5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Time...】ブレードランナー【to die.】

1 :名無シネマ@上映中:04/09/07 22:34 ID:DPifwNLA
ブレードランナーを語るスレ。

議論は続くよどこまでも?

前スレ
【レプリ?】ブレードランナー【人間?】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/

2 :名無シネマ@上映中:04/09/07 22:35 ID:DPifwNLA
【ブライアン?】ブレードランナー【はっ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1090510004/l50
【コルフ】ブレードランナー【月品】
(すぐ落ちた)ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080825415/
【ふたつで】ブレードランナー【じゅうぶんですよ】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076244247/
【懐かしい】ブレードランナー【未来】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1065883269/
【レプリ】ブレードランナー【カントン】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1030445418/
■Two!Two!Four!!『ブレードランナー』■
ttp://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012633157/

遠い過去ログ
【デッカード】ブレードランナーpart2【レイチェル】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1064794354/
02/04/26 映画『ブレードランナー』
http://tmp.2ch.net/lobby/kako/1019/10197/1019757925.html
雨のように涙のように『ブレードランナー』
ttp://choco.2ch.net/movie/kako/1004/10048/1004855018.html
01/10/09 ブロードランナーってどんな話?
ttp://saki.2ch.net/entrance/kako/1002/10025/1002596760.html
ブレードランナー
ttp://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentai/959108514.html
永遠の名画「ブレードランナー」(↓存在しない)
ttp://piza.2ch.net/log2/movie/kako/950/950999491.html


3 :名無シネマ@上映中:04/09/07 22:35 ID:DPifwNLA
関連ページ
ブレードランナー・コレクション
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/index-j.html
スピナー読本Net増補版
ttp://www.tvc-15.com/spinner/spinn/spinner_dokuhon.html
BLADE RUNNER THE WORLD OF THE COLLECTION
ttp://www.police995.com/

4 :名無シネマ@上映中:04/09/07 22:49 ID:Hg5xRF4M
前スレは 笑点ネタ でスタートした。

で、小円遊さんは元気でつか?

5 :名無シネマ@上映中:04/09/07 23:03 ID:rjQeQRat
三波伸介がブレードランナーですね。

6 :名無シネマ@上映中:04/09/07 23:23 ID:bAXisE8e
立川談志がタイレルの創始者

7 :名無シネマ@上映中:04/09/07 23:43 ID:rj4GRh79
映画板で一日100レスペースで進むのは、ブレランスレだけ!スゴイ!

8 :名無シネマ@上映中:04/09/07 23:53 ID:WK4yZNo0
完全版と最終版てどこが違うか簡単に
おしえてください

9 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:04 ID:gJBZu4tU
1)完全版にあって最終版にないもの
・デッカードのモノローグ
・ピアノの前のデッカードに被る♪ラブテーマ♪
・バッティが潰すタイレルの目から流れる血
・デッカードの鼻を潰すプリス
・プリスを撃つブラスターの発砲が一発多い
・バッティの手のひらを突き破る釘
・ハッピーエンド

2)最終版にあって完全版にないもの
・デッカードが新聞を読んでいるときの、風船からの宣伝文句
・ユニコーンの夢(上記ピアノの前のデッカードのシーン)

抜けてたら誰か補完頼む。

10 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:07 ID:X82CJKYY
Go to hell or go to heaven !

11 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:12 ID:gJBZu4tU
・デッカードが新聞を読んでいるときの、風船からの宣伝文句
Use your new friend as a personal body servant or a tireless field
hand - the custom tailored genetically engineered humanoid replicant
designed especially for your needs. So come on America, lets put our
team up there ...

This announcement has been brought to you by the Shimago-Dominguez
Corporation. Helping America into the New World.

完全版だとデッカードの「殺し屋の求人はないな〜」のモノローグが入る場所。


12 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:40 ID:87WVtkgs
あーあー。前スレの1000でキレイに収まったのに

13 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:43 ID:SDYNXc0b
とりあえずデッカードは完全版でも最終版でもレプリカント。

14 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:44 ID:gJBZu4tU
と言う人を、「レプリ信者」と呼びます。

15 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:48 ID:SDYNXc0b
>>14
ID:gJBZu4tU君、もうそういうのやめたら?
40過ぎたおっさんなんでしょ?大人げないよ
デッカードはレプリカントだとして映画も作られたのは事実って君も認めてきただろ

16 :名無シネマ@上映中:04/09/08 00:55 ID:gJBZu4tU
------------------------------------------------------------
 (前略)これらは別の映画と言ってもいいでしょう。オリジナル劇場版では、
デッカードはレプリカントかもしれないと言った程度ですが、最終版での彼は
まさしくレプリカントです。

RS:その日本は違う映画だね。そして私が本来望んでいたものに近いのは
最終版のほうだ。
------------------------------------------------------------
君こそ「劇場版でもレプリカント」なんて決め付けを言わないようにね。
まあ「人間信者」は言わずもがなだけどさ。

17 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:00 ID:WDk0HFbF
ID:gJBZu4tUは過去スレからずっと
少しでもデッカードがレプリだというものが来ようものなら
レプリ信者と言って攻撃を繰り返し
監督にすら「監督なんかの言うことは信用できない」
と言い続けていたやつだからな。リアル世代の大の大人が困ったもんだ。



18 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:02 ID:gJBZu4tU
>>15
> デッカードはレプリカントだとして映画も作られたのは事実って君も認めてきただろ
そうだよ。しかしそれは何度も言っているように、監督が「撮影中に方針を
変更」して謎解きによって示そうと決めたから。全編に渡って脚本や演技指導
や演出で補強されてきたことじゃないんだよ。だから謎解き要素が不十分な
劇場版や完全版で「レプリであることの確信が得られない人」を非難すべき
じゃない。

映画秘宝やメイキングを読んでその辺のことがよくわかったので、今後ともこ
の方針で行きます。監督もそういう認識のようだし。

 DC版ではデッカードはレプリカント。
 劇場版・完全版ではどちらとも言えない。

19 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:04 ID:WDk0HFbF
>>16
レプリ信者とか人間信者とか言って攻撃することじたいをやめればどうなんだ?
どう見るかは見る者の自由だろう。
君の価値観と違う者はそんなに嫌か?

20 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:04 ID:gJBZu4tU
>>17
> レプリ信者と言って攻撃を繰り返し
ちょっと待ってくれよぉ。俺がレプリ信者といったのは前スレの終盤だけだぜ。
そしてその主たる対象は君、君だけだよ!

何スレにも渡って「人間信者」って荒らしてきた自分はスルーかよぉ?

21 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:06 ID:WDk0HFbF
>>18
自己の見方と違う意見が出たら非難してきてるのは君だと思うが?

22 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:06 ID:gJBZu4tU
>>19
> 君の価値観と違う者はそんなに嫌か?
嫌じゃないですよ。価値観の違う相手に対し(この場合は俺だね)論理的な反論も
せずに、ひたすら相手を罵倒する人が許せないだけ。

23 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:07 ID:gJBZu4tU
>>21
そういうことは「反論」してから言ってください。反論と言うのは、文句じゃないですよ。

24 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:08 ID:WDk0HFbF
>>20
いいえ、その言い争いになってるのは見てもいたが相手は別人だ。


25 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:09 ID:gJBZu4tU
>>21
それからあなたの醜い人格攻撃は見るに耐えません。
なんでそんなに相手を口を極めて罵るんですか?

26 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:09 ID:WDk0HFbF
>14 :名無シネマ@上映中 :04/09/08 00:44 ID:gJBZu4tU
>と言う人を、「レプリ信者」と呼びます。

最初に相手を罵倒してるのはこれだと思うが>>13は君や誰かに罵倒してたか?

27 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:12 ID:WDk0HFbF
少なくとも俺のほうから最初に、誰かにレスをして罵倒はせんよ
誰に対しても○○信者とかも言わないし

28 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:13 ID:gJBZu4tU
>>24
そんな、証明できないことを言われても困りますね。あなたSDYNXc0bさんですか?
でしたら「最終版でもレプリカント」を論理的に説明してください。謹んで拝聴します。

29 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:14 ID:WDk0HFbF
俺がID:gJBZu4tUに言いたいのは
誰かが自分の考えを言ってるのを見つけては、
○○信者とかってレスをいちいちするなってこと。

30 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:16 ID:gJBZu4tU
>>27
じゃあ貴方は私の態度が気に入らなくて出てきただけなんですね。
でしたら不穏当な発現を謝罪させていただきます。ただし、SDYNXc0bさんに
対してですけど。

それから「リアル世代の大人が困ったもんだ」は罵倒ではないのですか?
困ろうが困るまいが大きなお世話なのですが。

31 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:17 ID:gJBZu4tU
>>29
それから私に文句があるときは、最初からアンカー付けてお願いしますよ。
他人事みたいに「困ったもんだ」は失礼ですよ。直接、直接ね。

32 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:19 ID:WDk0HFbF
>>28
デッカードがレプリカントだと思って見たっていう人がいればそれだけでいいだろう。
それがそんなに気に障るか?
論理的に説明されなきゃ君は納得できないのか?
君を納得するために、みんなは感想を書いてるわけじゃないんだぞ。

もっと大人になれよ。君と価値観の違うだれかの見方に過度な反応してどうするんだ?

33 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:22 ID:gJBZu4tU
>>32
あのね。少なくとも「お前の意見が間違っている」と言うのなら、その理由を
論理的に説明して議論を挑むべきでしょう。私が私の持論を支持してどこが悪
いんですか?そういうことを一切しないで「俺はお前の意見に反対だ。理由は
説明しないけど、とにかく反対だ。だから俺を尊重しろ」では、虫が良すぎや
しませんか?と言うより、あなたは議論もしないのに、なんでこんな場所に
出入りしているんですか?議論が目的でないのも貴方の自由ですが、それなら
いちいち突っかかってこないで下さいよ。便所の壁に「お前の意見は間違って
いる」なんで書かれても一顧だにされませんよ。

34 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:23 ID:WDk0HFbF
これだけでも注意してもらいたいものだ。
誰かが君に対してでもない「デッカードがレプリだよな」とかでも言おうものなら
レプリ信者ってすぐに過度にレスするのは止めたほうがいい。

35 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:25 ID:WDk0HFbF
>>33
君に対して「お前の意見が間違っている」なんてどこに言ってる?


36 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:27 ID:WDk0HFbF
>>33
前スレからも「デッカードはレプリだと思う」とかでも言おうものなら
レプリ信者っていって攻撃してたのは君だろう。

少なくとも俺は君の意見には攻撃していない。

37 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:29 ID:WDk0HFbF
俺はレプリだと思う人も人間だと思う人も関係なく読んでる。

38 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:29 ID:mq3tm8Yr
>>DC版ではデッカードはレプリカント。
>>劇場版・完全版ではどちらとも言えない。

レプリ派だが上記に異存はないぞ。これがFA。
つか、これに難癖つけても結論は出ねーよ。

39 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:32 ID:WDk0HFbF
>>38
だったら「デッカードはレプリカント」という人が来たら
君に対して言ってるわけでもないんだから
いちいち「レプリ信者」って言わなければいいじゃないか?ちがうか?

40 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:32 ID:gJBZu4tU
>>35
>デッカードはレプリカントだとして映画も作られたのは事実って君も認めてきただろ
これどういう意味ですか?確かにリドリーがデッカードをレプリとして映画を撮影したのは
だから完成作品も、その内容にかかわらずレプリであると認めろといってるんじゃないのですか?

私は認めていませんよ。劇場版・完成版は「わからない」と言うのが最新の持論です。
持論に反することをいわれりゃ「間違っている」と言われたのと同じです。


41 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:33 ID:WDk0HFbF
>>40
俺じゃねーよ

42 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:36 ID:WDk0HFbF
>結論は出ねーよ
は君の考えで、他の人がそれぞれ自分の考えで結論持っていたら
それはそれでいいんじゃないのか?
そういうのも納得できなくて、その人それぞれから納得のいく説明されなきゃ気が済まないか?

43 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:39 ID:WDk0HFbF
俺が言ってるのは新スレになってまで
だれかがちょっとでも個人の解釈でデッカードはレプリカントと書こうものなら
「レプリ信者、納得のいく説明をしろ」っていうのは必要なのか?どうなんだ?
だからもういちいちレプリ信者って言うのはやめたらどうなんだ?ってだけ言ってるんだ。

44 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:40 ID:WDk0HFbF
正直言って、他の話題にして欲しいんだよ。
「デッカードはレプリカント」ってのに対してまだ「レプリ信者」って言ってるのかよ。
なんとかしろよ、まったくと思っただけだ。

45 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:43 ID:gJBZu4tU
>>43
別にあなたの事を指しているわけじゃないのに、なぜ「レプリ信者」にだけ
過剰に反応するのか分かりませんが。前スレにはこれに数倍する「人間信者」
と言う「いちいち」があるのですが、そちらは何故か気になさらないのですね。
同じ罵倒語でも方向性が違えば許されるわけなのですか?見事なダブル
スタンダードですね。

あっとそれから、「いちいち」と仰いましたが、前スレを抽出したところ、私が
「信者」と言う言葉を使ったのは2レスだけです。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/903
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/908




46 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:48 ID:WDk0HFbF
新スレで、もうやめておけって言ってるんだ。
そう言わなければ、君の見方とちがう者がなにか言うとこのあともするだろう。
いちいちやめろってことだ。人間派は、どーのこーのって言うやつも同じだ。

47 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:50 ID:WDk0HFbF
もし君の考えに対して攻撃してる者がいてもそいつをかばうことはしない。
君はどうしてるか、誰かの個人的考えに攻撃していないかを考えてみろよ。

48 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:52 ID:gJBZu4tU
>>46
んじゃ、貴方は当スレの私の「レプリ信者」の一言が気に入らないばっかりに、
私が前スレで「いちいち」意見の違う相手を信者と呼んで罵倒していたと言う話を
でっち上げたと言うわけですか?普通そこまでやりますか?坊主憎けりゃ袈裟まで
ですか?

良いですよ。今後「レプリ信者」なる言葉は一切使わないことをこの場で
お約束します。不快に思われていた方々、申し訳ありませんでした。

おやすみなさい。

49 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:55 ID:WDk0HFbF
デッカードがレプリカントだと思って見たっていう人がいればそれだけでいいだろう。
それがそんなに気に障るか?
論理的に君が納得するまで説明されなきゃ君はその相手に対して満足できないのか?
君を納得するために、みんなは感想を書いてるわけじゃないんだぞ。
もっと大人になれよ。君と価値観の違うだれかの見方に過度な反応してどうするんだ?
君が「レプリ信者、納得する説明してみろ」と言ってるのはおかしい。
それが言いたいだけ。おしまい。


50 :名無シネマ@上映中:04/09/08 01:58 ID:2H0pShWp
脱線みたいで悪いけど、レプリカントって、ロボット工学3原則踏み倒しだなー

1.人間を傷つける、殺す。
2.人間の注意を無視して、液体窒素に手を突っ込む。
3.自分でガラスに体当たり。

人間の命令に背けず、デッカードに奉仕させられてしまうメイド姿のプリス。
ところが実は…
なんてB級ビームな展開も見たいのだが。

51 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:00 ID:WDk0HFbF
私も寝ます。言い過ぎた点があるなら謝ります。
ただわかってもらいたいです。
過去スレからこの議論ばかりしか続いてなく
しかも他者を攻撃してるようにしか思えない展開もあったからです。
このスレを見る人も不快にさせて申し訳ありませんでした。
ごめんなさい。

52 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:04 ID:WDk0HFbF
いろんな人のいろんな自由な見方を読みたいだけです。
攻撃されていたら誰も書かなくなるか反発したことしか書かないから
やめてもらいたいだけでした。おやすみです。

53 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:04 ID:+fW62NrI
>>9
ありがたう

54 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:09 ID:QiHw/YeN
別に謝る必要もないんじゃ。

どうせ誰かが謝ろうが煽ろうが「自分を変えない」人達が集まりそうな場所なんだし、
特に謝罪文があるからといって持論を変える人が居るとも思えない。
あんたが普段から内省してりゃそれで。


ブレードランナーみたいな設定のエロビデオってあるのかな?
流行りモノをパクるのはよく見るんだが、古典を元ネタにしたのって無いんだろうなぁ。
セックスセンスとかミニ揉みファックdaぴょンとかはあるのに。
ま、エロビのはタイトルだけで、内容は全部一緒なんだが・・・


55 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:17 ID:2H0pShWp
>>54
「ターミネーター」の派生版(?)で
未来から、ジョン・コナーの母を先に妊娠させるためロボットが送られてくる
なんてのがあるそうで(w こういうのも好きだな
(「ブレードランナー」なら、レプリ達がタイレル博士に夜這い…といったところか?)

56 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:22 ID:AzzO1Tuh
レプリカントはロボットとも違うだろうし
ロボット三原則ってのもレプリカントにあてはめてしまうと
すぐに人間ではないってわかってしまうからテストの必要もないし
ブレランの世界の矛盾点か

57 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:25 ID:QiHw/YeN
>>55
「ターミ姉ちゃん」で近親相姦モノを頼む

>>56
ロボツト三原則言うても人が決めたものだし、
そのうち技術の進歩や時代によってコロコロ原則変わるんじゃないのかな。
コロコロ変わったら原則じゃないわけだが。



58 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:27 ID:2H0pShWp
極秘だけど、レプリっていうのは、脳だけは人間の(記憶抜かれた)サイボーグだった…
なんてネタだったら怖いな。
本人(本レプ?)がそれに気付いたときなんかもっと怖いな

59 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:36 ID:AzzO1Tuh
ブライアントがデッカードの正体を知ってなくてもいいかどうか?
みたいなのがあったんだけど
結局どっちのほうがスジが通りやすぃのかな

ブライアントってかつてのデッカードの上司?

60 :名無シネマ@上映中:04/09/08 02:42 ID:QiHw/YeN
レプリと人間の違いって何よ?
という問いかけだけが心に残っているが、
それは正しい映画の観方だったのだろうか・・・・?


オレには未だに答えがわからない




カコイイ漏れにチャチャいれたらブラスターでチョップするぞ


61 :名無シネマ@上映中:04/09/08 03:18 ID:AzzO1Tuh
話題もなあい

62 :名無シネマ@上映中:04/09/08 04:21 ID:X82CJKYY
ここ最近の数スレを英訳してリドリー・スコットに送りつけてやりたい
涙流して爆笑してくれるんじゃないだろうか。

63 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:05 ID:+ab8r4ua
二者択一でどっちだろうかって見ればデッカードはレプリカントだな。

64 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:10 ID:+ab8r4ua
作り物の映画だからどっちにしろ疑問点は生まれるけど
人間だったらって見ると疑問に思う部分のほうが目に付く。
レプリだったらって見るとコジツケになるって言われればそうかもしれんが
部分部分レプリだったほうがまあスジは通って見える箇所がある。

65 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:13 ID:+ab8r4ua
人間だったら絶対おかしいって個所があるんだが
こういう場所でなにか言うと突っつかれそうなので言うのも躊躇する。

66 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:18 ID:+ab8r4ua
でもなあ。リドリー・スコットがもうデッカードはレプリカントだって
断言してるんだからもう議論してもどうなるもんでもないわな。
あとは個人個人で好いたように解釈しとけばいいだけだ。

さてと、チャチャいれるなよな。

67 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:23 ID:+ab8r4ua
スピナーが航空力学的にあの形で飛べるかとかって議論はしたりしないのかなw

68 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:32 ID:+ab8r4ua
>>59
ブライアントが、というか警察の記録にあるデッカードのデータ(あるかどうか知らんけど)
とデッカードの自分の記憶とが合致してるかどうか?だろうかな?
合致しててもそもそもデータなんて小細工すりゃ証拠にならんかな。
映画ん中で署に戻ってきたデッカードに昔の同僚とかが
声をかけたりするよくあるシーンがあれば人間ポクもあるんだろうが
デッカ-ドの知りあいとかぜんぜん出てこないしねえ(あえてそうしてる?

とりあえずブライアントがかつてのデッカードと顔見知りかどうかでわかりそうだから
ブライアントにはわかるだろうなあ。どうかなw

69 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:35 ID:+ab8r4ua
それにしてもブレードランナーっていうのは何人いるんだろう?
デッカードを呼び戻すにしても、ガフはともかく
ひとりで事件にあたらせてるし他のブレランってなにしてる?

70 :名無シネマ@上映中:04/09/08 05:58 ID:wH0ZZSHM
>>あとは個人個人で好いたように解釈しとけばいいだけだ。

結局それに尽きるんだよな。スレは伸びなくなるだろうけど。
何か新商品でも出れば牽引するんだろけどなぁ

71 :名無シネマ@上映中:04/09/08 06:27 ID:fxr+eZdZ
>>67
スピナーは垂直上昇ができるのだから、推力重量比が1以上と言うことになり、
離陸に揚力を必要としないので、形状は関係ないでしょ。無論、飛行しているときは
サンダーバード2号みたいにリフティング・ボディとして車体全体で揚力を発生している
のかもしれないけれど、

72 :名無シネマ@上映中:04/09/08 10:30 ID:BX6Xtp7e
>>54
「I.K.U.」はブレードランナーのエロいパロディ。
作り手が明らかに意識してる。

73 :名無シネマ@上映中:04/09/08 13:36 ID:Hl9dx9Bz
警察は、ホールデンがレオンに撃たれてからネクサス6型のデータを
タイレルから入手したっていう解釈してたかもしれないが
ネクサス6型が反乱を起こして地球に進入した時点で
もといた場所から反乱した6型のデータが送られてくるんじゃないのか?

74 :名無シネマ@上映中:04/09/08 14:52 ID:DEQ3WOZw
解釈じゃなくて事実。エスパーの映像の冒頭は、レオンのVKテストの映像が
挿入されている。明らかに「その後に提供された」資料。

75 :名無シネマ@上映中:04/09/08 15:45 ID:FdnPQDrW
一緒に見せているがレオンのVKテスト時の映像とバティたちのデータは別で入手ってことはない?

宇宙で反乱を起こした場所にも使用者側はバティたちのデータを持ってたはず。
使用していたレプリが逃げたときに
逃げたレプリがこれです!って警察に情報を提出しないかな?


76 :名無シネマ@上映中:04/09/08 15:52 ID:FdnPQDrW
>>74
「ブレードランナー FAQ」にこういう記述があったから言ってみた。
どう思うね?

>11. ブレードランナーの問題点
>警察は既にリオンの人相を知っていたとすると、なぜホールデンはVKテスト
>を行う必要があったのか?
  ブレードランナー FAQより抜粋

77 :名無シネマ@上映中:04/09/08 16:42 ID:DEQ3WOZw
>>76
レオンテストのあとに警察から資料が提供されていると言う前提に立てば、
その質問は無意味。ただし監督はインタビューでレプリがオリジナルの人間から
複製される可能性に触れ、例え事前に面が割れていても本物かどうかテストする
実益はあるだろうと言っているようだ。もちろんレプリが実在する人間の複製で
あることを仄めかす表現は本編には一切出てこないことは言うまでもない。
おそらく原作にもないだろうと思う。

78 :名無シネマ@上映中:04/09/08 16:52 ID:DEQ3WOZw
>>77
×警察から
○タイレルから警察に

79 :名無シネマ@上映中:04/09/08 17:23 ID:MgKPkU42
DC版ではデッカードはレプリカント。
(ファイナルカット権はりドリー)
劇場版・完全版ではどちらとも言えない。
(ワーナー側だと思う)
リドリーの思惑がどうであれ、映画作品は、監督の私物ではない。

80 :名無シネマ@上映中:04/09/08 17:39 ID:BX6Xtp7e
>>77
>レプリが実在する人間の複製であること
これ、K.W.ジーターの書いた公認続編小説「ブレードランナー2」には
モロに出てきます。
そのオリジナルの人物を「テンプラント」と称するそうな。
ロイのテンプラントが登場し、レプリカント/人間の区別がなおさら
不明瞭になっているという世界観でした。

81 :名無シネマ@上映中:04/09/08 17:52 ID:DEQ3WOZw
>>80
うわぁああああ(AA略)
なんか読みたくないですねえ。レプリカントは「神(この場合人間だけど)の新たな創造物」として、
人間と同列に扱えるかどうかがブレランのテーマなのに、「どっちが本物?」と言うオリジナルとの
対比に矮小化されてしまいそう…。
撮影されなかったけれど、タイレルは実はレプリで、オリジナルは冷凍睡眠(セバスチャンの
管理ミスで実は死亡)ってプロットがあったそうで、なくなってよかったと思ってましたのに。

82 :名無シネマ@上映中:04/09/08 19:08 ID:Hl9dx9Bz
>>77
「警察は既にリオンの人相を知っていたとすると、なぜホールデンは?」
(警察は既にレオンテストの前に逃亡レプリデータを知っていた)
に対して
「レオンテストのあとに警察から資料が提供されていると言う前提に立てば、
その質問は無意味」
ってなんでさ?

警察はレプリたちのデータをいつ所得してたかって質問なんですけど。
「ブレードランナー FAQ」のそこの記述は根底から間違いってことですか?

83 :名無シネマ@上映中:04/09/08 19:16 ID:Hl9dx9Bz
ホールデンは逃亡レプリたちのデータを知っていたとしたら
データの逃亡レプリそっくりな顔のレオンに用心しなかったのはなぜか?

また逆に、ホールデンはレプリたちのデータを知らなかったとしたら
なぜ反乱逃亡があってホールデンが撃たれることになるまでの間
そのレプリのデータを入手しないでいたのか?

84 :名無シネマ@上映中:04/09/08 19:57 ID:f2eM3+NE
>>82
> 「ブレードランナー FAQ」のそこの記述は根底から間違いってことですか?
私はレプリのデータはホールデンがレオンをテストした後に警察に提供された
と考えていますから、FAQ設問自体を考える必要がないと思っています。根拠
は申し上げたとおり、提供されたデータにすでにテスト時の映像が含まれてい
ること。レオンが脱走レプリの一人であることがテストで確定したからこそ、
タイレルは芋づる式に脱走仲間を特定することができたのではありませんか?

>>83
> なぜ反乱逃亡があってホールデンが撃たれることになるまでの間
> そのレプリのデータを入手しないでいたのか?
タイレル社とて納品したレプリすべてを追跡しているわけではないでしょう。
逃亡したレプリが特定できなければ、手持ちの製造とデータ照会することも
できませんよ。盗難車のオーナーなり届出を受けた警察なりがメーカーに照会
しない限り、メーカーには盗まれた車の特定なんかできないでしょう?
つまり、使用者である軍隊からタイレル社に行方不明になったレプリの報告が
行かない限り、誰が逃げたかなんて分かりません。ましてシャトルの乗員乗客は
皆殺しなんでしょう?目撃者ゼロですよ。

それからこれは撮影されなかったシークエンスですが、ロイたちは死んだ振りを
することで植民地の廃棄所から脱走したことになっています。廃棄処分になった
レプリをメーカーに報告する義務がない限り、タイレル社はロイたちの特定は
できません。

85 :名無シネマ@上映中:04/09/08 20:01 ID:muz/GjgV
劇中の描写だと、ホールデンはVKテストの最中に気付いたっぽい
タイレル社の社員が外見上のモデルをしていたという設定があったなら
既にデータを入手していてもVKテストするかもしれない

86 :名無シネマ@上映中:04/09/08 20:25 ID:QiHw/YeN
>>72
情報サンクス
絶対実物を見つけることは出来ないと思うけど

ブレラン意識したエロビってどんなんだろ・・・・
世界観か・・・?


87 :名無シネマ@上映中:04/09/08 20:28 ID:SPxkJw2a
警察は、地球に逃亡してきたレプリカントの情報を何一つ持ってなくて
ホールデンひとりに、どうやってそれを見つけろっていうんだろうな

88 :名無シネマ@上映中:04/09/08 20:36 ID:BX6Xtp7e
>>86
普通にDVD売ってます。
ttp://www.i-k-u.com/
ttp://www.uplink.co.jp/cgi-bin/shop.cgi?action=detail&cat_key=1&id=265
ttp://www.jmdb.ne.jp/2001/dy001290.htm

89 :名無シネマ@上映中:04/09/08 21:26 ID:f2eM3+NE
3日前にタイレル社に侵入を試みてフライになったレプリがいたので、
彼らの目的がタイレル本社にあるらしく、既に新入社員として紛れ込んだ奴が
いるかも知れないと睨んでホールデンをテストに向かわせた。結果ぴんぽーん。
ブライアントの説明を解釈すると、こういうシナリオが見える。

でもレオンは6日前にまんまと入社してるのに、どうしてそれから3日経って
軽挙妄動に出たのかなあ。ロイは仲間をちゃんと掌握してなかったのかな?

90 :名無シネマ@上映中:04/09/08 22:54 ID:2H0pShWp
>>79
DC版って…

ドリームキャストで、ゲーム「ブレードランナー」が!?

でもくそゲーっぽいな

91 :名無シネマ@上映中:04/09/08 23:10 ID:muz/GjgV
最終版はディレクターズ・カットだからDC版でいいよ

92 :名無シネマ@上映中:04/09/08 23:11 ID:S1TYkY4F
ホールデンがやられたら辞めてたはずのデッカードを呼び戻したりして
ブレードランナーってデッカード以外にいないのか?


93 :名無シネマ@上映中:04/09/08 23:14 ID:2H0pShWp
勘定にあわない残り一人のレプリが実はデッカード…なんて説もあったなあ

94 :名無シネマ@上映中:04/09/09 14:22 ID:9ywOXGe8

デッカードはレプリカント。
人間よりレプリカントのほうが好きだし、その方が辻褄が合いやすい。
人間だとすれば意味の通じないシーンが残ってしまっている。


95 :名無シネマ@上映中:04/09/09 14:33 ID:IXLk9KMT
こうして話題はループする


96 :名無シネマ@上映中:04/09/09 16:54 ID:mESM6A/+
最終版でユニコーンの夢とユニコーンの折り紙がセットになって
デッカードがレプリだと確実に言えるが、
デッカードの独白入り劇場版でも、仮に人間だとした時には
ユニコーンの折り紙の意味が説明つかない。
ガフが来ていたのを示すならユニコーンでなくてもいい。
ユニコーンの折り紙を解釈するなら
人間だと思われたデッカードがレプリだと暗示されたものだと見るのが
より自然だと思う。
他の幾つかの点をも含め
「最終版ではデッカードはレプリカント。
デッカードの独白入り劇場版・完全版ではデッカードはレプリカントの可能性大だった」
と見るのが正解のように思う。

97 :名無シネマ@上映中:04/09/09 17:09 ID:9LdMAEFz
「ユニコーン=存在しない物」→「喪前(ら)は存在しない物(とみなしてやる)≒見逃す」
って感じかなぁ。さんざがいしゅつだろうけど。

チキンと猿も暗示する対象がデッカードだったからね。

98 :名無シネマ@上映中:04/09/09 17:16 ID:k6r1awvH
まだDC版ができるずっと前のことだが
最初の劇場公開時でも当然デッカードは人間だと思って見ていると
チキンは弱虫ってわかるけども、一角獣の折り紙は説明できなくて
一角獣が「自然界に存在しない生き物なんだよ=すなわちレプリカント」
だって言われて、なるほどって思ったな。

99 :名無シネマ@上映中:04/09/09 17:33 ID:DCmqyZON
★リドリースコットが目論んだデッカード=レプリの暗示のプロセス。

1)突然のユニコーンの白昼夢
  観客の反応:「なにこれ、意味不明?」

2)レイチェルと一緒のデッカードの目がアウトフォーカスでかすかに赤く煌く。
  観客の反応:「え、デッカードもレプリなの?」

3)ユニコーンの折り紙
  観客の反応:「やっぱり!」

監督は「デッカード=レプリ」だと観客に気づかせたがっていたが、結論は
ラストの折り紙まで引っ張ることを念頭に、中盤では仄めかすにとどめていた。
折り紙は白昼夢があってこそ謎解きとして意味を成すものであって、同シーンが
カットされた劇場版・最終版では監督の意図は空振りに終わったわけだ。何故なら
それ以外の赤目等の手がかりで「確信させる」ことはもともと監督の本意では
なかったからだ。折り紙で示されたユニコーンのみでも、デッカードのレプリ性を
示すに十分と考える向きもあるようだが、監督本人は折り紙自体にそのような
意味まで込めてはいない。

ゆえにユニコーンの夢が残っているDC版は別として、結果的に「仄めかし」で
終わってしまった劇場版・最終版に残された手がかりから「デッカード=レプリ」の
確信に至ることは観客の自由ではあるが、監督の意図した結果ではない。
監督の製作意図を尊重するなら、劇場版・最終版でデッカードがレプリか人間かは
「どちらともいえない」と考えるのが妥当なのである。監督自身も
「この二つ(劇場版&完全版とDC版)は別の映画だ」と認めているのだ。

従って、「劇場版・完全版でもデッカードはレプリに見えるか?」は観客の受け止め方
次第であって、見える人は見えてもかまわないが、見えない人を批判するのは
筋違いである。

100 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:06 ID:5022tWZI
少なくとも人間だととれば
ユニコーンの折り紙の意味は成してないので
人間だととらえるには意味づけもこじつけになってしまって
無理が出来てしまってるな。

101 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:06 ID:IXLk9KMT
「人間が作ったもの」≠「自然物」
という考えを打破するっつーか、そういう考え方は古いんでねーの?的発想を出すために
ウニコーンを出したと思った俺はレイチェルで吊ってくるわ。


102 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:18 ID:3v2lbLNy
そもそも、デッカードの夢にあらわれる「ユニコーンの意味するのはなにか」
っていうと「ユニコーン=人が考え出した自然にいない生物」
であって、それはレプリカントを示していたんだと思うし
折り紙になったユニコーンでもやっぱり、それじたいでも
ユニコーン=人が考え出した自然にいない生物=レプリカントの暗示だと思うな。
ほかにどう説明できるかわからん。

103 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:32 ID:DCmqyZON
劇場版・完全版では、折り紙はハッピーエンドでデッカードの独白にあるよう
に「ガフがあの場に来ていて、レイチェルを見逃してやったと言うメッセー
ジ」以上の意味はない。彼の素性を暗示する手掛かりではないのだよ。

繰り返すが監督は、ユニコーンの象徴性自体にレプリの意味を込めたわけではない。
とにかく白昼夢を利用した謎解きがやりたくて、ユニコーンはその題材と
して選ばれたに過ぎないからだ。監督が「まず白昼夢ありき」だったことは
スタッフの証言がある。

104 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:38 ID:IXLk9KMT
ミステリと同レベルにされることを一番嫌うのはここの住人じゃないのか?
暗示→解釈ならまだしも、暗示→回答なんてのヤーダヨーオウ



105 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:39 ID:VoMvWW03
>「ガフがあの場に来ていて、レイチェルを見逃してやったと言うメッセージ」以上の意味はない

監督か誰かがそう言ったの?それとも、君のこじつけ?

106 :名無シネマ@上映:04/09/09 18:45 ID:VoMvWW03
>監督は、ユニコーンの象徴性自体にレプリの意味を込めたわけではない

監督ってそう言ってるの?
それ以前のガフの作ったものには
それぞれ意味がこめられて作ったものだと見るんだが
それの繰り返しがあって、ユニコーンだけとくに意味がないのも変だけどな

107 :名無シネマ@上映:04/09/09 18:48 ID:VoMvWW03
別に見た人が好き勝手に解釈すればいいんだけど
どういう解釈が普通かと考えれば・・・
意味的にはデッカードはレプリっぽく見えるってほうがありえそう。

108 :名無シネマ:04/09/09 18:52 ID:VoMvWW03
あと、監督が言ったとか製作段階でどうだったとかもどうでもいいけどね。
見たままで「ユニコーンの折り紙ってなんだろう?」
「ユニコーン=レプリカントの暗示なのかな?」
「デッカードもうなずいてるなw、おお!それもいいアイデアだ」
「最初からもう一度見直してみよう。なるほどいろいろ見方も違って見えるな」
「デッカードがレプリってのも悪くないな。俺はそれ受け入れるよ」
俺はこれでいいよ。

109 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:52 ID:DCmqyZON
>>105
> 監督か誰かがそう言ったの?それとも、君のこじつけ?
論理的必然だよ。監督は「ユニコーンの夢と折り紙をセット」で観客にデッ
カードがレプリであるいことを確信させようとした。夢が謎掛けで折り紙が
謎解きだ。謎が解けるのは、ユニコーンがレプリとしての象徴的意味を持って
いるからでもなんでもなく、単に「デッカード本人にしか知りえない個人的な
記憶を外部の人間であるガフが知っている=デッカードの記憶が移植されたも
のである=デッカードはレプリカント」と言う論理構成のみだ。

夢と折り紙はセットでなければ意味を成さないのだ。監督はユニコーンと言う
存在自体にレプリ性を内包させたのでは決してないからだ。ではなぜユニコー
ンが選ばれたのか?「非常に個人的でその人物の内面でしか捉えられないイ
メージでなければならない(本人談)」と言う理由だけだ。ユニコーンが何かを
象徴しているなんて、監督は一言も述べていない。

110 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:54 ID:VoMvWW03
論理的必然ねえ?
そんなものってあるのかね?
個人的解釈だけでないのかな。
どっちでもいいけど

111 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:57 ID:IXLk9KMT
公平に見ても
個人的解釈だと思うが。

公平に見ても、つーのも個人的解釈なわけだが。


要するにアレ?
多数決ってことか?


