5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【吉岡秀隆】四日間の奇蹟【石田ゆり子】

1 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 03:03:09 ID:Qd3hWpWS
原作は浅倉卓弥のデビュー作で、宝島社第一回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作。
発売から2年経った現在も男女を問わず幅広い層の支持を受け、95万部を超える驚異の売上を記録している。
発売直後に、TV・各メディアから高い評価を受け、さらに「出会えたことに感謝したくなる最高傑作」「感動の涙が止まらない」など、人から人へ感動が伝わり、生み出された奇蹟の大ベストセラー。
涙と感動のラブストーリーが遂にスクリーンに舞い降りる。

http://4kiseki.biglobe.ne.jp/

試写会も近いし、スレを立て。

2 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 03:05:09 ID:Qd3hWpWS
5月18日に、試写会に行って来ますが、映画の内容以外で、何か聞きたいことがあったら書いてて下さい。

3 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 03:06:50 ID:jC1Ai7UO
>1は三峯徹

4 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 06:51:35 ID:ACrS7/Vo
もうこの手の映画にはうんざりだよ

5 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 22:21:19 ID:Xjw5OVPQ
この段階で、メイキング公開して
ネタばらししてる、広報担当のセンスが
しんじられん

6 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 22:27:23 ID:LCtzmTWT
面白かったですか?

7 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 01:58:38 ID:22qBGWK6
>>5
ネタばらしもなにも、原作があるものですから・・

8 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 02:23:45 ID:k5hj+2Zx
>>5
ウッチャンは自分の映画の公開前に
自分でパロディをやって内Pで放映してました

9 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 06:49:53 ID:IPQvbdcJ
CM見たけどもろセカチュー森山未来の演技パクってる純が痛すぎ

10 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 07:14:35 ID:KaErlL1z
>>9
パクリでは無いと思うよ。原作に沿ったシーンだ。
でも、石田ゆり子がネックだな。

11 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 15:44:47 ID:mx14FYKI
半落ちの時もそうだったが、隠しておくべきネタをばらし過ぎ。
推理小説を後ページ先に見ちゃうようなもの。


12 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 16:21:37 ID:GlYz6Xao
いかにも柳の下の2匹目の泥鰌狙ってる企画ですねw

13 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 20:02:41 ID:22qBGWK6
>>11
だから「半落ち」も原作があるものですから・・

14 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 00:08:42 ID:GEeYSjgj
>>9
どこがパクってんだかw
しかも吉岡が森山の演技なんてパクる訳ないじゃん
逆ならわかるけど・・・
森山は吉岡のファンだからね

15 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 00:20:49 ID:RXfEdhew
天を仰いで叫んでるのは、どうしてもセカチュー連想する。確信犯?
東宝の死にネタ純愛系を今ごろ後追いする東映・・・なんかハズしてない?

16 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 21:31:40 ID:sAsr9oGV
あのシーンをセカチューと連想するのは勝手だけど、あのシーンは
原作に忠実なんだよ
まさか原作者がそのシーンをセカチューをイメージして書いた訳ではないし
それに、吉岡がセカチューみたいな子供向け映画を見てるとも思えない
森山は確かに吉岡を尊敬してるから、演技を見てると時々吉岡の影響を
受けてるなーと思う
キムタクにしても「北の国から」ファンは、少なからず吉岡のナチュラル演技の
影響を受けてる感じがする
あんなナチュラル演技ができる俳優は希少だから

17 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 01:16:59 ID:eOXtGmt7
みなさん、試写会に行く漏れには、何を見てきて欲しい?
ちなみに、セカチューも、今あいも、見てないので、比較しろと言われても無理だけどね。

泣ける、泣けないだけを確認してくればいいのかな?
原作は読まずに行くつもりだけど。

18 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 06:36:06 ID:ohwAIZ2m
>>14=16
なんでそんなに必死なん?

19 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 09:23:15 ID:ZghWzaVs
今あいなんて、あの撮影中にバンバンやってたのかと思うと萎えるよな
それにしても、似たような話も3本目となるとどうなんだろうね


20 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 20:00:29 ID:6Fb6ZjSJ
>>19
>似たような話も3本目となるとどうなんだろうね
どこがどう似ているのか、簡潔に示して欲しいな。
難しいと思うけどね。

21 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 21:23:01 ID:sd1csxbH
>>19
全然似てない

22 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 08:09:52 ID:S46UDZAN
>19じゃないけど
・テーマは死と純愛とココロの奇跡
・死の運命にあるヒロインが最期の日々を愛する人と過ごす
・クライマックスがヒロインの死
・主人公にある変化が起こる
ここらへんが共通事項?
つーかコレ、セカチューいまあいより広末涼子「秘密」のパクリなんだけど
いいのかな?東野圭吾ファンが黙ってないと思う…

23 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 08:21:34 ID:VKkozFzB
>>22
そうだね。原作昨日読み終えたのだが、やっぱこれは
「秘密」のぱくりといわれても仕方ないよね。
あと、「ハルモニア」のぱくりとも。

24 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 09:43:57 ID:PkvvIP3W
四日間の原作を傑作だという気はさらさらない・・・がミステリ板でも散々言われてたが「秘密」のパクリとは違うだろ
メール欄1のネタはよくあるネタ 漫画では「秘密」以前にそういうネタは山ほどあった
「秘密」が秀逸なのはその設定がメール欄2であることだよ
その一捻りによって主人公の切なさがなんともいえなくなるんだ
だから四日間は非常に漫画的だとは思うけど「秘密」のパクリいうのは納得いかないな
(と東野ファンの一意見)

「ハルモニア」は原作読んでないからなんともいえん

25 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 23:32:44 ID:+YXLWbyc
>>22
この原作のいいたいのは、自分を犠牲にして他人を助ける事に
人間としての尊さがあるって事じゃないかな?

26 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 23:45:35 ID:Tl5S73kd
ところで ↓ のスレが既にあるんだけど重複してるんじゃ?

やっぱりしたか『四日間の奇蹟』映画化
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1100611981/l50



27 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 00:31:14 ID:UA5fEr7a
完成披露試写会は無事終わった様なので
朝のテレビで流れるでしょね

28 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 02:24:45 ID:m+aujT9t
ヽ(`Д´)ノアゲ!

29 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 10:27:01 ID:M8bxGuM2
昨日見てきた。上映前にピアノ演奏があって「月光」と「別れの曲」を

ピアニストが弾いてくれた。

小説を未読な人には説明不足なところが多かった気がする。ラストの
ステンドグラスの意味なんて「?」な人が多かったんじゃなかろうか。

30 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 11:38:48 ID:6qW2rhSB
http://www.torihada.com/


31 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 13:54:40 ID:mSpWz0ck
>>29
ピアニストって吉岡さんのこと?
それとも、本物のピアニスト?


32 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 15:16:36 ID:Ps0ZCNbA
>31
ピアニスト


33 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 16:19:32 ID:9pWAlyCM
映画「四日間の奇蹟」政界のプリンス安倍氏も太鼓判

俳優、吉岡秀隆(34)と女優、石田ゆり子(35)主演の映画「四日間の奇蹟」
(6月4日公開)の完成披露試写会が16日、東京・銀座の丸の内TOEI1で行われ、
舞台あいさつに安倍晋三自民党幹事長代理(50)が応援に駆けつけた。

同作は山口県を舞台にしたラブストーリー。
メガホンをとった佐々部清監督(47)、安倍氏は同じ山口県出身で2人は友人同士。
安倍氏は吉岡、石田に花束を手渡し、佐々部監督とガッチリ握手。
「山口県では間違いなくヒットします。ぜひ全国でもヒットするように」と熱いエールを送った。

※ソース(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200505/gt2005051711.html
※画像(安倍晋三自民党幹事長代理と中越典子、吉岡秀隆、石田ゆり子)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200505/image/05051711eigaSPB00163G050516T.jpg
「四日間の奇蹟」 ※予告編視聴出来ます
http://4kiseki.biglobe.ne.jp/
http://www.tbs.co.jp/movie/yokkakan.html

34 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 23:10:13 ID:Odn56u3D
>>33
安部さんの言い方っておかしいよね。
全国でヒットするのは難しいが、ぜひ何とかスマッシュヒットぐらいはしてもらいたい
とも聞こえる。

35 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 00:40:58 ID:vnc/k4ox
試写会で見てきました。
ネタばれは、書きませんが…「楠本 千織」役の「尾高 杏奈ちゃん」ちゃんが素晴らしい。

子犬のワルツを弾き出したときには、驚きました。

あと、西田敏行さん。この人の演技で、映画に重みが出ましたよ。「半落ち」の樹木希林さんの様な演技です。

色々な場面で泣ける映画です。試写会中、すすり泣く声が劇場内に響いていました。
``r(・∀・;) 劇場の試写状況は、女性9割ぐらいかなぁ。

36 :35:2005/05/19(木) 00:43:04 ID:vnc/k4ox
>>35
>ちゃん」ちゃん

_| ̄|○ 漏れ、疲れてる…


37 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 07:08:29 ID:HCJ3b8bv
>>35
おばちゃん率高い?
30杉のおばちゃんちってマナー悪いしヤなんだよね

38 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 09:22:29 ID:vnc/k4ox
>>37

20〜30過ぎの、女の人多かったよ。
漏れは、映画館でマナーの悪い香具師は、じじいだと思うケドナ。

39 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:42:40 ID:U0cy4J/X
これって去年のセカチューみたいな化け物映画になるんじゃない?
原作100部突破って凄いじゃん。

40 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:59:38 ID:FV86afXG
>>39
世間の人って流行に流されやすい人が多いからね。
自分は原作以前読んでいて映画も当然、観るつもりだけど、
これって原作読んでなくてもいい映画ですかね。
試写会見た人。

41 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 12:16:44 ID:FV86afXG
楠本千織」役の「尾高杏奈ちゃん」って
インタビューでしゃべっている姿とか見ると
本当に中学生ぽいんだけど、演技するとだいぶ印象が
違うんだろうね。

42 :35:2005/05/19(木) 12:56:49 ID:vnc/k4ox
>>40

漏れは原作見ていないけど、良い映画だったよ。
「半落ち」のように、ラストが少しくどいけどね。


>>41

「尾高杏奈ちゃん」スゲーよ。障害者役ってムズイと思うが、見事だったよ。
ネタばれは書けないが、1人2役を見事にこなしてた。
圧巻はピアノ演奏。

43 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:39:36 ID:J+87pczk
>>42
この映画の感想がいろいろな批評サイトに載ってきましたね。
大絶賛の人、点数が辛めな人、当然いろいろいるわけですが、
それでも皆さん共通していることは千織役の尾高杏奈ちゃんは
大変すばらしいということですね。これは本当に楽しみだ。

44 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 18:10:29 ID:wfa63Ttj
成功かどうかは、千織役にかかってると言われていたので
これは成功って事ですね

45 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:15:34 ID:0VQWKI6Q
ゆり子さんはどうでした?

46 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:31:57 ID:OpInKC54
吉岡君の「月光」はどうでした?

47 :35:2005/05/20(金) 00:27:11 ID:l4COv1JH
>>45

石田ゆり子さんは、本当に健気な役。自分の人生を振り返る所なんか、涙無しには、見れない女性も多いんじゃないだろうか?
漏れは男だからワカンネーけど。旅館の息子の気持ちが少し判ったな。

吉岡君のピアノも違和感無く弾いてましたよ。
試写で貰ったカタログの説明には、

>「月光(第一楽章)」嬰ハ短調と言う何曲で、しかも右手で主旋律と伴奏曲両方こなさなければならない。
音符を読めることを切り捨て、記憶力だけで第一楽章の半分をこなした。
普通の人なら、指の形を作るだけで年単位の時間を要するが、約5ヶ月の練習で見事に本番を乗り切った。
奇蹟ではない吉岡秀隆の努力にスタッフ一同感動した。

だそうです。

48 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 00:29:14 ID:l4COv1JH
>>47
>何曲で

またミスった… _| ̄|○|||・…難曲です…

49 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 00:37:20 ID:/U0i4K9J
>>47
ありがとうございました。

吉岡君の「月光」がすごーく気になってたんでちょいと安心しました。

50 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:01:46 ID:VzUFJxXB
こっちの地域は27日に試写会があるんだよね。
どうかあたってますように。

51 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:25:20 ID:cUBUoCX7
この人の半落ちはメチャクチャつまらなかったんだよなぁ・・・

一応DVD待ちだな

52 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:31:06 ID:++JwXfN6
千織役の子は演技は上手いんだけど、可愛くないんだよね。

53 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:18:11 ID:AYUUy1yU
>>39
100部突破って自費出版本かよ!

54 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:28:31 ID:C7iOMcTA
まぁ原作の質はセカチューなんぞよりよほど高いんだが、比例せんからなぁ

55 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:41:41 ID:vvVEnHWB
>>47
違和感なく弾いてましたか。
ピアノを弾くだけでも必死だろうに、演技しながら弾くんだから凄いですね。
普通、ピアノ弾けない役者は吹き替えにするのに、かなり努力したんですね。

56 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:36:45 ID:cAbpJgKA
>>55

尾高杏奈ちゃんが、自閉症の演技をしつつ、ピアノを弾くんだけど本当にスゲーよ。

57 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:47:38 ID:r9+BrOZ4
自閉症じゃないだろ・・何見てたんだ?

58 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:04:51 ID:pFmvgiWR
尾高杏奈ちゃんは普通にピアノは弾けるんだよね。

この監督の作品、「チルソクの夏」と「半落ち」とみたけど、
自分としてはどちらもいまいちだったんだよね。「チルソク」は
上野樹里の演技しか印象ないし、「半落ち」はちょっとちぐはぐなような印象を
受けた。だから今度のこの映画こそ期待しているんだけどね。

59 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:18:47 ID:BgXXC2kA
>>55
杏奈ちゃんは幼稚園の頃からずっとピアノやっていて、それが特技で
選ばれたところもあるからね・・・
>>58
試写会の感想を聞いていると「半落ち」より評判良さそうだね

60 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:31:31 ID:f20bHorb
>>57

サヴァンって、書いて欲しいのか?
自閉症だよ。
 サバン症候群とは自閉症患者が、ある特定分野に超人的な才能を発揮することの総称であり、それを発見した科学者の名をつけ、サバンと呼ぶ。一般には映画「レインマン」で知られるようになった。

ソース
ttp://pub.maruzen.co.jp/videosoft/bbc/search/html/1600025.html

61 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:40:08 ID:2ynTzQDj
半落ちってなんであんなにツマランの?
なんか初めからルビーがイイ人っぽくてなえる。

ルビーが最初モノスゲー怪しい雰囲気もってて、その上警察内部の問題とかマスコミとの癒着の部分なんか
全部取っ払ったら面白かっただろうに・・・

なんか映画の焦点が拡散しすぎてて集中できないし
ミステリーって感じじゃなかった。
井原、鶴田以外はみんな名演技だっただけに惜しいね

それからこの監督は信頼してない。
演技させるのはウマイけど、物語をまとめるのはヘタな監督って言う印象。

62 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:44:46 ID:YkaudqkK
これ原作からして全然面白くないんだよねー。

63 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:51:43 ID:BgXXC2kA
原作より映画の方が面白いっていうかいい!

64 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:56:21 ID:pFmvgiWR
>>62
原作を読んだ印象。

自分は、文章力や構成力はこの作者はあると思ったんだけど、
前半の主人公の自分語りの長さにはちょっと閉口しましたね。
その後、第一日目からだが、内容的にはあまり目新しいものはなかったような気がする。
設定もよくありがちな感じだし。いいところといえば人間の生死をちょっと哲学的に
語っているところかな。まあ、原作サイトで見かけると大絶賛の人とかもいるから
一概にまったく面白くないとは言えないけど。
自分は今となっては千織役の尾高杏奈ちゃんがどういう演技をしているのかが
興味深いから見に行くようなもんです。

65 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:09:38 ID:bJSp3Gyj
>>64
原作を語るならミステリー板へ逝け

66 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 07:18:09 ID:kVJHDQJT
映画と、原作は別物ですよ。
以下、試写で貰ったパンフから、佐々部監督のインタビュー

−原作は敬輔の視点から物語は語られますが、映画はヒロイン真理子の目線で展開していく印象が強いですね。

監督 ここでの敬輔と千織は特殊な能力を持った人ですが、真理子は一番普遍的な人物なんです。そんな普通の彼女が一生懸命頑張ってきたから、神様が四日間のご褒美をくれた。そういう映画にしたいと思ったんです。


他にも、監督がいろいろ語っているが、超ネタばれなので、書けません。

67 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 07:39:57 ID:IstNAGkm
>>66
パンフレットは普通に写真とか多いですか?

68 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 07:46:27 ID:zfbTM92G
>>66
うわ・・・思いっきり作品テーマはき違えてる・・・
敬輔と千織を「特殊な能力を持った人」でくくるなよ・・・
ラストの「祈り」が意味持たなくなるじゃん

69 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:17:02 ID:kVJHDQJT
>>67

写真は多いですよ。角島の海がとても綺麗です。


>>68

だから、原作とは違うよ。舞台は海だし…


70 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 13:31:04 ID:satM7bsu
>>66
監督はインタビューで、根底に流れるテーマは原作を大事にして・・・って言ってたけど
真理子の視点じゃ、全然内容が変わってくる様な気がする
敬輔が色んな出会いをして、受け入れ前向きに生きていくストーリーかと
思っていました

71 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:29:43 ID:FYv7hm2A
この話の「奇跡」 ただただキモイ 

72 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:50:04 ID:y4oqoZLN
日頃ミステリー読んでない人には
いかにもウケそうだね
深みもなんもないけど

73 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:41:51 ID:sHhfuHzK
先行上映会で佐々部監督の前で泣いている人、寝ている人半々。
超昔の映画の内容を奇跡を起こしています。俳優は無駄に豪華
角島幻滅!?地元のデモはおきる

74 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:14:35 ID:NKCEjCqC
>>70
佐々部監督のインタビュー(パンフより抜粋)

−監督は、この映画のテーマは人の人に対する「感謝」だと言って折られますね?

監督 僕は原作で一番好きだったのは、真理子の「○○○(チョーネタばれなので書きません)○○○」と言う最後のセリフなんです。映画は、そのセリフに行き着けるものにしたかった。
それなら出てくる皆が、誰かに「ありがとう」と感謝する作品にしようと。最後に真理子の感謝の気持ちが観る方に伝わってくれると嬉しいですね。


と、書いていますよ。


75 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:16:20 ID:NKCEjCqC
>>74

>折られ

_| ̄|○ …  懲りずにタイプミス。

76 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:50:37 ID:by+6AsZe
感謝は真理子が感謝するだけなの?
敬輔は死にたいぐらいの気持ちから、千織を受けいれる気持ちへと
変化するところは描かれてないの?


77 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:28:46 ID:ie/BKUfL
>>76

ちゃんとラストにある。

78 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 06:39:29 ID:J7zIR0qG
石田ゆりこさん素敵ですよね。
石田さんは、鼓童の一人とお付き合いがあったようですが、どなたなのでしょうか?
いまもお付き合いされているのですか?
石田ゆりこさんの板が見つからないのですが知っている方がいたら教えてください。

79 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 15:12:06 ID:CEtyEvkO
>>78
石田ゆり子さんのスレは、ゴールデンウィーク前までは芸能板にあったのですが、今は落ちています。


80 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 17:15:35 ID:i3CYrhWt
原作の如月さんはそんなに好感持ちませんでしたが、映画では吉岡くんが演じる事で
すごく得をしている。DR.コトーも同じ。

81 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:08:31 ID:AevKA+sE
>>80
キザな感じの人が演じると嫌だけど、彼は優しそうで
いかにも子供が敬パパってなつきそうですね

82 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 06:00:27 ID:A0A5dPN0
試写見たけど。吉岡氏の無駄遣いだと思うよ。

83 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:07:44 ID:M/+cWNlA
映画の如月さんは、最後の方まで、自分の意思が無く、吉岡君の芸風にピッタリ。

84 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:07:07 ID:sIGGQc57
試写会のあたったかどうかの知らせがまだ来ない。
外れたのかな〜。

85 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:30:55 ID:02AJTfZe
こんなにパクッて罪悪感とかないのかね

86 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:53:38 ID:qEBN7fsX
>>85
パクリの件は原作スレでおながいします。

87 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 21:59:36 ID:KQwzEAIe
>>82
監督がしきりに、吉岡君の力が必要と言っていたのに
力を借りていないのですか?

