5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで洋画ばっか見てんの?

1 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:20:33 ID:sB3eZ4xf
洋画って、字幕と映像でしか話が伝わらんよね。
邦画だったら、役者の喋る日本語の微妙なニュアンスとか
日本人だからこそ理解できる感覚がある。

別に洋画にケチをつけるわけじゃなくて、日本人なら心に残る映画に邦画が上がらないのがおかしいってこと。
洋画しか見ない人って、欧米コンプレックスなんじゃない?

2 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:27:27 ID:20iDc3dq
あんたねえ・・・

3 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:28:29 ID:FtI7gq9H
>>1
欧米映画見てるのが普通だと思う。
むしろ日本映画に拘るほうが、欧米コンプレックスのような気がする。


4 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:28:33 ID:aHH///QV
字幕なくても英語わかる人だっている。

5 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:36:17 ID:Sm4fjg/a
結論から言うと今の日本はそういう国だから。逆に、
何で車は国産かドイツ車ばかりしか買わないのか?って疑問に思わない?
いろいろ理由はあるだろうけど今の現状はそういうこと。
そのうち邦画ばかりしか観ない時代が来るかもしれないが。

6 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 04:59:00 ID:miTmP3su
言葉のハンデを差し引いても、洋画の方が楽しめるというだけの話


7 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 05:09:58 ID:sB3eZ4xf
>>4
その”解る”ってのは”聞き取れる”っていうレベルの人が殆どでしょう
ただの「Thanks」にも役者は感情入れて話してる
そういう”細かい言い回し”まで理解できるのってネイティブじゃないと無理
だから日本人が感動したと言っても、ネイティブのそれから比較すれば、感動の度合いは若干低い

>>5
そこで車の例えは違うんじゃないか?
国産買うのは、資金と質の問題でしょう。ドイツ車は割高でもデザイン受け良いから人気あるんじゃない?

8 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 05:52:41 ID:CKrtFbIp
ちょっと譲歩しよう。幸せの黄色いハンカチをテレビで観て感動したが、あれを
映画館で観たいとは思わない。ビデオを借りようとも思わない。
他の邦画でもそういうのはある。
邦画を普段観ない人でもテレビでやってるのを何気なく観たりする人は
多いと思う。
でも、映画館に行くとき洋画を選ぶ確立が高くなるのは仕方ないだろ。

9 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 06:40:16 ID:UuT0e08t
駄目だ!こんなんじゃ!もし邦画関係者がこんなこと考えてるとしたら大変なことだ!
JR西日本と同じ高慢体質だ。
自分の責任を客に転嫁させる悪質行為だ。
断固抗議しよう!

10 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 07:52:15 ID:I8ZcaMie
テレビで見て、これなら映画館で見ても良かったと思える邦画も確かにあるが
普段から追いかけるにはハズレの数が圧倒的すぎる
もちろん洋画にもハズレはあるけど、割合にすれば邦画の比ではない
全体の歩留まりを上げない限り、邦画に1800円賭けてみようという気にはなれん

11 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 09:45:30 ID:eyxKnPFH
そこに洋画があr(ry

12 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 11:20:05 ID:7nHuqNae
> 言葉のハンデを差し引いても、洋画の方が楽しめるというだけの話
同意


13 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 11:53:41 ID:nxZQi0xI
>>1の言ってる日本語のニュアンスとか感覚
とかいうのは映画を観る上で重要なのはわかる。
そういう意味で優位に立っている日本映画がそれを
生かしきれてないというのも問題だな。

14 :名無シネマさん:2005/05/09(月) 03:44:45 ID:6UZjTt3g
邦画には心に残る映画が少ないんだから仕方ない

15 :名無シネマさん:2005/05/09(月) 19:24:45 ID:y0BaqNbi
>>1
なんで邦画ばっか見てんの?