112 :名無シネマ@上映中:04/09/09 18:58 ID:VoMvWW03
漏れは個人的解釈でユニコーン=レプリカントの暗示でじゅうぶんなんで
それでいいよ。
映画の中だけで見た観客が解釈すればそれでいいと思うからなあ。
なんで、漏れ的はデッカードはレプリっぽいなって思える。これでいいよ。

113 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:03 ID:VoMvWW03
なんで、>>111が違う解釈でデッカードは人間だと思うのもありだよ。
それに>>109が人間かレプリかは決めつけたくないと思うのもありだよ。
個人個人で思えばいいんじゃないか?
おしつける必要もないし。

114 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:06 ID:DCmqyZON
それではどうして「非常に個人的でその人物の内面でしか捉えられないイメー
ジでなければならない」のか?誰もが普遍的に連想できるイメージでは「独自
の記憶」だと主張できないからだ。ユニコーンは想像上の動物だ。つまり人間
の体験記憶が夢になることは絶対にあり得ない。リアルなユニコーンのイメー
ジは、それだけで「人工的に作られた記憶」であることを暗示する。折り紙が
なくてこれだけでもデッカードのレプリ性を示すに十分なくらいだ。

しかし監督はそれでは不十分だと考えた。「本人にしか知りえない記憶を
外部者が知っている」ことを折り紙という「物証」で示したのだ。ユニコーン
自体に何かの意味を込めたのではない。極端な話、「非常に個人的でその人物
の内面でしか捉えられないイメージ」なら、ユニコーンでなくてもよかったのだ。
お釈迦様の御姿でも構わないのである。

最初にユニコーンありきではなかったのだ。白昼夢による謎解きの材料として
最後の最後に決まったのだ。だから撮影が一番後回しになったのである。

115 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:07 ID:VoMvWW03
というわけで、漏れとか誰かがデッカードはレプリだって思うのもありだろう?
そう熱くなって論理的必然はこうだ!とか言い出さんでもいいじゃん。

116 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:07 ID:ix7d0RjM
また湧いて出やがった
改心したんじゃなかったのかよw
それともやはり2人以上いて、1人はアレなのか

117 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:12 ID:VoMvWW03
>>114
君の知識がずべて絶対正しいだとでも言ってるかにしか聞こえないが、まあ落ち着け。
極端に誰が見ても言ってることが無茶苦茶で荒らし発言でもないかぎり
見た人が好きに見ていいではないか。

118 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:13 ID:DCmqyZON
>>111
んじゃ、「メイキング〜」のインタビューを読みなよ。ユニコーンが選ばれた理由は
「非常に個人的でその人物の内面でしか捉えられないイメージでなければならない」
以外何も書いてないから。

監督が折り紙でレプリ性を説明するときは、ユニコーンの夢がペアだ。論理構成は
上で説明したとおり、「非常に個人的でその人物の内面でしか捉えられないイメージ」
即ち外部の人間には知りえないイメージを他人が知っている=記憶が偽もの=
デッカードはレプリと言う流れ「のみ」だ。ユニコーン自体に象徴的意味を込めたとか、
「一言も」言っていないんだよ。

想像するのは勝手だけどさ。俺は「ご本人の発言」を優先するのでね。

119 :名無シネマ@上映:04/09/09 19:15 ID:VoMvWW03
「ご本人の発言」を優先してるように見えんよw

120 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:16 ID:IXLk9KMT
そういやデカドが食べてたウドンは讃岐なのか?


121 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:23 ID:DCmqyZON
>>115
> というわけで、漏れとか誰かがデッカードはレプリだって思うのもありだろう?
もちろんありだ。君の好きに考えてくれて良い。

劇場版・最終版では、デッカードはレプリ「かも知れない」としか言えないと
言いたいだけだ。ピアノの書見台の写真、レイチェルの「VK受けたことある?」の
問いかけ、そして赤目現象、疑う材料は山ほど残っている。しかしこれらは
「決め手」として用意されたものではない。監督は中途では暗示するにとどめた。
謎解きの決め手は最後に出てくる折り紙だ。だが折り紙の役割は最初から決まっていて、
謎解き漫才はユニコーンの夢が相方にいないと果たせないものからだ。

相方のいない折り紙が一人で舞台に立って、オチをいっても仕方がないのである。
折り紙は単独で「観客を受けさせる=レプリの確信」させる能力はないからである。

だから、ユニコーンの夢のない劇場版・完全版では、デッカードはレプリか人間なのか

          「どちらともいえない」

                       のである。

122 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:26 ID:IXLk9KMT
である、口調を皆でやめれば良いのである。


123 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:26 ID:DCmqyZON
>>119
見えないのは君の勝手だ。御託は反証を承ってから聞こう。

124 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:27 ID:Mm9Q984e
メイキング〜にはこう書かれてるとか監督がこう言ったからこうだとか言いだせば
監督はデッカードがレプリだって言ってるんだから
デッカードはレプリってことになってしまって
どつぼにハマルよ

125 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:31 ID:DCmqyZON
>>124
(゚Д゚)ハァ?理由もなく「俺が決めたからデッカードはレプリ」なんて、いかな
リドリー・スコットでも言ってないよ。そこまで馬鹿にしちゃいけないなあ。(w

彼が「デッカード=レプリ」を主張しているくだりは、上に何度も挙げた論理構成「のみ」。
そのためには夢と折り紙がペアでなきゃだめなのよ。

文句あるんなら、どっかから探してこいよ。リドリー・スコット本人が
 「ユニコーンにはかくかくしかじかの象徴的意味を込めたので、デッカードはレプリなんです」
って言っている発言をよ。

126 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:38 ID:ix7d0RjM
       │
       J
  ∩_∩    ∩_∩ 
 (・(ェ)・ )   ( ・(ェ)・)

127 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:47 ID:IXLk9KMT
釣らり釣られて今日も雨

128 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:49 ID:B7yZUyVf
ID:DCmqyZONは、ちょっとあれだね。もちつけw

129 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:49 ID:NFC5onPx
>>125
失礼ですが日本語ネイティブ?一連の文章がわかりにくいんだけど。
要はキミはデッカード=人間って思ってるのかな。
ならそれはそれで全然OK。だれも止めないし興味も無い。
なんでここでいちいち表明するのかがわからない。


130 :名無シネマ@上映中:04/09/09 19:53 ID:DCmqyZON
>>129
ここに巣食っている荒らしとは違って、せっかくID変えてないんだから遡って読んでよ。
「どちらともいえない」といってるだけさね。しかも「劇場版・最終版限定」で。

「どのバージョンでもデッカードは絶対レプリ」と言う一部強硬な…おっと、言わない約束だった。
人たちに剣を収めていただきたいだけです。

131 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:07 ID:CYYTWSG6
>>125
"The Blade Cuts", Starburst(英国)1982.11 No.51にて
ユニコーンのアイデアがデッカード自身がレプリカントだと明らかに推測出来るという話になって

スコット監督:ユニコーンのアイデアは、すごいアイデアだと思うね
聞き手:デッカード自身がレプリカントだと、明らかに推測できると。
スコット監督:その通り!それは私にとっては、全く論理的なことなんだ。
ことに、フィルムノワールでやるのなら、そのテーマに徹底的にこだわるべきだ。
それだと、主人公の追っている人物が、実は自分自身だったなんてことがありうるのさ。
(中略)
森の中のユニコーンのシーンがカットされたことで
聞き手:デッカードがレプリカントであることを、もはや示せないことに、失望はありますか?
スコット監督:「その皮肉はまだ残っているさ!」

(最初の劇場版が公開された時点でのインタビュー)

132 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:20 ID:DCmqyZON
>>131
皮肉しか残ってないと言うわけですね。ずいぶん自嘲的だなあ。
そりゃそうですな。フィルムのアール的謎解き証明にこだわったからこその
ユニコーンの夢と折り紙だったのに。残ったのは赤目や写真やらの暗示
(最初から明確に示さないことを意図していた)だけですからね。

133 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:25 ID:DCmqyZON
>>131
> スコット監督:「その皮肉はまだ残っているさ!」
まさかその「皮肉」の中に「デッカードがレプリカントであることを示す、
ユニコーン自体が持つ象徴的な意味」が含まれていると言いたいんじゃないですよね?
誰も言ってませんよね、そんなこと。(w

134 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:35 ID:o6ugkEDO
ID:DCmqyZON
だいじょうぶか?熱くならないで落ち着けよw
もうみんな君の解釈は理解したから、もう何も言わなくてもいい。

135 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:39 ID:DCmqyZON
>>134
うん、そうしようと思っていたけど。わざわざアンカー付けて挑んできてくれる人には、
何か返さないと失礼じゃない。ID変えて逃走するような荒らしみたいな真似はしたくない。

136 :名無シネマ@上映中:04/09/09 20:48 ID:ZfOO7aQb
「ユニコーンはガフが来ていただけのもので別に意味はなし」よりも
「ユニコーンはレプリカントを示している」ってほうがいいな。

137 :名無シネマ@上映中:04/09/09 21:00 ID:DCmqyZON
>>136
ガフの作る人形は、その時々のデッカードの心境なり態度なりを表しているの
だから、最後のユニコーンもその系列に倣えば、ガフは「お前はユニコーンだ」と
言いたいのだと解釈することも可能だ。ただ、「ユニコーン=人造」は暗示として
はちょっとしんどい。ユニコーンは想像上の動物ではあるが人間は想像上の動物
ではないからだ。人造フクロウのように人造ユニコーンが映画の中で見られれば
話は別だったが。

ハッピーエンディング(意外なことに、試写会で不評を被る以前から撮影予定
にあったらしい)では、森の中でデッカードとレイチェルがユニコーンを目に
するというアイディアがあった(監督自身のコンテが残っている)。このシーン
があれば、ユニコーンの人造人間象徴性はいや増したな。

138 :名無シネマ@上映中:04/09/09 21:08 ID:GeGbs1k7
デッカードが人間だったら
警察もなにやってるんだか理解出来ないところはあるね。
ホールデンが撃たれてデッカード以外の他のブレードランナーはいないのか?
どうして辞めたはずのデッカードをまた呼び戻したのか?
しかもデッカードは強くもないのに(笑)
デッカードのVKテストの腕が良いとしても、今回は相手のレプリも顔が割れてて
じっさいVKテストの必要もなくゾラとかに対してもテストで確かめないで発砲してるわけだし。
さらに、その強くないデッカードを
超パワーなのがわかっている危険なレプリ相手に孤軍奮闘させてなぜ助けないのか?
デッカードが人間だとしたら疑問はいっぱい残るな。

139 :名無シネマ@上映中:04/09/09 21:12 ID:GeGbs1k7
>>137
ユニコーンは人造なのか?っていう前に
折り紙が「人間が生き物に似せて作ったもの」なので
折り紙じたいが「人造」を示しているとも言えますよ。
「折り紙=人が造った」ユニコーン(存在しない生物)ということで
意味を解釈してもよいかもだ。

140 :名無シネマ@上映中:04/09/09 21:14 ID:GeGbs1k7
しかもユニコーンというのは、馬そっくりだが
馬ではなく(ツノが生えてるから)ちょっとだけ違うわけで
この「もとの生物とちょっとだけ違う生き物」って点がレプリカントっぽく感じる。

141 :名無シネマ@上映中:04/09/09 21:58 ID:IXLk9KMT
おいおい、オマエラ・・・・
本当はレプリでも人間でもいいくせに、人間信者の方が煽り易いから
(つーか、レプリ信者の方が騙り易いから、と言い換えた方がいいか)って
いつまでも煽るのやめろよ。

釣りってのはビシッと簡潔な文章が基本なんだぞーう




レプリでも人間でも、死を臨む時を考えると同じ生き物だなと思う。
差があるとしたら、優越感か劣等感かでその生き物自身の価値観が変わり、
その価値を信じたまま死ねるかどうかだけのような。(「だけ」で済ませるほど小さな問題でも無いが)


142 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:10 ID:DCmqyZON
>>139
>>140
君の解釈はもちろんそれでよいが、夢の手掛かりもないのにいきなり
ユニコーンの折り紙を残されて、それをつまみあげたあとの数秒で
デッカードがそこまで連想する(しかも納得して頷く)かどうかは別問題だぞ。

143 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:15 ID:xOn2jmJ7
>>142
映画的に重要っぽく見えるモノでの暗示としては
見ている側としては
ユニコーンにはなにも意味がないというよりは、いい。

144 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:20 ID:xOn2jmJ7
>>142
君が、ユニコーンの折り紙はガフが来たっていうだけで
ユニコーンにはなーんにも意味なんかないと思っていても
もちろんそれでよいよ。別に気にしないから。

145 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:25 ID:IXLk9KMT
>>144
煽るな・・・

146 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:27 ID:xOn2jmJ7
意味がないものだったらガフの折り紙は
それ以前のもふくめ全部カットするだろうけど残してもあるんだし
観客は画面に出てくるモノから意味を見い出すものだし
意味合いが納得できるので
ユニコーンにはなんにも意味がないというよりは
意味を見つけるほうが楽しめるのさ。
いちいちあとあとの文献通りにとらえなくっても
映画ってそういうものだと思っているからそれでいいのさ。

147 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:33 ID:xOn2jmJ7
>>145
君はデッカードが人間でないと嫌だから他の見方が気に入らんのだろうことは
全スレからわかっているけど
人間だと思って見てていいから、それには何も言わんから
君こそ他の人の見方にたいして煽らないほうがいい。

148 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:34 ID:wzr1kiMV
ユニコーンの折り紙は、何故?

回答:ガフは折り紙がすきだったから

149 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:35 ID:DCmqyZON
>>143
> 映画的に重要っぽく見えるモノでの暗示としては
もともと重要だったんだよ。自分で折ったというくらいだから思い入れは相当
なものだ。梯子はずされて孤立したんで重要じゃなくなってるんだけだけど、
それでも重要だって思いたいのは人情だから構わんよ。重要なアイテムである
という前提で撮影(無論演技も)が行われていることは間違いないんだし。

しかし「メイキング〜」を読むと、試写会で不評だったワークプリント版の
時点で既に夢のシーンはなかったらしいんだな(確かに見たっていう証言もあ
るらしいけど)。完成保証人であるプロデューサーたちは、謎解きとかそんな
の全然抜きで、ユニコーンの夢という題材そのものに「芸術的過ぎる」嫌悪感
を示したのだ。決して「デッカード=レプリ」のプロットに反対したわけじゃ
なかったんだよ。

笑ってしまうのは、最終版製作のきっかけとなった70ミリのワークプリントが
発見されたとき、リドリー本人に本物であることを確認するために見せたんだ
けど、見た直後なのに本人が「ユニコーンの夢のシーンがあった」と思い込ん
でいたらしいんだわ。見せた方は監督の手前「ありません」とは言えず、口を
濁すしかなかったという。(w

しかし監督が「発見されたワークプリントにはユニコーンの夢のシーンがあっ
た」と思い込んだからこそ、最終版の話が進んだとは言えそうだ。

150 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:41 ID:xOn2jmJ7
ユニコーンの夢のシーンがあったっていう話は
最初の公開時の1982年度からすでにあったよ
最終版製作の時に急に出てきた話題でもないし

151 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:47 ID:xOn2jmJ7
>>149
どうでもいいんだけど監督(の考え)嫌い?
デッカードをレプリにするのがすごく嫌そうに見えるんだけど?

152 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:49 ID:LaknDIto
>>149
そもそもは、ワークプリント版をそのまま劇場公開して済まそうと
会社側は思ってたのを、ワークプリントは画質が悪い
(仮編集のプリントだったのだから当然と言えば当然)、
音楽も既存の映画音楽等から抜粋した仮のものである、
等諸問題アリであることを監督から指摘されて、
ならばどうするか、ということで「ワークプリントに準じた構成の
再編集版を作る」ということで会社側と監督が合意した、
というのが事の流れでしょ?

153 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:51 ID:bnwt/4z+
デッカード=レプリに異論はないんですが、
ラストが「人とレプリが愛し合い旅立つ」になるデッカード=人間もありにしたいな。

154 :名無シネマ@上映中:04/09/09 22:58 ID:IXLk9KMT
おれ、デッカードはレプリだろうと思っている罪の無い一般人なのだが
xOn2jmJ7に悪者にされた!!!!!!!!!!

とまで憤ってはいないけど、一応レプリ派だからさ。
あんまり人のこと疑わないでよ。
前スレのナニガシ、ってフレーズもいい加減止めよう・・・・・・





155 :145:04/09/09 23:04 ID:dDN/ygJT
>>154
そうか、悪かったスマン

156 :145:04/09/09 23:05 ID:dDN/ygJT
前スレではなく全スレ。全部のスレを通してって意味だった。

157 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:09 ID:IXLk9KMT
これこそどうでもいい話なのだが、>>145は俺だヨ・・・・

158 :147:04/09/09 23:10 ID:dDN/ygJT
145じゃなくて147だたよ。失礼スマスタ。。。吊ってくる。

159 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:10 ID:DCmqyZON
>>152
でも、監督が最終版で一番こだわったのは「ユニコーンの夢」の復活だよ。
でもオリジナルネガが見つからなかったので、会社側は「改訂版ワークプリント」を
その場面なしで公開しようとしたところ、リドリーが「業界紙に広告を打って、
自分の作品でないことを発表する」と脅したらしい。

すべてのきっかけは、最初に見せられたワークプリントに夢のシーンが入っていたと
思い込んだリドリーが、クリーニングして修正のうえ「ディレクターズ・カット」として
公開しても悪くないと言ったことから始まっている。DC版はまず「ユニコーンの夢ありき」
なのだ。

160 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:14 ID:AanaZf1q
>>「どのバージョンでもデッカードは絶対レプリ」と言う一部強硬な…

レプリ派で未だにそんな香具師いるのかなぁ・・・


名乗り出てみ。スルーするけどw



161 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:16 ID:IXLk9KMT
オレオレ

162 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:17 ID:APaLLWV6
ワークプリントにもなんどか修正を加えた版があったのではないかな?
そもそも修正するような状態の版だしな。
当時見た人でユニコーンのシーンがあったっていう人もいるんだから
その人はそんなシーンが撮影されたかどうかもしらないのに
そういうことが言えたのは、実際に見たのだろうし
それを信用してあげよう!なので元はあったのでしょう。
でさ、残ってたのは削除されたものだったのか

163 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:24 ID:Om/cdW7P
また人間論議かよ
オタクは永遠の繰り返しを好むという人がいたが本当だな
くだらん、実にくだらん
この進歩のなさ
なさけない


164 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:27 ID:APaLLWV6
もうレプリでいいよ

165 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:31 ID:DCmqyZON
>>151
んじゃ逆に聞くよ。最終版製作過程で大人気ない真似をしてまで「ユニコーン
の夢」の復活にこだわったのに、夢のない劇場版・最終版で完全に同じ結論が
導かれるとしたら、逆に「別の映画である」と言っている監督に対する侮辱
じゃないか?あれほどフィルム・ノアール的謎解き解決にこだわった監督が、
わざわざ曖昧になるように(結論はラストまで分からないように)慎重にちりば
めた暗示や、ましてやアイテムの象徴的に意味によって「犯人が誰か」決まる
のだとしたら、そりゃもうフィルム・ノアールじゃないでしょ。

もう一度インタビューを引用するよ。
「劇場版・最終版では、デッカードはレプリかもしれないと言った程度ですが、
 DC版ではまさしくレプリカントです」
「その二本は違う映画だね。そして私が本来望んでいたものに近いのは最終版
 のほうだ」

166 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:35 ID:APaLLWV6
監督が本来望んでいたものに近いのは最終版のほうだ」って言ってるんだから
それを受け入れました。

>「劇場版・最終版では、デッカードはレプリかもしれないと言った程度」
「劇場版・完全版では」のまちがい?

167 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:39 ID:APaLLWV6
「劇場版では、デッカードはレプリかもしれない」になってるんだし
「劇場版では、デッカードはレプリとも人間とも言えない」
とはまたちょっと意味が違うよ。

「DC版ではデッカードはまさしくレプリカント。
劇場版完全版ではデッカードはレプリかもしれない」で、もういいじゃないかw


168 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:43 ID:DCmqyZON
>>166
> 「劇場版・完全版では」のまちがい?
仰る通りで。いい加減慣用句登録しておこうかしら。(w

監督は企画段階からフィルム・ノアールが撮りたかったんだよ。探偵スリラー
風の謎解きがいっぱい欲しかったんだよ。もっと謎解きを入れろって脚本家と
喧嘩別れまでしてるんだよ。だから「謎掛け」+「それだけでは意味を成さな
い小さな手掛かりがいっぱい」で混乱させた観客に、疑問の余地のないラスト
の「壮大な謎解き」で、どどーん!どうです皆さん!謎が解けましたか?と
明快に喜んで欲しかったんだよ。

「ユニコーンの象徴的意味(そんなものがあったとしてだ)」であとからじわじ
わ分からせるなんて、監督なら絶対唾棄すると思うね。そんなん、フィルム・
ノアールじゃねえ。

169 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:46 ID:wzr1kiMV
れっぷりとした味わいのスレだ

170 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:50 ID:APaLLWV6
>>168
で、なにが言いたいのか、サパーリわかんないんだけど
ようするになに?

171 :名無シネマ@上映中:04/09/09 23:52 ID:APaLLWV6
明快に喜びましたよ。
わお!デッカードはレプリだったのかぁぁぁ
監督見てるぅ?満足ぅ?

172 :名無シネマ@上映中:04/09/10 02:35 ID:ZKubCehC
ココまで来て、やっと人間説でもレプリ説でもどっちでもイイやの境地
になれました。
みんなありがとう。

173 :名無シネマ@上映中:04/09/10 03:05 ID:1XKu5Q7R
「所詮デッカードはレプリカント」
「ああ、そうかもな」

174 :名無シネマ@上映中:04/09/10 06:30 ID:cnvcWwwP
デッカードはレプリカントかもしれない。でいいな
でも人間ではないとは思う。

175 :名無シネマ@上映中:04/09/10 06:34 ID:hE1TNKa+
デッカードが人間だったら
警察もなにやってるんだか理解出来ないところはあるね。
ホールデンが撃たれてデッカード以外の他のブレードランナーはいないのか?
どうして辞めたはずのデッカードをまた呼び戻したのか?
しかもデッカードは強くもないのに(笑)
デッカードのVKテストの腕が良いとしても、今回は相手のレプリも顔が割れてて
じっさいVKテストの必要もなくゾラとかに対してもテストで確かめないで発砲してるわけだし。
さらに、その強くないデッカードを
超パワーなのがわかっている危険なレプリ相手に孤軍奮闘させてなぜ助けないのか?
デッカードが人間だとしたら疑問はいっぱい残るな。

確かに疑問だ。デッカードがレプリならなんとなくつじつまあうかも。

176 :名無シネマ@上映中:04/09/10 06:53 ID:UOGc9EYt
俺的にはデッカードはレプリカントだとしか思えない。

177 :名無シネマ@上映中:04/09/10 07:22 ID:bpB3vT2v
もういいんだよ。どっちでも。

178 :名無シネマ@上映中:04/09/10 07:35 ID:oKmxVj+R
このスレを読んでいてレプリカント以外に考えられなくなってきました。
ありがとうw

179 :名無シネマ@上映中:04/09/10 07:47 ID:YhFY/6O4
ま、ふつうにデッカードはレプリっていうのが事実だからな。
製作に関わった人で監督のようにデッカードはレプリだって言う人はいても
デッカードはレプリじゃないっていう証言もいっさいないしな。

180 :名無シネマ@上映中:04/09/10 07:51 ID:YhFY/6O4
ところで、どうしてデッカードをまた呼び戻したんだろうね、ほんと?
ブレランは他にいないのか?っていうのは謎だな。

デッカードがネクサス6に詳しいのならともかく
なにも知らなかったからなあ。

181 :名無シネマ@上映中:04/09/10 09:11 ID:lsEXZb1a
>>179
> デッカードはレプリじゃないっていう証言もいっさいないしな。
そんな世迷言は「メイキング〜」読んでから家。苦楽をともにした
他ならぬプロデューサーが(ry

182 :名無シネマ@上映中:04/09/10 09:12 ID:lsEXZb1a
>>180
馬鹿だな。デッカードがレプリなら、「休職中」と言う記憶さえ
本物かどうかわからんじゃないか。

183 :名無シネマ@上映中:04/09/10 09:16 ID:lsEXZb1a
ここは夜中から朝方に掛けて、自作自演のすくつになりますね。

184 :名無シネマ@上映中:04/09/10 14:33:43 ID:Ryr/bpsv
自演てゆうか、ただ単にヒートアップしやすい人達が集まってるだけだろ。


185 :名無シネマ@上映中:04/09/10 16:03:25 ID:7vfC08Kt
デッカードがレプリだからしばらく休職中だったってことにして
他の警察メンバーとも面識なくても理由付けできるようにしたってことだろううな。
現実でそれがうまくいくとも思わんけど映画的設定としてはね(仮説)
もし普通に人間のブレランを使うのなら
わざわざネクサス6について詳しくもない休職中だったデッカードより
現役のブレランを使うだろ。

デッカードを使ったのは、ホールデンがやられてネクサス6のデータを見て
他のブレランはこれはかなわんと怖じ気づいた結果なのかな?
それにネクサス6は数日で寿命も来るしで、わざわざ危険には会いたくなかったのかもだ。
でもその期間なにもしないわけにもいかず
そんなこんなでレプリのデッカードを使えってことになったんだろうな。

186 :名無シネマ@上映中:04/09/10 16:30:17 ID:n625ZX5n
ブライアントとガフは
いずれにしろデッカードの正体を知ってるな

187 :186:04/09/10 16:36:19 ID:n625ZX5n
追記。デッカードがどこか別の場所から転属されてきたっていうことなら
ブライアントは知らなくてもスジも通るけど
呼び戻されて復帰なんだから上司のブライアントはデッカードの正体はわかるだろう。
デッカードの記憶と履歴が同じなら人間。
デッカードの記憶と履歴が違っていたらレプリだってことくらいはな。

188 :名無シネマ@上映中:04/09/10 17:40:30 ID:Ryr/bpsv
ブライアントとガフも作られた記憶だったらどうすんのよ


189 :名無シネマ@上映中:04/09/10 17:50:02 ID:pcz7x1bZ
>>186
ガフは間違いなく知ってるが、ブライアントは微妙だ。彼は昔からデッカード
の実績を目にしている。マジックと呼ぶくらいだからその賞賛ぶりは異例だ。
新参者のガフに「こいつを見習え」とまで言っている。レプリを「スキンジョ
ブ」と呼ぶくらい嫌悪している彼が、デッカードをレプリと知ってそこまで持
ち上げるとは思えない。

俺は、デッカードはマジで休職中だったと考える。つまり、最初からレプリ・
デッカードとして警察に配属され、数々の「マジック」を挙げてきたと考える
のだ。相手がレプリと言うだけで、憐憫のかけらも示さず引き金を引かなけれ
ばならないブレランという仕事には、人間性とか感情はむしろ邪魔な存在だろ
う。かつてのデッカードは感情がなかったゆえにバッタバッタとレプリを
「処分」し、腕利きとしての名声をものにしたのではないか。しかし時間を経て
本物の感情が芽生えてくると、人間性が障害となってくる。思い通りに仕事が
進まなくなったデッカードは、警察を辞めた。

190 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:16:54 ID:PDdToWwY
ガフは足が悪いのに新参者でよくブレランになれたね、ふしぎだ。

191 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:29:07 ID:pcz7x1bZ
仕込み杖になってるんだよ。足が悪いのはフェイント。
処分されるレプリは今わの際にこうこぼす。「おめえさん、まともに歩けたのかえ?」

192 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:34:36 ID:PDdToWwY
「足が悪いのはフェイント」なんてどこに出てくるのですか?
個人的妄想で?

193 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:47:44 ID:pcz7x1bZ
当たり前でしょ。

194 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:49:05 ID:pcz7x1bZ
あ、妄想であることが「当たり前」ってことね。(w

195 :名無シネマ@上映中:04/09/10 19:55:13 ID:PDdToWwY
ところで>>184レスから秒表示までされるようになってるな。
それまでは時、分、までだったダニ。
気付いた?

196 : ◆igKAx8wgM2 :04/09/10 20:54:40 ID:1MboiY13
デッカードは警察が導入を検討している「レプリ狩りレプリ」のプロトタイプ
である。全世界に先駆けて試験的にロス市警で運用するもので、監視係として
ベテランランナーのガフを付けている。←おれの妄想です。

197 :名無シネマ@上映中:04/09/10 20:59:18 ID:lCnIyTh2
ブライアントがガフに「デッカードを見習え」なんて言ったりするのは
弱虫デッカードのやる気をおこさせるオダテ作戦の芝居かもな

198 :名無シネマ@上映中:04/09/10 21:09:28 ID:pcz7x1bZ
これは〜誰かからのプレゼントっ!

199 :名無シネマ@上映中:04/09/10 21:25:50 ID:aKyuwf7K
デッカードがバーでレイチェルを誘ったとき、
レイチェルがデートに応じたらどうするんだったの?


200 :名無シネマ@上映中:04/09/10 21:48:51 ID:pcz7x1bZ
>>199
一緒に「ミス・サロメの蛇ダンス」をご鑑賞あそばしてたんではないの?

201 :名無シネマ@上映中:04/09/10 21:54:30 ID:aKyuwf7K
え?
捜査に行ってたんだよね?
敵に動きを感ずかれることなくチェックメイト寸前だったんじゃ・・・?
何でデートに呼び出したのか不思議・・・じゃないの?
ここの人たち(´・ω・`)

202 :名無シネマ@上映中:04/09/10 22:00:03 ID:pcz7x1bZ
>>201
だって呼んでおかないと、レオンに襲われたとき助けてもらえないじゃん。
てのは冗談だけど、「お前はレプリだ」ってばらして泣かせた責任を
感じてたんじゃないの?何気なく証拠写真を繰っていたらその中に
レイチェルのが混ざっていて、裏の番号を頼りに気まぐれで掛けた。

電話番号違うみたいなんだけど…。(w

203 :名無シネマ@上映中:04/09/10 22:57:51 ID:/Kby4AvU
なんかいやらしい店で飲んでたら前が膨らんできたので
呼びつけたのかと思った。←おれの妄想です。


204 :名無シネマ@上映中:04/09/10 23:08:18 ID:zWc546xR
>>199
え!?
そうだったのか、あの電話の相手は0チェルだったんだ。

…てっきり「冷たい」って言われて別れた前妻だと思ってた(w

205 :名無シネマ@上映中:04/09/10 23:44:22 ID:Ql4uHZ7a
電話っていっても画像も出てたテレビ電話。
レイチェルのテレビ電話の映像が出ていたのを見直せ。

206 :名無シネマ@上映中:04/09/10 23:47:12 ID:pcz7x1bZ
>>203
結果的にその夜のうちにそうなるわけだから、当たらずとも遠からずじゃないの?

レプリカントの主たる機能って、やっぱりダッチワイフだかんね。デッカードが寿司バーに
入るところで聞こえる宣伝アナウンス(ただし最終版のみ)は、「貴方にぴったりの
レプリカントをご用意してますよ。だからさあ、みんなで殖民惑星へ行こう!」って
言ってますものね。

つまり、レプリが人間そっくりになっていったのは、移民促進が目的なのであった?

207 :名無シネマ@上映中:04/09/10 23:52:30 ID:Ql4uHZ7a
反乱が起きたのに殖民惑星では地球のように
レプリは違法にならなかったのはなんで?

208 :名無シネマ@上映中:04/09/10 23:56:41 ID:pcz7x1bZ
レプリは植民促進のための餌だからじゃないの。地球はともかく植民地にレプリいないと
いろいろな意味で移民の生活が成り立たないからとか。

209 :名無シネマ@上映中:04/09/11 00:21:42 ID:E6LX9EJf
 
 ブレイドゥ

210 :名無シネマ@上映中:04/09/11 00:52:18 ID:UprBxgt8
ランナウェィ

211 :名無シネマ@上映中:04/09/11 01:03:20 ID:H74mUTwX
と〜ても好きさ〜

212 :名無シネマ@上映中:04/09/11 07:18:47 ID:D+jWoGeV
トュワ〜シルォーウ


このスレの流れって、一昔前に流行ったエヴァンゲリオン謎本ぽいね。


213 :名無シネマ@上映中:04/09/11 13:56:59 ID:oRq6Tj0o
>>207
偏狭惑星では、アセチレン・ランプもアンドロイド相手にやりまくってたぞー(火の鳥)
プリス相手じゃ萌えないが

214 :名無シネマ@上映中:04/09/11 17:35:46 ID:nHFbbBf9
デッカードがレプリだったとすると、
「全てはわしの計画通りじゃ」てことで面白くも何ともない映画になるな。

215 :名無シネマ@上映中:04/09/11 19:13:38 ID:17UcI7GR
PKDが生きてたらリドリーとは絶交してたかもしれん。

216 :名無シネマ@上映中:04/09/11 19:30:31 ID:vU3ek0ZC
エレベーターを出たデッカードとレイチェルは油断していたため
ガフに処分されてガフ(゚д゚)ウマー

217 :名無シネマ@上映中:04/09/11 20:35:02 ID:ZoZi1Q42
ガフはバッティの最期のあと屋上でデッカードに会う前に、すでにデッカード
のマンションへ行った後だと思われ。つまりあの時点ですでに「見逃し」てい
た。デッカードは彼の言葉の「彼女は生きられない」を、ガフがこれからレイ
チェルを殺しに行くつもりだと誤解して一目散に帰宅した。

218 :名無シネマ@上映中:04/09/11 20:59:06 ID:D+jWoGeV
そろそろ粗探しは止めて、自分の心の中のレプリを見つめようじゃまいか!

という宗教はじめました

219 :名無シネマ@上映中:04/09/11 21:15:32 ID:cfXOluQf
>>217
一目散には帰宅していない。
エレベータの乗る前のデッカードの折れた指には真新しい包帯が巻かれている。
治療を受けてきた証拠だ。

220 :名無シネマ@上映中:04/09/11 22:28:32 ID:ZoZi1Q42
>>219
そうか、がっかりだな。

221 :名無シネマ@上映中:04/09/11 22:35:29 ID:D+jWoGeV
そんな細かいとこまで考えて作ってんの?この映画

222 :名無シネマ@上映中:04/09/11 22:45:57 ID:oRq6Tj0o
今気付いたけど、スピナーは、指が折れてても操縦できるんだ

223 :名無シネマ@上映中:04/09/11 22:50:40 ID:ZoZi1Q42
デッカードはスピナーに乗ってないぜ。通称;デッカード・セダンって飛べない設定だろ?

224 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:18:06 ID:H+R833UP
デッカードはブレランなのになぜスピナーに乗らない?乗れない?