88 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 09:57:39 ID:VSayRDOk
>>87

吉岡君のキャラが、映画ではあっているよ。

っつーか、このまま、ここをネタばれスレにすればいいの?

89 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 10:06:49 ID:EHE8oAEk
この映画の試写会を見た人で以前、コトーも見たこともある人に
聞きたいのですが、吉岡氏と石田ゆり子さんの雰囲気はやっぱ
違いますかね。

90 :名無シネマ@上映中 :2005/05/25(水) 10:39:39 ID:PBTffadA
>>89
それはやっぱり違いましたね。
でも、怪我を負った真理子さんのオペシーンには
ぜひ吉岡君に白衣を着てもらって、コトーとして参加していただきたかった。
そうしたら、それこそ「奇跡」が起きて死なずにすんだかも(笑)

91 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 10:56:28 ID:x1S0hg1w
原作は読んだあと(というか読んでる途中から)
投げつけたくなるようなできでしたけど(作者のロリコン趣味に反吐がでる)、
映画はどうですか?

92 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 12:21:09 ID:t8qOldR5
>>91
ごめん、原作未読(読む予定もない)ですが
映画のほうはロリコン趣味はさほど感じませんでした。
ただね、登場人物の描写が薄っぺら過ぎる。
不妊とか難病とかあざとい設定にはあきれかえりました。
如月の苦悩の描写をもっと深く描いてくれれば、もうすこし後に残る映画になっただろうに。。。

93 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 12:24:10 ID:t8qOldR5
尾高杏奈の演技は、自分的には及第点。

94 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 12:30:12 ID:LTBOEJR6
>>93
尾高杏奈ちゃんに関しては悪い評価は見かけませんね。
自分は彼女の演技だけでも見に行きたいです。

95 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 18:51:16 ID:k4jD025T
なんとも中途半端な映画だね。
芸術系名作路線を狙っているつもりなら、ストーリー・人物描写ともに大雑把すぎるし
昨今流行の泣けるファンタジー娯楽作のつもりにしては、話に起伏が無さすぎるし。
この監督さん「静かな感動作」というを「起承転結が無いダラダラした作品」だと
勘違いしてるんじゃないか。
ただし、役者の演技は素晴らしい。というか、それでなんとか映画として保ってる。
子役の子は新人賞を取るんだろうな。
石田・吉岡は…こんなつまらん映画で賞をあげるのは気の毒な気がする。

96 :名無しシネマ@上映中:2005/05/25(水) 19:20:01 ID:U9lOifVw
この監督の感性は、70年代で止まってるよ。

最近の邦画を、アニメのようなデフォルメ化って言ってる
時点で、「半落ち」を撮ってるんだから、もう敗北しているようなものだけど・・。

30代以下の観客では、評判悪いかもね。40代から上が泣ける映画かもしれない。
ただ石田と吉岡は、そっちの方面のターゲットではないとも思うが。




97 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 20:26:14 ID:c9u62JH/
>>96
これってやっぱ「半落ち」みたいな描写の仕方なのかな。
あれいまいちだったんだよね。

98 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 21:55:50 ID:d/R69aKL
半落ちより、いまあいみたいな路線だよね?
泣けるファンタジーで売れそうな予感。
20億はかたいか

99 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 22:15:13 ID:MStnKPpH
>>95
>ただし、役者の演技は素晴らしい。というか、それでなんとか映画として保ってる。

監督の言ってた、吉岡くんの力が必要というのは、こういう事だったんですね

>>92
>如月の苦悩の描写をもっと深く描いてくれれば、もうすこし後に残る映画になっただろうに。。。

原作もそうだし、せっかく吉岡君の力借りるなら、その方が演技で見せてくれるのにね

100 :名無シネマ@上映中:2005/05/25(水) 23:21:14 ID:722ofDvY
100

101 :名無シネマ@上映中:2005/05/26(木) 18:04:07 ID:VkoybiM+
これって今のところヤフーとかではえらい評判がいいけど、
どうなんだろうね。

102 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 02:50:03 ID:zdW90fU+
試写会行って来ました。役者については違和感とか本当になかったように思う。
でも、場面のつながりが悪いのではないかと。すごくもったいない感じがする。
名作になりえたのに、なりそこねた映画のような気がする。

103 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 04:44:12 ID:WovrzOHM
おれ、地元ティーだから、にわかに盛り上がってるよ。
パネル展とか…(恥)

104 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 09:30:07 ID:1MZXpB0z
すごく風景いいよね。下関なんだっけ?
とっても素敵な場所だとおもった

105 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 12:07:22 ID:HugcFxWW
監督のサイトで見たけど
この映画2時間ないんだよね
監督本人は「丁度いい」とか言ってるけど
その端折った部分が>>102の言うような「場面のつながりの悪さ」に
繋がってるってことはない?
観客が見て違和感ない流れでストーリーに溶け込める
そうゆう気遣いを、この監督は忘れてちゃってるのかな

106 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 12:11:10 ID:VnJrYtYj
>>105
でもね、あれ以上長くても見てるほうは辛い

107 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 13:10:49 ID:8G5wO0uW
ラス前のピアノシーンも、長い。
尾高杏奈ちゃんと、石田ゆり子の入浴シーンは、もっと見たかった。

108 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 23:50:40 ID:2oik5zPP
>>107
そんなのあるんですか?原作では敬輔の入浴シーンがやたら長かったけど
それはカットですか?

109 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 02:18:43 ID:wQ+xXp7Q
漫画化されていたので漫画を読んできました。
漫画の中では後4日って明確に記されているけど、映画は何時の間にか日が迫ってくるという感じでした。

110 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 14:04:10 ID:WZe92yzd
ところで、何で四日なの?四日に何か意味があるの?

111 :名無シネマ@上映中 :2005/05/28(土) 15:05:38 ID:9OL8xI3N
>>108
倉本先生に傷を見られるシーンとして少しだけ出てきます。

>>109
やはり上映時間が短いこともあって、エピソードを詰め込むことにめいっぱいで
時間の経過をゆっくり辿るのは難しかったようですね。
夜眠る時の不安な気持ちを表す場面があったら良かったな〜と思いました。
原作の手をつないで眠るシーンが好きだったのに・・・。

112 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 15:48:51 ID:WdIrfu4i
他に好きなのになかったシーンは?
自分は、敬輔が家で保険の話しを聞かされて、椅子を投げつけ自分で片付け
初めて泣くシーンが好きなんだけど、もちろんないよね?
ラストの空港で保険かけるやりとりも好きなんだけど、これはセットでカットかな・・・

113 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 17:11:51 ID:M96a6MLQ
>112さん

敬輔の心の葛藤のようなものを、映像で表すことはありませんでした。
監督は吉岡氏の表情だけで、心に鬱屈したもの全てを説明し尽くそうとした感があります。
原作派には不満でしょうが細かいエピソードを織り込まないまま、極限まで抑えた演技で
心の傷を観客に伝え切った吉岡氏は賞賛に値します。子役も素晴らしい。
自分は役者を目指しているので俳優ばかりに目が行ってしまい、作品を評価するのが
難しいんだけど、映画が公開されたらもう一度足を運んでみようと思います。
自分はこの映画大好きですよ。

114 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 17:34:34 ID:36Tbf6Ug
純の演技が好きだから観に行く。
こんな理由じゃダメか?

115 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 19:46:59 ID:uy/RNqSy
>>114
自分はロリコンといわれるかもしれないが
尾高杏奈ちゃんの演技が一番楽しみにしている。

116 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 22:04:06 ID:siXNHtsk
>>113さん
そういうシーンはないんですね
でも、表情だけで伝えるなんて凄い!演技派の役者を使っただけのことはあるということですね
公開が待ち遠しい。。。


117 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 07:52:56 ID:FwQ++kdO
石田ゆり子のメッセージに山口県の○○島でロケ、って言ってたけどよく聞こえなかった。ホントはなんて言ってるの?

118 :117 ::2005/05/29(日) 09:45:02 ID:TZgwQgeP
>117
角(つの)島です。海の色が本当にきれいです。

119 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 09:47:30 ID:3CWW+UoA
>>117

角島(つのじま)
舞台の教会は、映画撮影の為に造ったと、パンフに書いていた。

120 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 09:49:06 ID:3CWW+UoA
…_| ̄|○ |i|i|i…被った…

121 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 17:33:55 ID:6A6R1TwN
この映画まだ見てないのに、写真付シナリオ集を買ったよ。
二千円もしたのだが、昔知り合いからもらった図書券が千円分あったので
千円手出しですんだ。これは映画を見た後見ようと思います。


122 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 21:54:04 ID:7sd/SnOU
自分も買ってしまった
しかも映画見てないのに半分ぐらい読んでしまった・・・
どの部分がカットされてるのか気になる訳で・・・

123 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 00:08:50 ID:kNkhZ9VU
同じ吉岡、石田を使った泣ける話であっても
T V ド ラ マ コ ト ー 8 話 に 遙 か 及 ば ず
というのが悲しい。

124 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 01:09:01 ID:bCsSc0w7
>>123
あれと比べたら、どの映画も及ばない気がする
あれは出来すぎ

125 :無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 08:01:48 ID:jJs+DTN3
>>123>>124
激しく同意します!

>>122
シナリオのカットされてるシーンを書くことは思いきりネタばれに
なりますが、公開前にシナリオが出てる時点で許されますよね。
映画を見ながら「あのシーンもカットされてる」と思いながら
見るよりは映画に入れるかな〜と思いまして書きますね。
シーンまるまるカットされてるのは
11.12.26.57.78.80.93.95.102番のシーンです。
ほかにも台詞がちょこちょこ抜けてたりもします。
DVDは是非ともディレクターズカット版を切に願います。

126 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 12:27:58 ID:seiHVv6o
シナリオ買ったけど、まだ見てない。
映画見てから見るつもり。映画のでき次第で
このシナリオ集が宝になるか屑になるかが分かれ目どころなんだけど。
あと、質屋で前売り券を1290円で買った。普通に前売りを買えば1300えん
だが、10円さらに安かったので、助かった。←貧民なので。

127 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 22:19:04 ID:cRWiGWxp
>>125
ありがとう!
そんなに沢山カットされてるんだ・・・
26がないと、指がどうなったか解らないですね
57と80がないのはショックです
でも、どこがカットされてるんだろうと心配しながら見なくて済むので良かったです
DVDには期待しましょうね

128 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 23:19:24 ID:T47Vzh7v
コトーの8話ってどんな話?
柴崎コウのお母さんがいきなり倒れる回のは見たことあるんだけど、
それより泣ける?

129 :名無シネマ@上映中:2005/05/30(月) 23:54:08 ID:cRWiGWxp
>>128
もちろんです!
見て損はないですよ。8話の不評は聞いたことがないぐらいです。

130 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 07:22:11 ID:FuKScWUs
>>127
私も57がカットされてるのはとても残念でした。
原作では大好きなシーンでしたので。

>>128
8話だけといわず連ドラ全て見ることをお薦めします!!
あきおじ〜〜〜〜(TOT)

131 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 12:18:19 ID:y8yTBKs7
>>125
今のがディレクターズカットかもしれんじゃないかw

132 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 13:49:49 ID:Frq5oIam
アマゾンでシナリオ本を注文したいんですが
検索しても出てきません。
タイトルと出版社を教えてください。
よろしくお願いします。


133 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 13:52:10 ID:A/4n7z3V
ディレクターズカットの意味わかってる?
監督が2時間以内がベストだと思ったらそれは完全なんだよ。
原作のエピを全て網羅することがいいわけじゃない。
原作ものだとかならずどれがカットになったとか騒ぐが
「映画」として楽しむためには間延びさせないで見せる尺は必要。
たまに大作で3時間とかあるけど集中力続かない
途中で上映止めてトイレ休憩にでもしてほしいよ。

134 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 14:16:50 ID:FuKScWUs
>>125>>133
そうでしたか。大きな勘違いしてました(--;)
では、ノーカット版でお願いしたいです。
>>132
あおば出版の「四日間の奇蹟 ビジュアルストーリーブック」です。

135 :132:2005/05/31(火) 15:13:00 ID:Frq5oIam
>>134
有難うございました。m(__)m
早速注文しました。!(^^)!

136 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 15:16:48 ID:dy5JTC9X
このピアノの人はなんで怪我したのかね?

137 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 16:10:39 ID:lQLLQIwy
もう公開なんだからもっと煽れよTBS!!
もっとテレビ出て欲しい。

138 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 17:49:59 ID:iE2nzxtp
あまり、テレビで宣伝見ないんだけど・・・

139 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 18:10:17 ID:D45dfHoX
内容も興行も、電車男に負けたら恥ずかしい。
どちらも見た自分は正直良い勝負だと思った。


140 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 19:26:19 ID:GhWDJ4G8
>>138
地域によって時間が違うみたいだけど、特番やるでしょ?

141 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 20:11:58 ID:tnKU7Dbl
>>139
でも、瞬発力は電車男の方があると思う。
四日間みたいな映画は、低空で長距離行くタイプかな。

142 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 20:47:30 ID:uJsW5jWN
>>139
電車といい勝負ってwそれはないだろ
絶対四日間の方が質は圧倒的に高いとオモウ(脚本、演出、役者共)
四日間の方しか見てないけどw

143 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 21:38:20 ID:nlQ1rC7d
話題性では電車男だけどね
あと主題歌が、圧倒的に電車男っていうか歌ってるアーティスト自体が
人気あるから仕方ないけど・・・そのファン達が歌聴きたいために、映画を
見に行ったら、興行は負けそう・・・
でも、千織役の子は新人賞取れそうだね
>>140
特番はやるけど、CMスポットがあまり流れない気がする

144 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 22:14:43 ID:2UbG0/8G
監督曰く、完成〜公開まで時間がないので、主要都市を吉岡、石田
、尾高などと駈けずりまわっているらしい。明日は、舞台の下関で試写会。

145 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 23:11:11 ID:nlQ1rC7d
石田ゆり子や西田敏行が、吉岡の演技にほれ込んでるね
共演者によく誉められる人だなー


146 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 03:00:35 ID:irevmNh9
31日、東京試写会行って来た。
平原に舞台挨拶させてるのに生歌ナシ。CDちょろっと流しただけ。
なぜか千織が主題歌をピアノで演奏。
しかも譜面は千織が耳でコピーした手書き。
しかもしかも練習は2日間。なんつー酷な事を。
監督とメインキャスト(大人)で捌けない程の試写をやるならコメントVTRでも
用意して流せばいいんじゃ?と思った。

作品は、後味がいいから好きかな。奇蹟後の千織と敬輔のシーンは何かずっと残る。
真理子に感情移入できなかったから泣けはしなかったけど。

147 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 07:40:29 ID:mfWA3B/C
今日から4日にかけて、公式HPでは冒頭10分間の映像をそのまま流すようだけど
ビジュアルストーリーといい、なんか手段を選ばないという感じ。
試写もやりすぎると、1度で満足した方は映画館には足を運ばないと思うし、
周囲になんて触れ回るか・・・。
「レンタルで十分」なんてことにならないといいけど。
吉と出るか、凶と出るか、ですね。

>>137
>もう公開なんだからもっと煽れよTBS!! もっとテレビ出て欲しい。
TVの宣伝に関してはフジTVの方が上手いですね。
朝や夕方の報道番組だけみると、TBSは報道という姿勢にこだわり過ぎて、
エンターテイメントには力を入れてない印象です。
あの時間帯は主婦や年配の方が見ているので、この手の映画は受けがいいと思うんですけどね。
特番を深夜にやってもコアな出演者のファンじゃないと録画してまで見ませんね。




148 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 10:21:55 ID:A9rimjkX
試写会で見て1週間すぎたけども
ラジオから主題歌流れるとなぜか吉岡氏の表情が
思い出されて泣けてきまつ(;´Д`)

149 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 13:41:27 ID:O2slkrSY
インターネット上の10分間配信見てみた。
なんか「チルソク」ぽい感じかな。
尾高ちゃんの最初の演技が真理子さんが這いこんだときから
どのように変化するのか楽しみ。

150 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 15:49:27 ID:+BJBaJnw
配信映像、まるで2時間ドラマ並の冒頭説明シーンに萎。
まあ、お年寄りには分かりやすくて親切だとは思うけど。
Dr.コトーといい、喪服のランデブーといい、吉岡はなにげに
センス良いディレクターのドラマにばかり出てたんだな。

151 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 16:58:24 ID:WngXOYBM
有名かどうか知らないけど、前田って映画評論家がこの映画は
20点で電車男は75点って言っているね。
でも観る前の世間の評価は間違いなく、四日間>電車だと思うけど、
見た後どうなりますかな。

152 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 17:28:04 ID:GRuiVO77
http://movie.maeda-y.com/
ここか? 
ぜんぜんタイプの違うジャンルだから好き嫌いもあるでしょう。
どちらも好きな役者が出てるし、自分は両方楽しみだよ。

153 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 18:22:30 ID:t6jo486k
>>151
これを見た後はどうか? ↓

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/ZAINICHI.htm


154 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 19:02:40 ID:f7Ps7IP4
出会えた全てが私の大切な奇蹟

155 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 20:07:39 ID:PL4KuD08
ピアノの人はなんで怪我したのかね?

156 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 21:23:47 ID:ZLaV3o3y
>>155
公式サイトをみれ

157 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 21:34:57 ID:PL4KuD08
いや、女の子をかばってなんでそんな怪我すんのかね?

