5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アイリーン】モンスターその4【セルビー】

1 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 07:43:22 ID:tXVH8PP6
全米初の女性連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化。
主演のシャーリーズ・セロンがアカデミー最優秀主演女優賞を受賞。
脚本も兼任するパティ・ジェンキンスは本作が初監督。
体重を10キロ以上も増やし、美貌を微塵も感じさせないメイクで
殺人犯の深層心理に迫ったセロンの体当たり演技に要注目。

公式サイト
(日)http://www.gaga.ne.jp/monster/
(米)http://www.monsterfilm.com/

2003年アメリカ 109分
監督:パティ・ジェンキンス
脚本:パティ・ジェンキンス
音楽:BT

出演
シャーリーズ・セロン(アイリーン・ウォーノス)
クリスティーナ・リッチ(セルビー・ウォール)
ブルース・ダーン(トーマス)
プルイット・テイラー・ヴィンス(ジーン)
リー・ターゲセン(ヴィンセント・コーレイ)
アニー・コーレイ(ドナ)
スコット・ウィルソン(ホートン)
マルコ・セント・ジョン(エヴァン)

2 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 07:43:46 ID:tXVH8PP6
過去スレ
★ モンスター ★
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1091959609/
【セロン】モンスター【リッチ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097514370/
【アイリーン】モンスター【その3】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1102931779/

リッチかわいいよリッチ
プルたんかわいいよプルたん

サントラ(DVD+CD)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001ADAVU/249-9774202-2041159
シリアル・キラー アイリーン 「モンスター」と呼ばれた女
http://www.kingrecords-movie.com/aileen/index.htm

3 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 07:49:07 ID:cVf8v71q
3だったらインディペンデンスデイの宇宙船で舞い戻ってくる。

4 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 12:08:37 ID:G6GmUhEV
この映画のリッチはめちゃかわいい。
目つきがいつもにくらべて優しいし。

5 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 12:08:58 ID:G6GmUhEV
>>1


6 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 12:20:11 ID:BIscbv+G
リッチオタうぜー。
リッチなんてクソだよ

7 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 16:29:07 ID:xfa8GSdk
リッチの演技はうまかった。
セロンも頑張ってたのはわかるが、演技力の差が出たな。
リッチは、流し目ひとつで感情を出せてたし、深みがあった。

8 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:45:57 ID:sZHJkFlw
>>1 乙(・∀・)

>>3 早く帰っておいで( ´∀` )

9 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:47:30 ID:BIscbv+G
>>7
ワロタ

10 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:53:10 ID:7wRTZ7Y0
過去スレみたけど、ほとんどの人が、セロンよりリッチの演技を褒めてたな


11 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 22:54:30 ID:EyVu3et1
あたりまえだろ、シャーリーズはただのモノマネしてただけなんだから

12 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:05:17 ID:UYAcQ1gx
リッチは他の作品でなら評価も高くなるかもしれないが、今作では所詮脇役。
特にひかる演技というほどでもない。
やはり、役作りをあそこまでのレベルでやったセロンをほめるべき映画だろ。
セロン自体の演技力をことさら問うのは野暮というもの。

13 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:08:48 ID:YMTZZmG1
9=12


14 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:36:50 ID:lXnLBM+1
いろいろ考えさせられた映画だったけど、もっとアイリーンの幼少時代を
描いて欲しかった。
自分は見る前にネットで情報収集したからよかったけど。
リッチが出演してくれてよかったね。
リッチがいなかったら、この映画がどーなってたか怪しかった。
そして、アイリーンの役が美人のセロンでまたよかった。
中身が本当の美人じゃなかったら、映画を見てる途中で嫌気がさしてたところ。
この監督人選においてはよくわかってると思った。

15 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:51:18 ID:+wrjlYBd
セルビー死ねと観客に思わせたリッチは大したものだよ

16 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 00:07:12 ID:bzzlsSeg
アイリーン本人に似せてるのはわかるが、あのメイクはやりすぎ。
だれがあんなブスを買うかよ。


17 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 00:39:57 ID:oruZ8yKL
これがシャーリーズセロン?
すげーブス

18 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:06:00 ID:igCp/LZA
セルビー死ねとは思わんな。
専業主婦みたいなもんだろ。
んなこと言ってたら、
夫が重罪犯したら、その都度妻を非難しなきゃいけなくなるような。
法律で判断するしかない。
法を破った者の責任が問われるべきなんだよ。
もし悪いヤツの行為が法で問えないなら、法の不備だから、
法律を変えなきゃいけない。
さてセルビーをどんな(新または改正)法で問おうか?

19 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:10:11 ID:GARhBnU7
専業主婦を馬鹿にしすぎ。
そりゃ、そーいう人もいるかもしれないけど。


20 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:11:25 ID:GARhBnU7
セルビーは専業主婦の仕事さえしてないじゃん
ニートといったほうがいいのでは?

21 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:17:22 ID:oruZ8yKL
セルビーは罪を知りながら、自分に害が及ばないとわかって、知らぬフリをした。
で、自分の似顔絵が出て、自分にも害が及ぶと知ると、平然と裏切る。
専業主婦とは違うと思う

22 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:55:53 ID:QCyt2n08
法律でいえば、教唆かなんかの罪には問えるのでは?
「早く別の車もってこい」って言ったから。
その時点では、リーが殺人犯しながら車奪ってるのを知ってるわけだから
かなり悪質。

リーがそのことについて自白すれば、だけど。

23 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 04:26:40 ID:9Er1uJ7Z
最初の夜にベッドで寝てるシーンのリーを見つめるセルビーの目が怖い。
もし、俺が女で異性愛者だったら間違いなくチビるな。

24 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 06:53:11 ID:HLji1ej8
司法取引もしたのかな?セルビーは
あらいざらい吐く変わりに取引っと

25 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 07:12:04 ID:igCp/LZA
セルビーは「1人は知ってたけど、他の犯行は知らなかった」と言って
殺人を繰り返さないようアイリーンに嘆願してたような。
「車持ってこい」が殺人教唆に当たるかどうかは微妙な気がする。
「殺してこい」と直接言ったわけではないので。
「専業主婦みたいなもん」とは職業とか日常生活の形態じゃなく、
犯行、犯人との関係性を言ったつもりだった。

26 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 07:19:19 ID:9Er1uJ7Z
正当防衛であれ殺人を犯した人を知ってるのに
自首も勧めず黙ってるのは罪でしょ?

27 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 07:24:14 ID:igCp/LZA
それで「なんで通報も自首勧奨もしねえんだ。
セルビー死ね」て気持なの?

28 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 08:06:24 ID:9Er1uJ7Z
法的に罪に問われるかどうかを言ってるだけ。
死ねなんて思ってないし、それが悪だとも思っていない。

29 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 08:50:54 ID:+J3E802M
>>28
何のつもりか知らないが、悪と思わないなんて、恥を知れ。
死ねと思うのは馬鹿過ぎるが。

30 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 09:09:57 ID:NdHGjSOt
DVDレンタルして見ました。ものすげく切なかったけど涙はでない(・ω・`)

31 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 09:13:44 ID:pKaQvwaG
やっぱり、ジャーニーは最高だと思いました。

32 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 12:42:23 ID:yt2A/5Z5
>>25
検事が優秀ならそれで殺人教唆に持ち込むこともできるよ

33 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 13:25:47 ID:+J3E802M
過去の事件や裁判を、仮定で話すとは笑止いな。
現実を知らない2ちゃんのガキがやりそうなこった。
お前らアイリーンに殺されていいよ。

34 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 13:50:10 ID:yt2A/5Z5
別に仮定でもいいじゃん。
他の映画でも映画を語るときみんなしてること。
「こうだった、どーなんったんだろう」とか。
全てはアイリーンのセルビーにのことについての黙秘
から事を発してるんだし。

あ、基地外にマジレスしちゃったw



35 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 13:55:35 ID:6u+ONTew
無視したほうがいいよ、そいつは基地外セロンヲタだから。

36 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 16:11:33 ID:JHl7zjem
>>32
「検事が優秀なら」てどういうこと?
「優秀」でない検事とは何がどう違うの?

37 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:23:35 ID:g2yLFs54
優秀じゃないと、つっこんだ議論できないじゃん
陪審員に有罪と思わせたら勝ちなんだから

38 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:31:46 ID:GSkUH18l
>>23
やっぱ、あれは、誘ってるんだよね?
アイリーンははぐらかして、残念そうな顔してたし

39 :訂正:2005/06/08(水) 18:32:59 ID:GSkUH18l
アイリーンがはぐらかしたら、セルビーが残念そうな顔してたし

40 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:54:28 ID:qVa+ldDq
あれからセルビーは少しでもアイリーンに対して、罪悪感感じたのだろうか・・


41 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:52:23 ID:NE53TGs7
罪悪感が少しでもあるなら、手紙の一つぐらい出すんじゃない?
アイリーンから、本やら、映画やらの金は送られていて、それを受け取ってる
わけだし、義理でも何かしらレスポンスするでしょ、普通なら。
4年も一緒にいた恋人なのにね

42 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:10:35 ID:+J3E802M
冷静に自分に置き換えてみろ。
仮にも一度は愛を交わした人間が
自分の行動いかんでひとり死ぬんだよ。
罪悪感なんて関係ない。
自分だけは無事に、
平凡に生きると決めた瞬間から
アイリーンを忘れるしか、他に道はない。
まぁあれだけ利己的に描かれてるんだから、
セルビーがアイリーンを忘れることは難しくなかったように感じる。

43 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:11:39 ID:HLji1ej8
本物のセルビー(別名)は森三中の奴みたいな小太りのぶさいくらすぃ

44 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:16:29 ID:GSkUH18l
>42
だったら金の受け取りも拒否すればいいのに


45 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:18:41 ID:GSkUH18l
BIscbv+Gi=J3E802M

前スレから一日中張り付いてる
キモイ


46 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:32:03 ID:NE53TGs7
だからそいつは基地外セロンヲタだから無視が一番

47 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:45:59 ID:xa5F/HOw
セルビーリッチ萌えと言ってるやつは一度タイラの写真見てみれ。
ドキュメンタリーで一瞬写真が出てくるから。
ふてぶてしさのオーラ全開。

48 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:18:09 ID:shldLu3V
見たよ。デブでブスでプロレスラーみたい。
歯並びもぐちゃぐちゃ。
タイラと司法取引した刑事がおもわず「ブサイク」と言ってた

49 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:38:11 ID:xa5F/HOw
俺が思うにな、こういうことだ。
アイリーンはすでにこの世にいないし、家族もいない。
したがってメイクはやりたいほうだい=ケチつける香具師はおらん。
ところがセルビーの場合、モデルとなったタイラはまだ生きている。
実物よりきゃわいく萌え萌えにすることでタイラの承諾を得たのだろう。
俺としてはリッチにもタイラ並のメイクをすべきだったと思うが。
そこではじめてセロンとフェアに比較されるのだと。(笑

50 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 22:12:04 ID:jZTTzWI+
タイラーには許可とってないと思ってました。 >映画化
だからタイラーじゃなくてセルビーって名前になってるんだと。
(違ってたらごめん!)

