5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風神の門2

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 09:52:07 ID:H5I2KosN
自由、冒険、そして恋を求めて、戦国の世を駆けめぐる若き忍者たち──
彼らの熱い青春群像を描いた、司馬遼太郎原作の戦国ハードロマン <風神の門>
1980年4月9日〜10月1日、NHK総合にて放映。

2005年6月1日〜7月1日、時代劇専門チャンネルにて絶賛再放送中!
ttp://www.jidaigeki.com/special/0506_2/index.html

■出演
霧隠才蔵 三浦浩一
  お国 小野みゆき
獅子王院 磯部勉
  青子 樋口可南子

■前スレ
NHK 風神の門
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1040028013/

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 10:11:06 ID:???
>>1乙

3 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 11:02:13 ID:???
>>1
つ「見せかけの友情」

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 12:34:58 ID:???
>>1

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 14:13:19 ID:??? ?#
>>1 乙鰈 あやうくたてるところだったよ

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 17:02:46 ID:???
菊亭大納言の三の姫は実際には大奥に何年いたのだろうか?
入ってすぐくらいに将軍様は死ぬよね。帰って来れそうだけど
次の奴にも仕えたのかな。ググっても出てこない。
図書館で調べないと無理か。

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 17:20:08 ID:???
>>6
メール欄

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 18:23:05 ID:???
>>7
馬鹿ですか?

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 18:27:22 ID:???
初放映時にドップリはまり
再放送時の中抜きに憤激し
以来二十余年
もう見ることはできないだろうと諦めていた。

その「風神の門」をまた拝める日が来ようとは……

あと一週間
結末に向けて悔いを残さず視聴するとしよう。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 20:38:32 ID:EMvlD77F
しかし前レス200〜300位でゆっくりしていた頃には
まさか発言が1000を越し次のスレが立つなんて思いもしなかった。

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 21:53:13 ID:???
再放送のたまものですな

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 22:00:20 ID:???
しかし,こんなに自分と同様に再放送を待っていた人がいるとは思わなかったよ。
獅子王院が好きなんていう自分は変わってるのかと思ってた。

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 22:23:21 ID:???
>>12
いやいや、当時から獅子王院の人気は、才蔵とタメ以上だったと思われですよ。
女性ではもちろん青子が高評価で、お国派の私は肩身が狭かったものです。

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 22:36:40 ID:???
隠岐殿が好き

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 22:49:48 ID:???
耳次の女房dayoな、やっぱり。
「アンタにさえ逢わなけりゃこんな事にならなかったんだよ〜〜〜!!」


16 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 23:00:54 ID:???
隠岐殿ってすげーよな。相手の刀を奪って即殺だぜ。
佐助たちに任せず、自分が最前線に出て活動した方がよかったんじゃまいか。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 23:04:41 ID:???
奥の手ですよ、殿方から身を守るための

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 23:24:15 ID:???
最終回はせつね〜な・・・獅子と青姫


19 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/25(土) 23:41:20 ID:???
>>前スレ994
三浦浩一出演のドラマなら、「野々村病院物語」はある意味必見

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:12:57 ID:???
野々村病院は今スカパーで放送してるんですか?

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:26:47 ID:???
>20
残念だけれどやっていない。
風神の門終了直後に始まった番組で、お国も共演していて、
風神をなぞるような結末?に思わずニヤリとしてしまったよ。

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:27:45 ID:3IAE0XyR
三浦浩一なら,東山紀之が沖田総司役で主演の「新選組」の
山南敬介役が必見だと思う(うちの近所のレンタルビデオ屋
には置いてある)。
明里との悲恋等々,かなりおいしい役。
主人公の理解者でものごっついいい人なのに,悲劇的な最期を
むかえるんだよな。
新選組!の堺雅人の山南敬介を見るまでは,マイベスト山南は
この人だった。

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:43:09 ID:???
小さい頃にリアルタイムで見ていたので、人形劇「真田十勇士」と記憶が
ごっちゃになってるw
例えば、才蔵が隠岐殿の所に乗り込む(第二回かな?)シーンで
隠岐殿が素性を知られたからには生きて寺を出られないと言うところ。
ドラマでは、才蔵が「この世に儂を斬れる奴がいるとは思えんが」という
主旨のセリフだったけど、脳内記憶では「この世で儂と五分に渡り合える
忍びは甲賀の猿飛くらいだ」でした。
時専の放送見てると、新たな発見があって良いです。
しかし、青子と梅ケ枝の珍道中は面白くて可愛いな

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:43:33 ID:???
>>21
コーヒーだの鯛焼きだのボケかましてましたね >お国
そういや野々村病院にはあざみも出ていたね

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:51:32 ID:???
明里/松原千明
が自分的にもにょるけど、見てみたい。

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 00:54:33 ID:???
>19
ケーブルしてる漏れはファミ劇とネコにリクエストしましたよ。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 01:04:08 ID:???
梅ヶ枝って…青子と懇意になった時点で「商い」を止めて青子の侍女にでも
なればいいのに…と思ってたんだけど、旅から帰っても相変わらず「商い」
に精を出していた。それが疑問だったんだけど、この前の二人の遣り取りで
やっと、その疑問が解決した。