158 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 22:30:14 ID:4PTpc4jm
先程、ロケ地の下関で、試写があった。吉岡、石田、監督が舞台挨拶。

まあ大まかなストーリーは悪くないし、役者陣も頑張っているが、やはりというか
佐々部監督の映画だった。

他の作品にも該当するが、絵コンテの絵と台詞をそのまま映像化したような感じで、
二次元的で平板なんだ。
観客の感情を昂ぶらせるようなタメの演出も皆無で、シーンに起伏や膨らみがないから、
サッサと次のシーンに進んでいく。

何かの女性雑誌で、当初は、久々に初恋の人に会って胸ときめくようなシーンがあった
けど、12年ぶりだし、指動かないし、そんなわけないじゃないですかって
石田が監督に言ったら、監督は絶句してたってあったような気がする。
石田の感想では、監督はきっとロマンチストだと・・。それでストーリー
少し変えたらしい。

すすり泣く人はいたけど、ロマンチストの人は泣くかもしれない。何か
今までのストーリーの純粋な部分を抽出して、自分できちんと最後まで
積み重ねていけるような人。
自分は、さっき言ったように、ストーリーの細部が雑だったので、
そこまで親切ではなかった。

映画とは関係ないが、吉岡君は面白い。バラエティのトーク番組とか
出たら、絶対にウケると思うが、事務所が許さないだろうな。



159 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 22:51:24 ID:ZLaV3o3y
wowowドラマでもあっさり流れすぎてたね
「北の国から」で一緒にやってた、杉田のしつこさは受け継がなかったのかな?
せっかく吉岡君とか使ってるんだから、もっと演技させないと勿体無い
それと、ストーリーは真理子より千織と敬輔に重点を置いた方が、絶対泣けると思う

吉岡君は大阪でも面白かったみたいですね
テレビで放送されないのが残念・・・

160 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 23:24:42 ID:t6jo486k
杉田のしつこさって これかなぁ

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/ZAINICHI.htm


161 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 23:39:06 ID:BsS0O6q5
正直言うと映画版の電車男のスレの住人がうらやましい
四日間も電車男のように試写会後単純なよかった〜の嵐が聞きたかった
どうみても観てきた人の感じでは微妙みたいだから
(試写会に行った人がどうこうではなく、あくまで映画に対する期待度です)

162 :35:2005/06/02(木) 01:41:37 ID:QzbirjRW
漏れも、電車男の試写会見てきたが、恋愛映画としては面白いけど、主役の電車男に感情移入できなかった。

一般的な2chネラーって、あんなキモ男ばかりじゃないと思うぞ。
ファッションセンスとか、ヒデーぞ。
でも、ガンダムスレの盛り上がりを見てると、多くのネラーは、あんな感じなんだろうな。

四日間、映画も好みがあるので、漏れもラス前のピアノシーンでは、クラッシック詳しくないので、ナガーイ曲でダレた。柴崎コウの歌を聴いたときと同じ気分。
でも、西田さんの演技で、泣けた。

映画が公開されれば、言いたい事が有るが、ネタばれなので今は我慢しとく。

163 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 09:12:10 ID:vQkYNEm2
写真集よかったよ。あのシーンもこのシーンもあったし、え、こんなシーンも?って言うくらいいっぱいあって大満足。
というのは、コトー写真集でがっかりしたから。あれはたんなる与那国写真でした。
今回のもそれくらいの気持ちで見たら吉岡くん満載ですごいうれしかった。CDジャケットさえモノクロの吉岡くんがカラーで
あんなに写ってる写真集って初めて。


164 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 11:11:41 ID:lbC/U8X3
>>162
>映画が公開されれば、言いたい事が有るが、ネタばれなので今は我慢しとく
そんなことおっしゃらずに言いたい事言ってください。
あの写真集とシナリオ本が出てますので、ネタバレもなにもないでしょう。
私が一番不満に思うのは、真理子が息を引き取る瞬間に未来以外誰もいないことです。
あんなに重症で危篤な患者を放っとく医療スタッフの気が知れません(--;)
なにげに人工呼吸器の管が外されてるし・・・。
映画だから堅いこと言うなって必ず言われますけど
見てると違和感ばかり感じてストーリーにのめり込めないんですよね。
その点、Dr.コトーは細部にまでこだわりがあって安心して見ていられました。

>>163
吉岡君のファンは、映画の内容がどうであれ、姿が見れて嬉しい、素敵と
騒いでるだけのような気がします。
私はこういう安全牌的な使われ方はどうかな、って感じ。
とにかく敬輔の描き方がお粗末すぎます。
月光の第1楽章を実際に弾けるよう努力させるんであれば、
元天才ピアニストらしく、"本当に弾いてるように見せる技"
を修得させた方がよっぽど良かったんじゃないかな。
2月にWOWOWで放送した「心の砕ける音」も鈴木京香さんのキャスティング
はイメージと違い過ぎるし、華奢な吉岡君とのバランスも悪い。
また、吉岡君演じる耕介が既婚者だったり、
そもそもの殺人が起きるというミステリーの部分の描き方が???で
後に何も残らない作品でした。
できればもう佐々部監督作品には出て欲しくないな〜。


165 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 12:12:47 ID:N9oKNPZd
>>164
いや原作も主人公はいなかったわけだが。

166 :ベレニケ:2005/06/02(木) 13:57:17 ID:gk7lBuuK
5月31日に有楽町で試写会に行って来たよ。
映画の前にピアノの演奏付きで女優が挨拶に来たよ!
あの障害者の の名前は、誰だったかな?映画が終了して帰ろうとしたら、
その子が、皆に写メールで取られていた(すげ〜人気)だった。



6月4日〜始まるね!あの映画は感動するよ!
          このベレニケのお勧めの映画さっ!


       

167 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 16:14:52 ID:w6uDFHqQ
真理子の独りよがりな恋物語にしたから共感できないんだよね。
なんで原作にある敬輔の成長を丁寧に画にしてくれなかったのさ。
敬輔と千織には共感できるのに映画の真理子は無理。

168 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 17:31:38 ID:o0GGv8yz
さっきから順番に見てるんだけど、
どうしても4が見れないけど、どうしたんだろ。

mms://wm1.www.nifty.com/service1/a1/theater/BB/4kiseki/4-kiseki_4site_4_1M.wmv

169 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 18:13:31 ID:cZuH/ROr
>>158
>他の作品にも該当するが、絵コンテの絵と台詞をそのまま映像化したような感じで、
>二次元的で平板なんだ。

深みのある絵がないよね。
半落ちはバカデミー撮影賞なんぞ取ってたが、どこの映像面が良かったのだろう。
風景映像ばかり長い日本映画よりマシかw

170 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 18:32:27 ID:dDsW4xBT
監督は、原作者の言いたい事は変えずに・・・って言ってたけど
それなら、敬輔と千織の関係をメインに描かないとおかしいよね
真理子の話だと、意味が違ってくる
景色とか事故の材料を変えるのはいいけど、肝心なところは抑えて欲しい
ピアノの手のアップのとこだけ練習させて、あとは吹き替えで上手そうに
弾く方がいいと思う
未経験の役者に実際弾かせるなんて、やっぱり手に神経が集中して
演技がしにくいと思うなー

171 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 19:40:12 ID:9Vwx7oBL
明日、はなまるマーケットに、石田ゆり子出演。

監督は、真理子の話入れたかったらしいよ。つまりは、最後に真理子から
語られる「○○」ということを伝えかったんだってさ。



172 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 22:22:39 ID:oxAzXC9k
6/4の土曜日は、朝何時から公開ですか?

173 :名無シネマ@上映中:2005/06/02(木) 23:08:47 ID:c0iRY09Z
>>172
そりゃ、それぞれの映画館によって違うわけだからココで聞かれてもちょっと・・

174 :35:2005/06/03(金) 01:57:29 ID:XdDR3yrf
TBSの直前情報で、思いっ切りラストシーンネタばれして居るんだが…?
泣けるシーンベスト5
ッテ…映画の魅力を全て事前に教えてどうする。

それにしても、感想言っている人は、女性ばかり。初恋、実らぬ恋、女性は好きだねぇ。


175 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 03:04:37 ID:+O3E/USx
>174
完成披露試写の前日にワザワザ女性限定で試写したからね。
番組で使われる事を明記した急な応募だった。
というか公式HPは情報開示が遅すぎる。
映画の本編を流すより、各地の舞台挨拶レポのほうが公開が迫ってる感が出るのに。

176 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 08:41:25 ID:czalvVwS
もしかしてこの映画って男が独りで見に行くものじゃないやつですか?
いま小説読んでます。

177 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 09:22:45 ID:PDjMJu1Q
>>160
やっぱり そうかと思った

178 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 12:35:37 ID:IlkD6jrw
>>174
試写会も女性限定が多いから仕方ないと思われ


179 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 14:46:08 ID:wP86pYWh
ハッ気づいたら明日公開だ。

180 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 14:59:14 ID:chbXxtjf
結局宣伝は上手く行きませんでしたね。

181 :名無シネマ@上映中 :2005/06/03(金) 19:24:45 ID:UQ3g5p2D
なんか全体的な色のトーンも地味だよね〜。
千織ちゃんのグレーのスェット上下の色は狙ってのことなんでしょうけど
(敬輔が黒、真理子が白、中間をとってグレーなのかなと)
視覚的にもぼやけた印象を受けますね。


182 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 21:36:18 ID:TOUepyz+
地味にじわ〜っとくる映画を目指してるのでは?
>>176
ゆり子ファンは男ひとりで行くんじゃないですか?

183 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 22:55:14 ID:czalvVwS
そうですか〜
ゆり子ファンじゃないけど、空いてきたぐらいに独りで行きたいと思います

感動できるか楽しみです。映画は二年ぶり以上なんで…

184 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 23:16:03 ID:QWNqm6FS
今日、試写で見たけど、色んな意味で「いま会い」のパクリ&劣化版だね。
「いま会い」はギリギリストライクだったけど、これは明らかにボール。

185 :名無シネマ@上映中:2005/06/03(金) 23:42:39 ID:TOUepyz+
どのへんが「いま会い」のパクリなんだ?

186 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 01:18:55 ID:jZPmMG+F
つーか、原作はいろんな意味で「秘密」と同じジャンル。
でも、語り口が上手いのか、読者をひきつける。

「いま会い」は別ジャンルだと思う。

187 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 01:59:46 ID:CmcYZCo9
184は、映画を見てないなっつーか、一日前に試写会なんかしてネーよ。
せめて粗筋ぐらい読んでから、「秘密」のパクリとか、言って釣って欲しい。


188 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 11:41:35 ID:Fgp3rqez
今見てきた。
あれだけ演技達者な役者そろえておきながら
ここまでつまらんものにする佐々部に、ある種の畏敬すら感じる。
さすが日バカ最優秀監督。
口直しにミリダラ見てくる。

189 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 12:18:29 ID:yWvDdCRS
とりあえずミーハーな俺ですが見ましたよ。ちおり役の子が予想外だった。
もちょっとかわいい子だと思ったんだけどな・・・

原作では外見の描写はないから(1回読んだだけだから違ったらスマソ)
勝手に妄想してた俺が悪いんだけど。

内容に関してはノーコメントwwww

190 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 15:45:04 ID:FjiEsq0Y
ノーコメントっていうか批評するだけの文才が無いだけだろ?

191 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 16:34:08 ID:Ged5tnKI
話の展開が唐突。2時間以内の上映ではこれは無理。

12年も離れて、結婚もしてたのに、何故、石田が、指を怪我して、さほど
魅力的でもない吉岡に今更愛の告白を?

周囲の人に愛されていたことに感謝を述べる石田、感謝されるような描写
があっただろうか?老人が口から落とした食べ物を手で拾うシーンがある程度。

石田の吉岡に対する愛情、周囲の者から愛されてきた石田が述べる感謝の理由が
説明されていなくて、観客には納得できない。
またその愛情と感謝がラストでぶつかってるから、どこを基準にして、
感情移入すればいいか観客はわからない。

その上に、真理子と同じ意識不明の妻を持つ医師の西田も出てきて、余計に
手を広げすぎた感があるし、石田の不妊の為、別れざるをえなかった西村も
そんなには辛そうに見えない。

後、人物を撮る時、真正面からのカットが多いので、もっとアングルとか
工夫してほしい。




192 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 17:03:01 ID:k/RCK2B6
監督にしてみたら、真理子と千織に同じ演技をさせ、いい表情をピックアップして
贅沢にとったつもりだろうし、敬輔も二人相手に同じ芝居を2回もして、役者は
凄く苦労してるのに、報われてないのか・・・
まあ、どの映画も2時間ではそんなに感情移入できないよ
>>191
指を怪我したから魅力的でないというのは、母性愛をわかってないよ
挫折した男の方が、タカビーな男より人間として哀愁があって深みがでる
原作でも、真理子が今の如月さんの方がステキだと言ってるし・・・

193 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 19:09:05 ID:yWvDdCRS
>>190
ここで煽られるとは思いませんでした。ごめんなさい。

194 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 19:36:55 ID:tI3cD3YO
母性愛っていうイメージはなかったな。

公式で、日本代表のことがあったけど、撮影で泊まっていたホテルで、
隣の部屋から、石田とかが日本代表をテレビで応援している時、吉岡だけは、ピアノの
練習しなきゃいけなかったって言ってたな。

195 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 20:07:02 ID:AeHVY8Ls
>>193
無意味に煽るのが楽しいお年頃なんじゃねーの?
放置すれ

196 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 20:46:50 ID:3zYjP+Dj
真理子が敬輔に手袋を外すよう頼むシーンが無いのがだめだったな。

197 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 20:52:32 ID:utr5UaAH
今日朝一でみてきた。
なんかここでの評判がいまいちって感じだったので
心配していたのだが、自分的に十分に合格点はあげられるとおもう
まあ途中何点かあれっと思う箇所もあるのはあったが、全体的にみて
好きな部類の映画でした。決して派手じゃないけど、最後のシーンなんか
時ワーと胸に染みましたな。佐々部監督作品は今まで何作か見てきたけど、
今作が一番好きかな。今年の頭に見たMAKOTOよりは断然よかったと思う。

198 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 21:21:12 ID:1LiDgUJe
明日見に行く山口県民ですが、角島の写り具合はいかがなもんでしょうか?


199 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 21:44:36 ID:/zfbr1Wl
角島の映り具合は素晴らしいですよ。
橋と海と空は色々な表情が美しく撮れています。

200 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 21:46:07 ID:rQNGWlei
>>198
角島きれいでした。
本州にもあんなに色が変わる海があるのかって思ったほど・・

あえて原作読まないでいったんだけど
予備知識が無い分かえって良かったのかもしれない。

素直に面白かった。

201 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 22:20:47 ID:1LiDgUJe
>199.200
角島よく映ってたようで嬉しいです。
角島から油谷方面にかけてのエメラルドグリーンの海が
お気に入りなので、映画館で堪能してきます。

202 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 23:24:52 ID:bWM2Ork4
風景だけだったな。でもそこへ旅行する気まで
おきなかったよ。

203 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 23:45:24 ID:utr5UaAH
今日は、この映画と電車男はしごしたんだけど、
あっちの方はなんか大ヒットするような予感。
客が結構入っていた。まあ、若い人中心だけどね。
この映画も何とか頑張ってほしいな。
自分的には気に入ったほうだから。


204 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 00:24:09 ID:3IdHQoCz
なぜ原作どおり、ヘリ墜落にしなかったんだろう?
あの風車(?)見て黒板五郎の家思い出しちゃったよ、純くん・・・

205 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 00:57:27 ID:lBAnHGOd
>204
それはズバリ予算の関係です!

206 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 01:53:43 ID:lcOvq4WQ
やっぱりしたか『四日間の奇蹟』映画化
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1100611981/

207 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 02:29:47 ID:xcznjj+6
TBS特番age

208 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 02:39:07 ID:G6N1bGgE
特番で殆ど映画見れたようなもんだな。

209 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 02:56:50 ID:G6N1bGgE
冒頭のシーンで真理子の高校生役をやってる子は誰?

210 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 03:11:24 ID:vwJQ2Xia
チルソクで泣けた単純な俺にはむいてそうですか?

211 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 08:12:37 ID:/T8hBYFo
>>210
散る側がよかったんなら多分この映画派もっとはまると思う。

212 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 08:41:32 ID:R8MHgqwN
佐々木すみ江が「ふぞろいの林檎たち」とまったく同じ役をやってた

213 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 11:16:02 ID:esFH6Ukf
>>210-211
チルソクは気に入ってDVDまで買ったけど、
四日間は古臭い演出に腹が立った。
失敗作。

214 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 11:29:25 ID:9VtHs5d7
佐々部監督は、半落ちより好きな映画ができたって言ってたらしい
評判も半落ちよりはいいけどね

215 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 11:55:04 ID:A+ZdnDjk
石田ゆり子のために見に行くつもりです。
相変わらずきれいだよなぁ・・・
まだ独身だったですよね?

216 :電車男:2005/06/05(日) 11:56:37 ID:6poTptQh
駄作だな

217 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 13:21:25 ID:Po1ZY2ha
で、これもドラマ化されるわけですね

218 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 13:40:44 ID:u/MLku/8
ヒットすればね

219 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 18:04:27 ID:chPlwzjz
>>184
いま会いもアイディアは別な作品からのパクリだがな。

220 :198:2005/06/05(日) 20:12:52 ID:e/qJWPii
ロケ地山口県で見ました。
朝一番ワーナーマイカルに見に行ったら珍しく全指定席になっていましたが、入ったのは20人程度。
まあ、他の映画はもっと入っていなかったようですが(w
次の回は長蛇の列になっていました。

ここの評価みて多少覚悟していきましたが、感動ものとしては充分満足しました。
ラストシーンで、後ろで号泣している人がいたのにはびっくりしましたが。
海はみなれた光景でしたが、角島大橋は通常のエメラルドグリーンの海で
映した方が映画映えしたと思うんですが、心象風景としてはあんな感じで押さえた方がいいんでしょうね。

ただ、終わってロケ地確認のつもりでパンフレット購入したら
全然情報無くてガッカリでした。
撮影協力で出ていたととろの里(ホテル楊貴館別荘)、どこのシーンで使われたんでしょうか?
こないだ角島行く途中にたまたま昼食に初立ち寄りしようとしたら、看板に当面休館とあったので行けずじまい。
建物見てたらどこのシーンか分かったんだろうけどなあ。


221 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 21:57:09 ID:PevtIWTi
スポーツ新聞の舞台挨拶記事ネットで見てきたが
監督のコメントしかないってことは
吉岡は特別記事になりそうなこと言わなかったのか。

222 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 21:58:39 ID:bEPgezpw
封切られたのに、このスレ、イヤに閑散としてるな。

223 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 22:13:30 ID:KsnsPWh3
ホテルは撮影スタッフが泊まっただけかと>>220

224 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 22:17:36 ID:lNacvESf
>>220
お風呂のシーン?

225 :220:2005/06/05(日) 23:02:56 ID:e/qJWPii
>223.224
ととろの里は食事処と炭焼き小屋なので、お風呂は無いんじゃないかと。
ホテルは確か西長門リゾートのはず(角島目の前)。
山の中なので元夫の実家旅館かと思ってましたが、サイト見る限り重源の郷を使ったらしいので
違うようだし。
・・・と思ってましたが、検索で写真探してたらやっぱり旅館のロケ地みたいです。
ttp://www2.ocn.ne.jp/~yuya-sci/kigyou/totoro.html
ただし、ホテルのサイトみたら、休業は火事で母屋全焼ってorz

226 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 23:11:27 ID:chPlwzjz
>>224
エンディミオンの覚醒(1997)
ヒロインはある事情で死ぬとわかっていたため、愛する夫に会うために
自分が死んだあとの未来の世界に1年だけタイムスリップする。


227 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 23:21:19 ID:chPlwzjz
すまん226は誤爆

228 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 15:51:14 ID:M/VRWu3x
>>225
当方角島在住ですが、
お風呂等のシーンは近くにある老人ホームで撮られた物みたいですね。

四日間の奇蹟は、なかなか仕事などで見に行く暇がないですが
時間を取って見に行きたいと思っております。

229 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 21:13:54 ID:4dU8qgeT
こんなつまんない映画
なんで見ちゃったのか後悔した
映画はやっぱミスだね


230 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 21:21:25 ID:LmxhItwX
ホントにダサすぎだよ、この映画
披露宴で瀬戸の花嫁を大勢で歌ってるシーンで引いた。
この監督のセンスって一体?
失敗作

231 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 21:59:47 ID:fZ4ZtIOg
>披露宴で瀬戸の花嫁
マジですかぁ…?
水曜見に行こうと思ってたのに。ダセー!!!!!!!
私のラズベリー賞は「四日間の奇跡」に決定

232 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 22:03:32 ID:7NDAhkK3
瀬戸の花嫁は、舞台が山口だからってことじゃない?


233 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 22:09:28 ID:/1QW90e0
吉岡氏の演技力がまるで出てないな…

234 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 22:26:25 ID:5az0mpHV
ブログに、アンケートの満足度は高いって書いてあるのにどうして…

235 :名無シネマ@上映中:2005/06/06(月) 22:48:05 ID:pH98lHdr
瀬戸の花嫁で引くってやつは田舎にコンプレックスでもあるんじゃねえのw
スタンダードナンバーを必要以上にダサいということで自分が東京人になったつもり?

236 :35:2005/06/06(月) 23:05:10 ID:eAAzlsKA
もう、映画も公開されているので、ネタばれを。
  


ダメだと思ったシーン
最後の教会のシーンが長い。
石田ゆり子が旅立つときの演出は、10年前の映画か?と思ったよ。
最後の 尾高杏奈ちゃんは、自閉症が治ってないのにハッキリ喋りすぎ。
危篤状態の患者に、看護婦が手を繋いでるだけってどうなの?