たしかにメイクは行き過ぎ感も多少あるけど、頑張ったと思うよ。
まぁセルビーが実物のタイラーと似ても似つかないのは、
アイリーンにとってタイラーは、セルビーみたいに可愛く見えたってことじゃないかな?
だからセルビー役にはリッチを持ってきたと。
想像だけどね。

51 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 23:43:53 ID:9Er1uJ7Z
>>29
具体的にセルビーのどの言動を悪だと言ってるの?

法を破ったから悪?
人を裏切ったから悪?
利己的だから悪?

悪っていうのは状況やら人の思想でころころ変わらない、
もっと根源的なものを指して言ってるんだが

52 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:35:29 ID:NcxdAQKi
>>51
その寸法で行くとこの世には、悪なんて滅多になくなるな。
具体的に何が悪なんか言ってみてくれ。

53 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:45:48 ID:JvsbkSfK
>>50
タイラの許可はとってないよ。
だから年齢も名前が変わった。で、間違いないと思う。

54 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 02:25:52 ID:D3eR8S3o
>>52
俺もそう思う
時代や国によって左右されない人間共通の完全悪てのは難しいんじゃないかな

無意味に生き物を殺す事とか?

55 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 07:58:47 ID:D3eR8S3o
>>38
随所で誘ってるね。
モーテルについたときの
セル「なにをするの?」
リー「なんでも」
の会話の後のセルビーの顔がやらしい。


>>49
>俺としてはリッチにもタイラ並のメイクをすべきだったと思うが。

問題は大物女優リッチさんが承諾してくれるかどうかだな。

56 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 08:11:43 ID:S11lxZSR
リッチにタイラなみのメイクをすべきって、なんちゅーか
写真のような絵しか評価できない人なのかなあと思う。
それじゃワイドショーの再現ドラマといっしょじゃん・・・

アイリーンにはあんなタイラでも、きっとリッチセルビーのように
魅力的かつ庇護しなくてはならない存在に見えてしまっていたわけで
でもアイリーンのような生い立ちでもなく、それほど愛情にも飢えていない観客は
そんなアイリーンの幻想は共有できなくて、きっともっと第三者的に冷めて見てしまう。
観客もほんの2時間の間にアイリーンの立場にぐっと引き寄せられるだけの説得力が
映画の中のセルビーの目つきにはなくてはならなかったわけで、
それだからこそのリッチの起用でしょう。
セロン起用で話題性はもうじゅうぶん、現実味を出したいだけなら
もっと演技派のタイラ似のおばちゃん俳優だってよかったわけだから。

57 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 09:08:00 ID:1Nz4Gw4T
事実をベースにした、つっても、作り手のフィクションまみれだよ。わかってるよな。
映画の中のアイリーンもセルビーも、映画の文脈の中でのみ理解や共感される存在。
現実のモデル達は、くそったれの人非人でしかない。

58 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 10:27:39 ID:cBx/TVVd
映画だからって、観る人が必ず作り手の世界観や制作意図に屈服し、
作中人物に共感し、その行動に理解を示しながら見なきゃいけないってことはないと思う。
オレなんかは、作中に描かれてる範囲でも、特にアイリーンに批判的だけど、
実に考えさせる、いい作品だっていう感想。

59 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 14:57:07 ID:m17XU08O
>58
うん、監督も『意図を観客に押し付けたくない』って言ってたし

60 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 15:15:24 ID:NcxdAQKi
冷静で実にいい映画の見方をしますなぁ。
しかしこの世には男と女の性があり、
どの道、アイリーンのような人間は無数の性の吐け口にされた犠牲者のひとりだと思う。
アメリカの保守派層なんぞは、陰で幼児を買って淫らな行為をしておいて、
自分の歪んだ性的趣味も省みず、アイリーンみたいな人間を叩いていたりする。
ここで見識のある物分かりのいい、良識派を装った人間も陰では人には言えない不健全な妄想をしていたりする。

かもだ。
人間は罪深い。生きてるだけで他の人間を傷つけている。
普通じゃないかもしれんが、自分はアイリーンやアイリーンみたいな人間を批判するなら、
変態やアイリーンを批判する人間を批判する。

61 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 18:25:29 ID:GaGr6GPV
>>25 私にはセルビーはパラサイトに見えた。 後、殺人を犯して車を盗んだリーに「知らなかった」って言ったのは、自分の身を守るための様に思う。

62 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 19:32:52 ID:AvrPTVOm
遅ればせながら本日、DVDで観ました。

エンディング。
ジャーニーの「Don't Stop Believin'」が
あんなに悲しく聴こえたのは初めてだった。

63 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:57:40 ID:6W1J1T+5
誰もがモンスターになりうるんだよ

64 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:59:54 ID:GaGr6GPV
そう。製作者はそれを一番人々に伝えたかったんじゃないかな。

65 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:27:02 ID:e0nZTNNh
そう、そうやって共感/共鳴した連中が第二のモンスターになっていくのな。
「自分だって辛かったんだからしょうがないじゃない!」
「地味に働くくらいだったら人殺すほうがマシ!」

66 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:38:51 ID:6W1J1T+5
お前自身のことを言ってるのか?

67 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:46:54 ID:NcxdAQKi
>>65
相当最強のバカだな。
おまえにはアイリーンに初めに殺された男が異常には見えなかったか。
恐ろしく見えなかったのか。
被害者というベールに包まれて、気の毒にすら思えたか。
お前みたいに、他人が決めた線引きの中でしか
物の善悪も本質も考えられないやつの集まりが社会と言う本物のモンスターなんだよ。
自分の姿が見えてない。見ようともしない。
お前、嘘つきで怖がりだろ?
そういうやつが一番見たくないのは真実の自分の姿なんだよ。
正にアメリカの保守層はおまえみたいなのの集まり。
陰で少女をレイプしたり、近親相姦を妄想してたりしながら、
バレなきゃいいみたいに、表と裏の顔を使い分けて生きて行く。

68 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:05:10 ID:1Nz4Gw4T
>>67
何、フィクションにマジなってんだよ。映画に感化されすぎ。キモス

69 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:34:11 ID:C/O9iYi0
>>68=>>65


70 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:43:24 ID:iQx+hvjx
つーかアイリーンに批判的だと少女レイプ魔や近親相姦者になるのか。
こりゃ全米がぶったまげたぜ!

71 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:47:47 ID:dk2lyguh
映画の中でセロン達が吸ってる煙草って本物なの?

72 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 04:05:37 ID:ffebs9QB
>>70 じゃあアイリーンの犯罪に至るまでの気持ちを理解しようとすると、第二の犯罪者になるの?
むしろそういう見方しかできない人に問題がある様に思うが。

73 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 04:07:17 ID:ffebs9QB
>>68 ここは映画スレだっつーの。

74 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 05:52:26 ID:cOjY2Adk
>>67
>物の善悪も本質も考えられないやつの集まりが社会と言う本物のモンスターなんだよ。

映画で言うなら、どっちかっていうと殺された暴行魔より
セルビーの預けられた先のおばさんや、セルビーの父親あたりの線だよね。
彼らが無自覚に貢献してる「普通さ」がめぐりめぐって、
巨大な社会の重圧に貢献しちゃう、モンスターと言えるよね。
嘘つきで怖がり…なんだろうけど、そんな自覚はなしかと。

セルビーに言いたかったのは、
「あなた、あの売春婦に騙されてるのよ、気をつけなさい」じゃなくて
「周囲の人に変な噂されるから底辺の人と付き合うのやめなさい、
あと、できればレズもやめなさい」が本音っぽいよね。
偏見垂れ流し+表面取り繕う嘘なのに、それが正しいと信じ込んでるっぽい。

75 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 08:37:06 ID:hG3FEnBH
>>67
「あたりの線」「っぽいよね」と言われても、
賛否以前に、いったい何のことだか?
あなたが登場人物の誰だれをどのようにくくり、
台詞の真意について何を根拠にどう自分は推測する、
と言ってくれないと、意味が分かんないな。

76 :75:2005/06/10(金) 10:41:12 ID:hG3FEnBH
>>76でした。
すみません。

77 :75:2005/06/10(金) 10:41:28 ID:hG3FEnBH
>>74でした。
すみません。

78 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 13:17:21 ID:u2iNLMIx
>71
本物の赤マル

79 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 13:24:50 ID:u2iNLMIx
>>65
これまた単細胞な馬鹿が来たな


80 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 18:46:52 ID:+SmyHyIL
アイリーンが子供の頃に「モンスター」って
名前の観覧車に乗って吐いたって
モノローグがあるじゃん。
だからアイリーンを取り巻く環境=世界が
モンスターだったっていうのはガイシュツ?