225 :名無シネマ@上映中:04/09/11 23:30:26 ID:ZoZi1Q42
「乗らない」んじゃないの?特捜刑事が「警察が来ました〜」ってサイレン鳴らしながら
出向いたら、ターゲットがみんな逃げちゃうじゃん。

226 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:01:25 ID:MytctZds
 デッカードは刑事ではない。理由は相手がレプリカントだから。

 人間相手なら警察の仕事だろうが、あいにくとレプリは人間ではない。

 刑事でないから、スピナー(パトカーみたいなもんだからね。)を操縦することは許されないわけだ。

 未来社会では警察も民営化されており、案外ブレードランナーというのは半官半民の組織で、デッカードは民間側だったかもしれない。

 VKテストの資格を持ち、銃を扱えられるというのが最低の雇用条件で警察に雇われたフリーランスの人間とも思えるね。

 だから、捜査用の機器であるエスパーが自分の部屋に置いてあったわけだ。

 警察の人間でないので捜査機器は自分で揃えたんだろう。


 レプリ狩りなんて言葉はいいけど、野良犬退治や熊退治と仕事は変らない。

 ガフはもちろん警察側で、だからデッカードといっしょに行動していたとも考えられる。(間違って人間を殺すと大変なので民間人と警察側の人間がコンビを組むように義務付けられるのは充分考えられる。)


 レプリ狩りも進み、ロサンゼルスに潜むレプリも数が少なくなったので、ブレードランナーも人員削減され、民間人だったデッカードは真っ先にお払い箱になった。

 警察で唯一VKテスト機器を扱えるホールデンが銃で撃たれ、誰も検査できる人間がいなくなったので、やむなくお払い箱にしたデッカードをよび戻したとも考えられる。



227 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:02:53 ID:H+df88i5
>>226
レプリだから人間のブレランはダメって
完全に原作無視ですね。

228 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:05:17 ID:71Y5gp5H
寝言は寝てから…。

           Special police squads - BLADE RUNNER UNITS

229 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:10:02 ID:71Y5gp5H
寝言は寝てから…。

Rachael: Deckard? You know those files on me The incept date, the longevity, those things. You saw them?
Deckard: They're classified.
Rachael: But you're a policeman.
             ~~~~~~~~~~~

230 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:11:29 ID:MytctZds
>227


何でもかんでも原作の通りだと言うことになれば、やっぱりデッカードは人間という事になりますが(藁

231 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:12:33 ID:MytctZds
流れよ涙と警官は言った

232 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:13:00 ID:71Y5gp5H
寝言は寝てから…。

Deckard: Abdul Hassan? I'm a police officer,
                 ~~~~~~~~~~~~~~~

233 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:15:33 ID:H+df88i5
>>230
なんでもかんでもってどこで言ってますか?

234 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:17:10 ID:qJQTWSLj
ロイもレオンに「(いたのは)人間か?警察の人間か?」と言ってたしな


235 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:17:25 ID:71Y5gp5H
  「流れよわが涙、と警官は言った」

236 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:20:23 ID:MytctZds
>234


警察の下部組織なんだから、警察外の人間からすりゃ警察の人間になるんだろうよ。

237 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:20:40 ID:qJQTWSLj
>>226

じゃあブレードランナーってデッカード一人しかいないのか?

238 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:24:09 ID:71Y5gp5H
>>237
一人でユニット結成できるかよ。(w   B26354

239 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:25:13 ID:MytctZds
>237


ロサンゼルスのブライアント署長の担当地区には一人しかいないと考えても別段変じゃない。派遣社員みたいなもんで、必要なら頭数揃えるし、要らなければクビにしていたと思うな。

 バッテイが反乱起こす前はロサンゼルスの潜伏レプリは全部退治されていたんじゃないのかな。

240 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:28:30 ID:H+df88i5
それだとガフは普段何をしてるんだろう。

241 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:30:25 ID:MytctZds
ブレードランナーになると民間人でも警視扱い。(ワイルド7みたいだな。)だから出世亡者のガフはブレードランナーになりたかったのかも。

242 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:31:39 ID:MytctZds
>240


バイスの課長

243 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:38:31 ID:71Y5gp5H
MytctZdsよ、そろそろ妄想やめてくれ。

”Special police squad "(特捜班)は署単位だ。署内の複数の警官で構成され、
そういう警察署がアメリカ中(世界中?)にあるんだよ。

244 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:38:56 ID:qJQTWSLj
>>239
ロスのレプリが全部退治されたあとだったら
映画としてもぜんぜんつまんないなw

245 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:40:35 ID:71Y5gp5H
寝言は寝てから…。

Deckard: They don't advertise for killers in a newspaper. That was my profession.
Ex-cop, ex-Blade Runner, ex-killer.
  ~~~~

246 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:42:48 ID:JmW36PPz
お前ら、そろそろ情調オルガンを481にセットしてみたらどうだね?

247 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:44:14 ID:MytctZds
>244


いないんだから特別捜査チームは解散状態でもおかしくないけどね。

248 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:47:37 ID:qJQTWSLj
>>247
「(レプリが)いないんだから」ってどうしてわかる?

249 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:57:40 ID:MytctZds
>243


ロサンゼルスのブライアント署長の担当地域ではあらかたレプリが退治され、特捜チームも解散へ。

警察官だった人間は別の仕事が割り当てられ、暇だったのがホールデンだけ。

でタイレル社に行ったが撃たれた。

 別の警察署に応援を要請するが、「どうせほっといたら死ぬんだろ。だったらほかっとけ。こちとら人間の犯罪で手いっぱいなんだよ。貴重な人員をおまえの署に廻せるか。ガチャン ツーツーツー」で電話を切られたブライアント署長。

 仕方なくクビにしたデッカードを呼び戻した。



250 :名無シネマ@上映中:04/09/12 00:59:57 ID:MytctZds
>248

強権発動でデッカードを呼び戻したぐらいなんだから、もしまだレプリがいりゃクビにせず脅してでも仕事をさせていたと思うけどね。

251 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:05:55 ID:H+df88i5
しかーし人間と見分けがつかなかったら事実上解散は難しくないかな?

252 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:11:04 ID:MytctZds
>251


解散したけど、警察内部に人は残っているんだから、チーム再結成は難しくないと警察のお偉方は考えたんだろうけど。それは組織の常で、一旦別の仕事をやり出した人間を元の仕事に戻すのは難しい。でにっちもさっちもいかなくなった。

 サラリーマンなら理解できますね。

253 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:11:16 ID:71Y5gp5H
寝言は寝てから…。

Deckard: The charmer's name was Gaff. I'd seen him around.
Bryant must have upped him to the Blade Runner unit.
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブレードランナー特捜班は存続中だ。ホールデンもガフも現役だ。ガフは
デッカードの退職後に昇進したのだろうとデッカードは考えている。
今回のネクサス6はベテランのホールデンもしてやられたほどの相手だから、
ベテランの「マジック」が必要だと考えてデッカードを召喚したのだ。
ガフが最初から面白くないのは当たり前である。ましてレプリだったときたら。

254 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:13:38 ID:H+df88i5
いやいやVKテストをしないと見分けられないのなら
ここら辺は映画は曖昧ですが
常に捜査組織やその人員がいるのではないかという意味です。
まさか全市民にテストはしてないはず。

255 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:15:15 ID:MytctZds
>253


存続中だけど人員削減されている可能性は充分ある。ガフとホールデンだけでやっていたのかもしれない。ガフはなんかの事故か事件で足を一旦痛めて、ブレードランナーの仕事をまともにできないと判断したブライアント署長は、デッカードを呼び戻した。

256 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:18:26 ID:MytctZds
そろそろ あゆヒッキータイム!なんで寝ます。

257 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:18:57 ID:71Y5gp5H
>>254
だからブレードランナーは解散してないって。乗せられんなよ。(w
ID見せたら制服警官だって納得するし、地上走行を見咎めたスピナーだって
すぐ照会して「がんばれ」って言ってくれてるじゃないか。

258 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:20:34 ID:H+df88i5
>>257
次から次に疑問点が出てくるのでつい。

259 :名無シネマ@上映中:04/09/12 01:26:33 ID:71Y5gp5H
「ガフ、こいつを見習えよ。まさに人間屠殺場だ」

ブライアントはガフにデッカードを見習っていいブレードランナーになれと
いっている。もし他にレプリが存在しないのなら、デッカードがネクサス6を
葬ってしまったあとは見習っても仕様がないことになる。

ガフにはガフの、デッカードを見習うべきブレードランナーとしての仕事が
この先も待っているのだ。ネクサス6は手に余ろうとも。

260 :名無シネマ@上映中:04/09/12 03:55:52 ID:UBU3OGh3
他に何人も人間のブレランがいて、なぜデッカードを使ったかって考えれば
一番都合よく考えられそうな答えはひとつ。
デッカードがレプリだからだ。
強力なネクサス6に人間のブレランは使いたくなく
レプリを使ったってすれば辻褄あうね。
ま、しょせん映画だから全部が全部辻褄あうわけでもないが
一番無難な理由付けになるんじゃないか

261 :名無シネマ@上映中:04/09/12 04:24:34 ID:BFKTOddB
とするとガフは監視役ってとこか
自分が何者か気付いて反乱に加わるようなら即刻アボーン

262 :名無シネマ@上映中:04/09/12 07:22:29 ID:5exWcT9y
結局
話のスジを考えていくとデッカードはレプリだっていうのが
いちばんスジが通るわけだなあ

263 :名無シネマ@上映中:04/09/12 08:33:12 ID:pv8sBCDq
まあ、そういう解釈もありってことだね。

264 :名無シネマ@上映中:04/09/12 08:36:04 ID:zBC0D5lX
オマイラ!!!たまにはブレラン以外のことを話題にしなさい!!!

265 :名無シネマ@上映中:04/09/12 08:43:59 ID:pv8sBCDq
セカンド・ベストがやられたら、ベストを持ってくるのが当たり前。
デッカードは優秀だから呼ばれた。感情のないレプリだからこそ
優秀だったのかもしれないが。

レプリだと知っていて意図的にレプリ割り当てると言うのは、
ブレランの存在意義にも関わる。差別主義者のブライアントが
ことあるごとに彼を持ち上げるのとも矛盾する。

ブライアントはデッカードの正体を知らず、ガフは目の上の
たんこぶだった彼を調べるうちに気づいたと考えるのが自然。



266 :名無シネマ@上映中:04/09/12 09:08:17 ID:zBC0D5lX
影の大番長レプリが木星を占拠、
レプリがレプリを次々と産み出し地球中央政府は木星の破壊計画も已む無しと
超恒星破壊爆弾を打ち込む準備をする。
期限は後5日、果たしてデッカードは木星を救えるのか?!
パワードスーツとレプリ探査レーダーを駆使し、二代目デッカードのスティーブンセガールが吠える!

こんな感じの続編出して、ブレラン1の評判まで落として貰いたい。
でもマジでちょっと観てみたいと思う。


267 :名無シネマ@上映中:04/09/12 09:17:27 ID:vtKzjJQf
266 名無シネマ@上映中 sage New! 04/09/12 09:08:17 ID:zBC0D5lX
影の大番長レプリが木星を占拠、
レプリがレプリを次々と産み出し地球中央政府は木星の破壊計画も已む無しと
超恒星破壊爆弾を打ち込む準備をする。
期限は後5日、果たしてデッカードは木星を救えるのか?!
パワードスーツとレプリ探査レーダーを駆使し、二代目デッカードのスティーブンセガールが吠える!

こんな感じの続編出して、ブレラン1の評判まで落として貰いたい。
でもマジでちょっと観てみたいと思う。

268 :名無シネマ@上映中:04/09/12 09:24:00 ID:zBC0D5lX
突然コピペされるとは予想もできなかった展開。
どうする?!セガール!!!!

269 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:37:23 ID:CubkeFL/
>257解散したなんて書いてない。人員削減したと書いた。つまり大幅にブレードランナー班の人間は減らされたのだ。刑事部屋の隅に二人机を並べ、他の刑事からはお荷物扱いされているホールデンとガフの姿が眼に浮かぶようだ。

270 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:39:50 ID:CubkeFL/
>259



違うよ。デッカードは元々外部の人間のうえ優秀だったので、署長はガフに見習えと言ったのだ。外部の人間にあれだけの仕事をされて、警察官であるおまえはくやしくないのかと言ってガフにハッパかけているんだよ。

271 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:45:30 ID:pv8sBCDq
>>270
違わない。

272 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:47:31 ID:CubkeFL/
デッカードに「ホールデンを使えよ」と言われて、署長にホールデンを使って撃たれたことを言った時、別の人間の名をデッカードが挙げなかったことでもわかる。ブレードランナー班はデッカードがやめた時点ではホールデンとガフしかいなかったのだ。

 

273 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:50:15 ID:pv8sBCDq
ホールデンを名指ししたのは、引退したデッカードが、彼がベストと思う名前を挙げただけ。

274 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:54:19 ID:CubkeFL/
>273


もうブレードランナーの仕事をしたくないんだから、他の人間の名を挙げて仕事をしないように考えてもおかしくない。挙げなかったのは元々いなかったから、残ったガフにしても足が不自由なことに気付いたから、こいつも使えないなと思ったんで名を挙げなかった。

275 :名無シネマ@上映中:04/09/12 10:59:42 ID:pv8sBCDq
もう付き合うのはいい加減疲れたので、今後はコピペでいく。
デッカードは復帰した現職警官。今でもブレードランナー特捜班は存続中。

Special police squads - BLADE RUNNER UNITS
     ~~~~~~~~~~~~~~
Deckard: They don't advertise for killers in a newspaper. That was my profession.
      Ex-cop, ex-Blade Runner, ex-killer.
        ~~~~
Deckard: Abdul Hassan? I'm a police officer,
                 ~~~~~~~~~~~~~~~
Rachael: Deckard? You know those files on me
      The incept date, the longevity, those things. You saw them?
Deckard: They're classified.
Rachael: But you're a policeman.
             ~~~~~~~~~~~
Deckard: The charmer's name was Gaff. I'd seen him around.
      Bryant must have upped him to the Blade Runner unit.
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

276 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:02:21 ID:CubkeFL/
>245


COPは元々警察官という職業を意味する言葉ではない。捕まえるという意味しかない。

日本で言うところのお巡りってとこか。

これでex police officerと言っていれば本当に元警察官だったと考えられるね。

277 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:09:35 ID:CubkeFL/
>275


だから書いただろう。警察外の人間からすれば、警察の仕事をしている人間は全部警察官なんだよ。

 警察の仕事を委託されてしているんだから、仮の警察のバッチを支給扱いされてもおかしくない。



それとブレードランナー特捜班は解散してなくとも、その人員が何人であるかなんてどこにも台詞や説明はないぞ。

人員削減と解散をごっちゃにしてないか?もしかして日本語がよくわからないのか?

人数減らしたのと解散とは違う。

278 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:11:53 ID:CubkeFL/
人の妄想にはけちつけて、自分の妄想は正当化する。自分勝手ですねえ。ひきこもりの時間は終わってもう寝るとこなのかな?

279 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:12:52 ID:pv8sBCDq
日和見は大嫌い。自分にしか通じない日本語(英語)解釈も願い下げ。

 >ロサンゼルスのブライアント署長の担当地域ではあらかたレプリが退治され、特捜チームも解散へ。
                                                        ~~~~~~~~~~
 >解散したけど、警察内部に人は残っているんだから、チーム再結成は難しくないと
  ~~~~~~~~~~~~~~

※cop(動詞捕まえる) →copper(名詞俗語で警官)→ cop(その短縮)
 いま名詞のcopを「警官」以外の意味で使っているやつがいたら、お目にかかりたい。
 詭弁もたいがいにしとけ。


280 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:16:04 ID:CubkeFL/
>279

だから人の妄想にけちつけんなよ。解散してないと書いていたから、だったら人員削減したと考えを改めたのだが。そこのどこが悪いのかね?

281 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:19:12 ID:BFKTOddB
相変わらずユンユンですな。

282 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:19:18 ID:CubkeFL/
それとデッカード=レプリ派がよく根拠に出す

監督がハリソン・フォードに「レプリカントとして演技してくれ云々」ととか言ったと書いているけど、ありゃ嘘くさい。理屈に合わないね。よく考えればわかるとは思うが。

283 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:39:04 ID:kDcqswWI
この映画が心底好きになれないのはファンが変な香具師ばっかだからだ

284 :名無シネマ@上映中:04/09/12 11:40:27 ID:GLUHJ2qC
英語と日本語の苦手なDQNが棲むスレはここでつか?

ドキュメントで明白な結論が出てるのに、何をいまさら。
275が疲れるのもわかるゼ。275のID=DqだがDQNではないようだ。

そもそも前スレがきれいに終わったのに
(特に996、Time to のとこ、俺ネ)
ズルズル続けやがってもまいらいいかげんに(ぶつくさぶつくさ・・・)



285 :名無シネマ@上映中:04/09/12 12:46:50 ID:TDALsJz5
ハリソン自体、デッカードは人間のほうがいいと言ってるね。

286 :名無シネマ@上映中:04/09/12 13:22:30 ID:pv8sBCDq
>監督がハリソン・フォードに「レプリカントとして演技してくれ云々」ととか言ったと
こんなこと、誰か言ってたか?

287 :名無シネマ@上映中:04/09/12 13:48:55 ID:Ma+yB4N+
2代目デッカード、スティーブンセガールはどこにいますか?

288 :名無シネマ@上映中:04/09/12 14:02:33 ID:GLUHJ2qC
ぶつくさ言いながらも ここに帰って来る漏れはアホですか?

それにしても、レイチェルは美しかった。2を作るとしても、
彼女にかわるような人はいるかいな。
うつくしすぎてにんげんばなれしてますた。てか、人間ぢゃないか。

289 :名無シネマ@上映中:04/09/12 14:09:01 ID:6pHCO7tB
記憶に残り語られる映画だからファンの総数が多いのだろう
だから変なのも多い、ここの住人も端から見れば所詮は類友
自分だけ違うなんて・・・仲良く罵り愛といこうじゃないか。

290 :名無シネマ@上映中:04/09/12 14:18:10 ID:zBC0D5lX
痰壷の中にもヒエラルキーは存在するのだ!!

ということをブレランは言いたかったのだと思いましたまる

291 :名無シネマ@上映中:04/09/12 17:07:04 ID:esQDk056
デッカードはレプリカントなんだと納得できました。

292 :名無シネマ@上映中:04/09/12 17:55:25 ID:pv8sBCDq
そういう解釈もある。

293 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:14:03 ID:WDg1TESm
デッカードが人間だという解釈はちょっと難しいな

294 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:16:53 ID:SkU+J0Ng
解釈を放棄して、「その方が楽しい・好き」だったら文句はいえないな。
もはや理屈じゃないから。(バカにしてるんじゃないよ)

295 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:33:11 ID:zBC0D5lX
ウドンを蕎麦にして欲しいな

296 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:53:33 ID:AJd1f5ek
http://www.platon.co.jp/~hide/lupin/R3_temp.swf?inputStr=%83O%83_%83O%83_%82%A4%82%E9%82%B9%82%A6%82%A9%82%E7%81A%91%BC%8F%8A%82%C5%82%E2%82%EA%81I

297 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:57:46 ID:pv8sBCDq
>>294
まあそうかも知れんが、監督いわく「残った皮肉」に過ぎないものを声高に
あげつらって、「解釈」と得意げに吹聴するのも如何なものかと。

298 :名無シネマ@上映中:04/09/12 18:59:52 ID:zBC0D5lX
解釈すんなよ

299 :名無シネマ@上映中:04/09/12 19:03:46 ID:pv8sBCDq
劇中じゃハリソン・フォードは一度もうどんを口に運んでいないな。
もぐもぐさせているだけだ。やっぱり嫌いなんだろうな。

300 :名無シネマ@上映中:04/09/12 19:47:48 ID:Q7u5Qzzp
デッカードが民間人と考えると全て納得できる。

301 :名無シネマ@上映中:04/09/12 19:53:33 ID:Q7u5Qzzp
279はあの名作「ヒル ストリート ブルース」でも見て、警察組織について再考してほしい。

302 :名無シネマ@上映中:04/09/12 19:55:55 ID:Q7u5Qzzp
あの「ワイルド7」にしてもそうだが、警察官だけど、出身は暴走族だったり、やくざの親分だったりヒッピーだったりする。デッカードも同じかもしれん。

303 :名無シネマ@上映中:04/09/12 19:58:33 ID:hwzhh0xD
ワイルド7を基準にしたらそれは何でもありだw

304 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:00:44 ID:Q7u5Qzzp
自動車が事故を起こした場合、乗っていた運転手の責任を問うのは警察の仕事だが、自動車自体に問題があった場合、それは通産省の仕事となる。

 レプリカントが人工物である以上、レプリカントの起こしたことが警察の管轄であると単純に考えるのはおかしい。

305 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:02:21 ID:Q7u5Qzzp
ワイルド7はいいぞ。

306 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:03:19 ID:hwzhh0xD
>>304
米国の法律には詳しくないが
日本に当てはめるの方がおかしくないか?

307 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:04:59 ID:Q7u5Qzzp
ワイルド7って一度実写になって、次にアニメ化されているけど、誰かまじめに実写版を映画にしてくんないかなあ。

308 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:05:51 ID:FHEULlNE
またうざいのが沸いてきたので。

Special police squads - BLADE RUNNER UNITS
     ~~~~~~~~~~~~~~
Deckard: They don't advertise for killers in a newspaper. That was my profession.
      Ex-cop, ex-Blade Runner, ex-killer.
        ~~~~
Deckard: The charmer's name was Gaff. I'd seen him around.
      Bryant must have upped him to the Blade Runner unit.
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Deckard: Abdul Hassan? I'm a police officer,
                 ~~~~~~~~~~~~~~~
Rachael: Deckard? You know those files on me
      The incept date, the longevity, those things. You saw them?
Deckard: They're classified.
Rachael: But you're a policeman.
             ~~~~~~~~~~~



309 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:06:07 ID:hwzhh0xD
ワイルド7が嫌いなんていってないじゃないか。
ワイルド7の世界観と同一に見るなら何でもありだということ。

310 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:06:33 ID:Q7u5Qzzp
レプリカントVSワイルド7の映画化キボンヌ

311 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:10:07 ID:Q7u5Qzzp
>308


傭兵はどこの国に所属しているわけではないが、職業は兵隊。

同じように民間で委託されて警察業務を行なっている人間が 、例えどこの警察に所属していなくても、傭兵と同じように自分のことを警察官だと考えてもおかしくない。

312 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:13:06 ID:Q7u5Qzzp
>308


モー娘。の例を出すまでもなく二人でもユニットは可能だよーん。

大体ブレードランドユニットの人数がいくらだなんて、映画で説明があったか?

 ないだろう。ないのに、自分の思い込みで、たくさん(3以上)とか考えるのはよせ。

313 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:14:21 ID:hwzhh0xD
説明のないことを一番力説してるのは誰ですか?

314 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:14:32 ID:Q7u5Qzzp
>265


あのさ、脳味噌が悪いレオンに撃たれたようなホールデンが優秀なわけないだろう。

315 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:16:35 ID:FHEULlNE
Q7u5QzzpをNGIDに設定推奨。
あと全角のアンカーも注意。

316 :名無シネマ@上映中:04/09/12 20:30:01 ID:G+UpTGPL
デッカードはかつてブライアントと反りが合わず、
「あんたとはやっとれんわ!」つーて直情的に退職届け叩きつけて
辞めたんじゃないかなぁ。そう考えると全て辻褄が合うw

317 :名無シネマ@上映中:04/09/12 21:13:44 ID:faXFsK78
>>316
どう辻褄が合うんだ?

318 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:28:46 ID:IiCaMAn8
デッカードはレプリカントだってこと。

319 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:30:58 ID:FHEULlNE
まあ、そういう解釈もありだな。

320 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:35:34 ID:fSW1FKKE
デッカードが人間だという解釈はちょっと難しいな


321 :名無シネマ@上映中:04/09/12 23:37:48 ID:FHEULlNE
まあ、その辺が君の限界と言うことだ。

322 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:34:25 ID:luPAYuww
>315自分の意見に合わないと聞かないことにするという訳だ。

323 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:39:20 ID:RuYTDsWT
>>321
君に対し言ってることでもないのに
相手はID:Q7u5Qzzpだけじゃなく
誰にでもそういう言い方をするのが君の悪い点だ
と指摘されてきたはず。
それにしても反省したんじゃなかったのか。その辺が君の限界か。

324 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:40:05 ID:J0vmGwyd
ラ ナ ー

325 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:46:05 ID:W3uH5hz1
>>323
「どう辻褄が合う」のか「どう難しい」のか、なーにも説明がないんだもの。
ひたすら「己が結論」を書き続けるのみ。昔からずーっと変わらない。
論破されると逆切れして暴言吐くし。

     だから 「 限 界 」。

326 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:52:57 ID:xEGy3h8e
だな。そこら辺が人間信者の限界。
成長しろよ。ったくw

327 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:57:46 ID:luPAYuww
>320


未来社会と言えば警察も民営化されていると考えてもおかしくない。

 だから合理化のため、警察の業務の一部を民間人がしてもおかしくない。

 このためデッカードを民間人の警察官と考えてもおかしくない。

 それにデッカードが民間人と考えると全部つじつまが合う。

 (忘れてはいけないのはレプリは人間ではないし、警察の仕事は犯罪を犯す人間相手ということだ。)

 

328 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:58:10 ID:zgBr5U6L
僕の肛門も限界です

329 :名無シネマ@上映中:04/09/13 00:58:11 ID:SzeVSIW2
どっちもどっち。

330 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:00:05 ID:SzeVSIW2
>忘れてはいけないのはレプリは人間ではないし、警察の仕事は犯罪を犯す人間相手ということだ

SFで海外で未来なのにどこからそんな結論が出てくるのか

331 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:00:53 ID:luPAYuww
ガフとデッカードが共に行動する時というのはVKテストで被験者がレプリか人間か判断する時じゃないだろうか?

 そこでデッカードが相手をレプリと判断した時、射殺するか否かは警察側の人間であるガフもいっしょに判断するという仕組みになっているのだろう。

 人間かレプリかを間違えると大変なことになるので、そういう決まりになっていると考えられる。

 そして二人で意見が合わない場合は、拘束してから再度検査するという決まりなのかもしれない。

 デッカードがガフと別に単独行動している時はVKテストの装置を所持していない時で、相手をする対象物がレプリか人間かを判断する必要がない時しか単独行動をしていないことを考えても筋が通る。

 (レオンの時もゾーラの時もプリスやバッテイの時も相手が勝手に正体を現わしてる。)

 またデッカードが危機に陥った時ガフが来なかった理由もわかる。

VKテストをするような時じゃなかったから、いっしょに行動する

理由もなかったんだろう。

 デッカードにしてもセバスチャンのアパートにレプリがいるかどうかもわからなかったので単独で向かった。

 もしかしたら民間側のデッカードはレプリ1匹ごとに金をもらえる決まり

で、ガフといる時に殺すと、もらう金が減るのかもしれない。



332 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:02:55 ID:luPAYuww
これで決まりだ。デッカードは民間人の警察官だったのだ。

 もちろん人間のな。

333 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:03:50 ID:Zf9Nwx62
>331 どうでもいいけど、そのよく分からない文の折り方と、行間はやめた方が良い。
読みにくいだけ。

334 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:03:52 ID:QeUo8NEU
思ったことを書くのはいいけど
行をむやみにあけるなよw

335 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:11:00 ID:D3WAFgQJ
デッカードはレプリ専門の賞金稼ぎなのだ


だから1匹幾らでこの仕事を請け負ったのだ

336 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:11:45 ID:W3uH5hz1
>>322
君もその方がいいだろう。他人の考えは「説明がない」から説得力を欠くが、
自分の考えは同じく「説明がない」のにあり得ると来ている。ダブルスタンダードは
嫌いなんだよ。


Deckard: 〜I knew the lingo, every good cop did.
                        ~~~~
Deckard: Skin jobs, that's what Bryants called replicants.
      In history books he is the kind of cop used to call black men niggers.
                          ~~~~         
Deckard: I was quit when I come in here, Bryant, I'm twice as quit now.
Bryant: Stop right where you are. You know the score pal. If you're not cop, you're little people.
                                    ~~~~~~~~~~~~~~~~       

337 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:12:39 ID:luPAYuww
>334


失礼。改行しても改行できていなかったり、改行すると1行飛んでいたりするので、俺も困っている。何が原因か知っている人がいれば教えてほしい。

338 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:14:15 ID:W3uH5hz1
>>326
君は他人とサシで議論できない負け犬だな。だから他人を「信者」と呼び続けるしか
ないんだろう。俺は皆様のありがたい諫言で立ち直ったがね。(w

339 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:16:23 ID:W3uH5hz1
>未来社会と言えば警察も民営化されていると考えてもおかしくない。
「ロボコップ」の観過ぎと思われ。


340 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:17:37 ID:luPAYuww
>336


 警察の仕事をしているのがcopであって、それが公務員でないといけない理由などどこにもない。デッカードは公務員ではないのだ。

 何度でも書くけど、レプリは人間でない。だから退治するのは人に危害を加える野良犬や森から里に出てきた熊を退治するのと同じ。本来は警察の仕事ではない。

341 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:20:41 ID:luPAYuww
>339


ところがこの映画が作られた時代、未来社会では企業の多国籍化が進み、国家以上の権力を持ち、それで警察さえも民営化されているというアイデアはそう珍しいものではなかったのだ。

342 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:21:42 ID:luPAYuww
明日仕事なんでもう寝ます。

343 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:22:33 ID:SzeVSIW2
レプリが人間と見分けがつきにくいというのは一切無視か?
誤認の可能性があるのに犬と一緒はおかしいだろ。

344 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:32:58 ID:W3uH5hz1
>>340
> 人に危害を加える野良犬や森から里に出てきた熊
は「法を犯した」のかよ。(w

レプリは存在自体が違法。違法なものを取り締まるのは警察の仕事。
麻薬と同じだわな。

345 :名無シネマ@上映中:04/09/13 01:52:36 ID:QeUo8NEU
現実では警察が麻薬にかかわっていたり
裏でそういう組織と癒着していて
わいろを貰っていたりやらなんやらだったりもして
SFっていうのも本来、そういう現実の世界の風刺でもあるかもな

346 :名無シネマ@上映中:04/09/13 04:19:51 ID:22Lqcn7o
>>284
レプリカントの存在自体は合法。
管理下から離れたレプリカントは違法。
外国人の不法滞在のようなもの。

347 :名無シネマ@上映中:04/09/13 11:29:33 ID:gwRkLjaq
>344
>レプリは存在自体が違法
・・・
多分この人、映画みたこと無いんだと思う。


348 :名無シネマ@上映中:04/09/13 13:35:10 ID:j2ChKe6l
釣りじゃないのか?

349 :名無シネマ@上映中:04/09/13 17:10:39 ID:xa6w5uUf
映画をちゃんと見ればデッカードはレプリカントだって納得出来ました。

350 :名無シネマ@上映中:04/09/13 18:28:12 ID:/GXejTlO
>>346
> レプリカントの存在自体は合法。
レプリカントは存在自体が違法の「禁制品」だよ。地上ではね。
Replicants were declared illegal on earth - under penalty of death.

> 管理下から離れたレプリカントは違法。
> 外国人の不法滞在のようなもの。
そんなこと映画の何処でも言ってないが。ビザを持っている外国人は、
「誰かの管理下にある」わけか?んじゃレプリは「誰かの管理下にある」ことを
ブレランにどうやって示す?車検証でも見せるかい?

大体レプリが人間と見分けが付かなくて「誰の管理下にもない」から、
VKテストで探すんだろうが。全くもう俺様ブレランもいいかげんにせえよ。

>>347
多分君は、DVD持ってないとかで今観られる環境にないんだろうな…

351 :名無シネマ@上映中:04/09/13 18:31:13 ID:/GXejTlO
>>349
DC版なら、それほどちゃんと観なくても同じ結論に達しますよ。
それ以外のバージョンでもそう確信するなら、おそらく予断をもって見てるんでしょう。

ところで、君が「ちゃんと見た」ってどういうところをちゃんと観たの?

352 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:54:02 ID:RmshW8A2
ID:/GXejTlOは毎日飽きもせず、食ってかかってるな。懲りない粘着。

353 :名無シネマ@上映中:04/09/13 21:59:36 ID:l2962szw
>312
>モー娘。の例を出すまでもなく二人でもユニットは可能だよーん。

はぁ・・・。
警察の組織とモー娘。を同列で語れるその発想力にビックリ。

もう出てこないでほしい。

354 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:03:08 ID:/GXejTlO
>>352
論破されて逆切れして、毎日あきもせず「粘着」とか「信者」とかしかレス出来なくなったら
おしまいだな。とにかく社会常識足りなさ杉。

355 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:25:18 ID:RmshW8A2
>>354
いや、俺はあんたにレスされてる奴とは別人だ。
大人げなくスルーしときゃいいのにな、って思うのでね、毎日。

356 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:31:13 ID:/GXejTlO
「別人だ、別人だ」って何度言われたか知れん。んじゃ、スルーしているらしい君は、
どのような発言でスレを賑わしているのかな?このスレだけでもいいから教えてよ。
君となら楽しく話せそうだし。

357 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:35:56 ID:RmshW8A2
別にID:/GXejTlOとは話したくないよ。

358 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:42:11 ID:/GXejTlO
>>357
人のこと「粘着」呼ばわりして、いざ「話そう」と言ったら「話したくない」?
それってスルーじゃなくて逃げだよね。

んじゃ、俺と話さなくてもいいや。このスレだけでもいいから君の発言
教えてくれないかな。君がどれだけスルーが上手なのか拝見したい。

359 :名無シネマ@上映中:04/09/13 22:53:24 ID:of9Xgya0
映画にとってレプリかどうかはあまり大切じゃないだろ。
ちょっと気が利いてる程度。

360 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:01:38 ID:/GXejTlO
>>359
その通り。どのバージョン観ようが、「デッカードを人間だと思っているバッティが、
自分を人間だと思い込んでいるデッカードに遺言を預ける」と言う構図に違いは
ないからね。

「人間を人間たら締めるのは出自ではなく、生き方だ」と言うテーマには、
デッカードが人間であろうがレプリであろうが何の違いもないから。

361 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:08:25 ID:cd2Cq4Eq
キモいなぁ

362 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:10:40 ID:j2ChKe6l
/GXejTlOはちょっとキモイと思った。

どっち派なの?このひと
別にどっちでもいいんだけどさ


363 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:13:49 ID:of9Xgya0
ブレードランナースレだから語っても良いじゃないか。
俺は終わり方以外は完全版の方が好きだな。

364 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:20:50 ID:/GXejTlO
>>362
俺の意見はもう何度も書いているよ。過去ログ漁って。別に「どのバージョンでも
デッカードは人間以外考えられない」なんて言ってやしないのだが、論破されて
悔しいけど言い返さなくてはいられない人からは「人間信者」って煽られてる。

んで逆に、こっちが「どのバージョンでもデッカードは絶対レプリ以外にあり得ない」と
主張する強硬派の人を「レプリ信者」と呼んだら、「不穏当な発言は慎め」って怒られた。
そのダブルスタンダードに驚くばかりだ。

このスレには議論で負けるのを思いっ切り嫌うくせに、相手を罵倒することだけは
永遠に続ける人がいるから困るよ。

RmshW8A2は、もう出てこないかもしれないけど、独り言みたいにして他人を
卑下しておいて、その相手とは「話したくない」なんて。便所の壁に「○○は馬鹿」
って書いて知らん振りしている小学生と同じだね。そういうのを荒らしと呼ぶんだよね、
掲示板では。

365 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:25:12 ID:BLJ1d6W4
デモさ、小説版は人間ジャン。最終版は、間違いなくレプリだけど、
はじめの劇場版は、どっちでもいいって事でしょ。
(森林の中、車で走ってるし、、、)

366 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:29:57 ID:j2ChKe6l
>>364
絶対あんた、人間信者を装ったレプリ派だろ・・・・
おれもどっちかってとレプリ派だが、恥ずかしいからそういう騙りはやめろよ、情けなくなる。


そこまで人間派を貶めたいのか?
おれは正直、人間と思える観方はあるな、と思ってるし、
そういう意見はそういうのでアリだろうと考えてる。

プゲラ口調で人間派を煽った後で
人間派の騙り、最後は「前スレのバカ」とかの台詞で思考停止か。
いい加減にしとけ。
人間派は確かにヒートアップする奴が混じってるけど、そういうのを煽ってばかりで楽しいのか?