梅ヶ枝「あなたは別として、人間…遊んで生きてゆくってゆう事に慣れてない
     んですよね」
青 子「ほお〜〜」

「商い」は他にも色々とあるとは思うが、梅ヶ枝は己の「商い」を卑下してはい
ないどころか当たり前のように思っており、基本的に接客業が好きなようだ。
ある意味、菩薩のような女性なのかも知れん。

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 01:55:20 ID:???
だけど,この時代の「商い」は,病気うつされたりするからな。
命がけのこわい商売だよ。

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 07:48:15 ID:???
現代の「商い」も病気うつされるけどね

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 09:52:32 ID:???
スカパーで始まったので前スレを読んでみたら、最初の方に山崎渉とかいて笑った

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 11:06:01 ID:???
登場人物が誰かにかかわらず、相手のセリフに「はい?」と返すことが多い希ガス
脚本のクセかな
才蔵が「はい?」と言うのがなんだかかわいい

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 12:21:00 ID:jGVEyta+
その「はい?」の一言。
短いだけに逆に役者の力量がわかる気がする。
獅子は同じ「はい」でもいろいろ使い分けていてさすがと感じる。

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 13:43:09 ID:???
>21
それって、
実は野々村病院に敵対する病院から送り込まれてきた看護士・お国は医師免許も持っていて、
医師・三浦才蔵
 「君が医師だということはわかっていた。最初に出会った時、
  あの事故現場でいっしょに被害者の治療をした時に、わかった」
看護士・小野お国
 「それだけではありません!」
…とか?

度重なる妨害がある大病院のしわざだと知り、その医院長に詰め寄る医師・三浦才蔵に、
看護士・小野お国
 「父です! 医院長は私の父なんです!」
医師・三浦才蔵
 「!!」
とか?

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 14:13:48 ID:???
ネタはいいがネタバレはすんな。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 15:13:58 ID:???
>>前スレ994
「真田太平記」の滝川三九郎
>>24
ほおじろも出てたし、ゲストで東田市之介殿も出てた。
カステラにキャベツってもの忘れられない。

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 15:55:44 ID:???
>>35
カステラで思い出した、鯛焼きじゃなくてどら焼きだ
「独身の男の人は栄養が偏りますから」とか言うんだよね >キャベツ
マグサと言われてキレるお国、いやさ原藤敏江だ
で才蔵が坂井田一平

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 17:36:59 ID:???
動天だっけか?
北大路欣也が商人の役で幕末を舞台にした映画のやつ
あれで三浦浩一が拷問で殺されるのは切なかった

38 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 17:58:17 ID:???
前スレ994です
皆さんありがとうございます。
こんなにカッコいい人がいたのかと驚いて友人に熱く語ったら
「テレビショッピングの人?」と返されたので
今は様変わりなさっているのかと。
お勧めのもの今度見てみます!

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 20:50:07 ID:???
>>38
三浦浩一なら今,大河ドラマに出ているよ。
今日のは出てなかったけど前回は出ていた。
清盛の弟の平頼盛役。
源平話じゃそこそこ重要な役だから今後も出てくるよ。
ちなみに今年の大河は風神の門と同じく金子成人脚本。


40 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 21:57:19 ID:???
>39
さんくすどす。
初めて時代劇なるものを見たクチなので。
今もカッコいいといいな。来週から見ます!

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 22:29:50 ID:???
風神が終わった直後だと思うが
小野みゆきが御宿かわせみ(旧版)にゲスト出演したことがあった。
上半身モロ出し(といっても画面は背中)で山口祟の畝さんを誘惑していた。

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 05:35:48 ID:???
>>40
ごめんよ。前回が頼盛最大の見せ場で,かつ,最後の出番だった可能性もある。
平家の都落ちに同行せず鎌倉へ行っちゃったので,今後出てこない可能性もあるよ。



43 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 11:56:50 ID:???
大阪冬の陣は1話でほぼ終りかな

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 16:43:23 ID:???
国崩しキター

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 16:56:33 ID:G3zeYVGV
青子が一番光ってるな。
脚本家も動かしやすいのか?

演出とか作り方とかこの番組は小中学生対象の時代劇っぽく思える。

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 17:21:39 ID:???
弾一発にも家紋を入れているのか。
貧乏性なんだな。

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 19:30:16 ID:???
CLの試合を観てたとき、バイエルンミュンヘンのホームで ボールにマジックでFCBと書いてあった
金の葵よりせこかったです

スレ違いsage

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 19:45:24 ID:???
梅ケ枝にまで銃を持たすとは。
人材不足なのか真田丸w。

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 21:23:15 ID:???
梅ケ枝や桂木は、ドラマ内では真田十勇士なのだ。
才蔵、佐助、晴海、小助、お国、梅ケ枝
桂木、菊千代、隠岐殿、孫八(途中で死んだが)
なんとか十人ですw

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 21:51:24 ID:Vr3PNAOW
>45
しかし東映時代劇の黄金時代を映画館で楽しんでいた
ウチの大正生まれの年寄りもこのドラマの大ファンでしたなぁ

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 22:13:03 ID:???
今日のは…ドリフのコントか?

