5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【森】THE VILLAGE☆ヴィレッジ 2【赤】

1 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:04:53 ID:bn+b3IBw
絶賛公開中

公式サイト(英語)
http://thevillage.movies.go.com/
公式サイト(日本語)
http://www.movies.co.jp/village/index.html

前スレ
【名作?】THE VILLAGE☆ヴィレッジ【愚作?】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1089939906/

2 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:06:22 ID:INIu6neM
ノアだけはガチ

3 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:06:53 ID:Z2uqCv2/
ノアだけはガチにしてほしかった

4 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:09:16 ID:yJ60nPc2
>>1

乙かれ〜、アリガト

5 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:09:50 ID:GTStppQ4
前スレ>>985
エンドロールもぼけーと観ていると気がつかないかもね。
本当の秘密が・・・。

6 :1:04/09/12 23:10:51 ID:bn+b3IBw
タイトルにノア入れてもよかったけど、一応未見の人のことを考えて外した

7 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:12:53 ID:80T6m9uS
★ヴィレッジを見る前に、最低限これだけは知っておけ

犯罪被害者のグループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、トラブルの多い町を避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、「怪物」がいるから森の外側に出てはいけないと信じ込まされている。

ある日、若い男女が結婚の約束をするが、知恵遅れの男が嫉妬し、男を刺してしまう。
女は目が見えないのだが、男の治療をするための薬を町まで取りに行く。
しかし、知恵遅れの男が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕組んだ
「怪物」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。

目の見えない女は、出発前に「怪物」は嘘だと親から知らされるが、実際に森の中で
その「怪物」と出会ってしまう。怪物は女を襲うが、逆に穴に落ち死んでしまう。

女は、無事に薬を持って帰ってくるが、森に「怪物」がいたが殺したという。
大人たちは、自分たちが創作した「怪物」が目の見えない女により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「怪物」がおり、入ってはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。

おわり。


8 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:19:49 ID:K2L4UALh
>>7
ネタバレすんな。

と言っても、おれは事前に知ってみたんだが。

ネタバレはもっと間接的にやれよ。おれはレイ・ブラッドベリの
ある短編と同じような話だと言われて、自分で探した。
ネタバレは隠すとかヒントを与えるとかして、本人の意志にまかせる
べきだな。


9 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:25:28 ID:p7pyN1cB
公開した映画の専用スレでネタバレするなもないと思うが。

10 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:39:43 ID:I0lWVVOu
前スレ読んで、エンドロール後何かあったと聞いて愕然とした・・・。
誰かエンドロール後どういうことがあったのか教えてくれー。
短気なツレと観に行ったので、いつもエンドロール見られない・・・。

11 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:40:53 ID:K2L4UALh
>>10
釣りだよ。

12 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:41:16 ID:GmYWVMat
重複
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094997718/

13 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:42:13 ID:EjiHLf4X
>>10
何もなかったよ。
観客のほとんどはすぐ帰ってたが正しい決断。

14 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:46:42 ID:rbQodiGp
エンドロールの時に静止画?で映像流れてたな

15 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:47:45 ID:m1GBwYST
無職グループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、働くことを避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、「内定」が出ないから森の外側に出て働いてはいけないと
信じ込まされている。

ある日、若い男がコネで大手企業の内定を得るが、知恵遅れの無職が嫉妬し、男を刺してしまう。
刺された男の恋人は目が見えないのだが、男の治療をするための町まで治療費を稼ぎに行く。
しかし、知恵遅れの無職が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕組んだ
「面接官」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。

目の見えない女は、出発前に「面接官」は嘘だと親から知らされるが、実際に森の中で
その「面接官」と出会ってしまう。面接官は女に内定を出そうとするが、逆に面接辞退されてしまう。

女は、無事に森の外で働いて治療費を稼いで帰ってくるが、森に「面接官」がいたが面接辞退したという。
無職の大人たちは、自分たちが創作した「面接官」が目の見えない女により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「面接官」がおり、内定を与えてはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。

おわり。


16 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:48:33 ID:K2L4UALh
シャマラン映画 個人的評価

シックス・センス A+
アンブレイカブル B+
サイン C−
ヴィレッジ A−〜B+

17 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:50:36 ID:rbQodiGp
前スレの998

>最初に行われていた葬儀って病死した人の葬儀なんですかね? 棺桶が小さくないですか?
8歳の子供の葬儀だったと思う。
その棺に書いてある日付が鍵だとか何だとかパンフに書かれてたな。

>監督の役ってどんな事してた人ですか?
最後の方で新聞読んで、若造に色々説明してた人。

18 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:00:49 ID:gnReow+D
今日見てきたんですが、なんで村の年長者達は
わざわざアイヴィーを村の外に送り出したんでしょうか、
年長者達の誰かが行けば、安全だし、アイヴィーに村の秘密がバレる事もないし、
なんで「彼ら」の着ぐるみをばらしてまでアイヴィーを送り出す?
次の世代の人間に話す、という理由ではちょっと説明つかないような気がする。
あと森に落とし穴を作ったのは誰なんでしょうか、
もしかして、森に送り込んで、アイヴィーを殺そうとした・・・・?

19 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:02:27 ID:DWB2irar
>>18
親父が感情的になってやっただけで
他のみんなは反対してたろ

20 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:05:47 ID:qr1YJIqr
ノアが死んだようにみえなかったんですが

21 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:06:05 ID:bnXdOpB6
>>18
本来誰も入るはずのない森に落とし穴があることぐらい許してやれ。
脚本ミスだ。

22 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:06:55 ID:pqM9U4Mm
このスレひでぇw

ヴィレッジ見てきたよ
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1094928883/

23 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:07:35 ID:QKHgQUTu
ラストのオチは日本人にはピンとこないのでは。
日本だとてっきり江戸時代の話と思いこまされていたのが
実は現代の話でした、ということでしょ。

24 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:09:11 ID:JUPvLfKc
重複
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094997718/

こっちが先

25 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:09:33 ID:NR/ovZg5
>>11
>>13
dクス。ようやく眠れます。


26 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:11:04 ID:NZ/L9mP3
>>23
日本だったらレンジャーの兄ちゃんは町娘姿のアイビー見ても
「江戸村の人か。御苦労様です」で済むから無問題だもんな。

27 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:11:52 ID:s0+f11sZ
今、見てきた。
なぜ?あの時代なのだろうか?
なぜ?村人に有色人種はいないのだろうか?
あの時代、黒人は・・・歴史に疎いもので

28 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:12:43 ID:CUnUJOjP
ヴァン・ヘルシング ーその3ー
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094905563/89
89 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/09/12 22:57:53 ID:U6Kbl3ZY
前にヴィレッジのネタバレ書き込んだ奴死ね。

ただでさえつまらない映画がもっとつまらなくなったじゃないか。

【自作自演】THE VILLAGE ヴィレッジ 2【現代】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094997718/1
1 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/09/12 23:01:58 ID:U6Kbl3ZY
誇大広告。
金返せ。



29 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:14:01 ID:+ePaj2bs
>>18
・恐怖によって外界との接触を断つことで村が存続している
・よって、長老たちが森に入って無事帰ってくるのはまずい
 (若い世代に不信感を与える。現にルシアスは街に行きたがっていた)
・しかし途中で逃げた臆病な若者(ルシアスの友達)が言っていたように、
 ノアやアイヴィーなら怪物が哀れんで見逃してくれたという言い訳が立つ

・森の穴は単に木が倒れて抜けただけ(自然現象)・・・たぶん

30 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:15:45 ID:pqM9U4Mm
>>23>>26
世にも奇妙な物語で普通にそういうのやりそうな悪寒。

>>28
うわー・・・w

31 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:16:02 ID:qr1YJIqr
なんで街があることを教えたんだろうね。
ルシアスみたいに興味持つじゃん。


32 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:16:54 ID:31PMMTTZ
>>18
年長者達が過去の事件で下界と村とをを切り離したってのが、
大前提で、森の掟は後付けでしょ。
森が安全だろうが年長者は町に行く勇気がない。

本当は若い男に秘密バラして行かせるのが一番なんだろうけど、
そこまでする勇気もなかったのでは?

33 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:18:44 ID:rp2cHcTo
>>31
善に導くためには悪を教えねばならんと考えたんだろう
あのヒゲのおっさんが

34 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:19:24 ID:/Le67eOx
>>28
アホな厨がネタバレ知って無差別ネタバレ活動か・・・
俺は今見終わってから来たから回避だったが

35 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:21:47 ID:1PJh9H7L
今更だけど、こういう映画は日米同時公開しなきゃ駄目だよなあ。

36 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:22:12 ID:vHJo98ml
ヴァンヘルシングスレではヴィレッジの公開前に
ヴィレッジのネタバレが書き込まれていたんですよ…

37 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:22:21 ID:mDcmuHKx
年長者は、俗世間には二度と戻らないという誓いを立てたんだよ。

そして、アイヴィーに真実を伝えても、彼女はうろたえる
ことなく全体にとって何が大切かを判断した上で、決断できるはず
だと、考えたんじゃないの?

38 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:24:01 ID:mDcmuHKx
個人的には、オチを知ってて見ても面白い映画だと思うがナ。
自分もそうだったし。

少なくとも、サインよりは、悪くないし、一般受けしそうだと思う。

39 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:25:42 ID:+ePaj2bs
>>32
その後付け設定が村の存続に必要だから守りたいんでしょ
だから自分の娘が犠牲になるかもしれない決断をした
そっちの方がよっぽど勇気がいると思うな

40 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:27:35 ID:SNI25L2s
主人公の女、ジュリエットルイスにクリソツだったな。

41 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:30:44 ID:gnReow+D
>>19
感情的になってただけ・・・・・。か。
つまり、ルシアスとアイヴィーは真に愛し合ってると父親は判断して、
彼を助ける薬を取りにいくのは、アイヴィーに任せるべきだ、と判断した?

村の存在がバレるリスク、村人に外の世界がバレてこの村が崩壊するリスク、
盲目のアイヴィーが森で迷って死ぬリスク、
たとえ無事戻ってこれたとしても迷って時間が経ってルシアスが死んでしまうリスク、
これらのリスクを考えても、アイヴィーを行かせる意味は?
なんか父親が感情的になったって言われても、納得できない・・・・・。
なんか裏の意味があるように考えちゃうんだよなぁ、
俺はノア、ルシアス、アイヴィーの三人の愛憎で今まで避けてきた犯罪が起こり
血が流れたわけで、アイヴィーもこの先ノアを許す事はないだろう=さらに血が流れる。
それでアイヴィーをけしかけ森に送り込み、ノアの事もわざと逃がして
森でアイヴィーをノアに襲わせ、その後もろとも殺す計画だったのでは、と思ってしまいました。
もちろんルシアスも死ぬ予定で。だってあんな落とし穴あるし、
あれが外部の侵入者を防ぐものだったらば、せめてアイヴィーに忠告するでしょ。

だから見た後、あぁ 村の掟の為に娘をも殺そうとするのか(しかも自分の手を汚さずに)
と思って、やっぱ精神的に病んだ人たちなんだなぁ、と思ってしまったよ。

42 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:32:05 ID:pqM9U4Mm
>>35
めっちゃ禿同。
キング・アーサー何かを世界同時公開するなよw

43 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:33:24 ID:YBJKeQSH
どの雑誌よんでも189x年の話・・・みたいなことが書いてあるんだけど
結局は現代だったよね
あれはうそ??

つまり、あの人たち(長老)が古きよき時代を作り上げたってこと?
つじつまがあわんね。


それよか今日のZONEの坂田塾で号泣しちゃった。



44 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:33:25 ID:QKHgQUTu
シャマランはちゃんと韻をふんでますよ。

Red → Blind → Wood

45 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:34:03 ID:mDcmuHKx
>>41
考えすぎだと思われ。終わるときは終わる。おっさんがいったこの言葉に
尽きる。

46 :32:04/09/13 00:36:32 ID:31PMMTTZ
>>39
そうなのかも。基本的に漏れは>>37と同意権だけども。
これ辺は意見が分かれるとこだな。
でもやっぱりシャマランだから何も考えてなさそう。

47 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:38:14 ID:telfVi68
>>41
深読みというか逆に浅いな。
ヴィレッジは素直でわかりやすい映画だよ。伏線の張り方やオチもね。

それにしても音楽いいな

48 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:40:47 ID:Hifqd7wS
年長者が全員あぼーんしたら
この村の化物伝説どうなるんだろ

49 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:42:50 ID:gCRuhgXa
>48
アイヴィーに後はよろしく(・∀・)ノ☆と任せる

50 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:44:02 ID:xcxEwgoC
>>36
あれって、自作自演だけじゃなかった?それはわりと気付きやすい
俺は他のスレで実は現代まで知ってしまったわけで・・・

51 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:46:19 ID:gnReow+D
というか 赤が禁断の色だと女性は生理の時大変だなぁ、
なんかここまで嫌っている色だと、女性=不浄の者みたいになってしまいそう。
初潮がきた時なんか、もうパニックなんだろーなぁ・・・・・。


52 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:50:40 ID:s1M9KMN6
あれって落とし穴なの?
単純に、雨が降ったか何かで自然に出来た穴だと思ってたよ

53 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:51:41 ID:hhMnJ9z7
八つ墓村+はじめてのおつかい+ジュラシックパークをサイコの味付けていただきました。
食べ終わった後は、☆二つ。

54 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:53:22 ID:hhMnJ9z7
>>43
村が出来たのは恐らく1970年代後半。

55 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:57:56 ID:Lrwh1fi3
>>54
うちのおじいちゃんがまだ生きてた頃だ…

56 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:01:17 ID:sG00/iMl
落とし穴って人口じゃなくて、ナチュラルじゃないの?
あれくらいの窪んだところなんかいくらでもあるぞ

57 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:02:10 ID:dZtf4rvK
>>36
このスレの住人が貼ったとは限らないから。
矛先を俺らに向けるのはやめてほしいよ。

58 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:04:25 ID:Lrwh1fi3
あの穴は横にあった大木の根が張ってた場所ですかね。
木が倒れて出来た穴。

59 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:12:36 ID:TGSl0UB0
村おこし映画?

60 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:23:19 ID:QLJv03nD
実は遠まわしな反ブッシュ映画だという説に少し納得。
でなければ「何故今こんな映画を?」という合点がいかないからだ。

つうかシャマランは毎回「遠まわし過ぎる設定」だから慣れてきた。
案外凄い奴なのかもしれない。

61 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:24:22 ID:7IVj51Jh
>>27
多分、ユタ州とかの保守派(キリスト教右派)をすこし皮肉ってるんだと思う。
アメリカには今だに進化論を否定してるような連中がたくさんいて、
「大草原の小さな家」のような生活を理想としてるといわれてる。




62 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:29:15 ID:gAxFGQI8
>>11
> 釣りだよ。
お前さ、エンドロールの静止画ちゃんと見てたか?

馬鹿ばっかりだな・・・。これでシャマラン馬鹿にしているんだから世話無いわ。


63 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:32:29 ID:7IVj51Jh
>>62
ごめん。俺すぐ出てきちゃった
教えてー

64 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:37:07 ID:QLJv03nD
深読みは抜きにして、観てる最中に「19世紀にしては何か変な村だなあ」と思った点。

教会のシーンがないこと。
葬式で祈りを捧げる牧師も神父もいないのは明らかに変。
当時の開拓村なら日常生活の全てがキリスト教の影響を受けてるはずなのに。
・・・過去の惨劇で大人たちが神を否定しているってこと?

一家に一挺あるはずのライフルがない。
当時なら必ずあるはず。だけど無い。
過去の惨劇で大人たちが銃を嫌っている感じ。
・・・もし銃があると怪物自演が危険極まりない行為になっちゃうから禁止?

あと娘の目が一生見えなくなったと知ったとき、何故父が自分を恥じるのか。
普通は恥じたりはしない。怪しい。
・・・街に薬を取りに行かなかった腰抜けチキンの自分を恥じたって事?

65 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:40:23 ID:mDcmuHKx
>>64
>あと娘の目が一生見えなくなったと知ったとき、何故父が自分を
>恥じるのか。普通は恥じたりはしない。怪しい。

目が見えなくなったということを恥じたわけじゃなくて、
当時、そのことにショックを受けたことを、今の娘のたくましさを
見て、恥たということだと思われ。

66 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:48:08 ID:QLJv03nD
>>65
うーん・・・・難しい。w
恥じたのは今って事か?でも過去形だったような気が。

あと冒頭の葬式後の昼食会で、
オトンが「ここに来た事が果たして良かったのかどうか・・・・・・」って言うよね。
アレって普通は「こんな奥地まで開拓に来ちゃって後悔・・・」って意味にとるけど、
実は「カウンセリング仲間でこんなママゴトしてるせいで治る病気も治せずに死んじゃうわけで・・・」
って言う意味だったってことだよな。

まあ普通の細かいトリックに過ぎない話だけど。w

67 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:54:04 ID:fUe1CrSW
見てないけどネタバレ読んでしまった。
以下ネタバレ。



で、ペンシルヴァニアという立地を考えると、この「村」って
あきらかに表面上はアーミッシュ(正確に表記するならオールド・オーダー・
アーミッシュ、もしくはオールド・オーダー・メノナイト)として世間様
(というか保護区の人たち)には認知されてるんですかね?
できる限り外界とは接触しないというのを知っていて、むやみに立ち入って
こないしまたその必要もない。オールドオーダーの集団に対しては、

>現実逃避型の共同体が、周囲に不安感を与えてしまうことも否めない

>だが、いま、彼らのシンプルさ、人の輪と平和を愛する心は、競争と
暴力に疲れた人びとに、郷愁にも似た感情をいだかせている。

(知って役立つキリスト教大研究 ○潮社より)

だそうです。概レスですが
迫害→移民→同宗派でコミニュニティ形成、という点ではアメリカの
縮図ともいえますね。しかも宗教的にはある意味理想郷なだけに、
サインと同じく、キリスト教信仰に対する批判は山盛りかも。

と知的に、そしてアホっぽく語ってみる。
さー、あとは観にいくだけだw


68 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:00:41 ID:QLJv03nD
>>67
アーミッシュか。俺も「刑事ジョン・ブック目撃者」を思い出したがな。
相変わらずシャマランのアメリカ批判精神は健在だと思って嬉しくなったよ。

っていうか、保護区監視ジープが出てきたとき、
自由の女神の前にくず折れて・・・・ここは地球だったのかー!と嘆くチャールストン・へストンを連想。w

69 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:00:54 ID:amtUljhO
>>64
ライフルがないのは、村を築いたのが犯罪で肉親を亡くした
人間ばかりなんだから、銃を否定してるんじゃないかな。

教会がないのは、文明から隔絶したコミューンを築くって時点で、
ヒッピー的な思想が入ってるから、既存宗教を否定してるのかもしれない。
まあ映画的には、教会を出すとアーミッシュとか、現実に存在する
ああいった連中そのまんまになっちゃうから、あえて避けたんだろうけど。

恥じたのは、漏れは64さんの説が正しいような気がする。
外界には娘の目を治す方法があることを知ってるのに、
村の掟を維持するために、あえて娘の目を犠牲にしたわけだから。

70 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:01:10 ID:8mfVETu5
これはインド人のシャマランだからこそ撮れた作品だな。
つまり犯罪や差別が横行している現代の病んだアメリカ社会を
痛烈に批判したメッセージが根底にある。

71 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:06:35 ID:QLJv03nD
>>69
なるほどな。
オチを知ると納得いくけど、観てる途中だと不自然に見えちゃうよな。

>>70
実は「アンブレイカブル」もコテコテの現代アメリカ批判の映画なんだぞぉ。
なんつうかそれこそがシャマランの信念みたいだ。
今のところアメリカ批判が全く入ってないのはシックスセンスだけだな。

72 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:09:50 ID:bF7DuWmh
俺たちが住んでる世界も太陽系の外縁あたりに
何とか保護区みたいな柵があるんじゃねえ?実は。

73 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:17:42 ID:hhMnJ9z7
この映画アメリカでの評判はどうだったんだろう?

74 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:19:47 ID:h6bF0Pv+
よくないッス

75 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:21:11 ID:PeU9DY+O
>>73
どうでもいいよ。とにかく、送れーーー!

76 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:23:22 ID:7IVj51Jh
>>73
ラストサムライと同じで、かなり攻撃されてるかもね。
ドッグヴィルとかどうだったんだろう。


77 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:27:51 ID:hhMnJ9z7
http://movies.yahoo.com/shop?d=hv&cf=info&id=1808488393
自分で調べました。評価C+  最悪です。
HEROの方がずっとまし。

78 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:30:42 ID:IvMpNdwl
見ている途中でネタがわかった。
なんでかと言うと金田一少年の事件簿の
六角村(自信なし)で大麻製造してた
話がフィードバックしてきたから。
かぶってる

79 :名無シネマ@上映中:04/09/13 02:42:37 ID:dZtf4rvK
>>69
恥じたのはいざとなったら町に行かせれるのに好都合と思ってしまったからだと思ったよ。

>>78
同じ作者の探偵学園Qの方にこんなのあるよな。
題名はネタバレになるから言わんけど、
俺はこっちを思い浮かべたよ。

80 :名無シネマ@上映中:04/09/13 03:05:43 ID:sG00/iMl
補完したいから、ノベライズ買って読むよ

81 :名無シネマ@上映中:04/09/13 03:15:44 ID:K5VNIzS/
>>80
劇場で配ってた解読マニュアルで十分じゃね?

しかしあのマニュアル、
「映画の醍醐味を損なう恐れがあるのでご覧になった後でお読み下さい」
って文言は生ぬるすぎるくらいネタバレだったね
上演前に開けてるヤツいっぱい居た…

82 :名無シネマ@上映中:04/09/13 03:21:40 ID:sG00/iMl
>81
いやぁ、行った劇場のマニュアル配布分が
終わったのか知らないけど俺貰ってないんだよね

受付が忘れたんかなぁ
上映二日目だから忘れたんだろうな

83 :名無シネマ@上映中:04/09/13 03:23:12 ID:BWdc01BR
監督が今回の主題って言ってる
愛とか無垢とかには俺は全く反応できなかったなー。
けど話全体の構造は好き。

細かい辻褄があってなかったり
設定に強引さがあることは否めないけど、
まぁそこはある種のミステリなんだと割り切って、
監督の土俵にのってあげることができれば
結構楽しく観れると思う。

俺は年長者たちの心の闇に怖さを感じた。

84 :名無シネマ@上映中:04/09/13 04:07:02 ID:hutSa9Jo
レイトショー観てきた。一番の疑問。(ネタバレ)



ノア脱走(衣装と共に)が発覚した時点で、年長者たちは
「アイヴィが危ない!」って思わなかったのかね。

「アイヴィは化け物を倒したんだって!」って聞いてから、
ノア両親が泣き崩れてるし。。。


85 :名無シネマ@上映中:04/09/13 04:12:49 ID:BWdc01BR
>>84

親父以外の年長者たちの最大の心配は、
村の存在が維持できるかどうかってとこにあるから、
アイヴィの安否は最優先事項になんないんじゃないかなー?

それにアイヴィを心配してしまうシーンがあったら、
最後の年長者たちの決断と少し不協和を起こす気もするし



86 :名無シネマ@上映中:04/09/13 04:56:34 ID:LwGo6IqO
やっぱ、オチが物足りない。

猿の惑星なみのでっかいオチじゃないと映画
観たって気にならない。

塀と車だけじゃあな・・・

87 :名無シネマ@上映中:04/09/13 05:08:12 ID:dZtf4rvK
やっぱ都会の雑踏の中に出てった方が良かったよな。
俺もその結末を思い浮かべてたから、あの展開は拍子抜け。

88 :名無シネマ@上映中:04/09/13 05:12:05 ID:qr1YJIqr
森に入ったアイヴィーが本物の魔物に襲われて倒されて
家に戻った魔物が森の外で魔物に会ったことを魔物の村長に告げる。
ってオチはどうよ。

89 :名無シネマ@上映中:04/09/13 05:24:00 ID:sa80nWMm
シャマラン 「結局のところ、僕はフィラデルフィアで小さな映画を
作っているだけなんだ。マスコミが大きく取り上げてくれてるけど、
僕の映画は、スタジオ向けのインディペンデント映画に過ぎない
んだから」

90 :名無シネマ@上映中:04/09/13 08:09:22 ID:wIjZNZ5m
アイヴィ役の人に惚れた。美人だし表情も良かった。
エイドリアン・ブロディも流石だね。

91 :名無シネマ@上映中:04/09/13 08:16:43 ID:YmxLKVI9
今までのN.シャマラン作品の中で一番まともだと思った

92 :名無シネマ@上映中:04/09/13 08:37:58 ID:xz9GY5m6
私も最初シックスセンスの方が面白かったと思っていましたけど、
いろいろ考えると、こっちの方がはるかに面白いと感じました。
盲目の主人公が知らず知らずに赤に囲まれているところは綺麗でしたね。

93 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:19:22 ID:LOCnpzFm
>>41
> アイヴィーもこの先ノアを許す事はないだろう=さらに血が流れる。

それはないでしょ。森に行くことにしても、やめろと言えば行かないと言ってたし。
アイヴィーが町へ行ったのはお話の都合で、それ以上の理由は別に無いと思う。

94 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:23:12 ID:y+olEgsq
あの村での生活 無理がないか?
トイレットペーパーもなさそうじゃん

95 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:25:43 ID:mUF3CAQX
木のヘラか葉っぱで拭いてるんじゃない

96 :                     :04/09/13 09:36:34 ID:UhB7Eykk
アイヴィの中の人、ロン・ハワードの娘なんだってね

97 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:42:46 ID:y+olEgsq
木のヘラか葉っぱで拭けるものかよ
下痢のときはたくさん紙を使うものだし

98 :名無シネマ@上映中:04/09/13 09:50:08 ID:vHJo98ml
アンチは俺だけか?
見に行ったけど、かなりつまらなかったよ。
話の展開は簡単に予想出来たし、秘密にしていたオチもショボい。
何より話と人物の底が浅過ぎる…。
見に行って後悔しました。シャマランはつまらん、
とかつまらない駄洒落を言いたくなるくらいだよ。

99 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:02:57 ID:j2Bd1f0c
シャマラン結婚式にも出てなかった?

戦場のピアニストのいきっぷりには驚いた

100 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:15:14 ID:8U/KrbL1
エンディングロール終わってから
もう一発あるんじゃないかと思って
ずっと粘ってる香具師がいっぱいいてワロタ
マトリックス以来、皆疑心暗鬼になってるな
当然、漏れも最後まで座ってたが・・・orz


101 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:40:42 ID:vPibKi/B
どうせあの怪物は村人の自作自演だろうから
もっとほかに仕掛けがあるんだろうなーとは思ってましたが・・・
え?外は現代なの?には素直にびっくりしました

でも村を作る理由が軽いかなって気はしました
元ネタ?の核後の世界云々の方がもっとびっくりしただろうし

102 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:47:39 ID:Ix6Q4Cyo
俺は外の世界って未来都市なんじゃないの?と薄々思ってた。車が空飛んじゃってるよーな。
ま、正解は現代だったんだけど、それくらいギャップ付けても良かったんじゃないの?

103 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:49:56 ID:YmxLKVI9
ホアキンがプロポーズされて黙っているシーンで笑ったのは俺だけですか?

104 :名無シネマ@上映中:04/09/13 10:56:31 ID:wIjZNZ5m
>>103
あそこと次で振られて号泣シーンは笑うとこ、だよね?
でも誰も笑ってなかったなぁ>劇場

105 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:07:48 ID:uwNngich
あのハイテンションなねーちゃんのプロポーズは素直に笑えた。
それにやっぱアイヴィーがよかったね。

冒頭の葬儀で子供の没年が1897年ってことになってましたが、「町」の生活に戻っても
子供達がやっていけるぎりぎりの時代設定ってことなのかなぁ。
どっちにしろ村が成立して20年ぐらいしか経ってないんだよね。

106 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:31:51 ID:tvNKLgFM
>>100がロクに映画を観てない事は良くわかった

107 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:51:01 ID:PWVJMJcI
★ヴィレッジを見る前に、最低限これだけは知っておけ
犯罪被害者のグループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、トラブルの多い町を避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、「怪物」がいるから森の外側に出てはいけないと信じ込まされている。
ある日、若い男女が結婚の約束をするが、知恵遅れの男が嫉妬し、男を刺してしまう。
女は目が見えないのだが、男の治療をするための薬を町まで取りに行く。
しかし、知恵遅れの男が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕組んだ
「怪物」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。
目の見えない女は、出発前に「怪物」は嘘だと親から知らされるが、実際に森の中で
その「怪物」と出会ってしまう。怪物は女を襲うが、逆に穴に落ち死んでしまう。
女は、無事に薬を持って帰ってくるが、森に「怪物」がいたが殺したという。
大人たちは、自分たちが創作した「怪物」が目の見えない女により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「怪物」がおり、入ってはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。
おわり。



108 :名無シネマ@上映中:04/09/13 12:04:22 ID:cT81bBB7
>>102
気持ちは分かるが、金の掛かることはしたくないんだよ、シャマランは。
現代設定の部分だって、結局は街のセットすら出てこなかったじゃないの。

109 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:16:46 ID:GEUf+AGc
俺は見たよ。

・アイヴィーが大股で横断歩道を渡るシーンを。
・避難訓練にブルース・ウィルスが出てたシーンを。

110 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:20:24 ID:SSklMRlk
アイビーの姉ちゃんの名前教えてー

111 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:32:21 ID:K/72nBz0
>>98
あー、わかるよ。つまらなかったというのは。

個人的な経験だが、犯罪に巻き込まれそうになって、
警察で、あとあとの精神面を真剣に心配されたんだ。
すぐ立ち直ったのだが、最後になって
長老たちのやることの意味がわかった。

それとアメリカでアーミッシュやら、現代的な
生活を否定する考えがあったりすること、安全の
ために生活を隔離したがる人間がいることを
知ってるから、社会に対する皮肉を感じて
面白かった。

そういう知識がなかったら、激しくつまらなかった
と思う。実際、途中退屈したしね。





112 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:35:04 ID:aqscx2dP
アイビー・ウォーカーと
ウォーカーなんとか保護区ってのは
何か関係があんの?それとも偶然?

113 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:40:02 ID:GmOgT44p
今観てきた。
この作品のテーマって、知障は逝ってよしってことだよな

114 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:40:19 ID:oBBWXwNi
>>112
たぶん、爺さんの莫大な遺産であの辺の土地買い占めて、
議員に手を回して飛行禁止区域にしたのだろう。

115 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:40:41 ID:xLmubcBj
>>112
金儲けが得意だった爺さんの遺産で保護区が成り立ってるんだよ。
「遺産から給料が出てて…」とか言ってたじゃん。監督自ら。

「アーミッシュとか共産主義とか言っても、結局は資本主義の庇護の上でしか成り立たないんだよ」
って言う皮肉に見えたんだがどうなんだろう。

116 :名無シネマ@上映中:04/09/13 14:40:20 ID:YmxLKVI9
>109
>・アイヴィーが大股で横断歩道を渡るシーンを。

アイヴィーロードか?

