5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホラー映画の新アイディアキボンヌ

1 :未来の清水:05/03/05 22:54:54 ID:SI8NXHVF
最近のホラー映画(邦・洋両方)に不満を持っている奴ら集まれ!
漏れは将来、2chを代表する映画監督になってみせる!!
だから、コワーイアイディアキボンヌ!!
まず最初は、「どんな幽霊が怖いか」を考えてみよう!

2 :名無シネマ@上映中:05/03/05 22:57:22 ID:eV+xyedC
板違いのスレを立てる>>1が一番怖い


3 :名無シネマ@上映中:05/03/05 22:58:03 ID:v1pWOQmf
よし、足のない幽霊に対抗して

足だけの幽霊

4 :名無シネマ@上映中:05/03/05 23:06:23 ID:4+XqXdsk
「ドラえもん のび太と見えない恐怖」

ある日しずかちゃんが白内障になっている事が発覚。
病気を治すには角膜移植しか道は無く、それには莫大なお金が必要だった。
のび太、スネ夫、ジャイアン、出来杉は必死で募金活動をして手術費を稼いだ。
幸い手術は成功し、しずかちゃんの視力は回復した。
しかしお見舞いに行った時にしずかちゃんが何かに怯えている様子を
のび太は見逃さなかった。そして一週間後、しずかちゃんが自殺した。
悲しみに暮れる中、ドラえもんとのび太はタイムマシンで一週間前に戻り
しずかちゃんに起きている不可解な出来事に立ち向かう事になる・・・・・

────2006年春全世界同時公開

5 :名無シネマ@上映中:05/03/06 16:30:21 ID:2RTnjONa
のび太だけ見えなくなるってのは?

あ、そりゃただのいじめか

6 :名無シネマ@上映中:05/03/07 12:28:16 ID:w2vLtIw5
化け物がでるホラー映画(例えば13金とか)はヒロインが必ず生き残るでしょ?
だから、登場人物は全員芯で化け物が街に行って惨殺を始めて終了。
みたいなバッドエンドな映画をキボンヌ。
ロメロゾンビ3部作みたいなもう助からないって感じの映画が見たい

7 :名無シネマ@上映中:05/03/07 13:12:38 ID:RzhjlBRv
「ホラー映画の新アイディアキボンヌ」って映画があったら
たぶん見に行く

8 :名無シネマ@上映中:05/03/07 13:48:48 ID:SPFyTlmd
前情報がホラーだってこと以外一切無くしかも料金が3,500円一切の割引無効     俺だったら怖くて見れない

9 :名無シネマ@上映中:05/03/07 16:09:16 ID:n8NK5Luu
>>6
マーダー・ライド・ショーでは救いが無かったよ。
生き残りも助かった!と思わせといてアボーン

10 :名無シネマ@上映中:05/03/08 15:59:14 ID:OBA5nkzv
チャッキーはコメデイーかと思った。

11 :名無シネマ@上映中:05/03/08 17:25:21 ID:39Nns0p2
超美人女優がヤリまくる映画。
ホラー関係ないね。うん。

12 :名無シネマ@上映中:05/03/08 17:28:47 ID:xNFlq/Mt
>>11
スピーシーズ?

13 :名無シネマさん:05/03/12 23:07:42 ID:IX+hF9OW
age

14 :名無シネマさん:05/03/12 23:23:26 ID:ZJwJOVzE
やっぱアレだね。
彗星の核の中にキョヌーの美女が裸で横たわっているというオープニング。
んで、その美女が地球で人間の精を吸いまくると。
こういう映画なら大ヒットするかも。

15 :名無シネマさん:05/03/12 23:48:10 ID:sLOJ+r+/
「釣りバカ日誌 ハマちゃんvsフライング・キラー」

伝説の殺人魚フライング・キラーがハマちゃん一行に襲い掛かる!
海上の孤島と化した釣り船!はたしてハマちゃんは生き残れるのか!?
ジェームズ・キャメロン監督。西田敏行主演。

2006年1月、全世界同時公開

16 :ジェームズ・キャメロン:05/03/13 01:36:50 ID:QDStxx/3
>>15
だから俺の目の前でピラニアの話だけはするんじゃねえって言ってるだろ!

17 :名無シネマさん:05/03/16 21:37:26 ID:CNRzrCsF
世界全土で同時多発的にある感染症が発生する。
感染者は死後ゾンビ化し、生存者に襲いかかった。
奇跡的に感染者が出なかった郊外のある町では自警団の結成によりとりあえずの平穏を保っていたが、日に日に多くなるゾンビの襲撃に壊滅寸前となった。
そこに黒い服とヘルメットで完全に肌を覆い尽くした一団が現れ、圧倒的な装備で群がったゾンビを掃討する。
黒の集団は自警団のリーダーである主人公に自分たちは、ある企業の特殊工作部門であると名乗り、町の生存者たちを安全な自分達の施設へ案内すると申し出た。
ヘリに分乗しその施設に行くとそこは外壁に隔たれ一つの都市を形成していた。
だが、次々と生存者が運び込まれ安全のように見えたその施設では企業による必要以上の管理や度重なる血液採取の強要などが行われており、疑問に思った主人公達は夜にしか武装を解かない黒の集団の正体を知る。
彼等は企業を隠れ蓑としてアメリカ社会の裏側に身を潜めていたバンパイアだったのだ。
ゾンビの腐敗した血は彼等の食料になり得なかった。
施設は新鮮な血液を確保するための囲い込みの場所であり、言わば人間の牧場であった。
バンパイアの正体を暴いた主人公達はバンパイアの遮光服を廃棄し活動が制限される日中に反乱をおこす。
そして戦闘中に開かれてはならない正門が開かれてしまう。
雪崩れ込む無数のゾンビの群れ・・・。
キャッチフレーズは「食われるか、吸われるか、おまえが決めろ!」
突っ込まれる前に言っとくけど、いろんなところからパクッてます。

18 :名無シネマさん:05/03/17 03:29:06 ID:YGpl1U9c
リアルなまはげ

19 :名無シネマさん:05/03/17 03:35:25 ID:BOCoBzrO
板違いのスレを伸ばすのはいい加減にしろ。
そんな奴は夢にフレディが出てくるようになるぞ。

20 :名無シネマさん:05/03/17 04:08:02 ID:VYrrbbL9
板違いなのか?

21 :名無シネマさん:05/03/19 02:20:00 ID:A5KWJdMS
キチガイ家族のなかで一人だけまともなやつがいる
と思われたが、実はそいつがいちばんやばかった・・・

22 :名無シネマさん:05/03/19 02:27:46 ID:z4OX6a/u
のほほんと経営していたラジオ局とテレビ局が突然敵対買収される恐怖

23 :名無シネマさん:05/03/19 03:48:00 ID:HMi0blBT
客席に座ってる客の半分が実はゾンビ

24 :名無シネマさん:05/03/19 11:00:33 ID:jCJ8lN8h
>>22
テレビとラジオからデモンズたちが・・

25 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 19:03:24 ID:i2x3nqTU
のびたがグレてドラえもんを悪用しだすという恐怖の物語。

26 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 19:12:11 ID:aGrFIl0+
のび太とドラえもんが突然破裂する

27 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:00:36 ID:prjfH6f+
貞子、富江、伽揶子

三つ巴の対決!

で、どーなる?

28 :名無シネマさん:2005/04/27(水) 08:42:57 ID:VtreN9Vi
富江 VS ゴジラ

29 :名無シネマさん:2005/04/27(水) 12:02:21 ID:0sxvsSgx
蚊の幽霊。
深夜、実際はいないのに羽音がする。
凍りつくような恐怖があなたを直撃。

30 :名無シネマさん:2005/04/27(水) 13:49:00 ID:b+Hq9n8y
俺が考えたホラー

意味も無くいきなりストーリーが始まり
主人公を理不尽に不幸に陥れる(周りの誰かを殺されるとか)怖い女
もう最悪な事態になるまでストーリーが進んだ後いきなり目がさめる。主人公の夢だった。
な〜んだと安心しいつもの様に台所へ向かう。
母親は背を向け流しの横に立っている。様子から察するに何か調理してる。
母親におはよ〜といいつつ冷蔵庫を開ける主人公。
中には父親と兄弟の生首。主人公が叫ぶ間も無く映画は無音になり
食卓を上から見下ろしたアングルになる。背を向けていた母親の顔は
ごっそりと削がれている。そして台所のガラス窓の向こうには夢の女がぼーっと立っている

怖くない?こんな映画ないかな。

31 :名無シネマさん:2005/04/27(水) 19:10:08 ID:EB+LfluA
幽霊とかじゃなくて、ふつうのサイコ基地外映画がいいな。
座敷女みたいな。

32 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 02:31:30 ID:qjP6w1Mp
17 最高

33 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 06:12:22 ID:IEhUYmjJ
サスペンス+ホラー+SF+恋愛の結合

34 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 10:35:44 ID:IQMmzVj5
日本の古典をハリウッドで再構築すれば
斬新な物に

例えば

GE!GE!GE!の鬼太郎

鬼太郎   ダゴダファニング
ねずみ男  ウイリアムデフォー
猫娘     ブリタニーマーフィー
子泣きじじい ヴィンディーゼル
砂かけ婆  サミュエルLジャクソン

