5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ショーン・ペン】リチャード・ニクソン暗殺を企てた男【ヒゲヘタレ】

1 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 00:15:42 ID://RLHI1d
アメリカが激動の70年代を歩んでいる中、実際に起きた大統領暗殺未遂事件を映画化した衝撃の問題作。
監督は本作でデビューしたニルス・ミュラー。
オスカー俳優のショーン・ペンが、正直すぎたゆえに社会に順応できず自ら破滅を招いた男を、圧倒的な存在感と演技力で演じ切った。
作品に惚れ込んで主演を承諾したというだけあり、悲哀に満ちた熱演ぶりは鬼気迫るものがあり、
まさにショーン・ペンのオンステージ。
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
公式サイト:http://www.wisepolicy.com/the_assassination_of_richard_nixon/
英題: THE ASSASINATION OF RICHARD NIXON
監督: ニルス・ミュラー 撮影監督: エマニュエル・ルベッキ
脚本: ニルス・ミュラー/ケビン・ケネディ
製作: アルフォンソ・キュアロン/ホルヘ・ヴェルガラ 製作総指揮: アルノー・デュテイユ/アヴラム・ブッチ・カプラン/ケビン・ケネディ/アレクサンダー・ペイン/レオナルド・ディカプリオ
編集: ジェイ・キャシディ 音楽: スティーヴン・スターン 衣裳デザイン: アジー・ゲラード・ロジャース
ショーン・ペン ナオミ・ワッツ ドン・チードル ジャック・トンプソン
ブラッド・ヘンク ニック・サーシー マイケル・ウィンコット ミケルティ・ウィリアムソン
海外:http://www.assassinationrichardnixon.com




2 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 00:15:57 ID://RLHI1d
2も

3 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 00:23:51 ID:ffb8/0bh
3セリ


4 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 00:26:13 ID:ZG++uq8/
ブレイク前から密かに注目してたけど、これは期待できそう。
最近のはどれもイマイチだった。

5 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 01:20:35 ID:D9/IIDLt
直美が出てるからいく

6 :トイチードル:2005/05/31(火) 01:37:41 ID:G0pALJZD
ペンもナオミもチードルも好きだ。
2Tcのラブシーンとかエロ良かった。
それより邦題が長くないかい?
なんなら「ニクソン暗殺」だけの方がカッコいいのに。
チケット買うとき何て言えばいいんだよ

7 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 15:30:50 ID:XxSMbjLy
リチャニク1枚

8 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 15:45:24 ID:ZG++uq8/
普通に『暗殺を企てた男』がいい

9 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 18:21:17 ID:pbKk0WcY
あえて「ショーンペン一枚」ってどうよ

10 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 01:53:45 ID:xRyMMqqq
【国際】「私がディープ・スロート」と当時のFBIナンバー2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117578715/


11 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 13:19:48 ID:j9HZAfpi
>>10
写真見てズッコケタ、、、

12 :11:2005/06/02(木) 13:22:14 ID:j9HZAfpi
書き忘れ
6月1日の朝日の夕刊の写真の事

13 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 18:07:06 ID:QSI3wKjx
大人1枚

14 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 23:48:43 ID:2lxhslO7
海外ではいつ公開されたんですか?
ぜんぜん知らなかった。

15 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 09:24:36 ID:j273dYxo
これ実話だよね?こんな事件全く知らなかった。

16 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 01:11:56 ID:amalLXNO
俺も違う理由でだけどアメリカではいつ公開されたのか知りたいんだよなぁ。
だって日本ではペン主演で「ザ・インタープリター」と「リチャード・ニクソン
暗殺を企てた男」がほぼ同時期に公開されてるでしょ。かたや大統領警護なども
担当するシークレットサービスに属する男の役で、かたや大統領暗殺を企てる男
の役。日本の公開状況に限っていえばだけど、俺は少し滑稽に感じてたり
するんだよなぁ…。
やっぱアメリカではこの2作の公開はズレてたのかな?

そんな事気にしてるのって俺だけなのかな?