117 :名無シネマ@上映中:04/09/13 15:42:45 ID:KRrPUR5l
個人的には、当然村に対する皮肉をたっぷり表現しつつも、
外部の人間も、あえて見てみないふりをしている(盲目性)を描くことで、
外部に対しても皮肉も描いていると感じました。
その代わりに、内部の無垢さや愛、外部の若い人の親切さも描かれていみたいな。
で、結局は、内も外も滑稽みたいな・・・。

118 :名無シネマ@上映中:04/09/13 15:51:15 ID:I4KosCPh
>>117
アイヴィーが盲目である必然性を考えると
そこまで深読みしたくなるよねぇ。
ってか、これおれ、本気で拍子抜けだったから
なんとか深読みするのに必死なんだよ。

1つ1つにちゃんと意味がある設定なのかな?
白痴のノアとか盲目のアイビーとか
化け物の顔がオッコトヌシに似てるとかさ


119 :名無シネマ@上映中:04/09/13 15:55:11 ID:vHJo98ml
>>118
深読みするだけ無駄だと思うよ。
見たまんまでしょこれ…。

120 :名無シネマ@上映中:04/09/13 15:55:24 ID:LZg7TjlL
>>118
深読みということを取り違えてないか?
この作品のテーマがどれだけ深くて衝撃的か気付いてないだろ

121 :名無シネマ@上映中:04/09/13 15:56:28 ID:KRrPUR5l
>>118
個人的には、とても面白かったですよ。
笑っていいのか、悲しいのかわからないみたいな・・・。
オッコトヌシは・・・うーん、うーん。

122 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:02:32 ID:akrurIuI
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / < 愛って素敵やん!盗作はもっと素敵やん!
   丶        .ノ    \
    | \ ヽ、_,ノ       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                           
   . |    ー-イ

新番組 「盗作だらけじゃイヤ」
      「盗作ができる法律相談所」

ゲスト : 印度系米人映画監督

123 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:24:33 ID:KRrPUR5l
この映画、典型的な賛否両論映画になりそうですね。

124 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:25:33 ID:dGdbm5y0
★ヴィレッジを見る前に、最低限これだけは知っておけ

犯罪被害者のグループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、トラブルの多い町を避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、「怪物」がいるから森の外側に出てはいけないと信じ込まされている。

ある日、若い男女が結婚の約束をするが、知恵遅れの男が嫉妬し、男を刺してしまう。
女は目が見えないのだが、男の治療をするための薬を町まで取りに行く。
しかし、知恵遅れの男が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕組んだ
「怪物」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。

目の見えない女は、出発前に「怪物」は嘘だと親から知らされるが、実際に森の中で
その「怪物」と出会ってしまう。怪物は女を襲うが、逆に穴に落ち死んでしまう。

女は、無事に薬を持って帰ってくるが、森に「怪物」がいたが殺したという。
大人たちは、自分たちが創作した「怪物」が目の見えない女により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「怪物」がおり、入ってはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。

おわり。


125 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:26:28 ID:dGdbm5y0
パクリ野郎シャマラン

> M・ナイト・シャマランの出世作「シックス・センス」は、アイデアが「恐怖の足跡」(61)
> というカルト・ホラー映画そのままだった。
> 「アンブレイカブル」も「ジャンボ・墜落/ザ・サバイバー」(81)とプロットが似すぎている。
> ヒッチコックの「鳥」をエイリアンに置き換えただけの「サイン」公開時には、シャマラン
> 本人が先に“オマージュ”と認めた。
> 「ヴィレッジ」ではついに盗作疑惑が沸き上がった。
> マーガレット・ピーターソン・ハディックスの小説「ランニング・アウト・オブ・タイム」(95)
> の出版社が、同書のストーリーを「ヴィレッジ」に盗用されたと主張したのだ。
> 残念ながらこの出版社は裁判しても勝てないだろう。なぜなら、このアイデアはとっくに
> 使い古されたものだからだ。
> 古くは今から57年も昔の1947年、レイ・ブラッドベリの短編小説「びっくり箱」がある
> (短編集「十月はたそがれの国」所収)。
> さらに58年には「恐怖の獣人」が同じどんでん返しを使っている。
> これはロジャー・コーマン監督の超低予算映画だが「猿の惑星」(68)にヒントを与えたと
> 言われている。
> この「恐怖の獣人」は怪物の造型や長老の役割など「ヴィレッジ」との共通点があまりに多い。
> 偶然とは思えない。
> 「どうせ誰も観てないだろう」と過去の小品からアイデアを拝借し、A級の風格で“リメイク”する。
> そんなシャマラン商法も今度ばかりは年貢の納め時だ。
> シャマランにはこんな小手先の戯作ではなく、デビュー作の「翼のない天使」のように自分自身の
> テーマと真摯に向き合った“作品”を見せて欲しいものだ。

126 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:30:18 ID:25NZwIgn
人間が自力で作ったマトリックスみたいで楽しめたんだけど、いくつか疑問が残ったので
分かる人説明してくれぇ!

1、結局のところアイヴィーがルシアスに見ていた”色”って何?
  確かアイヴィーはそのことをきかれて「恥ずかしい」とか言っていたけどその意味は?

2、赤をタブーの色にするのはまだしも黄色が安全の色という設定をした意味。

3、アイヴィーの姉の結婚式のとき村を襲った怪物の正体は誰?
  ノアはそのときみんなと地下室に非難していたから違うでしょう?
  長老が「第一世代の誰か」というようなセリフがあったが・・・。

気になって夜も寝られません。

127 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:34:12 ID:y+olEgsq
クソにこだわってスマン

128 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:48:46 ID:sa80nWMm
>>125
町山の糞評は、もういいって

129 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:52:59 ID:xLmubcBj
>>125
その辺すべてひっくるめて、
「あれだけパクリまくってお咎め無しなディズニーへの皮肉」
と、俺は考えてるんだがな(w

130 :名無シネマ@上映中:04/09/13 16:56:03 ID:I4KosCPh
>>119
やっぱそうなのかなぁ…。

>>120
多分折れ気がついてないとおもう。
見終ったあと、へ〜そうなんだ〜で終ってしまった。
意外性とかじゃなくて、テーマの深さもわからん。
外国文化に縁のない生活してるから?
説明できたら説明キボン。

>>121
ガイシュツだけど、プロポーズのところは
笑うところだよね?俺も俺の他誰もわらってなくて
さみしかった。


131 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:08:07 ID:I4KosCPh
赤がダメってのは
赤=血の色だからだよね?
俺も黄色が安全って意味がわからなかった。

俺これCMで見た時
あの箱でてくるでしょ?
あれを開けると現実の世界に画面が変わって
箱の中をのぞいてる人間がいる
我々はシルバニアファミリーみたいな
人形の世界だったんだよ!「な、なんだっt(ry」
なオチだと思っていた。
映画は向き不向きがあるから、クソとは言わないけど
CM はヤッパリダメじゃない?アレは。

132 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:12:08 ID:EVvCeDRa
がぁーっ!!つまらんかったーっ!

133 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:19:27 ID:ufFipoZD
バイオ2とヴァンヘルシングとこれ一気に見てきた

ヴァンヘルシング>>越えられない壁>>>バイオ2=ヴィレッジ
これ見てポカーンってしたあとヴァンヘルが神映画に見えた
ヴァンヘルがすごすぎてその後のバイオ2が糞に見えた
ヴィレッジはこの内容であのPR映像は詐欺だな
シャマラン知ってる奴なら想像通りの展開だろうが
PR映像見て見に来たやつはもっとホラー的なの想像してたろうし

134 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:20:28 ID:5iE69pJ3
赤がタブー行ってる割にはアイヴィーの口紅とか真っ赤やん!とその時点で中途半端に萎えた…こっちの映画館の調整不足で赤く見えてただけ?
あと18××〜て書いてある割には各人の食器に木製のがなかったりとか。ステンレスは20世紀頭に出来たわけだからあの時代の金属食器なら鉄?銀?
なんかシャマランてだけで端々が気になって… 全部サインがいかんのじゃ。

135 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:21:34 ID:JxR5Nq3Y
>>126
1 赤らしいです。口に出せない色なので。
2 万一森から出た場合に外部の人に保護されるためだと思いますが、
 黄色である理由はいまいち解りません。林の中で目立つからかな?
3 「第一世代の誰か」でしょう。ノアという人もいるようです。
  でもノアは衣装にあの段階で気づいていないと思います。
あまり役に立ってなくてごめんなさい。

>>130
私もプロポーズのシーンは苦笑してしまいました。

136 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:23:26 ID:89DgrvvN
>>126
1. 赤色。恥ずかしいってのは建前上そう言っていただけで、
実際は、村で赤は禁止されていたから。

2. 黄色は注意を促すために用いられる色で、外の世界でも、
信号やヘルメット、道路標識や工事現場の柵、エスカレーターの踏段のラインにも使われている。

3. エドワード・ウォーカー 理由は、皆が隠れている時に、
アイヴィーが外に向かって手を差し出していたが、
一瞬、躊躇したような動作を怪物が見せたから。

137 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:24:36 ID:RBLq9L+e
無職・だめグループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、働くことを避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、意地悪な「面接官」がいて内定が出ないから森の外側に
出て働いてはいけないと信じ込まされている。

ある日、若い男がコネで大手企業の内定を得るが、知恵遅れの無職が嫉妬し、
男を刺してしまう。
刺された男の恋人は目が見えないのだが、男の治療をするための町まで治療
費を稼ぎに行く。
しかし、知恵遅れの無職が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕
組んだ「面接官」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。

目の見えない女は、出発前に「面接官」に特技のイオナズンは相手にされない
と親から知らされるが、実際に森の中でその「面接官」に会ってしまう。面接官は
女にセクハラ内定を持ちかけるが、逆にイオナズンで退治されてしまう。

女は、無事に森の外で働いて治療費を稼いで帰ってくるが、森に「面接官」がい
たが退治したという。
大人たちは、自分たちが創作した「面接官」が目の見えない女により、実物のもの
として真実になり、今まで通り森には「面接官」がおり、入ってはいけないという約
束を堅く誓い合うようになる。

おわり。


138 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:29:16 ID:tvNKLgFM
しょうもな

139 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:29:38 ID:89DgrvvN
3の理由はもう一つあって、あのシーンは、
父親から娘を奪う(救う)男を表現している。

140 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:40:23 ID:JxR5Nq3Y
>>139
ウォーカーは式場にいた記憶が・・・。あいまいですが。
そこが問題なければ、一番すわりのよい結論ですね。

141 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:51:36 ID:sN65XMgC
画と雰囲気は良いのだけれど、ぶっちゃけ脚本や設定が雑すぎる。
オチも出すの早過ぎ。

142 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:52:19 ID:hdHajfeR
ねたばれみちゃったけど みたい

143 :名無シネマ@上映中:04/09/13 18:12:06 ID:1QI3Za4X
>>133
ヴァンヘルヲタ乙

144 :名無シネマ@上映中:04/09/13 18:33:10 ID:1QI3Za4X
重複消されてやがるプププ

145 :名無シネマ@上映中:04/09/13 18:55:55 ID:DWSijhB7
アーミッシュが思い浮かんだけど、ウィッカーマンが思い浮かんだ人います??

146 :名無シネマ@上映中:04/09/13 19:07:16 ID:wIjZNZ5m
ネタバレしちゃっても、雰囲気だけでもそこそこ観れる映画じゃないかな。

147 :名無シネマ@上映中:04/09/13 19:22:06 ID:BZs8bTWv
「サイン」公開当時、シャマランが「私はヒットの法則を見つけた、
これに気づいているのは、私の他にはスピルバーグだけだ」
みたいな大見得を切っていたが、隠れた名作をパクるってことなのかw
勝手にシャマランと同類にされたスピルバーグって...

148 :名無シネマ@上映中:04/09/13 19:39:50 ID:5iE69pJ3
ヒットの法則って、「公開まで評論家にネタバレさせない」かなw

149 :あげるまでもない:04/09/13 19:59:31 ID:NCe7PqD9
ほんとクソ映画、っていうか映画にするまでもないじゃん。
内容は「森を抜けて薬とりにいくだけ」
金返せ。今までみた映画の中で最低だ。

150 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:10:06 ID:DYWnqBtB
ツイードのジャケットとか
真っ白の磁器の大皿とか
ナイフとか,外の世界と隔絶して20年もして
持っているはずないよ.
あんな小さなコミュニティで自作できるとは
思えない.

151 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:10:22 ID:9mLdrHmP
本物のアーミッシュって、
裁縫技術とかでさえ『文化的』だから禁止してるよね。
洋服にボタンとか(便利な発明)も付けちゃいけないんだ。

152 :150:04/09/13 20:17:37 ID:DYWnqBtB
アーミッシュの村に行ったことがあります
こっちは自動車だからノロノロ馬車を追い越さないようにしました
アーミッシュのひとたちの作ったおみやげ売ってました
彼らも現金収入が少しは必要みたいです

153 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:21:51 ID:y+olEgsq
村の生活にも無理がある
トイレットペーパーがあるとは思えないし

154 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:24:10 ID:8Xjxau7p
>>150
プラスチックとかステンレスとかを、「どうやって作られたどんな物か」
知らずに使っているのでは?

ってか、そんなリアリティいらないしな。

155 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:27:59 ID:8Xjxau7p
>>153
・トイレットペーパーが初めて考案されたのは19世紀後半のアメリカ
・「紙でお尻を拭く」という習慣は世界でも三分の一だけ

だってさ。

156 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:35:53 ID:JxR5Nq3Y
あの映画で時代考証云々言っている人って、
いまだトリックから開放されていないということなのでしょうか?

157 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:36:36 ID:7dBC0wGt
天真爛漫に生きる娘 アイヴィー
風のように気ままな青年 ノア
寡黙さの中に秘めた勇敢さ ルシアス

3つの[愛]が仕掛けてくる

 THE
  謀
VILLAGE

158 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:37:16 ID:JxR5Nq3Y
所詮、現代人も盲目ですね・・・、なんていったら
映画監督の思う壺ですか?

159 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:39:45 ID:31PMMTTZ
日本プロ野球連盟のオーナーが森の中で共同生活している話。
オーナーたちは、トラブルの多い町を避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして選手たちは、「ナベツネ」がいるから森の外側に出てはいけないと信じ込まされている。

ある日、近鉄とオリックスが合併の約束をするが、知恵遅れの社長が嫉妬し近鉄の買収を宣言する。
古田は目が悪いのだが、1リーグ制を阻止するための署名を町まで取りに行く。
しかし、知恵遅れの社長が隔離されている部屋から抜け出し、オーナーたちが仕組んだ
「ナベツネ」の衣装を見つけ、森の中を進む古田の後を追う。

目の悪い古田は、出発前に「ナベツネ」は辞任したと池山から知らされるが、実際に森の中で
その「ナベツネ」と出会ってしまう。ナベツネは古田を襲うが、逆に穴に落ち死んでしまう。

古田は、無事に署名を持って帰ってくるが、森に「ナベツネ」がいたが殺したという。
オーナーたちは、自分たちが創作した「ナベツネ」が目の悪い古田により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「ナベツネ」がおり、入ってはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。

おわり。


160 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:41:32 ID:0im5GBDr
【速報】宇多田ヒカル、夫と離婚【衝撃】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1094217861/l50

161 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:43:10 ID:RMVfY6TE
結局ノアは森でアイヴィーに何をしようとしたのか?

1 殺そうとした(頬をぶたれて怒ってた)
2 怖がらせようとした(好きだったから)
3 犯そうとした(村ではそういうことができないから)
4 町に行かせないようにした(ルシアスを死なせたかったから)

162 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:44:06 ID:JxR5Nq3Y
>>161
単にじゃれていただけだと思います。
鬼ごっこ感覚で・・・。

163 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:46:44 ID:K/72nBz0
皮肉っぽい設定がたくさんあって
深読みすると、面白かったけどね。
風刺というか、皮肉というかそういうのに
溢れてて。

カウンセリングに通う金持ちの
現実逃避と、現実のダウンタウンに
住む貧乏な犯罪被害者が結局犯罪者に
なっていく現実。
現代社会を否定しながら、結局感染症を
治すために、薬に頼ろうとする哀れさ。
平和を保つため、現代社会の暴力を避けようと
しても、結局暴力が発生する悲しさとかね。

特にあの知的障害者が犯罪を犯すというのは、
いろいろな解釈ができると思うしね。
シンプルな精神構造の人間が、シンプルな
愛憎でやっちまうという怖さ。障害の質や
程度も考えなくてはいけないが、隔離必要な
ほど凶暴性のあるタイプの障害には描かれて
なかったし。動物虐待してたみたいだから、
微妙だけどさ。

仕掛けはつまらんといえばつまらんから、
人に勧めるのは難しい映画だな。

164 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:47:16 ID:2G5u/u3m
今映画館で予告編で一人の男が監禁された女を救う映画の題名誰か
わかりませんか?


165 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:50:30 ID:ybW71T4O
ネタバレなんだけどさ

最後の青年がボーっとしてたのは何?
死んでたの?

166 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:53:34 ID:O1N6J1Hu
今日2回目みてきました。
やはり2度目ともなるとノアが頭のおかしい人とはみれず
確かに知恵遅れかもしれないけど全てわかっちゃってる人っていうふうに
見えます。
おまけにあの村。
やっぱりネタ師シャマランですね。
現代でないとありえないものが存在してました。w
やっぱり実は現代でしたっていう展開になる前に
映像の中に我々に現代だということを匂わせてるんですね。
まあこういう映画を2度観に行くのどーかと思うけど
それなりに楽しいのでいいのかなーって思いました。
サインは一度観ただけでさっさとでてきたしw


167 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:58:53 ID:wFvMgrcr
また、シャマランに騙されたようだ
もう脚本は書かないで監督業に専念して欲しいよ。
でも、音楽は良かった、映画の雰囲気と合ってた

168 :名無シネマ@上映中:04/09/13 20:59:27 ID:Zc1FpdUI
ドンデン返しに期待してたやつらには不評なんだろうな。
それを抜きにすると、色々なメッセージが感じ取られる良作だと俺は思う。

169 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:01:23 ID:O1N6J1Hu
音楽か・・・まあ良かったよね。
最初に怪物でてきたとこの音楽とかね・・・・
ドン!!!
ビク!
シャマランめ

170 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:09:10 ID:qr1YJIqr
CMで観客が「シックスセンス」より面白かったですって言ってた


171 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:10:42 ID:mYbCjvEH
出来
シックスセンス>ヴィレッジ>サイン>アンブレイカブル

音楽
ヴィレッジ>サイン>シックスセンス>アンブレイカブル

172 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:12:23 ID:HvPJ0JpO
最後の車に立て掛けられていたはしごが
不自然な場所にあったのはなぜ?
そしてレンジャーの青年がその車の中で
ボーっとしていたのは?

173 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:21:40 ID:669clUGZ
「つまらない」 と 「自分のみたいものではない」 は、区別しような


174 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:22:06 ID:dcYLZkrf
>>172
森の中からでてきた化け物に出会った現代人見たいな感じじゃないですか?

175 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:25:49 ID:RMVfY6TE
はしごを片づけるのも忘れ
考え込んでいた

176 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:27:03 ID:35WIEWtf
トミー・ノーシス(・∀・)ハケーソ!!

ビューティフルマインドでエキストラにブライス・ダラス・ハワード(・∀・)ハケーソ!!

177 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:28:30 ID:StY1Ybws
嗤うイエモンのラスト思い出した。
って人いない?

178 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:28:41 ID:jKGLCdMN
ヴィレッジはウィリアム・ハートが主役だ。と公言する。
超・映画通の立川直樹のサイト
http://www.tachikawanaoki.com/











179 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:28:43 ID:DqCKAyoI
エルダーたちが必死になって作り上げた「イノセント」が
村でもっとも「イノセント」な人間ノアの手によって壊されようとするとは
なんとも皮肉ですね。

180 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:29:06 ID:XJLJpXD9
シガニー・ウィーバーがあまりにもハマリ役で笑った。
すっかりおばさんになっちまって・・・

181 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:33:02 ID:wIjZNZ5m
アンブレイカブルって結局どういうお話だったっけ?
一番つまんなくて忘れたよ。

182 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:37:24 ID:XJLJpXD9
二次オタのアフロにウィリスがストーカーされる話。

183 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:37:54 ID:m8PvGusU
ノアは、なんでアイビーが森に行ったこと知ってたの?

184 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:39:35 ID:jKGLCdMN
>>182
結局、おちはなんだったんですか?


185 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:43:25 ID:dcYLZkrf
>>183
ノアは小屋から抜け出して着ぐるみきて森に入った。
偶然、アイビーを発見。無邪気に追いかけたら、
穴に落とされて死亡だと思います。
これが一般的な理解だと思いますけど・・・違う?

186 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:52:14 ID:m8PvGusU
>>185
そうなんだ…そういう解釈もありか…

アイビーは、盲目なので、ノアに襲われた場所まで、
少なくとも2晩はかかったと思うのだが、たとえノアが
猛ダッシュであの場所まで行ったとしても、無理があり過ぎないか?


187 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:54:40 ID:7dBC0wGt
>>181
無敵超人アンブレイカブル(B.ウィリス)は無敵超人である。
彼は列車の大事故やビル火災に巻き込まれても傷一つ負うことのない
とってもラッキーマンなのだ。
でも、事故に巻き込まれてるからちょっぴりアンラッキーなのだ。
ついでに言うと、彼はサイコメトラーだったりもする。

そんな彼の無敵超人能力をいち早く見抜いたイライジャ(S.L.ジャクソン)は
彼に無敵超人として悪と戦うことを薦める。

水に弱いというジャミラ・リスペクトな弱点を持ちつつも
なんとか街の犯罪者を倒したアンブレイカブル。

無敵超人として生きていく決心をしたアンブレイカブルは
イライジャに握手を求める。
だが、その握手によりイライジャが実は悪のテロリスト、Mr.グラスである事に
気付いてしまう。

どうするアンブレイカブル!?
どうなるアンブレイカブル!?

188 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:59:13 ID:3DbRPV3V
秘密の道までの距離が半日でつくところなので
ノアがダッシュすれば簡単にいけると思われる

189 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:02:03 ID:dcYLZkrf
>>186
例えば、ノアはいつもあそからベリーを取ってきていたとか・・・?
なにより、あの作品の最大の皮肉ともいえるシーンだと理解していました。

190 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:04:14 ID:33c1hgg6
最初の方の、
→町に行きたい意思を表明する。森への侵入を試みる
→怪物登場、家畜殺し
→「おまえが禁忌をおかしたせいであるぞ」と吊し上げ
→町へ行きたいという希望を私の過ちでしたごめんなさいと撤回させられる
という展開が怖い。というかすごい嫌な感じだな。
自作自演で陥れて、自分が悪いと思い込ませて抑圧するやり方が。

191 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:09:59 ID:33c1hgg6
>>184
バットマンにジョーカー・ペンギン・キャットウーマンがいるように、
善玉ヒーローには、必ずそれに対する悪玉が存在する。

そしてブルースに対するそれは、実は一番の理解者でもあり、
彼をヒーローの道に引き入れた友人でもある(※ここもアメコミ
ヒーロー悪役の定形をなぞっている)サミュエルであった!

ちゃんちゃん。

192 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:14:22 ID:3DbRPV3V
>190
まあ確かに純粋とか無垢なんてものが既にあの村にはないわなw

193 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:20:12 ID:UOkryp/n
>>159

それガイドライン板にあるの?
プロ野球編かぁ。

194 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:39:03 ID:HKYqD2+6
ヴィレッジのガイドラインかw

195 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:48:20 ID:8Cg4/dUF
つうかおまえら。新聞読んでるか?

今の世界情勢を普通に把握していれば、
この映画が一体何を風刺している映画なのかはピンと来るだろ?

おいおい、見当もつかねーのかよ。
厨房ですか?w

196 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:50:37 ID:KG0nSlmz

考えすぎ


197 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:54:48 ID:3V8R9i/0
ヴィレッジ、宣伝CM見て見に行こうかと思ってたんだけど止めることにした。
なんだよ、サスペンスホラーかと思ってたのに、「愛」だの「純粋さ」だのが
テーマだとぉ!!!ホラー見るつもりで恋愛映画なんか見せられたらそりゃ
暴動ものだよな。何が糞って宣伝広報戦略が糞ジャン!!
宣伝信じて真面目にホラーだと思って見に行った奴に金と時間返してやれよ。

198 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:57:28 ID:UlBpvpmP
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/cinecom/archive/news/2004/09/20040902org00m200013000c.html


199 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:57:37 ID:XSjJUzOT
>197
石のお金で返すよ

◎λλλ エンヤートット

200 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:14:02 ID:K9biL9KG
アイビーは怪物のネタばれされた後であっても、
怪物が襲ってきたと勘違いして殺してしまうわけです。
単に、いつものようにじゃれてきただけのノアを・・・。
第一世代に刷り込まれた怪物の先入観はネタばれ程度では、
容易にはぬぐえないのです。

映画のネタばれしたあとでも、
先入観がぬぐえない人が多いのを見ると、
アイビーと彼らの一体どこが違うのでしょう・・・。
なんだか、とてもブラックな映画・・・。
と考えてみるのは、シャマランの思う壺ですか?

201 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:23:26 ID:XJLJpXD9
単純な話をあれこれ複雑に解釈したがる人が多いのは
シャマランの思う壺かも。

202 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:28:24 ID:MW7qapkq
楽しみにしてたんだけどさ、2/3くらいの所でネタが読めてしまった。
予想した通りの内容だったから、正直全然サプライズじゃなくてつまんなかった。
俺の感が良すぎたのか、それとも今回はシャマランのシナリオが安易だったのか?

203 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:31:49 ID:eiZ0Ja84
この映画を例えるなら

チョンだらけの大阪から逃げ出した数人の日本人がマット山形を築いたって感じですか

204 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:37:05 ID:eb15wHq9
ついに見てきました

まあ、このオチについては多少ネタバレ気味で見に行ったのですが
それでも正直かなり期待して見に行きました

私は、この種明かしは物語の早い時期にあっさりしてしまったうえで
後半部分でこの驚愕の真実を明かされた無垢の住人たちの様々なカルチャーショックとか
とまどいや怒りとか激しい心理的な葛藤とかを交えたそういうドラマを見せたうえで
作品全体のテーマとして、現文明へのアイロニーとか警鐘として見せるという構成だと思ってました

・・・それがただの大昔の農村の村人たちの葛藤と純愛の日々を描いただけの凡庸な映画だったとは
・・・・・_| ̄|○

結局事態を把握してる年長者以外は全く現文明の存在すら知らないまま終わるし・・・

大体、保護区の上空飛行禁止とか、多くを語らずやたらに謎を匂わせる警備員の上司とかもとってつけな感じだし
第一あの年長者たちってそもそも一体何者?
どうしてあそこまで国家的にあのグループの生活が保護されてるの?

そこの説明が足りないからすごく気持ち悪い

205 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:42:34 ID:1PJh9H7L
>>204
>どうしてあそこまで国家的にあのグループの生活が保護されてるの?

アイヴィーのじいさんが金持ちだったからその遺産のおかげ。
それはもう凄い金持ちだったんだろうな。

206 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:45:13 ID:YUa+8p5W
「森を這い回る赤い妖怪」っていえば、普通は素直に「共産主義」の象徴だわな。

しかしそれが東西冷戦とかを見事に風刺しているかというと、イマイチはっきりしない。
むしろ村の中の方が共産主義的な世界だし。

ありもしない共産主義の脅威を自国民に宣伝して自閉してた国ってどこよ?
しかも自閉する以前に過酷なトラウマを背負った国。
どこよ?あん?

207 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:48:15 ID:mDcmuHKx
っていうか、何かの比喩だとかとらえるのは、やめたほうがいい。
純粋にただのお話だ。

208 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:48:47 ID:XJLJpXD9
年長者たちの狂気ぶりは確かに「ホラー」映画だと思った。
閉鎖空間の中に自分たちのエゴで子供を囲っておきながら
罪とか愛とかほざいてるし。
その内近親婚が進んで村人全員ノア(ry

209 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:49:28 ID:jzcIDaOb
>>204
あえて明かさないことで、
ああいうコミュニティが維持されていくことの怖さ、
みたいなのを描こうとしたんじゃないか?

成功しているとは言い難いが。

>>205
アメリカのホントの金持ちってのはとんでもない金持ちらしいから。

>>206
今さら共産主義でもないだろ。
赤は犯罪被害者のトラウマに通じる色、
外の世界は、拝金主義、物質的豊かさを
強迫的に追い求めるアメリカそのもの、ぐらいの意味じゃないの?


210 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:50:47 ID:YUa+8p5W
>>207
なんで?

こんなに思わせぶりな映画、読んだまま・観たままで満足できるわけないじゃん。

211 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:50:47 ID:MW7qapkq
>206
つうかそんな高尚なモンじゃないだろ。
あれは色を取り替えた赤頭巾ちゃんとオオカミじゃないの?
無垢な人々=処女性みたいな安易なこじ付けだと思ったけど。
とりあえずシャマランは「狼の血族」を見てるね。

212 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:52:51 ID:mDcmuHKx
>>210
深読みするのは自由だがね。意味のないところに意味を求めたがるのは
人間の習性?

213 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:53:23 ID:eiZ0Ja84
この映画の結論としては


 基 地 害 は 淘 汰 さ  れ る

214 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:54:05 ID:KG0nSlmz
なんだかんだ言って
森の中から怪物が出てきたときは
お前らもけっこうびびったんだろ
素直になれよ

215 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:55:28 ID:mDcmuHKx
おれ、アイヴィーが森で怪物に出会った肝心なところで携帯を鳴らして
しまった。すまん。

216 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:56:18 ID:YUa+8p5W
>>212
っていうかさあ、映画だよ映画。
何年もかけて何百億円もかけて練りに練って作るんだぜ?
思いつきでチラシの裏に書いてるんじゃないんだからさあ。

「深読み」っていうとハナから無駄骨っぽいニュアンスだから、
「寓意を読み取る」とか言っておくれ。w

217 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:58:13 ID:mDcmuHKx
>>216
>何年もかけて何百億円もかけて練りに練って作るんだぜ?

なわけない。特に後半部分。

218 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:00:29 ID:odwa6MS3
自分の薀蓄を披露したいヤシの多さに呆れた。

219 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:01:13 ID:gDt+KjcN
>>217
どういうこと?

確かにチラシの裏に思いつきで書いたような映画は存在する。
しかしバーホーベンとシャマランに限っては、それはあり得ない。

220 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:01:26 ID:odwa6MS3
おりゃ寝る。ID:mDcmuHKxも諦めて寝れ。

221 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:02:59 ID:y6AEA/Sp
この流れって「サイン」の宇宙人の意味論争と同じになって来たな。
>>216
「寓意を読み取る」というより「電波を解読する」だと思われ。

222 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:03:21 ID:omo42pj6
チョー、おもしろかった

223 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:04:38 ID:sgC6qDv6
何となくマジレスしてみると
>203,>213
自分に当てはめられてない段階で既に駄目。
実は自分も淘汰される側だったが、親が金持ちだから助かっていたっぽい。
の方が近いと思われ。

224 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:05:36 ID:hPx63bGo
少なくとも何百億も金かけてなさそう。
いや、シャマランの脚本は億単位の値がつくんだっけか?

225 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:06:47 ID:PzIqoLZ7
>>219
シュマランを別にバカにするわけではないが、シャマランの場合、
基本的にアイデア一本ぱっとひらめいたら、脚色していくという
パターンでしょ。

226 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:08:09 ID:PzIqoLZ7
シュマランじゃない、シャマランだった。

227 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:10:18 ID:gDt+KjcN
>>221
「たいした意味もない」とか、何故に断言できるのか?
確かにスパイダーマン2には、どこをどう見てもたいした意味はなかった。w
でもヴィレッジはプンプン匂うだろ。
こいつはくせぇーッって叫びたくなるぐらいに。

>>224
だってシャマランは自称国際派だぜ?
古今東西の複雑な世界情勢を見据えた、奥深い寓意に富んだ話を書くはずじゃないの?
買いかぶりすぎか?

>>225
そうなの?

228 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:11:34 ID:jzCPMqqd
>>225
もちろんアイデア一発の映画なんだが、
シャラマンのは、そのアイデアが結構秀逸なんだよな。
でも、それを展開させていくのがあまりうまくない。
今回のも、もちょっと膨らませばいくらでも面白くなったのに・・・
と思ってしまう。

229 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:11:43 ID:A/2Uhqt7
ウィッカーマン思い出した人いない???

230 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:13:17 ID:jzCPMqqd
>>227
世界情勢や国際関係になぞらえるだけが寓意ではあるまいに。

231 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:16:15 ID:r4ZzOCpm
マジな話、ここ読んでいるとオチを簡単に映画終盤以前からわかってた人
多いみたいですけど、凄くないですか?
自分はノア扮する怪物着ぐるみが襲ってきた時
やはりいたのかよっ!と思ったくちです。


232 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:16:37 ID:gDt+KjcN
>>230
と、言いますと???

233 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:22:02 ID:jzCPMqqd
>>232
シャラマンが描きたかったのは心の中に潜む恐怖や闇でしょ。
寓意は、国家や国際関係より、むしろ現代人の心に向かうのではないかい?