81 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 19:16:55 ID:Ea3rpMOU
観覧車にセルビーと乗ってる時の
アイリーン、どういう気持ちで乗ってたんだろう

82 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 19:45:36 ID:VqTVp170
法廷のシーンで「ありがとうセルビーさようなら」っていうリ−のモノローグのあとに、
「さようならリ−」っていうのが入りますよね。
あれって、セルビーが実際に言った(思った)ことなのか、
それとも、最初のほうの公衆便所の鏡のまえで、
「うん。今日もきれいだ――ありがとう」
ってひとりで言ってたシーンみたいにリ−のひとり漫才なんだろうか?

83 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 19:58:53 ID:+SmyHyIL
>>81
「あたしは過去を乗り越えた。やっと幸せになれる」と。

84 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 20:21:46 ID:dk2lyguh
>>78
ありがとう。
演技の為とはいえ本物を吸うんだね。

85 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 21:47:27 ID:cOjY2Adk
>>75

>>74は67のレスがもとになってる。
社会と言う本物のモンスターを形造ってる
「物の善悪も本質も考えられないやつ」はこの映画では
セルビーの預けられた先のおばさんや、セルビーの父親あたり。
(暴行魔は「悪い事」だとは知識としては知ってるでしょ?)
根拠は、偏見垂れ流し+表面取り繕う嘘をあらわしたステレオタイプな
中流市民のキャラクター造形、台詞、演技。
(↑けなしてるんじゃないよ。この場合そういう演技と演出にして正解と思う)

というか、>>75=>>67なん?
74は、67に大筋同意のレスのつもりだったんだが、何故につっかかる?

86 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 22:16:08 ID:C/O9iYi0
>>75
>>67
は別人だよ。>>67=>>60
危険思想のように感じられるかもしれないが、
自分は良識派ぶった偽善者が嫌いだ。
ちなみに>>60の最後は
正しくは、〜アイリーンやアイリーンのような人間を批判するくらいなら、
アイリーンを批判する人間や、彼女を追い詰めた変態たちや多くの人間の無駄に垂れ流される性欲を憎みたい〜。
と言ったつもりだった。
異常性癖や性的倒錯を抱えながら、良識的人間を装う人間が何より嫌いだ。

87 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 22:48:37 ID:4mj74Pzw
>>67=>>60=>>86の言っていることはおおむねわかるが、少しパラノイア入ってないか?
憎しみの対象を執拗に特定したがっているようだが、何かトラウマでも抱えているのか。

88 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 23:27:00 ID:JGEFxKg8
>>80
アメリカとかロシアでは近親相姦とか普通だから
2〜3歳から暴行してビデオに撮って売る組織などもあるよ

89 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 01:33:57 ID:qwEJLN5M
>>87
そう見えるならそれはそれで構わないが、
精神分析は断る
自分は社会的マイノリティや死刑囚に目を向けた映画に惹かれるだけだよ。
デッドマンウォーキングしかり、告発しかり。
国家が正々堂々と殺人をする訳だからね。

90 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 01:44:50 ID:a4+w7Fkp
>>84
2人とも元々ヘビースモーカーだから大丈夫じゃん?

91 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 01:47:18 ID:a4+w7Fkp
>>89
チャップリンが言ってたね。

「一人殺せば殺人で、百万人殺せば英雄なのか」 って


92 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 01:56:02 ID:pWfWhFLs
頃された男も娼婦買うようなまっとうな人間じゃないんだし7人くらいいいじゃん

93 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 09:34:22 ID:KZzMjRTY
>>89
偽善者

94 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 10:28:23 ID:qwEJLN5M
>>93
偽善者じゃないよ。
世の中を広く見てみな。
思想の違いなだけ。
国家間での殺し合いが罷り通って、
強大な軍事力で第三国を壊滅に追い込むまで相手敵国兵を殺し、
自国民は100人足らず死んだだけで、国中が喪に服し泣く馬鹿な国。
しかしマイノリティの人間から麻薬も取り上げず(麻薬ビジネスは国の資金源)に死刑にして殺すなんざ、
国にそんな力を与えちゃならん。
偽善的なことは言ってない。
偽善とは話題の流れを見極めて、有利な方に乗っかって、自分の意見の後どく宣う馬鹿。

95 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 10:31:25 ID:KZzMjRTY
>>94
自分の薄っぺらな思想を疑うこともなく、空気も読まず、ナイーブに公衆の面前に平気で吐露できる知能を恥じろ。

96 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 11:53:03 ID:VB3OBurs
>>94
あー、何か臭うなと思ったら、やっぱそっちの傾倒の人だったか。
お前の正義でせいぜいアメリカの国家権力と戦ってくれ。
それともやはり反米の流れに乗っかっただけの「口先」偽善者かね?
次のピースボートには乗り遅れんなよw

>自国民は100人足らず死んだだけで、国中が喪に服し泣く馬鹿な国。
この言葉でおまえの程度が知れてしまうな。
反米スレに帰れ。


97 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 12:50:59 ID:qwEJLN5M
おまえら本当単純だなぁ。
反米とか思想の板になんて行ったこともないわ。
反米でもないし。
ただ偽善が嫌いなだけだよ。
国の為になるヤツが死んだ人間は悼んでも、
ゴミみたいに死刑にされる人間のことはこんな映画でもなくちゃ考えもしない。
初めはみんな、明るい夢も未来もあるはずの子どもだった。
それを忘れて、悪人は悪人。
ヒーローはヒーローと切り捨てる短絡な発想にムカつくだけ。
ヒーローにも性倒錯者や幼児好きのレイプ野郎が居るんだよ。
権力や圧力でいくらでも揉み消してもらえるんだろうが。

98 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 12:54:29 ID:dXLHFnkb
>>97
おおむね、同意。
反米とか、お馬鹿なことを持ち込むやつは
右か左とか単純にしかものを考えられないんだろうな。

99 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 13:24:44 ID:YESFclhe
童貞のデブ兄ちゃんを殺さなかったとこまでは人の心があったけど
やさしいおじいさん殺したところから鬼と化したのー

100 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 14:49:23 ID:VB3OBurs
>>97
言うだけ言って「おれは違うよ」。典型だな。
それに思想うんぬんを持ち出したのはお前だろうがw
どんな思想だか知らんが、「100人足らず死んだだけ」だとか
人の死の重さを天秤にかけるような真似してるのはお前だけだぜ?

> 初めはみんな、明るい夢も未来もあるはずの子どもだった。 それを忘れて、悪人は悪人。
それを言ったらおまえが忌み嫌う変態レイプ野郎もそうだってことだな(笑
知らずのうちに自分の嫌いなものまで擁護してることに気づいてる?
「初めはみんな、明るい夢も未来もあるはずの子どもだった」と言いながらも
悪は悪と自分で線引きしてしていることわかってる?

>ヒーローにも性倒錯者や幼児好きのレイプ野郎が居るんだよ。
具体的に何(誰/どの映画のどのキャラ、どの事例)を指して言ってるんだよ。
また今どきその手のキャラも含めてヒーローという単純な括りで捉てるのはお前だけ。


101 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 15:00:55 ID:pG6zfcx3
>>99
止まらなかったんだろうね。
最初は、優しくされたから、殺さずに車を降りようとしたけど
銃を見られて、正体がバレたから

102 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 18:11:06 ID:lFynGAe5
セロンとリッチがヘビースモーカーなんて初めて聞いた
肌とか歯とか、美容に悪そう…

まあ、わしも吸うけど

103 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 18:46:49 ID:yGCIIgp0
リッチもセロンもDVDのメイキング見ると、撮影の合間にタバコ吸ってるところが
映ってるね

104 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 20:39:08 ID:qwEJLN5M
>>100
ガキの言い争いのようで返答したくないが、
〜言うだけ言って〜とは聞き捨てならないから一応レスする。
今までの自分のレスで一言でも「反米」だの「アメリカ嫌い」などと言う言葉を見たか。
個人的に嫌いなのはどこの国であろうが、保守的でクソ真面目な常識人の皮を被った、
自分の属するコミュニティー以外のマイノリティの人間達を排除するしか脳のない利己的な連中のことだよ。
人は生きているだけで罪を犯している。
生きていれば必ず代わりに誰かが死んでいる。
人に人が裁けるのか。
エログロ画像をニヤニヤ見ながら、アイリーンを残忍だ!死刑は当然だ!と責められるのか。
あの境遇に生まれなかった人間に何が解る。
自分には、少しでも酷たらしい犯罪が起きない世の中になるよう祈るしかないね。
無論、弱者を虐げるヤカラには平気で毒づくよ。

105 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 21:18:30 ID:R41EBSbL
こりゃまた…

106 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 21:22:11 ID:rvwANj4i
セロンはタバコだけじゃなくてマ(ry

107 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 21:41:49 ID:eV6AoJGF
しかし被害者の遺族は
この映画をどう思ってるんだろうか。

108 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 23:00:13 ID:VB3OBurs
>>104
で、どうやらいい子ぶった返事しかできず、>>100の突っ込みには答えられないようですな(笑
物事や人間を一側面でしか捉えることのできない、
良識人を装ったクソ真面目排他的人種ってお前のことだぜ?
そういう奴に限って「100人足らず死んだだけ」とか言うのなw

109 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 23:21:44 ID:pWfWhFLs
馬鹿な父親と思ってるだろねえ

110 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 00:06:54 ID:IlUYmzJD
正直、シャーリーズじゃなくてアシュレイ・ジャドでみたかった

111 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 00:36:15 ID:HqUUobYE
ハリウッド女優って、喫煙率高くない?

