5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

8mm自主製作映画スレpart14

1 :名無シネマさん:04/05/05 17:49 ID:5GaBaw+z
自主製作映画に関することなら、8ミリでなくてもOKにしましょう。
カメラ板、DTV板と重なる話題でも、
自主製作映画に関連したものならよしということで。
前スレは、
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1075989066/l50
8ミリについての基本的リンクと無料で自主映画(映像)が見れる
サイトの紹介は>>2


2 :名無シネマさん:04/05/05 17:50 ID:5GaBaw+z
●いま8ミリは世界規模ではどうなっておるのか?がわかる英語の巨大8ミリリンク集
「8ミリフィルムフォーマット・メタディレクトリー」
http://lavender.fortunecity.com/lavender/569
●日本語のサイトならまずここを出発点にするといいでしょう。掲示板ではかなり深い話題が交わされていたりする。
「8ミリFILM大百科」
http://cine8mmfilm.at.infoseek.co.jp
●8ミリ初心者はこのサイトが親切でわかりやすい
「8ミリビギナーのためのQ&A」
http://www.angel.ne.jp/~naritaya/hurukame/8mmQ&A.html
●8ミリカメラの使い勝手比較など、入手時の検討にとても役にたつ
「8mm Film Resouce Directory」
http://members8.tsukaeru.net/muddy/index.html
●オイラがかかわっているサイトで、8ミリ機材の取説の画像とか、Q&A、『8ミリ映画製作マニュアル』の購入方法などがあります。
「ムエン通信」
http://www.ne.jp/asahi/muen/press
●スーパー8のエクタクローム7240を現像するミニラボ「育映社」
http://www.ikueisha.co.jp
●自主製作映画支援サイト。上映会の告知掲示板もあり。「12の眼」
http://www.12nome.com

無料で自主映画がみれるサイト 
●openArt
http://www.nifty.com/eArtist/openArt/index.html
●BroadStar
http://www.broadstar.jp/frame.html
●インターネットテレビ局SSP-TV
http://ssp-tv.com/
●Movin' Picture Project
http://www.mpp-west.com/


3 :膣痙攣:04/05/05 18:24 ID:VENnW6A/
3ゲット。

4 :名無シネマさん:04/05/05 21:22 ID:+OSCwe7A
盛り上がってきましたな。

5 :名無シネマさん:04/05/05 22:07 ID:jPsS998L
いやあ、それほどでも。

6 :名無シネマさん:04/05/05 22:25 ID:weKVmufz
あいつなんとかしろ!勘違いなヤツ。
いい年こいて恥ずかしいと思わないのか?
病気が悪化するだけだぞ。

7 :名無シネマさん:04/05/05 22:43 ID:g8wqSVnF
>>6
え?

8 :名無シネマさん:04/05/05 23:04 ID:OP4kFDEn
>1

スレ削除依頼出しました。

終了。

↓↓↓ 以降これ以上ここにカキコしても無駄です。↓↓↓



9 :名無シネマさん:04/05/05 23:27 ID:3424kfAc
くだらない意地でスレをつぶすなアホ
興味がないならお前が逝けよ

10 :名無シネマさん:04/05/05 23:44 ID:YUnV5fVW
>>8
あんたはとことんアホだな
ここの板は、映画一般・8mm板で、
1.ジャンル別の話 2.雑談・議論・映画周辺の話 3.批評家等
4. 8mm・自主制作映画
についての板なんだよWW
板自体に「8mm」と入ってるぐらいだからいわばこのスレは
名門・本流(みたいな??)スレなんだよW 削除依頼してどうする

11 :名無シネマさん:04/05/05 23:45 ID:dGNSRiwv
結構色々参考になるので継続キボンですよ

12 :エメエセy:04/05/06 00:59 ID:yqq/qk2S
>8の削除依頼を見ると「part14でも何でもありませんし」と書いてある。だが
前スレの>1を見れば「part13への場つなぎに」と言ってる。そしてその後の
展開を見れば前スレがpaet13として機能したのは明々白々でしょう。
前スレで書き込んだように棲み分けがきちんとしていれば、自主製作映画の
スレがいくつあってもいいでしょ。
なぜひとつにしたがるのか?

13 :名無シネマさん:04/05/06 04:28 ID:tyKpJ33r
>>8は前すれで相手にされなかったsage厨
恨みって怖いですね

14 :名無シネマさん:04/05/06 06:34 ID:oqdKKXuO
忌めふぉ出身者しかわからない話題でなければ
別に私も意義ありません

何でかな?

15 :名無シネマさん:04/05/06 12:36 ID:xYvLnQ3G
>>12
>なぜひとつにしたがるのか?

「重複スレッド厳禁! スレッドはみんなの財産です。」って
掲示板の注意書きにデカデカと書いてあるからやん?

16 :名無シネマさん:04/05/06 12:41 ID:LLzJzOs+

重複とは?


17 :名無シネマさん:04/05/06 12:57 ID:4kfEqkcd
こっちはパート14まできてるんだからあっちが重複だろ
あっちのカキコに

18 :名無シネマさん :04/01/20 02:59 ID:6fTWQkbd




重複すれ

削除依頼出せよ!>>1


とあるぐらいだからね

18 :名無シネマさん:04/05/06 15:39 ID:yU1Rc1jA

重複スレッド厳禁! スレッドはみんなの財産です。


↓こちらに移動して下さい。
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1067102656/


19 :名無シネマさん:04/05/06 15:42 ID:ARsBz6Fv
>>18
厨うぜえ。氏ね。

20 :名無シネマさん:04/05/06 16:14 ID:9oATocAj
自主映画と自主映画製作ではそもそも違うだろ。

21 :名無シネマさん:04/05/06 20:38 ID:xjDvlxPS
>>18
つーか 1が03/10/26 02:24に始めて、まだ 216か・・・(゜Д゜)y─┛~~ 

超不人気スレだな ( ´,_ゝ`) よくオチなかったもんだw
いいじゃん べつに・・・
つまんねぇ内ゲバでスレ消費するより 一緒にしちゃっても (・∀・)

てゆうか、こっちの人間がエメエセごと ごっそり移動して、乗っ取っちゃえばいいんじゃん?
それでいいの??  8=18 もしかして いろいろイジメに遭って最近出てこない青ちゃんでつか? 激笑 ププー 



22 :名無シネマさん:04/05/06 21:38 ID:I0GeDpBE
やはりスレ存続決定権は中野翠と石川三千花に任せることになるのか。

23 :名無シネマさん:04/05/06 21:54 ID:xjDvlxPS


      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ
     't ←―→ )/イ    < どっちのスレに逝くかは自己責任でおながいします
       ヽ、  _,/ λ、
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /
      |  /\  /
      |/)::::/\/
      | ,r":::ヽ /
      |i´:::::::::| /





24 :名無シネマさん:04/05/07 01:21 ID:eqF1HqML
>>20
まあ、なんつか、みんな平日の昼間っからつまらん事に必死だな。w
無職能無しヒマ人同士の低次元の罵り合いバレバレだね。
別にこんな駄スレ削除されたっていいじゃん。一体何が“困る”の?
そんなにこのスレが“大事”なのかよ?w
>10なんてキモイくらいに完全に染まっちゃってるし、
>12のチンケな縄張り意識も正直痛いよ…w
>18は向こうのスレの1か?

まあ、いわゆる「隔離」スレってことであってもいいのかもな?w
「類は友を呼ぶ」と昔から言う事だしww

25 :名無シネマさん:04/05/07 01:43 ID:Sv9ydPwb
どうでもいいけど、
そろそろ初心者の「DVカメラはどれを買えばいいでしょうか?」
こねーかな。

26 :名無シネマさん:04/05/07 02:35 ID:Vxx9gHAY
初心者ですが16mmカメラはどれがいいですか?

27 :名無シネマさん:04/05/07 02:46 ID:Et3K3HZZ
>>26
初心者はまずこれ買いなさい。
http://www.kms.gol.com/gijutu/16came.htm

28 :名無シネマさん:04/05/07 09:32 ID:JqegA7sF
>26
釣りとは思うが暇なので知ってる範囲でお答えします。

普通に人物や風景を撮ると想定するとBeaulieuR16あたりが使いやすい。
専用グリップを併用すれば手持ちでも構えやすく軽いしCマウントなのでレンズも探しやすい。
ファインダーも明るく後期になるほど倍率も上がりフォーカスも合わせやすくなる。

Bolexはフィルム装填が楽だがものすごく重い。
ビームスプリッター(プリズム)内蔵の一眼タイプは厳密にはプリズムに拠る収差を見込んだ設計をした専用レンズが必要になるようだが、純正品は値段が高く社外品はAngenieuxの12-120mmm位しかなく手に入りにくい。
Beaulieuに比べてファインダースクリーンの再限度が高く被写界深度等の確認はしやすいと思うがその分暗い。

面白いところでは戦前のFilmoレンズ付きの程度のよいものがeBayで100ドル以下で手に入る事がある。
3本ターレットに古いキノプテックやクックのレンズをつけてモノクロリヴァーサルなど回すと面白いかもしれない。

ところでテレシネしてビデオ完パケ前提だと現状では8mmより16mmの方が扱いやすいと思う。
カメラもしっかりした物が見つけやすく操作もしやすいしコストの差も意外と少ない。


という事で独り言終わり。




29 :名無シネマさん:04/05/07 12:30 ID:rxFCwD/C
>>28
なるほど参考になります。
BeaulieuR16どこで買えばいいんですか?

30 :名無シネマさん:04/05/07 15:25 ID:JqegA7sF
>29
Beaulieuはショップ価格とオークション価格の差が大きいのでeBayで安いもの買って徹底的にオーバーホールしたらどうか?
http://search.ebay.com/beaulieu-R16_Cameras-Photo_W0QQbsZSearchQQcatrefZC6QQfromZR10QQhtZ1QQsacategoryZ625QQsbrftogZ1QQsocolumnlayoutZ3QQsofocusZbsQQsosortorderZ1QQsosortpropertyZ1

オーバーホールはスウェーデンに元Beaulieuの技術者がいて開業しているのでそこに頼むが料金は良心的。
3本ターレットタイプはマウントがひん曲がっている事が多いが交換できるのであまり気にしなくてよいが、
Angenieux17〜68mmクラス以上のズームレンズを使いたい場合はシングルマウントタイプにすること。
露出計のcdsやファインダースクリーンが劣化している個体も多いがまだパーツはある。
専用グリップバッテリーは大・小が有るがそれぞれ単3・単4のセルが入るスペースがあるので自分で改造しよう。



31 :名無シネマさん:04/05/07 15:28 ID:JqegA7sF
↑バッテリーを改造するのは十中八九死亡しているから。
なおレンズマウントはオーバーホール時に希望のタイプに変更も出来る。

32 :名無シネマさん:04/05/07 22:06 ID:DSORUR6W
あの〜〜
もはや パナのDVX100Aで撮れば、16のテレシネと画質は同等以上とのことですが・・・
(テレシネする現像所関係者 談)

んでもって、16の映写機って、ぜんぶ生産中止で現行品ないし・・・

同録とか、編集とか、仕上げ、合成、現像だけでもタイミング(色調整)とか凝れば、予算がいくらあっても足りないし・・・

いまさら 16とかにこだわる理由があるのか?
伝統芸術を継承しようとか、つまんない職人気質とかかw

もはや汎用のメディアではなくて、骨董品だべ。

33 :名無シネマさん:04/05/07 23:22 ID:ljzs9V+q
骨董品でもいいから金があったらやってみたいぞなもし・。
正直、裏山水だよ。


34 :名無シネマさん:04/05/07 23:36 ID:JqegA7sF
>32
俺は16mmからテレシネするしDVXも使うからそんなことは百も承知。
確かに解像感的には16mmテレシネよりDVX100が勝っている事さえあると思う。
でも画の要素は解像感だけではないから16mmとDVXはいい勝負だとしても同じではない。
同じでないもの同士なら選ぶ余地が出てくる。
ネガテレシネとDVXが目指しているのは近いものが有るかも知れないがコダクロームをテレシネすると他じゃ得られない色が得られるぞ。
だいたい誰が何で撮ろうと他人がとやかく言うことじゃないし伝統芸術や職人気質でもいいじゃん。

ってな事言いながら友人にはDVXを勧めていたりする。
何でだろうね?
 


35 :34:04/05/07 23:44 ID:JqegA7sF
あとDVXは結局フィルムにすり寄ったビデオだから、
フィルムルックが欲しければ最初からフィルムで撮らなければいかん!
という強迫観念にとらわれたフィルム原理主義者は自分を含めて結構居ると思う。
DVXで良い画が撮れてしまうことに後ろめたさを感じるのですよ。
化学調味料と同じだな。


36 :名無シネマさん:04/05/08 00:37 ID:Rt+ymAXV
現像は、やっぱ横氏ねとかPCLとかにもってかにゃいけないんですか?
よく地方在住者にはキツイと聞くんで、詳細キボンヌ

37 :膣痙攣:04/05/08 10:39 ID:HaC1rQcd
ホットニュース。
オーバーハウゼンで金井勝さんの「スーパードキュメンタリー前衛仙術」が
国際批評家賞を受賞。凄いぞ、金井勝。応募作品5000作の中からの受賞です。

38 :このスレの基本です:04/05/08 10:42 ID:7EAu04Wc




DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。






39 :34:04/05/08 12:06 ID:FSMMtmRo
>36
確かにネガポジだと大変でしょうね。俺もやった事ないや。
リヴァーサルなら現像は基本的にスーパー8と同じ。
ビデオカンパケなら何かと評判が悪い錦糸町の店がPro8mmの代理店をしているのでパッケージ商品を利用してみるのはいかが?
100feetx5がフィルム・現像・ランクテレシネ込みで395ドルだから悪くない。
俺も今度試して見ます。

>38

出たな!妖怪!!



40 :名無シネマさん:04/05/08 12:07 ID:K8RnZx5y
皆さんシネルックって使わないですか?

41 :34:04/05/08 12:48 ID:FSMMtmRo
>40
AfterEffectsの機能を駆使すれば同等以上の効果が得られるので自分はわざわざ買わないです。
 


42 :名無シネマさん:04/05/08 13:50 ID:Ew1iMjVL
錦糸町の店はあんだけ悪評なのにどうやってやっていけてるの?
公共機関や爺さん御用達?

43 :名無シネマさん:04/05/08 17:01 ID:Rt+ymAXV
自主映画を語ろうスレで同じネタ振ってますな
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1067102656/217-
そこまでするのか>>8

44 :エメエセy:04/05/08 18:10 ID:xfIUgqHA
>37
おお、快挙!
ところで前スレ埋め立てしませんか?

45 :名無シネマさん:04/05/09 01:28 ID:WFG+ndYF
スレタイに8mmって書いてあるのですがDVの質問をさせてください。
スレ違いでしたらスルーでも構いません。
★   自主映画   を語ろう!    ★
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1067102656/
よりコチラの方が専門的な話が出来ているようなので・・・

DVを使った自主制作映画のバイブル的な月刊誌なり季刊誌というのは存在するのでしょうか?

46 :名無シネマさん:04/05/09 03:01 ID:9bJnB804
基本的には今のところ ない。

俺のもってるので それ関係は、ビデオα別冊(写真工業出版社)「DVシネマのつくりかた」と、河出書房新社「movie大学 cafe@frankenクリエイター読本」
ぐらい。

季刊誌で、たまに「ピクトアップ」(有)演劇ぶっく社が自主映画の特集を組むことがあるくらい。
技術的な情報はではなく、作品的なことだが・・・

「ビデオサロン」はDVやるなら知ってるんだろ?
あと、だいたいのことはググレばでてくるのでわざわざ本屋にいくまでもないな 今となっては。

47 :34:04/05/09 03:55 ID:4DP9kCDu
高校の頃ほしのあきらの「フィルムメイキング」は繰り返し読んだモノだが今それに相当するものはこの中にあるかな?
http://www.filmart.co.jp/frame.html

でもDV映画とは言っても機材が変わっただけなので技術的な新しい情報はビデオαや月刊・映画テレビ技術を読めば事足りる。
飢えを満たすほどの新しい情報は存在しないので自分で作り出すしかないのです。


48 :名無シネマさん:04/05/09 13:28 ID:SWARHCYd
>>36
PCLって、現像業務はもうやってないんじゃなかったか?

49 :名無シネマさん:04/05/09 17:16 ID:4DP9kCDu
>48
ですね。

50 :名無シネマさん:04/05/09 17:54 ID:McoF58Lt
どの映画みても、
”なにか”のパクリはあるよね。
パクって集めたコンポーネントを結合して
新しくクリエイトする。
みかけは斬新的に見えてもよくみればパクリが多い。
映画の独創性とはなにか?
そして、独創性を主張するにはなにが必要か?

51 :名無シネマさん:04/05/10 04:08 ID:IcVVV4og
動機。

52 :名無シネマさん:04/05/10 14:59 ID:Dm1yoxsy
>>46
>>47
ご丁寧にありがとうございました。
参考になりました。

53 :名無シネマさん:04/05/11 23:26 ID:CoSeObrC
こりゃまた壮大な嘘をつきましたわねェ。
嘘は大きければ大きいほど疑われないとのことですし。
ま、どーせいつもと同じく実現しないと思っておりましたが。

54 :名無シネマさん:04/05/12 09:59 ID:du/SjjAm
感じ悪い人ですね。

55 :名無シネマさん:04/05/12 10:33 ID:+Yuu+qz+
>>50
つーか、なんでそんなに独創性に執着しなければならないのかがわからない。
現在のみんなが見たいと思うもの、今の時代に必要なものを、過去の蓄積の中から探して組み合わせて出すのも
立派な創作だろ。

56 :名無シネマさん:04/05/12 13:10 ID:D92x8GDK
>>55
そんなの自主で作れるの?

57 :名無シネマさん:04/05/12 14:56 ID:+Yuu+qz+
作れないのか?

58 :名無シネマさん:04/05/12 17:08 ID:+n+5u0NI
自主映画では「みんな」の要求には応じられないと思われ。

59 :名無シネマさん:04/05/12 20:55 ID:7gJUaY9v
>>40
CG屋です。
フィルムっぽくするのは、極論すれば
「色彩の強調」と「汚し」を乗せることですから、
別にソフトウエアを使う必要ありません。
ソフトがいいのは、簡単に出来るからですが、やってる香具師は
ほとんどデフォルトで喜んでる。金の無駄です。

つーか、そんなことより先に、マシな映像を撮れ、と。
フィルム、ビデオに限らずね。

60 :51:04/05/12 21:21 ID:du/SjjAm
>>50
独創性に拘るのは若さの証だからドンドンやれ!
たとえそれが単に奇をてらったに過ぎないモノだとしても!!
個性という言葉の意味を理解するにはあと10年かかるだろう。

61 :名無シネマさん:04/05/12 22:25 ID:+Yuu+qz+
>>58
お前の上映会に来てくれるたかが10人の観客の要求くらい応えてやれよ。

62 :名無シネマさん:04/05/13 00:26 ID:73volUR0
>>50
てゆーか、その問題提起が陳腐だしw

63 :エメエセy:04/05/13 01:11 ID:W5e5xLFY
仙台およびその近郊の人へ。
仙台文学館というところで宮沢賢治の企画展をやっているが、その中で、
ビデオ上映だが『星の葬(まつり)』という「銀河鉄道の夜」をモチーフに
した8ミリ映画が会期の最後まで毎日上映されるそうだ。
フィルムでの上映ではないが、8ミリフィルム(これは白黒映画)の質感は
じゅうぶんにわかると思うので興味ある人は見にいってみたら。

64 :エメエセy:04/05/14 23:38 ID:YwTjUnex
8mm映画が8ミリフォーマットのまま上映されることが珍しくなってしまったが、
明日アップリンクで19時から行われる浅野優子の上映+パフォーマンスは
8ミリでの上映。1ドリンク付き2500円とちょっと高いが、アニメ作家としての
キャリアも評価も高い人なので、クオリティは保証できる。

65 :名無シネマさん:04/05/15 00:41 ID:7KbV/EU0
>フィルムでの上映ではないが、8ミリフィルム(これは白黒映画)の質感は
>じゅうぶんにわかる

そんなもんなの?
8mmの質感って?


66 :名無シネマさん:04/05/15 14:53 ID:nzslxK69
大昔は8mmの良さはテレ氏ねビデオ上映じゃ出ないと主張してたのに…
そういや去年には、IFFよ8mm作品はビデオ上映するべしと書いてたな。
それが叶った今年の上映ではコメントなし
なんでなの?

ところで、上記の上映会は激しく見たいのですが体力とお金の関係で今回はパス
オラは前回の浅野さんの上映会のアンケートに
「すごく綺麗なプリントですね、どうやって保管してるんですか?」なんて書かせていただいたのだが
それで見に行かないんだから我ながらしどい
浅野さんお読みでしたら、ごめんなちゃい

67 :名無シネマさん:04/05/15 18:14 ID:I4Gxl7rM
宮崎淳のフィルムも物凄く綺麗。

68 :名無シネマさん:04/05/15 18:59 ID:fCDH2f4s
フィルム原理主義者としては色が重要

69 :名無シネマさん:04/05/15 20:18 ID:f2O/yR9n
色もそうだけど、動きも重要。
DVのコンピュータ補正された動きだけは許せん。

70 :名無シネマさん:04/05/15 21:05 ID:nzslxK69
動きが補完されてるのはMpegでは?
DVはモーションJPGの1/5固定圧縮だったはず

71 :名無シネマさん:04/05/15 21:05 ID:7nta28j5
DVは映像表現のかたちを大きく変えつつあります
その可能性に目を向けようとしないフィルム原理主義者はそのうち淘汰されてゆくでしょう


72 :名無シネマさん:04/05/15 21:07 ID:ewFw7f8Z
そのうちDVも進化してくれるさ

73 :名無シネマさん:04/05/15 21:15 ID:nzslxK69
どうしてビデオさんってのは相手が何にも言わんうちから喧嘩売るんかね?
漏れもDVで作っているけど、こういう香具師がいるせいで胸を張って
DVを使っていますとは胃炎

74 :名無シネマさん:04/05/15 21:58 ID:7nta28j5
>>73
DV批判は過去ログ読めばいくらでもあるだろ
それよりお前のその言い草はなんだ?
DV使ってると胸張って言えないのは、お前に理念も信念もなく
ただ簡便だからという理由で使ってるからではないのか?
それを訳の分からない理屈で人に責任転嫁してなめた事ぬかしてんじゃねえぞ
とにかくお前みたいな恥ずかしい人間は今すぐ表現なんか辞める事をオススメする


75 :onndo:04/05/15 22:10 ID:n+HEXQQJ
>>74
いいじゃないですか、誰が表現したってさ。
フィルムだろうがDVだろうがフォーマットなんか関係なく自主映画に求めるのは
偶然に映る奇跡のような瞬間に立ち会いたいだけ。

素人でもセミプロでも関係なしでございます。
作り上げて、つまらんかったら馬頭を浴びせるだけでございます。

76 :名無シネマさん:04/05/15 22:18 ID:BjwIyLs0
所詮DVなんて運動会の子供を撮る専用のかめらだよ。

77 :名無シネマさん:04/05/15 22:57 ID:aQbcgVmb
争うネタとしては時限が低すぎるな。
>71
フィルム原理主義者も陰ではDV回してるよ。


78 :名無シネマさん:04/05/15 22:58 ID:BjwIyLs0
次元でしょ

79 :このスレの基本です:04/05/15 22:58 ID:ZTQZv5sk






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








80 :名無シネマさん:04/05/15 23:03 ID:aQbcgVmb
>78
はい。

81 :名無シネマさん:04/05/15 23:06 ID:aQbcgVmb
ところで24P(DVX)で撮ってる人はここには居るのかな?
やはり60iの方が主流なんでしょうか?

82 :74:04/05/15 23:39 ID:nzslxK69
>>73
逆だよ。ここに何度も
「DVらしい表現があってしかるべきなのに、そうしたものを求めずに
ただ便利なだけでDVにしてんのか喪前らは!
使い続ける事でメディアを支えている8mm作家に恥ずかしくないんかよ」
と書いてきた。すると決まって
「新しいメディアができればすぐに切り替えるに決まってるだろ。
なんでメディア自体に愛情もたにゃならんのだ馬鹿かお前」
と返ってきたよ
>>74さんがDVに愛情を持っているなら是非そのことを書いてほしいな
「フィルムに比べて便利だから使うべし」一辺倒はおなかいっぱいだ

83 :82:04/05/15 23:41 ID:nzslxK69
悪い アンカー間違った
漏れは>>73
82は>>74さんへのレスだ

84 :エメエセy:04/05/16 00:29 ID:HdPjgmJL
>65
まあつべこべ言わずに見にいってみなされ。
このスレをウォッチするぐらいの人なら、テレシネやら使用プロジェクターの
個性、現場の条件による影響を差し引いて、フィルムのもつ質感を感知できる
と踏んでの書き込みなので。
>66
事実誤認(フィルムのまま上映されてます)+文意読み違えじゃない?

85 :名無シネマさん:04/05/16 03:08 ID:KQ3x+a18
このスレ読む限りじゃつまらなそうだから行かんわ

86 :名無シネマさん:04/05/16 03:37 ID:QfwWdOcP
DVがただ簡便だから使うってのを、非難するのはおかしいと思う。
その昔、8ミリはまず簡便だから手に取られたんだろう。
簡便さとか安さというのは、重要な要素じゃないの?
「ただ」簡便だから、手にしました……いいじゃないか。
その中からDV独自の表現を狙う人は狙えばいいし、
もしその自覚が無くても、素晴らしい作品は生まれるかも知れない。
柔軟な思考や、よい「目」があれば。
別に「使い続ける事でメディアを支えている8mm作家に恥ずかしく」
思う必要なんて、ないよ。そういう言い方は、おかしい。
DVがあらゆる意味において8ミリに代わるものではないこと、
8ミリには8ミリの良さがあることを、主張するだけでいいじゃない。
それで8ミリを使い続けたければ使い続ければいいし、人に勧めるのもOKだよ。
でも簡便さってのは今やDVの大きな特質だし、それを唯一の使う理由にする人を
非難するのはおかしいよ。漏れはそういう人が傑作を撮る可能性もあると思うな。

87 :名無シネマさん:04/05/16 03:40 ID:Gf3Hogs6
結果だけを知らせれば良いものを
いちいち経過報告して大騒ぎしやがって。
結局何でもなかったくせに。
そこまでして大変だと注目浴びたいのか。
一人で踊ってればいいんだYO!

88 :名無シネマさん:04/05/16 03:54 ID:mMTBk9zH
8mmやDVは作者とカメラの距離がとても近いというか関係が濃密なのも魅力の一つだと思う。
だからDVは簡便だからというだけじゃなくてもっと愛してやってくれ。


89 :名無シネマさん:04/05/16 04:06 ID:FzkwETkC
フィルムめんどくせ。
まだ詳しくないから勉強もしなきゃ駄目だし今はDVしか使う気になれないYO!


90 :名無シネマさん:04/05/16 06:15 ID:+f7V270n
資金面でも技術面でもDVしか使えないからDV・・
それしか選択肢がない。

91 :名無シネマさん:04/05/16 10:05 ID:zo5F2Mqt
8mmでとるとボヤけない?

92 :このスレの基本です:04/05/16 13:53 ID:aztoK8r+






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








93 :名無シネマさん:04/05/16 17:54 ID:KGG9BiFu
映画の定義に「ふぃるむでとる」なんてはいってないんじゃない?

94 :エメエセy:04/05/16 19:45 ID:HdPjgmJL
>91
その8ミリカメラはレンズ内にカビが発生しているのでは。

95 :エメエセy:04/05/16 23:03 ID:HdPjgmJL
>>63の仙台文学館での上映情報に追加。会期は7月11日まで。
13時と15時から(上映作品は35分)無料で見れるらしい。

96 :名無シネマさん:04/05/17 02:05 ID:4D0iXTrL
>>93 辞書くらい引けよな

えいが【映画】
高速度〔一秒間に二四こま程度〕で連続撮影したフィルムを、
映写幕に同速度で連続投影して、被写体の形や動きを再現するもの。
(新明解国語辞典より)

97 :名無シネマさん:04/05/17 02:10 ID:J2PjsnWd
【映画】
一秒間一六または二四こまの速度で連続的に撮影されたフィルムを、
映写機によって投影し、一連の物語や映像などを写し出すもの。
一九世紀末に発明されて以来、トーキー・カラー・ワイド・立体など
その表現技術はめざましく発展した。活動写真。キネマ。シネマ。
ムービー。 「―スター」

(国語辞典:『大辞林 第二版』約23万3千語より)

98 :名無シネマさん:04/05/17 08:30 ID:Ckw1VqPI
君らは辞書に書いてある事を鵜呑みにするのか?

99 :名無シネマさん:04/05/17 13:10 ID:lnFt1lB+
辞書の定義も改編すべき時だな

100 :名無シネマさん:04/05/17 13:41 ID:4D0iXTrL
>>98-99
都合が悪くなると「定義を改変」か
どこかの政治家みたいだな(w

101 :名無シネマさん:04/05/17 14:15 ID:SNZPqz+E
>96-100
つまらん。実につまらん論争。
イチゴやメロンは野菜か果物か?くらいにつまらん。


102 :名無シネマさん:04/05/17 15:40 ID:3AkQrJhS
>>100
別に都合が悪くてかいてるわけじゃないんけどな…

103 :名無シネマさん:04/05/17 16:37 ID:4D0iXTrL
>>101
そう、実にくだらない議論だが
そんなことも知らないアホや自分に都合よく拡大解釈している輩
が恥ずかしげも無くいるんだよ。

104 :名無シネマさん:04/05/17 18:30 ID:3AkQrJhS
てか根拠にもってくるのが辞典の記述とは思わなかったけどな…

105 :名無シネマさん:04/05/17 18:56 ID:EINsSTBd
別にいいけどさー。
中身が無い作品をあちこちで情宣するな!ヴォケ!
ネットで検索ばかり出てしまって恥ずかしいぞ!

106 :名無シネマさん:04/05/17 19:02 ID:yiM8gzoH
>>105
意味わかんね。誰のこと?

107 :名無シネマさん:04/05/17 19:02 ID:4D0iXTrL
>>104 他に「根拠」があるのか?

108 :名無シネマさん:04/05/17 19:40 ID:EINsSTBd
長年この業界にいれば耳に一度や二度するだろさ。
あのコスイペテン師を。

109 :名無シネマさん:04/05/17 20:16 ID:yiM8gzoH
>>108
だから誰?はよ書け。

110 :名無シネマさん:04/05/17 20:51 ID:EINsSTBd
お前だよ。

111 :名無シネマさん:04/05/17 21:05 ID:yiM8gzoH
おれかっよw 小心者め。

112 :名無シネマさん:04/05/17 21:39 ID:w4QYhD+q
>>107
現状に即した認識というのは必要だと思うが。
実際フィルム以外のもので撮られた映画と呼ばれる代物が沢山あるじゃあないか。

113 :名無シネマさん:04/05/17 22:11 ID:Ckw1VqPI
辞書は過去を見るためのものですよ。
使い方が間違ってます。

114 :名無シネマさん:04/05/17 23:51 ID:4D0iXTrL
>>112 沢山は無いね

115 :名無シネマさん:04/05/18 00:02 ID:A8sIp56J
俺は長年8ミリを愛し、数々の映画を作り、上映会を開催してきたが
最近はビデオが製作でも上映でも便利になって、それはそれでうれしいと思う。
俺はもう技術でも感性でも時代に取り残されてしまったし
DVで映画を作る気力もないが、
若い人間がDVでどんどん新しい映画の世界を切り開いていくのを見ていると
とても楽しく思う。

俺は自分がやるだけのことはやった自信があるから、8ミリが滅びてDVに取って代わられて
俺のことや俺が作った映画が自主映画の歴史から忘れ去られても一片の後悔もない。


116 :エメエセy:04/05/18 00:15 ID:VKF/YBfb
おれも前世紀末あたりには「8ミリは滅びるかも」と思っていたけれど、
すくなくともスーパー8は滅びないぞ。でなきゃ前にも書いたが
白黒フィルムはグレードアップするわ、ネガ8ミリを1種追加するわ、
エクタカラーフィルムも改良の噂があるし、盛り上がっているというほどでは
ないにせよ、滅びの前の狂い咲きではないことは海外の8ミリサイトを
ちょっと覗けばわかる。
というわけで今年からは「フィルムで撮ったらフィルムで上映しよう」という
呼びかけをしていくことにします。

117 :このスレの基本です:04/05/18 00:27 ID:A977lyfA






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。







118 :独善者:04/05/18 01:17 ID:MIm/T4Rf
自主製作映画製作者のみんなにもの申す。
どうしてみんなおもしろくないもの作るわけ?

映画って芸術の要素もあるかもしんないけど
基本的には娯楽なわけでしょ?
オナニーだったら上映会なんかやるなよ。しかも金とってさぁ。
それくらいならDVDに焼いて売れよ。買わないけど。

そもそも他のARTでは最近のアマチュアは無償配布が標準化している。
小説、音楽、絵、「みんなに見て欲しい」という意欲でいっぱいなんだ。
金の問題じゃねーんだ。自腹切ってでも見てほしがるもんだろ?
アマチュアのアーティストってやつは。

「客にこびを売れ」ってわけじゃないんですよ。
好きなことやっていいよ。おおいにけっこう。
でもね、客に見てもらえないもの作ったってどうしようもないでしょ?
上映会でみんなあまりにつまんなくて寝てますよまじで。
たまに後ろ振り返ると他の客もみんな寝てるよまじで。
そういうの上映会で目の当たりにしてもなんも考えるもの無いのかね?

「お客さんを楽しませよう」って心がなさすぎ!
小説とか写真とか音楽とか他のARTの世界ではみんなすごく意識してるよ。
だのに自主制作映画の世界はそういう点であまりに遅れている。

上映会終わった後にお客さんに壮大な拍手をもらったりしたら
次回作の意欲にもつながると思うんだけどどうよ?

119 :名無シネマさん:04/05/18 01:23 ID:lvUoijKB
>基本的には娯楽なわけでしょ?

なかなか払拭できない誤ったイメージの最たるものです。


120 :名無シネマさん:04/05/18 02:10 ID:0cHlQHfp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000005-wir-sci

意外にも8ミリの方が映像を保存するには有効かもしれない。

121 :名無シネマさん:04/05/18 02:21 ID:IyAzEaRY
>>118
既出でつ

122 :名無シネマさん:04/05/18 03:40 ID:+Ef/GlDU
みんな、Vシネマをいういい言葉があるじゃないか。
「Vシネマ」こっちを使いなさい。

123 :名無シネマさん:04/05/18 04:55 ID:AlxcTWmW
まあまあ。
お客さんを楽しませたくても
才能が無いから楽しんでもらえるような
作品が出来ないんですよ。
そういう才能がある人はとっくにプロ監督になってます。
つまんない作品しか作れないのを理論武装して
傷の舐めあいしてるのだから、
かわいそうだから正論言ってはいけませんよ。

124 :名無シネマさん:04/05/18 04:57 ID:AlxcTWmW
あ、ついでに。
駄作、受けが悪い作品、つまんねー作品を
「カルトだから」とか「わかる人だけわかればいい」なんて
脳内変換しちゃうんだよね。
他の人がつくらないものを作るからいいんだとか言って、
ちゃっかり金とるんだよね。
制作費がかかったら当然だとか言って。
経済観念だけはプロ並。

ね、かわいそうな人たちでしょ。

125 :名無シネマさん:04/05/18 06:21 ID:lvUoijKB
見たくないものは見なくてよい。
以上。

126 :名無シネマさん:04/05/18 11:09 ID:A8sIp56J
つーか、自主制作映画に限らず、
小説や音楽や写真や他のARTにしたところで
圧倒的多数のインディーズ作品は退屈で自己満足なのだが。

自費出版の小説や詩をもらって、おもしろいと思った経験など一度もないぞ。


127 :名無シネマさん :04/05/18 11:48 ID:9GVD1rd/
>>118
何度も出てくる話題だけど
面白い面白くないは観客が決めること。
商業映画でもつまらないのはたくさんある。

無論酷いももあるにはある。
自主でつらいのは、作者が観客を意識して製作してないもの。
自主なんだから自己満足でもかまわないが、なら他人に見せるな、と。
上映会にしないで、自宅で映写機回せ、っていうのは確かにある。
しかもたくさん。
アンケートに厳しいこと書いても、言い訳に終始するのも多い。
次回の参考にくらいしてくれ。

128 :独善者:04/05/18 13:05 ID:MIm/T4Rf
自費出版のはどうか知らないけど
僕はネット小説はけっこう読んでる。
面白いと思えるものは少なくないですよ。

>123>124
うん。とってもかわいそうなひとたちだ。

驚くべきは、それは一人じゃないってこと。
何人も集まって作っていてコレかよ!と。

僕はね、映画に関しては見る専門なんです。
アマチュアの観客の一人として言いたいことを言わせてもらった。
単純に無視するのは簡単だろうけど、それでは本当にかわいそうな人たちだ。

商業作品はそういう意味では安心して見ることができる。
楽しめる要素が多かれ少なかれ入れようという意気込みが感じられる。
そういう感じが今の自主制作映画にはまったく感じられないのです。

ついでに・・・
フィルム使うかDV使うかなんて論争は客の立場から言わせてもらえばナンセンス。
そんなのどうでもいいよ。問題は中身だろ。

頼むからさぁ もうちょっと客のこと考えてくれよぉ。
だいたいさぁ、客ってほとんど付き合いで来てもらってるんだろう?
俺もそうなんだよ。付き合いの関係でってのが多いというか全部。

129 :名無シネマさん:04/05/18 13:10 ID:iJKqzVOx
>フィルム使うかDV使うかなんて論争は客の立場から言わせてもらえばナンセンス。

本気でそう思いますか?画の質感も映画の内容ですよ。
或いはまったくそういうことに感受性がないのでしょうか?


