5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デイヴィッド・リンチ総合 IV

1 :名無シネマ@上映中:2005/04/30(土) 21:23:56 ID:rgk0Hlle
official
ttp://www.davidlynch.com/

作品暦
マルホランド・ドライブ (2001/米=仏)
ストレイト・ストーリー (1999/米=仏)
ロスト・ハイウェイ (1997/米)
ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間 (1992/米)
ワイルド・アット・ハート (1990/米)
ツイン・ピ−クス (1989年/米)
ブルーベルベット (1986/米)
デューン/砂の惑星 (1984/米)
エレファントマン (1980/英=米)
イレイザーヘッド (1977/米)

前スレ
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1089041880/l50

2 :名無シネマ@上映中:2005/04/30(土) 21:24:28 ID:rgk0Hlle
過去ログ
総合II  http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060617229/
総合 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1030592860/

パート3 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1019232477/
パート2 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1015180853/l50
パート1 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1009736523/

進行遅いので次スレは980あたりでいいかも(堕ちてなければ)

Let's Rock

3 :名無シネマ@上映中:2005/04/30(土) 21:47:29 ID:CGiGwRzF
>>1
前にも言おうと思ってたんだが「作品暦」はないだろ。
フィルモグラフィとか何とか、もっと気の利いた書き方にしてくれ。

4 :ボブ:2005/04/30(土) 23:54:34 ID:BklZEqBl
>>1
乙。

5 :ミステリーマン:2005/05/01(日) 08:51:04 ID:JFsjCoIQ
>>1
乙。


6 :名無シネマ@上映中:2005/05/01(日) 10:16:08 ID:jUfAnsJm
>>1
             ∩___∩
             |ノ⌒  ⌒ ヽ    
             / ●)  ●) |
オツカレチャ━━━━━|   ( _●_)  ミ━━━━━ン♪
            彡、  |∪| 、`
              /  ヽノ  ヽ
             / 人    \\   彡
           ⊂´_/  )    ヽ__`⊃
                / 人 (
               (_ノ (_)


7 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 23:28:16 ID:ZZ8wkxHx
だれかマルホランドドライブの解説HP教えてくれない?
意味わからなさ杉

8 :名無シネマ@上映中:2005/05/02(月) 23:31:21 ID:uhUTKdDT
「ワイルドアットハート」のかっこいいニコラス・ケイジと、
子供の頃に見た「エレファントマン」の重苦しいモノクロ画面が
全然結びつかず、この二本が同じ監督のものと知った時はびっくりした。
あとから「ブルーベルベット」を見て納得したが。

9 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 00:12:56 ID:/Yt9HGkA
キャビンフィーバー見たけど、ウサギちゃんシーンくらいしかリンチっぽくなかったね。

10 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 00:18:59 ID:aHJ9Dk90
世の中には、「エレファント・マン」と
「ストレイト・ストーリー」だけ見て
リンチを感動作を撮る監督だと思ってる人も
いるらしいぞ

11 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 01:32:58 ID:g+cRVFjs
>>7
とりあえず、ここらへんでも見とけ。

ttp://www.movie-faq.com/main-379.html

12 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 02:28:17 ID:yYZBJRD1
>>10
漏れにとっては『ブルー・ベルベット』が感動作ですが?

13 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 03:50:21 ID:7BZoRDd8
マルホランド・ドライブ (2001/米=仏)
ストレイト・ストーリー (1999/米=仏)
ロスト・ハイウェイ (1997/米)
ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間 (1992/米)
ワイルド・アット・ハート (1990/米)
ツイン・ピ−クス (1989年/米)
ブルーベルベット (1986/米)
デューン/砂の惑星 (1984/米)
エレファントマン (1980/英=米)
イレイザーヘッド (1977/米)

最もブランクが長かったのがTPRPからLHの五年か
とするとマルホの2001から数えて5年だと・・・ハッ!来年!!ゴクリッ・・・・

14 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 10:32:13 ID:g+cRVFjs
実はその間に「オン・ジ・エアー」とか「ホテル・ルーム」とか撮ったり、
「リュミエールと仲間たち」に参加したりしてるんだけどねー。

にしても、TPRPって、一瞬なんのことかと思った(w
向こうのリンチ・ファンの間ではFWWMと呼ばれてるみたいだけど、
邦題で同じように呼ぶなら、RPSN?

15 :名無シネマ@上映中:2005/05/03(火) 23:50:21 ID:btXvysoK
ツインピークスってドラマを先に見たほうが良い?
ローラ・パーマー最期の七日間見たんだけどよく分からなかったもんで・・・。

16 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 00:15:56 ID:2Q2pLimF
>>15
そりゃそうでしょー。
是非TV版観て下さい。
見所はデビット・ドゥカブニーの女装です。

17 :名無シネマ@上映中:2005/05/04(水) 00:16:34 ID:sMTnvZWU
>>9
バダラメンティの音楽はどうでした?

