5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【たけし】名画モナ・リザはもう一枚あった!

1 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 03:58:34 ID:ebDmuAn5
◇大和証券グループスペシャル <ルーヴル美術館ミステリー>

ビートたけしの歴史的大発見名画モナ・リザはもう一枚あった! ―世界の先駆け独占公開―
http://www.ntv.co.jp/louvre/0326sp/main.html

*05/03/26土 NTV 21:00-22:54 OA
【番宣】13:30-14:00 今夜明らかに!ビートたけし歴史的大発見名画モナ・リザはもう一枚あった・・・

世界各国で総計2000万部を超え、社会現象となっている大ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」。
しかし、そこに描かれた一大ミステリーは、ルーヴルに隠された天才画家たちの暗号を読み解く、
ほんの序章に過ぎなかった!
世紀の天才レオナルド・ダ・ヴィンチが「モナ・リザ」に仕掛けた人類史上最大の暗号とは?
天才ビートたけしが今、その禁断の謎に挑む。そして我々がたどり着いたのは・・・なんと「もう1枚のモナ・リザ」!!
「ダ・ヴィンチ・コード」をはるかに凌ぐ驚愕の真相をその目で確かめてください!

*出演 ビートたけし 大竹しのぶ 櫻井翔(嵐) 絹谷幸二(東京芸術大学教授) 羽鳥慎一(NTV)

◇ルーヴル美術館展  19世紀フランス絵画 新古典主義からロマン主義へ
横浜美術館 2005年4月9日(土)〜7月18日(月・祝)
http://www.ntv.co.jp/louvre/
世界最大級の美術館が携帯電話の中に! ルーヴル美術館オフィシャル携帯サイトが誕生!!
http://www.ntv.co.jp/info/news/217.html
◇春の日テレ祭 おフランスざ〜んす! 05・03/19-04/03
デジタ・ルーヴル [2F日テレホールC] 3月25日(金)〜4月3日(日)
http://www.ntv.co.jp/shiodome/event/2005spring/index.html

2 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 03:59:41 ID:1ubWXU8i


3 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 04:09:48 ID:pCdutP35
これこのまえフジでやったのと同じようなのだろ?


4 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 04:14:22 ID:A/hbO9Ul


5 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 04:24:27 ID:OvHHSgYV
ダ・ヴィンチ特集は毎年どっかがやるものです。
毎年やってもネタが尽きないのはダ・ヴィンチとゴッホくらいなんだそう。

6 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 05:43:57 ID:Ss9OHhAf
たけしの遺伝子
http://page.freett.com/idenshi/

2005年3月26日 21:00-22:54 日本テレビ系
『ビートたけしの歴史的大発見 名画モナ・リザはもう一枚あった!』
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&r=02-0140:1-50

人類史上最高の天才・モーツァルト奇跡の響き
2004/07/03(土)21:00〜22:54 日本テレビ系
ビートたけし 木村佳乃 大竹まこと MEGUMI 青島広志
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=02-0131

超歴史ミステリー人類史上最高の天才 レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密
2004/03/20(土)21:00-23:09 日本テレビ系
ナビゲーター/ビートたけし 旅人/稲垣吾郎 進行/松本志のぶ
『レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密』
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0298:50

7 :名無しでいいとも!:2005/03/25(金) 05:45:26 ID:Ss9OHhAf
超時空ミステリー/世紀の天才ダ・ヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号
〜ダ・ヴィンチ・コードの真実に迫る!〜
2005/03/12(土)21:00〜 フジテレビ系
ttp://www.fujitv.co.jp/davinci/index2.html
世紀の天才ダ・ヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1110435944/



たかがテレビじゃないか! 「たけしの地球極限SP」VS「超時空ミステリー」 (ゲンダイネット)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=22gendainet07116753&cat=30

8 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 01:26:42 ID:pB8yCci2
8

9 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:26:30 ID:ly6LqMnr
世界初公開とか言ってるけど、リーダーズダイジェストの「世界不思議物語」って本に思い切り出ていたんだけど。
背景に柱が有るやつ。

10 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:42:45 ID:ly6LqMnr
ついでに書いておくと、指で絵の具を延ばした指紋の跡でから鑑定したとも書いてあった。
もしかすると番組中でも指紋のネタに触れるかも。

本は多分絶版だと思うけど古本で手に入るかもね。

11 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:50:01 ID:43Xez04h
江口洋介主演のドラマが見たい

12 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:58:51 ID:RCAOfQOS
もう一枚若くて可愛いね。

13 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:59:32 ID:fGy9zBs/
なんで、同じとこ何回もやるんだ。モナリザを2枚書いたってとこメガネのおじさん

14 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 21:59:44 ID:OzUdDMs5
おかしいなぁ・・・何時だったか上野でモナ・リザの模写展示会があったとき柱有り版の模写が四枚くらいあったはずだが。
あれそんなに大変なものだったのか?

15 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:00:13 ID:2RN8sAix
>>9-10
どおりで・・・
もう一枚の方見た事あるもん。
しかもテレビで。

16 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:02:12 ID:uu9NIdrq
この番組ってギュッてしたら1時間・・・いや40分で成立するじゃね


17 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:02:20 ID:YZCezKw7
人形劇が(・∀・)イイ!!

18 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:06:19 ID:RCAOfQOS
科学者
写実主義

19 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:15:24 ID:8HHlMZ+p
劇場公開版とは別にディレクターズカット版があったと言う事ですか

20 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:15:34 ID:bNy0u+Pz
ナレーション誰?

21 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:15:54 ID:YZCezKw7
また秘密結社かよー
陰謀かよー

22 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:17:12 ID:wHLqCUbN
もう1枚のモナ・リザ以外、内容はフジでやったのと同じだな。
何だこりゃ。

23 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:31:28 ID:MnrAzMjE
フジに越されましたな…

24 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:31:30 ID:fGy9zBs/
フジのほうが良かったかもしれない
あのニースのが本物だったら以外は。

25 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:33:10 ID:DWOhiiA8
しかし、スイス銀行の地下金庫の奥だってのに、
あのカーテンとか照明とかわざとらしくなかったか?

26 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:33:52 ID:jWpL08/n
マリアがもういちまいか

27 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:33:57 ID:ilgfvNl4
おっ、ソラリスの音楽使ってる。

28 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:35:49 ID:ly6LqMnr
研究機関に移されていてそこで撮影してたようだが?