130 :名無シネマさん:04/05/18 13:51 ID:zNnjHsLl
>>128
自主って見たことないから知らないけど、そんなにつまらないの?
どんな感じのストーリーが多い?
それとお金どれくらいボラれるの?

131 :このスレの基本です:04/05/18 14:26 ID:A977lyfA






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








132 :独善者:04/05/18 15:02 ID:dwq3Iv4Y
>129
本気でそう思いますよ。DVってそんな画質悪い?
それに画質どうこうって言うんだったら俺は写真の世界のほうだと思う。
映画って動いてナンボでしょ。画質は一番じゃないでしょ。

>130
内容を見て「つまんない」っていうのなら他のアマチュアアートでも
よくあることなんですが、そういうレベルではないんです。
退屈で寝てしまうんです。つまんなさのレベルが違うんですよ。
価格は安くて700円、普通は1500円くらいとられるんじゃない?

ストーリーはいろいろだから自分で見に行ってくださいな。
わりとみれる作品は短いのかな。
ねんどアニメとかは楽しめる作品が多いかも。

でもまぁ一例をあげときますか。たとえばよくあるこんなの。
まるでポエムのようなストーリーとナレーションというか独白?
ソフトフォーカスで撮影。

映画なのにほとんど動かないの。
組写真を強制的に見せられている感じ。
こんなの写真でやったほうがいいじゃんって思うわけ。

>131
なにが「このスレの基本」だ。
1を読めバカw

133 :129:04/05/18 15:43 ID:iJKqzVOx
>132
>本気でそう思いますよ。DVってそんな画質悪い?

画質のよい悪いという話ではなくて、画質には意味・効果がある、ということですよ。
こんなあたりまえの事をわざわざ書いていると惨めになってきます。
独善者さんは映画をみる必然性と素養がないのではないかと感じます。




134 :このスレの基本です:04/05/18 15:58 ID:A977lyfA






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








135 :名無シネマさん:04/05/18 16:34 ID:rtTac0vO
>>132
仰ることはよくわかります。私も可能な限り、観客に分からせよう、と
思って作っていますが試行錯誤の挙句、失敗することも多くあります。

そこまで説明しなくても分かるだろう、と思ってても
観客が無知の場合は、絶対に説明しなければならない。
その点、確かに内輪だけの自主は、ひとりよがりになりやすい。
自分たちの知ってる範囲でしか、話が展開しないから。
(歴史なんて最近特に知らない連中が多い)

そういう部分は除いても、演出で飛躍した途端に、意味不明と言われたり。
演出に多々問題あると思いますが、受け手にも
問題を感じることも同様にあります。

自主=他人が見ることを拒絶している 訳ではありません。
経験不足、力不足、が正しいのだと信じたい。

136 :名無シネマさん:04/05/18 16:47 ID:vC7j9E09
>独善者

君の言いたいことは何となく分かる気もするが、
幾らなんでも鑑賞眼が幼稚過ぎないか?
それと「付き合いの関係で」自主映画見に行ったんだったら
文句はその場で直接本人に言えばいいじゃん?「付き合い」の関係なんだろ?
なぜワザワザここに書き込むのかなあ?小心者なの?
どうも長文のわりには説得力に欠けますね。

137 :独善者:04/05/18 18:37 ID:dwq3Iv4Y
>136
本人に言うかどうか考え中。
とりあえずここで様子見。

>134
それは作り手側の言い分でしかないよ。
いまどき「トロイはウイルスじゃないよ」って言ってるのと同じだと思う。

>133
フィルムのラチチュードの広さは知ってるよ。
でも一般の客はそんなところ見てないよって言ってるだけだ。
こんなことで映画を見る素養を問われるとは思わなかったよw
おまえにそんなこと言えたもんじゃねーだろって思うね。

一般人の意見がそんなに嫌かい? でもこれが現実です。
映画製作者という以前におまえらアーティストなんじゃねーの?
他のジャンルのやつらと比較してあまりに独りよがりすぎるから
俺が叩いてるんだよ。

138 :独善者:04/05/18 19:00 ID:MIm/T4Rf
しかしここに集まってる連中は謙虚さってもんがカケラもねぇな。
せっかく素人が遊びにきてるってゆーのに
「どこをどう直してほしいんだ? どんなの見たいんだ?」
ってな質問なんか皆無だな。
謙虚さが出るのは資金集めてるときだけなんだろw

一連の流れを読むとすっげー感じるんだけど
おまえら一般人を相手にする気なさすぎ。
あまりにかわいそうであきれてきました。
もっと人と会話しましょう。

こういうのなんてーの? 集団独りよがり?
ある種の新興宗教的にさえ感じてきた。

139 :名無シネマさん:04/05/18 19:10 ID:A8sIp56J
「どこをどう直して欲しいんだ」もなにも、独善者が日本中すべての自主映画を見たわけではないし
独善者がどんな映画を見たいと思っているかなんて、全く興味ないしな。



140 :名無シネマさん:04/05/18 19:36 ID:K54i7dIg
>>138
彼等は高度に鑑賞眼を発達させた玄人向けの作品をつくっているのだから、
一般人の君が観てもつまらないのは当たり前。
自主映画を見るためには画質はもとより、粒子の一粒一粒に込められた
作者の意図を読み取れるようにまでならないとな。その点君はまだまだ甘い。

141 :独善者:04/05/18 19:42 ID:MIm/T4Rf
>140さん
今まででいちばん説得力があるコメントでした。
ありがとう。

142 :独善者:04/05/18 19:44 ID:MIm/T4Rf
オナニーするなら一人でしろ。他人を巻き込むな。

143 :名無シネマさん:04/05/18 20:14 ID:LmL0LEfw
>>142
それはいまのアンタだよw
オナニレスは他でやってくれ。

144 :名無シネマさん:04/05/18 20:20 ID:rBCK0NLu
>>140
いやー必ずしもそう高度なのを撮ってるとは思えないなあ…


145 :名無シネマさん:04/05/18 20:24 ID:al+8/vdT
>>144
貴殿がど素人だからわからないんですよ。

146 :独善者:04/05/18 20:34 ID:MIm/T4Rf
>144
そうそう。僕と同じド素人だからわからないんですよきっと。
素人は素人同士仲良く普通の生活やっていきましょう。

147 :名無シネマさん:04/05/18 21:15 ID:rU9ByzlI
選民思想ばりばりですな

148 :名無シネマさん:04/05/18 21:35 ID:A8sIp56J
つーか、確実におもしろい映画を見たいなら、ハリウッドの評判の娯楽映画を見に行けばいいじゃん。


149 :名無シネマさん:04/05/18 21:36 ID:BieKQERi
ド素人は大人しくテレビでも見てればいいのです。

150 :名無シネマさん:04/05/18 21:37 ID:BieKQERi
ド素人はVシネ借りるのも禁止。

151 :名無シネマさん:04/05/18 22:07 ID:g+RfSfMt
というより自主映画といってもピンキリ。
ジャンルもいろいろ。
寝そうになるのもあれば今まで見たことないほど面白いのもある。
独善者は誰のなんという上映会を見たのか?

152 :140:04/05/18 22:17 ID:K54i7dIg
>>146
そう、残念ながら全ての娯楽が君のためにあるんじゃない。
世の中には金や時間を捨てるのが趣味って奴もいるんだ。そういう奴に
「お金がもったいないですよ」
と忠告するのは野暮というものだ。

君が観た自主映画が娯楽かどうか、それはまた別の話だし
関わらざるを得ない君の不幸には同情する。
でも作者本人にはっきりものを言うのはおすすめできない。
理由はもう十分わかったはずだ。

153 :129:04/05/18 22:19 ID:iJKqzVOx
独善者氏は映画は万人に受け入れられる大衆娯楽でなければならないと思い込んでいるのがなんとも痛い。
作品が客を選ぶという側面は当然ある。
また画質などの映画特有の要素を胴でもよいと言うならば独善者氏はハリウッドの豪華大作であっても作品のホンの一部しか感じとっていない事になる。
入場料1800円はもったいないですね。

154 :名無シネマさん:04/05/18 22:50 ID:SJEzAv08
独善者=onndo

こんどはお客様ごっこか
いいかげん飽きた

155 :エメエセy:04/05/18 23:07 ID:VKF/YBfb
実験映画なんてクソつまらない映画の代表ジャンルだよな。
打率(まあ許せる、少なくとも退屈はしなかった率)が1割を切る。
しかしこれを楽しむためには素養ちゅーもんが必要なのも事実ではある。
例によって具体例が出ないで言い合いをしているから具体的に事例を
出すと、奥山順市はまず見てさっぱりわからず、あとで仕掛けをカタログで
了解して「なるほど!!」と楽しむもの。小池照男はひらたく言うと
映像ドラッグなのであらかじめ心の準備をして楽しむ。鈴木志郎康は必ず
ボケをかますのでそこですかさず笑うとそのあと楽しめる。万城目純は
舞踏のおもしろがり方をスライドさせて楽しむ。

156 :名無シネマさん:04/05/18 23:48 ID:UGzJct5y
NHKミニミニ映像大賞

公共放送NHKがとりくむ課題をテーマとした25秒の短い映像、
「ミニミニ映像」を広く一般から募集し、優秀作品をNHKのスポット枠で
放送する新しい映像コンテストです。

http://www.nhk.or.jp/minimini/invite.html

157 :名無シネマさん:04/05/19 04:25 ID:A7sO9bS9
>>155
漏れは実験映画は昔に数回特集を観ただけだし、積極的に観る気もあまり無いが、
奥山順市はやってることが分からなくても、ただ単に観ていて、面白かったよ。
というか、ほとんど唯一、その手の人の中で好きになったぐらい、良かった。
とにかくあの「ぬけぬけした感じ」が確実にヘンで、おかしい。
素養やらは必要なく、楽しめた。
知人の、これまた実験映画にはほとんど興味ない男も、この人だけはハマッた。

158 :名無シネマさん:04/05/19 07:03 ID:DV+0Ldv4
自主やってる者ですが、個人的には
ガンアクションもの、初恋もの、実験映画のたぐいは
全く見る気がないし、自ら足も運びません。でも
作ることは全く否定しません。自分の趣味ですから。
自分の見たいものを作るのが自主制作だから。
多分そういう人からは私の作品は見向きもされないでしょうし。

この傾向は商業映画見に行く時でも同じです。
自主やってる人間にも色々いますね。
いわば映画趣味の中でも濃いところを抽出しているようなもんですから…。

159 :名無シネマさん:04/05/19 09:20 ID:Tm+ipDT1
素人はおとなしく茶の間で東京フレンドパークでも見てればいいんだよな

160 :名無シネマさん:04/05/19 10:18 ID:6tbyuBsR
という事で皆見事に文化的弱者である独善者氏に釣られてしまいました。

161 :名無シネマさん:04/05/19 11:37 ID:4brSk/tp
悔しくて仕方のない独善者派は まとめ厨 と化しました。

162 :名無シネマさん:04/05/19 11:50 ID:CUADbziC
すげー傷の舐めあい。
釣られるってことはつまんないもん垂れ流してるって自覚してんじゃん。
画質云々にこだわるのも結構だけど、
もっと他に考えなきゃなんないことがあるんじゃないのってことでしょ?
ほんと、テレビみてた方がマシなのが多すぎ、自主映画も小劇場も。

163 :名無シネマさん:04/05/19 12:34 ID:6tbyuBsR
>162
>画質云々にこだわるのも結構だけど、
もっと他に考えなきゃなんないことがあるんじゃないのってことでしょ?

画質に拘る=画質以外は拘らない
こういう風にしか捕らえられない思考メカニズムが謎。


164 :160:04/05/19 12:50 ID:6tbyuBsR
>161
ひょっとして俺の事か?

165 :名無シネマさん:04/05/19 16:03 ID:VMfTPkZy
自主映画映画を見ていて頻繁に感じるのは
被写体より、撮影機材の方がプライオリティが高いのでは?ということ。

ちょっと偏っているかもしれん。
それだけカメラ気にしてるなら、女優や場所にも気配りしろ、と。

ループしてるな。これ。

166 :名無シネマさん:04/05/19 19:17 ID:oCkhYDuI
自主映画撮ってる方々は録音する機械は何使ってますか?教えてケロー

167 :名無シネマさん:04/05/19 19:26 ID:MtQEPzds
カメラ内臓の・・・_| ̄|○

168 :名無シネマさん:04/05/19 20:24 ID:SydctIOC
>155
他人のことばっか書いてないでさ、
じゃあアンタ自身=山崎幹夫の作品は
どーやって楽しめばいいのさ?
アンタ自身で語ってくれよ。
レス楽しみに待ってるからさ。

169 :名無シネマさん:04/05/19 22:00 ID:TveiyGs3
カメラに執着しても
音には無神経な自主映画が多すぎますね

170 :名無シネマさん:04/05/19 22:28 ID:oCkhYDuI
>>167
うちのカメラはマイクないっす

アフレコしたいんですけど何か良い物ないですかねー
今ならMP3とか?なんだろう?

171 :名無シネマさん:04/05/19 22:33 ID:sbNJaWAj

8mmフィルムスキャナって、ないの?
PCに取り込む方法ってある?

172 :名無シネマさん:04/05/19 22:36 ID:5aQwuYhE
スキャナもいいが、DVで摂った画像を8ミリフィルムとして
プリントアウトする機械があると便利だな。

173 :名無シネマさん:04/05/19 22:38 ID:6tbyuBsR
8mmキネコ
http://blackandwhitefilmfactory.com/

174 :名無シネマさん:04/05/19 22:41 ID:sbNJaWAj
うん。
両方できる奴が( ゚д゚)ホスィ

175 :名無シネマさん:04/05/19 22:58 ID:zmJFbokI
企画 脚本 予算 日程 役者 カメラ 照明 音声 音楽 ロケ地

藻前らのプライオリティ(優先順位)は?
ちなみに漏れは

企画>脚本>役者>ロケ地>カメラ>音楽>照明>音声>予算>日程

予算は貯まるまで、日程は出来なければ待つので、それほど気にしてない。
音声は…やっぱりそれほど気にしてない。





176 :名無シネマさん:04/05/20 00:03 ID:u2sfTtSp
蒸し返して悪いが客に媚びようとする奴は映画作る理由はなんなの?
面白くする必要はあるが、それは自分で考えるものだろ。
媚びたつもりがはずした映画は退屈どころか腹正しい。
眠れるほうが数倍良い。
媚びたいのなら民放のテレビ番組をつくればいい。
スポンサーに媚びればいいのだから客より楽だ。

8mmは自分は好きではないが確かに8mm映画っぽい作品というのはある。
その世代の人間がいるわけだし、それはやはり文化なのだろう。
DV映画は8mm映画から何かを学んで成長するべきで、
8mm世代はそれが消えないよういい映画を作っていくべき。
少数派の文化を消すというのは凄く貧しいことだと思う。
大衆なんて自分も含めて身勝手なもの。
人の群れに流されるくらいなら始めから制作側にはいない方がいい。


177 :このスレの基本です:04/05/20 01:15 ID:wmkGBPOq






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








178 :名無シネマさん:04/05/20 02:42 ID:qcpEty2g




ビデオで撮っても映画ではありません、Vシネマです。これ常識。





179 :名無シネマさん:04/05/20 04:14 ID:ma3l14E8




Vシネマとは東映のブランド名です。これ常識。






180 :名無シネマさん:04/05/20 07:10 ID:d2t9RoBP
>176
私の場合、全く逆で
鑑賞する人の感性を刺激しないものを、平然と見せる無神経さが腹立たしい。
技術、経験不足なら許せるが、それを認めず、あたかも狙いだったように
開き直る感性では、もう何本作っても同じ、と思います。

より多くの人の気持ちを揺さぶろうとするのが悪いこととは思っていません。
むしろ大切だと思います。

181 :名無シネマさん:04/05/20 07:51 ID:u+5wBXmJ
何本作っても同じだから辞めろというのですか。

腹立たしければ見に行かなければいいし、
見てしまったらその場で帰るとか、殴ればいい。

路上で垂れ流し放送をしてるわけではないでしょう。
皆それなりに承知の上で自主映画を見に行っているはずですが。


182 :名無シネマさん:04/05/20 09:27 ID:LJd1eqCb
自主映画は観客にも自主性を強いる。
映画の鑑賞は一定時間拘束されるためこの一連のやり取りのような問題が発生するが、その作品に自分が耐えられぬならば席を立てばよいのだけの事ではないか?
気兼ねやしがらみで批判や拒否が出来ないのは作品とは別の問題であり、作品の変更を期待するのは筋違いだと思うよ。

最近の映画のテレビCMは観客のコメントを織り込んだものが多いが安全なパッケージ商品としての映画を見たい客にはあの手のCMは効果あるのだろうなと思った。


183 :名無シネマさん:04/05/20 11:14 ID:uZNc52RO
そんなこと言ってっからいつまでたっても裾野が広がんねーんだよ。
自分で自分の首締めてんのがわかんないのかね?

184 :名無シネマさん:04/05/20 12:51 ID:LJd1eqCb
>183
商業映画なら興行集収入が得られなくなるような行為は自分の首を絞めるといえるが自主映画の自分の首を絞めた状態とは具体的に何?

185 :テレビ関係者:04/05/20 13:16 ID:LJd1eqCb
>>176
媚びたいのなら民放のテレビ番組をつくればいい。
スポンサーに媚びればいいのだから客より楽だ。

実際にテレビ番組が媚びているのは視聴者ですよ。
スポンサーは番組内容ではなくて視聴率を見ます。
で大勢スタッフが集まって広く視聴者(一般人)に媚びようと努力しますが成功するのがわずかなのは周知の事実です。



186 :名無シネマさん:04/05/20 13:31 ID:ma3l14E8
>>176 >>185
媚びるって言葉を嬉しそうに使うなよ。
本当に優れた商業映画は客を意識しつつ、なおかつ媚びちゃいないさ。
自主映画が商業映画と同じものを目指す必要は当然ないが、
「エンターティンメント=客に媚びている」という硬直した考え方は、
いかにも視野が狭い感じがしていただけないな。
ますます偏見を持たれるだけだと思うぜ。

187 :名無シネマさん:04/05/20 13:34 ID:uZNc52RO
>>184
客を退屈させるから客が集まらない。
その繰り返しがなにかを生むと思う?客は減る一方なんだよ?
それが自主映画全体のキャパを小さくしてるとまでは考えが及ばないか?

188 :名無シネマさん:04/05/20 13:41 ID:72fXapK2
>>185


ここはテレビスレではありません、映画です。これ常識。




189 :テレビ関係者:04/05/20 13:53 ID:LJd1eqCb
「エンターティンメント=客に媚びている」なんて言ってませんよ。
客を意識しつつと一口に言いますが客といっても一人一人個性があるわけで一般名詞としての客などという言葉は幻想に過ぎないと私は考えます。
私も観客に親切に製作された作品が好きではない人間の一人です。
多くの観客に受け入れられることを目指した自主映画を見たいという観客が意に沿わぬ作品と出会ったとしてもそれは縁が無かったしかいえません。





190 :テレビ関係者:04/05/20 13:56 ID:LJd1eqCb
189は186に対するレスでした。
失礼。
>187
客が減るとか数字が係わる話は具体例がないと意味が有りません。


191 :名無シネマさん:04/05/20 15:06 ID:lVyVytsQ
結局自主映画を数回しか見たことがない奴が適当に客が減るだなんだ
書いて喜んでるんだろ。

映画を作れない嫉妬だなwガハハ

192 :名無シネマさん:04/05/20 18:09 ID:uZNc52RO
>>190
誰も数字の話なんかしてねえよ。
客に媚びないとか、いやなら見るなとかいう言葉を簡単に使う連中の作品は、
誰も幸せにしないんじゃないかって話だ。

193 :名無シネマさん:04/05/20 19:34 ID:rrliRL+q
だからね自主映画でもいろいろあるわけで・・・
イメージとしての自主映画像を対象に文句を言ってもしょーがないのでは。
この間見た○○はこーだった、ということなら頑張ればどうにか会話になると思うンダケド。

194 :テレビ関係者:04/05/20 22:27 ID:LJd1eqCb
自分の気に入らない作品や作家が存在するという極自然で好ましい状況に異議を申し立てる人々は自分に自己主張する機会が与えられない事への苛立ちが背景に有ると感じられます。
学生運動華やかなりし頃は自主映画関係者も思想・作品的に対立する団体の上映会に乱入・粉砕したりした、という話を昔聞いた事が有りますのでどうしても他人の作品が許せず自分の主張を裏付ける作品を自作する事も出来ないならばそれくらいやってみたら如何でしょう?



195 :名無シネマさん:04/05/20 22:42 ID:jkzfQMsH
>>192
幸せになってるかどうかはテメーが決めることじゃないからね。


196 :名無シネマさん:04/05/20 23:00 ID:uZNc52RO
>>194
それあんた自分のこと言ってんじゃん。
自分の書き込みよく見直してみなよ。

197 :名無シネマさん:04/05/20 23:02 ID:jkzfQMsH
>>196
で、あんたの駄作で誰かを幸せにしたことあんの?

198 :名無シネマさん:04/05/20 23:46 ID:ig7gOclg
映画如きに人を幸せにする力なぞありません

映画を見て幸せな気持ちになったとしたなら、
観客が自分の中にあった幸せを思い出しただけのこと
たかが表現者風情がおもいあがるな


199 :名無シネマさん:04/05/21 00:35 ID:I2nL97CP
何事にも謙虚さが大事です。

200 :名無シネマさん:04/05/21 01:50 ID:5yH7HKkM
198だが、いくらなんでも酷かった
ストレスが溜まっていたようだ。反省しているスマヌ
('A`)

201 :名無シネマさん:04/05/21 06:02 ID:K8nbTXa4

映画を観るという行為は実はとても難しい。
謙虚にいきましょう。


202 :176:04/05/21 06:07 ID:qAMWj1B3
>180
何が逆なのかわからない意外は同じ意見だけど。
もう一つ加えるとマイナー嗜好の人間というのはもう業とでも言うのか
存在するわけで、そういう人間のための映画を捨てて大衆性ある映画に
迎合しようとしてばかりいる風潮が気に入らない。
しかも自主映画で、ってのがわからん。
もし商業映画を作りたいのならこのスレには相応しくない。
自主映画が商業映画のステップになると思っているのなら映画学校に行くべき。
作り手の意識がこれ程低次元になったのはやはりDVカメラ普及によるだろう。
売れてる映画も自分は好きだよ。
>>181,182
俺は腹正しい映画は帰るよ。一人で行ったときは。
殴る必要はない。それを好きな奴もいるのかもしれないから。
しかし金は戻らない。時間も。
自主に限らないが映画の宣伝ほど詐欺まがいのものは他にない。
>>184
映画を作れないこと。

203 :176:04/05/21 06:08 ID:qAMWj1B3
>>185
視聴者に媚びた番組を作れなんて前時代のスポンサーですか?
今はスポンサーもブランドイメージを損なうような番組には協賛しなくなってきていますよ。
ただ代理店の連中はそんなことは気にしないし馬鹿なスポンサー広報部も同じ。
>>186
そうそれ。敢て媚びるという言葉を使った。
映画は人に魅せるものだからエンターテイメント性は重要。
これは言うまでもないこと。
>本当に優れた商業映画は客を意識しつつ、なおかつ媚びちゃいないさ。
一握りの一流の人の話しだね。
エンターティンメント=客に媚びる、なんてことは言っていない。
楽しませるといっても客によって趣向は違い楽しみ方は違う。
自分の作りたい作品にも客はいるという事を信じて作るはずだ。
面白い映画=皆が面白いと言っている映画、と成りがち。
受け皿が狭過ぎて異端の奇才が育つ隙がない。
>>189
自分が書き込んだのかと思ったくらい同感です。



204 :名無シネマさん:04/05/21 08:05 ID:ZQcwtlr5
>>200
気にするな。
多かれ少なかれむしゃくしゃしてるからみんな2ちゃんに書き込むんだ。

205 :名無シネマさん:04/05/21 10:54 ID:0oDL/sEb
台風一過関東地方は晴天です。
カメラを持って街へ出よう。

206 :名無シネマさん:04/05/21 11:56 ID:ofxId/Z0
>>205
君の映像には雨のシーンがないと見た。

207 :205:04/05/21 14:20 ID:0oDL/sEb
もう206さんのいけず

208 :名無シネマさん:04/05/21 15:39 ID:vDEmutCM
自主映画とか個人映画って基本的にTVドラマや商業映画とは
見方が違うんだよね。

TVドラマや商業映画はなるべくみんなが同じ気持ちや
感想を持つように作られているけれども、
自主制作映画っていうのは彫刻や絵画なんかと同じで
見ている側にとっていろいろ自分の好きなように感じるもんなんだと思う。

ただし、彫刻や絵画は興味なければさっさと早歩きで
通り過ぎることができるけど、映画はそれができないし、
特に日本人はみんなが見ている中でつまらないから途中退場って
なかなかできなくて、後から2chなんかで文句言うよね。

そこのらへんがこのスレがなかなかTV慣れ、商業映画慣れしている人に
理解されにくいところだと思うな。


209 :名無シネマさん:04/05/22 02:29 ID:WwhJhGhS
そーそー映画演劇は見に行くのもしんどい上一定時間拘束されたりしてつらい!
アーヤダヤダ

210 :名無シネマさん:04/05/22 04:21 ID:eMKlBhI4
それではご近所のパチンコ屋へどうぞ。

211 :名無シネマさん:04/05/22 04:51 ID:tHHkuMt3
209はお前らのつくってるクソつまんねー
自主制作のことを言ってるんじゃネーノ?

212 :名無シネマさん:04/05/22 10:10 ID:zplMSX64
>>209みたいな人は、つまらなかったら途中で会場出ちゃえばいいんだよ。
まあ、海外の事例はもちろん日本に当てはまらないとは思うけど、
海外なんかじゃ途中でけっこう出ていっちゃったりするよね。

213 :名無シネマさん:04/05/22 15:22 ID:eMKlBhI4
無間地獄に陥るのでもうやめましょう。

214 :名無シネマさん:04/05/22 17:30 ID:Mt7Bhq8W



自主映画=無間地獄





215 :名無シネマさん:04/05/22 17:48 ID:+Ew1hhbu
名古屋でやってた上映会では、けっこう途中退席する人がいたよ
まあ中野ゼロなんかは、出口が前のほうだけだったりして出にくいが

216 :名無シネマさん:04/05/22 19:33 ID:/gefGTuE
別に途中で出て行く上映なんか商業映画だって自主映画だって
いっぱいあるだろーが。だからなんだっつーの?好きにしろよ。
一体を前らは何を詰まらん低次元な抽象論で盛り上がってんだ?
部屋でAV見ながらセンズリでもこいで寝てろ。

217 :名無シネマさん:04/05/22 20:07 ID:V1yOqMVT
具体的に作品名や監督名を挙げて叩くとしますか。

218 :名無シネマさん:04/05/22 23:33 ID:eMKlBhI4
>214
まあそういえなくもないな。

219 :名無シネマさん:04/05/23 01:09 ID:iuPHiKRk
自主映画によくあるパターン

1 人が最低でも1人は死ぬ。
2 追っかけっこのシーンがある。
3 拳銃が出てくる。
4 殺し屋も出てくる。
5 しかも黒いスーツにサングラスというコントに出てくる様な殺し屋である。
6 エンドロールだけは一人前。
7 女優が不細工。
8 内容が無くて意味も判らない。
9 ↑を批判されると芸術作品だと言い張る。
10 いつまでたっても完成しない。

220 :名無シネマさん:04/05/23 01:16 ID:b+NzAGvJ
いつまでも未完成だったら客に迷惑かけなくて済むね。

221 :名無シネマさん:04/05/23 02:05 ID:vtNlUQHS
客に媚びる論争を蒸し返すわけではないが、まったく観客を想定しない創作活動というのも考えにくいと思う。
敢えて言うならば俺の場合、第二次大戦関連の話題で最低一時間は会話が出来る奴を想定。
(兵器オタク趣味除く。戦争映画を作るわけではなくて知識・意識レベルの問題。)

222 :名無シネマさん:04/05/23 02:12 ID:g+pb+o1l
>>219

もういいよ。その手のカキコもう秋田。



223 :名無シネマさん:04/05/23 02:18 ID:U4gy+I3H
なんでここの住人は実作品名を挙げろと言うと無視するのかね。
自作をあげつらわれるのが怖いくせに
自主映画全体に喧嘩売ってるってわけ?
でなけりゃ
そんなに映画が嫌いならやめちゃえばいいんじゃないの?
他に面白いこといっぱいあるよ

224 :名無シネマさん:04/05/23 02:40 ID:nQHj250t
>>223
まず、お前の名前と作品名を晒した上で
「最初に僕の作品ですけど、皆さんはどうでしたか?」とここの住人に聞け。
話はそれからだ。
イヤ僕は作家じゃないから、とかしょーもない逃げすんなよ。
多分「誰?」とか「見たことないから知らん」とかいわれるのがオチだけど。w

225 :名無シネマさん:04/05/23 05:06 ID:PgDfCZuw
>>221 まあ、自己表現とか言っても、普通の人(自己)なら
誰かに自分のやったことの成果を見て貰いたいって意識、あるからな。
たま〜に、カフカみたいな人はいるだろうけど、かなり例外では?

226 :名無シネマさん:04/05/23 08:41 ID:5ZOYI4ps

            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ




227 :名無シネマさん:04/05/23 10:00 ID:oLY7oFx1
そんなことよりさ、スケベイスってあるじゃん。
アレさ、ああいうのもどこかの工場とかで作ってるわけだよね。
そう、スケベイス工場。
多分そんなにでっかい工場じゃないんだろうけどさ、一応プラスティックとか加工できる設備があるの。
んで、そこにはスケベイスを作るための機械があって、一日何千個とかスケベイスを生産してるわけ。
スケベイス生産機。
んで、スケベイスの企画会議とかもあるわけだ。
スケベイス会社の重役が集まってさ皆、実際に試してみたりするのかな?
企画した社員は「中心のくぼみを大きくすることでより高度なプレイが・・・」とか解説したり。
で、話は前後するけど、スケベイス工場にも工場長はいると思うんだよね。
スケベイス工場長。
彼はスケベイスの売り上げで家族を養ってるんだろうね。
そして毎朝彼のプランとかそういうのに従ってスケベイスが生産されていくの。
彼の号令一過、ラメとかはいった色とりどりのスケベイスがベルトコンベアを流れていくの。
壮観だろうね。
スケベイス工場長はその時何を考えてるのかな?
そんなこと考えてたらさ、なんだか自分がちっぽけな存在に思えてこないか?
まあ、それだけなんだけどね。



228 :名無シネマさん:04/05/23 10:55 ID:/549K+14
6 エンドロールだけは一人前。

ワラタw

229 :onndo:04/05/23 11:18 ID:44wr8cJZ
>>154さん
すごく遅いレスですが僕は独善者さんじゃないですよ。
僕の方がもう少し嫌味な言い方します。

独善者さんは素直な方ですね。
でもARTなんて綴りを恥ずかしげもなく使うのはどうでしょうか。
もう少しだけ自主映画を観てみてくださいな。
つまんないけど、面白いのもあるしやりたくなるかもよ。
やって失敗するのも自主映画の面白さだと思いまーす。

面白い自主映画の名前は是非知りたい。
けど特定の地域だけでしか見れないものもあるし難しいのかな。

230 :223:04/05/23 17:38 ID:U4gy+I3H
>>224はなんか勘違いしてんじゃねーの?
たとえば笑め似非yは、この作品はよかった、この作品は嫌だとちゃんと作品名を挙げて匿名で書いている
それには誰も文句をつけてないし俺もイイ!と思う
 俺は「自主映画はこれこれだ」と自主製作される映画全体について書く事で、
自分が自主映画をどこか遠くにおいて自分だけふんぞり返っているような態度に見えてしまう事を批判しているんだが
ああ書いたのは
「おまえら特定の作品に文句を言いたいんじゃないの?ならそう書けばいいじゃん。自主映画全部が大嫌いに見えるよ」
と言いたかったんで、別に「ここにいる奴らよりいい作品を作っているぞ、屑ども引っ込め」と言いたいわけじゃないよ
ま、俺の作品はカンヌで上映されたことはないけど、ここの常連にはそういう人がいる事はガイシュツだし
だいたい「自主映画にはこんな作品がある」を「自主映画なんかこんなもんだ」と言い換えたら反論のしようがなかっぺ

大昔、「作り手は他の作品については何も書いてはならない」と書く人がいたけど、>>224も同意見?


231 :名無シネマさん:04/05/24 07:06 ID:DVk3ltny
追加してくれ

低予算で作ったことを自慢する(映画に清貧の心は通用しない)

何人使った、ということを自慢する(誰を使ったかが問題)

232 :名無シネマさん:04/05/24 08:22 ID:12Ps+M3C
↑IDがDVですね。

233 :このスレの基本です:04/05/24 09:44 ID:wfWuQ2Bw






DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








234 :膣痙攣:04/05/24 11:12 ID:niOM9FVq
ここにあったのか。とりあえずアゲ。

235 :名無シネマさん:04/05/24 17:18 ID:uyf3VnBa
↑オメーさてはオリンパスファンか。

236 :名無シネマさん:04/05/24 22:04 ID:k3KP2RDN


  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゛゛゛゛゛""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゛         ミミ彡彡
ミミ彡゛ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ̄゜ ̄' 〈 ̄゜ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  ここは本当に糞スレですね
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


237 :名無シネマさん:04/05/24 23:02 ID:wfWuQ2Bw
↑ガキの使いも出来ないくせに

238 :エメエセy:04/05/24 23:13 ID:IVkzNBIj
誰も書いてないのでいちおう書いておくが、カンヌ監督週間に招待された
宮崎淳『フロンティア』は何か賞をもらったそうだ。

239 :名無シネマさん:04/05/24 23:27 ID:PeO87mg6
>238
宮崎のことはいいから、さっさと>>168に答えてやれよ。
スルーしてんじゃねえ。

240 :エメエセy:04/05/24 23:45 ID:IVkzNBIj
>239
答えるホドの書き込みじゃないでしょ。
こちらもちょっとは気のきいたレスをしたい気持ちはあるけれど、
168のような文では処置なしでアリマス。

241 :名無シネマさん:04/05/24 23:54 ID:tfyyQ0pK
俺のパンツはシースルー

242 :名無シネマさん:04/05/25 00:03 ID:RcuFybkr
エメエセ氏って普段は何して稼いでるの?