35 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 22:22:23 ID:eJVZQPM5
幽霊出ずっぱりだが
登場人物が誰一人として霊感がない

36 :名無シネマさん:2005/04/29(金) 21:49:55 ID:LDcA1Efe
アメリカ有数の金持ちのはねっ返り娘がボーイフレンドやボディーガードを引き連れ、立ち入り禁止になっているクリスタルレイクにキャンプを張る。
当然の如くジェイソンが現れ、ボディーガードの銃をものともせずに全員を殺す。
父親は復讐のためヨーロッパを中心に活動するモンスターハンターを雇う。
リーダーは金を取って悪魔祓いを行いバチカンから破門された神父「ファーザー」(アンソニー・ホプキンスのイメージ)
元傭兵で銃火器のプロの「カーネル」
売春婦の連続殺人犯の過去を持ち、ファーザーを心酔し、額に十字架のタトゥーを持つ狂信者「クルス」(チャールズ・マンソンのイメージ)
日本刀の達人で、ジェイソンなど首を撥ねれば簡単に倒せると豪語する「ソード」
極端な怖がりで魔物の探知能力のある「レーダー」
戦鎚を振り回す2mを超える大男「ゴリアテ」
幻術を使う女「ウイッチ」
フランスで狼男を倒した後、雨のクリスタルレイクに乗り込んでくる。

37 :名無シネマさん:2005/04/29(金) 22:05:14 ID:LDcA1Efe
用意が整わないうちに、いきなりファーザーが殺されてしまう。
サブリーダを自負するカーネルとソードは仲が悪く、統率の乱れたメンバーはバラバラにジェイソンを狙う。
ソードとウイッチは男女の関係にあり、ソードはセックスの最中に壁を突き破って現れたジェイソンに刀を手にする間も無く殺され、ウイッチはジェイソンに母親の幻を見せ、喉元に刀を突き刺すも殺傷力が弱く、我に返ったジェイソンに身体を引き裂かれて死ぬ。
ゴリアテはジェイソン以上の体躯とパワーを持ち真っ向から格闘するも・・・。
クルスは同じ殺人者としてジェイソンを篭絡しようとするも・・・。
レーザーと組んだカーネルは・・・。

38 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 22:29:04 ID:bsTbMOKK
>>17
それマジおもろいっす

39 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 22:36:28 ID:HWrhjPzA
リーグオブレジェンドみたいだな

40 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 22:59:22 ID:nNESt7kX
>>35
ちょっと面白そうかも!幽霊達の報われない努力を描いた作品(コメディか?)。

正当なホラーじゃないかも知れないけど、esみたいな精神的にエグい要素も入れたい。
生存者同士の争いとか。お化けより人間のほうが怖いというテーマ。
ゾンビ汚染の進んだ街で、生き残った大人達の考えたことは子供達を逃がすこと。
ノアの箱船ともいえる大型船艦に、町中の子供達と管理者としての少数の大人を乗せ、
船は港を後にする。始めのうちは管理体制もそれなりに機能しているが、
船という密閉された空間での重圧は次第に人々の心を狂わせてゆく。
(途中、子供キャリアーの発症が起こり、船内は混乱、疑心暗鬼により同室だった
子供全員が海に捨てられるなどのハプニングが起こったりする。)
まず引き起こされるのは大人による子供への種々の虐待。そして子供達のクーデター。
子供ゆえの容赦ない残虐さでもって、大人は惨殺される。支配体制の崩壊とともに、
船内は無法地帯に。子供達の残酷な衆愚政治が始まり、船内の緊張がピークに達した頃、
街脱出時に積み込んだ貨物から大規模なゾンビ感染が起こり…。
こんな感じの映画キボン。長文スマソ。

41 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 10:25:25 ID:bdFZn4w5
吸血鬼でもゾンビでもない新キャラクター、「グール」
群れで人間を襲って食う。
打たれ強いが、不死身ではない。
感染する。
汚らしいが、ある程度の知性を持つ。
獣じみていて強暴

42 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 12:13:23 ID:Dqn4LiJ1
全長356bの超巨大幽霊が全世界同時に700万体ほど出現。
アメリカンプレジデントも即効絶望を表明。どーする?おいどーするよ?

43 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 18:16:03 ID:odCDsKXH
先日の不幸な事故では無く、ドラゴンヘッド観て思ったんだけど、トンネル内の電車事故って怖いね。
都市部でゾンビが発生し、田舎に逃げる人たちを乗せた電車がトンネルの中でクラッシュ。
次から次へ蘇ってくる死者達
低予算でスリリングな画が取れそうだけど、不謹慎極まりないね。


44 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 20:19:02 ID:r9yeM8ab
>>420
巨大幽霊とか面白いかもね、
ゴジラVSゴーストとか。

45 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 20:19:45 ID:r9yeM8ab
間違えた。>>42


46 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 14:09:25 ID:zn1K03sW
>>17
俺が監督するから権利くれ。

47 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 15:41:06 ID:pKUFCnBB
凝りまくったゴテゴテのゾンビより
絵の具で青く塗っただけのゾンビが一番恐いな。
デジカメとかは綺麗すぎてリアルさに欠けるので
古い型落ちカメラとかでいいかも。
ホラーときたら夜間が多いけどマンネリしすぎて嫌いなので昼間中心にして。
祝日とか人がいない隙を狙って無許可で撮影すれば低予算で済むはず。
ゴアシーンはなくてもいいから低予算で都心部でのサバイバル物を
ギャグなしのまじめなロメロに匹敵するゾンビ物全15話ぐらいのTVドラマ
1がつくって。   

48 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 16:22:26 ID:y5A5qtdA
出演者が誰も死なないモンスター物

49 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 17:16:35 ID:W70id2a9
エルメス主観の電車男

50 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 17:58:14 ID:sJV1JBZT
不眠症の消防隊員が追う連続放火事件
犯人は自分自身(二重人格)


51 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 18:14:56 ID:CjmniisU
悪魔崇拝のカルト教団が、自分達の魂と引き替えに生み出した超生命体
人間の心臓をエネルギーとし、世界各地で殺戮を繰り返す
軍隊も歯が立たずにその最中、専門学者チームが出した発表とは…

貯えすぎたエネルギーは、やがて地球レベルの大爆発をおこすと言うのだ

手も足も出ないまま人々は世界の終わりを待つしかないのか…

52 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 19:33:37 ID:wlmjSBry
>>44
まあ、おまえは既にゴーストにレスしてるわけだが、、、

ギャース!

53 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 19:43:20 ID:899yspAE
17だけど、これを以前ゾンビスレに書いたら、まるっきりスルーされたんだよねー。w

54 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 20:09:26 ID:at39/MZ/
>>53
面白そうだから頑張って映画化してくれ

55 :17:2005/05/02(月) 20:53:17 ID:899yspAE
夜になり、ゾンビを千切っては投げするも遂に囲まれて、死ぬ事が出来ずに生きたまま苦しみぬいて食われる吸血鬼とか画的に面白そうでしょ?
ゾンビが雪崩れ込んでから主人公と吸血鬼の1人に妙な連帯感が生まれて、ラストはゾンビに噛まれた主人公が自ら吸血鬼になって(噛まれて)まで生き残ろうとするなんて感じがいいかな。

56 :38:2005/05/02(月) 23:17:00 ID:g7/N/ogC
>>55
そのラストいいな
2ちゃんねる以外に、身元がはっきりするホームページとかミクシィとかにもアップしておけば、
映画関係者からオファが来るかもよ

つーか、あんた何者!?ほんとにシロウトさん!?

57 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 23:27:17 ID:1rWfzWPp
>17
他の人も褒めてるけど、面白い。よくできたB級ホラーアクションになりそう
(B級って書いたけどけなしてるわけじゃないよ)

特に、前半の「郊外のある町で自警団が」〜「圧倒的な装備の集団がゾンビ掃討」
あたりを映像で観たいです。

58 :名無シネマさん:2005/05/03(火) 12:34:51 ID:y4wAG/WG
>>27
最後にタコが出てくるんでしょ

59 :名無シネマさん:2005/05/03(火) 20:25:25 ID:bmVHCmBs
バトルロワイアル<BR成人法>
BR法の大人版。1年に1度行われる。
対象は20歳〜の老若男女。
全国から男性50名・女性50名計100名が無差別に選出される
年齢層は調整されているから問題ない。
入院などの理由で明らかに不利だと認められれば選出対象外になる。
その場合は再選出。

<ルール>
・最後の一人になるまで殺し合いを行う
・禁止エリアの滞在、島からの脱出は認められない(首輪が爆発する)

<BR法との違い>
・期間は5日間
・ナップザックに入っている食料の量が増えた
・武器の種類が増えたが、外れ武器も増えた
・選出者が必然的に装着することになる首輪だが、1本外れがある。
 その首輪の爆発するタイミングは装着者が食べ物を口にしたとき。
 センサーが発動し機械音が他の首輪より長時間続いた後、爆発する。
・前年度優勝者はゲームに参加できる。
 ただし首輪はつけなくても良い。武器は選べる。
・1日のうちに1人も死者が出なければハンターコールが発動。
 犯罪などを犯した死刑囚数名が参戦(配給武器はナイフ)
 このゲームに参加した死刑囚は死刑を免除できる。
 もちろん、生き残った場合に限るが。

自分で言うのもアレだが、すごい映画になりそうだ。

60 :名無シネマさん:2005/05/05(木) 19:58:36 ID:OEjgjGMK
でもあれは子供が殺しあう事に意味があったんジャマイカ?