まぁ、でも少なくとも撮影に使われたのは複製品だな。
古い絵にあんなに強い光は当てないだろ、さすがに。

29 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:37:06 ID:OzUdDMs5
つーか、カメラが迫っていく段階でカーテン開けてくれたし(w
某探検隊を思い出したよ。

30 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:39:41 ID:jovWW0Wo
ホワイトアウトを見なさい しょぼいから

31 :ajmATdb:2005/03/26(土) 22:41:06 ID:QAl8pfr2
ほぼフジのパクり。
そこまでやる番組がないのか日テレは。だから糞だといわれるんだよ日テレ。


32 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:41:18 ID:N82GrrI0
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
そうだったのか〜

33 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:42:14 ID:OzUdDMs5
いや、秘密だったら描いちゃいかんだろ普通。

34 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:45:14 ID:ly6LqMnr
単にダ・ヴィンチのちょっとしたお遊びだったりして。
特に意味は無いけど意味ありげに描いて、後の時代の人がいろいろ勘ぐるだろうなとか。

35 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:45:32 ID:4ix0x5pG
オマーーーーーーーーーー!!

36 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:47:33 ID:wHLqCUbN
実況板で、日テレに聞いたヤツの報告あったけど、日テレは9月に取材、
フジは11月に取材したんだってさ。
大和証券のスポンサーの関係で土曜日にしか放送できず、「ごくせん」が
あったため今日の放送になったらしい。

日テレの関係者こそ、フジの番組みてほぞを噛んでたかも。

37 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:50:17 ID:YZCezKw7
いいドラマでした。
モナリザは聖母だったのか
確かにそうだな

38 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:52:01 ID:ryl+x4+a
もっと手を加えろよ、後から放送して内容でも劣っちゃどーしょーもねえぞ
スポンサーも怒ってんじゃねえか?

39 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:52:04 ID:HRLbUcvU
真偽はともかく、結論は面白いんじゃないか。

40 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:52:36 ID:OzUdDMs5
まてよ、じゃ始めに出てきたもう一枚の立場はどうなるんだよ。

41 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:53:20 ID:ly6LqMnr
落とし所としては、なんとかうまくまとめたなって感じか。

42 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:57:08 ID:V+UWH+T8
フジで言ってたルーブルのモナリザは実はダビンチ自身だったって方が納得はするな〜。


43 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:57:41 ID:oWss3brB
あの、ついうっかり眠ってしまったのですが、秘密って何だったのですか?

44 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:58:35 ID:Nakig0+5
>>43
モナリ〜ザがマグダ〜ラのマリアだと。

45 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 22:59:23 ID:EnQKC68H
最初から見れば良かった・・・

46 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:00:25 ID:OhFSSFnl
>40
思った。柱ありの方は単に肖像画として依頼されて書いたってこと?
てゆうかイエスに子供がいたのか!それはキリスト教界では知られてないのか…?
色々と疑問が

47 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:01:16 ID:DWOhiiA8
あのスイスのモナリザって十年位前にテレビで紹介されてなかったけ。
当時は見てないが、その番組の本を立ち読みして知ってはいたんだが。

48 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:02:29 ID:OhFSSFnl
てゆーか何で今まで公になってなかったんだ?

49 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:03:39 ID:Imh7XyuW
フジのはテレビユニオン系の制作で、内容はダヴィンチ・コードそのものだったな。

日テレのはイーストだね。制作時期はこっちの方が早い。放送は後になったが。
ルーヴル美術館展開催に合わせての放送だから仕方ないだろう。

50 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:03:43 ID:2RN8sAix
最近、キリストの子孫だって言ってる人を観たぞ。
すごい自信だったけど証拠があるのかは謎。

51 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:06:13 ID:oWss3brB
すいません、寝てた者ですが、なぜマリアだと言い切れるのですか?証拠でも出たのでしょうか?

52 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:06:56 ID:EnQKC68H
キリストの子供のこと知りたかった。
もしかしたら別の番組でやるとか?

53 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:08:38 ID:43S+/exK
ダヴィンチは何でマグダラのマリアの絵をモナリザに似せて書いたのかが知りたいです(;>_<;)

54 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:09:16 ID:2RN8sAix
>>51
貴婦人の証である宝飾品をモナリザが着けてなかった事と、
ダビンチの宗教画に出てくる女独特の表情の柔らかさ。
プラス、妊娠してる女の特徴である目と鼻の間にある脂肪の塊と
腹をいたわる姿、マリアのような長い髪、全部を統合してらしい。

これといった証拠など無い。

55 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:09:40 ID:rX3bVWWp
>>51
肖像画には本来描かない「微笑み」がある
肖像画なら入れるはずの宝飾品がない
左目目元に妊娠を示唆する脂肪塊
腹部をいたわる妊婦の手元


56 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:09:53 ID:o7wHvVWj
マグダラのマリアの話って割とメジャーな話だと思っていたけどそうでもないだな?

57 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:10:45 ID:NQ97Asjz
物的証拠というより、
状況証拠ですな。

58 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:11:32 ID:oWss3brB
つまんねーッ!それが証拠?

59 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:15:06 ID:2RN8sAix
こじつけもいいとこ。>>58

CMで散々言ってた、二つのモナリザを合わせて見えてくるらしい
ものも、結局は無かった。
初公開などと大嘘まで言って。

60 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:16:46 ID:Ps2Ve6f7
フジの放送では二枚目のモナリザの話は無かったらしいから
おそらくそのあたりの放映権を日テレに獲られ、それではあまりにも悔しいから
日テレよりもはやく放送してやろうと思ったんじゃないかと妄想してみるテスト

61 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:17:05 ID:AGAL0uib
番組後半のモナリザの秘密とかは胡散臭かったけど、
もう一枚のモナリザってのは本物だろうな。
すげー興奮したよ。

62 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:17:37 ID:f2V+67NB
あたかも晩年のモナリザにのみ
暗号を託したために生涯手元に置いていたかのように言っていたが
依頼されて描き他人の手に渡したアイルワース版にも
宝石なくて胸元開いてて微笑みたたえてるということは
最初のジョコンダにも同じくマグダラを描いたのか?

矛盾しません?

63 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:19:04 ID:NKQBEp8k
番組最初から最後まで見たけど・・・

だったらもう一枚の「モナリザ」像は貴婦人の肖像画なのに何故装飾品を付けてないの?
なぜわざわざ、ジョコンダ婦人の肖像画に似せる必要がある?

