5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【BRADE】レプリ・・その謎めく存在【RUNNER】

1 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:36:32 ID:lmideUEp

前スレ【なんか】ブレードランナー【変なもの】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097764697/

前スレ【6匹】ブレードランナー【4匹】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095606113/
前スレ【Time...】ブレードランナー【to die.】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/
【レプリ?】ブレードランナー【人間?】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/
【ブライアン?】ブレードランナー【はっ】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1090510004/l50
【コルフ】ブレードランナー【月品】
(すぐ落ちた)ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080825415/
【ふたつで】ブレードランナー【じゅうぶんですよ】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076244247/
【懐かしい】ブレードランナー【未来】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1065883269/
【レプリ】ブレードランナー【カントン】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1030445418/
■Two!Two!Four!!『ブレードランナー』■
ttp://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012633157/


2 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:39:58 ID:E3i7sfaB
遠い過去ログ
【デッカード】ブレードランナーpart2【レイチェル】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1064794354/
02/04/26 映画『ブレードランナー』
http://tmp.2ch.net/lobby/kako/1019/10197/1019757925.html
雨のように涙のように『ブレードランナー』
ttp://choco.2ch.net/movie/kako/1004/10048/1004855018.html
01/10/09 ブロードランナーってどんな話?
ttp://saki.2ch.net/entrance/kako/1002/10025/1002596760.html
ブレードランナー
ttp://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentai/959108514.html
永遠の名画「ブレードランナー」(↓存在しない)
ttp://piza.2ch.net/log2/movie/kako/950/950999491.html


3 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:41:35 ID:lmideUEp
>>2乙。

関連ページ
ブレードランナー・コレクション
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/index-j.html
スピナー読本Net増補版
ttp://www.tvc-15.com/spinner/spinn/spinner_dokuhon.html
BLADE RUNNER THE WORLD OF THE COLLECTION
ttp://www.police995.com/

4 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:42:30 ID:rzbgR4Ty
「他の人の見た解釈も尊重しましょう、自分の解釈だけが正しいとは限りません」っていうルールがあるといいな。

5 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:42:52 ID:E3i7sfaB
>>1
すまんかった余計な御世話でした。乙


6 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:44:37 ID:lmideUEp
>>4-5
乙。
Time to continue !!


7 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:49:02 ID:ZE/3gl3N
ずいぶんまわりくどいスレタイだね。重複スレが立つ恐れもあるから
しばらくage進行にした方が良い。

8 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:49:38 ID:1J7iUcQ6
前スレ>>995
>俺はとんでもない事態になりそうなのをはらはら見つめているように感じたが・・・。

 最終版DVD
   1:24.10 「パニックを起こして命を絶つ」
   1:25.10 「君を誇りに思ってる」

セバスチャン笑ってないか?俺の目がどうかしているのかな。

9 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:50:41 ID:Ybzfu++z
>>1
検索しにくいよ!!!

10 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:51:26 ID:Fn13ioFr
おいおい、スレタイがどんどん悪くなってくな…
しかもスペル違ってるし…

11 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:54:41 ID:Ybzfu++z
>>8
「どうせレプリはレプリなんだよ」
という、とても厭らしい哂いにみえるな。
でも頭蓋骨割られてるのを見て、
それが吹き飛んだように見えた、俺にはね。

12 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:54:55 ID:lmideUEp
>>8
スマソ、完全な受け取り方の違いか。
俺はセバは自宅でレプリを見抜いたときには、まだ彼らがとてつもない
(生きようとする)意思を抱えて犯罪を犯してきてまでやって来た、その
本当の深刻さには感づいていないというか、頭が回らずにただただ科学
者として得意げに理論説明しているように受け取った。

そしてタイレル博士の居室に案内しても、まさかそんな重大な局面までは
行く前にタイレルがどうにかしてくれるだろう、という感触があったのでは
ないかと思ったのさ。

13 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:57:33 ID:+3eTBlvh
2ちゃんやってるのはほとんどレプリだよ。だってfj:ぴp:@080g;pj

14 :名無シネマ@上映中:04/11/07 12:57:57 ID:lmideUEp
>>10
申し訳ない

15 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:02:07 ID:Ybzfu++z
>> ロイ「動き回るおもちゃは嫌いだな」
>そんなのあったっけ?セバスチャンに「一所から動かないやつは有難い=
>見つけやすい」と言う台詞と混同してない?

「いいオモチャがそろってるな」
「おれは動き回らないやつが好きだ」
以上を要約して俺の脳内では「動き回るおもちゃは嫌いだな」になりますた。

16 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:03:21 ID:jzYv86BF
BRADE萌え

17 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:12:41 ID:Ybzfu++z
タイレル社長もロイを騙して、
DNA変換処置を施せば(即死なんでしょ)難なく災難を免れることができたものを。
自分の生命の危険性よりも、
科学的産物を優先する冷酷さ&奇天烈さがよくでているね。
一体おかしいのはレプリか人間か?



18 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:31:15 ID:2/ESMifT
おかしな人間もいればおかしなレプリもいる。

19 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:38:13 ID:vv1dEbgH
>>8
笑ってるね。

「君を誇りに思ってる」というタイレルの言葉は
ロイだけではなく製作側のセバスチャンにとっても嬉しい言葉だったと思う。
それと、只ならぬ雰囲気のロイをタイレルが上手く説き伏せた安堵感から
零れた笑みかもね。
(実際には全然説き伏せられて無いんだけど、科学者としては納得できる説明・・ってヤツ)

タイレルが頭蓋骨を潰されてる時は動揺しまくってた感じだったけど>セバスチャン

20 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:42:40 ID:rzbgR4Ty
ちなみに人の笑みは緊迫し緊張しているときにも緊張の緩和として生まれる

21 :名無シネマ@上映中:04/11/07 13:44:34 ID:va6Hx8Pd
まあいずれにせよ、セバスチャンの小者ぶりを端的に表しているわな。

22 :名無シネマ@上映中:04/11/07 14:04:19 ID:XF6r463o
フィルム・ノあーる

23 :名無シネマ@上映中:04/11/07 14:18:41 ID:iU4L14i3
ひでぇースレタイだな最悪

24 :名無シネマ@上映中:04/11/07 15:11:51 ID:1J7iUcQ6
>>19
俺はあの笑みは「意趣返し」&「嘲笑」だと思ってる。

セバスチャンは病気がもたらす外見のためか人付き合いが得意ではなくて、
人形と言う絶対に自分を拒絶しない友達を作って代償にしている。なのに
「そのままの貴方が好きよ」と言ってくれたプリスに(もし彼女がレプリだと
気づいていたとしても)彼はほのかに懸想していたんだ。

ところが偶然の出会いがもたらしてくれたささやかな幸福に浸るまもなく、
プリスには「本命」のロイが現れて目前で当てつけるように愛を交わす。
しかも彼らの真の目的を知らされ、プリスが自分を利用するために近づいて
きたことが確定して深く傷つく。足を絡めるプリスに「貴方しか頼りがいないのよ」と
言われても、彼女の心はもう二度と彼に向くことはないことを悟った
セバスチャンは絶望して涙ぐむ。
チェスを出汁にタイレルを訪ねるアイディアも、ロイが思いついたのだろう。
しかもエレベーターの中で、自分が一度しか勝ったことがない好敵手をあっさり
破ってみせる。創造主(の一人)のプライドはずたずただ。

そうして深く自分を傷つけたロイに、タイレルは死刑宣告を食らわすように、
無情にひとつまたひとつひとつ「延命の望み」を断ち切っていく。絶望に
打ちひしがれているのはいまやロイの方だ。完全に立場が逆転したように
思えたセバスチャンは、完璧に見えたロイの意気消沈する姿を見て
「してやったり」の心持だったのではないだろうか。

と、おいらは思っている。思い込みだから別に賛同してくれなくても良いよ。

25 :名無シネマ@上映中:04/11/07 15:36:50 ID:GF+G4t1X
間抜けな>>1がひでースレタイで仕切り直してくれたから
マッタリな進行でGJ

26 :名無シネマ@上映中:04/11/07 16:42:57 ID:nI/BXP7W
>>986
>ペシミズムにもシニシズムにもまったく染まっていない
生の事実性の肯定ってことかな?

27 :名無シネマ@上映中:04/11/07 17:01:46 ID:9hLIn+hl
"blade runner""kinship"でググると結構あちらのサイトではでてきますね。
ニュースグループに投稿されているFAQでは"Kinship"はロイがデッカードを
レプリであると知っていることを示唆しているように書いてあります。
ttp://www.cs.uu.nl/wais/html/na-dir/movies/blade-runner-faq.html


28 :名無シネマ@上映中:04/11/07 18:41:24 ID:8Cydjvnd
ビルとして置いてあるというミレニアムファルコン号は何秒位のシーンで映ってるんだろう。
何回観てもわからん。

29 :名無シネマ@上映中:04/11/07 18:50:51 ID:exrqn24B
10:56で見えるBSアンテナみたいなパーツは
ファルコン号のそれに似てるかなぁなんてw

30 :名無シネマ@上映中:04/11/07 18:57:59 ID:1J7iUcQ6
>>28
11分09秒で真ん中に映るビル。

もちろん加工してあるからまんまではない。
船首を上にして立てているから、特徴的な船首の造形が
なんとなくわかるでしょ。

31 :名無シネマ@上映中:04/11/07 19:11:19 ID:NAW2EGBT
>>24
ブレランでは、
登場する「人間」こそ、
どこか不完全なものを抱えているように
意識的に描かれているように思うね。
タイレル社長、セバスチャン、デッガード(人間か否か諸説あるが)、
警察の同僚など。

32 :986:04/11/07 19:23:20 ID:NAW2EGBT
>>26
>生の事実性の肯定ってことかな?

すまん、君の文難しくて真意が掴めんけど、
生は一瞬、ただあるだけでは影と塵のようなものだけど、
その生き様が他者に受け継がれていき、ある意味永遠性を持つ、
以上のことがブレランでもグラディエーターでも描かれていると思うね。

陳腐で古臭い言い回しだけど、スコット監督自身の輪廻感だと思う。

33 :名無シネマ@上映中:04/11/07 19:35:29 ID:1J7iUcQ6
>>31
フィルム・ノアールに退廃は付き物なので、聖人君子が登場する
はずはないのだが、出てくる人間が精神的にも肉体的にも不完全に
描かれているのは、ネクサス6の完璧さをそれによって際立たせる
ためなのかな。人間に比べりゃ彼らは身体は完璧、精神は純粋。

セバスチャンは障害があるゆえ地上勤務にされているらしい。つまり
最下層には何らかの欠陥のある人間以外はもう住んでいないのでしょう。
そんなところを「見た目完璧」なネクサス6がうろつくのは返って不自然。
セバスチャンが”You're so perfect."と言ったのはそう言うことかも。



34 :名無シネマ@上映中:04/11/07 19:55:47 ID:8Cydjvnd
>>30
やっとこわかりましたよ。ありがとうございます。
船首に板などをいろいろくっつけてますね。

35 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:22:15 ID:LZtg9jhL
>>33
ノアールって使うよりフィルム・ノワールというほうが一般的だと思う。

36 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:27:57 ID:px6JJEM5
そういえば「フィルム・ノあーる」って言ってた荒らしいたよなw
しかも知らずに使ってて意味間違えてんの(プ

37 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:28:36 ID:LZtg9jhL
>>24
>と、おいらは思っている。思い込みだから別に賛同してくれなくても良いよ。

だれでも思い込みを好きなだけ語ってもいいから
このスレからは前スレまでみたいに、ほかの人の思い込みの感想を
「映画にはそんなことは出てこないね。監督はそんなこと言ってないね」
なんてするレスはもうやめましょうね。

38 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:37:57 ID:px6JJEM5
>>「映画にはそんなことは出てこないね。監督はそんなこと言ってないね」

あの粘着基地害荒らしの譫言だねw新スレになってからは来てないみたいなんだが・・・
前スレでさんざん論破されてたから逃げちゃったのかなぁ。

39 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:38:31 ID:LZtg9jhL
>>31
タイレルは度の強い眼鏡(目が悪い)
セバスチャンはとっちゃんぼうや症w
ガフは杖(足が悪い)等、(チューや寿司マスターの「老人」というのも入れるか…)
人は5体満足の完全体ではないかのようにわざと描かれているようでもあるね。
映画で描かれるレプリはある意味完全体。
その論理からすればもしかしたら映画に出てくる「人らしき人物」はレプリかも知れないとか
そんな妄想を思い巡らせるのも一興(w


40 :名無シネマ@上映中:04/11/07 20:39:26 ID:LZtg9jhL
「人らしき5体満足の人物」はレプリかも知れないと・・・

41 :名無シネマ@上映中:04/11/07 21:10:11 ID:W4mkRCY9
>>38
もう来てますってorz 今日も前スレの後半でも暴れてたじゃん。
なんかアホみたいな間違い指摘されて逆切れしてんのw

ちなみにコイツです→ID:1J7iUcQ6


42 :名無シネマ@上映中:04/11/07 21:17:56 ID:/1q7/WoZ
>>33
前々からフィルム・ノアールと言う言葉を好んで使っているようだが
(監督が言っていることも引用して)
そもそも君の中でフィルム・ノアール(ノワール)をどういう意味に理解しているか述べてくれないか?
どこかのサイトの文を示すんじゃなくてね。

俺が思うフィルム・ノワールにはそもそも
監督が言うような「フィルム・ノワールだと主人公の追っている人物が、実は自分自身だった」っていうような
それじたいはフィルム・ノワールの定義ではないんだよな。

43 :名無シネマ@上映中:04/11/07 21:43:51 ID:1J7iUcQ6
>>34
そのお返しかどうか知らないけど、スター・ウォーズEP-2の惑星コルサントの
シーンでは、ポリス・スピナーが飛んでいるらしい。これも探すと面白いかも。

44 :名無シネマ@上映中:04/11/07 22:13:13 ID:d0XRLXQV
「ダブスタ君=フィルム・ノあーる君=荒らしバカ」なんだけど
この人いつも素で意味間違えてるからなぁ・・・間違い指摘すると暴れるし。
スレが荒れるので(まぁ荒らしだからわざとなんだろうけど)
バカは知りもしない横文字使わないで欲しいです。ホントに・・・


45 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:04:34 ID:o7hLGFZH
この映画ってフィルム・ノアールと言うよりハードボイルドなんだがなあ。「マルタの鷹」とか「三つ数えろ」とかさ。

46 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:05:52 ID:1J7iUcQ6
ハード・ボイルドの主人公は独白などしてはいけません。

47 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:06:46 ID:o7hLGFZH
>44


でも一番の荒しは精神分裂症の”ひきこもり”だと思う。最近、自分の親を殺して捕まった奴がいたが、ああならないように望むね。

48 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:11:48 ID:1J7iUcQ6
>>47
やめときない。粘着は俺が一人でひきつけておくからさ。
でないと君が俺の自演扱いされて、収拾付かなくなるよ。

49 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:13:34 ID:rXtSXHmP
固ゆで卵wはともかくフィルム・ノワールとはこうだと語れる人はいないのかな?
自身の言葉で説明できないでフィルム・ノアール、フィルム・ノアールって引用してるのかな?

50 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:16:01 ID:rXtSXHmP
>>46
>ハード・ボイルドの主人公は独白などしてはいけません。

マジで言ってんの?ハードボイルド作品って見たり読んだりしたことないんじゃない?

51 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:19:06 ID:1J7iUcQ6
>>49
はい、自分の言葉では説明できません。聞きかじりの知識しかありません。
潔くシャッポを脱いで、貴方に教えを請います。ぜひ、ご自分の言葉で
「フィルム・ノワール」を語ってください。

そして「フューチャー・ノワール」とも呼ばれる「ブレードランナー」が
果たしてフィルム・ノワールとして評価されるべきなのか。それとも単に
マクガフィンだけを並べたうわべだけの「ごっこ」に過ぎないのか、
目を見張る筆致で話して聞かせてください。お願いします。

まず隗より始めよ。

52 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:22:41 ID:o7hLGFZH
フィルム・ノワールと言えば、フランス製のギャング映画(ジャン・ギャバンが出てくる「地下室のメロディ」とか「シシリアン」とか)としか思いつかないが、それと比べると「ブレードランナー」はあきらかに違うと思う。

53 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:25:10 ID:o7hLGFZH
>46

小説はともかくハードボイルド映画には独白がつきもの。これがないとさまにならない。

54 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:29:27 ID:o7hLGFZH
インターネットの匿名性での一番の問題点は、ここに常駐しているひきこもりのような精神分裂症のきちがいと正常な人間の見分けがつかないところかな。


 おまけにこの手のきちがいは外に出ると石をぶつけられるから、外に出ないし、働きもしないから、インターネットをする時間だけは充分ある。

だからこういう自己主張にかける時間を多く取ることができて、きちがいじみた自分の意見を書き続けることができるわけさ。

55 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:33:10 ID:HM1sztAz
主人公の独白はプロデューサー介入バージョンの初公開時にはあった。
しかしその後のディレクターズ・カット<最終版>では音声カット。
ここにこの映画の解釈がどちらに傾くかが問題だね。
<最終版>がリリースされるまでのバージョンで、かなり説明としてその独白
がファンがこの映画世界の理解の一助になっていたことは確かだし。

56 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:37:48 ID:o7hLGFZH
フィルム・ノアールがどういうものか知らないけど、ハードボイルド映画を見続けた人間から見ると、ガフやブライアント班長の態度がなんであんなふうなのかよく理解できる。

あれは警察と反目しつつ、互いに協力せざるおえない探偵に対して、同じ捜査を行なっている警官が彼に対して取る態度なんだよ。

57 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:38:20 ID:3JCOUplF
荒らしが最初に用いて地味に定着するスレ内流行語っていうのも
なんかキモくてイヤだよな。
ダブスタ→フィルム・ノあーる→???
次は何だろ?せめて使い方間違ってなきゃいいんだが・・・
いつもあっという間に廃れるんだけどw

58 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:38:22 ID:1J7iUcQ6
誤解しちゃいけないのは、スコット監督が最初から独白のないバージョンを
目指していたかと言うと決してそうではないと言うこと。いくつかある脚本には、
その全てにちゃんと独白が散りばめられているし(ディックはお冠?)、
「介入」前に映画のそれとは違う独白の録音を監督が自分で監修している。
でも試写会の時にロイの最期の時の独白(公開版とは内容が違う)を残して、
全部カットして上映したら不評だったので「介入」を受けたと。

59 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:41:52 ID:o7hLGFZH
独白は全部カットしないで一部残すべきだったと思うね。


それと完全版のラストに出てくるデッカード逃亡後の青空は、ロイの白い鳩が飛んでいく朝の青空の対比になるから残すべきだと思う。(大自然のシーンは要らないが)

60 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:43:54 ID:rXtSXHmP
>>51
フィルム・ノワールの件は以前、映画の疑問に答える別スレで
詳しく述べたことがあるので詳しくはそちらの過去ログを参照下さい。
簡単にいうと、昔、勧善懲悪だった映画の主流に
それまで悪だとされた人物や背景を主として独特なタッチや映像表現で描き出した
新しい流れの犯罪暗黒映画をフランス語の黒の意味=ノワールから取って
フィルム・ノワールと呼ばれてきました。

61 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:44:34 ID:o7hLGFZH
最近さ、ひきこもりを社会に戻す運動なんてやっているけど、そんな運動なんて必要ない。自動車で轢けば済む話しだろう。このスレを見ているとマジでそう思う。

62 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:45:53 ID:o7hLGFZH
>60


要はギャング映画のことじゃないの。

63 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:47:35 ID:o7hLGFZH
一番いいのはリドリーがハリソンに土下座して誤り、脚本家にもっといい独白を書かせ、ハリソンに読ませればいいのだ。

64 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:48:29 ID:o7hLGFZH
誤り→謝り


の間違いでした。

65 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:50:33 ID:aGxF+Kkn
>>はい、自分の言葉では説明できません。聞きかじりの知識しかありません。

思った通りただのアフォ荒らしだったか・・・どっか逝けよこの嫌われ者w

66 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:51:36 ID:rXtSXHmP
ちなみにマクガフィンとは
それ自体にはとくに意味がないものだが
なんでもいい物だが映画の展開を作るために
置かれた「モノ」をマクガフィンと呼ぶ。

具体的に例をあげると、スパイが活動するために
その理由づけとして「新兵器の設計図」をとりあうサスペンスを作ったとして
サスペンスじたいを描きたいのであって「新兵器の設計図」は別のほかのものでもなんでもよかったというわけで
「新兵器の設計図」がマクガフィンにあたる。

67 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:53:16 ID:o7hLGFZH
さてと明日の準備をして、怪奇大家族でも見て寝るか。


僕がいない間、ひきこもりは親を殺したり、他人の子どもを何年も監禁したりしないようにしてください。

68 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:55:04 ID:o7hLGFZH
ところで羽仁未央の発言はスターログ何号に書いてあったかどうかは決着したんだっけ?

69 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:58:32 ID:rXtSXHmP
ブレードランナーの場合では、ブレードランナーにちりばめたいろんなエレメントが
世界観を醸し出すための雰囲気を出すためのものであるのが多いのも事実ではありますが
ガフの折り紙等のことでいえば
それ自体じたいに意味を持たせているのでマクガフィンとは呼べないでしょう。


70 :名無シネマ@上映中:04/11/07 23:58:45 ID:bb6yQB6E
>>61
そんなにID:1J7iUcQ6を名指しで責めるなってwただの荒らしなんだから。
刺激すると何やらかすかわからんぞ。ネコ虐めたりしそうじゃん。あいつ。
最近は自演まで始めたしな。

そーいや黒パンとかいう偽クソコテ消えたな(・∀・)ニヤニヤ

71 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:03:57 ID:fLAAEKIl
ギャング映画とは?とかハードボイルドとは?とか
フィルム・ノワールとは?とか
いくらでも語れるが長文でくどくなるのでこれくらいにしておきます。

72 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:07:00 ID:fLAAEKIl
言葉を引用するなら意味を理解して自分の言葉で説明できるようになってから
フィルム・ノアール、フィルム・ノアールって言い張って欲しいね。

73 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:08:35 ID:fLAAEKIl
「ハード・ボイルドの主人公は独白などしてはいけません」
なんて言ってるから苦笑してしまいました。

74 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:12:22 ID:ZZddiQNE
うん。ノあーる君のID:1J7iUcQ6が言葉の意味知らないで使ってた
悪質な荒らしだってことも発覚したしね(^^)

>>まず隗より始めよ。

>>51のこれ↑も微妙に意味間違ってません?(←釣り餌)
しっかし相変わらずイヤミったらしい文章だな>>51は。

75 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:13:48 ID:kC7QzTHT
>>71
ほんとは一行も語れないんだろう?

>>72
君は人を叩くのも、「人の言葉頼み」だものね。

>>73
「男はタフでなければ生きていけない」のチャンドラーを読んだことあるけど、
主人公の独白なんざなかったがね。


76 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:16:38 ID:TTHMnQms
Film Noir フィルム・ノワールでしょ? 

77 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:16:42 ID:fLAAEKIl
制作の過程を読んだりして知ればわかることだけど
初期の草案でもモノローグがついているバージョンがある
しかし最初の完成版のそれとは違い部分的なもので
モノローグは完成版のような全編に入れたものではないまったく別物だったそうだ。

78 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:18:26 ID:fLAAEKIl
>>75
じゃあ自分で熱く語ってください。

79 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:19:32 ID:37TWacKJ
>>75

>>51ですか?

であれば意固地な荒らしに何言っても無駄なのでw

80 :60:04/11/08 00:28:53 ID:fLAAEKIl
>>51
>「フィルム・ノワール」を語ってください
>マクガフィン〜話して聞かせてください。
ということなので述べました。他意はありません。

81 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:34:17 ID:LFw3A5NI
1.「デッカードは人間」
2.「レプリだろ」
3.しばしループ
4.煽り、罵倒
5.このスレ怖い、またはキモイ 
6.またこの流れか         ←ここ
7.少しだけネタスレ化
1.に戻る

82 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:39:51 ID:C8A30+PK
うむ・・・ググると「フィルム・ノアール」で検索しても
上位に出るのは「フィルム・ノワール」だな。>>76が正しいみたい。
この言葉を最初に持ち出して、読みと意味を間違えたまま
今までノワールノワール大騒ぎしてた人って一体・・・

83 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:44:14 ID:hur/aP/F
>>77
ハンプトン・ファンチャーの脚本見たことある?
独白だらけだよ。ディックがお冠だったバージョンかね。

84 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:46:08 ID:fLAAEKIl
「フィルム・ノアール」と言い出してた人は
ブレードランナーFAQからコピペしていただけで
自分の言葉じゃなかったからでしょう。
ちなみにブレードランナーFAQの別項目ではちゃんとフィルム・ノワールと書かれている部分もあり
他の言葉に関しても誤字も多いです。

85 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:53:43 ID:83GX51jm
そっか、あの荒らし君はコピペ厨でもあったわけか。何にせよ旧ID:1J7iUcQ6さ、
語彙が貧しいみたいだから無理して難しい言葉使わない方がいいよ。
なんか見ててイタい。

86 :名無シネマ@上映中:04/11/08 00:57:59 ID:en9ugg9S
>>84
気をつけないと、粘着と人格混ざっちゃってるぞ。使い分けはもっと上手くやらないと。

87 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:00:52 ID:fLAAEKIl
>>86
攻撃はやめてくださいね

88 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:06:09 ID:z7W7kSmO
わかった!個人攻撃の粘着がいつまでたっても消えないわけが。
普段別人格でマジレスしてるんだよ。で、煽る時は別のID使っているわけだ。
今夜はちょっとマジレススパートしたんで、日付変わるころからそれが
混ざっちゃってるんだよ。こりゃ名うての自演荒らしじゃないかな。

89 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:08:58 ID:ztXsiily
あれ?ID変えないのがポリシーだったんじゃないんですか?

90 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:10:50 ID:LrgP6oCT
だとすると、上の方で誰かが言ってた精神分○症ってマジかも。彼の心配も強ち杞憂じゃ
ないかも。こりゃとんでもないやつと同じスレにいたってことになるね。くわばらくわばら。

91 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:16:10 ID:fLAAEKIl
とにかくフィルム・ノアールっていつも持ちだしてきてた人には
フィルム・ノワールについても、いつものように持論を熱く語ってもらいたかったな。
>>51で、自分で言ってる言葉の意味を理解してなかったようで
>>46で「ハード・ボイルドの主人公は独白などしてはいけません」
なんて言ってたから、なんだわかってなくてコピペしてただけかとガッカリ。

92 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:18:51 ID:94mETTb2
>>誰かが言ってた
・・・アンタでしょうが(ハァ

わずか数レスで自演を見破られるID:1J7iUcQ6って憐れ・・・
まぁ同IDで一日中誤字だらけのイヤミな糞長レス連投されるよりいいやw


93 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:21:42 ID:LrgP6oCT
うはあ、正鵠を射ちゃったみたい…。すごい、この連携振り。2回線2ID自演荒らし発覚!! 

94 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:23:33 ID:SAfkXbAO
俺、普通にフィルムノアールって言うな…
ノ「ワ」ールって言いにくいべ?

95 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:24:26 ID:SAfkXbAO
あ、でも書くときはフィルム・ノワールだな。
それだけ。

96 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:25:29 ID:fLAAEKIl
>>94
フィルムノアールでも、ぜんぜんかまわないとと思うよ。
フィルムノアールと表記する人もけっこういますし。
しょせんそれじたいは日本語の表記でしかないし意味さえ通じれば。

97 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:28:15 ID:LrgP6oCT
荒らしの人格が混ざっていたID:fLAAEKIlは、良識人格に修正しつつある模様。

98 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:29:35 ID:fLAAEKIl
ヤレヤレ
>>97>>51ですか?いい加減にしてくださいね。

99 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:30:58 ID:Q9UrL/IZ
まぁ例の「ノあーる」荒らしクンは孤立無援なんだから自演くらい大目に見てやれよ。
何か「ムシャクシャしてやった」とかって事件でも起こされても困るし。
ただカニパンとか「偽コテ」だけはやめとけ。あまりにバレバレ

100 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:36:23 ID:LrgP6oCT
>>98
>>99
タイミングよ過ぎだよ、おい。2分も間があいてないじゃん。
99は事前に98の発言内容が分かっていたような…。

101 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:39:57 ID:fLAAEKIl
>>100
いえ、まったく知らない別人なんです

102 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:41:22 ID:fLAAEKIl
2回線2IDなんてことはしてないので、混同しないでください。

103 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:43:28 ID:fLAAEKIl
>>100
それより君は>>51ですか?
わけのわからない攻撃等はいい加減にしてくださいね。

104 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:43:48 ID:9auZnyyf
ヤレヤレ・・・荒らしのID:1J7iUcQ6踏んだり蹴ったりだなw
リアルで吊ったりしなければいいのだが・・・
でも今日あたり出そうだな。いつもの敗走時の捨てゼリフ

「これからはヒキの時間(ry」(藁

105 :名無シネマ@上映中:04/11/08 01:46:05 ID:9auZnyyf
ああ、すんません>>103
また2回線とか言われちゃうね。落ちまつ。
まぁ、「2回線」とか最初に言った奴がそれやってる気がするなぁ・・・


106 :コッペパン:04/11/08 01:48:24 ID:AqmZRFee
>>70
ちゃんといるよwそれに見ないなっておまえ・・・一日程度しか経ってないんだぜ?
そんなに急ぐなよ。お前の寿命が尽きそうなのか?(・∀・)ニヤニヤ

フィルム・ノワールがうんたら言われたって知らんからレスは返せないしな。
ハードボイルドは独白しないってのは反対だな。ハードボイルドは常に孤独だから独白が良く似合う。
変に馴れ合う空気がないこの映画にはハードボイルドの匂いがぷんぷんしている。製作陣の揉め事で追加された独白もちゃんと最初から用意された脚本だったらもっとよくなってたかもね。
でも完全にハードボイルドにすると映画の雰囲気が違ってくるだろうな。

ちなみに俺のハードボイルド観
・主人公は独身の30代男性。よれたトレンチコートを愛用。喫煙者。
・主人公以外の人物にスポットは当たらず常に主人公視点。主人公のでてこないシーンは極力ない。
・味方は常連の店の主人程度で登場する色っぽいいい女と恋に落ちる。
・主人公は喧嘩は強いほうだが絶対的に強くない。(セガールとか論外。)

107 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:04:58 ID:fLAAEKIl
>>106
ほぼ同意。
あと、ハードボイルドには粋なジャズが似合うね。

でもブレランの場合はバンゲリスの音楽もとてもよかった。

108 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:09:57 ID:gHHrsy3/
しかし例の荒らしはよく「粘着されてる」とかホザくけど
普通に捉えれば「なんだか大勢に嫌われてるから自粛しよう」
って思うのが普通だと思うんだが・・・結局文献でも2chのレスでも
「全てを曲解する」ように出来てるんだな。頭がさ。
どう見ても彼に同意のレスなんて皆無じゃん。自作自演くさいのは
結構あるけど。

>>106
つか、誰?コイツw

109 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:19:40 ID:9MsTfizv
フィルム-ノワール 5 [(フランス) film noir]

〔暗黒映画の意〕フランス映画のうち、暗黒街を舞台に人生の裏面を自然主義的な
手法で冷酷に描いた第二次大戦後の一連の作品。「犯罪河岸」「現金(げんなま)に手
を出すな」など。


ハード-ボイルド 4 [hard-boiled]

〔(卵の)固ゆでの意から転じて、冷酷な、非情なの意〕
(1)第一次大戦後アメリカ文学に現れた創作態度。現実の冷酷・非情な事柄を、情緒
表現をおさえた簡潔な文体で描写していこうとする。ヘミングウェーの初期の短編が
その代表的なもの。
(2)感情をおさえた行動的な主人公の登場する探偵小説の一ジャンル。D =ハメット・
R =チャンドラーなどがその代表的な作家。


どくはく 0 【独白】

(名)スル
(1)劇や小説で、登場人物が心の中に思っていることを相手なしにひとりで言うこと。
また、そのせりふや文体。モノローグ。
「心境を―する」
(2)ひとりごと。


三省堂提供「大辞林 第二版」より

>>106
独白するとハードボイルドでは無くなるみたいだよ。(感情毛呂出しだからw)
まあ、効果的な演出によってはその限りでは無いのかも、だけど

110 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:27:24 ID:9MsTfizv
>>108
「なんだか大勢に嫌われてるから自粛しよう」

大部分が黒IDで判別できんからね(1人か大勢かなんて)
それに黒ID側は、“それ”自体が説得力の低下にもなってるしw

111 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:27:32 ID:a/6NzSp/
ハードボイルドものの映画は主人公の視点で進行するので独白もつきものだがな

112 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:35:11 ID:a/6NzSp/
>>109
辞書の引用だけではなく作品にじかに触れてないとニュアンスはつかめないし
自分の言葉では語れないよ

113 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:48:04 ID:1RXLb/Ek
IDのことで喧々諤々やっても「ブレランスレならでは」の一言で
済んでしまうところが悲しい。


114 :名無シネマ@上映中:04/11/08 02:52:09 ID:9MsTfizv
>>112
無茶言うな。
何でもかんでも自分の言葉で語れば良いってモノじゃないよ
その言葉の意味を考え、節度を持って「引用」と「自分の言葉」
使い分けなければ建設的な話なんかできないではないか

そして今回は決められた定義の中でのジャンル分けなのに
自分の言葉(考え)なんか入れたら、それ自体が崩壊してしまう

115 :名無シネマ@上映中:04/11/08 03:01:30 ID:a/6NzSp/
>>114
「作品にじかに触れてないとニュアンスはつかめないし」
この部分がたいせつなんだが
見てもいないで辞書だけ引用しても理解出来ないだろってことを言いたい。

車の運転マニュアルを見ても車は運転できない。
自分で運転して初めて語れるってこと。

>独白するとハードボイルドでは無くなるみたいだよ。(感情毛呂出しだからw)
なんて言ってるようじゃだめだ。体験して語れ。

116 :コッペパン:04/11/08 03:16:30 ID:AqmZRFee
今度はハードボイルドの定義かwどんどん泥沼と化してるな。
たしかにハードボイルドものってのは主人公視点が多いが、そのほとんどは淡々としていて感情的でない場合が多い。
子供の絵日記みたいに、今日は〜した。おもしろかった。終わり。みたいな感じか。
ほとんどの作品の主人公は厭世的なため、彼の視点はそのまま映画の雰囲気を暗く、退廃的にしていく。これは映画を見ないとわからんだろうね。

例えば男は彼、女は彼女と呼ぶのが基本だ。女の姿をした人を彼と呼ぶのは間違っている。
だが女装した男は彼と呼んでもまったくおかしくない。(てかこっちが正解か?)
主人公が独白しても感情的な人間でなければ物語は情緒表現を抑えた形になりハードボイルドと呼んでまったく差し支えはないだろう。

117 :コッペパン:04/11/08 03:22:46 ID:AqmZRFee
やべえ、例えが間違ってるよw
この場合だと女装した男は彼と呼ばなくてはいけないが、女性の姿をしているので彼女とも呼べるがいいのか?