同じようなの作るんなら、もっと無機質な感じで「いかにもデータとってます」ってのが良いと思う。
研究所のなかで人工的な遮蔽物や、人工的な夜があって
首輪には脈拍数はかったり、アドレナリン分泌量が分かったりする機能が付いてる。
老若男女混合で、見知らぬ子供を守ろうとする人がいたり
年よりは絶好の的だぜフハハハってヤツがいたり。

61 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 00:21:21 ID:qTZKJvpQ
>>59>>60
でも、ホラーじゃないような。
BRをホラーにするには、エグい殺人シーンの他にあと一つ何かが必要だと思う。

62 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 02:29:01 ID:Da5cktTz
>>59-61
うわ〜、面白そうになってきた
みんなでアイディアを積み上げていくのも、このスレの楽しみかたかも。
おれも僭越ながらアイディアを・・・

その研究所で行われている殺し合いの研究目的は、
被験者たちを死ぬか生きるかの極限に追い込み、憎しみや恐怖を膨らませ、生き延びるための残酷な行為に麻痺させ、
そして「邪悪」に成りきれたとき起きる超常現象の観察だった。
その超常現象とは、「邪悪」になりきった被験者に魔物が降臨して乗り移り、
殺傷を目的とした特殊能力を身に着ける人間に変身するというもの。
何百人もの被写体が魔物との合体に成功するが、彼らは暴走し、研究施設の防壁を破壊するにいたる。

なんて、オカルトチックなネタを入れたらどうだろう?
B級アクションホラーなにならないかな〜

63 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 03:03:43 ID:qTZKJvpQ
島に連れてこられたのは、家族や恋人同士や野球部員達など。
彼等はガスで眠らされている間に軍が開発した寄生虫の卵を飲まされる。
寄生虫が孵化し血管を通って脳に達すると、寄生された人間は意識を支配され凶暴化する。
寄生された人間が集団で他の人間を襲うってのは有りがちだが、やみくもに暴れまくり、寄生された者同士でも殺し合うってのは無かったんじゃないかな?
イベントホライゾンのビデオに映っていた失踪した宇宙船内のイメージです。

64 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 11:02:56 ID:C7U4J/nO
今スレ読んだけど、>>26が一番怖かった。

65 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 19:40:29 ID:hPna7soj
ナマハゲだよ N A M A H A G E !
日本のホラー界にはもうこれしかない。

66 :17:2005/05/08(日) 03:45:56 ID:mGdyCOIC
調子に乗って、また書いちゃいました。

ニューヨークのある街に夜にしか開業しない精神分析医の診療所
そこの主人は移民に紛れてアメリカに移り住んだ吸血鬼であった。
卓越した催眠術で患者を眠らせ注射器で血を抜いて飲んだ。
1日1杯の血で渇きは凌げたが、身内がおらず足のつきにくい患者は殺して死体を地下室にストックしておく事もあった。
ある失踪事件から容疑者の1人として睨まれた刑事に追求を受ける事も有ったが、それほど問題では無い。
もしもの時には「あの時」のように去ればいいのだ。
誰も彼を殺す事など出来ないのだから。
そんなある日、彼の元に1人の若く美しい女が訪れる。
彼女はルーマニアの古城に住んでいた頃、村人の焼き討ちにあい殺された彼の妻に生き写しであった。
彼は自ら立てた禁を破り、女の生き血を啜った。
共に永遠に生きていく事を承諾し約束(呪い)を受け入れた女には遺伝的、精神的な欠陥があった。
永遠の若さと美しさを手に入れた女は彼の元を離れ、あるクラブを根城に欲望の趣くままに殺し、血を吸い、気に入ったものを下僕として周りにはべらした。
下僕達もその緩い統制の中で好き勝手に同族を増やしていったが、彼女の遺伝的欠陥から代が隔たるにつれ、伝わるべき呪いは劣化していき、肌は醜くただれ、知性を失いゾンビのようになっていった。
やがて街は劣化吸血鬼で溢れ、軍により封鎖された。
街のいたるところで銃声や爆発音が轟き、市街戦が繰り広げられた。



67 :17:2005/05/08(日) 03:47:58 ID:mGdyCOIC
全ての元凶が自分がマークしている精神分析医である事を突き止めた刑事は十字架を手に診療所を訪れた。
ゆっくりと全てを語り終わった吸血鬼に刑事は十字架を突きつけたが、彼はそれを手に取り、片手で捻り潰して見せた。
「君は一度でも自らの意思で教会に行ったことが有るかね?信仰心の込められていない十字架など弾の入っていない銃に等しい」
もちろん刑事の放った銃弾など何の効果も無く、虚しく彼の後ろの壁にめり込んだ。
一瞬にして刑事の首をへし折った彼は、ある決意と共にそっと立ち上がった。
劣化吸血鬼達は本能的に格の違いを知り、ひれ伏したが、今やニューヨークの女王を気取る女の取り巻きである知性を残した下僕達は彼に襲い掛かった。
しかし、彼にとっては赤子の手を捻るように簡単な相手であった。
噛んだ者が死に、呪いの解けた者達は本来の死人の姿に戻っていった。
1人残った女は彼に謝罪し、媚び、泣き喚き、命乞いをしたが、もはや彼に躊躇はなかった。
クラブを後にする彼の後姿はどこか寂しげであった。
街が落ち着きを取り戻したある夜、ニューヨーク港から一体の棺桶が船便で運び出された。
行き先を知る者はいない。

68 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 05:00:07 ID:ohil0O84
俺が考えたホラー

金縛りにあってる人の心の葛藤を2時間。

69 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 22:03:12 ID:uT9T+2p1
最初に流れる広告枠の15分間、全てがクリネックスティッシュのCM。
エンディングが終わり、「さあ帰ろう」という時にスクリーンが突然高速で開き、
追い討ちをかけるかのように再びクリネックスティッシュのCMが流れる。
不気味に感じた客は映画館を出るが、そこではティッシュの無料配布が待ち受ける。

クリネックスティッシュのCMが見たい方はコチラ
http://www.violettk.com/jungle.html

70 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 22:04:53 ID:uT9T+2p1
↑言い忘れたが、クリネックスティッシュのCMは呪われている。

71 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 01:56:27 ID:OYPTp7gM
夫を無くした嫁と、夫の父親の二人暮し。
ボケた義父の介護に疲れ果てた嫁は、義父を車に乗せて渓谷に行き、吊り橋から突き落とす。
家に帰ると義父がコタツでお茶を飲んでいる。
鈍器で殴り殺し、庭に埋めると、あくる日の朝自分の部屋から起きてくる。
首を締め、包丁でめった刺しにし、火をつけ、バラバラにしてもその度に何事も無かったようにそこにいる。
やがて義父を殺す事が、嫁にとっての最高の快感となり、義父に対して愛情に近い感情を覚えるようになる。
最後何か大きなどんでん返しが欲しいところ。

72 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 17:28:54 ID:fZtJjm1r
>>71
富江っぽいね

73 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 04:36:27 ID:lMz2K3Oy
生まれた子供が黒人

74 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 04:52:11 ID:4/f2fWex
>>73
駒田っぽいね

75 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 08:57:43 ID:XOf8DYPM
ナンパした女のマンションに行ったら、ヤクザが現れた。

76 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 10:18:28 ID:7dwnrAus
かなりうまくて評判の店が実は人肉店だった

77 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 10:40:16 ID:d+G6HvTM
女の幽霊が主人公カップルに付き纏って恐い&迷惑で大変、
色々調べる内に主人公が女の幽霊の恋人だった人物にソックリである事が判明した。
しかし主人公は気持ちを受け入れられない、だってゲイなのだから。
(主人公カップル外見が紛らわしい人希望w)

78 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 12:27:38 ID:2PtsoXQ5
綺麗な女の人が事故により脳に障害が起き耳が聞こえなくり失望。しかし周りの人、親に支えられ立ち直っていく。だが、ある日聞こえないはずが音を感じるようになる。
それは次第に強くなってゆき頭に映像、音、声が。