243 :名無シネマさん:04/05/25 00:38 ID:dbccIyyx
>>240
はあ?やっぱり逃げですか?
>>155で他人を無責任かつ軽口調に論じた香具師がよくもまあ、
って感じだね。w

244 :エメエセy:04/05/25 01:00 ID:w9w4184z
>242
福祉関係労働者
>243
相手をするからまず口火を切ってみなされ。
それができないでキャンキャン吠えているだけならスルーするしかないけど。

245 :名無シネマさん:04/05/25 01:52 ID:jzzDJ29F
>244
>相手をするからまず口火を切ってみなされ。

ん?243氏じゃないけど、順番的に言ってまずエメエセy氏が
リクエストに答えるのが先なんではと。
でないと、傍目に見てどー考えてもキャンキャン吠えながら
スルーしたがってるのはエメエセy氏の方ではないかと・・・思いマツ。

246 :エメエセy:04/05/25 03:25 ID:6C+PHdkL
>>239=>>243>>245 なんではと。・・・思いマツ ww



      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"∵∴∵∴ ヾ.三ヽ
  ,' /∵∴∵∴∵∴∵∴ヾ三ヽ
  j |∵∴∵∴∵∴∵∴∵ / }ミ i
  | |∵∴∵∴∵∴∵∴ / /ミ  !
  } | r、∵∴∵∴∵∴∵l ゛iミ __」
  |]ムヽ、_∵∴∵∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'∵∴レ'r'/
   `! ∵/  ●   \∵ j_ノ   うるせー馬鹿!
   ',∵| 三 | 三  |∵,i
    ヽ|  ___'.|..__   i |∵ ハ__
     ヽ ゛\_/   ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \



247 :名無シネマさん:04/05/25 07:12 ID:iigH1u62
香ばしい粘着がいるもんだな。

248 :名無シネマさん:04/05/25 12:47 ID:Zk9HN331
>何人使った、ということを自慢する(誰を使ったかが問題)

http://homepage2.nifty.com/kddi/hanpa-movie-kikaku.htm

↑まさにこーゆーことですね。

249 :名無シネマさん:04/05/25 16:28 ID:m//lRYB4
>>248
おお、それはそれで凄いと思うが。
趣味丸出しもここまでくるとたいしたもんだ。

250 :239:04/05/25 19:39 ID:WrIieLCD
>246
俺と243,245が同じだって??プッ
お前中々面白れーな。
AAコピペはいいから早く答えてくれよ。

251 :名無シネマさん:04/05/25 20:27 ID:mWeC9dZ8
>>250
あのさ、本人ではないからね。
釣られすぎ。初心者さん?

252 :名無シネマさん :04/05/25 20:34 ID:Fc8pqvCM
ここおもしろいよ
ttp://www.a-ch.net/top.html


253 :名無シネマさん:04/05/25 21:14 ID:Ae3Zo9xo
>>252
面白くなかったんだけど・・・

254 :名無シネマさん:04/05/25 23:15 ID:dbccIyyx
>>244
ネタを振ったのは自分ではないよ。でもそんなレスしかできないの?
答えたくなきゃ答えたくないって素直に書けばいいものを・・

>>246
残念、自分は243だけど他は他人だよ

255 :エメエセy:04/05/25 23:25 ID:w9w4184z
ここ2chだけでなく、ネット上では落ち着いた論議は困難だねぇ。
ま、それはともかく日本の非商業映画で、古典的な作品はもう共有ファイル化して
しまった方がいいような気もする。作家がそれを認める認めないは関係なく、
一度でもテープやDVDで複製してしまったものは、いずれ共有されてしまうだろう。
その時でもやはり、mpeg圧縮された映像と質感で競いうるのはフィルム映像だったり
出かけて空間を体験することまでを含んだナマの上映会だと思う。

256 :名無シネマさん:04/05/25 23:52 ID:dbccIyyx
>>255
また254だけど、まったくだ。ネット上では落ち着いた論議は困難だねぇ。w
ま、それはともかく非商業映画作品を共有ファイル化してしまったら、
ナマの上映会に出かける香具、今以上に激減するんでねの?
また、フィルム作品のフィルム上映に価値を見出してる人間が
何のために共有ファイル欲しがるんだろう?・・・って素直な疑問。



257 :名無シネマさん:04/05/26 01:12 ID:fWDOJaJO
古典的な作品っつーんだから
何回も上映されて雨が降りまくってる8mmフィルム作品のことじゃ無いの?
フィルムが切れたり燃える危険を冒して上映会する事を考えれば
1円も儲からなくてもmpgで流通するのがいいと考える人もいるだろう



258 :名無シネマさん:04/05/26 01:40 ID:fWDOJaJO
ああ、失敗
>>257は文章が変ですね。
取り消します すみませんでした

259 :エメエセy:04/05/26 02:57 ID:UIj7ZhsX

>>256


  _    __                、__      |__     /
  _ ̄  ̄  /   |  _|_       |_|_    | ̄ | |      /
  ̄  ̄|   /_   ̄| ̄、|     __  |_|_    | 二□コ    /
    |   ̄   ̄|  |     ̄ ̄    |_|__  |  ├ ├
    ノ      〆   L──        ハ ヽ ヽ ノ ノ   レ |_ノ /


 

260 :名無シネマさん:04/05/26 07:35 ID:4HajIozf
そんなんで引っかかる奴いないからさ>259

261 :名無シネマさん:04/05/26 07:36 ID:4HajIozf
てか俺が釣られたのかW

262 :エメエセy:04/05/26 23:59 ID:TAXLE2d3
商業映画とは違って作品をどうするかの権利は作家が持っているのが
自主映画だろうから、ネットでDL自由にするかどうかは作家の判断ひとつ。
もうけはまったくなくても、見た人の反応さえ確保できるシステムがあれば
映像作品の「ファイル共有化」はある程度までは可能だと思う。

263 :名無シネマさん:04/05/27 04:55 ID:gARRgptP
>>262

>ま、それはともかく日本の非商業映画で、古典的な作品はもう共有ファイル化して
>しまった方がいいような気もする。作家がそれを認める認めないは関係なく、

と著作権を認めないようなことを書いてみたり

>商業映画とは違って作品をどうするかの権利は作家が持っているのが
>自主映画だろうから、ネットでDL自由にするかどうかは作家の判断ひとつ。

と書いてみたりあんたが何をしたいのかわからないんだけど。

>もうけはまったくなくても、見た人の反応さえ確保できるシステムがあれば
>映像作品の「ファイル共有化」はある程度までは可能だと思う。

「ファイル共有化」はそんなシステムがなくても可能だと思うぞ


‘ネット上では落ち着いた論議は困難’なのは確かだけど
エメエセがわけわからないから誰も論議したくないっていうの、わかってる?

264 :名無シネマさん:04/05/27 06:52 ID:KgBORBPp



             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____) < ・・・ わかってる?
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/


↑ 263


265 :名無シネマさん:04/05/27 11:16 ID:wIAu54lI



  /        \
 /   ______\
/  /           \
|  \    __    ___ヽ
|   /   __\ || /__/
|   |   ヽ  ●) ヽ  ●)
∩\|     ̄ ̄  | |  ̄ ヽ
ヽ∂     _/(   |)  ノ
 ∪     /     ヘノ  ヽ     _____________________
  (_      /二二二/   / どーでもええけど、あいかわらず評判悪いエメエセが
    ヽ   //    /   <  必死に逃げ回ってるみたいやけど、この包囲網を
    \    \   ヽ     \ 果たしてエメエセがどう抜け出すか、見ものやね。
      \     ̄ ̄ /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ─|||||||||||     








266 :名無シネマさん:04/05/27 11:20 ID:qKYsgT51
映画祭で、無条件に、入選作品の上映権を押さえたりするような
知的所有権を軽くみられてる日本の状況で
自ら安売りするようなことは製作者から言ってはいけないと思う。

一人でも多く見てもらいたいがゆえに
作者の知的所有権を放棄するのはいかがなものか?

267 :名無シネマさん:04/05/27 11:49 ID:6VJ8f74T
放棄しても自主映画なんか誰も見ないって・・・あんたたち

268 :名無シネマさん:04/05/27 14:39 ID:JhcExj4B
エメエセがこうやって話題振ってくれるからスレも保ててんじゃないか?
内容はともかくありがたいことだと思うけどな。

269 :名無シネマさん:04/05/27 15:43 ID:1xXrcuON
>>266
日本で自主映画の知的所有権が軽くみられてるのは、需要がないからだと思うけどね。

断固として権利を守っても誰も欲しがらないから陽の目を見ないままに終わるだけだし。


エメはまずは人々にもっと見てもらおうじゃないかと提案してるんじゃないの?


270 :名無シネマさん:04/05/27 17:19 ID:j801HIef
花様年華ておもしろいですね。
自主映画でもこれくらいしてくれると良いんだけどな。

271 :名無シネマさん:04/05/27 19:20 ID:aPG+FFvf
おそらくウオンさんもビデオで撮ったら面白くないんじゃないかな。
カメラマン次第の映画だし。

272 :名無シネマさん:04/05/27 20:50 ID:j801HIef
2046はビデオでは?

273 :名無シネマさん:04/05/27 20:51 ID:j801HIef
2046はビデオでは?

274 :エメエセy:04/05/27 23:29 ID:EAY+CrjB
>269
いや問題はパソコン通信の時代から論議されていたアーカイブをどうしたら
いいのかという問題なのさ。これまでずっとどこにセンターを置くかという
ことでモメていたのだが、もしかしたらそんなものは必要ないのかもという
気がしてきた昨今。きっと状況の方が早く進むのだろうねー。
>263
少々圧縮して書いているのだから、ちょっとは脳内解凍できるだけの能力を
高めたまへ、「わけがわからん」君。


275 :名無シネマさん:04/05/28 00:59 ID:brePnCJN
上映中止だって!
また口だけ番長でしたか。
病気が進んでるご様子。

276 :名無シネマさん:04/05/28 04:05 ID:L6UogPdW
>>275
ご自分のことですか?

277 :名無シネマさん:04/05/28 06:35 ID:/9QrseR/
>>274
>パソコン通信の時代

そういう認識があるなら、なんでアナログでわざわざ撮るの?
エメエセさんもやはりDVは映画でない派でしょう?

278 :名無シネマさん:04/05/28 07:28 ID:ePqQowOy
>>275
誰のことだ?意味がわからない

279 :名無シネマさん:04/05/28 07:52 ID:NTvBx9yt
>>274
パソコン通信て何年前のこと?

280 :名無シネマさん:04/05/28 07:52 ID:IBtbwVse
構うと癖にんるのでほっときなさい。

281 :名無シネマさん:04/05/28 08:16 ID:jacKb9lQ

>>263>>265>>277=低脳 ( ^∀^)


282 :名無シネマさん:04/05/28 08:23 ID:aS9RZHIt
>>281
こらこら煽るなよw

283 :名無シネマさん:04/05/28 12:17 ID:uY9kTE8e
自主映画は、誰でも気軽に作って気軽に見られるように無料で公開するべきか
劇場映画と同じように、製作者が生活できるくらい充分な利潤を得られるようにすべきか
それとも、相場を形成して、内容に見合った適正な価格を決めるべきなのか、
けっこう難しい問題だ。

284 :名無シネマさん:04/05/28 12:29 ID:5v44g77j
そうかな?
お金撮られたんじゃ見る気しないよ。
気持ちいくら込められたって、
プロフェッショナルの技術がないんじゃ「お金を払う価値」はないじゃん。

あくまでお金を払う価値であって、作品自体には価値はあると思うけど。


285 :名無シネマさん:04/05/28 13:17 ID:NW/UBaZh
>283
各作家の作法を型にはめ均質化してどうする?
規則化したいのならその対象である“自主映画”の定義を述べよ。





286 :名無シネマさん:04/05/28 13:43 ID:ia0rTxpx
>284
金を払う価値がどこにあるかは、観客個人による。

287 :名無シネマさん:04/05/28 14:06 ID:5v44g77j
>286
ならば>>283のような疑問など抱くべくもなく、って感じじゃん?

288 :名無シネマさん:04/05/28 15:07 ID:NW/UBaZh
自主映画の公式鑑賞手続でも教えて欲しいのかな?

289 :名無シネマさん:04/05/28 16:27 ID:uY9kTE8e
>>285
俺は自主映画の上映会を地域への貢献のつもりで、無料でやっているんだが
おもしろい自主映画を選んで上映しているつもりだ。
まあ、俺は金銭に不自由してないから、そういうことができるわけだが、
映画を作る人の中には、収入のすべてをつぎ込んでいる奴が多いし
そんな自主映画作家の中には、劇場映画に負けない傑作を作っている人もいる。

しかし>>284みたいに、「自主映画は未熟だから無料で見せるもの」と
思い込む客ばかりになると、そういう才能ある奴に利益還元ができなくなる。


290 :名無シネマさん:04/05/28 18:56 ID:MQ0JkW1o
でもさ、自分は才能があると勘違いして
金をとろうとする人がいるのは事実だろ。
まわりに群がる仲間も価値観が狂ってて、
あなたの作品なら十分金が取れるなんてのたまうし。
自主映画自体がレベルが低いからその中で
ちょっと知名度が高くなってたまたま興行成績が良かったら
そういう風に思い込めるみたいだしね。
でも、100パーセント身内客。
声をかけた数が多いだけ。
そうそう、あと金をとろうとろうと考えるヤツは
収入のすべてをつぎこむヤツほど元をとろうとして
客から金をもらいたがる。
でもそれは身内。身内から金をせびってるようなもの。
それでいて回収できなかったら「赤字だ」なんて
いっちょまえに声高に言い、同情を買おうとする。
赤字も何も、内輪だけでやってて何言ってるんだか。
しょせん井の中の蛙なんだよね。
小物のくせに言うことは偉そうなんだから。

291 :名無シネマさん:04/05/28 19:59 ID:bj8DSehh
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 





懲りもせずに同じ話ばっかり、




バカ主婦の井戸端会議みたいにくり返して、




お前らほんとバカだな。。。。

292 :名無シネマさん:04/05/28 20:07 ID:UuVCXB02
>290
映画で金稼ごうと思う奴はいないでしょ。
有名になりたいならまだわかるが。

自主映画で興行成績なんて言葉使うんだ。
読んでるとなんで映画をつくりたいのかわからない人ですねえ。
映画つくることでもてることはないし。

293 :名無シネマさん:04/05/28 23:00 ID:ELyThHBb
けど上映会で金取る人って多いもんね。
誰もアマチュアの映画なんざ金出してまで観たくないと思うんだが。
俺だったら申し訳無くで金なんてとても取れない。

294 :エメエセy:04/05/28 23:15 ID:FZp4hNz5
どこまでが映画か、とか、商業映画と自主映画の区分の定義とかって
無意味な議論だとおれは思う。映画作品というものが存在していないと
映画研究者は論文が書けないし、映画評論家は売文が書けない。
おれはそのどちらでもないので、もっとも重視しているのは映画個々の
作品論でなく、受け手個々の映画体験だ。スクリーン上、テレビ画面上、
パソコン上で発信されたり垂れ流されている映像の切れ端の集合体から、
プランケンシュタイン博士の怪物のように、まだ見たことのない映画が
立ち上がって来る瞬間を最上の快楽としたい。(こういう考えの元ネタは
ソンタグ『反解釈』やロラン・バルト『物語の構造分析』です。何もない
ところから思いついたわけではない)

295 :エメエセy:04/05/28 23:21 ID:FZp4hNz5
294はいくらなんでも圧縮率が高過ぎるか。ゴメン。
>279
ちょうど10年前。その頃から「荒らし」はいた。
あの人はどうしているのだろう。別板のどこかのスレを今も荒らして
いるのだろうか。

296 :名無シネマさん:04/05/29 00:15 ID:M84bHK6G
ま、290や293みたいな釣り発言がある度に
前回行った上映会を思い出して
「へえ、俺ってあの人の身内なんだ。なんか嬉しくなっちゃうな」と思う
今日この頃
http://www.yma.city.yokohama.jp/kikaku/kanren.html
マクラレンやホイットニーあたりもカコイイし、
宮崎淳さんもいいな
おまえら、だれの身内になりたい?

297 :名無シネマさん:04/05/29 02:36 ID:cJCX32El
>>293
そらお前の作品じゃ金はとれんだろうよ・・・

自主ってくるるなって。結局は個々の作品によるし、価値観も個人による。
おおざっぱな括りで語るやつはただの”語り好き”だろ。

298 :名無シネマさん:04/05/29 03:09 ID:w9VTA1Qp
>>297
おいおい・・・。
金取るだけの価値がある作品撮れるんなら、
とっくにプロになってるだろうよ。
それが出来ないから自主なんてやってんだろ。

悔しかったらプロになれよ、それで漸く金が取れるレベルって事だ。
アマチュアの分際で金取るなんてそれ自体がおこがましいよ。
そこに個々の価値観なんて存在するか。

299 :名無シネマさん:04/05/29 03:23 ID:nkdt8a8v
>298
どんなものにでもピラミッド構造を見出さないと納得できないのですね。
もっと柔軟に考えてみましょう。
世界はあなたが考えているより複雑で面白いですよ。


300 :名無シネマさん:04/05/29 03:31 ID:w9VTA1Qp
俺は自主映画で金取るのはいかがな物かっつってるだけなんだけどね。
逆に云えば、金取れる様な作品撮れないからアマチュアな訳で。

純粋に作品を観てもらいたいと思ってるんなら、
金取るなんてぬかすなよ。

301 :299:04/05/29 03:45 ID:nkdt8a8v
>300
>俺は自主映画で金取るのはいかがな物かっつってるだけなんだけどね。
>逆に云えば、金取れる様な作品撮れないからアマチュアな訳で。

あなたをそう言い切るに至らせた作品と上映会は何か?
或いは存在する全ての作品と上映会を観た上での事か?

>純粋に作品を観てもらいたいと思ってるんなら、
>金取るなんてぬかすなよ。

金を取ると作者が観てもらいたいと考える事にならないのは何故か?


302 :名無シネマさん:04/05/29 04:35 ID:+svjcCjk
>逆に云えば、金取れる様な作品撮れないからアマチュアな訳で。

本当にレベル低いな

いろいろな事情で自主でしか完成しえない作品というのもある。
企業の思惑にゆがめられたくないと頑張っている作家性の強い人もいる。

まあ、確かにそれが大衆に面白い映画といわれるのには繋がりにくいが・・・
それが299言うようにピラミッドを一つで括ってしまう貧弱な観点
大衆に受け入れられなくても面白い映画というのがある。
音楽はマイノリティのジャンルとしても幅広く受け入れられているのにな。


303 :名無シネマさん:04/05/29 05:09 ID:nkdt8a8v
298の様な発想というのはテレビだけしか与えられずに成長してしまった者に有りがちですね。
あわよくばなんでもタダで手に入れようというさもしい魂胆とマスプロされた商品こそが頂点という前時代的な思考モデルに支配されていますからメセナ的な視点というものが完全に欠落しています。


304 :名無シネマさん:04/05/29 07:10 ID:ZOMTJlI8
音楽と比較すると、なんて自主映画を作ってる人間も観てる人間も
「こうあらねば」を自らを縛ってる気がする。

バンドだったら、午後五時過ぎた町工場の片隅で仕事後楽しんでいるバンドから
命掛けて上京してきてる連中まで全部「インディーズ」だろ。

映画を愛し、自ら映像をつむいでいる、という点では同じなんだから
批判しあっても不毛だと思う。
金を取る自主も、無料の自主もやればいい。

305 :名無シネマさん:04/05/29 08:20 ID:I+q8DO7O
映画=映画館で1800円払って2時間楽しんで見るもの

という考えしかない奴にどう言っても無駄だね。
バカの壁。

306 :名無シネマさん:04/05/29 16:10 ID:Qz8JsGsN
なんか、ここ、、、ほんとレベル低いな。
はっきり言って>>298だけだね、まともなの。大人と言っても良いけど。
俺も同意。
プロからしたら当たり前のこと言ってるだけ。
上映会とかって単語が出てきたときは正直笑ってしまった。
価値観、視野が狭いのはどちらですかw

それにしても皆さん反論に必死ですな

307 :名無シネマさん:04/05/29 16:14 ID:hULuKmnh
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 





懲りもせずに同じ話ばっかり、




バカ主婦の井戸端会議みたいにくり返して、





お前らほんとバカだな。。。。




308 :名無シネマさん:04/05/29 16:19 ID:Qz8JsGsN
同じコピペばっかり、おたくっぽくて気持ち悪いですね

309 :名無シネマさん:04/05/29 17:18 ID:1bbYzuBr
>>306
プロってなんのプロー?ニヤニヤ( ´,_ゝ`)


310 :名無シネマさん:04/05/29 17:45 ID:PZ9AZqNh
>>306
「プロ」というものをなにか「すぐれた映画を作る人」のように思っているようだが
プロとは、「映画を作ることで収入を得て生活している人」という以上でも以下でもない。

才能が枯渇しているのに、営業能力があるので映画を作り続けている「プロ」の映画監督を
お前は無条件で尊敬できるのかね?

たとえば、テレビの2時間ドラマなど、ほとんどがおもしろくないが、まぎれもないプロの仕事だし
自主映画でも、会場に来た不特定多数の観客を満足させて帰すものも少なくない。

311 :名無シネマさん:04/05/29 18:02 ID:nkdt8a8v
>306
そこまで言うからには自身は無料で作品を公開されている事と思われますがそれでよい結果を生んでいますか?
お教えください。
私は料金などは個々の作家なり運営主体が決めればよいと考えますがあなたの説明で納得できれば考えを変えてもよいと思います。


312 :名無シネマさん:04/05/29 18:30 ID:Qz8JsGsN
みんな必死だね。
少なくともこの業界で飯食ってれば、
他人の作品がどうこうなんて文句たれなくなるよ。とだけ言っとく。
すぐれてるとか尊敬とかそういう問題じゃないんだよ。
八百屋のおっさんが必死こいて理屈並べて、
隣の商店街の八百屋に文句つけてんのと変わらないからね。
そんなことは無意味なんです。
自主の連中は自宅の庭の家庭菜園でとれたトマト売りつけようとしてるのと変わらないんだよ。
そりゃ中には何年かに一回、一つや二つおいしいトマトができるかもしれないけどさ。
そのたった一つか二つのトマトができたからって、その時限定で、偉そうに金とるかどうか迷ってるのがおこがましいんだって。

映画撮って金もらってそれで飯食って生き続けるってのは、優れてるとか尊敬できるとか価値観がどうだとかそんな二の次のことじゃないんだよね。
だから俺は以下に同意なんですよ。

>>297
おいおい・・・。
金取るだけの価値がある作品撮れるんなら、
とっくにプロになってるだろうよ。
それが出来ないから自主なんてやってんだろ。
悔しかったらプロになれよ、それで漸く金が取れるレベルって事だ。
アマチュアの分際で金取るなんてそれ自体がおこがましいよ。
そこに個々の価値観なんて存在するか。



313 :名無シネマさん:04/05/29 18:50 ID:nkdt8a8v
>312
>少なくともこの業界で飯食ってれば、
>他人の作品がどうこうなんて文句たれなくなるよ。とだけ言っとく。
破綻してますよ。
他人の作品がどうこうと文句をたれたのは誰なのかもう一度ご確認ください。

>映画撮って金もらってそれで飯食って生き続けるってのは、優れてるとか尊敬できるとか価値観がどうだとかそんな二の次のことじゃないんだよね。
それは何ですか?気になります。


314 :名無シネマさん:04/05/29 19:17 ID:gbz7ks+c
>>312
しょーもない長文&コピペは要らないからさ、
どの業界でどう食ってんのか教えてみろよ。

自称プロ(本当は学生さん)。

315 :名無シネマさん:04/05/29 20:01 ID:zqSgjMDv
やっぱプロって言葉への拒絶反応が凄いな…

316 :名無シネマさん:04/05/29 21:10 ID:nkdt8a8v
自主映画(作家)を叩きたい人達は結局何をしたいのでしょう?
その行為そのものが目的だとしたら惨め過ぎますね。


317 :名無シネマさん:04/05/29 21:11 ID:ljI3xbCL
そうだね。
若い頃はプロになれると信じてたけど
年をとるごとに無理だとうすうす感じてはきているが、
それをどうしても認められなくて、
自主映画の監督だと逃げ道を見つけて、
自分を慰めているような…。
いや、ごまかしているような。
所詮へたれはへたれ。

318 :名無シネマさん:04/05/29 21:15 ID:pG60eEZV
>>317
あんたのこと>>316で書いてるよ。

319 :名無シネマさん:04/05/29 21:18 ID:w4IIIbL2
へたれと書いて 気分がすっきり 惨めだね。

320 :名無シネマさん:04/05/29 21:21 ID:nkdt8a8v
>317
そういう人も居るでしょうが具体例が無ければ単なるイメージに過ぎずどうでもよい事です。
イメージ遊びもよいですが悪酔いしますからご注意を。


321 :名無シネマさん:04/05/29 21:35 ID:PZ9AZqNh
>>312
よほど飯が食えるのがうれしいんだね。
他人の作品に文句を言ったら、そりゃ仲間はずれにされて、飯が食えなくなるもんな。

そういう作り手の論理、業界の事情で映画を作る奴が増えてるから、
商業映画がどんどん自主映画以下の退屈なものになるんだよ。
お前もプロなら、アマチュアの声を「消費者の声」と感じる能力くらい持つんだな。

それと「上映会」を「自分が作った映画の上映会」と思い込んでいるのが痛い。
他人が作ったおもしろい自主映画を上映する上映会もある、ということに頭が回らないのか?
自分の映画を、他人に上映してもらった経験がないんだろうな。悲惨。


322 :onndo:04/05/29 22:02 ID:DmlqaEnI
久し振りに白熱してますね。
僕は金を取る、取らないはどうでもいいと思います。
それより自主映画の閉塞的な身内盛り上がりに焦点を当てていただいたほうが
更に問題点は浮かび上がるかと思います。
気持ち悪いですよね、身内の褒めあいって。
これが自主映画の一番の問題だと僕は思います。
金を取る取らないなんて、この問題に比べたらたいした事ないっす。
たかだか2000円も行かないわけだし。

323 :名無シネマさん:04/05/29 23:12 ID:G8SVYdJG
>>59 さん
お読みになってますか?
>フィルムっぽくするのは、極論すれば
>「色彩の強調」と「汚し」を乗せることですから、
>別にソフトウエアを使う必要ありません。
>ソフトがいいのは、簡単に出来るからですが、やってる香具師は
>ほとんどデフォルトで喜んでる。金の無駄です。

もう少し詳しい解説御願いします。
当方、Premiereしか持ってないのですが……


324 :名無シネマさん:04/05/29 23:21 ID:HitsQHDj
ありがちなへたれ同人な人でも
自分のことを謙虚に受け止めてるよ。
なのに同じく自費でやってるのは変わりないのに
自主映画人のプライドの高さは一体何なんだろうね。
一般から見たらへたれ趣味人でしょうに。
へたれという言葉に反応してるし。

325 :名無シネマさん:04/05/29 23:35 ID:Qz8JsGsN
一番痛いのは>>321が見えない敵を作り出して必死に戦ってるとこ。
俺は
>「プロ」というものをなにか「すぐれた映画を作る人」のように思っているようだ
なんて一言も言ってないし、
>「上映会」を「自分が作った映画の上映会」と思い込んでいる
とも思ってないよ。
んなことは一言も言ってない。

自主にどっぷり浸かるとこうなるのか知らんけど、
自分と自分を慰めてくれる身内を守るのに必死なんだね。
まぁがんばってよとしか言えないけど。

326 :名無シネマさん:04/05/30 00:02 ID:k3obkjAr
すいません。
>322さんの言ってること正しいんですけど、無視?

327 :名無シネマさん:04/05/30 00:41 ID:9K9FMAc1
「身内」デターーーーーー
今日は(もう昨日か)横浜行ってきたぜ。これで俺も
Eva Szasz,Willard Maas,山崎博,宮崎淳,David Larcher,伊藤高志,
Flank&Caroline Mouris,Noman McLaren,JamesWhitneyの「身内」ってわけだ。

これでいい?
会場ホワイエでチラシを配っていた人の顔には見覚えがある
辻氏だったかなあ。チラシによると既に例の上映会は6回目(!)
今日の上映会自体も解説付きで新しい事をしようっていうキュレイターさんの意欲を感じたよ
地道に活動している人がいるってのに、
こいつらはくだらねえ煽りで無限ループを一日中……
情けないぞおまえら


328 :名無シネマさん:04/05/30 01:00 ID:X6cPENxH
質問させてください。
普通、映画業界で「ホンを書く」というときは脚本のことを指してるんですよね?
お聞きしたいのは、脚本を書くときの形式なんですが、
普通の小説のように書くのとは違うんですか?

A「・・・・・・・」
B「・・・・・・・・・・」
二人が部屋に話しながら入ってくる
A「・・・・・・・・」
Bの方を見て笑う

みたいな感じで書くのが脚本なんでしょうか?

329 ::04/05/30 01:29 ID:xLwE9Sfb
本屋逝って、シナリオの書き方の解説書を探せ!
ココで聞くと、また「形式なんて無ぇよ」とか吹く香具師がくるからw

・・・てか、釣りか?



330 :名無シネマさん:04/05/30 01:38 ID:kWmcfti1
>「身内」デターーーーーー
今日は(もう昨日か)横浜行ってきたぜ。これで俺も
Eva Szasz,Willard Maas,山崎博,宮崎淳,David Larcher,伊藤高志,
Flank&Caroline Mouris,Noman McLaren,JamesWhitneyの「身内」ってわけだ。
これでいい?

よくないw
身内=ふさぎ込んでる自主映画監督であって、例えば伊藤高志は立派にやってるでしょ。
タワレコにビデオ集が売ってるぐらいだしさ。
何をへ理屈こねてんですか、マッタク。

331 :名無シネマさん:04/05/30 01:58 ID:+zmfhXDW
>>328
まぁ基本は大体そんな感じですが、
小説とは違ってキチンと画で表わす事を考えなければならないので、

「彼女は夏の日の様に美しかった」とか、
「バーは馬のけつの穴より暗かった」等といった、
象徴的な表現は避けて書く様にしてください。

332 :名無シネマさん:04/05/30 02:03 ID:4Lbq8T1x
>>328
単純に、制作に携るスタッフが理解しやすいように
書くこった。

333 :名無シネマさん:04/05/30 03:01 ID:1CzZpqXL
>331
具体的な画にイメージ化するのは実際にはシナリオ以降の作業ですから『あまり表現し切れていない!』と悩みすぎない事も大事です。
関係者の了解が得られるならばあえて331の逆を行く手法も有りですし。
仕事で標準的な仕上がりを期待されているのでなければ実は何でも有りです。

>325
見苦しいのでもうやめましょうね。


334 :名無シネマさん:04/05/30 03:22 ID:hyvdvKZ8
お金払って自主映画観た事何回かあるけど、
自主映像祭みたいに何本も観れるやつはお得感があって満足した。
比較的面白いのが多かったってのもあるけど。
単品で上映会ってパターンだと逆につまらないのが多いなぁ。
でも\500-とかだから別にいいかって感じ。やってんの知り合いだしw

演劇とかの方がぼったくり感強いからね。
ど素人達がやってても¥1,500-から¥3,000-ぐらいは取るし。

335 :59ではないですが:04/05/30 03:43 ID:1CzZpqXL
>>323
フィルムっぽくするには「フィルムっぽい外観に必要な要素は何か?」を自分なりに定義するところから始めるとします。
そうするとその要素を表現するためのソフトウェアが必要になりますが、例えばAfterEffectsは標準機能でかなりの部分実現できます。(標準プラグイン一発で出来るという意味では有りませんので念の為。)
となればわざわざ高価なプラグインを買う必要は有りません。
自分で定義したくないとか、複雑な作業をしたくないとか、作業量が多すぎて追いつかないなどの事情がある時はプラグインも良いですが業務用の濃縮スープみたいで楽しくないですね。(プラグインを使う場合も自分なりの解釈は必要ですが。)
Premiereだけでは難しいかもしれませんがAfterEffectsのSTD版でも何とかなると思います。


336 :onndo:04/05/30 04:27 ID:rng0VtC5
>328さん
シドフィールドの『シナリオ入門』はよく脚本の教科書のようにいわれる本です。
個人的に『映画の授業 映画美学校の教室から』(青土社)という本がお勧めです。
映画美学校講師の面々(脚本は高橋洋、塩田明彦が担当)が大袈裟に、
しかしなかなかどおして的確に、わかりやすく説明しています。
高橋洋の煽った感じが面白いですよ。
実際ためになる事が多いので興味があればどうぞ。

337 :328:04/05/30 05:02 ID:X6cPENxH
皆様有難う御座います。
釣りでもなんでもなく、映画を撮るのが夢だと助監督をやっている方に話したら
「とにかくホンを書かないとね」と言われたので、今まで漠然と頭にあったストーリーを
人に読んでもらう「脚本」として書こうと思ったのです。

>>336
是非今度本屋で探してみたいと思います。

みなさま、また、何かありましたら相談させてください。


338 :名無シネマさん:04/05/30 09:36 ID:29ImINhj
下働きしてるうっぷんを自主映画関係にぶつけるのか。
いい身分だね。

339 :名無シネマさん:04/05/30 10:02 ID:R8jGr4WA
>>323
別に特殊なことではありません。

プレミアは使ったことありませんが、調整できるパラメータは全部使いましょう。
一番にガンマ、二番目に色彩をいじってみましょう。
更に、フィルム独特のムラ、にじみを載せます。
ご自分でお好みの「ざらざら感だけ」の絵を別に作った画像をつくって合成する。
あとは、いろいろ試して好みの色調、質感に調節すればいいわけで。
この調整に時間は掛かりますが、フィルムルックに近い質感は出せます。
つーか、編集ソフトを使ってるなら、色調補正は全てのカットでやるべきです。
全編通して共通の色調にするなんて朝飯前。

単なる編集ソフトでも
ブラウン管や安いプロジェクターで見る限り、立派なフィルム調になるはずです。
つーか、勉強不足、周辺機器不足の最近の8ミリ作品となら、その程度でも、
充分比較できる豊かな色彩になります。

もちろんフィルムもビデオも、素材が一番です。
白く飛んでいるもの、コントラストのはっきりしないものは
どうやっても素材以上の質感は出せません。あくまで「効果」です。

340 :323:04/05/30 10:34 ID:fFGD+Ede
335さん 339さん
ありがとうございます! がんばってみます。

341 :名無シネマさん:04/05/30 11:43 ID:9K9FMAc1
>>330
>>290みたいな「おまえら上映会やっても来るのは身内だけ」粘着に
心底腹が立っていたんで脊髄反射で誤爆したようですな
失礼しますた
という事で>>327>>290にアンカー変更

勿論趣旨は「ぴあやチラシを見て来た客が一人でもいたらその人に失礼だろ」です
俺は、上映会に行くのはぴあや会場チラシがきっかけが殆どだし
上映会主催者からDMが来ても、アンケートを書いたからDMが来ているだけのことで
俺が主催者の身内だなんて思ったら変態ストーカーの関係妄想じゃねーかと思っているよ
観客の立場で考えると「身内だけ」粘着の態度は理解できないし腹立たしい
おまえらは、見る時は単なる一観客じゃねえの?

342 :このスレの基本です:04/05/30 14:57 ID:jJHJk5qi








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。








343 :名無シネマさん:04/05/30 15:17 ID:kWmcfti1
filmとmovieも違うよな。

344 :名無シネマさん:04/05/30 15:19 ID:pkfo0J3e
すみません、323ではないのですが

>ご自分でお好みの「ざらざら感だけ」の絵を別に作った画像をつくって合成する。

とはどういうことでしょうか?


345 :名無シネマさん:04/05/30 16:13 ID:O9uGyTdy
>>344
基本的なことなので、ご存知の方は読み飛ばしてください。

フィルムで撮った写真をうんと拡大すると、真っ赤な部分でも
全体としては赤でも微妙に粉を振ったように(粒子のまだら状に)
黄色かったり、白かったり、青かったりする粒があるはずです。
これはフィルムの表面が本当は完全にフラットでない証左なのですが
人は、その粒子ムラをフィルムの質感、として有難がってるわけです。

ビデオで同じものを撮影すると、完全に赤、べたっとフラットな質感になります。
特に、黒と白の質感のなさは致命的で微妙な色彩表現は出来ません。
ここがフィルム派をもって、DVでは映画にならない、といわれる一因です。

で、私が>>339に記した方法は
フィルムの粒子のざらざらをビデオに擬似的に追加してやる、ということです。
どんなもんか、というと文章ではあらわしにくいのですが
昔の色盲検査表のようなランダムな色パターンを密集させたようなものです。
本来そのパターンも映写中に動いているわけですが
プロジェクター程度の解像度では、静止画を追加しても充分
それっぽくなります。
まあ、あとはノウハウ部分もありますので試行錯誤で。
思い通りにすぐなれば、プラグインなんて不要ですからね。

フィルムで撮影してもデジタイズすれば可能ですが
その段階で画像劣化は避けられないので…何のためのフィルムか…です。

346 :335:04/05/30 16:25 ID:uoxxRqwS
私も別途作成したノイズフィルターをベースにした粒状画像を合成使用しています。
わざわざ別に合成するのはフィルムの粒状とノイズフィルターでは画面上の発生アルゴリズムが違う為です。
AfterEffectsの標準機能を駆使していますが粒状画像そのものはPhotoshopで作成可能ですので1秒間の連番静止画をリピート使用すればよいでしょう。
作成手順は各自の工夫の為所なので頑張ってください。


347 :名無シネマさん:04/05/30 16:39 ID:r15bV37i
なんかよくわからんがみんなハイテクノロジだな。

348 :344:04/05/30 16:57 ID:pkfo0J3e

ありがとうございます。画像ノイズのフィルターを自作して撮った画像にオーバーレイする、
って考えていいんですかね

349 :名無シネマさん:04/05/30 18:13 ID:T1uFl5UP
>>348
余計な説明不要でしたねw 全くその通りです。時間は掛かります。

プロジェクターで映写するようになった現在では
フィルムの微妙なニュアンスを伝える解像度が得られません。
もう少し時間がたてば話は違うでしょうが、現在では
8ミリで折角撮影しても、意味がありませんし
編集や上映で変換する分、画質は当然劣化します。
技術的な事をつきつめていくと、8ミリのメリットって、思いつきません。
フィルムの質感っていうのは、デジタルで再現できる「汚れ」なんですから。

350 :名無シネマさん:04/05/30 18:27 ID:kWmcfti1
>>349
エッジについては?