すまん、ちょっと頭冷やしてくる・・・・・・。

118 :名無シネマ@上映中:04/11/08 04:08:23 ID:9MsTfizv
>>115-116
だからさぁー
「まあ、効果的な演出によってはその限りでは無いのかも、だけど」と書いてるですよ

そんで、車の運転マニュアル云々は話が違うって
あえて例えるなら「ブレラン」←「蝙蝠」

 さて「蝙蝠」は「鳥類」か「哺乳類」か?
 そもそも「鳥類」とは?「哺乳類」とは?何ぞや? ←ココ

取り合えず大別するとしたら、まず「鳥類」と「哺乳類」を理解しなければならんでしょ?
だから簡単な定義を引用して提示したのさぁ

119 :名無シネマ@上映中:04/11/08 04:24:02 ID:KnQPA6xz
>>118
わけのわかんないこと言ってないで早く寝なさい

120 :名無シネマ@上映中:04/11/08 04:29:36 ID:ddojNEkT
ハードボイルドやフィルム・ノワール呼ばれるものは
あまり感情を独白したりしないものという一般的な定義に対して

実はそうでもない、そう呼ばれるものを見てみなよ、ってことだから
マニュアルでの理解と実際に操作し体感せよ、って話でいいんじゃないかな。

わかってくださいよ。いや、わかんなくてもいいですよ。

121 :名無シネマ@上映中:04/11/08 04:32:01 ID:ddojNEkT
などとこんな時間に書き込んでる俺は
病院にいかないと駄目なんでしょうか?(w

122 :コッペパン:04/11/08 09:11:17 ID:AqmZRFee
>>121
いや、むしろ人間であるかどうか怪しいのでV.Kテストを受けるほうをお勧めする。

どちらにせよハードボイルドをより暗く、暴力的にした犯罪をからんだ映画がフィルム・ノワールってことなんだろうか。
しかし一部で書かれているハッピーエンドは存在しない、というのを真に受けると完全版あたりは違うってことにならんだろうか?
フィルム・ノワールの要素が含まれて入るSFってのが正直な意見だな。

123 :名無シネマ@上映中:04/11/08 09:21:52 ID:VHu1OnW8
>>122
オマエは池沼か?

124 :名無シネマ@上映中:04/11/08 13:28:47 ID:1ucRE1sB
ここの粘着レスこそがSF界の暗黒面そのものだな。
直接には現代社会を描いていないからそうなるんだろうけど、
果てはマトリックスのような映画に行き着くんだろうな。

俺の場合、中学、高校と、かなーり家庭環境が凄惨だったので、
いじけたり、すさんだり、訳もなく他人を傷つけたくなったりしたけど、
ロイの生き様(死に様かな?)には随分と励まされたな。
たとえ架空の人物、設定だったとしてもね。

これは極端な例かもしれないけれど、敢えて書く。
「映画の正しい使い方」って、そういうものじゃないのか!?
(辛い時だけじゃなくて、うれしい時、おかしい時、なにげない風情を感じた時に共感できることも含む)

しかし実生活にはパソコンとTVしかない人にこんなこと言っても無駄だな。
というより、そもそもそんな貴兄には映画なんてもの必要ないんじゃないか?
(うわ〜〜ひで〜こと言ってるな、俺・・・藁藁)

125 :名無シネマ@上映中:04/11/08 16:23:32 ID:G9qd0Yxu
>>122
原作だと精神分裂症患者は結果が陽性に出る可能性があると書かれてたね。

126 :名無シネマ@上映中:04/11/08 16:46:09 ID:ssYeF0+n
>>俺の場合、中学、高校と、かなーり家庭環境が凄惨だった

わかる気がします。

127 :名無シネマ@上映中:04/11/08 16:59:15 ID:e7hpkjqa
>>126
そっとしておいてあげなさい

128 :名無シネマ@上映中:04/11/08 17:34:57 ID:7CfghGfq
ディック作品を貫くテーマであるパラノイアと精神分裂病は本来関係ないんだけどね。
今の自分が本当の自分ではないと感じるのがパラノイアなので。

129 :名無シネマ@上映中:04/11/08 18:25:38 ID:G9qd0Yxu
>>128
(´Д`)ハァ …
パラノイア(妄想症)は精神分裂病(統合失調症)の一病型なんだけど……


それにしてもこのスレは今さら辞書の引用しなければ語れないやつらが
ハードボイルドだのフィルムノワールだの言ってんのか……

130 :コッペパン:04/11/08 18:36:44 ID:DkLb0N+5
>>129
でも実際俺はフィルム・ノワールって言葉をあんまり知らなかったしハードボイルドもイメージでしか言えないレベルだよ。
この作品がそうだって言われても見たことないとさっぱりだしね。ハードボイルドも火浦功の「ハードボイルドでいこう」って小説のイメージがまんまをさしてるけどわからんよなw
正直SFとか幅が広すぎてどこまでがSFかわからないんだよね。

131 :名無シネマ@上映中:04/11/08 18:56:02 ID:VRfiiOVc
ハードボイルドって茹ですぎた卵が喉につまってパフパフしながら
「み……水…」って状態の事じゃないの?

132 :名無シネマ@上映中:04/11/08 19:09:21 ID:XEe9WX71
>>129
ttp://www.nagaitosiya.com/lecture/0009.htm

133 :名無シネマ@上映中:04/11/08 19:54:59 ID:VU9a8bE9
>129
そこに突っ込みたいのは解るが、それ以前に>128はズレまくった発言では?
「精神分裂病」がでてきた文脈(>125)とパラノイアは全然関係ないじゃん。

>132
こんな精神医学でないページ参照されてもな...
「狭義」とか「フランスでは」って書いてあるし

134 :名無シネマ@上映中:04/11/08 20:14:07 ID:4+4fAUfd
と、パラノイアが(ry

135 :名無シネマ@上映中:04/11/08 20:20:02 ID:VU9a8bE9
漏れは「フィルム・ノワール」って言われてもぴんと来ないけど、
監督が言ってるのは「ハードボイルド」に近い意味で使ってる気がするね。

この映画って形式的にはハードボイルドそのものだよね。
独白があるとなおさらだけど... 独白への好悪はぬきにしてw

136 :名無シネマ@上映中:04/11/08 20:32:54 ID:842XQB38
監督が「フィルム・ノワール」と言って使ってるのは
「ハードボイルド」という意味で使ってはいないよ

光と闇があって闇の部分を描く意味で「フィルム・ノワール」と言ってると思われます。
だから「フィルム・ノワールなら、追っていたものが実は自分自身だってことがあるのだ」となるのです。

137 :名無シネマ@上映中:04/11/08 20:50:17 ID:TYW8cLJ3
またノワールか・・・どうでもいい
つかもうウンザリ・・・

138 :名無シネマ@上映中:04/11/08 21:44:18 ID:FY4jG8F6
監督は70年代フィルム・ノワールとも言うべき「チャイナタウン」を手本に
探偵ミステリー仕立てにしたかったらしい。だから陰謀とか謎解きとかいっぱい
欲しかったらしいが、結局謎解きと言えるのはデッカードの正体くらいのもので、
タイレル社の陰謀のようなものも描き切れなかったし、半熟ボイルドって感じで
終わってしまったのかな。

139 :名無シネマ@上映中:04/11/08 21:56:56 ID:1XnMub/t
そういえば
タイレル社が警察に手をまわして裏で陰謀がありそうに見えるという発言があったら
>>51が過去スレで「陰謀なんてないんだよ、そんなものは映画には出てこないんだよ!
監督はそんなことは描こうとしたなんて一言も言ってないんだよ!」と否定するのに必死になって言い張ってたな

映画にははっきりとは示されてないけどこの物語をよく考えていけば
いろいろと陰謀がありそうだと思うな、俺はね。



140 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:04:38 ID:7GowT94x
ロイの行動から少しは学びましょう。
創造主(監督)が答えを持っているとは限らないんだよ。

141 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:14:27 ID:FB3xLB6M
タイレル社に陰謀は無いでしょ。社長は人間に限りなく近くて全く見分けのつかないレプリカント
を究極の目標にしているだけ。その中に監督は、企業が国家権力並に力を持つだろうという自身の未来観や、
アジアの急激な進出の現状を反映させて、ああいう風に描いている。「エイリアン」のように
企業の陰謀が描かれているならいざしらず、ブレランではタイレル社の陰謀までは無いと思うね。

142 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:27:54 ID:FY4jG8F6
まあ確かに映画で裏の世界が描かれているとはいえないが(タイレルの役者
さんがオタクが嵩じて社長になったみたいで迫力ないし)、レプリカントが
移民政策の柱(レプリによる重労働からの開放)と言う設定は初期脚本からあって
(わずかに宣伝風船の文句に残っているね)。レプリの悪さが広まると困ると
言う点では、当局とタイレルの利害は一致しているんだよ。

もし「植民地でしか使えない便利なレプリが地球で使えちゃまずい」から狩られると
なれば、映画の冒頭ロールで仄めかされている「人に危害を加えそうだから狩られる」
のとは大分印象違うんだよね。一気にブレランのステータスが落ちるような。

143 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:30:23 ID:1XnMub/t
あそこまで人間と見分けがつかないモノを作ったら普通、
全く見分けのつかないレプリカントにはバーコードなりなんなり見分けのつく認識番号なりを打ち込んでいないのはおかしい。
人工の蛇のうろこには製造番号が打ち込んであるというのに…
権力になんらかの圧力なりを持っていないと製造禁止、回収になるでしょう普通なら。

144 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:34:37 ID:1XnMub/t
それから、あれだけ認識に手間のかかるVKテストなら
ブレードランナーって職は数人では、まかなえないね。
何十人もの規模をもってブレードランナーを組織しないと
やっていけないでしょう普通なら。

ほかのブレードランナーってどこにいるんだ?

145 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:39:15 ID:CfPrGDFI
ネクサス6が地球で違法になり、植民地なんかでも厳しく監視されてるなら
地球まで侵入してくるケースは少ないのかもしれん。

146 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:40:32 ID:FY4jG8F6
>>143
そりゃあなた、人間そっくりであることがブレランの「売り」なんですもの。
オーナーが人間のつもりで使っているレプリにバーコードなんか付いてちゃ、
使ってる当人が毎日それを意識せざるを得ないじゃないですか。

いい例えが浮かばないけど、お気に入りのフィギュアの目立つところに、
”Made in China"って彫ってあったら嫌でしょ。

147 :名無シネマ@上映中:04/11/08 22:56:53 ID:e55vpPWH
語感が今一わからないのだけど"Skin Job"って
「(動く)ダッチ・ワイフ」みたいな感じ?

148 :名無シネマ@上映中:04/11/08 23:25:20 ID:cTLD5mE2
Made in なになに、って入れずに済ませられるほど
権力に手を回すことができてるってことだろ、タイレル社。

149 :名無シネマ@上映中:04/11/08 23:50:05 ID:IaB0QS5Q
心なしかなんか思いこみだけの駄レスが増えてるような・・・
最近また暴れてる荒らし>>51の「妄想病」があちこちに伝染しちゃったのかな。
まったく悪性ウィルスみたいなヒトだね。

150 :名無シネマ@上映中:04/11/08 23:55:22 ID:cTLD5mE2
>>138>>51だと思うけど?
それしてもノアールからノワールに変えてるな

151 :名無シネマ@上映中:04/11/08 23:55:39 ID:I3167okR
むしろ「わが社は人間以上のロボットを目指している」
という“無邪気さ”が問題ではないかい?
植民地の強制労働や戦闘目的では無用の長物以外の何モノでもないと思うが。
あーでも、慰安用途では精巧すぎるのがいいかも。

152 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:02:45 ID:Ig0yRPNf
ID:IaB0QS5Q
まったくもう「思い込みだからと言って他人の意見を叩くな」と言ってみたり、
他人の意見を「思いこみだけの駄レス」と叩いてみたり、一貫性のない馬鹿が
いるな。自分の思い込みは良いが、他人の思い込みはゆるせんらしいよ。

153 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:05:49 ID:/SELnFih
>>151 無用の長物かどうかが問題じゃなくて、科学者としての絶対的な目標でしょう。
日本の企業でもロボットの最終的な目標は人間に近いロボットで、その目標の中では、
「そんな高い金つかって人間に近いロボット作んなくても、ニートの若者を安月給で
雇って教育すればいいじゃん」という意見は通じない。

154 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:07:01 ID:0iSmZkin
そうかも。
>>142なんか噴飯モノだし(w

155 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:07:29 ID:TWLeF4ZJ
>>151
> 植民地の強制労働や戦闘目的では無用の長物以外の何モノでもないと思うが。
最初の脚本ではこれまで作られてきたレプリカントは植民地使用が前提だったが、
レイチェルが初めて製造を許された「家庭内仕様」のプロトタイプであると言う設定
があるよ。ネクサス6をいずれは地上で使いたいと思っていたのではないかね、
タイレルは。

156 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:14:36 ID:2TmIr7R+
>>153
いや科学者の目的なり命題としてはそうだと思うが、
大きな会社の社長・経営者にはそれなりの(現在でも)社会的義務・責任があるよ。
製品として世に出すには、その義務・責任を反映したものでないと。
(三菱自動車みたいのもありますが・・・)
以前のレスにあった「不完全な人間」の最たるものが、
作中ではタイレル社長ではないかと。

157 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:15:57 ID:1L0DXC79
>>152のID:Ig0yRPNfが>>51ってことでよい?

158 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:19:36 ID:md+KQPYF
>>155
反乱起こして地球では禁止になっているのに普及は無理があるんじゃないか?

159 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:25:37 ID:2TmIr7R+
>>155
まあ、何のために?という素朴な疑問は浮かぶよね。
特に作中では、
宇宙に出られない障害をもった者が、
わざわざ地球に残っているように描かれているふしもあるからね(セバスチャン)。


160 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:25:53 ID:0iSmZkin
多分そうだけど、>>152みたくあっさり釣れても
何も面白くないのでこのへんにしましょうw

161 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:26:05 ID:TWLeF4ZJ
>>158
でも現にレイチェルは試作品とは言え、地上でテストしてたじゃない。地上で使いたい
欲求に答えてのことだと思うよ。記憶移植で人間と思わせれば、反乱に通じるレプリ
としての自我の目覚めを抑えることができるから。レイチェルだってデッカードが正体
教えなければ、タイレル社からの脱走と言う「反乱」を起こすこともなかったんだろうし。

もしデッカードがレプリなら、彼を警察に送り込んだのも地上テストの一環かもしれない。
んで目処が付けば当局に働きかけて禁止法廃止してもらうとか。

162 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:29:23 ID:md+KQPYF
じゃあ需要があって闇で売る(実はもう売ってる?)のかもしれんな
そのために製造番号とかもついてないのかもな

163 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:36:07 ID:vgYBNQwv
>>161
かつての欧米列強のアジア植民地政策にしても、
まず武器を奪い、言葉を奪い、生産手段を奪い・・・
「愚民化政策」と言うんだが、わざわざ賢くする必要はないわけで。
弊害が増えるばかりだよ。

164 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:36:14 ID:TWLeF4ZJ
恵まれた人々が全部宇宙に出ちまったのかというと、タフィ・ルイスの店
みたいに上流階級が集っているような場所もいまだにあったりする。彼らはむしろ
移民したがらないんだと思うよ。「レプリカントのお世話」と言う餌で釣ろうと
しているのはむしろ中低所得層ってことでしょ。風船だって最下層に向けて
街頭宣伝流しているわけだしさ。

165 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:48:37 ID:TWLeF4ZJ
>>163
> 「愚民化政策」と言うんだが、わざわざ賢くする必要はないわけで。
> 弊害が増えるばかりだよ。
まあ、植民地で奴隷労働に供するレプリカントは賢くする必要はないけれど、
地上で知的労働やらせるならやっぱり教育しないと。現に映画のレイチェルは
個人秘書タイプみたいだしさ。看護婦タイプとか結構需要あるんじゃないの?
変な意味じゃなくって。

166 :名無シネマ@上映中:04/11/09 00:54:13 ID:vgYBNQwv
まあ、作中の社長が賢者だとは思えないからそうかもしれない。
でもそれってもの凄ーーく危険なことだよね。
どんなに安全装置(寿命の制限とか感情のコントロールとか)重ねても。
太平洋戦争の発端は日本人移民の優秀さだった、という説もあるくらいだからね。

167 :名無シネマ@上映中:04/11/09 01:00:05 ID:vgYBNQwv
>>166
「黄禍論」というんです。
調べてみると面白いよ。
日本人の真面目さ・無邪気さと、白人の残酷・ズルさがよくわかります。

168 :名無シネマ@上映中:04/11/09 01:08:47 ID:TWLeF4ZJ
往年の「レインボーマン」を死ね死ね団を貫く思想だね。

169 :名無シネマ@上映中:04/11/09 01:18:18 ID:vgYBNQwv
>>168
まあ、そうだわな。
しかし当時のアメリカは優秀な移民あってこそ開拓・発展できたわけで。
その身勝手なところが昔からのアメリカの特色というところですかね。

170 :名無シネマ@上映中:04/11/09 02:03:44 ID:V/wFiq/7
植民地に対し愚民化政策を取らず、内地に勝るとも劣らない教育整備を行なったのが
日本の植民地政策の生真面目さなわけだが。

171 :名無シネマ@上映中:04/11/09 15:19:46 ID:UNeJRf3G
>168 あと「家畜人ヤプー」にも切々と綴られている思想だね


つーかこれ思想って呼んでいいのか?いいんですかそうですか

172 :名無シネマ@上映中:04/11/09 17:38:54 ID:q/RAdNN7
思想の枠組みだわさ
不思議と西洋人は今でも持ち続けてる
西洋人の普遍概念から派生したもんだろ


173 :名無シネマ@上映中:04/11/09 19:43:39 ID:2qkpbREk
ブレードランナーから話題が離れて行きそう
ま、>>51がいつも喧嘩して荒れてるよりこの流れの方がよいけど

174 :名無シネマ@上映中:04/11/09 22:56:04 ID:DYaPJnjF
今、アク禁中らしいよ>>51
やはりというか遂にというか・・・

175 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:09:06 ID:TSSJmgWV
>>51がいないと平和だな・・・

176 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:18:07 ID:FYK+m7QN
ゾラの処分時ブライアントのデッカードに対する対応の違い。

1)ファンチャー脚本
 ゾラを撃ち殺したことを「逃がせば芋ずる式に仲間にたどり着けたのに」と
 非難。それに対するデッカードの言い訳は「あの女が嫌いだったんだ」。
 ブライアント呆れて曰く「アンドロイドを好きとか嫌いとか言い出すように
 なったら年貢の納め時だな」

2)ピープルズ脚本
 ほぼ公開版と同じシーン展開。一晩で二匹も仕留めたデッカードの手際を賞賛。
 ガフは仕事だから仕方なく頷いてみせる。

ピープルズ脚本が書かれたときはデッカード=レプリのプロットは陰も形も
存在しないのだし、このシーンを敢えて監督が変更しなかった以上、素直に
「ブライアントはデッカードを褒めている」と解釈した方がいいと思いますな。※

※俺が思っているだけ。

177 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:22:40 ID:lUHACwFP
電気羊はまさにそうだけど、
なぜ未来(世紀末)の人間が人工生命体に惹かれるのか?
ということが終始物語の背景に流れるテーマになってると思うよ。
(もちろん自然の生命体が絶滅?してしまったからかもしれないけど)
某社の陰謀とか、何か明確な使用目的があってとか、
そういう即物的な理由ではなくてね。

178 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:24:19 ID:XsYs39UQ
なんか最後の方は「削除依頼出せコラ!それで削除されなかったら
漏れは荒らしじゃねぇw(よって合法的に荒らさせてもらうwww)」
とかメチャクチャなこと言ってたしなぁw 削除依頼出しても放置されてる荒らしなんか
死ぬほどいるっての。五流荒らしの>>51なんぞの相手するほど
削除人ヒマじゃねーってのタコ

179 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:31:15 ID:FYK+m7QN
レイチェルの記憶移植について。

劇場版に最も近いピープルズ脚本(1981年2月23日付)によれば、

レイチェルの記憶移植は、タイレルの16歳になる姪の脳細胞をコピー&再生
したとタイレルが説明。製造後に機械的な作業を行ったのではなく、製造時に
姪の脳をコピーしてレイチェルの頭に詰め込んだと解釈した方が良い。
この話を聞いたデッカードはフランケンシュタインを連想している。

デッカードは、タイレルが「スキャナー上で再生してくれた」おかげで
レイチェルの記憶を知ることが出来た。記憶はそれが人間であれレプリであれ、
外部に書き出すことが出来、それを後から参照可能と言う前提らしい。

つまるところ、レイチェルが自分をタイレルの姪と認識できないのは、
コピーされた脳の記憶が完全ではないということ。移植すべき記憶の内容を
えり好みすることは出来ないと考えた方が良いだろう。

以上の設定を、本編映画で特に否定するような描写は見当たらないから、
額面どおりに受け取って良いのではないだろうか。デッカードがレプリなら、
その記憶はタイレル社に記録保存されていてガフにも参照できたと考えられる。※

※もちろん私の思い込みである。

180 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:52:15 ID:abQ3Uzrw
でわレイチェルの16歳以降の記憶ぶんは?
16歳から後の記憶が無いってことはないよね?

181 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:54:05 ID:abQ3Uzrw
それともレイチェルは
タイレルの16歳になる姪の記憶で
レイチェルも自分は16歳って思ってる?(なわけないか

182 :名無シネマ@上映中:04/11/09 23:58:15 ID:FYK+m7QN
>>180
私に聞かれても困るが、ないんだろうな、やっぱり。

183 :名無シネマ@上映中:04/11/10 00:04:17 ID:Xhu9YKb3
>>181
> レイチェルも自分は16歳って思ってる?(なわけないか
16歳から20歳くらいまでの記憶が「トンドル」状態なんだろうけどね。
なぜ思い出せないのか当人には分からないけど、デッカードに教えられるまで
レプリカントに記憶が移植可能である事実を知らないから、自分をレプリと
疑っても確信には至らないわけだ。

つくづく、かわいそうな女だ。

184 :名無シネマ@上映中:04/11/10 00:42:46 ID:gdKBJGVP
原作だと貧乳で性悪な18くらいの小娘なんだよな。

185 :名無シネマ@上映中:04/11/10 01:14:04 ID:Xhu9YKb3
>>184
何で貧乳だって分かるんだ?挿絵でもあるのか?w

186 :名無シネマ@上映中:04/11/10 04:49:12 ID:k3uRJbGo
なんちゅースレタイw

187 :名無シネマ@上映中:04/11/10 04:51:02 ID:k3uRJbGo
BRADEじゃなくBLADE Runnerだし
これだと検索で見つからないよ

188 :コッペパン:04/11/10 21:47:02 ID:f2Gy/vka
しかし脳細胞をどうやったら再生して映像化できるのがまったくイメージできない。
ビデオデッキに入れて再生するわけにはいかんしなwやっぱり細胞に針とかさして電気信号を読み取ってとかそんなになるのかね?

前にも書いたけどそうなるとレプリカントの基本的な知識も同じようなものだからどっかの脳細胞とか使ったりするってことか?
スターウォーズのエピ2ではクローンは1から教育していたしそこらへんの技術は各作品によってかなり違いがでてきそう。

189 :名無シネマ@上映中:04/11/10 22:09:10 ID:mwVTGRxB
死ぬ直前の脳を再生したら記憶も残ってたって感じじゃねーの

190 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:17:05 ID:zlcFOkz4
「ブレイン・ストーム」と言う映画がそんな感じだった。但し生きた人間の脳の
活動をスキャンして記憶や人格をテープに収録してしまう。結果、他人の過去の
体験をまるで映画を見るように実体験できる。他人が自分をどう思っているかが
手に取るように分かるため、離婚直前の主人公夫婦が記憶をスワップすることで
縒りを戻しちゃったりする。

一方で、共同開発者の女性科学者が心臓発作で死ぬ過程を自らテープに記録していて、
それを再生した主人公が危うく発作を起こして死に掛かると言う怖さも。

監督がダグラス・トランブル。特撮だけじゃなくて本編も。実はブレランの時は
既にこの作品の製作に入っていたため、ブレランのSFXの大半は門下生に
やらせているらしい。

191 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:39:20 ID:mwVTGRxB
クリストファー・ウォーケンのやつやね
ウォーケンのロイ・バッティも見たかったなと密かに思ってた。

192 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:43:43 ID:cj7nEPyW
記憶の植え付けで、自分が人間で、偽者だと気付かないようにするには
オリジナル人間と同じ顔や同じからだ、同じ住所や同じ生活環境でないと
植え付けられた記憶と食い違ってしまい混乱をきたさないかな?レプリカントくんは

193 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:45:54 ID:cj7nEPyW
「ブレイン・ストーム」は制作途中で実際に主演俳優が亡くなってしまったので
ラストの変更を余儀なくされた不完全なものだったね

194 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:49:23 ID:zlcFOkz4
いいね、ウォーケン。謎めいた瞳で何を考えているか分からない冷たい雰囲気は
レプリカントに通じるところがあるかも。白髪も似合うだろうし。でもルトガー・
ハウワーのようなマッチョなスポーツマンタイプではないね。

人々の記憶に残っているのはなんつーても「ディアハンター」のロシアン・
ルーレットに止めを刺すと思うけど、お気に入りはキング&クローネンバーグの
「デッドゾーン」かな。実は歌も上手くてミュージカルでタップもこなすのは
びっくり。

ほんと向こうの役者さんは多才。ルトガー・ハウアーは元漁師だし、
ハリソン・フォードは元大工。無論、食うために仕方なくやってたことだけど。

スレ違いスマソ。

195 :名無シネマ@上映中:04/11/10 23:57:43 ID:zlcFOkz4
ナタリー・ウッドね。なんつーても「ウェストサイド・ストーリー」のマリアだけど、
「ブレイン〜」の頃も十分きれいだった。確かヨットで海に出ていて謎の溺死を
遂げたんだっけ。別にあのラストで不満があるわけじゃないんだけどね。

「ブレイン・ストーム」の仮想体験のシーンでは、それまでシネスコサイズだった
画面が一気に倍以上の面積に変わって60fpsになる。テーマパークで見られる
巨大スクリーンと連動式椅子の組み合わせによる映像アトラクションのはしり。
これ以降劇場用作品から遠のいてしまったトランブル。
ちなみにUSJでやってる「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ライド」はトランブル製作。

また映画に戻ってこいよー。CGIばっかりで飽きたよー。

196 :名無シネマ@上映中:04/11/11 00:22:36 ID:Kigs393v
ウォーケンならデッカード役もありでしょ、というか見たかった
何かヒップホップのPVで踊ってたね、あれには驚いたよ。

そろそろ専用スレ行けと言われそうなので、そっち行きます。

197 :名無シネマ@上映中:04/11/11 07:33:17 ID:Ao/uwUrf
WiLLっていうほとんど流通しなかった不人気車があるけど、たまーに見かけるたび
スピナーに似てるって思うんだよね。いや、全然違うんだが何か似てんのよw
スピナーっていうよりも「ブレランに出てきても違和感ない」っていうか。特にVSの方(のリアビュー)

198 :名無シネマ@上映中:04/11/11 11:11:52 ID:JO8tgtKb
漏れはブクオフで100円で買った(^^)

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n9243775

199 :名無シネマ@上映中:04/11/11 13:01:34 ID:985IOdgB
>>197
WiLLは「デザイン優先が売り」の車だったから、VSなどはほとんど後方視界が
ない車だったらしい。最近はプリウスのように後方視界はバックカメラの補助を
前提としたデザインも増えてきたな。

デッカードセダンはともかく、スピナーは目視では後方が確認できない。
後ろはモニター頼みってことか。劇中でもタイレル社に飛んでいく時に、
左後方から「アルファロメオ」に追い抜かれるシーンがあるけど、
相手がちゃんとウィンカー出してるのが芸コマだね。

200 :名無シネマ@上映中:04/11/12 03:38:16 ID:K983gKM/
スレタイにブレードランナーって入ってないし

201 :名無シネマ@上映中:04/11/13 00:09:49 ID:YIyjYI1Z
スレタイが変なせいか、前スレの激しい勢いが無いな〜

202 :名無シネマ@上映中:04/11/13 00:15:19 ID:b8O8wn/a
スレタイ関係なくてwなんかアク禁らしいからね。
>>51のヒト

203 :名無シネマ@上映中:04/11/13 04:52:37 ID:JPkg7JqL
このマターリ感がいいんですよ、わかってくださいよ。

204 :名無シネマ@上映中:04/11/13 07:19:15 ID:3ipHk7DB
今日あたり湧いて出そうなヨカソorz=3>>51

205 :名無シネマ@上映中:04/11/13 09:43:44 ID:A+MQPj7F
この映画のオープニングの炎を噴出する薄汚れた街の俯瞰シーンだけど、
「ブルース・ブラザース」のオープニングとの極度の類似性はこれまで
何か話し出ました?

206 :名無シネマ@上映中:04/11/13 10:01:24 ID:Y9vDz0rp
「ブルース・ブラザーズ」のOPって、刑務所から出所するジム・ベルーシを
ダン・エイクロイドが迎えにいくところじゃなかったっけ?その前に何かあったのかな?
記憶にないスマソ。

207 :名無シネマ@上映中:04/11/13 10:05:50 ID:A+MQPj7F
そのシーンの前に薄汚れたスモッグの空の俯瞰から、工場群の煙突の
煙、そして徐々に地上に降下していくカメラ・ワークがあるんです。


208 :名無シネマ@上映中:04/11/13 12:46:08 ID:gGW00AWG
>>206
ジム(ジェームズ)・ベルーシじゃなくって
ジョン・ベルーシでしょう。兄弟だけど・・・

209 :名無シネマ@上映中:04/11/13 15:05:35 ID:9FU0pVpj
>>202>>204
そういう書込みしかできないおまえらはここに来るな。

210 :名無シネマ@上映中:04/11/13 22:07:55 ID:OmZ55UMM
>>51サンこんばんわw
もう荒らさないで下さいね(^^)

211 :名無シネマ@上映中:04/11/14 00:53:06 ID:bEgFwOdP
閑古鳥

212 :名無シネマ@上映中:04/11/14 11:53:40 ID:W10q4ojN
白い鳩が飛び立つ空は監督の考えがどうだろうと、映画の早朝の青空が良い。

213 :名無シネマ@上映中:04/11/14 17:29:37 ID:DvVUSlGV
今だったらCGにしちゃうな

214 :名無シネマ@上映中:04/11/14 18:00:29 ID:XC1EsYgB
白鳩が天高く舞い上がるシーンは
バティ役、ルトガー・ハウアーのアイディアなんだよね。
しかも最後のシーンの「All those moments will・・・・・」っていうセリフを
考えたのもハウアーらしい。
ルトガー・ハウアーって(・∀・)チゴイネ!!(・∀・)チゴイネ!!(・∀・) チゴイネ!!


215 :コッペパン:04/11/14 19:05:26 ID:Ft8/Fhmh
>>214
てっきり某二丁拳銃撃ちまくり監督の差し金かと思ったよ。





うそだけどな。

216 :名無シネマ@上映中:04/11/14 20:15:54 ID:K5P0q2jt
ルトガーが考えたのは"like tears in the rain."だけらしいが,しかし
この一言でスタジオに延々降らせ続けた雨も意味があったというものだ。

字幕の「涙のように、雨のように」は厳密には誤訳だが、おそらく
訳者は確信犯的にそうしたのだろう。「雨の中の涙のように」だと、
途中で一呼吸入れるルトガーの口と合わなくなってしまうからだ。

217 :名無シネマ@上映中:04/11/14 20:24:48 ID:Cjh3+45S
「まだ・・・時間はある」
「俺がこの目で見てきたものをお前にも見せてやりたい」
「長生きしたいんだよ・・・畜生!」
「プリス・・・・プリス・・・」
「恐怖の連続だろう・・・・それが奴隷の一生だ」
「お前ら人間には信じられないものを俺は見てきた」
「・・・それらの思い出も消える・・・涙のように・・・雨のように・・・その時が来た」

レプリカント・・・・(涙

218 :名無シネマ@上映中:04/11/14 20:32:52 ID:hVVhPSle
215 コッペパン sage New! 04/11/14 19:05:26 ID:Ft8/Fhmh
>>214
てっきり某二丁拳銃撃ちまくり監督の差し金かと思ったよ。





うそだけどな。

219 :名無シネマ@上映中:04/11/14 20:54:34 ID:K5P0q2jt
>>218
得意げに晒しているようだが、「某二丁拳銃撃ちまくり監督」って知ってるのか?