聴力を失った変わりに人の思考が頭の中に入り込んでしまうようになる。
無音の世界で唯一聞こえるのは他者の真なるところだけ。

父親の異常性欲による自分に対する欲望、支えてくれた人達の妬み、憎悪に女は犯されてゆく。


どうです?
似たようなのありますかね

79 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 14:23:19 ID:3Q8I6QHc

 上映中音だけ。


80 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 00:28:36 ID:GkIgjmPh
>>66
裏設定と補足
吸血鬼は中年紳士でなかなかの色男
元は貴族だったので上品で物腰が柔らかい。
しかし、中世で何度も戦を経験しているので武闘派でもある。
仕事中は精神分析医なので白衣でなくスーツを着用
診療所の地下室では、首と手首を切り落した人間を逆さ吊りにして流れ落ちる血を水槽に血を溜めている。
戦いに赴く際には飾りを施した胸当てと手甲をして、マントを着用し剣を持つ。
女は栗毛か黒髪の美人
最初はOL風の服装をしているが、女王様になってからはボンテージの上に毛皮を羽織り、ありったけのジュエリーを見につける。
周りに金髪のイケメンをはべらせる。
ケイト・ベッキンセールをイメージしてしまったが、もっとグラマラスの方がボンテージが映えるね。
他の取り巻きはボディーガドとしてパンクスや珍走団のような奴等。
劣化吸血鬼は劇中では「なりそこない」と呼ばれる。
女の遺伝子的欠陥により「なりそこない」になったとしたが、「呪い」がかけられなかったからの方がいいかも。
噛みついて朦朧としている時に、吸血鬼として生きる意思があるかどうか問いかけ、相手がそれを受け入れれば契約(呪い)が成立する。
女は見よう見まねでそれをして、取り巻きは吸血鬼になれたが、取り巻き達は噛みついて血を吸うだけなので、呪いがかけられず、「なりそこない」が出来る。
普通の吸血鬼が街中で暴れまわるのもいいが、やっぱり綺麗な奴等より、汚く気持ち悪い奴等の方が画的に面白い。
不死ではあるが、劣化しているので再生能力が無い。
つまり、頭を撃たれれば生きているが脳が損傷しているため動けなくなる。
吸血鬼が乗り込んで来た時は、興奮したチンパンジーのように騒ぎ立てるが、吸血鬼の「控えい!」の一言で全員がひざまずく。
刑事は二人組
ベテラン刑事が殺され、若い刑事は銃を乱射するも効果無く、地下室に逃げ込んで何体もの死体を見つけてパニックになる。
吸血鬼が女を殺すシーンは映さない方がかっこいい。

81 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 22:49:14 ID:TxB+xV/V
>>80
追加
映画ならば、ちょっとしたラブストーリー的展開も必要か。
彼女にとっては男に自分を守ってもらう事が全て。
被害妄想になり自分が嫌われてると思い込み傷つく。
ストーキングする。
騙されて捨てられる。
そんな自分を変えるため精神分析医に行き、そこで吸血鬼に出会い、恋をして自分も吸血鬼になる道を選ぶ。
しかし、吸血鬼が自分の中の亡き妻の面影しか見ていないと思い込み、吸血鬼のもとを離れる。
そして、強くなり男に守ってもらう必用が無くなった彼女は周りに男をはべらすことを望む。

なりそこないは、ただ血を吸うのではなく、肉ごと食らいつく。(ほとんどゾンビ?)
取り巻きやなりそこないは、人であった頃から吸血鬼は十字架が苦手という刷り込みが有るため、普通に十字架を恐れる。
吸血鬼は死なない。
ただ、呪いが解けて死人に戻るだけ。
噛まれて(死んで)1日目だとフレッシュな死体
数日経過していれば腐乱死体
数年だとミイラ
数十年以上だと白骨化
ボワッと燃えた方が見栄えがいいが、ちょっとブレイドあたりと差別化
ここでの吸血鬼とは、夜にしか活動することを許されず、血を飲まないと苦痛に苛まれ、周りのものが死んでも生き続けるという呪いをうけた存在
呪いを解くには日の光に当たる(人工の紫外線は無効)か、胸に白木の杭を打ち込み首を切り落すしかない。
例えば、首を切り落すだけだとくっ着いてしまうし、杭を打っただけなら引き抜いてしまう。

最後女は、泣き喚くより吸血鬼が自分の中の亡き妻の面影しか見ていなかったことをなじる方がいいか。
吸血鬼は宣言してから肉体にダメージを与える事により自分の噛んだ相手との契約(呪い)を解くことが出来る。
悲しそうな顔で出てきた吸血鬼の後でクラブが焼け落ちることで、女が死んだ事を表現したい。

82 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 22:55:37 ID:G1c9cgzV
↑あまり自分のイメージを表に出さないように。
構築されてしまうと誰も興味なくなるから。
17はいいね。

83 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 23:01:46 ID:SktZ6vHl
やっぱり素人の考えるのはおもしろそうじゃないねぇ・・・
改めて作ってるのはすごいんだと実感する

84 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 23:54:12 ID:Y+qZdbCi
ある日起きたら誰もいない。家族もいない。
友達に電話したけど誰も通じない。恐怖を憶える。
外に出てみるとそこにはいつもの風景があった。
しかし誰もいない。夢かと思って頬をつねって見る。
痛い。おーいと叫んだ。返事はない。
仕方なく部屋に戻った。恐怖で震えた。
しばらくしてからパソコンの掲示板の事を思い出す。
誰かいるかもしれない。ある掲示板に誰かいませんかーと書き込む。
何時間たっても返事はない。そろそろ眠くなってきた。
もうだめかと思ったそのとき掲示板にあらたに書き込みされた。
見てみた。するとそこには....
続き希望。いいアイディアが浮かびません。

85 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 03:07:01 ID:W8n8fhDw
西暦2012年
各国の対立は激しくなり、ついに世界戦争にまで発展した。
ついには核兵器まで使用され、北半球のほとんどの国家が全滅した。
生き残った人々はシェルターに避難するか、被害の少ない南半球に避難していた。
ところが北半球で異変が起きていた。
死んだはずの人間が甦り、生きている人間を襲い始めたのだ。
数十億のゾンビが生きている人間を求め、南下し始めてきたのだった。
恐怖にかられる人類。だが、残っている武器はわずかしかない。
今人間とゾンビの絶望的な戦いが始まる。

86 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 04:03:45 ID:dJHFVRWI
「リサイクル家族」
設定としては
なぜかいかれた畸形家族(本物、小人)が映像の特殊効果技師をやってるんだよ。
で、自分で人間の頭のついた「カニ人間=足がたくさんある」に入って、
ギミックのように見せて実は生きてる人間だということで脅かしたり(物体Xみたいな感じで)
勢いでショック死した関係者の死体をまぜてギミックを作ったりする。
でも撮影現場で死体をみせても、誰も本物だと思わない。「よくできてるね」
とか褒められたりする。死んだおじいちゃんとかもリサイクル。
まあそんな家族の日常を描いた残酷なホームドラマという感じだね。
うわ〜自分でかいててすごいB級臭いと思った。すごい糞映画になりそう。

関係ないけど、死ぬまでにジョギリを本当に使ったホラーが見たい。

87 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 04:19:44 ID:dJHFVRWI
「ゾンビーノ」
設定はバンビーノとよばれて可愛がられていた動物園の鹿がゾンビに噛まれて
ゾンビーノになる。でも鹿だからあんまりこわくない。
でもあるとき、一人の動物学者がゾンビーノの存在に気づいて叫ぶ

「や、やつは…シカばねだっっ!!」

ごめんなさい。あんまり暇だったのでつい…

88 :犬と化粧:2005/05/15(日) 19:02:50 ID:8WiSHi2q
野良犬がそこら中にいた大らかな時代
ある小学校の近くに住み着いた1匹の白い犬がいた。
誰の仕業か、目の上にマジックでくっきりと眉毛が画いてあった。
いつも昼休みにやって来て、生徒達から給食の残りをもらう人気者で、上級生には「あの眉毛ウケ狙いで自分で鏡見ながら画いてるんだぜ」などと噂されていた。
そんな「シロ」が突然、学校に現れなくなった。
「シロ元気かな?」「ちゃんと生きてるのかな?」
子供たちが心配する中、事件は起こった。
校庭のウサギ小屋が荒らされ、ウサギ達がズタズタに引き裂かれていたのだ。
変質者の仕業かもしれない。
警察が呼ばれ、教師は生徒たちに集団下校を命じ、パトロールを強化した。
急遽PTA会議も開かれるらしい。
「シロも殺されちゃったのかも知れない」そんな心配をよそに、次の日の昼休みシロが現れた。
おもいっきり尻尾を振って笑っている。

笑っているように見えたのは、まるで口紅を塗ったかのように口の周りが真っ赤に染まっていたからだった。

89 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 20:11:07 ID:aShs+l6C
幽霊(加害者)とそれに追われる人間(被害者)がラストで逆転するオチ

幽霊に追われて何とか幽霊を倒し難を逃れるが、また別の人間に幽霊が乗り移り、追われては幽霊を倒していくショッキングシーンが続き

実は、追われていたヤツに幽霊が取り付いていて人間を殺しまくっていたとゆーオチ

通り魔とか強迫観念に囚われた殺人鬼を主人公に、殺人する側のポジションから描いたホラー

90 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 03:10:28 ID:ruN6JMNa
死のニュース速報