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 22:24:01 ID:???
お国明るくなったね

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 22:44:27 ID:???
青子がむかつくんですけど

54 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 22:44:57 ID:??? ?#
泣いた〜!

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 23:11:53 ID:roYnnAIS
むかつく人もいるが、青子の「どっちがわらいだすかな。」
には、思わずふきだした。ヒロインじやなくて、ギャグメーカー
だよ、彼女。

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 23:39:18 ID:???
お国太左右衛門age

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 23:48:02 ID:???
影の薄くなってきた佐助たんハァハァage
がんばれ佐助、

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 23:53:16 ID:???
>>52
親父公認で間者を辞任できたからな。
父親とはいえ甘いぞ俊岳・・・と思ったが、お役御免目前で潮時と見たか。
この場の佐藤慶の演技はよかった。
これまで封印されていた「父上」という呼びかけも。

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 23:59:24 ID:???
これだけスケールのデカイ話を
あそこまで縮尺出来るNHKの技術は逆に凄いな。
舞台演劇かよ。


60 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:06:01 ID:???
獅子のクシャミが犬っぽくてワロタ

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:20:27 ID:???
「おすわり」だからな。獅子の下僕体質も極まった感あり

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:21:22 ID:???
隠岐殿って人気無いの?
青子も可愛いけど、当時の多岐川裕美の美しさも良いなあ。
原作通り、才蔵と隠岐殿でも良かったんじゃない?

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:30:19 ID:???
>>50
東映のノリと近いからじゃね?
大映じゃ無理。

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:33:53 ID:???
ブログ巡りしてて、お国がデビルマンだったことを思い出した。

65 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:36:56 ID:???
>>64
ほわ〜〜〜〜ん

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:38:48 ID:AhpvPf8K
>>51
才蔵と獅子が同時に青子の部屋を出て行くシーン、
志村けんと沢田研二の鏡コントを思い出した。

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:40:28 ID:???
才蔵にいじくり倒されるお国たんハァハァ

…はともかくとして
お国は原作でも「いつも暗い所で泣いている」とか表現されていたと思うが
今回のふっ切れた明るさが私めには喜ばしかったでござるよ
…このままじゃ終わらないんだろうけどさ

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 00:48:11 ID:???
>61

下僕下僕下僕……。ハァハァ

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 01:18:13 ID:???
ところであの折り鶴は誰が置いていったの?
青子たんの横で才蔵と獅子の2人はせっせと折り紙してたの?

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 01:21:41 ID:???
砲弾に指を差し込む穴が…

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 01:51:54 ID:/c8/jUcJ
ラスト、才蔵は砲弾を下手投げで転がしはしないかとドキドキした。

青姫が才蔵と獅子王院の間で泣くシーンで自分も思わず涙してしまった。

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 05:09:35 ID:EbIkejZt
>70穴隠しの葵の紋と思ったが

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 09:35:48 ID:???
笑った!(≧▽≦)
泣いた!(;ー;)
萌えた!(*^▽^*)

…ところで、
俊岳はなんであんなに簡単にお国を許したの?
それともその後の刺客は獅子の独断じゃなくて俊岳が命じたのかな?

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:04:07 ID:???
あんなにぶちゃいくな淀殿もなかなかいないな

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:49:17 ID:WZC6J73w
たこ八郎の演技に感動しました
泣ける話でした

76 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:51:20 ID:???
夜なんだから当時の鉄砲なんて当たるわけないだろうとか、
転がった挙句に割れて旗がでるってどんなオモシロ砲弾やねんとか、
なんか才蔵に感化されたのかお国まで馬鹿っぽくなってきたぞとか、
ツッコミどころは際限がないが、今日も面白かったよ。あと数話かぁ・・・。

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:51:23 ID:???
淀殿じゃなく大蔵卿の局ですよ

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:56:51 ID:???
若武者お国太左右衛門ハァハァ…

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 10:58:44 ID:???
甲賀忍者隊 佐助を除いて全滅

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 12:25:38 ID:???
獅子王院 今回は甲賀忍者全滅させ、任務大成功!

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 12:49:29 ID:???
今さあ、トシマツの番宣やってるやん。
風神の門も始まる前に番宣あったんだよね〜。
見たかったなぁ


82 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 13:21:46 ID:???
時専chの新番組宣伝サイトにこんなのあったんだけどさー、
ttp://www.jidaigeki.com/prog/105718.html

>才蔵が「専守防衛型〈相手から攻撃を受けない限り自分から
>攻撃をしかけることはなく、また過剰防衛はしない〉」

まあこれはいいかな

>獅子王院が「索敵撃滅型〈目的のためには手段を選ばず、
>任務を冷酷非情に遂行する〉」

「冷酷非情に遂行」してないだろお前…

>猿飛佐助が「集団安全保障型〈多人数で組織的に行動。
>個々の能力は普通でも、団結して事にあたると飛躍的な力を発揮する〉」

「飛躍的な力を発揮」してるか…?