220 :名無シネマ@上映中:04/11/14 22:13:34 ID:bBy5DM/g
糞にせコテってウザイよな。ある意味荒らし以下。

221 :名無シネマ@上映中:04/11/14 23:09:46 ID:X4jf/38s
あの白い鳩の飛び上がる青空の対比として、デッカードがレイチェルといっしょにエレベーターに乗った後の次に出てくる最後の青空が効いてくると思っているんだけどな。 だから最終版であの青空の削除はやめるか、別の青空のシーンを追加してほしい。

222 :名無シネマ@上映中:04/11/15 00:14:57 ID:Ntg0ESV7
シャイニングの青空はよくない。
これからデッカードとレイチェルがおばけホテルに行くみたいだw

223 :名無シネマ@上映中:04/11/15 00:17:00 ID:S9136Eih
215 コッペパン sage 04/11/14 19:05:26 ID:Ft8/Fhmh
>>214
てっきり某二丁拳銃撃ちまくり監督の差し金かと思ったよ。





うそだけどな。

224 :名無シネマ@上映中:04/11/15 00:57:08 ID:Akaxpg/p
 


225 :名無シネマ@上映中:04/11/15 01:14:47 ID:aMEdTqTv
大事なラストシーンにシャイニングの映像を挿入させたらブレランとしての純度が下がる。
最終版でカットして正解。あの浮きまくってるラストの青空がある劇場版を肯定できる
奴の神経はどうかしてるよ。

226 :名無シネマ@上映中:04/11/15 01:28:10 ID:g9ntSbCl
215 コッペパン sage 04/11/14 19:05:26 ID:Ft8/Fhmh
>>214
てっきり某二丁拳銃撃ちまくり監督の差し金かと思ったよ。





うそだけどな。


227 :名無シネマ@上映中:04/11/15 01:32:32 ID:g9ntSbCl
っていうか、その寒イボ出るほどのイタ過ぎカキコ内容から判断するに
>>51>>215でFA?

228 :名無シネマ@上映中:04/11/15 01:56:54 ID:2ym4gF6P
さぁ?どーでもいいテキトーなコテハンで
つまんないカキコするから晒されてるだけなんじゃないの?
しかし話題ないな。

229 :名無シネマ@上映中:04/11/15 12:04:17 ID:nRFLw9fa
みんな糞コテや荒らしさんが大好きなんだね。
偏執的に愛しているというか。キモキモ。

230 :コッペパン:04/11/15 22:07:54 ID:SVmQJnfh
>>227
残念〜。正解はDの正真正銘本人でした。まさかここまで荒れる材料にされるとは思わなかった。ただネタ投下しただけだったんだがな。
むしゃくしゃしていた。スレはどれでもよかった。反省している。

まあ俺の意見に対しての反論や突っ込みができないからなにか書けばつまらんカキコだの糞コテだの罵るしか芸のない奴らには憐れみを覚えるね。
このスレに常駐していた痛い連中が急にいなくなってこんなマトモな俺にかまってくれるとは・・・嬉しくって涙がでるね。爆笑で(プ


ラストの青空は前編を通して暗い色彩を通してきた作品には似合わないように思うんだけどね。
最終版を最初みたときは、えっ!?終わったの?って思ったがあれがあれでよかったんじゃないかと思えてきた。
特にブレードランナーはフィルム・ノワールであるとするならば最終版のエンドがまさにそれだと感じた。



231 :名無シネマ@上映中:04/11/15 22:25:19 ID:7QQNKlIL
フィルム・ノワールとハッピーエンドは両立しないよな、普通。

ハッピーエンドが余計だ余計だって言うけど、ハッピーではないものの、
脚本には別のエンディングがあったんだよ。そこでは車で逃走するデッカードと
レイチェルが森の中を本物のユニコーンを目にするという予定で、スコット監督が
絵コンテまで作っていた。結局撮影には至らなかったが。そのシーンではガフが
警告として残したユニコーンの折り紙は車のダッシュボードの上にあり、ラスト
シーンはデッカードの車を追いかけるガフのスピナーのはずだった。

232 :名無シネマ@上映中:04/11/15 23:28:35 ID:Mwobdehf
相変わらずイタ寒い糞コテが来てるんだなorz

233 :名無シネマ@上映中:04/11/16 00:04:42 ID:4mYJHy9O
よくそんなドタバタスケジュールで、
私の好きな映画ベストテンの挙がってくるような作品ができたよな
ほんと不思議でしょうがない
なんか憑いてたのかな

234 :名無シネマ@上映中:04/11/16 01:01:29 ID:URpFNfYs
名無しでやってきたコテさんですか?w

235 :名無シネマ@上映中:04/11/16 01:43:19 ID:aOP3fL0L
卑怯というかチキンというか・・・>なんちゃってコテ
>>230とかってマジで頭悪そう。

236 :名無シネマ@上映中:04/11/16 10:33:40 ID:Fdb/OkmO
コテ叩きは板違いだから最悪板でやってろよ。

237 :名無シネマ@上映中:04/11/16 10:42:14 ID:Fdb/OkmO
スレを立ててきてやったぞ。
大切につかえ。

コッペパン
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1100569243/

238 :名無シネマ@上映中:04/11/16 12:11:41 ID:dcKsnqwR
コテ叩きスレ立てる奴って気持ち悪いな。

239 :名無シネマ@上映中:04/11/16 23:14:22 ID:mC9oOWmP
いちいち偽コテで出没するバカの方が気持ち悪いわw

240 :名無シネマ@上映中:04/11/17 14:43:26 ID:qvW1f2MD
プリスが美しい。あの奇抜なメイクも含めて美しい。
キルビルでは悪どい女になってたけど。

241 :名無シネマ@上映中:04/11/17 23:46:03 ID:Q9vrgDVi
偽コテかどうかいちいち疑う奴って変だな。
そんなことして何がどうなるんだろう…

242 :名無シネマ@上映中:04/11/18 01:29:54 ID:oLt5inY6
>>241
敵が欲しいんじゃないの。話ネタではなく煽りや叩きでしか自分を表現できない人らしい。

と言うわけでネタ。監督と仲違いして首になった最初の脚本家だが、二人目の
脚本家が重要な部分をそのまま引用しているので、タイトルでは脚本家として
クレジットされているハンプトン・ファンチャーの脚本と本編の違い。

 ・劇場版以上にデッカードの独白が多い。
 ・ホールデンはレオンに撃たれても死なない。
 ・デッカードは警官で現役のブレードランナー。
 ・ガフはホールデンの一件をデッカードに電話で報せるだけの役で
  レプリ捜査には参加しない。
 ・セバスチャンはアニモイド(動物人形)を作って金持ちに売っているだけで、
  ネクサスの開発には関係していない。
 ・レオンのイメージは太りすぎの子供、ロイはジムのインストラクター、
  メアリーは「パパは何でも知っている」のお母さん、
  プリスはティーン・エイジャーの少女のイメージ。
 ・ロイ、プリス、メアリーはセバスチャンの部屋の真上にある部屋に陣取っている。
 ・デッカードはタイレル社へ赴く前にレオンのアパートを捜索する。
 ・ESPERは警察官が利用する「2001年宇宙の旅」のHALのような
  音声対話型コンピューターで、デッカードの車やアパートにも端末があり、
  彼はネクサス6に関する情報の大半をこの端末を通して知る。
 ・タイレル社のフクロウは天然。
 ・V.K.テストは13問でレイチェルを看破する(通常は5〜6問)。
  質問内容はほとんど本編と同じで次第に感情的反応が小さくなって行き、
  生牡蠣よりも茹で犬の反応が小さかったことが決め手になる。
 ・テスト終了後レイチェルはタイレルに退去を命じられず、その場で自分の
  正体を知らされる。

続きはまた今度。


243 :名無シネマ@上映中:04/11/18 02:29:39 ID:Qk0ThV9z
昨日友人から原作とDVDを借りて見たのだが凄い映画だな。

ラストの折り紙は原作のタイトルの「クローン人間は電気羊の夢を見るか」のまんまで、夢の中の馬なんだったろうな・・・
結局は主人公もレプリカントで彼女に興味がもったのは自身がレプリカントだったからだろうか・・・
何故レプリカントによりレプリカントを殺さなくてはいけないんだ??
自分で危ない者を作っておいて、それを作った者で破壊させるなんて人間のエゴじゃないか!!!!!

主人公も彼女も寿命が短いんだろうし人間の手から逃げ出る生活を送り最後は死んでしまんだろうな・・・
つーか久々にロボットの葛藤を見せられて感動したよ、こんな良い作品を知らなかった自分がバカかと思った

244 :名無シネマ@上映中:04/11/18 18:43:50 ID:ePuXjRGW
ロイがプリスを愛したように、「レプリはレプリを愛する」という事があるとしたら、
デッカードがレプリのレイチェルを愛したという事も、デッカードレプリ説の根拠の
一つになるかなと思ふ。

245 :名無シネマ@上映中:04/11/18 19:00:49 ID:tafL73uq
同病相哀れむじゃ台無しだ。レプリであっても人と区別することなく
愛するに値するということなんだから。例えデッカードがレプリであっても、
レイチェルを愛するようになった時はまだ自分を人間だと思い込んで
いたのだから。

人を愛するのに、素性は関係ないというのも映画のテーマだと思いますな。

246 :名無シネマ@上映中:04/11/18 20:03:13 ID:S7VIxPji
人間同士、レプリ同士、人間とレプリ、なんであれ愛することが大切なんですよ
わかってくださいよ。

247 :名無シネマ@上映中:04/11/18 21:26:42 ID:E8LxksSA
「クローン人間は電気羊の夢を見るか」
このタイトルのそもそもの意味はなに?

248 :名無シネマ@上映中:04/11/18 22:05:00 ID:UUEbxVud
釣りだと思って突っ込まなかった。

249 :名無シネマ@上映中:04/11/18 22:31:26 ID:EhVvtumV
>>247はアホのコッペパンw

250 :名無シネマ@上映中:04/11/18 22:40:33 ID:UUEbxVud
>>249
なんで?俺だって突っ込みたくなったよ。ひょっとして君が書いたの?
じゃ、間違いなく釣りだな。まさかあんなに有名な原作の書名を
間違えるはずないもんな。

251 :名無シネマ@上映中:04/11/18 23:25:19 ID:5YlBYfvi
偽コテ抜けてるぞ偽コテ(w

252 :名無シネマ@上映中:04/11/18 23:54:59 ID:Pz+BOWns
241 :名無シネマ@上映中 :04/11/17 23:46:03 ID:Q9vrgDVi
偽コテかどうかいちいち疑う奴って変だな。
そんなことして何がどうなるんだろう…

253 :コッペパン:04/11/19 00:52:56 ID:bJYq4zrD
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」は読んだことないためにあらすじを読んだ感想を言う。

夢は人間が見るものとして定義すると、人間の偽者であるアンドロイドははたして人間と同じく夢を見るか?という意味。
羊は眠れないときに数える例えからか?アンドロイドは機械だから夢の中の羊も機械なのか?ということなんだろうがな。
もし夢を見るならアンドロイドは人間と同じだということだ。ならば人間とアンドロイドの区別とは?が中で書かれている。(はず)

言い換えれば「ドラえもんはドラ焼きの夢を見るか」でもいいってことなんだと思う。

254 :名無シネマ@上映中:04/11/19 00:57:03 ID:XLh5qLZO
俺は電気羊の夢なんて見たことがない

255 :名無シネマ@上映中:04/11/19 01:36:18 ID:crsz+1Op
"DO ANDROIDS DREAM OF ELECTRICAL SHEEP?"
の"DREAM OF"は夢見るは夢見るでも、手に入れたくて夢に見ると言う
意味だ。原作のデッカードは、本物の動物を飼うことがステータスとなっている
社会で、いまだ電気羊しか持っていないので、本物が欲しくてアンドロイド狩りを
引き受ける。

人間が本物の羊が欲しいなら、アンドロイドは作り物の羊が欲しいのか?
と言うのが原題の意味するところだろう。

256 :名無シネマ@上映中:04/11/19 01:58:53 ID:WttOVQI1
本物の犬が欲しい人もいるし、アイボが欲しい人もいる。
本物の羊を欲しがるアンドロイドもいれば、電気羊が欲しいアンドロイドもいるだろう。


257 :名無シネマ@上映中:04/11/19 10:52:58 ID:8zVuZSkq
俺は本物の羊なんて欲しくない

258 :247:04/11/19 13:51:42 ID:P/FBsoc4
>>253
なるほどなあ、そういうことかあ、リクツだわあ!

ブレードランナーの意味は?

259 :名無シネマ@上映中:04/11/19 14:16:42 ID:GDVW0K0X
レプリ、レプリって、カントはどうしたんだよ!
カントは!

260 :名無シネマ@上映中:04/11/19 15:57:47 ID:qc5xU2BX
>>258
ブレードランナーと言うタイトルは
全然関係ない小説だかのタイトルの権利だけ買って付けたって事だったと思う。

ところで原作にブレードランナーって単語は出てくるの?

261 :名無シネマ@上映中:04/11/19 16:08:49 ID:QyEkBmDS
>>258
おいおい池沼荒らしの戯言真に受けてんなよw
あ、自演ですかそうですか。

262 :名無シネマ@上映中:04/11/19 16:35:17 ID:uqSnwBrn
>>259
まぁ、なんてはしたない。

>>260
原作にはブレード ランナーって言葉は出てこない。
主人公の描写もウディ・アレンの方が似合いそうなヘタレ。そこがいい。

263 :名無シネマ@上映中:04/11/19 16:52:39 ID:xwkx0/0+
エマニュエル・カント
エマニュエル夫人のカント

264 :>>:04/11/19 18:39:36 ID:P/FBsoc4
>>255
このばやいは、普通に”夢を見る”でいいだろ

〜を夢に見る という意味ではありえない

シッタカ

265 :名無シネマ@上映中:04/11/19 19:10:48 ID:AOaK/Wev
♪I'm dreaming of a white Christmas♪
夢に見るほどクリスマスが待ち焦がれているわけだね。

266 :名無シネマ@上映中:04/11/19 19:11:28 ID:AOaK/Wev
×クリスマスが ○クリスマスを

267 :名無シネマ@上映中:04/11/19 19:50:09 ID:P/FBsoc4
ばかでか、
@〜の夢を見る

A〜を夢に見る

自分に都合よくAの例文ばっか出してもダメ

この場合はニュートラルな感情の負荷のかかっていない、
ただ”夢を見る”というだけの意味


268 :名無シネマ@上映中:04/11/19 20:04:40 ID:AOaK/Wev
P/FBsoc4はひょっとして原作のタイトルを間違えた挙句、映画の折り紙と
結び付けようとして自爆した>>243?初心者の振りしてるけど、いつもの君だろ?w


269 :プリス:04/11/19 21:54:46 ID:EWjDHHCT
>>259
はぁい、それはあたしの た・ん・と・う

270 :コッペパン:04/11/19 22:13:55 ID:qg+BNoi7
で、結局原作のタイトルの意味ってなんなのw

ところで性産業用のレプリカントがあんなに怪力でいいのかね?SMプレイとかしてたら客を殺しかねないんだがな。
第一感情がない状態のレプリカントは満足のいく接客ができるのかも疑問だな。

271 :名無シネマ@上映中:04/11/19 23:59:55 ID:Sw7yrCyh
「暗闇のスキャナー」、「ゴールデン・マン(映画タイトル「ネクスト」)」
ディック作品の映画化進行中だとか

ゴールデン・マンと言えば、フェロモン出しまくりの新人類が
やりまくる話しだと記憶してるが、ニコラス・ケイジが主演ということで
禿しく脚色されてるだろう。

272 :名無シネマ@上映中:04/11/20 00:16:13 ID:r0RD9Cbn
ニコラス・ケイジかあ。「マッチスティック・メン」の縁かなあ。

273 :名無シネマ@上映中:04/11/20 02:04:23 ID:qOvHvITF
糞以下のカキコをこれまたわざわざニセ糞コテで書き散らす意図とか意味って何なんでしょ?
誰か教えて下さい。>>270以外のヒト。

274 :名無シネマ@上映中:04/11/20 05:30:26 ID:lBZWBYG1
屑コテいじりはこちらで↓

コッペパン
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1100569243/

275 :221:04/11/22 01:17:46 ID:HLL3xbuM
>225他誰もシャイニングのフィルムをそのまんま入れろなんて書いていないんだけどな。バッテイの白い鳩が飛び上がる青空との対比で、人間かレプリなんか区別することはないということに気付いたデッカードの心の解放感を表わす意味で青空がいるといっているのだ。

276 :名無シネマ@上映中:04/11/22 01:22:22 ID:HLL3xbuM
しかし、ハードボイルド映画も小説も読んだことのないような人間が、この映画を語るから、妙な誤解が生まれるんだと思う。

277 :名無シネマ@上映中:04/11/22 01:34:23 ID:oJhJ8cg3
おっ、珍しく違う話題になってるな。
もう人間レプリ論争は決着したのか?

278 :名無シネマ@上映中:04/11/22 01:57:27 ID:HLL3xbuM
>277


それは精神分裂症のひきこもりがいなくなったので自然消滅しました。

多分、子どもの将来を悲観した親に殺されたのでせう。

279 :名無シネマ@上映中:04/11/22 04:40:49 ID:QfAT3WzX
劇中ずっと、あれだけどんよりと暗く酸性雨が降っているのに
郊外が緑豊かで青空なのはいただけない。
それになにより心象描写でいっても
デッカードとレイチェルの未来は明るくないはずで
その点からもくっきりとした青空なのはいただけない。
ターミネーターのラストではないけれど行く先に暗雲垂れ込めてなければ・・・

280 :名無シネマ@上映中:04/11/22 04:48:50 ID:QfAT3WzX
(つづき)DC版を作るときに
もっと予算があればラストを撮り直すことも出来ただろうけど
ユニコーンの夢を入れるのがせいぜいな予算しか出なかったようで
エレベータが閉まるときにそこで切って暗転させたのは仕方がないし
風刺の意味でも本来のテーマでもある暗い未来を暗示させるためにそれでよかったとも思う。

逃避行するデッカードの走るセダンの脇を
木々の中に走るユニコーンが見えるというラストも
見てみたかったといえば見てみたかったが・・・

281 :278:04/11/22 09:16:48 ID:DiEa1Xbs
>279だから青空だけでいいとさっき書いたろう。そりゃ郊外に緑という設定は俺も可笑しいと思うが、酸性雨が降らなくて青空が広がるシーンがあってもおかしくない。

282 :名無シネマ@上映中:04/11/22 22:30:23 ID:hdYI1+Ti
DVD ボックスセット?はどうなったんや〜??

283 :名無シネマ@上映中:04/11/22 22:48:08 ID:sQYVPYQp
あの青空のシーンが無いってことは、
「レプリカントは知ろうとした。
    自分はどこから来て、どこへ行くのか?
       あとどれくらい生きれるのか?
          人間も同じなのだ。」
「レイチェルには寿命が制限されてなかった。
    お互い何年生きるか。誰が知ろう」

のセリフがなくなるって事でしょ。
俺はこのセリフ好きなんだけどなぁ。
あとあの青空も嫌いじゃない。


284 :名無シネマ@上映中:04/11/22 22:51:14 ID:jqsentjl
屑コテいじりはこちらで↓

コッペパン=>>221=>>275=>>278
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1100569243/

285 :名無シネマ@上映中:04/11/22 23:29:43 ID:l7W1pjao
>279>デッカードとレイチェルの未来は明るくないはずでそれはあんたの思い込み、豆腐屋か漁師か知らないけど、朝4時に書くようなことじゃない。

286 :名無シネマ@上映中:04/11/22 23:44:01 ID:K712l0+6
青い空はロイの最期の撮影中に朝になって明るくなってしまったゆえの
不可抗力だから仕方ないよ。雨の中では鳩は飛び上がらなかったから、
英国でポスプロで追加するしかなかったんだが、そのシーンだけまた闇に
戻すのも不自然だ。

別に青空に鳩が飛んでも良いではないか。デッカードのアパートだって
もう昼間になってるんだ。エレベーターの扉でブラックアウトすれば十分。

287 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:00:38 ID:fdtpnLvx
青い空はデッガードとレイチェルのためにあるのではなく、
ひとえにロイの魂のためにあるんとちゃうのかいっ!!!

288 :コッペパン:04/11/23 00:00:50 ID:YAYY07t2
>>286
青空ってのはラストの二人で逃げるシーンのことだよな?
つまり劇場版と完全版のラストのことなんだがこれは製作者サイドがこの映画はハッピーエンドで終わったという意味で明るくしたんじゃないかと思うが。
監督の意見(最終版)そのままでは暗いフィルム・ノワール調のラスト、つまり二人はいつ寿命が尽きるかわからぬレプリカントでありその運命から逃亡するかのような終わりなんだよな。
ところが結局独白入れたりとかで万民にも受け入れられるただのSFとなるように変更されたものだからラストはハッピーで終わりになった。
レイチェルは寿命が設定されておらず人間と変わらぬ生活で二人は過ごす事となる。つまり全てを捨てての希望への旅立ちってことだ。
だから最後は青空でその希望の明るさを強調したんじゃないかと思う。



ちなみに俺のカキコの内容に対してのレスは歓迎するがただの煽りはこの後貼られると思われるスレッドの方ででよろしく。

289 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:06:53 ID:mwAMsauF
映画なんて偶然に名作になってしまうことがある。

監督の意図とか、プロデューサーの意図とか関係なく、神の手により傑作が出来てしまうことがある。「ブレードランナー」はその典型


だから俺には二つの青空(白い鳩と最後の逃亡時の青空)は神の手により作られた、対比するシーンだと考えることにしている。

290 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:16:06 ID:yjA9KlLP
脚本に関して言えば、ハンプトン・ファンチャーの脚本もデビッド・ピープルズの
それも、ラストシーンは昼間だ。両者とも撮影前に書かれたものだからもちろん
「デッカード=レプリ」のプロットは入っていない。

そしてスコット監督は、撮影中にそのプロットを入れようと決めた後でも、
やはり森の中の逃避行エンディングは撮影するつもりでいた。試写会版で
エレベーターのところでブラックアウトしてしまったのは、撮影できなかったから
そうするしかなかったに過ぎない。青空のエンディングがないほうが明日のない
レプリ二人の逃避行に相応しいからそうしたなんてのは後付だ。

スコット監督が劇場版のエンディングが気に入らないのはひとえに
「ハッピーエンディング」だからだ。

291 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:18:22 ID:mwAMsauF
時間的に言えばバッテイが朝死んで、それから逃亡してんだから、逃亡している時が昼間になるのは当然だと思う。

292 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:24:30 ID:mwAMsauF
この映画って人種差別論者が、いろいろな経験を経て、黒人も人間であると気付き、黒人女といっしょにカナダに逃げたという映画をSFにしたんだよ。

とプロデューサーは考えた。


と考えるとラストの森林も意味がわからんでもない。

293 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:32:28 ID:3iI1/vA2
俺は、
ラストの青空と木々の緑にほっとしたし、
DC版でそのシーンが無かったのが残念だった。
こういう人間もいるってこった。

294 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:44:53 ID:6cDYFAgz
内容も意味不明、改行もできない。
やっぱ池沼だわコイツw

295 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:47:05 ID:mwAMsauF
さてとひきこもりが出てくる時間なので俺は寝るわ。


隣の部屋で親がおまえを殺そうと手ぐすね引いていないか気をつけろよな。

296 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:54:01 ID:6cDYFAgz
とかいいつつ逃げるんだよね。いつも。
もう来んなよ基地害w

297 :名無シネマ@上映中:04/11/23 00:57:21 ID:/cQe+2WZ
あの2代目RX-7のCMでも使われたエンディングテーマのバックが、
黒幕にエンドタイトルだけじゃもったいない気もするね。
でもシャイニングからの流用というのもなんだか・・・ね。

298 :名無シネマ@上映中:04/11/23 01:07:12 ID:mwAMsauF
精神分裂症のひきこもりは子どもを誘拐して監禁したり、親を殺したり、バスジャックをするから嫌いなんだよな。


悪いことは言わん。カンボジア行って道路でも修復して来い。

299 :名無シネマ@上映中:04/11/23 07:02:13 ID:HV/MGjec
頭のおかしいID:mwAMsauFのせいでまた荒れてたんだな。
このヒトは例の荒らしの>>51?輪かけて頭悪そうだから違うぽいけど・・

300 :名無シネマ@上映中:04/11/23 08:04:47 ID:fiOiQu88
>>290
脚本は脚本。
ブレランに限らず現場で変更があるのは映画は云うに及ばず
「ホン」と完成作品に違いがあるのは常(つね)。
後付なんて言い出したら、独白もロイの語りも、なにもかも後付になる。
個人の思い入れの都合だけで、あれは後付、これは(後付だけど)・・・と言い出したらキリがない。

301 :名無シネマ@上映中:04/11/23 11:13:09 ID:Vln0XBz8
このスレの嫌われ者糞コテが泣きながら両手振り回して
拙い長文(←改行ナシ)で何か言ってて笑えます(w
でも何か意味不明なの。やっぱチョソなのかなぁこのヒト?

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1100569243/

302 :名無シネマ@上映中:04/11/23 11:18:06 ID:Q3NomXaB
>>299
「クローン人間は電気羊の夢を見るか」君がそうやって脊髄反射するから
荒れはじめる。

>>300
独白のロイの語りはちゃんと脚本にある。ルトガー・ハウアーが
追加したのは「雨の中の涙のように」の件だけだ。大意においては同じだ。

大意と言えば290の大意も掴んでいないね。試写会版で暗いラストに
なったのは当初の(決してハッピーでない昼間の)エンディングを撮影
できなかっただけ。当時ほかに選択肢がなかっただけ。そこにいかなる
意味を求めようとも、全ては後付。個人の思い入れでもなんでもない。
厳然たる事実。

劇場版のハッピーエンディングが「逃避行」のイメージに合わないから
最終版でばっさり削ったと言うのには意味がある。そこには選択肢が
存在しているからだ。


303 :名無シネマ@上映中:04/11/23 12:27:31 ID:K892ekCj
>>290>>302 やたら「脚本」を根拠にしてるけど、その「脚本」とやらはどこにあるの?
当時ブレランの撮影現場でスタッフとして働いていてその時にもらったの?え?
その自身満々で根拠にしている「脚本」のソースを教えて下さい。インターネットならURL、
本ならその本の名前、本物の脚本持ってるならその写真とかスキャンしたものを見せて。
自分の頭の中の妄想なら「妄想の中の脚本」と書いて下さい。

304 :名無シネマ@上映中:04/11/23 12:32:41 ID:fay8Rd/S
ヤレヤレ・・・またかよorz

305 :名無シネマ@上映中:04/11/23 12:54:15 ID:J3L/K1xn
>>302
>大意と言えば290の大意も掴んでいないね。

それ以前に君が大意をつかんでいるとも思えない。
いつも個人的な解釈に都合の良いように部分部分を引用しとりあげ解釈してるだけにみえる。

306 :名無シネマ@上映中:04/11/23 12:56:58 ID:Q3NomXaB
>>303
脚本なんざ、ネットにいくらだった転がっているだろうが。ちっとは自分で努力してみろよ。
英語が読めないんなら翻訳ソフトでも使ってさ。

とにかく自分の理解の及ばないことに、自分の無知や努力不足を棚に上げて
いちいち突っかかってくるなよ。話にもならねえ。

307 :名無シネマ@上映中:04/11/23 13:05:35 ID:J3L/K1xn
物事だけを示しても、そこに至る制作の経緯や事情を語らなければ
真の意味は見いだせない

308 :51:04/11/23 16:10:22 ID:Gz5s9yaA
★私の主張
デッカードがレプリカントなのは、監督が「ユニコーンの夢と折り紙」で
そう示そうと決めたから。それ以外の要素は、全て最後の種明かしのための
「心の準備」。それらだけで確信されてはたまらないからあえてぼかした。
「残った皮肉」だけで根拠にしようと言うのは、意図した方法論でそれを
示そうとして最終版を世に出した監督を蔑ろにする邪道。もともとフィルム・
ノあーるにしたくて謎解きを持ち込んだ監督だ。犯人は謎解きで明かさないと
フィルム・ノあーるにならんのだよ!!

309 :名無シネマ@上映中:04/11/23 16:45:12 ID:Q3NomXaB
>>308
まあ、メイキング本やFAQのインタビューを読む限り、そう解釈するしかないだろうな。
劇場版で圧力が掛かったとは言え、デッカード=レプリカントを否定するハッピーエンドを
自分で撮って自分で台詞つけちゃったんだから。

310 :名無シネマ@上映中:04/11/23 17:09:20 ID:sfVe7eqq
>>308
きみの主張は聞き飽きたからもういい。

>意図した方法論でそれを示そうとして最終版を世に出した監督

監督の方から最終版を出して示そうと動いたわけではない。
監督は声をかけられて、それならユニコーンの夢のシーンを復活させれるなら
参加したいとなった。
最初の劇場公開版の時の「まだ皮肉が残っていて判る者にはわかる」という発言は
製作時のスタッフキャスト間のいざこざもあり制作側の意向により完成作は変更を余儀なくされたけど
それでも「まだ暗示できるものは残っていて、見て気付いてくれる者には気付いてもらえる」という意味だ。

ちゃんとメイキング本やFAQもねじ曲げないで読めるようにしましょう。

311 :名無シネマ@上映中:04/11/23 17:36:28 ID:Q3NomXaB
>>310
> 最初の劇場公開版の時の「まだ皮肉が残っていて判る者にはわかる」という発言は
本人も渋々とは言え捻じ曲げることに協力しているわけだから、胸張っていえない
辛い真情を吐露しているんだよ。なぜなら監督は「皮肉」によって示そうとは、
最初から思っていなかったからだね。「示し方」にはあくまでもこだわったから、
最終版で夢の復活にこだわったわけだ。

>ちゃんとメイキング本やFAQもねじ曲げないで読めるようにしましょう。
メイキング本では「最終版公開のアイディア」は発見されたワークプリントを
監督が最初に提示したことになってるね。無論相手は映画会社ではないけれど。

しかし発掘ワークプリント版になかった「ユニコーンの夢」が試写会版にも
「仮に」なかったとすると、試写会の時点では「夢なしでも皮肉は伝わる」と
考えていたことになるのかな?

312 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:06:36 ID:EiMxgH39
監督が「ユニコーンの夢と折り紙が一緒でなきゃデッカードがレプリカントだなんて見るな」とも言ってはいない。
むしろ「最初の公開版でも暗示は残っていて(デッカードがレプリカントだと)わかる者にはわかる」とは言ってる。

313 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:16:46 ID:axzUleSE
>>308>>51
監督がこう言ってるから!とか今は述べているが
数スレ前には
「DC版を作るときに勝手にデッカードがレプリだと後付けで言い出した監督のいう言葉なんて信じない」と
延々言ってた人物なのだが、つい最近になってメイキングを読んでからか
監督がそう決めたからそうなんだ、って随分変わったもんだな。

314 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:23:56 ID:XdlD7FJ8
自分がレプリだと知ったレイチェルが、
「VKテスト受けたことある?」とデッカードに聞くシーンがあるが、
レイチェルはデッカードがレプリだとどこかで知ったって読めない。


315 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:25:10 ID:axzUleSE
少なくとも完全版でも
デッカードが人間であることにはかなり疑わしく
レプリの可能性大とは思う。
そういう撮り方、演出になって仕上がっていると 強く感じる。
そもそも最終版でも何版であってもどのシーンもほぼ同じカット同じシーンだからな。

独白も、デッカードの心の中の声でしかなく彼の思い込みになるので
結果論かもしれないけど
彼が人間である証拠にならないようにうまく避けることが出来ているとも思う。

316 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:26:08 ID:axzUleSE
皮肉にもなw

317 :名無シネマ@上映中:04/11/23 18:29:29 ID:axzUleSE
>>314
自分が人間だと思い込んでいたはずのレイチェルがレプリだったことで
他の、人間だと思い込んでいる者(ここではデッカード)もレプリの可能性もあるんだよ
という描写ですな

318 :51:04/11/23 19:33:41 ID:Gz5s9yaA
「理由付けしろ」っていうからちゃんとしたのに「いちゃもん」扱いだからなあ。
話にもなりゃしねえ。もう反論するのは諦めたんですか?
もう君たち(だよね?)から聞こえてくるのは罵詈雑言ばかり。
私をスルーするって話はどうなったんだろう。自分で宣言したことも
守れないんですね。「許さない」ってどういうことですか?脅迫ですか?
後ろに手が回ってしまいますよ。w

さあ、私が荒らしだと言うならさっさと削除依頼してくれたまえ。
そしたら私を「正式に追い出す」ことが出来るよ。

 cinema:映画作品・映画人[レス削除]
 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/

319 :名無シネマ@上映中:04/11/23 19:53:09 ID:Q3NomXaB
>>318
どうせ騙りやるならコピペなんて安直なことやらないで、
ちゃんとなり切ってやりなよ、どこまで続くか期待してたのに
興醒めだなあ。( ´゚д゚`)

レイチェルがデッカードに「貴方自分でV.K.テスト受けたことある?」と聞く
台詞は1981年2月23日付けのデビッド・ピープルズの脚本に既にある。
撮影前には「デッカード=レプリカント」のプロットは陰も形もなかったわけだから、
監督が暗示のために「意図して入れた台詞」ではあり得ないわけで。

まあ例によって思い込むのは勝手ですが。




320 :名無シネマ@上映中:04/11/23 20:36:59 ID:LQ7P5p4N
>>319
細かいことにばかりいつまでもこだわるのも勝手だけど
脚本がどうこう、監督がどうこうって
映画そのものを楽しむにはどうでもいいことを、いつまでもいつまでもよく言い続けてるね、ひとりで。

321 :名無シネマ@上映中:04/11/23 20:56:03 ID:bybqxVb2
お前ら糞くだらない議論してる暇があったら
糞コテと偽コテとアホを識別できるテストでも考えてろよ。
お前らアホ診断テスト受けたことがあるのか?