112 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 00:38:47 ID:wyYXOeoz
うん。ストレスがかかる仕事だからかな。

113 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 01:45:14 ID:355astk1
セルビーの吹かすような吸い方は、いかにも最近覚えたばかりの女がやるような気取った仕草だったね。
あれも演技なのかな?

114 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 01:49:34 ID:GDvcp6IJ
アイリーンがセルビーにタバコを覚えさせたって感じだったね。
演技だと思う

115 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 05:55:37 ID:lyfAqkHk
>>97 >>104

>ヒーローにも性倒錯者や幼児好きのレイプ野郎が居るんだよ。
>権力や圧力でいくらでも揉み消してもらえるんだろうが。

男のナルシズムに酔ってるアクションヒーローもの、嫌い。
社会の、アイリーンを追い詰めるような部分の構造に貢献してるもん。

>国の為になるヤツが死んだ人間は悼んでも、
>ゴミみたいに死刑にされる人間のことはこんな映画でもなくちゃ考えもしない。

言いたいこともわかるし、アメリカだけじゃなく日本でも、
そういうことを言うと黙殺される傾向があるので、そこにも怒りを感じるのもわかる。
だけど、ここ「モンスター」のスレだよ。
この映画観なくてもそういうことを憂慮してる人が観そうな映画でしょ。
ここで語気荒いレスをしなくてもいいと思う。

あなたが一番嫌ってる連中は、そもそもこの映画観ないんじゃ?
観てもせいぜい「かわいそうだったね」で終わるよ。

116 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 06:08:10 ID:lyfAqkHk
>>104

モンスター ⇔ セブン
グリーン・マイル ⇔ アルマゲドン
X−MEN ⇔ ブレイド
マルコムX ⇔ 炎のメモリアル
告発 ⇔ 大脱走
スパルタカス ⇔ ベン・ハー
ザ・フライ ⇔ ザ・頭市
ガンジー ⇔ ガンクレイジー
シリアル・キラー・アイリーン ⇔ シリアル・ママ

左側の映画のスレでは毒づかなくてもいいんじゃない?ってことね。
連投スマソ。

117 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 12:52:53 ID:IdQzCHCS
セロンの身長がでかすぎ
本物のアイリーンは164センチだったらしいじゃないか
アシュレイ使えばよかったのに

118 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 14:50:43 ID:uodtmmHX
アシュレイって誰?
マイナー過ぎて話題性には欠ける。

119 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 14:53:52 ID:ViEwTjo2
メジャーだよ
アシュレイジャッド

120 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 15:22:07 ID:VSamHvSY
あれだけブサイクだと1000円でもやりたくないなー

121 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 20:11:40 ID:35C2QEr1
銭儲けに踊らされる猿がいますね

この手の映画は下手なエンターテイメントよりたちが悪い
事実がベースってのも上手いよな
人の心の隙間をうまく付いてる

狭い視野でハマると駄目ですよ
1歩も2歩も下がって事実を冷静に客観的に見るべし
自分自身の考えを疑える器を持つべし

122 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 20:31:03 ID:+Lng5dgD
ブサイクにしすぎ
ブサイクにすることと生活苦により表情があれる事は別だ

123 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 20:39:11 ID:mBXbShxy
>>121
おお随分とエラそうジャン。どした?

124 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 20:45:35 ID:+Lng5dgD
ほんとにあんなブサイク娼婦を買う人がいたのか?
中身がセロンだったら、買うかもしれんが、あの顔はヤバイ。
ブサイクだけならまだしも、顔が怖い

125 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 21:23:43 ID:49Z9ml5f
>>124
ちょっと風俗情報誌でも見てみなよ。
「こりゃないな」って女ばっかりだよ(w

126 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 21:30:50 ID:/nRDWgxz
92年に捕まったって事はまぁ80年代を想定して撮ってるんだろうけど
最新の車が写ってましたよ 監督

127 :121:2005/06/12(日) 21:50:05 ID:35C2QEr1
皆様すみません
>>123は心に病を持つかわいそうな人で私に粘着しているんです。
どうぞスルーで暖かく見守ってやって下さい。

>>123
あんまり調子こいてっと超凄腕のハッカーにおしおきしてもらうぞ。


128 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:05:28 ID:YgujXNcB
ブスメイクしたセロンより本物のアイリーンのほうがかわいかった

129 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:14:03 ID:mBXbShxy
>>127
そんなスネ夫見て〜な事言わんと自分でやろうとしろよ。
じゃ何故オレに絡んできたかお前さんの立場と事情をそろそろ説明してもらおうか。

130 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:17:21 ID:mBXbShxy
>>122 :名無シネマ@上映中 :2005/06/12(日) 21:46:07 ID:35C2QEr1
>>121
>私の書き込みの素晴らしさに照れなくてもいいよ
>心を開いて本心でぶつかってきたまえ

最初から敵意満面で振ってきたのにど〜やって心開けっちゅ〜の

131 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:50:22 ID:VSamHvSY
死刑って電気イス?

132 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 23:18:17 ID:EF0+bCKI
>131
最初はそうだったらしいけど、薬物注射に変えてもらった。


133 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 23:45:28 ID:wN7HeLJF
ごめん、今日見たんだが最後の電話のシーンでリーがセルビーに「銭はどうした?」「何の話?」ってあったけどまじで何の話?

134 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:02:25 ID:iz4dZG1+
>133
「なんであんなこと(殺人)したんだ、私を刑務所に入れる気か!」ってうるさく聞いてくる
セルビーの言動におかしいなと思ったリーが、
バス停で別れ際に「再開したときに使おう」って渡した金のことをわざと聞いた。
それをセルビーは「何の話?」ってしらばっくれたことで
リーは、セルビーが警察に自分を売ったこと、そして、この電話が盗聴されてることを確信した。


135 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:03:11 ID:iz4dZG1+
ごめん、再開→再会

136 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:06:09 ID:wN7HeLJF
>バス停で別れ際に「再開したときに使おう」って渡した金

そいやこんなシーンあったな…
なんとなく盗聴されtるのか?みたいな事を聞こうとしたことはわかったが

137 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:31:24 ID:neVRHpsS
盗聴されてるのがわかりながら、犯行を自供し、セルビーは関係ないのよ
と言える。
自分だったら、逆恨みしちゃいそうだ

138 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 03:17:24 ID:yoCASbaf
似たようなインディーズ系低予算映画で性同一性障害を扱った実話、ボーイズドントクライがあったが、
あれもヒラリーがオスカー主演女優賞を獲ったが個人的には映ひどくキライな映画だった。
実話としてはモンスターより事実に忠実なのかもしれないが、映画にする意味があまり感じられなかった。
アイリーンは世の中や神まで敵に回して死んだが、最後まで愛だけは信じ続けた。
そこが美しかったし、過ちを犯した人間の話だけど過剰に美化した訳でもないように思った。
ラストのセリフも、あれ以外どう言えばいいんだよっていう程の過酷な人生だったし。
あんな人生を生きたら、人なんて信じれなくなるだろうに、犠牲者はあぼーんしてまぁ何だが、まぁあれだ。
信じる心は何より美しく尊いよ。例え報われなくても。

139 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 04:41:15 ID:2pmIneMd
>>126
でも、服装は感じが出てて良かった
リッチかわいいよリッチ

140 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 05:56:37 ID:oengLVLI
騙されて売られたとわかってもなお守りたいと思う人がいるってのは幸せなんじゃろうか
俺はイネスw

141 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 14:51:16 ID:LkY6zDHt
あそこまでくると、もう相手がどー思ってようが関係ない。
自分が愛したっていう事実が大事なんだから。




142 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 21:38:57 ID:KKlkjSvl
モンスターって結局人生や世間のことなのかな?
観覧車に乗る前、子供のころは将来がとても楽しみだったけどいざ乗ってみると、大人になってみると吐き気がする
信じるものは報われる、愛はすべてに打ち勝つ、そんなのくそ食らえてこと?

143 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 22:59:24 ID:VtlP5+tN
違う、誰もがモンスターになりうるってこと。

144 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:17:41 ID:9y3lH9Ql
リッチと土屋アンナって似てるね。

145 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:38:36 ID:r21XFsyh
うん にてる

146 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 01:11:24 ID:KjwKPgUw
ハンバーガームシャムシャ食うところがかわいかった

147 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 01:26:50 ID:ScizruGZ
最初のストローくわえてるシーンから釘づけですよ。

148 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 03:47:37 ID:CSwBvI3U
DVD見たが、アイリーンの吹き替え、なんだありゃ。酷すぎ

149 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 08:57:04 ID:h4ehY+ro
>>143
「なりうる」から、どうなんだろう?
ならないようにしっかり自分を強く持ちましょう、て目で描こうとしたのか、
自分だってエラそうなこと言えないんだから、アイリーンを大目に見てね、
みたいな感じで容認する感覚で描いたのか?
それ以外か?そこらへんは見た者に任せる、か?

