5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今後、時代劇は本当に消滅してしまうのか?

1 :名無しでござる:02/07/18 01:05 ID:sVJdr3bJ
時代劇の低迷。放送本数の激減。
気になる時代劇の今後はどうなるのでしょうか?
時代劇ブームが巻き起こるのでしょうか?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 01:09 ID:p6gmluqv
若年層にも少ないながらも熱い時代劇ファンがいるから
数は減れど細々と永遠に続いていくと思うよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 01:11 ID:???
時代劇チャンネルに加入しる!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 01:12 ID:???
それを危惧してスーパー時代劇が誕生したんじゃない?
まぁ、スーパー歌舞伎だってあるくらいだし・・・。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 01:21 ID:ma9m6RLv
消滅する。子供が時代劇を見る機会がない。
だから子供が成長しても、見たこともない時代劇を制作しようと思わないだろう。


6 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/07/18 01:33 ID:???
     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
∋oノハヽo \ ((oノハヽo∈
 (  ^▽^)' ))(^▽^ )     新スレおめでとうございまーす♪
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(    ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(



      

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 11:54 ID:???
私も>>1さん同様、時代劇の将来を考えると夜も眠れません。
時代劇を未来につなげるため、何か時代劇関連の仕事にでもつけないものか…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 12:29 ID:DD/+mkHG
なぜか板一覧のおすすめに
ここ「時代劇」板が入ってました。

このスレのせいですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 12:36 ID:bZ5CbVgv
 ジャニ系のガキでも起用すれば、視聴率はかせげる
でも、茶髪、ピアスの、大将にもタメ口の武士ができあがるけどね。
 まあそれはそれでいいんじゃない?
 戦後の時代劇では、既婚者役の女優もお歯黒しなくなったし


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 12:37 ID:???
>>9 嫌な武士だな(w

ついでに10GET

11 :ぽっぷる:02/07/18 12:39 ID:pJOb/48H
水戸黄門は永遠に不滅です
テレビをつけてやっているとなんとなく見てしまう、しかしキャストが変わるとやっぱだめ・・・
再放送マンセー

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 12:43 ID:w0OIyuGi
だけど、子供向けヒーロー物は、結局時代劇のパターンを元にしているから
時代劇はなくなっても、そのエッセンスは残るでしょう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 17:16 ID:???
今の完成された「殺陣」を子供に見せてはいけないと思う。
若い世代は幼い頃から迫力あるはずの殺陣を「見飽き」てしまい、
折角の迫力も楽しめない大人になってしまいますからな。

まあ、見なれている分、要求度が高くて、
外国映画の拙い殺陣を笑って見られる子供たちがいるのも事実なんですが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 02:02 ID:???
悲観的かもしれないけど、定番(黄門・暴将etc)をのぞいて時代劇はなくなると思います。
結局、時代劇の趣旨が現代の価値観と合致してないのではないでしょうか?
生活様式の変化が原因で
日本人の中にある日本人らしさ(ある種の美徳)が失われているのでは。

それに、ロケに使えるような場所も乏しいと思います。
CG処理で電柱とか消すのかな?

俺も、時代劇は好きなんだけどなぁ...





15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 02:10 ID:2S/SenQp
>>14
盤嶽などで使われたロケ地にも電柱の影は忍び寄っています。
桂川の河川敷にも観光客用の駐車場が造成されてしまいました。
広沢池のまわりもずいぶん変わってしまいました。
かろうじて大覚寺は元のままですが池の蓮はもう無いし。
流れ橋もいつまであるか、さみしい限りですね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 06:42 ID:???
スーパー時代劇は逆効果

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 06:50 ID:FIc7nuiS
フィルム撮りをしない時代劇は死すべし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 09:07 ID:wbubOwU9
>>14
>生活様式の変化が原因で
>日本人の中にある日本人らしさ(ある種の美徳)が失われているのでは。

アメリカ人が作った「サムライジャック」は色々な意味で考えされてくれたよ。
そういったものを兼ね備えた時代劇ヒーローはまだアリなんじゃないかと。
しかし残念なことに日本人らしい美徳を備えたヒーローを演じることができる
役者が思い浮かばん。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 12:50 ID:???
>日本人らしい美徳を備えたヒーロー
結局それがイカンのでは?(w
いいんだよ。変に庶民の味方ヅラしないでも。主人公が不道徳でド汚くたっていいと思う。
俺は未だに「70年代マカロニ時代劇」的方向は全然アリだと思うんだけどなあ。
机や眠みたいな陰性じゃなく、
陽性のハードボイルド・ピカレスクロマン時代劇。
「群盗荒野を裂く」とか「続・夕日のガンマン」みたいなギラつきながらも元気が出るような作品。
チャンバラ時代劇が説教臭いジジイ世代の懐古趣味になったらそりゃ滅んで当然。
西部劇が清く正しいアメリカン・ヒーローを描けなくなったのと同じだよ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 13:43 ID:/DX+SHST
>17さんに同意
よってNHK時代劇はイラン。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 20:36 ID:sxepZU1X
普通の現代物のドラマとの競合を考えたら撮影方法よりも脚本と演技が
大事だろうに、「フィルム撮りをしない時代劇は死すべし」とか無駄に
玄人ぶるファンばかりでは新しい視聴者層は開拓できない。

マジレススマソ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:31 ID:rJRE6D67
タランティーノみたいなマニアな映像作家の登場でも待つか?

23 :ATUba-16p66.ppp13.odn.ad.jp:02/07/21 22:31 ID:wNW39PDR
sdido

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:38 ID:???
個人的には殺陣のシーンがMATRIXな、アクション重視の時代劇を所望。
難しいお話しなし、ひたすら斬る!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:41 ID:???
>>22
ひとつのかたちが「サムライ・フィクション」だったのだろう。
だがあとに続かなかった。
「RedShadow 赤影」は見るも無残な「スタイリッシュ」忍者映画だし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:52 ID:???
やっぱ時代劇は「現代では語れない本音・ルサンチマン」を語ってこそナンボで、
スタイリッシュじゃ一瞬「おや?」と思っても、
心に残らない分、後に続かないんだろうなあ。別に時代劇にする意味ないし(w

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:04 ID:T+PjBKJF
>時代劇にする意味
重要だろうなあ。
そういうのが全く無視されている駄作が垂れ流され過ぎている。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:07 ID:wBsMJKn2
>>21
そのあたりの妙な古臭い職人気質はゴジラとかと通ずるもんがあるな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:35 ID:T+PjBKJF
若い世代で時代劇ができる役者を育てることが急務。
「ジャニはだめ」とか言ってる場合じゃない。
事務所がどこかで先入観持たず、ホンモノを探そうじゃないか。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:39 ID:???
やっぱり脚本だよ。新五や大江戸捜査網みたいなレベルの高いヤツ。
肛門や阿波錬某の類なら、無くなっても良い。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:45 ID:???
そうねえ。やっぱ時代劇の書ける脚本家不足はマジでイタイよね…。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:47 ID:???
>>29
御意。
視聴者の開拓も大事だけど、演じる人間に魅力がなければついていけない。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 00:42 ID:8bMCSg0r
>>30
時代小説の新人というのは、どうなの、ちゃんと出てるの?
最近の新刊でドラマ化されたのって宮部みゆきの茂七@「ふしぎ草紙」くらい?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 01:06 ID:???
いわゆる「歴史小説以外」の異ジャンル作家の参入作品に面白いのが増えてるよね。
特に推理系の流れとか。
古くは山田風太郎も元々「推理系」の作家だし、
北方も「現代ハードボイルド」書いてた頃よりぜんぜんハズレが少なくなった気がする。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 23:05 ID:???
ジイチャン、バアチャンをターゲットにした作り方では、若い者が見向きも
しなくなって当然。40越えた自分でも全然面白くないんだから。
昔の時代劇の主人公は、若い者でも感情移入できて、憧れることのできるのが
多かったんだけど、最近そういうのに出会わない。


36 :名無しに候:02/07/22 23:08 ID:d705K2PT
>>35
同意。確かに最近のはちょっとね・・。
いい脚本家と役者の不在、これが全ての原因か。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 00:40 ID:YuipbmuM
私が小さい頃あった時代劇は面白かったのになぁ。
同心・浪人・忍者もの等多彩で、今みたいに徳川家に乗っ取られてなかったし。
昼間サンテレビでやってるのを奈良から写り悪いのに見てるけど、面白いね。
フジ系の火曜日8時台のは作りも丁寧だし面白いのでこれからも作って欲しいな。
バカな女ウケしか狙っていないトレンディ系は新聞のTV欄見るだけで十分。
脚本って公募できないの?ここで鬱憤晴らしてる人で期待できる人はいると思うけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 01:26 ID:RaBQBtnX
最近の時代劇って、カツラが目立ったり
いかにもセットだと判ってしまうのは何故なのでしょうか?