それが疑問なんだが。

64 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:19:17 ID:NQ97Asjz
>>58

民放ってそんなもんだろ。
日本語という非関税障壁のおかげで、1億2千万のパイを旦那集
で分け合っている堕落した広告メディアなんだから。
ホリエモンがその壁を壊そうしている最中だが。

今回の番組は民放にしては思ったよりましだと思った。






65 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:20:12 ID:+YePB9ZH
マグダラで3回抜いた

66 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:21:04 ID:V+UWH+T8
私があの番組を見て思ったのは、マグダラ(だっけ?)のマリアを描くのに自分自身を描いたんじゃないかって。
だってマグダラのマリアは昔の人なんだから想像で描くしかないんだから、自分自身をモデルにしたっておかしくない。目のイボだって妊娠で出来るイボだってのは何かね〜。
そう考えたらマグダラのマリアにそこまでしてこだわるのは、実はマリアが産んだ子の子孫だからでは?
な〜んて想像働かせちゃいました。


67 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:23:44 ID:OhFSSFnl
だよねー。スイスの方のモナリザだって胸元あいてるし微笑みあるし。あの絵でも充分暗号なんじゃないのか?

68 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:24:17 ID:oWss3brB
ダ・ヴィンチもそんなつもりでは無かったかも知れないのに、よくやるなあ。自分としては最後の晩餐にマリアが描かれてるってのが眉唾。

69 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:24:20 ID:f2V+67NB
>>66
それはフジの方で言ってた。

けど仮にそうだとしても、
>>62にも書いた通り依頼されたアイルワース版も
ほぼ同じものだから
自分を鏡に映して描いた様にとれてしまって
説明が付かない矛盾点になる気がする。

70 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:25:21 ID:663CvF9j
>>66
でもジョコンダの依頼受けてるのは事実だからね。
その依頼受けて制作してる時に、
そのまま彼女をマグダラのモデルに流用しようと考えたんでしょ。
だからもう一枚のジョコンダは中途で終わってしまってて、
弟子が残りを仕上げたけど、あれはあくまで未完成。

71 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:26:50 ID:f2V+67NB
>>68
それも思った。
岩窟のマリアは一度却下したのに
最後の晩餐の女に見える使徒を描き直させずにノーチェックとは

壁画で修復が困難かもしれないという点を考慮しても
ちょっと納得いかない。

72 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:27:55 ID:663CvF9j
もう一つの状況証拠として、
なぜダヴィンチはモナリザだけを終生手元に置いてたのか理由が不明だし。
所詮、食うための仕事として描いた肖像画なら手放してて当然。
後生大事に守る必要もない。
守ってるのは秘密握って大もうけした新婦がマグダラ教会作ったのと同じ心理だろう。

73 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:28:25 ID:jhKEUhwM
結局フジのと大差なかったな
締めくくりはフジのよりよかったけど

74 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:29:09 ID:f2V+67NB
>>66
>>69で書き忘れたけど
フジ版ではマグダラのマリアの子孫だという人が出てきてたよ。

75 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:30:42 ID:lsUWErGq
あれは俺が書いたかもしれない画だ

76 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:31:58 ID:V+UWH+T8
>>70
ルーブルのモナリザはずっと後、晩年に描いた物だって言ってなかったけ?

77 :ノビ使徒サジェスト ◆yjSoVIETJs :2005/03/26(土) 23:33:10 ID:lGl8HkUf
-イルミナティ-

光を信仰し輝きが増すほど陰が際立つ。
着飾ったものより
その人間が発する奥深さ、その人間の持ち味に惹かれる。
リアリズムというか現代のブランド好きの馬鹿にも見習って欲しいとこだね。
イチローの活躍が清々しいのも実力を兼ねてるからだしな。
あれが練習も怠慢なドーピング野郎だったら、体ボロボロでやっていけん。
文明が発達しても人間であることに変わりはないから
人間の限界、求道心、そういった素晴らしさを秘めたところに魅了される。

技術的には試験管とかも可能だけど基本としては、女しか子供は生めない。
見返りを求めない愛情ってのが注げるわけだが、子供の成長が見返りだったりする。
誰でも自分の名前に親が「こうであって欲しい」などの願いを込めるから、名前の由来がある。
モナ・リザに慈愛や微笑などと母としての本質があるといっていたが
パンダみたいに育児放棄するバカ親も自覚して欲しいとこである。

まあ、暗号とか謎ってのは作者が死んだから言えるもので
意図しないものでも勝ってに後付されたりすんだろ。
単なるシミでも「心霊写真だ!!!!!!」っていうアホもいるんだし。
金儲け、そして知識欲 テーマは「欲」
しかし解明することが時代を切り開くもんだから大いに結構である。

  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )   
     /    /


78 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:33:13 ID:663CvF9j
要するに二枚あるのは、
ジョコンダを目の前にして描いてる時に、
「これをマグダラのモデルにしよう」とダヴィンチはひらめいた。
そこでその仕事はきりあげてほったらかし、
やむなく弟子がその続きをやって仕上がった。
ところが弟子らはダビンチの暗号を理解してないから、
装飾品や微笑の謎には気付かずそのままになってしまってる。
一方、ダビンチは「仕事」とは別途に、
マグダラ肖像画の制作に取り掛かった。
出来上がったものは終生大事に守ることにした。
それが二枚あることの理由。

79 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:35:38 ID:V+UWH+T8
>>74
そう言えばそうでしたね〜。残念!
>>66

80 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:36:26 ID:d206g7ah
フジ版よりは一本筋が通っていてわかりやすかった。
フジの方はあっちこっち話が飛びすぎてよくわからなかった。
結局、日テレ版の予習番組でしかなかったな。

81 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:37:23 ID:8c/QuYk3
シオン修道会というのはキリストとマグダラのマリアの子孫を守る
秘密結社のこと。ダヴィンチは総長にもなっている。
モナリザは自画像であり、単なる暗号にしか過ぎない。
モナリザ=月と太陽て暗号も有る。
ダヴィンチはあっちこっちに暗号残しただけなんだよな。
以上フジが言ってたこと。
なんなんだよ。今日のぐだぐだした番組の作り方は。
完全フィクションだとしても、フジの作り方のほうがずっと上。
紫苑修道会に傾倒したのは、ダヴィンチがマザコンのせいだと
思うが。


82 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:37:30 ID:f2V+67NB
>>78
最初の一枚目を
描き始めから暗号を意図して描かれたものではないとしたら
装飾品がないことや胸の強調、肖像画には用いなかった微笑等は
途中から思いついて変更したものということ?