234 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:24:30 ID:ipkC7NNi
とりあえず「赤=共産主義、俺ッテ凄イナ大発見ーン!」ていうのが無理からでしょ。

235 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:25:24 ID:UjXgOIuR
シャラマン

236 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:26:27 ID:UjXgOIuR
なんかふと、こんにゃく問答を思い出した

237 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:31:07 ID:ygrEC4Dz
あの怪物を見てなんとなくアルフを思い出した

238 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:31:54 ID:gDt+KjcN
>>233
ん。それはホンノリ入ってそうだなあ。
しかし・・・・・・いまいち具体的なイメージがわかない・・・・。
俺が日本人だからか?

>>234
無理っぽいってのは分かってるよぅ。
つうか君の独自の意見を聞かせておくれ。

239 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:34:44 ID:WPu20C1j
愛がやばかったです。

240 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:43:30 ID:bC9zxJ4L
よく分からないのが一つあるんだけど、教えて。
ノアの死体は、誰が村まで運んだの?
「怪物を殺した」と言ったヒロインの言葉を受けて、現場まで誰かが行って発見したの?

最近、この手、多いですね?
スイミングプールもそうだったし。
自由奔放なフランス娘と、根暗なイギリス人作家(年増)の葛藤、かと思っていたら、
もろミステリ調だし。

241 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:45:30 ID:h5PZOd8H
この監督の映画って出すごとに悪くなってる希ガス

242 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:47:04 ID:I+9v7mmZ
この映画とドッグヴィル。閉鎖的空間の世界、両方とも。
なにが正しいのか、なにが悪いのか。


243 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:47:26 ID:B5ljOn/V
>240
つうか映画は「死体を捜しに行こう」ってとこで終わってるんだけど??

244 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:47:58 ID:gDt+KjcN
>>240
映画の中ではまだ誰も運んでないよ。

つうかそんな寝てなきゃ分かるような話じゃなくて、
ポンと膝を打って眼からうろこが落ちまくるような物語り全体への解釈、マダー?チンチン

245 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:48:15 ID:tY5IXEWG
>>209
>今さら共産主義でもないだろ

いや、今のアメリカはそういう感じになってきてる。
ホントヤバイ。ブッシュ支持集会で「CNN is RED!」
とか書いたプラカードもってる奴いた。

イラク情勢板覗いてみ。すごいから。

246 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:48:52 ID:h5PZOd8H
保護団体の名前とアイヴィの苗字が一緒だったよな。
つことはあれか、お祖父さんの会社だったってことか。

247 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:49:57 ID:jzCPMqqd
第一世代が移住した当初は、森の掟なんて必要なかったはず。
外界から邪魔されない閉鎖空間で、心を許した仲間達と
居心地の良い共同生活ができればよかった。
もしかしたら、ある程度は外とのつながりがあったのかもしれない。

ところが子供が生まれ、物心がつき、
外の世界に興味を持ち始めるようになると、話は変わる。
「森の向こうには何があるの?」という無邪気な一言でも、
大人にとっては、忌まわしい記憶を蘇らせ、
平穏な生活を脅かす危険な兆候に感じられる。

子供たちのために、外界とつながりを回復させる選択肢も
あったはず。だが第一世代は、完全封鎖の道を選んだ。

穏やかなコミューンを守るために発明されたのが、
こけおどしの化け物と稚拙な掟だというのが皮肉。
森に抱く恐怖は、第一世代達が外の世界に抱いていた恐怖
そのものなんだろうな。

248 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:51:44 ID:LRYiBjEo
>>240

村まで運ぶ必要なんてないと思いますが・・・。
一人村人がいないのですから・・・。
アイビーの話を聞いて、ノアの親が泣き崩れたそうです。

249 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:52:58 ID:nb9PzdUx
>>114>>115
やっぱ、そういうことなんだよね。
気狂いの集団が自分達だけの共同体を作って、それを守る為の掟やらでっち上げの
化け物なんだろうなぁとは途中で気がついたんだけど、最後に国がらみの大きい話だったってオチで
「え?」とは思った。

>>204>>205
だから、そこの部分の説明をせめてもうちょいして欲しかった。
説明なさ過ぎだよね?

250 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:53:56 ID:LRYiBjEo
↑あ、すでに答えありましたね。すみません。

251 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:54:15 ID:rKSdDZVB
シャマランの映画はシャマラン(つまらん・・・)

252 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:55:14 ID:h5PZOd8H
つーか前半(〜30分)部分のダラダラ感がうざかった。
変な奴が襲ってきて少し驚いた・・・が、もう少しびびらせてほしかった。
森の中で化け物が出てきたところはよかった。
あとはまぁ・・まぁまぁよかった。
最初のダラダラしてたとこアレ半分の時間でやってくれてたらなぁ。

253 :240:04/09/14 00:55:19 ID:bC9zxJ4L
あれ、でも、みんなでノアの死体囲んでたシーンがあったような記憶があるけど。
(気のせい?)
「みんなこの子がやったのね?」
みたいなこと、誰か言ってなかった?

ヒロインにとって、怪物は怪物であって、怪物≠ノアでしょ?

254 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:56:00 ID:PzIqoLZ7
>>253
さては寝てたな。。

255 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:58:43 ID:LRYiBjEo
>>254
シャマランのトリックの犠牲者ですよ

256 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:59:10 ID:gDt+KjcN
>>249
>説明なさ過ぎだよね?

字幕さえ読めれば誰でもわかることなんだけど・・・・・・・。
っていうか、そもそもそういう突飛な設定は何のアナロジーなのか分かる人マダー?チンチン

>>253
もしかしてあなたも知的障害者ですか?w

257 :240:04/09/14 00:59:33 ID:bC9zxJ4L
ギクリ

258 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:00:48 ID:PzIqoLZ7
>>256
寓意なんてないんだよ。

259 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:00:52 ID:eN5Dg6Tf
しゃまらんも損な奴だな。
ターミネーターとかジェイソンとかの発展性のあるキャラクターを作っていれば
今頃年狂的なフリーク向けに似非評論家が
「シャマラン解説書」で大儲けしてるだろうに。
こんな分析しがいのある作品を量産する奴も少ないというのに。

260 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:02:43 ID:PzIqoLZ7
シャマランはヒッチコックを狙ってんだよ。

261 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:05:10 ID:gDt+KjcN
>>258
何で君の狭い知識の中で「寓意など存在しない」なんて断言できるのだ!

・・・・とか逆ギレしてみる。w

>>259
分析し甲斐のある、ってのは尻が割れるほど同意だな。
っていうか明らかにそう取られるのを狙ってるのは確実だよな?
な?

262 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:05:11 ID:nb9PzdUx
>>256
字幕で読んだ以上のことはわからんかったなぁ、スマンね。

263 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:07:59 ID:PzIqoLZ7
>>261
いいなシャマランは。ほっといても、ヲタが深読みしてくれるんだから。

264 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:10:48 ID:LRYiBjEo
>>256
彼らが逃げたはずのお金(?)で、
あの施設も運営されていることが明らかになれば、
皮肉としては十分であって、それ以上寓意なんて不要だと思いますが・・・。
どこが突飛なんですか?

265 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:13:54 ID:ropf+7cI
そもそもこの映画、冒頭の葬式のシーンの墓石に18XX年って
観客を騙すためだけの大ウソ書いてる時点で単なるご都合主義の
脚本・演出でしかないだろ。

いろいろと深読みしようとしてる奴らはまず墓石に刻まれた年号の
意味を読み解いてくれよ。
何でわざわざ過去の年号を使用しているのかを。

266 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:15:55 ID:bn5hvbSc
覚悟の表れの一種なんじゃないの?

267 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:16:15 ID:7EpLtXtA
だから、テーマは愛なんだよ。
愛は時に人間を悪に染めてしまうってことを言いたいんだよシャマちゃんはさ。
つまり、愛がなければ悪もなくなるが、人間がそんな生き方できるわけもないってこと。
無垢なノアが一番染まりやすかったから染まっちゃった。
ノアの次に無垢だったアイヴィーも最後には染まっちゃったってこと。

268 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:17:26 ID:PzIqoLZ7
ノアがブタの皮をはいで、軒先に吊るしてたのか?
すごいやつだな、オイ。

269 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:18:08 ID:3fe5E59Z
監督インタビュー

Q:じゃあ、赤は不吉で、黄色は安全という色分けは何か根拠でも?

いや。心理的な理由だけだよ。もし部屋が赤ければ、人間は攻撃的になる。黄色だったら、
落ち着いて幸福になる。そういう反応があるんだよ。大学時代に心理学のクラスをたくさん取っていて、
そのとき知ったんだ。でもさ、多くの人は、赤い色はいいことにも使われているって言うんだよね。
たとえば、バレンタインのハートとかって。僕は、愛は危険なものだから、赤だと思うんだけどね(笑)

http://www.flix.co.jp/v2/article/A0000695/A0000695.shtml

ぜったいオーラ赤だし

270 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:20:05 ID:LRYiBjEo
黄色い救急車と関係ありますか?

271 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:20:23 ID:gDt+KjcN
>>264
突飛じゃないって事は、どこかにそういう皮肉な村が実在するんですか?
あるとすれば俺も納得の安眠なので。

>>265
村の子供と観客を騙すためでしょ?・・・・っていうのは建前で、
ケビンにお金の代わりに渡した「金時計」と、意味的に深い関係があるような気がする。

ところでお守りの石の正体は「金貨」であってる?一瞬だったんで自信なし。

272 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:22:10 ID:O1cLHI/L
    ある日シャマランから
       手紙が届きますた・・・
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |              |
       |              |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄    /_____
       /           /ヽ__//
     /   深読みしすぎ    /  /   /
     /           /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

273 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:25:27 ID:jzCPMqqd
>>265
外界とは隔絶した、ということを子供たちにも伝えると同時に、
自分たちも信じ込みたい、そういう抑圧が働いた。
そのため、あえて現代から連続していない年代を設定した。

電気や自動車といった文明の利器を、
第一世代は本当は知っている。
そういう物がなかった時代だと思いこむことで、
現代を忘れようとしたんじゃないかな?

274 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:30:12 ID:LRYiBjEo
>>271
もともと、自分は前提として、
実在する必要なんて全くないと思っているわけですから・・・。
実在するんであれば、わざわざ映画に作る必要もないと思いますけど。
正直、どこを突飛に感じられるのかが理解できないです。
あれと全く同じ村が存在すれば突飛ではなくなるのですか?

275 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:30:22 ID:tY5IXEWG
結構低予算で、
2時間飽きさせず、
そこそこ恐怖を味わい、
どんでん返し付きで、
しかも観客に色々な深読みをさせる。


十分名作だろ。文句あるか。

276 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:34:09 ID:LRYiBjEo
>>273
あの時代はアメリカ人にとっては特別な哀愁のある時代なのでしょうね。

277 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:35:17 ID:7EpLtXtA
敢えて言うなら、衝撃度が足りない。
もっと驚かせてくれてもいい。展開読めちゃってダレたところがある。
例えば、森の住民が誰かの変装じゃなくて、本当にいたとか。
第一世代が集まって、何であんなものが森に居るんだと話し合ってたり
してくれたほうがいい。
嘘から出たまことみたいな展開にしてくれたら、もっとハラハラしたのに。

278 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:37:13 ID:gDt+KjcN
>>272
くそっ・・・・・ある意味庵野っぽいテイストの奴なのかもな・・・・シャマラン。

>>274
もちろん長野あたりにたくさん存在するっていうなら「突飛」ではなくなりますよね。

279 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:41:32 ID:knbX6p8H
>>200
>アイビーは怪物のネタばれされた後であっても、
>怪物が襲ってきたと勘違いして殺してしまうわけです。
>単に、いつものようにじゃれてきただけのノアを・・・。
>第一世代に刷り込まれた怪物の先入観はネタばれ程度では、
>容易にはぬぐえないのです。


村人が怪物を演じる前からあの場所には伝説で「怪物が出る」というのが
あったとアイビーはパパから聞いたからじゃないかな。
「あれは村人の誰かじゃなくて、伝説の怪物!?」って。
その場面のときにパパのモノローグが流れるよね?
「ここには昔から怪物が出るという伝説もあった」って。

280 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:42:41 ID:tY5IXEWG
>>277
そか。俺は素直な性格なので読めなかったw
まあアザーズなんて展開読めまくりだったけど、十分面白かったし。

本当に悪魔がいたとか言う落ちでも面白く作れたかもね。
しかし、「偽りの恐怖」ってのを社会ネタとして狙ったんじゃないかな。

281 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:43:17 ID:jzCPMqqd
>>278
60年代あたり、ヒッピームーブメントから派生して、
文明を捨て原始共産制みたいなコミュニティを作ろうとした人たちは、
結構いた。
また、宗教がらみでも、時々ニュースになったりするでしょ。

282 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:46:23 ID:S/P0LDx3
>>270
妄想です。
日本全国、黄色い救急車は過去にも現在にも、存在したことはありません。
見た人がいる?何かの間違いでしょう。
それに、その方とはもう連絡が取れないのでは?
黄色い救急車は存在しません。

283 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:50:47 ID:LK35DpAw
大森望が叙述トリックとかのたまってるがそう思えん。
映画ならではという叙述トリックなら視覚的にもっと度肝抜くような衝撃が欲しいよね。
例えば
村の人間は人という形にデフォルメしたあまり強くない動物で
森には天敵が住んでてお互いナワバリを守ってる。
塀から出た瞬間現実の人間から見た映像に切り替わり
何か目の見えない4つ足の動物が道に現れる…

ぐらいのインパクトを期待してたw

284 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:51:09 ID:LRYiBjEo
>>279
仮に先入観がとけていたとするならば、
単に近くに人がいるだけ、そう考えるのが通常の思考ではないでしょうか?
冷静になれば、ノアがじゃれているのだと気づけたのではないでしょうか?
アイビーが村人の変装ではない伝説の怪物だと誤解したとしても、
第一世代の作った怪物物語の先入観の名残だといってもよいのではないでしょうか?

第一世代自身は、アイビーが実際に怪物に会ったと聞いたとしても
彼ら自身は信じる気はまったくないことと対比できて面白いと思います。

285 : :04/09/14 01:53:13 ID:85lhBJ1t
みはり小屋で鐘ならして村人に警報ならしたやつの命がずっと心配だった。
ひたすら鐘をならすお前が一番カコイイって思った。

286 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:53:47 ID:gDt+KjcN
>>280
>「偽りの恐怖」ってのを社会ネタとして狙ったんじゃないかな。

それはあるね。911以降のアメリカを皮肉ってる。
しかし設定としてイマイチ明瞭さに欠けちゃってるんだよなあ。

>>281
実は彼らはアーミッシュ(ヤマギシでも可)だった!
ってのでは底が浅すぎるが故に不満なのだよ。おいらは。
ごめんね。

287 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:54:13 ID:PzIqoLZ7
マイケル・ピットが情けない役で出ていた。可愛そうだ。
もっとましな役させるか、下っ端俳優使えよ。

288 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:59:20 ID:tY5IXEWG
>>283
それは同意。あの赤い服の魔物ちゃちいよねw
ジョーズみたいに観客に想像させつつ徐々に姿を現すとか、そういう演出一切なし。

サインでも着ぐるみの宇宙人がでてきて
「おいおいほんとに出てきたよ。ちゃちだななしかし」
みたいに笑わせてくれたけどw

あれがシャマランの好みなのかなー。


289 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:01:41 ID:jzCPMqqd
>>286
社会的なネタに行き着かないと気が済まない人なのかなあ。

国家のアナロジイだと奥が深くて、
ちっぽけなコミュニティを描いただけだと、
底が浅いってことですか?

うーん。

290 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:04:42 ID:LRYiBjEo
>>289に同意です。
それこそ、先入観にとらわれているようにしか思えません。

291 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:07:58 ID:tY5IXEWG
>>290
まあ今のアメリカ映画って、そういうのが異常に多いんだよね。
なんか余計な資本が入ってきてつまらなくなってる、みたいな。


292 :265:04/09/14 02:15:00 ID:ropf+7cI
>>271
そもそも外の世界と接触を持たない子供を架空の年代で騙す
必要はないでしょ。

>>273
その割には年号の入った新聞記事とかを後生大事に
持ってるんだよなぁ。


まぁ、こじつけるとしたら第1世代の人達がタイムスリップごっこ
してるって事かなぁ。
「自分達は19世紀末にタイムスリップしてしまったんだ」と
思い込む事によって現代文明を忘れようとしてるとか。

あとは、現代と直接繋がっていない年号を使うことによって
過去の悲しい出来事との時代の連続性を断ち切ろうと
してるとかね。

個人的にはそんなに深読みするほどの映画ではないと思っている。

293 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:27:43 ID:Gw5R4Hgy
>>292
カウンセリング通っていた
人たちだから、現実逃避にそのくらい
しかねないよ。墓の年代は、深読みするしないじゃ
なくて、そういう重い精神状態の人は、この映画を
別にしてもいるっていうこと。

294 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:28:25 ID:7EpLtXtA
あんな陳腐なオチなら、もののけ姫に出てきた
タタリ神みたいなのが、ノッソノッソと歩いてた方が
全然怖いな。

295 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:29:50 ID:PzIqoLZ7
>>293
カウンセリングつったって、単に犯罪被害者遺族がともに語り合うというもので
しょ。そんな大したもんじゃない。

296 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:31:52 ID:jzCPMqqd
>>292
それこそが、第一世代の矛盾。

集会所で何でも打ち明け合って
隠し事なく共同生活を営もうとしているくせに、
最も大きな秘密を、子供たちに向けて隠し持ってるわけでしょ。
そこに大きな欺瞞がある。

あの箱にしまわれた写真や記録は、
完全に切ることのできない過去の亡霊、と見ることもできるし、
過去を捨てるに至った悲しみを忘れないことで、
コミューンを守っていく結束力を高める装置であるとも言える。

たとえて言えば、聖書や神話で言うところの、有史前の受難の記録。
もし、あの村が維持されていくなら、
先祖達の苦難の歴史として、神話化されるのかもしれない。

297 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:35:44 ID:LK35DpAw
>>265>>292
その意見に同意。
墓石の年代は観客を騙す為だけの演出だよねー。
あの村はうる星やつら2みたいな世界だから住んでる人間にとって
19世紀とか21世紀とかそういう時間の概念は関係ない。
村人の服装・生活スタイルをだけでは「ちょっと前の話だな」と
観客が想像できないと思ったのだろうが、ちょっと過剰な演出だなと思った。

298 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:37:28 ID:Gw5R4Hgy
>>295
その語り合いをする人が、どの程度の
症状の人かわからないよ。70年代の
話しだし。その時代のやり方知らんけど。

まあ、精神医学そのものが新しいもんで、
医者によってもやり方違うしな。
ただのグループカウンセリングと
片付けるのは難しい。重いPSTDの人は
いるみたいだしね。大変らしいよ。

299 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:38:15 ID:PzIqoLZ7
>>297
古き良き時代モデルがあるんだろ。それに、いくら架空の共同体だから
といっても歴史がなければ不都合なわけで、とりあえず、1800年代に
設定しておけば違和感ないと感じるのは、しごくもっともなことだと
思うがね。

300 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:40:20 ID:Gw5R4Hgy
あー、そうそうウォーカーは歴史教えてた
大学教授じゃなかったっけか。病気として
軽かったとしても、綿密な計画を立てようと
する可能性もあると思うよ。

301 :名無シネマ@上映中:04/09/14 03:07:29 ID:UagSLxnM
糞つまらなかった。金返せ!って感じ。

シャマランはシックスセンスからどんどん悪くなってる。


302 :名無シネマ@上映中:04/09/14 03:51:24 ID:ZDq/N9Xk
酷評が多いけど、ヴィレッジの予告編はかなりそそられるものがあった。
これはよく出来ていると思った。

きっとシャマランたちはそこに全力を注いだに違いない。

303 :名無シネマ@上映中:04/09/14 03:59:00 ID:bPFJ6hXv
>>299
劇場で配ってた冊子には、
「歴史学者であるウォーカーの理想は、
産業の発達によって毒される以前の無垢な時代=19世紀末」とあったよ

304 :名無シネマ@上映中:04/09/14 05:11:55 ID:yNCCP1Ts
>>301
ヒット作の後には必ず後追い作品が山のように出る。
シックスセンスみたいなものが見たいのなら
シックスセンスみたいな映画を探せば良いのではないか?
いっぱいあるし探すのもそう苦ではないと思うが。
ハリウッドだってそういう人のために作ってるんだから。

305 :名無シネマ@上映中:04/09/14 06:47:21 ID:VpYdcbrq
結局シャマランが目指しているものって「わかりやすいデビッド・リンチ」なのかと思う。
彼とスピルバーグだけが知っているというヒットの法則が何かはわからないけど、
映画に楽しさを求める人には楽しさを、“意味”を求める人には“意味に見える何か”を
あちこちに散りばめておくというか(意味そのものだと楽しさを削ぐ恐れがあるので)。
ヴィレッジは面白かったと思うし、いろいろと隠喩が含まれていると思いたくなるんだけど
既出の仮説でしっくりくるのがまだないので勝手にそう考えたんだけど。

306 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:07:54 ID:+Z5VQMqW
この映画にいちゃもんをつける=エドワードの取った方法を否定する
と考えたらこの映画をけなしている人には
案外シャマランの真意が伝わっているのかもな

307 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:22:36 ID:GNLDCzpi
公式サイトのキーワードってなんですか?
映画見たけどわからいよ。ヒントでもよいので

308 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:25:25 ID:4/1WDe88
>>307
川だよ、川

309 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:30:56 ID:GNLDCzpi
>>308
さんくー、さんくー
いわれれば、そういやそうだったなって感じです


310 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:33:23 ID:SJL+074k
しゃまらんは、スティーブン・キングにも影響受けてると断言しよう、私が。
キングの原作の方ね。
キング映画は結構面白いけど原作の様な深みは無い



311 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:47:49 ID:o/Vhm976
ここでがっかりしてる人は、よっぽど期待してたんだろうな
もしヴィレッジが、シックスセンスと関係ない新しい監督の映画だったら評価はかなり好転しそうなw
シャマランがこの手法をとり続ける限り、一生シックスセンスと比較されるんだろうな・・・

>>302映画見た後に見たけど確かにいいよね。
けど爪でてるのはやりすぎじゃない?誤解して見に行く人が増えるとおもた

312 :名無シネマ@上映中:04/09/14 09:47:04 ID:UjXgOIuR
> もしヴィレッジが、シックスセンスと関係ない新しい監督の映画だったら

見に行く人はかなり少なかったでしょう。
つーか制作すらされてなかったかも。

313 :名無シネマ@上映中:04/09/14 09:58:23 ID:q3MWU4y2
「シャマタンたら今度はどんな映画を撮りやがったのかしら?」
っていう姿勢で鑑賞するのが一番だと思います。
シクスセンスからもう4本目なんだしさ。

314 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:01:04 ID:d2WN5P4U
サインと同様きっと予告編とは全然違う映画なんだろうなーと
ちゃんと覚悟して映画館に行きました。
そしたら思いがけず胸を打つ映画でラストは涙ボロボロ。
隣の女性客からは「なに泣いてんの?」みたいな目で見られたけど。
期待してたものとは違ったかもしれないけど良い映画だったよね?

315 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:13:41 ID:KDO3PPSz
>311
けどCMで観客が「シックスセンスより面白かった」言っちゃってるからな。
比較してくれって言ってるようなもんだよな・・・。

316 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:16:05 ID:M6fSVD5K
もっと泣かせるために、最後のスタッフロールの時に
第一世代たちが被害者になった当時の悲しみの様子を
早いカットで次々と見せて欲しかった。
「アンブレイカブル」で、主人公が駅で
町の犯罪者の悪事の様子が次々と見えてくる時のような演出で。

そうすれば、もっと第一世代の悲しみと愛が伝わりやすくなる。

317 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:32:41 ID:d2WN5P4U
>>316
自分が泣いたのは、アイヴィのあまりにも純粋で勇敢な気持ちに
なんですけどね。
アイヴィもルシアスもノアも、ただひたすら純粋で真っ直ぐで、
かつてはあんなに仲良しだったのに、結果としてお互いを傷つける
ことになってしまう悲しさ。
アイヴィは勘の良い子だから、自分が穴に落として殺した怪物は
実はノアだった、ということにいずれ気付くと思う。
ルシアスが助かったとしても、それからの人生、二人は重い十字架を
背負って生きていくのかなーと思うと、とても切ない。

むしろ長老どもは身勝手だなーと思いました。

318 :名無シネマ@上映中:04/09/14 10:35:54 ID:skOvMoYP
シックスセンスが、ラストでどんでん返しをする作品であるのに対し、
ビレッジは、どんでん返し後も騙される人(アイビー・観客)を描いている。
個人的には、ビレッジの方がよほど高度に思えるし、
どんでん返しの大小だけで映画を比較するのがおかしいのですよ。

319 :名無シネマ@上映中:04/09/14 11:02:05 ID:KPKPwHXc
ところで「年長者」って訳語からして、字幕は例の人?

320 :名無シネマ@上映中:04/09/14 11:25:01 ID:qScs2J5O
ほら、子供って、本当は気づいてなかったとしても、
「そんな事、最初からわかってたよ!」って言うじゃないですか。

321 :名無シネマ@上映中:04/09/14 11:35:46 ID:5z7FpYdc
テレビや雑誌の公開前レビューには大抵「舞台は1800年代のアメリカ」とかあったじゃない?
それがなければ、実は現代だった、ってのもまだ面白く感じるんだけど・・・。
「舞台は1800年代」って謳ってるのに、実は現代だった、っていわれても
ハァ(゚Д゚) としかいいようがない。

この映画は、単館映画館とか小さいトコで
観終わった後に「くだらね〜!」という映画だと思う。
メディアが持ち上げすぎて、CMが出来すぎなだけに余計に酷く感じた。
地味な映画館で普通にみたら、ここまでorzにはならないと思う。



322 :名無シネマ@上映中:04/09/14 11:41:46 ID:52Rhsayc
(・∀・)ノ
何回ビクーリしましたか?

323 :名無シネマ@上映中:04/09/14 11:54:37 ID:rhhu4oQ2
>321
マスコミに踊らされ期待して観に行った時点でどうかと思う。
俺は不味いラーメン屋に行く気分で観に行ったから意外に悪くなかった。

324 :名無シネマ@上映中:04/09/14 12:03:29 ID:skOvMoYP
>>321
マスコミに騙されて頭にくる気持ちはよくわかりますよ・・・。
本当、アイビーかわいそうですw

325 :名無シネマ@上映中:04/09/14 12:15:10 ID:Q+Gxmjje
誰が監督したとか前作がなんとかとか、何が言いたいとか、そんなのいいから
本作品が良ければいいんだ。
これほどつまんないとは驚いた。参った。マスコミ騒ぎすぎ。
「特攻野郎Aチーム」見てたほうがマシ。
再来だなんてあまりにもヒッチコックに失礼。

326 :名無シネマ@上映中:04/09/14 12:30:13 ID:wGFPxYvK
俺もつまらないとおもた
続けてみさせようとする配慮が全然なくて見てるのが辛くなってくる
観るのが だるい.しんどい これ映画じゃないでしょ

327 :名無シネマ@上映中:04/09/14 12:53:12 ID:nlsLUjrk
>>314
>>317
わしは、あんたのこの映画への見方は素晴らしいと思うぞ

そんなあんたや、同じように見たひとにお勧めなのが
スティーブン・キングのシャイニングの原作本だ。
映画版はあんまりで本と内容が違うがね。
文春文庫で発売中じゃ


328 :名無シネマ@上映中:04/09/14 13:09:40 ID:znMWUPpg
公開から時間が経つにつれておもしろくないという意見が
増えてきましたね

329 :名無シネマ@上映中:04/09/14 13:16:06 ID:ZvobAnpl
それはねたばれを読んでからホラーを期待しなくなったからだろうか

330 :名無シネマ@上映中:04/09/14 13:28:53 ID:WdapTNzS
>>328
シャマランの意図がわかる人ほど早く観に行くからではないかな

誰かが「村の人々は、実は外部の目から見ると人間ではなかった」というような
オチを期待した、と書いてたけど、それは理解できる。だけどそれでは、もひとつ
バカバカしくないじゃないですか。バカバカしい話をリアルに描写してみたい、
それがシャマランでしょ

シックス・センスが特に受けが良いのは、オチが落ちるときに明かされる、
主要な登場人物の本当の心理、これがドラマチックだった。検察側の証人とか
不連続殺人事件的なやつですよ。

それよりあとの作では、そのへんが弱い。だけどやっぱり、描こうとしているのは
リアルな人間なんで、そのへんからも「実は人間ではない」てなオチはないのよ

ネタバレになるけど、あらゆる悪を取り除こうとしても、公平にできないものは
あって、それは愛情つか男女の問題。上でいろいろ書かれているけど知的障害
じゃないのよ、本質的な問題は。

331 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:05:12 ID:WdapTNzS
ネタバレついでに、シャマランの特徴として出てくる人間が善人揃いというのがあって
悪人を出すときにもそれなりの理由付けが必要になるほどだ。

今作では、そのせいか、19世紀らしさになっている「善良さ、純朴さ」の演出が
難しくなってる。手も握れないとか、自分を好きだと勝手に思いこむとか、異常に無口だとか、
最終的にはそういう人間が集まっているんだとわかるけど、ちょっと取って付けた感が
あって深読みした人もいる。

そういう前半の引っかかりが多いために、肝心のクライマックスである鍵付きの箱の
オープン場面だけでは全体を受け止めきれずに、そのあとの森のシーンが妙に長い。
外に出てからはトントンと進むけど、ここらの編集は皆さん(゚д゚)マズーと感じたはず。
だけどホラーを期待した向きには必要なのかなぁと。

あの箱から写真が出てくるシーンはネタ知っててもドキドキしたし、どうせ好きな人間に
しかわからないんだから、あれがちゃんとクライマックスになるように、言い換えれば
完全なバカストーリーが成立するようにしてくれたらよかった。
なるべく観る人を選ばないようにさせられたのかなーとおもんばかっておるところ

結局、こういうシーンを撮りたいなーという映像センスの人なんでしょうシャマラン。

332 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:11:59 ID:Gw5R4Hgy
>>330
個人的によい映画だと思ったが、
糞映画といってる人にも頷ける。
でも、>>330のように断定的で人を
見下すような言い方は、嫌な感じだ。

映画の感想なんて人それぞれで、何が
本質と感じるかも、人それぞれでいいんじゃ
ないか?映画や小説の感想は、個々の人生経験や、
考え方の違いも反映されることだからね。
大学の入試問題を解いているわけでもあるまいし。
シャマランが2ちゃんにきて、書き込んでくれてる
なら、製作者の話としてまた考えるけどさw

333 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:23:03 ID:C9AfKa0J
>>331
肝心のクライマックが鍵だなんて・・・。
(゚д゚)マズーと感じたはず。ってのも、
あなたの解釈が間違えている可能性が大きいだけだと思いますよ。

334 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:25:22 ID:ASd5GpD7
あの村に医者(か、それに類する人)っていたっけ?
なんか、ホアキン2ヵ所刺されたような気がしたけど、
「ヲイヲイ、薬だけで治るのか?」と思ってしまった。
手術を要するレベルの傷にしか見えなかったけど…。

335 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:31:34 ID:wQDIu7s6
今回の作品もシャマランらしくて好きでした(笑)
漏れ的には、ヴィレッジ>アンブレイカブル>シックスセンス>サインっていう順かな。
印象的だったのが、アイビーがノアをひっぱたくシーンだった。
あれで、ノアの残虐性のストッパーが無くなって、アイビーを襲うっていう事になったのか
って思ったりしとります。


336 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:41:41 ID:AjSseKW7
>>321
記事によってはちゃんと19世紀「らしき」「と思われる」みたいに書いてあった。
まあ言いたいことは分かるけどな。

337 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:43:27 ID:C9AfKa0J
>>335
なぜ、あの場所でノアにあう必然性があったのかを考えてみてください。

338 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:46:38 ID:SZvGdKec
モンティ・パイソンのホーリー・グレイルを連想したの俺だけ?
そのせいか森の外に出たシーンではコントに見えて笑ってしまった

339 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:49:38 ID:kYPBBIUo
インド人

340 :名無シネマ@上映中:04/09/14 14:53:42 ID:ZqubsJtf
>>337
話の都合

341 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:02:50 ID:tJHE8t4x
昨日見てきました。
ちょっと遅れてしまって冒頭の葬式のシーンの途中から見始めたんですが、
ずっと現代の話と思って、アイヴィーが森の外に出た時全く驚きませんでした。
森で怪物が出た時は「やっぱりいたの?」って驚きましたが…
やっぱこの手の映画は最初のちょっとでも見逃したらイカンな…
完全に騙されたかったよ。

342 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:09:06 ID:C9AfKa0J
>>340
ネタですよね?あえて無視します。
が、ネタでないなら、もう1回映画見る価値あると思いますよ。

343 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:13:48 ID:8Uvik16D
<このスレの流れを軽く分析してみた>
結果的に、「駄作」「つまらない」。
深読みすれば、面白いという人もいう。
しかし、裏を返せば、深読みしなければ、耐えられないぐらい、くだらねぇ映画ともいえる。

愛・新しい表現 と感動したという人もいるが
あまりにチープ。
だが、この程度で感動できる感受性の豊かさは大切にして欲しい。

この映画をヒトコトで表現すると・・・

 寸 足 ら ず ハ ゲ 

344 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:14:22 ID:xMVnztV4
犯罪被害者のグループが森の中で共同生活している話。
大人たちは、トラブルの多い町を避け自分たちだけのコミュニティを作っている。
そして若い人々は、「怪物」がいるから森の外側に出てはいけないと信じ込まされている。
ある日、若い男女が結婚の約束をするが、知恵遅れの男が嫉妬し、男を刺してしまう。
女は目が見えないのだが、男の治療をするための薬を町まで取りに行く。
しかし、知恵遅れの男が隔離されている部屋から抜け出し、大人たちが仕組んだ
「怪物」の衣装を見つけ、森の中を進む女の後を追う。
目の見えない女は、出発前に「怪物」は嘘だと親から知らされるが、実際に森の中で
その「怪物」と出会ってしまう。怪物は女を襲うが、逆に穴に落ち死んでしまう。
女は、無事に薬を持って帰ってくるが、森に「怪物」がいたが殺したという。
大人たちは、自分たちが創作した「怪物」が目の見えない女により、実物のものとして
真実になり、今まで通り森には「怪物」がおり、入ってはいけないという約束を堅く
誓い合うようになる。
おわり。


345 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:14:26 ID:qScs2J5O
>>341
遅れて入ってくる迷惑バカは死ねよ

346 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:16:22 ID:5X8h+N1S
愛がテーマとシャマランは言ってるが、これをそのまま
愛は素晴らしいことだって解釈してる奴はアフォだよなぁ。
愛は危険だってことを言いたいのに、感動してる奴って何?