ニワトリや犬とか動物が日常場面で登場するシーンや
食事や炊き出しのシーンもほとんど見なくなったな…。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 01:32 ID:???
ここはひとつ、是非とも、フジテレビに頑張って戴きたい!
が、個人的にフジテレビは大嫌いだ。
されど、フジテレビの時代劇は大好きだ。
この葛藤、ご理解戴けたなら幸いである。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 02:21 ID:7XSvkULu
東映も撮影所は撤退だろ。映画村は残るけど。

残るは松竹とNHKだけかね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 02:23 ID:H5mb+52k
>>38
ビデオ撮影になってからもう最悪、空気感が全然なっちょらん。
セピア調に処理した画でもフィルム撮りにはかなわん。
あと昔は映画会社が古いセットとか沢山持ってたから使い古された感じが
よくでてたんだろうね。
水戸黄門は頼むから終わってくれ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 02:58 ID:???
>39
良く分かります。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 04:38 ID:???
俺達は何故、時代劇が好きなのか?
時代劇でなければならない理由は何なのか?

そこから何か見えてくるのかもしれない...鴨。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:43 ID:g9zHIZ6m
>>40
東映が時代劇から撤退してしまったら、時代劇は消滅してしまうじゃないか。
何言ってるんだ!



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 23:49 ID:Z9ZI70G/
良スレあげ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 00:19 ID:OJyics0x
>>44
現在のあぽーん寸前の東映京都が時代劇を作り続けたら、
それこそ時代劇が消滅してしまうと思われ。
いや、真剣な話、テレ朝の木8へ月7時代劇を移して陳腐化が激しい
京都ミステリーは止め、時代劇に集中し、再起を図る、ぐらいの意気をみせてほしい。
二兎を追う者は一兎をも得ずだよ、東映さん。
ちっとは聞く耳持ってくれるかな・・・鬱だ。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 06:26 ID:???
特撮モノとかでもそうだが、やっぱ技術の継承は必要だよ。
一回途切れると元に戻るまでスゴイ時間がかかる。特に時代劇のようなジャンルはね。
「続けること」と伝統に溺れず「貪欲に新技術を模索する」ことが大事カト。
昔の傑作だってそんな「ルーティンワークのゴミの山」無しには生まれなかった。
頭の固い現場のおやじから若いスタッフが何を学び、どう改良していくかだと思う。
受け皿がナケリャいい脚本・演出・プロデューサーが登場しても無駄になっちゃうよ。
今はじっと耐えるしかない時期なのかも・・・と寂しく嗤ってみる。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/25 12:00 ID:???
時代劇消滅の予兆だろうか・・・。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1027561620/l50

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 15:01 ID:???
前に新参者は時代劇のシナリオ書いちゃいかんって言われたよ。
時代考証なんかのデーターを上手くシナリオに組み込めるだけの知識も必須だし、
それよりも何によりも、時代劇のシナリオ書けるのはある意味特権階級らしい。
詳しい事は教えてくれなかったけど、時代劇のシナリオライターって
ひょっとしたら徒弟制なんかなぁ、とオモタよ。
時代劇のシナリオ書きたい人は結構多いと思うが、
スポンサーや時代劇通の視聴者、そして何より職人気質のスタッフ達を
納得させられるだけのシナリオを書ける人は
今売れてる人たちの中でも少ないんじゃないか?
マジ語り、スマソ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 02:21 ID:YisubwZF
このままだと本気で時代劇は衰退してしまうと思ふ。現代劇はこなせても
時代劇となると全くロクな演技の出来ない役者さんのなんと多いことか…。トホホ
松竹はこれから再び時代劇を盛り上げる為に本気で若い役者を育てていくみたいだけど。
誰かこの中で時代劇役者目指してる人はおらぬか?いたら事務所紹介致すぞ。(関西在住に限る)

昨今の時代劇の衰退を憂い、スレ違い承知の上でここにカキコ致し申した。御免

51 :51:02/07/26 02:35 ID:4IO4aeM0
剣客商売はいい味だしてるよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 02:39 ID:???
時代劇衰退と云う言葉、もう長く云われているよね。
今は時代劇衰退期と云うよりも、
時代劇崩壊期に突入しているような気がするな。
松竹の運動はワシントン条約みたいで、
絶滅危惧種を保護しようとするのに似ているな。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 22:50 ID:edcmoXPe
このスレッドの冒頭に戻るようでなんだけど。
子供向け時代劇をつくることが結局は消滅を回避する道ではないかな。

かの萬屋先生が、まだ中村錦之助でデビュー直後、彼は
大人気のNHKラジオ番組の映画化「新諸国物語」シリーズでブレイクした。
当時の子供たちが熱狂的に支持したと言う。先生はまだ20歳そこそこ、
いまのアイドルみたいなもんだ。

例えば、日曜朝のテレビ朝日の30分枠で時代劇もののヒーロー特撮を
やることは夢物語かね?局はテレ朝、制作は東映、不自然じゃないでしょ。
その番組を見た子供たち向けに、青春ものを作り、やがて本格物の時代劇を
作る・・・。
時代劇を見たことがない世代に押し付けるよりは、子供のころから
慣れ親しませてしまうほうが遠回りのようで実は一番近道のような気が
するんだけど。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 00:43 ID:wrFimcR9
>>52
禿同
時代劇役者が絶滅してしまった芸能界を想像するとゾッとするよ。。。
侍魂どこへやら… ってカンジ。(鬱

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 02:07 ID:???
時代劇がなくて何が日本人か!!
時代劇なくしちゃ駄目!!

あまりにも教育的なのは御免だけど、
観ている子供達の心に何かを残せるようなのがいいなぁ。
関係ないけど、そうすりゃ少年犯罪とか減少すんじゃないのかな?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 02:38 ID:f6s0yhLR
漏れ、時代劇役者少しはやってみたい気持ちあるけど、
時代劇の監督とかって頑固で口が悪いの多そうだから、多分凹まされるな…だからヤメ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 02:42 ID:???
今の役者は時代劇にどうしても合わないんだよね。
所作とか科白回しとかは学べば習得出来ると思うけど、
顔とかスタイルはどうにもならないよね。
時代劇俳優は皆顔がでかいよね。
ヨロキン、勝新、藤まこ、山田五十鈴、京マチ子等々。
ズラってボリュームがあるから、顔が小さいと頭でっかちに見えてしまう。
でかい顔の方がバランスがいいんだよね。
着物もすらりとした細身の八頭身より、ややずんぐりした体型の方が綺麗に見える。
またチャンバラシーンなんかでは、全身像をカメラが捉え、派手に動き回るから、
顔がでかい方が見栄えがする。ずんぐりした体型の方が安定感がある。
今の役者は顔も小さくまとまっているし、手足も長くスタイルも欧米人に近い。
だからどうしても不自然に見えてしまう。
こう云う天賦のものはどうにもならないんだよね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 20:26 ID:7ZyGHEYI
去年だかのキムタクの忠臣蔵はどう?
結構数字も良かったって聞いたけど。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 20:34 ID:???
>>58
無かった事にしておくんなせぇ・・・<キムタコ堀部

60 :名無し:02/07/30 23:16 ID:WaPwejH3
今の視聴者には台詞自体が理解できないんじゃないかな?
また、ある程度は歴史の知識も必要だね。
全くの歴史音痴が時代劇を見ても訳が分からないだろうよ。
視聴者の方も歴史離れが進んでいるから、時代劇も難しいよ。
それから時代劇を嫌う役者も増えているとか。理由は台詞が覚えられない、
殺陣が出来ない、時代劇に出ると落ち目になるなど、

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:25 ID:hgsIaCWq
個人的にはゴロちゃんに眠狂四郎やらせたい。そして狂四郎を狙う女忍者に
菅野美穂希望

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:45 ID:TSfaYGIs
>時代劇に出ると落ち目になる
今の役者の間にはこんな考えが蔓延してるのか。
ひでぇ話だ。自分の芸の無さを棚に上げ、お手軽に芝居して、
金と名声が欲しいってか!? 
そんな奴等に役者、俳優を名乗って欲しくないね。
テレビタレントが役者、俳優と偽って、
時代劇ならず現代劇も崩壊させて行くだろう。
ウッチャンナンチャンが太秦コントをやっていたけど、
現ドラマへのアイロニーなんだろうな。
そう思ってみるとあのコントも泣けてくるな。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:47 ID:???
歴史と時代劇を一緒にするのはどうかと思うよ。 >>60