この〈〉で囲まれた部分が放送中番組宣伝サイトから消えてる…。
やっぱ時専でも違うなあって思ったのかな〜w

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 13:27:51 ID:???
だんだん子供騙し的な感じになってきたなぁ。
まぁ自分は子供の頃にワクワクドキドキ興奮しながら見てた訳だが。

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 13:39:24 ID:tMelqQse
>82
放送開始の頃、グラフNHK80年5月号に発表してあった文章を
そのまま時専が載せただけ
途中からこういう路線になるとはNHKも思っていたかどうか

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 17:05:40 ID:???
森繁久弥のごとく、ばあさんだけ残ったか

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 18:52:08 ID:???
>>82
>本作最大の見どころはリアリティを追求した息づまる忍者戦。忍者の肉体的能力
>(ジャンプ力・走力)はオリンピックの世界記録保持者の能力が限度とし、従来の
>忍者物にあるような荒唐無稽な表現を排して出来る限りの科学的根拠をもたせた
>迫真の殺陣・忍術描写がなされている。

 追われた才蔵と佐助がドロンと突然消える荒唐無稽な表現を何度も見たし
着物を広げた程度の翼面積の全然足りないハングライダーに二人も乗っていたり
と科学的根拠が全然ない忍術描写が…

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 21:25:57 ID:???
↑それは言うな〜!

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 22:04:16 ID:???
まあ、原作では幻術というか催眠術を多用していた印象がある
才蔵の忍術を(特に大坂冬の陣の回ね)傘とか小道具を使って
一応科学的な裏付けはあるけどねw

89 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 22:04:35 ID:vKlySdAj
司馬御大より立川文庫に近いのかも。
でもそんなところが好きだ。

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 22:08:25 ID:???
甲賀クオリティ低すぎ

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 22:20:56 ID:???
>>89
まぁ猿飛佐助や霧隠才蔵はそもそも立川文庫のキャラだしな。

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:03:01 ID:???
才蔵ら3人のズレぶりが気になる

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:05:57 ID:???
才蔵はローラースケート使ってたのか?

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:22:43 ID:???
こんなことするぐらいなら・・・もう一回、もう一回
家康狙えyo〜!!

95 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:41:17 ID:???
命令違反のあげく大失敗の佐助
甲賀一族のお涙頂戴劇
才蔵・菊千代・お国の空しいはしゃぎっぷり

はぁ〜テンション下がっちまうぜ
まあ来るべきものが来る明日に注目だ

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:59:18 ID:???
今は亡きたこ八郎の公開スパーリングにチョト感動 いや感動ってほどでもないがチョト得した気分

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 00:59:36 ID:???
>80
でも忍びのくせに鉄砲隊使うのって反則じゃ…
忍びの鉄砲隊じゃないみたいだし

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 01:02:44 ID:???
ラスト3回というのに盛り上がらんのう。
目玉は明日(てか今日)であとはダメ?

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 06:19:35 ID:???
今まで再放送されなかった理由が回を重ねる度にわかってきた

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 07:36:14 ID:/GNcoLa0
やはり三河万歳(←意味からすると漫才よりこっちの漢字?)&家康狙撃がピークだったのか?

馬鹿なふりして砲身を覗き込んだ目的が砲弾の大きさを測るためだったのには感心した。
あの幟の大きさだと真田丸から肉眼で見えないだろうと思ったけど。

お国の笑顔がたくさん観られるようになったのに残す所あと三話…。
昨日は無邪気に才蔵に飛びついてたねえ。

派手な動きは見せないが寺田農as板倉が一番怖いと思うのは私だけ?

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 10:03:01 ID:TDL1tb3i
キタ―――――(゚∀゚)―――――!!!

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 10:48:30 ID:??? ?#
獅子王院が忍者ぽくない服きてる

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 11:01:56 ID:???
この額の傷は天下御免の向こう傷!パッ

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 11:27:05 ID:???
泣いても笑ってもあと、2話!

105 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 11:39:41 ID:???
終わったとたんに大雨で受信出来なくなった。
今さらだが空梅雨で有り難かったなぁ…

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 12:04:41 ID:???
6月の放送で良かったね。
これが台風の季節なら
何度「受信出来ません」状態になるか・・・

107 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 12:14:22 ID:???
今日のはけっこう見所あったね

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 14:15:25 ID:???
娘なら許すんだな才蔵。
情婦なら許さないくせにw。

109 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 16:10:12 ID:???
だ、だめだ〜!
気になって仕事にならない〜

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 16:15:41 ID:???
伊丹十三ってこういう「基本的にアタマ悪いんだけど、小ざかしい
お殿さま」やらせたら、ほんと日本一だよね。
国盗りの義昭→風神の修理→峠の群像の吉良、と私の中では
すっかりこのイメージで定着。
あの小心者ぽい目の動きとか、もう絶品ですなw

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 16:30:17 ID:???
寺田農の板倉も実にハマってると思うんだよね。
結構最近まで「寺田農ってホントにイヤな人」だというイメージが抜けなかったよ(w