序章

何気なく△がテレビを見ているとふとあの緊張感のある無機質な嫌な音が鳴る
ニュース速報のテロップだ。

本日午後8時52分○県○市在住の△さんの死亡が確認された。

△「△って俺じゃないか。」
時計を見ると8時51分58秒
△「えっ?」
何かに△は襲われ断末魔の悲鳴をあげる

本編はまぁ色々あって
最後ストーリーの途中で突然画面が真っ暗に。
そしてあの音が鳴り文字が現れる。

ニュース速報



ひゃーーーーー自分で考えておきながら風呂入るの怖くなった。
どうしよう。

91 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 03:54:30 ID:ww9lLMkH
>90
話はつまらんけど、ニュース速報は確かにイイね。使えそう。でも映画にするほどじゃないっつーか、テレビで観た方が怖いね。

92 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 08:03:01 ID:JRDmHrLw
>>90
映画って言うより世にも奇妙な物語だな

93 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 13:04:24 ID:hMdoyzaz
テレビの2時間番組で、
最後の「ニュース速報〜」の場面は現実の時刻とリンクさせるのが良いね。


94 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 13:37:14 ID:63+GIOJY
評論レスが入ると気軽に書けなくなるヨン・・・

95 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 17:37:20 ID:bhCPAwi7
全部楽しく読ませて頂いております。
特に>>73-74など

96 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 18:16:14 ID:Ghz/8u6f
死の宝塚

97 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 20:08:59 ID:vdO4fCqz
こんな流れで新アイディアまじめに書く勇気のある人がいるのだろうか!?w
とりあえず待つぞ

98 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 22:08:02 ID:8CKpR4hn
戦国時代の中国
ある国の王は周囲を敵軍に囲まれ、難攻不落といわれた城に立て篭もっていた。
兵糧は尽き、ついに禁断の食料庫に手を出さざるを得なくなった。
「後宮」
日本でいう大奥のようなものである。
王の愛妾達の住む屋敷であるが、中国の歴史上後宮は戦時に於いては非常食量庫となる。
まず下働きの女が、敵と内通したとして拷問の上ありもしない罪を自白させられた。
結果死罪となり、その肉は瞬く間に解体され、調理された。
一部始終を見ていた王は、それまで感じた事の無い快感を覚え・・・。
それから拷問→殺害→解体→調理が延々と続く。
なんかホラーってより変態映画だな。

99 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 00:27:41 ID:TFvIRTQm
「中男」
都市伝説で「下男」ってあるじゃん。ベッドの下に斧を持った男が隠れてるとか
いうの。で、それに対抗して中男って思いついた。
ベッドのマットレスそのものに男が潜んでるの。
…続編で「上男」もあり。

100 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 00:30:37 ID:vATeN9r4
>>99
乱歩の人間椅子っぽいね。

101 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 12:39:11 ID:T/MppULz
そろそろ、化けダヌキ、化けギツネ、化けネコのホラー映画を・・・・
平成タヌキ合戦ぽんぽこだけじゃ物足りなーい

102 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 22:11:10 ID:0Vomiraj
>>101
哺乳類で怖い話作るのは難しそうだけど、人間以外のものが人間のフリをしているというのはいいね。
「ゼイリブ」がそんな感じだったか。

103 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 22:36:04 ID:GCQeMVLM
>>99
今ベッド上いるから恐くなった(・ω・;)

104 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 00:46:38 ID:Wng7DqlQ
高港基資の「顔を見るな」に入ってた話だけど

ある若者がバイトの求人に申し込んだところ、すぐ明日にでも面接がしたいと言われ、慌てて深夜に
履歴書用の証明写真を撮りに行く。
深夜なので当然写真屋は閉まっており、少し遠い場所にあるので、普段あまり使わない街頭の
証明写真BOXに行くことにする。
その証明写真機は夜になると全く人気の無くなる工場地帯の、街灯なども余り無い通りに、入り口
から箱の中の照明を漏らしながらポツンと立っている。
だけど、若者が来た時は、こんな時間だというのに先客がいたようで、扉代わりのカーテンが閉めら
れており、その短いすその下からは、赤いヒールを履いた少し太めの女性の足が見えていた。
若者は写真機の横でしばらく待つ。が、いつまで経っても出てこない。
「あのー、まだですか?」・・・反応がない。むっとした若者、カーテンを押し上げ「あのー、撮らないなら・・・」
言葉が途切らす。そこには誰もいなかった。最初に見たあの女性の足は見間違いだったのだろうか。
首をひねりながらも、気を取り直し、撮影をしようとBOXに入って、中の丸椅子に腰を下ろした若者。
ふと気配を感じて入り口を見ると、カーテンの下から、例の赤いヒールの女の足が見える・・・まるで
若者が出てくるのを待ち受けるようにこちらを向いて立っている・・・
カーテンに手をかけてシャッと開くが、外には誰もいない・・・
撮影を済ませ、できた写真を受け取り口から取り出してみると、「なんだこりゃ?」
縦に4枚連なった写真全てに変な赤褐色のグラデーションがかかっている。

105 :104の続き:2005/05/19(木) 00:47:36 ID:Wng7DqlQ
この時点で若者は随分気味悪く感じていたが、他の写真機は随分遠い。
仕方ないので、もう一度だけ撮影してみることにした。
そうしてできた写真を取り出してみると、今度は変なグラデーションはかかっていない。だけど・・・
連なった4枚の写真のうち、一番上の写真に肩の辺りに何か黒い、うつむいた人の頭のようなものが見える。
そして、下に行くに従ってそれは徐々に持ち上がり、一番下の写真には、うつむき加減で表情こそ分から
ないが、それでも、はっきりと中年の女性と分かる人影が、若者に耳打ちするような姿勢で写っている・・・
ぞっとした若者は、思わずくぐもった悲鳴を漏らし、その場に写真をうち捨てて、慌ててその場をあとにした。
結局、履歴所用の写真は古いもので誤魔化した。もう一度証明写真を撮ったら、またあいつが写り、今度は
まともに表情を見ることになってしまう。そして、その顔は絶対に見てはいけないものなのだ。
そんな気がしたから。
しかし、それから何事もなく、数ヶ月が過ぎたある日、若者は従兄弟の結婚式に出た時の集合写真を見ていて
端のほうに変な人影が写っていることに気付く。よく見ると・・・「これ、あの時の女じゃないか?」
慌てて他の写真を引っ張り出してみると・・・あの夜以降、若者の写った写真には、全てあの女が写っている。
そして、そこにはある法則があった。大人数で撮ったものほど、女は遠く後方へ、そして人数が減るほど近く・・・
二人で撮ったものなど、ほとんど顔が見えそうになっていた。幸運にも一人きりで撮った写真は無かったが、
もし撮っていたら・・・。それ以後、若者は写真を撮られるのを嫌うようになる。

106 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 04:51:58 ID:Uyg1ToCs
>>104-105
とても怖いです。
久し振りに背筋がゾクッとなりました

107 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 11:47:29 ID:XQVB202F
>>104
怖いわ(´・ω・`)!しかも低予算でけっこう面白そうな
物が作れそうだね。
ぜひラストは93と合わせて、ニュースにでた男の横に女がいて
テレビ見てた人全員あぼーんみたいな…コメディになっちゃうか?


108 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 22:10:35 ID:KWbKsiJR
>>104
イイ!!
鳥肌立った・・・

109 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 23:12:17 ID:ZP6fdHux
よいスレになってきたね。
読んでて面白い。
批判するより、とにかく書いてみようよ。

110 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 01:44:47 ID:T+pJiwyG
>>104-105
続きキボン


111 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:02:45 ID:5hP7Z0G9
そんな漫画を友達のうちで見たんだが…
ねたバレしてもいいかのう?

最後にその話を聞いた友人が、こっそり写真をとってしまう。
映っているのはもちろん男ひとり。
出来上がったひゃしんを見た友人は思わず写真を落としてしまう。
そこに映っていたのは後ろ向きの男と、男におぶさりカメラをにらみつける長髪の女。

112 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:03:26 ID:5hP7Z0G9
くっそう!
せっかく怖い話なのに「ひゃしん」て何だよ、私!!!

113 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:29:17 ID:prX/1ujA
↑お前おもしろいな

114 :104=105:2005/05/22(日) 01:54:36 ID:Kv5E2DnW
>>111
それ、>>104の冒頭に書いた高港基資の「顔を見るな」で間違いない。
そのオチは文章だけだと分かりにくいかと思って省いたんだけどね。

あの短篇集ってこの話以外にも強烈に怖いのがいっぱいあるんだけど、
文章で伝えるにはちょっと難しいんだよね。

115 :111:2005/05/22(日) 14:16:02 ID:5hP7Z0G9
うわあ、わざと省いてたのにでしゃばってゴメン。
あの漫画は全部怖かった。
写真の話も、ここに書き込むために頑張って思い出して
寝る前のトイレ行くのが怖くなったw

116 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 17:14:27 ID:cpQDwSJQ
おんぶものの怪談って怖いのが多いんだよね。
殺人犯が殺した相手おんぶして山小屋を訪れたり。
肝試しで墓から死んだ同級生おんぶしてきちゃったり。

117 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 19:48:54 ID:au06LxR5
>>111
ひぎぃぃぃぃぃ━━━━━━!!!!!!