347 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:18:23 ID:5X8h+N1S
感動してる奴を馬鹿にしてる奴もわかってないね。
あんなので感動するなよなんて、理解できてないって大声で言ってるようなもんだな。

348 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:20:49 ID:OayVY7z8
>>346
愛は危険とまで言いたかったとは思わないが
ホアキンが全く映らないラストは確かに不気味な感じがした

349 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:25:42 ID:3dWY7fUP

ラストの方、
小屋からは金がざくざく、
箱から携帯電話
が出てくると思ったんだが。見事にはずしました(´・ω・`)ショボーン

見張り小屋の上司は、もっと薬持って行けくらい言っても良かったような。。。


350 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:26:54 ID:8Uvik16D
dvdは発売されるけど
大規模なプロモーションは絶対にない気がする。
ましてや、テレビでは放送されない気がする。



351 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:29:46 ID:6xUexmVx
愛は盲目、って奴だね
そこに感動する人もいれば不気味さを感じる人もいる。

てかこの作品って深読みするまでもなくテーマも皮肉も
チープなくらい分かりやすい。

352 :( ’ ⊇’)裸眼ちゃん:04/09/14 15:30:26 ID:NZvVQUX+
。。

353 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:34:47 ID:R0ekgdUP
アイヴィちゃんの可愛さと、ノアのキチぶりを堪能すれば良し。

354 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:40:21 ID:ixAq/fPA
最後の警備隊のあんちゃんが車の中でボ−としてるのって、
戻ってきたらアイヴィ−がいなくなってたからかと思った。
村に戻ったアイヴィ−が急いで薬を大人たちに渡すとことか
なかったから、怖くなって逃げたのかと思ったよ。

355 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:44:28 ID:9GtZy3iJ

シックスセンスがうまかったのは、最初の『秘密』があると客に認識させて
中盤でその秘密は、『お化けが見える事』と客に思いこませたところだと思う。
もう一歩踏み込んでブルースも死んでたってのがオチなんだけどね。


356 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:49:51 ID:MmTaBf4q
愛は盲目でいいんじゃね
で、サンキュー!サンキュー!サンキュー!!

357 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:52:03 ID:riAWt++u
>>342
話の都合意外に何があるのか教えて欲しいくらいだが。

358 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:10:06 ID:0ZPIvk5v
世の中のルールや決め事は、基地外やガイシャが無邪気に犯すので、
ルールを守る側の人はたいへん、
というインド人からのメッセージ。

359 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:14:49 ID:7LZTzxho
見張り小屋の上司はインド人

360 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:21:55 ID:52Rhsayc
アイビィは婚約者の人何色に見えたの?

361 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:27:12 ID:ywQl6MF1
シャマランは世界一有名なインド人(生きてる人では)

362 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:40:24 ID:5X8h+N1S
結局、三流映画だな。ハラハラドキドキ度が低いし。
オチも弱い。

363 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:52:45 ID:C9AfKa0J
>>357
これってwhyにもあった気がしますけど、
なぜ、ノアは森の中に興味があったんですか?
彼女は森の中のどこにいたんですか?
これで解らない場合は、目を開けて映画を見てくださいね。

ただ、これも広い意味では話の都合といえないこともないですね。
そういう意味での「話の都合」ならマジレス失礼しました。

364 :名無シネマ@上映中:04/09/14 17:16:24 ID:riAWt++u
>>363
ちなみに俺は335じゃないのだが、お前が何が言いたいのかわからん。
お前は何か勘違いをしている気がする…。

365 :名無シネマ@上映中:04/09/14 17:23:40 ID:aPkAsfE5
字幕は松浦美奈さんでした。

一番腑に落ちないのはラストです。ケヴィンは一体どうなっちゃってたんでしょうか?
秘密を知られてしまいそうだったので、上司から指示された何者かに殺された?とも思ったんですが。

366 :名無シネマ@上映中:04/09/14 17:43:11 ID:+00qDmOj
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

367 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:15:56 ID:eRs1ity8
何と言うか、超妖艶なAV女優の作品を見てラストまでに3回もヌイてしまったのだが、
ラストになって「実は私、性転換した♂です、本名・竜二」とか言われた様な虚脱感を感じさせる映画。

368 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:16:16 ID:3XEjJXmZ
明日、見に行きまつ。
楽しみだ。

369 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:18:27 ID:Q1VZD9pe
>>303
どこの劇場で見ると、そんな冊子もらえるの?
地方のシネコンで観たけど、そんなのもらえなかったよ。

370 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:26:26 ID:hPx63bGo
>>369
東京の有楽町で観たらくれた。ちなみに初日。
数に限りがあるのか、劇場によっては配ってないのか分からんけど。
ちなみに>>1の公式で同じものが見られるよ。
アンブレの時もこんなのあったよな。

371 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:28:28 ID:C9AfKa0J
>>364
まぁ、勘違いはこの映画につきもの、お互い様です。
もう一度、映画の内容を思い出しながら考えてみてください。
伏線を考えつつ、アイビーが失った視覚に頼ることができれば、
私のいいたいことは最低限伝わるはずですよ。正誤はともかく。
これは心理を利用した鮮やかなトリックなのだと思います。
とういか、何をいまさらというレベルの話ですが・・・。

372 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:53:42 ID:H7ucKt4G
俺も貰えなかった
二日目の夜だったけどな
前のシャマラン作品は全部貰ったのに

373 :名無シネマ@上映中:04/09/14 19:19:12 ID:s74A5+7n
ヴァン・ヘルシングスレのネタバレ踏んじゃったので
がっかりしながら今日観て来たけど、俺は単純馬鹿だから
それでも結構楽しめた。
(森にいるのは絶対コボルドだぜ!とか、
村が現代にタイムスリップかよ!?とまで考えた。)

ホアキンにはサインばりの活躍をして欲しかったな…。

374 :名無シネマ@上映中:04/09/14 19:24:31 ID:R0ekgdUP
>>373
自分もあのスレのプチ被害者なんですが、
今回のはシックスセンスほどネタバレ度も高くなく、
実際は大したダメージは無くてホッとしました。

375 :名無シネマ@上映中:04/09/14 19:39:32 ID:0zT/Td+O
>>7にある★ヴィレッジを見る前に、最低限これだけは知っておけ

の内容を無邪気に受け取ると、思わぬ落とし穴に落ちるはめになるw

376 :名無シネマ@上映中:04/09/14 19:43:15 ID:i0keIzIH
>>369
札幌のサッポロシネマフロンティアでくれた。初日だった


377 :名無シネマ@上映中:04/09/14 19:51:55 ID:knriqj5B
>>375
あれは縦読みなんだよ

378 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:05:03 ID:Q1VZD9pe
>>370
公式見てみました。
解読マニュアルをじっくり読んでから、この映画について、考え直してみます。

観たのは、昨日です。
初日なら貰えたのかも。
ちなみに宇都宮。

379 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:26:03 ID:LK35DpAw
どこぞのシネマレビューサイトとか見ると
時代についてのオチがわかってないヤツ多いな。
あの時代に四駆はないはず…
とか見当違いの突っ込みが目立つ。

380 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:31:55 ID:FYCXIIuN
'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

381 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:37:38 ID:2q1IzKcs
>>379
いくらなんでもそれはひど過ぎる。

382 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:46:07 ID:H7ucKt4G
>379
それはあそこだなw

383 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:48:05 ID:dgvztzng
>>288
サインに出て来た宇宙人は着ぐるみじゃないよ。

384 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:58:56 ID:ic4PS9Ry
俺、実は
森にいる怪物は牛で、赤いものが村にあると突っ込んでくるから
埋めてるんだと最初は思ってました。ほら、インド人だし

385 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:03:18 ID:1h01+lm8
アイヴィーの姉さんのプロポーズが怖かった。
ノアより狂気を感じたよ。
なにかの伏線かと思ったら、なんでもなかった。
監督の女性観が変なのだろうか。

386 :  :04/09/14 21:05:48 ID:85lhBJ1t
最後のシーン、普通の映画なら寝ている男に女がキスもしくは上半身に抱きつくような
シーン(まあ上半身怪我ってのもあるけど)にでもして二人が同時に映るようなシーン
にするんだろうけど、ホアキンが映らないシーンで終わったのが違和感っていうか
なんか気持ち悪かったなあ。

観客の視線をホアキンに視線にしたんやろか?


387 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:07:27 ID:2q1IzKcs
映画館で観てるときは、
ノアを「明るい、自分を抑えることができない人」ぐらいに思っていた。
池沼だなんてこれぽっちも思わなかった。
このスレ見て、確かにそうだなと思った。

388 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:08:46 ID:G4sA+1ZV
最近アメリカで、自然保護地区に作った19世紀末風の村に人々を集めて、村人としてその時代の生活をさせるという事があった。
その村の周りには森があり、怪物が出る「禁断の森」と言う設定までなされていた。
その怪物の話を村人たちに信じ込ませるために、ある村人の一人が怪物のぬいぐるみをかぶり自作自演を行なっていた。
怪物のぬいぐるみを着て村人を脅かしていたのは、知的障害者の男であった。
そのようなデタラメのストーリーを作り上げることで村に住む若者たちを村から出さないようにしていたのだった。
…実はこの村に住んでいる人たちは、犯罪によってかけがえのない家族を失った過去を持ち、現代社会に深い不信感を抱いている人たちだった。

389 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:14:37 ID:o/Vhm976
>>385
手を握る握らないも含めて、あの時代の恋愛に対する価値観。

390 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:22:28 ID:jzCPMqqd
>>385
第一世代の連中が、外の情報をシャットダウンして育てた子供たちだ。
ずれて当然だと思う。

具体的には、自己開示することをとことん奨励する、
自己啓発系セミナーの価値観に近い。

391 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:23:02 ID:XFj11w5p
>>379

そのサイトってあれでしょ、厨房とか馬鹿ばっかり集まってる、例の・・・

392 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:33:39 ID:0EttvOvn
>>371
あなたの、全てを悟ったような書き方が気にくわん。

それはともかく、あなたは
知障の遊び場(赤い実がある場所)で二人が会ったことに何か意味を感じているのでは?
知障が衣装をまとっていたことから、単に追いかけただけだと思っているのだが。。。


393 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:34:26 ID:lKXtMnH4
>>392
賢いふりをしたいだけのバカはほっとけ。

394 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:38:33 ID:FRYWvKMh
すごく馬鹿な質問しますが、ホワキンって誰でしたっけ?

395 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:43:37 ID:FYCXIIuN
ホワキン≠ホアキン=ルシアン

396 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:43:40 ID:/rRyYxLx
>394
ホームアローンで主役張った男の子。

397 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:48:22 ID:1/O5xhnW
緑茶の主成分。

398 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:50:31 ID:1/O5xhnW
ロバくんの中の人。

399 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:52:12 ID:H7ucKt4G
SW ep1〜3の主役

400 :名無シネマ@上映中:04/09/14 21:58:21 ID:r6iG5ac3
シャマランの映画って地味杉、序盤クドクド。どこがヒッチコックやねん。
でも今回は完成度高かったかも。


401 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:04:59 ID:epZZvcFX
キャシャーンよりは遥かにマシ

402 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:07:14 ID:o/Vhm976
>>397 それはry

なんか冗談ぽくもなく池沼池沼言ってるのがいて何となくむかつくんでNG登録しますた

403 :シネマ:04/09/14 22:11:08 ID:o1uOmOsC
この監督さんの作品みるたびテレビシリーズの
一話て感じがします。

これからそのキャラクターなりその世界でいろいろ
物語がはじまりそうなんですよね〜

自分だけかな…

404 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:11:12 ID:+5xnplAK
参った映画だなぁ。ネタバレ。






家族を悲劇で失ったら、世捨て人を讃だし、
世捨て人の中からイケヌマが出たら大悪人だし。
業病で家族亡くしたら、人生捨てるか?
アレが次世代の子供たちに最良の人生か?
むっちゃ、しゃまらん。

405 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:13:22 ID:FBIt/MRL
すみません。アイビーとホアキンの恋愛はなんで翌日に村人皆に知れ渡ったんですか?
ま、ま、まさか、あの場で・・・野外プレーを皆に見られてるとか?

406 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:18:44 ID:C42deDcJ
>>365
へ?
ケビンなんかなってたか?
車乗ってただけちゃうのん?

407 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:18:48 ID:jzCPMqqd
>>405
狭い村だってこともあるけど、
秘密を持たない、秘密を持つことを悪とする人たちなんだよ。

408 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:21:00 ID:PzIqoLZ7
っていうか、シャマランには毎回、必ず観てくれる熱心なアンチが
いるな。

409 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:24:10 ID:VWxEwFU9
シャマランが読んでた新聞の日付っていつになってた?
記事ばかりに目がいって、日付見ようと思った頃には・・・

410 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:28:53 ID:UjXgOIuR
>>392
つーか、こいつ釣りでしょ。
具体的な説明をせず、「もう一度見ろ」一点張りってのは常套手段。

411 :392:04/09/14 22:30:06 ID:0EttvOvn
>>402
すみませんでした。

>>405
結婚する旨を報告したのでは

412 :392:04/09/14 22:32:02 ID:0EttvOvn
>>393>>410
うい。
もう忘れます

413 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:32:52 ID:uW2VPKyG
>>404
>>306


414 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:36:29 ID:NIuhQO5b
この人の映画は
あの「サインw」以来
ハリウッドの矢追純一と勝手に名付けて期待していますです。
今回もみえみえの展開だったわけですが。

万が一にも「森の向こうにはなんと!!!!宇宙人がっ!」ってのを
密かに期待していたのですが・・・
ええ。ある意味大好きですよ。この監督。
次作もしっかり釣られて見に行きます。絶対に。
あの「タイツ星人バット粉砕!」を上回る衝撃映像を期待してwわくわく

415 :365:04/09/14 22:44:30 ID:aPkAsfE5
>>406
放心状態みたいな感じだったのと、あのピーピーという音が何だったのかが疑問です。

416 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:54:50 ID:kwmSJ0Eo
シャマランのヒットの法則

観客を騙すようなトリックを使って誰かと語らずにはいられないような
映画を作ることで、口コミによって興行収入を増やす。映画は現在でも
口コミでの評価が興行を左右する。たとえ評論家に叩かれようと。

つまり、普通の人は親しい友人や恋人、家族と映画の話をするときにネタバレ
をしないため、話を聞いた人は映画に興味を持つ。
平気でネタバレするような人はそもそも信用されていないので関係なし。




417 :名無シネマ@上映中:04/09/14 22:58:24 ID:UjXgOIuR
嫌な展開+最後にちょっと優しさ

418 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:06:43 ID:AEN0j7pA
・・・さて、今夜も・・・・。
この映画に込められた奥深い「寓意」を理解できた者はいないのか?

2ちゃんねらーも白痴レベルの有象無象ばかりなのか?
あん?あん?

419 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:16:05 ID:C1w8BBAE
青い牛がしゃべるシーンはよかった。感動した。

420 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:31:27 ID:AEN0j7pA
>>419
そうか・・・・・。ならしょうがない・・・・・・。

421 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:31:55 ID:utQHTpG4
そうそう、最後は車のクラクションじゃないよね。
あれなんか警報らしき音を発してたんだけど、、、
あれは何?

422 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:36:29 ID:1IEbQkaY
>415,>421
最近の車はキー閉じこめ防止のために、エンジン止めてキー付けたまま
ドア開けるとピーピーいうのですよ

423 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:38:07 ID:AEN0j7pA
>>421
実はあのドア警報音こそが、この映画の寓意を探るのに役立つ「鍵」になると考えている。

・・・・ちょっと考えてみるね。

424 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:41:34 ID:UjXgOIuR
>>423
同意だ。

理由は、ただなんとなく。

425 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:42:23 ID:utQHTpG4
シャマランのヒットの法則

見ないつもりなら一生涯見ない! それぐらい嫌いコイツ!
、、と決め込まないと、今時どっからネタバレが耳に飛び込ん
でくるかわからない時代。故にもし、今回は意外にイケてる!
なんて事になった場合、少なからず多少のネタバレを聞いてから
見にいく事になり、その場合面白さ半減どころか激減!

そうならない為に、新作が来るたびに誰よりも早く見にいく輩が
増える。結果ヒット。

あるいはレンタルかテレビで十分。なんて思って放置している間に、
まちがいなくネタバレが耳に飛び込んでくるこの時代を察し、
やっぱ見とこ−と思う輩が増える。結果ヒット。

426 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:46:35 ID:3bxXncnE
アイヴィーは車に轢かれて死んだんだよ。気付いてない人多いけど。
最後、ルシアスの前に現れたのはアイヴィーの意識体というか幽霊。
ルシアスが見えたのは、ルシアスも死んでたから。
アイヴィーが戻ってきたのを村人たちが気付いたのも、
村人が全員ノアに殺されてたから。
森の中でノアが追ってきたのは、村人全員殺した後で、
アイヴィーがいないのに気付いて、アイヴィーも殺しにきたけど、
結局ノアの方が殺されちゃったということ。
村はゴーストヴィレッジになりましたとさ。

427 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:49:18 ID:AEN0j7pA
>>424
いいぞ。その姿勢が大事だ。

えーと・・・。ご指摘があったとおり、あれはカギ閉じ込め防止のピー音なわけだ。
鍵を閉じ込めては困るからね。外から扉を開けられなくなっちまう。二度と。

多分それは、アイヴィーが盲目であること&ルシアスが無口であること、と深い関係がありそうな気がする。
・・・・・気がする。

428 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:57:50 ID:3oFyzVIN
別の板のあるスレに貼られたネタバレを見てがっかりした。
CMではホラー映画のように思わせて、それはないだろ。
まぁ、実際に観に行って、怒りに狂うよりはよかったので、
ネタバレした奴には感謝してるが

429 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:01:59 ID:XR7Y6NQv
『シックス・センス』と『アンブレイカブル』『サイン』『ヴィレッジ』を比べると
『シックス・センス』だけが面白くて、他が駄目というのが一般的な感想だと思うわけ。
で、どうしてその差がでるかというと、それは「問い」の立て方にあると思う。
『アンブレイカブル』『サイン』『ヴィレッジ』は、
「〜は何故でしょう?」「〜は誰の仕業でしょう?」「〜は何者でしょう?」
などと、明確な問いを立て、それを「謎」と呼び、観客に考えさせ、問いの答えを発表する
そういう形式がじつに一問一答的な構造になっているから、どんなに頭をひねって
「問い」と「答え」を用意しても、構造的なつまらなさから脱出できない。
『シックス・センス』が良かったのは、そもそも最終的な「答え」に対する直接的な「問い」を明らかにしなかったことだ。

430 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:02:51 ID:4i8QtRAh
なんとなくだったけど途中でもしかしたら現代なんじゃねーか?とは思った。
年長者達は殺人犯で山奥に逃げ込んでいるのでは?とね。
箱の中身は無線機が入っているんじゃないかと。
一緒に見た連れは近親相姦でオカシクなった村だと思ったそうだ。
キティ姉さんは文字通りキティで、池沼もいたし。
生まれた異形の子が怪物として森に住んでいる、と。

431 :sage:04/09/15 00:09:05 ID:um6dtecG
>429
なりほろ。
でも、案外、一番最初だったので、みんな不用意に
飛び込んでって、おんどろいてしまったのが「第6感」
だった、というのがいいところなんじゃないかなあ?
あとは期待しすぎ。


432 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:13:04 ID:HK+pGF0t
>>429
ヴィレッジは分かるけど、
アンブレとサインの明確な問いかけってのは?

433 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:17:05 ID:RwdH9f6j
>>418
理解できたとしても、やっぱり面白くないんだよなあ・・・
でもこれからも、この監督の映画は見続けるよw

434 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:21:56 ID:Ta9WnvJP
ピー音の意味について。

あのカギ閉じ込め防止の警告音は、
運転手がキーを挿したままドアを開けて外に出ようとすると鳴る。
つまり意味としては「外に出るな!」という意味。

後は・・・・・・分かるな?

435 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:24:22 ID:VzQugAdj
「シックス・センス」は、どんでん返しがなくても、それなりに面白い話だった。
他は話自体が面白くない。
「サイン」は論外。「アンブレイカブル」は、話が落ちてない。

「ヴィレッジ」も、最後のどんでん返しがなかったら、箸にも棒にもかからん
ありきたりな話でしかない。
見てて途中で仕掛けが想像ついたのは、このままじゃ物語にならんな・・・と
考えてしまったから。「シックス・センス」は、見てても別にそんなこと考えなかった。
その違いだね。

436 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:25:07 ID:4obZVakd
ケビンのシーンってあれ単に
はしごを貸してあげましたよってことだけじゃないのん

437 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:33:40 ID:i1vDYAQQ
なんか「桃花源記」の逆バージョンみたい(ユートピアの住民側の視点)話だったな。
文明は悪!田舎バンザイ!なのがちょっと嫌な感じだった。
展開として、ネタバレが早すぎるような気がした。
もうちょっと、謎を引っ張った方が緊張感が増したと思う。

438 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:34:40 ID:fW9+fmDY
今、見てきました。前半の40分くらいが、すごく眠いよ!
俺は他スレでネタバレを見てしまったので、犯人はわかっていたが、やっぱ見に行くんじゃなかった・・・
だとしても展開が遅い!

439 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:38:28 ID:Ta9WnvJP
>>437
>田舎バンザイ!

おいおい・・・・・・・。
村長ですら冒頭で「我々がここに来たことが正しかったのかどうか・・・・」
って言ってましたが、そういう年長者の葛藤は無視ですか?

440 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:40:25 ID:i1vDYAQQ
>>439
疑問を感じながらも結局引きこもりを続けるわけじゃん。
子供達を盛大に騙しながら。

441 :405:04/09/15 00:41:43 ID:m9xNMaPW
お答えいただいたみなさんありがとうございます。
私の妄想でしたね。

ところで最後の警備員のシーンですが、
私は「村から来たということは絶対に誰にも言うな」という父親の言うことに従っただけ。
つまり「森(村)から来た」ということを聞いた警備員の口は封じなくていけないので殺した。
と思いました。
だって、最初の出会いであんなに「父親の言うことに従います」モードで育ったアイビーが
簡単に正体をバラスの変だな〜って思ったもん。
多分杖かなんかで後頭部一突きだったとか?なーんちゃって。

442 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:43:10 ID:petmK4HE
>>438
前半穏やかだと眠くなるのは、ハリウッド製映画病が進行している恐れがありますw


443 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:43:28 ID:Ta9WnvJP
>>440
もう一度村長の涙目での長台詞を聞いた方がいいと思われ。

444 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:45:49 ID:petmK4HE
>>441
なるほど、当たってる気がする・・・!
少なくとも俺はかなりスッキリしました

445 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:46:11 ID:zdcelEwy
俺は精神病患者の集まりの村だと思った。
村長が言ってた「昔いた本物の化け物=自分たちを治療しにくる医者」とか。
んで外の世界はとっくに滅んでて彼らだけが生き残ったみたいな。

446 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:55:12 ID:Ta9WnvJP
>>445
そういえば、村上春樹の「ノルウェイの森」に出てくる森田式療法の村みたいだったな。

447 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:04:54 ID:VzQugAdj
>>438
誰だ犯人って

448 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:05:15 ID:SdUh7wde
春樹がこのスレにでるとは
やれやれ

449 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:09:06 ID:IkZDtocC
なんなんだよこの知的障害者虐め映画は。

450 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:11:02 ID:Ta9WnvJP
>>448
山が崩れ海が干上がるほど同意だな。w

しかし森に背を向けて両手を広げてるデブが、見事に19世紀的なデブなのに笑った。

451 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:18:06 ID:uYCU4WHt
いびつな理想郷を維持するために何も知らない子供たちの
未来を閉じ込め犠牲を強いる身勝手な大人たちの村の話。

452 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:18:58 ID:fW9+fmDY
>>442
そうなのかな?ヒューマンや恋愛ものにも前半穏やかな作品があり、よく見るが、
この作品は、何と言ったらイイのだろうか?感情移入できるでもなく、前半、余計なものが多いって感じがして、
櫓の下に犯人wが通り過ぎ、鐘がなるまでが眠かったんだよ・・

453 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:19:07 ID:h/ottMA+
ねたばれした奴に映画会社の連中怒ってるんだろうな
やるやつ出るとおもってたけど
まじでやりやがったと

454 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:21:02 ID:FXsddz4q
>>441
アイヴィーは、外の世界は恐ろしいところと聞いていたが、
そうじゃなかったみたいなこと言ってたから、それはない。

455 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:32:43 ID:QBR/3FPH
>451
そこまで考える人なら村を現代社会に置き換えて寓話性を
見出すとかまでするんじゃない?
俺は面倒だからやらないけど。

>452
ネタを知ってて状況説明部分を退屈だはないべよw

456 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:41:11 ID:fW9+fmDY
>>455
うん、やっぱそうだよな・・
漢字4文字をネタバレした野郎・・・・・

457 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:56:07 ID:LCMlOhkL
サイン好きなのって俺だけかよ。まぁいいや。


458 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:56:51 ID:PGZzTaJb
村の外に住んでいるのが全部あの怪物で、実は怪物の惑星でした、
ってオチに変えて欲しい>DVDのディレクターズカット版

459 :名無シネマ@上映中:04/09/15 02:13:19 ID:Woluvtpb
毎回毎回どんでん返しを考えないといけないシャマランも大変だなw
シャマランは愛がテーマだと言ってるんだからなんだかんだ言わず単純にその通りなのでは?

アイヴィーの父が、「愛」のあふれる理想郷を作り上げた。
その息子・娘たちがお互い「愛」しあって円満に見える世界も、
「愛」ゆえに事件が起き、排除したはずの犯罪によってひとつの「愛」が失われるかに見えた。
しかし、「愛」によってそれはなんとか保たれる。


こうして見るとベタな恋愛物みたいだけどなw
まあアイヴィーに萌えとけってこった。ロン・ハワードの娘なんだってね。

460 :  :04/09/15 02:25:09 ID:IwfI5T+j
441の言ってる事がほんとだととたんに恐ろしい映画になるな。
自分の守るためにはなんでもする、っちゅー視点でみるようになる。

どうなんだろ?

461 :名無シネマ@上映中:04/09/15 02:42:05 ID:922eE0Yy
なんも知らずにレンタルビデオとかで見る人は
1996年公開作品と間違えちまう。
これがしゃまらんマジックだ。

462 :名無シネマ@上映中:04/09/15 02:45:54 ID:FAmM1JW6
>>457
んなこたない。

463 :名無シネマ@上映中:04/09/15 03:59:55 ID:kiDcnKZH
ああいう形でエイリアンを具現化させてしまえる
ふっきれたシャマランとサインが好きw

464 :名無シネマ@上映中:04/09/15 04:06:53 ID:4I0dOzSo
エイドリアンブロディーに刺されたホアキン
のぶっ倒れ方がすごい。
足の動きに注目。
流石ホアキンだと思った。

465 :名無シネマ@上映中:04/09/15 04:58:37 ID:iu9243ln
>>464
あそこは「なんじゃこりゃ!?」と言わせてもよかったんじゃないか(もちろん日本語で。
日本以外の国では死の間際の意味不明のつぶやきと解釈される)。
そうすればむしろよくぞパクッたと日本で絶賛?

466 :名無シネマ@上映中:04/09/15 06:23:59 ID:uzjcAY4q
>>460
ネタ釣られ覚悟で書きますと、
ラスト警備員は生きてますからね。物思いにふけってるだけ。

でなきゃ、誰がハシゴをかたづけたのさ。

467 :名無シネマ@上映中:04/09/15 06:44:12 ID:YhjIRabq
アイヴィーが警備員に渡した手紙には何が書いてあったのか。
薬名と、私ウォーカー財団の創始者で〜中に住んでて〜
とでも書いてあったのだろうか

468 :名無シネマ@上映中:04/09/15 07:31:47 ID:petmK4HE
シャマランのインタビュー読んで面白かった所貼っときます
シックスセンス、アンブレイカブル、サインは全部107分で、今回も107分らしい(ただし登録は108分)
本当かは知らないけど偶然だと言ってる。

あと、これがいわゆる5作目になるのかは分からないけど、次に撮る映画は小説の映画化らしいです。

469 :365:04/09/15 07:58:21 ID:Ngif/6hy
>>441
アイヴィーがケヴィンを殺したとは思い付きませんでした。
でも、有り得なくはないですね。
車のドアを開けてピーピー鳴ったままにしておくのは不自然ですし、
ケヴィンは動いていないように見えたので、死んでいるのかと思ったんです。
ハシゴがどんな風に置いてあったかが思い出せないんですが、
確かにアイヴィーに使わせた後だったら、誰が片付けたのかという事になりますね。

470 :名無シネマ@上映中:04/09/15 08:36:03 ID:ei5wIFvA
>>379
遅レスで申し訳ないんだけど
そのレビューサイト教えてくれー

471 :名無シネマ@上映中:04/09/15 08:43:18 ID:tP0xk3KN
なまじサインなんてあったから今回はよかったと思うよ。
これでホントに怪物でてきて黄色のフードの恐れて近づけないとか
泥でフードの黄色い部分が消えてしまったので近づけるようになったとか
こんな展開だったらどーするよ。w
マジで怪物が架空のものでよかったよ

472 :名無シネマ@上映中:04/09/15 08:51:42 ID:kYE1BZjC
ところで「てぶくろをかいに」思い出したの俺だけ?