237 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 01:42:31 ID:FdYXTSOr
お説教する気が無いなら、もう少しファンタジックに撮るべきだったと思う
何がしたいのかイマイチわからんかった
でも泣けるし、景色はキレイw

238 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 02:36:27 ID:xdpHemnk
泣けて景色がキレイだったら十分だ。

239 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 02:38:18 ID:y65SzXpo
「子役の女の子が凄い」って聞いてたけど、マジ凄かった。

240 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 06:40:02 ID:97Mir+7L
タダ券もらったので見に行ったけど、一言でいってつまらん。
時間の無駄!
こんなのに金払って見る奴の気が知れんわ。

241 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 06:46:06 ID:uSVIl4OY
東映とTBSは、責任問われるだろうな。

まあどっちみち次回作「カーテンコール」(主演 藤井隆)も
こんな感じだろう。共演の鶴田真由の日記から察するに。
感動できる場面もなく、カットの垂れ流し。

最近、コトーのビデオで、吉岡と石田見たけど、雲泥の差。
2人とも持ち味が出なくて可愛そうだった。


242 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 09:32:41 ID:15K4zJae
セカチューが全くダメで、いま、会いにゆきますが本当に気に入っているんだが、
これは自分的には楽しめそう?

243 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 09:54:31 ID:zV4PMXAN
吉岡くんには悪いけど佐々部監督は原作ものはやらない方がいいと思う。
原作のよさを壊しちゃう。

244 :名無シネマ@上映中 :2005/06/07(火) 10:18:38 ID:wJOPjDd7
>>243
だな!
>>241
コトーを見てると心が安らぎます。

監督ったら、今朝の「とくダネ」で小倉さんと笠井アナに宣伝されてるのをみて
局を超えた計らいにウルウルしちゃったみたい。なんだかな〜。
自分のスタイルを貫き通して作品に誇りを持つのはいいけど、
もっと今のご時世ってものを見る目を持たないと、ヒットに繋がりにくいんじゃないかな。
今時、あの教会での奇跡のシーンはないでしょう(--;)
CGを多用する必要はないけれど「ここ!」っていう場面では効果的な手法になると思います。
最高級の材料(役者)ばかり集めても、調理方法(演出)が悪ければ美味しいものにはならないでしょう。
監督には何が観客に支持されなかったのか、真正面から受け止めていただきたい。



245 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 11:34:48 ID:JRppyRCk
>>236
>最後の教会のシーンが長い。

漏れも思った。ダラダラしすぎ。
んで、、

>最後の 尾高杏奈ちゃんは、自閉症が治ってないのにハッキリ喋りすぎ。

これ、禿しく同意w

なんというか上手い言葉が見つからないけど、全てにおいて最低な映画だった。

ところで”映画生活”の好評価は、関係者必死だからか?w

>>242
セカチュー、いま会いはOKで、この作品は駄目ですた。
個人差があるので、観て判断した方がいいと思われ


246 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 11:49:20 ID:vULo43Um
これ監督口コミで伸びるとマジで信じてるとしたらすごい

247 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 12:33:36 ID:wDbZUaqD
全ての責任は佐々部監督にあるということでFA?

248 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 12:43:36 ID:avuxvU84
試写会で、吉岡秀隆に、こけても僕の責任、ヒットしても僕の責任って、
監督自身が言ってた。

249 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 14:16:31 ID:nnh957HX
>>247
それは酷でしょ。
企画からキャスティングの選定まで全部監督の一存で決まったんなら別だが
今回は純愛ものの二番煎じを露骨に狙ったプロデュ―スの段階から躓いてるし
宣伝展開も明らかに弱かった。A級戦犯はプロデューサーでしょう。

250 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 14:20:30 ID:eOrhQ8WV
監督の持ち込み企画じゃなかったけ

251 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 14:22:03 ID:gHpvcP5F
>>247
いや、原作も酷い

252 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 15:20:57 ID:7Q0963pl
これのプロデューサーって「千年の恋」「北の零年」とかと
一緒の人じゃないだろうね?
同じような腐臭を感じるのだが。

ついでにいうと「北京原人」「デビルマン」

253 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 16:48:05 ID:qYZ/+jYG
取り敢えず役者には罪はないな・・
というかまじ役者が気の毒すぎ

254 :名無シネマ@上映中 :2005/06/07(火) 17:55:16 ID:wJOPjDd7
>>252
このプロデューサーは「地獄堂霊界通信」とモー娘の「ピンチランナー」と一緒

255 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 18:22:36 ID:XXn0YTDo
役者に罪はないけど、役者に傷がついてかわいそうだね
とくダネ見た主婦が、見てくれるかな・・・
監督は、愚痴をこぼしてる割りに視聴者の意見は聞かないっていうか
意外と頑固な感じがする
もっと、視聴者のアドバイスも参考にするべきでは?

256 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 18:31:00 ID:kH8WHvmz
>>247
初動がここまでうまくいかないとしたらそれは中身というよりは
宣伝に問題があったのだと思う。実際、中身についてはなんら
宣伝からは伝わってこない。ひたすらベストセラーの文字だけが踊る。
いったいなにがどう感動なのか?わけわからん映画を見に行く気にはなれない。

中身が響いてくるのは、2-3週目からでしょ。

257 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 18:54:28 ID:KlVoIBBo
いま、会いは、リピーター続出で前週比プラスの離れ業をなしとげたけど
どうでしょうね

258 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:10:38 ID:wmWUhldB
半落ちTV放送時の特報で問題提起されたのを解決しておかないで
公開日当日になるまで認知度が低い事に気づこうとしなかった。
監督がアフォ。
プロデューサーはクレジットされてるけど、仕事したのかな?

259 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:27:10 ID:ohzQUl/k
いま会いは、オレンジレンジの曲が、あちこちでかかりまくって、
ああ、あの映画の・・っていうイメージができたけど、今回のはほとんどかかってない
な。

これは純粋な恋愛映画というと、そうでもないし。
若い女性の食いつきとしては無理かも。水曜のレディースデーは、
日本代表のサッカーがあるので、皆とっとと家に帰るよ。

260 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:30:04 ID:U8iiqJj5
ダサイのが一番の問題

261 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 19:30:47 ID:UCx5i+/k
ストーリー的にはもう全然ダメダメだったけど
平原の歌だけ良かった

262 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:19:03 ID:7Q0963pl
>254
ピンチランナー
ピンチランナー…

あの有名な東映の癌といわれる女ではないですよね?
ピンチランナーでもこの女は名を連ねてましたが。

263 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:22:28 ID:93J8NXjp
つーか、演技力や登場人物に当て嵌まる人をキャスティングしても
客は入らないの失敗例じゃあないか? キャスティングのミス。
吉岡をTVで見たい香具師は一般にいても
映画館まで足を運ぶ香具師がどれだけいるか。
若い世代は北の国からのラブファンタジー観に来ないから。

264 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:36:29 ID:xdpHemnk
30をちょっと過ぎたくらいの年齢で、
客呼べる男優、女優って、今の映画界にいる?

265 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:48:23 ID:h30z74O9
テレビスポットは、ほとんど観なくなったな。またぎは、織田の世界
陸上ばかり。まあフジも、電車男のCMは観なくなったが、こっちは
1位なのでまだ大丈夫だろう。

266 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 21:58:37 ID:wJOPjDd7
>259
先週1週間、テレビ神奈川では有名な「sakusaku」という番組に平原綾香がゲスト出演ましたが
一言も映画のことには触れず、しかも毎日曲がかかるのに映画の予告映像ではなく本人のPVを流してた
"映画「四日間の奇蹟」の主題歌"のテロップもなし。だめだこりゃ!

>262
菊池敦夫という人です


267 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 22:06:58 ID:eJb//e3e
もう諦めました

268 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 22:19:12 ID:tfSOi8yc
平原がうたばんに出た時も、まったく触れず
しかも平原がテレビ出演しても、歌のランキングは上がらず・・・
歌としては映画を引っ張る力はないと諦めた
映画公開してから、少しランキング戻ったけど

269 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 22:43:03 ID:3sc5oc2c
そもそも原作って売れたんですか?
よくわかんないけど

270 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:25:41 ID:IobEe6El
俺は原作はツボに入って感動した少数派(?)なんだが、
映画はいろんな意味で詰めが甘いというか
惜しい作品になってしまったな。
あらゆる事柄が説明的過ぎて、間を感じさせる部分がない。

映像化されたことで原作より印象に残った部分もあるのだが
(危篤の真理子に患者が集うシーン)
逆に映像化したことで感動が薄れた部分のほうが多かったな。
(真理子が未来と最後に話すとこや、月光弾くとこ)

つーか原作では月光の3楽章がキモなのに
映画ではノータッチなのが一番納得いかん。
月光1楽章は左手の薬指が動かない程度であれば
なんとか弾けるっつーの。曲は簡単だし。
曲想的には悲愴2楽章を弾くほうが、映画にはマッチしたね。
曲頭から左手薬指使うし。
そうすると原作と違いすぎてNGだろうが。

271 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:38:04 ID:tfSOi8yc
>>270
いくらなんでも、全く未経験の吉岡が、第三楽章を弾ける訳はなく・・・
そう思うと吹き替えでもいいのでは?
でも、曲として第三楽章はあまり好きではないんだけど

272 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 23:47:12 ID:5X63Dnp4
>>270

>月光1楽章は左手の薬指が動かない程度であれば
>なんとか弾けるっつーの。曲は簡単だし

ーなわけない。

273 :270:2005/06/07(火) 23:56:13 ID:IobEe6El
>>271
んー映画の如月がピアノ弾く姿って月光1楽章だけだったじゃん。
吹き替えでも何でも良いから3楽章弾く場面があったら
ピアノ曲を全く知らない客にも「天才ピアニストなんだ」ってのが
アピールできたと思うんだよね。
オレも曲的には悲愴や熱情のほうが好きだけど
プロが弾く月光3楽章を初めて聴いたときの衝撃はデカイ。
つーか1楽章からして吹き替えなんだしねぇ。

>>272
ペダルを駆使すれば何とか弾けます。
(少なくとも音大生レベルならペダル使わずとも弾けるだろう)

274 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 00:07:14 ID:m8ZmM2Th
しったかは恥ずかしいぜ

275 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 00:12:27 ID:SseYn+bX
>>273
第一楽章は全く吹き替えなしだよ
その為に、第一楽章だけにしたんじゃない
5ヶ月も練習して弾いたのに、吹き替えと思われるのも悲しいが
吹き替えと聞き間違えるほど、音は完成度が高いと言うこと?
でもプロが聴けばわかるけどね

276 :270:2005/06/08(水) 00:31:54 ID:ZL4i5IPI
>>275
1楽章ですら吹き替えですよ。
吉岡さんは1楽章を弾けるようにはなったのかも知れんが、
少なくとも映像と音は一致していないことは確か、間違いない
(別録りした吉岡氏の音をあわせた可能性はある、が
撮影したときの音では決してない。
その辺はDVDを見たり、知り合いのピアノ弾きにみてもらえばわかります)。
ピアノをある程度やってるやつなら絶対分かります。
プロが聴けばもちろんです。
尾高さんの子犬のワルツだって
映画の音は映像とシンクロしてないです。
その辺はオレが冷めてしまった部分でもある。

>>274
オレに対するレスか分からんが
月光の1楽章はホントに>>273に書いた通りですから・・・。

277 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 01:11:30 ID:Gl+MYfTN
>276
映像とシンクロしてないからってだけで吹き替えとかいってるの?
まぁ音と映像で違うカットを使っている可能性はあるけど、音が役者のものなら
撮影した時の音だと思うよ。
スタジオで録音しなおした話は無いし、録音する時間も無かっただろう。

278 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 02:30:15 ID:IBOjL/N3
興行収入スレ見た?あの公開館数で6億程度の見込みじゃ
コケもいいとこですよ…。

279 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 03:12:16 ID:vBdG+lWR
>>264
浅野忠信とか安藤政信とか大沢たかおとか三上博史とか・・・
年齢は知らないけど、その辺が主演なら観に行きたいと思う
吉岡を大画面で見るのはちょっときついかな

280 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 04:50:51 ID:dsJU3RYQ
>>270

藻前の思い込みで、吹き替えとか適当に言ってンじゃ無いッツーの。
ちゃんとメイキングでも弾いている。

藻前の目が悪いだけだよ。もしくは耳。もしくは頭。


281 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 07:41:08 ID:+F1OCvyk
タイアップの疫病神− 平原の、
音楽性のかけらもない雑音を使ってしまったことが転落の始まり。
安易なタイアップに走るような製作姿勢の問題。
この映画に限らず、考えの浅いスタッフは、
ああいう安っぽい目先の数字に飛びついてしまいがち。

282 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 09:46:39 ID:fbSqGanq
奇蹟とかなんとかかっこいいこといっても
結局は









プ ラ ズ マ ですから

283 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 10:56:38 ID:pIPp6efs
電車男スレより

871 :名無シネマ@上映中 :2005/06/08(水) 00:27:43 ID:K+ZFvOV8
2ちゃんの事に一切触れられてないのがなあ・・
ちょっと寂しいよな。
短期間の突貫作成でもよく出来てると思う。
山田演技に尽きる映画ですね。

しかし四日間・・の佐々部監督は電車男に対抗意識燃やしてんの?
あほかいって話。突貫工事作った映画でも
全般的にいい出来はいい出来なんだし。
四日間製作に時間かけたらしいけど多分面白くないはず・・
半落ちであの監督勘違いしだした気がする。チルソクの夏はよかったのになあ・・。


284 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 11:11:53 ID:3mQYHVYX
貼らなくていいよ惨めだから

285 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 12:08:34 ID:NZyPgxVc
この映画、そんなにいい点は上げらないけど、
ところどころでつぼにはまったところがあったから
自分的には70点ぐらいかな。
パンフレットには石田さんが監督に「女はもっと現実的なんです」
みたいな事を言ったと書いてあったが、この監督ロマンティストなんかもしれないね。

286 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 12:11:25 ID:LQ+8e/YV
>>285
石田ゆりこの言うとおりだと思う。
女性を美化しすぎ。
むしろ全てにおいて美化しすぎていて薄っぺらい出来になっている

287 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 12:24:29 ID:NZyPgxVc
>>286
セカチューなんかも男の方が病気だったら死んだ時点で
女の方が切り替え早そう「次行こう!次!」って感じで。

288 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 15:52:25 ID:eoKbXQDW
今から見ます。
わくわく

289 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 17:22:02 ID:kBhBhEPB
昨夜四日間の奇蹟観てきました
何かもう内容云々なんてとても言えないです
スレ違いな話になるけど聞いて下さい
劇場内に僕が入った時にすでにその異様が始まってました…
数組の若いカポーと御一人さんの方がチラホラ
その中に混ざって50代ぐらいのオサーンとオバハンのカポー
どうみても不釣合いでとても夫婦とは思えない
恐らくスナックのママとお客
その方たちが客が少ないことをいいことに
前の席に足を伸ばしてペチャクチャずっと周りのこと気にせず喋ってる…
映画が始まる前にすでにいやーな雰囲気が漂い
たぶん他のお客もそれを察してたと思う
映画が始まって少しは静かになるかと思ってたけど
ずっとずっと喋ってるんです…
映画とは違う内容の話が聞こえてくるんですよ!
それもエッチな話ばかりが!!
もうとにかく映画に集中できなくて
センターの人たちが真理子のために駆けつけるシーンあたりには
すでに劇場内ドン引き状態
でも臆病な自分には注意できないんですよ
そこに救世主が現れました
オレンジのTシャツ着たオニーサン!
彼は二人の席の横に行き、口元に指を当てシーッのポーズを見せたのです
その場はそれでおさまりました
↓に続く



290 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 17:42:50 ID:kBhBhEPB
でも注意された腹いせなのか
オサーンとオバハンは席についたオニーサンを振り返ってずっと睨んでるし
ともあれ話が進んでくうちにそれもおさまり
クライマックスの教会で吉岡がピアノを弾くシーンで
劇場内が時折明るくなったりするしバイブの音が響き渡るのです
あのオサーンとオバハンやってくれました
互いに劇場内でケータイでメール出しあって遊んでるんです
救世主のオニーサンも今度ばかりはほとほと諦めたみたいで…
もうホッタラカシ

とにかくずっとこんな感じで映画が終わってしまい
平原綾香の歌で映画の余韻を引きずることも出来ませんでした

若い人たちは大人しくそれなりマナーを守ってるのに
どうして逆にたまにしか映画を観ない大人たちは
極当たり前のマナーを守れないのでしょうか…

何かせっかくの映画がこいつらのせいで台無しでした






291 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 17:49:45 ID:kBhBhEPB
その帰り、警備員と劇場の人を交えてオサーンとオバハン、
救世主のオニーサンと駐車場で口論してたのです

僕もホントはオニーサンに加勢したかったけど
余計なことに係わりたくなかったので
さっさと帰っちゃいました
ゴメンなさい

その後、オニーサンはどうなったのか気がかりです…

以上、僕の話でした


292 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:09:18 ID:CS4ZTH8m
>>276
本当に映画見たのかよ
もしかして、インターネット配信の映像見て言ってるんじゃないの?
あれは確かに、音と映像がずれてたけどね
ピアノコンサートのシーンの音もそのまま使ってますよ
プロが聴いたら、素人が弾いた音だってわかるはずだけど・・・

293 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:26:34 ID:eoKbXQDW
最後がわかんない〜
原作探しにいきます、、

294 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 18:45:35 ID:IbBENVCy
コケちゃったね。

295 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:28:54 ID:RoFbmh4E
>>289
ひどい目に遭いましたね。映画館に訴えて料金返してほしいくらいですね
最近はいい大人がとんでもないことしますから
世も末だわ
>>293
原作のP486参照して下さい

296 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:32:16 ID:eoKbXQDW
で、早速原作ゲト
よかったんだけど、あの最後のメッセージの意味がわかんないと眠れそうにありませんです。

297 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:56:18 ID:tKqRtC8j
>>296
最後のメッセージ=謎の金属片


298 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:57:06 ID:2sfIuAlM
この映画、オパーイはでてきますか?

299 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:02:47 ID:m71lflHl
原作読んで、期待しすぎるほうも問題。

安っぽい映像に、ひでぇエンディング。
平原がとどめ刺しに来やがったので、途中でさっさと逃げました。
我慢すると精神衛生に悪いので、たまには切り捨てることも必要。

300 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:03:08 ID:CS4ZTH8m
>>279
えらいおっさんばっかり引っ張り出してきたなw
そんなんが主演で見に行きたい奴っているの?役者で呼ぶならせめてオダギリだろう
三上博史は確かに美形だけど、おっさんすぎるし少女と歩いてたら犯罪者に見える
でも、この映画「解夏」よりは面白かった

301 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:24:01 ID:CLc+Rm6y
オダギリってもう30過ぎてんの?

302 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:39:58 ID:Xvn0SaHc
>>291
このカス!雑魚!
オニーサンの援護に行けよ
別に一人で注意しろと言ってるわけじゃない
なんでそれぐらいも出来なかったんだ?


303 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 20:40:23 ID:GoohZQIT
>>300
そうだよ。この映画ってところどころほころびがあるけど
全体的にはまあまあって感じかな。今まで見た中で
これよりもひどかったのはいっぱいある。「げげ」はもちろん下。
ことしみた「MAKOTO」は論外。あれはひどすぎた。

304 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:03:00 ID:ygpByHRa
>>303
確かに「MAKOTO」は酷かった・・。ホント金返せの気分だった。


305 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:11:22 ID:ygpByHRa
それにしても「電車男」の影に隠れて、このままフェードアウトしそうな気が・・。
なんで公開時期をずらさなかったんだろうな。電車がここまで話題になるとは
思わなかったのか?・・まあ、無理も無いか、自分も思っていたし。

306 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:12:14 ID:W4JK8Drl
正直言って、監督はもう一から考えを改めてほしいよ。
山田洋次のホンで「出口のない海」を撮るらしいが。

ダレない画面、感動を促す芝居の演出、単調でないカット割などなど・・。

307 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:34:45 ID:dTGoa0Ic
なんかメリハリが足りないんだよね。欲張りすぎないで、一つの事を
じっくり掘り下げた映像の方が効果的でないかい?