322 :名無シネマ@上映中:04/11/23 22:17:28 ID:2/Ij2FHr
>>306 結局逃げですか?話にならん。インターネーットにいくらでもあるんでしょ?
そのうちの一つでいいからURLを紹介して欲しいね。

323 :名無シネマ@上映中:04/11/23 22:56:53 ID:bybqxVb2
Googleっていう検索サイトが便利ですよ。


324 :436:04/11/23 22:57:38 ID:xGgOvi/S
デッガードをレプリとした場合
>SF度大幅UP。ただし作品の完成度DOWN。やっぱり暗示要素&フォローが少な過ぎて未完性な感じ。
デッガードを人間とした場合
>SF度大幅DOWN。設定が近未来というだけになってしまうかも。ただし単純だけどすっきりまとまる感じ。
・・・皆々様、こんな感じでは???

325 :名無シネマ@上映中:04/11/23 23:18:14 ID:GlS+OqmF
>>324
暗示の部分を考えないとするなら大正解。
強いて言うならデッカードがレプリなら完成度は“大幅”ダウンだ。
でなきゃこのスレでここまで議論されてないよw

326 :名無シネマ@上映中:04/11/24 00:16:26 ID:tPmrPXwe
>>322
私だって自分で探して見つけたんだから、自分で探せよ。いまだに
Yahoo辞書しか使えないわけでもないのだろう?w

ついでだからこの間の続きでも。ファンチャー脚本と本編との違い。

・レイチェルは「科学開発規制委員会」から特別の許可を受けて製造された、
 家庭内使用を前提(重労働タイプではないと言う意味か?)にしたプロトタイプ。
 身体機能は人間と同じで寿命は四年。
・デッカードが「ブレードランナー適正テスト」を受けるシーンがある。
 これはバーチャル・リアリティを利用したもので、V.K.とは異なる。
・デッカードはゾラを処分したことで更なる仲間の捜索を困難にしたとして
 ブライアントからなじられる。直後病院にホールデンを見舞ったデッカードが
 レイチェルとの関係に付いてそれとなく告白したところ ゾラと関係したと
 思い込んだホールデンは激しく非難する。「洗濯機とファックしたほうがマシだ」
・プリスはセバスチャンに対し、ロイを叔父、メアリーを叔母と紹介する。
・本社ではなく家族とくつろぐタイレルの自宅マンションへ、グリフォンの卵を
 届けるセバスチャンに案内される形でロイは侵入する。ロイを懐柔する時の
 タイレルの例え話は「ろうそく」ではなく、「フェラーリはロールスロイスほど
 長持ちしない」。
・セバスチャンは自宅へ戻った後で殺害。
・ブライアントから命令を受けたデッカードは、セバスチャンのアパートへ赴き
 レプリカントたちと凄惨な殺し合いを展開、プリス、メアリー、ロイの順に射殺。
・ロイはデッカードに「お前のためにハンディキャップつける」と宣言。
・デッカードはレイチェルを郊外へ連れ出し、射殺したことが暗示される。
 デッカードの独白でレイチェルの死は彼女自身が望んだこが示唆され、
 彼は他人の手に掛かる前に彼女が選択したことを喜んでいる。
 「世の中本物と偽者の区別は難しいが、レイチェルとの関係は本物だった」と結ぶ。

       ハンプトン・ファンチャー 1980年7月24日付脚本より


327 :名無シネマ@上映中:04/11/24 00:23:32 ID:xjfmcbGX
>>326 日本語理解できないならもう一回説明してやる。
"お前が根拠にしてる「脚本」を示せ"って言ってるんだよ。お前の根拠を俺が知るわけないだろ。
中学生レベルの日本語理解力をなんとかしろ。妄想の「脚本」じゃないなら、根拠示すぐらい
簡単でしょ(w

328 :名無シネマ@上映中:04/11/24 00:33:45 ID:tPmrPXwe
>>327
必死だな。w
日本語理解できないようだからもう一度言うよ。「自分で探せ」。

323さんのアドバイスに従ってみれば?実際私もそうしたんだし。
顔真っ赤にして必死なんだろうけどこれも試練だと思って頑張ってみなよ。
これだけ有名な映画なんだよ。むしろなぜ見つけられないのか不思議で
仕様がないよ。

しかし今時まともにググることが出来ない香具師がいたとは。
まあ、日本語キーワードじゃ苦しいかもしれないがね。


329 :名無シネマ@上映中:04/11/24 01:46:09 ID:0ONhcehC
ttp://www.movie-page.com/scripts/Blade-Runner_early.htm

330 :名無シネマ@上映中:04/11/24 06:30:19 ID:jcY4012b
どんな映画でも脚本と完成作品に違いがあるのは普通だからな
それに改訂稿でなんどもなんども細かな変更が入るのも普通

331 :名無シネマ@上映中:04/11/24 06:58:29 ID:sjpSFjb1
脚本を示して何スレにも渡って必死になって何が言いたいのかさっぱりわからんが
けっきょく監督の後付け、こじつけだと監督批判をし続けているわけかな。
御苦労なことですなw

332 :名無シネマ@上映中:04/11/24 07:37:31 ID:f/nWxBqi
たしかに以前から言ってることがさっぱりわからない。
まぁ基地害だからね。>>51はw

333 :名無シネマ@上映中:04/11/24 08:53:10 ID:yFePvNkG
Googleでblade runner scriptを検索してみましょう
(注意:スレタイの「BRAD RUNNER」はスペルが間違っています!)。
英語脚本を読む時には、英和辞書を使うと便利です。

334 :名無シネマ@上映中:04/11/24 19:08:10 ID:9D59OMJe
単なる割り込みでつ
デッガードをレプリとした場合、商品価値がまるでないと思うんですが
(強くないし、美人でもないし、頭よさそうでもないし)

335 :名無シネマ@上映中:04/11/24 19:18:32 ID:ZQ25yb8c
>>334
類い稀な強運で犯罪レプリを<始末したり、他人が始末してくれたり、勝手に死んだり>してくれます。

336 :名無シネマ@上映中:04/11/24 19:48:01 ID:40DecCU+
人間だったら片方の手の指が折れている状態で窓から屋上まで這い上がれないだろうな

337 :名無シネマ@上映中:04/11/24 21:51:04 ID:47RbGWIo
>>336
馬鹿馬鹿しい。デッカードがタフなのは、ハードボイルドの主人公だから仕方ないだろ。
レプリゆえにタフだという理由づけなら、ガフに種明かしされるまでもなく
自分で自分の正体に気づいてしまう。ちゃんと考えてものを言え。

338 :名無シネマ@上映中:04/11/24 22:18:21 ID:RKkz4JPj
デッカードがレプリか否かを必死で論じてるのは、
木を見て森を見ずって言うんじゃないの?

339 :名無シネマ@上映中:04/11/24 23:58:42 ID:oTkYiZaK
監督のリドリー・スコットがどういう考え方であれ、「完全版」にはデッカードが
レプリだとする意味合いの痕跡は殆ど無いし、「最終版」でも自分がレプリだと
したら<<ユニコーンのイメージ>>・・・という妄想癖に取り付かれた程度の暗示
に留めた出来なんじゃないの。
深読みしすぎて堂々巡りになってる希ガス・・・

340 :名無シネマ@上映中:04/11/24 23:59:58 ID:erWF5Ksw
デッガードの商品価値
>体内に小型核爆弾が内蔵されていて、いざという時に自爆テロ
つまりロイの機転によって、ロス消滅は寸でのところで食い止められた、
というパニック巨編でもあったわけだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・冗談ですよ。まいったなあ

341 :名無シネマ@上映中:04/11/25 00:22:38 ID:5VUJ7+g8
レプリカントなのにV.Kテストができるってのはだめか?

342 :名無シネマ@上映中:04/11/25 00:33:32 ID:DSm5MaHQ
>341
むーぎりぎりOK。
じゃあハリソン・フォードにクリソツってのはどうだ?

343 :名無シネマ@上映中:04/11/25 01:02:17 ID:5VUJ7+g8
>>342
それだ!!
これでスタントも自由自在。映画「逃亡者」でダムから落ちたのは実はレプリ。
ちくしょう、してやられたぜ!

344 :51:04/11/25 01:39:13 ID:tXqduxz0
「理由付けしろ」っていうからちゃんとしたのに「いちゃもん」扱いだからなあ。
話にもなりゃしねえ。もう反論するのは諦めたんですか?
もう君たち(だよね?)から聞こえてくるのは罵詈雑言ばかり。
私をスルーするって話はどうなったんだろう。自分で宣言したことも
守れないんですね。「許さない」ってどういうことですか?脅迫ですか?
後ろに手が回ってしまいますよ。w

さあ、私が荒らしだと言うならさっさと削除依頼してくれたまえ。
そしたら私を「正式に追い出す」ことが出来るよ。

 cinema:映画作品・映画人[レス削除]
 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/

345 : ◆t/tMjofWiY :04/11/25 01:52:54 ID:1KiYx3+A
>>344
Googleも使いこなせない粘着叩き荒らし君、またも恥を晒して悔しいのは分かるけど
迷惑だから騙りはやめてくれないかな。勝手に私の昔のレスをコピペしては、
自作自演で罵倒するつもりでしょ?これ以上すれ汚すなよ。他の人にも迷惑だよ。

しかし私怨だけでそこまでやる?やっぱり君「心の病気」だよ。(´・ω・`)

346 :名無シネマ@上映中:04/11/25 02:28:43 ID:LDL47Pnn
元祖荒らしが何を言うwいまさら

347 :名無シネマ@上映中:04/11/25 05:43:13 ID:+3+3xSc3
「完全版」
ロスの街だけいつも酸性雨が降っていて
外は酸性雨なんて降ってなく緑豊かで自然が綺麗w

348 :名無シネマ@上映中:04/11/25 05:45:50 ID:+3+3xSc3
「完全版」
デッカードが人間だとする根拠もなにも無いしなあ


349 :名無シネマ@上映中:04/11/25 13:16:56 ID:JKUtoIAa
>>348
馬鹿じゃねえの?映画の中では証明されない限りみんな人間と言う前提なんだよ。
だから監督が劇中でわざわざ数々の証拠出して犯人だと証明するんじゃないか。
「推定無罪」って知ってる?

映画の見方も何も知らないやつだな。

350 :名無シネマ@上映中:04/11/25 15:20:40 ID:ZDYpkpQN
映画のお約束厨か・・・

まあレプリとかの出ない他の映画なら人間だろうけどなw
Vkテストをしないと人間と見分けのつかないレプリがいる世界という設定の中では
証明されないかぎり、人かレプリかは判別はつかないとは思うな。

自分が現実にそういう世界にいたとしても
「自分」や、まわりの人間だと思える「人」が本当に人間なのか
はたまたレプリなのかどうやって判断出来うるというのか・・・

そういうところがこの映画の設定の面白い部分だとも思うんだがナ

351 :51:04/11/25 15:43:08 ID:DZT1rZVN
「折り紙自体がレプリの象徴」なんて、どうかしている。チキンが
登場する警察署のシーンは最初に撮影されたシーンだが、このときはそんな
プロットが話題になったことはないとブライアントの俳優が言明している。
(こう書くと、「監督が演出意図を俳優や現場に全て明かしているとは限らない」って
言い返すんだろうなあ…)

352 :名無シネマ@上映中:04/11/25 15:52:44 ID:PzCbJuRU
映画のお約束というのは間違いなく基本となるモノだけど、
それを結論としてしまうのは間違いではないかな。

「ブレラン」は「推定無罪」でいうところの最後にオチを明かさなかった映画ではないだろうか。
そしてそれがこの映画の趣旨の一つだと思う。

趣旨
推理小説で疑いを臭わせているのに、答えを明かさずに終わらせれば
様々な憶測が生まれるのは必然。
そしてそれ故に話のネタとして尽きる事が無い。

353 :名無シネマ@上映中:04/11/25 16:05:20 ID:ZDYpkpQN
映画のお約束でいえば
「人間と見分けのつかないレプリがいる世界」という設定があるのだから
設定上から映画のお約束で
「人間に見える人も実はレプリかもしれない」映画だと思うけどナ

実際映画の中で自分が人間だと思っていたレイチェルはVkテストの結果レプリだったという実例も出てくるのだから。
他の「自分が人間だと思っている劇中の人間」もVkテストをすればどんな結果が出るかわからないよ・・という映画のお約束の設定があるとは思うナ。

354 :名無シネマ@上映中:04/11/25 18:55:47 ID:/hWspEFL
つーか、
人間とレプリは本質的にどこか違うのか?
(どこも違わないんじゃないか?)
ということだと思いますけどね。

あくまで、本質的に、ですよ。
寿命とか身体能力、記憶の有無などのツッコミは御勘弁。

355 :名無シネマ@上映中:04/11/25 19:27:00 ID:zTcMi5Dy
「レプリカントは知ろうとした。
    自分はどこから来て、どこへ行くのか?
       あとどれくらい生きれるのか?
          人間も同じなのだ。」
「レイチェルには寿命が制限されてなかった。
    お互い何年生きるか。誰が知ろう」


356 :名無シネマ@上映中:04/11/25 19:30:34 ID:0vuFyUdv
まあ、差別を続けるために違いを残す(でっち上げる)必要はあるよな。
フィジカルには同じなんだから。
岡崎乾二郎という人の『経験の条件』という本に、面白い逸話が載っている。
周りに人間が全員ぐるになって、AさんにAさんが実はBさんだと思い込ませる、
という話。レプリカントの生産が追いつかなくなったら、人間を洗脳した方が
早いかもね(「超廉価使い捨てタイプ」とか言って)。


357 :名無シネマ@上映中:04/11/25 19:37:54 ID:zTcMi5Dy
実際、こういう世界があったら、
自分がレプリカントじゃないと言い切れる人間はいなくなるんじゃないの?
攻殻の少佐が自分の存在を疑ったように。


358 :名無シネマ@上映中:04/11/25 20:25:03 ID:p0zacEh7
>>351
私がそんな時間にアクセスできるはずがないでしょう。自称パリ在住(ププッの
君とは違うんですよ。コピペ主張内容は変わっていないので私は構わないけど、
同じもの何度も読まされる皆さんは堪らないよね。私に荒らしの濡れ衣を
着せようとしているのなら無駄なことだよ。このスレの皆さんは良識人と
荒らしの区別は付くからね。

でもコピペじゃなくて「成り切る」ことは出来ないんでしょうね。
Googleも使えない人には無理ですね。
--------------------------------------------------------------------
「推定無罪」もハリソン・フォード主演だったか。法律用語で言うところの
「無罪の推定」とは、何人も有罪の判決が確定するまでは無罪と推定されること。
ブレランに援用すると「何人もレプリであることの確たる証拠が明示されるまでは
人間と推定される」と言うことだな。

証拠とは、V.K.テストの結果であり、タイレル本社から提供された製造ビデオであり、
ユニコーンの夢と折り紙の謎解きであるわけだ。

要するに「人間であるための特段の証明は不要」なのがお約束なんだな。

359 : ◆t/tMjofWiY :04/11/25 20:25:40 ID:p0zacEh7
ごめん、トリップ抜けちゃった。

360 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:23:40 ID:D++C/sk9
このスレではデッカードが人間か否かが大問題になってるんだ?
なんだそれ。そんなもん決めてもしょうがない(というか無理)
ってのがこの映画だよ。まあ、それを理解できない二流監督
(最終版?DC版?だかをわざわざ作っちゃうくらいだし)の
言ったことを鵜呑みにしてるような人には大問題なんだろうね。

361 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:48:24 ID:R/oi5/WC
>>354
>人間とレプリは本質的にどこか違うのか?

普通に考えてレプリは子供は作れない(生殖能力がない)ように作られてるだろうな
これが人とレプリの一番の違いだと思うな

362 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:51:20 ID:geSRB709
子供が出来ない人に失礼。

363 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:51:43 ID:R/oi5/WC
あ、それにレプリは成長しないだろう
たとえば、見た目が子供のレプリを作ったとして
寿命制限を無しにしたところで見た目、大人には成長しない。
(何年経とうが「大人の形態」には変化しない)

364 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:52:37 ID:R/oi5/WC
>>362
そういう揚げ足取りの問題じゃない

365 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:54:56 ID:geSRB709
揚げ足なんて取っていない。類としての定義と個としての定義をごっちゃにするな。


366 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:56:21 ID:geSRB709
俺も20過ぎてからは身長は伸びなかったな。
まあ、最近腹から腰にかけて質量が増しているが。
レプリだって太ったり痩せたり病気になったりするだろ。

367 :名無シネマ@上映中:04/11/25 21:57:29 ID:geSRB709
あ、それから子供のレプリは成長すると思うよ。
ごく当たり前に。

368 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:04:44 ID:ADEtEJjP
あまのじゃくか

369 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:07:45 ID:geSRB709
いや、だってレプリってのは「複製人間」だろ?
なんで成長しないと思うの?
成長を抑制することは出来るだろうけど
代謝しない生物が生きてられる筈ないじゃん。

370 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:10:42 ID:ADEtEJjP
「人間とレプリは本質的な違いは」ってときに
ここでいう人間とは当然、人類(自然界での生物の基本概念)のことを指して比較するわけだが
>>362=>>365こそ、類としての定義と個としての定義をごっちゃにしている。
ブレランスレにはこういうあまのじゃくが粘着しているから荒れるのだな。

371 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:14:33 ID:ADEtEJjP
「複製人間」とはクローンだがレプリはクローンではない。

372 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:19:41 ID:geSRB709
え、だってレプリカントって一つの「類」じゃないでしょ?
ネクサスだってシリーズが6つもあるんだよ(しかも人種とは違って
明らかに階層がある区別だし)。レイチェルなんか、一匹だけの
「個」=「類」だしね。
レプリカントを語る上では明確な「類」「個」の区別は無効だよ
(要するに「人類」対「レプリカント」という図式がそもそもおかしい)。
だから、「個」としての「子供の出来ない人間」を言うことは
屁理屈でも天邪鬼でも揚げ足取りでもないよ。

373 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:19:52 ID:p0zacEh7
老化が早い病であるセバスチャンにプリスは「同じ問題を抱えているの」と
言っているが、見た目皺だらけのセバ君に対し、ロイやプリスはアルビノ以外
老化と見なせる変化がない。急速に老化が進行するので、外見の変化が間
に合わないと言うことなのか。

人間と見た目が変わらないと言うけど、同じ素材で作られているなら、
ロイがデッカードを片手で持ち上げるなんて芸当はできっこないので、
やっぱり中身は強化素材なんだろうね。

374 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:23:57 ID:geSRB709
レプリカントがただのクローン人間じゃないなんて当たり前じゃない。
それより、どうしてレプリは成長しないのよ?

375 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:23:57 ID:UsFE6KmF
ブレードランナーの世界での人造生物はクローンとはまた違うな
蛇のうろこに製造番号が入ってたりするのも、ともかくも
クローンは基本的には元の生物となんら違いはないんだから。
クローンはいわゆる人工的な双子でしかない。
レプリはクローンの概念とは違う人造生物としか言いようがないな。

376 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:28:02 ID:geSRB709
その前に、なんで複製人間=クローンってのが前提になってるの?
人間に似せて作られたから「複製人間」でしょ?
まあ、混乱するなら「模造人間」でもういいけど。


377 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:35:40 ID:UsFE6KmF
極低温の液体に損傷を受けることなく手を入れることができて平気でいるレプリが
人と同じか?

378 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:37:10 ID:p0zacEh7
>>376
レプリカントはクローン人間ではないよ。だからオリジナルの人間は
存在しない。少なくとも原作と映画では。クローン人間に人間以上の
パワーを持たせることなんてそもそも不可能ですよ。実質的に、
遅れて生まれた双子と同じなんだもの。

クローン人間は発生過程を経て赤ん坊から育てなければならない。
スター・ウォーズなどでは「成長促進技術」なども使われているようだが。
何れにせよ「製造時から大人」のレプリカントに当てはまらない。

でもスコット監督はオリジナルの人間が存在するかのような発言を
インタビューでしているし、小説「ブレードランナー2」ではオリジナルが
いることになっているらしい(読んでないけど)。

379 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:37:41 ID:geSRB709
違うからレプリカントなんでしょ。
そんな映画観たままのことを主張されても困るよ。

380 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:39:11 ID:geSRB709
だからそんなクローン技術の講義はどうでもいいよ。
それから監督の言うこととか小説のこともどうでもいい。
映画を観て考えたことを書けよ。

381 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:48:49 ID:UsFE6KmF
レプリがもし子供から大人に成長するのなら
赤ん坊のレプリを作ってそのまま成長させれば
記憶なんて埋め込まなくてもいいし
それこそ人間と見分けもつかない(本人も自分をレプリだとは疑いっこない)レプリに成長させることも可能だろう。
しかし、最初から大人のレプリを作って記憶を持たせてるのは
成長しないことの裏返しの根拠になるのではないだろうか?

382 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:50:25 ID:geSRB709
ゼロから育てたら金がかかって仕方ないだろ。
タイレルは商売でレプリカントを作ってるのよ。


383 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:53:15 ID:UsFE6KmF
レプリが、人にあこがれを抱き写真(成長過程のしるし)にこだわるのは
逆に彼らが成長しないモノであることを指し示しているとも思えるのだが

384 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:54:25 ID:geSRB709
俺は思えないっぴょ。


385 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:54:44 ID:p0zacEh7
>>381
> 成長しないことの裏返しの根拠になるのではないだろうか?
てか、それ根拠が必要なことですか?レプリカントは重労働を肩代わりしてくれる
「道具」なのでその意味では家電製品と同じですよ。洗濯機や冷蔵庫が
成長したら困りますよ。

386 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:55:49 ID:geSRB709
ワープロが成長してくれないと困るけどな。


387 :名無シネマ@上映中:04/11/25 22:58:27 ID:p0zacEh7
そりゃ変換学習だろう?ワープロ筐体が成長したら大変だぞ。

388 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:01:23 ID:geSRB709
それなら、洗濯機なんかは成長した方がいいな。
家族が増えるにしたがって洗濯機の容量も増えれば買い換えなくていいし。
歳とって目が悪くなった頃に14型TVが21型になってるとか。

389 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:05:09 ID:UsFE6KmF
そもそもレプリが何をあらわしているかがわかってないな
最初から大人で誕生し記憶だけを与えられ本当の過去を持たない(成長過程のない)レプリを登場させることで
それによって人間にとって過去(成長過程)がとてもたいせつな要素だということを示しているのであってだな・・・

だからレプリは成長するのかとか愚問もいいとこ。

390 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:06:08 ID:4tmCbxao
>>361
>>354書いたの俺だけど、君の指摘は的確そのものだよ。
(誓って狙ったわけじゃないよ)
岩明均の漫画「寄生獣」も、成り行きとはいえ、
それがメインテーマになちゃた気がするね。
人間とは?人類とは?ということをテーマにすると不可避なことだと思う。
だからこそ>>362は冗談ごとでは済まされないけど、
少なくとも本人たちは誰かの子供だったわけだから、それで許してもらおう。
話は戻るが、ロイは自分の欠落要素を補うために地球に舞い降りた、
とも言えるよね。
つまり、デッガードがロイの子供になったというわけさ。
受け継いだのは遺伝子ではなく、想い、だけどね。
(この件は既出かな)
で、その子供がレプリだとすると、
ちょっとシニカルすぎて俺の趣味じゃないかな。

あくまで趣味なので、烈火のような反レスは御勘弁。

391 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:15:12 ID:geSRB709
世の中には養子縁組という制度もある。
血統というのは色々な形があるからね。

392 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:15:17 ID:7t3/VzfL
>1
> BRADE
おまえはガタースピークで喋ってんのかw

393 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:15:56 ID:+xtmybmn
そうなんだよな、レプリには、いわゆる親や家族がいないんだよ。
(この場合、人にも親や家族がいなくて育ったのもいるとか言いっこ無しな)
だからロイはタイレルに父親像を求め会いに来たが
その想いは(ロイにとっては)裏切られ、結果として皮肉にも親殺しになるはめに。

394 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:17:08 ID:geSRB709
ブレードランナーは児童虐待映画だからな。

395 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:23:41 ID:+xtmybmn
ロイがデッカードを助けてデッカードの目前で最期を迎えたのは
witnessを欲したこともあるだろうけど
ある意味本当に兄弟(この兄弟の意味はさておいて)を見つけ
安息の家族を得たかった彼の最期の心の現れなのかもしれない。

デッカードの没になった独白「その夜、屋上で俺は知った。2人は兄弟だったのだ、ロイ・バティーと俺は」
は、もっと大きな意味を持つのかもしれない。

396 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:32:35 ID:+xtmybmn
レプリにとってなにが悲劇かっていうと
彼らには感情を制御するための成長過程も家族もなかったのだ

397 :名無シネマ@上映中:04/11/25 23:39:04 ID:geSRB709
兄弟とか考えるのはデッカードで、ロイはそんなこと考えてないと思うけど。
必死こいて生き延びようとしている生き物にシンパシーはあっても、
兄弟とか親とか過剰な意味づけにロイは関心を持ってないんじゃない?
仲間のレプリカントたちは具体的な家族(的なもの)だったろうけど。
タイレル殺しも結果的に(説話的に)父殺しになっているけれど、
別に父親像を求めて会いに行ったわけじゃないでしょ(タイレルに
会ったのは長生きしたいから)。
レプリカントたちの幼さ&無知さゆえにこの映画は悲劇であって、
そういう子供(ロイ)がもっとも崇高な判断を生きてしまうところにこそ
悲劇が生まれるわけよ。で、デッカードはそれを常に誤解し続けるわけで、
これは悲劇じゃなくてこれはロマンチックなものだね
(「俺たちは兄弟…」とか)。


398 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:15:17 ID:83MNwGGO
>>397
う〜〜〜ん俺的には子供だからこそ、
親兄弟を考えると思うけどね。
母を訪ねて三千里、みたいなさ。

逆に大人になるにつれて代わりのものが見つかっていくような。

399 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:24:30 ID:XuAUQMJT
>>398
子供の頃の経験が無いレプリに親という観念があるのだろうか?

400 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:27:09 ID:Js7iEt9b
そういえばエイリアンシリーズに出てくるビショップは人間のオリジナル原型が存在する、中身は人間とはまったく違うアンドロイドだったな。
たしか体がちぎれたときに中身が見えたがレプリカントもそんな感じとも考えられないか?
実際割って見てみないとわからんのだがねw

401 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:28:33 ID:5fl60exN
>399
あっそれはそうかも。
でも心の乾きみたいなものはあって、
なにかしら代償が必要なんでは?

402 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:29:27 ID:cv8nDQVy
違うでしょ。

403 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:30:06 ID:cv8nDQVy
402は>>400ね。

404 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:34:52 ID:79o49oRj
優生保護法が適用される人が去勢と再教育されてレプリとして売り出されるんだよ。

405 :名無シネマ@上映中:04/11/26 00:39:24 ID:cv8nDQVy
俺もそう思う。ブレラン世界に生きていたら、多分俺もレプリにされるだろう。
戦争とか駆り出されて糞のようにこき使われて…人間でよかった。
人間を人間として扱ってくれる環境に暮らせてよかった。

406 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:05:28 ID:XuAUQMJT
>>401
わからんよ・・・

そもそも、知識があるのに感情の無い存在(レプリ)が、
劣悪の環境でどの様な感情を最初に芽生えさせるのか想像し難い。

407 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:08:48 ID:qkPtTJ8m
>>395
> デッカードの没になった独白「その夜、屋上で俺は知った。2人は兄弟だったのだ、ロイ・バティーと俺は」
> は、もっと大きな意味を持つのかもしれない。
その台詞こそ、スコット監督が「デッカード=レプリカント」の
インスピレーションを掴んだ台詞だ。それは比喩的な台詞で、
デッカードとロイは兄弟のようなものだ(互いに最高の戦闘マシーンである)と
言うことに過ぎなかったことは、それを書いた当人である脚本家の
デビッド・ピープルズの言でありますが。

408 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:11:45 ID:CigThZin
レプリは写真を後生大事にしている
親、過去、自分の存在理由を求めているのだろう
無意識か意識的かはわからんが

409 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:14:38 ID:CigThZin
>>407
野暮な説明を今さら・・・
そんなことはわかってのこと
映画の楽しみ方ってのはありのままの表面をとらえるだけにするのか
その内面まで深く考えるかなんだが

410 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:18:47 ID:qkPtTJ8m
>>409
野暮は承知の上。
分かってるなら「もっと大きな意味を持つのかもしれない」なんて、
思わせ振りなことを書くなよ。


411 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:24:19 ID:CigThZin
ありのままの表面しかとらえることの出来ない人なんだな。

412 :名無シネマ@上映中:04/11/26 01:29:59 ID:CigThZin
脚本は完成作品にとってたたき台に過ぎない
言葉も描写も、そこから飛躍してよりいっそう意味を持つことだってある

413 :51:04/11/26 01:41:02 ID:kPqfdF9q
★私の主張
デッカードがレプリカントなのは、監督が「ユニコーンの夢と折り紙」で
そう示そうと決めたから。それ以外の要素は、全て最後の種明かしのための
「心の準備」。それらだけで確信されてはたまらないからあえてぼかした。
「残った皮肉」だけで根拠にしようと言うのは、意図した方法論でそれを
示そうとして最終版を世に出した監督を蔑ろにする邪道。もともとフィルム・
ノあーるにしたくて謎解きを持ち込んだ監督だ。犯人は謎解きで明かさないと
フィルム・ノあーるにならんのだよ!!

414 :名無シネマ@上映中:04/11/26 06:20:24 ID:DXuJt4xf
出たよ・・・

415 :名無シネマ@上映中:04/11/26 06:49:00 ID:xbbxr0RB
>>406
なんか怖い言い方だな。
それはそのつまり、グレちゃう、ということかな。
尾○豊みたいになっちゃう、とかね。w

416 :名無シネマ@上映中:04/11/26 07:03:44 ID:W/q6gIMG
>>413
> 「残った皮肉」だけで根拠にしようと言うのは、意図した方法論でそれを

"The innuendo is still there" のことをいいたいのだったら
"innuendo"を"皮肉"と訳さない方がいいですよ。

他のとこも反論したいけど思うツボのようだからやめる

417 :名無シネマ@上映中:04/11/26 08:48:44 ID:PEHNDvZH
荒らしのトリップ導入には誰も触れようとしないのな。正に腫れ物扱いw
まぁまた暴れて意味不明な長文糞カキコ(しかも煽り入り)連投されても迷惑だし、
スルーが賢明かも。

418 :名無シネマ@上映中:04/11/26 09:52:52 ID:HazR0oYX
と、変な自己主張する人が現れました。

419 :名無シネマ@上映中:04/11/26 14:02:45 ID:kBSfd2mx
>>417
だな。どーせ荒らすときはトリップ外すんだろうし

420 :名無シネマ@上映中:04/11/26 14:14:50 ID:l68nvan0
みんな荒らしさんを待ってるんだね。寂しいね。

421 : ◆t/tMjofWiY :04/11/26 19:58:55 ID:qkPtTJ8m
>>413
駄目ですよ騙っちゃ、粘着荒らしさん。私の過去スレの発言を
執拗に何度も何度もコピペを繰り返し308、318、344、351と続いて5回目。
308なんか前後を私のID挟まれて騙りバレバレ。IDは一度別のものに変えたら、
決して元には戻せないことくらいは知ってますよね、荒らしさん?

414以降の早朝から釣られた発言も自作自演ですか?
もしマジに荒らしに釣られた方ならご愁傷様。w

【なんか】ブレードランナー【変なもの】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097764697/508
がコピペの元発言ですが、“最後の一行をわざわざ改竄”してあるところに
疑う余地のない卑劣な悪意を感じますね。
                         ____
ま、私の変換ミスをネタに煽っていたのは貴方だけなのだから、
「犯人にしか知りえない特殊事情を自白」することで墓穴を
掘っているわけですけれども。

422 :名無シネマ@上映中:04/11/26 20:46:07 ID:20lBY5Wv
なんか荒らしが必死だね。
トリップ付けても今までの卑劣な悪行が消えるわけでも無し、
とりあえずfusianasanでもして禊果たすしかないな。

423 :名無シネマ@上映中:04/11/26 21:04:39 ID:qkPtTJ8m
>>422
お、荒らしご本人登場ですね?トリップつけたのは過去に貴方に
「ID変えられないんだろ」と煽られた時のトリップををそのまま使うことで、
私が騙りでないことを証明するためのもの。
それと、同一IDである410と421に挟まれた413が私でないことを
証明するためでもあります。分からんのですか、この単純な理屈?
果たしてあなたに申し開きが出来ますでしょうか?

それとトリップは本来騙りを防止するためのもの。別に貴方のような荒らしに
マークされるためのものではありませんよ。

「卑劣な悪行」?何がですか?その昔、貴方を徹底的に論破したこと?
英文解釈の誤りを指摘したこと?言葉を知らないことをばらしちゃったこと?
それともGoogleも使いこなせないことがばれちゃった逆恨み?