しかしリンチっぽい変調映画撮る人結構いるけど、つるんでた直系が
むしろ距離取れているのっていいね。

18 :9:2005/05/04(水) 02:53:44 ID:+axHYRDR
>>17
主人公の甘酸っぱい恋愛模様のシーンではバダラメンティ節炸裂でしたよ。
あとはそんなに印象残らなかったな。

あと誰か見た人で、そのウサギちゃんのシーンについて解説してくれないかな?
一体あれにはどういう意味があるのか。
キャビンフィーバースレが立ってないから、あえてここで聞かせてもらうけど。

19 :名無シネマ@上映中:2005/05/06(金) 00:34:29 ID:mnJhU7y8
映画秘宝にキャビンフィーバーの監督とリンチが並んでる写真載ってたけど
後ろに架かっている絵がヘンだった。
男の頭がUFOの発着場になっているのか?そんな感じの絵。

20 :名無シネマ@上映中:2005/05/06(金) 23:22:19 ID:PF6/po1C
dugpa.com更新age

・リンチが自宅でナニやら撮影を始めているらしいという情報が。
 撮っているのが、CMなのか短編なのか公式サイト用のコンテンツなのか、詳細は不明。

・5月から延期された「デューンSE」DVDの発売時期だが、7月26日という情報が一部で
 流れている。しかし、こことか
 ttp://www.playusa.com/playusa.asp?page=title&r=R1&title=608477
 をみると、2006年7月になってたりして、ホンマかいなという感じ。

ttp://www.dugpa.com/

21 :名無シネマ@上映中:2005/05/08(日) 21:07:33 ID:RJNLUMj+
リンチってスケコマシだよな、とつくづく思う
そしてスケコマシなんて言葉10年ぶりに使った

22 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 00:25:57 ID:CVaKK/z2
またもやDugpa,com更新age

・北米版「TPセカンド・シーズンDVD」の発売が、2006年春で正式決定した模様。
 当初ウワサされていた2005年秋からは延びたが、これはリンチが新マスターのトランスファー
 のチェックをするためらしい。

23 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 00:43:24 ID:0oMWuxyS
しかし「マルホランド・ドライブ」って01年でしたっけ。

なんか2年か3年くらい前だろ、程度に思っていたよ。
時の経つのは早いね。

っていうか「ツイン・ピークス」から何年だって?
16年経ちますがなにか?だと?

そりゃ俺もオッサンになるわけだな。わははは。

24 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 00:17:49 ID:eTTw+TFi
>>20
自宅で撮影ってのがなんともリンチらしいなぁ。
どれだけビッグになっても手作りな「イレイザーヘッド」の製作形態から
抜けられないというのか。

作ってるもの、「ロニー・ロケット」なら嬉しいんだけど。

25 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 01:58:22 ID:KEkWppSl
ここ数年はネットに興味が出たとかでオフィ用にいろいろコンテンツ作ってるよね。
変なアニメ(キレた親父の)とかもパソコンのソフト使って自分で作ったそうな
Rabittsなんかも大画面で見れば結構ちゃんとした映画になるんじゃないか?

26 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 16:17:35 ID:0yKCaXHf
>>24
自宅じゃないけど「ロスト・ハイウェイ」に出てくるフレッドの家は
リンチの製作プロダクションが入ってる建物だよ。

27 :Inland Empire:2005/05/12(木) 22:54:53 ID:tojcaZzH
新作決まったみたいだね。
http://www.variety.com/index.asp?layout=cannes2005&content=story&articleid=VR1117922566

28 :名無シネマ@上映中:2005/05/12(木) 23:24:40 ID:LB0zFEuq
>>27
この記事だけじゃ、どんな映画なんだか良く分かんないね。
リンチ映画3回目(あってる?)のローラ・ダーン、
いつもおなじみ(何本出てるのかな?)のハリー・ディーン・スタントンが出るんだね。

ところで、ギフォードのワイルド・アト・ハートの原作読んだんだけど、
ハリー・ディーン・スタントン演じる探偵が殺されちゃうところとか、
サントスのこととか、原作にはほとんど出てこないんだね。
セイラー&ルーラ・シリーズのほかの小説読むと出てくるのかな?
"Perdita Durango"と "The Wild Life of Sailor and Lula"は一応発注したんだけど、
このシリーズは読破したほうがいいのかな? 読んだ人教えて!



29 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 00:34:36 ID:By0WB3FO
タイトルは「INLAND EMPIRE」で、「トラブルの渦中の女性の話でミステリー」ちゅうことぐらい
ですな、内容についてリンチがしゃべってるのわ。あとは、舞台がLAらしいってことぐらいか。

この記事を書いた記者のよみどおり「来年のカンヌ狙い」となると、ちょうどあと一年の辛抱
ってことですかにゃ。

公式ページのコンテンツ作製で使ったデジタル・ビデオが気に入って、今回の新作もデジタル・
ビデオを使っての撮影みたいね。

>>28
映画は、かなり原作小説とは違うよね。

続編にはペルティタはもちろん、サントスの旦那も出てくるですよ。あ、ペイスもマリエッタばーちゃん
もね。シリーズが進んでも、セイラー&ルーラのあの「バカップル」ぶりはぜんぜん変わらなくって(w、
ヒジョーにいい感じでありました。

30 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 00:51:10 ID:g1k/tGc+
Lynch is back!!