308 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 21:58:07 ID:QWReL36m
あの監督もうダメだな。半落ちとアカデミー賞で完全に勘違いし始めてる。
チルソクの夏、一発屋で終わるのか・・。


283 :名無シネマ@上映中 :2005/06/08(水) 10:56:38 ID:pIPp6efs
電車男スレより

871 :名無シネマ@上映中 :2005/06/08(水) 00:27:43 ID:K+ZFvOV8
2ちゃんの事に一切触れられてないのがなあ・・
ちょっと寂しいよな。
短期間の突貫作成でもよく出来てると思う。
山田演技に尽きる映画ですね。

しかし四日間・・の佐々部監督は電車男に対抗意識燃やしてんの?
あほかいって話。突貫工事作った映画でも
全般的にいい出来はいい出来なんだし。
四日間製作に時間かけたらしいけど多分面白くないはず・・
半落ちであの監督勘違いしだした気がする。チルソクの夏はよかったのになあ・・。



309 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 22:05:39 ID:m71lflHl
>>300
解夏よりは・・・・・・って
それもずいぶんな比較対照だな。

映画会社って明らかにコケることがわかっていても
撮りつづけなきゃいけないノルマでもあるのかね?
つけたタイアップも、なんかヤケクソだし。
全部が痛々しいな。

310 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 22:11:26 ID:dTGoa0Ic
>>300
大沢の名前が出てたし、石田つながりって事で比較してみた
テレビで見たけど、すごい退屈だった

311 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 23:26:37 ID:KEIxQknk
解夏はまだ美男美女カップルで見れる。
純はキモい。

312 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 23:28:48 ID:kvuDb3kU
原作よみましたが吉岡くんがぜんぜんイメージとちがう〜
もっと都会的な俳優さんがよかったー!!


313 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 23:36:24 ID:kvuDb3kU
原作がむかつくんだよ〜作者が男だからかもしれないけど
真理子が「私ってかわいそうでしょ!!だけどけなげに
がんばってるの!!」みたいな感じがくどくてさー。
もし自分がちおりちゃんだったらあんなラストでは憤死しそう。
おえっ

314 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:16:30 ID:x9FY9EQu
>>311
大沢が美男ってかw
>>312
都会的って誰や?
そんなイメージかな?
自分はピアニストとして品があって暗い目をしたイメージだったけど・・・
それと子供といて違和感ない人

315 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:24:51 ID:Y9oNfg9V
大沢が美男かどうかは好みの問題もあるが、
ゆり子タソとお似合いだった。
吉岡とのカップルがどうもしっくり来ないのは
童顔のせいか?

316 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:29:55 ID:Qwj0c1cY
品ないし。


317 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:48:15 ID:fmw6jIj5
なんだかんだで大コケじゃんw

318 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 00:49:17 ID:x9FY9EQu
コトーと咲ちゃんのお似合いカップルだから、選んだみたいだよ
友達はお似合いだって言ってたし、自分も普通に付き合ってそうに見える
品だけはあるっしょ
皇室っぽい表情や顔してるもん

319 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 01:45:24 ID:Z2gI3nqe
見てきたんだが、西田が医者には見えなかった・・・

海のそばで西田という話だと、どうしても「釣りバカ」にしかみえないんだよなぁ。

白衣の下にライフジャケット着てるようにしか見えなかった。

320 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 01:49:01 ID:mBFRFpHk
吉岡はストパーかけてるんだね びっくり
作品はオールインを始め韓国ドラマ・映画の影響をたっぷり受けてる。

321 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 02:43:07 ID:kP1jTAvd
同じようなスレが二個ある
投げちゃってるからどうでもいいのかな

322 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 06:50:58 ID:6tOWF0ZY
監督曰く、吉岡秀隆は、日本の男性役者に珍しく、前へ前へ出る
タイプではなく、受けができる役者だから。半落ちから決めてた。

石田ゆり子は、凛としたたたずまいがあるから。

323 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 08:34:18 ID:HX6Eph9F
>>317
申し訳ありません   byササベ

324 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 11:45:05 ID:7LJkDzoR
>>317
吉岡はかなりしたたかです。
3丁目の夕日で最初大沢が主演できまっていたんだが、
おりた原因は吉岡が主演じゃないとやだって言ってごねたから。
大沢は揉め事がきらいだからじゃ主演でどうぞって下りたらしい。
本当にあった話。

325 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 11:48:29 ID:YgwkI1Sy
>>324
本人=事務所サイドの意向と勘違いしてませんか?
よくある勘違いな風聞の典型例な気がするんだが

326 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 12:50:09 ID:WOJ3C8h1
>>324
美男の大沢が小汚い駄菓子屋のオサーンの役なんて引き受けるわけないじゃん
プゲラウヒョー


327 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 13:25:38 ID:icp+LWAs
>>326
どこをどう見ても大沢が美男には見えないけど。

328 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 15:15:51 ID:Mv9bH39W
本当につまらなかった。
石田が氏ぬ役なんだけど、観ていて氏ぬっていう気がしないんだよな。
長すぎるピアノシーンには眠くなった。
子供生まれないから離婚って慰謝料もたっぷり貰えるだろ。

329 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 15:42:16 ID:PWmi0M67
時代遅れって感じだね
よくこんな古い映画とったもんだ
本当勧告ドラマとかみたい

330 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 16:25:56 ID:960MzzUu
海辺の教会がもろにオールイン。
サイトの宣伝文句で初恋を強調してるのも興醒め。
3年前ならよかったね。

331 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 16:43:51 ID:3OcSJEhp
>>305
電車男より先に公開日決まってたからね。


332 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 17:32:02 ID:mOkWWAPM
どこが悪いって、まあ全体的にイクないんだけど、
一番悪いのはホンかな。とにかく退屈な展開。


333 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 18:37:44 ID:d1Gm/VZq
>>326
あの貧乏顔の大沢が美男に見えるなんて、」眼科へ急げ!
>>324
吉岡が主役でないと嫌なんて言う訳ないじゃん
山田の映画でも脇役やってるのに
しかも、あまり仕事したくないタイプだし、主役は責任が重くて嫌いそう
山崎監督が吉岡好きだから、呼んだんじゃないの?

334 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 19:31:15 ID:WHJrFxGm
しかし不評な批評ばかりだなw

335 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 19:39:33 ID:eaCDxaN5
半落ちだって、そんなに評価高い映画じゃないからな

336 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 20:53:59 ID:WeY12ZSr
吉岡ってどーしても

DV男

にしか見えない。
たぶん裏ではカールスモーキーI井並の暴力男だと思うけど
関係者の方どうよ?

337 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 21:37:46 ID:d1Gm/VZq
半落ちは評価高くなくても、社会的にちょっと話題になったし、おじさんも
見る映画だから、得してるよね
そういう意味では、電車男が半落ち並みに得してるね

338 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 21:42:24 ID:NQG2qeiW
>>337
結局は内容次第なんじゃね?
電車男も試写会前までは期待もされず色物映画扱いだったが、
試写会以降はガラッと風向きが変わった。
様々な映画評も軒並み高評価で、ヒット映画の一つの理想形
なんじゃないかな〜

339 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 21:58:53 ID:d1Gm/VZq
でも、半落ちは映画の評価よくないけど・・・
半落ちって言葉にインパクトあるし、それどういう意味って興味もつ人も多かった
電車男も、興味本意で見たい人も多いと思う
本や漫画もすごく売れてるしね
ちょっとした社会現象

340 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:25:28 ID:ClLtWNKU
まだ1スレ目なんだな、電車は10両目なのに。
これは見てないけど、やっぱり微妙なのかな。

341 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:35:02 ID:WHJrFxGm
まー最後のピアノの演出(CG?)なんか酷かったし、
低評価なのはしょうがない。




342 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:43:12 ID:e/S6NABV
大沢くさしてる人がいるけど、吉岡よりは遥かにマシな顔だよ
背が高くてスタイルもいい
「隠し剣」の吉岡見た?ひどいよ
ヅラも着物も似合ってなくて、あれじゃとっちゃんボーヤだよ




343 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:04:47 ID:lan6OcyF
>>342
だ か ら、

四日間にまったく関係のない「大沢」の話はもういいから。 


344 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:16:50 ID:d1Gm/VZq
>>342
自分が単なるファンなだけでしょうが
垂れ目でウーパールーパーみたいな顔してるじゃん
彫も浅いし、骨格は吉岡の方がましだよ
まあ、背が高いだけで、あれで背が低かったらプッ

345 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:29:11 ID:+7Htbvmc
だんだん糞スレ化してきますた

346 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:45:54 ID:5xfsCogB
>>344
おまえ、目腐ってんじゃねーの?
自分のツラ見て文句たれろや、ボケ!

347 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:03:33 ID:RYThyKHr
早い話吉岡は主役じゃないといやだって、
ごねてまで主役が欲しい人だったって事で終了。
吉岡この話聞くまでは苦手ではなかったが今は嫌い。


348 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:04:42 ID:nl9q+By6
あっそ

349 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:05:57 ID:/34KbI6g
うん、大沢嫌いじゃなかったけど、凄く嫌いになったw

350 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:14:22 ID:tIHCexJW
大コケしたせいか、
なんだか荒れてきましたね。

351 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:30:13 ID:MYw3LgQn
>347
しかし情報にすぐ惑わされ躍らせられるヤツは滑稽だね。

コトーの2004SPで柴咲コウが出演拒否したと、とってつけた理由を流されファンの中で騒ぎになったけど、コウ自身がはっきり言い切ってたぞ。
噂は知ってる。 デマですと。 確かに撮影は超過酷で長時間に及ぶから躊躇した。
ただそれだけのこと。 出演者はまとまりよく楽しい。 コトーの現場は勉強になる。

知ってるか? コウにもうひとつ同時に噂があったぞ。
(主役じゃないから出たくない)(出番が少ないから面白くない)とね。
人気が出て注目されると必ず足を引っ張る愚かな人間が騒ぐんだよ。

それで言えば、大沢は吉岡に主役を奪われたから都合良くデマ流ししてる。
どうよ!

352 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 01:54:03 ID:cR4duSdu
柴咲は人気あるけど
吉岡が人気あるとは思えない

353 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 07:07:53 ID:m1TxQxIC
>>351
吉岡信者必死だな。
お前らがどう吠えようが

大沢>>>>>>>>>>吉岡

という世間的評価は変わらない。
やめとけ。

354 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 09:10:58 ID:VcS1ZDBc
>>353
世間的評価は知らない
323の言うとおりかもしれないし、そうでないかもしれない
でも上で問題なのは、世間的評価じゃなくて

「吉岡がごねて主役を取ったかどうか」じゃないのけ?
で、「それには根拠があるのかどうか」じゃないの?

評価云々持ち出すのは的はずれだと思うガナー
いずれにしろすれ違いだけどな

355 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 09:11:29 ID:URdcCDcv
>>353
顔は大沢=吉岡にしか見えないけど。

356 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 09:57:19 ID:qTAATrEx
>>319
ワロタ

357 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 12:45:55 ID:R2lnkWGm
>>355
それぞれ個性があって好きだよ。


358 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 13:03:46 ID:7sOvDEpX
吉岡、顔も声も苦手。すごくうまいのはわかるけどね。
苦手というより声が主役タイプなのに、顔が地味で脇タイプなのがアンバランスに
感じちゃうという個人的な嗜好なだけだけども。

359 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 16:05:17 ID:NGyL5kkn
まあ、個人個人の好き嫌いは
自分のブログででも熱く語れや。

360 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 17:26:48 ID:cGhHu4q2
映画生活では電車男についでただいま第二位!!
なんだかんだいいながら結構評判いいみたい。
自分も半落ちよりかは好きだ。杏奈ちゃんファンになった。

361 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 18:42:39 ID:JJnmG8AC
下関では、佐々部清応援団っていうのがあって、100人ぐらいいる
らしい。そこの人がヤフーの掲示板とかに書きまくってるから、いまいち
信用ならない。たぶん映画生活にも含まれているだろう。

作品ではなくて、監督本人を応援しようという気持ちがあるから、正確
なジャッジという点では承服しかねる。

362 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 19:05:31 ID:UTIqUDvc
>>361
まあ、散るソクの夏も異常に点数が高かったような気がするが、
でも今作は佐々部さんの作品の中では一番好きな作品だな。

363 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 19:29:12 ID:JJnmG8AC
ジャッジするほうも、ちゃんとしてほしいな。
観に行って、口コミの評判にだまされて、金と時間を損する人もいる。
それで、結局、被害を被るのは、作り手なのだから。

ヤフーの掲示板を見たが、
これはあまりに評判がいいと悪いにかけ離れすぎている。

364 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 21:27:09 ID:ft/bLTJ6
電車男の一人勝ちだろ

365 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 21:48:00 ID:S+NPHJxz
>>364
電車男も突っ込みどころ満載なんだけど
みんなで楽しめるという要素があるよね。
話自体はチープそのもの。
でもそのチープさを2チャンネルという
新しい素材を駆使して描いて役者の演技力で
魅力がさらに出たといった感じかな。

366 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 22:44:40 ID:jmVHHy6I
監督叩き→吉岡叩き→監督叩き→評論した人叩き

藻前らさ…いや何でもない。w


367 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 23:11:50 ID:TEtHgM0o
役者さん良かったよ役者さん

368 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 23:26:52 ID:cO1+78XF
>>351
>人気が出て注目されると必ず足を引っ張る愚かな人間が騒ぐんだよ。
それが日本のバカども。


369 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 00:06:31 ID:KWeroROh
ところで、何でここに大沢の話が出てくるんだ
地味さでいうと同じなんだけど、ピアニスト役やって欲しかったファンの嫉妬なのか?
>>361
どの監督だって応援団はいるんだから、結局公平なジャッジだよw

370 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 00:28:33 ID:x3ExH3Dr
>>369
釣り師が出す名前に理由なんかないよ。
強いて言えば、石田さんの「解夏」つながりで持ち出したのかな?
一応見てきたけど、ファンの嫉妬もなにも、原作スレでも大沢スレでも
そんな話は一切ないよ。
貴女みたいな吉岡ヲタが、他俳優の名前に過敏に反応しすぎなだけと思う。
スルーしないどころか、吉岡さんと比べられると、すぐ相手を貶すし。
なんかみっともないよ。

371 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 02:41:44 ID:Aqs/XPHr
吉岡の代わりにって他にも名前が出たのに
なぜか大沢だけ反応がいいよねw

372 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 07:05:23 ID:hzLfirTR
ここでの評判で多少の覚悟をしつつ見に行ったけど、単純に感動できたけどな。
派手さのなさは否めないけど、風景に癒された。

電車男も見に行きたいけど、うちの近くでやってないのはなぜなんだろう??

373 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 11:20:49 ID:lO/Eb6Re
>>361
なるほど、そういうことか。
この糞映画が映画サイトで評価が高いのはおかしいと思った。

本当に見ていてつらくて早く氏んでいいよと思ったよ。
しかも劇中とはいえ、氏ぬという感じがまったくしないし。

374 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 12:47:31 ID:87AHxixl
石田の演技力がイマイチなのに、真理子中心ににしたのは痛い
千織役の子の演技がこれほど優れているとは、脚本を書いた時点で
想像できなかったからだろうけど
30過ぎた男でも、吉岡なら嫌らしさを感じさせず千織との微笑ましい絵が
上手くとれたはずなのに・・・
そういう意味で、役者の演技を見て主役を切り替えるぐらいの即席力を
電車男に見習って欲しい
内容より、流行やニーズをキャッチして慌てて作った電車男は商売上手



375 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 19:07:00 ID:adMYA2+h
この監督は在日?
嫌韓でも何でもないないんだが、ちょっと確認したくて。

376 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 19:30:56 ID:CI4SMLc1
おととし角島に行きますた。灯台が見たくて。
恐いほど海が青かった。難破船が不気味に波に洗われてた。

まだ映画観てないけど、どんな風に使われてるのか楽しみ。

377 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 21:13:53 ID:pvArjoMF
>>372
あなたの近くの劇場が東宝系ではないんじゃないの?
四日間は東映だし。


378 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 21:20:12 ID:fIx3Cw0M
>>377
ウチの近くのTOHOシネマにも来てないな。
そんなもんなのか?

来てれば見に行くのに・・・

379 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 22:37:30 ID:hzLfirTR
角島の難破船は解体されてもうないんじゃなかったっけ?
遠景写真でも映っていなかった。

380 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 23:39:52 ID:pvArjoMF
>>378
東宝洋画系で全国180館ロードショーだから
全国津々浦々どこでも見れるってわけじゃないからね。
映画館は系列があるし。

381 :名無しシネマ@上映中:2005/06/12(日) 00:54:14 ID:d+KD2VEk
監督が公式のBBSで、自ら反論しているのには萎え。
自信があるなら、電車なんてどうでもよいではないか。
月光長すぎて、涙も引っ込んじまった人、多いんじゃ?
前後左右の泣いていた人、中途半端になって辛そうだったよ。

382 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 01:21:15 ID:Aqg1DWCa
この映画には、この監督のポリシーである、
(共済)年金欲しさに、障害者を食い物にするシーンはありましたか?

383 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 01:39:18 ID:9Sw/0ohD
原作が糞なんだからどうにもならんだろ・・・・・

384 :名無シネマ:2005/06/12(日) 07:17:57 ID:j/Hi6b9Z
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/kinuyo21/shimoei/shimoei-home.htm

385 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:16:06 ID:895lzAy3
月光とか別れの歌とかで泣かせようとする映画なんて、
いくつあると??
もう何番煎じだよってイライラした。

386 :名無しシネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:34:29 ID:dghgoFFM
本当に美しさにこだわるあまり、人間の描写が手抜きという感じはした。
それでも泣いて感動した人はそれなりにいるから、
山口の角島へ行く熱烈なファンもある程度出てきそうだ。

387 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:39:27 ID:c6O/3Xlw
テレビドラマの2時間枠なら、じっくり2人の関係や表情を細かく伝えられるけど
やはりそれはドラマであって、映画の映し方は違うのかなと思う
映画は細かいやり取りより、景色やイメージを大切にするのかな

388 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:56:11 ID:O2M3GMNc
いや根本的に脚本の問題だと思う。
回想シーン多用しすぎ説明ゼリフ多すぎ。

監督さんが真理子の不幸な過去話萌え〜で
そっちに時間を割いたばっかりに
肝心の、奇跡によって起こる敬輔・千織・真理子
三者三様の心の変化はほったらかし。
特に敬輔はただの傍観者に見える。主人公なのに。

原作を壊さないってのは、原作の説明文章を
そのまま役者に言わせる事じゃないんよ。
つか作家さんの処女作なんだから、構成その他
甘いとこあるのに、ベテランの脚本家と監督が
まんま使ったらあかんて。

389 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 01:16:36 ID:YW57JjA3
徹夜明けに観に行ったのでうとうとしながら観たので一部よくわかりませんでした。
・ピアノが引けないピアニスト。
・子供が産めない女。
・体が麻痺して寝たきりの中年女。
西田敏行演じるオカルト脳外科医が体と心を入れ替える方法を発見して
皆で女の子の体に次々入っていき思い思いのことをした後、
ラストは「自閉症でも一人の人間だから体を返してやろう。」
という障害者の人権映画でOK?