351 :名無シネマさん:04/05/30 18:41 ID:T1uFl5UP
>>350
撮影時に気をつけ、編集時にブラー(ぼかし)をかけます。
下手にやるとただのピンぼけですが、上手にやると
エッジは目立たなくなり、ソフトな印象になります。

ただ、ノイズもブラーも
素材より汚くなることでは同じ事です。
どうやってもより鮮明になるわけでは決してありません。
撮影時、照明などでエッジが目立たないようにすることは必須ですね。

プロジェクターでは
フィルム撮影でもエッジのような汚い感じになりますよね。
撮影機材にはこだわっても、映写機材は会場なりです。
映写機材以上の撮影しても、意味があるのかどうか。


352 :335:04/05/30 20:27 ID:uoxxRqwS
まあビデオ完パケの場合、エッジ、色飽和度含めてフィルム素材をランク等でテレシネした方がビデオ撮影より品の良い仕上がりにならないこともないです。


353 :名無シネマさん:04/05/30 23:02 ID:6AfyNDsE
あ、プロジェクターでの映写の場合ってことね。

確かにそうだわな、テレビの直前で見ているような感じになる。
こんな映写方法なら、今までの苦労はなんだったのかとry

354 :このスレの基本です:04/05/31 03:28 ID:WGJjGUe9








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。











355 :名無シネマさん:04/05/31 07:20 ID:vZRS0ZHh
↑ かわいそうな人格障害者w ププー

ていうか、みんなが思ってる以上に、今のプロジェクターって綺麗だよ
PCと同じで、スペックが上がるサイクルが異常に早いから、むしろ、小さい映画館に備え付けのものなんか、機種が古いと
30マソ程度の家庭用の現行品の方がぜんぜんよかったりする。

パナのDVXのプログレモードで撮って、現行のプロジェクターで上映してみれ!
16より、あきらかに高画質だってw


356 :名無シネマさん:04/05/31 07:33 ID:bbYPk4K7
>>355
何度も書いているものですが、結論はそこですよね。

フィルムっぽくするというのは(くどいですが)
コントラストの強調と汚れを付加する作業ですから
無駄とまでいきませんが、意図がなければナンダカナアです。

テレビモニターで鑑賞したり
プロジェクターで映写する以上、DVが現在のところ最強だと思います。

357 :名無シネマさん:04/05/31 10:36 ID:xBEjUu0J
この板で自主映画はプロになれなかった奴が・・・とか、
自主映画なんかウンコちゃんですよ・・・とか
言ってる人って結局何が言いたいの?
なんかコンプレックスあるのかな?

嫌なら見なけりゃ良いじゃん。
死にたきゃ死ねば良いじゃん。

358 :355:04/05/31 10:55 ID:sc87owDd
DVX+プロジェクターが画期的な画質だとは思いますが(16mmより高画質という意見は?ですが)、覇権争いをするような性質の事象ではないのでフィルムvsDVとかどちらが強いかなどという問題提起は無意味です。
というか354みたいな人物は一体どういう精神構造をしているのか?という問題の方が遥かに神秘的で興味深いのではないでしょうか?


359 :名無シネマさん:04/05/31 11:13 ID:+h4ecY9d
354みたいな人は8mmでごみみたいな作品つくり続けて「8mm」っていうことだけが
アイデンテティーな人なんじゃないかな。

360 :名無シネマさん:04/05/31 11:14 ID:P4I7Yy4c
>>358
釣られる人をからかってるだけなので、スルーしてくださいね。

DVXはパンさせると動きがおかしくなると聞いたことあるのですが
この点はいかがでしょうか?

動画は静止画と違い、見た目の画質だけではなんとも言えないと思います。

361 :名無シネマさん:04/05/31 11:15 ID:P4I7Yy4c
>>359
煽らないようにw

362 :355:04/05/31 11:25 ID:sc87owDd
>360
24PAの場合確かに動きがぎこちなく感じる事は有りますがこれは編集用の特殊フォーマットなので仕方ないでしょう。
さらに24PAはプロジェクターがプルダウンを削除できないので上映用には24P(3-2プルダウン)で出力すれば問題ありません。
DVX+プロジェクターは使えますね。これでランニングコストが殆どゼロなんだから革命的です。


363 :名無シネマさん:04/05/31 11:50 ID:P4I7Yy4c
>>362
なるほど。かちっとした劇映画では十二分以上のようですね。

ただ、ドキュメンタリーのような撮影者の微妙な揺れを
大切にする場合はそれを再現できるのかどうなんでしょう。


364 :355:04/05/31 12:01 ID:sc87owDd
>363
まあそれはその時々で最適なシステムを選ぶしかないでしょうね。
そろそろDVX24P撮影の長編ドキュメンタリーを見たいと思っている今日この頃です。
(ならテメェが撮れよ!!というのは無しでお願いします。)


365 :名無シネマさん:04/05/31 12:10 ID:AoIb/Ked
DVで撮影した映像はそのままだと全てが作り物っぽく見えるので、個人的には
フィルム風の方が好きなのですが、DVの映像を「キレイ」だから好きという人も
いる様です。世間一般ではどちらが多いのでしょうか。

366 :名無シネマさん:04/05/31 13:24 ID:xBEjUu0J
>>365
そんなアンケートとってお前にとってなんの意味あるの?
無意味なこときくんじゃねーよ。バカ!
知りたきゃ自分で比べてみろよ。


367 :このスレの基本です:04/05/31 13:31 ID:WGJjGUe9








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。











368 :名無シネマさん:04/05/31 14:03 ID:hXb16K4C
>>365
ビデオ使った映画なんて世界中にたくさんあるのにね。
結局ここはこういうとこなんですよ。

>>366みたいに閉じこもって自分を慰めてるガキか、
>>367のような異常者が「大半」と。

自分の存在意義を必死になって自分で認めてあげてるのってハズカシいぞ、オマエら。
外に出なさい。自分も。表現も。


369 :名無シネマさん:04/05/31 15:23 ID:Q+i2IstD
>>368
放置しましょう。

370 :名無シネマさん:04/05/31 15:55 ID:OKUaT5sA
>>364
佐藤真さんが使ってそうですね。
この人はキネコして上映かな。

371 :名無シネマさん:04/05/31 19:08 ID:eKbFJKFe
>>365
8ミリっぽい処理したCMが渋谷駅前の大きな画面に映っていた
それを観た若いのが「あのテレビ故障か?」と言っていた。

もはや8ミリの画像は、一般の若者は
観たこと無いものなのだな、と思った瞬間。

372 :名無シネマさん:04/05/31 19:26 ID:r/jzLV71
30歳以下の一般の人はビデオ世代なので、
殆ど8mmフィルム映像はみたことないでしょうな。

373 :名無シネマさん:04/05/31 21:29 ID:WGJjGUe9



フイルム=8mm 貧しい発想だ…





374 :名無シネマさん:04/05/31 22:05 ID:4TeIJBHi
 良く分からないんだが、何でフィルムにこだわるんかね?
 フィルムもビデオも映像を記録する道具に過ぎんだろ。
 手作りの火縄銃と大量生産の自動小銃と、どっちが兵器として優れているか? ってな問題と一緒で答えは一目瞭然だと思うんだが。
 質感がドーノこーのなんて言うのは、技術革新と「慣れ」でどうにかなると思うんだが。
 多分、似たような論議は「無声→トーキー」「モノクロ→カラー」とか、技術革新の時期には出た論争だと思うんだけど、結局後者が圧倒しているんだから。

 自分はDV使用の自主制作映画の普及(と言うか氾濫というか)は賛成。
 ローコスト化かどうかは分からないがフィルム時代より制作が容易になって参加者が増えれば裾野が広がって、より頂上は高くなるから。

 それに実際、業界に入れば嫌でもデジタル機器と付き合うことになるんだから、慣れていた方が良いと思うし。
「映像人としては才能あるんだけど、デジタル音痴のアナログ野郎」なんて今後、現場の人間は嫌がると思うぞ。
↑こう言うヤツに限って「デジタル処理なら何でも出来る」って信じてて、トンでもない素材を押しつけて無理難題なオーダーを出して無茶苦茶なUP日を指定しやがる。

375 :名無シネマさん:04/05/31 22:11 ID:lVkSUpt6
まぁ、何遍もループしている議論だとは思いますが
DVでもフィルムでも手段は構わないので
自主映画を撮る人は、荒い画像を狙うのでなければ
出来るだけクリアーな画質を追求して欲しいと思います。

もちろん、8mm等の低解像度メディアにそれなりの「味」がある事は
全く否定しませんが、その「味」が表現手段の一つではなく
作り手の快楽に奉仕しているだけだと観ている側は面白くない。
「作り手の快楽に積極的に参加する」という鑑賞方法ももちろんあるわけで
それが自主映画を鑑賞する楽しみ方であるのも否定は出来ないですが。

「クリアーな画質」と書きましたが、要するに技術を追求して欲しい、という事です。
差し出がましくて申し訳ないですが。

376 :名無シネマさん:04/05/31 22:23 ID:hXb16K4C
8ミリで味があるとか言って喜んでるのって、
一昔前にバカな専門学生たちがロモ(トイカメラ)で写真撮って喜んでるのに似てるよね。
もうとっくにブーム去ったけど。
よく言ってたなぁ。「個性的で他にはない写真が撮れる」って。

377 :名無シネマさん:04/05/31 22:50 ID:C6kwuVMf
>>375
わりと同意
「技術じゃない」とかいってるやつに限って中途半端なものしかもってないし

378 :このスレの基本です:04/05/31 22:53 ID:WGJjGUe9








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










379 :名無シネマさん:04/05/31 23:21 ID:6I3ppZbZ
>>356ですが
話題を変えていいですか?

実は、先日ようやく一本、仕上げました。
さて次は上映会です。
前作では、安い公共の会議室での上映ばかりでしたが
今回は、出来れば劇場っぽいところで上映したいと思ってます。
プロジェクター常設で調整の必要ないところがいいなあ、と。

東京では、トリウッドはまず、王道でしょうが
中野ZEROなどの公共のホールでも安くていいですよね。
皆さん、どんなところで上映会してますか?
また、東京以外の上映会事情はどうなのでしょう?

380 :エメエセy:04/05/31 23:44 ID:12bZGWAQ
その昔、正確には20年くらい前、8ミリフィルムを複製するのは、
8ミリフィルムから8ミリフィルムへのコピーが主流だった一時期があった。
ところがコピーにつかう方のフィルムがサクラ(現コニカ)の8ミリフィルム
なので、フジカラーのよさが殺され、サクラカラーのよさも出ないという
情けない結果になってイライラさせられたものだ。
昔ばなしにかこつけて何が言いたいのかというと>>375の「8ミリフィルムは
低解像度メディア」というのは明らかに誤解であるということ。ピントや
絞りが大きくハズれていなければ、解像度はかなりあるよ。でもビデオを
経由して見る方法が前提とされている現状ではそう思われてもしかたない
とは思う。上映会に来い!とまで言わんが一度ぐらい見て欲しいなぁ。

381 :名無シネマさん:04/05/31 23:58 ID:hXb16K4C
HDで(すら)16ミリと35の間ぐらいの解像度だっけ?

382 :名無シネマさん:04/05/31 23:59 ID:6I3ppZbZ
>>380
>>356ですが、おっしゃることは判ります。
私もフィルムの質感が好きだからこそ勉強してるわけで。

しかし
お分かりのように、ビデオに変換してからそれを
更にプロジェクターで上映される事が多い昨今では
そのフィルムの良さも出ないわけです。
8ミリの上映会も、最近ではトラブルが多くて大変ですね…

383 :375:04/06/01 00:05 ID:zqdlSU40
>>380
> 上映会に来い!とまで言わんが一度ぐらい見て欲しいなぁ。

いや、昔バイトして買ったZC1000を回した経験を持つ上で言ってるのですが。
イマジカビジョンで撮影した35mmの8Pとか極端な例を持ち出すまでも無く
一般的に商業映画で使われている16mmや、35mmに比べて
8mmは言うまでもなく低解像度。PV等で使われている8mmは「解像度が低い」
という前提の下に使用されている。

もちろん「解像度が低い=悪い」とか言う気は無いですよ。
ただ、>>380のような「決して解像度は低くない」という意見は
単純にただの思い込みでしか無いと思います。

8mmで撮ったものには8mmなりの良さがある事は十分承知していますが
あまり変な妄信は止めたほうが良いと思いますね。
でなきゃ8mmの不利な点を逆手に取った表現とかって出来ないでしょ。




384 :名無シネマさん:04/06/01 00:07 ID:dAiex1N0
>>381
そうです。

385 :名無シネマさん:04/06/01 00:34 ID:bXhMvXrr
>>383は「8mm」を「DV」に書き換えても成立する話じゃのう
問題はDVユーザーに「あまり変な妄信は止めたほうが良いと思いますね。」
と言われるような覚えがないかどうかなんだがな

386 :385:04/06/01 00:50 ID:bXhMvXrr
おっと、DVユーザーを攻撃する意図じゃない
ただ>>383の「8mm」を「DV」に書き換えてみた時に疑問になるのは
「でなきゃDVの不利な点を逆手に取った表現とかって出来ないでしょ。」
を自覚した書き込みがあまりにも少ない事だ
8mmよりはDVが高精細だってのはもう耳にタコができたんで、
「じゃ放送用機材や16/35mmを使えよ」と言われないDVの使用法キボンヌ

387 :名無シネマさん:04/06/01 01:56 ID:/Ycm3HL8
DVも業務用はともかくとして民生機だと風景撮るのはつらいよね。
8mmは風景とるのに適したメディアだと思う。

388 :名無シネマさん:04/06/01 04:06 ID:dnNIxZdm
DVはカメラが小さいから機動力があるよね。
フォーマット的な部分より、そういう利点のほうが大きい気がするよ。

389 :355:04/06/01 06:58 ID:wzLqAbg5
“60分ワンカット”や“その場で再生”はどう足掻いてもフィルムでは出来ない芸当ですがそれはそれとして活動写真として原始の姿を留める8mmは好き。

>>380
自分がプリントしたときはKodak製フィルムだった様な記憶がしますがどうなんでしょう?

>>374
フィルムユーザー=デジタル音痴という根拠は?
逆にDV専門の人は裾野が広い分包括的な知識が不足している事も多い。
それから映像は銃器のような単一の目標・評価基準を持ったものではないので比喩にならないしトーキーやカラーフィルムが開発されてもサイレントやモノクロや無価値になった訳ではないのはご存知でしょう。
DVが魅力的なフォーマットであるにしてもそれを単純にフィルム否定に結びつける展開は理解し難いです。
映画はカメラのカタログのスペック表では計れません。



390 :名無シネマさん:04/06/01 07:07 ID:lA2ZnUGf
自動車でのターボがいいかツインカムが速いか
とかいう論争を延々とやっている雑誌があるが
それに近い不毛な論議だな

エンジンより「いいクルマ」が問題なのと同じで
「いい映像作品」であることが問題だろうに

391 :335:04/06/01 07:27 ID:wzLqAbg5
335以降に355の名で書き込んでいるのは335の間違いでした。
今頃になって気付いた不明をお詫びいたします。355さん失礼しました。


392 :名無シネマさん:04/06/01 12:09 ID:8wAwqiCG
>389

お願いしたラボと、時期によるのではないでしょうか。
ちなみに今だとデュープ用超軟調フィルムとしては

EASTMAN EKTACHROME Print Film 7399 and 5399

これが使われていることが多いと思う。
ぼちぼち生産終了らしいのが残念だ。

393 :名無シネマさん:04/06/01 14:14 ID:RpNb9reE
だれか一緒に映画を撮らないか

394 :名無シネマさん:04/06/01 14:38 ID:Jj4YuzfR
DVX100で撮って、ヘンリーとかインフェルノで手を入れれば35と区別つかない
ような画もできるよ。
現に、今流れてるCMとかでもDVX100で撮ってるのに、みんな気がついてないの
あるよ。

395 :393:04/06/01 14:59 ID:RpNb9reE
・・・ (´・ω・`)

396 :名無シネマさん:04/06/01 15:01 ID:gUpZMumn
区別がつかないは言い過ぎだ

397 :名無シネマさん:04/06/01 16:41 ID:u9sib4CV

356さん、よかったらメール下さい。聞きたいことがあるので。


398 :名無シネマさん:04/06/01 18:59 ID:8wAwqiCG
ビデオプロジェクターはメーカーとか方式とか発売時期とかで
画の出方がバラバラなので、上映会場選ぶときは事前に調べないとどうにもこうにも。
上映用プリントだと、光源とかその他諸々の上映環境にあわせて
焼きをいじるようだけどプロジェクタもそんな基準みたいなものが出てくると楽かも。

AG-DVX100は、プリセットのガンマカーブだと白が飛びやすくて難渋した。
カメラマンはPD-150を超スローシャッター設定+ブラックプロミストの方が
使いやすいと言ってたけど、引いたらつぶつぶが見えちゃっててこれまた難渋した。

DV使おうが、8mm使おうが頭の中にあるイメージの画にぴったりなものは
できあがってくれないので、いろいろ使ってみてます。


399 :名無シネマさん:04/06/01 20:23 ID:XqFiPqFm
>>398
プロジェクターやモニターで上映することで
一番嫌なのがそれですよね
>映写機材で画質が毎回変わる

フィルムの利点のひとつは
世界中、どこへ行っても同じ画質で再生可能ということ
しかし、それも日本では…残念ですが

400 :名無シネマさん:04/06/01 21:24 ID:M5n1Yd/K
>>393
自主映画全般を扱ったサイトがいくつかあるので、そこで告知してみては?
ここは告知の場所としては……

401 :名無シネマさん:04/06/01 21:36 ID:XqFiPqFm
>>400
漏れは役者板で役者を募集したら
当然ながら全然レベルの違うのが集まってしまって困った。
上手いのは上手いので扱いにくいし
下手なのは使えずに断るのが大変だった

掲示板では相手のレベルを測れないから結構つらい
製作者側だと…んー、自主制作ってピンきりだからねえ

402 :名無シネマさん:04/06/01 21:40 ID:dAiex1N0
>399
>フィルムの利点のひとつは
>世界中、どこへ行っても同じ画質で再生可能ということ

あほぬかせ。フィルム上映も映写機次第で画質ガラリと変わるぞ。
ランプやレンズの種類に質、それぞれのエージングの問題もも絡んでくるし。

403 :名無シネマさん:04/06/01 22:23 ID:FbfqeYmk
>402
じゃあ>399の言う
数少ない利点もない、ってことか。

16ミリ以上ならどうかわからないけど
少なくとも8ミリには意味はない、ってことでいいですね!w


404 :402:04/06/01 22:47 ID:dAiex1N0
>403
いや、俺に振られても・・・
フィルムの「利点」について俺は何も言及してないし。

405 :名無シネマさん:04/06/01 23:49 ID:eZAXi9Ji
>>401
どういう役柄でどういうキャラが欲しくてどういう質の演技を求めてるか。
それを書くだけでもだいぶ違うと思う。

作品の内容もタイトルもどんな役かも書かずに、
只役者募集してる告知たまに見かけるけど、
あれで応募とかしてくるもんなのかな。

406 :名無シネマさん:04/06/01 23:50 ID:7M1WOlzL
なにか嫌なことでもあったのでしょう。

407 :エメエセy:04/06/01 23:59 ID:4220oaot
>383
もちろん8mmは16mmや35mmにくらべりゃ解像度は落ちますよん。でも375の
書き込みでは比較対象が記述されてなかったので、結果的にフォローしたわけだね。
>390
ちょい前に「火縄銃と最新の銃」みたいな比較があったですな。殺傷能力のみを
比較すると月とスッポンだろうけれど、たとえば「殺傷道具としてカスタマイズする
楽しみ」とか「道具としてのフェティッシュな色気」とかでは火縄銃に軍配が上がる
ケースもあるんじゃないかな。少なくともおれは火縄銃だなー。

408 :このスレの基本です:04/06/02 00:13 ID:VEtGrhzn








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










409 :名無シネマさん:04/06/02 01:00 ID:VugHcfu7
自主制作映画で16mm、32mmはダブーということを知人から教わったので
8mmの購入を考えているのですが、映画に適した機種はどのようなものがありますか?
ヤフオクなどでは安価で手に入りますが怖いので、専門店で購入を考えております
(同録ができないのも十分承知の上です)

全然関係ない話ですが、親は8mmは見づらい
今は綺麗に取れるいいものがあるじゃないか!といって8mmのよさを理解してくれません

410 :名無シネマさん:04/06/02 01:11 ID:S1vXd5RL
>>409
別にタブーじゃないでしょ。
自分が表現したいことに必要ならば
経済力が許す限り、16mmだろうが35mmだろうが70mmだろうが
ビデオだろうがHDVだろうが好きなものを使うがよろし。

友達に「タブーだ」と言われて疑わず鵜呑みにしているようでは
この先柔軟な発想で撮影など出来ないぞ。

411 :名無シネマさん:04/06/02 02:35 ID:yhBPii4c
>>410
よく読め。
409が言ってるのはタブーじゃない、ダブーだ。

412 :このスレの基本です:04/06/02 03:27 ID:VEtGrhzn








でもDVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










413 :名無シネマさん:04/06/02 04:49 ID:VDOme9lX
フィルムで撮ってもビデオで放映したら、映画じゃなくてビデオですか?

414 :名無シネマさん:04/06/02 04:56 ID:IB/2uiGw
お前らほっといたら100年後も同じ話してそうだなw
アホすぎ
>>1-413
逝ってよしw

415 :名無シネマさん:04/06/02 04:58 ID:VEtGrhzn
>>413 ビデオで放映

この時点でアホ

416 :名無シネマさん:04/06/02 05:11 ID:VDOme9lX
>>415
なんで?素でわかんね
テレビで放映するじゃん
あれアナログのビデオだろ?

417 :ノプ〜(^ε^):04/06/02 05:30 ID:3wpNLtmF

●こんな時間ですが、昨夜から裏新宿で呑んでいました。…歳でつね。腰骨が痛い…。
 ところで過日広島呉市の工場跡地にて、全盲の映像作家箔擁陳氏によるささやかな上映会と舞踏か行なわれました。
◆『アプシャットウンゲン』白黒27分DV切り換え13分16o
眼球と斜塔に軍隊のスチル写真を暗闇で連続撮影しストロボ連射、
回転盤に走馬灯の如くこれまた連続投射するという、極めて古典的かつ刺激的な作品でした。
全盲の場合音のズレで光をブレさせる、聴覚で露光を変化させると話していたのが印象的でした。

418 :名無シネマさん:04/06/02 06:14 ID:VEtGrhzn
>>416

フィルム制作⇒TV放送 をテレフューチャー、TVムービー

フィルム制作⇒ビデオ販売 をVシネマ(東映商標)、ビデオシネマ

フィルム制作⇒劇場公開 を映画


419 :名無シネマさん:04/06/02 07:35 ID:1/0hhJ5+
>>418

ビデオ制作⇒劇場公開 はなんていうの?

420 :名無シネマさん:04/06/02 07:47 ID:/ilF3HBk
特に呼び名が無い、或い有っても普及していないのはカテゴライズが不要だからでしょう。

421 :名無シネマさん:04/06/02 08:07 ID:VEtGrhzn
>>419

ビデオ制作⇒劇場公開 ビデオ

に決まってるだろ、アホ。
「映画」って何か知ってるか?アホの為にコピペ↓


えいが【映画】
高速度〔一秒間に二四こま程度〕で連続撮影したフィルムを、
映写幕に同速度で連続投影して、被写体の形や動きを再現するもの。
(新明解国語辞典より)


422 :名無シネマさん:04/06/02 08:59 ID:lN4JXROR
>>421
はIDがビデオエンジニアなわけだが・・・

423 :名無シネマさん:04/06/02 09:13 ID:FUluupme
つか、放送の際に送り出しにアナログビデオを使用している放送局は
国内に関する限り一社もないわけですが・・・・。>>416


424 :名無シネマさん:04/06/02 10:26 ID:K4qZYNZs
>418

×テレフューチャー
○テレフィーチャー

テレビの未来じゃないです。

425 :名無シネマさん:04/06/02 10:47 ID:VEtGrhzn
↑はいはい、あげあしありがとう

426 :名無シネマさん:04/06/02 14:36 ID:qICnD+vF
>421によるとコマ撮りやスローモーションを使ったカラー作品は映画じゃないのね。


427 :名無シネマさん:04/06/02 18:57 ID:dRSZFddv
>421
フーン。おっちゃん物知りだね。

428 :名無シネマさん:04/06/02 19:50 ID:9DJVqkmF
>>421=412
アホって、てめえがアホだよ。まだビデオが普及しない頃の
弱小クソ辞典コピペしてどーすんの?wしかも「国語辞典」って…
さらにそんな認識が甘くて時代遅れな定義、海外じゃあ笑いものになるだろうし、
ビデオで撮ろうがフィルムで撮ろうが、現在は国際的にfilm(映画)で通じる。
filmは何も物質だけを指す言葉じゃない。
一度も映画祭なんて行ったことないんだろうなチミは。
もうちょっと経験と知識つけてからここにカキコした方がいいぞw

429 :名無シネマさん:04/06/02 22:29 ID:1/0hhJ5+
>>421
わざわざ答えてくれたのにこんなこと言うのもなんだけど、
あんたにはがっかり。もういいや。

430 :名無シネマさん:04/06/02 22:43 ID:yhBPii4c
お前らいいかげん仲良く出来ないのか。

431 :名無シネマさん:04/06/02 23:06 ID:nMfdLhgb
すごいなあ
その知識で何をとっているのか
題材だけでも教えて欲しいですねえ

432 :エメエセy:04/06/02 23:37 ID:Kfw5FZpH
8mmカメラは「!」っと思ったら即座にシャッターボタンを押して撮れる
わけだが、ビデオカメラだと「うぃ〜ん」とかいって立ち上がるのに
時間がかかっていつもイライラする。
MDだとスタンバイ状態にしておけば、録音ボタンを押すと、
押した6秒前から録音されるというものがある。
メモリー容量の関係もあるだろうが、そんな機能を搭載したビデオカメラも
現状の技術で可能だと思う。あったら欲しいぞ。

433 :名無シネマさん:04/06/03 00:07 ID:pukaRnuh
8mmに味があるとかDVはきれいだとか言うよりも、
自主映画にはそのまえに素人役者のへったくそな芝居をどうにかしてほしいんだなあ。
それさえどうにかしてくれたらフォーマットなんて正直どうでもいいわ。

434 :このスレの基本です:04/06/03 00:26 ID:9g4qSBdh








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










435 :名無シネマさん:04/06/03 00:37 ID:HI2OkgTZ
嫌になってきたな。DV原理主義者の自作自演か?これ↑

436 :名無シネマさん:04/06/03 01:44 ID:vxdGh4pH
お聞きしたいのですが、デジタルは映画じゃないってことは、
スターウォーズは映画じゃないってことですか?

437 :名無シネマさん:04/06/03 01:47 ID:c9Apjf39
DVの話が出たので。
予算とかの都合上、今度の作品はビデオで撮ろうと思うんですけど、
やっぱりVX2000より、XL1sの方が写り的には良いですよね?
VX2000は論外として、XL1sとDVX100と、どっちがきれい撮れるかで悩むところではありますが。

ビデオで自主映画撮ってる人はどんなカメラ使ってるんですか?

438 :このスレの基本です:04/06/03 02:15 ID:9g4qSBdh








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。









439 :名無シネマさん:04/06/03 07:05 ID:XmEcDIcQ
>>432
その撮影結果は現像できるまで何日も待たなきゃならんのでわ…
エメエセさんにはうらみはありませんが
そこまでいくとこっけいです。

>>433
同意。どうにもならない演技と間の抜けた音楽と効果音
画質(画像でなく)の1割でも神経つかえよ、と言いたい。


440 :名無シネマさん:04/06/03 09:30 ID:2J1itqpA
>437
自分なりの作品を創る為の質問なら単に「きれい」というだけでは誰も答えようが有りません。
煽るわけではないがお店に行って現物見ながら店員に話を聞いた方が早い。


441 :名無シネマさん:04/06/03 12:38 ID:nLPNh+WU

ちなみに英語でfilmっていう動詞はデジタルビデオで撮影するときも当たり前のように
使われるよ。
longmanの名詞filmの定義は
a story that is told using sound and moving pictures, shown at a cinema or on television
for entertainment:
だから辞書絶対派の人たちはなんていうのかな?
日本とアメリカで映画の定義が違うとでも言い逃れるかな?


442 :名無シネマさん:04/06/03 12:43 ID:2J1itqpA
辞書絶対派なんて居ませんよ。
そこにはただ物事を自分の頭で考えるという習慣の無い人たちが居るだけです。


443 :名無シネマさん:04/06/03 12:50 ID:lvjWVEbJ
>>441
フィルムを使わなくてもフィルミング
ブラウン管でもスクリーンニング

だよなあ

444 :名無シネマさん:04/06/03 13:11 ID:8wR/jKNf
>>428
>>441
>>443
あなた方が正解。

445 :名無シネマさん:04/06/03 16:11 ID:c9Apjf39
それより最後のfor entertainmentって方が議論をよびそうだw

446 :名無シネマさん:04/06/03 16:18 ID:vxdGh4pH
俺がハリウッドに連れてきたいのは
所ジョージなんだがなあ・・・

447 :名無シネマさん:04/06/03 16:25 ID:fp/wVBGb
誤爆か。でも同意しとくよ。

448 :名無シネマさん:04/06/03 17:45 ID:HI2OkgTZ
>>439
エメエセyさんが言われたのは「決定的瞬間は待っていてはくれない。だから6秒がもどかしい」
の意味だと読んだのですが
そういった時間差は撮影から再生までにかかる時間差で
解消できる類いのものではないように私は思うのですが

なにを滑稽だと思われたのか書いてくださいませんか?

449 :このスレの基本です:04/06/03 19:07 ID:9g4qSBdh








結局DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










450 :名無シネマさん:04/06/03 19:21 ID:HocatAZ7
8ミリカメラ持ち歩いていて決定的瞬間に出くわす確率…
なんか笑えるなあ

運動会での家庭用ビデオや
街中の携帯のカメラで撮影、の方がやっぱ確実かつお手軽
露出やピントは大丈夫かねえ8ミリの場合

451 :名無シネマさん:04/06/03 19:54 ID:7Vbze2F5
あわてて撮ったら真っ黒だった…
ってのはビデオでは余りないですよね、今や

452 :エメエセy:04/06/03 23:32 ID:1oYimY5x
>448
そういうことです。443こそこっけいですな。ここまでわかってない反応は
意外だったのでログ保存しておきます。いい事例が拾えました。
>450
あなたも別の意味でわかってないなー。バッシングするつもりはなくホントに
親切心でコメントするけど、想像力の貧困さをそこまで露呈されると
目のやり場に困る気分になってしまう。

453 :名無シネマさん:04/06/04 00:01 ID:Fvybrb7B
撮影手法の違いもありますよ
セッティングこそ映画だと思ってる人もいる

いずれにしろ決定的瞬間にはカメラは回っていることが最低条件だけどね
写真じゃないんだし

454 :名無シネマさん:04/06/04 00:02 ID:NJlzMnVi
>>394
ヘンリー・インフェルノって何?
映画っぽい画面にするソフトですか?

詳しい方、教えて下さい

455 :エメエセy:04/06/04 00:25 ID:NZzrLgs7
450の「露出やピントは大丈夫かねえ8ミリの場合」についてだけれど
8ミリカメラには「早撃ち」みたいな楽しみ方もあって、写真のライカマニア
なんかと似ているけれど、慣れてくるとピントや露出を素早く合わせること
ができるようになる。そんなふうに自分のスキルが向上することじたいを
楽しむってこともできる。火縄銃のスキルを上げる楽しみと同じね。
453さんも言うように、確かに映画づくりの手法の違いで、まったく理解
できない人はできないだろうねー。失礼しやした。

456 :名無シネマさん:04/06/04 00:31 ID:uQaOmgyG
>>455
お前がくだらねえ話振るからアホが釣られるんだろうが。

457 :名無シネマさん:04/06/04 00:34 ID:ahedEedw
とりあえず映画作ってくれ。映画を。

a story that is told using sound and moving pictures, shown at a cinema or on television
for entertainment:

458 :名無シネマさん:04/06/04 00:49 ID:nykXqCQO
>454

ビデオの編集スタジオに行ってみるとわかりますよ。
どどーんと設置されてあります。

459 :名無シネマさん:04/06/04 04:26 ID:zB+6hvOz
>>454
ttp://cafe.franken.com/lab/rayreport/ray_he01_1.htm

460 :名無シネマさん:04/06/04 06:35 ID:blPat1FK


         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 8    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )    8 え
  学 ミ    L_ /                /        ヽ   ミ |
  生 リ    / '                '           i  リ  マ
  ま が    /                 /           く  !?  ジ
  で 許    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ さ    i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ れ   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね る   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l の   「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    は   ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!




461 :このスレの基本です:04/06/04 07:06 ID:U2sIqech








結局DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。











462 :名無シネマさん:04/06/04 10:15 ID:Pna8ZitP
はい。わかりました。

463 :名無シネマさん:04/06/04 11:18 ID:n7H/Xb5g
なるほどうっ!!!
DVで撮っても映画ではなく、ビデオなのか。
じゃあいいや、ビデオを制作します。

つーか・・・なんかこのスレ偏り過ぎでしょ。
8mm=イメフォもしくは実験映画に。
普通にぴあ、ゆうばりなんかの入選作とか、下北あたりで公開されてる作品
話題にしてったほうが自主制作の現状に即している気がするのは俺だけかい?

プラネットはゴミだから論外だけど。って過去ログ参照ね。

464 :名無シネマさん:04/06/04 13:26 ID:lJw5BQnO
ここは時代に取り残され、映画製作に必要な仲間もなく、作った作品を上映する配給ルートも失くした8ミリ自主映画作家が
過去の栄光をなつかしみ、傷をなめあう唯一の自己表現の場ですから
これでいいのです。察してあげなさい。
>>463


465 :名無シネマさん:04/06/04 14:57 ID:NJlzMnVi
>>463
>>463
40代の某映像作家が、何年も居続けて醜態(成れの果て)を見せているスレ
だから、多くの若い監督や関係者からは嘲笑の対象でしかないんですよ。
正直、避けているor無視してる人が大半。

昔の、山崎幹夫上映会関連の書き込みなんてすごかったもん。見苦しくて。

466 :名無シネマさん:04/06/04 16:00 ID:qX6+s2ZZ
>だから、多くの若い監督や関係者からは嘲笑の対象でしかないんですよ。
>正直、避けているor無視してる人が大半。

どうやって統計を出した?大半というのは何割以上?





と大人の世界では突っ込まれるよ。



467 :名無シネマさん:04/06/04 17:39 ID:ahedEedw
そんなガキ臭い突っ込みを…

468 :名無シネマさん:04/06/04 20:09 ID:07szRm73
イメフォ作品は映画ではありません これ常識
ってことで終了ですか

469 :このスレの基本です:04/06/04 21:14 ID:U2sIqech








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。










470 :名無シネマさん:04/06/04 21:43 ID:ahedEedw
a story that is told using sound and moving pictures, shown at a cinema or on television
for entertainment


471 :名無シネマさん:04/06/04 21:45 ID:7wOVHtcV
DVDで撮ればいいんだよ。ちみたち。

472 :名無シネマさん:04/06/04 22:03 ID:7lqDGwEg
8ミリで撮っても
映画にはならんよねえ

らしきもの、ってことでは同じだ

473 :名無シネマさん:04/06/04 22:10 ID:qX6+s2ZZ
>469とその賛同者の皆様
面白くなりそうだから『フィルムで撮る』ということ意外に、
コレを外すと映画で無くなってしまう、
という要素を色々挙げてみてください。

474 :名無シネマさん:04/06/04 23:04 ID:ahedEedw
展開

475 :名無シネマさん:04/06/04 23:10 ID:ahedEedw
五感的体験

476 :名無シネマさん:04/06/04 23:12 ID:ahedEedw
そして入場料w

477 :名無シネマさん:04/06/04 23:31 ID:xkOHx4PF
客身内だろ のはなしへ

478 :名無シネマさん:04/06/04 23:38 ID:ORiIRqrR
だからそうじゃなくてピアとかいんふぇすとかの入賞作品とか
下北トリウッドとかで上映してるやつとか話そうって。
そのほうがいいって。

479 :名無シネマさん:04/06/04 23:57 ID:xkOHx4PF
>>478
その手の専用スレ昔あったぜ。今もあるかしらんけど。

480 :名無シネマさん:04/06/05 00:00 ID:Cyn0ffqR
>473
スクリーンで一回も上映しない

481 :エメエセy:04/06/05 00:05 ID:O6nb1K10
>473
469の賛同者じゃないけれど
>コレを外すと映画で無くなってしまう要素
それは想像力(つくり手と観客の両方で)
あたりまえすぎてスマヌ。
ところで映画の最小単位って何だろ。2コマってことでいいのかホントに?