子供の頃から時代劇見てる者は歴史など気にしないもの。
むしろ、そういう子供の頃からつかるような環境
がないことが大きいのでは。
今、あんまりじじばばと一緒に住んでたりしないだろうし。

あと、現代っ子の顔とかスタイル?
顔はともかく、スタイルは
重心や、着付け、所作など工夫と修行次第だということは
若い歌舞伎役者がだんだん様になってくる様子を見ているとわかります。
顔が小さい、手足が長い、というハンデは乗り越えられるものです。
だが、それは年がら年中、着物着て役を演じていてできること。
名実共に「時代劇役者」で、毎日毎日時代劇ばっかりやってられるような
状態の若者がいないわけだから、
「天賦のものはどうにもならないんだよね」と信じてしまうのも無理はない。
セリフがおぼえられないのだって同じさ。
たまにしかやらないんだからできないよ。

要は時代劇が少なくなった故の悪循環。悪くなるばかり。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:54 ID:wW4myRDZ
見る機会が少ないからハマル人も少なくなるんだよね…まさに悪循環。いろんなタイプの時代劇が複数やってれば個々に好きなタイプが見つかると思ふ…

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:12 ID:5+oNv3qW
>>63 ある程度の時代考証は必要かと。時代劇の雰囲気ぶち壊しの現代的な思想や台詞が出てくると激しく萎える。
どこまで必要かの線引きは難しいが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:15 ID:wLdEu5QI
>>61
そのようなキャスティングをしたら益々消滅すると思われ。
ただし、ドラマでも時代劇でも、端役を数こなして勉強してからなら可。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:22 ID:XSiasO7s
要は作り方だと思う。
スターウォーズなんてエッセンスは時代劇だし、
作り方しだいで一般の人も見るように作れると思う。
ただ、木枯らし紋次郎がでて以前の股旅物がなくなっていったように
形は今の形からは若干変わるかもしれないと思う。
鬘をつけなかったり(必殺等では一部あり)
OKやサンキュー等の(古いねどうも)英語の混じった科白が
はいったり、そういう意味では三谷の大河ドラマ期待してるんだけど
・・・期待するとこの人はずすからなぁ。

当たった古畑だってミステリーファンからは総スカン食らったと本人
が書いていたから、一般の人に受けてヒットすると
この板にいるような時代劇マニアからは避難轟々かもしれないなぁ。


68 :63:02/07/31 00:57 ID:???
そうだね。

小物、装束、考え方等を歴史的に正しくした上で
文法が現代語なんていうのもあっていいとおもう。
「現代語訳」だと思ってみればいいじゃない?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:08 ID:/B7LpKvV
要するに時代劇ってある種のSFだったり現代風刺だったり
する訳だよね?つまりこのフォーマットで現代人に何を訴えかけるか
がミソなんじゃない?時代考証を守った方がイイ場合と壊した方が
面白い場合とか、色々あるんじゃないかな、と。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 03:21 ID:???
その点、異論や批判はあるだろうが、
小沢仁のVシネ『柳生忍法帳』はちょっと感心した。
ショッパナから外人のナレと西洋風日本地図で、
「これは外人が見た現実の歴史とはちょっと違うもうひとつの日本ですよ」
と開き直っちゃった。まあ山風だからアリなんだが(w
少なくとも林海像の『ジパング』よりは成功してるかな・・・と。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 05:20 ID:by7sa2hv
実際江戸時代からは年々離れて行くわけで(w
衰退なり変化なりはしょうがあるまい。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 12:29 ID:ZkpMywj1
ただ、時代劇特有の大見得や殺陣みたいなエッセンスは
特撮(特に戦隊モノ)に受け継がれているね。
子供にとっては時代劇を筆頭とする勧善懲悪のフォーマットが
分かりやすいからなんだろうけれど。

73 :名無しさん@お腹いっぱい:02/07/31 12:30 ID:oz4pNFGW
「影の軍団」みたいな当時小学生だった私にもある程度分かりやすかったアクション時代劇の
復活希望。子供も巻き込まないと未来が無いっす。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 23:41 ID:wy3Wt+PW
時代が下るほど、人情ベタベタな面を押し出しすぎてる時代劇が
増えたと思います
あそこまでベタベタだと時代劇好きな自分でもひきます

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 00:31 ID:/RDq/KKu
>74
禿同

76 : :02/08/01 11:01 ID:m2njEVzD
業界にやる気がない
タブーが多すぎる
そして
見る人がいない

残念ですがこれが現実
江戸は遠くなりにけり
明治でももう100年以上前のこと

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 13:02 ID:???
>>73
烈同!

それこそ、今の子供が「名探偵コナン」からミステリファンへと昇華する
ように、時代劇も手頃な<きっかけ>が必要だと思う。

78 :名無し:02/08/01 13:46 ID:xm+0DXyx
80年代の半ばに、必殺が裏番組の金妻に視聴率で負けた時
時代劇の衰退を実感した
周りの人は殆ど金妻を見ていて、必殺を見ているのは私だけだった
「演歌が主題歌で畳と障子が出てくるようなドラマはもう時代遅れ」
当時の新聞が金妻のヒットをこう評したのを覚えている

79 :名無しさん@お腹いっぱい:02/08/02 01:22 ID:mljU7Q2/
>78
>「演歌が主題歌で畳と障子が出てくるようなドラマはもう時代遅れ」
 当時の新聞が金妻のヒットをこう評したのを覚えている
金妻をそこまで持ち上げてた新聞ってどこです、朝日か読売辺りですかね?
時代劇は永遠(と思いたい)が金妻の内容なんか忘れちゃいましたよ(w


80 :懐かしいね・・・:02/08/02 02:24 ID:33DgzAEB
>>67
>要は作り方だと思う。
それは言えてる
オウム事件で中断させられ、尻切れトンボになった
「雲霧仁左衛門(山崎努Version)」なんか
役者が乗りに乗って作っていたのが
時代劇チャンネルで見て良くわかった。
漏れとしては鬼平第2、3シリーズより
上の出来だと思った。

要は、役者をどれだけ「やる気」にさせるかだと思う。
西田健などの役者も、やらせれば上手いもんだと思った。

81 :名無しさん:02/08/02 10:59 ID:Hv3XdRYl
必殺は朝日のドラマだから、朝日が金妻を持ち上げる事はありえません
だけど、必殺も末期はひどかったな
大河みたいに無理やり史実を入れたり
わざと時代考証を無視して現代文化を入れたりして
見るに耐えない番組になっていき終了しました

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 05:58 ID:???
皆さんの神経逆撫でするかもしれないけど
時代劇無くなってもかまわないんじゃないかと思う
金かけてビデオ撮りからフィルム撮りに戻し
脚本家はまあ他からコンバートすればすむが
(才能ある脚本家は現代劇であれ時代劇であれ、面白いもの書くに決まってる)
役者の不在はいかんともしがたい。
われわれの日常でかっこいいとされるタレント像と
時代劇がサマになる体型とは全然違うからね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 07:35 ID:4hNo+6Qe
俺は時代劇好きだけど、最近の物はつまんないから見ていない。
「水戸黄門」「暴れん坊将軍」などを例に出すまでもなく、ワンパターンだし。
かつて「大岡越前」に出演していた片岡千恵蔵、松山英太郎、和田浩二らは死んじゃったし。

そこで提案。
テレビで「忠臣蔵」をやってくれ!!



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 07:37 ID:???
>テレビで「忠臣蔵」をやってくれ!!
アレは年末ね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 07:44 ID:Hwy7rP4i
>>82
>役者の不在はいかんともしがたい。
>われわれの日常でかっこいいとされるタレント像と
>時代劇がサマになる体型とは全然違うからね。

固定観念にとらわれすぎちがうか?