390 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 06:47:57 ID:k8LBfBQx
風景とかあまり関係ないよ。根本的にこの監督は、人物描写の演出は
うまくない。それが淡々としていいっていう人もいるだろうが。

映画関係の人の採点は、見当たらない。同業の人の意見は、あまり書きにくい
ということか。良くも悪くも。

391 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 09:41:41 ID:c863ZgVG
原作の人物描写が無理矢理だし。なぜ初対面の真理子に千織がなつく?同族嫌悪で嫌うなら解る。未来のお父さんを強調しておいて、
みんなに慕われていたと言われても、説明不足。とにかく人物達の関係が不自然。

392 :名無しでいいとも!:2005/06/13(月) 09:49:16 ID:2mmKzSb6
安倍シンゾウが、「この映画は下関の人たちはもちろん見るでしょうが、
全国のみなさんもぜひ見てあげてください」と言ったのは、
この映画の本質的クソさがわかっていたので、正面切って
褒められなかったせいだろうな。
しょせんご当地映画ってわけだ。

393 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 16:00:49 ID:z+FOyREN
これだけはいえる。この映画は






MAKOTOよりか断然いい。

394 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 19:11:45 ID:krb2mDv3
解夏よりもまし

395 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 20:47:58 ID:c863ZgVG
解夏は原作がいい。

396 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 20:50:59 ID:meGnNm4g
MAKOTOなんかと比べても意味なし

397 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 21:41:57 ID:O2M3GMNc
やたらMAKOTOと比べたがる人いるけど。
あれは脚本家・君塚良一の初監督作品。
一応、日本アカデミー賞受賞作の監督・佐々部作品を
そんな素人同然の人が作った映画と比べても、
評価のしようがないと思う。

398 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 22:04:35 ID:a8bURP41
観て来たよ、六回程泣けた訳だが…。
原作を読んでから観たんだけど、前半は端折り過ぎかなと思った。
二時間だからしょうがないかな。後半の大事な部分を削られるよりはいいね。

399 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 22:32:37 ID:NzXyNLwm
解夏は原作がいいのに、映画が退屈だった
しかし、佐々部はなんでこれを映画にしたいと思ったんだ
他にもっと映画にしやすい原作があっただろうに・・・

400 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 23:14:53 ID:dIi8ban1
佐々部監督の下関映画でもチル夏の方がずっと良かったね

401 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 23:32:26 ID:NzXyNLwm
佐々部監督はメジャーな映画から少し手を退いた方がいいかも

402 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 00:05:46 ID:DZGVnuAf
>>400、401
同意。これで大こけして目を覚ましていただきたい。
電車男けなす暇あったら面白い映画とれって話で。
1年本に費やしたかしれんが短期間で撮った電車男の方が
楽しめる作品なのではどうしようもない。
それを宣伝のせいにするな。半落ちで勘違いしたな。
チルソク撮っていた頃の気持ちに還れ。

403 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 06:45:50 ID:lkXK9772
ttp://movie.nifty.com/as/column/movie_685/1.htm

8位→10位。来週はもうトップ10落ちと思う。

正確には、電車はけなしていない。制作発表から上映期間まで、
通常の過程ではありえないスピードで完成されたので、
「時節映画」と言ったまでらしい。
ただ、CGを使ったハリウッド映画に関しては、「何も残らない」とか
たまに言って、批判するが。

404 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 07:28:43 ID:7uFWoG0l
佐々部がどう言い繕っても明らかに揶揄だろ。
「十分製作期間をかけた方が出来が良い」と言いたいとしか思えない。

通常であり得ないスピードというが、かつての日本映画全盛時代ならこのぐらいのスケジュールは珍しくない。


405 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 09:55:21 ID:AY+XmJVB
原作読んだときも思った事だけど、弾丸が当たって薬指一本で済むモノなの?原作は指無いから手袋するのも
解るけど映画は曲がらない設定でしょ?白い手袋かたっぽだけってよけい目を引くと思う。
しかも普段薬指以外は曲げている。軽く伸ばしてる方が楽だしめだたないのでは。

406 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 13:25:16 ID:x/PjFTuP
西田が吉岡に寝たきりの奥さんを見せるシーンで奇跡について語るシーン
「これ以上言わせるなよ こう見えても科学者なんだからな」って医者じゃないの?


407 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 18:14:25 ID:zg4l0LjL
>>405

大口径で撃たれたとかじゃないから、普通にあり得る。
普段は、手袋に入れた手はポケットに隠している。自分で傷を見るのが嫌なんだろ。


>>406

脳科学研究所の勤務医
脳科学を研究している科学者でもある。


408 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 21:08:33 ID:YL96B7Kt
もうだめぽ。
原作の設定からして無理がある。
ちゃんと取材しなかったのか?

製作時間よりもそっちに時間を(ry

409 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 21:53:56 ID:mP5VOeN9
>>405
指がぶっ飛ぶ方がビジュアル的にもインパクトあると思うし
曲げて指を隠す方が楽だと思うんだけど、最後のピアノのシーンの為に
指を残しておいたんだろうか?
しかし、あの薬指だけ伸ばすのは自分でやってるのかな?
あんな器用な手、自分はできない・・・
>406
開業医は別として、大学病院などに勤務している医師は研究と発表が
本来の目的だから、一応科学者じゃない?

410 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 01:03:19 ID:mG+pKYkB
見てきた。前の席の熟年夫婦の旦那の方がすすり泣いていた・・
吉岡氏5ヶ月間もご苦労様、報われなかったけど褒めてあげたい。
よくぞここまでストレス溜まりそうなホンで頑張ったね。
所謂受けの演技の真骨頂を見せて貰ったヨ。

この監督、彼の使い方を間違えとるとしか思えん・・。
作品も自分的に酷すぎ。如月と千織のショットは清らかな雰囲気に
撮れているのだからホント如月の心の葛藤物語にした方がもっといい作品に
仕上がってたろうに。一応主役というキャッチフレーズなのに、
冒頭事実説明だけで彼の心の中の千織との葛藤が全然描かれてない。
いくら表情の演技絶品の吉岡でもホンにないとこは演技のしようがないっしょ
クレジットの順番石田ゆり子と入れ替えたげた方が失礼にはあたらんと思うが。

あとカメラ!人物の表情撮るの下手すぎ。正面ばっか。
風景は結構綺麗なのになあ。
何気にいい雰囲気だしてた他の役者さんたち乙!
役者が気の毒な作品だった。




411 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 02:01:47 ID:B1klPlX9
真理子視点でオリジナリティ出したかったんだろうけど
成功とは思えないな。彼女をメインなら演出に女を絡ませないとね。
男の俺から見ても彼女のセリフはありえない。
映画自体の出来は尺も含めて悪くない。
だからこそ指ふっとばして(CGで軽いっしょ?)
如月視点で描いて欲しかった。


412 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 02:39:39 ID:KsYBn3Xl
今CGの仕事してるけど、指吹っ飛ばすのなんか軽い。
全編指を無くさせるのも軽い。

監督はCGを知らないんじゃないだろうか。
もしくはCGに並々ならぬ怨念を抱いてるとしか思えん。

つうかこういう細かいところに目が行って気になるって
駄作であることの証明だよな。

413 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 06:30:06 ID:oSwwnd6e
この監督CG大嫌い。

414 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 09:06:15 ID:ZLii0W/W
>>413
なるほどねー
ある意味本物志向なのねー
本物・・といっていいのかどうか
だから吉岡にも無理矢理ピアノ弾かせたんだね
吹き替えでも充分なのに

なんか無駄なところに力入れて肝心な部分がおざなり

415 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 16:28:42 ID:76c02IpM
>414
CG使わない=本物志向=その方が出来栄えが良い=偉い
みたいに思ってるんだろうな。

真理子視点から語るって、果たして監督のアイデアだったんだろうか?
電車ドラマ版のように、女性受け狙ったプロデューサーが言い出したことだったんじゃないのか?
と勘ぐりたくなるが、このスレ読んでたら、監督が言い出しても全く不思議ではないようだな。

416 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 17:09:05 ID:g6FF7yQx

真理子視点は、監督の考え。

監督のシンパでもいるんだ。CGを使うハリウッド映画なんかを「何も
残らない」って批判する人が。何も残らない=意味を剥ぎ取るからいいのに。


417 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 20:50:39 ID:7V2PEYsP
この監督この作品でたたかれて反省して欲しい。
半落ちから勘違いはなはだしいと思っていた。

吉岡氏は犠牲になってよく頑張った。

418 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 21:47:06 ID:v+D9m020
しかし、腐れ縁で監督に声かけられたら吉岡も断れないんだろうなー
役者にリアルさばかり求めてるけど、作品全体としての流れを
見る力がないのか?
映画とりながら泣いてたらしいけど、監督はもっとクールにシビアに
撮らないと、いい作品はできないよ

419 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 22:02:24 ID:fxiOP+y7
鳥羽潤くんがもったいない。


420 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 23:20:57 ID:xwENoftG
420

421 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 00:48:45 ID:Z5bDXvLO
>>412
ごめん、軽くそう言ってくれる工房に中々巡り合わないんだけど、
良かったらあなたのトコの検索の仕方のヒントを下さい。
あれダメ、それ出来ない言われて萎え萎えになることが多くて、
正直CGさんを当てに出来ない事の方が多いんで。


422 :410:2005/06/16(木) 00:50:14 ID:Hc/jTCvh

鳥羽クンって台詞あったけ?・・つうか自分のお気に入りの役者さん
吉岡・石橋のおやっさん・平田のおっさん・・消化不良だがな(平田さんは
吉岡より台詞は多い鴨・・)
本来はクラ・古典芸能(能・狂言・京劇なんかね)・小劇場・英伊映画ヲタの
自分、母国の映画やテレビも少しは見んとなーと意識してる中新鮮に
飛び込んできたのが吉岡で・・。古典の所謂「型」にあてはめていく演技とは
対極をなす、ほんでもって感情の流れで押し切るスタニスラフスキー・システ
ムを更にショット毎に分解した様な演技と天性の声(滑舌・発声法も独特だよ
ね)にがび〜んだった訳ですわ。
邦画の監督や脚本には期待してへんけど吉岡の「受けに徹した表情で見せる
抑えた演技」を見に行った訳で・・。
カメラアングルでたまに上川隆也に激似に見えたのは自分だけ・・?
(上川でも尾高アンちゃんとは素敵な父子には見えるけど)w
で結局・・映画の良し悪し決めんのはやっぱ監督と脚本が基本じゃ〜!!!
話が進めば進む程吉岡が気の毒になってしまった〜。
もう暫くこの監督の作品でんどきや〜。他の監督の作品かドラマのオファー
受けてストレス解消してまたいい演技見せてくれ〜!と叫んでいたよ!
まー舞台や時代劇向けの役者ではないが(見てみたいという好奇心もあるが)
オンリーワンな役者さんだよね。
尾高アンちゃんと中越だけはおいしかったね。印象的でしたよ。





423 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 01:15:15 ID:8Vn2FB0Z
吉岡には3丁目がある!

424 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 15:17:14 ID:ASpCC0aP
久々にラストソング見た。吉岡くんに対する監督の愛を感じる。優駿もそうだけど、役柄の割に
吉岡くんのシーンはめっちゃ丁寧に撮ってある気がする。
それと比べると今回は少し・・・。

425 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:27:18 ID:5rk65vvZ
四日間は如月が主役なのに、彼のエピソードはおまけって感じだった
杉田監督は、掘り下げるところはじっくり丁寧に描写するからいいね
佐々部監督はどのシーンも淡々と流れすぎて、一番の見せ所がどこなのか
よくわからない
広く欲張りすぎて、締りがなくなってる感じ

426 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 23:31:19 ID:waH1a32d
石田ゆり子ファンが
「何で吉岡ファンはあんなに文句いっているんだろう 充分じゃないか」って
書き込みしているのを他で見た。
そりゃ、吉岡主役のはずが石田の添え物になっているのだから腹も立つかなあと
思ったよ。(だったら最初から「主役」を外しておけばよかったのに)

そういう私はもっと石橋蓮司さんを見たかった・・
真理子をとても慕っていたんだなあ、というエピソードが欲しかったよ。

427 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 23:53:42 ID:5rk65vvZ
>>426
本当に設定を変えるなら、主演も石田にして欲しかった
吉岡主演作品があれでは気の毒だ

428 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 00:16:58 ID:mP+RFwGr
>>418
映画撮りながら泣くなんてなんだそりゃ。とんだ困ったチャン監督ではないか。
クールに撮影できなくて何が監督だ。

興行こけて反省しる。

429 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 00:19:14 ID:vQ674sAb
四日間の奇跡、完成披露試写会に行ったが
終わったあと、拍手も思ったほど多くなかった。
舞台挨拶が控えていたのに、自分の周り、かなりしらけムードだったのが
今になってみるとわかるような気がします。

430 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 05:51:14 ID:/rkNu+Jd
淡々と退屈を履き違えてるのかもな。

「初恋の来た道」で泣いてたらしいが、おすぎは、50以上ぐらいの
おじさんがいいって言ってるって語ってたな。
自分はそれほどいい映画か?って思ったが。

映画は怖いわ。世代で、意見が区分されるから。


431 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 09:03:31 ID:oixb0//v
「一年掛けた脚本で、時節柄映画に負けられません。日本映画の良心を問うぞ!」


たかが一年で、笑わせるなよw

432 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 15:42:13 ID:upsPZ3Dq
まあ、この映画年配の人には受けがいいかもね。

433 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 18:37:28 ID:Z9uXV5HS
年配向けに創ってるのに、ラブファンタジーとか言ってる時点でダメだね
この監督は若い子に受ける映画を創る感性はなさそうだ・・・
次回作が心配

434 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 18:56:42 ID:EgGNe7L+
>>290
バイブで何してるのかと思ったぞ。携帯か

435 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 19:32:57 ID:vQ674sAb
真理子の過去シーン
全部安っぽい
今の中高年でも感情移入できる人は
多くないと思う。

436 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 20:56:32 ID:tm4zuBlh
1年掛けようが、何年掛けようが、ダメなものはダメ。

437 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 23:13:07 ID:GD7sSFmI
ここで叩いてる暇があったら映画館へ逝けや。

438 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 01:05:27 ID:7DVCBcCM
>>433
「ちおりのしおり」の発案者は、佐々部監督なんじゃないかと勘繰ってしまう。

439 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 02:04:33 ID:vkCAgrc9
大感動です!
とかは言わないけど、普通によかったけどなぁ。
ロケーションがすごくきれいだったし。多少冗長な感は否めないけど。

440 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 08:01:09 ID:+lDHrDoL
>>439
そう、自分の中でも大傑作じゃないけど、
普通によかった部類じゃないかと。

441 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 11:58:29 ID:tyWjvYQT
どうでもいいようなものは、
初めからVシネマで作れ。
無駄に資源を使うな。
無駄なタイアップに使う宣伝費も要らんはずだ。
あるいは、普通に良かったに見合う金額にしろ。

442 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 15:42:08 ID:YZ1QQRCe
もういいかげん人の死でがらみで感動させるのはどうにかして欲しい

443 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 16:31:39 ID:lpZLjamY
>>442
人の死でがらみで って?

444 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 21:16:35 ID:zXvSJkaV
デビルマン並みの駄作なのに必死な香具師、大杉

445 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 22:22:29 ID:MRFZRLUY
映画見てる間は退屈なシーンとかあったけど、エンディングは良かった
後味が良くて、残った二人の人生を考えてしまった
映画終わって、ライトがつくまで誰も席を立たなかったよ

446 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 00:04:33 ID:Wj8uEHAG
う〜ん・・何に感動するか映画に何を求めるか
人夫々だから別にいいんだろうけど・・

冒頭敬輔の事故と千織との関係(里親?後見人?
法的にオーケー?)さらっと流しただけで、
幼い頃からピアニストになるべく宿命づけられた
男が全てを失った絶望とか「ハイ!省略」
何も語られずいきなり真理子の物語に。

後半真理子の後輩になじられる所凄く唐突なんだけど
ここで初めて敬輔のそれまでの悲哀と葛藤が一瞬の
表情のみで語られる。
ここの吉岡の演技凄すぎ。
メインで語られるべきことをホント一瞬で表現している。
この敬輔の場面があってラストへと続くんだろうけど・・ね。

原作も決して評判よくないけど
テーマも実質のタイトルロールも変えなかった方が
佳作ぐらいには仕上がっていたと思う。

監督!お願いだから「泥の河」「それから」を見直してくり!

ササベッチにいい作品これから撮って欲しい人は
この作品怒るべきだと思うのですが。


447 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 01:33:35 ID:TxJAbBDX
安っぽいと思いました・・
吉岡さんの演技力を発揮できていないのが残念でたまらない。全体にものすごく古臭い。
だめだこりゃ・・・・この監督は勘違いもはなはだしいと自分も思う。

448 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:07:41 ID:iM0/9b0x
全体としては、普通の仕上がりになってしまったかなぁと…
映画は監督のものだから、感性が合って感情移入できるかが、
自分の判断基準だけど、これはちょっとつらい。

原作を大切にしたいのは分かるけど、映画ではいい意味で期待を裏切る
演出がほしかった。


449 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:18:29 ID:lv9qIPOO
この映画で讃えるものがあるとするなら、報われないピアノのレッスンに5ヶ月を
費やした吉岡の根性と誠実さだ。気の毒すぎて今年一番泣ける映画になった。

450 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 04:57:08 ID:gpJ815E+
ほとんどの人が脚本とか演出に疑問符なんだな。漏れもそうだが。
ただ、漏れの映画の優先順位は一番が映像の美しさなんでそこは評価されてもいいと思ってるんだけどなぁ

451 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 10:12:54 ID:dhlSvjxk
ほんとに退屈な(出費に見合わない)映画ほど、
何とか理由をつけて理由づけしようとするんだよな、
>>445 みたいに。
エンドロールは誰が最初に席を立つかだけの問題だ。

端がつまってなければ、さっさと席を立ってたよ。

452 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 11:40:45 ID:Wj8uEHAG
>>450
そ〜お?
風景は確かに綺麗だったけど
それはロケ地選択の成果ではない?
自分は人物の撮り方「へった〜」としか
思えんかったけど。

安易なヒューマンドラマで感動を与えようと
思うのならテレビドラマかドキュメンタリー作れ。
お金払って見に行くのは芸術作品とまで要求しとらんけど
なんらかの職人技を楽しみにしてんだからさー。

この作品吉岡の表情演技だけしか価値なし。
5ヶ月努力のピアノなんて論外!(海外ホントにもってくの?
噴飯ものだぞ)

ほんっといい役者が死んでる映画程泣かせてくれるものないね。
漣司さ〜ん!パブシアの芝居で鬱憤晴らしてくれ〜!

吉岡〜30代、こけてもいいから今のうちに意欲的に
もっと仕事しろ〜!(頼むから)



453 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 13:13:02 ID:V6CrjlJt
見事にコケたな

454 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 14:10:39 ID:kru8yZ9V
>>451
>何とか理由をつけて理由づけしようとするんだよな
そんな理由ばかりつけてないよw
>端がつまってなければ、さっさと席を立ってたよ。
全然つまってなかったけど・・・だから不思議って話し

とにかくこの監督は、考え方が演歌くさいし、若い子の感性には合わない
撮り方に全くひねりがない
どうせひねりがないなら原作通りにしておけば良かったのに
真理子の結婚式を延々ながす暇があったら、敬輔が医者に哀願するシーンや
家で荒れてるシーンを少ぐらい入れるべき
吉岡じゃなくて他の俳優がやってたら、見られたもんじゃない
だから監督は吉岡の力が必要と言ったんだろう・・・
という訳で、退屈な展開だったが、ラストのピアノの上の手袋で終わるのは
印象的だったし、景色だけは良かった

455 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 15:03:11 ID:yo0Eto9V
>454 吉岡じゃなくて他の俳優がやってたら、見られたもんじゃない

比較ができるわけないとおもうけれど
どうしてそんなことわかるの?