482 :名無シネマさん:04/06/05 00:30 ID:wgED44/J
逆に想像力さえあれば…
なんとなく何を言いたいのかはわかるけど、荒れる予感がするな
こんせぷちゅあるXXXはXXXではないかとか(怒りっぽい香具師の為に伏字)
えくすぱんでっどXXXはXXXではないかとか(これまたry)
懐石は料理ではないかとか
その類いの話かな

483 :名無シネマさん:04/06/05 00:59 ID:Cyn0ffqR
>473
>ところで映画の最小単位って何だろ。2コマってことでいいのかホントに?

そういうのを作品にしたような映画もあったなあ
ジョンケージみたいなコンセプト。
でもそれ以前に日の目を見るにはキャリアが足りなかった。
映画のキャリアあるやつは退屈なものばっか作ってく。



484 :483:04/06/05 01:00 ID:Cyn0ffqR
>473じゃなくて
>482
だった。

485 :483:04/06/05 01:05 ID:Cyn0ffqR
違う
>481
れす




486 :名無シネマさん:04/06/05 01:35 ID:3wMfclwv
DV撮影大長編記録映画「鉄西区」見たいな

487 :名無シネマさん:04/06/05 03:35 ID:Xi+iOOUe
うーむ9時間か。見られるか・・・?
でも面白ければいけるよね。

488 :名無シネマさん:04/06/05 06:30 ID:IcHruoHn
自ら会場に足を運んだ
製作者側(身内も含め)以外の
見ず知らずの観客のうち
誰か一人でも「面白い」と思った作品なら
それは映画として認めてもいいと思います。

489 :膣痙攣:04/06/05 16:15 ID:QcPiu46x
9時間???俺は2時間でも苦痛だ。映画は1時間半ぐらいがちょうどいい。
黒澤の「七人の侍」は例外だけどね。

490 :名無シネマさん:04/06/05 16:33 ID:GyN8IeWr
2時間で苦痛なんて言ってる奴が
よくもまあ「研究家」なんて名乗れるな
恥ずかしくないの?

491 :名無シネマさん:04/06/05 16:43 ID:DQTFr6lj
つうかそんなもん作品によりけり。
1分でも苦痛なもんはたくさんある。
2時間でもあっという間のものもたくさんあらあな。

492 :名無シネマさん:04/06/05 19:25 ID:9ghkpz71
苦痛でも研究はできる。
嫉妬カキコのが恥ずかしい。

493 :エメエセy:04/06/06 00:13 ID:M9Bj7v20
山本安徳の大長編8mm日記映画『PULSE』は50時間。長いだけでなく面白い。
しかし長さがネックでまとめて公開されたことはない。ニューヨークの
メカスのアーカイヴでは月イチ上映で1年がかりでなんとか全部やったと
言う。根性でパーフェクト出席した観客は数人いたそうだ。
日本でこれをまとめてやる時は畳敷きの会場で寝転がってみれるようにする
つもり(おらが主宰するならね)。

494 :名無シネマさん:04/06/06 00:14 ID:0F26Bhcj
>>489
「エンパイア」の感想キボンヌ

495 :名無シネマさん:04/06/06 00:17 ID:0F26Bhcj
と思ったらリロードするまにエメエセが逆転ネタ書いてるし

496 :名無シネマさん:04/06/06 00:52 ID:LfGQpNcH
とりあえず、遅咲き30歳以降からようやく撮ったじじいの自主うんこニセ監督うざいよな。
よくいるよね。ささっと死ねって感じ。

497 :名無シネマさん:04/06/06 02:40 ID:47X9tPWX
↑遅かろうが咲いたんだから、いつまでも咲かないテメエよりかマシだ罠。ゲラ

498 :名無シネマさん:04/06/06 03:44 ID:LfGQpNcH
わりい。わりい。いいかた間違えた。

30歳以降でようやく糞みたいな作品撮る恥かしいおっさんうんこ監督は
ささっと死ねよwww
はずかしくねーのかよ。プゲラ
フリターじじいだろ?>>496みたいによ。
醜態若い奴のなかで晒して悪い影響与えるなw
ささっと死ね。



499 :名無シネマさん:04/06/06 03:47 ID:LfGQpNcH
昔の素人AVみたいなもんだよ。レベル低いのに上映するなよ。
若い奴集めてよ。てめーのうんこ菌が若い奴に感染するだろうがw



500 :名無シネマさん:04/06/06 05:21 ID:Q80+1ILp
誰でも30歳40歳50歳60歳になりますよ。
むしろ年齢関係なく活動して欲しいと思うのはおかしいですか?

山本安徳見たいね!エセメセさん上映しようよ!

501 :名無シネマさん:04/06/06 08:43 ID:5rbq10jH
そうそう。
彼女のほうが有名になって活動してて。
自分はそのヒモになりさがってるのに、
監督ヅラしてたりね。

502 :名無シネマさん:04/06/06 11:52 ID:FJlZweh3
ようやく自主映画撮る開始歳のことでしょ。
そういうのが30以降の遅いオヤジは大抵危ないとw

503 :名無シネマさん:04/06/06 13:19 ID:KHeS4yHi
親父たちの存在が気に障る云々の書き込みは書き込んだ者の創作活動が上手くいっていない事を暗示しており己の無能さを覆い隠さんが為に左様な考えが脳を支配するに至ったと考えられます。



504 :名無シネマさん:04/06/06 13:55 ID:/qiZ8zy2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040606-00000042-kyodo-soci

505 :名無シネマさん:04/06/06 13:56 ID:/qiZ8zy2
そしていつもの

      ま  た  明  大  か  ?  !




506 :名無シネマさん:04/06/06 17:54 ID:bjzXMGFe

>>496>>498>>499の低脳の作る作品みてみてー。プ
わらえんだろうなw


507 :名無シネマさん:04/06/06 17:58 ID:bjzXMGFe
わりい。わりい。いいかた間違えた。

経歴は?
ど素人?w


508 :名無シネマさん:04/06/06 18:07 ID:hmFSPdkP
おじさんになってはじめた未来のないうんこたちが釣れてますねw

509 :名無シネマさん:04/06/06 19:01 ID:bjzXMGFe
↑オマダケー プゲラ

510 :名無シネマさん:04/06/06 19:20 ID:hmFSPdkP
高校の教室に「おじさん」が急にへんにゅうしてくる感じだよw
おまえのことだよw
プゲラ
ささっと中年コンビニ店員してろ!www

511 :名無シネマさん:04/06/06 19:58 ID:bjzXMGFe
↑ コンビニ店員してるんかw ささっと 青ちゃん 大変でつね( ´,_ゝ`)


512 :名無シネマさん:04/06/06 20:46 ID:VpXzJfD7
ヘタレばかりやって協力者がいなくなっていき
ほとんどひとりで作ったが、スタッフロールが
少ない人数なのは格好悪いと思って
架空の名前をでっちあげて多人数で作ったふりをする。
友達はそれなりにいるが陰で能無しだと悪口を言っている。
精神的に病んでいき仕事もロクにこなせなくなる。
彼女を自分のアパートに呼び寄せて経済的にアテにする。
ふりかえるとちゃんと出来上がった作品はほんの2、3本。
こんなはずじゃなかった。ゆうに10本以上は出来てたはずだ。
これも自分を裏切った協力者達が悪いんだ。
そうしてさみしい40代を迎えた・・・・・。

513 :名無シネマさん:04/06/06 21:53 ID:zy9V4UX4
↑・・・お、俺のことなんで知ってる?!?!

514 :名無シネマさん:04/06/06 22:03 ID:Y6y2yw1x
漏れの知ってる某自主監督は40歳、商社社長でネクタイ着用で撮影してたよ。
やはり30代から撮り始めたらしい。
若い頃は金がなくてとても作れなかったんだと。
その反動が、すごいこだわりになっている。(無意味な場合も多い)

映画そのものの知識は並みだが、
実社会での経験のせいか管理能力と人材調達力に異様に優れている。
自由になる時間も金も若いのにはまねできないくらい余裕があるし
凄い人材ばかり集まるので凄いクオリティで撮っているが…
全体に内容が硬いんだよな。国内の映画祭には一切出さないと公言するのもなんだかな、だし。
といって若い連中と同じモノ撮っても意味がないのだが。

515 :名無シネマさん:04/06/06 22:04 ID:w6pqPEM6
漏れの知ってる某自主監督は40歳、商社社長でネクタイ着用で撮影してたよ。
やはり30代から撮り始めたらしい。
若い頃は金がなくてとても作れなかったんだと。
その反動が、すごいこだわりになっている。(無意味な場合も多い)

映画そのものの知識は並みだが、
実社会での経験のせいか管理能力と人材調達力に異様に優れている。
自由になる時間も金も若いのにはまねできないくらい余裕があるし
凄い人材ばかり集まるので凄いクオリティで撮っているが…
全体に内容が硬いんだよな。国内の映画祭には一切出さないと公言するのもなんだかな、だし。
といって若い連中と同じモノ撮っても意味がないのだが。

516 :名無シネマさん:04/06/06 22:10 ID:w6pqPEM6
すまん
重複した。ダイヤルアップなんでな
そういう漏れも30代後半w

517 ::04/06/06 22:10 ID:oeP0tau7
若い者から意見いうとすごいつまらない映画作りそうだよねw
何か新しいわけ?糞みたいなAVビデオ映画ぽいよね。
ようは本人だろ。うんこみたいなセンスのない奴が
いくら頑張ってもしょうがないw
ダサイ田舎もんの容姿と一緒で。

おっさんたちの作る自主映画ってかなり遅れているよ。
ファション・美術・画・編集・シナリオパターン。
糞w

ボケたじじい糞漫才師といっしょ。若者の番組に出て、
笑われる、嘲笑される、失笑されるのに気づかず、
カビの生えた死んだ芸を若い奴の中でする。

ささっと引退しろw


518 :名無シネマさん:04/06/06 22:17 ID:oeP0tau7
でさ、大抵30代以降から撮り始めた新人中年おっさんは
経験はゼロなんだよwww
そこらへんの中学生・高校生・大学生と一緒だ。
しかも、センスもない。感性は死んでいる。

経験がゼロなのにおっさんの若い悪い知恵と金を使い、若者集めて
どうしようもないもの素人AVみたいな作品つくるw

1から学ぶ姿勢がない。経験ないのに同世代の経験積んだおっさんたちと
無理して肩を並べようとするw

たとえるなら、若い頃からボクサーする中に、若い頃からボクシングしてきた
おっさんの中にダサイ30代の経験ゼロのへぼへぼおっさんが
うんこパンチで練習してる。笑えますw

519 ::04/06/06 22:21 ID:oeP0tau7
訂正

>経験がゼロなのにおっさんの悪い知恵と金を使い、若者集めて

おっさん特有の悪い知恵な。若い奴に糞知恵与えるなw
若い奴に悪い影響与えるなら、だまって死ね。

くっさた新人中年糞経験ゼロのくっさたくっさたwみかんは
まわりのくっさていない若いみかんも腐らせるだろw
だまって死ねよ。

520 :名無シネマさん:04/06/06 22:28 ID:2WJAvySa
そういう藻前は40まで映像を作り続けていられるのだろうか?

あいにく漏れはそんな金はない。


521 :↑追加:04/06/06 22:35 ID:oeP0tau7
10代20代からはじめた一般の自主のおっさん監督に対しては
怒りも何もありません。経験・知識があるしね。
ただ、30代以降にようやく、はじめたうんこおっさん監督は
消えてほしいです。

経験・知識も無し。やることなすこと、うんこ低脳レベルw
また、例えると30代からはじめたニセボクシング生が
経験ゼロのうんこパンチうって喜んでいるみたいで、
ムカツクし、狩りたくりますw



522 :名無シネマさん:04/06/06 22:50 ID:2WJAvySa
金も力もないガキの僻みw

523 :名無シネマさん:04/06/06 22:57 ID:oeP0tau7
糞中年に金あるの?w 若いヤツラよりないだろw
力も若いヤツラより劣るしな。
作品も糞中年オナニー映画。

まあ、黙っていっても勝手に成人病かかって死ぬかw
糖尿病・癌・・・体も衰えるし。躁鬱病になるし。精神病かかるし。
年下の若者に笑われるし、使われるし。

もって〜3年ぐらいで汚点残して製作やめる。
そして、振り返ってあんな糞オナニー映画つくって身内上映した
すごい後悔するwww


524 :エメエセy:04/06/06 23:33 ID:M9Bj7v20
>500
おいらも山本安徳上映やるまでは死ねないって感じでアリマス。
しかしどんなふうにやるのがいいか。いままで出た案は、
<1>シーズンはずれの田舎の民宿を借り切って一週間ぐらいの合宿上映
<2>NYフィルムアーカイヴのように3時間ずつ月イチで都内会場で上映
<3>山本安徳さんは熊本に住んでいるので、熊本の山本宅で自宅上映
<4>どうせ数人しか全作を見ようとする人はいないので、その数人で実行
委員会をつくって、他のひとはそこで決まった日時場所に従ってもらう

なんか「これだ!」って案があったら提案してくだされ。

525 :名無シネマさん:04/06/07 00:15 ID:Ih5/gfSK
エメエセは30代以降から撮る、経験ゼロの同年代のおっさんどう思うの?
ネットでよくいるでしょ。たち悪いよ。経験・技術・感性が無くて
まだまわりに叩かれて批評されてないから危ない。(これから先気づくがw)
若者だったら当然だが、いい年超えたおっさんが
そういう痛いとみているほうが殺意覚えますがw
同年代の経験バリバリのエメエセはそういうやからをどう思うの?w



526 :↑訂正:04/06/07 00:18 ID:Ih5/gfSK
>そういう痛いと、みているほうがムカついてきて殺意覚えるのですがw

527 :名無シネマさん:04/06/07 01:03 ID:bpJR2W9b
だから何度も言うように、

プロからしたら

アマの分際で偉そうに語ってる奴らは

みんな痛いんだよ

528 :名無シネマさん:04/06/07 01:31 ID:/HTw+DKu
こんなところでしか何も言えないような
小心者の相手して欲しいクンにいちいち構うなよ。

529 :名無シネマさん:04/06/07 01:34 ID:jp19M6nR
>>524
まず(2)以外じゃ見れないっすよ
ずーっと前にもでたような気がするけど、
助成をもらうとかいう話はどうなったんですか

ところで、今日は某上映会場(怒りっぽい香具師の為に伏字)に逝って来た
クソスレの煽りあいを見ていると腐るが、
ヒトの作品を見てりゃ勉強になる
おまえら少しは作品を見てライバル心を燃やせよ

530 :名無シネマさん:04/06/07 01:46 ID:Ih5/gfSK
低レベルライバル心だなw
ザコじじい映画観て、すげーと思っているようじゃ、
君は終わりwww

レベル低いwww

531 :onndo:04/06/07 02:31 ID:BlL9nonU
撮り始める年代は人それぞれでいいんじゃない?
問題は内容なんじゃない?
中年の人たちの作品が説教臭かったり、芸術かぶれな物が多かったとしても、
若い奴の作品も似たり寄ったりするじゃない?

ある映画のワークショップで制作する映画を脚本コンペで選んで撮るものがありました。
四十近い女性の作品が選ばれて制作したんだけども、その人はあまり映画の知識も技術も無い人でした。
映画制作はもちろん初めてです。
しかし脚本の内容は面白く、集まった人間は制作期間中、がんばって作ったわけであります。
完成作品はぼちぼちよい出来ではないかなと思いました。

少なくとも巷にあふれた思わせぶりなだけの、もしくは糞だっさいPV風の映画よりは遥かにましだったと思います。

ようするにおっさんだろうがじじいだろうが撮り始める分には問題ないわけで、
むしろ問題なのはやたら息巻く若造の方がさっさと自主映画制作なんぞやめてしまうことに
僕なんかはつまらないなぁと思うわけですよ。

10代後半から20代半ばまで自主映画やる奴は捨てるほどいる現状でありますので
年金でいきなり映画を作りはじめる爺さんの方に愛嬌を感じてしまう今日この頃でもあります。
しかし内容については他と同じく厳しく接するべきだと思いまーす。

532 :名無シネマさん:04/06/07 03:13 ID:Ih5/gfSK
あとさ、年下の若者に影響される、やることなすこと、真似る、おっさんうんこ自主監督は
死になさい。情けないwww


533 :名無シネマさん:04/06/07 03:28 ID:5JzArqXq
年下を嫉妬するおっさん監督もいるね。
タチ悪いと思う。
陰口まがいの悪評をずらずら並び立ててると思ったら。
単なる嫉妬だったりする。


534 :名無シネマさん:04/06/07 07:01 ID:eew9JZ5L
みんなストレスたまってんだなァ。

535 :名無シネマさん:04/06/07 07:11 ID:nrwKJuKO
>>525
おっさん=感性がない

藻前の硬直した脳を象徴してるよ


536 :名無シネマさん:04/06/07 07:48 ID:X0gdK+q9
>>532
=ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=blueloop

ダロ

537 :名無シネマさん:04/06/07 09:03 ID:UDMpkV3/
リアルで誰にも相手にされない青二才。
ここではノビノビやれて良かったなー。

「w」叩きすぎて、キー凹んでないか?

538 :名無シネマさん:04/06/07 09:27 ID:5tTvwKtu
20代はあっという間に過ぎ去っていく...

539 :名無シネマさん:04/06/07 09:44 ID:AYa4AVxD
まあ若いときの感性なるものは無知の裏返し、幻想でしかない事が多いわけです。

540 :名無シネマさん:04/06/07 12:06 ID:LfQ7OthM
窪塚自殺未遂だって。あと、この前捕まったロリ監督は今後どうなんの?w
シミケンは捕まるしね。

541 :名無シネマさん:04/06/07 12:12 ID:yjwqVwXA
映画に未来はありません。

542 :名無シネマさん:04/06/07 12:47 ID:VbtCRCM3
なんかよくわからんが五十歩百歩


543 :名無シネマさん:04/06/07 13:28 ID:LfQ7OthM
上映会でチケットを監督自身が買って、それを関係者・身内・若い奴・知り合いに
買わせて、
「大盛況」です、なんていうオヤジ監督もいるよね。
ささっと樹海へ行けって感じw

544 :名無シネマさん:04/06/07 13:33 ID:GBHSGCLT
上映会でチケットわざわざ刷るんだったらいい上映会じゃん。
そのオヤジに付いていきなよ。

545 ::04/06/07 13:37 ID:LfQ7OthM
本人か?w
作品が糞だから無理w

546 :名無シネマさん:04/06/07 14:04 ID:GBHSGCLT
青二才は脳内上映会でもチケット刷るんだろ?( ´,_ゝ`)

547 :名無シネマさん:04/06/07 14:11 ID:7xwlq14m
年齢はあまり関係ないだろう。若くてもいいし、年取っててもいい。
宣伝も派手でも控えめでもいい。
肝心の作品さえよければ。
みんなそう思ってるんだろ?

548 :名無シネマさん:04/06/07 14:32 ID:7xwlq14m
てゆ^かGOわくアホ過ぎ。負け犬ウザイ。

549 :名無シネマさん:04/06/07 14:47 ID:yjWoPSvU
酒豪ごーわくは悪いひとなんですか?

550 :名無シネマさん:04/06/07 15:02 ID:3YWDHJ/X
あたまが・悪い

551 :名無シネマさん:04/06/07 15:04 ID:3YWDHJ/X
感覚がふるい・ぱくり映像しかできない・おやじ映画監督はさっさとしねばいい
おやじ映画監督でも・感覚が新しい・次の時代の映画を撮るならいい

552 :名無シネマさん:04/06/07 15:15 ID:yjWoPSvU
2chでコソーリ復讐ですか?情けないチキンだな。

553 :名無シネマさん:04/06/07 15:52 ID:3YWDHJ/X
>>549=>>552=負け犬あたまGOわく

554 :名無シネマさん:04/06/07 16:13 ID:qXeNhU3N
>>543
いたよ、そーゆーヲヤジ監督。

>>547
そだよ。・肝心の作品がよくなければ意味無いじゃんる。
宣伝だけで中身が無いなんて
それこそ詐欺なんじゃないか?
宣伝に力いれるなら作品に力入れればいいのに、
どう頑張っても出来ないから宣伝するしかない。
自分で自画自賛したチラシを刷ったりな。
自画自賛してるのは架空の名前にして。

555 :名無シネマさん:04/06/07 18:02 ID:789GiRR5
オーメンプロジェクト大成功だったらしいぞ!
http://d.hatena.ne.jp/atamaizer/

556 :名無シネマさん:04/06/07 18:52 ID:j/QvyzLE
女性監督ってまじ少ないよね。
100人に1人ぐらいでっかね?

557 :名無シネマさん:04/06/07 19:26 ID:LO0bY0AV
>>553
恥の上塗りですよん

558 :名無シネマさん:04/06/07 20:08 ID:V0NXfQWv
おまえら少しは酒徳を見習え

559 :名無シネマさん:04/06/07 21:22 ID:7RQC3ntp
若いうちは無理もできるし、徹夜も出来る
年を取ると、簡単にクルマも調達できるし、コネもある
都市に住んでいるか、地方か、でもずいぶん違う

「出来る事を撮る」というのは誰だろうと同じで
どっちがどう、という問題じゃないと思うがね。
内容次第。

560 :名無シネマさん:04/06/07 22:53 ID:g5AdiVbh
>>555
オーメンねえ・・・
ttp://blog.livedoor.jp/badzilla/

561 :名無シネマさん:04/06/07 23:02 ID:vCTCmzQO
ここを酒徳ごうわくのスレにしてしまえ

562 :名無シネマさん:04/06/07 23:05 ID:g5AdiVbh
正直ショボイやん・・・

563 :名無シネマさん:04/06/07 23:13 ID:g5AdiVbh
アタマイザーかなんか知らんけど・・・今時アナログで特撮かいな・・・

564 :エメエセy:04/06/07 23:13 ID:74ri7Xk6
>525
>エメエセは30代以降から撮る、経験ゼロの同年代のおっさんどう思うの?
ドントトラストオーバーサーティー。俺は40代で否応なく丸くなっているので
殺意はおぼえない。いつから映画づくりを始めようとかまわないと思う。
つくる本人たちが楽しめればそれは結構なことだし、見る側であるこちらは
地雷を踏まないように注意すればいいことだしね。でもねー、経験・技術・
感性なくても、こちらの心をゆるがす映画をつくる可能性はあると思うよ。
>529
周辺が行政との援助交際嫌いな人間ばっかりでねー。

565 :名無シネマ@上映中:04/06/07 23:38 ID:ioKC5VQI
>>561
プロにもアマにもなれない中途半端な人ですよ。30過ぎて、PFFにみんなで応募して騒いでいる。高校生ならわかるけどねえ…。ちょっと痛々しいです。

566 :名無シネマさん:04/06/08 00:04 ID:Ux6Yc8LY
悔しかったらごうわく以上の映画作ってみな。

567 :名無シネマさん:04/06/08 01:57 ID:bTaH8fv4
ちょっと前までカメラ板で8ミリをどうのこうのというところがあったけど、見あたらない。
どなたかご存じ?

568 :名無シネマさん:04/06/08 09:29 ID:7v3n6+l3
年齢云々を言ってる人達、
君たちが30代になってもショボイ人生を送ってたら寂しい思いをすることになるよ。

569 :名無シネマさん:04/06/08 10:40 ID:O06peMjn
酒徳は北村龍平の悪口書いてるが、それこそ北村以上の映画作ってみろや。
プロに嫉妬する自主映画監督はみっともねーよ

570 :名無シネマさん:04/06/08 11:01 ID:olf7bQtH
>567

ここが生きてます。

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1077471417/l50
■■8mmカメラについて-2■■

571 :名無シネマさん:04/06/08 11:25 ID:wqHW9ijR
>>569
そういうことは、http://d.hatena.ne.jp/atamaizer/
ここに直接書いてあげればいい。

572 :名無シネマさん:04/06/08 11:35 ID:CZQZE8cp
>>566
あれ以下の映画を作るほうが難しい。
あのリアル童貞君は単なるイベンターでしょ。

573 :名無シネマさん:04/06/08 12:23 ID:77wFZv9Z
ごうわくさんて人と目合わせられないあの人だよね。ほんと童貞ぽい。キモ。キモー

574 :名無シネマさん:04/06/08 14:52 ID:S1I9Bcfm
「セン○メンタル・ブルー」
時代遅れ過ぎの素人AVより劣る過去最悪なオジサンの作品。

575 :名無シネマさん:04/06/08 15:06 ID:77wFZv9Z
センチ、レポートきぼん

576 :名無シネマさん:04/06/08 17:48 ID:YKB/eELo
今時オーメンというセンスの古さ。PFF応募総数が偶然666本だからって大騒ぎすることか?

577 :名無シネマさん:04/06/08 18:04 ID:OHMFTlkh
>>576
いや、それは単純に笑えた。

578 :名無シネマさん:04/06/08 18:36 ID:bqkc4AYu
彼は童貞かなヤパーリ

579 :名無シネマさん:04/06/08 19:53 ID:uTOe6jO2
元々駄スレだったのが、さらにクソスレと化したな。
身内ネタやめれ!


質問や文句は直接本人に言え、ここでコソコソうさ晴らしすんな!

ド小心者うじ虫ばっか集まりやがって・・・





580 :名無シネマさん:04/06/08 20:09 ID:wl3TnDtW
サカトクは作品において○んかくをぱくり、活動においてシネ○秘宝をぱくり。その二人が休んでいるのをいいことに第一人者面。

581 ::04/06/08 20:19 ID:NJkFE0D8
579 :名無シネマさん :04/06/08 19:53 ID:uTOe6jO2
元々駄スレだったのが、さらにクソスレと化したな。
身内ネタやめれ!


質問や文句は直接本人に言え、ここでコソコソうさ晴らしすんな!

ド小心者うじ虫ばっか集まりやがって・・・


582 :名無シネマさん:04/06/08 20:45 ID:AY3Ifz0M
DVX厨は・・・ねちねちチキンだね

583 :名無シネマさん:04/06/08 20:51 ID:NJkFE0D8
DVで撮ったのは映画ではない!
と言いつつ、DVで作品創っているおマヌケな団体もあるしw
DVはダメだといっているやつに限って意外にDVで作品つくっているお馬鹿も
いっぱいいるでしょw

584 :名無シネマさん:04/06/08 20:55 ID:AY3Ifz0M
はあ。どこの団体ですか?

585 :名無シネマさん:04/06/08 21:02 ID:NJkFE0D8
そこらへんにありますよ。たくさんw

586 :名無シネマさん:04/06/08 21:10 ID:5MBEqeze
ソースお願いします。

587 :名無シネマさん:04/06/08 21:31 ID:CnmIaqnY
小泉総理「国民の声を良くきいて対処していきたいと思います」
厨房記者「国民の声って?統計とったんですか?ソースは?」

588 :名無シネマさん:04/06/08 21:36 ID:NJkFE0D8
いっぱいあるけど晒しちゃまずいだろw
おまえらもそこらへん見まわせばいっぱいあるやんw


589 :追加w:04/06/08 21:39 ID:NJkFE0D8
で、そういうやつらは、
DVで撮ったのは映画ではない!と言っておいて、DVで作品撮ってw
それで映画祭・映画コンクールに応募する・・・・
そいつらのおマヌケな大矛盾w 一生笑えます!


590 :名無シネマさん:04/06/08 21:59 ID:5MBEqeze
晒す勇気もないくせに書き込むなよ。



591 :このスレの基本です:04/06/08 22:07 ID:n++cYM8z








DVで撮っても映画ではありません、ビデオです。これ常識。









592 :名無シネマさん:04/06/08 22:12 ID:NJkFE0D8
>>590
晒す勇気とかじゃないだろw ネッチケットよw
そのひとつが、おまえの糞団体かもなw

593 :名無シネマさん:04/06/08 22:59 ID:/TOuBbSj





AVで抜いてもSE●ではありません、童貞のままです。これ定説。







594 :名無シネマさん:04/06/08 23:18 ID:E9BvScZ5
ごうわくちゃん、ちっこい。

595 :名無シネマさん:04/06/08 23:18 ID:839pmY70
>>592
( ´дゝ`)チキン。

596 :名無シネマさん:04/06/08 23:28 ID:E9BvScZ5
>>595
( ´дゝ`)←あなたのお顔ヘンよ

597 :名無シネマさん:04/06/08 23:34 ID:839pmY70
まだごうわくに直接言えてないのか?チキン('A`)
怖いんだったらハテナにでもコメント寄せてやれよ。

598 :名無シネマさん:04/06/08 23:38 ID:TZ1mfbWF
>>580
いや、て○かくだけはマジで凄い才能だと思うゾ。
それこそイメフェスで特集されてもいいぐらい(w


599 :名無シネマさん:04/06/08 23:39 ID:E9BvScZ5
うん。ごうわくちゃんこわい。だってメールさらすんだもん。
てゆーか597はごうわくちゃん?

600 :名無シネマさん:04/06/08 23:50 ID:ZlgIGs+L
つうかお前ら全員氏ね。
ぐずぐず言うより先に何か撮れ!

601 :名無シネマさん:04/06/09 00:01 ID:Y0n8LqWK
撮っていますよw 他の奴もね。
それでこのスレで誰かを叩く。体にいい流れです。
というか、ごうとくって誰?w
名前はおもろいね。

602 :名無シネマさん:04/06/09 00:06 ID:nF5tZwdY
>>601
じゃあ、体にいい流れ保つためにもテメエ叩くから、
名前と作品名晒せや!

603 :名無シネマさん:04/06/09 00:10 ID:Y0n8LqWK
それはできねーよ。激藁

604 :名無シネマさん:04/06/09 00:15 ID:rPxNLv7Y
>>599
GOわくはおまえを待ってるようだぞ。早くコメント書いて荒らしてやれ。

http://d.hatena.ne.jp/atamaizer/
2004-06-08 悔しかったらごうわく以上の映画作ってみな。


605 :名無シネマさん:04/06/09 00:27 ID:Y0n8LqWK
おもいね。日記のタイトルw
オヤジ監督になるとみんなこうなっちまうのかよwww

606 :↑訂正:04/06/09 00:29 ID:Y0n8LqWK
w ↓訂正
>おもろいね。日記のタイトルね

おもいね→哀れなオヤジ遠吠え日記になっちまうからね。
なんか、負け犬オヤジ自主監督みていると
サラリーマンで完全に出世がない凡人リーマンに見えてくる。
そして、遠吠えするw

607 :名無シネマさん:04/06/09 00:35 ID:bVk/ndgX
ひとりで騒いで愉しそうだね>ID:Y0n8LqWK

608 :名無シネマさん:04/06/09 01:27 ID:oU1YRuvl
あいつのチ○コってちっこいんだよねw。以前トイレで隣になった時見えちゃったんだけどw

609 :名無シネマさん:04/06/09 01:27 ID:Kbwa8+1l

>>606
↑ たしかにコンビニ店員じゃ出世しない罠ww ププー 激笑。

610 :名無シネマさん:04/06/09 02:17 ID:+YdLowOL
DV映画『閉じる日』見たよ。
予算400万の自主映画らしいけど、
この程度の内容、おもしろさだったら10万ぐらいで撮れるじゃんって思った。
激しくつまらなかった。最低。クソ映画。
でもレンタルビデオ屋にあってたくさんの人が見てるわけで、
要するに、

行定>>>>>>>>>>>>>>>Y0n8LqWK

611 :名無シネマさん:04/06/09 02:34 ID:oU1YRuvl
>>610
そらあたりまえやんけ。んなもんより問題はGOわくがどーてーか否かやね

612 :名無シネマさん:04/06/09 02:35 ID:oU1YRuvl
あのちん○ではどーもならんしーw

613 :名無シネマさん:04/06/09 02:54 ID:YyIB+7tb
悔しかったらごうわく以上の映画作ってみな。>ID:oU1YRuvl

614 :名無シネマさん:04/06/09 04:47 ID:UPe5G/Ml
小さな心をもつ作家批評家もどきがあつまるスレハココデスカ?

615 :名無シネマさん:04/06/09 07:02 ID:pQA0/jGw
いやー日記面白かった
こんなに痛い香具師がいるとは…
漏れなんぞ甘いなあ

って自分を慰めるのに
充分存在意義のある方だと思うけど
ごーわくさん

616 :名無シネマさん:04/06/09 10:32 ID:DVtT1qw+
他人をこき下ろすのも良いが程ほどにしないと体に悪いぞ。

617 :sage:04/06/09 10:42 ID:gByEv3/a
あんなオサーンになってまでぴあフェス意識して・・・カワイソな小チン

618 :名無シネマさん:04/06/09 14:09 ID:frXfKZxm
>>609
↑ たしかに居酒屋バイトメスブタ女性自主監督じゃ出世しない罠ww ププー 激笑。




619 :名無シネマさん:04/06/09 16:24 ID:Ph/p600Z
チン○が本当に小さかったとしても、チ○コ小さい、○ンコ小さいと騒ぐのは侮辱罪にあたります。

620 :名無シネマさん:04/06/09 17:49 ID:fawFuJEj
ごーわくは訴えるべきですねー。売名行為もかねて!!

621 :名無シネマさん:04/06/09 20:18 ID:f2nWSZjc
だれだれのチンコが小さいって言ってないでしょw
それぐらいで訴えたら・・・・・やはりおっさん監督は・・・・へたれ過ぎw

622 :名無シネマさん:04/06/09 20:25 ID:f2nWSZjc
あと自分の知り合いの若い奴が撮った作品を、さも、
自分が撮ったようにえらそうに告知するおっさん監督も勘弁!w
人間性疑いますw

623 :名無シネマさん:04/06/09 20:40 ID:RjSOH+CS
>>ID:f2nWSZjc
チンコだのヘタレだの書いてるお前の人間性もアレでアレだぞ。

こんなことだから嫌われて仲間はずれにされるんだ。
自業自得のチキン。




624 :名無シネマさん:04/06/09 20:45 ID:f2nWSZjc
はぁ?w 未来ないオヤジ監督はささっと樹海行けよw
おまえが若いヤツラから仲間はずれにされていくんだよw
ていうか、無駄死オヤジ監督いすぎ!このスレ!激藁


625 :名無シネマさん:04/06/09 20:49 ID:f2nWSZjc
あとな、30歳超えたら、男の癖してめめしく
「年齢不詳」にすんなw このへたれザコうんこおっさん監督たちよ!w

隠すなよ。超ウケル。若い奴に楽屋でボコボコにそのうち狩られろ。
へたれ年齢不詳の哀れなオヤジ監督たちよ!藁藁藁

626 :名無シネマさん:04/06/09 20:56 ID:7+1dF2Is
↑毎回の連続カキコが泣けるね・・・

627 :名無シネマさん:04/06/09 21:09 ID:y7nzVPUq
>>ID:f2nWSZjc

は、何か悪い大人に騙された過去でも持っているのか?(w

628 :名無シネマさん:04/06/09 21:49 ID:N8/Jakul
幼少時に両親や周囲の大人から虐待されたのでは?