367 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:30:51 ID:/GXejTlO
>>365
でもそれを認めたくない○○が居るんですよ。監督が「デッカード=レプリ」
と観客に示したかったのは、最終版で示された「ユニコーンの夢と折り紙を
セットにした謎解き」によってであって、それが不十分なバージョンでは
「デッカードはレプリかもしれないと言える程度」であることに暗黙の了解を
与えているインタビューを根拠に挙げても、絶対納得してくれないんだわ。

368 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:35:01 ID:/GXejTlO
>>366
そりゃ、貴方の妄想ですよ。間違いなく私は「煽られている側」ですよ。
そんなん、過去ログのプゲラ口調レスのID見りゃすぐ分かるじゃん。猫の目の
ごとしだ。私は勤めて変えないようにしてますからね。

それに毎日朝方4時まで起きていられるほど、暇じゃないです。

369 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:40:38 ID:uwbpxqeA
じゃあ最初の劇場版は「デッカードはレプリかもしれないと思わせる版」としよう。
「レプリとも人間とも言えない版」と
「デッカードはレプリかもしれないと思わせる版」では微妙にニュアンスも違う。


370 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:41:18 ID:/GXejTlO
>>366
あんた、プゲラ荒らし本人じゃねえの?
なんで「人間信者」なのに「レプリ派」なんだ?
        ~~~~          ~~~
この扱いの違いは何処から?語るに落ちたって言うのかしら。

371 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:46:26 ID:/GXejTlO
>>369
> じゃあ最初の劇場版は「デッカードはレプリかもしれないと思わせる版」としよう。
それで良いよ。劇場版だってピアノの写真とか赤目とか、レプリだと思わせる
手がかり(監督は自嘲気味に「皮肉」と呼んでいるようだが)は残っているんだから。

372 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:50:19 ID:of9Xgya0
最終版はなに版ですか?

373 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:52:29 ID:uwbpxqeA
最終版は「デッカードはやっぱりレプリでした版」

374 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:52:40 ID:j2ChKe6l
すまん、


>絶対あんた、人間信者を装ったレプリ派だろ・・・・



>あんた、プゲラ荒らし本人じゃねえの?
>なんで「人間信者」なのに「レプリ派」なんだ?
        ~~~~          ~~~
>この扱いの違いは何処から?語るに落ちたって言うのかしら。


素で/GXejTlOはバカなのかもしれん・・・
住人の皆さん、/GXejTlOの分まで謝る、許してやってくれないか?



375 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:53:01 ID:/GXejTlO
監督が劇場版・完全版が「デッカードはレプリかもしれないといった程度」で
あることに暗黙の了解を与えたインタビューに依れば、最終版は、

        「デッカードはまさしくレプリカント」版。

376 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:55:52 ID:/GXejTlO
>>374
やっぱ図星か?以前にもダブルスタンダードを注意しておいたんだが、本性は思わぬ
ところに出てしまうものだ。

どうでも良いが、いい加減お前を無視してスレが流れていることに気づけよ。

377 :名無シネマ@上映中:04/09/13 23:59:45 ID:j2ChKe6l
ダブルスタンダードという単語を慎め!

378 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:05:37 ID:FFdxj0ny
じゃあ最終版は「ダブルスタンダード」版ということで。

379 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:07:45 ID:tuWLzQyk
敢えて「ロボット」という単語を使わない作品が増えたなあ。
アンドロイドとか、パソコンとか(w


380 :名無シネマ@上映中:04/09/14 00:12:41 ID:nWde9rXQ
>>376が必死ですw
どっか行きなよこのマッチポンプおやじ

381 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:34:16 ID:fNpQXNfL
実際デッカードがレプリだとして何か異常に弱すぎない?
何かもう素手だとプリスにさえボコボコにやられてるし。
そう言う仕様なんすかねホモの慰安用レプリとか?ホモの家政婦レプリとか?


382 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:35:11 ID:iL90wBo/
燃料か、マジなのか… 戸惑うw

383 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:42:14 ID:fNpQXNfL
いちいちレスすんなよ馬鹿には聞いてねんだからさ

384 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:44:28 ID:fCy03C57
>>381
デッカードがレプリだとして、もし彼まで反乱を起こしたら
体力レベルをあげていれば始末に置けないからな。

それに体力レベルが人間並みならいつでも処分できるし
辺境の宇宙ならともかくも、地球上では
人間並みの体力レベルにしておかないと本人がまわりの人間と違うことにすぐ気がついてしまうからな。

385 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:47:01 ID:fCy03C57
同じ理由で地球でのレイチェルの体力レベルも人間並みにしてあったし。
ただしデッカードのタフさは人間ばなれしているともとれるかもしれない。

386 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:48:21 ID:eI1m6hwA
>>381
異常に弱くてもなかなか死なないでしょ。レオンにぼこぼこにされても、
口の中切るくらいで歯の一本も折れない。本当ならあばらの一本も
折れて病院行きですがな。(w

バッティたちと素手で互角に渡り合えたら、自分で自分がレプリだと気づいて
しまうし、まして「レプリを狩るべきブレランがレプリを使ってた」ということが
世間にばれると、面子を重んじる警察としてはまずいことになるからでしょ。

387 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:52:53 ID:iL90wBo/
>>383
マジだったのか。煽りが多いからさ。カリカリすんな。

Q :なぜデッカードがレプリカントと言えるのか。彼は体力的にロイ、リオン、
ゾーラそしてプリスとは釣り合っていないのに。
A :ブライアントがデッカードに見せるビデオには、それぞれのレプリカント
の知力と体力のランクが含まれいる。全員、体力は『 A 』ランクである。
デッカードが、自分自身を人間と思うように設計されたレプリカントであ
れば、たぶん平均的な人間の体力に相当する、体力『 B 』として作られる
であろう。レプリカントであるレーチェルが開けようとしたドアを、デッ
カードは強引に閉めることができたという事から、レーチェルは体力『 C
』であることが推測できる。



388 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:53:29 ID:fCy03C57
レプリを使用してリスクが大きく反乱を起こすかもしれなく危険ではないか
という疑問もあるが
ネクサス6の寿命を4年としたのはそれくらいで反乱を起こす可能性があるからで
逆に言えば、4年が経過するまでの最初の時期は反乱の心配はないとも言えそうで
データ上ではあるけど、人間の命を危険にさらすより
リスクよりもメリットの方がありそうだ、と警察の人間が決定したとしてもおかしくないとも思う。

389 :名無シネマ@上映中:04/09/14 01:57:46 ID:eI1m6hwA
>>387
知力レベルCのレオンにしても、普通の人間よりははるかに頭がいいのだと、
演ずるブライアン・ジョーンズは強調してたけどな。真偽は監督しか知らん。(w

390 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:02:36 ID:iL90wBo/
ブライアン・ジョーンズの脳内妄想… そっとしとこうw

391 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:10:03 ID:fNpQXNfL
納得すますた、ありがつさん

392 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:26:36 ID:/ZuaCkKz
>ネクサス6の寿命を4年としたのはそれくらいで反乱を起こす可能性があるからで
>逆に言えば、4年が経過するまでの最初の時期は反乱の心配はないとも言えそうで

かなり適当だな。
某自動車会社並みの考えだな。

393 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:31:30 ID:WxuoraNA
現実でも人間だって反乱を起こしたり殺しあったりして
警察官だって何をするかわからないニュースもある世の中で
レプリの方が逆に安全かもしれないというのも
まして映画ではそういうのはアリだろう。

394 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:33:47 ID:/ZuaCkKz
と言うかその理由だと2年ぐらいで記憶をリセットしてもいいんじゃないか。

395 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:34:44 ID:WxuoraNA
ようは「リスクがあるからレプリを使うことなんかありえない」ということはないということだ

396 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:37:40 ID:WxuoraNA
>>394
そうしてもいるかもわからない。
初期の構想にはデッカードもレイチェルも逃亡レプリの記憶を変えたものだって
いう設定も見られた。

397 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:47:23 ID:/ZuaCkKz
なぜ記憶のリセットじゃなくて寿命にしたか論理的に説明できる?
簡単に考えると最終的な手段としてとなるかな。
でもそんな最終手段に頼るような製品を危険を伴っても使う?
それともあほが計画したのか?
ありえなくはない=ありえるだとすれば人間だろうとレプリだろうと成立するよ。
ほとんどの事象は可能性は低くてもありえなくはないからな。

398 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:50:40 ID:WxuoraNA
映画に論理的完ぺきさを求めてもどうかと思うが…
矛盾があっても設定のいかされた部分をとらえるべきだと思う

399 :名無シネマ@上映中:04/09/14 02:54:09 ID:/ZuaCkKz
>>398
賛成だな。
人間でもレプリでもどっちの言い分も苦しい説明になれば逆効果だ。
レプリがレプリを追う映画として作られたからしょうがない。

400 :名無シネマ@上映中:04/09/14 07:50:30 ID:F3PV9kKp
>>399
最後の一行のせいでまた荒れるぞおいw


401 :名無シネマ@上映中:04/09/14 08:34:12 ID:kn2mkMvU
>レプリがレプリを追う映画として作られたからしょうがない。
「撮影中に話が進んだ(編集/テリー・ローリングス)」と言うことだが、そう言っても
間違いはではあるまい。映画はよきにつけあしきにつけ監督のものだ。ただ、
俳優は最初からそう言う方針でキャスティングや演出されたわけではないのだから、
途中で変えられれば一家言あるのも当然だろう。少なくともプリプロ、撮影初期は
「デッカード=人間」は監督を含めた現場の共通認識だったのだから。

デッカードが「弱いレプリ」なのは当然だ。スコット監督は「手がかり」を残すことで
観客に「最後の最後で彼がレプリだと発見して欲しかった」わけで、彼の日常動作
でそう確信されてしまっては元も子もないからだ。

402 :名無シネマ@上映中:04/09/14 09:12:11 ID:F3PV9kKp
どの文献信じりゃいいんだかわかりゃしねー

つーか文献だけ信じるのであれば、レプリか人間かわかんね、で終わると思うんだが


403 :名無シネマ@上映中:04/09/14 15:42:31 ID:NNl3/bma
レプリか人間かわかんね、でもなんでもいいが
デッカードが人間だとしたときに
「ユニコーンの折り紙」の意味するところはなんだと解釈する?
まったく意味不明のままじゃないかな。それだと変だろ?

本来「ユニコーンの折り紙」が「ユニコーンの夢」と対になってたものであっても
ユニコーンの折り紙をこじつけにしろ意味付けでなんとか解釈できるのは
人間よりもレプリだとしたときじゃないかな。
他の、目が光る件やガフの行動などなどを含めた総合的判断でな。

とすればだ、デッカードが人間かレプリかまったく検討もつかないというよりは
深読みしていけば、どちらかといえばラストまで見終わった時点で
「レプリ寄り」に見えるのも自然じゃないか?

404 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:07:31 ID:L4uXQV8m
ユニコーンにやけにこだわる人がいるな。
あれはレプリの象徴だとしてもレイチェルとデッカードが深い関係になるから
こじつけはいくらでもできる。
夢もレイチェルのことだとすれば解釈の範囲に入るだろう。
自分の彼女の夢はみたことないか?
折り紙もデッカードがブレードランナーなんだから
レプリとの関係を示唆しているとすればこじつけられる。

405 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:15:36 ID:2TE9xK+5
あれはつららが額にひっついたシマウマだよ。
つまりデッカードは人間ってこった。間違いない。

406 :名無シネマ@上映中:04/09/14 16:40:35 ID:5/UVQf1S
お前らつまらない話してないでイノセンスみよーぜ

407 :名無シネマ@上映中 :04/09/14 17:18:53 ID:9MQKmr5o
>>404
面白いんでもっと具体的にこじつけて詳しく書いてくれ

夢は最初の公開版には出てこないのでこのさい外して
だけどガフのそれまでのがレイチェルに関係ないもので
仮にレプリとの関係と解釈しても
一角獣の折り紙はじゃあ具体的にどういう意味になる?

408 :名無シネマ@上映中:04/09/14 17:29:02 ID:F3PV9kKp
イノセンス、普通に面白かった。
それだけ。


409 :名無シネマ@上映中 :04/09/14 17:32:45 ID:BGZXY72k
ただレイチェルがレプリだというのは
それ以前にすでにわかっているし
レイチェルのことをわざわざラストで
デッカードに折り紙なんかで示す必要はないのではないか?

410 :名無シネマ@上映中:04/09/14 17:48:25 ID:hoL08IEu
じゃあこじ付けね。w

ユニコーンって捕まえられないものの象徴でもある。
これは普通の民間伝承?とかね。
ユニコーンは乙女には従順とかいう話は聞いたことがある人もいると思う。
ここは本来ならレイチェルがデッカードを従えたとするところだけど
ユニコーンが性別を問わずレプリ全体の象徴であるという解釈をあわせると
デッカードがユニコーン(レイチェル)を手に入れたと考えることもできる。
ガフからの「うまくやったじゃないか。よかったな。」というメッセージ。
ガフが逃亡を黙認することとも一致するので補助になる。

てな具合にいくらでもできるよ。
妄想を働かせれば抜け道は沢山ある。

411 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:06:04 ID:NI9D3GYd
>>401
そんな監督は、ごく僅か。
(スピルバーグや、自費で作るルーカスほか数名)
ほとんどの人は、編集権を持っていないし。 会社の以降に沿わなければ
すぐ次の監督に変わられる。

412 :名無シネマ@上映中:04/09/14 18:17:19 ID:F3PV9kKp
>>411
そりゃまそうだわな。
映画にもっとも必要なのは脚本と金であって、
役者や監督やカメラマンじゃないから。


413 :名無シネマ@上映中:04/09/14 20:25:57 ID:PD8k5Uc/
撮影が終われないうちに予算オーバーで完成保証人(タイトルロールで最初に
出てくる)に製作権を握られていた。その後も撮影は続けられたが、その時点で
首になっていてもおかしくなかった。ユニコーンの夢を削られたり、意に沿わな
いナレーションや無理やりハッピーエンディングを追加させられたりと言った
横槍を受け入れざるを得なかったのも宜なるかな。逆に考えるとああいった状況で
よくあそこまでスコット色を残せたものだと感心するくらいである。

414 :名無シネマ@上映中:04/09/14 23:18:40 ID:Zaab33WU
>>410
ガフの作ったものは、それ以前のニワトリ等が
全部デッカードを指しているわけで
最後のユニコーンだけレイチェルを指しているのはこじつけにしても変だよ。
こじつけるにしても、ユニコーンはデッカードを指してなきゃ

415 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:05:17 ID:x9fEvq5i
>>414
妄想入れれば全然おかしくないって。
だいたい全部って3つしかないやんw
10あるうちの8がデッカードじゃないんだぜ。
じゃあ譲って乙女に従うユニコーンでいいか?
理由は前に書いた奴ね。

416 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:10:01 ID:x9fEvq5i
そういやユニコーンはレプリの象徴って映画で出てきたっけ?
その前提がなかったらもっとこじつけにいけるぞ。

417 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:18:15 ID:x9fEvq5i
でも、こじつけだからあまり真面目に考えないでくれなw
想像力の豊かな人だったらもっといいのを考えてくれると思う。

連投すまん。

418 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:18:27 ID:8Vn5ZmeH
まあ、こじつけるにしても
ユニコーンは「馬にそっくりだが(ツノがあって)少し違っていて
自然には存在しない人間が考え出した生き物」って意味合いで
「そっくりだが少し違っていて自然には存在しない人間が考え出した生き物」
というレプリの象徴だというのがわかりやすいなあ。

419 :名無シネマ@上映中:04/09/15 00:34:02 ID:su2IH66D
今ぐぐったらユニコーンて旧約聖書だと牛みたいだな。

420 :名無シネマ@上映中:04/09/15 01:16:35 ID:/klZ0eEp
「こじつけ」って断って言ってるんだから、好きに考えればよし。有名なFAQ
にもいろいろ書いてあるけれど、みんな同じようなもの。監督自身はユニコーン
自体に何らかの象徴的な意味を込めたなんて一度も言ってない。身も蓋もないけど
折り紙はあくまでも夢とペアにして謎解きに利用しただけ。

予算の制限で取りやめになったらしいが、実は元来エレベーターのドアが
閉まった後に、「本来のエンディング」を入れる予定にしていたらしく
(劇場版・最終版に入っているエンディングとは違う構成)、そこでデッカードと
レイチェルは森の中を走るユニコーンを目にするはずだったそうだ。
あの世界で人造ユニコーンが存在するのならば折り紙だけで「デッカード=レプリ」を
印象付けられると思うが、監督はそうはしなかったようだ。

421 :名無シネマ@上映中:04/09/15 02:26:09 ID:/ICGnATs
「ガフはただ折り紙を折るのが好きなだけで
たまたま一角獣を折って、来たことの印で置いただけでほかに意味はない」
とか言ってた奴もいたけど、そういうつまらない「こじつけ」はかんべんw

422 :名無シネマ@上映中:04/09/15 07:10:38 ID:6SfDhi3V
でも「謎解き」に折り紙と夢が使われたのなら、なんとなくショボン。
「謎解き」なんてきょうび流行らんしな・・・


423 :名無シネマ@上映中:04/09/15 07:29:41 ID:vFu2S3BG
なんども言うが
折り紙じたいが「人間が、似せて作った造形物=レプリカ(模倣品)」を象徴
でブレラン世界の、作り物の偽の生き物を皮肉ってあらわしている。

424 :名無シネマ@上映中:04/09/15 07:32:36 ID:6SfDhi3V
>>423
いやさそれはわかるんだけど、
その意味に+して謎解きとかがあるとなんかヤダナーって思っただけ。



425 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:29:32 ID:HKFzPd2U
「もしかしたらデッカードもレプリかも?」
これ自分で気が付かないと楽しくないと思う
まして監督にデッカードはレプリですなんて断言されると面白くない
デッカードはレプリだと言う決定的なセリフとか描写があるわけじゃないくて
断片を推理して理解出来る事だからね
監督はその辺を配慮してもらわないと・・・・


426 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:33:10 ID:JqtGbEK6
しかしこの映画、ガンダム並に名台詞が多いな。

427 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:54:59 ID:lk6ABD48
>>423
何度でも言うが、
ユニコーンの折り紙を折った他ならぬ本人である監督はそんなことは
一言も言っていない。脚本家もプロデューサーも同様だ。だいたい
折り紙のアイディア自体監督本人のものなのだから。監督が言及しない
象徴的意味など存在しない。FAQもそうだが、深読みもいい加減にしろと言いたい。

428 :名無シネマ@上映中:04/09/15 13:57:42 ID:lk6ABD48
>>421
でも監督は、劇場版におけるその解釈に「暗黙の了解」を与えているのだ。
折り紙は夢とペアでないと機能しないことをはっきりと認めているのだ。

いい加減「デッカードがレプリかもしれないと思わせる版」で、ユニコーンの折り紙に
分不相応の役割を与えて自己満足に浸るのはやめた方がいいと思う。
明らかに監督の「本意」ではない。

429 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:44:08 ID:ATnDz80s
レプリ教信者は処置無しだな……

430 :名無シネマ@上映中:04/09/15 14:46:40 ID:JqtGbEK6
人間教信者は処置無しだな‥‥

431 :名無シネマ@上映中:04/09/15 16:37:18 ID:5ZUrXpHL
自作自演か?

432 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:03:41 ID:lk6ABD48
誰が?

433 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:16:47 ID:6SfDhi3V
そういや「ブレードランナー」の言葉の意味ってなんなんだ?
今まで疑問に思わなかった自分が恥ずかしい

434 :名無シネマ@上映中:04/09/15 18:54:47 ID:lk6ABD48
綱渡りならぬ刃渡りの人生?というのは冗談だが、
脚本化が書棚を漁っていて見つけた本のタイトルだったらしい。もう一冊同じ
題名の本があり、その中でのブレードランナーは「医薬品の密輸業者」だった
らしいが、頂いたのはもちろんタイトルだけだ。

初期のスクリプトではブレランは「警察公認の暗殺部隊」であった。

435 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:01:37 ID:6SfDhi3V
>>434
冗談は面白くなかったが、親切なレスサンクス。


436 :名無シネマ@上映中:04/09/15 19:50:45 ID:5ZCBDyi8
監督に断言されると面白くない、っていう奴もいたり
監督はそんなことは一言も言っていないから違う、とかいうやつもいたり
あれだな、監督が何かひとこと言ったり言わなかったりするのも大変だわなw

ひとつ言えることは、監督が言及していないからと言って
すべてを言い尽くしたわけでもないだろうし
監督が言及していない以外の意味は間違っているという奴には
「おまえがつくったんか!おまえが全部を把握してるんかw」と言いたいw

437 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:24:03 ID:6SfDhi3V
最後の「w」さえ無ければ完璧な論説だったと思う。


438 :名無シネマ@上映中:04/09/15 20:52:24 ID:sPpPZ1iv
多分同じやつが書いたんだろうけど、

>「ガフはただ折り紙を折るのが好きなだけで
>たまたま一角獣を折って、来たことの印で置いただけでほかに意味はない」
>とか言ってた奴もいたけど、そういうつまらない「こじつけ」はかんべんw

『つまらない「こじつけ」』の「つまらない」には同意してあげてもいいけど、
「こじつけ」には同意できない。こじ付けではなくて事実だから。ハッピー
エンディングでデッカードが、屋上の謎めいた言葉と折り紙に託された
メッセージを説明している。「ガフはあの場に来ていたが、見逃してくれた。
やつはレイチェルが四年しか生きないと思ったんだろうが、それは間違いだ」
全く蛇足としか言いようのない最後の台詞だが、他ならぬ監督も噛んでいるとなれば
もはや言い訳はできない。

百歩譲って「折り紙だけでデッカードのレプリ性を象徴しているとすると」、
なぜそれを示すのがガフでなければならないのかが説明できないよ。ガフが
デッカードがレプリであることを知った経緯と、なぜそんな回りくどい手段を
用いたかを、「デッカードがレプリかもしれないと思わせる版」の中から
探して説明しなければならなくなる。さらなる妄想が必要になるわけだ。

妄想に屋上屋を重ねると、どんどん「俺様ブレラン」になっていってしまう。
本人は楽しいかも試練が、周りは白けるだけだ。せっかく監督が「俺が本当に
見せたかったものはこれだ!」という決定版とも言うべきDCを世に出すことが
できて思いを遂げられたんだから、いまさら「残った皮肉」で監督の尻拭いをして
やることはないではないか。

439 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:22:51 ID:NrLqWpCq
>>438
あの折り紙である必要性がまったくないのは、つまらなくならないか?
何時間もあるわけでもない映画の中に
わざわざ出してくる重要そうなアイテムを
そういう、特に意味もなくなんでもよかったと思う見方をしたほうが好きか?
映像に出てくるものは全て何らかの意味がある物だと思うぞ。

440 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:24:36 ID:627igHK4
好き嫌いの話じゃないだろ。

441 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:32:43 ID:NrLqWpCq
>>438は映画そのものよりも
メイキングオブブレードランナーとかの文献のほうが好きなんじゃないか?

肝心なのは観客が映画を見て何を感じ、どう解釈するかなんだがな
ずっとそんな感じでいて、楽しいか?
文献ばっか言ってないで映画のほうをもっと見ろよ
文献に全てを書かれているわけでもないし、文献より肝心なのは映画。

442 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:35:02 ID:NrLqWpCq
>>440
おまえがいつも言っているおまえの見方も
それじたい、おまえの解釈でしかないのだ。

443 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:48:17 ID:8oAaDEcU
まあ映画見て意味をこじつけてでもいいから考えてみて楽しんだもん勝ちだな

444 :名無シネマ@上映中:04/09/15 21:58:56 ID:6SfDhi3V
勝ち負けの話だったのかよ。

445 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:15:01 ID:TNr6+Ycz
ブ レイ ドゥ

446 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:21:33 ID:owXFOXBc
デッカード=レプリ:勝ち組
デッカード=人間:負け組

だな。まあ人間で楽しむのは個人の勝手だが、他人に構ってもらえなくて
2chで暴れるのは見苦しいぞ。

447 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:35:12 ID:JqGre3wg
監督が「皮肉は残っている」という一言だけでも
「皮肉しか残ってないのかよ」と取る人もいれば
「皮肉としての暗示は残ってること決定、よかった」と取る人もいるだろうし
「〜しか」といった部分は監督の言葉の意味とか意志とかってより
書き手の個人的価値観でどうにでも意味も変えられる、って見本なのかもしれないナ、うん。

448 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:37:16 ID:sPpPZ1iv
>>446
プゲラ荒らしのお前が一番「 見 苦 し い 」

449 :名無シネマ@上映中:04/09/15 22:42:00 ID:sPpPZ1iv
>>446
いい機会だからさ、IDが変わる12時までつきあわねえか?

>百歩譲って「折り紙だけでデッカードのレプリ性を象徴しているとすると」、
>なぜそれを示すのがガフでなければならないのかが説明できないよ。ガフが
>デッカードがレプリであることを知った経緯と、なぜそんな回りくどい手段を
>用いたかを、「デッカードがレプリかもしれないと思わせる版」の中から
>探して説明しなければならなくなる。

どうよ?あんたご指名で聞いてみる。たまには頭使ってみようぜ。

450 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:27:40 ID:6SfDhi3V
やっぱ勝ち負けの問題なのかもしれんな・・・

451 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:31:26 ID:ovIOtS9p
>>446とは別人だけどちょっと書くけど
折り紙だけでデッカードのレプリ性を象徴しているわけでもなく
映画を見てきて経過もあって、そこに最後にユニコーンの折り紙がくるから
総合して「レプリかもしれないと」思うことも有りなんだと思う。
ガフについては、デッカードがレプリだとしたら
それを知っているべきなのは誰かと考えたときに一番にガフの名前があがると思う。
デッカードに対してのガフの立場や行動はそれを裏づけできることも有りだと思う。
有りだと思うのは、そもそもブレランの設定があやふやな世界観だから
わざとはっきりさせないようにしているわけで
それはデッカードがレプリかどうかだけではなく全体を見ても細部を見ても
あやふやな点が多い、そういう設定。
で、そのなかからなにが真実かを見極めましょうという映画でもあると思う。
繰り返して言うが、デッカードがレプリかどうかを見極めることだけではなく
「命ってなにか?」

452 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:37:45 ID:627igHK4
まるであやふやじゃなくても出来るような言い方だが
映画だから粗があるだろ。
その粗と意図的な粗の区別はどうすんの?

453 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:39:43 ID:owXFOXBc
>>449
> >>446
> いい機会だからさ、IDが変わる12時までつきあわねえか?
いいよ。

>
> >百歩譲って「折り紙だけでデッカードのレプリ性を象徴しているとすると」、
> >なぜそれを示すのがガフでなければならないのかが説明できないよ。
ガフでならなければならない必要はないのさ。誰かが暗示すれば演出としては
十分。必要と十分の違いが論理的にわかるかな? 一番適切なのがガフであることは
確かだがね。わかるかなこの辺が。無理かな.。
                                             ガフが
> >デッカードがレプリであることを知った経緯と、なぜそんな回りくどい手段を
> >用いたかを、「デッカードがレプリかもしれないと思わせる版」の中から
> >探して説明しなければならなくなる。
演出ということが解るかな。あの猥雑な画像の中でうさんくさいガフにあの思わせぶりを
させていることの効果の意味を考えてみなよ。. 頭を使ってこの映画を見れば大抵
の人には解ることだからな。
誰かがデッカードに「もまえはアプリだ」というシーンがないと信じられないような
ヤシは所詮負け組なのよ。弁証法とか帰納法とか三段論法とか信じられないタイプ?

大体最初の劇場公開版からして違和感ばバリバリだったじゃん。
ほんとデッカード=アプリだってわかって胸のつかえが降りたよ。

454 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:43:38 ID:627igHK4
ガフよりレイチェルの方が暗示なら効果高くねえか?
もちろん最後にレイチェルがデッカードの本性に気が付く展開。

455 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:48:09 ID:ovIOtS9p
映画の粗って言うのは、スピナーの吊ってるのが見えたり
レプリの数が修正されないまま合ってなかったり、のものから
レプリの皮膚や痛覚神経は人と違うようなのに
VKテストしか判別できないのはおかしいじゃないかとかいう
いわば、ダウトネタや意図したわけではない矛盾点とかだろう。
それに比べガフなんかは意図されて演出されたあやふやな行動だと思うんだが

456 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:49:16 ID:sPpPZ1iv
>>451
> 折り紙だけでデッカードのレプリ性を象徴しているわけでもなく
> 映画を見てきて経過もあって、そこに最後にユニコーンの折り紙がくるから
> 総合して「レプリかもしれないと」思うことも有りなんだと思う。
ご意見謹んで伺いました。「デッカードがレプリかもしれないと思わせる版」
でも、ガフが何らかのメッセージを折り紙によって残したと考えるのはそれま
での経緯から自然なことなので、「何が言いたかったのだろう?」と考えて
映画を振り返って一つの結論に達することは別におかしくもなんともありませ
んね。

ただデッカードが頷いた意味は、その前のガフの怪しげな文句と一緒に、ハッ
ピーエンディングの「余計な独り言」で無理やりに受けられてしまいますので
(ご丁寧にガフと同じWho does?で返している)、うーんとなるわけです。

> デッカードに対してのガフの立場や行動はそれを裏づけできることも有りだと思う。
ガフ役のエドワード・J・オルモスは「撮影中に知っていた」一人です。
問題は彼が観察中に、デッカードがレプリの素振りを見せたか、ですね。

> それはデッカードがレプリかどうかだけではなく全体を見ても細部を見ても
> あやふやな点が多い、そういう設定。
その通りですね。スコット監督は、謎解きの決定打はユニコーンで、その他の
手がかり「その場で気づかれては詰まらん」と考えていたので、あやふやな
のは明らかに狙いです。

> で、そのなかからなにが真実かを見極めましょうという映画でもあると思う。
> 繰り返して言うが、デッカードがレプリかどうかを見極めることだけではなく
> 「命ってなにか?」
「人間かレプリか、どちらが本当に"生きている"と言うに相応しいのか」と言
うことですね。そのテーマはどのバージョンでも変わりません。もともと
ディックはアンドロイドで「生理的には人間でありながら、行動派は非人間的
な人々」を隠喩するつもりでした。デッカードは出自でなくその行動で、
アンドロイドのようなものとされたのです。

457 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:49:45 ID:627igHK4
>>455
だから区別はどうするんだって。

458 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:49:59 ID:owXFOXBc
>454
どんでん返しが好きならそれもアリと思うけど、もともと知っているガフが最初から存在して
仄めかしてるってほうが、漏れはこの映画としてはカクイーと思うよ。

459 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:54:04 ID:627igHK4
>>458
ほいじゃ一番適切とはいえないじゃん。

460 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:54:20 ID:owXFOXBc
>>456
> ただデッカードが頷いた意味は、その前のガフの怪しげな文句と一緒に、ハッ
> ピーエンディングの「余計な独り言」で無理やりに受けられてしまいますので
> (ご丁寧にガフと同じWho does?で返している)、うーんとなるわけです。
だから最初版は矛盾があからさまになってしまって変なのだと思う。

> > で、そのなかからなにが真実かを見極めましょうという映画でもあると思う。
> > 繰り返して言うが、デッカードがレプリかどうかを見極めることだけではなく
> > 「命ってなにか?」
> 「人間かレプリか、どちらが本当に"生きている"と言うに相応しいのか」と言
> うことですね。そのテーマはどのバージョンでも変わりません。もともと
> ディックはアンドロイドで「生理的には人間でありながら、行動派は非人間的
> な人々」を隠喩するつもりでした。デッカードは出自でなくその行動で、
> アンドロイドのようなものとされたのです。

この文脈ではディックはあまり関係ないけどね。

461 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:55:53 ID:owXFOXBc
>459
いや、一番適切だよ。453読んでよ。なぜ「ほいじゃ」なのよ。


462 :名無シネマ@上映中:04/09/15 23:57:13 ID:sPpPZ1iv
>>453
> ガフでならなければならない必要はないのさ。誰かが暗示すれば演出としては
> 十分。必要と十分の違いが論理的にわかるかな? 一番適切なのがガフであることは
> 確かだがね。わかるかなこの辺が。無理かな.。
なんだよ、この無理かな?っていう人を小ばかにした物言いは?もし俺が反論
したら、「やっぱりお前には無理だったな」って逃げるつもりだったのか?

ガフでなければならないんだよ。劇中で「折り紙にメッセージを込め」ていた
のはガフ一人だからな。もしガフである必要がないのなら、折り紙以外の「何
か」で象徴させなければならない。もちろん最後のガフの台詞も使えなくなる。
どうするんだよ?

> させていることの効果の意味を考えてみなよ。. 頭を使ってこの映画を見れば大抵
> の人には解ることだからな。
またこの無礼極まりない物言い。もし俺が反駁したら、「お前は頭を使ってこ
の映画を見ていないからだ」と嘯くのだろうな。あんたの話には具体性が全く
ない。「見てれば分かる」「頭を使っていれば分かる」の一本槍だ。それで
他人が付いてくると思うのか?

> 誰かがデッカードに「もまえはアプリだ」というシーンがないと信じられないような
> ヤシは所詮負け組なのよ。弁証法とか帰納法とか三段論法とか信じられないタイプ?
じゃ、監督にそう言えよ。監督は「手がかりでは分かって欲しくなかった」ん
だから。最後の最後で「お前はレプリだ!」で決めたかったんだよ。何のため
に「赤目」をアウトフォーカスでわざわざ「気づかれないように」撮ったと
思っている?あんたのような「自称/頭を使ってこの映画を見ている」を
元気付かせるのは避けたかったからだよ。

463 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:00:49 ID:Y/oEemex
>>461
「俺としてはかっこいい」のが一番適切ならそれは人によって違う。
あなたからは一番適切に見えるだけ。

464 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:06:40 ID:LFyKV/Pd
結局owXFOXBcは、「映画は例え作り手の意図とは違っても、深読みといわれても、
楽しんだ方が勝ち」と言いたいのだろうな。それはそれでひとつの達観だとは
思うが、こいつの救いがたいところは「それができない奴は馬鹿で基地外
で信者で負け組」と延々(ほぼ3レス以上にわたって)言い続けているところだ。

465 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:07:32 ID:oN1ODi16
引用文がダラダラ大杉で見づらいよ
引用は要点だけにして、そこんとこ頭もう少し使って整理しな

466 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:11:44 ID:fpzMFrl5
頭でっかちが多くて楽しいスレだ。モマイラたまには下半身もつかえよw

467 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:12:34 ID:LFyKV/Pd
だらだら引用だったら、>>460に止めをさすな。11/13行が引用。


468 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:14:12 ID:/5HwJLzu
そういえば、レイチェルはレプリカントにしては、これといった能力ないな。

「可愛がって…」と言っといて股間ひきちぎる怪力とか。
今まで起こった事全部憶えてる記憶力とか。
デッカードの横でカーナビ代わりとか。

「私達はコンピュータではないわ」って言われそうだけど。

タイレルの姪に似ているだけでよかったのかも。

469 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:15:25 ID:Y/oEemex
目が光るって頭使うような暗示か?
高度に頭を働かせるならそんなのつかわんだろ。
だからといって目が光っても分からんのはアホとか解釈しないでね。

470 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:21:12 ID:LFyKV/Pd
>>469
いや、レプリの光る目自体の暗示の云々言っているのではなくて、デッカード
にそれを適用したときの手法=アウトフォーカスで光らせるに留めている微妙
さのこと。俺は初めて見たときは、「ありゃー、デッカードの目が光っちゃっ
てるよー」って失敗カットだと思ったけどね。

文献読んだら、どうやらそうではないらしい。ちょっと?なのは、「編集で光
らせる」と言うことだ。デッカードがレプリであることが決まった後で、編集
で暗示として使えるカットを選んだと言うことなら分かるんだが。インタ
ビューでは撮影時から意図的にやってたことになっている。

471 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:26:04 ID:oN1ODi16
>>468
レイチェルはレイチェル本人も気付いてないだろうが銃の腕が抜群。

472 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:27:34 ID:Y/oEemex
>>470
ん?頭使って分からせるなら超微妙でも何でも目は光らせないだろ。
映画館で見てるときは巻き戻し出来ないんだし
頭で解決できる問題じゃない。
単なる注意力。

473 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:29:43 ID:5xRSUZlE
自分がレプリだって気付かせないことが重要なら
レイチェルには特別な能力は不要ですね。

474 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:30:11 ID:oN1ODi16
「編集で光らせる」それを文字どおり取るなら
編集で目の光ったシーンを入れることではないか?
あとで目を光らせるのは編集ではなく、光学合成や後処理と言うだろう。

475 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:33:00 ID:oN1ODi16
「編集で目を光らせる」
すなわち、目の光ったテイクと光っていないテイクを
なんテイクか撮っている中から
よく目の光ったテイクを編集で完成作品に採用したに入れたということだろう。
編集とはそういう言葉だと思う

476 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:33:54 ID:LFyKV/Pd
>>472
> 単なる注意力。
そりゃそうかも知れんな。「あれっ?」って思わせるだけだ。
そう言う意味でも「頭使わなければわからんような手がかり」はないな。
ユニコーンの折り紙も含めて。

477 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:39:55 ID:Y/oEemex
無学で悪いけど西洋じゃユニコーンは「人造」って認識が普通なのか?