途中で席を立って帰るのはつまらなかったんだと
わかるが、
そのほかはいつたとうが終了後も座っていようが
感動したからとか映画がよかったからとかとは
まったく関係ないのでは。


456 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 17:05:12 ID:Wj8uEHAG
映画は物語の順番に撮っていかないし(当然)
舞台と違ってカット毎にリセットしてかんと
いかんからさ。
あの徹底した感情押さえぶりに絶句。それが
中越の罵倒に対する感情一気噴出顔(台詞なし)演技。

それまで別にファンじゃなかったけど
「参りましたっ」って感じ。
454の気持ちよくわかる。

日本語ヘン、・・鬱


457 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 18:33:19 ID:KdOf84xX
正直わからん。以上

458 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 19:02:32 ID:drl3cHOZ
他のすれでは「映画の途中で席を立って帰る人を初めて見た」
と言われているのだが

459 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 19:54:51 ID:yo0Eto9V
>456 だからそれは吉岡くんは演技うまいと思うよ
でもほかの役者とどうして比較できるのって言う話。
うまくはないけど味のある役者もいるだろうし
絶対にあの役は吉岡くんでなければっていうことはないと思う。



460 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 21:21:54 ID:XmyoGoeg
>>458
それ戦国のことじゃないの?
その話はよく聞くけど・・・
四日間は観客も少ないし、特に面白い訳でもないけど何故か最後まで席を
立たないって話し、よく聞くね、不思議・・・

461 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 21:38:10 ID:drl3cHOZ
>460
もう一つある「四日間」スレ。
残念ながらこの映画の途中で帰る人がいる映画館があったようだ。

462 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:11:13 ID:gpJ815E+
漏れはどんなにつまんなくても途中で席立って1700円無駄にするほどブルジョアではない

463 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:26:00 ID:SBvsSn5c
さっきまで、ビョンちゃんと長谷川くんのカニバリズム映画を見てたんだけど、
2組が途中で帰ってしまてました。

464 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:50:05 ID:OsgYXiOz
>>461
もう一つのスレも見てるつもりだけど、そんなのあったかな?
まあ一人ぐらいいても可笑しくないけど・・・
でも戦国はかなり多いみたい
監督や役者としては、評価が散々でも興行がいいのと
興行がダメで評価はそこそこと、どっちが嬉しいんだろう?

465 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:50:32 ID:HDpvIt7q
しかしこの映画のことじゃないけど、
途中で映画館を堆積する人がいるというのは不思議だな。
自分はあのデビルマンさえ最後まで見たぞ。

466 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:53:35 ID:OsgYXiOz
>>459
監督は、この年代で多くを語らない受けの芝居で表現できて、しかも存在感のある役者は
彼しかいないって言ってたけど・・・
それに依存しすぎw

467 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:04:50 ID:8TP+klTY
自分はあのゼブラ−マンさえ最後まで見たぞ。

468 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:17:22 ID:ayjBrIUN
キャシャーン、途中でもの凄く帰りたかった。
実際、帰っていった人もいたけど、最後まで我慢した。
あんなに帰りたい〜と思った映画は初めてだ。

469 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:20:52 ID:ovXTaIsc
>>465,467
我慢大会じゃないんだからさ…。

自分が行ったときは、途中退席はいなかったけど、
エンドロール中に2〜3組が席を立ってたかな。

470 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:27:24 ID:hmkdlFGB
>>469
エンドロールは席立っていいんでないの?

471 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:41:22 ID:OsgYXiOz
>>469
それ普通じゃないの?
自分はつまらない時は、席立たないで寝ることにしてる
真理子のエピソードが長すぎてちょっと寝そうになった

472 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:58:36 ID:ovXTaIsc
>>470、471
はい。問題ないです。
上の方に、「ライトが点くまで誰も席を立たなかった」とありましたが、
自分が行った所も、それに近い状態でした。

473 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 07:49:07 ID:LHAyMuAv
必死なヲタ以外は、みんな寝ててんだろ。

474 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 10:43:22 ID:K7X7170s
皆さん、この映画と「いまあい」の違いってなんだと思いますか。
総じて「今会い」の方が評価が高いけど、ファンタジーとしては
同じ部類の作品。あっちはTVドラマの監督が作った作品。
こっちはいわゆる映画のプロが作った作品。それなのになぜあっちの方が
評価が高いんでしょうかね。誰かこっちの方がよかったよと言える勇気のある人
声を上げてください。

475 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 11:21:54 ID:2Il/CIwM
>>474
やはり主人公の描き方が「四日間」の場合、とても中途半端なんだと思います。
「いまあい」はたっくんの澪に対する揺るぎない深い愛情が根底に流れ、
プラス可愛い子供の存在によって、実際は子供を産む前の澪に
芽生える母性愛も丁寧に描かれ、男性も女性それぞれの立場で感情移入できた作品だと思います。

一方、「四日間」は、才能を閉ざされた敬輔の苦悩はメインではなく、かといって
真理子さんの描き方も、子供を産めず離婚された女性にしては
どこか人生に絶望を感じたという陰の部分が全く感じられず、とても中途半端だったと思います。
施設で働く真理子の姿は、とてもはつらつとしていて、生き甲斐すら感じてる様でした。
なので、命の期限を知った真理子が突然朝食を投げ付け「もうやだ」と敬輔に泣きつく場面が
とても唐突で異様に映りました。
しかも敬輔との恋の部分も、始まりが真理子の一方的な片思いですから
敬輔が真理子を思う気持ちがどちらかというと同情に近いものとなり
そこでも感情移入するにはとても弱いものになってしまったんだと思います。
真理子の話をメインにするならば、原作を大きく変える必要もあったと思います。





476 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 12:52:37 ID:liF9rpOe
三時間を超える映画でも館内では寝た事ない私
ですが・・真理子部分はきつかったですな。

材料豊富なフルコース料理でオードブルとメイン
ディッシュを取り違えた様な感じを受けました。
佐々部監督って欲張りな方なんですかね。
原作の材料全て表現したいっていうか。
真面目な方なんですね。

「半落ち」でもそうだったけど
観客が心のなかでふくらませる所を説明し杉で
映画の中でしっかり語らなきゃいけない部分を
ずこーんと削られませんか?
敬輔とミク父の扱い、ひどかったです。
さんざんガイシュツなので詳細はry
真理子がみんなに慕われているっつう演出も
あんなに臭い設定じゃなく、ミク父との絡みで
描いて欲しかったのになと。


477 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 14:01:50 ID:ENU+jSQG
両方観たが

電車男>>>>四日間 だったな。



478 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 14:50:43 ID:dqUmfVkx
電車男よりはこっちだな

479 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 18:24:35 ID:15/awQgD
>>474
もちろん宣伝効果の違いもあるし、原作の良さもあるでしょう
それと先に上映されたというのもありますね
いまあいは主題歌もオレンジレンジで、いかにも若い世代をメインに創った映画
それに、今の子はTVドラマの監督が創る映画の方が見慣れていてわかりやすいと思う
四日間は荒削りな部分はあるけど、見終わった後に映画だなーって感じでした

480 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 18:54:08 ID:smMZOUWW
電車男の中谷美紀と四日間の石田ゆり子の透明感には共通するものがあって
比較されがちなのもうなづける。俳優のヲタっぽさも…

481 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 19:39:41 ID:saFqhMnP
>>476

まさにそうで、膨らませたい部分は、長引かしたり、演技をオーバーにさせたり、
CG使って、絵を派手にさせたりする。普通は。
その全てが嫌いらしいよ、この監督。










482 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 19:53:38 ID:gDp4+c6J
>>481
まあ確かにオーバーな演技はなかったけどね
淡々としすぎて、見てる間は退屈な時がある
商売下手な監督だね

483 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 20:10:25 ID:3fFEcABg
5/29更新(6月第1週公開作品)
『電車男』←今週のオススメ

http://movie.maeda-y.com/movie/00534.htm

映像化といえば、本作は掲示板の書き込みを映画化した初の日本映画であるが、
実際に全書き込みを読んだ私の目から見ても、実によく整理し、構成したと
感じられる。たとえば映画版では、書き込み者を数名の実体あるキャラクターとして
簡略化しており(ヒマな主婦や、能天気なオタク3人組、引きこもりの少年など)、
彼らを魅力的かつ人間的な存在として描くことによって、
「見知らぬ人間からの助言を真に受ける電車男」という特異な構図を違和感無く
再現している。



『四日間の奇蹟』←今週のダメダメ

http://movie.maeda-y.com/movie/00535.htm


こういうベタ泣き純愛ドラマは、もう10番煎じくらいでまったく新味がない。
しかも、それをこの時期に堂々と新作として出してくるのだから、
この映画会社のセンスを私は本気で心配する。せめてセカチューの直後くらいに
出すことができていればよかったが、もはや完全に時期を逸している。
同じ週にライバルの東宝は『電車男』という、まったく新タイプの純愛ドラマを
もってきたが、その出来映え、先進性において、両者の差は圧倒的だ。





484 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:13:16 ID:JGwStjfP
電車はCGよりも、名無しの主婦や引きこもりたちの変化を
さりげなくカットインしてたのが良かったよ。ベタだけど。

四日間も真理子中心にするなら、回想シーンに力入れるより
療養センターの人たちとの関わりを描いて欲しかったな。
西田敏行に石橋蓮司とせっかく名優揃えたんだから。
どんなに親身に世話をしても、本当の家族にはなれない
天涯孤独の真理子の寂しさを強調した方が、ラストの
皆が集まってくるシーンの感動も深まったんじゃないかな?

脇役の使い方は、残念だけど電車の方が巧いと思ったよ。

485 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:23:59 ID:AiTo0hwU
主役の使い方も、電車男の方が(ry

486 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:26:06 ID:gDp4+c6J
>>483
えらい古いもん引っ張り出してきたなw

487 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:27:48 ID:N2JMPDkZ
「伊上畑駅」での撮影
ttp://www.westjr.co.jp/activity/location/report5.html

488 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:48:49 ID:B6Tlaf9R
>>486

そもそも、前田の感性がダメダメだと言われているからな。

489 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 21:56:15 ID:6p2p0eqU
>>488
佐々部の感性がもっとダメダメ

490 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 22:19:22 ID:3DLr7seV
ダメ同士でグダグダ。
前田も佐々部もあぼーん。

491 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 22:28:50 ID:gDp4+c6J
佐々部の次の映画は大丈夫なのか?
山田監督は佐々部氏にまかせておけるのか?
色々口出ししそうだなぁ・・・

492 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 23:21:07 ID:kxNSuXGr
ねえ、これって宗教映画なのかな?
都合のいい時にだけ神様に頼るのはどうかと思うけど、
教会やら、奇蹟 って言葉が出てくると、急に醒めてしまうんだが・・・・  

493 :名無シネマ@上映中:2005/06/20(月) 23:45:14 ID:IroXNvQy
佐々部目を覚ませ

494 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 05:02:21 ID:6YefDpPH
>>492
おれは初めてこの表紙を見た時てっきりまた学会系の本かとおもたよ
http://images-jp.amazon.com/images/P/4796630597.09.LZZZZZZZ.jpg


495 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 05:37:45 ID:8JE1llfW
>>491

細かいが、次の映画は「カーテンコール」(藤井隆主演)。
すでに撮影終了で、秋に公開。

496 :476:2005/06/21(火) 08:20:25 ID:mwiEIcUS
<<481
ありがトン

成る程。だから膨らませるとこ間違えてドツボにはまった
わけですね。カントクは。


497 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 14:01:00 ID:KnmOYbWc
>>493
もう覚まさなくていいよ

498 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 17:12:48 ID:xk83FzZv
地元のWMC(シネコン)じゃ興行なし。


499 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 18:47:25 ID:PL14RqBS
>>495
次に撮る映画のことだよ

500 :名無しでいいとも!:2005/06/21(火) 20:53:08 ID:9u7mYeiJ
安倍晋三は正直者だな。試写の段階で宣伝なのか、
「下関の人はもちろんみんな見ますけど、ぜひ全国の人にも見て欲しい」
とか言ってて、そのときは
「原作がミリオンセラーで、がんがん宣伝打ってるというのに
 安倍の野郎、なんちゅう失礼なこと言ってるんだ!」と憤慨したが、
実際見たら正直なところ、安倍が匂わせたとおり、ただのご当地映画。


501 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 21:07:01 ID:DnrdmF5R
見事にコケたな

502 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 22:28:52 ID:D+s/4JuN
監督は自分の力不足を反省してるんだろうか?
それとも、宣伝力のせいとか勘違いしてるんだろうか?

503 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 22:28:54 ID:Gzvmd1qD
舞台が下関なので見る気が失せた。原作は確か北海道じゃなかったか?

504 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 23:52:00 ID:8QWSu8y5
佐々部ここ見てるのかな。見ても普通に怒るんだろうな。

505 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 00:06:28 ID:rFC2xm+i
>>503
原作では舞台は特定されていない。
原作は山の中だが映画は海辺。

506 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 00:22:06 ID:4NolQLxQ
別に舞台を山から海にしたのなんてどうでもいい
むしろ海の方が映像は映える
そんな問題じゃなくて・・・
作品の出来を120点と自信もってる監督。。。

507 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 09:22:13 ID:5XymaJxd
先行上映会のパ−ティ−会場で、佐々部監督を見ました
『若手スタッフは、角島の美しさが分かっていないと』
言っていましたが、お前が一番分かっていないとい
なんじゃあありゃあ? もっと他に俳優がいたろがあ



508 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 09:39:36 ID:jQeu0Ddo
>>507

 佐 々 部 終 わ っ た な 
何言ってんだアフォか

509 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 10:08:12 ID:mO5Q46wO
お前ら日本語ヘン

510 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 10:43:52 ID:ZOwn2zOu
ヤフーの掲示板見ると、やたら絶賛してるのが多いのはなぜ?
泣きましたとか、もう一度観たいという人がかなり多いので
一度観てこようかな?

511 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 12:32:14 ID:NotHz6F8
>>510
まあそんなによくない代わりにそんなに悪くない出来だとは思っているよ。

512 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 18:37:29 ID:F3qDi0GX
>>510
期待しすぎるとがっかり
期待しないでみると、そんなに悪くない

513 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 18:55:01 ID:CtZuamo2
>>510

佐々部清応援団っていう、監督の故郷、下関にある団体らしき
ファンが書いてたりするし、その人達が、人づてに宣伝してたりするからじゃないかな。

普通の感動系の映画ではありえないような、熱い思いを込めた褒め方
してるし。批判っていうのは、つらつら長く書けるけど、普通に褒めるのは、
良かったとか感動したぐらいで、案外語彙が少なかったりする。



514 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 20:34:56 ID:xjmoyy6b
何か評価がここもヤフーもすごく真っ二つだね。1か5とかばっかり。
自分はいつかTBS(地上波)でやる時に見ようと思うんだけど自分の友人カラ聞いた評価も同じ感じだった。



515 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 21:35:19 ID:QHnwtlaR
515

516 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 22:28:39 ID:i6tmqGrZ
批評が1か5ばかりなのに「賛否両論」という感じではないのがなんとも・・・

517 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 23:43:00 ID:rVlq5txM
原作しか読んでないんだけど、これ、真理子役なんかより千織役の子の方が
はるかに演技力いると思うけど、その辺はどうなんですか?

518 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 23:57:34 ID:F3qDi0GX
>>517
もちろん千織役の方が演技力いりますよ
一番心配してたけど、凄く上手かった
一番主役の石田が、相変わらずの演技でまったりって感じでした
意外なところで、ミクが原作より泣かせてくれたかな・・・

519 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 00:29:31 ID:tTKQTrIS
上映は24日まで?

520 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 00:39:36 ID:ktVpD4CR
この映画は1200円払っても損した気はしないな。電車は500円ならいいかなって感じだったが。

521 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 01:17:52 ID:F+WZ0TfA
石田ゆりこより千織ちゃん?役の子のほうが主演女優て感じだね

522 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 01:18:57 ID:ClFOODSP
「オムラァーイス、オムライス、オムライス。」
お待たせ致しました、こちらがオムライスでございます。
「私の願いはみんな叶ってたんだわ。」


風呂場のシーンで女湯から男湯に移る場面、音楽がブツッて切れるんだけど何とかならんの?
それ以外は概ねよいと思った。

523 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 01:42:29 ID:We8bSZ/W
なんも知らずに行ったが、結構感動したが。
上手く出来てるよ。



「どーも、猫です」

524 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 03:34:51 ID:xRjopd8s
>>513
>>361



525 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 05:09:36 ID:lvSeMAoC
監督、完全にTBSのせいにしとるw
こりゃあもう濱名Pからは二度と金出して貰えないな。

526 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 07:13:26 ID:GHPzFLZX
>>522
わろた

527 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 10:43:34 ID:Pj5B1acu
一日目に生理が始まったんだから、
あの四日間はずっと生理中だったんだよね。
そこがちょっと気の毒だった。
じゃなければ、愛する人との最後の四日間、もっと他のことも出来ただろうに…
でもそうすると、違ったイメージの映画に。

528 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 16:18:46 ID:d5D6pHTo
観てきました^^
原作読んでないのでなんともいえんが。。
薄すぎる。。
「奇跡発動キター!!!」の場面では大ウケだったんですがモレがおかしいのか??
ここでの予想以上の高評価にビクーリ^^;;
千織役の子も演技力必用(内面大人的な演技)の部分は石田のほう使ってるし^^;;
中身入れ替わってからの演技を石田を使わないで違和感無く演じれれば
たいしたものだがそこまで求めるのは無理か??
無料券でもない限り邦画など見ないので辛口ですまんが
シナリオ的には既出、予定調和、満載で萎えるというより受けるんですが^^
ラスト大幅に変えて千織が指に宿って吉岡復活な角川ホラー調なエンディング
のが自分は好きです。


529 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 17:25:42 ID:L1wL9fsE
見事にコケたね。マスコミの話題にもならない。

530 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 19:29:01 ID:+2WcaVEr
原作は普通に面白かったのにね

531 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 21:00:55 ID:xzs0uXN9
今日、観てきた。
はっきり言って、良かった。佳作だと思う。
原作を読んだとき、これを映画にするのは難しいと思ったし、
ここで評判悪いからどうかと思ってたが、杞憂だった。
みんな、人の意見に左右されず、偏見を持たずに観るべきだ。

532 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 23:24:51 ID:0BFT+Cn2
そのとおりだと思うわ。

533 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 00:01:35 ID:xwNtohet
>>530
いや、原作はつまらんかったよ


534 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 00:43:33 ID:wzqJINWm
この映画は半落ちみたいに年末のアカデミーや映画雑誌で評価されるんかな

535 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 01:21:46 ID:6KXpltee
月並みな擁護論しか出なくなった時点で

 負 け 組

中途半端な映画で金取られちゃかなわない。

536 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 02:15:05 ID:rRqy/A5d
                ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
                 /          \        、ヽ l / ,
アイキャンダンス♪      /             i        = ダ  =
加速させろ〜♪♪  ノ         ___ノ      ニ, .イ そ -=
             (____,,--‐‐'''''"''':::::l.川       ニ= .チ れ =ニ
               |(●),   、(●)、.|川(       ==- な. で -=
  、、 l | /, ,.       .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::||.|((,,ヽ     =ニ ら. も ニ
 .ヽ     ´´,    彡|   `-=ニ=- ' .:::::|ヽヽ  }     ´r. :   ヽ`
.ヽ ア き ダ ニ.    /|\  `ニニ´  .:::/:::| |  |      ´/小ヽ`
=  イ っ .イ .=ニ /:.:.::ヽ、`ー`ニニ´-一´|.| ::::| |  /
ニダキ. と..チ  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/..::| | /|
= ンャ 何 な  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.:::::.:| |' :|
ニス ン, と .ら  =ニ  | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y′ト、
/,♪  か   ヽ、   | |::::::::::Vodafone.jp:::::::::::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

537 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 05:55:20 ID:efgUOXYu
監督は撮影中、泣いてたらしいが、原作を読んでいたり、
台本を何度も目を通していたりすると、前後のシーンのつながりに関係なく、
泣きのシーンで、過度の思い入れをして、泣いてしまうのでは?
見てるほうは、感動するシーンに至るつながりから先に見てるから、そのへんを
うまくやらないと、何が何だかよくわからない。
自信作と言われても、困る。

監督は映画出身だから、狭い映画業界では、賞レースに上ると思う。
おすぎは、佐々部監督の映画は、批評しないな。

538 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 10:08:10 ID:eKHQIvs+
見たら見たで感動するんだけど、
どうにも内容があざとすぎて、評価するのがバカらしくなってくるんだよね。
面白かったとは到底いいたくない気分にさせられる。。。


539 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 10:22:19 ID:0HaKGdUt
この監督「人間」を撮りたいらしいけど
だったらもっとリアルな設定を自分で考えろよと思う
ファンタジーならファンタジーで極めろよ
中途半端でかなわん

540 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 10:51:29 ID:2ME+VvCG
今死んで欲しい監督No.1候補>佐々部

541 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 11:01:58 ID:WUPUlir9
吉岡って歯の色がが汚いね キモイ

542 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 11:05:22 ID:NapV/WR5
そりゃ煙草+マイワナコカインヘロインetc...ですから
歯も黄色くなりますわ

原作が糞で
脚本が糞で
監督が糞で
配給会社が糞で

いいとこないじゃん

543 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 11:20:10 ID:UJNtNWvS
吉岡は例の、怯えたような困り顔しかしないね。

544 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 13:04:11 ID:WG6ZvSl6
>543
もっといろんな作品を見ろ

545 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 13:15:03 ID:dcBrUEEI
>>543
だって、いきなり千織に生理が来て
「真理子です」とか言われちゃうんだよ
怯えて困りたくもなるよ

546 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 17:49:52 ID:UJNtNWvS
あの生理は、必要だったのだろうか?
ただ「初めての割にはナプキンの使い方を熟知していてオカシイ」
ということだけを示しただけだよね。

あのシーンがあったために、あの4日間すべて生理中という目で
見てしまい、邪魔。

547 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 18:01:57 ID:qAnZ5MVX
>>541
今時、差し歯にしないで自分の歯で勝負する稀有な俳優が好きだ
歯が小さくて、歯並びのいいところは羨ましい
絶対、差し歯なんかにしないで、色だけ漂白して欲しい
>>543
11月公開の「三丁目の夕日」を見れ
>>545
どうでもいいエピソードは取り入れるんだよね、あの監督
せめて脚本だけでも、プロに任せて欲しかった

548 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 20:39:26 ID:5xhnWY7S
>545
多分真理子に「この体なら赤ちゃんが産める」と言う台詞を言わせたいがために
必要なことだったんだと思います。
たた、生理があるからと言って必ずしも妊娠が可能ではないのですが・・・。
そこは原作者も監督も男性ですから、そういう風に思うのは仕方ないのかな。

549 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 22:20:05 ID:cvBwDJYi
なんか原作のダイジェスト版をみせられているようでしたが
もとの「泣ける」部分だけをつなぎあわしても泣けるとは
おもわないんだけど
というか原作で泣けなかったほうだし
この監督感動ものに「笑い」とか下品なものはいらん!とかおもってるんだろか?