150 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 10:44:55 ID:hi1POFcH
モンスターなのはアイリーンだけじゃないってことだろ
セルビーや警察官に叔母さんにレイプ犯だってそう
切欠があれば誰もがモンスターになりうる、監督だって例外じゃない
ただそれだけだろ

151 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 12:32:08 ID:g+rTL/Ho
こういう映画を作る監督はそんな取って付けたようなメッセージやテーマを込めるような人じゃないと思うよ。
推測するに、まずこの女性監督はアイリーンというひとりの女性を、全米で初めての連続殺人犯、及び死刑囚に追い詰めることににショックを受け感心を持ったのと思う。
そして彼女をそこまでに導いた生き様そのものを描くことに何かの意味や使命を感じたんだと思う。
同じ女性として、たったひとりで14歳から道端に立ち、知らない男の車に乗り、10$や20$で体を売らなければ生きれなかった人生。
暴行を受け入院を繰り返しても娼婦でい続けるしかなかった人生。
知っていくうちに、多くの売春婦たちが自ら命を絶つという事実を知る。
結果としてアイリーンが選んだのは自殺ではなく、ある女性を愛し、他人を殺すことだった。
太古の昔から決してなくならない娼婦という職業と、それが生む無数の悲劇。
誰もがモンスターになり得る?いや。生きる為に、人を信じ愛した結果、モンスターになったなら誰もがなれるものではないと思う。
むしろ、売春という行為を人間の必要悪のように黙殺し、権力側の人間までが便乗し、犯罪を生み出す要因となった社会側がモンスターなのだと思う。

152 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 12:45:20 ID:nWFosEFU
コメンタリーで監督が言ってなかったけ?
誰もがモンスターになる可能性があるの、私やあなたでもねって。
監督は別に社会や権力者を批判してないよ。

153 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 13:17:26 ID:GACKMfXA
監督が言ってるのは、
誰の中にも愛と憎しみの感情が内包されていて、
それらがバランスを保ちつつ成り立っているのだけど、
何がきっかけで憎悪が育つかわからないってことだろうね。

さすがに殺しまでいっちゃうほどの環境に置かれる人はごく稀だと思うけど。
ドキュメンタリーで見せた本人の憎悪は凄まじいものがある。

154 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 13:19:05 ID:g+rTL/Ho
頭悪いなぁ。
ただでさえ、こういう類いの映画は犯罪者を美化していると言われ兼ねないんだよ。
増してや真っ向から社会を批判なんかしたら、保守派系や市民団体から叩かれまくりだよ。
監督は〜誰もが〜などというように、あらゆる層の人間を極力刺激しないよう穏便にまとめ、
お茶を濁す言い方しかできないんだよ。
この手の社会的問題作(被害者の遺族も生きているんだし)で制作者のコメンタリーを言葉通りに受け取り、
逆にそれが全てと理解した気になるとは‥。
映画の奥に秘められた作り手の願いや思いをどう取るかは受け手の理解力、社会的教養次第だろうね。
でも君。こんなシンプルな映画でもそうなら‥映画だけ見ても何か解るのか?。
コメンタリーだけ読めばいいじゃよ。

155 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 13:37:41 ID:tMFOA1bO
>>154
あんたのそれは主観だろ
何を監督がそう思ってるみたいに書いてるんだよ

156 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 13:47:37 ID:4BLta8/t
自分はこう考えるって言うのは自由だけど、
それを監督もこう考えてるに違いないって断言するのは痛いな。

157 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 14:09:25 ID:GACKMfXA
154はどうしてもモンスターを社会批判映画という枠に納めたいようだな。
狭量な奴。
映画がなぜあえて結論を提示していないかわかってるのか?
見る者それぞれの判断に委ねているからだろう。
つまり多面的な角度から見れるように考えて作られているんだよ。

答えやメッセージを個人的なイデオロギーの中でまとめようとするお前のほうがよほど理解力なし。

158 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 18:08:46 ID:g+rTL/Ho
>>154
そうだよ。だからこそ、明確なテーマは〜誰もが〜的な曖昧な言い方に留めてるんじゃん。
でも捕らえ方は自由なのが映画でしょ。
アホのひとつ覚えで監督を代弁するみたいに、〜誰もがモンスターになり得る〜とか繰り返すのを見てちょっと恥ずかしくなったんだよ。
コメンタリーで言ってたのは勿論持ってるから解るけど、アメリカの社会背景を知ってたら、〜あぁ言えないこと沢山あるんだろうなって解るんだよ。
死刑囚やこういった実話ものを扱う監督は大抵リベラル層の死刑反対論者。
そういう知識があると映画はより深く理解できるんだけどね。

159 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 19:36:57 ID:1nVPA6z7
何かの雑誌でダイエット後のリッチ見たけど、全然別人だった。
なんか、見た目10歳くらい老けてるし・・・・

あんなのリッチじゃないやいヽ(`Д´)ノ
おまいはポッチャリが似合うんだYOヽ(`Д´)ノ

160 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 19:44:20 ID:ytl09Gdl
なんで自分にレスしてるのか意味不明

161 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 19:45:54 ID:ytl09Gdl
あーわかった!158は基地外セロンヲタか。

162 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 20:24:19 ID:S8oA79Sr
文の書き方ですぐわかるじゃん

163 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 21:03:43 ID:g+rTL/Ho
>>158
>>157へね。

誰のファンであろうが、それと映画や知識量は関係ないじゃん。
セロンは好きだし事実、あの役者魂は美人女優では有り得ないほどの頑張りだったと思うね。
でも個人的には仮にニコールキッドマンがアイリーンをやったとしても見るよ。
君らものを知ると映画の見方が広がるよ。
少し勉強してみな。

164 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 21:14:50 ID:S8oA79Sr
以降スルーでお願いします

165 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 21:54:43 ID:lcch60ik
リッチのプニプニ感が素晴らしかった。
バッファロー以来のプニプニを堪能できた

166 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:04:41 ID:o7aVKE6f
DVD2枚目のほうについている、特典映像って、どんなものなんでしょう?
これが観たくて、DVD買おうかと迷っています。
セロンがいっぱい写ってるのなら、ぜひ欲しいんですけど。
主にアイリーンのことに関する情報なら、買ってまで観たくない。

167 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:07:29 ID:5boMcr9H
ID:g+rTL/Hoが痛い奴だってことは分った

168 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:14:23 ID:QZcsmqSI
>>163
おまいのレスからはその知識というものが全く感じられないんだが。
リベラルを前提とした表層的かつ通りいっぺんの見方や解説も青臭くて、こそばゆくなってくる。

ところで、アイリーンの見た世界のメタファーを用いたと言われている
「テルマ&ルイーズ」を描いたリドリースコットもリベラル層だと言うつもりかい?
世の監督もリベラルだとか、そんな単純な発想で作る奴も今時いないと思うがな。

特 に マ イ ケ ル ム ー ア と か な !!(笑

169 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:37:04 ID:g+rTL/Ho
えー。
リドリーは何でも屋さん的職業監督だしね。
疾走感溢れる、あくまでフィクションとして娯楽映画のメタファーに使われた手法のテルマ&ルイーズと、
ドキュメンタリー出身監督の実話ベースの低予算で綿密なリサーチを繰り返し、
誠実な作り方をした今回のモンスターでは題材として行き着いた趣旨も、思い入れも全く違うと思うよ。
リドリーは抑圧された女性の開放と刹那的な自由と開き直った女性の強さをを描きたかったんでしょう。
+さすが、娯楽作としてよくできていたけど。
リドリーはリベラルや思想などとは掛け離れた向こう側の賢い自由人だと思うよ。

170 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:39:58 ID:8bS77A90
169の言いたい事は理解できるんだが、他人を馬鹿にするその
物の言い方は止めた方がいいよ。
そんなんじゃ、誰からも理解されないよ

171 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:10:54 ID:o7aVKE6f
テルマ&ルイ-ズは、アイリーンが犯人だとわかる前に推測をもとに
作られた作品・・・と、どこかで読みましたよ。
※横からすいません。

172 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:16:49 ID:8bS77A90
>168
自分の中のイメージだけでものを言ってないか?


173 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:18:43 ID:QZcsmqSI
>>169
ところがどっこい、リドリーもドキュメンタリー放送(BBC)出身だがな!

174 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:21:24 ID:8bS77A90
テルマ〜とモンスターじゃ全然違うじゃん。
ものを画一的に見すぎ>>169

175 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:21:40 ID:8bS77A90
間違えた>>168

176 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:28:00 ID:eqixF7WQ
畑が違う完全娯楽作品のテルマ&ルイーズを引き合いに出すとは思わなかった
(作品が悪いというわけでなく)
無理やりにもほどがある。

177 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:50:39 ID:gqlusnNA
テルマ&ルイーズのモデルがアイリーン

178 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:55:26 ID:Hjy9WkS9
モデルがアイリーンというのは後付だよ。
テルマ&ルイーズが公開されたのは1991年の5月。
だから製作月はもっと前でしょ。
まだこのころはアイリーンは一回目の殺人のみだし、
捜査線上にアイリーンは上がっていない。
二回目の殺人は91年6月。

だから、テルマ&ルイーズはアイリーンがモデルというのは嘘。

179 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:00:12 ID:QZcsmqSI
>>174>>176
そうか?
スタイルが娯楽というだけでの違いを指摘しているのならそれこそ単純化しすぎだぞ?
テルマは「アイリーンの見た世界のメタファーを用いたと言われている」
という部分について言及していたんだがな。
娯楽スタイルとは言え、あえてそういった社会的問題テーマを選んだリドリーもリベラルなのかね?
って、意味で聞いたんだが、まあいいや。めんどくせ。

180 :176,178:2005/06/16(木) 00:03:29 ID:Hjy9WkS9
だから、テルマ&ルイーズはアイリーンの見た世界のメタファーでもなんでも
ないんだよ。
それぐらい自信満々に言うんだったら、ちゃんと調べろよ

それに自分はなにもリドリーをリベラルなんて一言も言ってないよ。
ちょっと、自分の意見に反対の意見を書くと、全てを否定されたと思う
あなたの器量の狭さは>>169といい勝負。

181 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:06:00 ID:TTJSKZo4
>>178
俺は公開当時パンフか情報誌で実際の事件がモチーフとなったって見た記憶があるんだけど。
それじゃあれは何のことを言っていたんだろうな。

182 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:18:50 ID:TTJSKZo4
>>180
お前さんが指摘した「引き合い」の根拠が>>158のリベラルから来ている
ってことなんだけど。だからお前さんのこと言ってるんじゃないよ。数レスの流れで
わかるじゃん。
ちょっと自意識過剰じゃね?


