5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局、白色人種の映画>アジア映画だと思うのですが

1 :黄色人種:2005/06/12(日) 22:45:21 ID:9bjGmXaz
ハリウッド映画やそれ以外の芸術性の高い海外の映画を見るたびに、
日本人にはどうしても超えられない壁があるとつくづく思わされてしまうんですけど。

予算の関係もあるのかと思いましたが、
日本の映画は金をかければかけるほど、どこに金をかけてるのだろうと思いたくなるほど安っぽく感じられます。

映画を作る上でのノウハウ、あるいは、芸術に対する哲学そのものの民族的な違いがあるのでしょうかね。

ちなみに、私が知っている限りでは黒澤明監督だけは、西洋のレベルに太刀打ちできる映画監督と思います。

2 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 22:48:18 ID:11W6dANz
デビルマン観るといいよ

3 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 18:02:18 ID:y7x9TqCl
他の芸術ジャンルでもそういう傾向は見られるね(特に音楽)。身贔屓なしで評価するとやはり…
例外はあるもののあくまで例外。
>芸術に対する哲学そのものの民族的な違い
 これはあると思う。アジアの場合浅いというか軽いというか。漫画文化はそういったところが
受けてるんだろうけど。

4 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 22:10:43 ID:UuzqvcV4
デビルマンは芸術性どころか、人智のレベルを超えてるからな。
アレ以上のものは当分出まいて。

最終兵器彼(ry

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)