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 19:08:54 ID:???
豊臣を見限って徳川に付くのは商人としては当然の判断ですね
むしろこのときまで豊臣に付いていた事を誉めてやらねば

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 19:54:16 ID:???
昨日のを見て森川正太って結構いい声してんだなとおもた。

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 19:58:26 ID:???
歴史からうかがい知れる所によると、そもそも商人達には、
豊臣と心中せにゃならんほど、豊臣に恩があった訳ではないという事のようだな。

徳川が商人を弾圧したわけでもなし、むしろ商人にも大きな顔のきいた
千利休を殺したりして、秀吉自ら商人にそっぽを向かれたと言えるだろう。誰を責めようもない。

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 20:44:08 ID:???
>>111
ムスカの中の人だしなあ

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 21:05:46 ID:???
そーなの?>ムスカ

117 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 21:25:17 ID:???
ムスカは家なんとかさんじゃない?

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 22:13:41 ID:???
「久しいのう! 俊岳どの!」

うわー、これは流行ったなー学校で。
なつかすぃぃ。

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 22:29:58 ID:???
隠岐殿に才蔵を手伝って俊岳を打てといわれたお国は渡り廊下で何かを決意する。
その庭先で梅の木が雪にふるえている。
そして諏訪の青子もまた雪景色の中に。
お国は自ら動き己の運命を動かした。
そして梅の木も厳しい季節を耐えて花を咲かせ、お国はその美しさに心からの笑顔を見せる。
一方青子は己の運命を知らず、外からもたらされた貝殻に寂しげに想いをはせる。

このコントラストがすごくよかった。



120 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 22:33:06 ID:???
同時期にやってた向田邦子の『幸福』最近DVDで見たんだけど、
竹脇無我が冴えない工員のあんちゃん役(主役)。
切れ者の幸村とは対称的で、役者として懐の深さを感じたよ。
ただ無口で(可笑しいくらい台詞が少ないw)、なぜか女に
モテてしまうあたりは共通点か?
ああ〜、いよいよ明日でお別れなのねーー。

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 22:49:15 ID:???
さすが今回面白かったな
明日が楽しみ

122 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:00:27 ID:???
寺田農は映画「真田幸村の謀略」で霧隠才蔵を演じており
家康の首を狙っていた。そして獲った首は影武者だった…

123 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:15:32 ID:???
ムスカとドーラおばさまが出てるんだね

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:17:02 ID:???
お国最大の見せ場だったわけだが、前歴がバレても大坂にとどまるってのは展開が甘い!
ここはいったん才蔵のもとを去らせて、絶望のどん底に突き落とすのが
お国のキャラ的には王道ってもんだろう!

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:17:18 ID:???
>>122
そうそう。寺田演じる霧隠は幸村の腹心というか、十勇士の中で唯一
最初から幸村に仕えているという設定でしたね。
後の面子は後から仲間になっていくのだけど

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:20:44 ID:???
寺田農って「踊るさんま御殿」のオドオドした人じゃないの?
「若いときはシャキッとしてたなあ」なんて、今日まで思ってたよ。
なんだっけ?あの人、秋山なんとかだったと思ったんだけど、
あの人じゃないの?
ああ〜〜確かに獅子王殷の声はドッカのアニメで聞いてるんだよ、
かなり頻繁に。うわ〜〜、ムスカじゃないのか、誰だろう?
あの、マイクに何のエフェクトもかけずに
ボソっと来る声、知ってるよ。何のキャラだっけなあ、広川太一郎
にも似てるから、わかんないよ。

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:28:55 ID:???
恐らく秋野太作と混同してるね
寺田と秋山って時点で違う人だと思えよな


128 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:33:19 ID:???
獅子殿はちょうど今現在放映中の「魔法戦隊マジレンジャー」で、
敵の幹部、魔道騎士ウルザードの声を担当されているな。
いわゆるライバル系、あるいは主人公達の父親か?とも言われている重要人物なので、
主人公達と同様に人間の姿で出てきてもらいたいものだ。
その時は、是非磯部氏本人が演じて欲しいものである。

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:52:47 ID:???
>>124
お国萌えの自分にとっては、そんな哀しい結末には耐えられないよ・・・

130 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:03:33 ID:riS7VxYD
大野修理はいままで見た中で一番頭が悪い。
こんなんでいいのか?大蔵卿局もなんじゃそらって感じ、
隠岐殿と血が繋がっているの設定ってのが違和感ありすぎ。

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:17:11 ID:???
仕方がないだろう、大野修理も大蔵卿局も大坂城の有力者。
歴史上やった事もやった結果も頭の悪い事この上ないのだから、
馬鹿に描写する以外に方法がないだろう、と。

むしろ隠岐殿が想像上の(ry

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:21:58 ID:???
皆さん孫八のこともたまには思い出してあげてくださいね
……(´д⊂)

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:22:35 ID:riS7VxYD
確かにな、案外これが真実に近かったりして、
これ以外のは実は無理して美化してるのかもと思ったよ。
話は変わるが今日の青子はいつもと違ってシリアスだった、
やっと状況が理解できたって感じ。