629 :名無シネマさん:04/06/09 21:51 ID:kIfuKeAn
卑屈な魂をセルフドキュメンタリーで撮ってほしい。




630 :名無シネマさん:04/06/09 21:58 ID:nF5tZwdY



ID:f2nWSZjc



やっぱコイツ、バカ決定だね。







631 :名無シネマさん:04/06/09 22:40 ID:f2nWSZjc
年齢隠すオヤジ監督が釣れる釣れるw








君たち馬鹿オヤジたちですなwww もうボケて記憶力も低下して
何も覚えられないんだから、早く、樹海行けよw


632 :名無シネマさん:04/06/09 23:06 ID:Kbwa8+1l
>>618
へぇー ( ´_ゝ`) 居酒屋もやったことあんの?
で、休日は肉便器ぱしりスタッフでつか? ww 

青ちゃん なかなか苦労人でつね。

が ん ば っ て ね   プププ

てか、ささっと


633 :名無シネマさん:04/06/09 23:10 ID:f2nWSZjc
うるせーよ。自称ポッチャリ→ただのメスブタw
いい加減、ブタと認めろw
おまえ太りすぎたろ。顔人の二倍あるぞ。激藁

634 :名無シネマさん:04/06/09 23:11 ID:Kbwa8+1l


→ 氏ねや 人格障害者クン (・∀・) 

635 :名無シネマさん:04/06/09 23:17 ID:Zq6Ai7Pj
ID:f2nWSZjc>DV映画スレに戻りなさい。

636 :名無シネマさん:04/06/09 23:18 ID:Kbwa8+1l

>>633

 思 青 暗 そ ま   |                 |     ご
 わ 春 く  ん さ.  |         ,. -──- 、、|      め
 な  を て な か   |        // ̄:::::::::::::::::::`l      ん
 か 送 さ み .青   |    /::::::::::::::::::::::::::‐、:`ヾ::\     :
 っ  っ び じ  二   |   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::`:::::\  :
 た て  し め .才  |  /:::::::::/|:::::::;::::ヾ、::::::::::::::\:::::::::::!┐ , -─'
 か る い で が   |   |::::::::/  |:::::::|\:::ヽヽ:::::::::::::\::::::| レ'′
 ら  と          |  |::::::| ,. -ヘ::::|  ヽ:::|‐ヽヽ:::::::::|:ヽ:|
 :  は         /   |::/レ',ニミ ヽl   ヾ!, 〒ミ||:::::|::::::|
          __/`   |n:|   |::::j     ′|::::j ヾ|:|Fl::|
>      <         { |:| ` ̄´     ` ̄´  |::「 |:|
 : 浮 あ   \       ヽl:!     ,       U  |::レ'::|
 : か た  .   |   /!    |:ヽ「Y^!|  ___     ,ィl/|:::::トィ!l
 : れ し     |  (/     _ノ:n:| | | | `__`  , イ从|:トゝ-'´
    ち      |   /!  `ー| |j l  レ'/-‐'´  |: :〈
   ゃ       |  (/    _」′   r'、___./: : :|ー-- 、_
   っ      |      /: : |     ハ: : : /: : : :./: : : : : : :`ヽ、
    て      |     /: :,:ィ'´ヽ__r': : ー‐': : : : /: : : : : : : : : : :ヽ
             /    /:/: :|: : : : : :人: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: :l
\______/    /:/: : : :`ー: : /: : :`:‐:‐:‐'´: : : : : : : : :ヽ: : : /: : :|
            /:/: : : : : : : : : /: : : : ゝ-': :/: : : : : : : ヽ:\/: : : :.|
           _//: : : : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ:|: : : : : |




637 :名無シネマさん:04/06/09 23:24 ID:OhoUvJFw
青二才はごーわくの元スタッフか。誰なの?

638 :名無シネマさん:04/06/09 23:26 ID:hPaEBncn
ごーわくのスタッフわ人間ではないのでわ

639 :名無シネマさん:04/06/10 02:47 ID:RQ7e+fMb
たいした作品も作ってないのにえらそうなことばかり言うやつばっかり
評論家にでもなったつもりでいるのが傍からみて何ともアホらしい

640 :名無シネマさん:04/06/10 03:03 ID:hBkoRTqQ
639 :  たいした作品も作っていないうんこ   :04/06/10 02:47 ID:RQ7e+fMb


たいした作品も作ってないのにえらそうなことばかり言うやつばっかり
評論家にでもなったつもりでいるのが傍からみて何ともアホらしい




641 :名無シネマさん:04/06/10 11:25 ID:79g+G2zJ
しかし本人全く否定していないのはどういうわけだろう

642 :名無シネマさん:04/06/10 11:42 ID:Y6o7L2B6
さてと。祭りは終了しますか。

643 :名無シネマさん:04/06/10 12:45 ID:i3tDAyiG
正直、自主映画でたいした作品を見たことが無い....

644 :名無シネマさん:04/06/10 13:50 ID:h8BIkc1Q
ごーわくもまつなしもこのまま自主映画を作っていくのだろうか

645 :名無シネマさん:04/06/10 14:09 ID:c1+k98n6
>>644
自主の世界に長く居座ってると、プロにはなれないからな〜
松梨とかエメエセとか、劇映画撮っても次に続けられなくて自主に戻る
自主の人も多いよね

646 :名無シネマさん:04/06/10 14:18 ID:gfmp63eE
なんで「自主」にこだわるんだろう。
どんなスタンスであっても、面白いものは撮れるはずなのに。

647 :名無シネマさん:04/06/10 14:46 ID:+wC5t/bd
逆にどんなスタンスでも面白いものは撮れるから商業にこだわらないのでは?
エセはそのくちでしょ

648 :名無シネマさん:04/06/10 15:10 ID:ja4QnCkH
自主がプロへのステップと言う考えがあるにしてもプロになれないからといって創作活動そのものまで諦めてしまうならそいつには作るべきモノなど最初から無いのかも知れん。

649 :総帥:04/06/10 16:50 ID:h8BIkc1Q
ごうわくよ、プロの世界なんざ糞食らえだ。自主の世界を死守しろ!

650 :名無シネマさん:04/06/10 17:47 ID:gfmp63eE
でもさ、「自主」=「アマチュア」だとすれば、永久にアマチュアでいるわけで、
何かつっこまれたときに「でもボクはプロじゃないですから」という逃げ道を用意しているような
気がするんだけどそれはうがちすぎ?

それともやっぱり、「プロの自主映画作家」ってのは存在しうるのか?

651 :膣痙攣:04/06/10 18:13 ID:CnUchVg8
存在しないだろ。あるとしたら、大学教員になった自主映画作家。それから
ビデオ会社起こして、時々作品撮ってる自主映画作家がいるね。あ、映画じゃ
なくて映像作家だね。今は自主映画という言い方は古い。

652 :名無シネマさん:04/06/10 19:17 ID:+wC5t/bd
膣痙攣てバカ?
てか>>651、あんたこのスレ常連だろ?今までそんなレベルで続いてたの?このスレって。

>>650それはあんたが「自主」=「アマチュア」だとするからそういう話になるだけでしょ。
自主制作映画ってのは普通自己資本の映画ということでそのまま売れれば普通の商業映画だし、
そのつまらない逃げ道なんて存在しないでしょ。あんたはクライアントしか相手にしていないのか?
自分に都合のいい前提で話をするなよ童貞オヤジ。

>>651それ全然プロの自主映画作家じゃないしw。HNごと頭悪い

653 :名無シネマさん:04/06/10 19:57 ID:gfmp63eE
>>652
んじゃ例えばちゃんと食えてる「プロの自主映画作家」って例えば誰?

654 :名無シネマさん:04/06/10 20:49 ID:I3UQ/XGr
>>653
俺の周りにも「プロの自主映画作家」は何人かいるけど、
個人情報なので名前は出せない。

655 :名無シネマさん:04/06/10 21:59 ID:DfzvZdRn
食えたら商業作家としての「プロ」だろう。
自主映画作家の「プロ」というのはあり得ない。

656 :名無シネマさん:04/06/10 22:01 ID:DfzvZdRn
見栄で食べていけてるフリをしてる人もいるだろう。
純粋に映画だけで食えてる人はほとんどいない。

657 :名無シネマさん:04/06/10 22:04 ID:PoseLsfa
大学教員になった自主映画作家→公務員
ビデオ会社起こして自主映画作家→会社員
「プロ」の定義わかってんのか?

658 :名無シネマさん:04/06/10 22:11 ID:PoseLsfa
>>652
商業にのんないから自主っていうの知ってる?

659 :名無シネマさん:04/06/11 00:31 ID:NeTuLSAt
>>654
プロなのに個人情報なんですか?おかしいですねえ。

660 :名無シネマさん:04/06/11 00:31 ID:KLNOXKfP
映像業界について詳しくは知らないが、才能ある映画作家だったら大手の映画会
社はほっとかないんじゃないの?才能があるのに敢えて業界に背を向け自主映画
を作り続ける人もいるのだろうか?

661 :名無シネマさん:04/06/11 09:27 ID:LTs85yAH
>>660
大手はあまりないが、ミニシアター系の作品を作る製作会社ではよくある話。
ただ、結局、才能以上に、大勢のプロスタッフをまとめる手腕と人望がないと務まらないのが商業映画の監督でもある
(PFFのように監督を育て現場で鍛えるバックアップ体制がしっかりいるなら別だが、それは稀)。
ただでさえ現場のプロ(ベテラン含む)は自主映画上がりを嫌っているから、
妬みや嫉妬もまじって、潰されることも少なくない。
北村龍平のように現場のプロスタッフと徹底的にやりあう根性がないと厳しい。
才能だけでは作れないのが商業映画。
そういう現場になじめず、一人や気心の知れた少人数のスタッフで自由に作れる自主映画に戻る人間も少なくないのが現実だろう。


662 :名無シネマさん:04/06/11 09:35 ID:h4QprkyJ
ごうわくのリンク先もイタイ奴が多いな。ゴチャゴチャ言わずに黙って作れ
http://tcup7010.at.infoseek.co.jp/donpachi/bbs

663 :膣痙攣:04/06/11 10:06 ID:1IeyvP7/
657 :名無シネマさん :04/06/10 22:04 ID:PoseLsfa
大学教員になった自主映画作家→公務員
ビデオ会社起こして自主映画作家→会社員
「プロ」の定義わかってんのか?

アホ。映像系の学科のある大学のほとんどは私学だよ。公務員じゃない。
それから、「ビデオ会社起こして」と書いているのだから、経営者でしょ。
なんで会社員なの。652もアホだが、お前もアホ。

要するに、映像作品の上映収入だけで食っていける自主映像作家などいない。
映像に関わる本業が別にあって、赤字で作品を作っているわけだ。いうまでも
ない常識だな。

664 :名無シネマさん:04/06/11 10:50 ID:CYGauqyy
膣痙攣よなぜお前はそこまでバカなのだ?
それともこの時代遅れなスレがお前をバカにさせたのか。
ちなみに「ほしのこえ」知ってる?


665 :名無シネマさん:04/06/11 11:23 ID:ZnEc1Bki
>>655
世間知らずだな。
>>659
プロにはプライバシーがないって言うのか?
これだからプロの世界に無縁な素人は。



666 :名無シネマさん:04/06/11 12:48 ID:S8U5zxX/
>>664
ほしのこえ凄いな。個人的に内容は趣味じゃないんで「?」なんだけど、
あそこまで突き抜けると立派だよ。天晴れだ。

667 :名無シネマさん:04/06/11 13:41 ID:/UuPqrCV
「ほしのこえ」公称5万枚。「スキージャンプペア」公称八万枚。
自主映画でもこれだけ売れればひと財産となる。
あくまでアニメやCGの話だけどね。

668 :膣痙攣:04/06/11 16:10 ID:L23WdadF
まあ、なにごとにも例外はあるわな。

669 :名無シネマさん:04/06/11 17:56 ID:J/qIbM9p
結局、ごーわくもまつねしも、
ホントは普通な映画作って、普通に映画監督なりたかったんだろーなー。
でも、PFFとか出してもなかなか通らないし、売れないし、
それなら「こっちならいけるだろう」と思って『バカ映画』に逝ったんだろーなー。
こっちなら「俺らはお笑いですから」とかって批判とかも避けられるし。
なんか、売れないタレントがバラドルに転向したり、
二流のバンドがコスプレとメイクでコミックバンド化するのと同じ構図。
哀しいね...


670 :名無シネマさん:04/06/11 18:07 ID:b9lrg32T
「ほしのこえ」って2億稼いだって聞いたけどね。

やっぱ作る以上は儲けたいわな。

671 :名無シネマさん:04/06/11 18:17 ID:ZnEc1Bki
松梨 >>>>> ごうわく >>>(売れていないという現実)>>669

672 :名無シネマさん:04/06/11 18:45 ID:J/qIbM9p
>>669
ところが実際「バカ映画」へいってみると、
そっちには、ヤツらにはとうてい越えられない
なにわ天閣という巨匠がいるわけで・・・
結局何やっても二番煎じ。哀しいね・・・

673 :名無シネマさん:04/06/11 18:51 ID:ZnEc1Bki
>>672
もしかして、お前ごうわく本人か?

2ちゃんねるをネタにした新しいバカ映画のための素材を仕込んでいるとか。

674 :名無シネマさん:04/06/11 19:06 ID:6GWRWAZg
作品で儲からなくても、映像作家は教員になれれば食っていけるんすね。
採用はコネ?

映画監督は一部しか食えないからは自主映画?


675 :名無シネマさん:04/06/11 19:08 ID:IJJSbkO0
採用はコネだよ。

676 :名無シネマさん:04/06/11 19:21 ID:Wn2L+uef
イメージフォーラム系にコネ作るために
付属学校入ろうかな。

677 :名無シネマさん:04/06/11 19:31 ID:DfARWK+p
>>669=671=672=673
もうジサクジエーンはやめてください
見苦しい

678 :名無シネマさん:04/06/11 19:54 ID:ZnEc1Bki
>>677>>673の自作自演。

679 :名無シネマさん:04/06/11 20:54 ID:Ups1RJlm
けっきょく、ごうわくの売名行為というわけです

680 :名無シネマさん:04/06/11 21:49 ID:IJJSbkO0
ごうわくならそのへんをうろちょろしています。

681 :名無シネマさん:04/06/12 02:59 ID:uaJaViFD
オヤジ監督になると上映会後の飲み会が楽しみになる。
もう末期やで〜。若いときはもっと勇ましかったのにな〜笑。

682 :名無シネマさん:04/06/12 08:24 ID:i42Wh0C9
>>681
若い頃は自炊したりしたもんだが、余裕もできたし、無理も出来なくなった。
年取ったら、素人の役者は出したくないのと同じように
メシのレベルも下げられない。

漏れは呑めないし、クルマで来る仲間が多いので
泊まりでない撮影以外での飲み会は基本的にやらない。
むしろ金を掛けるのは、撮影後、でなく撮影中だよね。

いいもの食わせるとスタッフのモチベーションが変わってくる。
ギャラを数千円あげるより、弁当千円余分にかける方が効果的。

683 :名無シネマさん:04/06/12 18:11 ID:yHrIaTex
>>681
若い頃は、めしは最高でものり弁当かうどん、
飲み物は公共施設のウォータークーラーで
金はすべてフィルム代につぎ込んでいたものだが、
25歳を過ぎたら撮影のあとのビールと焼肉は不可欠になりました。

684 :名無シネマさん:04/06/12 19:58 ID:LOQ8zyIh
どんぱちの小原って何者?
掲示板の書き込みの痛さが尋常じゃないんですけど。

685 :名無シネマさん:04/06/12 20:01 ID:3T7ZVUSI
えせひょうきんヤクザ気取り。ただの小心者のチビぽいな。

686 :名無シネマさん:04/06/12 20:43 ID:+FIrbKkz
>>684
漏れは何度か会った事あって、恨みも何もないけど

キチンとコンスタントに撮ってる人、ですよ。自主監督としては。

ただ、実際会うと、結構変。掲示板のまんま。「ナルシスト」です。
神経質そうなのに、飼ってる鳥の羽やフンが服に
沢山ついてても平気な不潔な香具師、という印象にあります。

それ以上は自主規制。

687 :名無シネマさん:04/06/12 23:40 ID:T1E6h/2A
小原は主演女優はおろかEXトラにまで手を出すらすい。
「ぜったい俺はメジャーになるから・・・ ね、わかるでしょ?」が口説き文句だそうだ。

断ると、露骨にその女の誹謗中傷を掲示板で触れ回るようだ (((((((( ;゜Д゜)))))))

688 :名無シネマさん:04/06/13 09:05 ID:ayMKyfyu
>>687
まあそういうことありがちなのが自主制作だね
ちゃんとした監督なら、収拾に奔走するものだが…

悪い意味で有名人なのは漏れの認識でも共通してる。
作品を何本か見ているが、手馴れてるけど、独りよがりって感じ。
本人の言動や、掲示板でのカキコ見ても
アンケートなんか書いても読んでないだろう
掲示板に書いても参考にもならないだろう、ってのが、にじみ出てる。
実際、作品を厳しく批評したら、掲示板で実名で中傷された人がいた。

だから何も言いたくなくなる。距離をおきたくなる。
この人と一緒には作ったら大変だろうな、と思う
今は経験と年だけ重ねてしまった分、聞き分けが足りない

もっとオヤジ監督でも貪欲になってるのがいるだけに
年取ってるから、と思いたくないな。

689 :名無シネマさん:04/06/13 09:41 ID:l/IAfIA8
>>681〜683
みなさんの撮ってる「映画」ってどんなやつですか?
まさか週末ごとに集まって楽しく映画ごっこしてる、
オフ版のアウトドアマニアみたいなノリじゃないですよね...

690 :名無シネマさん:04/06/13 10:07 ID:4hIKMJ4Q
>>689
どんな形でも映画は出来る。主宰次第だって知らない?
監督として撮ったことのない香具師の愚問。



691 :名無シネマさん:04/06/13 10:11 ID:ssU5bIOP
オヤジ監督なんて成人病かかってすぐ死ぬだろw

692 :名無シネマさん:04/06/13 10:27 ID:E4ixXGFi
30歳すぎたら、アマは様々な面で製作環境が厳しくなってくる。
プロに進出するか、あきらめて自主世界の裸の王様として煙たがられるか、二者択一しかないだろう。


693 :名無シネマさん:04/06/13 10:29 ID:4hIKMJ4Q
>>691
いや常に健康に留意しているからな。wしぶといよ
爺は肉体的に無理しないで、金でかたをつける。


694 :名無シネマさん:04/06/13 10:49 ID:ARqKjFbI
若いものにこのスレを任せたが、このザマだ

695 :名無シネマさん:04/06/13 10:51 ID:pU6Ed8s3
マツケンサンバ   オーレー♪

マツケンだけはガチ

↓詳細
http://www.geneon-ent.co.jp/music/matsuken/

696 :名無シネマさん:04/06/13 11:27 ID:tIN918su
689が聞いてんのはこういうことじゃないかな。
例えば、旅行や子供の発表会のビデオを編集して音楽やタイトルもつけて、
パッケージまで印刷して悦に入ってる人っているよね。
もちろん他人に見せたい目的もあるけど、せいぜい身内や親戚どまり。
それより作品が完成して、そのパッケージが書斎の棚に並んで満足してる。

で、このスレでオヤジ監督と呼ばれる人たちの作品って、
そういうビデオと違うのか違わないのか、と。
もちろんそういう作品でも映画といえば映画だし、
監督といえば監督なわけだけど。

697 :名無シネマさん:04/06/13 11:42 ID:LRmnG9WU
>>695
ジェネオンもこれやら鉄人なんかに金を使うより、
もっと才能ある自主作家に門戸を開いてやれよな。

698 :名無シネマさん:04/06/13 12:54 ID:Bg6QqJlK
>>574
友人の付き合いで上映会で観たけど酷かったね。
監督が上映後の舞台挨拶で自画自賛していたのも痛かった。
濡れ場のシーンで男役で出演してたのが監督自身だった……。

どんぱちの小沢って昔役者に出演拒否されたらしくて、
その役者に対する批判や中傷を掲示板に延々書きこんでたの見た事あるよ。
あれは本当に異常としか言いようがなかった。

699 :名無シネマさん:04/06/13 12:57 ID:ARlkQ4VN
映画は政治力です。

700 :698:04/06/13 12:57 ID:Bg6QqJlK
間違えた (´д` )

○ 小原
× 小沢

701 :687:04/06/13 13:03 ID:oPSEkbO1

スマソ Σ(´Д` ) ネタです。
本人は、多少 自己主張が強くて理屈っぽくて話すと長くてナルシスト入ってて撮影はワンマンで手がつけられなくて自分の上映会はしつこく誘うのに他人のは「金がない」といって来ないし
ぜんぜん似合わないのにいつも黄色いジャケット着てるし過去に空き巣に遭ってカメラ盗られるし・・・・アレ??

やっぱ、救いようのないオッサン万年自主監督ですた ( ・∀・)

702 :名無シネマさん:04/06/13 13:23 ID:oPSEkbO1
>>698
>>574の作品は、小原ではないからね。まぎらわしいからいっとくけど。

たしかに小原はずけずけと言いたいことを言う男だが、いい作品で自分が敵わないものは素直に認めているよ。
口は悪いが、馴れ合いの関係だと付き合ってもつまんないからね。
相手への最低限の思いやりはあるよ。彼は。

作品もコンスタントに撮ってるし、顔も広い。
金はないようだが・・・

HP覗いてみれ。楽しくやってるよ

703 :名無シネマさん:04/06/13 13:29 ID:tGiAwYXJ
702が小原ということでいいですね。

704 :名無シネマさん:04/06/13 15:08 ID:sFS5zCX3
問題はさー、受賞歴とかたくさんあって
えらいリッパな肩書きが付いてる作品なんかより
旅行ビデオとかのほうが面白かったりすることなんだよなー。
肩書きですべて評価できるなら鑑賞は楽になるんだけど。
どんぱち小原の作品なら「熱球物語DX」は面白いぞ。
ごうわくは面白いの知らん。何か面白いのあるかい?教えて。

705 :名無シネマさん:04/06/13 15:09 ID:sFS5zCX3
>>702
いや>>701が小原だろ。

ごうわく作品なんか面白いのある?クビは面白くなかったので、他ので。

706 :名無シネマさん:04/06/13 15:10 ID:ujlwnndd
プロかアマか、という話が出てましたが・・・

バンドなんかで考えてみると、インディーズでもテレビやラジオで名前が
売れていて、、プロになったとたんに給料制になって収入が減るケースもあります。
自己資金かどうかが一般的な分け方のように感じますが、インディーズのCDを
専門に扱ってるメーカーというのもあるし、もしくは大手のメーカーとの契約の形の
違いにすぎないんですよね。

少しでもお金がもらえてればプロと呼ぶのか、それともそれ(音楽だったり、
映画だったり)だけで生活できてはじめてプロと呼ぶのか、まずそれを決めて
ないと話が出来ないんじゃないかなーと思いました。
演劇なんかだと、自費でも「おれはプロの役者としてうんぬん〜」と
言いたがるひとが多いですよねー(嫌いですが)。

707 :名無シネマさん:04/06/13 15:11 ID:sFS5zCX3
おっと>>706鋭い!そうだよなー。
俺は「少しでもお金がもらえてればプロ」派だな。少なくとも客に対してはそう接しなければイカンよ。

708 :名無シネマさん:04/06/13 15:15 ID:sFS5zCX3
間違えた、
×いや>>701が小原だろ。
○いや>>702が小原だろ。



709 :名無シネマさん:04/06/13 15:16 ID:sFS5zCX3
あれまた間違えた。
間違えた、
○いや>>701が小原だろ。
×いや>>702が小原だろ。



710 :名無シネマさん:04/06/13 16:18 ID:D66pwsrA
>>704
そんなこと言ってっからお前は負け犬なんだよ、ごうわく
旅行ビデオだから肩書きないなんて思ったら大間違い、
旅行ビデオには旅行ビデオの世界があって、そん中で当然優劣ができて、
面白いものはちゃんと評価されたり認められたりしてるんだよ
お前はバカ映画の世界でも評価されてないじゃないか
自画自賛ばっかしてないで、もう少し客観的に自分の作品観てみろ!

711 :名無シネマさん:04/06/13 16:49 ID:sFS5zCX3
え、いや俺ごうわくじゃないんだけど・・・
でも一応謝っときます、ごめんなさい。

712 :名無シネマさん:04/06/13 17:38 ID:8sh/bkka
小原氏もごーわく氏も…そうなんだが
個人の性格や異常行動は置いておいても
肝心の作品が、やっぱり「客に出す料理」じゃない。

プロとは明らかに違う。

713 :名無シネマさん:04/06/13 18:05 ID:eAUe+p0+
小原ってごーわくのことじゃなかったのか?_ト ̄|○

714 :名無シネマさん:04/06/13 19:48 ID:LPYJ7/nY
オヤジ監督といえば、エロが売りの堀井ってのもいたね…
数年前にプロデビューしたけど、最近はどーしてんだろ?

あんま、いい評判聞かなかったけど

715 :名無シネマさん:04/06/13 20:12 ID:oPSEkbO1
プロデビューというか、一応スポンサーついて作った作品がテアトル池袋だっけ?
レイトショー上映されたことがある。

最近では「ERIKA」という短編オムニバスを自主でつくっている。
ていうか、自主しか作品撮ってないよ。基本的に堀井は。

まぁ たしかに人間的には・・・?? なとこあるけどね。 風貌もアレだし。
めげずに作品を撮り続けている根性は、評価できるかもね。


716 :名無シネマさん:04/06/13 20:17 ID:TUwuZD+5
堀井、小原、ごうわく・・

誰もしらんが実名が一切でない架空の罵り合いよりはおもしろいな。

717 :名無シネマ@上映中:04/06/13 20:26 ID:Bg6QqJlK
>あんま、いい評判聞かなかったけど
>まぁ たしかに人間的には・・・??

堀井って評判良くないんだ、例えばどういう事?
劇場用のやつ1本撮らなかったっけ?異形の何たらってやつ。

718 :名無シネマさん:04/06/13 20:38 ID:jr2gQVat
堀井の場合はプロデビューとは言わないよ
自主映画をむりやりレイト枠にねじ込んで、劇場公開っぽく見せただけ。
おかげで金もなくなって、また元のバイトしながら細々と自主作る生活に逆戻り。
よくある話。

719 :名無シネマさん:04/06/13 20:53 ID:l/IAfIA8
それでは自主映画の三馬鹿オヤジ大将は、
堀井、小原、ごうわくでケテーイということでいいですね。

720 :名無シネマさん:04/06/13 21:35 ID:DDINZxJk
↓噂のセン○・メンタルブルー でっか?
 監督が主演女とエロシーンするために・・・・w




698 :名無シネマさん :04/06/13 12:54 ID:Bg6QqJlK
>>574
友人の付き合いで上映会で観たけど酷かったね。
監督が上映後の舞台挨拶で自画自賛していたのも痛かった。
濡れ場のシーンで男役で出演してたのが監督自身だった……。


721 :名無シネマさん:04/06/13 21:50 ID:oPSEkbO1
噂??になってんのか?
俺がたまたま知ってただけじゃないのか ( ゜д゜)

ある意味、宣伝は成功しているわけだな。作品の出来は別にして。
役者をあれだけ馬鹿みてに出してるのが戦略なんだろな。
それだけで(役者の知り合いを呼ぶだけで)、ネズミ算式に客を呼べるわけだしね。

722 :名無シネマさん:04/06/13 21:53 ID:DDINZxJk
いや、最悪・うんこって意味の噂よ。オヤジ監督はダメだな。
同世代のやつらも裏では嘲笑しているだろうな。
そのエロオヤジ監督w
そのうち、問題なるなw 逮捕!逮捕!
もしくはすごいトラブル起こるよwww 意味深


723 :名無シネマさん:04/06/13 22:05 ID:46KOL03R
堀井はフィルムなのに色彩感覚ゼロ。
小原は所詮ビデオじゃん。

どーにもならん。

724 :名無シネマさん:04/06/13 22:50 ID:oPSEkbO1

ね ね じゃ、飯野歩とかはどうなん?
自主映画では、実力派で一番プロに近いと思うが・・・

725 :名無シネマさん:04/06/13 23:06 ID:Bg6QqJlK
インフェスとかえび天なんかで名前見かけた佐藤壊智って今何してるの?

726 :名無シネマさん:04/06/13 23:22 ID:46KOL03R
>>724
自主の世界から商業映画に行くというのは難しいよね
実力がプロ並みだとしても、プロになったら
本当に「並み」にしかならない。

実際、漏れも一度プロ使って作ったら、画像は綺麗だけど
自主としては、全く面白みのない絵になってしまった。

727 :名無シネマさん:04/06/13 23:23 ID:TyH0WL7J
>>705
ごうわく作品でおもしろかったのなんかありません。
つーか全部、○んかくのパクリ。
しかもパクってるのに遠く及ばないという力量の無さw

それなのに第一人者面して語ってるから叩かれてるんです。

728 :エメエセy:04/06/13 23:58 ID:SCUJEPlZ
ひーやっと知ってる名前が出た。
>724
飯野歩は器用すぎると思うよ。企画が先行する商業映画で、ではこれなら
飯野に撮らせてみよう、とは思われない。

729 :名無シネマさん:04/06/14 01:52 ID:bFQCPHDR
自分の撮りたい映画を、より大きなバジェットや
興行システムにのっけるのはとても魅力的な気がするけど、
舞い込んできた商業作品の企画に監督としてのっかる、
いわゆるプロデビューというのは、
そんなに魅力的なことなんだろうか?

730 :名無シネマさん:04/06/14 02:14 ID:bFQCPHDR
ちょっと言葉足らずだったんで付け足すと…

そりゃプロからスカウトされるのは誰でもうれしいと思うけど、
サッカーや野球と違うのは、一流のプレーしたいってだけじゃなくて、
もっと明確にこんなの撮りたいってのが、
それぞれの中に具体的にあるんじゃないかと思ったもんで。

そんな俺は、既にプロデビューしてしまって、
さっぱり泣かず飛ばずのオヤジ監督なわけですが。

731 :名無シネマさん:04/06/14 03:01 ID:i8a0Mcs0
「のっかる」のは魅了的じゃないですね。
実際何度か話を頂いたことがありますが、お断りしました。
ビデオ撮影が一般的になって以降、人間ドラマが中心の作品に、
極端なバジェットは要らなくなったと思います。
むしろプロになるとよほどの人気監督以外は、本数が撮れない気がします。
ですので、>>730さんのおっしゃっていること、よーくわかります。

ですが・・・

自主制作では「見てもらえない」という現状が・・・

732 :名無シネマさん:04/06/14 04:33 ID:9qMJpZ4c
自分の撮りたいものが明確に作品に現れると言う事が自主映画を見ていて魅力を感じる部分だけど、機材が安易に手に入る今、撮りたいものがあるって言うより「とにかく何でもいいから映画が撮りたい」って言う人も増えてきているんじゃないかな。

733 :名無シネマさん:04/06/14 10:50 ID:YkPKxx6+
小原って結婚してるのか。カミさんがかわいそうだな。

734 :名無シネマさん:04/06/14 12:10 ID:qm4aUZu+
>>732
「なんでもいいから映画を撮りたい」という人は、むしろ昔のほうが多かった。
8ミリ時代は、製作にしろ上映にしろ、自分の思い通りにいかないのがあたりまえだったから
誰もが現実との折り合いと制約の中で、どう自分の世界を表現するかを考えていた。

今はデジタルで昼を夜にしたり、登場人物を書き加えたりすることもできるし
どんな映画でも、とりあえず全世界に発表することだけはできるから、
かえって「自分の世界」にこだわる奴の比率が増えるんじゃないかな?

もちろん、映画とは「自分の世界」が出ていればいい、というものでもないわけだが。


735 :名無シネマさん:04/06/14 12:43 ID:92PdKUfz
>>728
え?え?
器用すぎるって?
器用ってことは「観せるのがうまい」ってことでしょ。
なのに プロ(商業映画)ではダメ って、どういうことですか?

あ 本人ではありません 念のため。
知り合いで、会えば挨拶する程度です。

736 :732:04/06/14 13:15 ID:9qMJpZ4c
言葉が足りなかったけど「なんでもいいから」というのは
興味の対象が単に技術的な事であったり映画を撮ると言う行為自体であったりということで、その考えを助長するならここでよく語られる
フィルムかビデオかという話になる。
8ミリしかなかった時代にはどうやって自分の世界を表現するか考えていても
自分の周りには実際作品を撮る(撮れる)人間は少なかった。
で、お互いどんな話をするかというとシナリオとか後は観念論的な話。それは良心的に解釈すれば映画の内容ってことになるんだけど。
個人的主観では自主制作は自分の世界が出ていればいいと思う。
むしろ技術や情報の進歩で映画の中で流れにのまれないで
それができる人って少ない気がする。




737 :名無シネマさん:04/06/14 13:38 ID:3kjKomVP
簡単に作れるものは誰でも簡単に作って簡単に見せようとし見せてしまう。
自由にやっているようだが、小手先のギミックにつられてしまっている作品が多いように思える。

738 :名無シネマさん:04/06/14 15:24 ID:9qMJpZ4c
そして、簡単な言葉で評価され、それが情報として伝わる。
いいとか、悪いとか、どれだけ集客があったとか、、、

本来いい作品と思えるのはその作品について
どれだけ多くの人間が語りたくなるかってことだと思う。
つまりそれだけいろんな感じ方を導きだせるってことで。
数の正当性など「いい」「悪い」っていう言葉で
ひとくくりにされるならあまり意味を感じない。

739 :名無シネマさん:04/06/14 21:09 ID:pH9wSH2O
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ

740 :名無シネマさん:04/06/14 21:28 ID:F7uH6b1M
オヤジ監督痛いですよ。やっぱり。

741 :名無シネマさん:04/06/14 21:35 ID:Oh9AaqKe
痛くない若い監督って誰?つか、何歳からオヤジなんだ?

742 :名無シネマさん:04/06/14 21:38 ID:F7uH6b1M
若いときはそりゃ、誰でも痛いだろ。技術・経験ないし、
つっぱっているからな。

オヤジにもなって痛いのが問題なんだよw


743 :名無シネマさん:04/06/14 22:18 ID:deqMDFtQ
漏れはまだ痛い若輩監督なんだが
40過ぎまで続けられるか、と思ってる
そんなやって芽が出ないようじゃ一生駄目っしょ。


744 :名無シネマさん:04/06/14 22:33 ID:deqMDFtQ
>743つづき
逆に40過ぎまで
映画に対する想いが持続するかな、と不安でもある。
オヤジ監督見てて、時間も金もあって
ちょっと羨ましいと思うときもある。

745 :名無シネマさん:04/06/14 22:50 ID:Oh9AaqKe
で、オヤジは何歳から?それが気になるのだよw

746 :名無シネマさん:04/06/14 22:55 ID:deqMDFtQ
>>745
人によりますねえ。
60過ぎても瑞々しい作品とる人もいれば
社会人になったとたん、精彩欠く人もいる
オヤジだから、親になった人、ってことでいいですか?

747 :名無シネマさん:04/06/14 22:58 ID:tuOHvYVd
若いやつらの映画の方がオモロイというならわかるけど、
オヤジ世代のごうわくの映画の方が若いやつらにウケてるってのはどゆこと?

748 :エメエセy:04/06/14 23:05 ID:DIAQ7KPN
>735
プロではダメなんて書いてないっスよ。しかし私もことば足らずだった。
飯野監督はうまい、本人もまっとうな性格みたいだし、じゅうぶん35mmで
おもしろい娯楽映画をつくれるだろうと想像する。
ただ、欲張りな観客として再考すれば、飯野監督でなければならない、
この人でなければつくれないような強烈なものはないな〜ってこと。
「この企画ならこの監督に」と制作会社側が思って事が運ぶかといったら
現実はそうじゃないよね。あくまでも理想論でありました。といわけで、
昨日の書き込みはちょっとうかつでした。ごめんなさい。

749 :名無シネマさん:04/06/14 23:57 ID:pY4nR8FV
飯野歩の「はずしちまった日」は好みじゃないがよく出来てる。
次の作品もまた観たいと思った。

堀井彩の「東京女」は自主映画とはいえ屋内撮影の画像が汚すぎる。

2人とも1本しか観てないんで何とも言えんが。
これらがトップクラスだと思うとやはり自主映画って…。

750 :名無シネマさん:04/06/15 00:31 ID:QYnUwTdd
オヤジ監督なんてそれにくらべてもハナクソクラスだぞ。

751 :名無シネマさん:04/06/15 00:48 ID:gWV8M2h2
懐の深さとか大きさを感じさせる人がなかなかいないね

いろんな意味で

752 :名無シネマさん:04/06/15 01:12 ID:awXPoX+Y
>>748
ふむふむ
たしかに 飯野の作品を何本か観ているが、サスペンス、私小説風、アクション、青春モノ・・・
とジャンルが多岐に渡っていて、手を抜いた凡作は皆無だし、観ていて飽きさせない。
いや、ここまでいうと、関係者だと思われても仕方がないが、実際そうだから認めざるを得ない。

ただ、エメもいうように、飯野のソツの無さは、ある意味、作家として売り出すには欠点になってしまうかもしれない。
北村龍平とか、行定、篠哲、清水崇、なんか自分のテリトリーを確立してるもんね。
ただ、佐藤信介みたく下らない企画もので才能を無駄に消費しているのは、どうか?と思うけど。せっかくプロになったとしてもね。

>>749
なぜに、堀井と飯野を一緒に論じているのか??
飯野はエンターティメント、堀井はアート?志向なので全然べつものだと思われ・・・


753 :749:04/06/15 01:48 ID:bla9+eyZ
>>752
>なぜに、堀井と飯野を一緒に論じているのか??