>>83
>「水戸黄門」「暴れん坊将軍」などを例に出すまでもなく、ワンパターンだし。

あれはあれでいいんだよ。
別物なんだから。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 08:20 ID:???
”陰陽師”や”千年の恋”で平安から、徐々にでも時代が下ってくれないかな・・
多分アレは、浮世離れした”綺麗”さだとか”オカルトアクション"が、
希望されてたと思うんだけど、結局造られたものは個人と個人の愛憎が
主だったり・・。
それは今の水戸黄門のヌルい造りにどこか似ている。
昔の時代劇は、一般人が(時代のなかで)どうにもならないことを、
主人公たちがあらゆる手段で、快刀乱麻していく話だったと思ってたが。

87 :名無し:02/08/03 14:12 ID:WLsQ0VIX
大河ドラマもひどいね。
あれが時代劇の代表ならば時代劇離れも仕方ないかと思う。
登場人物に「これから起こる出来事」を予言させる演出方法、やめてほしいね。
サスペンスドラマで最初に犯人を紹介するような物。
視聴者は歴史解説を聞くために時代劇を見てる訳じゃないんだよ。
それからミスキャストがひどすぎる。親役が子供役より若い、女優が男を演じる、
時代劇ファンから見れば、大河なんて邪道に過ぎないと思う。


88 :名無し:02/08/03 14:18 ID:RIkTyRxE
演歌と同じ様な状況になってきたな、時代劇も。
時代劇の方はまだマシかな、演歌なんて専用の板もないし、
「演歌は本当に消滅してしまうのか」というスレもない。
演歌ファンに全く危機感がない事がわかる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 17:49 ID:0D0REJMe
演歌にしても時代劇にしても、惰性で作られた様な作品が多いのは確かだね。
なんかこう、作り手の「情熱」が伝わってこない作品が多いよ。

日本全体が微妙に冷めてるから、どうしようもないんだろうけどね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 18:18 ID:xiyNeUOI
>>82の意見に賛成。
最近の時代劇は無理して(若しくは惰性で)作っているように思える。
そんなものを見せられても面白いわけがない。
むしろ時代劇離れを促進しかねない。
墓穴を掘っているように思えてならない。
それならば作らない方がいいと思えるのだ。
また時代劇役者不在は一般的によく云われていること。
若い役者達のスタイルの変貌はその致命的要因だと思う。
体格と云うものは変えようと思っても変えられるものではない。
欧米人型体型だから着物を着てもアンバランスに見えてしまう。
石原裕次郎はあまり時代劇に関わらなかった。
現代劇で成功していたこともあるだろうが、やはりスタイルが時代劇向きではなかった
ことも理由の一つだったと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 21:50 ID:Cp/GTy6K
時代劇に限らず、ドラマ自体が衰退していると思える

   恋愛ものばかり
   1クールにも満たない放映期間
   漫画的な演出

気合いれて見る気しない


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 00:47 ID:s3VivrCH
>83
忠臣蔵こそワンパターンと思われ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 23:47 ID:???
現代劇ではやれない「カッコ良さ」や「世相への皮肉」を
一番表現しやすい媒体なのにね(w
【紋次郎】でも【必殺】でも、
決して「ブームに乗ってヒットした」んじゃなく、
あくまで「ブームを作った」んだって事を思い出すべきだよね。
表現者としての「冒険」無くして新しいブームなんか来ないっちゅーの!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 07:24 ID:TnVGjp+K
必殺はあまり時代劇っぽくない。
そこがいいのか悪いのか・・・。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 03:37 ID:CT4H/ncm
日本映画は死んでしまい,テレビドラマも毎日同じ顔が出て,やがて使い捨て
されていく。本人達もそう思っているのか,芸が卑屈で刹那的です。
ましてや,時代劇をできるものは一握りの状態です。
従来私達が持っていた時代劇に対して持っていた概念を改革していく意外に
時代劇(新時代劇)の生きる道は無い。とテレビ局や映画界は思っているに
違いないです。だから,それが嫌なものはDVDやビデオから昔の遺産を
見ていればよいと思います。
スポンサーもそれどころではないわけです。嫌な世の中になったものです。
出口はありません。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 22:04 ID:CSjtvL9q
そして100年後、時代劇はハリウッドで撮影されるようになります。
もちろん、時代考証どころか役者の人種すら間違っていますが
気にしてはいけません。
ちなみにどの作品でも主人公の役名は「ミフネ」です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 22:10 ID:???
この板の住人で、時代劇を作ってみたいな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 23:58 ID:???
吉川浩司のPVで時代劇風のがあったけど超カッコ悪い。
人をバッサバッサと斬る時代劇は正直いらん。
「雨あがる」みたいなマターリしたのが見たい。

99 :名乗る程の者ではござらん:02/08/07 09:24 ID:foRGsNw4
近衛十四郎さんのプロフィールを検索して調べました。ビックリでした。
こういう人達が日本の時代劇を担ってきたわけですね。命がかかっています。
本物でないと生き残れない時代だった。だから,こんな人達と現在の役者さん
とは比較にならないです。そりゃ役者がダメになったら面白くも無いギャグを
飛ばしてトーク番組などに出てお互いに申し訳程度に笑って観客不在で過ごす
方が数十倍も楽だし,ギャラももらえるもの。役者が凄かった時代の時代劇は
死んで当然だと思います。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 19:52 ID:yHeCiQaM
100!
時代劇は永久に不滅です。

101 :yo:02/08/07 20:32 ID:vhwL4uFA
>近衛十四郎さん
!あの鳥ちゃんとしゃべる合成の時代劇は秀逸でしたな〜
俺にしか聞こえてないってあたり,最高っス。
またやんないかな〜

102 :名無し:02/08/07 23:01 ID:juODGWhC
今の時代劇は、現代劇の仕事がなくなった役者の逃げ場になっている。
つまり、落ち目になったから仕方なく時代劇に出てる状態だ。
逆に時代劇で出世して現代劇でも活躍する役者は珍しい。
私の知る限りでは役所広司、京本政樹ぐらいか

103 :名無し:02/08/07 23:15 ID:89zVL/mF
橋爪淳、鮎川いずみは時代劇で出世を遂げたが
時代劇のイメージを拭いきれず、結局売れなくなった。
ショムニの戸田恵子と鮎川は芸風が重なるが
鮎川にOL役は無理だろう。

104 :名乗る程の者ではござらん:02/08/13 23:36 ID:v+yZOTKG
今日の「怪談」竹中直人の陰陽師はある意味泣けた。
フジ…もう戻れない道なのか…。

105 :名乗る程の者ではござらん:02/08/14 01:11 ID:gxUwb4UE
>>104
自分は菅野美穂もいい味出してたと思った。
今どきの若い女性でもあんなに美しく着物が似合うのがいい。

106 :名乗る程の者ではござらん:02/08/14 01:14 ID:???
>>105
確かに時代劇姿は似合ってた。昔よりも演技がよくなってるよね。

107 :名乗る程の者ではござらん:02/08/14 01:20 ID:???
>>105
同意。男は逝ってよしだったが管野はかなりよかったと思う。
きれいなだけでなく陰のあるところがよい。

108 :チョーヤ:02/08/19 12:03 ID:Jj0IqhGJ
梅ッシュ飲む菅野〜♪

109 :名乗る程の者ではござらん:02/08/22 03:15 ID:hwYlDIOd
ヒトを切り殺すようなものは,現代の事件を鑑み自粛の方向にすすむ。

110 :通りすがりの農民:02/08/26 23:38 ID:nHsnaiZr
age

111 :名乗る程の者ではござらん:02/09/03 15:10 ID:yGlM/unP
ドラマよりアニメの方が若年層に受けると思う。「るろうに剣心」は
結構人気あったし。「バガボンド」アニメ化すれば、もっと上の層にも
受けるんじゃないだろうか?

112 :名乗る程の者ではござらん:02/09/03 21:53 ID:???
やっぱエロだよ。
エロの要素が多ければ見る。

113 :名乗る程の者ではござらん:02/09/04 00:10 ID:/5z4tTib
特撮話になってしまいますが、
今子ども向けの「忍風戦隊ハリケンジャー」を
戦国自衛隊のようにタイムスリップして大暴れ!と
してくれたほうが、失敗赤影よりよっぽど
子どもに時代劇を浸透させやすかったのに・・・。

変身忍者嵐、ライオン丸みたいな特撮もでるといいですけどね。


114 :名乗る程の者ではござらん:02/09/12 14:09 ID:VibLGYzI
この前、久しぶりに暴れん坊将軍を見ましたが、もうダメですね。
そう長くはないでしょうね。

115 :名乗る程の者ではござらん:02/09/20 23:53 ID:???
たそがれ清兵衛に期待age

116 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 00:00 ID:p2WWJUSB
最近夕方にやっている水戸黄門の再放送。
定番と解りつつはまっています。
自分が子供時代には婆ちゃんと先々代の黄門様を見てたけど浅野さんのも(゚∀゚)イイ!!!! 
ワンパターンって言われても元助さんの黄門様もこういうのやって欲しい。
由美さんにも復活してもらって・・・。


117 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 00:19 ID:Ksrs5PwU
もう少し前の、食い詰め浪人が諸国をうろうろするのが好き。
近衛十四郎が特に好きです。
まだまだ、時代劇は消滅させません。
赤影はつまらなかった。巻き戻しちゃおうかと思った。