つか>>7でおまえが言ってる細かい言い回しくらい一年留学すりゃ全然わかるぞ
ネイティブじゃないと無理。とか決め付けてるおまえはアホにしか見えない
それに>>4はそういう人だっていると言ってるだけで全員そうだとは別に言ってないし
まあ字幕が自分の解釈と合わないでいらつくってのはあるが
それを入れても邦画は洋画の足元にも及ばないのが多すぎ

16 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 08:10:29 ID:OhPxF/HR
>>15
オレ、邦画ばっか見てる   なんて一言も言ってない

>一年留学すりゃ全然わかるぞ
本気で言っているのか? ムリに決まってるだろ
本気でそう言ってるなら”細かい言い回し”の意味を履き違えてるんじゃないか?

例挙げるなら
スナッチ(ガイリッチーの)見て、あの田舎モノ集団の喋りを、標準英語と比べてダサいか、格好いいのか
自分の中でちゃんと消化できるレベルになることが、ニュアンスを感じ取るってことだぞ?
単に”なまってることが解る”というのは聞き取れた、というだけのことであって
ニュアンスを感じとったことにはならんのだぞ? その辺解った上で、1年間留学すりゃ、全然わかるって言っているのか?

17 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 08:42:59 ID:8GAY8ioa
>16 訛ってることがわかれば、充分ダサいことはわかるはずだが…

18 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 02:19:38 ID:LfqrlMVe
>>17
外国人がさあ、日本語みっちり勉強してきて日本来たとするでしょ
でも向こうで身につけたのはバリバリの標準語
で、こっちにきて九州弁を聞かされて、自分の勉強してきた日本語とは時々違うなと感じる
これが方言か、と認識する。

でもそれが”ダサイ”のか”カッコイイ”のか理解するのは、そのまた上の言語レベルの話だと思わないか?
訛っているのが認識できた時点で何故、ダサイかどうかまで理解できる?

19 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 02:45:09 ID:76TTOZ6k
邦画はたいしたお金が掛けられないから監督の腕と脚本と役者の演技に頼るしかない。
だがその監督も脚本家も役者も欧米映画の方が上。
才能ある人はほんの一握り。

20 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 03:39:47 ID:P9DOK8CO
全体的に金かかってるから手がこんでて妥協が少ないし、
パイの大きさが全然違うから必然的にレベルが上がってる。
脚本、監督、役者、また制作される映画の数など多くの競争を経て
しかも日本で見られる状況まで辿り着く映画だということは
最初からある程度ふるいにかけられた状態だと思ってる。

単純に細かなリアリティが気になりにくいという理由もある。
あら探しせずに物語に埋没出来るほうが良い映画もあるよね。

個人的には英語の響きが音楽的で心地良いから欧米の映画が好き。

21 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 04:53:32 ID:2kU9vtgZ
パイの大きさ・・・

22 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 17:47:10 ID:j6J5TfP0
>>22
君も大きい方がいいだろう

23 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 17:47:53 ID:j6J5TfP0
>>21へだった。もう逝ってくる

24 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 22:16:59 ID:WeEiWvXP
このトピックはいいね〜、なぜ洋画ばかり見るのか。俺の場合は特に、米英の映画しか見ない。理由は極めて簡単、他の映画が初めから単なる時間潰しにしかならないと判っているからだよ。
その点、米英の映画は根底に聖書精神が流れているから啓蒙的であるし、これらの映画は必ず訴えるテーマを含んでいる。
邦画の多くはプロデューサーの自己専念になっているからまったくつまらない。

25 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 23:05:35 ID:DWfQwQje
日本の映画は原作、役者、映像(CG)がいまいちだからさ。
まぁ原作のせいで役者のいいところがでないって可能性もあるけど。
おもちゃ動かしてるような映像、一昔前のゲームみたいなCGじぁあちょっと・・
ここ最近みた映画ではドラゴンヘッドがへぼかったな・・。役者も原作も
あと映像が最悪だったのはサクヤだっけか。ぬいぐるみみたいな妖怪が出てくるの

26 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 02:26:15 ID:dkXvfFU9
邦画派かな、まぁ洋画も見るけど。
CGだけの映画よりは邦画かな
ってかCGに頼りすぎてる作品は嫌い。

27 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 03:15:48 ID:eCrdbIof
洋画ばっか観る奴らは音楽も洋楽ばっか聴くんかな?