183 :176,178:2005/06/16(木) 00:21:14 ID:zbBR5E7I
>>181
それは日本公開?
日本の公開年月って覚えてる?

184 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:31:07 ID:TTJSKZo4
>>183
日本公開日:1991/10 ですな。

185 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:35:12 ID:zbBR5E7I
>>184
なるほど〜。多分、後付でそういう噂が広まったんだと思うんだよね。
車で事故にあって、初めて二人の顔の似顔絵が出たのも91年、7月だし。

186 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:41:43 ID:TTJSKZo4
>>185
たまたま映画の内容と進行中の事件がかぶったから、それを告知に利用した
寸法ってことかね。
確かに時期的に無理があるわw



187 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:49:15 ID:H92gI8oi
昔のこのスレにも書き込みがあったかどうかは定かじゃないけど、リドリーが
テルマが公開したあとに、アイリーンのことについて言及した
のが、いろいろめぐりめぐって、アイリーンをモチーフにして作ったと
いうことになってしまったんじゃなかったっけかな。
女二人組みということで、似ていたし。

188 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 02:11:58 ID:S60Tk8PA
>>166
心配する事はない。
特典映像は徹頭徹尾と言っていいほどセロンが出てます。
本物のアイリーンは、どれほどメイクしたセロンと似てるかどうか
比較する程度しか、出てきません。

189 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 11:57:03 ID:PHvxxbfI
>>142
虐待親父や暴行する父の友達とか周りの普通じゃない環境がリーをモンスターに純粋培養したって事なんじゃないの?
ナチュラルボーンキラーじゃないけど子供の頃から人間を嫌うような環境でしか生きていけなくて後に爆発のスイッチポン
リーのした犯行は許せんし死刑もしかるべきだけどごく普通の家庭に育ってたらこんな事したかなあ

190 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 14:22:52 ID:DIoskr/S
ごく普通の家庭で育った奴でも人を殺すよ
ようは切欠さえあれば子供だって老人だって犯罪者になる

191 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 15:32:31 ID:DYCSQS5q
>>189
殺人を犯した直接の原因はその環境のせいじゃないだろ

192 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 19:15:54 ID:ekByMZd0
原因のひとつとして、レイプされて貶されてきたわけだから、
買春してエラそうにしてる男なんて殺されて当然だって
思ったんじゃないの?

193 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 21:27:35 ID:kHf+D4Vq
映画では全てはセルビーを失うのが怖かったからだろ?

194 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:18:27 ID:SmOPg6Ca
病気の症状を見るだけで原因を見ようとしない人たち。

195 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:36:54 ID:nkScdXTi
一番の理由はそうだけど、全てではないんじゃない?
ドモリの童貞は殺さなかったし。


196 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:37:35 ID:nkScdXTi
>>193へ、です。

197 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 00:41:49 ID:dqaOReen
あの童貞君は実際いたんか?

198 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 00:43:40 ID:rcI/D3P3
7歳から性的に開発されちゃって大変だよな
RCAの女の子は3歳から両方の穴開発されちゃって末が恐ろしい

199 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 01:41:28 ID:OQ1CZQAI
>>197
実際にいたかどうかはわからないけど、アイリーンは殺しをしていた期間、
全員の客を殺していたわけではないらしい。
殺すにしても客を選んでたらしい

200 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 06:28:58 ID:fc2qfLbz
「バス174」同様に考えさせられる映画だった

201 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 10:04:34 ID:eg1dMp1x
>>192
そこまで売買春が悪いと思うなら、売春行為をやめるべきだった。

202 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 11:17:55 ID:1tVy2hah
>>201
教育も大して受ず、親にも守られず、性の吐け口にされてみ。住む所もなく兄弟の面倒を見ようと思う。
生きる自然に選択肢は狭まるよ。
生き甲斐もなく、職業が職業なだけに、男からは踏み付けられた経験しかなくて。
理屈から言えば止めれたらそらいいが、その前に娼婦に自殺が多い話は聞いたか?
死ぬほど自らを苦しみに追い込む生き方をやめようとしても、世間の差別、偏見に負けて、舞い戻るんだろう。
正論しか言えない社会(影では買売春を必要としながら)がアイリーンや彼女のような人たちを追い詰めていくんだよ。
差別主義者。

203 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 11:49:11 ID:vaTPIfS2
所詮は奇麗事

204 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 12:27:27 ID:ubdKXRwI
ところで、アメリカには職安ってのはないんだろうかね?
勤労意欲の志向性(質)が全く異なったら、そもそも職安なんて行かんかもしれんがw
立ちんぼで稼ぐより、皿洗いでもやったほうがまだ稼げるんじゃないかと思う。
娼婦の道を進むなら頂点を目指し、1時間2000ドルの高級コールガールになってがっぽり稼ぐ。

>親にも守られず、性の吐け口にされてみ。 生きる自然に選択肢は狭まるよ。
要は幼くして穴という穴をスルズルに開発されてしまったため、
娼婦以外の道では生きていけなくなってしまったってことが言いたいのか?

205 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 12:54:44 ID:ubdKXRwI
SMクイーンになって、クラブに来た変態官僚を奴隷にしていたぶるってものありかもな。

206 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 13:12:30 ID:xOzxfVM+
アイリーンが大富豪と結婚した経緯を知りたい

207 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 15:59:56 ID:eg1dMp1x
>>202
読んだけど、アイリーンはやっぱり売春をやめるべきだった。
売買春は、やるなら納得づくで、ビジネスライクにやるべきだ。
売る方が客との関係から見境のない恨みつらみを募らせるのが
避けられないくらいなら、やめてしまえと思う。
元売春婦が生きる方法は、他にもきっとあるよ。
この映画を見て、世の中がそれを可能にするよう、
社会が支援する仕組みを強化すべきだと感じる。
誰かを「差別主義者」と呼べば何かが解決するかい?

208 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 16:14:33 ID:dMw+IYGo
辞められるなら誰だって辞めるだろ

209 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 16:23:28 ID:eg1dMp1x
辞められなかった理由を考えようじゃない。

210 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 17:59:28 ID:1tVy2hah
>>207
勝手にほざけよ




とアイリーンが草場の影から申しております。

売春婦と殺し屋、そして麻薬は世界中で最も古くから人々に必要とされた所謂、必要悪。
途方もなく願いはしても、なくならないよ。
誰かがやめても誰かが代わりにまた繰り返す。
罰するよりも受け入れて更正させる社会が必要。

211 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 18:41:48 ID:pzk9PxCU
>>204
ミリオンダラーベイビーのスレでも覗いてごらん

212 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 18:47:03 ID:eg1dMp1x
>>210
戦争と同じで、それらがなくなるとは思わない。
ただ常に戦争状態にあることに人間は耐えられないものだし、
平和の方が戦争より良いに決まっている。
同様に、売春/暴力の悪循環で人間生活が劣化していくことを
歓迎する人もそれほど多くないと思う。
私は自分らの住む社会がその逆への流れに向かうよう、自分の力を生かしたい。

213 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 18:53:35 ID:uKo3iYUb
日本の環境で物を考えてる人がいるね。
辞めればいいって・・・
アメリカのプアホワイト、しかも家庭環境が最悪(虐待、レイプ)
だった子とかって、本当に悲惨だよ。
その子を堅気の職に導くのは並大抵じゃない。
そもそも社会が受け入れないからね。
それでも差し伸べてあげる杖が必要なんだけど、アイリーンの人生を
見る限り、誰もいなかったっぽいね。

214 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 19:02:00 ID:1tVy2hah
>>212
暴力と戦争。
売春と麻薬では、同じ社会悪でも、少し趣が違うと思うよ。
勿論、それぞれがリンクして劣悪な社会環境を悪化させるのは確かなんだけどね。
アマゾンの奥地でもインディオは病にケシや麻薬を用い痛みを癒す。
障害者やモテない人は売春のお世話にならないでは居られない現実がある。
言わば後者には癒しの側面があるんだよ。
アイリーンは子どもの頃から性の吐け口になってしまい、
あちら側の世界を覗いてしまったが、一方で愛を信じつづけた。
人と人が肌を合わせることには愛が伴う可能性があると、アイリーンはどこかで信じていたのではないだろうか。
劇中でも「今度こそいい友達ができたんだ」と言った内容をトムに言っていたしね。
社会に差別されれば、孤独は深まり、人を求めたくなる。
自分は多くの売春婦はそう言った意味も含めてなかなか這い上がれないような気がするんだよね。

215 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 19:04:35 ID:EQ10w3HW
>やめてしまえばいい
>元売春婦でもきっとほかに仕事がある

こんな無責任なこと言えんわ
「きっと〜がある」
これってアイリーンが最後まで信じてた言葉だよな〜
その結果、最後は「勝手にほざけよ」になったわけだが

216 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 20:44:56 ID:YCUPj+tQ
>>213
でもアイリーンは仲間はいたよな
売春婦って仕事を受け入れ親しくしてた友達が

217 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 22:50:13 ID:SWx1Vwko
そーいえばアンビリバボーか何かでやってたな。
アイリーンが電話でタイラに「あんたは何もしてない」て言ってたの覚えている

218 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 22:50:46 ID:+Dws2CKS
仲間って誰?
トーマスのこと?

219 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 22:55:15 ID:+Dws2CKS
地元を離れるまでは、一緒に住んでいたホームレスの男がいたけど
フロリダに来てからは、親しくしてた友達なんかいなかったはず。
男はいたけど。

220 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 00:52:25 ID:5gXcyXXE
>>219
友達・・・できると思うか?