473 :名無シネマ@上映中:04/09/15 09:00:58 ID:Ov0K3yIy
>>457
俺も結構好きだぞ。サイン。
ストーリーや展開には突っ込み所満載だけど。
作品のテーマみたいのは素直に納得できたし、最後はジーンときたよ。


474 :名無シネマ@上映中:04/09/15 09:04:58 ID:9XWri9ER
「アザーズ」のオチっぽいの?

475 :名無シネマ@上映中:04/09/15 09:07:31 ID:viOt++pl
シャマラン演じる警備員の上司は森の中にある村のこととかすべて知ってたのかな?
あの地域だけ飛行中止にするとかどう考えても外部にも村の事知ってる人間いないと不可能だし。

476 :名無シネマ@上映中:04/09/15 09:27:15 ID:hoFjCqzP
実は「エリア51」だったという裏設定。

477 :名無シネマ@上映中:04/09/15 09:49:00 ID:VzQugAdj
>>452
うん、姉ちゃんの告白が出てくるまで、えらく退屈だった

478 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:01:17 ID:OPD6Mqsq
踊るマハラジャのスレはここですか?

479 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:17:47 ID:tP0xk3KN
全てを知ってそうな上司をシャマランがやってるってとこが笑える。
そりゃシャマランなら知ってるわなとw

480 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:25:32 ID:Cw/wjjDz
俺的には今までシャラマンには騙され続けてきた(シックス・センスも、え?これが落ち)
ため、今回の作品で本当に決着をつけようと思ったけど、このスレみて完全に行く気なく
した。別にネタバレが原因じゃなくて・・・・・
マジで詐欺だろ?シャラマン自身はホラーとか恋愛物とか絞らないからいいみたいな事い
ってたけど、じゃ〜何だよ、あの公開前の予告は・・・
こいつはガキだな、てかいつもこの程度の脚本でヒットするアメリカ人の感覚がわからん
どんでん返しとか以前に普通の会話とかの場面でもなんか一貫性がないというか。

481 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:31:28 ID:+CN0EMz0
>>392
遅レス大変失礼します。
要するに、ノアの行動パターンは、いつもと
変わっていないとも解釈できるということです。

482 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:35:58 ID:Cw/wjjDz
いくら、他とは違う奇才の映画監督でもやはり守らないといけないルールは
あると思う。シリアスな映画に監督自身が出演したり、ジャンルを絞らさせ
過ぎないというのは問題だと思う。

483 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:46:38 ID:MaZKJI7K
>482
ルールない方が面白い作品作れるんじゃないかなぁ。
折れは気にしないし、むしろ愉快に思う。
気になるなら、自分の選定基準を作って行く・行かない決めたほうが、
精神衛生にもいいんじゃない?

484 :名無シネマ@上映中:04/09/15 10:54:09 ID:UV33Zq4c
6センス見てシャラマン面白いと思って、アンブレイカブル見てガーカリして、サインは見てない。
こんな漏れはヴィレッジは見てもいいでしょうか?

485 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:14:59 ID:Vvixft+W
思えばシャマランの描く男性像はどれも生真面目だな。寓意として
こういう馬鹿っぽいキャラのほうが扱いやすいのかもしれないが。

アンブレイカブルもサインもなかなか愉しめたけれども、今回のは
トーンダウンしてた気がする。なんかどんどん地味になってるな。

486 :441:04/09/15 11:20:53 ID:gj3/fTVT
>>466
>でなきゃ、誰がハシゴをかたづけたのさ

私は逆に「アイビーは梯子なんて必要ない(自分で簡単に柵をこえられる)のに
この警備員は怪しくてもやはり女の子なので用意してあげてる、やっさしー」と
思っていたので、最初から梯子は使わなかったんじゃないですか?
とりあえず車から梯子を出しただけかと。

>>454
>アイヴィーは、外の世界は恐ろしいところと聞いていたが、
>そうじゃなかったみたいなこと言ってたから、それはない

お父様の言うことに従うことと、自分の感想は別物では?と思います。



まあ、適当だけど。



487 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:21:55 ID:e2AIzsQI
http://anarchy.k2.tku.ac.jp/japanese/cinema/notes/2004-09.html#2004-09-03_1

488 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:24:56 ID:uy79KAoL
>>484
楽しめないと思うよ。

>>486
しつこい。
誰も君の珍妙な解釈なんて支持してないから。

489 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:32:22 ID:ziBKA5Fx
パクリ野郎シャマラン

> M・ナイト・シャマランの出世作「シックス・センス」は、アイデアが「恐怖の足跡」(61)
> というカルト・ホラー映画そのままだった。
> 「アンブレイカブル」も「ジャンボ・墜落/ザ・サバイバー」(81)とプロットが似すぎている。
> ヒッチコックの「鳥」をエイリアンに置き換えただけの「サイン」公開時には、シャマラン
> 本人が先に“オマージュ”と認めた。
> 「ヴィレッジ」ではついに盗作疑惑が沸き上がった。
> マーガレット・ピーターソン・ハディックスの小説「ランニング・アウト・オブ・タイム」(95)
> の出版社が、同書のストーリーを「ヴィレッジ」に盗用されたと主張したのだ。
> 残念ながらこの出版社は裁判しても勝てないだろう。なぜなら、このアイデアはとっくに
> 使い古されたものだからだ。
> 古くは今から57年も昔の1947年、レイ・ブラッドベリの短編小説「びっくり箱」がある
> (短編集「十月はたそがれの国」所収)。
> さらに58年には「恐怖の獣人」が同じどんでん返しを使っている。
> これはロジャー・コーマン監督の超低予算映画だが「猿の惑星」(68)にヒントを与えたと
> 言われている。
> この「恐怖の獣人」は怪物の造型や長老の役割など「ヴィレッジ」との共通点があまりに多い。
> 偶然とは思えない。
> 「どうせ誰も観てないだろう」と過去の小品からアイデアを拝借し、A級の風格で“リメイク”する。
> そんなシャマラン商法も今度ばかりは年貢の納め時だ。
> シャマランにはこんな小手先の戯作ではなく、デビュー作の「翼のない天使」のように自分自身の
> テーマと真摯に向き合った“作品”を見せて欲しいものだ。

490 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:33:30 ID:2GJ1bs/o
>>489
うんこ町山の評は、もういいからね。

491 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:43:05 ID:GpyQcezx
結構面白かった
怪物の姿がモロに映った時はサインの悪夢を思いだしたが

492 :名無シネマ@上映中:04/09/15 11:57:11 ID:EPe0NJl5
結局コスプレ好きの迷惑な大人たちの物語ですね

493 :名無シネマ@上映中:04/09/15 12:07:35 ID:ThqwEe83
昨日見て来たけど、面白かった!
シャマランは「シックス・センス」と「サイン」を見たけど、
これはオバケも宇宙人も出てこなくて、一番オカルト色なくていいね。

個人的には、アイヴィがフルネームを教えるのと、
その後の警備事務所の一連のシーン(台詞)が上手いなーと思ったよ。

494 :名無シネマ@上映中:04/09/15 12:28:45 ID:uy79KAoL
コスプレ好きって言うよりナマハゲだよな。
「(森に入る)悪い子いねがぁ〜」

495 :名無シネマ@上映中:04/09/15 12:37:16 ID:hoFjCqzP
ピアニスト体を張ったと思う。ヨダレ出てるし。

あの村全体が白昼夢のようなモヤモヤした浮世離れ
した雰囲気で、何とも気持ち悪かった。

496 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:09:15 ID:GqSOPXaT
全然関係ないスレあちこちにネタバレ?がコピペされてるよ。


497 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:14:24 ID:qqpjp78v
>482
観てもいないのに詐欺とか言ってる段階で釣りだろうけど、
そんなに自分ルールはっきりしてるなら自分の好きそうなのだけ
観るといいですよ。俺もそうしてる。
好みに合わないのを監督や観た人のせいにして愚痴たれる
必要も無くなるよ。

>484
ヒューマンドラマ的な部分が好きなら楽しめるかもだ。
俺的には6センスとアンブレの中間くらいだと思う。

498 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:21:48 ID:uy79KAoL
>>496
俺はそれを予期してたから、観るまでは映画板に来なかったよ。

499 :名無し募集中。。。:04/09/15 13:42:33 ID:Dy7VjFyw
つまらなくはなかったけど物足りなかった
村の秘密が露顕したとこからが面白くなりそうなのに
そこで話が終わってしまったから

せめてアイヴィが自力で真相にたどりつけば
もう少し印象が違ってたんだろうけど


500 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:48:34 ID:WG6hvSqx
はってあった伏線ってどんなのがあった?
見たけど何があったかなーと思い出せない。


501 :名無し募集中。。。:04/09/15 13:50:57 ID:Dy7VjFyw
冒頭の村長の言葉とかかなあ
「ここに来た事は正しかったんだろうか」とか言ってたの

502 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:52:03 ID:Gry0nokG
>>499
秘密は露顕してないよ。

だって、パパは扮装して脅かしてたって言ってたけど、
森に怪物はいたし、ノアは怪物に殺されたでしょ?
町の人たちはパパが言ってるほど悪い人には思えなかったけど…

と、アイヴィーさんはおっしゃっています。

503 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:59:02 ID:F2b95mrv
>>480
予告編や広告は映画会社や広告代理店の人が勝手に作ってるものでシャマランには関係ない。
俺はシャマランのインタビュー読んで最初からホラーなんか期待してなかった。

>>482
毎回自分が出演するのは画家が群衆に自分も描き込んだりするのと
同じような感覚なのでは、と好意的に解釈してる。明らかに出過ぎだけど・・・


504 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:12:46 ID:qqpjp78v
>503
主人公を混乱させる、惑わせてしまう役は作り手である自分が
やるべきだからやるんだ、みたいな事を何かで言ってた希ガス

505 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:25:12 ID:Af4OLyzc
サインはダメ。役が重要過ぎ。
他は許容範囲内。〉シャマラン出演

506 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:26:23 ID:uy79KAoL
「自分が出ることで、間違いなく自分の作品になったと実感できる。
台無しにしてしまうプレッシャーもあるけど。」とも言ってたな。

507 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:31:41 ID:nM+DufN9
最後の上司のネタバレするやつをネタ作った本人がするのは、
まったく正しいのか、思いっきり間違ってるのか、という思いが頭んなかぐるぐるします。
でも、ただの出たがりかお前、とも思います。

最後のケヴィンがドア開けっぱでぼーっとしてるのは、
車と梯子の位置の不安定感、アンバランスさで、ケヴィンの混乱・森の奥の世界の得体の知れない何かを表してるのかな、と思った。
で、警告音ならして、早くドアを閉めて、蓋をしてしまえ、と。

アイヴィーが森の穴に落ちるシーンで体がビクッとしちゃって恥ずかしかった・・・。


508 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:35:40 ID:6sQrHkrE
というかシャマラン、シックスセンスが当たったので、
最後に凄いどんでん返しがあるよ! 見た人は他人に言わないでね!
な話しか作らせてもらえなくなってる希ガス

509 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:38:03 ID:lqLmH/dD
ブライス・ダラス・ハワードって何か微妙な顔立ち

510 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:39:11 ID:uy79KAoL
>アイヴィーが森の穴に落ちるシーンで体がビクッとしちゃって恥ずかしかった・・・。

俺もw
足元が崩れるだけなのにあんな凄い音させんなよな〜

511 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:39:51 ID:fW9+fmDY
>>498
俺は複数のテレビ実況版で見た、ある4文字を・・

512 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:51:45 ID:zFKBvS+c
とにかくあちこちに貼り回ってるバカがいるな

513 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:57:45 ID:ThqwEe83
>>507
俺はあの、「決して名前を言ってはいけないもの」@ノアたんが走ってくるシーンでビクッとなりました。

514 :名無シネマ@上映中:04/09/15 15:02:15 ID:kx42RXAZ
あの警備員が立ち尽くしてたシーンだけどね。
俺が思ったのは、警備員にとっては、アイヴィーこそが
森の住民であり、村こそが外の世界なんだということ。
村人が森や外の世界に対して恐怖やある種の期待感を持っていた
のと同様に、外から見れば、中の世界も未知なものだったんだよ。
もちろん、シャマランが演じてた上司は知ってたようだけど、
部下は知らなかったみたいだしね。

515 :名無シネマ@上映中:04/09/15 15:05:12 ID:kx42RXAZ
つまり、シャマランが言いたかったのは、他者に対する恐怖や
期待、そういったものは幻想であって、幻想ではない。
寧ろ、警備員にしてみたら、村こそが恐ろしい場所であった、と。
そういうシーンだと思ったね。

516 :名無シネマ@上映中:04/09/15 15:14:39 ID:71pXCAOb
>>511
あれは、きっとシャマランがまた自●自●してる
出たがりだって意味さ、きっとw

冗談はさておき、いうネタばらしはいかんよなぁ。

517 :名無シネマ@上映中:04/09/15 15:14:52 ID:kx42RXAZ
加えて言うとね、車がピーピー鳴ってた音は、外へ出るなという
警告、これは村のしきたりと同じだし、村で言うところの
黄色い垂れ幕と対応するものとして描かれている。

518 :名無シネマ@上映中:04/09/15 15:16:04 ID:kx42RXAZ
若しくは怪物出てきた時の鐘の音だね。
こっちの方が音繋がりで、収まりがいいかね。

519 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:16:41 ID:ekfN3NVo
映画館で観ると、どんな映画も面白くみえる俺は映画を語る資格がないのでしょうか?

520 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:18:44 ID:zY/XjoEp
ネタバレってどのスレにあるの?文は貼らなくていいんでリンクだけ貼ってくだされ$Gv

521 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:20:41 ID:bf/ERCGL
>>519
どのくらいの頻度で映画観てますか?
俺は、一人暮らしで、ナローバンドでネットやってて、部屋にビデオデッキもDVDもないから、
映画館で映画観るしかないから、週に1〜2回映画館行ってるけど。

やっぱりダメな映画はダメだよ。

これはおもしろかったよ。

522 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:28:57 ID:K9WJCFoZ
おれは週に一本は映画を見ている。
やっぱりダメな映画はダメだ。
これはダメだったよ。

523 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:32:00 ID:ygs9Ta+g
オレは月に10本くらい映画館で見てる。

やっぱりダメな映画はダメだよ。

これはダメだったよ。

524 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:33:44 ID:HK+pGF0t
映画館で観ると良い映画は更に面白くなる。
しかし駄目な映画は更につまらなく感じる諸刃の剣。
良い悪いは結局人それぞれだが。

525 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:42:23 ID:pb/OkvKa
アンブレイカブルだって、何故あの事故で一人生き残ることが出来たのか?っていうのに
焦点が当たってて、それは超人だったからって答えだったらズコーとなっても仕方ないと思う。
でもあれは「お父さんがヒーローだったらいいのに」っていう息子の願いが無限にかなえられる
ファンタジーとして見たから痛快だった。
やっぱりCMのおかげでみんな観に逝ってるし、CMのせいでつまんないと言われてるとも思う。

526 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:46:34 ID:PyZ2hFmg
シャワランあげ

527 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:47:20 ID:kx42RXAZ
感動が薄いってのがあるよね。愛がテーマなんて
結局、仕上がりを観て萎えたシャマランが、少しでも
感動させようと取り繕って言ってしまっただけかもしれん。

528 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:50:14 ID:8dlY7o0o
普通お父さんが行くよな

529 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:52:32 ID:kx42RXAZ
シックスセンスには感動があったんだよなぁ。
ヴィレッジには無いね。

530 :521:04/09/15 16:53:43 ID:bf/ERCGL
>>522-523
たかが映画、されど映画。
てか、>>519の資格という言葉が気になるね。
よく考えると(いや、そんなことしなくても)、
見た人が、感じたままに語れば(書き込めば)いいんじゃね。
???資格?違うでしょ。


531 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:00:20 ID:Eg8AQDv8
M・ナイト・サルマン

532 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:16:39 ID:e1gv/btQ
「泣ける」だけが感動じゃないよ。
シャマランは「泣かせよう」って意識は薄い監督だと思う。

この映画では、人が持つ「愛と業」を考えさせることに
力を注いでると感じた。

533 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:19:59 ID:kx42RXAZ
>>532
それはわかってるし、他の感動も薄いっていう意味ね。
総合的に、心が揺さぶられるところが無かった。
シックスセンスにはあった。それだけ。

534 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:21:38 ID:pb/OkvKa
シックスセンスは死にオチだから嫌だった。

535 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:27:14 ID:e1gv/btQ
ヴィレッジは、銃による犯罪が少ない日本に住んでると
いまいちピンとこない題材ではあるな。感動が薄い、というより
感慨が薄いんだろう。

536 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:31:15 ID:Tlp9HJzY
>>528
親父が行けば何も問題ないよね

537 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:35:43 ID:Kni4Twed
個人的にシャマランのでは一番好みだな

538 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:45:20 ID:nM+DufN9
そういえばあの箱からは銃が出てくるのかと思ったよ。

539 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:51:49 ID:Kni4Twed
あの某レビューサイトの「あの時代に4駆が云々」って書き込みは高度な釣りとしか思えん

540 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:52:12 ID:petmK4HE
とりあえずこれまで「この映画つまらなかった」と言った人達が
どんな映画が面白かったのか聞いて見てみたい。
それだけは本当に滅茶苦茶興味ある。

541 :名無シネマ@上映中:04/09/15 17:55:19 ID:ThqwEe83
>>536
おそらく親父が行ったら帰ってく無くなる罠。
外出たらウォーカー財団の会長だもんなーw

542 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:06:07 ID:fW9+fmDY
>>540
最近では、インファナル・アヘアヘ

543 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:08:58 ID:O+We9lBR
>>532
「愛と業」って上手いなぁと思う。
今まで「愛ロニー」とか言って周りを寒がらせてたんで。

544 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:37:04 ID:sLgayq/c
そうでもない。

545 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:42:30 ID:sLgayq/c
愛と業って別々じゃないんだよな。
愛の中に業があるというか、この作品はそれを言いたいわけで。

546 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:46:54 ID:e1gv/btQ
まず金をめぐる欲=業がある。それを切り離した世界を創った。
でも人が抱える業はそれだけじゃなかった。

そういう話だと思う。

547 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:56:20 ID:sF8pq1cK
冒頭に死んだ子どもの場合も、長老会の人とかが外の世界に
薬とか取りに行っていたら助かっていたのかなあと考えると、
釈然としない気持ちになった。

548 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:01:36 ID:sLgayq/c
金?おやおや、このスレは低脳ばかりだな。
業っていうとやはり、語弊があるよ。
例え話をすると、マザーテレサがある人に「愛の反対語は?」と聞いた。
その人は「憎しみ」と答えた。マザーテレサは返して「憎しみは愛に変わる
可能性がある。無関心は愛には絶対ならない。愛の反対語は『無関心』だ」
と言った。村が抱えるものは外の世界からの逃避だが、逃避は無関心とは
程遠い。そこにあるのは、外への恐怖などだからね。外への関心は存在している。
シャマランはその辺の突っ込みが足りないな。まだまだだ。若いからかもしれんが。

549 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:10:03 ID:WG6hvSqx
MナイトシャマランのMってマイケル?

550 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:16:03 ID:HK+pGF0t
ミッド・ナイト・シャマラン

551 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:16:47 ID:TfFiWRK5
>540
遊星からの物体X
マーズアタック
インディペンデンスデイ
ハムナプトラ1・2
バイオハザード
キューブ1
ジェイソンX
フレディvsジェイソン
エイリアン1・2
アイスエイジ
1984以降のゴジラ(ミレニアム・GMK除く)
ガメラ1・2
ロボコップ1・2・3
スターシップトルーパーズ
リング1・2
小林サッカー
トレマーズ1・2(3・4は未見)
バタリアン1・2
プレデター1・2
MIB
ザ・グリード
ファイナルデスティネーション1・2
ザ・コア

ざっとでこんなもん。時間かければまだ出ると思うが

552 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:19:30 ID:5qT++Dag
これは、盲目のヒロインが大冒険の末に恋人の命を救う話である。

観客に対するトリックはシャマランが話題作りのためにやっている。
この映画がつまらないと言っている「シャマラン被害者」の人は
可哀そうな負け組である。

我輩はエンディングな涙して感動した勝ち組。




553 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:29:10 ID:yPniTyHv
監督出てきて種。新聞読んでた警備員。
薬のガラスケースにうっすらと・・。

この映画あんまり話題になってないから
きっとつまんないんだろうと思ってみてたら、
結構楽しめた。
「サイン」になるのか「シックスセンス」どっちに転がるかなーと
思いながら見ました。どっちでもなかった、というのが落ちかな。
ただ、どうしたって自給自足できないものがあるよね。
新しい服とか、建設資材とか・・

554 :名無し募集中。。。:04/09/15 19:32:21 ID:CIqD11lg
見終わってマイノリティリポート思い出したよ
あっちも、ある欺瞞に基づいて暴力のない社会を実現した話だよね

555 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:46:00 ID:ThqwEe83
>>553
服は、羊飼ってたし縫い物してる人いたし自足してそうだったけど。

556 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:53:31 ID:vUoHFjdy
>>549
Manoj Night Shyamalan

557 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:58:35 ID:WG6hvSqx
なんて読むの?

558 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:08:29 ID:scfvUSUu
盲目のヒロインはエスパーですか?

559 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:27:31 ID:lPhhiEAa
ラストの真相

薬を持っていったレンジャーの青年は
車の中でつい魔がさしてアイヴィーを犯そうとした。
それを助けたのが怪物に化けたノアだった。
ノアは青年を怪物の手の鋭い爪で刺し殺す。
殺された青年はハンドルに倒れ込み、あたりにクラクションが鳴り響く。
急いで森に逃げこむアイヴィー。
それを追いかけアイヴィーに泣きながら走りよるノア。
それを怪物だと勘違いしたアイヴィーは
ノアを穴に落として殺してしまう。

映画会社の試写でこのラストの評判があまりにも悪かったので
シャマランはシーンを入れ替え、今の公開版に変更した。


560 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:30:43 ID:e1gv/btQ
ちょっとワラタ

561 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:35:52 ID:oYuQ8mYK
ちょっとこれを最後まで読んでみて欲しい。
19世紀末の村を現代の自然保護地区に築き、禁断の森というでたらめの
ストーリーを作り上げ、そのストーリーを村人たちに信じ込ませるために、
村人が怪物のぬいぐるみを作り、それをかぶり自作自演を行なっていた。
なぜ、そのようなことをするかといえば、この村に住んでいるものは、
犯罪によってかけがえのない家族を失った過去を持ち、現代社会に深い不信感
を抱いていたからだ。そして、そのようなでたらめのストーリーを作り上げることで
村に住む若者たちに村から出て町に行くことを禁止するためだった。
怪物のぬいぐるみを着ていたのは、知的障害者の男であった。

















これが今日見てきた ヴィレッジ でした

562 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:43:02 ID:YhjIRabq
>>561
で?

563 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:04:38 ID:/SgFstRK
>>562
たぶん、あちこちに貼ってるネタバレコピペじゃないの?
他スレでネタバレしまくってるって聞いたんで
観るまでツールで”ヴィレッジ”をNGワードにしたら
レス番が飛びまくってた。

564 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:36:48 ID:nf8Xbehz
>>551 その「小林サッカー」というのを見てみたいな

565 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:39:28 ID:5m1EzBxB
>>551 その「小林サッカー」というのを見てみたいな

566 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:54:40 ID:yPniTyHv
最初は、盲目の少女を森の中に行かせるなんて
すごい無謀だ!絶対道に迷って死ぬよ。。って思ったけど
目の見えない人が外の世界に行くと
外の人の服装とか、車とか色々見えないから
年長者の嘘がばれないから、かえって、都合が良かったんだな。
だから、帰って来ても、文明社会の存在に気が付いてない→村の秘密が守られる。

567 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:57:58 ID:9lag54An
せめてお父さんがいっしょに逝けばいいのに

568 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:58:57 ID:sKlj42hC
>>551
何を期待して何を得られなかったのはよくわかった。

お気の毒さま。シャマランはもう見ないほうがいいかもなw
趣味が合わないのは仕方がない。

569 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:59:54 ID:RwdH9f6j
>>561
以前「アンブレイカブル」公開前にタイトル即ネタバレスレッド立てて
出銭の子会社に訴えられた人生無駄にしたアホな大学生の例もあるし、念のため
そんなことはしない方がいいと思うよ。

関係ないのでsage


570 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:05:47 ID:5qT++Dag
>>568
大人のレスだねぇ。

571 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:29:18 ID:BEeHL7mz
シックスセンスには及ばないかも知れないけど
意外に面白かったよ。サイン並の映画かと思ってたのに。
盲目のヒロインが良かった。その姉も可愛かった。
お父さんに結婚の許しを得て、ぴょんっと飛びついたとこから
振られるまでの流れはとっても可愛くて良かった。
エイドリアン・ブロディもやっぱり巧いね。さすがアカデミー俳優。
思うに今回は役者が良かったのかも。
サインもメル・ギブソンがもっと巧かったら良かったのかも。

572 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:32:55 ID:VzQugAdj
>>540
シックス・センス

573 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:34:51 ID:VzQugAdj
シャマランがインタビューで、「映画の本当の秘訣は、生涯に1本だけ
ヒット作を作った監督の作品にこそある」と言っていた。

その監督って、自分も当て嵌まるんじゃ・・・。

574 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:37:22 ID:ASYhedN1
冒頭の葬式シーンの映像が昔っぽくないなあと思いながら
観てたけど、そんなに悪くなかったと思う。
キス魔の人いいね。
好きな女にひっぱたかれてかわされて死亡…悲惨だな。


575 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:44:01 ID:8n8Tz5mv
見てきた。
同行者は激怒してたけど自分は面白かった。
面白かったというと語弊があるが。
村の秘密を森に入る前にせりふでばらしてしまうのは
のちのちの緊張感を損なうと思うんだけど…
長老達の悲しい過去とか切なかったよ。
でもあの村は長続きはしないと思うけどね。人大杉。

576 :名無し募集中。。。:04/09/15 22:59:12 ID:Rq0aDZRK
話に無理を感じすぎて俺は途中で冷めてしまった
盲目の女性をひとりで使いに出すのはあんまりだし
ノアがアイヴィを襲った理由もよくわからん
そもそもあんなに金と権力があるなら無人島でも買って暮らせばいいのに

全体にご都合主義が目立つ感じ

577 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:22:28 ID:5qT++Dag
>>576
ご都合主義なんて言葉を映画を批判するために使わないほうが良いと思うが。
「シックス・センス」も立派なご都合主義だし。

578 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:24:34 ID:oEYICF8p
なんだか後を引く映画だな。

見終わったときは正直物足りなく感じたし、
ホラーを期待していたであろう目の前のカップルの
不満げな姿に、さもありなんと思ったものだが・・・

家に帰ってから、いろんなシーンが思い出され、
こびりついて離れない。気が付くといろいろ考えてしまう。
シャマランにはめられたのかもしれないが、
いろんなことがずーっと気になっている。

579 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:32:28 ID:926AmJ8y
シャマランの映画はもう二度と見ないと決めた

580 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:35:52 ID:RwdH9f6j
>>579は多分これからも見ると思うw

581 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:41:13 ID:TddDfqLC
ノベライズ、売ってねぇ

582 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:45:54 ID:WG6hvSqx
551ってネタじゃないの?

583 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:47:21 ID:9lag54An
今更何だ

584 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:02:42 ID:A5nnYpFy
いや。568をみてね。

585 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:03:39 ID:X9XDuorS
この監督シックスセンスであれだけヒットしたもんだから
どんでん返しを期待されてて大変だなw

シャマランて実は映像とか綺麗だと思うけどなあ。
あと人物のキャスティングとかもいい希ガス

586 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:09:47 ID:6Odl/M8d
うん。なんか映像がちらつく。
いちいち印象的なんだよね。
もう一回くらい見にいこうかと思ってる。
目の前に映像が甦っちゃって、家にあのハリボテ怪物がいたら嫌だなあとか思ってるよ・・・。


587 :名無し募集中。。。:04/09/16 00:12:40 ID:YNAKHx1N
>>577
>ご都合主義なんて言葉を映画を批判するために使わないほうが良いと思うが。

なんで?
あとシックス・センスのご都合主義なとこってどこ?
俺あの映画の細かいとこ忘れてるから教えてほしい

588 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:15:21 ID:SbX5kcnZ
小屋の怪物はともかく、ノアの説教部屋の地下室にも怪物のぬいぐるみがあったって訳でしょ?
もっとうまく隠せと。
それとも池沼だからと思ってなめてたのかな。

589 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:25:45 ID:sGBAdsWh
>>587
「幽霊は見たいものしか見ない」

590 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:36:34 ID:rJRMHXRY
シャマランは、映画界のダニエル・キースだ!

591 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:37:18 ID:/VMxB8eM
>>587
では一番簡単な例を挙げるとマルコムが幽○なのに、どうして
観客に彼が見えるの?
コールに見えるのは彼にそういった能力があるからだが。
明らかに観客を騙すためのトリックだろ。
現実世界でこんなことがありえるか?
あれをご都合主義と呼ばずして何と呼ぶ。
ただ、勘違いして欲しくないのは俺は「シックス・センス」も「ヴィレッジ」も
大好きだし、映画やその他フィクションは「ご都合主義」でないものなどないと
言いたいだけ。下手したら「華氏911」だって反ブッシュの映像資料を集めた
だけのご都合主義映画だからな。

592 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:37:45 ID:raue6pOK
「解読マニュアル」つまんね

593 :名無シネマん@上映中:04/09/16 00:41:41 ID:eAtveRG4
これ見てないけど、CM見たら見てみたいと思うな
ただ、どうせまた監督が出てるんだろ?
出なくてイイからw

594 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:44:11 ID:vlIExaPe
監督はいつでてきました?


595 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:48:43 ID:hYTFct2O
何人か書き込んでるけど、さすがに連中もアイヴィー1人では森に行かせてないからね。
結果として話を知ってるアイヴィーだけが残ったけど。

先にネタ晴らししてから、「村の歴史書には怪物が・・・」という台詞を途中で思い出して煽ったけど、
うーん後から考えるとあの流れは無理あるかもなあ
かえって知らないままで行った方が愛する想いが強い事が強調できたかもしれない
このへん見直さないと分からないな。

しかしアイヴィー役のブライス・ダラス・ハワードがよかったという書き込みがあんまり無いなあw
スピードで初めてサンドラ・ブロック見た時、気になったのを思い出したが。

596 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:49:41 ID:unfI/vi0
>>591
いやそれご都合主義違う思う

597 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:50:48 ID:hYTFct2O
>>594
新聞読んでる管理小屋の上司。
薬ビン入れてる棚のガラスに顔が映る。角度に無理ある気がしたけど

598 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:52:36 ID:SbX5kcnZ
でも、先にネタばらしをしてたとしても(それは父ウォーカーがアイヴィを怖がらせないための愛だと思うが)
ああいう環境で子供の頃から刷り込まれてたらやっぱり怖いと思う。

肝試しとか見張りとか。。。

599 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:54:55 ID:YZJCgQyd
>494
「コスプレ」の本来の意味を調べることをおすすめします。

ところで、最後の車でなってた音って、上司からの呼び出しじゃないの?

600 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:56:13 ID:AYpjw9Eg
てすと

601 :585:04/09/16 00:56:26 ID:X9XDuorS
映像が綺麗と言うとなんか漠然としてるな。
絵画みたいなんだな。色彩が鮮やかというか・・・
だから印象に残る。

602 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:59:20 ID:hYTFct2O
>>599 とおもう

>>598
肝試しとか見張りとかしてる時に、わざと聞こえる・見えるように
いろいろやる年長者の事を考えると、マメで陰湿だなーと思うw

603 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:59:31 ID:izs2ZNfc
折れ、昨日劇場で謎ガイド貰ったんで、気になるとこだけ原文のままに、簡単に書いとくね。
「ヴィレッジ」を読み解く鍵を握る3つの愛。
1、アイヴィーが村に帰還する感動のクライマックスで、ルシアスの顔は一度もスクリーンに登場しない。
2、ノアの死は、彼の人生にとっては意味のない死であったが、村の運命にとっては非常に大きな意味を持つ。
3、この映画の中で、<誰も座っていない椅子>が何度も登場することに、あなたは気づかれただろうか?
この3つが公式の謎なんだが、誰か解けた?