ちょい前のレスでたまたま名前が挙がってたので、特に深い意味は無い。
小原やごうわくは観た事無いっす。

754 :名無シネマさん:04/06/15 02:08 ID:DG51Y2sF
>>752
佐藤信介はそう思う
ジャニ企画なんか撮ってる場合かと・・・・

755 :名無シネマさん:04/06/15 02:27 ID:YwYmgjzT
堀井の異形の恋は、田中要次とか有名な役者も何人も出てたね。
あれは自主じゃなくて、最初から劇場公開決まってた映画じゃなかった?

でもプロのスタッフを使ったからか、凝った画作りとかばっか目立って
肝心の物語がなあ…8ミリの作品のストレートな作風と随分ちがったものを
作ったな〜って印象を受けたよ。

756 :ペペ馬場キネマ劇場:04/06/15 02:36 ID:a3WLu94u
宣伝をさせてください。
ペペ馬場キネマ劇場番外編  「闇を見つめる羽根」カンヌ映画祭監督週間上映報告会
実験アニメ映画作家、辻直之が制作した木炭画アニメが5月のカンヌ映画祭監督週間で上映さ
れました。辻も映画といっしょに映画祭に参加致しました。現地の様子等を報告いたします。
同行した、映画のサウンド担当高梨麻紀子の「マッキーのカンヌ日記」が岩崎ミュージアムの
サイトhttp://park19.wakwak.com/~museum/index.htmlに掲載されています。是非、御
閲覧ください。
■「闇を見つめる羽根」様々な神話からイメージを拝借して、私版の天地創造を作りました。
夢、エロス、死。背反するものの混在、多重性、悪意、世界の完全性と不完全さ、神秘。これ
らのキーワードをテーマにした、神の子である少年を主人公とした冒険物語。
6月18日(金)/19日(土)午後6時開場 6時30分スタート会場:山手ゲーテ座(岩崎
ミュージアム)料金1000円 要予約、予約受け付:辻電子メール
ahoutengoku@mbg.nifty.com岩崎ミュージアム?045-623-2111■内容「闇を見つめる羽
根」16mm 17分の上映■「カンヌ監督週間参加報告」(仮題)ビデオ 撮影:高梨麻紀子 編集:小澤ともみち 約30分の上映■報告 辻直之 高梨麻紀子 進行 高山仲(岩崎
ミュージアム)約20分◆アクセス◆みなとみらい線 元町・中華街駅下車(元町口
5Exit)徒歩8分 JR根岸線(京浜東北線)石川町駅南口より徒歩15分

757 :名無シネマさん:04/06/15 04:49 ID:fVWJSNh7
行定とそこら辺の自主監督の違いって何だろう
『閉じる日』とか自主ってだけあってひどいもんだが、
他の作品もほぼ同レベルだし

ジャムフィルムズの北村のとか学生映画かと思ったよ

758 :名無シネマさん:04/06/15 08:48 ID:ywkfq/4h
カンヌがそんなに偉いのか

759 :名無シネマさん:04/06/15 09:51 ID:q6yaMDTp
いやカンヌは最近あんまり偉く感じないゾ
ベネツィアのほうがいいもん選んでる気がする・・・

760 :名無シネマさん:04/06/15 11:32 ID:awXPoX+Y
いや偉いだろ ふつう

761 :名無シネマさん:04/06/15 21:18 ID:UB4rZSs+
山田広野って?あれは自主の人でしょ?前TVブロスに出てたけどオモロイ?

762 :名無シネマさん:04/06/15 21:18 ID:UB4rZSs+
すまんsage

763 :名無シネマさん:04/06/15 21:31 ID:6ZzWdNot
>>761
この人は活弁士だったはずだが。違ってたらスマソ
自作のアニメに活弁してる。
アニヲタで、正統派の活弁を何度か見てきた漏れとしては、
絵も喋りも中途半端だが固定ファンは多い。

個人的には、古い無声映画にアテている方がいいと思うが、著作権とか
貸し出す映画会社との問題があるようなので、責められないな。

764 :名無シネマさん:04/06/16 00:18 ID:qGo2jIjd
>>757
ジャムフィルムズだったら堤が一番酷い。

765 :名無シネマさん:04/06/16 00:42 ID:UJsKJMxp
>>757
実際に商業映画で映画としての外観を保障しているのは技術スタッフ。
なので商業作品は監督がいなくても形式上は完成させる事はできるし完成こそが至上命題。




766 :名無シネマさん:04/06/16 02:03 ID:QOEbBIMt
>>763
サンクス!
去年関西にも来てたみたいなんだが、(漏れは大阪)
上映内容まで触れてるサイトってあんま無いなぁ。
その様子だと評判先行か?ま、アニオタってのに免じて見てみるかw

767 :名無シネマさん:04/06/16 04:36 ID:aZ5xWegw
>>765
同意
>>755じゃないが、プロが入っただけで全然別の代物になるのはよくあること
現場も大変だろうな、監督のキャリアが一番
少なかったりすると仕切られて

768 :名無シネマさん:04/06/16 07:38 ID:lEfrUvQ6
堀井氏の個性は
粘着感あるヲタな撮り方で、中身は…元々ポルノみたいなもんだからなあ。
プロが撮ったら確かに魅力半減かも。
脚本に難ある監督は、プロにしたら大抵まずいね。

行定なんかは、プロになっても自主っぽいけど
脚本が上手い分、2時間持つ。
ただ、1800円払ってみた自分が悲しかった。w

769 :名無シネマさん:04/06/16 18:34 ID:2REIuM13
実験映画や個人アニメーションや個人的ドキュメンタリーは商業映画側に受け皿が無いので、
好きならば見る価値はあるが、
劇映画系の自主映画は商業映画とベクトルが同じなので、わざわざ上映会場を探してまで
見に行く事はない。勉強の為なら商業劇映画見ろ。

でOK?
別に攻撃の意図は無いんで、
1時間以上電車に揺られても見に行ってイイ!っていう劇映画系自主映画があったら教えてホスイ

770 :名無シネマさん:04/06/16 23:16 ID:gcxT23K3
素朴な疑問

イメフォって物語を撮らないのですか?

それって正しいの?

771 :名無シネマさん:04/06/16 23:31 ID:iHcEBp8c
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ


772 :名無シネマさん:04/06/16 23:52 ID:hqB2wlM9
イメフォ卒で誰か有名な著名人いる?
イメフォって年いくらかかるわけ?学費。
あと、週何日で1日何時間授業うけるのよ?

773 :名無シネマさん:04/06/16 23:56 ID:ykDu9vgY
毎週土曜1回5時間
28万えんだ


よくこんなの行くよなぁ


774 :769:04/06/17 00:12 ID:/HQAOKis
お楽しみの所ごめん

俺は田舎もんなんで、自主上映会場へは通常3時間以上かかる。
お勧めの映画は無いか聞いてみただけなんだが、
まあよく解った。 自分が面白いかもしれないと思った作品をこれからも見るよ
しかし、たった1時間がホントにいやなの? 
ここの住人は他人の作品を誉めたくないってのは解るが…


じゃあな

775 :名無シネマさん:04/06/17 00:14 ID:/s9Ayg9d
つまり、一回の授業五千円か。一時間千円払うと。
教材費とか他にいろいろ28万に上乗せでかかれそうだね。
まあ、社会人・フリーターには良いかもね。

776 :名無シネマさん:04/06/17 07:45 ID:zVByKd6R
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ

777 :名無シネマさん:04/06/17 09:35 ID:LC08Hofn
>>772
おまえは、2chに書き込んでいる暇があれば、
イメージフォーラムのホームページでも見れば良いじゃん。
怖いんだろ、通うのが。

778 :名無シネマさん:04/06/17 09:45 ID:LC08Hofn
今、定期的に活動している自主映画の団体ってなにがあるだろ?
12の眼(最近見ないけど)、パウダールーム、アニメ80くらいかなあ。
他になにかあるかな???

779 ::04/06/17 16:54 ID:Mv2bv7eL
あんた前レスとの変貌ぶりがすごいな。
あと、もろイメフォ援護だねw

780 :名無シネマさん:04/06/17 17:23 ID:LC08Hofn
>>779
そうだね。変貌してる。自分でもわらった。
イメフォ擁護かなあ・・・。確かにイメフォは通ってたけど、
もう15年以上前の話なので、もう特別思いいれはないけど。
今は、渋谷のオシャレ映画館だし。
講師があんまり変わっていないことにはびっくりするなあ。

で、最近仕事も安定してきたので、
また実験映画でも見たいなと思ってちょっとしらべてみたんだけど、
あんまり活動している団体がないみたいなので聞いてみた。
僕が通っている頃はまだ、8ミリが現役選手だったから、
多種多様な活動団体があったんだが。

781 :名無シネマさん:04/06/17 17:35 ID:zVByKd6R
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ

782 :名無シネマさん:04/06/17 17:36 ID:d4HDokhK
定期的な上映会といえば、それこそバカ映画系じゃないかな

783 :名無シネマさん:04/06/17 17:44 ID:LC08Hofn
>>782
たとえばどんな団体あるの?定期上映会見たいのでも良いけど。
漏れはもちろんバカ映画関係者じゃないよ。

だけど、バカ映画って学生ノリみたいなのじゃないの?
それは勘弁だなあ〜

784 :名無シネマさん:04/06/17 18:45 ID:eA+MrjgF
他人の作った映像を編集して金取って見せてる連中がいるよな。自主映画のレベルの低さを象徴してる。

785 :名無シネマさん:04/06/17 20:12 ID:1Eu2o0At
おまえらまさかハイロを忘れてねーだろーな!!

786 :名無シネマさん:04/06/17 20:56 ID:NukqTBkf
そんなやついないだろ?w
どういうこと?

784 :名無シネマさん :04/06/17 18:45 ID:eA+MrjgF
他人の作った映像を編集して金取って見せてる連中がいるよな。自主映画のレベルの低さを象徴してる。


787 :名無シネマさん:04/06/17 20:58 ID:XguG3neY
>>786
ごうわくとかがやってるイベント。
ホームビデオの映像とかで笑えるのをあつめてきて上映。有料。

788 :名無シネマさん:04/06/17 21:54 ID:vdKddk8I
うん けっこう笑えるよね アレ
つまんない邦画を¥1800出して、ガックシくるより全然お得かもw

789 :名無シネマさん:04/06/17 22:07 ID:lybEpTJA
著作権無視して金取る糞上映会 少しは恥を知れっての

790 :名無シネマさん:04/06/17 22:08 ID:LC08Hofn
あと、もっと調べたら、イメージリングスとかいうのもあるみたいだね。
他になにか集団ある?

自主映像団体のリストとどんなことやってるか表作ろうよ。

とりあえず、リストのたたき台。

・12の眼
・パウダールーム
・アニメーション80
・バカ映画系(ごうわく?)名称不明
・イメージリングス

くらいが今、判明している団体だね。
他に知ってるとか、参加してるのとかある?

791 :名無シネマさん:04/06/17 22:09 ID:NukqTBkf
本当に腐ったオヤジ監督は良くないな。黙って死ねよ。
若いヤツラがまきこまれて道連れ食らうよw

792 :名無シネマさん:04/06/17 22:11 ID:4H2wJguX
>>791
毎回しつこいぞ能無しジジイ

793 :名無シネマさん:04/06/17 22:28 ID:CJeaQj25
NPOとかもあるし。
映画制作団体は、結構な数があると思いますよ。

更に個人で、新作ごとにメンバー替える人もいれば
リーダーの人望が無くて、有能な人材集めても
メンバーが毎回離れてるところもあるし(ガイシュツのO氏など)
HPでひっかかるグループだと、とたんに減っちゃう。
やっぱハイテクは弱いのかwと


794 :m(_ _)mペッコリ:04/06/17 22:32 ID:GIWTdsmA
m。日出来たてのBBSだです。
ジャンルも豊富入居者さん募集ですホ
2chよりは豊富でないですが・・・汗
http://new5.jp/bbs/
ぜひ遊びに来て下さい。
宜しくお願いします。m(_ _)mペッコリ

795 :名無シネマさん:04/06/17 22:46 ID:NukqTBkf
有能な人材なんて集まらないだろw
クズ素人ばっかじゃんw 結局、経験者の役者・スタッフじゃないと
団体は成り立たないでしょ。

796 :名無シネマさん:04/06/17 22:57 ID:CJeaQj25
>>795
意味不明
集まらないと書いていながら
>、経験者の役者・スタッフじゃないと団体は成り立たないでしょ。
とは???
集まってるから団体が成り立ってる、んでしょ。
それとも有能な役者、という意味?




797 :名無シネマさん:04/06/17 23:05 ID:NukqTBkf
>>793

>有能な人材について

たいてい役者・スタッフで募集かけてもクズ素人しか集まらないということだよ。
そういう単なる映画好きの素人に限って口だけは達者では?ということ。
この自主映画の世界にいるといつのまにか、素人=クズ
になると思うよw


798 :名無シネマさん:04/06/17 23:10 ID:CJeaQj25
>>797
ふむ
では、金でプロばかり雇うのはどうよ。
このスレでは散々叩かれている手法だが。

799 :名無シネマさん:04/06/17 23:29 ID:17HTc045
あと小原は…
ガイシュツの監督たちとは格が明らかに下。

800 :名無シネマさん:04/06/18 00:14 ID:xxUGq0cQ
なんで自分でドンパチの小原って名乗ってんの?w
ドンパチ映画に自信があんだねw

801 :名無シネマさん:04/06/18 00:52 ID:baW1vy9/
>>789
じゃ みるな
てゆうか、アンタだけ出禁!
ぜったい行くな。わかった?
他の楽しみにしてるヒトに超迷惑だし大ヒンシュクだしなw

802 :名無シネマさん:04/06/18 00:54 ID:baW1vy9/
>>797
きみの経歴は?
ど素人?w


803 :ww:04/06/18 00:59 ID:xxUGq0cQ
801 :名無シネマさん :04/06/18 00:52 ID:baW1vy9/
>>789
じゃ みるな
てゆうか、アンタだけ出禁!
ぜったい行くな。わかった?
他の楽しみにしてるヒトに超迷惑だし大ヒンシュクだしなw


802 :名無シネマさん :04/06/18 00:54 ID:baW1vy9/
>>797
きみの経歴は?
ど素人?w


804 :名無シネマさん:04/06/18 02:03 ID:AJxCbH/i
不安神経症がひどいようだな。

805 :名無シネマさん:04/06/18 06:41 ID:YEgva1sp
自主で素人とかプロ(ループになるな)って
定義は難しいですね

806 :名無シネマさん:04/06/18 08:12 ID:l9eEfYtF
他人の作品を平気でパクる神経が理解できん。
金取って見せたら犯罪だという認識もないんだろうな。
映像製作の技術やセンス以前の問題。

807 :名無シネマさん:04/06/18 08:56 ID:baW1vy9/


   llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
    ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
    ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)



808 :名無シネマさん:04/06/18 10:22 ID:P8OOzfpp
個人的な妬み書いて日頃の鬱憤を晴らすやつばっか

809 :名無シネマさん:04/06/19 03:20 ID:NU6GcAJM
いつまても観客ゼロに近い、自主の世界にいたくねーな。
才能ゼロと診断された腐ったジジイとともに人生終わりたくねーよ。
なあなあ意味なく毎年時間つぶしてよ。

810 :↑追加:04/06/19 03:21 ID:NU6GcAJM
観客とはまったく知らない人ね。
身内・知り合い・関係者は客じゃないよなw 意味深w

811 :名無シネマさん:04/06/19 03:56 ID:EWRPclEp
↑だったらさっさとどこかに逝けよ、
お前に自主の世界にいてくれって誰も頼んでない。

812 :名無シネマさん:04/06/19 08:55 ID:bWyP+V7M
>>806
お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw


813 :sage:04/06/19 10:30 ID:+1GVLBS3
まあまあ、自主なんて趣味のひとつなんだから。

814 :名無シネマさん:04/06/19 11:02 ID:bWyP+V7M
そうそう。金取るったって大した金額じゃないしね。あくまでも趣味の世界。
オリジナル作った人達も笑って許してくれると思う。

815 :名無シネマさん:04/06/19 11:05 ID:9Dr8CLss
単なる趣味を芸術だと言い張るところが自己欺瞞。
うそつきは泥棒のはじまり。

816 :名無シネマさん:04/06/19 11:06 ID:9Dr8CLss
たいそうな金額をとる勘違い野郎がいるのは事実。
笑って許される問題じゃない。
その人の性質の問題。守銭奴体質・・・・・。

817 :名無シネマさん:04/06/19 11:07 ID:9Dr8CLss
愛読書は銭っ子

818 :名無シネマさん:04/06/19 11:16 ID:kJM+/cAQ
趣味と割り切るなら、金取るのはどうかと思うよ
会場借りる金だって趣味なら自腹で行くべき。もしくは寒波とか。

819 ::04/06/19 11:19 ID:+1GVLBS3
禿同

820 :名無シネマさん:04/06/19 11:41 ID:9Dr8CLss
制作費のすべてを元をとろうとする香具師もいるし

821 :名無シネマさん :04/06/19 12:06 ID:5iailAsb
>815
それをいい始めると、クラシック音楽などは…
>816
金を取るなら
始めから金を取るクオリティで作ってくれよ、と思うね確かに
>820
それは始めから無謀ですなあ…
一人1000円取って50人集めても5万。
会場だって数万とるところは珍しくない。
差し引き=総製作費ってことでも、まあまっかっかですな。
大体商業映画だって、東京以外じゃ会場一杯にすることもいまや…

822 :名無シネマさん:04/06/19 12:10 ID:PEM2lotG
非アダルトのフェティッシュなビデオを撮ってます。
バイトで出てくれる女優さんいないでつか?
東京です。


823 :名無シネマさん:04/06/19 13:32 ID:2M5FV1rA
おいおい、他人のオリジナル勝手に編集して上映するのはまずいだろw
頭おかしくなったか? もう「○○」をあきらためた馬鹿オヤジ監督よw

824 :名無シネマさん:04/06/19 14:55 ID:kuq2Qzp5
>823
どうしてまずいのか説明してくれ。




825 :名無シネマさん:04/06/19 15:20 ID:vEOEX16t
他人の著作物を無断で使ったらそれだけでまずいだろ。
勝手に編集したら同一性保持権も侵害してるから更にまずい。

826 :824:04/06/19 15:53 ID:kuq2Qzp5
俺は自分で他人の作品を切り刻んだりはしないが825みたいな優等生的回答は面白くないな。
ここはロースクールではないからね。
最初から法を根拠にあれが悪いこれが悪いといってみても仕方ないでしょう。
極端なこと言うと街角でカメラを回しその映像を公開すること自体問題になるケースだってある。
訴えられて負けてもそれこそ自己責任だから当人にその覚悟があるならとやかく言う必要なし。



827 :名無シネマさん:04/06/19 16:23 ID:vEOEX16t
他人の権利侵害して自己責任はないだろ。
他人を巻き込んでるんだから。
捕まる覚悟さえあれば何やっても許されると思ってないか?

828 :824:04/06/19 17:06 ID:kuq2Qzp5
あなたの目に入るすべての物に限らず五感に作用するすべての物に何がしかの権利が付随している。
一般に著作物とされているもの意外にもね。
他者の何の権利も犯さずに自分の作品が存在していると信じている者がいるとしたらそいつこそが無自覚であり危険だ。
逆に言うと著作物は侵害があった場合事実関係を明文化しやすいため問題として表面化しやすいだけといえる。
著作権が完全の保護された世界というのは新しいものが生まれにくい世界でもありそれは果たして望まれることなのか?

何をやっても良いということでは無く自分が何をすべきなのか、また何をすべきでないのかを自覚することこそが大事だと思う。
結局著作物に関しては社会問題として取り上げることが多いので多くの者が自分なりに考えることを放棄してしまった状態といえるだろう。
実際に何かを創作していく過程で他人の著作権に触れるのではないか?と感じるような場面は少なくないはずで、そんな場合はギリギリの線引きは自分でしなければならない。
自分で考えずに弁護士に判断を仰ぎたいならそれもよし。


829 :824:04/06/19 17:20 ID:kuq2Qzp5
>827
著作権紛争は刑事事件とは性格が違いますよ。


830 :824:04/06/19 17:32 ID:kuq2Qzp5
>827
なお826の「当人にその覚悟があるなら云々」のくだりは"捕まる覚悟”ではなくて"戦う覚悟”のことです。
舌足らずでした。


831 :名無シネマさん:04/06/19 18:22 ID:vEOEX16t
あんたが「どうまずいのか」と聞いたから「こうまずい」と普通に答えただけ。
気に入らない答えが帰ってくるのが嫌なら始めから聞くなや、ボケ。
ここはロースクールじゃないだろうが、あんた一人の遊び場でもない。

ルールを守ってるつもりが破ってしまったのと、始めから戦うつもりで破るのじゃ意味が違う。
何でWinnyの47氏が捕まったか理解できてないだろ。
考える事を放棄するも何も、民主的手続きで決まった法律を無視して個人が自分の勝手な考えで行動したら法律の意味がない。

まぁ、戦いたきゃ人に迷惑かからない所で勝手に戦ってくれや。
俺はそんな些末な部分で戦い挑まにゃ作れない程度の創作には縁がないんで。

832 :824:04/06/19 18:50 ID:kuq2Qzp5
>831
>考える事を放棄するも何も、民主的手続きで決まった法律を無視して個人が自分の勝手な考えで行動したら法律の意味がない。
著作権というものはいちいちケースバイケースで当事者が頭使わないと対応できないのですよ。

>俺はそんな些末な部分で戦い挑まにゃ作れない程度の創作には縁がないんで。
だから自分の方法論も深く考えて疑ってみることをしたほうが良いですよ。
法律云々以前にね。



833 :名無シネマさん:04/06/19 18:50 ID:GHwoYXTK
>>822
なんだろう・・・・
ちょっと気になるな。

834 :ねこ:04/06/19 19:11 ID:yYrIGpZW
すいません!!ホラー映画をつくることになったのですが、まったくの素人です。
コメディも交えたものにしたいのですが、何か良い案ありませんか?


835 :名無シネマさん:04/06/19 19:35 ID:vEOEX16t
>>832
言われるまでもなくやっとるわ、ボケ。
著作でメシ食っとる以上、嫌でも考えにゃならん。
方法論なんか何回引っ繰り返して何巡目に来たかも分からんわ。
自分のやり方を疑って試行錯誤するのは言われるまでもなく創作の基本だ。

著作権関係で揉めたら面倒なんは、おそらくあんた以上に知ってる。
他の仕事が全部止まるくらい時間が割かれる。
創作者にとっては、勝とうが負けようが、次の創作に使う時間を持って行かれる事の方が辛いんだ。
「法律云々以前に」と言うなら、そこまで分かって言ってるんだろうな?
それを覚悟してまで戦いたい表現なのかね、その他人の著作の継ぎ接ぎとやらが?

836 :824:04/06/19 22:08 ID:kuq2Qzp5
>835
私は“他人の著作の継ぎ接ぎ”はやらないし、やらないからこそ他人の方法論を無碍に否定したくないのです。
“他人の著作の継ぎ接ぎ”という手法の可能性が否定しきれないのならばあらかじめその方法論そのものを葬り去ってしまうことは出来ないでしょう。
時間を割かれるのが辛いというのは本質と関係ないですね。


837 :824:04/06/19 22:11 ID:kuq2Qzp5
関係ないかもしれませんが赤瀬川源平の『模型千円札』を思い出しました。

838 :名無シネマさん:04/06/19 22:33 ID:Nziwk0JQ
>>834
まったくの素人なら死ね。カス。

それとな、他人のオリジナル編集して上映しだらもう終わりだよw
ささっとくたばれうじ虫って感じw

クズ中のクズ。


839 :名無シネマさん:04/06/19 22:52 ID:D/FIeBrn
お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw

840 :w:04/06/19 22:57 ID:Nziwk0JQ
お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw

お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw

お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw

お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw


お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw







841 :名無シネマさん:04/06/19 23:01 ID:Nziwk0JQ
だからよ、もう自分のオリジナルで勝負できなくなったら
終わりなんだよ。チンカスなんだよw

糞以下なんだよ。オヤジ監督よwww

温泉低脳じじい集まり中年オカマ芸者よ?

で、その上映会って大盛況ってよくある

トリウッドで、

身内

関係者

内輪

で埋めたたった50人クラスの大盛況なわけ?

どっかの大学のサークルの上映会と同レベルじゃん。

しかもしているのがいい歳したじじいなのによwww

レベルかなり低いね。ずっと成人病死するまてせそれかい?www

842 :名無シネマさん:04/06/20 00:10 ID:e6GEKJD8
>>ID:Nziwk0JQ
自分の書き込みを読み返してみなよ。
もし成人だったら情けない大人だぞ。

843 :名無シネマさん:04/06/20 00:20 ID:XqaEwnxJ
>838 840 841
なんかもう色々通り越して哀れ。

844 :名無シネマさん:04/06/20 00:20 ID:uXE8vSR6
今日、トリウッドでアニメを見た
知られた人が監督らしいが、ガラガラだった。
でも、内容はテレビアニメでは出来ないような清清しい佳作だった。
癖になりそうだ。

これから色んな上映会の感想を書いていこうと思う。

845 :名無シネマさん:04/06/20 00:39 ID:jk6eGFzX

>>838>>840>>841
青ちゃんは、肉便器でぱしりスタッフだからね。
いつもあせっているんだよ
 
情けないねー。本当に。孤独なんだろうねw


846 :822:04/06/20 00:51 ID:jP9+4BLF
なんか荒れてるところ申し訳ないが。
煽り騙りの類ではなくマジなんです。
ネット立ち上げて通販予定の作品で、半日3万円です。
衣装は越すプレだけど、エロはありません。
女優さん誰かいねが〜?

847 :822:04/06/20 01:09 ID:jP9+4BLF
簡単に内容書いておきます。
特にストーリーはなく、女性が残酷に物を壊すところが撮りたいのです。
いわゆるオブジェクトクラッシュってやつ。
ただ壊すだけじゃつまらないので、残虐な女性を演じられる女優さんがいいと思ってます。
この板来るの初めてなので、スレ違いだったらごめんさい。
役者さんのアルバイト刷れとかあるんでしょうか?

848 :名無シネマさん:04/06/20 03:35 ID:MlETsqMR
>>836
ちゃんとスレの流れ読め、ボケ。
勝手に他人の著作を継ぎ接ぎして、勝手に上映したらまずいって言ってるんだろ。
その上での話だ。
その著作者の許可を得てるのなら、継ぎ接ぎしようが上映しようが、何も問題ないし好きにやればいい。
上映会に出さず、自宅でせいぜい家族までの範囲で見るだけなら無許可でも法には触れない。
勝手にやったらまずいって話だろ。
あんたの言う手法の否定なんか端からしてない。

>>時間を割かれるのが辛いというのは本質と関係ないですね。
あんた「訴えられて負けてもそれこそ自己責任だから当人にその覚悟があるならとやかく言う必要なし。」って言ったじゃん。
だから覚悟は大変だぞって話をした。
気に入らない事言われたら、本質と関係ない?
なら始めから本質と関係ない話に振るなよ。

849 :名無シネマさん:04/06/20 03:47 ID:MlETsqMR
>>822
具体的な紹介はできないけど、その種の撮影に出てくれるモデル事務所は都内には沢山ある。
ただし、インディーズ系アダルトもやってる事務所だとヤクザ系が多いので気を付けて。
初めての事務所の時は、万一に備えてモデルや役者の契約に馴れてる人に、撮影前に契約書を確認をしてもらった方がいい。

850 :824:04/06/20 04:52 ID:aXufrVSP
>848
“まずい”という言葉の意味が不明瞭でどうにでもとれるのでとりあえず“他人の著作権を侵害してしまう”と解釈しますが、実のところそれは不都合が発生してから叩けば良い類の問題です。
ですから無許可だろうがどこで上映しようが当事者以外がとやかく言っても無意味では無いですか。
ならばどう化けるか判らない訳ですから好きにさせておけば良いと私は思います。
最初から封印するために制作されるものならば方法論など語りません。

>だから覚悟は大変だぞって話をした。
覚悟が必要な人には参考になったでしょう。
実際に“他人の著作を継ぎ接ぎ”&上映している人の話を聞きたいところです。


851 :名無シネマさん:04/06/20 06:17 ID:MlETsqMR
>>824
他人が言って無意味だと思うなら、始めから議論に持ち込むなよ。
侵害してから叩けば良いだと?
侵害しないようにしようって法律があるんだろ、厨房かオメーは。

あんた本当に、真っ正面から人と話はできないのな。
自分に都合が悪い流れは横に反らすし。
匿名掲示板ですら自分の会話に責任もてないヤツが、著作権の話なんかするなよ。
戦う覚悟なしで主張してるのは、あんた自身じゃないか。
あんたは、人の上映会に行ってもアンケートは書かない方がいいよ。
多分、人の作品をダシに自分の自己主張語りまくって機嫌を損ねさせるだけだろうから。



>>他の住人、マジレス格好ワルくてスマンかった。
続けても実りはないんで、俺はこの話題終了。

852 :名無シネマさん:04/06/20 08:02 ID:u+aNbOki
重要な問題なのでマジレスでいいと思う。
温泉芸社の酒徳ごうわく、ここ読んでるんだろ。意見はないのか?

853 :名無シネマさん:04/06/20 08:53 ID:H6Ae9g0V
>>851
や おもしかったよ
824は言ってることあやふやだからマジレスするほどの相手かどうかはびみょうだけど

854 :824:04/06/20 10:31 ID:aXufrVSP
俺だって違法かもしれない行為を擁護し続けるのは辛いワイ。
でも“他人の著作の継ぎ接ぎ”にも何か“理”が有るかも知れないでしょ。
だから予防拘禁的な発想はしたくないわけです。


855 :名無シネマさん:04/06/20 10:40 ID:lWZLy8nt
>>854
だとすれば、すべての権利者に了解をとってから上映すべきだと思うが。
なぜあなたがそこをはしょって上映していいと考えているのかが理解できない。

856 :名無シネマ@上映中:04/06/20 11:44 ID:hiDvdt8k
とある学生映画に関わる事になったのだが、やっぱり若い奴等はいいよ。
礼儀正しくて謙虚だし、熱意と希望に溢れていて一緒に居て楽しくなります。

いつからか目的を見失い、惰性で機械的に自己満足作品を撮り続けては、
内輪のちっぽけな上映会を開いて、映画人気取りでご満悦。
そんなうすら寒い既出のオヤジ監督共に爪の垢でも飲ませてやりて(プゲラ

857 :名無シネマさん:04/06/20 11:48 ID:61p+U9vp
NGワード オヤジ

858 :824:04/06/20 12:40 ID:+PNRTQAQ
>855
はしょって良いという事ではなくて了承を得ることが不可能な作品の存在が有り得るということです。
想像してみて下さい。
暴対法反対で暴力団と連帯してしまった活動家の理屈に似ていなくも無いですが。

859 :名無シネマさん:04/06/20 13:45 ID:h+Bo0bpl
まだ言ってるのか。
あんまりこの話題ばっかり引っ張りたくないんだが、

「映画はやっぱり35mmだと思う。
 でも俺は金が全然ないので、放映産業から生フィルムを3万フィート盗みました。
 バレた時に対処すればいいのであって、盗む事自体は自己責任でやってます。
 タイタニック並の大作を撮りたいので、今度は予算として現金も盗もうかと思ってます。
 特撮はリアルじゃないので、人が死ぬ所は本当に殺すつもりです。
 お金がなくても35mmの大作映画は撮れるという可能性を捨てたくはありません」

あんたが言ってるのは、こういう事だよ。
創作の大義名分があれば、全ての可能性を(犯罪も含めて)正当化していいと思ってるのか?
撮れない映像、撮っちゃいけない映像、世の中にいくらでもある。
使いたくても許可が下りない既製の著作物なんて山ほどある。
作家は、自分の使える力の中でしか物は作れない。
及ばない部分は、その人自身の力が足りないんだ。

本当にそれがやりたければ、どんな事しても許可はもらえるだろ。
著作者に土下座して頼めばいい。
金がかかるなら働いて貯めればいい。
賛同して資金を提供してくれるスポンサー探してもいい。
どこまで都合できるかが、その作家の力量だ。
何も努力せずに盗んで作って”理”もくそもあるか。

本当に了承を得ることが不可能なら、それは端から制作不可能な作品なんだよ。
予防拘禁じゃなく、やってはいけない事。
それともあんたは、必要なら作品のリアリティーの為に人を殺せるのか?
それを咎めるのも予防拘禁的な発想か?

まったく議論の余地もない。

860 :名無シネマさん:04/06/20 13:47 ID:jk6eGFzX


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょっとまって!!!  だれか裁判でも起こす気?
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゜ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゛ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゛ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


著作権侵害された被害者を特定した上で、連絡先を捜しだして、「入場料¥せん円も取って月イチで一回100人も集客してる悪徳イベントがありますぜ」
「どうします」 って、わざわざチクリにいくんかいww

JASRACをはじめとしていろいろな種類の著作権団体があるが、それは悪質な海賊版とか業者レベルを監視するための保護団体。
まぁ 仮にここのクサイ香具師がチクッたところで、いちいち裁判までやらんだろうね。
とりあえず、ビビらせとく意味で、警告ぐらいで来るかもしれんが・・・

誰かやんの?
やってみるハゲはいないんか?
けっきょく、バカ映画のネタを提供するだけの結果になったりしてね ( ´_ゝ`)


861 :名無シネマさん:04/06/20 14:02 ID:jk6eGFzX

>>859
なに生活指導の先生みてーな正論こいて独りで暑くなってんだ???

「ハイハイ わかりました もう2度としません ごめんなさい」
って、2ちゃんで相手に言わせたいだけちゃうんか? じぶん?

オマエニハナシハツマラン
おまえの映画はもっとつまらんだろうが m9(・∀・)

862 :名無シネマさん:04/06/20 14:07 ID:jk6eGFzX
↑ 訂正な

>オマエニハナシハツマラン
 →オマエノハナシハツマラン


863 :名無シネマさん:04/06/20 14:38 ID:HfcqYJCr
開き直りか

864 :名無シネマさん:04/06/20 14:39 ID:drKxJpI2
どっちでもいいからお前らメールでやりとりしろ

865 :名無シネマさん:04/06/20 17:18 ID:lKC36vM7
子猫にガソリンかけて火をつけそれを撮影する連中だからな。
法律や道徳の話をしてもムダ。

866 :名無シネマさん:04/06/20 19:21 ID:WKWlYH3J
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ

867 :名無シネマさん:04/06/20 19:38 ID:jk6eGFzX
>>865
↑必死だねぇ(w
テキトーなこと吹くアンタの方がよっぽど犯罪だろ

情けないねー。本当に。孤独なんだろうねw

 

868 :名無シネマさん:04/06/20 19:46 ID:jk6eGFzX
なんだ>>859>>863>>865か プゲラ

869 :名無シネマさん:04/06/20 22:55 ID:br2ev3xK
焦ってるな

870 :824:04/06/21 00:27 ID:rQZ2rdCb
>859
著作権と人殺しは違うでしょ。
だから予防拘禁的発想は相応しくないといっているのですよ。
それくらいの区別は付けてくださいね。

“他人の著作を継ぎ接ぎ”という行為のイメージも極めて限定したモノでしかないようですがもっと色々想像してみてください。
創作活動をしているのならそれくらいの想像力はあるでしょう。
私自身“他人の著作を継ぎ接ぎ”はしないし安易な盗用行為には虫酸が走りますが無思慮に一直線な人間には危険を感じます。
あなたは見なければ判断できないものを見ずに判断しようとしているのです。


871 :名無シネマさん:04/06/21 00:33 ID:c1x+iAUU
他人のを使っても面白くないでしょ。
末○がよくやってるけど。

872 :名無シネマさん:04/06/21 05:37 ID:1ydQ1OfC
PFFの上映会まであと少しですねー。
見に行きますか?

つうか、他人(インディーズで)の作品って普段観ます?

873 :名無シネマさん:04/06/21 07:13 ID:P5fwZLQR
法律的な事はよくわからんけど
真似してどこが面白いのかわからないね。

昔、台詞の一節だけ全く別の毛色の作品に
引用したことがあって、著者に快く承諾受けたのだが
どうも後味が悪く、以来馬鹿な頭でも全てオリジナルでやることにした。
音楽も含めて。
それでも「○○監督のXXに似てる」と指摘されたこともある。
その作品、見たこともないのに。

普通に作っても、似てしまうのに、似せてしまったら…盗用してしまったら…
何のために作るか、掘り下げて考えることをお勧めします。

874 :名無シネマさん:04/06/21 09:00 ID:k3qgASj0
>>870
他の住人に迷惑だからほんとにこれでやめとくな。

既製の著作物を編集した作品はかなり昔からあって、俺は山ほど見てる。5秒くらいの作品まで含めれば、何十本も見てる。
優秀な作品は面白いんだ、結構。映像だけでなく写真や音や絵画でも見たことある。
もちろんアマチュアの作品だけじゃなくプロの作品もある。第一線で働いてるプロが学生時代に作った作品なんてのも見てる。
見ないで言ってるわけでもないし、自分が見たものが全てだとも思っていない。
もちろん方法論だって否定はしていない。

何を勝手に、見ないで判断してると決めつけてるんだ? 無思慮で危険だと?
人を見ずに勝手に判断してるのはあんたの方じゃないのか? 反論はいいがちゃんとレス読んでるのか?