118 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 21:35:18 ID:5hP7Z0G9
やっぱり霊がべったりくっついてるって状況がいやなんだよね。
あとは「足がない」とかけてるのかも知れないけど、やっぱり生理的に嫌だよ。

119 :1:2005/05/22(日) 23:47:45 ID:OpDSHO1f
おんぶもの、で、東北地方の怪談を思いだした。長くなるのでウザければスルーで。

------------------------------------------------------------------------
昔、豪雪で知られるある寒村では、冬になると大雪によって街道が閉ざされ、外界との行き来が
遮断される為、冬のあいだ男達は出稼ぎに出かけ、残された女達は村で一番広い屋敷に集まって、
ミノやワラジをせっせと作り置きし、春にそれを街で売って生活していた。
ある冬の夜、女達がいつものように集まって、お喋りをしながら仕事をしていた。夜も更けた頃合に
なって、ある者が肝試しでもしようと言い出した。誰か村のはずれの山の上に建っている神社まで
行ってこられる者がいないかと。
街灯もない時代の話である。こんなに寒い真夜中に、女が一人で一寸先も分からぬ夜道を行くなど
考えるだに恐ろしい。誰もが口々に、そんなことできるわけ無い、もしそんな者がいても途中で引き
返してくるのが関の山だと言った。冗談交じりに、何なら金を賭けても良い、と言う者もいた。
そうして皆が冗談半分に口にした掛け金を合わせるとかなりの額になった。
そのまま話が終わろうとした時、背に赤子を負ぶった、まだ若い母親が、私が行こうと言い出した。
その母親は正直言って怖かったが、子供を産んだばかりで何かと金が入り用だった上、まだ若く、
他の者ほど上手くミノやワラジが編めなかったため、こつこつ編んでも余り売れなかった。
だが、皆が口にした掛け金を貰えれば随分生活が楽になる。

120 :2:2005/05/22(日) 23:48:19 ID:OpDSHO1f
神社まで行った証しに境内に置いてある賽銭箱を持ってくることを約束して、母親は仕事場を出た。
屋外に出た途端、強い寒気が全身を包んだ。深夜なので仕事場以外の灯は全て消えている。
母親は覚悟を決めて真っ暗な夜道に踏み出した。人気のない村を通り抜け、神社に続く山の中に
入る時は、立ち並ぶ木の陰や、頭上を覆う木の葉の上に何かがいそうで、心細い気持ちになったが、
背中で眠る赤子の体温を感じると少し心が落ち着いた。
ほとんど小走りで、汗だくになりながら神社に辿り着いた。不気味に静まりかえった無人の神社の
境内に、一抱えほどの大きさの賽銭箱が置かれていた。だが見た目よりもずっと軽く、心の中で
神様に謝りながら腕に抱え、神社を出ようとした時、女は肩に肌が粟立つような視線が突き刺さる
のを感じた。女は思わず悲鳴を漏らしその場から逃げるように走り出した。だが、神社から出ても
視線は離れず、ますます存在感を持って追い掛けてくる。いくら走っても振り離せない。
山を駆け下り、鎮守の森を出ようとした時、うしろから嗄れた声が聞こえた。「オイテイケ・・・」
女は悲鳴をあげ、賽銭箱を抱えた腕にぎゅっと力を込めて、前だけを見て必死に走った。不意に
背後からひんやりとした空気が迫り、氷の腕のようなモノにうなじを撫でられるのを感じた。汗が
背中からどっと吹き出すのを感じた。だがその時、鎮守の森が途切れ、同時に掻き消されるよう
に背後からの視線や気配が無くなった。


121 :3:2005/05/22(日) 23:48:51 ID:OpDSHO1f
へとへとになりながら村に辿り着いた。村の女衆の待つ仕事場に辿り着いた時、汗で体中が
べとべとしているようだった。女が扉を開けて入ると、中で喋っていた女達が何人か気付いた。
声をかけようとして、次の瞬間、凍り付いた。女はそんな反応に気付かず、入り口の脇に、
とりあえず、と賽銭箱を下ろす。かがんだ拍子に肩から伝った汗の滴が地面に落ちる。女はその
姿勢のまま凍り付いた。地面に落ちた雫は真っ赤だった。不意に、彼女は肩から下が真っ赤に
濡れているのに気付いた。夜の闇では暗くて分からなかった。生臭い匂いが鼻を刺した。
なぜか不意に思った。(私の坊やはこんなに軽かっただろうか)。女達の一人が悲鳴を上げた。
女の背中を指さしている。女はのろのろと顔を向けた。・・・赤子の首が無かった。
鋭利な太刀で一息に切り落としたような、きれいな真ん丸の真っ赤な傷口から、じくじくと血が
溢れだして、女の全身を濡らしていた。
------------------------------------------------------------------------

長くてゴメン。10分くらいの短編で実写化すればけっこうインパクトあると思うけど。どうよ。

122 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 05:29:11 ID:hdNZDkTQ
>>119-121
まあまあでした

123 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 11:19:12 ID:JV1tVEyI
ホラーじゃないけどこんなの考えた。

FBIの超能力捜査官が主人公。これまで順調に事件を解決してきた。
ある日、夢で公共輸送機関の大事故を見る。予知夢は専門外だったので
誰にも言わないでいた。が、実際に事故は起きてしまう。
今度は自然災害の夢を見る。上司に実は先の事故は予知していた事と
自然災害の夢のことを話す。多くの人命がかかっている以上
彼の言う事を信じて大規模な避難を行った。が、何も起こらなかった。
彼は責任を取ってFBIを辞めてしまう。
その後、一般の会社に就職したが、隕石が落ちる夢を定期的に見るようになった
が誰にもそのことを言わないでいた。
初めの隕石が落ちる夢を見て数年たった頃、毎日の様に隕石の夢を
見るようになった。黙っていることに耐えられなくなった主人公が
受話器を手に取ってかけようとしたその時、
テレビから大統領のスピーチが聞こえた。
「・・・1ヶ月前、NASAが地球から**キロ離れた位置で地球に向かう
隕石を発見した。計算では99パーセントの確立で地球に衝突する。
回避する手段はない。」



124 :123:2005/05/23(月) 14:18:53 ID:JV1tVEyI
オチになってなかった。

「・・・一ヶ月前、NASAが地球から**キロ離れた位置で地球に向かう
隕石を発見しました。計算では10日後99パーセントの確立で地球に衝突します。
今日まであらゆる対策を考えましたがどれも時間的に
不可能で、隕石の衝突は避けられません。残念です。」


125 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 16:03:21 ID:bNVdwCly
時代劇でいかが?

時は江戸時代、各寺には、僧侶と魔物を退治する特殊な武士が社会の裏で活動していた。
 凄腕のA寺のA武士ではあったが年には勝てず、寺の僧侶に一番弟子のB武士を
魔物退治の後釜として推薦する。
 B武士は長身で体格も良く腕はたつものの、念を込める修行をサボリがちで
ちょっと抜けたところがある。
魔物と戦うときは、念を込めた日本刀が青白く光りそれにより魔物を倒すことも
できるのだが、B武士は大事なときに念が不足するという間抜けぶりなのだ。

 ある日、魔物を封じこめた掛け軸の箱のお札(ふだ)が、破れそうになっているため
寺の僧侶が新しい札を作っている最中にB武士は掛け軸の箱を落としてしまう。
古い札はやぶれ、掛け軸も古いためヒモがはずれ、床に転がり広がってしまう。
色が付いていた魔物が書かれた掛け軸であったが、一瞬のうちに色が抜け
魔物が現世へ逃げ出してしまう。

 数日後、あらぬ空間をぶち破り突如魔物が現れ、村人の内蔵を食らうという事件が
多発、責任をとるため、A・B武士とで魔物を退治することになる。
 数度、魔物に逃げられるものの、A武士は弟子のB武士と魔物を撃退する
寸前までいくが、修行不足のB武士の日本刀に念が足りず、青白い刀は
普通の刀へ、B武士の不意をつき魔物が反撃、それをかばいA武士は死ぬ。
死ぬ間際に自分の日本刀をB武士に託し「あとは、任せた」とにやりと笑う。

 B武士は自分の修行不足を悔い、修行に励みながら、魔物と数度
戦うことになる。大きな怪我もするが、最終的には、念を持続することが
でき、青白く光る日本刀を自在に使い魔物を退治し、掛け軸に封印する
 寺の僧侶に、「お主も、もう一人前じゃのう」と言われ終劇。

黒沢作品ばりの殺陣なら外国でうけないでしょうか?

126 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 18:33:15 ID:hdNZDkTQ
>>125
ホラー…ですか?