478 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:41:49 ID:29t7aRqU
横から口出しして申し訳ないが、手がかりに気が付くことが「頭を使う」ことではなくて
いくつかの手がかりを元に推論することが「頭を使う」ことなのではないかと思います。

479 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:44:21 ID:Y/oEemex
>>478
目が光るのはもし暗示なら直接的すぎて頭をほとんど使わない。
推論がほとんど必要ないからな。
人間は目が光らない→人間じゃない
だけだもん。
直感的だからレイチェルと組み合わせる必要すらない。

480 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:44:23 ID:7w0gHZTC
>>477
この世ならざるものっつーか、自然のもんじゃないってことを
暗示してるっつーか、そんな感じ

481 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:46:09 ID:oN1ODi16
>>477
人造でなく、人が創造
架空の生き物って意味
もっと言えば「人の頭の中で作り出した自然にはいない生きもの」

482 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:47:20 ID:LFyKV/Pd
んなことはないでしょ。想像上の生き物だから、デッカードの夢に出てきたと
したらそれは体験記憶ではあり得ない=作られた記憶であると言うことと、
実際にあの世界にいるとしたら人造以外にはあり得ないと。

そもそもレプリカントの由来は「本物そっくり」と言うことなのだから、本物
がいないものを見せてレプリを象徴させること自体、最初から的を外している
と思うんだがね。

「お前は天然のものでなく、ユニコーンのような人造物だからその意味で同じ
人造物のレプリと同じだ」てのは、あまりに度が過ぎたこじ付けだと思う。

483 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:47:51 ID:Y/oEemex
>>480
サイクロプスとか自然を表しているでしょう。
ホントかどうか知らないが台風の目とかの解釈がある。
ヤマタノオロチが川の流れとか。
だからユニコーンて人造って感が全然しない。

484 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:48:57 ID:LFyKV/Pd
>>479
> 直感的だからレイチェルと組み合わせる必要すらない。
とは言え、同じように赤目が光るフクロウの天然→人工への設定変更で、
きわめて効果的なシーンになった(VKの結果が出る前に観客に分かる)。

485 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:50:04 ID:Y/oEemex
>体験記憶ではあり得ない=作られた記憶である
ちょっと言い過ぎ。
鬼に追いかけられた夢みた俺はレプリになってしまう。

486 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:52:39 ID:LFyKV/Pd
>>485
そりゃ君の見た鬼が、万人を納得させられるほどリアルだったかにも依るだろう?(w

487 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:54:49 ID:oN1ODi16
こじつけだと言われそうだがあえて言うと
馬ってのは生き物の中で人がもっとも使う生き物の代名詞でもあると言っていい。
その馬(人が使用する生き物)にそっくりだけど角の分、少し違っている。
そっくりで少し違っているだけだが、自然界に存在しなく人間が想像(創造)した生き物である。

ふつうに感じたままでもユニコーンって見た目でそう思わない?
これはなにかの暗示に見えないか?

488 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:57:20 ID:Y/oEemex
>>486
言いたいのは体験とは実の体験だけじゃないということ。
>>487
いやユニコーンについて知っている人はそう思わないでしょうね。
知っているだけに。
だから西洋では普通「人造」という認識なのかなと聞いた訳です。

489 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:58:34 ID:oN1ODi16
馬は以前もともと奴隷の象徴でもあった。


490 :名無シネマ@上映中:04/09/16 00:59:52 ID:oN1ODi16
>>488
だから想像上の生き物。人が創造した生き物という認識だって言ってるだろう

491 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:01:15 ID:R/uYu6CS
いくらガタガタ言ってもリドリー・スコットが言ったんだから
「デッカードはレプリカントです!」
ってもうこれは変えようの無い事実なんだからさ

492 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:01:56 ID:oN1ODi16
「馬並に働く」「馬力」等々

493 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:02:10 ID:Y/oEemex
>>490
想像と創造をいっしょにしては困ります。
昔の人は自然を見立てた生物も作ったりする。
だからユニコーンは「人が作ったという設定が普通」ですかということです。

494 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:04:38 ID:oN1ODi16
レプリカントが奴隷として扱われる身分でしかなく
自然界にはそもそも存在しないが、(過去の奴隷制度での)奴隷そっくりな生き物

495 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:06:42 ID:oN1ODi16
>>493
折り紙が「そっくりに人が作った」ものです
なのでユニコーンの折り紙で何を思い浮かべる?

496 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:07:48 ID:R/uYu6CS
ユニコーンが何の象徴かってのはそんなに重要じゃないでしょ
デッカードが見た夢をガフがデッカードから聞いたワケでも無いのに知っていた
これで十分でしょ?

497 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:08:16 ID:oN1ODi16
ガフはユニコーンを置いていったのではなく
ユニコーンの折り紙を置いていったのです

498 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:09:00 ID:Y/oEemex
>折り紙が「そっくりに人が作った」ものです
結構無理がありますね。
あとから言われればそれでもいいかなとは思うけど。
ユニコーンって暴れ者とかそういうイメージも多いから
反乱したレプリには合うと思うけど。
それは出てこないね。

499 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:11:56 ID:LFyKV/Pd
とにかく監督はデッカードに「超自然的な白昼夢を見せたかった」んだよ。
そのあとで「夢によってデッカードがレプリであることを示す=本人しか知りえない
記憶を外部者が知っていると言う謎解き」と言うプロットを思いついて、
最後にユニコーンを使うことが決まった。ユニコーンより先に先ず白昼夢あり
きだったんだよ。

「スコットが一角獣を撮ると決めたら、必ず一角獣になるのだった」

500 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:13:53 ID:/VwKEVmW
美術においてユニコーンの含意は「処女性」。
聖母マリアの描かれた絵に登場するようだ。
この段でいけば例のシーンは

「レイチェルたんはバージン! ハアハア」

というデッカードのエロ妄想ということに。
それをガフが知ってたというのは、デッカードに気の毒ではあるなw

501 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:14:31 ID:oN1ODi16
じゃあなんのために、わわざわざ折り紙?
最初のニワトリでもそう、単にニワトリではなく
「ニワトリそっくりな折り紙(人が似させて作った物)」
すなわち「人造の弱虫」と皮肉をこめてガフが無言で示したとしか思えないです。

502 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:15:25 ID:Y/oEemex
>「夢によってデッカードがレプリであることを示す=本人しか知りえない
>記憶を外部者が知っていると言う謎解き」

レプリだって植え付けた本人だとしても
何らかの機械などを用いないと実際にデッカードが夢を見たか分からないんじゃないのかな?
プロット自体が矛盾してるということか。

503 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:15:29 ID:LFyKV/Pd
>>488
いやだから、実体験だったら題材はリアルなものに限られるはずだから、
本人以外の者が見ていても不思議はないでしょ。ユニコーンが普通に
原野を闊歩してるんだったら、ガフはデッカードの記憶を参照するまでもなく
自分の目でユニコーンを目にして記憶にとどめることができる。それじゃ、
デッカードの記憶が偽物であることを証明できないわけです。

504 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:17:33 ID:LFyKV/Pd
>>496
君は、ブレランには「夢のないバージョン」があることは知っているね?
夢がなくても、折り紙だけでデッカードがレプリだと万人が納得しうるかについて
議論しているのよ。

505 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:19:14 ID:Y/oEemex
本物の鶏を持ってくる映画にするのは無理。
どういうシチュエーション?
もしもとり肉料理でも暗示だとおかしいでしょ。
生物が少ない世界じゃなかったっけ?
だから鶏に擬したものである事は別に深くない。
そりゃ深くとってもいいけど。

506 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:20:23 ID:oN1ODi16
ラストで原野を走るユニコーンの画を入れたとして
それが本当にそこのユニコーンが存在してる画なのか
象徴としてのユニコーンを出したかったのか、わからんよ。

507 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:25:17 ID:Y/oEemex
折り紙であることが非常に重大なら
折り紙じゃない生の生物でも同じシーンが出来ないといけない。
同じように暗示するようにさりげなく出さないといけない。
でも無理でしょ。
「木彫りの人形」をガフがいつも作っているのでも「人造」は表せるけど
それじゃ不自然じゃん。
そうじゃなくてガフが折っている何気なさそうな折り紙に意味があった
ってことだと思うんだけどね。

508 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:26:51 ID:oN1ODi16
読解難しすぎっとも思わないけどね。

折り紙=人が作ったモノ(人造)
ニワトリ=弱虫
でニワトリの折り紙=「人造で、弱虫」

深いかな?

509 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:28:50 ID:oN1ODi16
木彫りの人形こそ、もっと簡単に
西洋人ならピノキオを連想するんじゃないかな?
それこそ、普通に見てても人間そっくりに作り上げた木の人形。

510 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:32:02 ID:Y/oEemex
>>508
難しすぎるんじゃなくて必然性。
木彫りの人形でも同じ効果(人造を表す)だけど
折り紙の方がさりげなく使える。
映画で木彫りの人形に置き換えられるかといえばNOでしょ。
それを重大なメッセージだとするのは自由だけど深読みしすぎと思う。

511 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:32:22 ID:oN1ODi16
木の人形って、そもそもレプリカントとかアンドロイドの原点じゃない

512 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:32:41 ID:Y/oEemex
いや木彫りのチキンですよ。

513 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:36:11 ID:oN1ODi16
だけどガフの作ったモノはなんども繰り返し出て来て
意味があるから映画でアップにもなり
デッカードもそれに気付くシーンを必ず入れているわけで。
でもその意味はデッカードのモノローグでもガフの言葉でも映画の中では語ってはいない。
そのモノじたいが意味を語っていて観客に意味を見つけろと示しているかのように。

514 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:38:11 ID:oN1ODi16
こじつけでもなく、単純にそう思えるけどね。

515 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:39:08 ID:Y/oEemex
ガフが木彫りのキチンを置いていく映画ってなんか間抜けでしょ?
ドアを開けたらユニコーンの木彫りが引っかかってとか。
もちろん生のチキンを登場させる方が面倒だしシチュエーションが難しい。
折り紙だとそういうことがない。
だからうまくチョイスされた使い勝手のいいアイテムだと思うけど
折り紙に重大な意味があるんだよというのは深読みではと思う。

たとえば意味ありげな言葉を言うシーンで
口で言ったから意味が重大なんだよといってるような感じを受ける。

516 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:42:35 ID:R/uYu6CS
>>504
>>499
???

517 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:45:20 ID:Y/oEemex
ああ。ちょっと矛盾してるね。
白昼夢ありきだったら白昼夢のほうが主だね。
しかも主のほうがなかったら成り立たないか成り立たせるのは難しい。

518 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:50:46 ID:LFyKV/Pd
>>508
深すぎるんじゃないか?

唯一のロケシーンであるステーションでの撮影時に、「デッカード=レプリ」が
決まっていたかどうか分からないし、もちろんガフが初対面からデッカードの
正体に気づいていたかどうかの証明もできない。

つまり、鶏の折り紙に「人造性」まで象徴させたかどうか分からん。

519 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:56:18 ID:oN1ODi16
デッカードがどうのこうの絡ませる以前に
「折り紙」って普通に
「生きている生物に似させて人が模倣して作り上げたもの」
という、そのまんまだけどな。
ニワトリはチキン=弱虫なのは誰でも疑問に思わないはずだし
普通に見て「模倣して人が作った弱虫」でしょう。これのどこが深読み?

520 :名無シネマ@上映中:04/09/16 01:58:55 ID:ZV6r68V5
>>519
LFyKV/Pdがいいかげんな椰子だから

521 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:00:08 ID:oN1ODi16
ガフはデッカードに向けて「お前はチキンの折り紙」だって指しているわけでしょ
普通に「お前は模倣して人が作った弱虫野郎だ」って
無言で示してると思うけどな

522 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:00:19 ID:LFyKV/Pd
じゃ、何故マッチ棒?単に手近な材料で作ったに過ぎんと思うよ。
意図的に折り紙を使ったのはユニコーンだけだ。

523 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:01:00 ID:LFyKV/Pd
>>520
そしてお前は、たった一レスでケツまくって逃げたプゲラ荒らしだな。

524 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:02:33 ID:Y/oEemex
>「折り紙」って普通に
>「生きている生物に似させて人が模倣して作り上げたもの」

あちらの人は兜とか作らないのか?

525 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:14:33 ID:8j18uStU
>>523
オマエは荒らしの上に諸悪の根源w
去れジジィ


526 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:25:21 ID:oN1ODi16
>>524
兜を折り紙で折っても
それは本物ではなく「兜に似させて人が作ったニセモノ」だろ?

何を折るにしても「もとのものに似させて人が作ったニセモノ」であることに違いはないよ

527 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:27:58 ID:oN1ODi16
つまり折り紙はレプリカなんですよ。

528 :名無シネマ@上映中:04/09/16 02:45:09 ID:Y/oEemex
どんどん変わってるのな。
生物って言ってたのにw
そうやっていけばなんでも大丈夫だよ。
保証する。

529 :名無シネマ@上映中 :04/09/16 04:14:37 ID:OxWS2nNI
あまのじゃくだな

530 :名無シネマ@上映中:04/09/16 06:26:19 ID:1cDXv+fa
やれやれ、起きてみたら案の定「ああいえばこういう」方式でこじつけに
こじつけを重ねて収拾付かなくなってるじゃないの。「折り紙はレプリカ」?

レプリカってのは「現物と見間違うほどそっくり」なものでしょ。絵画や彫刻の
レプリカはそのために作る。材質からして違う折り紙細工のチキンを見て、
誰が「本物そっくり」なんて印象を抱くか?誰が「人間そっくりのレプリカント」を
連想するか?

 「このフェラーリ、本物?」「ううん、レプリカ。本物は高くて変えないよ」
 「このローレックス、本物?」「ううん、レプリカ。香港で手に入れたんだ。
  税関で見つかったら没収だよ」
 「この折り紙、本物?」「はぁ?」

これじゃ、ユニコーンにレプリの象徴性を認めたい人たちだって引いちゃうよ。

  「 深 み に は ま る 深 読 み は 止 め よ う 」

結局のところ、チキンも勃起人形も、「ガフは折り紙やマッチ棒といった手近な
小道具で、相手にメッセージを伝える趣味がある」ことをデッカードと観客に
示しているだけなんだよ。だから、ユニコーンの折り紙を摘み上げたとき、
それがガフのメッセージであることがデッカードにも観客にもすぐ分かったんだ。


531 :名無シネマ@上映中:04/09/16 07:35:29 ID:kUK5TVxo
一昨日、初めて借りて観たのだけど、ここのスレ覗くまで
主人公がレプリカントかもしれない可能性なんて全く念頭に無かった。
少しも疑問に感じなかった俺自身の脳味噌を疑う。

でもレプリカントかもしれないと思った瞬間、何故か面白さが半減した・・・・・・
安っぽいドラマに見えて来たよ。

人の意見を見て感動が薄まる。
嗚呼、なんて安っぽい俺の心。

532 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:06:11 ID:EaS0IFWU
>>530
おまえの個人的な解釈をいつも同じことを
なんどももう書かなくてもいいって。
朝からカッカしないで落ち着け。


533 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:12:29 ID:i1Z24hzU
>>530
>「ガフは折り紙やマッチ棒といった手近な
>小道具で、相手にメッセージを伝える趣味がある」ことをデッカードと観客に
>示しているだけなんだよ

ようするに「ガフはただ折り紙を折るのが好きなだけで
たまたま一角獣を折って、来たことの印で置いただけでほかに意味はない」
とか言ってた奴だな、つまんねえ見方しか出来ない奴だな、まったく。
そんなんで映画見てて面白いか?

534 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:28:37 ID:vlKxcpEA
>折り紙が「もとのものに似させて人が作ったニセモノ」である
>ニワトリの折り紙=人造の弱虫野郎

象徴として、じゅうぶん納得できます。

535 :名無シネマ@上映中:04/09/16 08:31:19 ID:vlKxcpEA
>木の人形こそ、もっと簡単に
>西洋人ならピノキオを連想するんじゃないかな?
>それこそ、普通に見てても人間そっくりに作り上げた木の人形。
>木の人形って、そもそもレプリカントとかアンドロイドの原点じゃない

これも象徴としてなるほどそうだなって納得できました

536 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:31:18 ID:BzQyEysU
論点が良く分からないのですが、人間派の人は初回劇場公開版をデッカード=人間として観てもいいじゃないか、
と主張しているのですか? それともディレクターズカットもデッカード=人間でないと気がすまないのですか?

何を争っているのか良く解らないのですが、どなたか解説してくれませんか?

537 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:32:02 ID:Li7acKks
うむ、そうだな

538 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:39:33 ID:Li7acKks
ID:1cDXv+faは充分おっさんなのに大人げなくて
文献に載ってない物は否定しなくちゃ気がすまなくて
ここに常駐しているのかもな

539 :名無シネマ@上映中:04/09/16 09:44:42 ID:Li7acKks
映画なんてそもそも試行錯誤繰り返して完成されるもんだから
制作過程によっても変わるもんだし
それが文献に全部載ってるとも思わなかったりもするのにな
兎に角、自分の解釈がぜったいだと信じているようだ
それで自分の解釈に合ってないことを見たら
とたんに全て否定しないと気がすまんのだろな、うむ

540 :名無シネマ@上映中:04/09/16 15:49:00 ID:RXt67sE1
根本的な問題
ガフは何でデッカードにヒントになりそうなものを与えなきゃいけないんだ?
一方でレプリと気づかれてはいけないから記憶などの工作してるのに
意味ないじゃん。
ミステリだったら自己顕示欲とか捜査のかく乱のためとかが考えられる。

>>533
ちょっと間違ってるな。
ガフが折り紙のようなさりげないアイテムを使うということのほうが必要なんだろう。
レプリの象徴の折り紙という意味もあるかもしれないが
折り紙のようなものじゃないと映画の中に出しにくいというのがある。
彼の言うのは「ガフが折り紙を折るという特徴が映画のヒントとして適切」
ということであり「折り紙はガフの趣味で意味がない」ということではないだろう。

541 :名無シネマ@上映中:04/09/16 18:05:22 ID:kUK5TVxo
半端な心理学みたいなのを散りばめた映画があるこんな世の中なんて・・・
心理学自体曲解されまくりなのに。

542 :名無シネマ@上映中:04/09/16 18:59:46 ID:JTxrWWe5
>>540
> ということであり「折り紙はガフの趣味で意味がない」ということではないだろう。
ガフは映画の初っ端から、目の上のたんこぶでもあるデッカードを快く思って
いないことを、心理分析のような折り紙で示しているのが、暇つぶしに人形を
作ると言う行為自体が、彼のデッカードの捜査に対する非協力姿勢を表してい
るのだろう。

映画本編ではヴァンゲリスのバラードにオーバーラップされてしまっているが、
ウドン屋から警察署に向かうスピナーの中で、ガフはデッカードに「服装がだ
らしない」だの「俺の昇進がお釈迦になったらお前を許さない」だの、延々
嫌味を言い続けているのだそうだ。

ガフは一貫して「傍観者」であったが、最後でデッカードの仕事振りを一応認
めた形になっている。折り紙や人形がデッカードの心理描写であると言う統一性を
保つなら、彼の逃亡の可能性に言及していると言えないだろうか。特に
オリジナルのラストで二人が森の中のユニコーンを目にするというコンテが
あったらしいことを考慮すれば。

ちなみにオリジナル・エンディングでは、銀の一角獣はデッカードのセダンの
ダッシュボードに置かれるという形で再登場するはずだったらしい。

543 :名無シネマ@上映中:04/09/16 19:25:35 ID:2XWvSr0Y
リドゥリー・スコットゥ

544 :名無シネマ@上映中:04/09/16 20:53:08 ID:RPRpMX15
辺境の地で労働に使う”モノ”なら人間の姿になんかしないで
見た目が機械やロボットぽくてもいいというか
人間の姿にする必要性がなく、むしろ人間の姿にすることで
不都合が出てくるんじゃないか(出てきてるんだが)
というツッコミをするとブレラン世界そのものが意味をなさなくなる
ので言ってはいけないか?

545 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:07:04 ID:9IPond3b
>>544
人間の労働の代わりをするなら、人間と同じ形をしている方が汎用性という点
で都合がよいのではなかろうか。この世の道具は、すべからく人間が使うこと
を前提に設計されているのだし。潰しが利くというべきか。

あと、人型をしていることが所有者の感情移入を助けると言うことではなかろ
うか。絶対服従の犬より絶対服従の奴隷の方が、オーナーの所有欲、支配欲を
満足させると言うか。

ディレクターズ・カット版で、デッカードが寿司バーに入るときに聞こえている
植民企業の宣伝文句によれば、レプリカントの役割は、事実上人間の奴隷に
尽きると言う感じがするし。

546 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:13:23 ID:m9DmOVLw
人型以外の慰安用ってのはヤダな、電気羊とか。

547 :名無シネマ@上映中:04/09/16 21:55:04 ID:9IPond3b
なんでこんなことがすらすら口を付いて出たのかと思っていたら、ちょっと前
に日テレでやってたアニメ「攻殻機動隊」の受け売りだったよ。劇中に出てく
る思考戦車「タチコマ」が人型に作られていないのは、使う人間が過度の
感情移入をしないためだってさ。対して人型の女性アンドロイドは、
機能制限版なので人間の脅威にならないから人の形をしていても良いんだって。

暗に「機能が人間より優れているロボットは人型じゃまずい」ってことを言っ
ているわけで、ある意味ブレランに対するアンチテーゼなのかな。


548 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:43:25 ID:WLJ1Vb5T
ブレランのアンチテーゼってか電気羊ってそういう話でしょ。

549 :名無シネマ@上映中:04/09/16 22:49:38 ID:vTd2ExvO
>>547
人型をしてないと感情移入できないのか。
俺とは違う人種だな。

550 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:00:17 ID:9IPond3b
>>548
そりゃそうだ。「アンチ」は余計だった。監督のある時期の見解によると、
バッティが最後に伝えたかったのは、「レプリカントを全く作らないか、
あるいは人間として扱うかのどちらかにして欲しい」だそうだ。

551 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:12:37 ID:XNtOO7KT
逆に、人そっくりなら感情移入してしまって
奴隷としてこき使えなくなる気もしないでもない

552 :名無シネマ@上映中:04/09/16 23:26:38 ID:/5HwJLzu
関係ないことだけど、ガフの部屋って空っぽだったんだ


553 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:10:55 ID:ONyGGCDQ
>>552
ガフの部屋なんて出てきた?

554 :名無シネマ@上映中:04/09/17 00:40:38 ID:0GZOy2Zt
>>551
優しいね、君は。

555 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:21:40 ID:NG5Zix2T
昔は人間そっくりどころか人間を文字通りの奴隷にしてたんだけどね。

556 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:35:08 ID:9CsYgOWr
そういう苦い歴史の教訓があるからこそ
奴隷用レプリ(ロボットという意味で)を
わざわざ人間そっくりなものを使わんだろうに
※ 映画でなく現実ならね

557 :名無シネマ@上映中:04/09/17 01:38:40 ID:QYZLyeew
>>556
国のあり方が過去の制度に戻らない限りそれはそうだろうね。

558 :名無シネマ@上映中:04/09/17 09:01:08 ID:QqRdbkwy
基地外が暴れているので引取りに来てください
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095064325/

559 :名無シネマ@上映中:04/09/17 09:30:52 ID:8XUH6Sfh
なんか良い流れだにゃ

560 :名無シネマ@上映中:04/09/17 18:51:41 ID:oosnt4ZK
過酷な状況に置かれ虐げられた人々が巧妙な手口で社会から
隠されてる状況が描ければ、ディックってそういう読み方を
されたがってる作家でしよ。

561 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:08:37 ID:8XUH6Sfh
「物語」という観点からなら原作の方が面白いなぁ。
映画のも嫌いじゃないんだけど、余計な部分が多かったような。
一角獣のエピソードとか必要無い気がするよ・・・・・


562 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:10:17 ID:0GZOy2Zt
ナチの強制収容所とかベトナム戦争のイメージが頭にあって、虐げられている
人々(映画だとレプリカント)よりも、虐待している人々(映画だと人間)の
非人間性を強調することで、「本当にアンドロイド(レプリカント)と呼ぶべき
なのはどっちかな?」と問いかけるのがテーマ。

何番目かの脚本では、無感情にレプリを撃ち殺していくデッカードがレイチェ
ルに「貴方もプログラムされているのよ」と言われて、「人間とレプリの違い
はなんなのか?」「俺とバッティは兄弟だ」と自問自答する件があったらしい
が、まさにディックのテイストを汲んでいるといえる。「比喩的な兄弟」を
「文字通りの兄弟」と誤解したスコットが、映画でデッカードをレプリにして
しまったわけだが。

563 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:16:01 ID:GX3YgxAp
デッカードがレプリカントだと
仕掛けとしては優れるが物語としては薄れるね。

564 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:22:18 ID:0GZOy2Zt
>>563
明らかに「ディックテイスト」ではなくなってしまうだろう。
デッカードがレプリだと物語が進む中で「精神的成長の余地」がないもの。

別にスコットは最初からディックテイストを尊重する気なんかさらさらなくて、
本人は原作読んでないし、二番目の脚本化には「読むな!」と命令さえしたら
しいし、撮りたかったフューチャー・ノアールのためには「デッカード=レプ
リ」がプロットとして最適だと判断したんだろう。監督が作りたいと思ってい
た映画を作ったのだから良い悪いの問題ではないが、「原作者が他界していて
よかった」ことは確かだ。(w

565 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:30:29 ID:X9vRvAM8
またスコット監督嫌いがダラダラと能書き垂れてるな
せっかく良い流れになってたのに

>「原作者が他界していてよかった」

だって。。。自己妄想もここまで来れば最悪だな

566 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:40:28 ID:K58zW0Qq
PKディックは完成前に映像を見る機会はあって
とても喜んでたんだけどな
それにしても>>564はどうしていつも監督を中傷する書き込みするんだろうな
嫌いなら見なきゃいいのに

567 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:53:48 ID:0GZOy2Zt
>>565
>>566
こっちは「事実」を書いているのに妄想もいい加減に。あまりまんせー
が過ぎると、今度こそ「信者」って呼ばれちゃうぜ。

ディックが完成前に見たのは、完成したSFXシーン(20分)だけだよ。
OPの「地獄」を見たディックは感激し、「どうして君たちは、私の
イメージが分かったんだ?」と狂喜していたそうだよ。
「ブレードランナーが早く見たくてたまらないね!」と言っていた原作者は
映画公開を待たず(四ヶ月足らず前)にこの世を去った。

「デッカードがアンドロイドを追いかけることを通して、どんどん非人間的に
なってゆくのが私の本の主題」(ディック)

レプリがこれ以上非人間的になりようがないだろ。原作とは違うんだよ、映画は。



568 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:56:39 ID:8XUH6Sfh
>>564がそれほど的外れの意見言っているとは思えないけどなぁ。
死んだ人のこと持ち出したり、監督の無能さをここで提言する必要は無いんだが。

>>563には同意するんだけど、
やっぱりレプリバージョンの方が好きって人も沢山居るんだろうね。


569 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:58:19 ID:8XUH6Sfh
>>567
フォローした直後で悪いんだが、
あんたのそのレスもちょっと「こめかみに薄く青筋」ぽいから
そういうのやめなさいよ。

全く別の意見出すか、第三者の介入を待っておけば無駄に荒れないのに・・・


570 :名無シネマ@上映中:04/09/17 19:58:40 ID:0GZOy2Zt
>>565>>566たぶん同一人なんだろう?
おまえ、「無知」もそこまで行くと罪だよ。人のことを「文献マニア」みたいに
あげつらってる暇があったら、一回でも良いから読んでみたらどうだい「メイキング〜」
買えなきゃ公立図書館で頼むとかしてさ。



571 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:00:36 ID:0GZOy2Zt
>>569
第三者の君に不愉快な思いをさせたのは謝る.
確かに「無知」に「自己妄想」呼ばわりされて青筋立ってた。

572 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:08:31 ID:K58zW0Qq
>>567
「原作者が他界していてよかった」
=「原作者が死んで(完成作品を見ないでよかった)」というのは
君の勝手な決めつけにすぎない
君の書き込みはなにもかもすべて「事実」か?
本で読んだだけの誰でも知りえる少しばかりの情報に
君の個人的意見をまぜて、勝手に結論づけてないか?
ディックが喜ぶことはないかのようと、「原作者が他界していてよかった」なんてなぜ言い切れる?

573 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:11:41 ID:K58zW0Qq
この人は文脈がいつもけんか腰で
俺は>>565じゃないけど
>>565が言うように
せっかく良い流れになってたのに、と俺も思ったのでな

574 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:20:54 ID:0GZOy2Zt
>>572
> =「原作者が死んで(完成作品を見ないでよかった)」というのは
> 君の勝手な決めつけにすぎない
もちろん、そうだよ。「確かだ」と言うのが気に障ったわけか?
ちょっとでも監督に否定的な意見を書くと必ず噛み付いてくるんだな、君は?
監督が原作の世界観を必ずしも尊重していないことまで絶対に認めないのか?

> 君の書き込みはなにもかもすべて「事実」か?
> 本で読んだだけの誰でも知りえる少しばかりの情報に
「少しばかり」だろうが、何も知らないよりはましだろう?
事実ディックが完成版を見たと思い込んでいる人もいたようだし。

> 君の個人的意見をまぜて、勝手に結論づけてないか?
> ディックが喜ぶことはないかのようと、「原作者が他界していてよかった」なんてなぜ言い切れる?
言い切れないな、確かに。「原作者が存命していれば、絶賛していたに違いない」と
言い切れないのと同じだ。でも俺はそう感じたんだ。

「言い切った」ことが気に障ったんなら、この次からは「俺は考える」を
忘れずに入れることにするよ。それで勘弁してくれ。

575 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:21:53 ID:jBVt406z
知ることの出来る情報なんて全てでもないし
それも解釈の仕方によってどうにでも変わることもあるけど
自分の解釈だけが正しいと思い込む人間はどこにでもいるよなあ。
思い込むのは自由だけど誰かの解釈にまで喧嘩売るようなのはアレだな。

576 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:25:51 ID:g5RZDdfd
>567 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 19:53:48 ID:0GZOy2Zt
>こっちは「事実」を書いているのに妄想もいい加減に。

574 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 20:20:54 ID:0GZOy2Zt
>> =「原作者が死んで(完成作品を見ないでよかった)」というのは
>> 君の勝手な決めつけにすぎない
>もちろん、そうだよ。

都合でコロコロ変わるヤツめっけ(w

577 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:28:18 ID:0GZOy2Zt
>>575
> 思い込むのは自由だけど誰かの解釈にまで喧嘩売るようなのはアレだな。
「誰かの解釈」ってなんだよ?「ディックが完成版を賞賛していたかもしれな
い」ってのがそうか?解釈以前の問題だろ。ディックは映画を観てないんだから。
次元が違いすぎる。

それと気づいていないようだから指摘しておくが、「他人の解釈」にいつも
噛み付いているのは俺じゃない。俺がしているのは強いて言えば、
噛み付き返しているだけだ。今回だって噛み付いたのは俺じゃないよ、それだけは
認めてくれるだろ?

どうもこのスレには「ダブルスタンダード」が蔓延していて困る。
自分の意見を否定されれば「解釈は自由」だと言うし、そのくせ他人の意見は
「何故そう言い切れる」と平気で噛み付いてくるし。

578 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:30:41 ID:g5RZDdfd
>>575
監督にまで喧嘩売ってるからね(w
そりゃ読む人たちを不愉快にもさせるわ

579 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:31:40 ID:Umw4jxID
>>576
「原作者は他界していた」のは事実だろう。
「良かった」ってのは感想だよ。

「今日は晴れてよかった」
「晴れた」のは事実だが、「良かった」のは感想だろう?
「良かった」のが事実かどうかは人によって違う。

「太平洋戦争で日本が負けてよかった」
「戦争尾で日本が負けた」のは事実だが、
「良かった」まで事実だと思うのか?

580 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:34:09 ID:g5RZDdfd
>564 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 19:22:18 ID:0GZOy2Zt
>「原作者が他界していてよかった」ことは確かだ。(w

>577 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 20:28:18 ID:0GZOy2Zt
>解釈以前の問題だろ。ディックは映画を観てないんだから。次元が違いすぎる。

またまた都合でコロコロ変わるヤツめっけ(w


581 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:35:28 ID:Umw4jxID
>>578
> 監督にまで喧嘩売ってるからね(w
監督に喧嘩売っちゃいけないの。
つーか、否定的な意見を述べちゃいけないの、このスレ?

そこまで言われちゃ、君を「スコット信者」と呼ばないわけには行かないね。

582 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:36:53 ID:g5RZDdfd
>よかった」ことは確かだ
>こっちは「事実」を書いている

>「良かった」ってのは感想だよ

わけわからんよ、こいつ

583 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:40:01 ID:g5RZDdfd
>581 :名無シネマ@上映中 :04/09/17 20:35:28 ID:Umw4jxID
>君を「スコット信者」と呼ばないわけには行かないね。

監督の悪口とか言わないだけですわ
なぜ急に「スコット信者」と呼ばれなきゃいけないんだかサパーリわかんない(w

584 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:40:08 ID:Umw4jxID
「信者」に噛み付かれて痛いのでので、書き換えておこうおこう。

明らかに「ディックテイスト」ではなくなってしまうだろう。
デッカードがレプリだと物語が進む中で「精神的成長の余地」がないもの。

別にスコットは最初からディックテイストを尊重する気なんかさらさらなくて、
本人は原作読んでないし、二番目の脚本化には「読むな!」と命令さえしたら
しいし、撮りたかったフューチャー・ノアールのためには「デッカード=レプ
リ」がプロットとして最適だと判断したんだろう。監督が作りたいと思ってい
た映画を作ったのだから良い悪いの問題ではないが、「原作者が他界していて
よかった」と個人的には思う。

※「個人的に思う」=決め付けではない個人的な意見であるということ。



585 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:44:03 ID:3hizi7av
ID:Umw4jxIDがいると荒れるな
落ち着いて喧嘩腰はヤメレ

なんど言われてきたんだか(呆れ)

586 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:45:54 ID:Umw4jxID
>>582
分からない?どうして?

「○○さんって綺麗だね」って言ったら事実?
「○○って最高傑作だね」って言ったら事実?

さすが「信者」だけあって、他人の「感想」まで事実だと受け取っちゃうんだね。
気の毒に。

587 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:46:59 ID:Umw4jxID
>>585
それを、ダブルスタンダードと言う。喧嘩は一人ではできないものだ。(w

588 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:47:55 ID:8XUH6Sfh
とにかくまぁこれでも見て脳味噌緩くしとけ
http://kimishine.ddo.jp/flash/rabi.swf

589 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:53:00 ID:3hizi7av
ID:Umw4jxID、見ているとあんたが一番信者だと思うけどな
一番信者っていうのは、好きで一番ムキになってるって意味でな
とりあえず落ち着いて喧嘩腰の言葉遣いはヤメレって

590 :名無シネマ@上映中:04/09/17 20:54:12 ID:Umw4jxID
>>589
いや、だからダブルスタンダードはやめろって。(w

591 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:00:44 ID:AeRb5s7D
なんか悪い流れだにゃ


592 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:05:30 ID:Umw4jxID
ディックの思い描くレプリカント。
「残酷、冷静、非情。感情移入ができないからVKテストで捕まる。基本的に
人間より劣った存在」

リドリーの思い描くレプリカント(ただしディックの解釈)
「空の飛べないスーパーマン。人間よりも賢く、強く、反応が速い」

あまりにも両者の「レプリ観」がかけ離れていたので、ディックは「何だって!」
と返す他はなかった。オリジナルの視点から逸脱していたが、リドリー
は難解な映画は作りたくなかった。根本的な意見の違いはあっても、両者は
友好的に別れの挨拶交わし、ディックは映画「ブレードランナー」の支持者に
なった。

しかし、映画は観ることなく他界した。二人が別れたディックがリドリーの
「デッカード=レプリカント」のプロットを知っていたかどうかは分からない。

593 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:06:44 ID:Umw4jxID
×別れた ○別れた後で

594 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:07:34 ID:JYrmvb5p
中身のない長文は読む気にもなれん、疲れる

595 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:14:55 ID:Umw4jxID
そんなことだから「深読みだけの俺様解釈」しかできないのよ。
目を覆いたいのは分かるけど、原作と映画のレプリ像が乖離しているのは
「事実」だからね。

596 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:23:15 ID:Umw4jxID
その「乖離」にディックが「驚いた」ことは事実だけども、その場で「乖離し
ているから許さん」とか言ってないわけだから、「もし完成版を見たら否定的
な判断を下す」かどうかは確かに誰にも分からんな。

「確かだ」は余計だった。謝罪する。

597 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:24:28 ID:8XUH6Sfh
>>595
どういう意図があるのかわからないけど、
この辺でとりあえず息抜きしようや、な?