詳細はトップシークレットみたいですね

ポーランドロケもあるそうで・・・重厚な映像になりそう?

31 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 01:16:30 ID:lMZqvjP6
>>27
やっと新作きましたか!
ローラ・ダーン期待できます。

32 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 02:20:52 ID:naf1F7Tn
>>29
素早いレスありがとう。
Wild at heartは面白かったし、章が短くて読みやすいんで、ほかのも読んでみます。
でも一部絶版になってる見たいですね。AmazonのUsedがとんでもない値段になってるみたい。

33 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 04:16:16 ID:9dxo209U
そうか〜、いよいよ新作ですか。めでたい、めでたい。
撮り出しちゃうとリンチは早そうだから、来年のカンヌまで
かかんなかったりするか。

でも、そうすると自宅でなにやら撮影というのはなんだったのかな。
デジカメ使って新作用の技術いろいろ試してたのか。

34 :13:2005/05/13(金) 18:02:15 ID:g1k/tGc+
来年新作予想(ってか希望)がまさか当たるとはw

35 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 21:21:57 ID:/ct9A8a+
マルホのレズってなんか意味あんの?

36 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 22:24:39 ID:KmySMhxl
何でもかんでも意味を求めるな。ヴォケ。
感じろ。それがリンチ映画。

37 :名無シネマ@上映中:2005/05/13(金) 23:46:54 ID:bgbHL2ue
DONT THINK FEEL

38 :名無シネマ@上映中:2005/05/14(土) 03:33:16 ID:B3TYw9y0
>>32
「ロスト・ハイウェイ」のシナリオ本が馬鹿高になってますな(w
編集段階でカットされたシーンも含まれてるんで、資料として価値があるとは
思うけど、文庫本にあそこまでの値段は、ちょっと(w

個人的には、「ナイト・ピープル」「アライズ・アンド・ウォーク 」「ベイビィ・
キャット‐フェイス」の「南部の夜三部作」も、濃密な感じでおススメ。

>>34
予言者と呼んであげよう(w

>>35
その昔から、ハリウッド・スキャンダルとして「同性愛ネタ」ってのは
スタンダードだったみたいよ。


39 :名無シネマ@上映中:2005/05/15(日) 20:41:58 ID:G2XFJnuf
ガルボの例が有るしね

40 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 18:47:45 ID:MV+WaFxW
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/index.htm
■ デビッド・リンチ監督本人による、毎日更新の天気レポート


41 :名無シネマ@上映中:2005/05/17(火) 21:30:30 ID:oHEjq6rQ
これっていつからやってたの?

42 :名無シネマ@上映中:2005/05/18(水) 16:22:57 ID:mX+R8WtU
主演がローラ・ダーンって事はマクラクランは出そうにないな・・・。

43 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:29:44 ID:8TAH7vgY
いま開催中のカンヌ映画祭のコンペ部門に、ミヒャエル・ハネケの「CACHE」っつー
作品がエントリーされてるんだけど、なんか下のページのコメントを読むと、まんま
「ロスト」な感じですなあ。

面白そうなんで、日本で公開されたら、ぜひ観てみたい。

ttp://movie.goo.ne.jp/special/cannes/list.html

44 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:00:49 ID:U/iyYIgl
マルホラは嫌い
ロストは好き

ワイハーは神映画

45 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:32:37 ID:yqSWswB/
クリス・アイザックあげ

46 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:53:40 ID:tutwXRdT
黒地にピンクっておしゃれやね

47 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:58:05 ID:0iNFdj18
昨日ブルベの特別編DVD買ったんだけど
隠しコマンドっていくつあるか知ってる人教えてください。
コマドリのアイコンと垣根のアイコンが出てきて
コマドリをクリックすると制作者回想コメントが少し見れたんですが。

48 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:39:55 ID:WI7hlIr0
他に
・カイルのニワトリ歩き
・ロッセリーニインタビュー
・リンチとマクドナルド

49 :47:2005/05/21(土) 01:02:43 ID:gPGCSAoi
どうやったら見れるんでしょうか?

垣根→コマドリ→(コマドリについてのコメント)

は分かったんですけど・・・

50 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 08:19:51 ID:ptkZ6Tmk
>>49
英語でよければ

ttp://www.dvdreview.com/eastereggs/collect/388.html

51 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:33:24 ID:c1icS2rY
>>45
ttp://www.aboutlynch.com/multimedia/saliorlula/Wicked_Game.asf

52 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:23:11 ID:xI6yaNWv
>>43
ハネケの出品作のタイトルは「ヒドゥン」だよ。
ハネケの「ファニーゲーム」の反則っぷりは確かにリンチに通じるもの
あったし、「ヒドゥン」も出だしはロストっぽいようだけど、
もっと政治的なテーマに傾斜していくんじゃないか。
タイトルはカイル主演作とおんなじだけど、リンチじゃないし。

53 :52:2005/05/22(日) 02:46:28 ID:xI6yaNWv
>>43
すいません、「ヒドゥン」は英語でのタイトルですね。
原題は「CACHE」でいいのか。