83 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:38:55 ID:jhKEUhwM
っていうかそもそもアイルワース版のモナリザが本当にダヴィンチが描いたものなのかと俺は思ったね
どうも綺麗で新しかったしタッチもどことなく違ってた気がする
大体明らかにルーブル版のと比べると未完成とはいえ神々しさというか品格が無いんだよなあ



84 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:39:51 ID:U4WFv7Hl
78
でも顔のバランスがそっくりってのがわからなくないですか?
たまたまそっくりさんだった、って考えづらいし…

85 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:40:17 ID:f2V+67NB
シオン修道会のリストにはせっかく著名人の名が残っているのだから
ニュートンやドビュッシー、コクトーなんかの方面からも
暗号でないにしてもマグダラのマリアに繋がる何かを残してないか
調査&検証して欲しい。

86 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:40:56 ID:663CvF9j
>>82
変更したというより、
ダビンチは肖像画依頼で目前にいるジョコンダが、
自分が思い描いてたマグダラのイメージそのものだったのだろう。
そのため「仕事」を忘れてマグダラ描写にとりつかれた。
そのため自然とそういう方向性になってた。
ところがそれじゃ「仕事」が台無しになるんで、
自分はもう手を引いて、
個人的なマグダラの絵の方に専念するようになったということでは?


87 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:40:56 ID:konvg5ns
2枚目のジョコンダは、ラファエロ自身が描いたって事は無いかね?
独自の観点から模写した作品だとしたら、力があるだのってのも通る気がするんだが・・・。
服装に関しては、子の喪に服してるなんて説の方が説得力はあったかと。

88 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:41:54 ID:1hB95xpv
フジのほうがどっちかとういうとトンデモっぽかったような気がするが。
まぁどっちも想像膨らませただけなんだが。

89 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:43:02 ID:f2V+67NB
>>83
それもちょっとだけ気になった。
ルーブルで超一流のキュレーター達に管理修復されているモナリザと
ジュネーブの地下金庫で保管されていただけのモナリザ
後者もキュレーターによって修復はなされたろうけど
ルーブルと同等かそれ以上の美しさというのは少し不自然に思った。

ルーブル版は大戦時とかに移動されて特に劣化が激しいだけかな?

90 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:43:26 ID:usxxjItl
なんであんなに顔が違うんだろ

91 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:44:10 ID:BkmXKjwH
今回の番組でちょっとだけダ・ヴィンチに興味もった。
月刊誌で「ダ・ヴィンチ」ってのがあるらしいので、今度読んでみる。

92 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:45:05 ID:663CvF9j
>>87
喪に服してて「微笑」はしないだろうに。

93 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:46:40 ID:f2V+67NB
>>86
そういうことならわからなくもないけど、
その後生涯にわたって描き続けたルーブル版モナリザに没頭して
アイルース版を途中でほったらかしたというのは
動機としては少し弱い気がする。

94 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:47:02 ID:ryl+x4+a
>>85
あのリストは在日認定みたいなもん
有名になると入れられる。

95 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:47:47 ID:OhFSSFnl
アイルワース版がほんとにダ・ビンチ作のものなのか、はっきりと発表されるのはいつなんだろう?

96 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:48:48 ID:d206g7ah
正月になると参拝客にまぎれてやたらでてくる
拡声器でキリストの声を聞かせて練り歩くキリスト教信者は
こういう話されると興奮しちゃうんかねぇ?

創●学会やら統●教会の秘密を公開すると
圧力かかるんで言えない状況って感じか?

97 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:49:38 ID:f2V+67NB
>>94
まぁあのリスト自体にも確証は持てないよね・・・

みもふたもないけど個人的には
ラファエロの模写したモナリザが一番可愛くて好き。

98 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:50:49 ID:jhKEUhwM
>>95
そもそもそれが本当に発表されるかどうかが怪しい

99 :名無しでいいとも!:2005/03/26(土) 23:56:12 ID:OzUdDMs5
アイルワース版へたどり着く通路に入る大扉、ロックのレバー動かす前に既に開いてたように見えたのだか・・・。
演出にしても現住に管理されてる設備にしてはカーテンが自動で上がるなんて臭すぎ。

100 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 00:13:51 ID:FwPutn8n
たけしが『ダヴィンチ・コード』を既読して理解してることは
「聖杯」とかセリフの端々からわかるのだが、日テレのスタッフが
全く理解してないのが激しくワロタ
正直番組の内容はディスカバリーとかでやってるのと大差
ないけどたけしの存在ってなんかデカイよなぁ

101 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 00:33:24 ID:p8SQHjV0
>>91
月刊誌の「ダ・ヴィンチ」は本に関する雑誌なわけだが。
レオナルド・ダ・ヴィンチとは関係ないよ。

102 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 00:40:20 ID:bqSwq69E
ルーブル版は柱がないっちゅうけど、両端切れたサイズになってたよ

103 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 01:28:44 ID:L6mAUIjP
>>99
>演出にしても現住に管理されてる設備にしてはカーテンが自動で上がるなんて臭すぎ。
>>28参照のこと。

104 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 02:13:04 ID:2kJ1oWpA
ダビンチの暗号って結局なんだったの?教えて〜^^

105 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 02:16:11 ID:p0IB31ZC
だから暗号なんてねーんだよ

106 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 02:19:05 ID:2kJ1oWpA
え〜暗号ないの〜・・・でもみんな暗号ってよく使っているよね〜。本当はあるんじゃないの〜
おしえてよ〜


107 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 02:20:08 ID:xTWzrjhB
>>62
同意。

アイルワースのモナリザも、貴婦人の装飾品もないし、しかも聖人の微笑み・・
これはおかしいですよね。



108 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 02:45:28 ID:p0IB31ZC
つか、貴婦人が無表情なのは、ただ単にモデルの貴婦人の大半が
描かれてる最中無表情だったってだけの話ではないのか?