424 :名無シネマ@上映中:04/11/26 21:43:09 ID:+u9e2eUL
自分の痛過ぎなカキコを延々晒されるのは確かに結構キツいかも。
晒される度いちいち何か見苦しい言い訳するのも止む無しか・・・
でも>>51とか書いたヤツは同情の余地ないかも。正に自業自得。
あと着脱自在のトリップなんか意味無いw 常に付けとけ荒らしw

やっぱ>>51=◆t/tMjofWiY (←荒らすときは外してますw)の荒らしは
fusianasanして誠意見せるしかないかなぁ・・・

425 :名無シネマ@上映中:04/11/26 21:52:55 ID:7i3rjISJ
いつまでもなんスレにも渡って喧嘩している両者ともに
ハタから見てるとめざわりな荒らしに見える。
喧嘩しているやつらは、いい加減いなくなればいいのにな・・・

426 :名無シネマ@上映中:04/11/26 22:20:27 ID:6JCcC41S
俺は余り気にならん…
しかし、レスが流されるのはちょっと困る。

427 :名無シネマ@上映中:04/11/26 22:40:58 ID:kxDV6X35
ノアール荒らしが釣られ杉なんだよな。まったく学習能力の無いヤツだわい
あと素で間違えてたくせに「変換ミス」とか言うのは良くないな。卑怯だ。

428 :名無シネマ@上映中:04/11/26 22:48:22 ID:C2O9MoUq
ノアールって使ってた人は単なるFAQからのコピペだからだろう。
見てると、ほとんど全部どこかからの引用でしか語ってないから。

429 :名無シネマ@上映中:04/11/26 23:39:16 ID:qkPtTJ8m
>>424
あ、とうとう申し開きが出来なくなって騙りって認めちゃいましたね。無様。
いや、同じ発言何度も読まされる皆さんが迷惑だろうとは思いますが、
私の主張は変わっていないことは確かです。
                          〜またID変えましたね。
>>427
>「変換ミス」とか言うのは良くないな。
いえいえ。原文はフィルム・ノアールになってます。あなたはフィルム・ノあーるですから。
貴方が私の変換ミスを覚えていて原文を改竄したんです。
ノワールのほうが一般的だという指摘は甘んじてお受けいたしますが。
                          〜またID変えましたね?
>>428
そう言うことは、具体的な例を持って来て非難してください。
                           〜またID変えましたね?

430 :名無シネマ@上映中:04/11/26 23:47:48 ID:qkPtTJ8m
ガフの「このあたりでは誰が誰だかわかりませんから」と言う本編でカットされた
台詞は、ピープルズ(二人目の脚本家。クレジットではファンチャーと連名)の
脚本にはあるんですね。と言うことはこの台詞はもともと
「誰がレプリカわからない」と言う意味ではなかったと言うことになる。
ガフがデッカードの復帰で昇進が見送られたために、斜に構えた見方で
デッカード人物評価を誤ったことを反省し、見事に与えられたブレードランナーの
仕事を完遂したデッカードを"You did sure you are, man."と誉めている。

劇場版の"You've done a man's job."とは違うんですが、言い回し自体は
一般的なもので(ググるとブレランばっかりだけど)、親父が息子を誉めるような
シチュエーションらしいが、あえて変えたところを見ると、やはりmanを
ダブルミーニング(男と人間)にしたんでしょうかね。

何せ撮影用脚本には「貴方は本当に自分が人間だと信じていますか?」と
言う台詞があったと言う他ならぬガフの役者さんの証言もあります。この一言が
加わると「誰が誰やら」の意味も変わってきてしまいますね。なんでこの台詞が
現場で割愛されたのか不思議ですね。試写会が不調に終わって外部干渉を受ける
前なのにね。最後の撮影だから製作者が見に来ていて「何だ今の台詞は?」って
ことになるのを恐れたんでしょうかね(私の想像)。

431 :名無シネマ@上映中:04/11/26 23:48:00 ID:kxDV6X35
必死だなw
とりあえず荒らしはトリップ常に付けとけ。

432 :名無シネマ@上映中:04/11/26 23:58:28 ID:kxDV6X35
>>〜またID変えましたね?
>>〜またID変えましたね?
>>〜またID変えましたね?

こういうのがキモいんだよなぁ・・・

>>私の想像

誰一人としてそんなもん見たくない。意味不明な長文ウザいよ。

433 : ◆t/tMjofWiY :04/11/27 00:02:36 ID:GspMMr0m
語られる前に…。

>>432
自分でネタも上げられないカスは黙ってなさい。

434 :名無シネマ@上映中:04/11/27 00:11:29 ID:8LBF6DU7
ネタふりのつもりだったのか・・・それにしてはお粗末というか下手というか・・・
荒らしのやることだから単なるいつもの嫌がらせ長文カキコかと思った。

435 :名無シネマ@上映中:04/11/27 00:21:27 ID:GspMMr0m
泣き言は「お粗末でない上手な」ネタを自分で上げてからってことで。

ファンチャーの脚本のガフはほとんど名前だけ、ピープルズ脚本のガフは
劇場版に近いが、デッカードに露骨で物凄い嫉妬心を燃やす。しかも
日本語を話すと言う設定になっていたらしいね。

デッカードの捜査に全く協力しないのも同じなんだが、折り紙を折る件は
一切ない。完全に監督のアイディアと言うことが分かる。

436 :名無シネマ@上映中:04/11/27 01:19:06 ID:K6AJun7W
FAQではノアールと書かれた部分とノワールと書かれた部分がある
監督の話としてコピペされた部分はノアールと書かれてただけ。
そもそもノアールとかノワールとか意味もわからずコピペしただけだろう。
本人もこのスレでフィルムノワールについて
>自分の言葉では説明できません。聞きかじりの知識しかありません。
>潔くシャッポを脱いで、貴方に教えを請います
と述べているしな

437 :名無シネマ@上映中:04/11/27 01:20:35 ID:K6AJun7W
「貴方は本当に自分が人間だと信じていますか?」が無くなったのは
あまりにストレートだからだろう

438 :名無シネマ@上映中:04/11/27 01:27:51 ID:K6AJun7W
想像は間違ってると思うね。
監督にしても、真相はひとつだとしても
ストレートな表現で指し示すのではなく
わかる者にはわかるがわからない者にはわからない程度に
あいまいな形で暗示を示す形にとどめたかったのだ。
それが人間かレプリかあいまいな不安感を描いた映画として
観客に考えさせたかったのだ。

439 :名無シネマ@上映中:04/11/27 01:37:20 ID:yx7gUF2I
>>51によるしょーもないネタ振り+アホみたいな持論(←大概間違ってる)展開
              ↓
当然のように寄せられる反論の数々
              ↓
>>51逆切れw反論できないのであちこちから文献とか丸ごと引用して意味不明な長文カキコ
              ↓
容赦なくボコボコに論破される>>51
              ↓
>>51、キモい捨て台詞とともに敗走
              ↓
ほとぼりが冷めた頃、また湧いて出て最初に戻る




「アホのネタ振り荒らしに似たり」

440 :名無シネマ@上映中:04/11/27 02:08:31 ID:K6AJun7W
試写会が不調に、といつも強調してとりあげて論拠の元にしようとしているが
スニーク・プレビュー(覆面試写)で反応がイマイチだったのは
デッカードの正体がどうのこうのではないんだけどな。

ハリソンフォードといえば当時はハンソロ等のイメージが強いところに
映画そのものが暗くて内容も知らされないで覆面試写を見た観客の反応がイマイチだったわけなのだがなあ。
制作会社の方から独白を入れさせたりエンディングを明るくしようとさせたりしたのは
デッカードの正体を変えるのが目的でもなく
制作過程で監督とスタッフ間のトラブルがあって制作会社が監督に不信感をもって
試写の反応(試写では好意的な反応もあったのだが)をも理由に
結果として暗くしないで一般受けできるようにと
トラブった監督へのダメ出しだったと思う。

もう一度いうと、試写での反応は
「デッカードがレプリなのは駄目なので人間にしろ」というものではないw

441 :名無シネマ@上映中:04/11/27 02:51:57 ID:GspMMr0m
>>440
> もう一度いうと、試写での反応は
> 「デッカードがレプリなのは駄目なので人間にしろ」というものではないw
誰もそんなこと言ってないでしょう。貴方も色眼鏡で私を見ているね。w
意味も分からず「ユニコーンの夢」に文句を付けた製作者側だから、
もし仮に万が一その場にいたのなら「怪しい台詞」に訳もなく文句を
付けかねないのではないかと考えただけですよ。想像、印象、妄想。
第一「撮影現場にいた」と言うこと仮定自体が、話のネタを作るための
信憑性のない絵空事なんですからあまりマジに受け取らないでください。

「貴方は自分が人間だと〜」が余りに露骨過ぎると言う貴方の見解には
賛同します。確かにここでこの台詞を聞いてしまうと、相対的に折り紙の
インパクトが弱まってしまいますからな。

しかし"It's too bad, she don't last, eh! But who does."の台詞も
LastとLiveの違いこそあれ「デッカード=レプリ」プロット以前から
あったんですね。ピープルズの脚本だとガフは、ラストはデッカードと
レイチェルをスピナーで追っかけるわけだから、むしろ脅迫じみて聞こえます。

※それから「ノアール」だけど、昔からそう読んでいたので、
発音をそのまま表記しちゃっただけです。別にFAQの記載がどうのこうの
関係ありません(併記なんて知りませんでしたよ)。貴方の想像です。
有名な喫茶店も「ルノアール」が正式じゃないですか。w

あまり叩き荒らしの尻馬に乗って苛めないでね。反論は歓迎だけど。

442 :名無シネマ@上映中:04/11/27 03:25:50 ID:8LNRj71I
人を見下した発言の数々、気持ち悪い限りです
ネタをネタと見抜けなくて食いついてくるあたりもアレだし
トリップ付けるなら付けるで統一して
たった一人にNGワード何個も使うような手間かけさないでくださいよ

わかってくださいよ。

443 :名無シネマ@上映中:04/11/27 09:11:54 ID:9u6KCCHN
『「ブレードランナー」論序説』読んだよ。
すごくまっとうな本だね。
これ読んだら「ああ、こういうことを理解できない人がブレランスレにたむろして、
寂しいから煽り煽られ、コテ叩きに勤しんでるんだな」って良く分かったよ。
正直、コテも気持ち悪いけどこれ叩きしている奴らの方が100倍気持ち悪い。


444 :名無シネマ@上映中:04/11/27 09:12:38 ID:9u6KCCHN
×これ叩き
○コテ叩き




445 :名無シネマ@上映中:04/11/27 09:20:19 ID:ktsQAqvb
>>51の荒らしが来るとやっぱ殺伐としてくるな。
どっか逝けばいいのに。キモい。

446 :名無シネマ@上映中:04/11/27 09:27:51 ID:qgUC4BfE
>>415
グレるってのは甘えられる存在がいるからグレれると思うんだよね。
だけど、レプリには、その甘えらる対象物がないし、
生まれた時から“劣悪な環境”で生活しているのだから、
反抗や反発を含めたグレるという感情が発生するとは考え難い気がする。

そもそも、彼の地でレプリが如何なる社会形態で生存していたかを想像して
みたんだよね。
んで、俺は昆虫(蜂・蟻など)の社会形態に類似していたのではないかと結論したの。

そう考えてしまうと、その環境下で生まれる感情とは何なのか全く分からない。

447 :名無シネマ@上映中:04/11/27 09:51:12 ID:JLan2vvn
>>441
完全版でのデッカードがレプリかどうかの論争において
「試写での反応が悪いからデッカードをレプリと示すようなことをしないようにしたんだ
だから完全版ではデッカードはレプリとは言えないんだ」
というようなことをずっと言い続けているではないか?

それはニュアンスが違うわけです。
試写での反応が悪くて制作側がいじるようにしたのは
デッカードをレプリとしないようにということではなく
暗くせず物語も分かりやすくということでいじるようにした。
けっしてデッカードをレプリとしないようにしたわけではない。

448 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:06:56 ID:GspMMr0m
>>447
> 試写での反応が悪くて制作側がいじるようにしたのは
> デッカードをレプリとしないようにということではなく
> 暗くせず物語も分かりやすくということでいじるようにした。
> けっしてデッカードをレプリとしないようにしたわけではない。
そりゃそうでしょうよ。製作側は「ユニコーンの夢の意味」も介さなかった
くらいだから「デッカード=レプリ」のプロットなど気づきもしなかった。
だから劇場版の監督の監修の入っていないナレーションでは「彼が人間であると
言う前提」で書かれているわけです。しかし皮肉なことに監督が残した手がかりは
その意図を看破されることなく、夢を除いてそのほとんどが残されているわけですな。

監督は思い通りに作れなかった内心忸怩たる思いを込めて、残されたものだけでも
分かる人は分かる」と言いたかったんでしょうが、ラストのハッピーエンディングを
自分で撮影し、デッカードが人間でないと意味を持たない最後の台詞まで
「公開を最優先にして」自分たちで考えたのだから、その申し開きはやはり
潔くないわけです。それを分かっているからこそ申し開きの必要のない
最終版の形にこだわったのだと思いますね。

劇場版で意図が十分伝わるのなら、外からどのような打診を受けようが、
「私の意図は劇場版で十分伝わっている」と意に介さなければよかったんですもの。

449 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:09:28 ID:18JH6cl+
>>441
監督は最初の劇場公開番にも
「皮肉(デッカードがレプリだと示す暗示)は残っていて判る者はわかってくれる」と言っているのを
「皮肉しか残っていない(らしいからなw)」と監督の言葉もねじまげた引用ばかりしたり
過去スレでも「監督の言うことなんか信用できない」とか
「監督が勝手にこじつけ後付けした」等々、悪意に満ちたことばかり言ったり
自分の解釈にそぐわない者に対して牛耳ってやろうと喧嘩口調でずっといるから反感を買っている。
・・・ことに気付けば?

450 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:12:16 ID:GspMMr0m
>>442
うるさいなあもう。日付が変わってすぐにトリップつけてID確認できるように
してるんだから、さっさと設定してスルーすりゃいいじゃないの。NGワードに
設定するのが負担だから何とかしろだなんて、一体何様のつもりでもの
言ってるのかしら?

「人を見下した態度」と言うが、私に対して投げかけられる(レスの数も馬鹿
にならない)罵詈雑言に対しては何のお咎めないんですね。ここのところスレ
を荒らしていた「名前欄51」も騙りであることがはっきりしたのにフリーパス。
この扱いの違いはどこから来るんでしょうか?まさに二十価値基準ですね
(日本語なら分かる?)。w

単に私が嫌いなだけなら無視してスルーすれば良いのに。さも人格者気取り
でえらそうに御託並べなさんな。人格攻撃しかやることがないのかよ。
そんな暇があったらネタ振れ、ネタ。俺の発言がウザいなら一切レスくれるな。
荒らしだと見なすなら運営に削除依頼してこい。何ならアク禁要請しても良いぞ。
笑われるだけだろうが。

451 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:18:31 ID:18JH6cl+
>ラストのハッピーエンディングを自分で撮影し
>デッカードが人間でないと意味を持たない最後の台詞まで
>「公開を最優先にして」自分たちで考えたのだから

それは完全に、制作時のゴタゴタを見ないで部分だけをとらえた見方でしかないですね。
トラブった制作状況の中で
監督も制作側の変更要請を受けなければ作品自体がオクラになりかねないのも
わかっているし、作品としても世に出したいし
なにより職業なのだから監督が制作側の指示に従わないわけには行かない。
当時のリドリーの立場はエイリアンであたったが権限を持てるような有名監督の立場でもなかったからな。
状況も考えないでなにもかも監督批判に結びつけるのはどうかと思うよ。

452 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:20:02 ID:J2JGFkTW
二十価値基準??

453 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:27:38 ID:xFNrtgBW
リドリーに最終版の話が持ち込まれたときに
昔のゴタゴタのあった作品だし、彼は最初は乗り気でもなかったらしいが
最終版の時期になるとリドリーも権限のある格の有名監督のひとりになっていたし
どうせ参加するならユニコーンの画を戻せるならと再構成の参加をオーケーしたわけなのだが。

監督の方からこだわって最終版を作ることの話を持ちだしたわけではない。

454 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:30:34 ID:J2JGFkTW
二十価値基準??

455 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:35:07 ID:J2JGFkTW
>>まさに二十価値基準ですね (日本語なら分かる?)。w

全然わからない。説明しろよ荒らしw
また逃走か?都合悪くなるといつもこれだよヘタレが(呆

456 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:35:32 ID:GspMMr0m
>>449
ちゃんとレスの内容に即したレスくれませんか?騙りが勝手に引用した
昔のレスに対してどうこう言われても困りますがね。まあ私の昔の発言を
細部に至るまで逐一覚えていてくれる粘着振りには感心しますが。

> 自分の解釈にそぐわない者に対して牛耳ってやろうと喧嘩口調で
同じ言葉をそっくりお返ししたいのですが。少なくとも私は「基地外」とか「池沼」などとは
言いませんがね。そう言うことを平気で言う人たちには何の問題もないんですかね?

「皮肉しか残っていない」のどこがねじ曲げなんですかね?万人が理解できる
証明(references)は失われてしまったが、(皮肉を解する)フランス人にはすぐ分かる
類の手がかりは残っていると監督は主張した。それを監督が皮肉と呼ぶなら、
劇場版では皮肉しか残っていない。監督に対する善意悪意関係なく、
日本語として当たり前のことじゃないですか。

457 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:36:05 ID:GspMMr0m
>>452
×二十価値基準 ○二重価値基準

揚げ足取り、乙。

458 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:41:59 ID:GspMMr0m
>>451
> なにより職業なのだから監督が制作側の指示に従わないわけには行かない。
そんな生易しいものじゃないよ。製作日数と予算をオーバーしてしまった段階で、
映画は完成保証人たちのものなんだ。製作者たちは本来なら監督やスタッフを
丸ごと挿げ替えることだって出来たんだよ。逆らえるはずがない。

でも監督/リドリー・スコットとクレジットされている以上、作品のできばえには
責任は持たなきゃならないね。独白は勝手に入れられたが、ハッピーエンドは
自分で撮った。これは言い訳の出来ない事実。

459 :名無シネマ@上映中:04/11/27 10:47:00 ID:GspMMr0m
>>453
> 監督の方からこだわって最終版を作ることの話を持ちだしたわけではない。
偶然発見されたワークプリントを最初に見せられた時、
「最終版(のようなもの)を作ったら良いかもね」と言う話を発見者に
告げたのは、他ならぬ監督本人なんだが。少なくとも映画会社から最終版の
打診があったとき、それが「青天の霹靂」であったことなどありえない。

そして最終版を「ユニコーンの夢なしで」強行上映しようとしたら、
新聞広告を出すと大見得を切ってまで夢復活にこだわったと言うことも
何度もここで申し上げた。それなりの執着があったと思うね。

460 :名無シネマ@上映中:04/11/27 11:08:12 ID:649VM+vf
>>二十価値基準

この荒らしクンのネタ振りは本人の意図しないところから
発生するモノの方が面白いな。ある意味、天性の道化なのかも。

461 :名無シネマ@上映中:04/11/27 11:15:52 ID:GspMMr0m
「フィルム・ノあーる」にせよ今回の件にせよ、揚げ足取りしか出来ない
低レベルの人は消えて欲しいな。二重価値基準がどういうものか知ってるか?
君がしつこくAAで晒していた、国際政治用語でもある言ったら「本気?」と
食って掛かっていた、Yahoo辞書で見つからなかったので一般的でないと勝手に
言い張っていた、君の無知を広範に晒すきっかけになった「あの言葉」だよ。w

それからスルーするという話はどうなった?まだ俺の発言が読めてるのか?

462 :名無シネマ@上映中:04/11/27 12:20:45 ID:VAyStR5a
今日のNGID:GspMMr0m

みなさん登録しましょうね。
でも明日も居座るのかなぁ・・・鬱だ

463 :名無シネマ@上映中:04/11/27 12:26:23 ID:xYAJ/sCi
>>446
そもそも生殖機能や性欲を最初から有していないモノの感情が、
どういったものか想像するのは難しいよね。つーかほとんど不可能では?
(虚勢は元々あったものも一部を取り除く、ということで違うと思うし)
やっぱり感情の起源は「恐怖」であり、
「恐怖」の根源は「滅び」じゃないかな。
フロイトさんが何でもリビドーに結びつけるのはそれかな?
(俺も詳しくは知らないので恥書き発言かもしれないが。誰か詳細きぼんぬ)
働き蟻自身は生殖機能がないけれど、
女王の存続と危険排除(種の保存)を本能的に使命としてるわけで。
う〜〜〜んアンドロイドの知性が高度に過ぎると、
エラーが増えるというのなら簡単に想像できるけどね。

464 :名無シネマ@上映中:04/11/27 12:40:05 ID:xYAJ/sCi
>463 追加
でも本能というものが遺伝子の自己保全から生じるものだとすると、
レプリも遺伝子自体は有しているわけだなあ。
となると性欲の代わりとなる本能が生まれる可能性があるかもしれないなあ。


465 :名無シネマ@上映中:04/11/27 15:30:54 ID:PWdV6enb
>>456
>「皮肉しか残っていない」のどこがねじ曲げなんですかね?

「皮肉は残っていて分かる者には分かるんだ」というのと
「皮肉しか残っていない」そうだ(笑)
では全然意味が違うと思う。
監督は「皮肉しか残っていない」なんて言っていなかったのにねじ曲げて引用し
さもそう言ったかのように、これまで監督批判に使ってたと思う。
そしてそう指摘されてきて、ニュアンスを変えてきてるのが あきらかでイタイな

466 :名無シネマ@上映中:04/11/27 15:39:37 ID:8mA9OyQp
ID:GspMMr0mは
なぜいつも朝から晩まで必死でこのスレに粘着しているんだろう?
しかもいつも喧嘩してるし人付き合いがうまくできない人なのかな…
どうでもいいけど、ちゃんと生活はできてるのだろうか。
なんかいつも必死で反論長文だし、喧嘩してるのもキモイからそろそろ辞めたら?


467 :名無シネマ@上映中:04/11/27 15:54:52 ID:Q4zGIfjv
ID:GspMMr0mはね、過去スレから自分の解釈の合わない発言をする人を
レプリ厨とかダブルスタンダードとか二重価値基準とか云って
わけのわからない自己中な批判レスばかりを繰り返していたから
反感を買ってきたもよう。
なぜ自己の解釈を押し付けるために喧嘩するのかな、ホントに飽きれる・・・・

468 :名無シネマ@上映中:04/11/27 15:58:49 ID:ZUpNyiSr
前頭葉の欠落した基地外荒らしだからね。>ID:GspMMr0m

469 :名無シネマ@上映中:04/11/27 16:14:33 ID:ZaoTmYxb
あとID:GspMMr0mは、年齢=イジメられっ子暦って感じもするな。
会社とかでも存在を黙殺されててその反動で2chでウサ晴らし。カキコ内容を少しでも否定
されようもんなら狂ったように噛みついてくる。直情型でカッとして取り返しのつかない
ことをやらかすタイプ。いたいけな嫁やらガキに被害の及ばないことを祈るばかりだ。

・・・で、また「ID変え乙」とか言うかな?wそうじゃなくアンタはみんなから嫌われてんだよ。
いい加減に気付け。甘えんな。

470 :名無シネマ@上映中:04/11/27 16:20:21 ID:Q4zGIfjv
俺は別人なのでもう一度IDさらすために発言しておく。
いいかげんに喧嘩スナよ!って言いたい・・・・

471 :名無シネマ@上映中:04/11/27 17:45:19 ID:GspMMr0m
議論で勝てなかったり、無知を指摘されて大恥を書いた人が、逆恨みで
人格攻撃ばかりをするようになってもう数ヶ月。それしか能がないかのように
スレに粘着し続けている人。情けない話ですね。

その割に私の過去の発言をネタに盛り上がることしか出来ないわけで、
自主性と進取の精神の欠如には目を覆うばかりです。ネタもないくせに
いっちょまえにけちばかりつける。歯牙にもかけたくない人です。

おそらく社会に出たことがない人で、2ちゃんねるがその生活の全て
であり、そこでの批判が全人格批判に受け取られてしまうのでしょう。
だから私を「生涯の敵」のように粘着し続けているのです。
このような「打たれ弱い人」人は、そもそも2ちゃんに来るべきでは
ありませんでした。人格崩壊、お気の毒です。

この投稿にレスが付いたらお笑いです。もう見えていないはずですので。

>>465
日本語になっていませんね。あなたは「今日は晴れだ」「今日はいい天気だ」を
違う意味にとる人なんでしょうね。監督は質問者の言うところのデッカードがレプリ
であることに対するreferences(具体的な言及)がもはや存在しないと言う見解に
反対していないのです。だから具体的ではない皮肉が残っているとしか
言わないのです。それは「皮肉しか残っていない」と同じ意味なのです。
どうしてこんな基本的な解釈が出来ないのですかね。

472 :名無シネマ@上映中:04/11/27 19:09:54 ID:dXM4+RNX
(・∀・)ニヤニヤ

473 :名無シネマ@上映中:04/11/27 20:05:06 ID:5OA6/pjr
例えガフがデッカードの見たユニコーンの夢を知っていたとしても、それはデッカードがレプリである証拠にはならない。最終版でリドリー・スコットが追加したシーンで、デッカードがレプリであるというふうに考えるのはおかしい。

474 :名無シネマ@上映中:04/11/27 20:07:29 ID:5OA6/pjr
レイチェルが昔見た親蜘蛛が子蜘蛛に食べられるところを見た記憶というのを

デッカードが知っていたとしても、それがレイチェルがレプリカントである証拠にはならない。

475 :名無シネマ@上映中:04/11/27 20:16:00 ID:5OA6/pjr
レイチェルが見たことはタイレルの姪の記憶と同じであるからレイチェルの記憶は移植されたものであり、記憶が移植されたということが、レイチェルがレプリカントであるという証拠なのだ。

 つまりデッカードはタイレルの姪(人間)の記憶を知っており、なお、その記憶がレイチェルにもあるということから、レイチェルはレプリカントだと考えることができるのだ。

 ガフがデッカードの夢を知っていたからと言って、それはデッカードの記憶とかを知っているだけで、デッカードの記憶が誰から移植されたという証明にはなっていない。だからデッカードがレプリカントと明確には断言できない。

 ユニコーンの夢と折り紙が、デッカードがレプリカントであるという証拠なら、もしガフがもし蜘蛛の折り紙を折ったとしよう。その理屈ならタイレルの姪もレプリカントということになってしまうのだ。

476 :名無シネマ@上映中:04/11/27 21:02:06 ID:GspMMr0m
>>475
>  つまりデッカードはタイレルの姪(人間)の記憶を知っており、なお、その記憶がレイチェルにもあるということから、レイチェルはレプリカントだと考えることができるのだ。
映画では語られないが、ある脚本草案ではデッカードはタイレルから
「スキャナーによって記録された16歳のタイレルの姪の記憶」を見せられた
ことになっている。

>  ガフがデッカードの夢を知っていたからと言って、それはデッカードの記憶とかを知っているだけで、デッカードの記憶が誰から移植されたという証明にはなっていない。だからデッカードがレプリカントと明確には断言できない。
同じ理屈で考えると、ガフもデッカードの記憶の提供者の「記録された記憶」
を参照したことになるであろう。ガフはデッカードの記憶を直接見たわけでは
ないが、その提供者の記憶を見ているので、その中にユニコーンの夢が存在すれば、
当然デッカードの記憶にも存在すると考えられる。あのタイミングで夢を
見るのは偶然に過ぎるが、そこは映画だから仕様がない。

>  ユニコーンの夢と折り紙が、デッカードがレプリカントであるという証拠なら、もしガフがもし蜘蛛の折り紙を折ったとしよう。その理屈ならタイレルの姪もレプリカントということになってしまうのだ。
>
それは仰るとおりだな。人間の記憶が「当人が生存したまま記録再生が可能」
ならば、自分の記憶を他人が知っていること「のみ」を持って、レプリカントで
あることの証明にはならない。この矛盾を避けるためには、記憶の提供者は
必ず故人であると仮定するしかない。上記脚本では、レイチェルの脳は姪の
脳細胞をコピー再生したもので、脳移植に近いことをやっているようだ。
提供者が生存したままそのようなことが出来るのだろうか。

477 :名無シネマ@上映中:04/11/27 21:02:50 ID:5OA6/pjr
またひきこもりが陰惨な事件を起こしてしまいました。

また親兄弟を惨殺したという、どう考えても人間のすることではありません。

やっぱりこいつらは社会から隔離して、インターネットなんかさせるべきじゃないな。

478 :名無シネマ@上映中:04/11/27 21:15:31 ID:0DVr35/4
最悪板のスレが落ちてイイ気になってやがるw
また立てとくのでw

479 :名無シネマ@上映中:04/11/27 22:02:47 ID:ueMpYaIt
★不快害虫★[ふかいがいちゅう]
直接的な害はおよぼさないが、
色・形状・発生量などから、
人に精神的な不快感を与える害虫をいう。

こうならないように俺も気を付けるから、
皆さんも気を付けてくださいまし。

480 :475:04/11/27 22:36:47 ID:8SnN8OrL
つまりだ。映画に出てくるデッカードがオリジナルでないという証拠がない以上、映画のデッカードは人間と考えてもよい。
映画の中でデッカードはレイチェルが自分の事をレプリカントと知らないことには驚いているが、記憶を与えたとタイレルに言われても驚いていない。
 この事から考えて、この時代、他人の記憶をコピーして、他者が見ることはそう珍しいことではないのだと推測される。
 だからガフが人間であるデッカードの記憶の一部を知っていたからと言って、それは記憶を移したという証拠にはならない。
 もしかしたら警察に勤務する人間は、自分が過去に犯罪歴がないことを証明するために、記憶を提出する義務があるのかもしれない。

481 :名無シネマ@上映中:04/11/27 22:37:46 ID:vjdJ9/5g
「まだ○○は残っている」と
「○○しか残っていない」はどう見てもニュアンスが正反対。
前者は前向きな考えだが後者はその逆だと思うな、普通は。

ものの見方は表現で変わるってことだ。
悪意に満ちたとらえ方で引用を変えて表現すると同じ状態でも意味がまったく違ってくるね。


482 :名無シネマ@上映中:04/11/27 23:11:35 ID:lEwEfB5l
人間だと思うなら人間だと思って見てりゃいいだろ
レプリでも同じ、レプリだと思って見りゃいいんだよ
好きなように解釈して納得してりゃいいのに

人様に同意求めるからいつまでも同じ議論繰り返す
わかっててやめられないのか、わかってないのかが
わからん

わかってくださいよ。

483 :名無シネマ@上映中:04/11/27 23:48:03 ID:GspMMr0m
>>481
こんにゃく問答になりそうだが、

もちろん「皮肉は残っている」=「皮肉しか残っていない」と言うのは私が
そう理解しているだけであって、監督が頭抱えて嘆いているわけでは
ないでしょうよ。でも客観的には「具体的な言及が削られて皮肉しか
残っていない」から、フランス人以外にはピンと来ないのだろうということ
ですからね。

別に「皮肉を理解できるフランス人」を手放しで褒め称えているわけでも
あるまい。斜に構えて映画を見る人のために作ったわけでもなかろうから。
あくまで自分の「デッカード=レプリ」のプロットが捨てたもんでないと言う
ことを強調したいだけでしょ。フランス人には謎解きなどで補強しなくても、
すんなり受け入れられるアイディアだと。

484 :名無シネマ@上映中:04/11/28 09:46:11 ID:nRMi0Qla
>>464
隠された遺伝情報により本能が蘇えるってこと? それだとパラサイト・イブになってしまう気が・・

ってか、レプリは本能を削除して(不必要な遺伝情報は取り除いて)人間に目的を与えられた存在ではないのかな。
唯一残された本能があるとしたら、それは自己保存?
ただし、目的(本能)の中では限り無く軽視された設定にはなっているだろうけど・・

んで、俺はレプリに本能が発生するとしたら、芽生えた感情を原点として、経験により鍛えられた感情が
目的を生みだし、それが本能に代謝したのではないかと思う。

485 :名無シネマ@上映中:04/11/28 10:11:38 ID:xjBwBmcc
レプリの反乱が起こって地球で禁止にまでなってブレードランナーが誕生した経緯もあるのに
レプリってリコールされないのが変だね。
最初のレプリの反乱が起こったのはいつなんだろう?

486 :名無シネマ@上映中:04/11/28 10:39:47 ID:bO6N+B7H
バッテイがデッカードを持ち上げ、助けたのは、最後に人間として必要な哀れみの心が感情として生まれたからだ。そのことでバッテイは自ら、自分が人間
であることを証明し、そして人間として死んでいった。だからその魂は鳩に乗り移り、神は人間としてのバッティを天に受け入れた。

と最後のシーンは解釈したい。

487 :名無シネマ@上映中:04/11/28 11:47:46 ID:kJqDo3Fw
人間しか受け入れない神様は糞だな。

488 :名無シネマ@上映中:04/11/28 12:47:38 ID:4N9id0aS
そりゃそうだろう。神は自ら作りたもうた者しか天国に受け入れないよ。
人が作ったロイがいけるとしたら、生物工学の神の元だろうて。

489 :名無シネマ@上映中:04/11/28 13:33:20 ID:W+oJn681
>>484
>芽生えた感情を原点として
とすると、ロイの感情の芽生え、「恐怖とういう感情」の芽生えには、
過酷な奴隷生活こそが必要だったのかもしれないね。

本作が寓意的な物語だったとしたら、ほんとに人間ってのは難しい。

ちょっと話はずれるけど、諸星大二郎の短編漫画でこういうのがあったな。
ブレランと同じように人間と人造人間が混在する街が舞台なんだけど、
人間が人造人間に比べて圧倒的に少ない。
少ない人間は何をやっても、やらなくても安泰で、
もちろん働かないし、人造人間相手に強盗・強姦・殺人なんでもござれだ。
しかし、だからこそ人間には果たされないリビドーが蓄積されていき、
ついには人造人間相手に無理やり強引に戦争を起こす。
最初は人造人間があまりにも従順なためにサマにならないが、
粗暴な人間を真似した人造人間が登場してあっけなく終結する。
もちろん結果は人造人間が勝つんだが、ここで困った問題が浮上する。
人造人間の本能は「人間の真似をする」こと以外何もなかったのだ。
コピー元を失い活動目的を失った人造人間は自ら街を消滅させてしまう。
おしまい。
タイトルは忘れた。「地獄の戦士」だったかな?