54 :43:2005/05/22(日) 21:12:33 ID:kJPRqtvZ
>>53
あ、「HIDDEN」ってのーが英語タイトルだったのか。
逆に自分はそっちのほーをわかってなかったよ(w

三題噺じゃないけれど、「ファム・ファタール」や「REM」みたく、同じよーな題材を扱っても
リンチはリンチで他の監督はそうじゃないところが確認できるなら、それはそれでヨシと
思っております、ハイ。

55 :49:2005/05/22(日) 22:01:58 ID:5UEAQj+l
>>50
サンクスコです。


56 :名無シネマ@上映中:2005/05/26(木) 18:54:39 ID:QX9xTB2v
ロスト〜の一番正解に近い解釈がされてるサイトってないですか?
ttp://homepage.mac.com/annatto/note/notelost.html
このサイトだとピートが過去に…っていうとこに矛盾がありますよね?

57 :名無シネマ@上映中:2005/05/26(木) 19:51:40 ID:4FMdTu3o
>>56
そのサイトの「無理矢理な時系列的解釈」は、さすがにちょっと(w
それ以外のところでは、「そーだね」と思う箇所もあるけど。

とりあえず、ここらへんでも見とけば?
ttp://www.movie-faq.com/main-119.html

58 :名無シネマ@上映中:2005/05/26(木) 23:05:35 ID:YaK1M0eN
>>57
ああ、じゃあなんでもアリで作られてたんですか、
>>56のサイトなんか読んでかなり作りこまれてるんだと関心したのですが。
まぁ、そうだとしても普通はそこまで読みとれませんよね。

59 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 00:06:20 ID:+LzX9Klo
>>58
「ロスト」は計算して作りこまれた作品だと思いますよん。
それは他の作品も同じだけど(少なくとも劇場公開作品に関しては)。

リンチは「なんでもアリ」なんかで作ってませんよん。

60 :名無シネマ@上映中:2005/05/27(金) 09:12:02 ID:rZ525S0p
>>59
じゃあ、リンチの中ではほぼつじつまが合ってるんですよね。
すべてのシーンになんらかの意味もあって。
…うーん、リンチの語っていたらしい基本プロット(妄想の世界でピートに転生)を軸に、
もう一回考えてみます。

61 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 00:06:46 ID:Y4qy3SDS
>>60
「計算されている」と「ツジツマが合う」は同意じゃないですよ
ツジツマが合わないとしても、それはリンチがストーリー展開上、
必要と考えたからであって、ちゃんと意味がある





……と思う。多分。


62 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 00:47:39 ID:txDi0bM8
んと、「ツジツマは合ってる」と思いますよん。
人によって細部の解釈は違うかもしれないけど。
でも、それは、いわゆる「ストーリー」上のツジツマじゃないです。

あんまりネタバレしちゃうと自分で考える楽しみがなくなっちゃいますけど、
「ロスト」では、カットバックやフラッシュバックといった、ストーリー作法上の
時系列をいじくるテクニックは、使われてないですよん。

63 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 04:59:38 ID:vH+KGFav
>>62

「んと」とかがヲタっぽくて気持ち悪いんだよ。普通に書けよ

64 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 15:22:40 ID:MIgCqiPM


65 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 15:29:19 ID:nVpbK1wS
リンチと岩井俊二はいい勝負



66 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 17:55:23 ID:cMX+S2iZ
岩井はリリイ以外微妙な気が…
二人共観察力は普通じゃないな

67 :名無シネマ@上映中:2005/05/28(土) 22:54:24 ID:51UXesFL
>>63
オタクをついついヲタと打っちゃうオマエモナー

68 :名無シネマ@上映中:2005/05/29(日) 11:45:47 ID:U72r8Qe2
>>66
リリイは監督自身が妄想してたって点だと近いかもしんないけど

69 :名無シネマ@上映中:2005/05/31(火) 13:25:33 ID:KUiysRUJ
おまえら、GOZU観ましたか?
もろ、リンチぢゃね?


70 :名無シネマ@上映中:2005/06/01(水) 20:33:29 ID:3iLKrSXR
>>69
「もしD・リンチがVシネヤクザものを撮ったら…」ってのがそもそもの
企画意図だったみたいだから、そーなんじゃないの?

未見なんでナンともなんだけど、うわべだけじゃなくて、きちんとリンチの
手法を踏襲したパロディになってるんだったら見てみたいかも。

71 :名無シネマ@上映中:2005/06/04(土) 20:45:56 ID:OVHc/jYE
カンヌで上映されたドキュメンタリー「ミッドナイトムービーズ」で
「イレイザーヘッド」のことが取り上げられていたらしいね。
通常の劇場枠では公開不可能なゲテモノ作品がレイトショウ形式で
ロングランされてカルト化していった興行をテーマに
したものらしいけど、こうした映画と観客との出遭い方って
ビデオの流通網の発展と共にアメリカでも消えてしまったらしい。
なんか残念。
よく分からんがすごいらしい、という口コミだけで夜の劇場に駆けつけて
「イレイザーヘッド」に出会う、というのはホント強烈な体験だと思う。