118 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 00:30 ID:sIWPx70O
時代劇の衰退は仕方ない
西部劇だって衰退の一途だし
時流には逆らえないよ

119 :名乗る程の者ではござらん:02/09/21 03:31 ID:TmWnvL23
とりあえずビデオ撮りも、脚本家不在も、俳優不在も、今の大河ドラマ
が時代劇だなどと思っているアホな視聴者(老人&若造)が世代的に
主流になっていくことからしても、すべて出尽くしたところでジエンドですな。
ドラマ映像産業そのものがもうダメっしょ。

120 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 08:41 ID:Gf02zqas
たぶんtokioのメンバーだと思うんだけど、
長瀬某には激しく期待している。
ガタイも良いし、顔もでかいし。
将来的にVシネ要員になってしまう可能性もあると思うので
今のうちに彼の良さを活かせそうな時代劇に出といて欲しいね。

121 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 12:34 ID:???
時代劇‥消えるんだろうか。。
確かに視聴率は取り難くなってるんだろうけれど、
若手の俳優で大河に出たいとか、侍役やってみたい
って人結構いるよ。
殺陣をやったり乗馬やったりできるのが演じる方には
魅力があるんじゃないか?
そういう俳優がいるうちは消えないと思われ。

122 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 12:49 ID:???
単発でもいいから、若手とベテランのコンビで冒険してほしい。
何が「やりたいか」と「何がみたいか」は近いと考える。

123 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 12:51 ID:???
たとえば、洋画の「マスク・ザ・ゾロ」は
時代劇に置き換えたってスリリングに見れるとおもう。

124 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 13:04 ID:9nKcGeu3
「たそがれ清兵衛」「壬生義士伝」「ザ・ラストサムライ」に期待。
(ザ・ラスト・サムライはトンデモ映画になりそうだが・・・)

125 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 14:07 ID:???
「ラスト・サムライ」
トンデモ映画になるかは見るまではわかんないので
監督の今までの実績を信じてとりあえず期待だす。
渡辺謙と真田広之の共演だけでもかなり嬉しいので。
史実に忠実になんて野暮なことは言わないので、
迫力で押しまくるような映画を作ってくれよー。

126 :名乗る程の者ではござらん:02/09/26 16:51 ID:I3HqoCC4
アメリカの西部劇は70年代〜80年代にほとんど死滅したが、
90年代に復活し、今は・・・?。

127 : ◆C7u4qRzSfo :02/12/09 23:50 ID:???
テスツ

128 :名乗る程の者ではござらん:02/12/11 21:23 ID:FjJmYi8q
今は時代劇ブーム。時代劇は永久に不滅です。

129 :山崎渉:03/01/10 09:10 ID:???
(^^)

130 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 03:41 ID:C/ybq0Zo
本当に時代劇が今、ブームなんですか?

131 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 04:05 ID:???
>>130
言ったもん勝ち

132 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 04:29 ID:???
>>130
なんつーか、まあ両腕に点滴突き刺されて集中治療室で治療受けてる
春一番がうわ言でボブ・サップに「おまえなんか5秒で倒してやる」
って言ってるようなもんだわ。

133 :  :03/01/11 09:03 ID:dfChmwcv
ここ最近トレンド類の恋愛ドラマ視聴率が下降してるそうだ。
それに対して去年秋に始まった水戸黄門はなかなか好調だそうだ。
まぁ石坂前シリーズがひどかったからねぇ。

134 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 12:43 ID:dkquzJwo
>>133
それだって全盛期に比べたらお寒い視聴率。
だから一直線に絶滅するのではなく、
多少の浮き沈みを経過しながら絶滅していくのではないか。
そうあって欲しくはないのだが・・・

135 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 12:45 ID:???
視聴率を評価のものさしにするのをまずやめるべき

136 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 18:53 ID:???
>>135
じゃあ何をものさしにするんだ?
見るやつがいなけりゃNHKだってつくるのやめちまうぞ。
所詮は娯楽番組なんだし。

137 :名乗る程の者ではござらん:03/01/11 19:13 ID:???
っていうか、視聴率がすべてという考えをやめるべきなんだよ。
所詮は娯楽番組だといっても、娯楽にすら程遠い代物ばかりなわけだが。

138 :世直し一揆:03/01/12 11:08 ID:crbICyZl
 
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


それと、O♀はエコヒイキきつくて、冷酷だからな。

A♂の異質排除×O♀の冷酷=差別・いじめ とあいなる。


139 :名乗る程の者ではござらん:03/01/12 12:15 ID:???
視聴率が関係ないなら里見黄門の視聴率も関係ないということでよろしいか。

しかし思うのだが里見黄門って内容的にそんな持ち直してるとも思えないしな。
視聴率って確かに分からない。

140 :名乗る程の者ではござらん:03/02/14 23:50 ID:XrnSmuBQ
なぜ主役が武士なのか?
なぜ舞台が江戸or流浪なのか?
なぜ名乗りを上げる必要があるのか?
なぜ敵が多数なのか?
なぜ悪役に百姓・漁民・丁稚が少ないのか?

上記に返答していない時点で時代劇が衰亡するのは当然。
逆に言えば返答できる作品を出してヒットさせれば将来はあるということ。

141 :名乗る程の者ではござらん:03/02/14 23:57 ID:???
じゃあ聞くが、貧しい農村が舞台で、悪い庄屋にいびられる
水呑み百姓の苦労話をどうすればドラマにできるんだ?
ドラマには見せ場が必要だ。
百姓を主人公にするには彼らが一揆を起こすとか、なにか日常から
逸脱した出来事がなければ苦しい。

142 :名乗る程の者ではござらん:03/02/16 09:11 ID:???
>141
いやだよ、そんな北朝鮮のドラマみたいな辛気臭いドラマ。

143 :名乗る程の者ではござらん:03/03/09 17:14 ID:KJKzWpwO
>>141
おしん

144 :山崎渉:03/03/13 15:27 ID:???
(^^)

145 :名乗る程の者ではござらん:03/04/08 14:15 ID:???
郡上一揆

146 :山崎渉:03/04/17 12:02 ID:???
(^^)

147 :名乗る程の者ではござらん:03/04/18 10:47 ID:???
>>140 知能低いな。

148 :山崎渉:03/04/20 00:14 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

149 :山崎渉:03/05/28 13:14 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

150 :山崎 渉:03/07/15 09:27 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

151 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 11:21 ID:ureT82VD
今は、時代劇の本とか、映画とかが増えてきているからなんとか持ちこたえる・・・・・・
・・・・・・いや、持ちこたえてほしい。
時代劇の役者やりたいけど、今撮ってる時代劇少なすぎ。

152 :クマゴロウ:03/07/17 20:21 ID:uQAlUj8T
              ∧_∧
             (  ^^ )←山崎 渉
                《
                 ┃
                 ┃ ∧_∧
                 ┃(・(ェ)・::) ウチトッタリ〜
                ⊂    :::::::).
                 (⌒(⌒)_ノ


153 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 20:27 ID:MyPmnOdq
日本人の心の原点 時代劇は永遠に不滅なの 時代劇をないがしろにする人は
天誅が下されるの。

154 :クマゴロウ:03/07/18 08:31 ID:kmAAHUcR
>>139
それでも石坂DQN黄門よりははるかにマシ

155 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 09:53 ID:78DsMLqg
ま 兎に角にだ 勧善懲悪もいいが 時代劇は なんといっても チラリズムだよ、
男優も 女優もチラでなけりゃ 間違いなく衰退するので 製作側も早く気が付かないと
駄目だ。


156 :?F?@ ?F:03/07/24 11:26 ID:RDPpup56
時代劇本当少なくなったね。悲しいね。
だから年末に期待してたんだけど最近は年末もあまりやらなくなったし・・・
個人的にはリアルでシリアスな時代劇がすきなんだけど、昔正月に放送した
『その後の武蔵』もよかったなあ。ムサシVSジュウベイがよかった。
関係ないけど時代劇って夕方や昼に放送するとやたら古く感じるのは俺だけかな?