17 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 04:16:37 ID:dhkN7ObA
ヒクソングレイシー

18 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:11:23 ID:5BdaIRYU
>>16
↓によると2005/1/21公開。
ttp://movies.yahoo.com/shop?d=hv&cf=info&id=1808572295
もうひとつによると2004/12/29。
ttp://www.boxofficemojo.com/movies/?id=assassinationofrichardnixon.htm

19 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 08:54:07 ID:mdZ5JrFj
試写会招待券あたったのに誰もいっしょに行ってくれません。
今夜なんだけど、誰かいきませんか?

20 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 19:51:44 ID:Qsbaf/lW
前売り券買ってきた。作品名を最後まで言ったけど、
言ってる私より聞いてる窓口の人の方がつらそうだった。


21 :19:2005/06/10(金) 00:23:30 ID:z7KhjLh4
ひとりで試写会みてきた。
話としては中年版「タクシードライバー」かな。
ただ、タクシーのようなカタルシスやラストの救いも無いし、映像も暗く淡々と話は進む。
ひたすら気が滅入った。
でもショーンペンが好きなひとにはいいかもです。

ちなみに7、8割が女性だった。人気あんだな、ペンさん。

22 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:28:03 ID:CxcVsDWs
        _,,..,,,,_
       ./ ゚ 3  `ヽーっ
       l ゚ ll ⊃ ⌒_つ
        )`'ー---‐'''''"(_
        ⌒)   (⌒   
           ⌒

23 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:42:23 ID:7rXfBgxS
報告乙!

24 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 13:16:06 ID:/ihNa47L
私も同じ試写にいましたー。
社会に適応できない人はこうやって堕ちていくんだなってのが
よくわかった。ほんと、気が滅入った。
2chネラはちょと共感できるかも。しちゃだめだが。
それにしてもショーン・ペンの演技力には改めて驚かされたよ。
ペンさん、あんたなんでもできるんだね。


25 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 16:24:40 ID:ThHxV1kI
早く見たい!ショーンペンの演技を想像するとぞくぞくする。

26 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 22:47:43 ID:xNPpsXTb
漏れは今日、銀座テアトルの初回で観てきました。

うーん、追い詰められて、自分でも自堕落になって
自暴自棄になっていく過程がちょっと辛かった。痛い、
というのが正直なところ。お話のテンポや映像に飲ま
れるというか、納得させられるのは流石と思うが。

演技力も映像も凄かった。70年代のリアルな世界を
描写したセットも衣装も。ただ、自分が70年代生まれ
でしかも日本人なので、あの時代のUSの空気を懐か
しんだり共感したりできない。70年代のあの空気を、
同じように感じた人には、なんらかの救いや楽しみが
あるとは思うが・・・俺にはキツかった(^-^;;

ちなみにこれの前に見たのが、「バタフライ・エフェクト」。
暫らく悲劇ものは、遠慮しようかな、と思いました(笑)

27 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 23:15:10 ID:49Z9ml5f
ミニシアター系でも3館やってるのが不思議。

28 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 01:33:52 ID:tMpux5XA
あとからじわじわくるな、これ。
辛かったのに、もう一回観に行きたくなってる。
ペンさんの魔力?


29 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 18:54:58 ID:J2ahBoEb
パンフ1000円って・・・。
中身も大したことないのにさ。
ふざけんな!(ナオミファンだから、買っちゃったけどさ)

30 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 22:35:20 ID:aQAiqvi7
久々に、鑑賞後に現実に戻ってこれなくなった。
ショーンペンやっぱりすごい。
パンフは確かにでかいだけで何もないねー。

31 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:07:51 ID:GZfHnSMn
ヤクザから気弱なセールスマンまで演じきるショーン・ペンはさすがオスカー俳優だとオモタ

32 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:40:25 ID:7Sw7NK2m
なんかみんな誉めてるね。
明日みてくる。

33 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:52:51 ID:1I2vING3
元が実話だし、ストーリーにあまり気を取られない分、
表に見える範囲ではショーンペンの演技に惹かれる。
良かったと思うんだけど、気分が重くなって、疲れてしまった。