72 :名無シネマ@上映中:2005/06/05(日) 16:18:42 ID:FomHq2Bq
噂はきいてたけど、面白そうだね>「ミッドナイトムービーズ」

きっとジョン・ウォーターズにも触れられているんだろうな……
……と思ったら、思いっきり御本人が御出演なさってました(w
もちろん、リンチも出てるね。

ttp://www.imdb.com/title/tt0457414/

ドライブイン・シアターが絶滅したのもビデオが普及したせいだという
ハナシだけど、それについての映画とかはないのかな。

73 :名無シネマ@上映中:2005/06/07(火) 13:32:42 ID:tkOsgEVW
ドライブイン・シアターも絶滅してたのか…。
「ワイルド・アット・ハート」なんかドライブイン・シアターで
ステディといちゃつきながら見るとセイラーになりきれそうで
ぴったりだと思っていたんだが。

74 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 00:22:06 ID:8oI06EjJ
>>38
"The Wild Life of Sailor and Lula"がアンソロジーになっていて
セーラー&ルーラのシリーズが最後のBad Day for the Leopard Man"まで入ってました。
なんかセーラーが63歳&ルーラが60歳になっちゃたりするとちょっとショックだけど、いや〜面白かった。
ところどころリンチの内輪ネタ(?)見たいになってるとこがあるね。
今度ほか小説も読んでみるよ。
セーラーの友人がハーリー・ディーン・スタントン似で、今はトレーラーハウス駐車場の管理人
をしているとか、セーラーの雇い主が「ブルーベルベット」を見てたりとか……
セーラーが後頭部の脱毛を気にするっていうのも、ニコラス・ケージをちょっとおちょくってるのかな?

75 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 02:08:58 ID:EvEB2NjF
ロストハイウェイわかんね〜
ミステリーマンに関してだけでいいから
誰か正解を教えて。


76 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 04:28:04 ID:+ijQGH1U
>>75
悪魔

77 :名無シネマ@上映中:2005/06/08(水) 19:50:17 ID:uD/fCGkg
>>73
「シネコンの発達」っていう要因もあったようですけどな>ドライブイン・シアター絶滅

ビデオの普及にプラスして、シネコンの発達も、怪しい映画をレイトショーでかける
ような劇場の廃業に手を貸したんではないかなあ、と思う。ジョン・ウォーターズの
旦那が「セシルB シネマウォーズ」でシネコンを攻撃目標にしてたし。

>>74
そもそも原作小説では別れたハズのセーラ&ルーラが、続編でまたくっつくこと
自体が映画からの影響(あるいは映画へのオマージュ)だといえなくもないかも。

78 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 21:52:16 ID:QUGTAP7w
>>75
わかんなくていいじゃん。別に。まあ漏れはワカタけどな



ttp://www.klockworx.com/less/

の映画「-less」
リンチの影響大っぽくて期待。
リンチを見て育った世代が来つつあるんでしょうか?

79 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 22:46:56 ID:ldMDtKq2
>>75
「ミステリーマンに関してだけ」切り離して説明ができるような作品じゃないと思うですよ。
それを説明しようとしたら、全体を説明しなきゃならなくなる。
リンチ作品ってそういう構造をしてるから、なかなか言葉で説明しにくいんだよね。

>>78
レイ・ワイズ出てるのか、この映画(w

80 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:22:45 ID:EIcwdx3R
>>78
うほ!
リンチぽい映画に植えてたから観にいってみるかな。

81 :名無シネマ@上映中:2005/06/09(木) 23:30:34 ID:EIcwdx3R
HPみたが、作品の主題について自分で語っちゃてて、萎えた。

82 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:02:39 ID:S8h1FXzz
リンチが語ってる言葉ってそもそも信頼おけるのかな?
というか主題ありきで映画撮ってる感じがあんまりしないんだが。

83 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 00:29:59 ID:Tu8ABhOC
>>82
主題ありきの場合もあると思うが
大概は「アイデア」ありきと語ってるね

ストーリーの整合性より断片的なイメージの
つながりから生まれる世界観を重視する
一見意味の判らない映像があったとしても「綜合的」に
捉えると意味が出てくることがある

まあ理性的に考えたものを由とするか
無意識から浮かんでくるイメージを由とするかは人の好みだから


84 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 16:56:00 ID:8SeRTQxE
なんかまたムズムズするような言葉遣いのやつらがのしてきたな

85 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 20:20:06 ID:/Oo/ALBx
>>84
おフランス現代思想がらみで映画評論する御方々の言葉はこれどころではないぞwwwww
こんな感じ↓

『たとえば、デイヴィッド・リンチ監督の傑作「マルホランド・ドライブ」は、一つの離接的綜合に捧げられた映画であり、
<言語−表面>上でのアクチャルな決定(アダムによるカミーラの決定)と示唆された決定(アダムの視線によるベティの決定)
―従って、この二つの出来事(あるいは二つの<イマージュ−感情>)がこの映画の前半部分の終わりを示している―が、いかに
<身体−深層>における非物体的変化を、(・・・以下略)』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901654217/249-1780433-2371523