28 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 03:19:54 ID:+mE4kiK3
理由は人それぞれ有るだろうけど
映画館もテレビも洋画のほうが多いもんな

29 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 05:31:00 ID:xnXjDtrp
今の日本映画の世界で、本当に映画を勉強した人って少ないわけ。
テレビ上がりのスタッフばかりで・・・。
だから結果的に映画館で見なくてもテレビで十分な作品になってしまう。
悪いことにCGを多様しはじめたから、今度はそれを使うことばかりに頭がいってしまって、
なんとか脚本でもっていた作品ですら、ダメにしていることも多い。
映画を学ぶという環境があまりに脆弱だから、いたし方がないかも知れないけど・・・。

30 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 06:14:26 ID:OiEwkQ1W
日本語の微妙なニュアンス、それを表現できる役者が「主演」の邦画って何?
近年、俺的には無いんだが・・・・

31 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 07:22:47 ID:tvcNDFhh
ユースケ・サンタマリアというエロ魔神

32 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 07:44:37 ID:52gPSJZl
なんつーか邦画は全部糞とかいう人は信用できない
糞が多いのも事実だろうが

33 : :2005/05/12(木) 07:56:47 ID:FS1v1zsF
邦画は毎回、女子高生とかヤクザと幽霊ばっかで飽きている。
やっぱ、アメリカ映画のようにタフヒーローとイスラム系テロリストの冒険活劇の方が楽しい。

34 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 08:04:49 ID:yGYkTGLt
警官が1発威嚇射撃をしただけで新聞記事になるような国だから、
爽快かつ痛快なアクション映画は無理だろうな。
金をかけるほどウソくさくなる。

35 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 08:44:53 ID:5P1zy2gH
>18 留学生の友達いないの?

36 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 13:25:53 ID:n+cPmEgA
おれは洋画を観ることの方が多い……というより、アメリカ映画を観ることが多い。
アメリカ映画はやっぱり腐っても鯛だよ。イーストウッドもいればティム・バートンもいるし。
スピルバークもいるし、サム・ライミも面白い。ゼメキスの新作と聞けば観たくなる。
アメリカはショービジネスに対する気合いが違うし、映画はグリフィスの頃から伝統的に世界トップクラス。
だから欧米コンプレックスでも何でもなく、アメリカ映画はよく観る。
「外国の映画」ではなく、「アメリカ映画」だから(アメリカって国が好きなわけじゃないよ)。

でも、邦画もよく観ますよ。>>1 の言ってることに一部同意できるのは、邦画じゃないと理解し切れないってこと。
そういう理由を置いても、面白い邦画はけっこう、あるよね。

37 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 16:59:37 ID:HYLzB8kH
>>1が邦画ををよく観るっていっても、もしかしてあるジャンルや俳優とかに偏ってないか?
邦画を幅広く観てる人間なんて映画評論家ぐらいとしか思えないな。
欧米、特にアメリカの映画だと幅広いジャンル、俳優の映画を観るのはむずかしくは
ないと思う。
邦画は確かにはまる時にははまるが、その分反動で毛嫌いするようになるときもあるから
>>1はそうならないように。

38 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 17:33:48 ID:frg01KqK
>>27 俺は洋画しか見ないが、ポップ音楽は日本のしか聞かない。英米のものは、ビートルズとかS&Gとかに限られる。日本のポップ音楽はいいよ。
音楽に限っては日本のものも悪くない。映画はまったく駄目だね。優秀な人材は米国は映画産業に行くが、日本は官僚指向だ。

39 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 17:57:41 ID:GgcNYe9r
洋画ばっかり見ているというが、日本にそんなに多くの映画の本数もないし
また日本は恋愛ものばかりしかない。

40 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:08:11 ID:kOQ4r+zT
素直でピュアな人間
映画→洋画 音楽→邦楽