34 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 07:18:54 ID:jhVLcyFb
映画自体は典型的なアメリカン・ニューシネマ。
ショーン・ペンで見られるところに意義がある。

35 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 11:53:49 ID:F7hKeNDL
ショーン・ペンが飛行機を持って遊んでるシーンは、撮影中にカメラを回しっぱなしにしてたら写ってたらしいよ。
そんな無邪気なペンが見れるという点も見所。

36 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 18:46:25 ID:9AKqUnGO
ナオミのミニスカウエイトレスを見る価値はある

37 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 18:54:08 ID:M8qB51FB ?##
マジである!!!

でも、あんな役させないでよ(><)

なんだか辛いぉ(><)

38 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 20:49:46 ID:1I2vING3
>>35
きゅんとしちゃったじゃないか!

39 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 22:47:28 ID:hHij85gP
この映画のモデルはADDかADHDだったんだと思う。
癇癪もちのショーン・ペンだから演じる事ができたんだろう。

40 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 23:02:14 ID:4/tUGSNO
2005年のタクシードライバーか?
なんか「今さら」感漂うなあ。

いやあ、でもショーン・ペンはどう考えてもミスキャストだろう。
だってペンにはハマリスギの役じゃん。
もうイメージが浮かんできたw
意外性なさすぎ。
(6年くらい前、例えばシーズソーラブリーの時期あたりのペン
なら観たい気もする。)


41 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 23:04:35 ID:4/tUGSNO
あ、けなしてるわけじゃないからね。
俺、ペンのファンだしリッチモンド以来ほとんど全部観てるし。

だからこの映画も観にいくつもり。
皆もいこうぜ。

42 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 23:18:23 ID:hHij85gP
>>40
じゃ、ウィリアム・メイシーかマーク・ウォールバーグは?
それもハマリすぎか。

43 :ショ−ンペンファンはみれ!:2005/06/14(火) 23:53:03 ID:OY8abace
みてきた。
映画としてはイマイチですた・・・・・
何回か睡魔に襲われた。
途中で退屈なんだもん・・・・・
「タクシ−ドライバ−」のトラヴィスには感情移入できたが、
この作品の主人公には全く沸かなかったよ。
考えが甘ったれ過ぎていらついたね。
ただ、ショ−ンペンの演技だけは必見だと思う。
神懸かっていた。
ドンチ−ドルの家族と食事するシ−ンは非常に素晴らしかったね。
ショ−ンペン作品いろいろみたが、この映画がベスト演技かも。


44 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 09:35:53 ID:d6k3fxi3
見てきた。ポスト横のゴミ箱を散々蹴飛ばした後に散らかったゴミをおもむろに
かたずけるのを見て泣きそうになった。これ俺だよ・・・・

45 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 11:41:20 ID:NjO/ez6K
>>43
>甘ったれ過ぎ

社会に適応できないメンヘラーが痛く共感する

46 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 13:55:45 ID:uJwMAmjZ
>>44
あのシーン切な過ぎ

47 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 14:13:05 ID:I55DDvzW
タイトル見てストーリー紹介など読まずに「暗殺、、ってことはアクション映画?」
などと思って観たんだけど。。。自分も気が滅入った。
正直すぎると言われたことが自分もあったし、「そうそう、そう思うよね」などと
ちょっと共感したところもあった。でもこうやって映画にしてハタからみると
自分の痛さがわかった。

最後の方に友人の自動車修理所のテレビで事件が流されてるけど
友人は気にも留めずに仕事してるようだけどなんでだろう?