604 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:03:20 ID:AYpjw9Eg
始まって10分ほどで「この村って北朝鮮みたいなもんだろ?
ホントは怪物なんていねえんだろ?やらせなんじゃないのか?」
と思いはじめました。
で、その通りでしたねw
でも最後までそれなりに楽しめた。
もうひとつ思い浮かんだオチ。
「ひょっとして、ここは地球ではなく、彼ら村人は滅亡寸前の
地球からこの星にやってきた。町にはあの怪物がウヨウヨしている。
村に来ている怪物は冷やかしに来ている」・・・・・というオチです。
珍品の「サイン」を作った監督ならありえるかなと。
しかし、村の上空を飛行機を飛ばさないようにしたというトコ
はきついなあw

605 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:07:00 ID:hYTFct2O
>>603
むむ、解けたも何も、答え書いてるんじゃ?

606 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:07:18 ID:GIMaAyeC
つまんない映画だったなぁ。

607 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:08:53 ID:izs2ZNfc
>>イケズー、貰った人だけがニヤニヤするためにアゲてるんじゃん。

608 :名無し募集中。。。:04/09/16 01:12:57 ID:YNAKHx1N
森の中から聞こえてる音、
あれの正体って説明あったっけ
年長者が作ってるとは言ってたけど

609 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:20:49 ID:O40cXLNw
本当に村の周囲の森には恐ろしい魔物が住んでいるという
話も見てみたくなった。
こうなるとただのホラーだけど。

自給自足でドレスやスーツまで作れるもんなんかな?


610 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:36:21 ID:ZX6D8m/C
>>603
公式の謎、持ってるよ。
でも、持ってる人だけの秘密にしましょう。
けっしてスレでは明かさない謎。
DVD出ても、たぶんついてないだろう謎。
最高ですね。

611 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:37:41 ID:raue6pOK
>>609
だよな?
繊維、金属製品、電球は、どのように調達?

612 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:37:57 ID:49Dca6XU
なんかアイビーが壁を乗り越えた所、一瞬隔離されてる刑務所からの脱獄に見えた。

613 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:41:02 ID:YZJCgQyd
>611
電球は無かった気がする。

614 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:41:29 ID:AYpjw9Eg
あの塀をぶち壊したらそこは宇宙空間だった・・・・・
某映画みたいか・・・・・

615 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:45:44 ID:raue6pOK
>>613
そうだな。ランプだったかも?

616 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:50:43 ID:YZJCgQyd
あの村は核戦争後の最後のユートピアで、
怪物はミュータント化した人間とか想像してたんだが、
見事に予想を裏切られマスタ

617 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:21:53 ID:hYTFct2O
>>616
楳図かずおかよ


618 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:30:57 ID:nNxm/eSs
映画を見てからずっと疑問なのですが、
ノアがルシアスを刺したのは、アイヴィーを取られた嫉妬からですよね。
あの村は年長者が純粋無垢な人間を育てるために作ったもので、
ルシアスやアイヴィーやノアたちは生まれたときからそういう環境で育っているはず。
それなのに、なぜノアは憎しみを「刺す」という行為で表現したのでしょうか?
それがすごく不自然な気がするんです。
しかもノアは精神的な障害がありそうなので、
憎しみ=刺すという行為を考え付くのはありえない気がします。

もちろん現代の世の中ではありそうなことですが、
この村の教育の中で起こるのはちょっと変。

619 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:35:05 ID:3aLZOe58
「怪物の中身は人間だろ?ってわかってた。だからがっかり」みたいな
書き込みあるけど、この映画はその辺で観客だまそうなんて考えてない
っしょ?
もうちょっと違う点で驚きとかなかったのかい?

620 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:38:58 ID:E9WhfHTZ
設定がインディアの集落だったら面白かったと思う。

>>618
黒澤の「白痴」とは逆の発想だよね。
だけど、精神障害者の異常犯罪が問題になってる昨今、
シャラマンの認識は正解だと思う。

621 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:42:55 ID:sxrjnoGi
ノアは無垢だから、染まりやすかったというだけ。

622 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:50:50 ID:zBJwkftP
CMであほ観客が
『シックスセンスより面白かったです。』

『最後まで目が離せない!』

ほんとですか?

623 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:54:08 ID:zBJwkftP
追加で

『愛が凄かった』

『衝撃のラストにビクーリした!』

またまたほんとですか?

624 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:05:56 ID:1x4Aek0X
愛が、ってしゃべってる子がかわいすぎ

625 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:08:12 ID:sxrjnoGi
>『シックスセンスより面白かったです。』
面白かったよな。ノアの笑い方とか、アイヴィー姉の泣き方とか。
アイヴィーの平手打ちの必死さとか。
>『最後まで目が離せない!』
あぁ、離せないな。シャマランの愛くるしい顔が
何時出てくるか?ってそれだけ。その一点だけ。
>『愛が凄かった』
え?福原愛ちゃん出てたの?
あぁ、森で卓球してたね確か。サァ!とか言って。凄かった。
>『衝撃のラストにビクーリした!』
顎が外れる程ビックリしたね。
まさか、何の捻りも無いとは。

626 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:13:41 ID:Cg3n21+H
>>190
今の日本人が敗戦後ずっと、朝鮮や中国その他戦勝国にやられてきたことじゃんか。


627 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:16:52 ID:Cg3n21+H
>>200
従軍慰安婦強制連行が捏造だとばれても、いまだに狂信的に信じる
人たちを連想したのは、さすがに俺だけか。
今の日本しょせん作られた世界だな。
そして、そういう日本を望んだ、朝鮮人中国人によって、その無害な日本も
壊されようとしている。


628 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:35:56 ID:MFsHRVF6
2chこそ新のヴィレッジではなかろうか!

629 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:37:01 ID:raue6pOK
いいぞ、よく言った!!

630 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:57:15 ID:KktbOoZ+
>618
ノアの行動遍歴はちゃんと描かれていたよ。
最初は多分興味本位からというか人々の関心を引きたくて
犬?一匹。次友達を棒でぶったり。犬の死骸がことのほか反響が
あったので、次は数匹。動物虐待は必ずエスカレートして対象が人間に
なっていくので、必然的にルシアス刺殺へ。

いや、ホントにピアニストの演技はすごかったよ。さすがオスカー俳優。

631 :名無シネマ@上映中:04/09/16 03:58:50 ID:o6uUpHkH
本当に後を引く映画ですね・・。

映画館で見てるときは、全然恐くない映画だなーと
思ってたけど、今はすごく恐く感じる・・。
私は、森に住む怪物は、実は想像の産物が実体化したもので
恐怖の余り幻を見てるのかと思った。
(中島らもの「こどもの一生」みたいに)

アイビーが、怪物は嘘なんだ!って自分に言い聞かせようとするけど
でもやっぱり本当はいるんじゃないか、と暗い森で怯える場面が恐かった。

>>603
3、の謎。昔、そこの座るべく家族を喪失してることを象徴してるんでは?(推測)


632 :名無シネマ@上映中:04/09/16 04:01:48 ID:YlVjGAy/
オチ至上主義で見たり極端な深読みしたりしなくても
結構いい所が沢山ある映画だと思いますた

例えば6センスだと車の中で子供が母親に祖母の話をするネタばれシーンが
俺すごくじーんとくるんだけど,この映画でもネタばれシーン(納屋の場面)や
ハントのアイヴィへの求婚場面とかすごくいい

そういう世代間の愛とか絶対善=絶対悪という視点とか今回のカルトに対する視点の
優しさとかちょっと鼻につくという人も多いかもしんないけど
6センス以降の3作品とも少なくとも映画としてよくできてると思うな

くる

633 :名無シネマ@上映中:04/09/16 04:11:57 ID:P31PD+NF
いるだろうと思って検索したらやっぱりいた。
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d51939495
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b55854744(非買品←確かに買ってないよな)

634 :名無シネマ@上映中:04/09/16 07:25:05 ID:cyPgH1SL
>>618

暴力で障害を排斥するのは、最も根源的な衝動だと思う。逆に教育で、どうにかなる問題
ではないと思う。石斧を使っていた時代から、紛争や葛藤を処理する手段として暴力を使って
相手を殺す事で、自分の欲求を通す事は行われてきたわけだし。家畜を屠る事などから、
相手を沈黙させる手段として命を奪う事が最終的な手段である事は、普通に生活していれば
理解できていただろうし、森に恐怖を感じるのも、自分の命に危険を感じるから。

抑止がかかるのは、それによってコミュニティーに留まれなくなる事=自分の死につながる
事が判っているからに他ならない。規範意識の弱かったノアが、極めて個人的な感情から
殺人をを犯すのは、むしろ当然だと思う。

635 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:13:47 ID:yjiGG7XW
きっと自給自足で賄えないものは年長者がこっそり町まで買い出しに行ってたんだって

636 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:24:00 ID:C/ON8iex
それなら薬も買ってこいよ。

637 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:32:59 ID:yjiGG7XW
実に的確なツッコミをされてしまった

638 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:38:25 ID:jiFh5f5X
昨日見てきた。

監督登場シーン。
顔が写っていた薬棚にある薬の量、多すぎ。
若い衆が盗んでいるのを別段咎めないところも含めて、
1stの医者が非常用に置いていたのではないかと思った。
置いている薬の種類も、2.30年以上前から市販されている種類ばかりだったりしたら面白いのに。

>>609
同意。
生活必需品は
実は怪物の鳴き声は、外からの物資定期供給時のヘリの音。
だから「地下室から出ちゃだめ」と堅く禁じている。

とか

639 :名無しシネマ@上映中:04/09/16 08:51:59 ID:zlhSVd1B
あの村を囲んでる「塀」。
近所の中学校のより低いよ。

640 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:40:26 ID:o6uUpHkH
名前を言ってはいけない存在・・ヴォルデモート
と思い出したのは、私だけではないはず。

641 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:43:41 ID:unfI/vi0
ノアはアイヴィーとルシアスの関係がどう変化したと理解したんだろうか

642 :名無シネマ@上映中:04/09/16 10:14:01 ID:YjIFvO/F
黄色は「安全に注意して進め」

643 :名無シネマ@上映中:04/09/16 11:03:48 ID:FZLgNeD+
あの怪物だせー

644 :名無シネマ@上映中:04/09/16 11:20:18 ID:+zRezdLI
1・ノアはアイぼんをレイプしようとしたの?
2・保護区を監視しててウォーカーの帽子を持ってて顔みえない人は、アイぼんの兄にあたるの?
森に入ってる人達が死んだことになってて保険金もらってるんだよね?
森は父親保護区なんでしょ?
薬を貰いに助けを求めに来ることも予期してたから、あんなに薬が置いてあるんでしょ?

645 :名無シネマ@上映中:04/09/16 11:25:36 ID:R33xPUQ5
ああ、そうだな

646 :名無シネマ@上映中:04/09/16 11:34:48 ID:+zRezdLI
最初のほうから、住民が町へ逃げださないように、あの怪物を演じていたことを見抜いてしまったので、全然面白くなかったよ
それにしても、世捨て人になったわりには、あんなに子供生みまくっちゃってどういうつもりなんだろねえ
この映画は駄作だよ


647 :名無シネマ@上映中:04/09/16 11:48:33 ID:ix3kWS4M
結局深読みすればいくらでもできるところが巧い監督な
んだろうと思う。話に破綻もあるけど、その世界設定に
ハマれば気にならないし。

おれ的には悪いところは効果音だな。あのびっくりさせる
ときの音はやめてほしい。そんなことをしなくてもいいのに、
と思うのだが、あれでB級度がアップしている。

648 :名無シネマ@上映中:04/09/16 12:04:48 ID:+zRezdLI
この作品を効果音なしで見てみたいね
きっとツマラン映画になるだろうな

649 :名無シネマ@上映中:04/09/16 12:06:51 ID:UAM7DWzW
でも、この村の秘密っていずれ若い衆にもばれるよな。
アイビィーも化け物は本物と思ってるかもしれないが、かなりの部分知ってしまったし。それ以前からもルシアスはかなり疑ってたし。
山奥で暮らす共同体って事でヤマギシを連想してしまった。

650 :名無シネマ@上映中:04/09/16 12:07:20 ID:fDBzBw3Q
赤頭巾ちゃんについての話はスルーなのかなあ。
アイヴィーが赤い植物の真ん中にいるシーン、経血のイメージだったけど。


651 :名無シネマ@上映中:04/09/16 12:13:34 ID:+zRezdLI
ヤマギシでは、街には怪物がいるから近づくなって教えられてるかもよ
黒頭巾のNINNINはどうよ?

652 :名無シネマ@上映中:04/09/16 13:12:07 ID:SbX5kcnZ
昨日見て来て、今までずっとアイヴィが見えるルシアスの色は赤だと思ってたんだけど、
もしかしたら黄色かも?

タブーの色の赤より、「住民を守る色」である黄色の方が、
「私を守ってくれる人」としてふさわしいし
「恥ずかしいから言えない」というのは「タブーだから言えない」の方便というより、
そのまま取った方がすんなりいく。ような気がする。
そっちの方が、恋人同士としていいと思うんだけど。
どうかな。。。

653 :名無シネマ@上映中:04/09/16 13:15:47 ID:Ualq1Wb0
世代交代の時が限界だろうね。
ルシアスやアイヴィーたちが村を治めるとしても、今までの怪物騒ぎは
受け継がないだろうし。

けっきょく「終わる時は終わる」なんだろう。

654 :名無シネマ@上映中:04/09/16 13:18:16 ID:c0KGoHRc
「終わる時は終わる」といった年長組のおっさんはいい存在感だったな
28日後にも出てた人

655 :名無シネマ@上映中:04/09/16 13:32:50 ID:nQm5Rmvi
こういう「箱庭の住人」オチの話って
TVシリーズのミステリーゾーン(原題:トワイライトゾーン)でよく観た希ガス

トゥルーマンショーなんかはその一種かな。

ネタバレの、その後の展開が難しいんだよね。



656 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:01:09 ID:ij86ydka
実のところ俺にとって、シャマランは「シックス・センス」の時から
「週刊ストーリーランド」デラックス版の男。

657 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:01:28 ID:KR2r4SZ8
ノアが落ちて死んだシーン
凄い綺麗な画だった
なんでか、もの凄いジーンときてしまった


658 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:28:57 ID:wL9dCdUU
一番最初に怪物が出てきたときはかなりびびった!!けど
あとは全然だった。アイヴィーが森で怪物に襲われた時も
怪物のネタがばらされているから
「アイヴィーは目が見えないからきっと彼女の想像でしょ」と
全然緊張しなかった。実際にはノアがやってたから勘違いだったけど。

これ、何人かが指摘しているけど、第一世代が死に絶えたら、怪物は
完全に村の伝説となって、村人は外に出て行ってしまうよね。
そのとき村人は現代の生活に適応できないだろうし、かなり酷。

無駄にお金使って自作自演して子供達を巻き込まず、もっと違うことに
お金を使えなかったのか疑問。第一世代は変なとこでこりすぎだし、
あんな小さな村で完全な自給自足ができるんだろうか。

つまらなくはなかったけど、おもしろくもなかったなあ。


659 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:42:27 ID:+zRezdLI
第一世代はガキ作るなよな
自分たちだけが森に住んでたら、こんなバカげた伝説を演じる必要もなかった
大罪だよ
ザ・ビーチも隔離した土地で暮らしていたよね
上九○色村にあったオウムサティアンも同じかな

660 :名無し募集中。。。:04/09/16 14:43:52 ID:ieRpJdHo
ルシアスが無事回復したら、アイヴィは自分の経験を話すだろうし、
そしたらルシアスは今度こそ森を越えようと試みるだろうな
いろいろ気がかりな問題が残ってるし、もし「2」があったら見てみたい

661 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:47:56 ID:Ualq1Wb0
勘違いしてる人が多いようだけど、年長組の犯した罪はちゃんと
描かれてるよ。彼らの苦悩や葛藤は終始表現されてる。

つまり、そこを突いてもこの映画の批判にはなりえない。


662 :名無シネマ@上映中:04/09/16 14:56:14 ID:pdAnW0dY
>628
626-627とか見るとその通りに思えてくるな。
情報操作されていないと情報操作されて、仮想敵を作り出す事でしか
団結出来ない集団。

>660
アイヴィ自身に分かったのは、外に出たら奇妙な何かに乗った
人から薬をもらって森に帰してもらったよ、割と親切だったけど
森にはやっぱり何かいて怖かった。くらいじゃない?
回復すれば幸せな結婚生活の待つルシアスには、新たな動機でも
生まれない限り森に行く気が強まる要素は無いと思った。

663 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:01:06 ID:fDBzBw3Q
>>661
うん、全く。それと、繋がりを凍らせてしまった哀しさもちゃんと描かれていたと思う。
やっぱり手を取ってもらえず、その悲しさを押し殺すシガニーウィーバーが哀しい。

664 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:05:35 ID:bMQ7EGDn
>>661
>年長組の犯した罪はちゃんと描かれてるよ

服部君射殺事件ってのがありましたけど、
これ連想できるなら罪についても同じ理解かも。勘違いしてます?

665 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:05:39 ID:K6bj+rQr
むしろシガニー母にノアと戦ってもらいたかったw

666 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:07:28 ID:fDBzBw3Q
>>659>>662
そうせざるを得ない哀しさを想像することも重要だと思うが・・・。

667 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:08:16 ID:Ualq1Wb0
>>663
シガニー母さんは「手を取ってもらえない=隠された愛」だと確信して
目を輝かせてたんだよ。その前にルシアスから教えてもらってたから。

668 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:10:42 ID:RoeyTWya
赤と黄色のペンキだけが納得行かない。
服や建物は自給できたんだ・・・と無理やり思いこむとしても,
ペンキって絶対無理だよね?
それともあれってぺンキじゃなかった??

でも,自給自足がむりぽ,ということだけ目をつぶれば
ストーリーは面白かったし,考えさせられた。

669 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:13:55 ID:fDBzBw3Q
>>663
おっと、これはとてつもなくひどい勘違いでした。
と言うことは、第一世代でもあの村は開きつつあったってことになるのかなあ。


670 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:14:06 ID:Ualq1Wb0
>>664
ゴメン、言いたいことがちょっとわからん。

ちなみに俺が言ってる年長組の罪とは、社会の災いから逃れるという
安易な発想のみでユートピアを創ろうとした愚行のこと。

671 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:19:41 ID:Ipe0z6hC
>>659
自分もザ・ビーチ連想したよ。

ところでシガニー母さん、夫は殺され息子まで殺されようと
したのにあんまり取り乱してないよなぁ。
息子の命よりも自分たちの「村」を維持するのが大事なのか?

672 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:37:27 ID:ocgbdfQd
ブライスかわいい。

>>668
赤いペンキは家畜の血で、黄色は糞なんじゃない?

673 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:58:39 ID:A3S6k/E0
年長者たちの行動に疑問を持つのは正しい見方だな
シャマランは人間のエゴと偏見を彼らに象徴させて不気味さを描こうとしているのだから

674 :名無し募集中。。。:04/09/16 16:08:19 ID:+m+m8rGT
>>662
どうだろうね
父親から、怪物は実在しない、という話を聞いてるわけだから、
それについてはルシアスに話すんじゃないだろうか
「じゃあ森で襲ってきたのは何だったの?」とは思うだろうけど
自分がノアを殺した事には気づいてないだろうし

しかし今後、村で病人や怪我人が出たら
町へ薬を取りに行こうとする者は後を断たないだろうな
やはりこの村は色々とほころび始めてると思う

いや、いろいろツッコミ入れてるけど、別にアンチじゃないです
俺はこの映画楽しめたから


675 :名無シネマ@上映中:04/09/16 16:15:24 ID:Ualq1Wb0
しかし、実際に怪物が出てきてギャーっていう映画だったら
こんなに語れないだろうね。

676 :名無シネマ@上映中:04/09/16 16:29:38 ID:fnddQlj8
>674
「街にも森の怪物の言い伝えはあった」
と親父に教えられたじゃないか
森でもそれを思い出してた。
帰ってきた時に「本当に怪物がいた」って言ったし
アイヴィーは怪物の存在を信じてるよ

677 :名無シネマ@上映中:04/09/16 16:37:25 ID:11MT2QWn
アイヴィー萌え

678 :名無シネマ@上映中:04/09/16 16:45:12 ID:Ij5AxVct
ご都合主義映画だね。掘り下げが甘い。

679 :名無シネマ@上映中:04/09/16 16:48:40 ID:xUWHdTaa
井筒キター

680 :名無し募集中。。。:04/09/16 16:48:50 ID:+m+m8rGT
>>676
なるほど

681 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:03:58 ID:bMQ7EGDn
ノアは怪物の犠牲者ということになるのでしょうから、
ノアやアイビーは襲われないのでは?との説が否定されて、
怪物の恐ろしさをより強めることに使われるのでしょうね。

682 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:08:45 ID:jRnEDquZ
今日見てきますた。なかなか良かったと思う。
何回かビビったし、最後怪物と向き合って
追いかけてくるシーンはちょっと笑いそうになったけど
怖かった。ガラスに映ったシャマラン髪切ったのね。

683 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:10:56 ID:mAzlnnhF
>>682
とてもセンス良いです。

684 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:11:11 ID:Ualq1Wb0
でもどっちみちあと数年なんだろうね、怪物騒ぎは。年長組の
年齢を考えると。

685 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:14:20 ID:ca+4LcUG
>>648
正直、この映画はコケオドシ効果音は控えめだと思うのだが・・

686 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:15:02 ID:Cn3AcB7M
最後の警備員は
死んでいるのか?
ただボーっとしてるだけなのか?
誰か教えてくれ。

687 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:22:17 ID:Ualq1Wb0
このスレ内で散々キシュツ。
簡単に言うとボーっとしてるだけ。

688 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:35:53 ID:Ps5JCux/
「ヴィレッジ」3つの掟
【注意!ネタバレの恐れあり】




掟の1 ヴィレッジは人間を傷つけてはならない
掟の2 ヴィレッジは人間の命令に従う
掟の3 ヴィレッジは自身の安全を守る

以上w

689 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:41:03 ID:4wN/w3QH
>>682
怪物が笑えるほど不自然な襲い方をするのはなぜか?
その答えが>>200

690 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:45:50 ID:t8Nqvlxb
>>674
俺はあれだけ「お前を信頼しているから明かすんだ」って親父に言われて
明かされた「秘密」をアイヴィーがいくらルシアスにでも話すとは思えない。

691 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:52:30 ID:jRnEDquZ
明日の虎ノ門で井筒が見たりして

692 :名無シネマ@上映中:04/09/16 17:54:42 ID:Ualq1Wb0
サインを全く理解できなかった井筒がこの映画観たら…
寝ちゃうなw

693 :名無シネマ@上映中:04/09/16 18:08:03 ID:KnPo0rpG
ダラスって単にダラス生まれだから付けた名前だろうか

694 :名無シネマ@上映中:04/09/16 20:04:12 ID:C/ON8iex
>>684
年長者は、一定の年齢に達した者たちに
怪物の伝統を伝えていくつもりのはずだよ。
そうじゃないと怪物を演じる人がいなくなっちゃう。

真実を伝えられた新たな年長者は、
このナマハゲ伝統を守っていけるだろうか?
っていう意味なら同意。

結婚式のシーンで描かれた村の純朴な一体感と、
「やさしい声をしてるのね。意外だったわ」
という、外界でのアイヴィーの感想。

年長者たちがユートピアをつくろうとした事が
良い事だったのか悪い事だったのか、
シャマランは明確な答えを出していない。
そこがこの映画の良いところ。

695 :名無シネマ@上映中:04/09/16 20:15:48 ID:Ux5nweep
>>657
同感。赤い羽根に囲まれて、豪華な死というと誤解を招く言い方だけど、
見た瞬間はそう感じた。
エイドリアン・ブロディはうまい!彼の演技はこの映画の要のひとつだと
思うのよ。

696 :名無シネマ@上映中:04/09/16 20:22:10 ID:Ualq1Wb0
知恵遅れとか精神病とかの役はめちゃくちゃ演技力を求められるからね。

697 :名無シネマ@上映中:04/09/16 20:33:37 ID:hoNpbTvL
自給自足についてはさんざがいしゅつだろうが
衣類及びタオル等なんかも綿花育てたり羊飼ったりして糸から作ったんだろうか。

糸紡ぎはそんな難しいものじゃないし、植物を染料にして染めるのも可能。
機織機でもあれば3日そこらで1反は織れるだろうし、
マントに使っていたフェルトは羊の毛にアルカリと熱と圧力をかければ簡単に作れる。

年長者の中に洋裁かじった人がいたとすれば
あの程度のシャツやスカートは簡単に作れるだろう。
村中の服を自分たちでこしらえたくらいなら
そのうちドレスとか作れるくらいになってもおかしくはない


しかしいくらなんでもツイードのジャケットは無理があるような…

698 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:01:04 ID:hYTFct2O
しかし
秘密の箱開いて写真見直して、一体何がしたかったんだろう。
説明的すぎ

699 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:08:20 ID:TUKRvajo
>>1-697
このスレッド全部読む気がしない。ヴィレッジを100回見るほうがましだ。
おまえらにはエンターテイメントの才能が皆無。

700 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:08:55 ID:TUKRvajo
>>698
お前もな。

701 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:12:49 ID:E77mo3Po
この監督ってハッタリ映画の巨匠ですね。
なんだかんだいって良い映画を一本でも撮れば
毎回、期待してしまうのが人間の性かな。
今作は前の「サイン」に比べたらまだ許せますね。
オチは速効でばれてるがw
それでも最後まで楽しめた。
この人さあ、もう脚本書くのやめて他人に書かせて
監督だけに専念してほしい。
あと、出演すんなw
先週のニュ−ズウィ−クで酷評されていましたね。
要はオチがあまりに早くわかってしまうので
みていてツライ、冷めているというような感じな
書き方されていました。
まあ、そういう風に感じる人が多いんだろうね。


702 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:34:03 ID:ocgbdfQd
>>701
見なきゃいい。

703 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:42:58 ID:ndcNKHTg
アイヴィーが年長者の女性に
「姉が23になる前に、男達に殺された」と言われましたよね。
その後、キティ姉さんに、ギュギュギュギュギューと抱きついたのは、
何か胸騒ぎがしたんでしょうか。
あの後、キティが怪物の生け贄になって、殺されちゃうのかと、
ひやひやしてました。

704 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:52:19 ID:37s3CDyL
アイヴィータン目が見えないのに凄いね
今後もあの村が続くんだったら近親相姦だらけになるんじゃないの?
化け物の着ぐるみダサかった

705 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:02:55 ID:RwTs9E0j
池沼とか目が見えない人がそれで多いってわけじゃないよね。
まだ近親相姦してないし

706 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:04:59 ID:+zRezdLI
なんとなくだが…
じきにこのスレ、ネタがなくなって、下のほうに落ちていくんだろうな…
そして一年も経てば、人々の記憶から消え去ってしまいそうな映画だな…

707 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:09:12 ID:GV7zL1jJ
犯罪被害者の会の昔の写真では、7〜8人くらいしかいなかったのに
結婚式では村人5〜60人もいたような気がした。
たかだか20年くらいで増えすぎだ。ゴムも大量に仕入れとくべき。

708 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:09:25 ID:WffFE/gZ
サンタやコカコーラに深い恨みでもあるのかな・・・

709 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:09:53 ID:JbfEBc2e
>>706
「サイン」スレ、いまだに大盛り上がりだけど?

710 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:13:02 ID:elBUei+l
アイヴィー役のブライス・ダラスが良かった。
将来大物になるかもしれない。
独特の雰囲気と知性、地に足がついた美しさがあった。
他にない個性の持ち主と思う。

711 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:19:32 ID:elBUei+l
エイドリアン・ブロディも迫力あった。
こういう演技上手いね。
次作はキングコン具って本当ですか?
どんな役なんだ。

712 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:33:48 ID:+zRezdLI
>709
サインはSFだけど、
これって人間ドラマだったでしょ
すぐにネタ尽きるよ
>710
そうかなあ
アイぼんは演技がヘタだなあと思いながら見ていたよ
目がみえないくせに足元しっかりしすぎだよ


713 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:41:24 ID:lU/bt93c
>>704,705

それはいえてるね。第一世代が10人いるかいないかで
始まった村だから、世代を経るごとに村中血縁状態になってしまう。
そうなると今度は遺伝的な病気やらなにやらで村は全滅しかねない。
いずれにせよ、子孫が森の外に出ても、中に残っても村に未来はないのか。

714 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:42:06 ID:37s3CDyL
アイヴィータンの妹だっけ
あの子もキティ?
プロポーズが痛かったがw

715 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:46:36 ID:56/LeZUm
自分もアイヴィー役は目が見えない演技下手だなぁ…と思ってたんだけど
友人から、それはそれで「私には違う世界が見えてる」らしいから、
普通の盲目とはまた違った演技しなくちゃいけないんじゃないの?と言われた。
もうどっちなんだかわからん。

なんだかんだ言って、昔X-FILE欠かさず観ていた身としては
シャマラン作品はたまらないものがあるw


716 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:54:47 ID:raue6pOK
『愛(アイヴィ?)がやばかったです!』

717 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:08:54 ID:XtMg9LvM
>>540やな感じ。答えたくないね。いっぱいあるよ。
これをつまらないと言うなら何が面白いんだ、なんて聞かれるほど
名作でもないし、面白くもないよ。

718 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:11:55 ID:5ryEYw95
話のはじめの方では村中の血縁状態が原因で盲目や知恵遅れが生まれたのかと
思ってたけど違うんだね。でも一回見れば十分な気がした
最初ダルいし

719 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:18:43 ID:jRnEDquZ
つまるつまらないは別として何かシャマランの映画にはひきつけるものがある。
最近の映画と違って普通に終わるってことがないから、今度はどういう仕掛けがあるんだろう
って素直に期待できる。もしかしたらヒットの法則にまんまとハマっているのかもしれない。

720 :ジョン・シナの弟子 ◆RAW/atYHOY :04/09/16 23:32:20 ID:ixuwqikg
今日、見たよ
おもしろかったと思うよ、今までのシャラマン作品とは意図が違う気がするけど、
なんか現代社会への問いかけにも見えたし。
シャラマンらしくすべてのシーンをラストに関連づけてるね。

721 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:34:24 ID:unfI/vi0
いまさらだが、気持ちが同じ人たちを集めて、
納得づくで近代風生活を送ってればそれで良かったのに。
子供たちにもちゃんと情報を与えて、成人したら自由にさせればいい。
どっちみち、本当の近代生活を送ることはできず、綻びはあったんだし。

722 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:39:12 ID:rwKFSBxS
ノアはルシアスを刺してその血で驚いてた?みたいだけど
今まで自分が殺した小動物の血はなんともなかったのか?

723 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:46:37 ID:HLT7gdPt
>>721
アーミッシュの人たちは、そうやって世代をつないでいるんだよね。
カトリックのように赤ん坊のときに洗礼するのではなく、
成人して主体的に判断できるようになってから、
自分の意思で信仰生活に入っていくかどうかを選択する。
当然、一般のアメリカ社会の情報も伝える。
ほとんどの子供たちが、アーミッシュとして生きる道を選ぶそうだ。

でも、映画の人々はある種の治療として逃避してきた人たちだからなあ。
そもそもの出発点が後ろ向きなんだよ。

724 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:57:37 ID:gKM5kTwg
池沼って何?

725 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:58:32 ID:Qr+tv9uA
>>724
お前の事だああああああああああああああ!!!!!!!!!!!ゴロゴロッ

726 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:02:41 ID:LLI9NjxN
最初に化け物が出てきたシーンで、ルシアスが手を引いて
中に逃げ込まなかったら化け物の中の人はどうするつもりだったんだろう。


727 :名無し募集中。。。:04/09/17 00:09:51 ID:2SKSBQTw
森の中で怪物が現れた時、アイヴィーがノアだとすぐわからなかったのは
おかしいんじゃないか
怪物の扮装以前に、その人の「色」が見えるはずだろ

728 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:15:48 ID:A096Zfb1
>>727
ノアだと知っててやったんだろ

729 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:16:12 ID:GbaUCt0X
>>727
見える人と、見えない人がいるんでなかった?
ルシアスの色は見えると言っていたけれど、
ノアの色は見えるとは、アイヴィーは言ってなかったような。

730 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:17:09 ID:BJC4LzZG
>>727
「色」が見える人と見えない人がいるって言ってた

731 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:22:46 ID:BJC4LzZG
警備隊の人なんて俳優?