喧嘩してもしょうがないだろ、こんなとこで。


598 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:25:29 ID:8XUH6Sfh
連投が続いて悪いんだが、「ディック」だとチンコゥみたいだからやめようよw

599 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:26:17 ID:Umw4jxID
息抜きのネタ。

冒頭の「地獄」のシーンで、ガス抜きの塔から吹き上がる炎は、
みんな形が同じなのに気づいていたか?

600 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:27:14 ID:Umw4jxID
>>598
んじゃこれからこのスレでは「PKD」にするか?なんか新しい麻薬みたいだが。

601 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:33:26 ID:UAdbZQ3q
(・∀・)ドッカイケ

602 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:36:13 ID:8XUH6Sfh
>>601
殿、もうしばらくご辛抱を・・・


603 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:38:43 ID:Umw4jxID
生き抜きネタ。

タイレルビルに降下するスピナーと、YUKONホテルに降下するスピナーの
「航跡」が全く同じなのに気づいていたか?

てか、ブレランのSFXシーンてほとんど使い回しばっかりね。IN/OUTを
微妙に変えてあるから気が付きにくいけど。

604 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:40:44 ID:PbiihG/Z
>>600が仕切りたがり屋で
ブレードランナー解釈も仕切りたがってることはよくわかった

605 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:42:04 ID:PbiihG/Z
でも仕切れるリーダーのうつわではないこともわかった
仕切って人がついてくるためには物腰を何とかせねば

606 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:44:26 ID:PbiihG/Z
>>603
ダグラス・トランブルに言ってやってくださいな

607 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:47:41 ID:PbiihG/Z
物腰を何とかせねばってのは悪気で言ってるのでないよ。
つっかかっては来ないでねw
論理づけて正しいのはこれって人を丸め込もうっていうのは
反感も買いやすいことでもあるってことが言いたいので。

608 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:51:39 ID:GX3YgxAp
よけいに荒れそうな感じのコメントは止めたほうが良くないか?

609 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:56:36 ID:PbiihG/Z
前スレからずっと同じ繰り返しだからですよ

610 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:57:30 ID:PbiihG/Z
アドバイスもしないと

611 :名無シネマ@上映中:04/09/17 21:59:28 ID:Umw4jxID
ああ、なるほど。論破されたことを「仕切られた」と感じていたのか。
俺の場所を奪われたと。

別に仕切ろうともリーダーになろうとも思っちゃいない。名指しで「ディックやめてくれ」
って言われたから応じただけなのに。言葉尻を掴んで被害妄想にふけるのも
誉められたものじゃないな。

612 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:01:31 ID:8XUH6Sfh
なんかおれ、怖くなってきた

613 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:46:09 ID:g5RZDdfd
なんだ、まだやってるんだ(w
いい加減にして欲しいですわ


614 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:46:34 ID:cuTd1cQp
1500円のとき、DVD買っといてよかたー。

615 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:48:00 ID:g5RZDdfd
漏れも買っといてよかたーyo

616 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:54:42 ID:cuTd1cQp
でも、ハッピーエンドっぽい昔のも観たいな。DVDとカブるんだったら、LDは最初のか完全版かっとけばよかた。
うちには、TBSで放送されたときの録画しかない。
デッカードの声が堀勝之祐さんだったかな。レイチェルが戸田恵子。

617 :名無シネマ@上映中:04/09/17 22:57:59 ID:Aj1RlULA
逝きぬきにもならないネタ

冒頭の目玉大アップは、「SPACE:1999」後期のオープニングにパクられてる鴨

618 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:02:26 ID:Umw4jxID
>>617
時期が会わんのと違うか?すぺーす1999って80年代まで続いてたのか?

619 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:03:45 ID:GE5IqsA2
堀勝之祐さんが声をあてた放送版のビデオ、俺も持ってるよ。
当然テレビサイズなんだけどカットされている部分とか
あとで見返すのも興味深くて良い感じ

620 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:05:53 ID:Aj1RlULA
うんとハッピーエンドのブレランを、妄想してみた。

 「は、ははは…」
 「はっはっははは!」
 屋上で大の字になって寝転ぶ二人。
 「そうじゃ、ワシが望んだのは、これなのだぁ!」
 「じゃあ、おじさん…」
 「うむ、頑張ってみよう、長生きさせてやるぞ、我が息子よ」

…だめだー。体中かゆくなってきた。

でも公開当時のラストは俺も好き 

621 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:06:08 ID:cuTd1cQp
>>619さん
写真をサーチするシーンとか無くなってたね。

622 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:12:29 ID:GE5IqsA2
もしテリーギリアムが監督だったなら
デッカードとレイチェルの逃避行のラストのあとで
急に画面が変わり大きなサイロみたいなところの真ん中で
ポツンと椅子に縛られて
笑顔でボケてしまっているデッカードにしたりなんかして・・・

とか言ってみる

623 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:20:26 ID:GE5IqsA2
で会社とトラブってバトルオブブレードランナーを書くテリーギリアム

624 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:24:45 ID:VjWYqYrh
>>616
うわー、まんま「刑事ハンター」やん!(w

625 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:28:31 ID:GE5IqsA2
堀勝之祐さんは、たまに昔の再放送のテレビドラマにゲストで出ていたりして
へー、この人かあイメージが違うなあ、なんて思ったりも。

626 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:44:44 ID:/0ARVcWV
なんかスレ伸びてると思ったらまた人間信者が暴れてたのか・・・(諦

627 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:49:24 ID:Umw4jxID
>>626
白々しい。ずっと常駐していたくせに。ID変えまくって。(w

俺に言わせりゃ言い返せないリドリー信者が、言葉尻を津か構えて
泣き言を言い続けたからスレが伸びたんだよ。

それで、結局「ディックとリドリーのレプリ観には乖離があって、分かりやす
い映画作りを目指すリドリーが、原作の難解な世界観を尊重して映画作りをし
たとは言えない」と言うことには、誰も反論しないんだな。

ディックが賞賛したのは「完成したSFXシーン」だけで、本編は観ずに
他界したってことは「事実」だから反論しないように。


628 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:52:29 ID:GE5IqsA2
もめるのはやめなはれ

629 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:53:28 ID:cuTd1cQp
>>627さん
でもかわいそうだよね。<ディック
せっかく、初の映画化だったのにさ。
この後、トータルリコールとかいろいろあるのにさー。

630 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:54:53 ID:/0ARVcWV
違うって。レプリ派だしw
ところでディックの短編「電気蟻」くらいはみなさん読みましょうね。

631 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:55:44 ID:GE5IqsA2
「信者」とか言い方はもうしないって言ってたんじゃなかったっけ?
だれがだれかわからないけどさ
少なくとも、もう言わないって宣言した人は信用無くすからしないように

632 :名無シネマ@上映中:04/09/17 23:58:55 ID:GE5IqsA2
トータルリコールのときも主人公がもしシュワでなくハリソンだったら
あんなにアクション物にはならなかったって解説されてたね
バーホーベン監督も、シュワだから彼らしいものになったとか言ってたような

633 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:00:53 ID:8I3DZ86Q
>>631
ううん、レプリ信者の人が「ダブルスタンダード」を止めずに人間信者と言い続けるので、
言われた時は言い返すことに決めました。

今夜も最初に口汚く相手を罵り始めたのは、やっぱりというべきか「レプリ信者」の方でした。
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/565

634 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:01:08 ID:cCYXQQhK
「デモリッションマン」だって、主役がスタローンでなくハリソンだったら
…どんなによかたか(涙

635 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:01:53 ID:5zoBYB62
で、トータルリコールもテリーギリアムが監督だったなら
ラストでのシュワはあのあと、リコール社の椅子に座ったままで
笑顔でボケてしまっているシュワにしたりなんかして・・・
こればっかり

636 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:06:47 ID:8I3DZ86Q
>>630
なるほど、んじゃこれから監督が
「デッカードはレプリかもしれないと思わせる版」で事実上不備を認め、
「レプリかもしれないといえる程度」であることを事実上認め、
DC版とは「別の映画」あると言明したインタビューがあるにもかかわらず
強行に「全バージョンでデッカードがレプリカントである」と言う主張を
頑として変えない貴方のような人を、

            「 レ プ リ 派 」

と呼んで良いわけですね。

そして「レプリ派」の人たちは、「ユニコーンの夢」なしでもデッカードが
レプリであると解釈できるように、監督やスタッフが言及してもいないような
ユニコーン自体の解釈やら、果ては「折り紙はレプリカだから、それ自体で
レプリを表す」なんて、泣きそうな「深読み」に耽っている人々という
統一解釈で良いですね。

637 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:10:46 ID:5zoBYB62
>>633
「原作者ディックが死んでいてよかった」なんてこと言うより
「原作者ディックにも完成作品を見せてあげたかった」で
言い争ってたってことなのかな?

638 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:16:31 ID:5zoBYB62
もめる原因がよくわからんが
PKディックの悲報があったときは残念に思ったねえ。
ブレランを見てもらって感想を聞きたかったよ。
たしかラッシュだったかな?ディックも生前に少し見たんだったっけかな?

639 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:17:41 ID:3teCLer+
20分くらいのフィルムを見たって伝えられてるね。

640 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:20:31 ID:5zoBYB62
>>639
そうなんだあ。
PKディックもう少し生きていて欲しかったなあ

641 :名無シネマ@上映中:04/09/18 00:37:03 ID:8I3DZ86Q

ディックはSFXの完成シーンしか見てない。ただ、EEG(トランブルの工房)で、70ミリフィルムを
床を鳴らさんばかりの音響効果で上映されたそうだ。巻き戻して2回見たってさ。

劇場版のロードショー公開も70ミリで観たよ新宿で、確か。その後は、テアトル吉祥寺で
二本立てばっかりだったけど。てか、その時はもう完全版じゃなくなってたな。
確かプリスがセバスチャンのアパートに入るところでフィルムチェンジがあって、
毎回同じフレームが欠けてたから、同じフィルムを3ヶ月ごとくらいに何度も
見せられたんだろうな。「ぴあ」で調べて見に行ったよ。

642 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:01:58 ID:gAN81K4G
ブレードランナーの半分の功績は、俺は、ルトガーさんだと思うけどな。

643 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:06:57 ID:6K6QO83K
>577


>自分の意見を否定されれば「解釈は自由」だと言うし、そのくせ他人の意見

>は「何故そう言い切れる」と平気で噛み付いてくるし。



その言い切る人が言い切ることで、「解釈は自由」という考え方自体を否定するからでしょう。これしか解答はないのように言われれば反対意見の人間はカチンと来るわな。別に矛盾はしていないと思う。

644 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:13:58 ID:6K6QO83K
ユニコーンの折り紙なんだが、誰か似たようなことを書いていたけど、

民間の伝承ではユニコーンを捕まえることができるのは純潔の乙女だけという

言い伝えがある。それを考えればレイチェルという純潔の乙女に捕まったデッカードをガフがユニコーンに例えたと考えればいいのではないか。つまり「デッカードはレプリの女に捕まった。」という意味だ。

645 :名無シネマ@上映中:04/09/18 01:49:59 ID:6K6QO83K
少なくともディックはバッテイのシーンは見ている。これで胃癌で死なず長生きしていれば、その後の映画化作品で、印税ガッポでウハウハだったんだろうな。やっぱペットフードを食うのは良くない。

646 :名無シネマ@上映中:04/09/18 03:12:45 ID:gcc4vFxU
>>645
最初の妻クレオとの激貧時代にドッグフードを喰ったって話な。


647 :名無シネマ@上映中:04/09/18 07:27:23 ID:xAx0duwg

人 間 信 者 は バ カ 

648 :名無シネマ@上映中:04/09/18 07:36:37 ID:ef9So7q3
>>647
マジで釣れるし釣られた直後の展開はちょっとは面白いんだけど、
どうも真性みたいだからそういうのはもう止めようよ・・・

スピルバーグがブレランをリメイクする夢を見た。
大ヒットしてた。


649 :名無シネマ@上映中:04/09/18 07:39:54 ID:xAx0duwg
そうですね。留意しますw

650 :名無シネマ@上映中:04/09/18 07:49:08 ID:QJ8hiGO9
これなんですか?

ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e40912634

651 :名無シネマ@上映中:04/09/18 08:01:03 ID:OAcoL4O5
そもそもレイチェルって純潔の乙女なのか?
レプリなんだし、もう使われてるだろう普通に考えれば。


652 :名無シネマ@上映中:04/09/18 08:34:06 ID:6j7JOHmp
ガフが、レイチェルが純潔の乙女かどうか
どうやって知りえよう

653 :名無シネマ@上映中:04/09/18 09:13:39 ID:R6RiVpy9
>652


いくら処女でなくても何か高貴なものをレイチェルに感じたんでしょうな。

大体年齢は4歳以下だし。

654 :名無シネマ@上映中:04/09/18 09:38:30 ID:R6RiVpy9
最終版と完全版の違いって、デッカード=レプリ率が違うってとこなんだろう。完全版にはなかった暗示を加えたことで、最終版はデッカード=レプリ的な要素が10%以上になったと思う。だけど、最終版、完全版共に50%は越えてない。

完全版はデッカード=人間90%、レプリ10%、最終版は人間80%、レプリ20%ってとこかもしれない。

655 :名無シネマ@上映中:04/09/18 10:29:55 ID:cCYXQQhK
セバスチャンのアパートあたりが、USJのアトラクションになったら面白く…ないか;


656 :名無シネマ@上映中:04/09/18 10:55:12 ID:8K23gWFF
レプリの方が人間らしいなら乙女でいいのかもよ。
妄想だけど。

657 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:21:47 ID://vjO78e
>655


あの中華街?を再現した飲食店があって、もちろん片隅にはスシバーがほしい。それよかゾーラのスネークダンスの店キボンヌ。

658 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:26:00 ID://vjO78e
ガフの折り紙新解釈

実は全部ガフの願望。


チキン        家帰って鶏の丸焼き食いたい。

ペニスのついた人形  なんかタマっているので仕事終わったら風俗行ってヌ

           イてこよう。


ユニコーン     今日は中古CD屋で買ったユニコーンのCDを聞くんだ。



659 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:47:16 ID:o/HqVYjv
>>658
不覚にも笑った。
そんなこと意味深に折り紙で表現するなよ。

660 :名無シネマ@上映中:04/09/18 12:47:34 ID://vjO78e
>646


正確には犬用に売られていた馬の肉を食べていたらしい。別にあの乾いたスナック菓子のような餌を食っていたわけじゃない。

661 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:34:30 ID:sSDDnvQt
>>650
それ¥30000は詐欺、$100以下で買える。
しかもコレクターズとか言ってるけどただの海賊版。

662 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:37:43 ID:STS9PnrC
>>660
そもそもディックが胃癌で死んだっていうソースは何よ?
ググっても「心臓発作」しか出てこないんだけどな。

それからディックは本編のスチールしか見せられてないよ。
「ルトガーが小説のバッティが抜け出してきたようだ」との
感想を述べたそうだが。

663 :名無シネマ@上映中:04/09/18 13:45:54 ID:STS9PnrC
レイチェルの処女性?馬鹿げているよ。デッカードより先にマンションへ来た
ガフが中を見回せばその場の雰囲気で、一発やったかどうかなんてすぐ分かる
だろうに。デッカードとレイチェルが抜き差しならぬ関係になっていることを
知っているからこその屋上の台詞だ。

664 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:03:35 ID:STS9PnrC
>>654
> 完全版にはなかった暗示を加えたことで、
違いはそれだけじゃないよ。ハッピーエンディングを取り去ってしまったことで、
ガフの最後の台詞の解釈の幅が縮まった。ハッピーエンドでは「誰が長生き
できるんでしょうな?」をデッカードの「そんなこと誰にも分からん」で受けて
しまっているから、ガフがまるで「人生の不確定さ」を問いかけたような
間抜けな印象が強い。

ところがこの受けがない最終版では、ガフの台詞は「お前も生きられるとは
限らん=レイチェルだけでなくお前もレプリなんだから」と言う暗示が圧倒的に
強くなる。

「お前にしか見られないはずの夢の内容を、外部者の俺が知っているんだぞ」
これ以上完全な「宣告」はなかろう。デッカードはレプリカントだ。

665 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:04:32 ID:sSDDnvQt
実はガフもレプリカント
デッカードがレプリだと
たとえ寿命が短いとしてもそれを本人に理解させて逃がすってのは何故?
ブレードランナー出世乞食ののガフ的には獲物を2匹失うのは考えられない。
よってガフもレプリ
それは裏にタイレルのある大きな目的の陰謀の臭いがする。

666 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:07:04 ID:YmEayzpl
「あのときレイチェルに純潔を見たんだろ、おまいは」ってサインで、なおかつ
「そういう夢を見ただろ?」ってことならおかしくない。漏れは>>652じゃなくて>>500だが。

667 :666:04/09/18 14:09:43 ID:YmEayzpl
>>644じゃなくて>>500だが

668 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:23:04 ID:vVKlvyY8
>>649
根っからの「プゲラ荒らし」のお前に「留意」なんかできるわけないだろ。お前の趣味なんだから。
------------------------------------------------------------------
 166OPEN0oe_shundeisage04/08/30 06:38 ID:yLhAmhsl
 ID:sjKt/NMiはその荒らしっぷりから見て前スレの基地害人間信者だろ。スルー汁。
 なんかヤフの掲示板でも暴れてるしw
 393名無シネマ@上映中sage04/09/02 13:02
 ID:Lzmhd3ngあのバカも人間信者らしい。ったく・・・orz
 395名無シネマ@上映中sage04/09/02 13:38
 ID:CNgu2W+G血の巡り悪いくせにレスだけは早いのが
 人間信者(=池沼)の特徴w
 699名無シネマ@上映中sage04/09/05 01:14
 ID:H0u8e2/L人間信者の次は珍説論者ときたよ。
 まったくバカの絶えないスレだなw
 798名無シネマ@上映中sage04/09/05 17:40
 ID:de+FHHO0アホの人間信者が荒らしてるからねぇ
 879名無シネマ@上映中sage04/09/06 19:21
 ID:Iqq/n1xqこりゃまた酷い荒らしぶりで。よほど悔しかったんだろうな>>866辺りのレ スが。
 いい年ぶっこいてこんなあっさり釣れるなんてw
 人間信者はもっと大人になって下さいよー
 942名無シネマ@上映中sage04/09/07 07:21
 ID:opuGwKvW人間信者は学ぶってことを知らないみたいだねw
 だから取り返しのつかない今の年になってもウダツあがらないまま。
 で、その意固地な性格が災いして死ぬまでそのままのくだらない生涯(ゲラゲラ
 正に幸せの国の住人(プ 自覚がない愚鈍な神経ってある意味羨ましい。

669 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:23:20 ID:OhPcfOIM
ガフは何でデッカードの夢を知ってるんだ?
ガフがインプットしたのか?
インプットしたとしてもいつ見るのかも決められるのか?
それともレプリカントは同じ夢を見るのか?

670 :名無シネマ@上映中:04/09/18 14:37:35 ID:vVKlvyY8
>>669
まあガフがデッカードの夢の「内容」を知っているのはいいとしても、
あのタイミングで見ることまでは分からないはずだよな。あの夢を
恒常的に見るようにプログラムされているのでなければ。その辺は
突っ込み所かもしれないが、それこそ「またこの夢だ」と言う台詞
でも言わせていたら良かったかもしれない。

ユニコーンの夢は、元々のシーンでは今のような前向きにピアノ弾きながらの
白昼夢じゃなくて、後ろ向きにピアノに寄りかかりながらレオンの写真を眺めて
いるうちに記憶が触発されて、フラッシュバックのように見えるものだった
らしい。別にレイチェルにユニコーンのイメージを重ねたわけではなかった
のだ。ネガの紛失でそのシーンが再現できなかったから次善の作として、
最終版の現在の白昼夢の映像があるわけだな。

671 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:13:29 ID:9AX+pDmJ
>>662
だから「メイキング・オブ・ブレ(ry

672 :654:04/09/18 15:15:32 ID:7otYxBP1
>>668
お互いにスルーされまくりだけど
人間信者同士がんばってスレを盛り上げようぜ爆釣クン!



673 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:21:49 ID:vVKlvyY8
>>671
俺の目は節穴のようだ。伏してお願いする。何ページに書いてあるか教えてくれ。

674 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:22:54 ID:vVKlvyY8
>>672
騙るなよ。彼のレスアンカーは全角だ。そんなことも気づかないのか、プゲラ荒らし君は?

675 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:29:57 ID:vVKlvyY8
ああ、成る程! 668が悔しくて頭に血が上ったけど、
釣られたと思われるのは嫌だから、騙りを使ったわけか。
うへー、姑息。何処までも性格捻じ曲がってるね。

676 :655:04/09/18 15:30:34 ID:cCYXQQhK
やっぱし、常時、降雨装置稼動かな

677 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:33:46 ID:KJbsxRoU
完全版とか最終版って面白い? 無印が一番いい?

678 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:36:04 ID:ni8TdiGo
無印のDVD欲しいのに売って無いなぁ

679 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:39:46 ID:vVKlvyY8
>>677
無印(って言い方面白いな)と完全版の違いは、暴力描写といった些細な点で
しかない。無印と完全版はDVDは出ていない。

680 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:48:33 ID:cCYXQQhK
(無修正完全版) 
って名付ければ、勘違いした人達がたくさん買ってくれたのに…

「ブルーベルベット」なんてそれだ(w

681 :名無シネマ@上映中:04/09/18 15:59:57 ID:ni8TdiGo
>>679
そうですか・・・
情報ありがとうございました

682 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:02:38 ID:FJVmSVVD
人間信者はスルーされまくりですか
さすがピンボケw

683 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:22:08 ID:vVKlvyY8
>>680
> (無修正完全版) 
> って名付ければ、勘違いした人達がたくさん買ってくれたのに…
何が「完全版」なんだかねえ。「売らんかな」見え見えだね。元々米国以外で
は完全版のままロードショー公開していたのに。単に劇場版が「不完全版」
なだけだったんだが。

「エイリアン2」なんぞは、キャメロン監督は世に言う「完全版」を
「スタンダード・バージョン」と呼び、劇場公開版を「リリース・バージョン」と
呼んでいた。完全ではなく標準というのが面白い。

> 「ブルーベルベット」なんてそれだ(w
「エマニエル夫人」などは、はっきり「ヘア無修正」と謳っていたね。

684 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:30:14 ID:KJbsxRoU
>>683
>「ヘア無修正」
まるでエロビデオみたいだな

685 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:53:50 ID:7r/DfHWh
レイチェルはデッカードと出会う前に
すでにタイレルにいろいろと使用されていたと思うな。
レイチェルも慰安用レプリだろうし純潔乙女でないほうが率高いはず。

686 :名無シネマ@上映中:04/09/18 16:55:00 ID:vVKlvyY8
>>684
最近は事情が変わって(TV放送ではまだ駄目だけど)、「性的な場面」でなけれ
ばヘアとか時には性器露出もオッケーになった。ケヴィン・ベーコンなんて
「インビジブル」とか「ワイルド・シングス」とかでチ○ポ見せまくりだ。

昔「ダーティハリー」の輸入レターボックス版が×だったのは、犯人「さそ
り」に殺害された少女がドラム缶から引き上げられるシーンで陰毛が写ってい
るためだと聞いたときは泣けてきた。今では国内版のDVDでも無修正だ。

もっと凄いの思い出した。「シャイニング」でジャック・ニコルソンが
半分腐った老婆に抱き疲れるシーンも修正入りだったんだよね。隠さなくても
誰も見たいと思わないのに。

687 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:00:00 ID:7r/DfHWh
「シャイニング」のその抱きつかれるまでのシーンは
最初は腐った老婆ではなく美女で
ヘアーも出ているので当時はボカシ入ってたけど
今でているソフトでは美女も腐った老婆も無修正

688 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:09:44 ID:vVKlvyY8
「シャイニング」もドルデジ5.1chでリミックスされているのに、ブレランは2chドルサラのまま。とほほ。

689 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:36:41 ID:WtwgAgyK
ブレランがユニバーサル版権だったらいつでも廉価版で買えるだろうにね
あとUSJでブレードランナーライドとかも出来たろうにな

690 :名無シネマ@上映中:04/09/18 17:48:48 ID:vVKlvyY8
「ブレランライド」つーても、スピナーに乗って「2019年LA地獄めぐり」
できるだけだったりして。まあ俺としてはスピナーに乗って「強力わかもと」ビルや
タイレルビルの周りを飛べるだけでも感涙ものだが。あとブリンプを間近に
見てみたいな。

奇しくも「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ライド」を作ったのは
ダグラス・トランブルであった。

691 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:20:47 ID:HtYXmLyy
ネクサス6は反乱を起こしたので地球でレプリ規制されブレランが出来た。
かつてベテランブレランだったデッカードは当然、その当時からのブレランだったであろう。
辺境の地で使用されたネクサス6は安全装置として4年の寿命。
当然、4年の寿命なのは使用者(買い手)にも伝えてあり公然のはず。
そうでないと4年で活動停止してしまうネクサス6に対しリコールが起きてしまう。

それらをふまえ疑問点。
どうしてデッカードはネクサス6に対してほとんど知識がなく
安全装置として4年の寿命もまったく知らなかったのか?
なぜそんな無知なデッカードを呼び戻す理由があるのか?
デッカードの記憶は果たして誰のもの?それとも記憶インプットミスか?

692 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:43:06 ID:VW5Giad8
デッカードと同時にVKテストとネクサス6型の説明を観客にしている。
確か原作だとネクサス6て脳味噌の型なんだよね。

693 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:47:33 ID:VW5Giad8
あとガフの役目はデッカードに暗示を与えると同時に観客に暗示を与えること。
身も蓋もない?

694 :名無シネマ@上映中:04/09/18 18:50:58 ID:9AX+pDmJ
>>673
「メイキング」本の302ページから、SFXスーパーバイザー、
デヴィッド・ドライヤー氏のコメントとして、
PKDが特撮スタジオを訪れた顛末が書いてあります。

ちなみに、中子真治著の「SFX映画の時代」でも
インタビュー・コメントで同じエピソードに触れ、
「この映画の仕事で忘れがたい出来事だった」と
述べてます。

695 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:07:31 ID:vVKlvyY8
>>694
> PKDが特撮スタジオを訪れた顛末が書いてあります。
はい、私もその部分だと考えていたのですが、スコットはディックに「スチー
ル写真」を見せたと書いてあるだけなので、それだけで「ルトガーのシーンを
見ている」と言うのは如何なものかと考えた次第でして。まあ解釈の違いですね。

それとあと、「胃癌」の件は…?

696 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:15:10 ID:vVKlvyY8
>>691
> どうしてデッカードはネクサス6に対してほとんど知識がなく
> 安全装置として4年の寿命もまったく知らなかったのか?
ロイたちが「初めて地球へ降り立ったネクサス6」で、デッカードは彼らを
扱った経験がなかったからでしょ。自力で地球へ帰ってこられた初めてのレプ
リだったと言った方がいいかな。

> なぜそんな無知なデッカードを呼び戻す理由があるのか?
> デッカードの記憶は果たして誰のもの?それとも記憶インプットミスか?
ロイたちが手に負えそうもない最新型であろうとも、レプリである以上街に紛
れ込んでしまった彼らを衆目の集まる場所で合法的に処分できるのはブレード
ランナーしかいない。ブレードランナーではデッカードが一番実績があった。
ただそれだけのことだと思いますけど。私は、ガフはともかくとしてブライア
ントはデッカードの正体は知らないだろうと考えています。

そのデッカードが派遣されてきた時、タイレルは内心「にやり」としたかも
知れませんがね。

697 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:16:28 ID:9AX+pDmJ
>>695
あ、そういう意味ですか。「スチールしか」と書いていたから、
特殊効果系の映像は観ているはずだ、という意味でのレスでした。
役者がらみの場面は観ていない可能性が高いでしょうね。

「胃癌」の件は私も知りません。

698 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:16:53 ID:cCYXQQhK
>>685
>>レイチェルはデッカードと出会う前に
>>すでにタイレルにいろいろと使用されていたと思うな。

 思わずワロタ; どんな光景なのか想像して…
 どんな「使用」だったんだ(w


699 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:19:22 ID:vVKlvyY8
>>697
了解です。お手を煩わせました。

>>698
タイレルは見た目で「枯れている」と思うので、そう言う使われ方をしたとしたら、
「道具」が必要(ry

700 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:23:24 ID:aWz1jbvM
昔、カルトQでブレードランナーがテーマになったことが
あったけど、その時の問題ってどこかで見られない?

701 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:53:40 ID:xhQh8GF8
ロイたちがネクサス6の地球に降り立った初めてでも
もとはネクサス6の反乱でブレランが結成されたことを考えると
ブレランだったはずのデッカードが
そもそもの原因であるネクサス6の知識を知らないで
ブレランの仕事をしていたのはやっぱりおかしく思う。

702 :名無シネマ@上映中:04/09/18 19:58:57 ID:wj+DrTn3
仮にデッカードが本当にネクサス6をまったく知らないで
それまでブレランをしていたのなら
過去に実績があろうとも、それはネクサス6での実績でもなく
ネクサス6に対して対応できないはずで
わざわざ呼び戻してデッカードたった一人に対応させる意味がわからない。
他のブレランはなにをしているのだろう?

703 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:00:08 ID:VW5Giad8
そんなにおかしい記憶を植え付けた奴は同じくらいおかしいぞ。

704 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:08:01 ID:VW5Giad8
想像するなら
デッカードはレプリで記憶は捏造 記憶を作った奴があほ
デッカードはレプリで記憶は捏造 何か目的があって記憶の辻褄が合わない
冒頭の字幕が適当か映画製作時の変更に伴っていない

705 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:12:16 ID:VW5Giad8
あと原作のように脳味噌のタイプ以外変化ないなら対応できないことはないな。

706 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:21:31 ID:v0gKleNq
逃亡レプリも数人もいてブレランのホールデンが撃たれて大事件のはずなのに
普通なら多人数による対策チームを作るはずだろうに
辞めていたデッカードたった一人に任せて
ガフや他の警察は危険に手を出さす見ているだけってのは変だよね。
デッカードが人間だったらね。

でもデッカードがレプリならわかる気もするな。
逃亡レプリも数日もすれば寿命もくるし人を危険にさせる必要もないだろうし。

707 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:25:10 ID:vVKlvyY8
>>701
んだな。禁制品だからと言ってそれらに対する知識がなけりゃ、取り締まる
捜査官は勤まらないよな。お説ごもっとも。

こりゃもう、地球市民にとっては「レプリ禁止法」施行自体が青天の霹靂で、
N6の反乱も含めて植民地の情報が何も入ってきていないとこじつけでもしない
限りは無理かな。

冒頭のロール説明文は監督は関わっていないそうなんだが、仔細に読み込むと
本編と矛盾が出てくるのかも。ご指摘の「ブレードランナーが規制された原因
は6型の反乱なのに、ブレランが6型のことをまるで知らない」とか、ブレード
ランナーが狩るのは"any trespassing Replicant"(地球に侵入したレプリカント)
になっているから、元々地上にいるレプリはブレランの扱いではないと言うこ
とにもなりかねない。ロイたちが初めて"tresspass"したレプリなら、デッカードは
いったい何を狩ってベテランになったのだろう?

708 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:26:53 ID:XaXvpVWM
バッティは4年の寿命が尽きて死んだ
ブライアントがデッカードにネクサス6の安全措置を一々説明するのは
デッカードがネクサス6を知らなかったからだとすると、少なくとも4年は
ブレランでは無かったことになる。

改稿重ねた脚本の穴かもしれないが、

709 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:30:57 ID:vVKlvyY8
>>708
ブライアントだって、タイレルからの資料を渡されるまでは、6型に対する
知識はなかったんだと思うが。単にデッカードより先に資料を目にしていたから、
よどみなく説明できたと言うだけで。

710 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:33:58 ID:v0gKleNq
ではデッカードの記憶は4年以上前の誰かの記憶…  なのかな?

711 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:36:59 ID:VW5Giad8
>>706
デッカードがレプリでも解決してない。

712 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:38:26 ID:v0gKleNq
>>709
問題はブライアントら警察の人間が
ホールデンの1件でネクサス6の詳細を知ったとして
ネクサス6のデータを見て、これじゃ人間には手に負えないと思ったはずなのに
ネクサス6の力も知らない辞めていたデッカードひとりなんかに任せるのが謎だな。

713 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:41:12 ID:VW5Giad8
しかしその誰かというのはブレードランナーじゃないな。
全然別の生活をしていた記憶にブレランの記憶をミックスしたことになる。
じゃないとネクサス6の情報を知らないということの答えにならない。
他人の記憶を使うにしてもブレランのものを使った方が矛盾は少ないはず。

714 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:44:18 ID:3mWz6xgS
>>711
んにゃ、けっこう解決したんじゃないかな?
事件のそもそもの根源?のタイレルもセバスチャンらレプリ制作陣は死んでくれて
他に一般人や警察の被害者も出さないで
警察の側としては「うまくいったな」と思ってたりしてw

715 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:47:37 ID:VW5Giad8
>>714
タイレルが死んでレプリが前面廃棄。
それでも労働力に困らないならうまくいったんだろうが、かなり無理がないか?
排気にならないならタイレルに改良させた方がいい。

716 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:48:50 ID:vVKlvyY8
>>712
そりゃもう、「主人公なんだから」と納得するしかないのでは?
「うだつの上がらない元警官の探偵」と言うマクガフィンを取り去ってしまったら、
ブレランはフィルム・ノアールではあり得なくなってしまう。

デッカードにN6の知識がなかろうが、ガフが軽蔑するようなうだつのあがらない
風体であろうが、「現状でベスト」と考えたから呼ばれたと。「お前の魔術が必要だ」
と言うのだから、引退前はそりゃ鮮やかな腕前だったんでしょうし。

717 :名無シネマ@上映中:04/09/18 20:50:26 ID:vVKlvyY8
>>716
あくまでフィルム・ノアールの主人公の例として申し上げただけで、
デッカードが探偵だと言ってるんじゃないからね。(w

718 :644:04/09/18 20:57:44 ID:2Aj1RYT3
>663


デッカード=ユニコーンに処女を捧げたと考えてもいいだろう。

 タイレルにしても商売道具に手を出すとは考えられん。



>662



胃癌というのは当時の雑誌に載っていた。

 それとさ死因なんてものははっきり断定できない場合があるよ。例えば老衰で死亡したとかになっていても実は風邪がひどかったせいとかよくあるだろう。それと同じで胃癌が原因で心臓発作が起きたなんてことは充分考えられる。

719 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:03:09 ID:XaXvpVWM
反乱レプリを処分するのが仕事である、警察機構の一部ブレードランナーが
ネクサス6の詳細を、ホールデンが撃たれるまで知らなかったというのは
個人的に納得できない

ネクサス6は最新型ではないのだから
ただし、反乱したネクサス6はバッティ達が初めてというのなら
その限りではないが、それも・・・

720 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:08:15 ID:+HgNx6ae
ブライアントが言う「お前の魔術が必要だ」は
レプリだからこそのマジックという皮肉の意味をこめてだろう


721 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:09:25 ID:+HgNx6ae
「(人間だと手に負えないんだ)お前のマジックが必要だ」


722 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:09:27 ID:VW5Giad8
むしろ冒頭の説明が間違っていて
デッカードがレプリなのは他の暗示から推測した方がスッキリするな。

723 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:11:37 ID:VW5Giad8
>>721
デッカードの能力が人間並みに引き下げられてたらマジックは使えない。

724 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:12:11 ID:+HgNx6ae
>>718
なんで胃癌が原因で心臓発作???