48 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 15:06:29 ID:G2MzimY+
ショーン・ペン、今イラクで国会?の取材してるらしいね。
これだけ政治的態度をはっきり表すのって、生きてく上で結構大変そう。

49 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 18:09:34 ID:lvUQ5L9Z
>>48
普通の俳優さんならね。
ペンの場合、それほど大変でもないと。
つーか、「政治的態度」にしろ感情にしろなんにしろ
「はっきり表」わさないペンなんて想像つかんが。

50 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 18:18:54 ID:lvUQ5L9Z
>>42
おお!ウィリアム・メイシー!
ペンよりいいんじゃねえか?
全然別もんになるだろうけど。
少なくともメイシー演じる未遂事件犯人が主役にはならないw
別のスターが演じる刑事とかFBI捜査官とかが主役。たぶん。

51 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 21:08:53 ID:AEpgcTCh
なにかと理由をつけちゃあ自分を正当化して仕事やめてくの、私だー
はぁ、辛い
子供の写真も切なかったなぁ

52 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:05:23 ID:Zldfd8mX
なんでもかんでも社会のせいにしすぎだろ?
今こういう奴多いだろ?
この主人公には全くもって同意できん。


53 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:28:31 ID:voHZJz6+
日本の国家中枢を、完璧に占領掌握することに成功した日米欧三極委員会。
○今、日本で生じて居る悲惨な状況の真相を知るために、
 
必ず読まなければならない文献は、
  ゲイリー・アレン著、高橋良典訳
  見えざる世界政府――ロックフェラー帝国の陰謀(上下二巻)
  自由国民社、一九八四〜一九八六年。

○英語原著は、

  THE ROCKEFELLER FILE by GARY ALLEN
  一九七六年

○とりわけ、その第二巻、
 第七章 世界政府への道

○そしてその百四十八頁〜一六一頁。

○ここに、日米欧三極委員会設立当時の状況が描かれて居る。

54 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:28:49 ID:voHZJz6+
○以下に、その中のもっとも重要な部分を引用する。

  ……日本の存在が無視できないまでに大きくなったことである。
  日本の動向は彼らを苛立たせ、彼らに軌道修正を迫るほど大き
  な圧力となっているが、大部分の日本人はそのことに気づいて
  いない。

  ……この年(一九七四年)、アメリカのニクソン大統領と日本
  の田中首相は強引に辞めさせられ、ロックフェラーに操られた
  フォード政権と三木政権が誕生した。そしてこのあと日米欧三
  極委員会のメンバーは、……日本の中枢を億万長者の代理人で
  固めることにしたのである。
   (訳注。M資金≠ヘ、日本の基幹産業を極秘のうちに支配
   下に収めようとするOHU〔ロシア語で『彼ら』〕陰謀の有
   力な道具である。……三木内閣から大平内閣の時代まで採用
   された国債政策は、基本的にOHUの国家財政破壊策を無批
   判に受け入れたものといえる。

   ……日本の国家指導者をOHUの代理人で固めることが世界
   政府を実現するための最優先課題となっている。日米欧三極
   委員会は、彼らの「前に立ちはだかる」日本を徹底的に叩き
   のめし、日本の国家障壁を完全に一掃しなければOHUの目
   的は達成されないという判断に基いて創設された。)

○ ……そもそもデイヴィット・ロックフェラーが日米欧三極委員
  会をつくったのは、日本の政財界、官界、アカデミズムの実力
  者を彼らの代理人として仕立て上げ、これらの人々の個人的な
  影響力をフルに生かした日本の軌道修正を図ることであった。
 以上引用終り。

55 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:48:46 ID:jSyo+0xr
>>53
いいヒントを教えたいと思ってね。「キリン」だ。わかるかい?
これからは、黄色だけじゃない、白も、黒も一緒だよ。そうす
れば、勢力は、2倍、いや3倍になる。僕も君ら同様、何かを
してみたいんだよ。判ってくれるかい?

56 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:58:18 ID:AuzviDde
最期の方、妻の家に侵入した後ワンコを射殺してた?