157 :名無し:03/07/24 13:43 ID:ZtG3ZGiT
個人的にも、時代劇にはがんばって欲しいと思う。スカパーの時代劇専門
チャンネル結構面白いし、映画なんかと同じで、作り手の情熱みたいな
物が感じられる作品とか多いし、自分のお気に入りはやはり鬼平かな・
確かに、今の時代に時代劇はつらいとは思うが、暴れん坊将軍が終わった後の
名物時代劇の出現を待ちたい。

158 :名乗る程の者ではござらん:03/07/31 23:10 ID:???
だけど、フジでやってる「大奥」なんて本当にガックリ来るよ、、、。
昼間再放送でやってる「喧嘩屋右近」なんかと比べてしまい、たかだか10年ぐらいで
よくもここまで時代劇が駄目になったもんだ、と思っちゃう。誰の責任だろう、、、。
しかも視聴率いいでしょ。「大奥」

159 :山崎 渉:03/08/02 00:32 ID:???
(^^)

160 :名乗る程の者ではござらん:03/08/05 14:06 ID:???
別に「大奥」みたいな時代劇があってもいいと思うけどな。
数少ない枠の中でヲタのための時代劇ちまちま作ってりゃそりゃすたれるさ。
とにかく時代劇の枠そのものを増やして、ヲタ向け子供向けお茶の間向けと
いろんな作品作ってほしい。
その中で1クールに一個、自分の気に入った時代劇が見つかれば
俺はそれで満足できる。

161 :名乗る程の者ではござらん:03/08/09 03:03 ID:???
赤影は最悪だったがSFは面白かった。
時代劇が最悪だった昭和の時代も黒澤が新風を吹き込んだのだし、
また誰かが新しい時代劇を始めるさ。

162 :名乗る程の者ではござらん:03/08/09 03:04 ID:???
剣客商売はマシな方だが原作の出来におんぶだっこだなあ

163 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 00:52 ID:???
>>161 SFが? うーん若い発想と言うやつか。。。

164 :山崎 渉:03/08/15 11:15 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

165 :名乗る程の者ではござらん:03/08/30 13:32 ID:S97c9R8v
時代劇は形を変えて生き残る。
今までだってそうやって生き残ってきた。

166 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 10:38 ID:gbg1Jctw
フジの時代劇枠、秋から7時に異動するらしいね。
もはや7時スタートは常識なの?

167 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 10:41 ID:???
7時スタート?
やめてくれよ、誰が見るんだ

168 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 11:06 ID:???
今はビデオが普及してるから、時間帯なんて関係ない。

169 :( ○ ` ー ´ ○ ) はスバラシイ:03/08/31 11:17 ID:TDOFtpLt
現代を舞台にしたドラマが
150年後に放送されたら
それは時代劇になるのか

170 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 12:16 ID:???
「まげ物」っていうくらいだから、
基本的にチョンマゲとサムライが出てこないとなあ・・・

171 :名乗る程の者ではござらん:03/08/31 20:36 ID:eGXggCp/
ラスト侍は駄作っぽい

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 13:02 ID:???
いずれは消滅するだろうねきっと。

173 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 17:58 ID:dpnmymxE
いつまでもベタな人情劇と斬り合いばかりこだわらずに新しいモノに挑戦してほしい。
見せかけでない新しいモノをね。

174 :名乗る程の者ではござらん:03/09/03 21:38 ID:???
災害救助とかか?
のろしを見るととりあえず長男がイカヅチ1号にまたがり現場に(ry

175 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 08:20 ID:zL4qrL0w
>>174
火消しがメインでも結局は悪人との喧嘩メインになっちゃうから無理。

176 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 08:34 ID:???
悪人は公家のお姫様のスペシャル高速牛車が冷酷に始末を汁

177 :史上最強のマンコ ◆3jSEXDYw/w :03/09/05 21:33 ID:???
質が悪いと誰も見ない

178 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 22:21 ID:???
今時の役者(特にテレビタレント出身者)が
時代劇に出たときに気になるのは、発声と活舌の悪さ!
時代劇って歯切れのよい台詞廻しが重要だと思う。

179 :名乗る程の者ではござらん:03/09/05 22:34 ID:wT2QVeyp
>178
そんな役者、今時いねぇよ。

180 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 00:46 ID:/7g8Xc1p
今それをやったら逆に下手と言われかねない罠

181 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 01:24 ID:???
>180
?????

182 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 01:44 ID:u3XWmw9J
ぼそぼそ喋るのがリアルで上手いとみなされる時代だからね

183 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 01:50 ID:???
>>182
>ぼそぼそ喋るのがリアルで上手いとみなされる時代だからね
そんな話ははじめて聞いたが。
つうか発声できてないやつは時代劇どうこうに限らずダメ

184 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 06:42 ID:7GF0+Xnq
キム様のこと??

185 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 18:08 ID:3peGXnYc
いつまでも斬り合いとか史実の人物を絡ませることでしか話が成立しないのも考え物だと思う。
御白州を中心に隠された真実を暴き出す話があってもいいのでは?

186 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 18:17 ID:???
とりあえず、「せっしゃ」とか「ござる」みたいな時代劇口調をやめたらどうだろうか。
あれは完全に間違ったリアリズムだと思うけどね。
昔の人はそんな風にしゃべってもいないし。

187 :名乗る程の者ではござらん:03/09/07 22:12 ID:???
時代劇はこうではあらねばって言う幻想を捨てない限り
時代劇が廃れていくのは当然

188 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 11:25 ID:t9TYh+1Z
要するにどんな時代劇が見たいのよ?

189 :名乗る程の者ではござらん:03/09/15 13:41 ID:???
>>187
ずいぶん前だが読売新聞で時代劇の再生云々と言った記事を見た。
結構大きく取ってあったんで興味深く読んだんだが、
「時代劇と言えば人情である」とか書いてあってゲンナリした憶えがある。

190 :名乗る程の者ではござらん:03/09/16 18:54 ID:???
斬り合いメインの時代劇で剣はどうのこうのなんて語られても上の空だけな気がする。
まずその点を改善していかないとな。

191 :名乗る程の者ではござらん:03/09/25 17:08 ID:???
どうして、時代劇でCGやワイヤーアクションを使ってはならないのだろうか。
「HERO」という作品を見たが、アクションが非常に良い。
これが時代劇でも出来たらどんなにいいことだろう。
「時代劇には時代劇のアクションがある」という観念が未だに残っている限り、
時代劇はアクション的にも時代から取り残されて廃れていくと思う。

192 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 15:59 ID:l5gLqGx0
>どうして、時代劇でCGやワイヤーアクションを使ってはならないのだろうか。

これに関して、この前の草g秀吉での扇子飛ばす場面はひどかった・・
思わず笑いが出ちまったよ。 画面が明るい上にああやって描いていたら不自然すぎる。
現代劇のPが作品撮るのはダメだなと・・
まだ江口洋介の「赤ひげ」のほうが最近のにしてはよくやってたと思う。

193 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 16:30 ID:???
>>191
大河「武蔵」でHEROやマトリックスばりの場面があったけど、あれ見てどう思った?

194 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 16:49 ID:HXkGjPSN
ワイヤーアクションもCGも不自然。
動きが機械的で作り物っぽいからイヤ。

195 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 16:50 ID:HXkGjPSN
武蔵の巌流島場面でのCGは思いっきりアニメっぽくて萎えた。

196 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 17:44 ID:???
いっそライオン丸か白獅子仮面をリメイクしてほしいな
あとは赤影だな、Red Shadow じゃなくてあくまで赤影

197 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 17:49 ID:???
「影の軍団」とかどうよ?
俺は再放送で初めて見たが、あれは今やっても受けると思う。

ただし暗い感じで撮らないと、安っぽくというかコントみたいになるから
フィルムでやって欲しいが。映画版のも比較して見たがこっちは萎えた・・

198 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 19:03 ID:???
若者を引き付けるにはるろうに剣心追憶編しかないよ

199 :名乗る程の者ではござらん:04/03/17 13:31 ID:???






200 :名乗る程の者ではござらん:04/03/25 12:36 ID:eD/MAmrB
保守

201 :名乗る程の者ではござらん:04/03/31 08:59 ID:???
フジテレビも一時撤退するし、大河は既に期待できないし
ほんと消滅しそう。時代劇

202 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 12:25 ID:???
>>193
糞だったよ

203 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 20:23 ID:???
時代劇をほとんど見ない人間です。
なぜ見ないかといえば、「どうせヒーローが勝つんだろ」と先が読めてしまうから。
予定調和すぎて退屈。
悪者にしいたげられる庶民、というのも類型的すぎて感情移入できません。
先の読めないジェットコースター時代劇とか、現代の若者(という歳でもないが)が、
ちゃんと感情移入できる恋愛ものとかなら、見てみたいかも。

「知らないくせに、偉そうに言うな」と言われれば謝りますが、
見てない人間の認識はこんなものかな、とも思います。
あと、評判が良ければ見ますよ。
「たそがれ清兵衛」とか嘘くささがなくて面白かったし。
三谷好きなので「新撰組!」も見ています(その流れでここに来た)。

204 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 20:31 ID:???
>先の読めないジェットコースター時代劇とか、現代の若者(という歳でもないが)が、
>ちゃんと感情移入できる恋愛ものとかなら、見てみたいかも。

現代ドラマを見ない漏れには、どんなものを指しているのか見当がつかん。・゚・(ノД`)・゚・。

205 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 21:06 ID:???
age

206 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 09:20 ID:???
>>203
それで新選組はどうですか?面白い?