86 :名無シネマ@上映中:2005/06/10(金) 23:51:18 ID:S8h1FXzz
まあ、色々あっていいんじゃないか。
リンチもいろんな解釈を引き込めること許容してるわけだし。

87 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 00:06:16 ID:uVqf4ZW1
評論家と評論家きどりは似て非なるものだと思います。

88 :名無シネマ@上映中:2005/06/11(土) 01:28:16 ID:KXExpXmr
フェリーニ・スレやゴダール・スレに比べりゃ、かわいいもんだ

89 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 00:27:59 ID:wOZ2qr2u
フェリーニとかリンチで理屈捏ねても仕方ないんだけどな。タルコフスキーもしかり。
見たまんまの映画作ってる人達だし。

90 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 01:32:50 ID:H9t5YvIa
理屈で撮られているわけでないリンチの映画が、逆にメッセージ性の強い
コンセプチュアルなアート作品よりも
アメリカ社会やその深層心理の欲望を視覚化してるというのは
あるんじゃない?

映画からどういうものを取り出すかは、それぞれの視点でかわってくる
わけだし、理屈もご愛嬌で受け入れてしまったほうが楽しい気がする。

91 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 06:22:47 ID:a1YNAisu
このスレって比較的「理屈」に寛容だろ?
単純に物語だけで追っていくと捉えられないから、
補助線として何らかの理屈を用いるのはアリでしょう。
小理屈になるとだめで、
あくまでもリンチ作品に戻らないとつまらないけどね。

92 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 18:31:43 ID:gDAkDqeX
理屈はいいんだよ。議論も否定しない。
ただ、理屈を言うときに変な自己演出が入るのがムズムズするんだよ。
自分の考えた理屈を聞いてほしいというより、
気の利いた言葉で理屈を並べる自分をひけらかすのがメインみたいで、
何か違和感と、あけすけにいうと気持ち悪さが感じられて辟易する。
レスのやりとりになると更にすごいポーズの見せ合いになってくるし。
しかも特にオリジナリティーは感じられなくて、新しい発見も全然ない。
引用がループしているだけ。>>90なんか典型的な書き方だと思う。

こういうのって、逆に子供っぽいと思うんだよ。言いたい放題でスマソ

93 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 20:06:04 ID:CKIqvE+E
理屈でも考察でも推測でも妄想でもいいんだけど
断定しないことと否定された時でも軽く受け流す余裕がないと見苦しい。

94 :名無シネマ@上映中:2005/06/12(日) 22:38:31 ID:fd5i0t1G
どうもよくわからんのだが、じゃあ、>>92はどういう書き方だったらいいの?
なんか否定ばっかりで、どういうのがOKなのかが具体的に伝わらないんだけど。

前スレから各人の「スタンスの違い」みたいな論議が目立つんだけど、個人的
にはそういうのでスレを消費するのは、もうやめたいんだけどね。

95 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 00:58:12 ID:uuRz2qnC
>>94

なんで>>92が否定ばっかりって決め付けになるの?

理屈も議論もいいけどそれをいうときの過剰な自己演出が鼻につくって
ものすごくシンプルに分かりやすく指摘してない?
書き込む自分を妙に意識〜演出して変な言葉遣いに走って悦に入る、
懐かしい表現で言えば「不思議ちゃん」っていうか、まあオタクだわな。

そんなもんはいちいち例を挙げなくても(実は92は挙げてるけど)
ここにいたるまでのレスをいくつか眺めればすぐ分かるでしょ。

さも独自の一家言持ってるような口調で結局研究書からの引用に終始して、
それをお互いに見せ付けあって「ぼくたち分かってるよねー」って
ニヤニヤしてる鼻持ちならないスタンスのことだよ。
「スタンスの違い」の議論以前にすでにある議事録に沿って進行してる
デキレースの予算会議みたいな穏やかな笑みを浮かべたやりとりが、
リンチマンセーのためのリンチマンセーという予定調和になっててキモイ。

こんな不毛なズリセンの応酬でレスを消費してるから
心ある大人のファンはどんどん離れていって
今やこのスレはこんな位置でこの程度の書き込み数なんですよ。

まあリンチがオタクずれのマニア初心者には取っ付きやすくて分かりやすいから
こういうのが集中しちゃうのは不可抗力なんだけどね。何か語ってるだけで
「おれって分かってる〜」って自己陶酔しちゃうよね、リンチってw
祭り上げても無理矢理感がないもんね、ちゃんとしてるから。


96 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 04:01:58 ID:3LpMOFN5
>>95
( ^ω^)

97 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 04:18:13 ID:FFveBmae
>>95
よくこんな長文書く気になるな。

98 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 07:20:40 ID:jPo2Gwka
自己紹介で始まり
同類嫌悪がメイン
決めつけで締め

重いフルコースですね。

99 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 07:55:20 ID:gBpAScwF
>>95
あなたがそれだけブツブツ言いながら、それでもここに来るのは、リンチが好き
だからなのはよくわかってる。

でも、正直にいうけど、>>92であなたが言及した「子供っぽい」かどうかの話
になると、いちいち他人の文章に(それも「内容」ではなくて「書き方」に)反応
してるアナタの方が、よっぽど「子供っぽい」ように思えてならない。

大人なら、ここはひとつ、「若いなあ」と心の中で笑って許してやってもらえない
だろうか? ダメ?