732 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:29:16 ID:Gj6xRZVv
ノア競争してルシアスの所まで行くシーンあったじゃん
目が見えないのによくあんなに速く走ってたな
あと半日も歩けば森を抜けれるような所で、よく隠れ続けられたな
もっと島みたいな所に行けばよかったのに

733 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:30:42 ID:Gj6xRZVv
>>732
それは俺も思ったよ

734 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:33:44 ID:wBB/QHsQ
オレはこの映画観てオトナ帝国を思い出した。

735 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:34:10 ID:GQ/RoFiu
>>731
チャーリー・ホフハイマーかなぁ

736 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:34:40 ID:HpD1kmY3
>>732-733

( ゚д゚)・・・・・・

737 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:36:39 ID:oEKgRZ3I
で、なんでラストはルシアスの顔が出てこなかったの?


738 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:39:24 ID:0WDt68O/
732
隠れ続けられてたっていうか、実際は外にバレてたやん
警備員が薬を取りに行った場所にいた奴が言ってただろう
金を払って森の上空を飛行機が飛ばないようにしたって言ってたでしょ
あいつはウォーカーって帽子に名前が書いてあったから、村長の身内なんだよ
村長は死んだことになってて保険金が入ったって言ってただろ

739 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:42:35 ID:6CY49s4w
この調子だと全部のネタが書いてある
本なりテンプレなりが必要だな

740 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:43:09 ID:Gj6xRZVv
>>738
そうだね
でも村の住民も1人ぐらい町に行こうとは思わなかったのかね
カルト集団だから信じきってるのかな


741 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:46:06 ID:8RfSjVRb
>>720
>シャラマンらしくすべてのシーンをラストに関連づけてるね。

赤が不吉な色とか男が感情をわざと隠すこととかについての答えってあった?

742 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:47:08 ID:Kefeh77s
すいません公式のネタバレに進みたいのですが
○の音にの○は何がはいるんでしょう?

自分映画みたんすけど適当な言葉が思いつきません

743 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:50:51 ID:8RfSjVRb
森を徘徊するシーンはブレアウィッチプロジェクトみたいだった

744 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:51:06 ID:BJC4LzZG
>>735
ありがとちゃん

745 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:57:23 ID:0WDt68O/
540
よし、俺が答えよう
この映画より面白かった映画、それは…
バタリアンだ!

746 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:57:51 ID:d3GLrqpL
笑うとこ

ホアキン登場シーン・苦悩シーン
振られた姉の号泣
ノアダッシュ

747 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:59:30 ID:4vhfUP0V
>>737
いろんな解釈が可能だが、
アイヴィーは彼のルシアスのもとに帰っただけでなく、
村そのものに帰ってきたのだ、ってことを強調したのでは?
彼女は、秘密を守り続けていく側の人間になるのだと思う。

748 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:04:03 ID:bRjE9Jcd
前のサインでもそうだったけど、つまらん、最低っていう声が多かったが、
シャマランの次回作でも同じ事、言ってそう(w
次回作でも同じ事いっていたら・・・学習能力ないねって感じですわ

まぁ、CMでシックスセンスを前面に出すのも要因なんだろうけどね。

749 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:09:48 ID:6CY49s4w
ツマンネつってる奴に限って
「あの時代に四駆が・・・」とか言ってるんだよな
内容を理解してる奴は十分の一くらいなんだろうな

750 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:14:17 ID:z1xF4XgE
>>727
愛ヴィーは愛してる人だけ色で認識できる。
心から愛してないノアは色が見えない。


751 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:21:04 ID:Gj6xRZVv
>>750
キスしてたやないか

752 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:23:56 ID:SU6u//ON
>>742
yama

753 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:28:21 ID:d3GLrqpL
サインはアホみたいに名作ですが何か?

754 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:35:27 ID:EIlr8/nB
なかなか面白かった。ホラーだと思って観たら、ヒューマンドラマ寄りなのね。
無口なルシアスが感情の波に押されて恋心を一気に告白するシーンで萌えた。
あとやっぱり入り口でルシアスを待つアイヴィーの手をとって走るルシアスも萌え。
女心を萌えさせる要素が結構あるので、デートムービーに最適だと思うよ。
いかにも恋愛ものじゃないのに萌えられる貴重な映画だと思う。


755 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:38:36 ID:d3GLrqpL
萌え言うな

756 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:40:25 ID:Kefeh77s
>>752
ノワーン騙された

757 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:40:43 ID:d3GLrqpL
あ、もう一個笑うとこ忘れてた。

出たがりの監督

758 :名無し募集中。。。:04/09/17 01:48:15 ID:2SKSBQTw
男二人で見に来てて、終わったあと「面白かったな!」って
盛り上がってた奴らがいたよ

759 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:50:24 ID:d3GLrqpL
>>758
それは漏れかも・・・。

760 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:57:53 ID:EIlr8/nB
あと第一世代が持つ第二世代への愛情というか
自分の子供たちには汚れた現代社会で生きて欲しくないというような
切実な思いがなんだか悲しかったな。子供がいると痛いほどわかる。
監督の言うとおり、愛がテーマの映画なんだなと思う。

761 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:02:27 ID:o3VfXk0n
19世紀の部分に気づかないで見てたから、
現代の田舎の話だと思ってた。


762 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:03:58 ID:oPyESTPq
偏愛がテーマの映画だな

763 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:14:22 ID:deNSy5mD
パトロールの兄ちゃんが最後車の中で呆然としてましたが、
彼は結局アイヴィーの正体をどこまで分かったんですかね?

常識的に考えると、「盲目でさらに精神まで病んでるっぽい。
こいつは病院から脱走でもしてきたんじゃねーの?」ってなると思うんですが。

あの兄ちゃんは特に中のことまで知ってた様子もないし、
いくら上司に「あまり関わるな」とか言われても、立ち入り禁止区域に
返すのはおかしいと思うんですけど。

764 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:16:40 ID:GQ/RoFiu
710 名無シネマさん New! 04/09/17 02:05:31 ID:D2c9tl6D
「ヴィレッジ」を見てきました。

映画の設定は1897年のようなんだけど、
自然保護区域の職員が乗ってた車が、スズキジムニー?ぽかったのが気になった。
明らかに現代の車だ。
村だけがタイムスリップしてたということなのか?


765 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:22:48 ID:/w1Ll2XG
納屋の中にはバイクか車が隠してあって
「早く町へ行って薬を!」とか言うのかと思った。
第二世代の為というわりには悠長なことしてないか…?

766 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:25:30 ID:EIlr8/nB
自分が雇われてる組織(ウォーカー財閥?)にはアンタッチャブルな秘密がたくさんあるんだな…
でも一介の雇われ警備員である俺が突っ込める秘密ではないだろうなあ…
って感じではないでしょうか

767 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:26:53 ID:Vu6jB6nN
>>763
ウォーカーって車に書いてたよ
雇い主と関係あると思ってるから薬渡したんだし

768 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:31:00 ID:EIlr8/nB
>>765
アイヴィーが盲目だからこそ街へ行かせたのかも
パトカーとか彼女は認識しないまま帰った 異文化に触れても認識しないでいられる存在
だから付き添いの青年二人には途中で別れろとまで念を押した
とにかく外界の存在を村の若者に知られてはまずい

769 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:45:01 ID:pbZO8yDp
>763,>766
妖精見ちゃったよ…(マジ?マジ?)
くらいではなかろか

君らだって城跡見物してるところにちょんまげの人から
道を聞かれでもしたらあんな顔になるべ

770 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:53:15 ID:MoI6uDkr
 要するに村の長老達が秘密にしていた事は二つあって、

(1)怪物は自分達の自作自演であること。
(2)森の外の世界は、村より100年も文明が進んでいること。

 このうち(1)は、いずれ子供達の誰かに話して、自分達の
死後にその役割を受け継いでもらう必要があるんだな。
 で、アイヴィーの親父はアイヴィーに役割を受け継いでもらう
期待もあって、彼女を納屋に連れて行ったんだと思う。
 
 でも、(2)に関しては、出来れば自分達が墓の中まで持って
行きたいと思ってるんじゃないかな? 
 だから、アイヴィーが森の向こうへ行く事を許した裏には、
彼女なら盲目なので(2)に気付かないかもしれない、という
計算が働いていたんじゃないだろうか。 

771 :名無シネマ@上映中:04/09/17 02:55:48 ID:/w1Ll2XG
>>768
じゃあやっぱり
村の存在>>>>>>>>>>>ルシアスの命=アイヴィの命
ということなのかな。

772 :名無シネマ@上映中:04/09/17 03:10:30 ID:1KqcPk+5
http://www.hkfilms.com/Films/Picture.shtml?http://www.hkfilms.com/Films/2004/Village/1.jpg
わかりやすい。

773 :763:04/09/17 03:11:29 ID:deNSy5mD
>>767
>>766
彼女がウォーカー財閥と関わりがあるのが分かるのはなぜ?
手紙とかペンダントに何か書いてあったんですかね?

774 :名無シネマ@上映中:04/09/17 03:14:19 ID:6CY49s4w
もう1回観れば?

775 :名無シネマ@上映中:04/09/17 03:15:35 ID:pbZO8yDp
>768
帰った二人は怖くなって勝手に帰っただけ
「秘密の道」のところで待つようには言ったけど

>773
自分でウォーカー姓を名乗ってたよ

776 :763:04/09/17 03:20:01 ID:deNSy5mD
>>775
なるほど。それですっきりしました。
ありがとうございます。

777 :名無シネマ@上映中:04/09/17 03:24:23 ID:w1susaPe
あの手紙には薬の名前以外に色々書いてあったかな?


しかし、あの箱から携帯(あるいはもっと未来の機械)が出てくると思ったのに残念。

778 :名無シネマ@上映中:04/09/17 03:28:36 ID:oFosM8I1
>>441
もう一回見たときに、ちゃんとトラックの中を見るといいよ。
生きてるし動いてます。一度ちょっと出ようかなという動きをしますが
壁のほうに目線をやって、やめます。

適当な目と適当な知性持ってて楽しそうですね。

779 :名無し募集中。。。:04/09/17 03:38:59 ID:BqeyDp3w
ちょっと違うかもしれんけど
アザーズやギフトと比べてどう?

780 :名無シネマ@上映中:04/09/17 04:44:03 ID:pbZO8yDp
>779
アザーズが母親の一方的な愛情の中に止まっているのと比較すれば、
考えを巡らす分にはヴィレッジの方が面白いかも知れん
明快な答え欲しい派にはアザーズ

ギフトはちょっと似てるけど題材を死者と生者の関係だとすれば、
ヴィレッジのは生者が死の苦痛や恐怖と相対する話
死者から生者への思いとか手の届かない両者が一瞬ふれあうとか、
切ない方の話ならシックスセンスの方がギフトに近いと思った

781 :名無シネマ@上映中:04/09/17 05:00:13 ID:tHJitae5
ラスト近くで村の長老が開ける各々の悲惨な過去はトラウマだが、
このへんのタッチは「アンブレイカブル」と同じものを感じる。

それがきっかけで幽閉することになった村というのは、あんがい「サイン」
で襲来してきた宇宙人に支配された地球の最後の砦かもしれん w

盲目の女の子は「シックスセンス」の持主だから、目が見えなくても
だいじょうぶだ。どうにもシャマラン・ワールドだな w

782 :名無シネマ@上映中:04/09/17 05:28:49 ID:dKtXsOn2
日本をインドにしてしまえ!

783 :名無し募集中。。。:04/09/17 05:41:39 ID:BqeyDp3w
>>780
簡潔で的確な説明ありがとう
結構面白そうだね

784 :名無シネマ@上映中:04/09/17 06:30:08 ID:WdBbcT/M
>>781
どうにも妄想・ワールドだな w

785 :名無シネマ@上映中:04/09/17 06:36:47 ID:1BaOhwg3
俺を誘えーガンジスの流れーにー

786 :名無シネマ@上映中:04/09/17 07:59:39 ID:cNKj3XT9
>>742
川だって
ぼくも教えてもらった感謝

787 :名無シネマ@上映中:04/09/17 08:33:28 ID:8RfSjVRb
ウォーカーさんがこっそり薬もらいに行ってこっそり治療すればよかったのに

788 :名無シネマ@上映中:04/09/17 10:13:28 ID:xyKAYw1x
ノアとかくれんぼをしてて見つけれなかったんだから、色は見えてないんだろうな。

789 :名無シネマ@上映中:04/09/17 12:04:41 ID:0WDt68O/
アイぼんの見る世界が、プレデターのように見えてたらなんかヤダな

790 :名無シネマ@上映中:04/09/17 12:44:58 ID:y+UzNw1q
>>787
それだと愛の奇跡にならないから

791 :名無シネマ@上映中:04/09/17 13:20:50 ID:aJeYNC0U
ウォーカー財閥の跡取り息子が自らノコノコ出向いたらマズいでしょw
アイビーを向かわせたのはウォーカーさんにとって一種の賭けだと思う。
道で迷って死んだらそこまで。もちろん娘はカワイイので無事帰ってきて欲しいが
もし帰ってきたとしても「車って知ってる?あんなの初めて見た!!」ってならないから安心。



792 :名無シネマ@上映中:04/09/17 13:51:59 ID:yFhz0MzM
監督のスレも盛り上がってるね


793 :名無シネマ@上映中:04/09/17 14:00:57 ID:gf0HSHrm
全然怖くなかった

794 :名無シネマ@上映中:04/09/17 14:51:21 ID:TVfRm9zH
別にイヤミじゃなくて純粋に疑問なんだが、みんな本当にコーマンのあの映画のもろパクリだということは、まったく気にしないわけ?
「ジャングル大帝」を知らないと言い張る「ライオンキング」のスタッフや、「用心棒」を見たことなかったと言い張るレオーネ並みの嘘つきだと思うんだけどね、シャマラン。
もし前スレで決着ついてたことだとしたらすまねー。読めないもので。

795 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 15:12:28 ID:VISsuHyq
つーこって観てきたぞぃ 客入りは20人弱

教訓映画やなw
一匹キチガイ、DQNが居ると皆が迷惑する
早々に殺しておけ、さすれば家庭円満、大団円つーこった

55点やな


796 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:17:33 ID:PIcUjueJ
あの村って「桃源郷」か?最初から不気味な
ムードむんむんだったじゃん。住民全員、
何だか「かたわ」に見えたよ。

797 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:19:19 ID:eGBFe7wy
>>782
俺にカレーを食わせろ!

798 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:21:40 ID:yYGmLWy5
恐怖映画じゃないわな
面白かった。もう一度見に行きたい

799 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:25:24 ID:nGYFFmo/
>>793
この人の映画はホラー映画じゃないし。

800 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:34:36 ID:AyIeqYWY
>>795
あと三回ほど観てから書き込めばよかったね。

801 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:36:21 ID:jbyONZ05
>>795
もしそれがコピペじゃなきゃ、今頃そんなガイシュツ杉の事書いてる君は
その皆を迷惑させる側の人なんだろう

802 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:39:01 ID:AyIeqYWY
シャマラン関連のスレって面白いなあ。
意見を言う人間の種類やレベルの幅がものすごく広い。
良い意味で偏りが無いというか。

803 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:40:31 ID:Y1qVgZQj
>>794
本当に見てないかもっていう可能性はまったく無いんでしょうか?
レオ−ネにしても、「ライオン」のスタッフにしてもシャマランに
しても、、、。

804 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:42:46 ID:QRMh/zdU
>>727
どっかで「ノアの色は見えないので分からなかった」っていうのと
「アイヴィーは怪物の中身は嫉妬に狂ったノアだって分かっててわざと殺した。
帰ってきて『怪物に襲われたけど殺した』っていうのには彼女の嘘が入ってるかも」
と2通りあって、後の解釈のほうが怖くて私は好き。

ノア一人であんな大量の家畜の皮はぐの大変だと思った…


805 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:50:16 ID:AyIeqYWY
この映画でちょっと気になった部分は、知恵遅れ→犯罪者予備軍
のような描き方かな。実際には、知能障害者が傷害事件を起こす
割合は、普通の人のそれよりずっと低いんだよね。


806 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:55:23 ID:eGBFe7wy
犯罪って、二回刺しただけじゃねーか

807 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:58:16 ID:0+NIk6/t
刺しちゃだめだ

808 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:59:33 ID:cBkSQGTE
>>805
シャマランとしては悪意はないんだろうけどね。

アンブレイカブルでも後半部の暴漢は知障っぽかったし、
シックスセンスでも子供に薬剤飲ませる母親はちょっと
イッてる風だった。趣味なんだろうかな。

809 :名無シネマ@上映中:04/09/17 15:59:46 ID:yYGmLWy5
あまりそういう方向でクレームつかなければいいね
それにしてもサインに続きいい役だなルシアス

810 :名無シネマ@上映中:04/09/17 16:57:13 ID:P0HGdHqd
勝手に動く椅子はなんだったんだろう・・・
ルシアスは村の実態に気づいていたんだろうか・・・
と、気になる点が残った
あと些細なことだが、穀物やらはどうしてるんだろうw

それと、ちょっとオチの描き方が弱かったような
淡々と事実がばらされていくだけで、もうちょっと効果的に描けなかったんだろうか
終局に向かうに連れて勢いがなくなっていったし

伏線消化不良なのはサインのころと変わらんな

まあおもしろかったからいいけど
文句を言いつつも、見てしまうんだよな シャマラン

811 :名無シネマ@上映中:04/09/17 16:57:34 ID:WKS16sRd
筋少が好きなやつが2人は居るな…

812 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:04:12 ID:GbaUCt0X
ガイドブックにも、
誰も座ることのないイスが、ポイントだの何だの書いてあった気がしたのだけど、
あのイスの意味するものが、全く分かりませんでした。
どんな風に解釈すればいいのでしょう。

813 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:12:58 ID:AyIeqYWY
かつて街で殺された家族が座るべき椅子。


814 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:15:35 ID:GbaUCt0X
>>813
!そういう事だったのか!
ルシアスんちにも、アイヴィーたんちにもあったから、
まさか、亡くなった人の為のじゃないよなあ?と思っていたんだけど。
裏読みしすぎてた、ストレートに考えればよかったのか。

815 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:29:36 ID:P0HGdHqd
ノアが閉じ込められてる部屋の椅子が勝手に動いてたんだけど
あれはなんなの?

816 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:31:40 ID:AyIeqYWY
>>815
それは気付かんかったなあ。

817 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:33:15 ID:TyX8/VNJ
村に学校とかあったけど
教科書とかノートも村の連中が作ってるの?
あと家も自作か?資材は?


818 :815:04/09/17 17:36:52 ID:P0HGdHqd
東海地震があったってことにでもしとくか

819 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:42:34 ID:9VB3KS0H
>>815
家族の中に、『不在』なものがいることを表している。
つまり、外で殺された家族ね。

820 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:52:42 ID:+ERthuvE
語ってはならぬ者が走ってきたときはビビッタ

821 :名無シネマ@上映中:04/09/17 17:58:21 ID:P0HGdHqd
>>819
なんで椅子が勝手に動いたか聞いてるんだが

822 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:07:59 ID:rImmtrl7
>794
もし君が町山評を読んだだけの人なら「提言騒動」でぐぐて出て来たサイト読んでみ。

んで「あの映画」見た事無い俺個人の考えだけど、町山評を読む限り
普通に見てて知ってるんだと思う。
それを気にするかどうかなら、コーマン映画をそのままパクるなんてネタで
分かってやってるとしか思えないから正直気にならない。アイデアそのものを
題材やオチとしてパクっているのでもないみたいだし。
同時にコーマン映画の発想の素晴らしさが再評価されてもしかるべきだと思うけど、
タランティーノみたいにシャマラン自身がやるべき仕事かどうかは俺にはワカンネ。
権利問題とかも制作者側の問題だからシラネ。
嘘つきかどうかもシャマランがコメントしてない以上シラネ。


妄想だけど、シャマランがじゃなくて作中の長老の誰かが「あの映画」見てて
村作りに利用した設定とかね。だからモンスターデザインとかも似せたと。

823 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:28:22 ID:kYl+ik0u
たとえパクったとしても、ロジャーコーマンの映画は、
注目されないわけで。結局誰が最初にやったかじゃなくて
誰が最初に成功したかってことだな。

この手のパクったパクられたって話はハリウッドじゃ日常茶飯事
なんじゃないの?たいてい訴訟起こす奴は、才能ない凡人だった
りする。

824 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:31:25 ID:ZHABHng/
その映画面白かったらもうちょっと知られてんじゃないの?
まあ知られてたら槍玉にあげてない気がするんだが
とりあえずタイトル教えれ

825 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:37:40 ID:sNwXdU78
ルシアス告白シーンでベランダに置いてあった椅子の向きが視界(カメラ)から消えて
最後に戻ってきたとき変わっていた気がするんだけど気のせい?

826 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:49:19 ID:hL47MBBH
ヴィレッジ見てから、サイン見たんですけど、この映画まったくもって
意味不明…orz
どなたかわかりやすくかいせつしてください。

827 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:58:59 ID:P0HGdHqd
>>826
サインの意味か?
スレみたら大体わかる

おれから一言言うと、「コメディにストーリーの整合性を求めるな」ってことかな

828 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:59:24 ID:kCtr+q8O
目が見えないのに色を認識できるのかな〜?

829 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:09:41 ID:ZHABHng/
あまりこだわる奴には向いて無いな映画って

830 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:13:04 ID:nGYFFmo/
>>829
いるよね。「作り物」を素直に楽しめないタイプ。

831 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:17:55 ID:9vuRplwe
>>821
それは「ふたりのイーダ」の椅子に間違いない。

832 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:18:22 ID:P0HGdHqd
>>830
いや、こだわるべき映画もあるだろ

ただ、シャマランの作品はこだわっちゃいけないな 悪い意味で

833 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:26:52 ID:MZx7+Zpp
今更だけど赤色が恐れられてたのってなんで?
犯罪被害者の人達が嫌う血の色だからっていう人もいるけど、
なんかいまいち納得できない。

最初は空から見たときに赤があるとバレやすいからかな?なんて思ったけど
飛行禁止だし的外れな考えだよね。
黄色が安全な色ってのも良く分からんし…。

個人的には結構面白い映画だと思うんだけど、異常にでかい音で観客を
怖がらせようとするのはやめてくれ。
モンスターみたいなのがやってきた時に、そのアップと共に大音量で「ドォォン!」ってさ。
ああいうのは何か卑怯な気がしました。

834 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:28:46 ID:bUQ/utPT
池沼が、殺人未遂を起こす映画なんて
日本人では撮れないな

835 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:55:54 ID:m1iIxBmD
>>833
怪物が赤色を目印にやってくるっていう具体的な設定を作ることで怪物が存在するって言う説得力が増すからじゃないかな
別に赤じゃなくて青でも紫でも良かったと思うけど

836 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:02:58 ID:GQ/RoFiu
Q:じゃあ、赤は不吉で、黄色は安全という色分けは何か根拠でも?
いや。心理的な理由だけだよ。もし部屋が赤ければ、人間は攻撃的になる。黄色だったら、
落ち着いて幸福になる。そういう反応があるんだよ。大学時代に心理学のクラスをたくさん
取っていて、そのとき知ったんだ。でもさ、多くの人は、赤い色はいいことにも使われているって
言うんだよね。たとえば、バレンタインのハートとかって。僕は、愛は危険なものだから、
赤だと思うんだけどね(笑)


837 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:11:21 ID:MNkFDIBd
確かに赤は警告色。本能に訴えかけるよね。
だから「止まれ」は赤信号なのさ。

838 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:12:24 ID:ifQIdb67
なかなかむず痒いことを言うね。

839 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:22:51 ID:rImmtrl7
>823-824
「あの映画」は>125のコピペ参照

コーマンの監督作品はなにぶん古いんで、日本では有名所以外は
なかなか見れない。アメリカでは知らん。製作作品は玉石混合。
どっちもパクったりパクられたりしまくりで有名だけど、狂ったような
名作もある。

って感じに思ってるけど間違ってたらフォローよろしく。
結果的に多くの人材を育てたり大きな影響を与えた人だから、
何となくでパクる先とはちょっと思えない。

840 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:55:29 ID:IZ0fqPVl
この監督の演出、素晴らしい。

841 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:59:46 ID:P0HGdHqd
たしかに演出はすごい ハッタリの利かせかたは素晴らしい

842 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:46:39 ID:S9f7lVHD
アイヴィーに襲いかかるモンスターって、素の人間の方が怖くないか? 貞子みたいで。
ノアに変装させる意味があったかどうか・・・

843 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:52:25 ID:JnacHSO0
やっぱり無理があるシナリオだよ
もう少し不自然さがなくなるように練ってくれれば良かったのに
でも設定が魅力的だから見終わってからもいろいろ考えてしまうな

844 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:05:10 ID:tHJitae5
なんか資金不足な感はあるな。

845 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:06:13 ID:WiHKqbhg
そんないまさらコーマン映画なんか見るかよ。
よっぽど暇人だけだろ。

846 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:13:21 ID:vmxkodx6
ルシアスの不器用な優しさが身に染みた。

847 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:18:00 ID:JnacHSO0
あの村の暮らしが、そんなに犠牲を払ってまで守る価値があるものとは
思えなかった
みんななんか暗い顔してるし、別に無垢な善意の人たちってわけでも
なさそうだし
あれなら普通に田舎に引っ越すだけで十分じゃないの

848 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:18:54 ID:0S0gQk7W
>>805
そうは感じなかったなー。
ブロディの演技のおかげで、ノアの人物に深みや哀れさが出てたからだと思う。
自分の感情も行動も制御できない悲しさ。
オスカーって伊達じゃないんだと初めて実感した。

849 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:30:18 ID:m1iIxBmD
>>847
ユートピアなんか作ろうと思っても無理だよっていう監督のメッセージじゃないかな

850 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:36:06 ID:S9f7lVHD
ノアって戦場のピアニストの人だったのか。今頃知った。

851 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:40:49 ID:x5ZHNHE7
>>826
 人間が何かを「信じて」生きていく時には、その対象が存在するかどうかは
大して問題ではなく、その人が世界をどう捉えるかという心の有り様の方が
ずっと重要だという話。

 

852 :ジョン・シナの弟子 ◆RAW/atYHOY :04/09/17 23:53:28 ID:BfVsNqOx
現代社会には残念なことに悪人と呼ばれる人間がたくさんいるわけで、
ウォーカー達はそれが近代文明に原因があると思い、
決められた土地で暮らし決められた仕事をすることによって、
邪心のない自分達の理想郷を作ったわけで、
自分の土地で、その土地に誰も入れないようにすれば、
それができると考えたんだろうな。

853 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:05:22 ID:nTio4roV
ホアキンはサインの物置TV鑑賞以来、演技が神の領域に近づいているよね。

854 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:12:28 ID:G+px7OeO
しょっちゅうビクッとするような映画はあまり好きじゃないんだけど
この映画は大丈夫ですか? シックスセンスは楽しめました。

855 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:14:05 ID:JFvTxIIg
>>854
シックスセンスが平気なら大丈夫だと思う。

856 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:14:56 ID:m9TlNVwy
>>854
1回だけだよ。

857 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:17:38 ID:7qy+67vi
おれは途中でなんとなく「オチ」がわかったんだけど、最後のほうでアイビィーの父
ちゃんと母ちゃんが「秘密の箱」開けるときにノートパソコンが出てきたら、劇場中
大笑いになると予測したんだが・・・、残念賞でした。

858 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:25:53 ID:G+px7OeO
>>855>>856
ありがとう。連休中に行ってきます。

859 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:30:43 ID:n78w4jkZ
ラストの村のシーンはルシアス視点だったってのはどう?
それならルシアス自身が画面にうつらないのも当然だし。
会話ができるほど意識がはっきりしてたわけじゃないけど、
朦朧とまわりの状況だけはわかってて、年長者達の話も全部聞いてて
結局、村の怪物伝説は幕を閉じるって解釈はアリですか?