127 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 18:48:41 ID:pEnFSgqo
>>126
ホラーにホラーの定義なし、、、
SFみたいに定義論争が怒らない寛容さがホラーというジャンルのいいところ

128 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 18:50:05 ID:pEnFSgqo
あ、漢字間違えちゃった

× SFみたいに定義論争が怒らない
○ SFみたいに定義論争が起こらない

129 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 21:17:25 ID:Ezcv+RhI
悪魔付きと神父が戦うのがホラーなんだから
魔物と武士が戦うのもホラーでしょう。

でもなんとなく香港映画が思い浮かんだんだが…

130 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 22:17:06 ID:20yoX1cR
元グリンベレーの凄腕の何でも屋が、1人の口のきけない少女を拾う。
少女は組織から命を狙われていたが、何でも屋が撃退する。
少女の正体は人の種としての天敵であった。
どんな天敵かは考えてないが、なんか怖い演出でホラーっぽく。
ラストは、少女を愛してしまった何でも屋が少女を守り抜いてとんでもない事になるのもいいし、涙ながらに少女を殺すのもいい。

131 :125:2005/05/24(火) 13:15:46 ID:PmvSPzUD
125ですわ
>>129
香港映画くさいのは、きっと、、

・師匠が死んで、仇討ち=酔拳、蛇拳etc の雰囲気だからかも

その他は
・日本刀等で魔物と=菊池ひでゆき 妖魔シリーズ
・魔物が空間を割ってでてくる=ウルトラマンタロウに出てくる超獣
等に影響されたもんです、はい

ちなみに、魔物の描写は「エイリアン」のごとく
ぐちゅぐちゅで、村人のはらわたを食らう場面も
「死霊のえじき」のような場面を想定です

ホラーのつもりですが、時代劇なのでいまいちですかね(´・ω・`)

132 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 17:09:54 ID:kXDEyZjA
時代劇でも京極夏彦みたいなのならホラーやね・・・

香港映画って魔物退治多いし・・・

133 :125:2005/05/24(火) 18:59:07 ID:PmvSPzUD
日本でもほら

変身忍者嵐
ライオン丸
風雲ライオン丸
大魔神 三部作
白獅子仮面
妖怪武芸帳?
結構、あったとおもわれ。。
でも、ヒーローものと言った方がいいかも、、
そこを、ぐちょぐちょっとCGとかでリアルにホラーに。

134 :125:2005/05/24(火) 19:01:47 ID:PmvSPzUD
>132

ここ数年、妖魔とか妖怪物の小説よんでませんでした
ぐぐったらよさげなので、数冊購入してます。
いい感じの情報ありがと

135 :1/2:2005/05/24(火) 21:10:10 ID:ovmK1hxx
転載だけどちょっと良い感じ

850 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 00:26:41 ID:wAjJ3MbF
その事故はどう考えても若者の過失だった。
彼の車が轢いた幼い男の子は死亡。遺族は若い母だけだった。
若者は過失を認め、母親にできる限りの賠償を約束した。
だが、予想に反して母親はそれを辞退した。
「お金をもらってもあの子はもう帰ってきません。その代わり、あなたにして欲しいことがあります」
何でもできることなら、と若者が請け負った。
どんな難題かと思いきや、それは、月に一度自分当てに葉書を送ってくれというだけの
ことだった。しかも、母親はあらかじめ宛名の書いた葉書を束にしてよこした。
「裏には何も書かないでいいです。ちょっとでも何か書かなければいけないと思うと負担でしょう?」
若者は、快くその条件を飲んだ。内心、そんな簡単なことで許されるのが嬉しかった。
葉書は、全部で5年分あった。それが無くなればもう何もする必要はないという。







136 :2/2:2005/05/24(火) 21:10:42 ID:ovmK1hxx
851 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 00:27:06 ID:wAjJ3MbF
・・・2年後、離れた町で働き出した若者は、心からあの約束を後悔していた。
最初は、こんなことで済むのかと軽い気持ちだった。
だが、思い出すのだ。葉書を投函する日が来るたびに、あの事故のことを。
今では、最初に金で解決してしまわなかったことが悔やまれる。
若者はだんだん、月に一度の葉書の投函が嫌になってきた。母親からは何も言って来ない。
もう、止めてしまってもいいだろう。いい加減、忘れたいのだ。
ある日、若者は残りの葉書を燃やそうとライターの火を近づけた。
すると、何も書いていない葉書の裏から、文字が浮き上がってきた。あぶりだしのようだ。
若者が覗き込むと、文字はこう読めた。

「ひとごろし」

137 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 09:20:14 ID:f3ul5nsP
>135-136
「世にも奇妙な〜」とか「トワイライトゾーン」とかに
よいかも!

138 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 18:43:33 ID:qOFL3WLN
夢の中に出現するホッケーの仮面を被りチェーンソーを持った赤と緑のストライプセーターにエプロン姿の男。
チェーンソーを配管に擦りつけ金切り音を出し、鉄の爪を見せつける。
夢の中と現実のはざまで対決する…宇宙船の女クルーとアンドロイドの話。

139 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 19:06:26 ID:C5577WEd
○チンポが4つに裂ける
○チンポがもげて、足が生えて逃げ出す
○チンポの先が180度回る
○チンポを破壊しないと死なない
○お爺ちゃんにチンポで頭を殴られる


140 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 19:17:03 ID:87s0pQnk
書き込むなw
従業員さんに利用されて終りだぞぉw

141 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:47:07 ID:QX9MbG8W
秋葉系の男が電車で暴れている男を嗜め、隣にいた綺麗な女性から住所を聞かれる。
後日、綺麗な包装紙に包まれた箱が送られてくる。
開けてみると中に泥だらけの人形が入っていた。

142 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 01:35:53 ID:8jQBhNko
よく見ると人形に割れ目が入っている。
秋葉系の男はそれで十分興奮するのだった。

143 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 17:01:40 ID:Z1TT2wkL
サスペンスやホラーだと、閉鎖された状況が怖さを引き立てるよね。
客船、冬山の洋館、飛行機、無人島、テロリストに占拠されたビル、うーん、バリエーション少ないなあ。
斬新なアイデア募集。

144 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 21:32:28 ID:3iu05Y9A
湯めぐりホラーとか?

145 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:51:05 ID:zIACLp8B
>>143
それ、バリエーションは無数にあるんじゃない?
それ以外だと、深海の研究基地、南極や北極の調査基地、エイリアン4みたいな惑星の居住区、
宇宙船、孤島、遺跡、無人城、地下街、地下鉄、バイオハザードみたいな隔離された研究施設。
樹海とか洞窟とかゴーストタウンなんかも一種の閉鎖空間だよな。

あとは
マトリックスみたいに世界そのものが箱庭とか、
本来は閉じられた場所じゃないのに超自然の力で出られないっていうのもあるよな。
真女神転生ifやエコエコアザラクみたいに窓やドアがどうやっても開かなくて、学校に閉じこめら
れるとか、空間がねじ曲がっていて、ドアを開けてもずっと同じ部屋が続いているとか。

時間に閉じこめられるってのもあったな。
何時間経っても太陽が同じ位置に静止したままとか、ずっと同じ日が繰り返されるとか。

146 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 12:41:13 ID:ZrON0QQf
登山中の若者5人は、人気の無い一軒の洋館を見つけた。
人気が無いにもかかわらず、何故か手入れは行き届いていた。
その日は洋館の中で過ごす事にして5人は2階の個室で分かれて寝ることに。

そして深夜0時、物音に目を覚ました3人は部屋の外へ出る。
するとそこには黒いコートの大男がいた。その男こそこの洋館の住人だったのである。
2人を置いて先に逃げようとした3人は1階へ降りるが、男に見つかってしまう。
3人の声で目を覚ました残りの2人は一階へ向かうが、そこには誰も居なかった。
ただ事ではないと感じた2人は物置を探し、古びた猟銃と弾を入手。
洋館の中を探し回っていると、曲がり角から男が現れる。
男は銃を奪おうとするがその直前に1人が発砲。男の耳をかすれた。

2人はその場を逃げ出すが、そこに先に逃げた3人が現れて2人を止めた。
その3人は2人を引き止めて、奥の部屋へ連れて行こうとした。
しかしその不自然さを不審に感じた2人の片方が隙をついて逃げ出した。
残されたもう片方は3人に連れられて奥の部屋へ。

逃げ出した若者は猟銃を片手に奥の部屋に立てこもるが、男は構わず入ってきた。
若者は恐怖のあまり至近距離から男に発砲。男はその場で息絶えた。
4人を探して奥の部屋へ向かうと、そこには暖かい暖炉の前で温まって安らいでいる4人がいた。
最初に逃げた3人は男に見つかったが、男は3人を歓迎した。
実は男は長年の山暮らしに寂しさを感じていて話し相手が欲しかっただけの心優しき男だったのだ。
4人は男が何処に行ったのかを若者に尋ねるが、若者は答える事ができなかった。
しかし、そこに突然ナイフを持った男が押し入り5人は全員惨殺された。
その男の耳には傷が無かった。

数日後、世間では登山客を狙った連続殺人事件のニュースが話題となっていた。

147 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 18:13:10 ID:DV37l59B
黒いコートの大男カワイソス(´・ω・`)

148 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 18:17:25 ID:JFDgvavl
都会の真ん中で突然ゾンビが大量発生し、警官隊と衝突。そこに野次馬たちが参加してメチャクチャに。
都市を舞台にしたゾンビ物は滅多にない

149 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:43:02 ID:Jiu3G4SU
死霊のえじきのバブのスピンオフ

150 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 22:26:59 ID:sCYvXhNs
1944年。マリアナ諸島。