207 :203:04/04/10 22:09 ID:???
>>204
う〜ん、深く考えずに書き込んでしまったのですが・・・
「最後に生き残るのは誰だ?」とか「この二人は本当にくっつくのか?」とか、
ハラハラしつつ次回を待つようなやつかな。
>>206
面白いと思っています。
展開が遅いのが難ですが、毎回よくまとまっているし、キャラもいい。
でも、ここでは不評のようで・・・

208 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 12:11 ID:???
最近の若い俳優は老けメイクや中剃りタイプのカツラ
を嫌がるんだとか。

ほんと今後どうなるんだろう・・・時代劇。


209 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 09:52 ID:???
ドラマ自体が低調だからねぇ。にしてもフジの時代劇枠一時休止は
いたいな〜

210 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 18:02 ID:vAqO0qJ/
フジはテレビ時代劇の最高峰だった。
鬼平なんかは幅広い世代の支持を受け
けっして悪い視聴率ではなかったはずだが。

211 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 18:07 ID:vAqO0qJ/
若僧に中途半端に迎合した作りのものは
ダメ。
もう徹底的に本格時代劇をつくるべき。
その点、フジ時代劇は本当によかった。

212 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 18:55 ID:vAqO0qJ/
いいアイデアを思い付いた!
デジタル世代向けに
山場のシーンを一時止め字幕を入れるのはどうだ。
映画の予告編のように。

「平次出陣!」や殺陣で技が決まった時は「逆手投げ!」
などの技の名をだす。
ゲーム世代に受けないかな?

213 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:30 ID:???
>>212
映画の真田風雲録を見たこと無いのか?

214 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:35 ID:???
age

215 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 10:58 ID:???
>>211
フジテレビも剣客商売や大奥は良かったけど
昨年末にやった太閤記は酷かった。


216 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 12:25 ID:???
>>215
糞ナギの太閤記は制作者がそもそも違う罠

217 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 15:04 ID:i7TN45pj
>>215
能村庸一が手掛けてれば、あんな駄作にはならなかったでしょう。

218 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 22:23 ID:JEuMqmyo
ttp://kamisamanouta.chu.jp/
信長さいと・・・。


219 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 22:34 ID:???
大奥もダメ。
あんなのいらぬ。

鬼平
銭形
剣客

これらは傑作であった

220 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 05:04 ID:SeqBNsp6
俺小学生の頃あばれん坊将軍見るために
学校からダッシュで帰ってたけど。

徳田新之助=逝ってヨシムネ

221 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 05:13 ID:???
アメリカも西部劇なくなったしそのうちなくなるだろ。
でも完全に絶滅はしない。
年に数回、中身の濃いものが作られるようになるのでは。
出来は知らん。

222 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:46 ID:???
「大奥」をどう捉えるかは重要だと思う。
なぜ、普段は時代劇を見ない人たちも、あれを見たのか。
内容はともかく、一般人を引きつける何かがあったはずだ。

223 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 11:20 ID:???
>>222
人気タレントが出てたからじゃないの?

224 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 22:37 ID:???
人気タレントって大河にも出てるのに。

225 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 23:46 ID:???
>>222
そのうちの一体どれだけが他の時代劇にも目を向けるようになったんだろうか。
大奥から黄門、子連れ、剣客、平次・・・想像がつかない。

226 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 23:55 ID:VjdlPEw5
>>222
ラブストーリー仕立てにしたから、婦女子に受けた。

227 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 08:48 ID:???
>>225
んー確かに。

228 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 09:26 ID:???
あげとく

229 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 17:59 ID:???
>>183
発声できてない人が時代劇やると悲惨だね。
現代劇ではそれほど気にならないのに。

230 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:06 ID:???
でも昔の人って、そんなに発声よかったのかな。
ボソボソしゃべる侍だっていただろうに。

231 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 18:18 ID:???
age

232 :ウラオモテ山猫:04/05/01 21:59 ID:???
今日の「剣客商売SP」を見たがやっぱりダメだったな。
馴れ合いの妥協が感じられ、作りがあまい部分が多すぎる。
確かにフジは現状では、他局に比べて一番まともな時代劇を作ってはいるが、
しかし、それでも、もう“時代劇の精神”は失われている。壊滅しているよ。
こんな中途半端な時代劇を作り続けるよりは、いったん消滅して、
本当に時代劇復興に燃える人材が現れるのを待つしかない。


233 :名乗る程の者ではござらん:04/05/02 02:59 ID:???
>>230
そういうことじゃないと思うというか何かズレれるというか・・・


234 :匿名:04/05/02 19:41 ID:4WJ0nM23
時代劇の殺陣回りと刑事ドラマの銃撃戦。
血が騒ぎますね。
勧善懲悪こそ男のロマン。
という時代は、もう来ないのでしょうか。

235 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 00:27 ID:???
丹下左膳を今夏日テレ系でやるらしいが。

236 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 12:06 ID:???
6月30日(水)夜9:00〜だね

237 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 12:32 ID:???
>1はきのこ先生の1なのか?

238 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 13:12 ID:???
シドーか(´・ω・`)ショボーン

239 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 16:47 ID:???
最近時代劇人気あるよな。

240 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 19:06 ID:???
消滅しないあげ

241 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 22:50 ID:???
剣客商売
10月に金曜エンタ枠でやるらしい

剣客スレに情報あり

242 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 07:51 ID:???
本当ですか!楽しみだ

243 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 20:32 ID:???
>>241
でも、それが新規ファンの獲得につながるかと言えば、非常に疑問。

244 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 11:57 ID:Q2MwqJ2X
これから高齢化時代がくる。だから時代劇しか見ないやつがどんどん増えると思うが。

年寄りにとって現代劇なんかまったく興味ない。

これから時代劇の黄金時代がくるのは確実だな。

245 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 12:01 ID:???
水戸黄門も視聴率良いしね。

246 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 12:51 ID:???
肛門はビデオ録りさえやめてくれれば・・・・

あんなの単なるコントにしか見えんぞw

247 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 13:20 ID:???
>>244
時代劇に抵抗がある世代が後20年もすれば年寄りになってくるので。
やばいかもね。

248 :匿名:04/05/11 14:03 ID:MUpZ6E2b
本数激減もさることながら、せっかくレギュラー枠をもらっても、
特番やプロ野球で、休止のほうが多い。
いい加減にしろ!!
時代劇の滅亡は、テレビの滅亡だぞ!!
真の俳優は、時代劇で育つ者だ!!

249 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 14:42 ID:???
>>248
それは言い過ぎだと思う

250 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:08 ID:???
今60代のうちの親でさえ、まったく時代劇は見ないからなあ。

251 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:25 ID:tj/m7wEM
>>244
高齢者をターゲットにした現代劇が作られるだけだと思うが。

252 :名乗る程の者ではござらん:04/05/14 16:01 ID:???
消滅させないage

253 :名乗る程の者ではござらん:04/06/04 21:32 ID:???
ほしゅ

254 :名乗る程の者ではござらん:04/06/11 13:12 ID:???
10月からフジが時代劇枠復活させるってドラマ板で見たけど
ほんと?

255 :名乗る程の者ではござらん:04/06/15 10:56 ID:???
思うに一昔前演歌全盛だったのは若い頃演歌聞いてた世代がそのまま年取って聞いてたから。
その世代の老人が段々耄碌したり死んだりして聞かなくなり演歌が下火になった。
今の中年は若い頃はグループサウンズや洋楽聞いてたんだから年とっても演歌なんて聞く訳ない。
時代劇も一緒。
今の老人が時代劇見てるのも子供時代や若い頃チャンバラ観て育ったからだろう。
時代劇に縁が無くて育った今の中年世代が老人になっても馴染みのない時代劇なんて見ない。
251のいう通り中高年向けの現代劇(「渡鬼」みたいな)を見るだけになってしまう。
そうならない為にもNHKだけでも目先の数字にとらわれず地道に時代劇を作りつづけていくべきだろう。
取りあえず草ナギの「太閤記」でも「新撰組!」でもいいから若者向けの時代劇作る
というのは時代劇の復興という意味では悪くないと思う(大河でやるのには反対だが)。
俺も最初の内は「新撰組!」を面白がってる香取ヲタのミーハーぶりに腹立ってたが、
そういう連中の内多少でも時代劇見るようになればいいか、と達観出来る様になった(w
本当は「蝉しぐれ」もみたいな良作でなおかつ芝居出来る若手役者がそろえば時代劇ファン
にも小中でも楽しめるようなものになると思うのだが・・・。
ああいうドラマ作るのは簡単ではないだろうしな。

256 :名乗る程の者ではござらん:04/06/21 23:30 ID:???
「新・影の軍団」とか今度公開される「闇の軍団」とかどうよ?