憶測だけならいくらでも出来るぞ。
ダヴィンチがジョコンダに横恋慕して渡す事なく未完成のまま終わったが、
晩年、彼女をもう一度描きたくなり、思い出しつつ老後の楽しみでダラダラ塗り続けたとか。
宝飾品をつけないで微笑むジョコンダをダヴィンチが特別視してマリアと重ねたとか。
未完成だったのも、結局ジョコンダ本人に似てないからクレームついてやめたとか。
実はジョコンダなんて女もいなくて、理想の女を描きたかっただけのダヴィンチが、
他で忙しくなって「面倒だからおまえ背景描いとけ」と弟子にてきとーに託しただけとか。
後で描こうと思って置いといたのに、何かの手違いでどこかにいっちゃって、
じゃあ仕方ないからもう一枚描いちゃおうとか。

そもそも、いくらダヴィンチだって、たいした意味もなくやる事だってあるだろう。
なんでもかんでも深読みしすぎのように思う。

109 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 03:11:59 ID:swUue4Tv
285 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:2005/03/26(土) 22:36:45 ID:KWhnOWxi
日テレの取材が9月でフジが11月なんだって
んで、タイアップの関係上土曜日に放送しなくちゃいけなかったらしい
先週までごくせんだったから今日になったんだって
日テレの取材先にフジの制作会社から「日テレの撮ったとこを撮りたい」って連絡あったみたい
それに気付いて、違うところを出そうと初公開のマリアを取材したんだって
フジとの違いを出すためにシオン修道会の場面、最後の晩餐の場面を大幅に編集したって

日テレに電話して聞いた話
563 名前:285[] 投稿日:2005/03/26(土) 22:41:17 ID:KWhnOWxi
日テレはフジがぱくったって主張はしないって

俺も最初は「こんなん放送していいんですか?」
みたいな感じで日テレに電話した
フジが先に初公開のマリア知ってたら放送しないわけないし
日テレの話は信憑性ありそう

日テレ特番『ダ・ヴィンチの謎と暗号』、来年3月放映
【テレビ・ラジオ】ビートたけしの歴史的大発見 名画モナ・リザはもう一枚あった!
 12月1日発売の『週刊TVガイド』によると、殿が実際にルーヴル美術館へ赴いて撮影された特番
『ルーヴル美術館に隠された天才ダ・ヴィンチの謎と暗号 〜ビートたけし VS モナ・リザ〜』
(日本テレビ系)は、来年3月に放映されるとのことです。(2004/12/01)
ttp://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?tp=kako2004

たけし、「モナ・リザ」が出てきたら逃げ出す?
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200412/gt2004120210.html
 お笑いタレント、ビートたけし(57)が1日、東京・東新橋の日本テレビで行われた同局系
「ルーヴル美術館に隠された天才ダヴィンチの謎と暗号」(来年3月放送)の制作発表に出席した=写真。

110 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 07:44:08 ID:EyVEhk03
要するにもう一枚のモナリザって言うより、はっきり言えば似たような別の作品じゃん

111 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 08:51:34 ID:qGm1osCB
たけしが面白がった、たけしが言った、たけし、たけし、ナレーションがウザかった。
たけし連れてくりゃ、番組できると思ってるところがイタイ。
同じ題材使ってフジより時間あったにしては、中身薄くてがっかり。
スタジオもグタグタ。あの人選はないだろう。てか、イラネ(゚听)

112 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 09:04:53 ID:HLF5Bshd
111>超同意。。。。禿同より格上

番組は面白かったが,意味ありげに
タケシの汚い横顔なんかタ−ンさせてまで写すなよ。

113 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 09:29:11 ID:ZgQbdRwh
>>77
向きが違うだろw
http://www1.kcn.ne.jp/~aida/renaissance_folder/renai_images/davinci031.jpg
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9451/leon01.jpg

114 : うすびぃ:2005/03/27(日) 09:35:20 ID:gmNyIPhA
まったくド素人どもが稚拙な談義に花咲かせている
ここのれんじゅうの質の低さにガッコリ

ダヴィンチはリザ夫人を描いた時点で、マグダラマリアを描くための
アリバイとしてこの依頼に応じた、最初から仕組まれた壮大にして
超絶のストーリーの一幕であったということ。
その証拠にこれまでの肖像画と異なる画風であったということ。
背景を描かなかったこと。

つまり1枚目のモナリザは2枚目を描くためのアリバイ作品であり
自動的にこの1枚目を見て、感動のあまり涙し、その微笑を終生
忘れられなかったラファエロも、アリバイの証言者の一人と(結果)
利用されたということ。(勿論聖母画のスペシャリストのラファエロには
ラファエロなりの哲学や思うところもあったし、その才能に疑う余地は
ないのだが。)

2枚目についてはよくダビンチの自画像だの、影を落とした色彩
死を匂わせたタッチも、1枚目を描いたことで完成されたものなのだろう。
背景に相当時間をかけたのではないだろうか。背景についてもっと
番組内で突き詰めて欲しかった。大地と水に哲学を求めたダビンチにとって
ここをおろそかにしたことは返す返すも残念だ

115 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 09:49:38 ID:aDlYcVm2
>>65
実は正直、それが一番正解なような気がしてならない…
モナ・リザを終生手放す事がなかったのはあれが理想の女性像で
所謂ところのオナペットってやつだったからなんじゃないの?


116 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 09:53:38 ID:mtvdt4+5
暗号って訳がよくないんじゃないかなー

117 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 09:53:48 ID:sqOl1tvz
大竹しのぶにいらいらした。

118 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 10:10:27 ID:AhnhU5tA
レオナルドやラファエロという名を聞くとどうしてもニンジャタートルズを思い出してしまう・・・

119 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 11:47:41 ID:vjDdEoam
描きかけってのは、絵を評価した人が装飾品とか肖像画に有るべきものが無い様子を見て勝手に思い込んだだけだったりして。
今の人間はモナ・リザがそういう物だという観念が有るけど、当時の人は肖像画に装飾品が無い方がおかしいと考えるんじゃないかな。
それに背景を弟子が描いたとか言うけど、弟子が師の絵に勝手に筆を入れるというのも疑問だし。

120 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 11:48:16 ID:mtvdt4+5
地味に7〜8%よりちゃらちゃらやって12〜13%の方が商売としては成功だよな

121 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 12:16:11 ID:gT/iiygj
もう一枚ってコレかな?
http://hakubun.ddo.jp/~sophia/ug/0startup/07.jpg


122 : うすびぃ:2005/03/27(日) 12:55:03 ID:87ASROJa
119
当時じゃ普通だろ
工房も当時は一つの会社なんだし
社長だけで完成させるもんじゃない

123 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 13:09:14 ID:SYZH7sxh
>>118
なつかしいね。あれのアニメ小さい頃好きで見てたよ。
後二人はミケランジェロとドナテロだったっけ?