第2次大戦中、フィリピンに配置されていた陸軍中隊に、テニアン島で
の決死守備隊に加わるようにとの指令が下る。

まさしく、死の宣告であった。マリアナ海に向かった彼らを待っていたの
は、連合艦隊の圧倒的な砲撃。血の海を泳いで生き残った十数名は、島の
巨大な地下通路(17世紀、スペイン政府から迫害・浄化されたテニアン
人の隠れ家だった)に潜んでいた決死隊と合流する……

以外にも、隊の食料は豊富にあり(テニアン住民と日本兵の関係は比較的良
かったため)、すずしい地下通路の生活はすずしくて快適だった。フィリピン
の戦火を目にしてきた中隊にとって、そこは楽園のように思えた。誰も口にし
なかったが、連合艦隊がアメリカからの援軍と合流し、島に総攻撃を仕掛けて
くるまでの数週間、と期限付きの楽園だったのだが。

到着から3日後、地下通路から若い日本兵の惨殺死体が見つかる。手を後ろ
で縛られ、日本刀で首を落とされた死体は、まさしく中隊がフィリピンで
捕虜に行っていた処刑方法そのものだった。

「ひどい…誰がこんな事を?」 犯人の捜索(原住民だろうか?)が開始さ
れるが、今度は年配の将校の死体が井戸から浮かび上がる。かれの腹はナイ
フで切り裂かれ、銃の薬莢をぎゅうぎゅうに詰め込まれていた。腹の傷は致
命傷でなかったものの、重りのせいで井戸から上がれなかったのだ。

151 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 22:28:07 ID:sCYvXhNs

そして、第2、第3の犠牲者が・・・

フィリピンから来た青年将校は、原住民たちの不穏な噂を耳にする。同じ
ような事件がスペインの統治時代にもあったのだと。スペインの宣教師と
奴隷商人たちは疫病で死んだが、住民たちは島の守り神の仕業だと信じて
いた。青年将校は学生時代には神学に興味を持っていたため(本来ならば
、寺の住職になりたかったのだ)、島の伝説を調べ始める。

将校は指揮官に報告するが、「我々を白人の帝国主義と一緒にするとは何
たる無礼」と激怒した指揮官は村の村長をリンチにかけ、日本兵殺害の罪
を強制的に白状させる。村長は、村の広場で銃殺され、住民と日本兵の関
係は急激に悪化してしまう。

だが、「何者か」による惨殺が止むことは無かった。手口はさらに残酷に
エスカレートし、人間の力とは思えないような能力で日本兵たちを欺いていく。

「祟りだ。」誰が言ったのでもなく、そんな空気が地下通路を満たしていった。
 また、フィリピンから呼び出された援軍は、実はマリアナ島に安全に物資・
食料を届けるための囮作戦―連合艦隊が援軍を攻撃しているスキに、べつの船
が食料を島に運んだのだ――だったことが判明してしまい、(テニアンの中隊
はこれを知っていたが、隠していた)日本兵の間に不穏な空気が流れる。「何者か」
と地下で遭遇してからおかしくなっていた指揮官はついに発狂し、銃殺される。

そして、おぞましい真相が明らかになってくる。やがて、連合艦隊の壮絶な
砲撃が始まる中、青年将校と捕虜であるカナダ人のカトリック従軍牧師は、
決死の覚悟で悪魔払いを試みるのだが・・・ キャッチコピーは、

「あの爆撃の夜、島であった事は 誰にも話してはならない」

どうでしょう?

152 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 16:42:12 ID:7X/Dvo1P
ああ、プレデターか。

153 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:44:40 ID:q00rhLWi
>>146
面白かった。
>>150-151
映画化決定

154 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 21:02:44 ID:IQr0vzDc
なんでもない日常の風景を突然の恐怖が襲う

それも理不尽な
救い様のないラスト

こんな映画は欝になるな

155 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 21:44:45 ID:7diyhpDx
昆虫パニック映画の決定版「モスキート」。
ある日、突然平和な街が蚊の大群に襲われた!
最新のCG技術で描かれる蚊の恐怖!

冒頭で青カンしているカップルが蚊の大群に襲われて! → でも刺されて痒いだけ
カップルの話を誰も信じない。しかし、第二の犠牲者が! → でも刺されて痒いだけ
蚊の脅威を主人公が警告しても誰も耳を貸さない。その時公衆の面前で第三の犠牲者が! → でも刺されて痒いだけ
ようやく蚊退治に軍隊が出動。しかし彼らの火力を上回る蚊の大群が! → でも刺されて痒いだけ
防衛線を突破した蚊の大群は街へ。次々と蚊の餌食になる犠牲者たち! → でも刺されて痒いだけ
捨て身の主人公は我が身を犠牲にして蚊の大群と差し違える! → でも刺されて痒いだけ

ヒッチコックの「鳥」を上回ると言われた上質のサスペンスを持つこの映画。
蚊の恐怖をジワジワと盛り上げる演出に観客騒然! → でも刺されて痒いだけ

156 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 01:12:26 ID:fhrkZnXa
戦国時代に…この先をかんがえてくれ。

157 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 01:40:39 ID:fKPLvRls
155
そりはホラーじゃなくて、コメディーなのでわ?

158 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 01:44:25 ID:OlNoYulc
>>156
戦国時代に、落ち武者がとある廃村にたどり着く…誰か、この先を。

>>157
ホラーコメディってジャンルは昔からあるヨ

159 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 01:57:33 ID:lDgK/Erd
>>158
>戦国時代に、落ち武者がとある廃村にたどり着く…

そこへ蚊の大群が!

160 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 20:51:26 ID:CVx9QjJS
ある朝、男が目覚めると、そこが「昨日」であることに気がつく。
会社で昨日の失敗を未然に防ぎ、スッキリした気持ちで家に帰り眠りについた。
次の日もそのまた次の日も、同じ日を繰り返した。
会社をサボって遊びに行く。
おろした貯金も朝目が覚めると元どおり。
貯金を全額おろし夜の街で「毎晩」豪遊する。
そんなある夜、寄った帰り道に車で日とを跳ねてしまう。
そのまま逃げて次の朝、そんな事実は無くなってしまっている。
そう、犯罪さえもし放題なのだ。
盗む。
犯す。
殺す。
男の欲望は次第にエスカレートしていく。

ホラーっぽいオチ考えて。

161 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 21:02:27 ID:XJnlj1d0
>>160
ある日突然、時間が通常どおりに進むようになって、
とり返しのつかないことになるってのはどう??
これじゃあホラーじゃないか・・・

162 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 23:30:47 ID:HIQvd5Ra
>>160-161
世に奇妙っぽいね

163 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 23:50:39 ID:fKPLvRls
2015年、第三次世界大戦が沒発し核汚染が地上を襲った。
それから1年後、生存者達が地下シェルターから地上に戻ってみると、放射能により死者が甦り食料不足からゾンビ同士が共食いをしている地獄の光景だった。
ゾンビVS人類の血ミドロのハルマゲドンが開始された…

164 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 00:19:29 ID:aQmiaS9Y
金田一耕助シリーズに出てきそうな山村が舞台で、やたらリアルな天狗が襲ってくるってのはどうか。

165 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 10:21:35 ID:q5Xl/msl
まじ怖い怪談っていくつかあるけど、映像化するとせいぜい10分程度になっちゃうんだよね。
そういうのを繋ぎ合わせて1本の映画にすればいいと思ったけど、それに近い手法の「呪怨」が全く怖くないのは何故だろう?

166 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 12:53:08 ID:hsHcr+aU
>>165
スレ違いなので、こちらへ、、、

全く怖くなかったホラー映画
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1059553991/l50

●¶●¶●¶ 邦画ホラー 第ニ夜 ¶●¶●¶●
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1097178443/l50

167 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 16:57:54 ID:nW4GjSdH
ある家族が両親の離婚で母親と17歳の娘5歳の息子2歳の娘で小さな田舎町の郊外に引っ越してくる。
その家の隣には優しそうで子供好きな老夫婦が住んでいた。
母親は新聞記者をしており、いつもが忙しかった。
ある日、老夫婦が尋ねてきていつも忙しい母親をみてベビーシッターをしても良いですよと頼んできた。
そして楽しい日々が続いたが。
老夫婦の子供に対する過剰愛のせいで嫌われていく。
そして老夫婦は子供たちが新しい学校で嫌われていくように仕込み始め
家族たちが買っていた犬も殺し徐々に家に引き込ませるようにする。
だが17歳娘のボーイフレンドが老夫婦の犬を誘い出している場面を見ており
娘とボーイは疑いをかける。ある夜17歳の娘が老夫婦を家から出さぬよう
ボーフレンドが老夫婦の家に侵入地下に行く。しかし、見つかりヤラレル。
お婆ちゃんはスタンガンで麻痺させて胸をナイフでめったざし。
17歳の娘は殺されたのにも気づかず、でもあやしいと気づき、母親にも相談し始める。
母親も色々調べ始める。5年前からピザの配達者や小さな子供たちが行方不明になっているというのだ。
そして母親も老夫婦に疑いをかけ始めたころ。老夫婦もそれに気がつき止まらなくなっていた。
そしてラストは町のお祭りで誰もいない郊外、家で恐怖の惨劇が始まるのだった。

本当にやさしそうな老夫婦が心のない殺人犯に代わるのが怖いと思いマフ。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)