100 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 08:59:52 ID:8Q8bZoUr
2ちゃんらしいスレになってまいりました!

101 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 11:46:37 ID:7AFZD1MH
95みたいな書き込みを「自己演出」と言うんだよね?

102 :名無シネマ@上映中:2005/06/13(月) 15:26:09 ID:CyY6pgSp
誰も>>95を読んでいない件について


103 :名無シネマ@上映中:2005/06/14(火) 22:32:13 ID:jLZnOGa9
さて、ナニゴトもなかったかのように。

レンタル流れのビデオでリンチ出演作品「ゼリーと私」をばゲット。
リンチ、割とまともにセリフをしゃべってるし、いい役じゃん。
……と思っていたら、最後に実はソレかいっ(w

映画そのものは、ちょっと違えば怖い話になりそうな、あるいは幻想的な
話になりそうな、しかしどっちにも行かず微妙なラインでおさまるという
なんともなバランスの上に成り立っている作品でございましたよ。

104 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 04:07:16 ID:JQs0HwIz
誰か簡単にマルホを説明してくれ。
後半から意味わからなさすぎ。

105 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 06:38:58 ID:jGj4DAzR
後半が現実の出来事で,前半はダイアンの都合のよい夢というのが大筋の意見。
見る人によっては前半が現実で後半が悪夢だという人もいるが。

106 :95:2005/06/15(水) 16:50:54 ID:Sj2kouC1
>>96-105
おまえらはそうやって痛いところを指摘されると反論できずに逃げるんだなw。
まあ、、これも俺の指摘がおまえらの痛いところをついたという証拠な訳だがw


107 :名無シネマ@上映中:2005/06/15(水) 20:57:24 ID:zDCCwcy7
>>104
とりあえず、ここらへんを参照な。

ttp://www.movie-faq.com/main-379.html

108 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 02:25:31 ID:xOTN5nnj
>>105>>107
ありがとう。
難しいな…

109 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 02:36:44 ID:rcSFCa4E
自分の解釈はどっちも現実でどっちも夢の世界という解釈。
つまりは、パラレルワールド。
あの箱がどっちの世界へも行ける道具と鍵。
謎の人物達はいわゆるあっちの世界の住人達。
魔の存在。
普通の人間達は、ただただ巻き込まれて翻弄されて、苦しむだけ。

110 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 05:54:40 ID:vYu37EWc
>>103
うわー!「ゼリーと私」!
ビデオ屋で何度も手にしたんだけど
結局怖くて見れなかったんだよな〜w
もう廃盤になってるはずだから入手は困難だよね。
レアな一品を手にされてよかったですなw

111 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:05:40 ID:FiFUNvKf
>>110
やー、最終的に、怖い話ではなかったです>「ゼリーと私」
単館系小品って感じで。

リンチは出演しただけですもんね。
監督してたら、愛憎入り混じったすンごく怖い話になってたかもしれないけど(w

「ゼリーと私」を買った店には、「オン・ジ・エアー」3巻セットとかもあったんです
けど、何日かあと行ったらなくなってました。どなたがお買い上げになったやら。

112 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 22:21:09 ID:4K/Xvzpf
ナオミワッツしょうもない映画にでとるな

113 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 23:13:47 ID:jEJ60hnw
「ゼリーと私」の監督ってその後なにか新作を監督してるのだろうか?
日本での公開作がリンチがらみで紹介されただけっというのは可哀想かも。

カイル・マクラクランも新作なにに出てるかすっかり
伝わらなくなってしまったが。

114 :名無シネマ@上映中:2005/06/16(木) 23:56:32 ID:FiFUNvKf
「ゼリーと私」以降は、TPの何話かを監督したっきりですな>ティナ・ラズボーン

ttp://www.imdb.com/name/nm0711696/

マクラクランの現状は以下の通り。
どっちかというと、TVドラマの仕事がメインっぽい。

ttp://www.imdb.com/name/nm0001492/

115 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 11:15:04 ID:lvIViDyU
カイル・マクラクラン、「ハムレット」のクローディアス役みると
イイ感じにくたびれてきてました。そろそろブルベで
デューン・ストックウェルがやってた「おかまのベン」のような役も
演じられるようになってきてるんじゃなかろうか。

>>95
気持ちはわかんなくも無いんだけど、やっぱり引用行為そのものを
批判するより、取り上げられた引用の内容に自分なりの意見を
ぶつけていくほうが建設的じゃないですか?
引用からはじまった話題でも個々の意見のズレみたいなのが見えてくると
面白くなるし、リンチマンセーもそのポイントが違ってるのを
読むのはそんなにつまんないものでもない(と思ってる)。
95さんの書き方だと、「こういう意見もある」という紹介まで
書くのためらわせてしまうような気がします。