57 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 01:02:12 ID:jSyo+0xr
>>56
うん・・・・あのシーンで、もう人が変わった、と思ったよ。
最初の頃からどんどん歪んでいってたけど、犬を殺し
たところで、もう後戻りのできないところに行っちゃった
んだなって。

58 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 15:16:17 ID:Cq4ibf+k
あの家もう住んでないっぽくなかった?
ワンコおいてけぼりにされちゃったから
自分も死ぬし、残されるのがかわいそうと思って
撃っちゃったのかと思ってた。

59 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 03:03:47 ID:0BOBOOtH
切ねえ、ものすご切ねえ。感情移入度高いと辛い。引きの人や自分に自信ない人
見ない方がいいかも。

60 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 23:21:27 ID:n6Vw1e7T
後半、精神病んでってる辺りで、どんどんやるせなくなった。
救いがなさすぎ。
本人は歴史に名を遺したつもりでも
ハイジャックのニュース、割りとアッサリ流されて終わりだし。

これを観てから新千円札を見ると切なくなります。

61 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 01:35:36 ID:/+9k7PAS
>>60
新千円札、ハゲドウ。

62 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 09:17:50 ID:xEU0lAVO
>>60
でも映画になったわけだし・・・

63 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 00:20:05 ID:93R0xKef
哀れまれる対象としてだぜ?

64 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 19:46:02 ID:SmUQ9MnO
以前はダスティホフマンと区別がつかなかったけど今では
すっかりショーンペンの虜です

65 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 01:35:51 ID:qh84y2tb
以前はショー・ペシと区別つかなかったけど今では
すっかりショーン・ペンの虜です。

66 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 16:10:14 ID:3EWSqsLe
以前はションベンと区別つかなかったけど、
すっかりショーン・ペンの虜です。

67 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 19:01:10 ID:eYZq/aXA
以前はシャーペンと区別つかなかったけど、
すっかりションベンの虜です。

68 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 16:55:47 ID:n05TbXK5
昨日観てきたよ。一日中重い気持ちだった。まるで自分を見たような気分だった。これだけ悲惨な気持ちにさせられる映画はなんて素晴らしいか。

69 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 13:12:30 ID:x1jGy9n1
ショーペンとマドンナ 結婚?(付き合ってた)してたの最近知った。

70 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 17:41:30 ID:tSQo6hkN
彼の世代で最高の役者とか、当代きっての演技派っていう評価が定着した
今では信じがたいと思うけど、かつては日本のマスコミなんかで「あの
マドンナの旦那」っていう紹介のされ方をしていた時期があったんだよ。

71 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 18:37:13 ID:9rKEB0vO
>>70
今でも「マドンナの元カレ」的紹介されてるよ。
例えばイラク攻撃反対の新聞広告出したときなんかそう。
雑誌でもネットの掲示板でも「マドンナの恋人だった俳優
のショーンペン」だったス。いまだに石橋凌が「原田三枝子
の旦那」って紹介されてるようなもんだな。

72 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 08:45:20 ID:rn2yC7Fu
アカデミー賞取っても、まだ一般人的には知名度は低いのか・・・・>ペン。 orz

73 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 09:01:42 ID:Rwv0jMaY
>>71,72
アホなやつらはショーンペンわからへんて。
ほいで、それでええねん。
ちゃんと分かるやつは映画館まで足運ぶんやから。

アホが映画観てる最中に携帯ならしたり、パリパリ菓子食ってたら嫌やろ?そういう意味でも今の質実剛健な感じがベストやねんて。


74 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 20:33:44 ID:ToN6avwF
リチャニク一枚って観てきました

映画の概要知ってて見たけどそれでも気が滅入ったなあ。
主人公に同情してしまう自分も同類なんだと再確認。
退屈はしなかったけど時間は短く感じなかったってことは
多分ションペン観察する意味でしか楽しめないのっぺりした映画ってことで、
主人公の人物像とかどうでもいいって人は寝てそうとオモタ。
演技力とか正直わからんけどこういうことかなとも。

客二人だけだった。時を越えて報われないサムさん可哀想。
内容的にも最初っからアレな男がホントにただ自爆しただけの話で、
希望や哲学やメッセージの類も無く、
現実のどこにも繋がってない、映画自体が孤独な印象を受けた。

75 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 01:59:55 ID:zPiVZwRl
観てきたぜ
コレ昨日までのオレダヨ

76 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 02:40:51 ID:AO5djrmn
そして今日からもだ