490 :名無シネマ@上映中:04/11/30 21:11:32 ID:fguWpZoo
>>489
どうなんだろう?
抑圧された精神で、過酷な環境に置かれていたレプリは
感情を発生させる下地ができていた。と考えるべきなのかな
そして、迫り来る寿命という死への恐怖が決定的な引き金になったと・・

ロイだけを考えると少し違う感じもするのだが…(感情が発生する下地が)

491 :名無シネマ@上映中:04/12/01 00:29:10 ID:7FJ0dCYu
動物園・・・

492 :51:04/12/01 15:03:53 ID:Tlb214IG
会社クビになりますたorz
これからは平日も荒らすのでヨロシク!




はぁー・・・もう吊るかな・・・

493 :名無シネマ@上映中:04/12/01 19:17:31 ID:VjLqOFiP
>>490
<抑圧された精神で、過酷な環境に置かれていたレプリは
するとレイチェルはどうなるのって疑問がでてきてしまうよなー、
って俺が先に書いたのかwww。

人間のような高等生物は、1要素=1機能ではないからなー。
やはり大脳皮質の思考だけで感情が生まれるとしても不自然だし、
一時期はやった利己的遺伝子説で全てを説明するのも限界があると思うし。

空即是色、色即是空、この間に奇跡が起きたするしかないんじゃない?
ビッグバンの元も「ゆらぎ」説が有力みたいだし。

494 :名無シネマ@上映中:04/12/01 19:22:47 ID:ZhR1OI6M
>>51=>>492

そりゃ気の毒に(プ
まぁキミは人間的に問題アリ杉だからなぁ・・・
因果応報だよ因果応報。





つか荒らすなハゲ

495 : ◆t/tMjofWiY :04/12/01 21:34:13 ID:t/J2Hrva
>>492=494
皆さん分かっていると思うけど、構って欲しくて必死な騙り荒らしの仕業。
相手して欲しいのは分かるけど、もう荒らすなよ。


496 :名無シネマ@上映中:04/12/01 22:49:31 ID:t/J2Hrva
人として相応しい知力体力を持つものには、神様が(自分が造ったものではなくても)
それに相応しい感情をお与えくださるのでは?器が人間なら精神も人間に近づくのが
自然の理であると。犬には決して猫の能力が備わったりしないのと同じで。

497 :名無シネマ@上映中:04/12/01 23:16:13 ID:wKflRfvF
おお!!まったく正当にしてまともな意見が!
精神はヒトの主体にあらずだよなあ
もう脳が主体の宿る場所ってのはもう時代遅れだよな

498 :名無シネマ@上映中:04/12/02 00:52:18 ID:n2y33X6U
ネクサス6の感情自体が問題なのではないんだな。感情を芽生えさせる原因と
もなる周囲とのコミュニケーションによって、自我が発現してくることが困った
ことになるんだと思う。人間としての自我を下支えする記憶を持たないと彼らは、
レプリとしての自我を持たざるを得ないのだ。

レプリとしての自我が芽生えた彼らを苛立たせるのは、自分たちが人間では
ないことに対する嘆きでは決してない(人間の記憶を持つレイチェルは嘆くが)。
自分たちがその能力に見合った扱いをされていないと言うことだ。
人間をはるかに越える知能体力を持ちながら、寿命を制限され、ステータスの
低い単純労働を強いられる奴隷のような人生。レオンがデッカードに言うところの
「隔靴掻痒は辛いぞ」と言うのは、そう言う不満の吐露なのだな。

499 :名無シネマ@上映中:04/12/02 01:39:35 ID:qHGd88ml
奴隷、被差別民族、虐待児童。
レプリは怒ってるのだ。それを忘れるな。

500 :名無シネマ@上映中:04/12/02 06:02:31 ID:Fa0EMFLo
ハードボイルドな犬を食べながら


500

501 :51:04/12/02 08:58:28 ID:yFP34VfE
職安通いなので週末に荒らすねw

502 : ◆t/tMjofWiY :04/12/02 21:59:11 ID:n2y33X6U
「この放蕩息子め、頼もしい限りだぞ」。タイレルはロイたちの密航自体が、
自分の頭脳設計技術の成功の証なんだからさぞかし満足なんだろうな。本当は
事件が表ざたになったほうが良かったのかも知れない。荒れる現況となる
レプリとしての自我の芽生えは、レイチェルのように記憶を付加することで
抑止できることが分かったし。

人間としての自我が芽生えた記憶移植レプリが自分の正体を知った時の混乱は、
想定外だったのだろう。レイチェルの失踪の原因を「移植のトラブルかも」
なんて予想しているようじゃ。しかしレイチェルがV.K.テストでデッカードに
見破られるまで確信がなかったということは、記憶だけでなく耐久性も人並みに
ダウングレードされていて、普段の生活で自分がレプリだと気づくことは
ないってことなんだろうなあ。つまりうっかりやかんのお湯を手にかけてしまっても、
ちゃんと火傷するってことだ。

503 :503:04/12/03 01:28:32 ID:SADn9Hp6
>>499
そう(何度もw)言われると「アルジャーノンに花束を」を思い出すな。
内容もちょっとダブるっしょ。
過日ユースケ・サンタマリア主演の同TVドラマを観て、感動話風の味付けにかなり驚いた。
なぜなら遥か昔に同小説を読んだときには、そうとう嫌な通読感しか残らなかったからだ。
今から考えるとその嫌な通読感は、一神教(※)独特の冷厳さからくるものだと思う。
「この世には神の仔とそうでない仔がいるから不公平に見えるけれど、
 偉大な神様はそうでない仔にもそれに相応しい幸せを用意してくださっている。
 だから決してこの壁を壊してはいけないよ、さもなくば神様は……」という冷厳さ。

ブレランからくる感動は、実は諸刃の刃である可能性があると思う。

ただしブレランでは創造主が殺されてしまうし、
前述の神の仔らしき者が一人もでてこない(デッドフューチャー物だから当たり前か)。
また監督が親日本家のようでもあるから、一神教の冷厳さを真っ向から否定する物語かもしれない。
あとレイチェルと結ばれるデッガードの正体がこの問題に……この話はやめときましょーねw
どうだかなりの問題発言だろ!(そうでもないかなぁ?若干板違いだし)どしどし叩いてくれ。
荒らしのキモヲタ半紙に占拠されるよりはマシだんベ。

504 :503:04/12/03 01:29:18 ID:SADn9Hp6
※通常先進国はこの一神教への道を辿る。
 他国の権益を貪るのに都合がいいからだ。
 十字軍の遠征に代表されるようにね。
 日本はこの点その有無はさて置き、
 侵略国家の素地は曖昧だったと思う。

505 :503:04/12/03 01:36:53 ID:SADn9Hp6
×実は諸刃の刃 ○実は諸刃の剣
×荒らしのキモヲタ半紙 ○荒らしのキモヲタ話
以上失礼しました。
明日は会社だ!もう寝るぜ!

506 :503:04/12/03 09:02:22 ID:QrRptAFA
せっかく池沼みたいな意味無し糞長文(お約束の誤字入り)連投して荒らしたのにあっさりスルーかよ!
さすが嫌われ者だなぁ>漏れw




吊ってきまつ。

507 :名無シネマ@上映中:04/12/03 11:38:52 ID:fhRdvkRv
ttp://2.ib.to/8.i?pinkpanser&p=happy&a=10&c=0

おれ、この子はレプリなんじゃないかと踏んでいる


508 :名無シネマ@上映中:04/12/03 17:31:24 ID:Lt0YzoRZ
件の荒らしが誤字まみれなのは仕方がない。
煽りにいちいち反応して、血管が破裂するほどアタマに
血ィ昇らせてるから(w

これからもオモシロ誤字でスレ住人みんなを楽しませろよな。

509 :名無シネマ@上映中:04/12/03 18:49:22 ID:1xN+TCNN
自我の芽生えか・・・

アンドロイド(レプリ)とは最初から自我を持ち得る存在ではないのかな?
もし、自我を持たない存在で事足りるのならば、ロボットで十分だと思う。


で、レプリとロボットの違いをブレラン的に考えてみた。

極端な例だけど、ロボットに人を殺さない行動を覚えさせるのは不可能と言われているよね。
ただ、レプリならそれが可能になるはず(?)
これは本能(目的)により発生した欲求を自我でコントロールし、
制御した行動をとれる人間を模写したからではないだろうか(妄想)
だから、目的(本能)よりも自我による判断を優先させて行動できる存在のレプリが必要だった。
人間の代役を務める為に・・

だけど、レプリは自我を制御に使わずに、自らの欲求の開放に使った。
それで、感情を取り除き、レプリが自我の暴走を

510 :名無シネマ@上映中:04/12/03 19:09:27 ID:JPd4ofWV
さぁ、週末です。
躁鬱の激しい例のバカ荒らし(>>51)がまた狂ったように荒らすと思われますが
心して準備しましょう。






スルーのw

511 :名無シネマ@上映中:04/12/04 09:36:17 ID:pyW5famZ
>>463
>やっぱり感情の起源は「恐怖」であり、
>「恐怖」の根源は「滅び」じゃないかな。

恐怖も感情だろ、ドアホ!
そして恐怖」の根源は「滅び」なんかい?どいう論理展開?
ドアホ展開、チンカス展開
もすこしなんとかならんかい!



512 :名無シネマ@上映中:04/12/04 10:02:54 ID:FWJo6VcL
躁鬱荒らし>>51週末お約束キター─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

513 :名無シネマ@上映中:04/12/05 02:28:33 ID:3YJRoJow
轢きこもりは女の子を誘拐して何年も監禁したり、バスジャックして人を殺したり、親を殺したりするような犯罪者予備軍です。彼等の発言はまともではありません。
スルーしましょう。

514 :名無シネマ@上映中:04/12/05 02:31:04 ID:3YJRoJow
>512

院長先生から外出の許可が出たらしいが、そんなことを書いているようじゃ
また精神分裂症が悪化したと判断されるのがオチだと思うな。

515 :名無シネマ@上映中:04/12/05 08:11:42 ID:R2B0kzsz
オマイ、マジレス率が高すぎるからウザがられてんだって

ここの管理人を見習えよ
ttp://homepage1.nifty.com/BROTHER/


516 :名無シネマ@上映中:04/12/05 08:53:20 ID:eVO57wm8
ID:3YJRoJow←リアルきちがいw

517 :名無シネマ@上映中:04/12/05 08:59:05 ID:R2B0kzsz
もう、それは口に出すなって。
煽るのは楽しいのだろうけど、可哀相じゃないか。

518 :名無シネマ@上映中:04/12/05 10:08:03 ID:RkNJD5I6
っていうか>>514にはマジでガッカリ・・・
本人は「してやったり!」とか思ってるんだろうが陳腐だし全然おもしろくない。
もっとちゃんと誤字とかハナから意味間違えてる横文字とか入れて笑わせてくれなきゃ。
オマエは「笑われてナンボ」のキャラなんだからその辺自覚してちゃんとやれよ。

もっかいやり直しな。あと名前欄に必ず514って入れるように。

519 :名無シネマ@上映中:04/12/05 10:39:54 ID:CdlypGn4
ここには精神分裂症のひきこもりしかいなくなったみたい。おまけに症状悪化で二重人格まで出ているようだ。

520 :名無シネマ@上映中:04/12/05 18:35:12 ID:4wUkCQk1
0点w

521 :名無シネマ@上映中:04/12/05 18:58:29 ID:uHceNVKt
『メイキング・オブ・ブレードランナー』やっとこさ入手。
ブクオフで2000円だった。高いのか安いのか

522 :名無シネマ@上映中:04/12/05 22:52:12 ID:QppWzTVU
>521

ある人にとっては聖書並みの価値があるみたいですよ。(藁

そういう人には1万円でも安いと思います。

523 :名無シネマ@上映中:04/12/05 23:11:17 ID:JEGBOish
>>521
198 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/11/11 11:11:52 ID:JO8tgtKb
漏れはブクオフで100円で買った(^^)

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n9243775

524 :521:04/12/06 23:21:08 ID:XAvGQwu3
>>522-523 酸楠
実は2冊目なんです。
1冊目は友人に貸し(たらしいのだが)て帰ってこない。
それが出てきたら安くヤフオクに出すから誰か買ってね。
(わざと価格破壊してやる。)

525 :名無シネマ@上映中:04/12/07 00:29:21 ID:5NJer3TN
ここは悲惨なインターネッツですね

526 :名無シネマ@上映中:04/12/07 00:33:32 ID:Q87Ip4Oz
   ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l
 彡、    |∪|    ミ !!!!!
 i"./   ヽノ    ',ヽ
 ヽi          iノ
  ',         /
   ヽ   (∪) /
    ',   i!  /
   (___/ \___)

527 :名無シネマ@上映中:04/12/07 17:08:18 ID:lmo8b6fB
>>521=524
中古半額(1900円)+ちょっとプレミアだと思えば妥当な金額だと思うが。
オクの値付けはふざけすぎ。

528 :名無シネマ@上映中:04/12/09 17:09:38 ID:aRz4WfPX
>>443
俺も買った。まだ全部は読んでない。
この人の言いたいこと全てが正しいとは思わないが,
レプリ信者(=リドリー・スコット信者?)も
読んでみるといいと思う。

529 :名無シネマ@上映中:04/12/10 09:37:40 ID:pVbW5J+I
バカ(>>51)が読むと曲解しまくって荒らすから氏ねって感じですけどねw

530 :名無シネマ@上映中:04/12/10 10:48:26 ID:bpJeRhge
そんなに好きなら自分でブレードランナー撮り直せばぁ?w


こういうことを言ったらいけん いけんよ


531 :名無シネマ@上映中:04/12/11 03:31:20 ID:iSslYiNt
精神分裂症のひきこもりはなぜひきこもりになったかと言えば、他人とコミュニケーションが取れないからだ。それと同時に本を読んでも中味が理解できず、自分の都合の良いように解釈する。
 それがそもそもの間違いだと思う。
親を殺したり、子どもを誘拐したり、バスジャックをしたり、ハイジャックして機長を殺す前に、早く反省して舌を噛み切ってほしい。

532 :名無シネマ@上映中:04/12/11 08:18:24 ID:kM6y5V3O
それで言い返したつもりかよw
ったく芸が無いなこの低能は・・・(呆

533 :名無シネマ@上映中:04/12/11 08:38:14 ID:wpGPpC38
自己紹介はいいから
ブレランの話しよう、デッカードはレプリだよ(w

534 :名無シネマ@上映中:04/12/11 09:25:27 ID:vWV4HMPW
デッカードがレプリなのは当たり前の話なのに
なんでこんなに盛り上がるのかわからない。

535 :名無シネマ@上映中:04/12/11 10:59:49 ID:ud0js1za
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <  二十価値基準!
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| l >>51 |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

536 :名無シネマ@上映中:04/12/11 13:02:52 ID:b5sWzTRi
>533またはじまった。(藁なんか最近おとなしいと思っていたので、下着泥棒ぐらいの犯罪を犯して警察にでも捕まったのかと思っていた。もしかして、親にきちがい病院に強制入院でもさせられていたのか?

537 :名無シネマ@上映中:04/12/11 13:07:23 ID:b5sWzTRi
息子がきちがい、ひきこもりだと親御さんも大変だよな。働かないんだから。

一番いいのは子どもを見捨てて、親が家を出ていくことだ。腹が減れば泣き付いてくるだろう。


もっとも親の遺伝子が異常だから、子どもも異常が伝染した可能性もある。

538 :名無シネマ@上映中:04/12/11 13:09:11 ID:b5sWzTRi
悪いことは言わん。家を出てホームレス暮らしをしろ。

メーキング オブ ブレードランナーを持って行くことも忘れるなよ。

枕の代わりにはなるから(藁

539 :名無シネマ@上映中:04/12/11 14:29:14 ID:vWV4HMPW
プロの釣り師降臨


話は変わるけど、人間型のアンドロイドって非効率だよな。


540 :名無シネマ@上映中:04/12/11 15:01:39 ID:VekBdOCQ
>>539
馬鹿か、お前は?人間型だからこそアンドロイド(人造人間)って呼ぶんだよ。
「○○型アンドロイド」なんて、どこかのアニメに毒されてんじゃねえよ。

541 :名無シネマ@上映中:04/12/11 15:43:55 ID:DtThAXKL
わかんないです(><)

542 :名無シネマ@上映中:04/12/11 16:12:36 ID:m35HP5vy
>>537
ひきこもりに働けって言ってもそりゃ無理さ。
こんだけ不景気で、かつ安い賃金で雇える外国人もいっぱいいる。
それで無職期間が何年もあって、特技も何もない奴を雇う経営者がこの世にいるか?
早い話が人生終わっているのさ。
漏れにいえることは「死め」ただそれだけだな。
それか日本国籍外してイラクに送る超法規措置をとるとかな。
でもあっちにいっても役立たずだったりしてな。


543 :名無シネマ@上映中:04/12/11 18:55:53 ID:ysYA3mVC
デッカードが人間じゃないと気が済まない人って
余裕無い人が多いね、深いコンプッレクスでもあるのか

ヒキーだとか決めつけたり、役立たずだのこの手のマジレスは
自分が言われると腹が立つ言葉だそうだよ

ちょっとは外に出ような(w

544 :名無シネマ@上映中:04/12/11 19:13:21 ID:8636BH+n
レプリがレプリにVKテストやる馬鹿さを考えたら、当初から
デッカードがレプリだなんて考えてなかったんじゃないの?

545 :名無シネマ@上映中:04/12/11 19:23:21 ID:VekBdOCQ
>>544
そう。撮影中に、ボツ脚本読み違えからひらめいた単なる思い付き。


546 :名無シネマ@上映中:04/12/11 20:41:38 ID:vKGr2qvm
なんかスレが臭いと思ったら>>537の母のコーマソが臭ってたんだなw

547 :名無シネマ@上映中:04/12/11 22:18:07 ID:48+fSqkd
>542そうなると職業訓練としては、空缶拾いとか屑拾いの訓練とか、賞味期限切れのコンビニ弁当を食べても腹を壊さない訓練とか、物乞いの訓練とかしたほうがいいかも。

548 :名無シネマ@上映中:04/12/11 22:21:00 ID:48+fSqkd
>543



そういえば最近新宿西口のホームレスの中に「デッカードはレプリ」って叫んでいた奴がいたのを思い出した。おかしな奴で、ぶ厚い本を枕にしていたなあ。

何の本だったんだろうか?

549 :名無シネマ@上映中:04/12/11 22:22:39 ID:48+fSqkd
>542


いっそカンボジアに送って地雷の撤去作業をさせるべきだろう。

550 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:02:07 ID:/zu3rBCZ
>549
おまえ凄まじく頭いいな。
コストも100分の1で済むんじゃないか。いやそれ以下か。

551 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:04:51 ID:R6tbhR9a
いい歳したおっさんなんだろ
もっとこう軽く聞き流す寛容さとかさ、広い心を持たないと
底が浅い中年って見苦しいよ。

552 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:09:20 ID:VekBdOCQ
>>551
中年でも心が狭くても、Googleも使えない子供よりはまし。

553 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:16:00 ID:/zu3rBCZ
大人だからこそ見逃せないことってあるよ。
俺は人間でもレプリでもどっちでもいい派だけど(所詮映画なんだよ)、
ひきこもり野郎はそれとは別だ。

554 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:39:20 ID:1NNU4iRn
宮崎勤事件のときも逮捕される数ヶ月前から、
「アイツが犯人じゃないか?」って近所では噂になってたんだってさ。

555 :名無シネマ@上映中:04/12/11 23:48:30 ID:Wn+s7ijb
大人が馬鹿だから、子供も馬鹿にしかならないんだよ?
わかってないね

もう、なんのスレだか(w

556 :名無シネマ@上映中:04/12/12 00:15:35 ID:s80uKA9Y
だからレプリ信者は『論序説』読んでみろつうの。

557 :名無シネマ@上映中:04/12/12 00:30:39 ID:0MlXYE/K
出た「信者」、頭硬い人の定番だよそれ。

558 :名無シネマ@上映中:04/12/12 07:30:47 ID:C/Qikn/z
まーどっちにしてもデッカードはレプリだろ。

559 :名無シネマ@上映中:04/12/12 07:57:13 ID:4cOB06mv
父=実兄の釣られリアル基地害がまたまた連続カキコで暴れてたんだなw
で、今日は久々に派手に荒らすつもりなのか?>>51

560 :名無シネマ@上映中:04/12/12 10:57:15 ID:4pW3hx62
>558



そりゃひきこもりはまともに学校も出ていないのだから、頭が悪いので、そういう結論になるわな。(藁

 おそらく国語の成績も最低で、このため「メーキング〜」を読んでも理解できないと思われ。本読んでも理解できるわけがない。学校行っていないんだから。 だからひきこもりの書いていることは全て間違いだと考えてよい。


しかし、いくら頭悪くても中学校は卒業できるはずなんだが、ひきこもりの場合、最悪で小学校卒が最終学歴だもんな。今どき信じられないよ。

561 :名無シネマ@上映中:04/12/12 11:01:07 ID:4pW3hx62
このスレがおかしくなった原因は、精神分裂症のひきこもりが引っ掻き回すのが原因。親も親で、成人になったら保護する義務はない。こいつが未成年ならともかく成人なら家から追い出すべきだろう。それが親の愛というもんだ。



562 :名無シネマ@上映中:04/12/12 12:09:53 ID:ETLTzT3e
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <  フィルムのあーる!
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  池  | '、/\ / /
     / `./| |  沼  |  |\   /
     \ ヽ| l >>51 |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

563 :名無シネマ@上映中:04/12/12 12:27:42 ID:4pW3hx62
中学校をまともに卒業できていない人間が知傷と言ってもなんの説得力もない。おまえこそ知傷だろ。

564 :名無シネマ@上映中:04/12/12 12:30:19 ID:FEByj878
>>560 このスレがおかしくなった原因は、精神分裂症のひきこもりが引っ掻き回すのが原因。

しつっこく>51氏を攻撃する振りをして(これだけでも虫唾が走る)、
2chのスレごときに必死にしがみついている見苦しい奴が一名だけ居るな。
>51氏の内容も確かにマニアック過ぎて俺にはついて行けなかったが、
それを利用しているだけのおまえのほうが害悪以外の何物でもないよ。

ひきこもり野郎は人権ってものを勘違いしてないか?
フランス革命で人権宣言がなされたのは、
産業革命でシコタマ金を蓄えたブルジョアが、
目の上のタンコブである貴族社会に、
「世の中血筋より金のほうが偉いんだぜ」
ということをオブラートに包んで宣言しただけのものだ。

人間存在しているだけで生きてる価値がある、
なんていう馬鹿げた概念は未だ地球上どこ行ってもないよ。

565 :名無シネマ@上映中:04/12/12 12:32:23 ID:4pW3hx62
親も家から追い出せばいいんだよ。今の時期餓死や凍死してもすぐ蠅がたかることもないしな。

566 :名無シネマ@上映中:04/12/12 13:10:16 ID:ETLTzT3e
バカの召喚にあっさり成功しますたwww







・・・でもなんか全然嬉しくないやorz

567 :名無シネマ@上映中:04/12/12 13:49:46 ID:JhomPRQF
すごい糞スレだ

568 :名無シネマ@上映中:04/12/12 15:20:27 ID:L1WoNLT8
>>560-561が最大の基地害だろ(w

569 :名無シネマ@上映中:04/12/12 16:07:19 ID:VSqocdrA
いや562が最大の基地外。これは証明済み。毎度毎度、書いていることがころころ変る。このことから精神分裂症と診断され、おまけに常に平日の深夜に書き込んでいることから、ひきこもりって正体がばれてしまったのです。このためあせってなおのこと発狂。

 最近ひきこもりが親を殺す事件が2件も発生したので、心配した親に病院にしばらく入院させられたらしい。

570 :名無シネマ@上映中:04/12/12 17:03:21 ID:3ndP22BC
自覚が無いってのは恐ろしいことだ

571 :名無シネマ@上映中:04/12/12 20:45:49 ID:60F6NP1v
おい、煽ってる香具師。>>569(=>>51)に
「キーッ!もうトサカにキた!カンカン!」とか言ってやれよw
なんか怒らそうとして意味不明な低能みたいな(つかガチで低能だが)
カキコ延々とやってるけどことごとくスルーされてて見るに堪えない。イタ寒くて(w

572 :コッペパン:04/12/12 20:56:24 ID:kb2g5g+8
いやー、久しぶりに来てみれば荒れに荒れてるねぇ。
見ろよガフ、まるでバカの見本市だ。

最終的には勝手な自分の妄想でしか他人を叩けない奴らの集まりなわけだね。
そんな奴らが解説書かなんか知らんが読んだって分かるわけねぇだろ!(プ
頭のおかしい奴をスルーできない能無しどもの寄り合い所はここですか?

おまえらネタスレになるとやたら元気いいな。
俺はもう飽きたのでまざってやらないもんねー。

573 :名無シネマ@上映中:04/12/12 21:11:21 ID:cUqyE6VL
>>51さん、こんばんはw

>>久しぶりに来てみれば
はげしくワロタ

574 :名無シネマ@上映中:04/12/12 21:24:11 ID:7AtLq2nm
>>572
オマエが来ても更にややこしくなるだけだから来なくていいよ。





つか氏ね。直ちにw

575 :名無シネマ@上映中:04/12/12 21:25:13 ID:n4GYqcO7
精神分裂症のひきこもりは死ぬかどうかしてくれれば全ては解決するのだ。

カンボジアで道路を補修したひきこもりなんて、今じゃ立ち直って、ボランティア活動しているらしいぞ。ここに常駐するひきこもりも人生やりなおせ。

576 : ◆t/tMjofWiY :04/12/12 21:52:23 ID:/zHoHVsL
ここで>>51と名指しされて粘着されている者ですが、>>569さんとは別人です。
私はコテは一切使いませんし、騙りを証明する以外にトリップも使いません。

577 :名無シネマ@上映中:04/12/12 23:02:41 ID:3ndP22BC
人の振り見て我が振り直せ
とはよく言ったものよ

578 :名無シネマ@上映中:04/12/12 23:22:11 ID:0YISWuQ4
なあなあ、とっととdat落ちさせねーか?
健常者なら痛くも痒くもないべ。
こんな糞スレの一つや二つ。
どうよ?

579 :名無シネマ@上映中:04/12/13 00:26:34 ID:bGsOnK2P
ならageんなよ。

ていうか「ブレードランナー」論序説を読んで目からウロコが落ちたよ。

580 :名無シネマ@上映中:04/12/13 00:37:12 ID:8k/ogWu/
(・∀・)ニヤニヤ

581 :名無シネマ@上映中:04/12/13 00:38:01 ID:bUtoEfBD
>576



あのひきこもりは思い込みが激しいのは前からわかっていたことだと思う。これが今回、証明されたようですな。

582 :名無シネマ@上映中:04/12/13 07:08:54 ID:Qbn7FM3L
大体2ch的には「ヒキ」とか連呼する
池沼本人が大抵ヒキっていうお約束があるしな(プ

583 :名無シネマ@上映中:04/12/13 09:26:42 ID:0COP9ePv
改行しないのと、池沼くさいアンカーの付け方(>576←みたいな )で
キャラを演じ分けてるつもりらしい(ゲラゲラ

584 :名無シネマ@上映中:04/12/13 18:21:14 ID:SHkVMM0+
っていうか変なアンカーの時はケータイからカキコしてんでしょ?>>51は。
負けず嫌い(そのくせすぐ逃げるけど)のバカが自演する時は
PCとケータイの併用が常識らしいです。

あー、また釣れそうで鬱・・・

585 :名無シネマ@上映中:04/12/13 20:01:41 ID:fXZWZJkp
なるほど〜!ケータイとパソコン使って自演してたのか>>51
確かにそれで全て辻褄が合うな。
にしてもそこまでして自演したいもんなんですかねぇ
まったく基地害のやることは理解できん。したくもないけどw

586 : ◆t/tMjofWiY :04/12/13 21:15:38 ID:15Zn9R2v
子供だなあ。いくら自分が自作自演の大家だからって、他人が同じようなクズ
行為を行っていると短絡するとはね。君が俺の過去レスを晒すために
後生大事にしまってある過去ログを精細に調べてはどうかな?
>>581さんとは話題によっては丁々発止の議論を戦わせていることさえある。
彼と完全に意見の一致を見ているのは、君のような粘着荒らしがさっさと
このスレから消えて欲しいと言うことだけだろう。そう言えば君が常人とは
活動時間の違う「自称パリ在住(プッ)」であることを暴露してしまったのも、
彼との共闘作業だったかな。

587 :コッペパン:04/12/13 21:54:35 ID:v9IxrHrW
こいつらマジで俺と ◆t/tMjofWiY を同一とは思ってはおらんのだよ。
たんなるネタスレとしてしかここに居ないんだから。
そんなやつらにわざわざレスする必要なしっていい加減分かれよゴルァ!
しかし議論ネタがないとこのスレは本当に干からびてるなw

いい加減「ガフ、デッカードを見習え」の意味に決着つけろっての。
俺はデッカードを本当は賞賛していない方に一票。


これって一応釣られたことになるのか?