しかし医者の奥さんが最後でああなるのはいらね
奇跡と言っても結局は結末は変えられないってのがあると思うのに
あれじゃあなあ

とはいうものの微妙に感動してた自分が嫌
でもこれって恋愛の話じゃなかったような気がするんだけど

550 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 23:35:50 ID:WUPUlir9
奇跡と奇蹟の違いがわからない

551 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 00:27:27 ID:4dvHN+dC
字が違うだけで意味同じでした

552 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 22:11:27 ID:n/jZzbL6
皆さんあれこれご不満があるようですが、
私は尾高杏奈ちゃんという逸材が発見できただけでももうけものです。
患者の皆さんが真理子さんを心配して駆けつけるシーンでそれを
見ていた杏奈ちゃんの涙はものすごくぐっと来たな。


553 :uapunpt:2005/06/26(日) 03:29:05 ID:c7HOhv7r
今日みたけど、あれ不幸>奇蹟って感じで、暗い気持ちになった。

554 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 10:15:06 ID:X+hLM3UU
佐々部清氏んでいいよ。監督としての才能ないんだよ。
それにヤフー板とか映画生活での工作の数々。
感動しました!!という香具師が電車より多いなんて
ありえねぇ。つまらん工作しやがって。逝ってよし。

555 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 11:23:34 ID:Qt0bzBfh
>>554
村上正典乙

556 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 13:48:50 ID:Trygo0t0
大ヒット上映中


ってCM流れてた。

557 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 14:41:00 ID:K1aTa02Z
そりゃあ大コケ上映中とは言えないだろw


558 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 15:21:38 ID:R7uKa015
監督は、確かにヤフーでの掲示板の書き込みお願いしますとか
言ってる。もうageなくていいと思うが。

559 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 16:00:18 ID:HsnFTVFP
ほんとなら痛いな

560 :イヤンレンドル:2005/06/26(日) 20:43:28 ID:OLtOurNC
 俺は原作読んだが、視点は真理子だと思ったのだが違うの。

561 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 21:33:29 ID:fwUbyjvh
読んだ?

562 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 22:26:33 ID:yOChkGLi
>>560
違う

563 :撮れないのに語る馬鹿 ◆Ht1Ow1bXbQ :2005/06/26(日) 22:32:12 ID:Gb99r3xU
入れ替わりの裏側に、ちゃんとした強い気持ちが有って、
それぞれの気持ちにあった蟠りが解けるのが、自然な展開で良かった。
才能が有るからと無理矢理ピアノをやらされた側が、やらせる側になっていて、
これからは自分のためにピアノをやりなさいと言い出したところで、
左手が不自由でも、また音楽をやるって言う決意表明だろうなぁと見てたから、
連弾のシーンは危なかった。
そこを耐えても、置き忘れた手袋が写るところでも、駄目だったが。
いい人ばかりだと、薄っぺらになりがちだけど、そんなもなく、
俺には数年ぶりの良策だったよ。

564 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 22:53:08 ID:wpq0dmg7
うちの近くのシネコンでは一ヶ月経たないうちに打ち・・(ry

565 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 01:06:40 ID:RQYPXPlw
役者目当てに映画を観に行くという愚行を人生二回目
10年振りにやらかしましたが・・・。
苦笑いの次には悲しくてほんとに涙が出てきた。
吉岡クン、演技のしどころ(皆無とまでは言わんがー)
無かったね。

この監督、脚本もだが勘違いしたまんま喋りすぎなんだよね。
言葉で繋いでいくのは舞台やドラマでしょうが。
映像は風景が綺麗なだけだし。
直球勝負スキスキ監督さんのようですね。

好みとか感性とかで感動は勿論人夫々でしょうけど、
私は駄目でした。
直球好きではないので。

今まで邦画は年一本観るか観ないかの頻度でしたが、
ココまで消化不良だとつい次に期待したくなってまた映画館に足を運びそうです。
違う監督ののだけどね。


566 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 01:31:41 ID:dgfRMrnL
ピアノ曲が好きという理由だけで見てきました。ここを見てあまり期待もせずピアノが聞ければいいやと思ってたけど、何度か無意識に涙が出てきた。
見終わった後に「いい映画を見たな〜」と思えたけど、何がよかったかと言われれば答えられないし、何に泣けたのかさえ思い出せない…。
結局つかみ処のない映画なのかも。いまあいよりは泣けたけど。

567 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 01:50:02 ID:xjlHe8tV
>565粘着キモ

568 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 02:00:35 ID:RQYPXPlw
三大都市の一つですが28日に打切りです。
邦画は年一本観れば御の字の私、
10年振りに「役者見たさ」だけで映画館に足を運ぶという愚行に走り、
苦笑いしながら見ていたら段々胃が痛くなり、しまいにゃあんまり悲しくて
ホントに泣いてましたわ。
吉岡クン、演技のしどころがない作品にも拘わらず頑張りましたね。

監督・脚本(一緒か)喋りすぎなんだよ。
説明多すぎ。舞台じゃないっつうの。
風景が綺麗なだけで映像奥行きが全然ない。
音楽たるや記憶にさえない。

直球勝負が好きな監督なのかな。
まあ好みや感性で感動って確かに人夫々。
直球型映画そんなに苦手ではないつもりでしたが・・駄目でした。

消化不良が仇をなしてきっと年内にまた「役者見たさ」で三丁目にも行くでしょう。
今年は超寡作の監督の作品も公開されるし・・年三本以上邦画を観るなんて、
吉岡くんのおかげで新記録達成です。





569 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 02:04:43 ID:EfsCdi2M
そこんとこ君はこの映画の本質をわかってないんだよな

570 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 02:10:50 ID:RQYPXPlw
うわ〜二重カキコになってる・・。粘着2だ。
徹夜仕事の合間に遊びすぎました。スマソ。
逝ってきます・・。


571 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 03:28:06 ID:qzblDV8e
予告を見る限り、三丁目の吉岡はそうとうよさそうだ。

572 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 09:28:18 ID:Gk5U+RsD
カーテンコールも勘違い映画なんだろうか・・
間違って宛てて勘違いする監督の見本みたいな人だね。
アカデミー賞とか間違ってやるからだ。

573 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 10:59:02 ID:gVogZxhd
東映はすでに逝ってるな。
企画も宣伝も人選も、何から何まで東宝に水をあけられてる。

574 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 11:10:45 ID:haQOi5lv
デビルマンの呪いだもの

575 :知ろう正宗:2005/06/27(月) 12:38:28 ID:c1XwahGo
尾高杏奈ホントにピアノ弾いてたな。もっと弾いてくれよ

石田ゆり子のところのくだらん回想シーンを全部カット杏奈のピアノを聞かせろ!

576 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 12:42:06 ID:GMxcb9GJ
カーテンコールは、映画の幕間芸人の話だから、趣味性全開
のような気がする。


577 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 15:16:24 ID:B0px2V0Q
子供の頃の話だけど
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びた
ハンドクリームの缶を見せられた。
泣いたね、、。初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。


このコピペの方がマシな件

578 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 16:40:20 ID:+eo/ZhUw
>>577
うわっ  泣けた・・

579 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 17:43:15 ID:ON9121V+
四丁目の奇蹟なんて止めて577を映画化汁!!
泣けてきた。

580 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 17:53:58 ID:3yPLjEY2
だね その話のほうが泣ける
つーここの映画は焦点が判らないからだよ
ダラダラ風味で

581 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 17:54:32 ID:3yPLjEY2
なんとなく全体で見たら悪くない印象なんだけど
話の内容としてはツメが甘いと思う

582 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 18:20:33 ID:ON9121V+
タイトルごめん。四日間の奇蹟だった、三丁目の夕日と
ごっちゃになってた。

583 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 18:43:20 ID:0pcqWQQi
延長されることもなく、あっさっり上映終了。
これがすべてを物語ってる。
マンセーヲタが何言っても、この事実は変わらん。

584 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 18:52:28 ID:rtRHTyRv
この映画一言で言うなら無難な出来といった感じでしょうか。
皆さんが言っているとおり吉岡と尾高ちゃんの関係をもっと見たかったな。

最近の十代の女優さんなんかいろいろな人がでてきて活気があるよね。
二十代のモデル上がりの女優さんもうちょっと頑張ってください。
特にM・Iさん!!

自分はこの映画で唯一涙したのが尾高ちゃんの涙だった。

585 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 22:00:30 ID:ZAu3ugDZ
>>575
同じく、真理子の回想シーンが凄く長くて退屈だった
あんなシーン見せられても、結婚生活に何の感情移入もできなかった
あれこそ、言葉で説明したら充分
その分、必要な映像をいっぱい入れる事ができるのに・・・
千織のピアノシーンは見ていて楽しいし、障害のある子と敬パパの
やり取りをもっと丁寧に映像で見せて欲しかった

586 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 22:29:31 ID:P0HpS2z8
しようが無いよ・・・。真理子が主役になってるんだもん。
石田ゆり子だし。

587 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 22:29:55 ID:J1Z8lX9j
千織の姿になったり、真理子になったり・・・

ハウルみたいだった

588 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 23:34:07 ID:iN26gtE+
529 :名無シネマ@上映中 :2005/06/17(金) 13:20:34 ID:xudRL9PQ
電車男>>セカチュウ>>>今あい>>>>>>>四日

ぐらいかな?


530 :名無シネマ@上映中 :2005/06/17(金) 15:40:06 ID:upsPZ3Dq
いや自分的には
電車男>>今あい>>>>>>>四日>>>>>>>セカチュー>MAKOTO

自分的にはこの映画セカチューよりか好きだ。



589 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 23:46:28 ID:w9Tl+lJh
四日間のランキングが四週目にしてまたアップしてるよ!

590 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 00:09:11 ID:qJgSXJVH

ヒューマンや男女系の邦画は大体ダラダラ風味

ビデオで借りたら絶対寝てる

591 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 00:30:43 ID:HSnfYeDM
>>589
それがなんぼのもんだよ
いまさら・・・・

592 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 00:41:44 ID:f7dZVkix
>>591
ものすごく驚いたわけだが。

593 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 10:23:33 ID:soXCXNpk
>>569
優しい人なんだね。


594 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 10:49:02 ID:v7oaucRS
心配せずとも来年にはテレビ放映されるさ

595 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 13:37:56 ID:hW0OPdVs
一昨日見たばっかりだが
子役の演技が凄すぎてびっくり。他の俳優を完全に食ってたな。

検索したら今日が誕生日だとか。

596 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 13:50:12 ID:NMu2h9aL
子役ウマイかなー
あの演技イライラした


597 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 14:16:04 ID:cn6JEecI
観に行こうと思ったら上映終了か・・
ていうかあんま評判良くないね

598 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 23:37:24 ID:v2E8kFUg
感動を期待して今日見に行ったが期待ハズレだった…金が…千円が…〇| ̄|_

599 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 23:43:06 ID:QGsXWHTL
>>598
何でこの映画に感動を期待するの?
そんな映画じゃないと思うんだけど・・・

600 :知ろう正宗:2005/06/28(火) 23:47:43 ID:NWUVgmck
ずっとチオリの行方が気になってしょうがなかった。

601 :598:2005/06/29(水) 01:51:45 ID:26RY+NHc
>>599
うるせータコ!
テメーみたいなカスはどんな映画見ても感動なんかしねーだろうよ!その糞頭じゃな
知障はマジキモいからさっさと死ね!o(^-^)o

602 :598:2005/06/29(水) 01:54:14 ID:26RY+NHc
>>597
やめとけ、俺みたいに犠牲になるな!マジ糞たがらコレ

603 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 06:21:27 ID:FftECM7H
あのCM見て、感動を期待するなというのが間違いだな。

いまだ8位って言って喜んでるけど、フォーガットンや
ホステージみたいな映画が、ただ落ちてるだけじゃん。
とりあえず本などが書店に置いてるから、別の媒体によって
知名度があるだけで。
佐々部以外だったら、もっとうまくできたと思う。


604 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 07:00:46 ID:td2mjolg
>>601 みたいなのが
日本の映画をだめにした。
こういうヤシが必死にYahooに書き込んでるんだろうな。
それを真に受ける監督も監督だ。
いい加減目を覚ませ。
このままじゃ、野球みたく、まともな俳優みんな海外にいってしまう。

605 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 09:58:18 ID:cPVYE9qo
(谷)<604

606 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 10:17:26 ID:eZSh+940
特に印象に残ったシーンは無かったが全体としてはまあまあ良かった
ただCGは酷かったな
あっさり上映終了するのもそれはそれで良かった
吉岡が出てなかったら見に行こうとは思わなかったし

607 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 11:02:09 ID:muKy6MfH
逆に吉岡がいや。この手のもんにはとりあえず出しとけみたいな姿勢が。

608 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 11:34:47 ID:oj7fkHaf
吉岡は断れないだろう。
監督は、北の国からの助監督やってたんだから。

609 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 13:58:54 ID:TW4z0gtu
ファーストディで千円で観に逝こう
全く期待せずに・・・
以外と感動するかもしれんw

610 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 16:30:06 ID:9zCGLlAl
吉岡さん観たさに何回か観ました。
吉岡さん始め、俳優陣は申し分なし。
そういう意味ではとても良かったですよ。

でもストーリーは、となると一寸難があったかな、と。
ただの甘ったるい「冬ソナ」の何番煎じの様な陳腐なラブストーリー。
#575と#585の方の意見に大賛成!! です。

それにしても佐々部監督「吉岡君の力が必要だった」と言っておきながらあの扱い?
あれで吉岡さんの持てる力を充分に引き出した、といえるのか?
吉岡さんだけじゃない、他の役者さん達もそう。
役不足だったんじゃないのかしら? 力を出し切れなくて。

>佐々部以外だったら、もっとうまくできたと思う。
他の監督がやったらどんな風に仕上がったでしょうね。
見てみたい気もする。
あと、ドラマでやるとか…。
長々と御免なさいm(__)m




611 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 21:17:01 ID:mB3ylnjJ
>>608
なるほど、スタッフの使いまわしか。
そりゃだめだ。
本来切らなきゃならないシガラミまで持ち込むことになる。
つまらん経費に金かけすぎて、本編まで養分が回らなかったんだろ。
そりゃコケるよ。映画に限った話でもない。

612 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 21:43:55 ID:t03dQ8dA
>>601
知障キモイから来るな
暴言吐きながら、この映画誉めてるよw

613 :名無シネマ@上映中:2005/06/29(水) 23:57:24 ID:L+B/d2ZI
>>569の言うこの映画の本質を
知りたい訳だが。

因みに自分は、たいして深みのない原作を
更に薄っぺらにしてしまったメロドラマと
いうのが感想。
「砂の器」では号泣。
「雨あがる」でもじわり、「半落ち」ででも
ちょと違うだろーと突っ込みながらも
泣きますた。


614 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 07:03:35 ID:aNcmWH6+
「出口のない海」がこけたら、次が正念場だろう。
このぶんだと、こけそうだな。

「半落ち」は、原作が売れたし、中高年が泣ける映画の流れが
続いたから。その頃は、佐々部映画っていうので、観るわけじゃなかったけど、
今はそうもいかないだろう。


615 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 09:40:18 ID:jz5azL9s
監督は原作を読んで如月=吉岡君と思ったらしいが映画化を知ってから
この本を読んだ私はどうしても如月を吉岡君でイメージして読めなかった。
言葉使いがぞんざい過ぎ。映画でも吉岡君はとても優しい感じで演じているし。

616 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 14:25:00 ID:gwrUNY9U
ほろ酔い日記がUPされましたよ。

617 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 18:39:20 ID:q3vherX8
あの日記見たけど、ダメだこりゃって感じで
監督に反省の色は全くなしだな
全てを説明する必要はないと言うなら、もっとひねりを入れた
映画創りをしろよと言いたい
8位に返り咲いて喜んでるし、宣伝が足りないだけで
口コミの効果はあったと思ってるんだろうね

618 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 22:41:16 ID:x5ajJPVb
そもそも公開前の宣伝だって
「その道のプロに任せる」とか何とか
ええかっこしーだったのにね
公開してから慌てて口コミ広告なんてしても
手遅れなんてこと素人でも分かるよ
世間の感覚と見事にズレてるよね


619 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 22:46:07 ID:q3vherX8
他人の意見を全く聞かない、頑固オヤジだな

620 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 05:25:06 ID:fnmGaaiW
>>616
読んだよ。謙虚のケの字もなくてワロス。どうまかりまちがっても
邦画の権威にだけは一番なって欲しくないタイプだ。

621 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 10:19:49 ID:yalgrBbE
役者を潰す糞監督決定だな

622 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 13:47:47 ID:WaaeNPSE
仮にもクリエイターなら、外野で吠えるのはプロ失格じゃないのか。
公開前日までのプロモで「精一杯やった、悔いはない」と言いきったなら言い訳はよせ。
BBSでも醜態晒しまくり、コケの全てが周囲の所為とは見苦しいにも程があるぜ。

吉岡は空気読めそうだけど、何か色々気をつけて進んでくれよ。

623 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 14:25:52 ID:o2DViDZ2
今日みてきますた。ここで言われてるほど悪くなかった。吉岡は役者だと思った。
客も3分の2入ってて泣いている模様。次の回も客多目。しかし自分は泣けなかった。吉岡に夢中になりすぎた。

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)