あんたに、他人のオリジナル勝手に編集して上映するのがどうしてまずいのか、と聞かれたから、
他人の著作物を無断で使ったらそれだけでまずい、勝手に編集したら同一性保持権も侵害してるから更にまずい、と答えた。
何が気に入らない? 可能性を探りたいんなら、まず質問からちゃんと考えろよ。または、ちゃんと話題をそう運べよ。
何を格好つけたがってるのか知らんが、斜に構えて気に入らない意見反らせたら荒れるのは当たり前だ。
正面から話すつもりないなら始めから聞くな。他人とコミュニケーションできないと映画撮れないだろ。

下北沢の商店街とかうろつけば、かなりまずくて面白いものも見れる。
いくら面白くても、無許可でやったらまずい事に変わりはない。
中には、そのまずさこそが面白いものだってある。
一言で作品がくくれるものじゃない。
唯一、共通で語れるのは著作権法で決まってる部分だけなんだよ。
だから、一番あたりまえの部分を最初に答えたんだ。

>>他の住人、まじスマン。ほんとにこれで終わりにする。
意地の張り合いでただの泥試合だわ。

875 :名無シネマさん:04/06/21 10:01 ID:P3t+B4ST
芸術系の学生とかに結構824みたいな考え方の多いんだけどさ
表現することは法律とか社会一般常識よりも上だろ、みたいな考え方のひと
実際社会にでてみたらわかるけど、どんな創作物であれ一般常識とかモラルとか法律とかの外に外れちゃったものって
たいてい色んな意味で受け入れられないもんだと思うよ

商業であれ表現系の映像であれ見る人にとっちゃあ所詮エンターテイメントの娯楽
それ以下でも以上でもない
だから覚悟があれば何やってもいいよと言うこと自体ナンセンスでしょ

876 :名無シネマさん:04/06/21 10:05 ID:Q29x6Akt
学歴ないバカな奴に限って理論武装したがるけど
周りが見えてない自分すらも見えてない常識の欠けた奴って多いよな
常識を定義するまでもなくこういうやからって気持ち悪い


877 :名無シネマさん:04/06/21 10:26 ID:XOk5ot30
お前がいくら文句をつけても温泉芸社の上映会は毎回大盛況。
腹が立つなら潰してみな。2chにカキコしかできないくせにw

878 :名無シネマさん:04/06/21 10:38 ID:hESteHlZ
まあ、なんだかんだ言っても、撮らないことにははじまらないし、
撮ったものは見せる場をつくるなり、作ってもらうなりしないと、
これまた始まらないよね。

自主映画とか8ミリとか嫌なら嫌で見なけりゃ良いじゃん。
自分のがもっと面白くできる自信があれば撮ってみれば良いじゃん。
こんなところに、オヤジ監督だの、無職だのって書き込んでも、
だれもなんとも思わないし、それこそ時間の無駄。

まあ、撮り始めるとわかると思うけど、
どんなつまらない作品作るのも、けっこう労力はいるし、
結構難しいものなんだよ。

あと、芸術と趣味を一緒にするなとか言ってるけど、
モノを作る趣味はすべて芸術だよ。
そこには優劣なんてものは本質的には存在しない。

879 :名無シネマさん:04/06/21 10:50 ID:x76bgILa
>だれもなんとも思わないし、
嘘ばっか。
反応してる人がいるから
こんなにレスがついてるんじゃないの? クスクス

>モノを作る趣味はすべて芸術
きれいごと、ごくろうさま。

まあ、いつものように自分たちが傷つかないように
都合よく解釈して傷なめあいをしてなさいね!

880 :名無シネマさん:04/06/21 10:57 ID:3a/J3Zy5
つまらん長文がダラダラ続いてるみたいだ・・話題変えてくれ

881 :名無シネマさん:04/06/21 11:30 ID:sNr+jZAf
>どんなつまらない作品作るのも、けっこう労力はいるし、
>結構難しいものなんだよ。
観る側にとっては作るのが大変だったろうが簡単だったろうが
ぜんぜん関係ない、ただおもしろいかどうか
大変だったから理解してくれ評価してくれ?
・・・・・・・・・・・・・・・

882 :名無シネマさん:04/06/21 13:02 ID:flpkp7pG
>>879
>>881
君らのいう事はわかるが、君らはなぜここにいるんだ?


883 :名無シネマさん:04/06/21 15:17 ID:hESteHlZ
>>879とか、>>881とか
ほんと、ここで、文句言って何良いことあるんだろ?
コンプレックスでもあんのかなあ。不思議。すごい必死だよね。

じゃあ、どうすりゃ文句ないのかねぇ。
別に無視してりゃ、自主映画なんかが眼に入ってくる
機会なんてほとんどゼロでしょ。

映画嫌いなら嫌いでいいから、他に趣味でも探せばいいのに。

884 :名無シネマさん:04/06/21 18:14 ID:TxTTHHaY
883のほうがよっぽど必死だよw


885 :名無シネマさん:04/06/21 19:25 ID:ttt6VicD
あの、ひとつ質問があります。
シングル8を現像に出す時に、街のDPEで出すと890円ですが
JR構内にあるキオスクのDPEに出すと、安くなって640円でできます。
他に、安く現像ができるところがあれば、教えてください。

886 :885:04/06/21 19:26 ID:ttt6VicD
640円はサイレンと仕上げです。

887 :名無シネマさん:04/06/21 19:38 ID:c1x+iAUU
安い。サンクス。
バシヨドはいくらだっけな。

888 :名無シネマさん:04/06/21 20:37 ID:igstsqRZ
ひとそれぞれだろ
悪いことしたいやつぁすればいいし、
品行方正にやりたいやつぁやればいい。


机上の空論で論争しても無意味じゃん
実際にお互いの利益が衝突したときに争えばいい問題。
資本主義における法治とはそういう意味。

日本は宗教国家ではないので、「世直し」クンはウザイだけ。
あんまり必死に正義を振りかざしていい気になってると、浅原ショウコウみたいにナチャーウヨww

889 :膣痙攣:04/06/21 20:39 ID:7cjxNI64
エメエセ氏の情報の通り、河瀬直美がシングルマザーになった。HPで子供の
写真を公開しているよ。さて父親は誰だ。

890 :名無シネマさん:04/06/21 21:51 ID:YKPzJSvW
浪士はいいかげん河瀬を妬むのはやめろよ。
お前とはもう別世界の人なんだから。

891 :名無シネマさん:04/06/21 22:45 ID:09SY+hUv
名無しのごうわく必死だなw

892 :名無シネマさん:04/06/21 23:03 ID:hESteHlZ
>>891
ごうわくに何の恨みがあるのか知らんが、がんばるなあ、おまえ。

893 :名無シネマさん:04/06/21 23:06 ID:0BBq7Pib
ごうわくもダー機関も上映会がんばれ。プロに疎まれないような。

894 :名無シネマさん:04/06/21 23:07 ID:hESteHlZ
あと、上のレスで久しぶりに河瀬直美のサイト見たけど、
日記の写真がきれいでびっくり。
何のカメラつかってるのかなあ。
まあ、機種というより、タイプがしりたい。
ただの一眼レフのような気もするけど。

895 :名無シネマさん:04/06/21 23:16 ID:0BBq7Pib
それから女の子への嫌がらせはするな。彼女まだ怒ってるぞ。マジ忠告>ごうわく

896 :名無シネマさん:04/06/21 23:19 ID:cNEeuaMb
>>895
詳細キボンヌ。

897 :名無シネマさん:04/06/21 23:20 ID:09SY+hUv
名無しの温泉オカマ中年芸者必死やなw

898 :名無シネマさん:04/06/22 00:13 ID:rCDORXHY
>>894
日記写真見ました。
デジカメ画像としては汚い方でしょう。
かなり圧縮している。

着物写真だけは35mmスキャンかもしれん。
あとはコンパクトデジか携帯じゃないの。



899 :名無シネマさん:04/06/22 00:38 ID:VZ57zBqJ
膣の牢死は、河瀬のストーカーだなw

河瀬>>>>>>>ろうし

膣の牢死ってただの映画好きてじょ?w
監督・作家ではない、ど素人自称映画評論家・通でしょ?

900 :名無シネマさん:04/06/22 00:49 ID:NnYOSXbE
「天使の羽根」観て来たけどつまらなかった…。
いや自主映画にしてはよく出来てたとは思うんだけど。
トリウッド満員で追加上映とか聞いてたから期待しすぎたかな。

901 :名無シネマさん:04/06/22 04:10 ID:UQ+v+6t1
「バカ映画」に関しては、非常に狭い世界で身内ばかりだし、
実際、漏れも何人か知り合いがいるので、よく観に行くから、
こんなとこで罵り合ってりのも恥ずかしいんだけど...w

ここんとこ酒徳ごうわくが叩かれてんのは、
彼の態度や発言が、あまりにも生意気で勘違い甚だしく、
それで他の連中から顰蹙や反感を買いまくっているわけ。
まあ、北村や河瀬と同じかもしれないけど、
最悪なのは、彼の場合中味がまったく無いってところ。

902 :名無シネマさん:04/06/22 04:10 ID:UQ+v+6t1
実際、バカ映画という小さな世界には、
創始者にして未だにトップランナーのなにわ天閣という巨匠がいて、
ごうわくの作品はすべて彼のパクリなわけ。しかもすごく薄っぺらい
ごうわく程度の作家なら、他にもダー機関とか小原とか温泉芸社とかいっぱいいる。

それに、彼が副館長を名乗り、まるで自分の手柄のように語っている
「シネマ秘宝館」という上映会は、実際には斉藤館長というひとが仕切っていて、
彼は自腹持ち出しで破産しながら新宿ロフトなどで上映を続け、
普段自主映画なんか見に来ない客層まで広く取り込んだ、謂わば真の功労者なわけ。
ごうわくは、それに乗っかり、ちゃちゃ入れてただけなんだけどね。
それなのに、彼は「バカ映画界は俺が背負ってる」みたいな発言をするわけ。
それで、他のバカ映画作家やサークル連中から総スカン喰らったわけ。

まあ、ごうわくもごうわくなら、誹謗中傷する方もする方なんだけどねw

903 :名無シネマさん:04/06/22 04:11 ID:UQ+v+6t1
あと、他人の作品を編集して上映すると言うのは、
マッドビデオと言うらしくて、昔からよくある。他人の映画を素材として使う
例えば、ブルースリーが和室で戦っているシーンと、
小津の笠ちしゅうをカットバックさせて、実際に二人が戦っているように見せたりw
凄いのになると、鉄道員の高倉健のバックを、合成で機関車トーマスが走ったりする!
だから、BGMに既成曲を使うと言うよりは、
実験映画でもある、フッテージのコラージュ作品に近い感じかな。

もちろん、問題はアリアリだし、やってはいけないことだけど、
作る側もそれを意識してる。と言うか、明らかに確信犯的。

904 :名無シネマさん:04/06/22 04:22 ID:TDP4o3Lu
>>901-903
私怨で粘着してるだけですって自分で言ってるようなもんだな

905 :名無シネマさん:04/06/22 05:58 ID:7wMl5eT3
じゃあ、ごうわくの糞うんこ映像みんなでお馬鹿に編集して上映しようなw


906 :名無シネマさん:04/06/22 07:20 ID:TDP4o3Lu
粘着君をヲチするために毎朝ここを覗いているオレ

907 :名無シネマさん:04/06/22 08:34 ID:UpRpe9NH
まあ彼、アソコも小さいことだし仕方がないよね。
女に嫌がらせは出来ても喜ばすことは出来ないってか。

908 :名無シネマさん:04/06/22 09:07 ID:4M71zqaa
無許可でごうわく作品の上映会やソフトのコピー販売やっても、ごうわくは文句ないな?

誰も興味ないか。プ

909 :名無シネマさん:04/06/22 11:38 ID:5vk2GGZm
>>他人の著作物の継ぎ接ぎ
アイコラの事でつね。
確かに確信犯。

910 :名無シネマさん:04/06/22 13:24 ID:zS0g9Anv
男として不完全なのでつね彼

911 :名無シネマさん:04/06/22 14:45 ID:k6ypNLSp
どーでもいいからおまいらメールでやりとりしろ_ト ̄|○

912 :名無シネマさん:04/06/22 15:20 ID:A37EbYSK
でも、ごうわくの作品は、最近、
東京ファンタに入賞したり、韓国で上映されたりしてるよ。
TVでも紹介されてた。
(それでも、○閣さんのに比べれば10分の1にも満たないけど・・・)

ちょっと天狗になっちゃったのかな?反省汁。
・・・えー,チン○の大きさは、関係ないと思いますがw

913 :名無シネマさん:04/06/22 15:39 ID:SpS++uh7
ごうわくは、この前の上映会の後の打ち上げで、
若い奴ら集めて、エラそうにずっとダメ出ししてた
すっかり巨匠気取りだな
もちろん、みんなヘラヘラ聞き流してたけど

914 :名無シネマさん:04/06/22 15:42 ID:SpS++uh7
>>912 本人降臨!?

915 :名無シネマさん:04/06/22 15:54 ID:eY5RrswF
名無しの成人病患者ごうわく必死だなw

916 :名無シネマさん:04/06/22 16:00 ID:vcu4ReZv
読んでるのはわかってるんだから堂々と名乗れよ。名無しで自画自賛しても虚しいだろ?

917 :名無シネマさん:04/06/22 16:36 ID:Bht2RXy1
平常時小さくても大きくなった時大きいなら問題ないんだぞ

918 :名無シネマさん:04/06/22 17:43 ID:CyCAM0X7
身内が書いてるのはわかってるんだから堂々と名乗れよ。名無しで誹謗中傷しても虚しいだろ?


919 :名無シネマさん:04/06/22 18:02 ID:PICh7XKD
メールでやりとり・・ry

920 :名無シネマさん:04/06/22 18:18 ID:c2KOnd9n
身内にここまで叩かれるとは。よっぽどきらわれてんだな。

921 :名無シネマさん:04/06/22 18:26 ID:g7f3T0ro
だれが?

922 :名無シネマさん:04/06/22 20:15 ID:s7MJDIUu
part14か、、、

923 :名無シネマさん:04/06/22 22:06 ID:ZbDrBXrB
どんな職業だろうと、男女どっちだろうと
テテなし子を作るような香具師は語る価値もないな。

924 :名無シネマさん:04/06/22 22:14 ID:SXk8YV7i
↑本気かいな?

925 :名無シネマさん:04/06/22 23:15 ID:DwZdSuCO
もうさ〜
いいかげんに「おまえの母さん、デベソ、、」みたいな言い合いやめようよ。

926 :名無シネマさん:04/06/23 00:07 ID:ZKjworuo
なんでこんなに盛り上がってるのw

927 :名無シネマさん:04/06/23 00:36 ID:YRaYocEW
自主のオヤジ監督は〜50歳でやめるだろうなw

928 :名無シネマさん:04/06/23 00:44 ID:7RvNwDMu
そりゃあそうだろう。
俺もそろそろ30が見えてきた。辞めよう。

929 :名無シネマさん:04/06/23 09:01 ID:zcUTtY66
ごうわくファミリーって誰が何人ぐらい居るの?

930 :名無シネマさん:04/06/23 09:45 ID:H9oMDsCP
ごうわくが十人くらい。

931 :名無シネマさん:04/06/23 10:31 ID:NWjdrZOc
ごうわくは身内の誰が悪口書いたのか調らべているらしい。

932 :名無シネマさん:04/06/23 10:45 ID:H9oMDsCP
全員身に覚えがあるので戦々恐々らしい。

933 :名無シネマさん:04/06/23 12:45 ID:akgvmUia
もう、いいじゃんごうわくの話は。
こんなところで個人攻撃しなくてもさ。

もっと建設的な話しようよ。
ちなみに今週末の上映会情報。
neoneo坐にて金井勝の作品上映ですよ。
オーバーハウゼンで受賞した
スーパードキュメンタリーみる良いチャンスかも。
凱旋上映なのかな?

934 :名無シネマさん:04/06/23 12:52 ID:AnBRBFA4
某わくは自分で書いてるんでしょ。知名度上げるために。

neoneo坐
http://www014.upp.so-net.ne.jp/kato_takanobu/neoneoza/index.html

935 :名無シネマさん:04/06/23 12:53 ID:AnBRBFA4
ちなみに日程

Vol.3『金井勝のスーパードキュメンタリー』
2004/6/26(土)・27(日) 各回入替制
neoneo坐

936 :名無シネマさん:04/06/23 13:01 ID:fxidMlG6
言いたいことがあるなら本人に直接言えばいいのにな。
腹割って離せないなら仲間じゃないよ。

937 :名無シネマさん:04/06/23 13:23 ID:KeQ8i+AJ
>935
込みますかねェ?

938 :名無シネマさん:04/06/23 13:33 ID:UTzjFMGv
金井勝だのかわなかのぶひろだの山崎幹夫のスレと、そうでない自主映画のスレを分けたほうがよいのではないかな?

939 :名無シネマさん:04/06/23 13:37 ID:KeQ8i+AJ
いや、結果的には荒らされて同じようなスレが無駄に増えるだけだと思う。

940 :名無シネマさん:04/06/23 13:40 ID:UTzjFMGv
そうか・・・どうも作風的にも作家の年齢的にも、10代20代30代40代以上、
アート実験、バカ、ドラマ、くらいの分類はあったほうがよさそうに思ったんだが。

941 :名無シネマさん:04/06/23 13:42 ID:UTzjFMGv
ごわくくんの話はバカでしょう。金井の話はアート実験で、あまりに接点が無いので会話を続けにくいのよ。

942 :名無シネマさん:04/06/23 14:04 ID:p/4wemfa
でもさ40過ぎてまだ言い訳しながら自主映画に
しがみついてるのってみっともない。
作品に着手出来ないのは種々の理由で
ってアンタ、10年前からそんな事ばっかり。
何も行動してないなら単なるプーで、
趣味の人よりも作品にかかわってない。
そのくせプライドだけは高い。
プライドで作品が仕上がればいいけどね。
自主映画界の癌だからさっさと首(ry

943 :名無シネマさん:04/06/23 14:13 ID:UTzjFMGv
確かにそうなんだけどね。
ただ初めての映画なんて失敗するのが普通。
40過ぎで始めると目立つからみっともなく見えるけど、若くても普通に失敗作は多いです。
あまりけんかせず建設的に話そうよ。

944 :名無シネマさん:04/06/23 14:15 ID:KeQ8i+AJ
>641
まあ会員制のサロンではないので>942の様な輩が来るのも宿命だからそれを前提で行くしかないと思う。
スレを分けるとかえって集中砲火を浴びそうな気もする。

945 :もうすぐ20代が終わる:04/06/23 14:17 ID:UTzjFMGv
そうだねえ。2chの面白さを奪っちゃいけないか。

946 :名無シネマさん:04/06/23 15:00 ID:KeQ8i+AJ
!!黄金の30代へようこそ!!

947 :名無シネマさん:04/06/23 16:22 ID:drXamDna
今年のPFFの入選者発表をみても、30代はけっこういるよね。
初心者ではないにしても・・・。

948 :膣痙攣:04/06/23 16:30 ID:n4oS1ZZQ
俳人は60になっても70になっても俳句を作っている。
自主映像作家がいくら年を取っても、べつにかまわないじゃないか。
むしろ、立派なことだ。

949 :名無シネマさん:04/06/23 16:35 ID:fxidMlG6
なぜ年齢にこだわるのかわからない。
若い奴だって生きていれば必ず歳をとる。

作品がおもしろいかつまらないかが全てではないの?

950 :名無シネマさん:04/06/23 16:52 ID:h9FNcsRT
>>948
同意。

951 :名無シネマさん:04/06/23 17:30 ID:vSf69KY0
30代40代の自主監督っているけど
この世代の主役のドラマって少ないよな
20代の若者ほど遊ばないから
魅力のある素材になり得ないのかね

952 :名無シネマさん:04/06/23 17:33 ID:M4jhv/l9
>>951
あまりにも現実的すぎるテーマは、題材として魅力がないのかもしれないですね。
逆に若くて社会経験のないヤツが、頭のなかで想像する「会社」とか「社会」とか「家族」を
題材に撮った作品も非常に稚拙でどうしようもないと思いますが。

953 :名無シネマさん:04/06/23 18:10 ID:Ikz4WRM/
だれもつまらん30代・40代の説教臭い
「会社」「社会」「家族」なんて観たくないでしょw

観る価値ないやん。なんで金だしてまでそんな説教臭いNHK映画みるねんw
30代・40代自身でさえ、そういうの撮らないし、みたくないでしょw


954 :名無シネマさん:04/06/23 18:18 ID:nKOhlI15
つーか、「会社」「社会」「家族」でちゃんと見せられる力量の自主作家が日本にはいないだけ。

955 :名無シネマさん:04/06/23 18:27 ID:q2a7KsKh
毎回毎回同じこと書き込みやがって。
いい加減「w」から卒業しろよ。厨房。

956 :名無シネマさん:04/06/23 19:47 ID:nCIktnXi
まぎれこんでる奴、リアル厨房だろ。
オレは20代だが経験こそ宝だと思うよ
自分の痛さに気付かない馬鹿ガキ最近多いよね。

957 :951:04/06/23 20:12 ID:vSf69KY0
>>952
もし、30,40代の監督がそう考えて若い奴を使って若い奴に向けて作品を発信してるなら
受け手の若い奴からうさんくさく思われるのは仕方がないことかもしれないですね。
客と呼ばれる人が20代以下が圧倒的に多い現実があるにせよ。


958 :名無シネマさん:04/06/23 20:41 ID:ig2G/F1w
漏れは今年40だが、確かに年齢差というか、求められているものが違う、と思う。
国内の映画祭には出すところが殆どない。
静止画(写真)なら70過ぎても出品するコンテストはあるのに…。

自主的に美術館やホールなどで、オヤジ作品ばかり集めて
相応の年齢の方が足を運びやすい場所で見てもらうようにしている。
確かに中には痛いのもいるが、若いのと比べて割合は…そう変わらないと思う。

少なくとも、撮れちゃった代物に理屈(言い訳)をつけて
芸術にまで脳内昇華し、上映後解説つけるような香具師だけはいない。

959 :名無シネマさん:04/06/23 20:59 ID:sqhMBV0c
40過ぎても自主映画やってるヤツは
ロクな人生歩んでなくて社会経験が浅いから
たいした作品が創れないんだよね。
ぜんぜん人間の中でもまれてなくて。
自分と同じ種類の仲間の内輪ウケで
のうのうと暮らしてきたからね。
だから作品がひとりよがりでつまんないんだよね。


960 :名無シネマさん:04/06/23 21:04 ID:zcUTtY66
インフェスとか見てるとよくこんなのが入選したなっ!てのたまにない?

961 :名無シネマさん:04/06/23 21:17 ID:ig2G/F1w
>959
漏れの集まりは映像関係の業界人が、仕事抜きで作ってたり
業界外でも、会社社長だったり、作家だったり、医者だったり。
だから、若いものの自主映画とは、相当違ってるのは認める。
予算百万円以上、制作期間2−3年なんて当たり前。
まあ、好きなの撮ってるんだから、それをとやかく言われても仕方ない。
どんな趣味でも年取ったら「結構なご趣味で」と笑われるもの。

スーパーカーに乗ることも趣味なら、SMも趣味。
映画製作なんて、健全で年寄りにも出来る良い趣味だと思うがね。

962 ::04/06/23 21:39 ID:Ikz4WRM/
おまえみたいのはすげーつまんない作品つくりそうだなw 激藁
凡人w



963 :名無シネマさん:04/06/23 21:43 ID:nKOhlI15
実写映画は小説や写真と違って個人ではなかなか作りにくい(いくら個人の編集環境が充実してもだ)。
アニメ、CGも含め、個人製作がしやすいジャンルは年寄りでも広がりやすい。
そういう意味では、むしろバンドに近いだろう。
趣味と割り切るにしても、年を取れば取るほど制約が多くなるのは否めないな。

964 :名無シネマさん:04/06/23 22:02 ID:E0/PZY+I
>>962
>>955

965 :エメエセy:04/06/23 23:07 ID:tju1w3Js
ようやくホスト規制解除になったみたいで新スレ立てられました。
8mm自主製作映画スレpart15
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1087999463/
このスレを消化してから移行しましょう。

966 :名無シネマさん:04/06/23 23:36 ID:pFk+uDXC
>962
凡人だが、金も掛けられるし、人もついてくるのだよな、これが。
まあ、上映してもまず君が来れない場所でやるから心配するな。

967 :名無シネマさん:04/06/23 23:45 ID:Ikz4WRM/
他人の自慢ばかりか?www

てめーみたいな凡人はつまんよーwww

40歳になっても目に出ないしよ。

ささっとあきらめろ。この凡人中年内輪サークルwww


961 :名無シネマさん :04/06/23 21:17 ID:ig2G/F1w
>959
漏れの集まりは映像関係の業界人が、仕事抜きで作ってたり
業界外でも、会社社長だったり、作家だったり、医者だったり。
だから、若いものの自主映画とは、相当違ってるのは認める。
予算百万円以上、制作期間2−3年なんて当たり前。
まあ、好きなの撮ってるんだから、それをとやかく言われても仕方ない。
どんな趣味でも年取ったら「結構なご趣味で」と笑われるもの。

スーパーカーに乗ることも趣味なら、SMも趣味。
映画製作なんて、健全で年寄りにも出来る良い趣味だと思うがね。


968 :名無シネマさん:04/06/24 00:01 ID:gDo368xz
>>967
>>955

969 :名無シネマさん:04/06/24 00:07 ID:HoKvYFew
>>969
漏れの集まりは映像関係の業界人が、仕事抜きで作ってたり
業界外でも、会社社長だったり、作家だったり、医者だったり。
だから、若いものの自主映画とは、相当違ってるのは認める。
予算百万円以上、制作期間2−3年なんて当たり前。

別に絡むつもりはないけど、世間的にお金に余裕がある職業の集まりをアピールしているにしては、
予算百万円以上って、あまりにも低予算じゃない?
自慢したいなら、普通は最低でも一千万円以上でしょ。
百万円以上なんて、若手でもそれなりに気合の入った自主映画では別に普通だし。
なんか貧乏な人が無理して背伸びしているように思えてならないが…。あ、ネタですか。


970 :名無シネマさん:04/06/24 00:09 ID:HoKvYFew
↑あ、>>961でしたね。失礼しました。

971 :名無シネマさん:04/06/24 00:37 ID:91XH9pUL
やっぱり30歳〜40歳〜から痛いオヤジ監督が増えてきそうだ。
つまり、腐ったミカンw

972 :名無シネマさん:04/06/24 00:47 ID:1TFxsPHt
>>971
>>955

973 :名無シネマさん:04/06/24 02:12 ID:7VMUU/Ba
「腐ったミカン」って、、、。
30代以降のオヤジの表現みたいな。

974 :名無シネマさん:04/06/24 07:21 ID:9UJX/RnW
>別世間的にお金に余裕がある職業の集まりをアピールしている
経験不足とか、ぷーだとかを指摘してた香具師がいたから書いたまでですが…何か。
社長だから、医者だから凄い金持ち…って訳ではないです。
時間と余裕は間違いなくありますが。

>百万円以上なんて、若手でもそれなりに気合の入った自主映画では別に普通だし。
そんなわけでこの指摘はその通りなのですが(笑)
若い頃より低コストで済む部分もあります。
特に人件費などは。若いゆえの無駄な出費も少ないです。(不味い酒なども)
年取ってから撮ったらわかります。

何度も繰り返しますが、貴方が見るような場所では上映しませんので
ご安心してお続けください。こちらも死ぬまで(笑)続けますから。
若いうちに映画だけしか知らないで、面白い作品が出来るわけありません。
どっかの映画のコピーにならぬように人生経験を。

975 :名無シネマさん:04/06/24 08:13 ID:HoKvYFew
>>974
うーん、ツッコミどころ満載ですね。この文章レベルからも大体作品の出来がお察しできます。
個人的にはまったく興味がわきませんが、まあ人知れず頑張って下さいな(笑)。

976 :名無シネマさん:04/06/24 08:39 ID:fxzNq+3Q
>>973
確かに若い奴は「腐ったミカン」なんて言わないよな。
そもそも本当に若ければオヤジの相手をするヒマなんかないはずだ。
971は30〜40代の自嘲。自分に嫌気がさしてるんだろうね。

977 :名無シネマさん:04/06/24 08:49 ID:lupjgFCH
30歳はまだまだ若いと思うけど。
30をオヤジとか呼ぶ奴はどんなオヤジになるんだ?

978 :名無シネマさん:04/06/24 09:38 ID:SWTxEtXu
相変わらず、低レベルな舌戦ですな

979 :名無シネマさん:04/06/24 09:44 ID:fxzNq+3Q
>>978
ハイレベルなテーマをおまえが提示しろ。

980 :名無シネマさん:04/06/24 10:51 ID:AGX20igC
ここで30過ぎの自主映画作家をバカにしてる奴は、
別に20代の若い自主映画人ではなくて、
30過ぎて誰にも相手にされなくなった元自主映画作家が、
仕事と家庭と映画を両立させている同年代を
激しく妬んでいるんだろうな。

981 :名無シネマさん:04/06/24 11:01 ID:oy8hV+/i
というより役所の統計じゃないんだからネガティブなカテゴライズに年齢を用いる発想が貧しい。


982 :必死だなw:04/06/24 11:06 ID:H2iOYtnW
どんな上映会だよ?w
変態中年SM倶楽部上映会かい?

おまえは肝心の作品がすげーつまんなそうだなw

40歳で目がでなきゃ、ぱーぷりんオヤジ監督決定だなw



974 :名無シネマさん :04/06/24 07:21 ID:9UJX/RnW
>別世間的にお金に余裕がある職業の集まりをアピールしている
経験不足とか、ぷーだとかを指摘してた香具師がいたから書いたまでですが…何か。
社長だから、医者だから凄い金持ち…って訳ではないです。
時間と余裕は間違いなくありますが。

>百万円以上なんて、若手でもそれなりに気合の入った自主映画では別に普通だし。
そんなわけでこの指摘はその通りなのですが(笑)
若い頃より低コストで済む部分もあります。
特に人件費などは。若いゆえの無駄な出費も少ないです。(不味い酒なども)
年取ってから撮ったらわかります。

何度も繰り返しますが、貴方が見るような場所では上映しませんので
ご安心してお続けください。こちらも死ぬまで(笑)続けますから。
若いうちに映画だけしか知らないで、面白い作品が出来るわけありません。
どっかの映画のコピーにならぬように人生経験を。




983 :必死だなw:04/06/24 11:07 ID:H2iOYtnW
あとな、40以下でもうおもしろい作品撮っている奴、
プロにも自主にもいっぱいいるやん。

何考えてんだよw
おまえ作品以外のことでがたがたうるさいんだよw


984 :名無シネマさん:04/06/24 11:59 ID:UeBO94i2
俺が高校生の時に撮ったやつを世にだせば映画の歴史に風穴が空くんだがな。
正直騒がれるのはうざいのでそれはしない。
もともと君達とはレベルが違うんだよな。

985 :名無シネマさん:04/06/24 12:23 ID:oy8hV+/i
>984
あまりにもあんまりなので誰もつられないと思うよ。


986 :名無シネマさん:04/06/24 12:30 ID:7VMUU/Ba
年齢の事ばかり言うのは
そこしか突っ込みどころがないから。

要するにこう言う話だろ?


「天然パーマの監督が嫌いだ!」





987 :名無シネマさん:04/06/24 19:41 ID:Vm1sF7pI
>>982-983
必死なのは ぼーや おまえだよ。w厨。

988 :名無シネマさん:04/06/24 19:41 ID:Y8mCWsWc
30代・40代のハッスルハッスルー!

よーし、若者に混じっておじさん誤魔化しちゃうぞー

クッサタミカンだぞー

若者も道連れにしちゃうぞー

裸は勘弁ーもう

ビール腹だぞーーーw

989 :名無シネマさん:04/06/24 20:14 ID:IiCeZzCB
自主映画やってることそのものが世間的に
既に痛い行為だってことに気づいていないのよ

ガキは

990 :名無シネマさん:04/06/24 21:09 ID:cD/SYvE+
>>988
今度はテンション上がって得意の1行空けか?青二才。
また専用スレ作って欲しいのか?

991 :名無シネマさん:04/06/24 21:18 ID:Y8mCWsWc


ギッャハハハハハハハ


なんじゃ、そりゃ。ププ

勝手に作れ。ハゲ便器。

前に作った奴どーなったのは?ん?

あんまうんこ糞スレつくるなよ?wwwwwwwwwwww


ヘボ使い捨てスタッフよ プププ

992 :名無シネマさん:04/06/24 21:19 ID:Y8mCWsWc


つくってどーーーーすんの?プププ

激藁


ん?ほじほじ

ハナクソスタッフよ?クククク

993 :↑発言は撤回しますので許してください  :04/06/24 22:26 ID:CkGimscO
俺様 ど素人童貞の 青二才=粘着荒らし です。
 
あっ  経歴は40歳近いのに恥ずかしいんですけど無職ヒッキーです。
ついでにいうと女嫌いなので、たまに女禁とかほざいてます。
でもそれは、ぶっちゃけ女と付き合ったことないし、優しくされたことがないからなんです罠。(自分で激笑w スマソ)
それに最近逝き付けの風俗で毎回指名してる娘が冷たくなっちゃって、つい・・・  肉便器の癖になめやがって・・・   あ  す、すいません すいません
 
いっとくが、俺様は、君たちパシリスタッフとは違うぞ。
1000本くらい脳内作品があるからな。 ちなみに DVで撮影しても映画ではありません、ビデオです。これ常識。 脳内最強。 これ定説。

↑なんかおかしいこといってますか? みんなでギャハハハ とかプ とか クク とか笑わないで下さいね。池沼じゃないんだし。
あと、語尾にかならず w を付けるのはやめようね。頭悪そうだから。
改行しすぎるのも、田舎者みたーい。 
僕のいう事わかる?

それはともかく、ちょっとこのスレのみなさんに聞いて欲しいことがあります。

いままでずっとこのスレを荒らしてきてごめんなさい。(漫喫のPCで必死にジサクジエンしてたのも僕です)
本当はさびしかっただけなんです。 素直になれない ただの人格障害者なんです。
なんか もう、こんな情けない僕を放置しないで、マジレスして釣られた方、煽りに付き合っていただいた心温かい方、本当に申し訳ありませんでした。
もうしません。 

というか、おわびにこれからPCの電源切って、ささっと 氏のうとおもいます。
どうせ、俺様なんて生きてる資格も価値もないんですから。
低脳だし。(自分で激笑w スマソ)

おねがいですから、とめないで下さい。 ぜったい思い直しませんから。 ほんとにほんとですよ。 まじですからね これは。

↑脅しとかはったりじゃないですよ。 なぐさめたってムリですよ。 もう決めたんですから。
もう一回いいますけど PS切って

994 :名無シネマさん:04/06/24 22:38 ID:Y8mCWsWc


キッャハハハハハハハハ


それおまえのことか?wwwwwwwwwwwwwww


なんか、俺様のおかげでいかれてきているお馬鹿じゃん。多数。激藁

世は満足じゃwwwwwww


おい、もう遊びに出かけるから

へぼスタッフよ。つかえねー役者たちの飯買って来い。ほれ。ババ豚メススタッフw

995 :名無シネマさん:04/06/24 22:48 ID:cD/SYvE+
脳内ムービーは今日も大入り上映中か?カス。
タイトルは「wに恋して叩きマクリ」だろ?

996 :名無シネマさん:04/06/24 23:13 ID:TbSH65MP
こんなスレはじめて見た

997 :名無シネマさん:04/06/24 23:24 ID:SmJrZCjv
香ばしいを通り越して腐敗が進行してるな、このスレ

998 :名無シネマさん:04/06/24 23:57 ID:7VMUU/Ba
part15に続く...

999 :名無シネマさん:04/06/25 00:37 ID:a0vjEnPf
嘆かわしい…

1000 :名無シネマさん:04/06/25 00:43 ID:vWS5kpsd
1000げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)