725 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:14:15 ID:+HgNx6ae
>>723
ロイの寿命を減らしロイに死を迎えさせられたんだから
じゅうぶんマジックは成功。
それにデッカードのタフさは人間並みとも思えない。

726 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:15:43 ID:VW5Giad8
>>725
そんなことじゃないんだ。
じゃあ「デッカードに悟られないように人間並みにした」説には反対だね。

727 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:20:04 ID:2Aj1RYT3
>712

だからホールデンより優秀なデッカードを使ったんだよ。ブライアント署長もネクサス6の実力なんてそれほど理解できなかったんじゃないか。元々レプリは人間ではないので、警察の仕事じゃないから、ブライアントもそれほど興味がなかったと思う。

 前も書いたけど、これは野良犬退治や熊退治と同じで、レプリの反乱が起きた時、レプリ狩りをどこの役所にやらすかは相当もめたと思う。押し付けあって、結局警察の仕事になったんだと思うな。

 デッカードを民間人だと考えると、警察は仕事を委託して、仕事で起きたことの責任全てはデッカードに押し付けるつもりだったんだろう。

728 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:20:07 ID:+HgNx6ae
デッカードの実績を買ってだったら
「お前の実績が必要だ」って言うんじゃないか?
デッカードの担当させたあとも、警察の人間が誰もネクサス6型の危険に関わらないで
デッカード一人だけに相手をさせているのは
「(人間だと手に負えないんだ)お前のマジックが必要だ」ってことは
レプリだからこそのマジックという皮肉の意味をこめてだと思うけどね。


729 :718:04/09/18 21:23:05 ID:2Aj1RYT3
>724


胃癌で身体が弱っていて、胃から大量出血、それが原因で心臓発作

730 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:24:11 ID:VW5Giad8
>>728
で、能力は人間並みにしていた説には反対なの?

731 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:24:55 ID:HIfx0laT
デッカ-ドの能力が人間並みに見えるのは
地球ではレプリを使ったと世間にバレルのがまずいからだ。
人間には手に負えないバティら。
だからこその“マジック”

732 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:26:38 ID:VW5Giad8
意味わからんなあ。
人間並みのデッカードじゃ人間の手におえないなら
同じように手におえない。
微妙な調整なのか?
しかし微妙に人間より優秀ならマジックと言うほどのものじゃないだろ。

733 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:28:20 ID:2Aj1RYT3
>719


ネクサス5まではデッカードもブレードランナーに所属していて、レプリも退治できていたんだけど、新機種のネクサス6が出る前に警察をやめていたんじゃないかな。

 それでネクサス6のことは知らなかった。その後地球でのレプリは禁止され、ブレランの仕事も地球のネクサス5が殆ど退治されたことにより縮小傾向。

ネクサス6の反乱が起きたけど、タイレルにしては新製品なので、企業秘密が外部に漏れることを恐れ、警察には事件が起きるまで詳細な情報を出し渋っていたというとこだろう。

734 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:31:23 ID:HIfx0laT
>>733
ネクサス6が反乱を起こしてからブレランが結成されたんだが?
ネクサス6が出る前の型は感情が芽生えないので反乱を起こさないのだけど

735 :734:04/09/18 21:33:17 ID:HIfx0laT
なのでデッカードが「ネクサス6が出る前に警察をやめていた」のなら
デッカードは元ブレランではなくなるよ。

736 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:34:18 ID:2Aj1RYT3
>728


マジックというにはフリーランスで仕事を委託されていて、警察にその捜査手法を全然教えなかったからだよ。

 警察にすれば、警官にできないような事を軽くこなすデッカードの捜査手法がマジックのように思えたんだ。もし彼が警察に所属する公務員なら、同じ部署の連中は仕事のやり方を知っていたと思う。それを知らないのはデッカードが警察から独立して仕事をしていたからだ。

737 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:41:49 ID:VW5Giad8
>>736
フリーじゃなくても独自の勘とか捜査はあるんじゃないのかな?
その面からはフリーにこだわる必要はない。

738 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:44:54 ID:XaXvpVWM
ネクサス6は知力、体力ともに普通の人間より優れていると説明されている
デッカードが人間だと思いこまされてるレプリだった場合
ネクサス6並の体力があったら、自分に疑問を持つかもしれない。

もしも自分がレプリだと気付いたら「なんで同じレプリ狩らなあかんねん」
と仕事を放棄して逃げる可能性がある

それはそれで厄介な訳で、警察としては人間のブレランを危険に晒さないため
人間と同等のレプリを(あるいは少しだけ優れているレプリ)を使い

その監視役を人間のブレードランナー(劇中ではガフ)が勤めると考えると
ガフがほとんど何もしない説明にはなりえる。

739 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:51:34 ID:VW5Giad8
>>738
突っ込み多くて悪いが、
しかしガフがデッカードを見逃すのがよくわからんなあ。
一度逃がしてから追い詰めるのが趣味なのか?
レイチェルとデッカードは危険じゃないと判断したんだろうか?
デッカードが人間だとレイチェルの死期を考えてガフがデッカードに同情した気がする。
デッカードもレプリでもないとはいえないけど。

740 :733:04/09/18 21:54:08 ID:KCcabGTR
>735

今ビデオを見直していたんだけど、ネクサス6の反乱(地球でなく植民地だけど)が契機になって地球でのレプリカントが使用禁止になったとなっているね。ということはデッカードがいた時は地球にはネクサス5までしか地球では使用されていたということじゃないか。

 ネクサス6は地球外での危険な労働用だったため、地球にはおらず、デッカードもその知識がなかった。ロイ・バッティは初めて地球に降りたネクサス6だったのだ。

741 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:55:02 ID:qjP5d0lX
>>738
レイチェルの体力は?

742 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:57:07 ID:KCcabGTR
>738


前も書いたけど、デッカードが民間人でガフが警察側の人間ならガフが何もしない理由も説明できるけど。ガフは民間人であるデッカードが人間をレプリと勘違いして違法行為を犯さないようにする監視役だったのだ。

743 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:59:30 ID:KCcabGTR
ガフがデッカードを見逃したのは、このまま彼が、警察に居座ると、ホールデンの地位に納まるので、ガフが出世できなくなるからだろう。

744 :名無シネマ@上映中:04/09/18 21:59:45 ID:qjP5d0lX
>>740
ネクサス6の反乱が契機なんだから
地球にまだ進入していなくても
その反乱で結成されたブレランのでッカードが
そのもとになったネクサス6を知識として知らないのはおかしい

地球上にいるそれまでのネクサス5型では感情が芽生えず反乱をおかさないことも
ブレランをやっていればわかるからな

745 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:01:05 ID:uPoHzDj3
私も今まで普通に>>740だと思っていたよ。それで特に問題ないと思うけど。



746 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:02:50 ID:VW5Giad8
レプリカントを人間が故意に犯罪の道具に使った場合は
ブレードランナーが処分するのか?
それでよければ反乱の必要はない。

747 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:05:51 ID:uPoHzDj3
デッカードにネクサス6の知識がなかったって、なんでそう言えるの?

748 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:07:01 ID:qjP5d0lX
>>740>>745
だけど問題は残る。
デッカードはネクサス6以前の反乱を起こさない型を処分していただけでしかないのに
今回初めて今までの方とは全然つがう強力なネクサス6が地球に侵入して
実績もなにもネクサス6には対応できないはずのデッカードを呼び戻す理由がわからない

749 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:09:58 ID:VW5Giad8
>>748
身体能力的に以前のタイプと差が少ないなら一応平気。
必要以上の能力だと壊れて暴れたら困るからありえる。
知能がタイレル涙とちょっと知恵で負けるかも。

750 :名無シネマ@上映:04/09/18 22:10:01 ID:qjP5d0lX
>>747
呼び戻されたデッカードは
ブライアントのネクサス6のデータを説明を聞かされていて
「安全装置?」とかって聞いている。
デッカードがネクサス6の知識があればブライアントからネクサス6に関する説明を聞く必要はないでしょう?

751 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:10:44 ID:KCcabGTR
>744


元々違法でなかったため管理も禄にされておらず、法律ができたのはいいが、隠しもって使用していた人間がいたのだろう。

 (あんな出来のいいダッチワイフをいきなり手放せと言われれば誰でも嫌だ。また長年の使用で愛着の湧いた人間もいたのでは。現在の不法就労の外国人と同じことだ。)

 レプリ狩りが警察の仕事だったのは、違法に所持していた人間を取り締まるのが当初の主目的だったからだ。

 だから当初にブレードランナーの仕事はかなり簡単で、捕まえてきた無抵抗のレプリをVKテストで判別、そのまま殺していたんだろう。だからホールデンはネクサス6を甘くみていてやられたのだ。

752 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:14:49 ID:qjP5d0lX
>>749
地球上に以前いたタイプのレプリは体力が人間並みだったと思われる。
なぜならVKテストでしか見分けられなかったから。

今回のロイたちは辺境の地での労働で人間と触れ合う機会がなくてすむので
人と同じ体力でなくても、彼らが人との体力の違いに気付くこともないと設定されたものだと思う

753 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:16:24 ID:KCcabGTR
>748

レプリ退治は警察の仕事ではないので、ブライアントはやっかいごとを民間人のデッカードに押し付けた。ブライアントは4年の寿命を知っていたが、ほっておくわけにもいかずデッカードを呼び戻して、別の仕事をしていたガフをつけた。

 ガフにしては仕事が増えたので、デッカードとはいつも行動を共にせず。自分の仕事をしていた。

754 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:18:16 ID:qjP5d0lX
>>751
問題なのはホールデンが撃たれたあとに今回のネクサス6が
はじめて今までにない強力なものだとすでにわかったはずなのに
ネクサス6に対処できないデッカードを呼び戻した不思議な点だ。

755 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:20:20 ID:VW5Giad8
>>754
ホールデン並に優秀だったなら順番なだけで変じゃないけど。
ブランクの話かな?

756 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:21:00 ID:KCcabGTR
警察とデッカードがネクサス6の知識がなかったのは、植民地での反乱が簡単に鎮圧されたんで、政府も地球に逃げてくることなんてないとたかをくくっていたんじゃないか。

757 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:21:01 ID:qjP5d0lX
デッカードは民間人の身分ではないよ
ポリスとなっている。

それはともかく、ネクサス6に対処できないデッカードを
たった一人で強力なロイたち数人に向かわしているのはおかしいね。
 …デッカードが人間だったらね。

758 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:22:20 ID:XaXvpVWM
>>741
レイチェルの体力
タイレルが語ったことだけでは推測するのも困難。

>>739
ガフがデッカードとレイチェルを見逃したのは
こじつけで理由を考える事が可能と思われる

・デッカードにも実は安全措置が組み込まれていて長く生きられない
・正直、4匹とも処分できるとは思ってなかったので本当に御褒美
 (面が割れてるのでひっそりと隠れて生きるだろうという推測が前提ならありえる)
・見逃したと見せかけて、エレベーターから出た瞬間に処分

が、どれもしっくりこないので個人的にこれ以上は語れない。

>>747
デッカードにレクサス6の知識があったら、ブライアントは説明しなくてもいいことを
説明していることになるので疑問を感じる。


759 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:22:43 ID:qjP5d0lX
>>755
順番じゃないでしょ。デッカードはもう辞めていたんだから

760 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:23:34 ID:VW5Giad8
>>757
レプリでもおかしいんだけどなあ。
時間稼ぎなら適当に捜査するふりでもいいから人間でも危険は少ない。

761 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:23:52 ID:XaXvpVWM
ネクサス6ダターヨ

762 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:24:42 ID:KCcabGTR
>757

前も書いたけど、デッカードが民間人で警察に雇われていた(臨時でポリスのバッチをもらっていた。)と考えると、色々とつじつまが合う点が多いよ。


それとさブライアントは寿命を含めてネクサス6の事を当初甘くみていたんだよ。だからデッカードを使ったのだ。

763 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:25:36 ID:VW5Giad8
>>759
しかし(しかし多いな)
現役当時1、2を争っていて今適当な人材がないなら変じゃないけど?
あと映画や小説やマンガでは何らかの理由でやめた人材を連れ戻すって良くあるパターン。

764 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:27:09 ID:XaXvpVWM
捜査の段階で、ブレードランナーとしての面が割れると
劇中でのレオンのように、向こうから殺しにくる可能性があるので
危険が少ないとは言い切れない。

レイチェルが現れなければデッカード死んでた可能性大。

765 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:28:24 ID:qjP5d0lX
ブライアントら警察がネクサス6の強力だというデータを知らないままだったなら
それまでの実績でデッカードを呼び戻して対応させたいってのならわかるが
今回、ネクサス6の強力だというデータがわかったことで
なぜデッカードを呼び戻し、彼一人に押し付けるのかが理解出来ないですよ
なんどもいうけど普通だったらネクサス6の知識もなく関わったこともないデッカードひとりでネクサス6を対処できないでしょう?

766 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:29:19 ID:VW5Giad8
>>764
時間稼ぎだけならブレランを使う必要すらない。
適当な新米を適当に使うだけでいい。
危ないとしてもネクサス6の知能からすると
監視役のガフも危ない気がする。

767 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:30:43 ID:KCcabGTR
レプリは人間でないので、警察の仕事じゃない。だからブライアント署長もやる気がでなかっただけ。

768 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:30:51 ID:qjP5d0lX
なぜそんなデッカードたったひとりにこんな重大事件を任せるのか、と考えたら
デッカードがレプリなら話のつじつまもあってくるんじゃないかと思うけどな

769 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:31:55 ID:VW5Giad8
しかし(またしかしか)
人間より微妙に強いデッカードじゃ同じじゃないか?
危険と時間稼ぎについてはもう書いた。

770 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:32:33 ID:KCcabGTR
全然重大じゃないよ。もし重大ならシャトルの乗っ取り事件の段階で、FBIぐらい出てきてもおかしくない。

771 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:33:29 ID:VW5Giad8
おかしいのは「デッカードがレプリ」ということじゃなくて
「デッカードがレプリだと辻褄が合う」ということなんだけどなあ。
どっちにしても合わないよ。

772 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:33:44 ID:qjP5d0lX
ホールデンが撃たれてしまい
これ以上、人を危険にさらさないですむだろ

773 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:35:01 ID:qjP5d0lX
>>770
重大じゃないのかw

774 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:37:01 ID:KCcabGTR
熊みたいなもので、人に重傷を追わせる奴は射殺、人の家で寝ていた熊は麻酔銃で捕獲して山に帰すのと同じだな。


ブライアント署長にすりゃホールデンが撃たれたぐらいでは対した事件とは思わなかったんだろう。それに警察が騒ぎ出したのはタイレルが殺されてからだと思う。それまで警察では大した事件ではなく人間が犯す犯罪のほうがひどかったと思われる。

775 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:37:06 ID:qjP5d0lX
>>767
だったらデッカードが人間なら彼も仕事を引き受けないんじゃないか?

776 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:37:05 ID:VW5Giad8
>>772
そんなに人命が大切なのに軽率にホールデンを行かせたのか?
この時点でおかしいホールデンもレプリ?

777 :767:04/09/18 22:39:28 ID:KCcabGTR
>775

デッカードは立ち食いそばのプロと化すほど困窮していたから。

778 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:40:17 ID:qjP5d0lX
>>776
ホールデンの撃たれた時点では
ネクサス6のデータがなく
それまで地球にいた旧型しか対応していなく
ネクサス6の強力な怖さを知らなかったからだろ

だからこそ逆にネクサス6のデータを知ったあとで
わざわざ辞めていたデッカードひとりに任せるのがおかしいではないですか?

779 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:41:57 ID:VW5Giad8
>>778
ずっとループしてるけど
そんなにヤバイネクサス6を
たとえ体力を落としたといえ捜査に使うのはもっとヤバイです。

780 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:43:28 ID:YmEayzpl
ネクサス6の知識はある(かつて実際にブレランとして活動、あるいはそういう記憶を
インプットされた)。
が、4年の寿命を知らない。

@反乱鎮圧(謎が残った)→A地上で違法化(ブレラン・ユニット結成)
→B他のレプリの症例から「感情」が反乱の原因として浮上→
C4年の寿命が組みこまれる(PL法的に)

デッカードの経験(あるいは人工記憶)が@からBの直前までなら理屈は通る。

781 :767:04/09/18 22:43:31 ID:KCcabGTR
>778

全部退治すりゃよくて、悪くても事件の責任を全部デッカードに追わせるつもりだったんだよ。

782 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:48:57 ID:KCcabGTR
大体さ。シャトル奪って、警官を撃つぐらい人間の犯罪者でもしていそうなことだろう。レプリしかできない犯罪などないのだが。

レプリの犯罪が重大だと書いている人がいるが、それなら人間はそれ以下の犯罪しか犯さないということなのか?人間にだって知能犯は存在する。

783 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:54:11 ID:KCcabGTR
人権侵害の問題もあるから人間の犯罪のほうが警察に取っては遥かに難しい。

レプリなんて見つけて射殺すればいいんだから簡単だよ。

警官が珍走団を捕まえて逮捕するのは難しいだろう。怪我させずに捕まえなければならないんだから。

もしレプリの珍走団がいたら簡単だよ。警察はそいつらを見つけ次第、拳銃の玉を撃ち込めばいい。

784 :名無シネマ@上映中:04/09/18 22:56:43 ID:VW5Giad8
いや、見分けるのが難しいところが原作なんかではいろいろあるところなんですが。

785 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:01:00 ID:WybhnsTD
デッカードが人間だとしたら
わざわざ辞めていたのに無理やり連れ戻されて
とんでもないネクサス6に対したった一人で充てられて
危険が危なくなっても助けてもくれないし、警察は遠巻きに見てるだけで
これじゃあ警察はデッカードを抹殺しようと企んでるみたいだw
デッカードは刑事セルピコ状態じゃないか!
セルピコって言ってもわかる人にしか、わからないか…

786 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:07:32 ID:WybhnsTD
>776 :名無シネマ@上映中 :04/09/18 22:37:05 ID:VW5Giad8
>そんなに人命が大切なのに軽率にホールデンを行かせたのか?
>この時点でおかしいホールデンもレプリ?

映画の進行をちゃんと見て言ってるか?

787 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:09:35 ID:lcU6iBHJ
だからブレランに復帰するの嫌がってるんじゃないのだろうか?
どうせ俺も使い捨てだろみたいな。

788 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:11:07 ID:WybhnsTD
>783 :名無シネマ@上映中 :04/09/18 22:54:11 ID:KCcabGTR
>レプリなんて見つけて射殺すればいいんだから簡単だよ。

ネタで言ってるならいいけどマジで言ってるならレプリカントのこと理解出来てる?

789 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:12:08 ID:cCYXQQhK
>>785
セルピコ状態なら、ガフもプライアント署長も、タイレルとグル…ということに。
あれ? それはそれで辻褄が(w

790 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:12:26 ID:vVKlvyY8
>>778
> わざわざ辞めていたデッカードひとりに任せるのがおかしいではないですか?
デッカードが昔、主にどんな仕事をしていたかと言えば、普通の刑事と同じ
「指名手配班を追う」ことだけだったんじゃないの。顔は割れているけど、
何処に潜んでいるか分からない。それをわずかな手がかりをつむいで犯人を見
つけ出してズドン。つまりデッカードの「マジック」のほとんどは「行方不明
のレプリを探し出す能力」だったんだと思うよ。

ブライアントにしたってネクサス6の実物は目にしたことはない。その能力は
資料と聞きかじりの犯歴。一対一になったときに果たして人間が渡り合えるか
なんて、まだ想定できる段階ではなかったんと違うか?

まあ多少偶然に助けられた言え、ゾラの「処分」はかなり鮮やかだった。ブラ
イアントはガフに「こいつを見習え」と諭した。つまり、あのレベルの「
処分」を期待していたと言うことだと思う。レオン以降デッカードが無事だっ
たのは、レイチェルに助けられ、いたぶって殺そうとしたプリスの油断に助け
られ、最終的にバッティの恩情に助けられたわけで。それらはブライアントの
期待するレベルを上回ると思う。

791 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:16:56 ID:T138UyA5
>>790
ブライアントと一緒に見るロイたちのネクサス6のデータに体力Aと出ていて
ネクサス6の逃亡の経過も知ってるだろうし
警察もそれほどまでバカじゃあるまいに強力なのはわかるだろう

792 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:20:58 ID:vVKlvyY8
>>791
> 警察もそれほどまでバカじゃあるまいに強力なのはわかるだろう
だからいってるでしょ。資料だけで実際に能力を見たわけではないって。
体力レベルAどれほどのものぞ?なんて組み合ってみにゃわからんよ。
シャトルの強奪がどのように行われたか、誰も見ていない(皆殺しで目撃者いない)。
ホールデンに至っては、「銃で撃たれた」わけだからね。

793 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:22:39 ID:gJOy9jfH
>>790
ロイに追われるデッカードが危険になっているときに
警察はなぜ遠巻きに見てるだけで助けなかったと考える?
ガフはデッカードが落とした銃さえ拾ってるくらい監視していた。

794 :名無シネマ@上映:04/09/18 23:25:56 ID:gJOy9jfH
>>792
そんな認識だったらデッカードを呼び戻さなくても警察で対処しようとしないかな?

795 :名無シネマ@上映:04/09/18 23:27:43 ID:gJOy9jfH
今までのまぎれてたレプリを探すのと違って
今回はバティらの顔も割れてるんだから

796 :名無シネマ@:04/09/18 23:28:59 ID:gJOy9jfH
デッカードのマジックも必要ないじゃん、って思わないのかな警察

797 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:29:27 ID:lcU6iBHJ
映画にならないだろ。

798 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:34:24 ID:vVKlvyY8
>>793
> 警察はなぜ遠巻きに見てるだけで助けなかったと考える?
> ガフはデッカードが落とした銃さえ拾ってるくらい監視していた。
「遠巻きに見ていた」なんて描写はないよ。それを臭わせる台詞もない。警察
がデッカードピンチを察知していたかどうかも分からない。レプリ狩りはブレ
ランの専権事項だから、他部署の警察官には手は出せないでしょ。ガフは最初
からデッカードを胡散臭く思っていたし、途中で「正体」にも気づいたんだろ
うし、「見習え」って言われたから見習ってやろうと考えていたかも知れんし、
とにかく助ける気なんかさらさらない。デッカードがやられたら、自分の手柄
にすることは考えていたかもしれないが。

ブレランってほとんど公儀隠密だよ。その存在は世間に知られていても、誰が
ブレランかなんか知らない。所轄の制服警官だってID見せないと身分が分から
ない。車だって警察車両を使っていないから、スピナーに目敏く見つけられて
照会されている(しかも身分が割れると、もう関わりはないと言わんばかりに
去っていく)。最初から「ピンチに助けは呼べない仕事」なんだと思うよ。

799 :名無シネマ:04/09/18 23:37:01 ID:gJOy9jfH
まわりからスピナーのライトを照らしていたよ
ロイが絶命したらすぐ屋上に降りたって終わったってガフが話しかけたよ
プリスの死も見てたことになるね

800 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:37:08 ID:vVKlvyY8
>>794
ネクサス6の実態が分からない。だから何が起こるかわからない。そんなときは、
腕は一流だが経験の浅いガフよりも、経験豊富なベテランの方が現場で
臨機応変に対応しやすい。

ブライアントの選択は、上司としてまっとーなものだと思うよ。

801 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:38:34 ID:vVKlvyY8
>>799
> まわりからスピナーのライトを照らしていたよ
> ロイが絶命したらすぐ屋上に降りたって終わったってガフが話しかけたよ
> プリスの死も見てたことになるね
だからそれはガフのスピナーでしょ。ロイが遺言を話すときに、奥に
ワイヤーが見えてるよ。ガフはデッカードを監視していた。それは間違いない。
彼はブレードランナーであり、デッカードを助ける気がなかったから。

802 :名無:04/09/18 23:40:33 ID:gJOy9jfH
ガフはデッカードに他のレプリはどうなった?って聞かないからね
全部見てたとしか思えないね。

803 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:44:20 ID:SPjj6iP5
おーい、レイチェルが「植民惑星から脱出したレプリ」になってるぞ!アイ,ロボットのパンフで!
って既出でつか?

804 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:46:59 ID:gJOy9jfH
植民惑星から脱出したレプリの一人を
記憶を変えたのがレイチェルだっていう設定もあったのも事実ではあるよ
完成作品でそこがどうなのかはあいまいなままだけどね

805 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:50:08 ID:gJOy9jfH
>>800
それ以前にデッカードはブレランを辞めていたので
もうブライアントが上司ではなかったんだけどね
デッカードが断らないのもなぜだろう?

806 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:51:36 ID:vVKlvyY8
>>805
脅されたから。

807 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:54:40 ID:gJOy9jfH
逮捕しますなんて言ってたな。とんでもない警察だw

808 :名無シネマ@上映中:04/09/18 23:55:48 ID:gJOy9jfH
893のように足抜けできない警察・・・

809 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:02:54 ID:ZNLrWvwh
ロイが勝手に死んでしまうので一番怒ったのはハリソンフォード
主人公であるデッカードがカッコよく始末したかったらしい

810 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:12:00 ID:ZNLrWvwh
>>804
それに植民惑星から脱出したもう一人のレプリを記憶を変えたのが
デッカードって設定だったね。
これで人数の辻褄はあうわけだが、デッカード人間派は受け入れないだろうな。

811 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:35:36 ID:MK4I9009
デッカードがレプリ派には賛成できる。
デッカードがレプリだと辻褄が合う派には賛成できない。

812 :名無シネマ@上映中:04/09/19 00:42:42 ID:ZNLrWvwh
>>811
デッカードが人間だと辻褄は?合う?合わない?

813 :名無シネマ@上映中:04/09/19 01:18:12 ID:MK4I9009
>>812
人間でも合わない。

814 :783:04/09/19 01:55:02 ID:6f/cD184
>788そりゃレプリかレプリじゃないかわからない時だろう。レプリだとわかっているなら射殺しても一向にかまわないのだよ。

815 :名無シネマ@上映中:04/09/19 01:58:25 ID:6f/cD184
わざわざ弱いレプリを使うのはばれないためとかいうレプリ信者の珍妙な説は

まるで、ドーピングしておきながら、ばれると困るのでオリンピックではメダルを取らないように努力しましたと言っているのと同じ。

816 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:02:53 ID:oNJ7zb/F
海賊版として流出したワークプリントには生命維持装置に繋がれた
ホールデンをデッカードが見舞いに行くシーンがあるそうな

出来上がったものは監督の独断と試写会での反応による製作者サイドの介入で
偶然いろいろな解釈が可能なものになってしまったと

だからデッカードが人間だろうと、レプリだろうと整合性はとれないんでしょう

この映画を見て感じたことも、スレを見て感じたことも
やがて消える運命なんですよ、雨の中の涙のように。

817 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:03:35 ID:n16STlA4
>>815
条件が違いすぎない?
そういうときはばれないドーピングをするんだよ?

818 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:05:03 ID:6f/cD184
オッカムの剃刀という言葉があるのだが、簡単に言うと、

「ある事象を説明するのには単純な学説ほど正しい。」というもの。


珍妙かつ複雑怪奇な説でデッカード=レプリ説を主張しても誰も聞く耳を

持たないのはこの理由による。だって人間だったなら単純な事で説明がつく

からだ。

819 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:08:52 ID:6f/cD184
>816


人間だと整合性は取れているんだけどね。

820 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:12:44 ID:6f/cD184
それと監督はデッカードをレプリと考えていたようだけど、最終版を作った時は、デッカードをレプリだと思わせるシーンを少し追加したと語っただけで、これ見てデッカード=レプリと完全に考えてくれと言ったわけじゃない。

821 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:19:31 ID:oNJ7zb/F
デッカードが人間でもいいです、最初の公開版を劇場で見たオサーンで
なんの疑問もなく人間だと思ってたぐらいですよ

ただね、根拠を示さず結論だけ強弁されても誰も納得はしません
それはただの主観でしかないから。

デッカードはレプリと主張してる人が、あまり批判されないのは
比較的論理的に主張するからだと思うわけです

主張の仕方に問題があるのではないかという疑問を持ったほうが
いいでしょうね。


822 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:20:23 ID:6f/cD184
デッカード=レプリと考えるのに一番単純な説は「監督がそう言っていたから」ぐらいしかない。

823 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:20:27 ID:MK4I9009
完全に整合性の取れてる映画なんてあるのか?
デッカード人間説とデッカードレプリ説のどっちでもいいと思うんだが。

824 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:21:08 ID:wem0r+lU
ホールデンをデッカードが見舞いに行くシーンなら
某サイトからダウンロードして見たことがあった

825 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:22:00 ID:Ey506h8e
終わらない話をしてますね。

826 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:23:05 ID:wem0r+lU
監督が○○って言えば、まあどんな映画でもそれが真実だと普通には思うけどな。

827 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:29:12 ID:wem0r+lU
最終版なんて宣伝コピーが「デッカードはレプリカントった!」だもんな
否定しようにも無理があるな

828 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:29:54 ID:blURbvYO
>>821
> ただね、根拠を示さず結論だけ強弁されても誰も納得はしません
> それはただの主観でしかないから。
文献や監督インタビューをもとにした「客観的な根拠」を出しても認めないのが
レプリ派。

> デッカードはレプリと主張してる人が、あまり批判されないのは
> 比較的論理的に主張するからだと思うわけです
嘘嘘。このスレだけ見ても分かる。「論理的な説明」に
「感情的、情緒的な理由」で噛み付くのがレプリ派。

> 主張の仕方に問題があるのではないかという疑問を持ったほうが
> いいでしょうね。
貴方の読解力に論理的な疑問が残る。

829 :827:04/09/19 02:29:58 ID:wem0r+lU
「デッカードはレプリカントった!」×

「デッカードはレプリカントだった!」○

830 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:32:56 ID:wem0r+lU
>>828
いつも思うんだけど
あなたは自分ではレプリ派だって言ってるのを見たことがあるけど
どうみても人間派に見えるよ

831 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:33:18 ID:l2QF0Pwa
人間のブレラン特捜班のデッカードは引退したまま(死んでるかも?)。
で今回の捜査に呼ばれたデッカードは人間デッカードの記憶を植えつけられたネクサス・デッカード。
そうすれば辻褄あわね?

832 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:35:25 ID:wem0r+lU
劇場版、完全版は「レプリかもしれない版」って言ってたのかな?
人間派に見えるな

833 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:38:37 ID:wem0r+lU
>>831
うん。かつてブレランの人間デッカードがいて殉職したか辞めたかで
今はいなくてっていうそういうの有りだと思うよ。

834 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:40:28 ID:wem0r+lU
それでブライアントに言わせりゃ
「お前のマジックが必要で」蘇らせた・・とかな

835 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:40:33 ID:l2QF0Pwa
レイチェルのテストはデッカードのブレラン能力テストでもある。

836 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:47:52 ID:blURbvYO
>>831
> 人間のブレラン特捜班のデッカードは引退したまま(死んでるかも?)。
デッカードの記憶のオリジナルを持つ人間がいたとしても、そいつはブレラン
にするとまずい。むしろデッカードは約4年前に、最初からレプリカントのブ
レードランナーとしてデビューしたことにした方が都合がいい。

レプリカントは(少なくとも映画の中では)コピー人間ではないのだから、記憶
は同じでも容姿が違えば、オリジナルを知っている旧知の人々がレプリである
ことに気づいてしまう。寿司バーの常連であるデッカードは、レプリのまま通
い続けて常連になったのだ。

837 :名無シネマ@上映中:04/09/19 02:57:37 ID:wem0r+lU
レプリは顔が変えられるっていう設定もあったんだよ
完成作で採用になってるかどうかは知らんけど

838 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:03:28 ID:wem0r+lU
デッカードが寿司バーの常連だったかどうかはわからんよ。
常連なら「ふたつでじゅうぶんですよ」「わかってくださいよ」
なんてことにはならないし
マスターは最初「お客さんお客さん、空きましたよ」とデッカードの名前は呼ばない。
常連でマスターがデッカードの名前を知っていればこの時点で名前を呼ぶだろう。
マスターがデッカードの名前を言うのはデッカードがガフの言ってることを訳せと指示して
「デッカードさんあなたを逮捕します」と言っています、と訳しただけだとも言える。
なので常連かどうかは定かではない。

839 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:11:09 ID:NbFyjuio
すまん分からなくなった。ネクサス5は地球にいて
問題なく働いているのに、何で抹殺する必要があるの?
(6を契機にブレランができたんだよね、、、)
感情が芽生えないなら、逃げ出すこともないよね、、、
つまり追う必要もない、、、、うーん

840 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:21:29 ID:blURbvYO
>>838
これは前にも話題になっていたのだが、ガフはデッカードの名前を口にしてい
ない。なのに親父は「貴方を逮捕すると言ってますよ、デッカードさん」と彼
の名前を言っている。つまり、ガフに言われなくても親父がデッカードの名前
を知っているわけである。

>>839
5型は5型でしかないが、6型は5型の振りができる。禁制品は違法であることの
証明を現場でする必要がない。そんなことをさせていたら、現場の負担が大きく
なりすぎて公務に支障が出るからだ。

6型は駄目だけど、5型ならオッケーなんてことになったら、現場はわずらわしくて
仕方がない。「レプリであれば、四の五の言わずすぐズドン」。「覚醒剤を所持して
いたら、四の五の言わずぐたいーほ」なのだ。

841 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:23:09 ID:eFfh179t
Smart!

842 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:24:19 ID:wem0r+lU
法なんてそんなものでしょう
レプリじたいが危険だとかなんだとかで
地球での一般にいるレプリ全部を違法にしたのでしょう。
たとえ6型以前のレプリが感情が芽生えなくても
高度にプログラムさせた行動はそれが感情表現かどうか見分けるのも困難で
VKテストを通さないと見分けられないくらいになっていたのでしょう。

現実の世界でのロボットでも「うれしい」とかって言うがそれは単にプログラムされただけだし
それが高度になれば見分けもつかないだろうし
6型はそこからさらに進んで自らの感情を持つようようにまでなり
自意識が芽生え反乱を起こした(ここら辺の区別は難しいけどね)

843 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:26:07 ID:blURbvYO
「四の五の言わず」じゃないな「四の五の言わせず」だ。

844 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:30:04 ID:wem0r+lU
>>840
アナグラムだとして知らない人が聞いてもわからないようにする目的なら
名前もそのままにしては、しゃべらないものだとも思う。
少なくとも自分が常連の店で注文すれば「いつものですね」って感じになるし
マスターが「わかってくださいよ」って困り顔にもならないし
いずれにしても常連かどうかは、劇中では判断できかねない、と思う

845 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:34:08 ID:wem0r+lU
あと言う順番は
「貴方を逮捕すると言ってますよ、デッカードさん」ではなく
「『デッカードさん貴方を逮捕する』と、言ってますよ」
なのです。微妙だけど意味が少し違うとも思う。

846 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:34:42 ID:blURbvYO
ブレードランナー、キャプテン・ブライアント、固有名詞は全て英語で発音している。
デッカードだけを隠さなければならない特別な理由が見つからない。

847 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:37:39 ID:wem0r+lU
常連じゃなきゃ困る?
常連ではないとも言ってないが
常連かどうかはそれだけでは判別は出来かねないと思う

848 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:40:25 ID:wem0r+lU
少なくともそれが数年前からなのか、まったく2,3日なのかもわからないし
たとえ数日前から現れて名前を知ることがあったとしても常連とは言わないし

849 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:43:14 ID:wem0r+lU
マスターがデッカードを名前を言ったことだけで
デッカードがブレランとして最初からいたかどうかの証拠にはならない

850 :名無シネマ@上映中:04/09/19 03:46:33 ID:NbFyjuio
>>840 842
そこで問題なのが、デッカードは無力なレプリを
捕まえていた事になるよね。(誰でもできる仕事)
それとも、ネクサス5も逃亡していたのかな、、、
でも、デッカードがネクサス5だとすると、
感情は芽生えていたって事になるのか
(やっぱり脚本のミス?)楽しいけど、、、

851 :久しぶりに貼っとく:04/09/19 04:04:00 ID:eFfh179t
Policeman: Hey, idi-wa. [ Korean for: "Come here." ]

Gaff: Monsier, ada-na kobishin angum bi-te. [ Cityspeak for: "You will be required to accompany me, sir." ]

Sushi Master: He say you under arrest, Mr. Deckard.

Deckard: Got the wrong guy, pal.

Gaff: Lo-faast! Nehod[y] maar! Te vad[y] a Blade... Blade Runner! [Cityspeak for:Shit, man, dontcha say, you're the Blade... Blade Runner.]

Sushi Master: He say you brade runna.

Deckard: Tell him I'm eating.

Gaff: Captain Bryant toka. Meni-o mae-yo. [ Cityspeak for: "Captain Bryant ordered me to bring you in." ]

Deckard: Bryant, huh?