257 :名乗る程の者ではござらん:04/06/28 08:56 ID:c43T65k2
>>254
なんか、また大奥やるみたいなこと書いてたね。

258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 08:24 ID:???
age

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:39 ID:???
この先時代劇がきのこるには一体何が必要なんでしょうか?

260 :名乗る程の者ではござらん:04/07/12 03:20 ID:???
エロ満開しかない 死んだくの一の股間から鈴を抜き取るような描写歓迎

261 :名乗る程の者ではござらん:04/07/28 07:30 ID:???
(´・ω・`)

262 :名乗る程の者ではござらん:04/08/12 13:24 ID:???
時代劇はこの先生きのこれるか

263 :名乗る程の者ではござらん:04/08/22 05:04 ID:???
>>255
そうかもしれんね。とりあえずスレンダーな二枚目若手俳優、
モデル出身女優が時代劇の扮装をしてるだけで、お話の
中身は「大江戸ラブストーリー」に過ぎないものでもいいから
製作本数を増やすことが先決かもしれない。
時代劇に拒否反応のある若い層にとにかく観てもらう。
それを繰り返してるうちに、本物志向の強い視聴者も
一部から派生してくるかもしれないし。

264 :名乗る程の者ではござらん:04/09/04 08:06 ID:Bc+MIb6J
姉妹スレ

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/enka/1075751053/
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026921943/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/volley/1021075190/


265 :名乗る程の者ではござらん:04/09/06 16:04 ID:???
役者を育ててほしい!最低限の殺陣と所作だけでもお願い!!

266 :名乗る程の者ではござらん:04/09/14 10:19:52 ID:???
生きのこれ

267 :名乗る程の者ではござらん:04/09/14 10:54:03 ID:HfnCvzyz
いい役者がおらんから無理。
…というか、もう見たくない。

268 :名乗る程の者ではござらん:04/09/14 12:39:25 ID:TlPb8Igc
わざとつまらない物を創って死滅させようとしてるでしょ。
特に水戸黄門。
確か監督がチョ○。
目的が見え見え。


269 :名乗る程の者ではござらん:04/09/14 18:47:59 ID:OGH+iRwR
全然心配ないよ
後100年もすれば、昭和の後期までもが時代劇になるからね

270 :名乗る程の者ではござらん:04/09/14 19:09:13 ID:???
タケシの座頭市もクソだったし
ラストサムライもなんだかなーってなモンだったし
大河もあのていたらくだし、
死に絶えるでしょうな、このジャンルは。

271 :転がし与太三:04/09/14 19:33:26 ID:QVVlMZsk
“時代劇という古いジャンルに新しい風を入れようとする古い考え方”
を今の作り手の誰もが持った結果として、珍品しか出てこない現状があ
るのではないか。
なんちて

272 :名乗る程の者ではござらん:04/09/16 11:11:06 ID:???
制作者も若い人に見てもらいたいと思って苦労してるのは分かるんだけど。
ここは一度原点に戻ってほしいよ

273 :名乗る程の者ではござらん:04/09/16 16:06:09 ID:iq6Hrf7Z
脚本家も不足してるんだろうねえ

274 :滑川左近:04/09/16 16:26:23 ID:a+55JZqj
低迷の原因は女性があまり栄えないというのも一つかも、
出てくるときは大抵主人公のチアリアダーか悪人に飼われているあばずれ、
それ以外の善人だったら無抵抗に蹂躙されたり惨殺されたり、
このように意思をまったく感じさせない人物像のみ。

まあ自分が女性だったふざけるなと思うでしょうね。

あと自分の場合時代劇というよりも
豪快な殺陣(この場合実と肛門やあばずれん棒将軍のように敵が無抵抗で屠殺されて行くのではなくちゃんと反撃してくる現実的な殺陣です。)
が見たいので設定は時代劇でなくてもリアルなCGのファンタジーアニメとかでもいいのです。
とりあえず面白い殺陣に激しく飢えています。
アメリカみたいに拳やガンじゃ見る気もしません。


275 :名乗る程の者ではござらん:04/09/17 15:36:44 ID:???
チャイナみたいにキンキン無駄に延々と切り結ぶのも萎えるんだよな。
しかも連中浮いちゃうし。矢でも鉄砲でも叩き落すしw

殺陣もそうだけど、時代考証をないがしろにするな、という感じかな。
でなければ、その時代を舞台背景にしてる意味がなくなる。
変な放送コード持ち出して下手に隠しだてしたり詰まらなく改悪しないで欲しいね。

276 :滑川左近:04/09/17 16:16:32 ID:???
>>275
あれつまんない、同感です。
カンフーアクションやってる人の手に得物を持たせただけ、
居合抜きみたいな一撃必殺シーンは多分どの映画でもなかったと思います。
やたらと突きが多いし。

277 :名乗る程の者ではござらん:05/03/17 18:44:30 ID:QfsoVnJX
このままだったら本当に消滅しそうだよ

278 :名乗る程の者ではござらん:05/03/19 22:00:41 ID:???
時代劇専門チャンネル見ればいい 過去の時代劇みてないの沢山あるだろ。見てるのほとんどというツワモノにはちとツライが

279 :名乗る程の者ではござらん:2005/03/24(木) 22:01:39 ID:???
ライブドア様のおかげで新作時代劇の制作が困難な悪寒

280 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 11:37:28 ID:???
>275
あれは武侠ものと言って、原作の小説からしてそうなの。
中国独特の歴史に場を借りたファンタジーのようなもの。西洋ファンタジーで魔法使って空を飛んだりするようなもの。
日本だと微妙に時代劇と似ているから、比べてしまって違和感が大きいんだよ。全く別物と考えた方がいい。
でも、中国の場合、時代劇全盛なのは羨ましい。
最近は経済がバブルだから、途方もない予算で時代劇作っている。
6月に日本でもソフト発売されるけど、天龍八部なんてほとんどハリウッド映画みたいになっている。
ほとんどドラゴンボールになっているけど。
日本の場合、制作本数と予算が根本的に少ないのが問題。



281 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/07(土) 11:58:24 ID:???
昔のTBS正月時代劇や日テレの年末時代劇みたいな豪華キャストでお金かけたやつ、
民放ではめっきりやらなくなったなあ
大河ドラマとは違う面白さがあったのに。

282 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/20(金) 09:43:02 ID:???
消滅しないで!!

283 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/13(月) 16:41:11 ID:DSd6UZzA
>>276
突きが多いって言うか、中国のチャンバラの場合、
刀より、基本的に剣だからね。
剣は斬るものじゃなしに、突くものだから。

284 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/13(月) 17:31:45 ID:???
時代劇の「時代」を、江戸や幕末や平安に限定しないで
様々な時代を舞台にした物語を創ってみるとかいいのではないかと

ただしその場合、日本文化を意識させる物が出てくるのが最低条件だが…

今よりも栄えていたかも知れないとされる超古代文明などが舞台なら
若者離れ阻止に一役買うかもしれん。

285 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/13(月) 17:43:59 ID:???
史実無視でもTBS時代劇けっこう好きだった

286 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/16(木) 19:20:44 ID:???
なぜか俺がハマったものが後から後からことごとくブームになって
何事も「ああ流行ったよね」という目で見られてしまう悲しい運命を背負ったこの俺が
今、時代劇にハマっているから大丈夫だ。安心汁。質も向上する。

287 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/18(土) 00:48:14 ID:URAHxPah
>>286
ブームになったら困るんだよ。

288 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/24(金) 06:51:58 ID:HIMZBsEb
演歌と時代劇は消滅仲間

289 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 02:14:43 ID:+rFBRMaY
>>288
演歌には氷川がいるぞ

290 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 02:53:32 ID:cJs+i2Bm
サカリの復活したババァが騒いでるだけじゃん

291 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 20:18:32 ID:???
かつて一世を風靡した任侠物、戦争物映画と同じ末路かな。
昔、邦画板だかの鶴田浩二スレで、
「あまりに現在の若者に知名度が低すぎないか?」という疑問が出てたけど、
当たり前だよな・・・・・・

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)