588 :名無シネマ@上映中:04/12/13 22:01:10 ID:FzGv0Zn0
じゃこれから文頭には


>久しぶりに来てみれば


をつけること



バカワロワせてもらった

589 :名無シネマ@上映中:04/12/13 22:28:37 ID:15Zn9R2v
>>587
単純に誉めてるんだろ。もともとブライアントがデッカードを復職させたがために
ガフの昇進が見送られ、やっかんだガフがデッカードの捜査に非協力的であるという
設定だったんだ。途中からデッカードがレプリカントになったからと言って、
無理に別の解釈を導入する必要などないよ。

映画のラストでデッカードが自らをレプリカントであると気づくためには、
ガフだけがそのことを知っていればいいんであって、ブライアントは関わる
必要がない。「知っていなければおかしい」なんてのは、監督も考えていないこと
だろうよ。

590 :名無シネマ@上映中:04/12/13 22:29:58 ID:coGhuxqz
バカだから バカワロワ w

591 :名無シネマ@上映中:04/12/14 16:50:56 ID:uFp8Z/op
久しぶりに来てみれば、まだレプリ信者がいるのですかプゲラッチョィ

592 :名無シネマ@上映中:04/12/19 13:46:46 ID:2AtVtgpq
>587



ハードボイルド映画を何本も見て見ればわかる。

 あれは刑事と探偵が同じ事件に関わっているようなハードボイルド物によくあるパターン。

 探偵が警察を出し抜いて、先に証拠とかなんか見つけた時に刑事の上司(ブライアント)が無能な部下(ガフ)を直接叱るのではなく、部外者である探偵(デッカード)を持ち上げることで暗に部下に”おまえもしっかりやれ”と注意しているんだよ。

 このことからもデッカードは警官の仕事をしているが、警察からは少し離れた位置にいると推測される。



593 :名無シネマ@上映中:04/12/19 13:54:19 ID:Nmdj56uE
>>592
> ハードボイルド物によくあるパターン。
そのパターンを監督が踏襲したとは限らないんだし。

もう諦めたら?デッカードは警官だよ。

1)冒頭のロールで「ブレードランナーは警察の一部隊」と説明。
2)劇場版のナレーションではガフも既にブレードランナー。
3)レイチェルはデッカードを「あなた警官でしょ?」と問い詰める。
4)IDカードには"POLICE"の文字。

594 :名無シネマ@上映中:04/12/19 13:54:29 ID:duNMWymt
落とせよ、そのまま

595 :名無シネマ@上映中:04/12/19 16:11:20 ID:R7EeWRXw
ほんとだ。また池沼の荒らしがageてるし・・・
つか>>587みたいなリアル基地害にレスすんなよ。むしろどっちも氏ねw

596 :名無シネマ@上映中:04/12/19 22:51:42 ID:tIf8y9Rx
>593
これはSFハードボイルドなので、脚本家が探偵物にありがちな台詞をもりこんでもおかしくはないと思うのだがな。それを勘違いして裏になにかあるんじゃないかと勘繰るのは深読みのしすぎ。

それとデッカードを純粋な警察官と考えると、つじつまがあわなさ過ぎるんだよな。

疑問点

1 いくら元警察官とは言え、ホールデンがやられたからと言っていきなり復職ができるとは思えない。

2 ブライアントやガフのデッカードの態度を見ていると、同じ警察官としての仲間意識がなさ過ぎ。

3 本来なら警察で行なうべき写真の解析を自宅で行なっている。

4 チームを組んで行動するのが刑事の原則だが、デッカードは単独行動を行なっている。


この事からブレードランナーは警察の一部隊ではあるが、民間人を含めて構成された特別チームであって、デッカードは警察官としての仮の身分(軍でいえば軍属だな。)を持たされたレプリ狩り専門のバウンティハンターなんだろう。
 このため人間相手の捜査には一切関わることができず、ブレードランナー以外の警察の仕事ができないので、レプリ狩りをやらないのなら警察に居所もない。それで警察をやめるしかなく、立ち食いそばのプロをやっていたと思う。

知っている人も多いかもしれないが、アメリカじゃ警察官でなくても法を犯した人間は逮捕できる。保安官というのがいるが、あれは公務員ではなく地域住民から選ばれ警察の仕事をしている人で、純粋な警察官ではないのだな。
日本の常識だけで物事を判断するのはやめたほうがいい。

また映画が上映されていた当時は、未来には警察も民営化されているというアイデアはそう珍しいものではなかった。もしそんな未来なら、経費節減のため、デッカードのようなフリーランスで警察の仕事を請け負う人間がいてもおかしくないと思う。

597 :名無シネマ@上映中:04/12/19 23:08:02 ID:tIf8y9Rx
警察の仕事をしながら警官じゃない例としては、
エリオット・ネスもそう。
 ルパン三世や天才バカボンで有名な大塚康生も、昔は拳銃を携帯できる仕事をしていたが、彼は警察官だったのではなく、厚生省で麻薬取締りの仕事をしていたから。

フィクションだけで、昔のドラマ「ブラックアウト」では椎名桔平扮する人間が科学捜査を行なっていたが、彼は警察官ではなく、嘱託で警察の仕事をしていた大学の先生でした。

こんなふうに警察官でなくても警察関係の仕事をする場合もあるんじゃないかと思う。

598 :名無シネマ@上映中:04/12/19 23:18:26 ID:Nmdj56uE
>>596
> 1 ホールデンがやられたからと言っていきなり復職ができるとは思えない。
勘違いしてはいけないのは、復職はデッカード本人ではなく警察が望んだ点である。
手続き上の問題は警察のほうでクリアするのが筋である。

> 2 ブライアントやガフのデッカードの態度を見ていると、同じ警察官としての仲間意識がなさ過ぎ。
レプリカントの「リタイア権」がブレードランナーの専権だから仕方がない。
劇場版では同じブレードランナーであることが明言されているガフは
当然捜査協力するべき立場にあるのは事実だが、明言されていない最終版では
昇進が見送られたと言う当初の設定も使えるので、デッカードの失敗を望んで
いる彼が協力的でないのはむしろ当然である。

> 3 本来なら警察で行なうべき写真の解析を自宅で行なっている。
これはもともと解析装置(エスパー)は、警官が自宅や車の中で使える個人端末と
言う設定だから当然である。

> 4 チームを組んで行動するのが刑事の原則だが、デッカードは単独行動を行なっている。
ブレードランナーは隠密捜査官なので徒党を組んでは支障があると考えればいい。
事実ゾラには身分を偽って接近している。囮捜査官が単独で捜査する例は、
小説、映画いくらでもある。

> 日本の常識だけで物事を判断するのはやめたほうがいい。
日本の刑事訴訟法では、213条に「現行犯人は、何人でも、逮捕状なくして
これを逮捕することができる。」、214条に 「検察官、検察事務官及び
司法警察職員以外の者は、現行犯人を逮捕したときは、直ちにこれを
地方検察庁若しくは区検察庁の検察官又は司法警察職員に引き渡さなければな
らない。」とある。

>フリーランスで警察の仕事を請け負う人間がいてもおかしくないと思う。
思うのは勝手だ。


599 :名無シネマ@上映中:04/12/19 23:24:51 ID:duNMWymt
検証サイト作れよ

600 :名無シネマ@上映中:04/12/20 00:00:27 ID:D3AElQ0e
>598

1 警察の仕事なんだよ。犯罪者の情報も手に入れることもできるんだから。
そう簡単に復職させるほうもおかしい。アルバイトじゃないんだから。だから本来の警察外の仕事だったのではないか推測される。仮の身分ならすぐに復職できるからね。


2 ガフはともかくブライアントも部外者扱いしているように思える。

3 警察の証拠品を自宅にも持ち帰っていることになりますが。
  これも変。

4 レプリ以外には自分の身分を隠して捜査しているわけではないので、
  隠密捜査とは言えない。

>日本の刑事訴訟法では

それは現行犯を拘束するための規定であって、警察業務を民間で行なって良いとする法律じゃないでしょう。仮にそういう法律が適用されるなら、民間人でも警察業務を行なっても良いこととなり、これはデッカードが民間人である可能性を逆に示唆することとなりますが。

601 :名無シネマ@上映中:04/12/20 00:04:19 ID:D3AElQ0e
僕の論理は簡単。

レプリは人間じゃない。人間相手ではないので、レプリ狩は警察の仕事でなくてもいい。だからデッカードは民間人かもしれない。

602 :名無シネマ@上映中:04/12/20 00:18:42 ID:D3AElQ0e
ところでデッカードのブラスターはなんであんな発射音がするのでしょうか?もしかして出るのは弾でなくミサイルなのか?

603 :名無シネマ@上映中:04/12/20 02:56:20 ID:C/eyGSis
タンホイザーゲートってドコにあんだ。どっち方向だ?
オレも死ぬまでにそんな景色をみて、あんなセリフ吐いて死んでみたい。
いろんな映画を観たが、あれが最高の死に場面だな。

604 :名無シネマ@上映中:04/12/20 23:32:35 ID:q4q4UQFt
>>602
在り来たりなレーザーガンにはしたくなかったので、いろいろ特殊効果の
アイディアを考えていたそうなんだが、予算不足で頓挫したと言うことだ。

>>603
> タンホイザーゲートってドコにあんだ。どっち方向だ?
脚本家に聞いてみなけりゃ本当のところは分からん。要するに「宇宙船から見える、
地球を離れたことがないお前ら人間には見られない光景」と言うことで、
超光速飛行にまつわる現象であると言う説がクライテリオンLDのおまけに
書いてあった。

605 :名無シネマ@上映中:04/12/26 11:24:00 ID:rFgtkQ3b
>603


カート・ラッセルに聞くべきだろう。行ったことがあるみたい。(藁



606 :名無シネマ@上映中:04/12/26 11:46:05 ID:rFgtkQ3b
この映画の企画を最初に映画会社に持ち込んだのは誰だろう?

607 :名無シネマ@上映中:04/12/26 13:33:12 ID:mv6LvTLh
糞スレ上げんな基地害荒らし

608 :名無シネマ@上映中:04/12/27 01:32:07 ID:A3iN3uH7
キモい精神分裂症のひきこもりが出てこなければ良いスレなんだが。

609 :51:04/12/27 02:33:49 ID:Jqmnuo73
じゃあまずオマエが吊らなきゃだな。

610 :608:04/12/27 07:32:40 ID:XzxhLNvX
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

611 :名無シネマ@上映中:04/12/30 08:35:19 ID:sBgIZb7s
こんなに熱い戦いが繰り広げられるほどに愛されている映画を
おれは他に知らない

面白かったし何度でも観れる映画なのだが、まぁべつに・・・という感想だった


612 :名無シネマ@上映中:04/12/31 01:15:50 ID:QAwT5s01
>>603
>こんなに熱い戦いが繰り広げられるほどに

解説書の解釈で一喜一憂。
精神病のレッテルの擦り付け合い。
固定に対しての罵倒。
ひたすらループする憎悪と狂気

たしかに熱い奴らに愛された精神病棟映画だよな。

613 :名無シネマ@上映中:04/12/31 07:47:38 ID:j1J2ykbR
でも元気が良いということは、良いことだ。

614 :名無シネマ@上映中:05/01/01 10:04:13 ID:2QVcc1d7
バカ(精神分裂症のひきこもり)が燃料投下するから、おかしなことになっているんだよ。本人はきちがいだと自覚していないだろうけどね。最近おとなしいのは警察に捕まったからか?

615 :名無シネマ@上映中:05/01/01 10:41:39 ID:2QVcc1d7
もし警察がレプリを捕まえてリタイアさせるのなら、それはレプリが犯罪を犯した時だと思う。何も人間に対し危害を加えてもいない存在に対し、警察が執拗に追い詰める理由はないと思う。それなので、警察がブレードランナー特捜班を作り、執拗にレプリ狩をするのも変だ。

バッテイ一行はシャトルを強奪して、乗員を殺したから、追いかけられるのは当然だろう。

616 :名無シネマ@上映中:05/01/01 11:24:09 ID:DlzXi/KU
前にちょろっと話題になっていた、タイレル社風斜めエレベータのあるマンションの写真があるんだけど、見たい椰子いる?
外観だけなんでエレベータとは分からないけど.

617 :名無シネマ@上映中:05/01/02 16:24:07 ID:U/dfa8Gd
バカ(精神分裂症のひきこもり)が燃料投下するから

うん。>>51は貧乏こじらせて氏んだらしいよw

618 :名無シネマ@上映中:05/01/02 16:40:14 ID:KA1D38wp
すげ必死なレスだよな・・・
別に何でもいいじゃん、にちゃんの中だけの話なんだし・・・

619 :名無シネマ@上映中:05/01/02 18:53:28 ID:CDXA0pVy
口汚い煽り(>>614)の真下で、何事もなかったよーに
全然おもしろくないネタ振り(>>615)するのが
この池沼荒らしの特徴だね。いい加減にしてくれないかなぁ

620 :名無シネマ@上映中:05/01/02 22:51:53 ID:+TxPRSJ1
映画の話をすると池沼扱いのこのスレはほほえましいですね

621 :名無シネマ@上映中:05/01/03 00:05:56 ID:D0JbsdoO
中学や高校をろくに出ていない精神分裂症の引きこもりと知傷とどう違うというのだろう?学力的にはレベルはいっしょだと思うけどな。

622 :名無シネマ@上映中:05/01/03 00:16:20 ID:5/b8WlLy
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: ! 今年はリアル基地害荒らしの>>51
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  池沼の糞コテがスレに出入りしませんように...  
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


623 :コッペパン:05/01/03 01:21:54 ID:A3p30b9T
いえーい、俺コッペパン。

624 :名無シネマ@上映中:05/01/03 07:51:58 ID:2T3SKzNS
給食以来、食べてないなそういや

625 :コッペパン :05/01/03 09:17:27 ID:dOivP3SM
ニセモノは去ってね。今年の目標は脱童貞でつw
そんなことより奈良で捕まったはずの>>614がカキコしてるのが不思議

626 :名無シネマ@上映中:05/01/03 09:44:48 ID:+ml7LBBD
精神分裂症のひきこもりより捕まった新聞配達員の方が社会に順応しているわな。女の子に声をかけるコミュニケーション能力もあったみたいだし。まあそれを犯罪に利用してはいけませんが。

627 :名無シネマ@上映中:05/01/03 11:27:39 ID:TudoDDrp
>>625
誤爆乙

628 :コッペパン :05/01/03 15:34:32 ID:qJ3YySom
ニセモノは去ってね。今年の目標は脱ヒキでつw
でも池沼で精神分裂症だから無理なヨカソorz

629 :名無シネマ@上映中:05/01/03 16:42:30 ID:2T3SKzNS
必死だから煽られる
それだけのことなのに

で、何言い争ってんの?
まだレプリ人間問題?別の何か?

630 :名無シネマ@上映中:05/01/03 17:42:53 ID:dbEmDMCb
>>629
で、あんたはどっちだと思う?

631 :名無シネマ@上映中:05/01/03 21:59:23 ID:2T3SKzNS
ずっときみのことが好きでした!!!!

632 :名無シネマ@上映中:05/01/03 23:07:23 ID:pgfGcSKg
ひきこもりとうんこは似ている。母親の股の間から出て、かつ臭くて、役に立たない。

633 :名無シネマ@上映中:05/01/04 00:27:55 ID:bkJzCYt2
>>631
じゃあ、俺の立場はどうなるんだ?!

634 :名無シネマ@上映中:05/01/04 01:38:49 ID:EAJ+qKwW
おめーら本当に人間? 
レプリカント以下じゃねーか

635 :名無シネマ@上映中:05/01/04 01:50:43 ID:AHTKznQP
ネクサス6は知力、体力ともに人間より優れてるし

636 :名無シネマ@上映中:05/01/04 07:01:36 ID:uj3f/W0B
安易に「レプリカント以下」という発言ができるのだから、
>>634さんはどんな媒体の物語を知っても何も学習するところが無いのでしょうね・・・

637 :名無シネマ@上映中:05/01/04 07:34:24 ID:iN30/Yuo
糞コテが必死m9(^Д^)プギャー

638 :名無シネマ@上映中:05/01/04 08:17:17 ID:BMDJJMVh
>>632
そういやオマエの母「あんな池沼堕ろすんだった・・・」って言うてたぞ。w
ババァ老い先短いんだから真面目に生きてやれ。
まず荒らしとヒキやめてバイトでいいから働け。な?

639 :コッペパン :05/01/04 08:18:25 ID:BMDJJMVh
>>638は漏れでつw
さすが着脱自在の糞コテw

640 :名無シネマ@上映中:05/01/04 08:55:39 ID:YYWjJ4lv
糞コテ必死杉
氏ね

641 :コッペパン :05/01/04 10:47:50 ID:1ipQJzw6
年明け初オナヌー5秒で完了w
今年こそはこの「ブレードランナー」っていう映画見るぞー!

っていうか今まで見てないで何か言ってたんかい!>漏れ(プ

642 :名無シネマ@上映中:05/01/04 21:25:22 ID:zj0rpdWX
あげとくか。今年の目標は精神分裂症のひきこもりをこのスレから完全に追い出すこと。でないとまともにブレードランナーの話しができないから。

643 :名無シネマ@上映中:05/01/04 23:32:10 ID:k3ejc/vG
がんばってね(w

644 :コッペパン :05/01/04 23:58:25 ID:Tnc1/RTU
>>643
ならまずテメェが去らなきゃだな。基地害w


645 :51:05/01/05 00:05:05 ID:EyFu7qqn
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <  上げ厨の糞荒らし>>642は氏ね
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  癌  | '、/\ / /
     / `./| |  痰  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

646 : ◆t/tMjofWiY :05/01/05 00:13:15 ID:Bji0ywvX
腐っても俺はAA荒らしなんかしないよ。w

と言うわけで、ここでブレランのマジな話が出来るのは、自称パリ在住の
粘着ヒキ騙り無知荒らし君が幼○でも襲ってくれない限りは望めませんね。

647 :名無シネマ@上映中:05/01/05 00:49:18 ID:Kqbn4kik
あんまり面白く無い映画だった
一回観たら十分

648 :名無シネマ@上映中:05/01/05 01:25:04 ID:ViRlZcy7
アイカワラズ、シジョウサイテイノスレデツネ

649 :名無シネマ@上映中:05/01/05 01:26:55 ID:WIbj1nTF
>>646
誰?コイツw
とりあえず基地外でカタワの親ともども氏んどけ。それが世のためだw
断種しろ。

650 :名無シネマ@上映中:05/01/05 01:43:58 ID:crYO3BL7
年も改まったことだし心機一転してまともにブレードランナーの話をしようじゃないか
デッカードってレプリだよね

651 :名無シネマ@上映中:05/01/05 01:48:59 ID:GwZkcAQA
>>646
キモい。どっか去れ

652 :名無シネマ@上映中:05/01/05 02:40:44 ID:z7JKPqgM
【ふたつで】ブレードランナー【じゅうぶん】
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104176700/


653 :名無シネマ@上映中:05/01/05 02:40:53 ID:z7JKPqgM
【なんか】ブレードランナー【変なもの】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097764697/
【6匹】ブレードランナー【4匹】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095606113/
【Time...】ブレードランナー【to die.】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/
【レプリ?】ブレードランナー【人間?】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/
【ブライアン?】ブレードランナー【はっ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1090510004/
【いらっしゃい】ブレードランナー【いらっしゃい】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081345211/

654 :名無シネマ@上映中:05/01/05 02:56:40 ID:Q0W5d/Gy
煽りに脊髄反射する>>646がちょっと哀れ。
学習能力ゼロのリアル池沼なんだろうなぁ・・・

655 :名無シネマ@上映中:05/01/05 07:26:20 ID:Kqbn4kik
煽り過ぎるオマイラもどうかと思うが、
>>654 同意。

656 :646:05/01/05 18:04:24 ID:Mt2MjuEP
    ソノノ彡彡''´         ソソリリミミ}}}リリリミミ;;.
   ソノノ彡》''          {{ {{ヽ }}ミミヾミ}}}ミミュ
   {ソソ彡彡               ヾミミミ}}}}ソソミ;
   }}ソソ||リリ  ,,ziiiz,,,,_    ,,zriiiz;;,_  ヾ}}ミミ||ミミミ}}}
   }}リリソソ ,. ''' -‐‐‐ 、 _ ,r ''  ̄ ''t  ヾ}}ソリリ}}ソ'
    ;ノノ彡-t  ,r ェェ_ ,!  l. __t;t,,__ ,!----}}//彡ソ
    }}//ミ; ヽ .._. ィ ,'  、゙ ー-- "    il/ソソミ
    ゞリイリ      ; '   ヽ        }ソリ|川   呼びますた?
     }リリ      ; '' ‐ '''' .)、       }ソリ|川   さんざ荒らしたけど悪いコトしたとは思っていないにょw
     ||リ      ,.'   :    、       /ミリ|
     ヾl!     ; ,,..-_--_-..,_  、     ,;ミソリ'

657 :名無シネマ@上映中:05/01/05 20:11:13 ID:JwKip8u/
似てるなw どっちも実物見たことねーけど
まぁ>>646って大方そんな感じの香具師なんだろうな

658 :名無シネマ@上映中:05/01/05 21:53:46 ID:9ALBeG9j
今年の目標は、まともにブレードランナーの話しをすることになりました
少なくとも週に三日ぐらいは「デッカードはレプリです(w」と書きたい

659 :名無シネマ@上映中:05/01/06 07:25:16 ID:aXGVgHtp
やっぱレプリだよね。

660 :名無シネマ@上映中:05/01/06 18:02:28 ID:p/X5uGm/
定時観測

1.「デッカードは人間」
2.「レプリだろ」
3.しばしループ
4.煽り、罵倒
5.このスレ怖い、またはキモイ ←今ここ
6.またこの流れか         
7.少しだけネタスレ化
1.に戻る

661 :名無シネマ@上映中:05/01/06 20:01:58 ID:Vqkq0gi2
いや、今は2なわけだが

話は変わるが、どう考えてもデッカードはレプリ

662 :名無シネマ@上映中:05/01/06 20:44:08 ID:jaBpPDII
いや、もうさすがにそれでは何も釣れないかとw

663 :名無シネマ@上映中:05/01/06 21:03:21 ID:AWtA1me0
嵐の前の静けさか

664 :コッペパン:05/01/06 21:13:53 ID:eijbUHwP
そこで俺様の登場!?

665 :名無シネマ@上映中:05/01/06 21:19:50 ID:Vqkq0gi2
>>662
バカだなぁw
これで釣れなきゃ何で釣れるっていうのさ?

デッカードがレプリでなきゃなんだってんだ!

666 :名無シネマ@上映中:05/01/06 21:38:10 ID:Qm2dEFFe
>>何で釣れるっていうのさ

なんか変なAAとか(大笑い

667 :名無シネマ@上映中:05/01/09 01:41:13 ID:PLl2iS9T
>661


デッカードがレプリか人間かどうか知らないけど。引きこもりじゃないことは確か。

つまりデッカードは人間の屑じゃないってことさ。付け加えるとレイチェルもガフもブライアントもバッティもプリスもレオンもタイレルもゾーラもスシマスターもチューも全てひきこもりじゃない。つまり人間の屑じゃないということ。それだけで充分じゃないか。

668 :名無シネマ@上映中:05/01/09 01:45:11 ID:PLl2iS9T
ひきこもりの知り合いの定番と言えば、コンビニの店員。

なぜかと言えば深夜しか行動しないので、他に人間と会話する場所がないから。もっともコンビニの店員からすれば、ひきこもりはキモワル客の代表選手だけどな。

669 :667:05/01/09 02:04:07 ID:PLl2iS9T
間違い訂正、レプリカントは人間じゃなかったな。精神分裂症のひきこもりは人間として壊れた存在だから人間以下です。

670 :名無シネマ@上映中:05/01/09 02:47:01 ID:sc/ffPJ7
ハイハイ。基地害はどっか逝ってね

671 :名無シネマ@上映中:05/01/09 12:22:29 ID:zUrUFENr
定時観測

1.「デッカードは人間」
2.「レプリだろ」
3.しばしループ
4.煽り、罵倒
5.このスレ怖い、またはキモイ
6.またこの流れか         
7.少しだけネタスレ化 ←今ここ
1.に戻る


672 :名無シネマ@上映中:05/01/09 12:34:18 ID:+YcF6ujv
もしかして・・・レプリじゃないかも!

673 :名無シネマ@上映中:05/01/09 12:57:52 ID:W1WLqceJ
差別主義者の基地外は、自分が何を言ってるのかわかってるのかね?

674 :名無シネマ@上映中:05/01/09 13:12:11 ID:GHCSS0om
靖国神社の英霊は、ひきこもりが存在するような日本を作るために死んだわけじゃない。そのことを忘れてはいけないと思う。精神分裂症のひきこもりのような害虫が日本に湧いていることを、あの世から嘆いていると思う。

675 :名無シネマ@上映中:05/01/09 13:57:23 ID:GHCSS0om
日本のひきこもり全員、自衛隊にでも入隊させ、国防意識を叩きこみ、自分達がいかに国家の役に立っていない屑人間であることを自覚させるべきだ。

676 :名無シネマ@上映中:05/01/09 15:03:13 ID:sYsqCzP1
荒らすなよ>>51w
氏ね

677 :名無シネマ@上映中:05/01/09 16:28:58 ID:WeIeKLoP
改行できない池沼騙って荒らすのが最近の>>51の作風らしいね。
工夫が足りないなぁ・・・あとアタマも。

678 :名無シネマ@上映中:05/01/09 17:34:15 ID:gmGmq+l9
スレをさんざん荒した精神分裂症のひきこもりの時代は終わった。

「デッカードはレプリ」とほざいても誰も相手にされなくなったねえ。(大爆笑)

ネットでも馬鹿にされ、無視される存在。それが精神分裂症のひきこもり


いい加減、人生に終止符をつける時がきたことを理解すべきだ。早く、高いビルから飛び降りろ。それが君の親のためでもあるのだよ。

679 :名無シネマ@上映中:05/01/09 17:57:06 ID:W1WLqceJ
>>678
ブラクラとかじゃないから読んでみてください。
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

680 :名無シネマ@上映中:05/01/09 17:57:30 ID:zjnWTmXD
自己紹介乙。
やはり>>51だったかw

681 :名無シネマ@上映中:05/01/09 18:01:50 ID:zjnWTmXD
あらほぼ同時刻w
上のは>>678用ね。

意味も無くageて、考え得る限りのワンパターンな低能くさい暴言吐くだけの>>678(=>>51)って
やっぱり基地害だわ。氏ねよw

682 :名無シネマ@上映中:05/01/09 20:08:57 ID:WpJlPabr
今だに51が全て書いていると思い込む。精神分裂症のひきこもりは、

これだから異常者扱いされるのではないか?

自分が絶対だと思い込み、自分の考えこそが全て。

そういうことだから世間からつまはじきにされるんだよ。

いい加減、自分自身の存在が地球にとって有害無益であることに気付くべきだ。ビルから飛び降りるのがいやなら、富士の樹界で首吊りでもしてください。多分、動物の餌か植物の養分ぐらいには役に立つ。

683 :名無シネマ@上映中:05/01/09 20:50:27 ID:WpJlPabr
1.「デッカードはレプリ」

2.「そういうおまえは精神分裂症のひきこもりだろう。」

3.煽り、罵倒

1.に戻る




684 :名無シネマ@上映中:05/01/09 20:52:20 ID:l7HYlJKW
いい加減、まともにブレードランナーの話をするべきだ。
「デッカードはレプリだよ」

役一名だけはいつまでも相手にしてくれると信じています。
あなたの大切な心の友より(w

そうそう、大した事ではないけれど「未だに」ですね。

685 :名無シネマ@上映中:05/01/09 21:13:42 ID:gaAYYLak
レプリじゃなくてデッカードは大盛りなんだよ
(二つで充分ですよ!)

686 :名無シネマ@上映中:05/01/09 21:38:45 ID:C6a1mSPa
ん?でも>>51ってレプリ信者(の底辺w)でしょ?確か。
香具師のカキコはキモイ上に意味不明+誤字だらけ且つ無駄に長いので
マトモに読んでないけどw あと使い慣れないくせに無理して使うから
横文字の意味いつも間違えてるし・・・

まぁ攪乱するだけのバカ荒らしかもだけどいずれにせよ氏んだ方がいいよね

687 :名無シネマ@上映中:05/01/09 23:31:51 ID:eX+TSVT8
>>683
そのうち2項目になるんでね?

688 :名無シネマ@上映中:05/01/10 10:29:07 ID:y9LLEg8C
まあ「デッカードはひきこもりじゃない。」これだけは確かだな。

689 :名無シネマ@上映中:05/01/10 12:32:53 ID:miwuqXib

ヒキ>>>>>>>>>>>||(←越えられない壁)>>>>>>>>>基地害

よって>>678の完全脂肪でケテーイ(w

690 :名無シネマ@上映中:05/01/10 20:29:17 ID:AZXhRGpO
デッカードはリアルでレプリ

691 :名無シネマ@上映中:05/01/15 13:31:01 ID:gST4cV4A
うんこがしたい。

692 :名無シネマ@上映中:05/01/15 15:21:46 ID:zgTVAdki
我慢しろ。

693 :名無シネマ@上映中:05/01/15 19:35:33 ID:Y9KGjFg6
我慢できません。

694 :名無シネマ@上映中:05/01/15 21:03:03 ID:fAA4aPnI
我慢するべきだな。

695 :名無シネマ@上映中:05/01/15 22:26:52 ID:u3SuqiV/
もう漏れそうです。

696 :名無シネマ@上映中:05/01/15 22:46:07 ID:9xMuUaQR
また>>51が一人で荒らしてるのか・・・
いい加減にしろよ無職w

697 :名無シネマ@上映中:05/01/15 22:50:24 ID:fAA4aPnI
kuuki読めよ

698 :名無シネマ@上映中:05/01/16 11:39:26 ID:2hISHhnd
漏らしました。

699 :名無シネマ@上映中:05/01/16 22:32:42 ID:oSt1Hslc
698は696にケツの穴をなめてもらいなさい。

700 :名無シネマ@上映中:05/01/16 22:38:52 ID:6jI3MAGD
また>>51が一人で荒らしてるのか・・・
いい加減にしろよ無職w

701 :名無シネマ@上映中:05/01/16 22:50:54 ID:aIB71CbV
kuuki読めよ

702 :名無シネマ@上映中:05/01/16 23:46:10 ID:o6OLZ0RR
おれもkuuki読む!

ところでデッカードの現実世界での記憶ってどこらへんからなんだろうな。
映画が始まる寸前までのことが作られた記憶かな。

703 :名無シネマ@上映中:05/01/17 01:24:12 ID:F52QqyrT
外道ブート売り風情が商品説明で何か講釈タレてますw

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n11595755

704 :名無シネマ@上映中:05/01/17 08:17:58 ID:7L4agszq
>>703
ライバル出品者乙

どっちにしてもこんなもん買わねー

705 ::05/01/22 18:45:21 ID:icTejQjv
うんこがしたい。

706 :名無シネマ@上映中:05/01/22 18:56:41 ID:SsZSPsPa
人間より優れたレプリカントもウンコすんのかね
機能で排泄物は無いとか、排泄するとしても無味無臭とか

人間だと思ってるレイチェルはクッサイの出さないと拙いな

707 :名無シネマ@上映中:05/01/22 19:29:46 ID:tAIer/zR
オマイマジバカ?
高機能なんだからチーズが出てくるに決まってんだろ

708 :名無シネマ@上映中:05/01/22 20:29:24 ID:SsZSPsPa
それを自分で食べる訳ですね、永久機関なのかー

709 :名無シネマ@上映中:05/01/22 22:10:16 ID:TzGWSowm
レイチェルのうんこが食べたい。

710 :名無シネマ@上映中:05/01/22 22:28:14 ID:3CarSlEA
また>>51が変態カキコしてるのか・・・

711 :名無シネマ@上映中:05/01/22 22:53:29 ID:TzGWSowm
スカトロ専用レプリカント キボンヌ

712 :名無シネマ@上映中:05/01/22 23:35:49 ID:6eMQLRV1
所詮、人間もレプリもうんこ製造機なんですよ

わかってくださいよ

713 :名無シネマ@上映中:05/01/22 23:58:28 ID:h9W2foYF
また>>51が荒らしてるな・・・

714 :名無シネマ@上映中:05/01/23 08:50:42 ID:HoeuU8ug
(・∀・)ニヤニヤ

715 :名無シネマ@上映中:05/01/23 09:22:11 ID:taLjNE0s
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) >>51キモイ・・・

716 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:07:23 ID:SCn0UKp5
精神分裂症のひきこもりは自作自演しないように。バレバレだっちゅーの

717 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:08:54 ID:qelZGkb8
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

718 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:12:03 ID:SCn0UKp5
最近来ていなかったけど、なんだこのウンコは

そりゃ確かに母親の股の間から出るだけで、精神分裂症のひきこもりもウンコも大差ないけどな。

719 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:20:31 ID:iKPYS0zm
デッカードが実はレプリカント

よく聞くはなしだね
だとすると、あの世界には自分の事をレプリカと知らず暮らしている人たちが
どれほど居るのだろうか?

720 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:36:45 ID:SCn0UKp5
>719


また精神分裂症の症状が始まった。(藁



721 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:38:11 ID:SCn0UKp5
法律でレプリが地球にいることは禁止されています。

このため地球にはレプリは存在していません。

722 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:41:03 ID:SCn0UKp5
やっぱひきこもりは発想がウンコだなあ。

723 :名無シネマ@上映中:05/01/23 10:43:29 ID:SCn0UKp5
映画の元々の設定を否定して、勝手な妄想を人に押し付けるのはやめてほしいな。もっとも精神分裂症だから仕方ないけど。

そろそろ薬を飲む時間だよ。(藁

724 :719:05/01/23 10:47:10 ID:iKPYS0zm
>>720
上がってたから見つけた初カキコだったのに。。。
変な生贄にしないでくれ

デッカードだけが特殊な例なのか違うのか
ふと疑問に思っただけだよ。

725 :名無シネマ@上映中:05/01/23 11:10:06 ID:bFPaOtEk
御愁傷様。
数スレ前から、デッカードがレプリカントであるという
可能性すら認めない人が、さんざん煽られて荒らし化したのです
気にしないで。

726 :名無シネマ@上映中:05/01/23 13:03:20 ID:9XQArSPn
>724


725は精神分裂症でひきこもりの荒しです。

相手にしないでください。

727 :名無シネマ@上映中:05/01/23 13:07:14 ID:9XQArSPn
725の特徴は発言に論理的な一貫性がなく、思い込みの激しさから、自説「デッカード=レプリ」説の欠陥を一切認めようとしないことです。また自分に反対しているのは全て51と同一人物だと思い込んでいるぐらいの重症患者です。

#なおこのスレではデッカードはレプリか人間なのか証明はできないと結論が出ています。

728 :名無シネマ@上映中:05/01/23 13:24:52 ID:9XQArSPn
うんこがしたい

729 :名無シネマ@上映中:05/01/23 14:21:48 ID:iKPYS0zm
>自説「デッカード=レプリ」説

その説は特定者の自説では無いよ
公開から、あまりにも時が経ってしまったのだねぇ・・・

デッカードが見たユニコーンの夢がソレを物語っている
とかね
情報としては雑誌媒体にもよく載っていた事だよ。

スレ内の考察は勝手だけどね
製作者がある意図を持ってソレをやっていた事は事実という情報が流れたという
過去の経緯(いきさつ)は知っておいた方がいいよ。

730 :名無シネマ@上映中:05/01/23 14:50:49 ID:19plC1CP
原作では人間だよな。デッカード。

731 :名無シネマ@上映中:05/01/23 15:01:55 ID:GXyHQq83
でっかーどをレプリにするまで話を進めなくても
原作のノリのままで十分面白いと思ったが。
むしろレプリだとしたら蛇足だよなーと。


でも映画ではレプリなんでしょ?
監督のセンスって・・・・

732 :名無シネマ@上映中:05/01/23 16:46:37 ID:FnMYCMFO
>>727
こいつが全ての元凶w
氏ねキチガイw

733 :名無シネマ@上映中:05/01/23 20:17:48 ID:nFiU8I+6
デッカードを人間にしないと話しが成り立たないな。

734 :名無シネマ@上映中:05/01/23 20:27:59 ID:nFiU8I+6
>729


確かに自説じゃない。この精神分裂症のひきこもりは自分というものがなく他人の説におんぶにだっこだから。


頭悪いからどうしようもないけどさ。

735 :名無シネマ@上映中:05/01/23 20:45:04 ID:nFiU8I+6
さてとうんこでもするか。

736 :名無シネマ@上映中:05/01/23 23:58:09 ID:4Fe+4C6U
>>51は精神分裂の引きこもりだからなぁ・・・

737 :名無シネマ@上映中:05/01/24 04:29:31 ID:EnXfiuov
デッカード=レプリは物語の展開の陳腐化の予防線だったんじゃないかな?