124 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 13:21:51 ID:/g8hAwy9
マグダラのマリアは娼婦じゃないっつーの(バチカンも認めてる)
フジ版のがマシ

125 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 14:19:01 ID:MbR6vJwA
一見まじめに作ってあるようだったけど、
矢追純一のUFO番組と変わらない出来だったと思う。
見終えた後疑問だけが残った。粗だらけ。

2枚の絵が並べられたとき思ったけど、絵の持ってる力がぜんぜん違うと思う。
スイスの研究所の絵は模写か贋作だと思うな、俺は。

126 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 15:01:20 ID:CiRp2prY
>>125
あまりにもキレイに出来すぎてる気がする。スイスの研究所の絵

127 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 19:06:59 ID:agbpMwlg
>>124
ダヴィンチが描いた時代は娼婦ってことだったんだろ?

128 :名無しでいいとも!:2005/03/27(日) 19:49:50 ID:L6mAUIjP

というかイエスのおっかさんのマリアは神官娼婦と聞いてるが


129 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 10:03:04 ID:ejchQriI
細野不二彦の漫画にあらかた載ってた事を
よくもまぁ
これだけ いけシャーシャーと・・・

130 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 10:22:22 ID:22vgPxrA
で、みなさん、フジ版とたけし版
どっちがよかったですか?

131 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 10:24:12 ID:YgZOJChm
フジも相当眉唾だと思ったが、たけし見たらマシだと思えた感じ。

132 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 11:13:16 ID:frkhWa7/
こういう番組は、まず「ダビンチはモナリザを複数描いた」という説があって、
それがある程度一般的な考え方だという前提がなきゃダメだよね。
じゃなきゃ、2枚目を探す意味がない。
「2枚目があったら面白いよね」は探索のきっかけにはならないだろ普通。

あと、ピュリッツァーさん(だったっけ?)がこの絵を購入したという経歴がわかってるんだったら、
その後の所有者の変遷を調べればいいだけで、こういうのは歴史的大発見とは言わないと思う。

133 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 12:29:41 ID:ZzPFdMZr
あの絵は贋作
ラファエロの模写とか2枚あったとかいう説から
こういうのにだまされる、アホなテレビ局とかマスコミから
高い金取って取材させるためになんかの組織が贋作作ったんでしょ

134 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 16:07:55 ID:M3wxJ6SE
ラファエロの模写は見たことあるけど、「柱のあるモナリザ」は初めて見たので
感動した。
本物かどうかはともかく面白かったよ。
表情あるなしは元々宗教画の聖人には表情がなかったと思うが・・・
ルネサンス期からの宗教がは表情豊かだけど、ダ・ヴィンチにしたって
「受胎告知」のマリアは無表情


135 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 17:55:24 ID:WlHW0jce
モナ・リザには秘密が隠されていた!敵な番組はもう飽きた

136 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 18:33:49 ID:8/gMbybG
監修は京大の岡田温司とか1流だったな

岡田温司「マグダラのマリア」(中公新書)読んでるね

137 :名無しでいいとも!:2005/03/28(月) 19:09:18 ID:FjHKPGJ9
途中の人形劇がわかりやすくて良かった
前半はごちゃごちゃしてわかりづらかった

138 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 00:38:29 ID:PDqsN672
これなんだって たけし 使うかね。こうゆう番組に たけし が出ると見る気しないんだけど。
この番組でも「たけしが指摘」みたいなナレあったけどマジわざとらしくうぜえ。

>>17
あの人形劇だけは良かった。
>>30
これもようわからんかった。
ぜんぜん発砲しないて逆に松嶋に撃たれるテロリスト。
堀部と織田は撃ち合えばいいものをわざわざスノーモービルで衝突して互にダメージうけてるし。

>>61
ニセモンくさいと思ったけどなあ。格付けチェックの結果はいつでるんだろうか。

139 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 00:58:03 ID:tpkkr5Dh
あれがホントなら
「レオナルドの描いた聖母子は実はマグダラのマリアとイエスの子だった」
とかの妄想も出来そうだよな。

140 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 05:29:38 ID:AY241LFd
超歴史ミステリー!ルーブル美術館の秘密
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/tv/news/20050326ddm018200188000c.html
「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200503/gt2005032909.html

141 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 05:37:56 ID:436kCYBk
【テレビ】「モナ・リザ」は誤報!? 日テレに抗議文
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1112040802/
田中英道東北大学大学院教授ってどうよ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1029412317/
*田中英道:新しい歴史教科書をつくる会会長

142 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 09:17:51 ID:bal7c8Jp



      ヒットラー

  http://www.miscelle.de/andere-seite/hitler/tod/hitler-altersheim.jpg
                      1980年頃   アルゼンチンにて


       アポロ
   http://www.hq.nasa.gov/alsj/a11/as11-40-5962.jpg  NASA、未だ削除せず



       人類史上、最初にして最悪の偽右翼。 何故他のドイツ人と容姿が違う?
       ttp://www15.ocn.ne.jp/~oy akodon/newversion/hitargentine.htm

143 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 09:35:33 ID:ZaV1cYfi
はっきりいってどう考えてももう一枚のモナリザは絵のタッチが
ダ・ヴィンチらしくなかったよ。
なので日本の渡辺崋山の絵みたいに弟子が描いたんじゃと思う。

144 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 09:37:44 ID:oI2vZs2i
「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文

26日放送の日本テレビ系「超歴史ミステリー!ルーブル美術館の秘密」で
名画「モナ・リザ」が2点あり、うち1点が発見されたと紹介されたことに対し、
東北大学大学院の田中英道教授(西洋美術史)が28日、
「もう1点がコピーであることは学会でほぼ結論づけられている」などとして
同局に抗議文を送った。

田中教授によると、この1点は1980年代半ばにスイスの画商が売りに出そうとした
コピーといい、日テレは「スイスのモナ・リザの存在は専門家には知られていたが、
今回日本で初めて映像化に成功した。絵は鑑定中」などとしている。

※ソース(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200503/gt2005032909.html

145 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 11:18:32 ID:NfaxI0s5
最新の技術で鑑定中なんだろ?
昔の学説を持ち出して、間違ってるっって言われても。
学者なら鑑定結果が出てから文句言えや。

146 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 11:45:29 ID:qV9lR6Rq
まあまあ、抗議しているのはDQN学者ですから。単なる売名じゃないかと。
番組もロクに見てないのでしょう。

147 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 11:48:51 ID:mDNFLGKF
あの絵が本物だとでも?