天邪鬼で周りに不快感を与えるしょーもないひねくれ者
映画→邦画 音楽→洋楽

41 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:16:59 ID:PIR/IF7M
>>1
一流が好きだからだよ マイナーリーグの試合見ても面白くないでしょ
結局日本は2流なんじゃないの。プロ野球の人気が低迷してるのも
一流のメジャーの方に人気が行っちゃってるのが一つの要因なんだってさ

42 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:32:38 ID:uUvIkQLd
>>27>>38
私は映画も音楽も、気がつくと割合は洋>邦になってる。
かといって、邦画やJポップを全否定するつもりはさらさらない。
自分の中でそういう分け方はしていないから。
どちらかというと、国籍ではなくジャンルの好みを重視してるかな。
そういう意味ではメジャーもマイナーも意識せずに見るし。

43 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:51:43 ID:kOQ4r+zT
>>41が良いこと言った

44 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:53:39 ID:UGnAudPP
用はヒットしてるかどうかだろ

45 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 19:02:42 ID:IupxKjpi
>>1は一般の人にじゃなく日本の映画関係者に文句を言うべき
だよ。>>1の言う条件を満たして料金分の満足を得られれば
映画館に邦画を観に行く人は確実に増える。

46 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 19:21:35 ID:W4nA0bBw
邦画は正直演技が見るに耐えないときがある、日本人でそんな事いわねーだろ
とか。外国人は見慣れてないせいか完全にファンタジー。作り物として見れる

あと浅野忠信、マジ演技なのかどうかワカラねぇ つか声ちいせぇ

47 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 19:27:10 ID:W4nA0bBw
あと、スレ違いだが洋画の特殊メイクは何であんなに違和感無く見れるのに
邦画の特殊メイクはうそ臭いのか・・・ 向こうの人は顔に凹凸あるぶん作りやすいのか?


48 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 20:10:50 ID:wkti3wri
>>46
洋画でも邦画でも演技に関して説得力があるかどうかは俳優とか演出
しだいだと思うよ。外国人でありながら日本人を説得出来るのはそれだけ
すごいということ。同じ日本人でありながら観客を説得出来ないのはそれだけ
レベルが低いってこと。
邦画でも海外で通用するのはあるから全部悪いとは言わない。

49 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 00:49:45 ID:x+gwCwQN
ハズレである確立が高すぎる

50 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 23:57:38 ID:suzgfL4P
邦画ってなんか気楽に見れない
気楽に見れるやつはテレビ屋が作ってるようなやつだし

51 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 13:47:38 ID:6tHCUgqF
邦画はうんこ

52 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 21:40:51 ID:I0Af4Ima
チバレイが「ヨーガヨーガ」って言うし

53 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 12:49:36 ID:V613LOgZ
>欧米コンプレックス

大有りだよ。だから逆に情緒性がまるでない最近のアクション映画は観なくなって来たよ。
例えばニューヨークならそれを生かした絵作りの中での銃撃シーンとか、面白い。
アクション系でなくても、「ムッソリーニとお茶を」とか「ピアノレッスン」とかみたいな
文芸系も大好き。アン・リーなんかすげー尊敬する。東洋人が撮ったとは思えない
「いつか晴れた日」は凄い。(グリーンディスティニーも好きだけど…)
邦画はハリウッド映画を目指していない映画なら好き。「ホワイトアウト」とか
馬鹿馬鹿しすぎる。犯人像が日本人ぽくないじゃん。
私個人は情緒性や雰囲気が大事なのでそれを無視した映画はどうでも良い。

54 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:43:02 ID:EWXBL965
 理由というと、私の場合は、
1.パッと見のインパクトが薄い。
2.大きなスクリーン、臨場感あるスピーカーで見られるのが
 映画館なのに、モノラルテレビでもよさそうな感じのものが多い。
3.役者の演技が、しょぼい(セリフ棒読みとか)。

剣豪もしくは、忍者で何かアクション物作れないかな。
色恋沙汰はほとんどなし、BGMは重低音バリバリの。
主演は、竹内力とかドスの効いた顔の人でダークヒーロー物。
トリビアで、拳銃の弾をぶった斬っているのを見て、オモタ。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)