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:35:05 ID:???
>>129
いや、あくまで「いったん」ですよ。その後に大どんでん返しが来る前提で。
つーか漏れ自身お国萌えなんでw

大坂冬の陣が始まり、お国に任務終了・引き上げを命じる俊岳。
しかしお国は才蔵と離れがたく動こうとしない。
業を煮やした俊岳は、獅子に命じてお国が間者だという噂を流させる。
まずい空気を察したお国は、やむなく城を出ることを決意。
最後に何とか才蔵と話す機会を得るが、どうしても真実を告白できない。
折からの戦闘で離ればなれとなり、お国は悔いを残したまま大坂を去る。

とかいう展開を以前に予想(つか妄想)してたんだけどなー

135 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:35:37 ID:???
>>132
青子を小屋で襲おうとして獅子王院に殺されたやつだっけ?

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:41:44 ID:???
>>135 ナイスボケ!

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 00:53:15 ID:???
サブタイが「女忍者無情」だったから
ひょとして、お国アボンなのかと
ハラハラしながら見てた・・・

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 01:19:33 ID:???
お国さんよーあんまり目を剥かないでくれよー
怖いんだよー

139 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 02:10:02 ID:???
ああ、そういや獅子って、映画ビバップのヴィンセントなんだなあ…

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 02:18:18 ID:???
>>137情けありまくってたけどな

141 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 10:30:37 ID:???
>134
漏れの妄想は…(以下、チラシの裏なので興味ない香具師はスルーしてくれ)

川辺ですべてを告白したお国は、もう大坂には戻れない、才蔵のそばにもいられないといって俊岳の元へ。
大阪冬の陣が終わり、才蔵は旅立つ。
隠居を許され城を出た俊岳とお国は小さな庵を建て、静かに暮らしている。
そこに現れた才蔵。驚くお国。
庵に招かれた才蔵は、俊岳と酒を酌み交わす。
「お国どのを嫁にもらいたい」
固まるお国。(銚子とか取り落とすw)
委細承知といった様子の俊岳。
旅立つ二人。見送る俊岳。
-完-

求婚のあと、ごねる(というか、ふさわしくないとか言い出す)お国があっても萌えるかもw

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 11:09:13 ID:???
>108
普通誰でも許さないんじゃない?<情婦
てか誰のこと?


143 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 11:14:12 ID:???
>>142
原作参照のこと。

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 11:14:55 ID:???
>>142
多分、小説版の事。
小説では、お国は関東の諜者小幡勘兵衛の情婦。
基本的に才蔵はお国が関東のスパイだと見抜いてからは避けぎみだったが、
最終的に「とっととダンナの所へ帰るんだな」で放逐した。
んで自分は隠岐殿連れて大阪城から脱出した。

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 11:30:17 ID:???
原作では才蔵はお国に一番惚れてた。
間者とバレた後に姿を現した時も才蔵はかなり揺れてたよね。
でも小幡勘兵衛の情婦と分かった途端、見放した。
あれって間者がどうこうより、心底惚れてた相手が
他の男の情婦だったから、という怒りではないかと思う。
あれが司馬じゃなく池波正太郎作だったら、何だかんだ言っても
お国を許す設定にした気がする。
その後隠岐殿を連れ出したのも何だか蛇足っぽい気がしたよ。

つか原作話スレ違いでスマソ。
自分はやっぱりドラマの設定が一番萌えるw。

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 11:33:25 ID:???
原作では勃起殿の方がヒロインだったのか。

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 12:13:51 ID:???
お国が、明るく生きている他の女性と雰囲気が違う、という書き方はされていたが、
別に一番惚れているという描写は小説には無いと感じたな。

青子だって真剣に案じていたし、積極的な小若にも苦笑しながらも相手をしていた。
才蔵はいろんな女性に好かれるが、そのたびに結構一途に応えている。
その代わり、別れた後に心を残さない。
お国も例外でない、というだけに見えたな。
隠岐殿だけは最初の出会いからずっと他の女性とは違うんだ、という演出を
されていたからあのラストは自然なものだろう。

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 13:11:20 ID:???
今日は見所だらけの回だった。

「全ての花でございます」は伏線だったんだなあ。

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 14:52:51 ID:???
>>147
そうか、自分は才蔵はお国に一番心を動かされてるんだなと思ったけど
(そんな描写が多かったと思うんだが)
ドラマの方を最初に見ちゃったからそんな印象を受けたのかな。

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 16:53:37 ID:KEgHcGOl
今日も泣けました
>>149
これドラマ版だから、そのまま受け止めても良いと思うよ

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 17:51:57 ID:VKVI5z7F
>>119
瑣末な事ですが、「大阪の西」で「〜浜」って青子が言ってたから
諏訪じゃなくて、兵庫県・須磨浜の須磨ではないかと。

152 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 19:33:32 ID:???
前スレもう落ちたんだね。後で読もうと思ってたら
保存してなかった。orz