860 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:33:12 ID:Am7Wl7fD
見て来た。
暇つぶしにサービスデーだったのでネタバレも見ずです。
漏れはまあまあ好きです、この映画。
途中で、村が国が管理する「殺人者」の管理プログラムで、
森から来る人は管理するFBIとかだったらおもしろいのに。
と思ったんだけど金で守られた保護区か。ちぇ。
人間の命をどうするか試す実験とかでもおもしろかったな。

とか言ってみるテスト。

861 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:35:46 ID:zWteuvcJ
>>746,>>757
笑うとこ

ホアキン登場シーン・苦悩シーン
振られた姉の号泣
ノアダッシュ
出たがりの監督



あと、櫓の上から赤マント目撃して、頭ガッするとこも。ドリフのコントのようだ

862 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:48:51 ID:C/mIgiEI
二回目見た、ナイフを刺すのが思ったより早かった気がした
あおアイヴィーとノア&ルシアス、どう見ても歳が離れているよな

863 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:58:51 ID:7sfokwPt
>>848
ノアの扱いはおれもちょっと気になったよ。
たぶんあっちでも話題になった神戸の事件をモチーフにしてるんじゃないかと思うのだけど。
棒で子どもを叩く(凶暴性を演出)>家畜の死体(暴力衝動の増進)>死体の増加>殺人未遂
の流れもそのまんまだし。
ただ、発達障害の人がイノセンスって呼ばれるのはそういう衝動事態が未発達であるからだし、
どうせ精神異常を描くなら多動性を併せ持つ自閉性の障害のほうがリアリティがあった。

864 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:02:28 ID:1Sh4IDBo
スレ違いですが・・・
『アンブレイカブル』の評価は
アメコミ独特のチープな陰湿さが
理解できるかどうかで大きく変わる希ガス・・・

865 :794:04/09/18 01:07:55 ID:QwPsZcQ8
回転早いのね。仕事の合間なんで遅くなっちゃって失礼。

>>803
>本当に見てないかもっていう可能性はまったく無いんでしょうか?
>レオ−ネにしても、「ライオン」のスタッフにしてもシャマランに
>しても、、、。

いや、そりゃまったくのゼロってことはないでしょうけど(状況的には限りなくクロだけどね)、個人で作ってるわけじゃないんだから、誰か一人くらい知ってるでしょう普通。プロなんだし。

866 :794:04/09/18 01:08:47 ID:QwPsZcQ8
>>822
>794
>もし君が町山評を読んだだけの人なら「提言騒動」でぐぐて出て来たサイト読んでみ。

>んで「あの映画」見た事無い俺個人の考えだけど、町山評を読む限り
>普通に見てて知ってるんだと思う。
>それを気にするかどうかなら、コーマン映画をそのままパクるなんてネタで
>分かってやってるとしか思えないから正直気にならない。アイデアそのものを
>題材やオチとしてパクっているのでもないみたいだし。

おれは実際に「あの映画」も見ているのだが、ホントにシャレにならないくらいそのままだよ。ネタも構成も。
違うのは時代設定くらい。普通、常識的にはこういうのは「リメイク」と言うな。

>嘘つきかどうかもシャマランがコメントしてない以上シラネ。

いろいろ「元ネタ」を挙げられるけど、まったくひとつとして見たこともない、と明言してる。
読売、朝日両紙のインタビューでね。

>>823

>この手のパクったパクられたって話はハリウッドじゃ日常茶飯事
>なんじゃないの?たいてい訴訟起こす奴は、才能ない凡人だった
>りする。

そもそも訴訟にならないように先手打つだろ。
「ダイハード」の1&2なんて、話が似てるってだけでもともと関係なかった小説を、「原作」として買ったくらいだ。
あ、黒澤は「荒野の用心棒」に訴訟起こして勝ったぜ。

867 :794:04/09/18 01:09:42 ID:QwPsZcQ8
>>839
>コーマンの監督作品はなにぶん古いんで、日本では有名所以外は
>なかなか見れない。アメリカでは知らん。製作作品は玉石混合。
>どっちもパクったりパクられたりしまくりで有名だけど、狂ったような
>名作もある。

>って感じに思ってるけど間違ってたらフォローよろしく。
>結果的に多くの人材を育てたり大きな影響を与えた人だから、
>何となくでパクる先とはちょっと思えない。

そんな感じでしょう。
で、「あの映画」はSF/ホラーが好きなやつなら、たとえ見たことなくても知ってはいるだろ、くらいのレベル。
相手がコーマンだからパクったっていい、てことにはならんわな。

連続、すまんです。

868 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:09:55 ID:NWf9R1f3
観てきて思ったのですが、シガニーってニコールに似てるんですね。
あ、逆かな。
ほんとそう思いました。


869 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:12:00 ID:PjaiADOP
>>863
>たぶんあっちでも話題になった神戸の事件をモチーフにしてるんじゃないかと思うのだけど。
そりゃないでしょ。考えすぎ。

870 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:19:58 ID:6K6QO83K
なんか村が近親婚でそのうち潰れるとかいうことを書いている人がいるけど、

実は赤ん坊はこうのとりが運んでいるとかいう伝説も村にあり、村の長老のように犯罪被害で孤児になった赤ん坊が夜中こっそりと村に連れて来られ、これを密かに引き取って育てているというふうなことをしていたら村は滅びないと思うよ。

871 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:26:00 ID:m9TlNVwy
ノアってアイビーを愛してると思ってた。
ルシアスを刺したのはアイビーへの無垢な愛からだと思った。
けど、実はノアは単なる危険な精神障害者だったってことなのかな。

872 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:30:27 ID:6K6QO83K
映画の構成だけど、俺ならこうするね。


まず本篇はウオーカー保護区の話しのみ、アイヴィーが柵を越えケヴィンに会うシーンやケヴィンが監視小屋に薬を取りにいくところはカット。

そして最後アイヴィーが村に戻ったところでエンドロール。

エンドロール中はケヴィンとアイヴィーの会話が音声のみ入る。

 (アイヴィーは眼が見えないので、外でどういうことが起きたのか音でしかわからないため、観客にも音で外がどんなふうなのか想像させるため)

 エンドロールが終わったら、再び映像が始まり、監視小屋のシーンが入り、シャマラン監督登場。最後は梯子を車に立てかけたケヴインのシーンで終わる。



そのほうがいいと思うんだが。

873 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:32:33 ID:7sfokwPt
>>871
知能が未発達ならどんなに考えても保護者への執着止まりなんだけど・・・。
思慕とホルモンの影響からくる独占欲が影響してこれから結婚する相手を刺そうと考えたなら
明らかに知能が発達してるし、単なる感情障害なのかねえ。
とても納得しがたいよ。

874 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:34:17 ID:0i+961Pn
化け物の姿を森でちらちら見せて村人に恐怖心を植え付けるというのは理解できる。
しかしあんなにズカズカ村の中入って行ったらだめだろ。
万が一開き直った若い奴等が徒党を組んで「やってしまえ!」みたいな展開になったらどうするのかと。
中身はオッサンなんだから簡単にやられちゃうぞ。
実際あの場面でルシアスがアイヴィーを助ける為に化け物に殴りかかったりしてたら…と考えてしまう。

875 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:36:11 ID:6K6QO83K
この映画で思い出したが、赤と言えば彼岸花だね。

876 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:37:38 ID:vuXARGJ9
ヴィレッジのオフィシャルサイトで見た人がキーワードいれるってやつがあるんだけどあのローマ字小文字4文字ってなんですか?
すっかり記憶になくて、てっきり小川かと思ってて。だって川に向かって進んでそれで秘密の道にでるでしょ。。
思い出せない。。。。

877 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:42:34 ID:6K6QO83K
kawa

878 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:45:32 ID:6K6QO83K
小川の音に沿って進めと言われて、行ってみたら、某レスラーがハッスルとか叫んでいたらやだな。

879 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:47:07 ID:vuXARGJ9
ありがとうございました。ずっと和訳してた。。。

880 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:51:41 ID:sB2sNnvk
ノアが怪物の格好をしたのはルシアスを刺した後監禁されて、その監禁部屋から脱出して
怪物の衣装を見つけたラストシーンだけだと思ってた。
もぬけの殻の監禁部屋を見た大人が「化け物の衣装を見つけちゃったんだわ」みたいに言ってたし、
話の筋から言ってもそれまでは第一世代が化け物の格好をして第二世代を
威嚇してたんだろうなと思ってたから。
つまりノアは危険人物ではなくて、純粋にルシアスへの嫉妬から思わず刺してしまっただけで
それでアイビーにものすごく殴られたから、たまたま脱出して見つけた怪物の衣装を着て
アイビーを脅かしに行った、と。
けど公式見ても化け物の格好をしてたのはずっとノアで、動物の皮を剥いでいたのもノア
みたいなことが書いてあったような。そんなことないよね?
ノア的には嫉妬→刺す、殴られた→脅かしてやる、くらいの単純な考えだと思うんだけど。

881 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:53:29 ID:RvyVEyuD
アイヴィーにはノアの色は見えないんだよね
色が見えて、怪物の時にはそれに気付かずに落ちた瞬間に冷静になったら気付くと言うのがよかった

882 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:58:23 ID:wiZb0T5B
サインの冒頭で宇宙人宇宙人と言って盛り上げてたので
きっと何か落ちがあるに違いないと思って見てたら
本当に宇宙人が出てきたので(しかもしょぼい)
今回はどんな落ちがあるんだ?まさか本物の化け物?
とどっちかわからなかったのでドキドキしながら楽しく見れた
サインの時といいシャマランは過去の作品からのイメージを利用するのが上手い

883 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:59:38 ID:m9TlNVwy
>>880
公式自体断定を避けていて、推測の域をでてないと思う。

884 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:01:44 ID:m9TlNVwy
>>881
ノアは怪物の犠牲者と思い込まされるのだろうから、
気づかない方がなんか怖いよ。

885 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:02:51 ID:sB2sNnvk
怪物の格好をしたり、動物の死体を捨てたりしてたのは第一世代だよね。
ルシアスが森の外へ出たいと言い出したときに扉に印をつけたりしたのも
どうしても森の外に第二世代を出したくない第一世代のしわざ。
ノアじゃないと思う。

886 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:05:43 ID:m9TlNVwy
>>885
映画を見る限り、そう考えるのが自然だと思うな。
公式マニュアルにも不自然なところがあるんだよね。

887 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:07:47 ID:4qUC16uj
一番初めにノアが森見て笑ってたのも
池沼キャラを見せる一方で最後にはナルホドと思わせる
上手いよねー

888 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:09:11 ID:m9TlNVwy
>>887
そうなんだー。明日2回目に行きますので、チェックしてみる。

889 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:12:11 ID:lEjKXvs+
最初、家畜の死体を見て「誰が持ってきた?」って聞くシーンは、
ラストまで見て、うまいこと書いてある台詞だと思うが、
結婚式の時、第一世代が「こんな高い位置に印が!コヨーテじゃない」って、
驚いているシーンは、ちょっとアンフェアだなあ。
「(俺らはだれも付けてないのに)印が!」って解釈すりゃいいんだが。

890 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:20:44 ID:U9lgXG20
ところで、見張り小屋の下覗いたら
怪物がいきなり出てきたシーン怖いね。
ノアダッシュは笑えたけど、これは怖かった。

891 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:22:09 ID:5xUFMS7/
実際にあの村を作ったら、誰かが秘密で薬を買いに行かないと死にまくるな、きっと
伝染病が来たら村ごとあぼーん

892 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:34:27 ID:yaaUlGzw
>>891
そう考えたのがルシアスなわけで・・・
冒頭から死にまくっているわけで・・・

893 :名無シネマ@上映中:04/09/18 02:49:45 ID:FfUhKGRa
ノベライズって出てないんだね

894 :名無シネマ@上映中:04/09/18 03:13:06 ID:D3XpWKBk
動物の死骸だけどさ。

映画の中では、ノアがやったとは一言も言ってないんだけど。
自分たち自身で運んだとしか言ってない。

895 :名無シネマ@上映中:04/09/18 03:38:48 ID:UgPSB5rv
年長者達は理想郷を作りたかったんでつね
でも一代目の人数に対して二代目の人数は多くないかい?
一代目は街にいた時すごい権力or財力を持っていたのね
他のスレでネタバレっぽいカキコミ見ちゃったあとだけど結構楽しめたよ
森で怪物出た時一瞬ほんとにいたのかよ!って思っちゃった。
ノアって例の映画でピアノ弾いてた人?

896 :名無シネマ@上映中:04/09/18 03:56:22 ID:tP2v0P6X
村=アメリカ
赤、徘徊する怪物=共産主義、テロリスト

つまり、アメリカ国民は盲目の女性のように恐れながらも、勇気をもって軍隊を
外国に送ることにより薬=世界平和を手に入れられるという映画だよな。

シャマランってリパブリック支持ということが良く分かった。



897 :名無シネマ@上映中:04/09/18 04:00:58 ID:D3XpWKBk
>>896
アイちゃんは生まれつきの盲目。
元々盲目の子に盲目の恐怖感はない。

怪物は外の世界ではなく心の中にこそ住んでいる、
というストレートな寓話だと思う。

898 :名無シネマ@上映中:04/09/18 04:10:17 ID:tP2v0P6X
>>897
じゃあどうして色について知っているんだよ?

899 :名無シネマ@上映中:04/09/18 04:11:13 ID:tP2v0P6X
>>897
じゃあどうして色について知っているんだよ?
生まれたときから盲目なら、色という概念がわからないはず。

900 :名無シネマ@上映中:04/09/18 04:23:54 ID:NbcrmDWS
>>897
父ちゃんが「自分の娘が失明するかも知れないのに椅子に座ってるだけだった」
と述懐してるから、後天的に失明したんだろう。何らかの病気とかで。

かといって>>896に同意するわけではない。

901 :名無シネマ@上映中:04/09/18 04:29:43 ID:wen61q4u
>>894
この点、映画と読解マニュアルは明白に異なりますね?
読解マニュアルは、マニュアルに頼る無垢へ仕掛けられた罠だと思います。

902 :名無シネマ@上映中:04/09/18 05:32:45 ID:kAcIRnRG
動物の死骸のことだけど、最後のほうでノアがやったって言ってたような気が・・
2を作るならほんとにホラーにしたほうが面白いね
今回は、怪物がいる→実は村人だった。次回は、村人だろう→本当に怪物が…。
そうすると今回の作品の深みが増しそうだね
あのジープにのった人を主人公にすれば面白いよ。最後は村人が全員ゾンビだったってことで・・

903 :名無シネマ@上映中:04/09/18 05:45:55 ID:Bg29CbuB
>>902
アンタ、上手いなー
2作目の監督頼むわ
アイデンてティーと同じく脳内だとオモロイが

904 :名無シネマ@上映中:04/09/18 05:53:58 ID:SQEUllYu
ストーリーがもろパクリだけど まあ楽しめたかな
金払う価値はないが

905 :名無シネマ@上映中:04/09/18 08:02:27 ID:vOXxWTmK
>894
確かノアが逃げ出したのを見つけた時に、母親が
「皮を見つけていたんだわ。じゃあ動物もあの子が……」
とか言っていた。

多分第一世代の人達全員が動物虐殺はやっていないと言っていて、
それまで犯人が判らなかったんじゃないかな。
そこへノアが皮の存在を知っていたことがわかって、「ノアが動物も殺していた」と
判明した……という流れだと思う。

906 :名無シネマ@上映中:04/09/18 08:21:43 ID:6IOE9hsR
本来は(現代医学の力で)助かるはずの命を死に至らしめるってのは、
彼らが受けた理不尽な暴力と、なんら変わりがないのではあるまいか。
さらに始末が悪いって気もするし。

907 :名無シネマ@上映中:04/09/18 08:44:03 ID:DYer59Cm
金払う価値あったな。DVD買うと思う。
パクリしつこい割にタイトルが言われてないな。

908 :名無シネマ@上映中:04/09/18 09:11:34 ID:kg+Ef2sO
子供の頃読んだ少女マンガを思い出した。
息子夫婦に疎まれ孤独なおじいさんが、公園で見かけた赤ん坊のかわいさに
つい誘拐してしまう。
おじいさんは、赤ん坊がかわいくてを手放せなくなり、そのまま手元において
かくして育てる。
家(山荘か別送みたいな感じだった)の周囲の壁は刑務所みたいに高くし、
当然近所付き合いはしない。成長する子供には、あの壁の向こうにはこわい
化け物がいて、おまえを見つけると食ってしまうぞ、と言い聞かせる。

境界の向こうには人外の存在がいると恐れる(脅す)のはある意味
普遍的なんだな、と。

909 :名無シネマ@上映中:04/09/18 09:17:02 ID:kAcIRnRG
最近の洋画の不愉快な所は、盲目だったり精神病だったりすると、凄い能力を持ってるような扱いをすることだな
ドリームキャッチャーのラディッツとかね

910 :名無シネマ@上映中:04/09/18 09:34:39 ID:R6RiVpy9
二代目以降は養子、村に連れてくるのはこうのとり

911 :名無シネマ@上映中 :04/09/18 10:30:40 ID:HSLTmMCt
この映画って黒澤明のっぽい部分があるんじゃなかろうか?
黒澤明って言っても見たことないんで、蓮見重彦の黒澤明についてのコメントで、
上では風が吹いていて、下はぐちゃぐちゃっていう。
それとフレームの問題。

912 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:16:01 ID:kAcIRnRG
黒澤風に作るなら、ルシアスが最後に死んで、悲壮感をただよわせたほうがいい
というか、この作品自体ルシアスを死なせたほうが良かったと思う
こんな村を作ってしまった者たちへの問いかけとしてね
この作品の訴えるものは、この村の存在の否定と、若者の旅立ちにあるんじゃないのか?
ノアが死んで村が終わるどころか、村が守られてしまっては、ダメだと思うんだがねえ…

913 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:18:25 ID:uHOzo8O8
ルシアス死んでサインみたいな
死んだことでアイビー守る展開を期待しただけに
予想外の展開だった

914 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:26:53 ID:FfUhKGRa
>909
釣りかもしれんが、突っ込んでおく
それだとドラゴンボールになるのでダディッツだな

915 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:28:41 ID:kAcIRnRG
第一世代のために第二世代が被害者になっているんだよね
町は怖いところで、この村は平和な場所としてとらえるのがいいのか、
町は平和なところで、この村は猟奇的であるととらえればいいのか、
第一世代は、この村が平和な場所だとして、存続していくことを決めたけど、見方を変えれば随分変わるよね
この村の存在意義は、どこにあるんだろう…
この作品が、犯罪の多い国家への訴えなのかと思うのは考えすぎかなあ

916 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:38:25 ID:fqEqMlQ4
みなさん結構評価が高いですねえ…。この監督さん、今回の映画はこれまでのいわゆるどんでん返しパターンから少し抜け出そうとした形跡は感じられる。
でも…やっぱり設定に無理がある印象が残る。1900年ごろ?の時代設定のはずなのに、あの柵の外の四駆は…? など細かい粗が見える。世の中の残酷さに傷ついた人々が
ひっそりと寄り添うように暮らす小さなコロニー。自らを縛るために作り上げた悲しいタブー…設定は悪くないと思うし、目の見えない主人公の彼女が恋人のために森をさまよう様は胸に迫る。
しかし…シックス・センスがどうして良い映画だと感じたかというと、ラストのオチもあるけど、ストーリーに満ちた「癒し」にもあったと思うのです。この映画はちょっと風変わりなラブストーリーとして、
見ている者にも共感できる癒しのレベルに手が届きそうで届かないようなもどかしさがあった。蛇足ですが、シシー・シペイセクを若くして美人にしたような
ロン・ハワードの娘さん、全然「親の七光り」の感じはありませんでした。


917 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:52:46 ID:hWoyhU6c
>>916
>あの柵
アレがタイムトンネルなんだよ

918 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:00:45 ID:W0VDb+PD
誰か>>603についてわかりやすく解説してくれ

919 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:06:59 ID:Bg29CbuB
>>909
奴は世を忍ぶ仮の姿だろ

正体はバルタン星人だし(´Д`;)



920 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:07:51 ID:kAcIRnRG
釣られているかもしれませんが、この作品は1900年とかじゃなくて現代を描いているんでしょ
飛行機だって飛んでて、この森の上空は飛ばない規定を作ったって言ってたじゃん
第一世代が、古き良き時代を作るために、外界を絶ってあの村を作ってきたんですよね
だから建物とか服とか、古い時代の造りなんだよ

921 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:24:28 ID:5qaFVA20
アイムダディッツ!!

922 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:34:56 ID:znlDfjwZ
ドリームキャッチャスレにお帰り

923 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:36:56 ID:kAcIRnRG
916
この映画を日本版にするとだな
この現代の日本のどこかの森の中で、チョンマゲしてる人達を想像してみろ
この犯罪の多い日本がイヤになって、外界と接触を絶って、江戸時代のような村を作って生きている人たち
この映画は、そんな話でしょ

924 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:43:28 ID:ZY6sa9GK
>>916
評価そんなに高いか?
もっかいスレ読んでみれ
>>918
2,3はこのスレでも何度か語られてるよ
勝手に動く椅子は謎のままだがw

925 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:45:53 ID:fqEqMlQ4
>>603
考えてみたけど国語のテストやらされてる気分になるな

926 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:48:51 ID:FfUhKGRa
>921
ア〜イ\(゚∀゚)/ダディッツ だな

>923>924
916は某所からのコピペだぞ

927 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:02:14 ID:4f+66HCE
椅子が勝手に動くって、本当にそうだった?
誰かが揺らした後の余韻とかじゃなくって?

928 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:03:52 ID:ZY6sa9GK
>>927
最初のほうで
アイヴィーがノアを閉じ込めるといって叱り付けてるところで、
画面の手前の椅子がちょっとずつ動いてた

929 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:07:49 ID:kAcIRnRG
コピペ!?
くっ、釣られてたか…
それにラディッツじゃなくてダディッツだったか…
あれは生まれた時から宇宙人だったの?
それとも随分昔にダディッツを食ってなりすましてたの?

930 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:18:12 ID:y31CippQ
アイヴィーが赤い花の中にいるシーンで
クリネックスのCMを思い出した

ルシアスにフラれて姉大泣きのシーンも
誰かが歌って慰めてたが
歌があのIt's fine dayだったら
自分的にこの映画にピッタリだとオモ

931 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:48:18 ID:3qb+JiQL
>>899
『色』を想像してるんじゃない?
テレビに出たごちそうを見て「あー、味がわかるよ、めちゃくちゃうまいだろうよ」って言ってるようなもので。

932 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:49:27 ID:JyOgo/03
ラストのアイヴィーの「帰ったわ」というセリフがいい。
最初は「あれ、終わり?」と思ったけど。
ルシアスのもとに帰ったのと、村に帰ってきた=これからも秘密を守りつづける意思の
現れなんだなと一人納得。
アイヴィーの意志の強さが美しいです。

933 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:59:31 ID:GOQ+L2vv
>>859
 説得力あるなぁ。
 なんかスゲェありそうだ。

934 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:59:48 ID:4f+66HCE
>>930
お姉ちゃんを歌って慰めてたのはアイヴィー

935 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:03:34 ID:GOQ+L2vv
>>872
たしかにそっちの方がカッコイイな。
ただし時間軸が前後するので、理解できない客も結構居そう。

936 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:34:32 ID:tlT9MycE
>>928
動かしているのは、やっぱり幽霊なのか? シックス・センスみたいだな。

937 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:05:44 ID:A+/bHIld
じゃあ焦点じゃないところで幽霊もいましたって話?

938 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:13:43 ID:ZY6sa9GK
>>937
ああいう小ネタしこむくせに完全放置なのが、
シャマランのだめなところだよ

939 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:25:25 ID:eVUynBpS
ルシアスってどこかで見たと思ったらサインにも出てたじゃん!

940 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:28:58 ID:A+/bHIld
忙しくて幽霊にかまってるよゆうがなかったのかも

941 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:31:29 ID:znlDfjwZ
ルシアスが森に入っていって怪物に見られたときの
カメラよかった。左端に写ってそうで写らないギリギリのところ攻める具合がイイ。

942 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:33:46 ID:4f+66HCE
カメラのパンを非常に上手く使うよね。
シックスセンスの時から思ってたけど。

943 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:40:21 ID:ZY6sa9GK
脚本をだれか違うひとにやらせれば、もっといい映画になったような・・・

944 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:24:30 ID:/i9ft92G
冒頭シーンで子供の死んだ年を見ていたにもかかわらず、見ている間中ずっと
「これっていつの時代の話なんだろう」と思っていたせいでかなり早い段階でオチに気づいた。

しかし観客がシャマラン好きなほどルシアスの「色」が物語の重要なポイントだと思いこませて
要点をずらす(=真のトリックから目を逸らさす)というのは意図的なトリックでは?

「2」はルシアス主演で最近冷たい妻のアイヴィーの態度に悩む男が村の子供のカウンセリングをする話キボンヌ

945 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:25:59 ID:UgPSB5rv
シャマランってどこかで見たと思ったらサインにも出てたじゃん!

3、この映画の中で、<誰も座っていない椅子>が何度も登場することに、あなたは気づかれただろうか?
↑ この謎だれか教えてよぅ

946 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:35:19 ID:4f+66HCE
過去レス嫁

947 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:49:38 ID:nmyEEpMF
ホント流れ早いな

>866
設定以外だとどんな感じに似てます?
ヴィレッジと言うかシャマラン映画の楽しみ所は一発オチだけじゃ
ないわけで、その辺まで似てるなら批判もやむなしだと思うし。

でも読売のインタビュー
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/roadshow/20040903ub05.htm
読んだら俺的にはやはり分かってやってる感が強まったよ。
むしろ閉ざされた村だか女性と医者だかで行こうと決めてから
似た話探してきて、わざと似せてんじゃないかとさえ思った。
擁護する訳じゃなくて、シャマランの釣りなんじゃないかと。

948 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:41:33 ID:mjkMggn7
ああいう村で暮らしてみたいと思った人いない?
19世紀あたりの衣装と家がかわいい。霧のかかった村をポーチにすわって
ぼけーっと見る。
周囲の森には魔物がいるというスリルがあるので退屈することはない。
ごっこ遊びの感覚かな。


949 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:45:23 ID:4f+66HCE
別荘を買うんならいいね。
永住は勘弁。

950 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:57:49 ID:Vlqb7G7O
>>945
いい加減にしろよ。謎じゃねぇだろ。
そのペラ紙に書いてあんだろヴォケ。

951 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:00:07 ID:E7BOxajo
とりあえずアイヴィータンを奥さんにしたいよな。

952 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:07:06 ID:HSLTmMCt
ぱくりぱくりみんな言ってるけどそれが問題なのだろうか?
あの森はいったい何なのだろうかとか、ルシアスとアイヴィのラブストーリーの視線
の微妙な視線のずれとか。気になる。

953 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:17:25 ID:ALHdN0hG
>>948
魔物がいつ掟を破って村に攻め込んでくるか、
考えただけで死にそうになる。
おいらはこの村の住人にはなれそうにない。

954 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:38:00 ID:57Pph1sb
マッドな科学者の祖父が作ったドームで
動物園のパンダの様に現代の市民に(・∀・)ニヤニヤ観られてる

ってトゥルーマンショウちっくなコピペ見て楽しみにしてたのに
なんだこりゃヽ(`Д´)ノカネカエセ!!

955 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:17:59 ID:gDuBup1Z
全くどんな映画か予備知識なしで見たが
落ちは森に近づくなとかの話が出てきた時点ですぐわかった。
昔似たような話を読んだことがあったんで。
しょーもない疑問はあったな。
家具とかがどっからきたか誰も疑問に思わないんだろうか?とか
でも面白かったよ。


956 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:22:47 ID:lqiYYLlc
ゼナ・ヘンダーソンの超能力村シリーズ?

957 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:38:05 ID:UgPSB5rv
>>955
家具くらいなら自分達で作れる。無論家も衣服も

958 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:40:46 ID:kAcIRnRG
セックスシンス

959 :872:04/09/18 20:45:51 ID:2Aj1RYT3
>935やっとレスがついた。時間軸が多少おかしくなるけど、それぐらい理解できないようじゃこの映画を見ても何もわからないと思うな。

960 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:54:39 ID:KChkvD/g
この映画のオチって化け物が村人の自作自演だったっていう事ではなくて
19世紀が舞台だと思っていたのが実は現代の話だったって事なんじゃないの?

961 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:10:07 ID:ZlQRPlhK
渡辺浩弐の小説でもこういうのに近い話があったな。

近未来の核戦争後、生き残った人間はドームの内側で「この中なら安全だ」と
生活する。ある少年が、壁の向こう側はどうなってるんだろうと壁の近くまで
行くが、自分と同じぐらいの少年(フリークス)を壁の向こう側に見つける。
少年は親にそのことを教えると、「壁の向こうの人たちはかわいそうだけど、
外に出るとああなってしまうのよ」と言う。一方、ドームの外にいた少年も
家に帰って「自分と同じくらいの少年がいた」と報告するが、母親は「大丈夫。
外の世界は危険だって中の人たちには言ってあるから、出て来れないのよ」と
教えて終わり。

渡辺浩弐のほうが何年か前に書いてるけど、そっくりだな

962 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:27:00 ID:4f+66HCE
この映画が訴えているのは「怪物は人の心の中にいる」ってことだろう。
村に閉じこもってることや、怪物騒動は全部お膳立てでしかないよね。

昔、ある漫画で「真の理想郷は、理想の人間達によってしか成しえない」
って言葉があったな。

963 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:43:01 ID:6NbQCtYX
アイヴィーたんに付き添って最初に脱落したのはお姉ちゃんの旦那?
お姉ちゃんの結婚はうまく行くんだろうか。

964 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:46:39 ID:khYg6cuj
>>962
なんにでも「で、この作品のテーマは?」とやってしまうのは
19世紀文学的悪癖。

965 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:03:55 ID:4f+66HCE
>>964
んでも、シャマラン自身がテーマを設定する人だし。

966 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:08:52 ID:UNzfbFgL
>>959

そーかぁ?
あの壁を越えた後、
アスファルトの道路&現代の車を見せるビジュアルインパクトがあったほうがイイ。
セリフだけでの解釈より印象度が違う。
ネタ割った後でエンドロールで車や梯子出しても、タネあかしの後だからフ〜ンって感じ。

つーか、>>959=>>959 自演臭プンプンなんだがw

967 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:10:15 ID:4f+66HCE
自演を疑っても無駄に荒れるだけだからよしなさい。

968 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:11:08 ID:MxAQ8deR
黄色のフェルトのフードつきコートは、赤頭巾ちゃんをイメージしてるんだろうな
と思った。
魔物(狼)のいる森を抜けていくという同じモチーフだし。


969 :966:04/09/18 22:11:35 ID:UNzfbFgL
おおスマン、スマン、レス番ミス、
>>959=>>935 が自演臭プンプンなんだけど。

970 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:12:46 ID:Nzq6Kb39
>>871
ノアはやっぱりアイヴィを愛していたんだと思うけどなあ。
ただ、愛は時に暴力を含むときもあるし、人を傷つけることもある。
あの村は、傷から逃れることで、愛からも遠ざけられたんだと思う。
アイヴィがやり遂げたことは、ある意味、誰かを助けるために
誰かの血を流すということだったでしょ。
アイヴィもどのような形であれ、殺人を犯した(赤に取り囲まれた)というところは
押さえておかなきゃいけないと思うんだけどなあ。

971 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:16:40 ID:6IOE9hsR
町に行ったら、そこの人が治療してくれて、アイヴィーの目が治る。
村に帰ると、村の人たちの姿は、実はサインの宇宙人だった・・・
というオチだったらよかった。

972 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:16:42 ID:znlDfjwZ
世の中から金がなくなればどんなにいいものか。
ただで飯とか食える代わりにただで働く。
そんな漏れの理想があの村にはある。
ただ怪物がいるって言うのは頂けないけど。

973 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:18:26 ID:Nzq6Kb39
あと、ノアのイノセンスに関して。
あの村は、暴力性を含まない一面的な偽物の愛で成り立ってしまっていた。
そういうウソが、イノセンス故にノアに、あの村の負の側面を背負わせた
と僕は思ったけど。

974 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:23:47 ID:Bg29CbuB
怪物の動きが良かった
ホンモノが出たと思い込んでビビってしまったや(><)
盲目で立ち向かい、見事仕留めたアビィーは凄い
宮本武蔵を相手しても勝てるんぢぁ無いか?w




975 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:26:20 ID:s1qgs7yu
【犯人は】THE VILLAGE☆ヴィレッジ 3【ヤス】
【ノアだけは】THE VILLAGE☆ヴィレッジ 3【ガチ】
【黄色】THE VILLAGE☆ヴィレッジ 3【安全】


976 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:28:55 ID:4f+66HCE
>>972
年長組と同じ過ちを犯してるぞ。

977 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:32:39 ID:9gek5Dh7
本当の怪物は人間の姿をしている知的障害者

という最狂の解釈にしときます

978 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:34:43 ID:4f+66HCE
>>977
残念、それまだ入り口。

979 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:58:21 ID:j6xx/3XQ
見て思ったんだけど、第一世代の人は精神病で、
街で嫌なことは、されなかったと思うんだけど...
だから、被害妄想でこの村を作ったんでないの??

980 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:01:22 ID:9tX1l+D2
ぜんぜんびっくりしなかった。
怪物の正体も。村の外のことも。

ふーん。あっそう。すぐわかったよ。
てかんじだった。

981 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:02:50 ID:T+jmOnmI
じゃあここらで正解を言うか
シナリオは完璧、撮ったフィルムもそれに準じて完璧な出来ばえだった
でも上映時間を従来通り107分に納めるために
説明的なシーンを全てカットしてしまったんだよ
だから穴の多い設定、無理のあるストーリーに見える

982 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:03:11 ID:9tX1l+D2
長老組の人ってエゴの塊だね。
下の世代の香具師等かわうそう。

983 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:04:21 ID:9tX1l+D2
>>981の正体はノアだな。
俺すぐわかった。

984 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:05:24 ID:i+o+LJRD
>>972
そういう思想は60年代に実践されて、結局うまくいかないと証明済みなのだけど。

985 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:06:59 ID:MdNikLFy
次スレ

【ノアだけは】ヴィレッジ☆THE VILLAGE【ガチ】 3
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095516391/

986 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:21:10 ID:E6nwol15
いやぁ馬鹿ばっかりだね(苦笑

987 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:23:28 ID:znlDfjwZ
と秀才のE6nwol15がおっしゃっております

988 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:30:51 ID:T+jmOnmI
しかしなんで107分にこだわるんだろうねえ

989 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:42:33 ID:JKtywsbH
>987
いやぁ、ばれちゃった?
教養って隠そうとしてもにじみ出て・・・おい、ヘルシングスレかい!
映画がパターンどおりなら、反応もパターンどおりって、どうかなぁ。

990 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:47:29 ID:T+jmOnmI
頭悪そう

991 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:52:14 ID:JKtywsbH
おまいもなーって、させんなよ。
せっかく共用隠してんだからさ。

992 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:54:07 ID:E6nwol15
さらに馬鹿が来たみたいだな

993 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:57:01 ID:JKtywsbH
さっきからいるよ。君が気がつかなかっただけ・・・って、
まんまヘルシングスレじゃん。
撤収します。
ID検索かけないでね。

994 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:58:47 ID:6eEEyjxj
バレ

995 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:07:55 ID:YC7jrp5S
 
  出たがりシャマランさんはもうちょっとハッキリ出演しても良かったんじゃない?
  作品としてはおもしろかった。

  でも、ありえね〜〜〜!
   

996 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:10:39 ID:HsFvqy9u
さあ、勇気を出してあと6歩を歩むのだ。

997 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:14:11 ID:HsFvqy9u
終わりかけているこのスレにヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

998 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:18:05 ID:JhbR6sW0
DVD出たら買ってやる。

999 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:18:24 ID:JhbR6sW0
とりあえず

1000 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:18:34 ID:JhbR6sW0
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)