116 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 00:30:53 ID:OJRCFwx4
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/sf/down.html
『マルホランド・ドライブ』でようやく浮上できたナオミ・ワッツには「仕事選べよ」と云い
たいが、彼女の御陰で本作が鑑賞に耐え得るものになっているのも事実。

>>104
http://www.ne.jp/asahi/hoth/press/other_films/2002/mulholland/mulholland.htm
これでも読め


117 :110:2005/06/18(土) 05:15:00 ID:NbburWkZ
>>111
いや、怖いというのはリンチのあの素晴らしい演技を
見るのが怖いという意味ですw

118 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 18:39:39 ID:kJ9DK+oi
>>117
うぃっす、了解。そーいう意味でしたか(w

>>116
この作品、製作自体は「マルホ」とほぼ同時期だったみたいなんだけどね。
日本での公開は半年ぐらいズレたけど。両作品とも2001年のカンヌが初披露だし。

……でも、いいじゃないのよー、どんな作品に出ようが。
ジョー・ダンテの「マチネー」でのチョイ役もかわいかったぞ>わっつ
ホンっトにどうでもいい役だったけど、そこがいいのだ(w

119 :名無シネマ@上映中:2005/06/18(土) 22:54:34 ID:SSk/ZI6W
なんつったってタンクガール

120 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 20:52:00 ID:Y6/7g5bE
dugpa.com更新age

・Chrysta Bellの公式サイトに、リンチがBellのステージをビデオ撮影しているところの
 写真がアップされているのだが、ひょっとして、コレ、新作の「Inland Empire」用の
 撮影なのか? というウワサが。

 記事を書いてる本人も確信があるわけじゃないみたいなので、まあ、そうだったら
 面白いわね、ということで。

 問題の写真は下記のページの「sight」のGallery 4にアリ。

 ttp://www.chrystabell.com/

121 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 02:56:30 ID:KI09uwtW
-less見てきますた。まあまあ楽しめました。
監督完全にリンチヲタです。
いっぱいリンチネタ入ってます。いくつ見つけられるか探すのも一興かと。

見所は親父とババアの切れっぷりと
娘のセーターにうっすら浮き出たティクビでつ。

122 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 10:16:05 ID:e9G6oNir
>>121
梅田?
混んでましたか?

123 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 21:24:24 ID:QuQg67C1
-less
何これ?

124 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 22:52:17 ID:63UZYner
>>123
コマンドラインオプション

125 :121:2005/06/27(月) 03:04:20 ID:A2+7rEEm
>>122
渋谷す。最終日だったんで客入りはぼちぼちですた

>>123
ttp://www.klockworx.com/less/
こちらを見てちょ

126 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 18:42:29 ID:dlGMQfAT
>>125
渋谷ってことはDQNの人がたくさんいませんでしたか?

127 :121:2005/06/27(月) 21:54:53 ID:rz4AxnXZ
>>126
いえいえ、そんなw!
時間的にも遅かったんでお菓子とか食べてる人もいなくて
結構快適に見れましたよ。

もちろん駅前はDQNだらけですけどねw

128 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 23:04:59 ID:K00zGCaR
「レス」ローラの親父さんだけじゃなく、
赤い部屋の小人やクーパーなんかもも出してやってほしかったな。

ちょい前にBSで小人役のマイケル・アンダーソンが主演の
「フールズ・ファイア」やってた。ポォ原作の変な話だったけど、
マイケル・アンダーソン、筋肉質な身体と胸毛みせて熱演してた。
でも演技が達者なぶん、赤い部屋の小人の奇怪な存在感からは離れて
しまっていた。残念。
デューンのラッバン役の俳優も人面牛みたいで凄い存在感だったけど
他の監督の映画ではどうということのない巨漢になっていて、
リンチの俳優のビザールな存在感引き出す腕はさすがだと思った。

ミステリーマン役のロバート・ブレイクとか他の映画ではどんな演技してた
のかな。

129 :名無シネマ@上映中:2005/06/28(火) 23:54:53 ID:mVrsEKEP
見た見た>「フールズ・ファイア」
アンダーソン、やっぱ踊ってたな(w
メチャクチャ美術が凝った作品でしたわね。

ロバート・ブレイクの有名どころの役ってーと、やっぱ「冷血」の殺人犯役?
気がつかなかったけど、映画出演は「ロスト」が最後なんだね、今のとこ。
無罪にはなったものの、今後、俳優としての復帰はあるんだろうか。

130 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 00:07:40 ID:kB330PoZ
less観てきた。
リンチに影響を受けて作ったという割には全然リンチ味が足りない。
最近よくみるリバースムービーみたいなもので、ものたりなかったす。


131 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 00:10:27 ID:i15Dan+I
>>130
ローラの親父は元気そうでしたか?


132 :名無シネマ@上映中:2005/07/01(金) 09:24:54 ID:kB330PoZ
>>131
ローラの父の妻の名がローラで劇中でも「ローラ、ローラ」とかいってましたが、
リンチからの影響っていうより、リンチへのオマージュをこめた台詞や映像がちょっとあるだけじゃった。
これでリンチからの影響云々をかたるのはどうかと。
やっぱ、リンチ的な作品はリンチにしかつくれないんだろうな。


41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)