148 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 12:30:54 ID:ENlF9JwX
鑑定ってどうやるんだろ

149 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 14:45:05 ID:xP0cnIXJ
ま、フジテレビのお仲間のサンスポだから。

150 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 15:29:19 ID:6M1YqNUK
>>146
プッ

151 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 15:37:11 ID:iAR+SS/7
さらしとこ
DQN視聴者

146 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 11:45:29 ID:qV9lR6Rq
まあまあ、抗議しているのはDQN学者ですから。単なる売名じゃないかと。
番組もロクに見てないのでしょう。

152 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 15:41:58 ID:YktgYui3
ルーブルのモナリザに柱がないのは、本来の絵の両端(柱の描かれた部分)を切り落として
元より小さくしたからだという説があるらしいが

153 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 15:43:04 ID:LjMeMxJh
モナリザの展示場所が変わったっていう
告知番組でしょ?

154 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 15:53:33 ID:62D5HJ4D
136 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2005/03/29(火) 11:10:23
またあの教授か…
いろんな美術研究家がこぞってウソだって言い出したんならともかく、
あの教授ひとり吼えてるんじゃなあ…


美術板でもこんなレスがあったが
この学者がどんな奴なのか具体的に知りたいな

155 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 16:00:33 ID:32gWPdxo
>>154
あたらしい歴史を作ってる人です。


156 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 17:15:40 ID:6WQFv73+
おい おまいら
これ見なさい。
http://www.johos.com/joho/report/0040.html
ローザンヌのモナ・リザと書かれてるけど、これ、今回のアイルワース版
と同じもんじゃね?
この記事の日付けは2000/1/18。。。
世界初公開でもなんでもないじゃん。。。


157 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 17:25:06 ID:0U0A2tny
こんな番組、真剣に見てるやつ結構いたんだなw
俺は藤岡弘、探検隊シリーズと全く同じノリで見てたよ。
特命リサーチだっけ?昔やってたやつ。作り方は基本的にあれといっしょ。
そもそもたけしみたいな大物を引っ張り出してきてあんな行き当たりばったりの
ドキュメンタリー番組作れるわけねえだろ?
少しは頭使えよ。

158 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 18:00:44 ID:PpFKhZo5
>>155
左翼は死になさい

159 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 19:04:44 ID:tpkkr5Dh
>>158
ウヨは皇居に向かって敬礼。

160 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 19:32:02 ID:NfaxI0s5
教科書のことなんぞ知らん。
むしろこっちかと。

ttp://www.bookreview.ne.jp/book.asp?isbn=4396611102

161 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 20:54:27 ID:mtEGcLUZ
北斎=写楽と主張してる人じゃどうも信用できない・・・

162 :名無しでいいとも!:2005/03/29(火) 20:56:03 ID:c8LEx6Y9
>>156
弟子の模写でしょ
実際、チェーザレ・ダ・セストは「聖アンナと聖母子」に似た絵を描いてるし




163 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 08:54:56 ID:mEajv0vP
ルーブルのモナリザはかなり劣化してるみたいだね。
以前修復した後の予想CGなるものが新聞(仏?)に載って散々たたかれてた。
パチモンと言われてる方みたいに綺麗だったと記憶してるが。


164 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 09:54:27 ID:xsweJ0Us
>>156
後ろの柱がないよ。

165 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 10:23:20 ID:MA6UExp8
>164
画像の柱部分がカットされてるだけだと思う。
どう見ても同じもの。

166 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 10:56:16 ID:qcX2yqxm
でも何か、テレビのほうが輝いてたよね。
色も明るかったし、やっぱリップの色もキレイだったし。
あれは画像マジックなのか?確かに顔とかは同じだよね。

167 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 14:41:15 ID:Lv0Tg8jn
これnyに流れてる?
http://www.ntv.co.jp/louvre/0326sp/main.html


168 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 15:43:28 ID:ezbSMpAu
>>122
亀レスだけど。
いや、師匠の監督の元での協同作業じゃなく、弟子が「勝手に」手を加えるかなと思ったんで。

169 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 20:05:18 ID:xDxgdwqr
ただの模写の1枚じゃないのか?
写真の無い当時なら何枚あっても当たり前だと思うが。

170 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 20:06:11 ID:mEajv0vP
遺産としてもらった弟子が売り払うとき
値切られないよう空白部分を埋めたと言うことではないか。

171 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 20:36:37 ID:UYDxbQLd
録画した

172 :名無しでいいとも!:2005/03/30(水) 23:00:30 ID:MA6UExp8
>166
光が当たっていたからね。
あの番組PCで録画してたんだけど、アイルワース版の
シーンで画面をとめて、サイトの画像と比べてみたら
寸分たがわず一緒だった。背景も。
だから絶対に一緒と断言できる。

173 : うすびぃ:2005/03/31(木) 11:54:50 ID:i+bUBA2+
あのレプリカのモナリザコレクションしてーなと
思ったけど、あのガセのやつでも800ドルとか言ってたよね
たけえな
5000円くらいなら欲しいのに

174 :名無しでいいとも!:2005/03/31(木) 16:23:32 ID:S6a+wcR5
美術史なんて別にころころ塗り替えられてるんだから、アレが本物だったとしても別に不思議は無い。
現時点での結論だとかを持ち出して抗議するのはアホだ。
しかし完全世界初公開だとか歴史的発見だとかいい加減なことを煽り立てる日テレはもっとアホ。

175 :名無しでいいとも!:皇紀2665/04/01(金) 03:55:02 ID:vYIs47Ex
「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文

 26日放送の日本テレビ系「超歴史ミステリー!ルーブル美術館の秘密」で名画「モナ・リザ」が2点あり、
うち1点が発見されたと紹介されたことに対し、東北大学大学院の田中英道教授(西洋美術史)が28日、
「もう1点がコピーであることは学会でほぼ結論づけられている」などとして同局に抗議文を送った。

 田中教授によると、この1点は1980年代半ばにスイスの画商が売りに出そうとしたコピーといい、日テ
レは「スイスのモナ・リザの存在は専門家には知られていたが、今回日本で初めて映像化に成功した。絵
は鑑定中」などとしている。