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 19:56:44 ID:???
治作の船・・・中から助左や五右衛門が出てくるんじゃ
ないかとオモタよw
確認してないけど昨日の堀を埋めるシーンも、なぁんか
見覚えあった気がするんですけど(黄金の日日)。

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 20:15:15 ID:???
それぞれの別れが切なくてたまらなかったよ。
カップルじゃないけれど、佐助の「首!首!」も泣けた。
明日はまた青姫と獅子王院に泣かされるんだなぁ・・・

155 :142:2005/06/30(木) 20:42:56 ID:???
原作のこと教えてくれてありがとう、みんな。

そうだったのか…。
お国と才蔵がくっつかないんじゃイヤだから原作読むの避けてたんだけど、
ドラマ見てて原作ではここはどーなってだろとかあそこはどーなんだとか、
どーにも気になってしょうがない。
ここでいちいち聞くわけにもいかないし、割り切って読んでみようと思ったのに…
んーどうしよう。

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 21:49:41 ID:KEgHcGOl
明日で最後だし、そんなに迷うなら本買いな


157 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 21:59:10 ID:???
ま、小説のお国はちょっと割を食っているかな。大勢いる女の一人に過ぎん。
そもそも小説は才蔵の魅力全開、という内容だから、才蔵だけに注目すればよろしいかな。
司馬先生の忍者ドラマとしては全く正しい形だと思われる。

隠岐殿は気丈な女ボスが才蔵の前でだけあどけない顔を見せるという、
別方向に破壊力抜群のキャラ造形ではあるんだが、な。

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 22:11:53 ID:???
晴海殿は軍事的に役にたっていたのか、
最後まで分からなかった・・・。

そしてみんながご婦人と別れを惜しんでいる時に
一人だけそういう縁がない穴山小助・・・。

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 22:23:35 ID:???
>>158
穴山小助は幸村のお稚児さんだから… 名前も穴ry

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 22:52:38 ID:???
夜の部オワタ。明日はいよいよ最終回か (´・ω・`)
過去ログによると皆さん最終回絶賛しとるので初見組の自分としてはさぁどうなるかと楽しみだ。

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 22:59:11 ID:???
>>158
原作でも才蔵にクズ呼ばわりされていたような(面と向かってではなく)。
しかし、団しん也とか小野ヤスシとか…キャスティングが妙なんだよな。

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 23:54:32 ID:ISxrrAnJ
明日が終わるとまた見る物がなくなる、
トシ&マツじゃ萌えない。

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 23:59:24 ID:???
>153
お国にやけすぎ。
才蔵につられてる。
ヒト斬る時は真剣に。

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:01:56 ID:???
>>160
先の展開を知らなければ感動するかもしれんが、
こことかで知っちゃってるとどうかなぁ

それにしても「お客様の声」とかでかなり絶賛されてるし、
こんなに受けるのだったら俳優インタビューとか欲しかったな

165 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:12:29 ID:???
初見組です。
お約束かもしれませんが獅子王院と青子のやり取りに涙。
青子の「海などないと思うことにした」→「海に連れて行ってくれ」
の心情の変化がたまらん。
獅子王院よ。さらっていってしまえよ。しないんだろうけど。
一生後悔するからやっとけ!とかこぶし握ってしまった。

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:15:47 ID:???
>163
才蔵と一緒なら人斬りもまた楽し・・・ってとこでしょうかw

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:26:29 ID:???
「何とかなるだろう」
「何とかとは?」
「いろいろ…誰かの所へ行くとか」
「どなたの?」
「いや…だから…」

お国さん怒濤のがぶり寄り

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:35:33 ID:???
「風雲!真田幸村」(主演:北大路欣也)に三浦才蔵さまが出てるんですか?
「お客様の声」に書いてあったんですけど。

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:39:43 ID:???
「才蔵さま!」
「?」
「わたくしもお供を!」
「いや」
「ぜひっ!!」
「…うん」

才蔵びびってるしw

170 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:48:30 ID:???
>168
出てます。

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 00:53:29 ID:???
えっ!
それって三浦浩一氏が才蔵役でってことですか?

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 01:00:23 ID:???
>171
そう。でもファミリー劇場でついこの間までやってたから、
時代劇専門チャンネルはやってくれるかどーか・・・。
それに内容も水戸黄門みたいな感じなので、
かなり風神の門とは違うよ。

173 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 01:08:33 ID:???
獅子王院乱心!!  ヽ(`Д´)ノ
嗚呼、青姫様が…   (ρД`)

http://tonden29.hp.infoseek.co.jp/tyabako/images/kanako03.jpg

174 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 02:05:19 ID:???
>151
そうなんです…。
誰もツッこんでくれなくてサミシカタヨ

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 02:08:34 ID:7b4o8GHC
>>153
船に乱入する場面、満面の笑みでしたよね。
目を疑うほどだったので、もう一度見て確認してしまいました。

晴海殿の特技の声色を使った見せ場も欲しかった。
いつもくだらない悪戯にしか使ってなかったので。

それにつけても、「すべての花でございます」。
いい台詞だ。

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 02:13:32 ID:???
「すべての花でございます!」を聞いた青子の動揺の表情の後、
「獅子・・・ここを発つ前にそなた、私を・・」と聞いて、
おおっ!抱いておくれ、かっ!?と思ってしまいましたw

「海に連れて行ってはくれぬか」だったわけだが。

177 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 02:25:26 ID:EXEa130z
みなさまのNHKがスクランブル化!?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120117024/l50

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 03:26:22 ID:???
風神の門売ってねえ…
新書も古書もどっちもない('A`)

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 03:58:05 ID:???
>>178
アマゾンはリストにあるが・・・あれって品切れなの?