221 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 00:54:51 ID:+8k5kKaY
だから、いないでしょ

222 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 01:29:29 ID:3yWQx5zc
トムは。

223 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 03:12:03 ID:SupPbPyp
くさいものにはふたをして
ときどきあけてたのしむんだ

224 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 04:40:08 ID:AmORHgBG
トムは映画上の創造キャラですよ。
実際にはいない。

225 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 04:40:29 ID:9mu4HLP4
友達が火葬した灰を庭か海にまいたんだっけか

226 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 04:49:35 ID:AmORHgBG
庭だね。
幼少のころ友達だったドーンと再び連絡を取り合ったのは
アイリーンが逮捕されて刑務所に入ってからなんだよね
最終的には養母も自分を使った金目当てだったってことがわかって、
唯一心を許せた人物だったんだろうな



227 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 08:40:45 ID:FNmMFL3p
>>215
あなたの考える責任ある考え、意見とは?

228 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 11:00:22 ID:Wykph7zf
>>227
クソ溜めから這い出るには自分でやるしかない。

229 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 14:54:47 ID:9mu4HLP4
>>228
クソ溜めに子供の頃からいるんだけど7歳で自ら這い出ろと?

230 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 15:29:38 ID:Wyrw/4Hw
ちゃんとした風俗で働けばよかったのに

231 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 15:33:10 ID:brgkFQ0C
ちゃんとした風俗などない

232 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 15:52:40 ID:Wyrw/4Hw
アメリカってソープやヘルスってないの?
女買いたい人なんて山ほどいるんだから公認の風俗が多少あったほうがいいんんじゃねーか?

233 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 19:02:47 ID:QT6RDvd8
とりあえず、何も知らない馬鹿はだまってろ

234 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 07:30:36 ID:H2GCh0hX
数十ドルで普通にコンドームハメできるのになんでヘルスとかいく必要が

235 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 09:20:34 ID:i0zc434e
★実子ら9人殺害で有罪に=キリスト自称の加州男性−米陪審

・米カリフォルニア州フレズノ地裁陪審は17日、実子ら計9人を殺害した罪で、
 フレズノに住むマーカス・ウェッソン被告(58)を有罪と評決した。22日にも、死刑か
 恩赦なしの終身刑が言い渡される。

 米メディアによると、同被告は未成年の娘とめいの計7人を暴行し、被害に遭った
 子供らを生ませた。「自分はキリストだ」と名乗り、外部との接触をほぼ絶った
 状態だったという。
 脱出した2人のめいが2004年3月、子供を取り返すため警官と共に被告自宅を訪問。
 しばらく後に、同被告が血まみれになって現れ、寝室からは射殺された子供たちの
 遺体が見つかった。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050618-00000076-jij-int

236 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 12:19:23 ID:H2GCh0hX
Sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!うpよろ

237 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 14:28:17 ID:34SthYNX
売春婦を減らすには風俗って必要悪だよ
危険と隣り合わせの売春婦が増えてしまうよ

238 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 15:50:19 ID:QUujD5wq
昨日DVDで2回目見た。
このスレを読んでいて思うのは、
セルビーそんな悪いか?て気が。
でも魅せる作りになっていて、面白い映画だ。
あとシャーリーズがブスなのには、改めてたまげますわw
美女があんなブスになりえるんだな〜。びっくり。

239 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 16:00:06 ID:QUujD5wq
すべては後付けになるけど、
1回売春婦をやめようとした時があったから、
売春がいいことではない、てのはアイリーンもちゃんと分かってた
んだろう。
あそこで社会が冷たくあしらったのが惜しかった。
更生する気持ちのある人間をもっと温かく、親身になって遇し、
職業斡旋をしてあげられる人間的な仕組みに社会がならば、
連続殺人事件は起こらなくて済んだだろう。

240 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 16:01:42 ID:QUujD5wq
職業斡旋をしてあげられる人間的な仕組みに社会がならば、

職業斡旋をしてあげられる人間的な仕組みに社会がなってたならば、


241 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 18:22:47 ID:CVkfvvWR
でも、現実はそんなに甘くないんだよ。

雇い手だって人助けのためだけに事業やってるわけじゃないし、
取引先や顧客に対する印象とか他の従業員に対する影響等を考えると、
アイリーンのような人に同情したとしても簡単には雇えないよ。

242 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 18:34:05 ID:i0zc434e
そう、そこでアメリカ陸軍に入隊ですよ!
それっきゃない。

243 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 20:23:33 ID:De1jiipY
つまんね

244 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 20:24:46 ID:k//7WTPW
>>239
考え方の方向性としては間違ってないけど、
実社会が寛容でないように、仮に彼女達に寛容な社会が実現したとしても、
アイリーンのような境遇の人達は多くが自ら不幸の火の中に飛び込んで行ってしまうことが多い。
人間は不幸に慣れてしまうと、それしか知らないから、新しい世界が恐くてつらくても慣れた生活に戻ってしまう。
福祉やボランティアの女性向上団体が助けようと保護してもまた舞い戻ってしまい、
最終的には疲れ果てて自殺してしまう売春婦も少なくない。
現実はいろんな意味で甘くない。

245 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 20:36:25 ID:QUujD5wq
>>249
頑張って更生する人が10人のうち1人でもいたら、
福祉やボランティアは存在する意義があるんじゃないかな。

あと最後の「勝手にほざけよ」と字幕が出る台詞だけど、
本当にああいう意味なのかな?
"They've goota tell you something."
と言ってるように聞こえるが、直訳するとそうならないよね。
慣用句?

246 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 21:10:16 ID:BHoUh0WP
翻訳は直訳しないわけで・・・

247 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 21:20:36 ID:XeBxJoky
直訳でいいなら、翻訳家なんてものはいらないわけで

248 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:18:30 ID:QUujD5wq
翻訳(意訳)のこころを知りたいわけですよ。
"They've gotta tell you something."
がどうして
「勝手にほざけよ」
になるのか。

249 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:31:12 ID:vgg5fM2d
〜(それまでつらつらと、人生の理想みたいな言葉をを上げて)
フッ(苦笑みたいな笑い)

They've gotta tell you something
直訳「誰かが教えてくれるんじゃない?(少なくとも私じゃないわよ)」
(リーは信じても幸せにはなれなかったから、そんな言葉は
ただのキレイゴトでしかない)


勝手に(キレイゴトを)ほざいてればいい

250 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:43:53 ID:QUujD5wq
>>249
うん、そうねえ、流れからそういう解釈が成立しますね。
ジャーニーの主題歌(これが個人的に懐かしいンですわw)
のDon't Stop Believingの目的語に当たるものがあるとすれば、
その人生の美辞麗句というか、「キレイゴト」に当たる「夢」
の部分ではないかな。
監督はそれを完全に否定してしまいたいののだろうか。
それとも、アイリーンのように信じようとしたけど叶わなかった
女の人生を俎上に載せることで、美辞麗句に実態を持たせよう、
そういう世の中にしよう、と言いたいのだろうか。
私には、後者であるように思える。
だとすれば、ラストの台詞は別の訳もありえたのかも。

251 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:02:26 ID:vgg5fM2d
別の訳って例えば?

252 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:02:56 ID:QUujD5wq
私なら、
あのシャーリーズ演じるアイリーンの皮肉っぽい笑いからして、
「…てこと、らしいわよ!」
みたいな。
「勝手にほざけよ」だとちょっと印象が粗暴に過ぎるような気が。
間違ってたらゴメン。


253 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:13:20 ID:vgg5fM2d
なるほど。
確かに、自分も北米版DVDを先に見てたから、日本語版で
「勝手にほざけよ」って訳されてたときには、ちょっとビックリした。
けど、あとで考えたら、インパクト与えるためにはああゆう言い方も
ありかなと。彼女は最後まで世の中を憎みながら亡くなっていったみたいだし。

254 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:40:18 ID:C+VWo/3Q
私は天国、お前らは核でアボーンとか面白いこと言っちゃう人だしな

255 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 02:19:22 ID:PvXk/sjC
モンスターの感想

何故、セルビーはモデル(ティリア・ムーア)に合わせなかったのか?

256 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 02:52:48 ID:mSYGqz9u
本人が拒否したから

257 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 09:55:41 ID:3K+fYR4Y
ブス同士のレズシーンに観客は耐えられないから

258 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 13:25:41 ID:PJpMfO0Y
>>255
チビ・デブ・ブス・ワガママと四拍子揃ってる女の
ラブストーリーなど見ててもきついものがあるから

259 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 16:58:31 ID:+7Em1wZP
>>255
観客が「勝手にほざけよ」って退席しちゃうから。


リッチって「欝依存症」で胸見せてるんだね。
乳どころか、スッパダカだけど…
でも、ムチムチ半裸のモンスターの方が(・∀・)イイ!

260 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 20:39:59 ID:b2c9bvps
初めて乳みせたってことは、それだけ思いいれがあった映画なのかな。>鬱依存〜
自分からやりたいって言い出したみたいだし

261 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 00:31:55 ID:3udBBUo5
リッチオタまじウザい。
実在の事件を映画化した深い映画なのに、
ファンのレベルか゛クソだと志を持って作られた映画や、死んだ犠牲者まで愚弄されたような気分になる。
リッチスレ立てろや。池沼オタ

262 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 04:47:04 ID:bpTxzu9Q
>>261
このスレに何を求めてるの?

リッチ(ヲタ隔離)スレが立ってないのは需要がないから。
必要と思うのなら>>261が自分で立てれば?

263 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 06:29:34 ID:Lz+xZ3/5
この映画は乳揉みがあるから素晴らしい

264 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 08:02:53 ID:t3kAvP45
そんなシーンあったっけ?