77 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 07:41:57 ID:rn/0zb+k
ここには、そんなに感情移入できる人間がいるのか。
「正直過ぎた」というより、ウソにウソを重ねる過剰自尊心のエゴイスト。
近くにいてほしくない最悪のタイプの人間。
勝手な言い草に、ずーと腹が立っていた。

78 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 11:30:15 ID:AO5djrmn
別に主人公の思想に共感してるやつぁいないと思うよ
その最悪な人間にしかなれないことに同情を感じてるだけで

79 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 14:35:05 ID:VSxmXc9S
>>77
勝手な言い草に、ずーと腹が立っていた。


それはお前が主人公にそっくりだからだよ

80 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 21:43:07 ID:cmGCEM8q
元パートナーを見ているようだった・・・
今でも元気なのかしら、というより、事件だけは起こしてくれるなって思ってるけど。

81 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 22:17:23 ID:aA8y45UO
>>74
>アレな男がホントにただ自爆しただけの話

文春の評価もそれ(泣)。

82 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 23:42:16 ID:75aUg4XW
>>74
オスカー俳優が演じてくれているんだから、報われてるだろ。
しかも主人公だし。

83 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 00:32:41 ID:bENWgIcR
ショーンペンてすごいね。何なのあのどうしようもない孤独感。
何なのあの疎外感や苛立ちや悲しみすべてを説明抜きに体現してしまっている感じは。
どの瞬間を切り取っても完璧だったと思う。

84 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 09:31:40 ID:lZtaut48
昨日、ザインタプリターを観たのだが、同じ俳優とは思えない。すごい演技力だ。


85 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 21:37:48 ID:oxlLIhdn
そうかぁ?
眼医者いけ

86 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 00:17:54 ID:jABdtasS
85は境界性(以下略
なので皆スルーしる

87 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 02:10:39 ID:fw3jrKC+
見に行ってきた。
気晴らしに映画館行ってよく知らずになんとなく選んだんだが
2ちゃんにいて頭おかしくなってくような主人公像でゲローンとなってどっと疲れた。
ま、リアルで巧いってことなんだろうけど。
いるよなーこういう実生活では地味だけど即反応してしねしね言う奴・・・とか
有名人に過度の期待して勝手に話しかけてる奴・・・とかいろんな荒らしが思い浮かんで鬱に。

88 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 02:14:16 ID:fw3jrKC+
それにしても作った人はなんでこんなに人がダメになるさまを
同じ場所を繰り返し繰り返し見せながら粘着に細かく見せる
映画作ろうと思ったんだろうとそっちが気になった。

89 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 02:27:43 ID:TOj5yNTD
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様がこのスレに興味を持たれたようです。

90 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 04:28:47 ID:PbZrwuPX
>>88
アメリカも鬱ブームなんだろ

91 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 13:13:49 ID:fW0Hr+QN
>>90
逆。アメリカのほうが先だべ。
うつも神経症もボーダーもACも虐待も。
アメリカの真似っこしてきた日本が似てきても仕方ない。

92 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 00:21:40 ID:1Gaelflq
>>アメリカのほうが先だべ。


どちらの田舎のかたですか

93 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 17:23:21 ID:8unPY8Xh
分かった。この映画が今ひとつなのはカタルシスがないからだ。
タクシードライバーも絶対お友達になりたくないDQNのストーリー。
だけど最後の血まみれ暴力シーンで、なんかスカッとしたというか。
トラビスなんかに絶対共感できないんだけど、最後は娼婦のヒモ
とか悪いやつら殺して、まあ結果オーライという感じ。


94 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 17:26:53 ID:8unPY8Xh
トラビスも市長?候補かなんかの暗殺に不様に失敗してたよね。
そのまま映画が終わっちゃったら、ベトナム帰りの統合失調が
世間騒がせなアフォ事件を起こしちゃいました。ってな感じで
あの映画も今ひとつになってたと思う。

95 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 22:56:21 ID:9qdnpD+Q
>>50
メイシーは刑事よりも正しい事をしてる筈なのに報われない目にあってばかり
してるうちに微妙に歪んでくる人間を演じさせたら天下一品ではないか?
そういう意味ではメイシー主演でも面白そうだった。