180 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 09:20:04 ID:???
ついに今日、最終回!

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 09:39:38 ID:???
泣いても笑っても今日が最終回
実況は下のスレでしましょう

時代劇専門チャンネル
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1119205508/


182 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 09:46:35 ID:???
22時なら行ける。
みんなで最後をかざろうぜ!

>178
図書館。
わんさかあるぞ。

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 10:49:38 ID:???
うーむ獅子哀れ

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 10:49:40 ID:???
おわた。いい最終回だった。

野の花が泣ける。

185 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 10:55:43 ID:??? ?#
泣いた。いい最終回だった

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 10:58:09 ID:???
いい最終回だった。
青子は大奥で死ぬまで飼い殺しか
才蔵とお国はラブラブで一生楽しく過ごしたのだろうか
獅子はこの後どうしたのかのう

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 11:03:58 ID:???
感無量。
なんて言ったらいいか分からない。
欠点もあるがやっぱり風神の門は傑作。

188 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 11:19:03 ID:???
捨てられた子犬のような獅子王院がもう・・・たまらん

189 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 13:07:06 ID:uI8GsILq
獅子は予想していたとおりの展開だった、いや予想以上に惨めだった、
木の陰から才蔵とお国を見ているところなんかは泣けた。
最終回のその後が気になってしょうがない、
お国の尻に敷かれる才蔵とか、
商人になって大成功してウハウハな獅子王院とか。
なんてことはともかく、とにかく印象に残った最終回だった。

190 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 13:38:24 ID:???
商人になって成功しても獅子王院の心には隙間風が吹いてる気がする・・。
何も得られなかったのに犠牲にしてしまった青姫に対しての気持ちは、
別の事で成功しても癒されないだろうし。
青姫の「立派な侍になりますように」なんてやさしい気持ちが
余計にこれからの獅子王院にはつらいんじゃないかなあ。

俊岳も忍びは信用してなかったから、
結局、板倉の所に行こうが行くまいが、
獅子王院の運命は決まっていたんだな・・・。

かけおちしていたら?
追っ手によって悲惨な末路をたどるか
逃亡者ゆえに忍びの技を生かして生活を立てるわけにもいかず、
妹のようにまた餓死させちゃったりして・・・うわっ最悪。

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 13:44:51 ID:???
途中から気付いて見たから、第1話からもう一度再放送してほしいな.

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 13:54:55 ID:???
泣いたああ、獅子〜、青子〜、佐助〜!!!
獅子のイメージシーン、青子が深い海に沈んで行ってしまう
ところも悲しかった。
あと、お約束なんだろうが、みんなのフラッシュバック・・・佐助の
死ぬ直前の笑顔も泣けたよぉぉ。

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 13:59:11 ID:???
ラストの才蔵とお国を見る場面は
偶然山中で遭遇するという奇跡も考えづらいので
自分の意志で才蔵達を追ったんだろうけど
どういう気持ちが獅子にそんな行動を取らせたのだろうか?
もしそこにいたのが才蔵一人なら
見るだけじゃなく何かしたかったんだろうか?

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 14:23:16 ID:???
みんなのフラッシュバックを見ると
いつも「ああっ、もっといいシーンもあったのに」
と思ってしまう俺。

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 14:24:15 ID:+lJyE/yq
もはや戦時中でも、隠密行動でもないので、京都を出るために
普通に三条、山科、逢坂、と行ったら出くわしちゃった
のだろう、とずっと思っておりました。

196 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 14:30:59 ID:???
あのフラッシュバック、佐助だけ死ぬ場面なんだよな…
しかも何とも言えないいい笑顔をしている。

>>190
俊岳は最初の頃「あれは仕える事を知っている」と言っていたから
獅子王院が真面目に勤めてれば、使い捨てにはしなかったんじゃなかろうか。


197 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 15:29:52 ID:???
「あれは仕えることを知っている」というのは、
「あれは便利な道具だ」というような意味なのかな、と思いまして。
才蔵の事だとはいえ、虫ケラなんて言ってるし。
獅子王院にとってはずっと使ってもらっても、
士分取り立てにならなければ何の意味もないし。


198 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 16:12:47 ID:???
豊臣方についた人といい、獅子殿や青子といい、
「風神の門」って負け組の生き様みたいな話だねぇ

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 17:02:15 ID:???
負け組っていうか、若者が現実を受け入れていく過程を描いてんじゃないか
才蔵は何やってもそこそこ成功しそう

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)