265 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 08:17:05 ID:3Voh30Qn
>>260
その後のセックルシーンでは全く見せていない。冒頭の裸に何か意味があったのか?と思う。

266 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 09:55:18 ID:TABvocbY
>>265
同意
俺も意味不明だった

折角脱いでもらったんだから、カットしないで残しておこうってノリなのかも知れないが、
あれは唐突すぎだろ!

267 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 10:22:30 ID:MBsso/Op
スケート場の外ではあんなに激しいキスして攻めてたリーが
セックスになるとあんなにも受け受けしい姿に笑ったw

268 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 13:07:10 ID:TABvocbY
つまり、私が男役ね! (´ー`)

269 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 19:39:31 ID:0Nbg+Wma
>>263
どの映画について言ってるの?
モンスターでは、そんなシーンないよね?

270 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 22:50:26 ID:n7dGp2DM
ある

271 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 23:21:19 ID:ax4x+l9g
ある

272 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 02:38:53 ID:9pXVD8yv
チンコ揉みもある

273 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 06:01:05 ID:hiEtQ9X6
>269
スケート場の裏でおもいっきし揉んでる

274 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 13:24:10 ID:ycMq/dgQ
揉まれすぎて、ちょっと汁がでたコトは秘密な (´ー`)

275 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 13:51:57 ID:/gnOrdQj
ほんとだ、よく見たら揉まれてる
セロン激しいw

276 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 15:27:41 ID:rI3J30Ka
実際のふたりの顔を見れるサイトとか画像とかないですか?
あとドキュメンタリー系は貸し出しなし?

277 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 15:52:05 ID:pb1k4PqJ
ドキュメンタリーはレンタルされてるよ

278 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 01:09:02 ID:unixpIJX
本人よりブサイクにすることねーよなー

279 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 01:31:22 ID:OgSGcdHk
>>276
http://www.kingrecords-movie.com/aileen/soukanzu.htm

280 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 03:11:28 ID:DeEzY/yp
>278
そうだよね。
モンスター見たあと、ドキュメンタリー見たが、本物のアイリーンのほうが
可愛く見えた(怒り狂ってた場面は除く)
ディレクターだかとの挨拶も愛嬌あるし、普段は可愛げある人だなと思った。

281 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 03:32:26 ID:Ct8JPT+A
ワロタ

282 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 10:25:03 ID:AukG3Hpe
(´ー`)y━・~~~

283 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 19:15:16 ID:21z5siYs
アイリーン(本物)の額にくっきりと切り傷みたいなのがあって
、気になってネットで調べたら、兄と一緒に放火したときにできた傷らしい

284 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 22:32:36 ID:tOhT0Osc
>>278に賛成!!
あの特殊メイクなしで、アイリーンやってほしかった!
増量したんだし、ノーメイク+眉なしの状態でやっても良かったんじゃないかと。

それでもアカデミー賞…獲れたよね?!


285 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 06:34:06 ID:/97saJnq
よかったよ。モンスター

286 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 07:19:43 ID:xFFFKil9
入れ歯はねえ。あれはちとやりすぎかと。
入れ歯のおかげで、セロンのしゃべり方が明らかにおかしいし
口の中に物入れてしゃべってますってのがわかったからなあ。

287 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 11:41:27 ID:cWMUChW1
口の中にものを入れてしゃべるのはいただけない。
ビトコルレオーネもおかしい。

288 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 12:03:45 ID:ZCRxLr1F
入れ歯入れてるから、しゃべってるときにさ、本当の歯と入れ歯の隙間に
わずかに空気が入ってるのか知らんが、プスプスいってる感じがする。
違和感が映画を見てるこちらにまで伝わってくる。

289 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 12:38:46 ID:FO1geHYh
看守にもキレまくりだったのかなー

290 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 18:23:09 ID:ZJZ2jznD
>>284
特典見たか?
メイク無しだと、増量・眉無しでも女神だぞ。

291 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 23:03:31 ID:xUMM/eEZ
黒目のコンタクト入れれば大丈夫

292 :284:2005/06/26(日) 02:28:28 ID:pOWxuazX
特典、見ましたよ。
>>291さんが、おっしゃってるように、私もあの黒目のコンタクトを入れれば
それなりに女神ぶりも隠れるかと。(増量は必要不可欠ね)
特典で、コンタクト入れた後の表情がかわいかった。
やっぱり、日本人を見慣れてるせいか、青い瞳より、黒い瞳のほうが親しみがわく。
あのコンタクトがまた、黒目部分が多めで、なんかヨカッタ

DVD購入してから、何度も観てるうちに麻痺してきたのか
だんだんあれはあれで可愛いと思えるようになりましたw


293 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 15:28:50 ID:rahTAPWX
メイキング見たけど黒目にするだけで、ずいぶん印象が違うもんだね。

294 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 16:44:13 ID:MJdPG/y8
ジャーニーの曲が最高DEATH!

295 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 20:01:57 ID:pOWxuazX
>>294
エルグランドのCMでも流れてるね!

296 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 20:29:25 ID:juRQRWQR
>>273>>274>>275
そんなこと、してないよー

297 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 20:36:49 ID:Olm0O/TX
チロチロと舐められた乳首が唾液でイヤらしく光ってたな。

298 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 08:00:48 ID:1JIDnV+W
>>296
してるよ。画面が暗くて見えづらいけど
セロンがリッチの胸揉んでるって

299 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 10:40:45 ID:8hfjkf8o
映画とドキュメンタリーを見た。
人格形成の大事な時に環境が最悪で、レイプまでされてたなら、
こうなっても仕方ないと思う。
まともに育ったのなら、それはそれでラッキーだと思う。
でも7人ぶっ殺したが、彼女からは猟奇的な雰囲気はあまり感じなかった。
社会や実母に対しての不満の怒りはすごかったが。
普通の家庭に生まれていたなら、違う人生を歩んでいたんだろうな

300 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 12:37:09 ID:sqnP3FnZ
アメリカの最下層は悲惨だからね〜
プアホワイみてると日本は恵まれてる

301 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 20:17:36 ID:Kwo5v9vD
>>298
画面をMAXの明るさにして見てみるよ。
なんども見たけど、ぜったい釣りだと思った。

>>299
同意。
彼女は、とても強い人間だと思う。
生まれながらの環境の悲惨さは、想像つかないほどのもの。
娼婦のほとんどが、つらくて自殺を図る中、彼女はそれを13歳の頃から
やり続けたって言うんだから。
普通の環境に生まれたなら、成功者にすらなれたかもね。

302 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 20:17:52 ID:ReY6zBq5
アメって生活保護とかないの?
まともに学校すら行けないとかあるんでしょ?

303 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 20:21:27 ID:cz9wfSYx
>>301
揉んでるのは確かだけど>>274は嘘。
さすがにそんなことはしてない。

304 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 20:39:22 ID:cz9wfSYx
あと>>297も嘘

305 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 00:34:38 ID:TTPiWhye
嘘かな?

306 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 09:04:24 ID:zfHRanRm
しかしこの手の歪んだシリアルキラーは幼少時の虐待が基本みたいになってるね

307 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 12:00:29 ID:eJ40ZjbB
アマラとカマラのように幼少期における環境と教育がいかに大切かがわかる

308 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 00:47:49 ID:fuN7yBUZ
トラウマでしょ。
子供時代の記憶って、妙に鮮明だったりするから。
大人のように対処できないんだと思う。
大人でもむずかしい。
だから、知らず知らずのうちに歪んだ対処法をとろうとする結果が
誤った選択につながるのかも。
いちがいに本人を責めるわけにはいかないような気になる。

309 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 01:00:51 ID:xgqF7D2i
うーむ。
宮崎勤や宅間守にもトラウマがあったのだろうか。
そうなるといちがいに本人を責めるわけにもいかないかもな。

310 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 01:58:30 ID:EYuSd/mF
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lucas.htm

アメリカで何百人も殺した最悪の連続殺人鬼「ヘンリー・ルーカス」の記録です
「ヘンリー」のタイトルで映画化もされました
是非、読んでみて下さい。

311 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 09:43:59 ID:tda+JNRd
>>309
そりゃそう。
どんな犯罪であれ、特定の1人に全責任があるということなど本来、ないだろうね。


312 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 11:13:08 ID:LEfqmpXD
アイリーン(本物)の怒った顔みたらぞっとした
セロンと比べものにならないくらい怖いね
やっぱり本物は迫力が違うなあ

313 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 11:16:15 ID:Gev02JDy
パンツ一枚で店に強盗に入るぐらいだからね。
近くに実際にいたら付き合いきれない。

314 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 12:12:20 ID:8MfZEm4+
まーアル中だったし

315 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 15:01:52 ID:WCsz7h/3
>>302
マイケル・ムーアの「ロジャーアンドミー」をこないだ見たら
家賃を一ヶ月払えなかっただけで家を追い出されてる黒人の親子を見た。
州や市で丸ごと破産申請を出すところもあるって言うし、先進国じゃ
一番悲惨じゃないか?>アメリカ


>>308
最初の殺人を犯したときに、彼女が警察に助けを求めていたら
もしかしたら、彼女は更生できたのかも知れない。でも、映画見る限り
警察は全然、当てにならなそうだけど。

>>309
宮崎はともかく、宅間は家族に問題があったらしい。
(親父がオカシイ人だって話。実際、宅間は死刑になる前に『弁護士の
先生が俺の親やったらもしかしたら、まともな人間になったかも・・・』
って言ってた。)

316 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 17:26:22 ID:CPbqIoIA
資本主義を全否定する気はないが、偏りすぎるとこうなるという
いい例だな、アメリカは。
搾取でしょ、この二極化の原因は。
週7日休みなしで働いても子供食わしていけない社会なんて異常だよ

317 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 22:48:20 ID:nA5pIgbb
日本も二極化になりつつある

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)