 なーんだ・・・。

176 :うすびぃ:テレビ史54/04/01(金) 16:54:48 ID:pkQgTWVl
モナリザの贋作一覧みたいなサイトあったら教えて下さい
あんな絵かけたらいいな

177 :名無しでいいとも!:テレビ史54/04/01(金) 17:26:47 ID:ThRbo3Rf
そういや、モナリザの微笑とかいうドラマがあったな。ダビンチコードが話題になってるわけだし再放送はありえないのかな。 ちゃんと見てないしもっかい見たい。

178 :名無しでいいとも!:テレビ史54/04/01(金) 18:20:44 ID:Kmj/xHs9
>177
漏れもすごく見たいと思ってるんだよね。
けっこう面白かった記憶がある。

179 :名無しでいいとも!:2005/04/04(月) 21:24:02 ID:ZxMu7gKq
>>176
サイトは知らんけど、2000年春に東京都美術館でモナ・リザの模写やそれを引用した作品ばかり
集めた「モナ・リザ 100の微笑展 ―模写から創造へ」ってやってたんだよ。
アレは面白かったね。ググれば雰囲気くらいはわかるから調べてみ。

その時柱が描かれた模写が四枚くらいあった。
展示の説明では現在のモナ・リザは両端を切られており、元来は柱が描かれていた、
模写はそれを裏付けているというようなことだったよ。
だからアイルワース版みたいなのが何枚あってもそう驚くべきことではないのかもしれない。


180 :名無しでいいとも!:2005/04/05(火) 10:02:32 ID:Rv5r9+3Q
>>179
そうそう、100人のモナリザ展あったね。世界中に模写版、パロディ版が溢れてる。
だから、日テレがアイルワース版を世紀の大発見って騒いでたのが、はぁ?って感じだったんだが。w
そりゃ模写は何枚もあるさ。みんな知ってるよ、そんなこと。
ルーブル版だって、本物かどうか諸説あるのに。

181 :名無しでいいとも!:2005/04/06(水) 17:59:17 ID:QHpUU3qe
日本テレビが全面協力
ルーヴル美術館内に「モナ・リザの間」が完成 (05.04.06)
ttp://www.ntv.co.jp/info/news/219.html

182 :名無しでいいとも!:2005/04/07(木) 13:41:46 ID:3viAJbGU
日テレ、ルーブルに「モナリザ」専用展示室作る
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2005_04/g2005040707.html
今回の作業は2001年から行われていたもので、
総額481万ユーロ(約6億7000万円)の費用は日本テレビが提供した。

183 :名無しでいいとも!:2005/04/08(金) 12:01:18 ID:ky6aKfPL
なんか生臭いなあ

184 :名無しでいいとも!:2005/04/08(金) 12:50:13 ID:hbHIFW9O
大和証券グループスペシャル<ルーヴル美術館スペシャル>

パリに恋して!ルーヴル美術館の秘密〜名画の中の女神たち〜
http://www.ntv.co.jp/louvre/0409sp/main.html

*2005年4月9日(土) 午前10時30分〜11時25分

【出演者】 中越典子  【ナレーター】 石橋蓮司

◇独占映像!モナリザのお引っ越し

2005年4月6日、パリ・ルーヴル美術館に新しく「モナ・リザの間」が公開となる。今回、この部屋の改装に
かかわった日本テレビだけに許された「モナ・リザ」の独占映像を初公開!さらに、女優・中越典子がパリに
暮らし、一日では回りきれないルーヴル美術館の魅力と、モナ・リザをはじめ、名画に描かれた女性たちの
秘密に迫ります。

185 :名無しでいいとも!:2005/04/08(金) 17:51:42 ID:UX65GG9H
>>180
遅レスになるが、これの視聴者はここの住人みたいに美術についての知識がある人間ばかりとは限らないと思うよ。
かく言う俺も贋作が山ほどあるって事をここで初めて知ったけどな。

186 :名無しでいいとも!:2005/04/14(木) 23:46:23 ID:BpXNjoyT
日テレの取材は昨年9月、対してフジは11月
日テレはスポンサー(大和証券)の要望もあり放送がフジより後になる
やっと放送したと思ったら田中英道(つくる会)にクレームつけられる

日テレを追込んだキーワード
フジテレビ・大和証券・田中英道・つくる会
あれ?
大和証券といえば、LF株取引のフジ窓口
つくるの会の教科書を発行してる扶桑社はフジサンケイグループで・・・
考えすぎですね、そうですね

187 :名無しでいいとも!:2005/04/16(土) 02:15:52 ID:cMdSuMPW
アイルワ-ス版 モナ・リザ (ジョコンダ)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1111841914/  @美術鑑賞
雑談 名画モナ・リザはもう一枚あった
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1111787611/       @独身男性
http://makimo.to/2ch/etc4_male/1111/1111787611.html

188 :名無しでいいとも!:2005/04/20(水) 10:42:53 ID:vrKOgR5X
今日の朝日新聞読んだら、日テレ関係者、本物じゃないことは
分ってるって認めてるじゃんw

189 :名無しでいいとも!:2005/04/20(水) 15:39:32 ID:v/iQEqlf
>>188
詳しく

190 :名無しでいいとも!:2005/04/26(火) 00:21:59 ID:kEgsVDec
で、ワイルワース版についての続報はあったのだろうか?

191 :名無しでいいとも!:2005/04/27(水) 11:16:21 ID:7aKZAHcA
な、なにー!
モナリザはもう一枚あったのかー!!

192 :名無しでいいとも!:2005/04/28(木) 23:24:42 ID:4+qeJ9cR
な、なにー!

193 :名無しでいいとも!:2005/04/29(金) 02:11:41 ID:JJoGg3cy
な、な、な、なんだってー!!

194 :名無しでいいとも!:2005/05/04(水) 12:30:19 ID:WshRIp0Q
うそ、マジ!?

195 :名無しでいいとも!:2005/05/04(水) 12:40:52 ID:qteXDSXz
本当っすか!?

196 :名無しでいいとも!:2005/05/07(土) 00:42:38 ID:u17LTo3z
う、うそだろー!!!!

197 :名無しでいいとも!:2005/05/11(水) 13:04:31 ID:xN8c1ui/
げ、げー!!

198 :名無しでいいとも!:2005/05/25(水) 18:57:47 ID:p9rxI4EX
>>191-197
自演乙。

199 :名無しでいいとも!:2005/06/20(月) 20:33:27 ID:sfE0W0V+
 

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)