96 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 10:49:59 ID:rB2mlhxi
この映画




テラツマラナスw

ショーン・ペンは素晴らしい演技だったね。他に見る所ないが。

97 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 14:50:31 ID:bkPzMyQg
その暴走演技のおかげで
ガイキチの自爆映画になってしまったんだがな

98 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 15:24:26 ID:eGf1O63X
god damn it って言いながら電話を叩きつけるかと思ったら丁寧に掛け直すのがなんともいえない。

99 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 01:23:35 ID:Eo90Qwcw
ただスキャットマンジョン状態なんじゃなくて部分的に
変ににこやかで饒舌だったりするのがリアル。

100 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 15:13:06 ID:BNqiAdcf
ダメ状態と希望のコントラストを見せるのが映画の定石。
 過去の栄光とダメな現状とか
 途中で希望の片鱗を見せておいてから突き落とすとか
 ラストまでダメだけど将来に可能性を残すとか
そんな常識を覆す斬新な映画。



嫌がらせかよ。


101 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 00:29:25 ID:OioEpDXv
なこたない

102 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 06:27:10 ID:ZqcW7H7f
見ちゃったよorz
詳細をクソ丁寧に描いてくれていて、自分と地つづきだと
思わせられるので物凄く嫌な気分になった。
そこ狙って作ったんだろうけど。
まったくのポジティブ人間が見たら共感しないまま他人事として見終わるのだろうか。

103 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 15:43:01 ID:38zWpk06
>>74
現実のどこにも繋がってない
かな?
ものすごく、繋がっていると思うけど。
主人公社会のせいにしすぎ、って思う気持ちも解るけど、今の社会、普通に、
「自分が自分が」みたいな、思いやりが足りない人が多すぎる。
主人公にも周りの人間にもそういうところがあって、過去の実話の掘り起こしでも
とても現代に通じてる話だと思ったよ。

あと、ほんの些細なことだけど、元ボスが心配そうに声をかけたことで
ひるんで(?)殺そうとしていたのを止めて走り去るシーン。
あれが唯一の救いかなあ。あそこで主人公が間違いに気付けば・・・とか思ったが。

サボってないで銀行行って来なきゃ・・・ヤベ!


104 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 15:47:01 ID:CGfcJtYA
俺はダンサーインザダークは吐き気がするくらい嫌いなんだけど
この映画はどうだろ?ショーンペンは好きだけど

105 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 20:29:13 ID:Do1EeLqd
>>103
ボスを殺しそこねるのは、犬をやっちゃうのの伏線だと思う。
店をやめてもなお元ボスの方が精神的に優位にたっていて殺せない。
主人公が殺したのはもの言わぬ犬だった。
見事なまでに救いが無い。


106 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 20:52:29 ID:Do1EeLqd
>>102  まったくのポジティブ人間が見たら共感しないまま他人事として見終わるのだろうか。
それは自分も疑問に思った。

躁状態を抜け出したい人は1800円の価値あり。
ダメ人間を見ても自身を投影せずにいられる人ならダメージ小か。


107 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 02:55:24 ID:gkEhNxbe
これってあのボス殺そうとするとことか、フィクションだよね?
パンフ高くて買わなかったんだけど、「実話にインスパイアされて作った」
っていうことは、最後ののっとり失敗以外はどこまで実話?

犬、すっごいかわいかったのになー。
あの家に置いていったんだったら酷すぎる。犬殺しも、放置も犯罪ですぞ。

108 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 04:55:09 ID:9YNJq+4J
潔癖なくせに嘘つきで、卑怯で。
周囲に適応できないのを社会や他人のせいにして、閉じこもって。
どんどん堕ちていくさまが痛すぎた。

しかし、「これで歴史に名が残る」って、満ち足りたような顔で死んでいったのに、
その後のあのニュースのシーンが切なすぎる。

結局は全部こいつが悪いんだけど。それでも切ねーな……

109 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 11:47:57 ID:daKukQeC
>>107
実際のサムは精神病院入ったりしてる

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)