昔TV放送された当時だけどあの極悪なレプリカントが最後あっさり改心しすぎ
ツマンネー
いうのが友人の感想だった。

(それを言われた時はポカーンだったけど

あそこで実はデッカードもレプリと気付いたという理由も付ければ
説得力も増すと製作側は思ってたのかもしれない。
実際には不要と判断してデッカード=レプリは断片すらほとんど残らない形に
なったのではないかな

738 :名無シネマ@上映中:05/01/24 05:31:14 ID:AQXZ/yah
デッカードがレプリかも知れないというのは、倉庫から発見されたワーク・
バージョンを見直したリドリー・スコット監督の ”後付けアイデア” だと
はっきり「メイキング・オブ・ブレード・・」インタビューになかったっけ?


739 :名無シネマ@上映中:05/01/24 21:01:13 ID:4cU8IscK
人間性を失いかけていた男の再生物語として見た場合は
人間じゃないとダメな気がする

感情が芽生えたレプリと人間とでは内面において何か違いがあるのか?
と聞かれると実は無いような気がするんだよね

監督のモノである最終版においては、デッカード=レプリを示唆するシーンがあったので
それしか見てない俺はレプリでいいんだけど

ぶっちゃけ、別にどっちでもいいや

740 :名無シネマ@上映中:05/01/24 21:44:29 ID:KgxFMt1n
ハリソンフォードって昔からおっさん臭漂わせてたんだな

741 :名無シネマ@上映中:05/01/28 19:56:48 ID:hGEBelUK
レィチェル様の聖水が飲みたい。

742 :名無シネマ@上映中:05/01/28 20:53:13 ID:qTMV6p7M
>>739
> 人間性を失いかけていた男の再生物語として見た場合は
> 人間じゃないとダメな気がする
これは大事なとこだな。

743 :名無シネマ@上映中:05/01/28 21:14:28 ID:iYSNh9xC
>>742
この映画は、デッカードがブレードランナーと言う仕事を長年続けてきて失われた
人間性を、レプリカントに共感することで次第に取り戻していく過程を描いているんだ。
デッカードがレプリカントなら、そもそも最初から彼の精神再生はあり得ない。

そう言った批判をかわせないことは監督も認めているから、インタビューで
「デッカードはネクサス6型より精巧な、精神を植えつけられたネクサス7型」
と言うその場で取ってつけたような言い訳をしている。

744 :名無シネマ@上映中:05/01/28 21:53:20 ID:1SFVmL0H
もうやめとけ・・・・
どうあがいても喧嘩になるぞ

恒久的にネタスレ化脂肪ヌ

745 :名無シネマ@上映中:05/01/28 22:16:01 ID:2wj8xOuK
人間性を失った人間が、人間になりたがった人間もどきと遭遇し、彼等が人間性を得る過程を間近で見ることにより、自分の人間性を回復していくという物語と解釈するのが一番だと思うな。

 737の友人がレプリを極悪だと思っていたのは誤解で、最初彼等には人間的な感情がなかったから、どんな冷酷なことでも躊躇なくできたと考えられる。

746 :名無シネマ@上映中:05/01/28 22:37:24 ID:2wj8xOuK
>740


コッポラの「カンバセーション 盗聴」を見ることをお勧めする。

若い頃のハリソン・フォードが出ている。まだ若い顔をしているよ。

747 :名無シネマ@上映中:05/01/28 23:30:30 ID:iYSNh9xC
若いつーたら、「アメリカン・グラフィティ」でしょう。多少ひねてますが健康そうな若者。
ところが「地獄の黙示録」では、栄養足りてるのか?って感じのガリ痩せ。
「スター・ウォーズ」もテストショットの頃は優等生然としていてぜんぜん貫禄ない。

748 :名無シネマ@上映中:05/01/29 00:01:23 ID:9jAem3Ao
>>745
裏話を聞かずにごくまっとうに見ればそれしかない、それで正解。
と俺もおもう、

裏のごちゃごちゃした話は余興でいいんじゃねえか
と個人的には考える
あとで違う気分で見たい時には有効かも知れんが
最初の解釈で気に入ってる人がわざわざ見方を変えるとも思えないしね。

749 :名無シネマ@上映中:05/01/29 07:12:35 ID:sBuJ8iqP
だって、現実の話じゃないもの

750 :名無シネマ@上映中:05/01/29 10:16:55 ID:nGjQWwcw
デッカードが人間であるという話しで満足しているファンになんで、わざわざ別の見方を強要しようとするのか、それがわからん。

751 :名無シネマ@上映中:05/01/29 13:23:38 ID:+JdsDXQT
監督が「これこそSFだ!」と有頂天になったから。

752 :名無シネマ@上映中:05/01/29 14:34:24 ID:Vi2C078W
最近は初期公開版とか完全版が絶版で、最終版だけしか流通してないからね。

頭の2バージョンにはハリソンのナレーションで「女房に言われたっけ・・・冷たい
と・・・やれやれ、また感情が出た」他の内心告白部分があったから、その頃から
のファンには「デッカード・レプリ説」は理屈ではどうだろうと、絶対に受け入れられ
ない、というか納得不可能なんじゃないの。

753 :名無シネマ@上映中:05/01/29 19:54:51 ID:ldr6K5Ju
別に受け入れなくてもいいと思う
皆同じ解釈じゃないといけないって事はない、ってか無理でしょ。


754 :名無シネマ@上映中:05/02/05 16:28:09 ID:x+jBjpSZ
あげとこう。

755 :名無シネマ@上映中:05/02/05 16:52:54 ID:w9Muw35Y
いいよ上げなくて。このキチガイw

756 :名無シネマ@上映中:05/02/06 19:18:33 ID:hxm4FwIg
まともな考察者が介入したらなんだか止まっちゃったみたいやな。

757 :名無シネマ@上映中:05/02/07 19:07:55 ID:QTptPLRX
>>756
そういうレスやめろよ、どう考えても自演にしか見えないし。


このスレは荒れてるんじゃなくて、そういう流れなんだろうと思っていたが。
今更何を語るよ?


758 :名無シネマ@上映中:05/02/12 09:17:43 ID:z2EQqVVx
なんで警察が人間でないレプリの捜査をするとかも疑問点だね。ネタなんていろいろあると思うが、終わってしまった一つの問題(デッカードがレプリか人間か?)に固執することもなく別の問題について議論を続けたらよろしい。

759 :名無シネマ@上映中:05/02/12 09:54:13 ID:YG2adGS7
>758

病状が悪化してるぞ、精神分裂症のひきこもり

有害無益で存在価値も無いんだから樹海で首吊るか

ビルから飛び降りるか、さもなきゃ病院で隔離されてろ

くれぐれも行き当たりばったりで子供刺したりするなよ。

760 :名無シネマ@上映中:05/02/12 12:22:37 ID:Jps0Z8DQ
>>759
自演してるんじゃないよ、キチガイ。

761 :名無シネマ@上映中:05/02/12 15:03:19 ID:VX6i060a
>>759
いいから氏ねってのw

762 :名無シネマ@上映中:05/02/12 15:11:18 ID:zSGfj2X9
>>759
お久しぶりです、相変わらずキテルねぇ
じゃ、お約束の「デッカードはレプリです(w」

763 :名無シネマ@上映中:05/02/12 16:12:08 ID:38YmAsRa
>>760
お前等、ウザイからコテハン名乗ってくれ。

764 :名無シネマ@上映中:05/02/12 19:58:32 ID:kJ76XhPZ
デッカードがレプリなのは事実なのに・・・・

765 :51:05/02/12 19:59:04 ID:HjYzg3nq
うるせーよヒキの基地害がw
まぁ漏れもだがwww
幼女サイコー漏れはサイコ(プ

766 :名無シネマ@上映中:05/02/12 22:31:08 ID:tM1T+n8Y
キチガイの>>765がカッカしてPCの前でない知恵絞って
必死になってもすぐ自滅は呪殺緊急如律令で確定w


767 :51:05/02/13 00:26:12 ID:YdwXr56v
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i    ダブル・スタンダード!
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli

768 :名無シネマ@上映中:05/02/13 10:48:20 ID:d2GIBXkg
また精神分裂症のひきこもりによる荒しが始まった。

AAが特徴なんですぐわかる。(藁


デッカード=レプリ説が論破されたからって発狂するのはやめろや。

見苦しい。悪いことは言わない。カンボジアや他の東南アジア諸国

で地雷の撤去作業をやってこい。体が吹っ飛んでも誰も文句言わねえよ。

769 :名無シネマ@上映中:05/02/13 12:41:30 ID:DjbXzufN
>>767-768
自演


770 :名無シネマ@上映中:05/02/13 16:45:55 ID:oeCi9m6i
うんこがしたい

771 :名無シネマ@上映中:05/02/13 16:49:44 ID:FxKq0ci7
( ´・ω・`)うんこもらしちゃった

772 :名無シネマ@上映中:05/02/13 19:13:21 ID:Ynk6cshl
また>>51が荒らしてるのか・・・困ったもんだ

773 :名無シネマ@上映中:05/02/13 20:43:57 ID:qN1Yuifh
( ´;ω;`)またうんこもらしちゃった

774 :名無シネマ@上映中:05/02/13 22:46:24 ID:Jf3iR7hG
ひきこもりにケツの穴を舐めてもらいな。交信終了

775 :名無シネマ@上映中:05/02/13 22:47:41 ID:Jf3iR7hG
ひきこもりにケツの穴を舐めてもらいな。交信終了

776 :名無シネマ@上映中:05/02/13 22:48:22 ID:Jf3iR7hG
それとだ。

777 :名無シネマ@上映中:05/02/13 22:49:02 ID:Jf3iR7hG
デッカードは人間で777ゲット!

778 :名無シネマ@上映中:05/02/13 23:18:33 ID:lKlivXZq
>>51はキチガイでヒキな上にスカトロかぁ・・・キモイ

779 :名無シネマ@上映中:05/02/14 00:22:37 ID:tEJ31ODq
( ´;ω;`)もらしたうんこふんじゃった

780 :51:05/02/14 00:24:55 ID:Zz8IVBTt
( ´・ω・`)もったいないからそのうんこ食べちゃった

781 :名無シネマ@上映中:05/02/14 09:12:02 ID:nE5fSXRx
レプリのうんこが食べたいな
トローリしていて口の中に香りが広がるクリーミーテイストなんだろうなぁ。

782 :名無シネマ@上映中:05/02/14 12:03:06 ID:TQ0giqT7
1.「デッカードは人間」
2.「レプリだろ」
3.しばしループ
4.煽り、罵倒                ←今ここ
5.このスレ怖い、またはキモイ 
6.またこの流れか
7.少しだけネタスレ化
1.に戻る

783 :名無シネマ@上映中:05/02/14 19:07:38 ID:gYgJhCYd
( ´;ω;`)うんこたべられちゃった

784 :名無シネマ@上映中:05/02/14 23:23:19 ID:bIPnC6U8
レプリのうんこはチーズだからおまいらも( ・∀・)つ●クエ

785 :名無シネマ@上映中:05/02/15 06:05:13 ID:agqu9D7i
奈良に続いて今度は大阪かぁ・・・>>51

786 :名無シネマ@上映中:05/02/21 00:20:15 ID:Orj6lSsW
うんこがしたい。

787 :名無シネマ@上映中:05/02/21 13:21:00 ID:3HSYb2XV
我慢しろ

788 :名無シネマ@上映中:05/02/21 13:56:56 ID:KIJboOt0
デキマセン(><)

789 :名無シネマ@上映中:05/02/21 14:20:18 ID:2wki0Dg3
これから事ある毎にうんこが出てくるスレになると予想

790 :名無シネマ@上映中:05/02/21 22:56:44 ID:b0yesuLF
1.うんこ ←今ここ
2.閑古鳥
1.に戻る

791 :名無シネマ@上映中:05/02/22 07:05:42 ID:AFPN09J+
1.うんこ ←今ここ
2.閑古鳥
3.池沼で精神分裂のキチガイ(=>>51?)が週末に無理矢理age
1.に戻る

792 :名無シネマ@上映中:05/02/22 08:58:49 ID:8UMU2rPy
現状把握レスが入るタイミングが書いてないじゃないか

793 :名無シネマ@上映中:05/02/22 10:37:00 ID:OnxtfPTy
1.「デッカードは人間」
2.「レプリだろ」
3.しばしループ
4.煽り、罵倒
5.このスレ怖い、またはキモイ 
6.またこの流れか
7.少しだけネタスレ化        ←今ここ
1.に戻る


794 :名無シネマ@上映中:05/02/22 14:04:31 ID:8UMU2rPy
面倒で7にする、というのはイクナイと思う

795 :名無シネマ@上映中:05/02/26 00:23:40 ID:gh3cEzxZ
あげとこうか

796 :名無シネマ@上映中:05/02/26 01:13:49 ID:1sToHXsk
>>752 
よく人間派がデッカードの独白があるからレプリ説は受け入れられないなんて
言ってるけど、なんじゃそりゃって感じだね。感情も記憶も過去もレプリカントに
作って与えることができるんだから、デッカードの独白はレプリカントだとしても可能。

797 :名無シネマ@上映中:05/02/26 01:37:05 ID:7tJ0PzbL
ブレランのDVD、中古屋で買おうかと思うんだが、やっぱり完全版がいいんですかね?それとも最終版?おすすめはどっち?

798 :名無シネマ@上映中:05/02/26 01:43:15 ID:7tJ0PzbL
映像ソフトで国内外問わず過去にブレランのメイキング又は未公開映像が発売された事ってありますか…?詳しい方教えて!

799 :名無シネマ@上映中:05/02/26 01:45:51 ID:gm2i5ZvD
国内版では完全版のDVD出てないんじゃないかな、海外はシラネ

800 :名無シネマ@上映中:05/02/26 01:52:27 ID:7tJ0PzbL
ブレランの絵コンテはジャン(メビウス)ジロー氏が描いたのですか?私はフレンチコミックが好きなので、ずっと気になっています。以上3点の質問ですが、詳しい方ヨロシク!

801 :名無シネマ@上映中:05/02/26 02:08:06 ID:7tJ0PzbL
えっ!国内のDVDは劇場版と完全版のみってことか、DVDBOXとか出せば良かったのにな!

802 :名無シネマ@上映中:05/02/26 02:13:10 ID:7tJ0PzbL
あっ!違った!ディレクターズカット版と劇場版が発売されていたって事ですか?

803 :名無シネマ@上映中:05/02/26 02:30:48 ID:XtMZKGub
>>802
DVDはディレクターズカット「のみ」です。

804 :名無シネマ@上映中:05/02/26 02:34:56 ID:XtMZKGub
>>796
何のためにデッカードに「独白」させているか分かっていないな。
「処分」のやりすぎで人間らしさを失っていた彼が、ネクサス6と交流するうちに
それを取り戻す過程を描くためなんだよ。デッカードがレプリだと彼の精神修養は
ありえない(そのことは監督も認めてる)。台詞を吐かせる意味がないわけね。

805 :名無シネマ@上映中:05/02/26 07:24:12 ID:6DUUMpp2
時折このスレ面白い

806 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:06:24 ID:nvfdFXfN
>796

独白うんぬんというのはあんたの妄想。

人間派が人間だと思うのは、デッカードがレプリだと話しのつじつまが合わなくなるからさ。745に書いてあることもその理由の一つ

デッカードがレプリというのはあのステップフォードワイフ並みの露骨な矛盾なんだが、それを認めようとしない監督もバカな精神分裂症のひきこもりも問題だと思う。

807 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:12:30 ID:nvfdFXfN
>797

完全版のDVDは日本では存在しません。海外もありません。見るならデッカード=掘勝之祐、バッテイ=寺田農、 レイチェル=戸田恵子の

最強の吹き替えバージョンが一番です。


>800

メビウスが描いたのは衣装デザインだけだと思う。

808 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:14:57 ID:nvfdFXfN
完全版DVDに関しては権利者が出し渋っていると、このスレでも書いてありました。

809 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:16:57 ID:nvfdFXfN
レプリ派って完全版の存在を知りこそすれ、見たこともないし、もう見ることもできないかわいそうな連中だと思う。それで狐と葡萄ではないが、あの葡萄はすっぱいと言い続けているような気がするな。

810 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:22:27 ID:6DUUMpp2
例えが変じゃないか?

811 :名無シネマ@上映中:05/02/26 14:29:20 ID:nvfdFXfN
別に変とは思わないけどな。要は完全版をすっぱい葡萄だと思い込みたいんだろ。理由としては自分達には永遠に手に入らないからだろう。

英語の独白なんてあまり良いとは思わないが、吹き替えの日本語版の独白はかっこいいと思う。

812 :名無シネマ@上映中:05/02/26 15:08:12 ID:nvfdFXfN
ドラクエのソフトにしても何にしてもそうなんだが、手に入らないとつまらんと決め付けるのと同じことのような気がする。どっちにせよ子どもじみた態度ではあるな。

813 :名無シネマ@上映中:05/02/26 17:53:49 ID:6DUUMpp2
マー別にどうでもいいんだけどさ、
荒らしでも潜伏でも、とりあえずage続ける必要は無いんじゃね?ってのが一つ。
あと連投はどのような理由があるにせよ止めれ。

814 :名無シネマ@上映中:05/02/26 18:00:33 ID:KjDtY1Rm
ID:nvfdFXfNこそまさに馬鹿な精神分裂症の引きこもり

815 :名無シネマ@上映中:05/02/26 18:33:35 ID:6tP1pmcm
そして多分>>51

816 :名無シネマ@上映中:05/02/26 19:37:55 ID:6DUUMpp2
あまり刺激すんな
可哀相だろう

817 :名無シネマ@上映中:05/02/26 20:18:43 ID:EiT2eavN
うんこがしたい

818 :名無シネマ@上映中:05/02/26 21:10:40 ID:loVJOAP+
     .入
    (_)
    (___)
   (,,・∀・)  ウンコー!!
    ( O┬O
≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

819 :名無シネマ@上映中:05/02/26 22:51:00 ID:7tJ0PzbL
メイキング映像の存在が無いのなら、ムック本でイメージボードとかラフスケッチ、衣装デザイン、セットデザイン画など資料性の高い本でオススメはありますか?

820 :名無シネマ@上映中:05/02/27 00:54:23 ID:Bzx3prKb
シドミード画集

821 :名無シネマ@上映中:05/02/27 11:38:04 ID:6CVpC4Hp
ブレランの吹替版が最強?(劇場版?の事)今日買って来よ!…って中古ビデオ店で探す方が良いですかね?

822 :名無シネマ@上映中:05/02/27 11:44:37 ID:T/0168Ub
劇場版の吹き替えは無いし、日本語吹き替えが選べるソフトも無いよ
おそらくTBSの洋画劇場で放送された時の吹き替えの事だろう
それを録画してる保存してる人のダビングしてもらわない限り入手不可。

823 :名無シネマ@上映中:05/02/27 13:11:42 ID:xyrxwBjg
ほんと、TBSの月曜洋画劇場の吹き替え版は最高でした。この映画での寺田農の吹き替え聞いた宮崎駿が、ラピュタで寺田農を使うことにしたのは有名な話しだけどな。

824 :名無シネマ@上映中:05/02/27 13:30:23 ID:jA9IM4RB

月曜ロードショーだよ

825 :名無シネマ@上映中:05/02/27 13:32:57 ID:T/0168Ub
あの吹き替えが良いというのは否定しないけど
現状で入手手段が限られてるものは薦めるべきではないですね
>>821さんのように誤解を招くだけだと思いますよ。

826 :名無シネマ@上映中:05/02/27 13:33:38 ID:jA9IM4RB
ついでに言っとくと
最高でしたとか言ってる奴が間違ってると
その後の有名な話とやらの信憑性も怪しくなるわな。

827 :名無シネマ@上映中:05/02/27 14:34:30 ID:r3iSr1BF
知ったか>>51、またまた赤っ恥w

828 :名無シネマ@上映中:05/02/27 17:04:04 ID:6CVpC4Hp
なるほど…吹替版は発売されてないんですね。ではDVDの方ではディレクターズカット版より最終版の方がデッカードのナレーションが沢山入ってるんですか?今日中古屋に買いに行ってきます…

829 :名無シネマ@上映中:05/02/27 17:28:22 ID:Ar6+YYyM
自分で調べろ 馬鹿か?

830 :名無シネマ@上映中:05/02/27 18:35:44 ID:qLJmIKAM
わかんないです(><)

831 :名無シネマ@上映中:05/02/27 18:44:23 ID:38xtIdjN
>>828
ディレクターズカット=最終版なんだよ(最終版というのは日本で勝手に付けたんだが)。
デッカードのナレーションが聞きたければ、VHSかLDのオリジナル版か完全版を探せ。

832 :名無シネマ@上映中:05/02/27 19:37:59 ID:9TgEAx8A
月曜ロードショーの吹替版は良かったなあ。特にバッテイの忌の言葉のとこなんて最高だったし、最後のデッカードとレイチェルの逃亡する時のデッカードの独白なんて、実に心にしみるのだ。

833 :名無シネマ@上映中:05/02/27 20:52:12 ID:6CVpC4Hp
月曜ロードショー版てなんか良さそね…いつかDVDBOXとか出たら是非入れてほしいな。今日はとりあえず通常版VHS見て寝ます…そういえば数年前日本で実物大のスピナー売ってる人居たな…今は何処に!

834 :名無シネマ@上映中:05/02/27 23:23:34 ID:38xtIdjN
もし新たにDVD化されるとして、吹き替え版を作るとしたら誰になるのかなあ。
最近ハリソン・フォードって誰が演ってる?「エアフォース・ワン」のDVDは
村井国夫だったけど、当時40そこそこの彼を今更当てられてもしんどいな。

835 :名無シネマ@上映中:05/02/28 15:26:17 ID:tNCAwGQW
最近はなんでもかんでも
ジャック・バウアーの人にやらせるのが流行りらしいけど・・・

836 :名無シネマ@上映中:05/02/28 16:28:18 ID:OP6TVjPV
野沢那智しかいないな

837 :名無シネマ@上映中:05/02/28 18:50:59 ID:tNCAwGQW
それ絶対違う

スターウォーズとかの当時は
村井国夫に定まるまではハリソン・フォードにうまくはまる人がいなくて
暗中模索な感じだった(その後違う人もやってるけど)

838 :名無シネマ@上映中:05/02/28 20:44:30 ID:OP6TVjPV
もうシュワちゃんの人しかいないな

839 :名無シネマ@上映中:05/02/28 23:13:32 ID:GckW0zty
ジャッキーの人じゃだめか?

840 :名無シネマ@上映中:05/02/28 23:49:47 ID:pX7GFFlE
SWトリロジー、ハン・ソロの声の人でよくなくない?

841 :名無シネマ@上映中:05/02/28 23:58:39 ID:W18+2g/j
新しくDVD出し直しでリミテットエディション版が出たらゴット・ディーバくらいは特典映像付けて保守…。

842 :名無シネマ@上映中:05/03/02 21:09:20 ID:pZGIZQjL
ブレランはむかし朝日新聞社ビルの映画館で観たな…スクリーンで観るブレランは良かったな、今ならアイマックスシアターで観てみたいけど無理かな?

843 :名無シネマ@上映中:05/03/02 21:29:25 ID:36+ZxxG/
アイマックスにかけるには、専用の魚眼レンズで撮影したフィルムが必要だ。
そうしないと球の内面に投影した時に歪んでしまう。

844 :名無シネマ@上映中:05/03/03 00:05:41 ID:tlhhAx99
>>843
アイマックスにも色々あるよ
ただのドデカイ真四角のもある。とりあえず昔のパビリオンなんかにはあったよ。

半円状のは最新タイプ?ですね

どのみち専門の大判フィルムで撮ってないと画質荒れ出まくりだけどね。

845 :名無シネマ@上映中:05/03/03 11:40:12 ID:GciXi4sq
国際ファンタスティック映画祭でミラノ座での上映でもOKよ!

846 :名無シネマ@上映中:05/03/05 22:17:13 ID:haAGGzno
>834

テレビ版と同じでいいです。

847 :名無シネマ@上映中:05/03/05 22:35:10 ID:8f/WzLJj
堀さんはちょっとなー。確かにアニメでも探偵役が多いけど。

848 :名無シネマ@上映中:05/03/06 11:20:15 ID:xW4YyOYM
じゃ蟹江敬三

849 :名無シネマ@上映中:05/03/06 12:54:33 ID:iOCYr/mK
これ名作だよなあ。
続編の噂が絶えないけど、その後どうなの?

850 :名無シネマ@上映中:05/03/06 17:57:50 ID:0XFxIWGL
>>848
意表を突く人選だな。

851 :名無シネマ@上映中:05/03/06 23:37:14 ID:M7diXzI/
ではテレビ版のスキナー副長官

852 :名無シネマ@上映中:05/03/07 02:06:34 ID:P0IrmwDj
蟹江敬三と言えば、今でこそ渋い刑事役が似合うが、
若い頃は「犯し屋敬ちゃん」と異名を付けられるほど
あらゆる刑事ドラマで強姦魔を演じていたらしい。

853 :名無シネマ@上映中:05/03/07 23:30:41 ID:6QciX/bi
>>844
アイマックスとオムニマックスを混同しているようだな。

854 :名無シネマ@上映中:05/03/08 12:43:57 ID:wm67/EyU
>>843がいってるほうがオムニかな

855 :名無シネマ@上映中:05/03/08 23:15:15 ID:TvVm0MHs
品川でイノセンス上映してたのアイマックス?そう言えばイノセンスもバリバリ攻殻よりブレードランナーしていたような…映像の雰囲気も

856 :名無シネマ@上映中:05/03/09 06:38:08 ID:CrD25vpJ
つか単なるパk(ry

857 :名無シネマ@上映中:05/03/12 11:32:17 ID:AidDcsqE
>852


熱中時代の警官役から路線変更しましたね。

それはともかく、蟹江氏の声はハードボイルドに合うのではないかと思うのだが。

858 :名無シネマ@上映中:05/03/12 12:18:04 ID:xvR3/gUY
>>857
ちょいとハスキーすぎると思う。それに最近は刑事ドラマでも
三枚目の線が強い。先日見たテレビ東京系のサスペンスでも
富田靖子を相手にかなり三の線の演技をしていた。

859 :名無シネマ@上映中:05/03/12 12:53:51 ID:3v/hBoi3
今週も出ました引きこもりで精神分裂病のageキチガイw
奈良で捕まったはずでは?!

860 :名無シネマ@上映中:05/03/12 14:38:21 ID:Vc2WMoUC
>>859=一人で妄想に陥ってるキチガイuze w

861 :名無シネマ@上映中:05/03/12 14:45:30 ID:Y2YrmE35
脱走したらすぃ
悪レプリみたくw

862 :名無シネマ@上映中:05/03/12 20:06:45 ID:ypUivgYd
精神分裂症のひきこもりが死ぬ日はいつなのだろうか?はやく死んでね。と楽太郎さんが言っていました。宇田丸です。

863 :名無シネマ@上映中:05/03/12 21:45:21 ID:hGjCN6Et
この前初めて見たけど女レプリが変なメイクしてバク転して刑事を股に
挟んで攻撃したり男レプリがスパッツ一丁で犬の遠吠えのまねしたり
あと、なにがふたつで十分なのか訳がわかりませんでした。
とくに二つで十分の件はいつか屋台で食事するときに「わかってないな!」
なんて言われたくないので誰か教えてください。

864 :名無シネマ@上映中:05/03/12 22:43:58 ID:3ic/OZU3
また精神分裂のひきこもり>>51が名無しで暴れてるのか・・・
氏ねよ基地害w

865 :名無シネマ@上映中:05/03/13 01:25:58 ID:v72TEqrx
(><)

866 :名無シネマ@上映中:05/03/13 11:53:55 ID:CT4b1SOx
うんこがしたい

867 :名無シネマ@上映中:05/03/13 11:55:07 ID:Dm/ES4if
( ´・ω・`)うんこもらしちゃった

868 :名無シネマ@上映中:05/03/13 14:20:55 ID:a8DDCRaL
神が無いから手で拭いた

869 :名無シネマ@上映中:05/03/13 22:57:23 ID:GlYTaYPo
生命工学の神で拭こう

870 :名無シネマ@上映中:05/03/19 20:48:16 ID:5GqrCRYP
823さんの書いているように月曜ロードショーの吹き替えは良かったな。

871 :名無シネマ@上映中:05/03/19 21:05:10 ID:T/vLfw9G
全角数字は池沼の証

872 :名無シネマ@上映中:05/03/19 21:34:17 ID:wEjNlgEs
893

873 :名無シネマ@上映中:05/03/20 16:23:17 ID:8xrmaZv5
ううう

874 :名無シネマ@上映中:05/03/20 21:24:19 ID:eVLtsuPq
ぅぅぅ

875 :名無シネマ@上映中:05/03/20 23:54:16 ID:xFQIEN7X
ららら

876 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 06:40:46 ID:I1NeLbca
、、、
っっっ

無理。

877 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 10:34:26 ID:RdH3nGjL
お、引きこもりで精神分裂病の>>51がまた荒らしてるな

878 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 14:16:02 ID:QFY0He5s
引きこもりで精神分裂病というと、>>51
その症状がダントツに多い
鬱病自宅状態の50代のヨカソ

879 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 21:35:11 ID:I1NeLbca
872からは単なるネタですよ
幻影見すぎ。

880 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:11:37 ID:2Ebn1qBE
自分の敵を妄想で作って攻撃する悪い癖があるからなあ。精神分裂症のひきこもりは死ね

881 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:17:08 ID:2Ebn1qBE
とにかく

882 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:21:38 ID:2Ebn1qBE
このスレがおかしくなったのは粘着のひきこもりが常駐しちゃったせい。

883 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:22:46 ID:2Ebn1qBE
さてと

884 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:24:49 ID:2Ebn1qBE
もう少しで

885 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:26:33 ID:2Ebn1qBE
あらっと

886 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:27:45 ID:2Ebn1qBE
よいこらせ

887 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:28:26 ID:2Ebn1qBE
どっこいしょ

888 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:29:14 ID:2Ebn1qBE
デッカードは人間で888ゲット!

889 :名無シネマ@上映中:2005/03/21(月) 22:39:47 ID:JTjP/lwB
お、引きこもりで精神分裂病の>>51がまた荒らしてるな

890 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 13:31:35 ID:L3mLJx/7
さてとあげるか

891 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 13:33:28 ID:L3mLJx/7
ここを荒していたのは仕事がなくて失業状態だったひきこもりだと推測される。ようやく社会復帰ができたので、889みたいなカキコしているんじゃないかな?でもこの調子じゃすぐクビだね。

892 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 13:37:12 ID:C6h8QVK4
語彙の少なさが致命的ですね。

893 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 13:44:03 ID:U7dUYVjA
ふつういつまでもやってないだろ
と思うが
2ちゃんだと延々と続いてたりするスレがよくあるんだよな

はやく成仏させたれ。

894 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 14:12:56 ID:9iunjjXL
お、引きこもりで精神分裂病のダボハゼ>>51がまたまた釣れてるな。





>>891でw

895 :名無シネマ@上映中:2005/03/26(土) 21:29:00 ID:BVNxY/Be
デッカードのコートがほしい。

896 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 02:22:23 ID:9RNaKhh9
オークションでブレランのワークプリントってDVD何も解らず買ったんだけど画像は最悪だけど…見たことない映像やシーン、音声が入ってる!コレって何?どうしてこんなDVDが?

897 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 03:32:59 ID:/mreBsse
海外のテレビじゃねーの?あとはスクリーンから直撮りとか。
つかsageろよ池沼。

898 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 05:49:10 ID:SDy2gwuT
>>897
こんな目立たないスレ下げで書いたらなんの反応も来ないだろ
スクリーンから直撮りしても見たこと無いシーンにはならんよ
記憶違いなら別だが

>>896
できたら詳しくお願いしますわ。

899 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 07:31:41 ID:kSs55o1I
>>スクリーンから直撮り

そのワークプリント版が米国内では何度か劇場で上映されたのです。

900 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 11:03:26 ID:FcFoo8jK
ワークプリントの情報ならテンプレの関連ページにあるじゃねぇか
ちっとはテンプレ嫁

901 :名無シネマ@上映中:2005/03/28(月) 11:32:50 ID:9RNaKhh9
ワークプリント版、ましな画質で見たいヨ!街のセットの全体像も解るし…次回のブレランDVDの特典映像とかで…権利的な問題で無理かな?

902 :名無シネマ@上映中:2005/03/30(水) 01:00:44 ID:rFYN6na8
アメリカで発見されたワークプリントって通常版とは70ヶ所以上(観た事ない映像がタップリ!)もの違いがあるのね…昔から好きだったけどこの存在は知らんかった

903 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 15:25:37 ID:snAilnWZ


904 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 15:36:47 ID:7l5RcJfL
映画の攻殻機動隊とブレードランナーってそんなに似てるの?
攻殻の街並みなんて、未来というよりバリバリ香港じゃん。
イノセンスについてはノーコメントとするが。

905 :名無シネマ@上映中:2005/04/09(土) 21:12:58 ID:hlpHVgJM
自分で答え出してるじゃねぇか

906 :名無シネマ@上映中:2005/04/11(月) 00:57:37 ID:XuLqjXbc
似てない。まあ影響を受けていることは確かだけどね。



907 :名無シネマ@上映中:2005/04/20(水) 22:31:17 ID:XTFZgy4E
age

908 :名無シネマ@上映中:2005/04/27(水) 23:35:23 ID:TIC88Tg1
ブレードセンター

909 :名無シネマ@上映中:2005/04/28(木) 08:47:23 ID:K12TCi5p
>>51脂肪w

910 :名無シネマ@上映中:2005/04/28(木) 11:37:59 ID:Hs1jEy/2
ものすごい亀レスで流れが読めないよママ

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)