Sushi Master: Hai! [ Japanese for: "Yes!" ]

852 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:04:49 ID:blURbvYO
>>845
He say you under arrest, Mr. Deckard
     ↓
He says (that) you are under arrest, Mr.Deckard.
「貴方を逮捕すると言ってますよ、デッカードさん」でいいんだよ。

君の和訳だと、
He says "You are under arrest, Mr.Deckard."でなきゃ駄目だろ。


853 :補足トリビア:04/09/19 04:06:11 ID:eFfh179t
シティスピーク=ハンガリー語

854 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:12:11 ID:TVO4PgMe
まあ常連かどうかはわからんな

855 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:16:35 ID:blURbvYO
"You will be required to accompany me, sir."
どうもガフは任意同行を求めているだけのようなんだが、
警官に同行を求められると言うことはタイーホと
解釈したんだろうか、マスター。

それとも警察ではにaccompanyをタイーホの意味で普通に使うのかな?

856 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:17:46 ID:TVO4PgMe
常連でデッカードが昔からブレランでいたなら
なぜ辞めたのかレプリが勝手に辞めてしまっていいものなのか
奥さんがいたとかはどうなるのか
とか謎が残るな

857 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:19:30 ID:blURbvYO
あらら、じゃもうwem0r+lUクンは出てきませんな。
まあ、「寿司親父がガフが言及しないのにデッカードの名前を知っている」ことは
証明されたわけだが、あとはその解釈によるな。食い物屋に行って名前を
覚えられることを「常連」と呼ぶのが常識的かどうか。

まあ、よほどの有名人でもない限り、そこまで行ったら俺は「常連」と解釈するね。

858 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:23:06 ID:8kz2pAjB
よくやるよほんと

859 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:26:35 ID:VKTcj8hK
( ´_ゝ`)フーン


860 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:29:27 ID:blURbvYO
>>856
TVO4PgMeクンも、もう出てこないのか?

何故辞めたのかについては「仕事に疲れた」という月並みな理由しか思いつか
んが、「レプリが勝手に辞める」は、俺は警察はデッカードをレプリだと知ら
んと思うから、問題にならんと思う。それに別にネクサス6のような「レプリ
と気づかれないレプリ」が、家庭を持っても不思議じゃない。

てか「家庭」は、ナレーションのない最終版では不要な設定だ。

連休だからとヤンキーズ戦見ながら頑張ってきたけど、もう限界。お休み。

861 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:38:12 ID:ycmObxf4
自意識過剰でイノセンススレでブレラン厨って嫌われてたな

862 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:51:50 ID:TKBckJbk
うーん・・・

863 :名無シネマ@上映中:04/09/19 04:53:09 ID:TKBckJbk
イノセンススレを見てこよう

864 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:05:24 ID:Yef7a5Y+


865 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:08:42 ID:Yef7a5Y+
最終版だからとか完全版だからとかで
設定が逆転してしまったりするのもいただけないので
ぜんぶレプリカントでいいよ

866 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:13:05 ID:Yef7a5Y+
ぜんぶ人間でうまく説明できればそれでもいいよ

867 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:15:36 ID:Yef7a5Y+
あの版だとレプリだとか、この版だと人間だとかって変わるのは
少々納得できなかったりするわけで
おなじ物語のおなじ映画だと思うからねえ

868 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:17:07 ID:Yef7a5Y+
最終版でレプリだったなら、もう完全版でもレプリでいいよ
レプリ信者でもないけど(笑)

869 :名無シネマ@上映中:04/09/19 05:54:31 ID:9V4P841c
>>デッカード=レプリと考えるのに一番単純な説は「監督がそう言っていたから」

実はこれが最強。どんな珍論も消し飛ぶw

870 :名無シネマ@上映中:04/09/19 06:20:07 ID:lPNnGnpQ
>>869
ID:blURbvYOが起きだしたらまたけっそう変えて反論してくるぞw


871 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:04:00 ID:HmHHgKKZ
うむ。願わくば永遠に寝ていてほしいものだ。
おそらくスレ住人全てが同じ気持ちであろう。

872 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:19:15 ID:3Ziu/aBn
もうちょっと流れが遅くならないものだろうか・・・
いくらなんでも速過ぎですよ

873 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:24:18 ID:Jmd+trMt
朝方、誰もいないスレに一人残って、自作自演を交えつつ誰に言うともなく
ただひたすらに同じ主張を断固とした決意を持って書き連ねているこの人は、
やっぱり布教活動に勤しんでいるんでしょうね。心配になるのは、この人、
社会生活大丈夫かってことですけど。

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/63
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/64
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/65
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/66
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/176
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/178
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/179
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/262
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/865
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/866
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/867
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/868
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/869

昨夜はかなり長いことwem0r+lUとして居座っていたようですが、敗色濃厚になると
IDを変えて逃走。それを見破られたことがまた悔しかったようです。

やはり話題に関わらず論破されたことが悔しくて寝られなかったらしいのが、
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/870
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094564075/871
に現れているんでしょうね。だって昨夜の話題は「いつもの」とは違ったん
ですからね、それなのに論破された腹いせで性懲りもなく「いつもの」話題で
煽ってくるわけですから始末に終えません。

874 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:27:34 ID:3Ziu/aBn
だからさ、レプリだと思ってる人はそれでいいじゃねえか。
ほっといてやれよ。

875 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:31:20 ID:Ay2l1eaA
朝から強烈
イノセンススレでブレラン厨って嫌われてるらしいよ

876 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:36:53 ID:FOBldqsc
>>873
おはよう。もう起きたんだ。
もっと寝てればいいのにw

>>心配になるのは、この人、 社会生活大丈夫かってことですけど。

いや、リアルあれなキミにだけは言われたくないと思うぞ。
ところでネコとか虐待したりするなよw


877 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:39:11 ID:5vtJa2Um
>873 :名無シネマ@上映中 :04/09/19 08:24:18 ID:Jmd+trMt
この人がブレラン厨か?病気じゃないかな、なんか怖いよ

878 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:40:09 ID:Jmd+trMt
>>874
この人はそんなことはどうでもいいんだと思うよ。俺を個人的に憎悪していて、
とにかく言い負けるのが死ぬほど嫌なだけで。

>>875
俺「イノセンス」観てないんだよ。ブレラン・テイストだってさんざんここで
聞いたからDVDは注文してあるんだけど、犬のオルゴール付いたの頼んだら、
来月まで遅れるんだってさ。ちなみに映画の「攻殻機動隊」と、この間まで
地上波でやってた「スタンドアローンコンプレックス」は全部見た。

879 :名無シネマ@上映中:04/09/19 08:59:15 ID:Jmd+trMt
>>875-877
せめてもうちょっと投稿時間を空けなきゃ。ID変えても
十分で三連投じゃいくらなんでもばれちゃうよ。


880 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:00:31 ID:d07umFKc
>828


読んでいればわかるけど、レプリ派の思考法はオカルト信者のそれと同じ。聖書には同時多発テロの事件の事が書かれていたとか言っている連中とかいるけど、その珍妙な連中と大差無し。他のオカルト信者も然り


 まず”自分が正しい”ありきで、そのための証拠集めをしているにしか過ぎないのですよ。でその証拠を論破されると複雑怪奇な理由を考え付いて、それを正当化しようとする。また一度論破されても、しばらく経つと同じ説を繰り返す。


まさにオカルト信者と変らない。こんな連中が論理的なわけがない。

881 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:03:54 ID:hdYxFmBq
みんな夜中とか朝早くとかがんばるねえ。
でもいつも同じ繰り返しかよ。
違う視点での展開はないのか?

882 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:05:34 ID:d07umFKc
デッカードレプリならわざわざ弱いレプリを使う理由がわからない。に対するレプリ派の珍妙な説がまさにそれ。


スシバーの親父がなぜデッカードの名を知っていたかについての説明もまさにそれ


わざわざ複雑怪奇な説を考えだし説明しようとする。俺には異常としか思えない。

883 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:07:31 ID:d07umFKc
>881

レプリ派が同じことを繰り返すから人間派も同じことを繰り返すしかないんだよ。いい加減疲れた奴が脱落して、異常者のみ夜中にカキコするというわけだ。

884 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:08:21 ID:hdYxFmBq
行間あけまくりなのはどうして?

885 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:10:28 ID:Jmd+trMt
>>881
昨夜はちょっと違ったんじゃない?シティスピーク解釈とか入ってきたし。(w
まあ「先ず隗より始めよ」って諺もあるし、何か面白い話題あったら
紹介して下さいな。

俺も二三SFX系の話題を振ってみたんだが、誰も食いついてくれなかった。(:D)| ̄|_

886 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:12:32 ID:d07umFKc
前も書いたけど、俺はSF映画には暗黙のお約束があると思う。


人間そっくりで人間と同じふるまいをするキャラクターは劇内で具体的な説明(暗示にしても具体的なもの)がない限り観客は人間と考えてよい。



だけど。全ての映画はこの法則に従っていると考えていいと思う。だから映画を見る限りはいくら監督がデッカードはレプリですよと言われてもデッカード=人間と考えざるおえないのだ。

887 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:16:13 ID:d07umFKc
>884


わからん。一行明けると二行開いていたり、まったく開いていなかったりする。直したいんだけど理由がわからん。アップルを使ってエクスプローラーを使用しているせいなのかもしれないけど。


話変えようかな。

俺にはスピナー吊っているワイヤーもデッカードが赤眼のシーンも全然わからないんだけど。最初見て分かったという人はいるのかな?

888 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:18:25 ID:hdYxFmBq
スピナー吊っているワイヤーは最初にガフがデッカードを乗せて飛び上がる場面ではっきり見えるよ

889 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:18:34 ID:d07umFKc
植民地でのレプリの反乱を抑えた部隊ってカート・ラッセルそっくりのソルジャーなんだろうか?だったらデッカードなんかよりそいつら呼べばよかったのだ。

890 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:20:02 ID:d07umFKc
>888

いくらみてもわからん。眼が悪いせいかな。

891 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:21:04 ID:hdYxFmBq
赤眼のシーンはデッカードがレイチェルに
自分は彼女を追跡しないがでも誰かが追うだろう、と言うとき
デッカード目が光るよ。

892 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:22:07 ID:Jmd+trMt
>>888
てか、注意してみちゃうと「何処でも見える」んだな。(w
俺は「精神力で」見ないようにしているんだけどさ。
ウルトラマンのピアノ線と同じで、仮に新しくDVD化されることが
あったとしても、CGで修正なんかしないで欲しいと個人的には
思っているのさ。

バッティが感動的な「末期の台詞」を述べているとき、撮影所に
朝が来ちゃって後ろで離床を待っているガフのスピナーのワイヤー
だけ先に見えちゃっているのさ。(w

893 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:22:27 ID:d07umFKc
>891


いくらみてもわからん。眼が悪いせいかな。

 バッテイの眼はタイレル殺す時に光るとは言わないけどおかしくなるのでそれかなとは思っている。







894 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:23:18 ID:hdYxFmBq
スピナー吊っているワイヤーは雨の線でごまかそうとしてるけど
スピナーが飛び立とうとしているアップの時の上を見てみて
太い線が吊っているワイヤーだから

895 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:24:37 ID:FpsVcS8c
>>879
君はオツムは××だけど自演はしてないようでその心意気やよし。

でもお得意のトンチンカンな「自演決め付けレス抽出」で耳に痛い意見を何でも
自演と決め付けるのはよくないな。自分がどれだけこのスレを無駄に消費し
つまらないものにし、住人から嫌われてるか考えてみよう。

あと脊髄反射も良くない。まるで厨房みたいだぞ。いい年なんだから
学習ってのを覚えないと(これはちょっと手遅れかもだけど)。
猛省を促したい。やればできる香具師だと思うね。君は。

896 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:25:27 ID:d07umFKc
ソルジャーにはルドガーハウアーにカメオ出演して欲しかった。

897 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:30:05 ID:hdYxFmBq
目で思いだしたけどブレランはかなり眼がキーポイントになってるね

898 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:38:10 ID:Jmd+trMt
>>895
それを、上三つのどれかと同じIDで言ってくれれば、猛省したかもな。
まあそのうちのどれかが君だったとしても、ああいった罵声を浴びせた
あとで正論を吐かれても困るぜ。

899 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:43:55 ID:FvquC6W/
Rutger Hauer
ルトガー

900 :名無シネマ@上映中:04/09/19 09:52:41 ID:hdYxFmBq
オープニングでの大写しになる眼ってタイレルの目だと言うことだったかな
あれがタイレルの目だという意味が今だにハッキリとはよく掴めていない。
ピラミッド状の建物から見下ろしているタイレルが
人にそっくりなレプリを作り上げて神の存在になったということかな?

901 :名無シネマ@上映中:04/09/19 10:12:04 ID:5LoD6/6m
デッカ-ドがレプリで
ブレラン結成時から上司にも知られずブレランになってたなんて
本気で思う人がいるんだね
過去の実体がないレプリデッカ-ドが
どうやって上司や同僚に知られないでいられるのか理解できない
どう説明するのだろうかね?

902 :名無シネマ@上映中:04/09/19 10:26:00 ID:a61bmPwa
うむ。誰か知りえるものが出るはずだな。
そもそも裏で細工した人間がいないと
突然存在したレプリが警察に入れないだろう。

903 :名無シネマ@上映中:04/09/19 10:36:00 ID:oA9Y1nkB
オープニングの目は普通にホールデン。

904 :名無シネマ@上映中:04/09/19 11:10:44 ID:NbFyjuio
初期プロットはデッカードが人間だったと思う。
ネクサク6の反乱により、タイレル社から回収命令
(未来は企業が、実質警察を支配。)
で、急遽ブレランが結成。デッカードは、報酬につられ
(原作だと)レプリを始末する。しかし外見的には人間と
変わらないレプリを殺すことで、精神的に破綻をきたし
警察も辞め、妻とも別れた。

905 :名無シネマ@上映中:04/09/19 11:47:23 ID:0GRnR8Qn
たたた 大変です。
三連休の初日のハッピーナイト、彼女とネズミーランドで
メリーゴラウンドのイルミをバックに写真を撮りました。

今日、プリントしたら・・・

彼女の眼が赤くヒカテル!!!

彼女・・・レプリだたんだ!

おおお、どうりで美人過ぎると思てた。


うぉおお!!!!
よく見ると、ボクの眼も赤くヒカテル!!!

しょえぇぇぃ!!! ・・・・・イイ!・・・

ボクもブレランだたんだ。

ブレランだたんだYOU!!!!





(楽しんでいただけましたでしょうか?)




906 :名無シネマ@上映中:04/09/19 11:53:49 ID:N4Xn4A+F
>>903
ほう、あれってホールデンの目なのですか。ほんと?

>>904
だれだったかブレランスレで警察とタイレルの癒着を必死で否定していた人もいたね。
未来は企業が、実質警察を支配ってのは同意です。そんな気がする。

907 :名無シネマ@上映中:04/09/19 11:58:13 ID:N4Xn4A+F
>>904
>外見的には人間と変わらないレプリを殺すことで、精神的に破綻をきたし

仮にブレランを人がするというより
その理由からブレランをレプリにさせることも理にかなってるかもしれないね

908 :名無シネマ@上映中:04/09/19 13:40:56 ID:JA/8MfCf
>836 :名無シネマ@上映中 :04/09/19 02:47:52 ID:blURbvYO
>デッカードは約4年前に、最初からレプリカントのブレードランナーとして
>デビューしたことにした方が都合がいい。

どう都合がいいか理解に苦しむが、どうやってレプリは警察に入れたんだ?


909 :名無シネマ@上映中:04/09/19 14:36:40 ID:uCLNJd9Y
警察とタイレル社がグルなのにタイレル社長が殺されるのはどうなの?影武者?
プロットとか初期の脚本も考察に入れたら意味わからんことになる。

910 :名無シネマ@上映中:04/09/19 14:45:36 ID:uCLNJd9Y
>>907
それでいくとネクサス6は感情があるんだから理にかなっていない。
あちらを立てればこちらが立たずとはこのこと。

911 :名無シネマ@上映中:04/09/19 15:13:51 ID:NbFyjuio
まあ、この映画が混沌の中から生まれた、奇跡そのものだからね。

912 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:12:32 ID:IM2qkIbf
これデッカードがレプリだと面白み半減
時間の経過とともに逃げるレプリはより人間臭さを我々に見せてくれる
彼らの問題は、ただ長生きしたい、もっと生きたい、これは人間も同じ事
彼らは感情で行動している、しかも最終的にバティはデッカードを助ける
それに反して追う人間のデッカードはその人間臭いレプリを機械的に処分して行く
こいつの方が人間味が少ない奴だと解ってくる

そして
バティに助けられたデッカードがレイチェルも処分するのか?
デッカードのレイチェルに対する気持ちって何なんだって?
ラスト、デッカードのとる行動でエンドマークは納得行く。

これがデッカードもレプリだと積み上げて着た物をぶち壊してしまう。
デッカードがレイチェルと逃げる理由もなんかつまんなくなる。



913 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:13:57 ID:eFfh179t
Q :映画の最初の目は誰のか?
A :ストーリーボードによれば、ホールデンの目である。

914 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:25:16 ID:Jmd+trMt
>>908
「どう都合が悪いか」の方が理解に苦しむが。ネクサス6はあまりに人間そっ
くりで、簡単に社会に溶け込んでしまうから(ゾラのように)狩の対象にされた。
ましてデッカードの場合本人も周囲も自分が人間だと思っているのだから、
適正にしたがってブレードランナーになったとしても何の不都合はないだろう。
あくまで本人の意思と能力の仕業だね(無論、あるはずのない本人の過去=
履歴書とかは、タイレル社が偽造したものを持たせているだろうが)。

タイレルが目指す「人間以上の人間」であるレプリ。彼の精神レベルが
タイレルと生物工学の専門議論ができるほどのバッティと同じレベルAだと
仮定するなら、デッカードが警察官になれたのは、その優れた性能の証左
であると解釈できるではないか。

まして「タイレルと警察が癒着」を肯定するのなら、署長の「今日から配属に
なったリック・デッカード君だ」の鶴の一声で終わりだろう。

個人的には「感情の起伏に乏しいネクサス6の製造直後の特性」が、ブレラン
にうまく適合したのだと思うね。「処分」にあたって現場でおよそ躊躇すると
言うことを知らない。しかし加齢によって感情が芽生えてきたデッカードは、
レプリと言うだけで無慈悲に撃ち殺す行為を「殺し屋」と自嘲するようになって、
警察から離れていた。

915 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:27:00 ID:eFfh179t
>>912

ロイの独白を訊き、デッカードの中で何かが変わる。
彼は涙を浮かべる。(雨の中の涙のように!)
そして彼はレイチェルと逃避行をする決意をする。
出発の矢先、ガフの土産を見つける。
「生きる」という方向に踏み出す決意をしたデッカードには、
レプリと人間の区分なぞ、もはやどうでもよくなっている。
だから彼は土産の意味を素直に受け入れる。

ロイが語った経験。タイレルが語ったような「明るく輝いた生(せい)」。
それに向けてデッカードは踏み出した。

「生きるってどういうことですか?」

この問いの重みは、デッカードがレプであればこそ生きてくる。

916 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:32:24 ID:Jmd+trMt
>>913
> A :ストーリーボードによれば、ホールデンの目である。
正確に言うと「特撮シーンのストーリーボード」だね。スコット監督によると、
最初はそのつもりだったが途中で考えを変えて、世界を睥睨する「支配者の
目」と言うことにしたそうだ。あるいはスクリーンの奥から観客を見つめ返す
「パラノイアの目」だとも。

しかしそのために(ホールデンの目ではなく、支配者の目に見えるように)、
具体的な作業をしたわけではないらしいのが、この監督のユニークなところだ。
誰かが笑い話で言っていたが「俺がそう決めたからそうなのだ」と言わんばか
りなのだ。

「タイレルでもいい」そうだが、タイレルは青い目をしていない。

917 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:38:14 ID:uCLNJd9Y
>この問いの重みは、デッカードがレプであればこそ生きてくる。
なんかループだが、原作はそんなことないからあればこそってのはどうかな?
>>912の方が普通だと思う。

918 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:43:31 ID:Jmd+trMt
>>915
うむ、非の打ち所のないまとめだ。「最終版」の解釈としては。

> だから彼は土産の意味を素直に受け入れる。
だが、土産の意味はバージョンによって違う。

> ロイが語った経験。タイレルが語ったような「明るく輝いた生(せい)」。
> それに向けてデッカードは踏み出した。
そしてハッピーエンドが全てを台無しにする。レイチェルの寿命を「誤解」
したガフを、半ばあざ笑うかのようなデッカード。

> 「生きるってどういうことですか?」
デッカードの結論は「結局先のことなど誰にも分からないから、今を精一杯
生きましょう」

屑みたいな結末だけどな。(w

919 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:43:42 ID:eFfh179t
どっち取ろうが、それはあなたの自由。



920 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:45:14 ID:IM2qkIbf
>>915
逆だろ
人間デッカードが人間より人間らしいレプリカントの心に触れて
自分の中にある人間らしさを取り戻す→レイチェルと逃げる

デッカードがレプリカントだと保身目的の逃走とも考えられてツマンナイ!

921 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:45:25 ID:uCLNJd9Y
自由ならそうであればこそ生きてくるというのはどうなの?

922 :919:04/09/19 17:45:53 ID:eFfh179t
>>917宛てです

923 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:48:04 ID:zRseUXY1
以前来た時は過疎化してたのに一体何が起きてるんだ?

924 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:49:20 ID:uCLNJd9Y
自作自演かも。

925 :919:04/09/19 17:49:33 ID:eFfh179t
>>921
"自分的に「しっくり来る」" という感覚を他人に強要できるはずがない。
最終的な選択は個人個人の感性レベルのもの。

926 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:49:40 ID:IM2qkIbf
2週間で900越えてるね。

927 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:51:35 ID:uCLNJd9Y
>>925
いやね。
そう思ってるならデッカードがレプリならばこそって言葉はないんじゃないの?
レプリじゃないと生きてないみたいじゃないか。
せめてレプリの方がとか。

928 :名無シネマ@上映中:04/09/19 17:52:12 ID:IM2qkIbf
>>925
それはツマンナイ強引に我を叫ぶ、これが2ちゃんで許される罪悪の一つ!

929 :919:04/09/19 17:59:40 ID:eFfh179t
>>927
実際、劇中で人間どもは「生きていない」。
レイチェルへ冷酷に記憶移植を告げるデッカード。
「レプを狩れ!」と言い放つブライアン。
デッカードに仕事をさせ、自分では手を下さないガフ。

レプたちはそれぞれ生きたくて煩悶している。
この「人間らしさ」!

930 :名無シネマ@上映中:04/09/19 18:02:45 ID:uCLNJd9Y
>>929
わざとわからんフリなのか分からんけど
だからこそデッカードが人間らしさを取り戻したのがうれしいってのが
>>912の言ってることなんだけどな。

931 :919:04/09/19 18:04:54 ID:eFfh179t
ちょい訂正
"自分を人間と思っていたときの"デッカードの冷酷さ を言いたかった。

932 :名無シネマ@上映中:04/09/19 18:07:23 ID:uCLNJd9Y
デッカードがレプリだと一番困るのが
人間らしさを持っているのがほとんどレプリ全員になってしまうこと。
人間ダメダメ物語になってしまう。
デッカードが人間なら人間にも希望はある。

933 :名無シネマ@上映中:04/09/19 18:13:20 ID:zRseUXY1
一通り読んだけど
以前と何一つ変わっていない展開にホッとしたw

934 :名無シネマ@上映中:04/09/19 18:13:48 ID:Jmd+trMt
>>920
ロイはデッカードに「奴隷の一生」を体験させることで、デッカードに人間に
は分からないレプリカントの「生への執着」を体験させたんだと思う。その
甲斐あって最後に絶体絶命のデッカードは「お前になんか殺されてたまるか
よ」と言わんばかりにロイに唾する。その瞬間にロイはデッカードを助けよう
と決めた。てな脚本家ファンチャーの解釈が俺は好きだ。

「死にたくないのは人間であろうがレプリであろうが同じなんだよ。同じよう
に扱えよ」と言い残してロイは死ぬ(ある時期のリドリーの解釈)。デッカードは
ブレランを辞めることを決意する。

935 :919:04/09/19 18:16:12 ID:eFfh179t
>>932
この映画の射程は劇中にとどまらないと思うんだ。
「生きるってなに?」の問いかけ。
自分は人間が総じてダメダメであることに幻滅はしない。

でも、あなたのような見方も否定しません。
出かけるので落ちます。

936 :名無シネマ@上映中:04/09/19 18:25:43 ID:Jmd+trMt
> 人間らしさを持っているのがほとんどレプリ全員になってしまうこと。
「デッカードがレプリだと、精神的修養の余地がない」ことはリドリーもイン
タビューで認めている。そこで持ち出してきたのが、デッカードは人間並みの
精神力を持つネクサス7型であるという発想。精神的に人並みに堕落し、人並
みに再生する良心を持ったほとんど人間と同じ究極のレプリカントらしい。

原作の主題との乖離を承知でフィルム・ノアールに突っ走り、レプリを謎解きの
ネタにしてしまったツケは大きかった(と思う)。

937 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:14:49 ID:Xw/p87fD
誰も言及してないようですが、
デッカードをわざわざ呼び戻す必要があったのは、
『VKテストによるレプリ判別能力が頭抜けている』
からなんじゃないの?
記憶を植え付けられた改良版(?)のレイチェルも見抜いたほどの腕なんだから。

938 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:17:16 ID:RPU1D6ot
まあ、レプリが人間らしさを持てたんだから人間にも希望はある
なーんて考え方をすれば人間ダメダメ物語でも救いはあるんだよね。
ネクサス7はなんか嫌だ。

939 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:44:34 ID:Jmd+trMt
>>937
レオンの場合は、最初の二三の設問で逆ギレして、結果が出る前に実力で反撃
してきたわけだから、これは嘘発見器であるVKテストの想定外の出来事で、こ
れだけをもってホールデンのテスト技量がデッカードより劣るとは断言できな
いと思います。

しかし、出だしの質問でレオンが見せた「レプリにあるまじき感情的な反応」
に騙されて、万が一にも予断を持って臨んだとしたら、それは彼のブレランと
しての資質に疑問を呈する理由になるでしょう。その辺がブライアント曰く
「お前より劣る」のかも知れない。

940 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:46:00 ID:OZryeOvg
>>937
この事件でのロイたちネクサス6の顔データも判明していてVKテストの必要性ないけど。
映画の中でも逃亡レプリにVKテストしないで処分してるでしょ。

941 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:51:13 ID:OZryeOvg
>>939

>>937はホールデンのテスト技量がデッカードより劣るか?なんて聞いてないと思うが?
長文で勘違いな答え方をしてないか?

942 :名無シネマ@上映中:04/09/19 19:59:46 ID:/ADGyJJy
あり?ひさびさ来て混乱してるんですが・・・
デッカードは脱走した6人の中の一人じゃないかって話じゃなかったんでしょうか?
それならブレードランナーとして活躍し、引退したって時代はありませんよね?

でもデッカードがレプリカントであるということは最終版ではユニコーンの夢、貼られたたくさんの写真で暗示されているのが理由だとされてます。
今このスレではデッカードはそれ以前に最初から存在するレプリカントかどうかって議論してるんでしょうか?

あと人間でもなんでもいいんですが引退した人間をわざわざ連れてくるか?一人だと危険じゃないかって話もありますが映画だし演出上ってことでいいんじゃないですか?

943 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:05:48 ID:OZryeOvg
>>942
>デッカードは脱走した6人の中の一人

その設定は改稿するどの段階かではあったらしい。
でも完成作品でその設定が残されているのかそうでないのかは映画を見てるだけではわからない。
ありうるけど、どちらとも断定できそうにないですね。

944 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:11:50 ID:9n/63HZv
>>映画だし演出上ってことでいいんじゃないですか?

そうなんだけどね。が、どーしてもそういうのは「許せん!」ってヒトもいるみたいで。
「監督が言ってた」「ソニマガ刊のメイキング本に書いてあった」とかもw

945 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:13:23 ID:OZryeOvg
>>942
「最初から存在するレプリカント」だった場合
レプリは学生時代とかも無いわけで警察に入るときに
履歴調査とかで引っ掛からなかったのかとか,もし現実だと疑問も出てきますね。

それになによりレプリが自分からブレランに志願するものだろうか?
レプリの自意識が自分でそう決めることができるのか
それともそうなるよう指示プログラムされてたのかどうなんでしょうね。

946 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:16:58 ID:9UlYk+r5
アングロサクソン系の中流から上流層のアメリカ家庭って
御先祖様の古いものから最近のものまで写真を飾ってるのを映画で見かける

ピアノの上に写真並べてたけど、それがレプリの暗示ってのは少々薄いような

947 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:23:20 ID:9UlYk+r5
監督の意図が、実はレプリだったと思わせたいってものなら
最初から自認しているレプリの志願なんてありえない
警察が用意した人間だと思いこまされてる対レプリ用レプリにしかならないでしょ。

948 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:25:23 ID:OZryeOvg
>>947
>警察が用意した 人間だと思いこまされてる対レプリ用レプリ

俺もそう思う

949 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:27:43 ID:Ml3elQlA
>>940 確かにその通りですねー。
ただの似てる人だったらどうするんですかね(w

映画ではああでしたが、レプリが顔を変えて潜伏する可能性だってありますよね。
捜査の事を考えれば、
「他より鼻がきく奴が欲しかった」
てのが普通じゃないかと。
本人は「自信ねぇ〜」って言ってるわけだが。

950 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:27:47 ID:Jmd+trMt
>>945
> 履歴調査とかで引っ掛からなかったのかとか,もし現実だと疑問も出てきますね。
そんなものは、デッカードがロールアウトしたときにすでに手配済みだろう。
あの生活臭の漂うリアルなアパートの佇まい、4年間で築けるものではない。
ロールアウトと同時に誰かが仕組んだものだ。

> それになによりレプリが自分からブレランに志願するものだろうか?
デッカードは自分がレプリだと知らないから、その疑問は思いっ切り無意味。
自分の適正と能力に応じて、警察官が仕事として相応しいと感じたから志願し
た。人間なら当たり前のことだ。ことにデッカードが、タイレルとサシで
生物工学の議論ができるほどのバッティと同程度の精神レベルの持ち主ならば、
警察官の仕事などお茶の子さいさいだろう。

> それともそうなるよう指示プログラムされてたのかどうなんでしょうね。
それはあり得る話だ。レプリは植民地の奴隷重労働用として作られた。だが、
「人間以上の人間を目指す」タイレルが、レプリの用途を広げようと画策し、
いろいろな仕事に意図的に就けた可能性は考えられる。無感情にレプリをバッ
タバッタとなぎ倒すブレランと言う仕事は、感情の起伏に乏しいレプリカント
には「適合」したといえるかも知れない。

951 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:29:32 ID:Jmd+trMt
>>947
> 最初から自認しているレプリの志願なんてありえない
誰かそんなことを言っていたか?

952 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:33:24 ID:Jmd+trMt
>>946
> ピアノの上に写真並べてたけど、それがレプリの暗示ってのは少々薄いような
監督本人はそのつもりだったらしい。でも「あれっ」と思わせる程度で良いか
ら、そう言う疑問をもたれてもかまわなかったのかも知れない。

レオンの写真はお互いで撮り合った「自分たちの写真」だ。だからこそ「記憶
の補間」として機能する。デッカードのピアノ譜面台の写真は、まるで蚤の市
から適当に見繕ってきたかのように時代、人種、性別に脈絡が全くない。何よ
り「本人の写真がない」。これでは「記憶の補間」として機能しない。

ちなみに本来の「デッカードの夢」は、自前の写真ではなくレオンたちの写真
を見ているうちに記憶が触発され、フラッシュバックのように現れるものだっ
た。


953 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:38:44 ID:OZryeOvg
>>950
レプリが自分からブレランに志願できるなら
彼はなんのために作られた?

彼は作られたあと、そこらに好きなように自由に行動するよう放たれたことになってしまう。
そんなことがあるのか?なんの理由がある?

954 :名無シネマ@上映中:04/09/19 20:41:13 ID:OZryeOvg
デッカードがレプリなら
警察が、人間だと思いこまされてる対レプリ用レプリを用意したと考えたほうが自然ではないか?



955 :名無シネマ@上映中:04/09/19 21:05:03 ID:Jmd+trMt
>>953
> レプリが自分からブレランに志願できるなら
> 彼はなんのために作られた?
レイチェルと同様、人間の労働力の代替としてではなく、「人間以上の人間」
をレプリに求める「市場の要求」のための(レイチェルと同じような)試作品だと
考えればよかろう。優れた頭脳と体力(は抑制されているようだが)と移植
された記憶によって感情の自己コントロールを可能とし、自らをレプリであるとは
知らず、人間として自己実現を図ろうとするレプリカント。タイレルが目指す
究極のレプリはそういうものだと考える。

> そんなことがあるのか?なんの理由がある?
実用実地テストと考えればよかろう。「使用者の思い通りに動く人間」では困る
からだ。適正も自分で判断できれば理想的だが、デッカードはそこまでお任せ
かどうか分からない。監視も兼ねて製造時に警察官仕立てにしたのかも
知れない。ちょうどレイチェルが秘書仕立てであるように。これは「警察と
タイレルがグル」と主張する人にも好都合だと思うが。

956 :名無シネマ@上映中:04/09/19 21:07:06 ID:2e07AjMj
> 警察が用意した 人間だと思いこまされてる対レプリ用レプリ

これでいいんじゃない? すべては明快。

957 :名無シネマ@上映中:04/09/19 21:17:31 ID:Jmd+trMt
そこまで言うなら、いっそのこと全てのブレランがレプリであることにしたほうが
すっきりするな。ブレランはレプリを処分するために作られたレプリ部隊。

でも表向き「違法」になってるので、皆さん自分を人間だと思い込まされています。
そうでないと、彼らがレプリであると周りが気づいてしまうからです。ヤクザを
取り締まるのがヤクザでは、警察の面子が傷つきます。

958 :名無シネマ@上映中:04/09/19 21:37:13 ID:RPU1D6ot
だから妄想全開だと最後には全部あの御方の計画どおりって話になるんだが。

959 :名無シネマ@上映中:04/09/19 21:43:32 ID:9UlYk+r5
いいじゃないですか、「このスレの半分は妄想でできてます」だから

タイレルのデッカードを見る目も「何か意味ありげに見ようと思えば見える」
人間に限りなく近いという設定ならネクサス6より弱くても納得できる
ネクサス7試作品のテストとして警察に送り込まれたというのは余り違和感がないと思うよ
逃亡組に破壊される危険を冒してもテストして、ある程度のデータが得られればよかったのなら
タイレルなら一体あたりのコストが高額でも度外視してやりそう。


960 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:10:54 ID:3Ziu/aBn
全ての証拠は決定的では無い。

これじゃマズイのか。


961 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:35:02 ID:sZj6BqWH
レプリとヤクザは例えるにもぜんぜん違うじゃないか(呆れる)

962 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:36:36 ID:9fPgfOPO
>>960
ごく普通です。

963 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:41:40 ID:Jmd+trMt
仕方ないね。君は俺の言うことなら全否定だからさ。何を言おうがどんな話題だろうが。

社会で否定されているものを駆逐するために、社会で否定されているものを使う。
毒をもって毒を制す。それは警察と言う組織では許されない。なぜなら、警察の
指名は”Law Enforcement"だから。

964 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:46:47 ID:sZj6BqWH
関係ないけど、江戸時代、岡っ引きとして十手を御上から預かったのは
いわゆる地元のヤクザだったりもしたんだけどね

965 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:50:27 ID:9fPgfOPO
あれは問題があって禁止になる。
しかし同心なんかの数から言って無理があるから裏で使われつづける。

966 :名無シネマ@上映中:04/09/19 22:54:22 ID:0PCKy/YN
>>ID:Jmd+trMtは
毎日毎日ずーっといるようだけど
ブレランスレにかじりついていて生活は大丈夫なのか
仕事している時と眠っている以外はずっとココにいるようだが
ほかのすることがないのか。

967 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:01:10 ID:Jmd+trMt
>>966
また今日も論破しちゃった?ごめんね。悔しいのは分かるけど、
君かい?毎日のように繰り返し繰り返し、ID名指しで愚痴をこぼしてくるのは?
個人攻撃は自分を醜く見せるだけだよ。

一日中付いているわけないだろ。そりゃ、判別を容易にするために、
PCの電源落としてもモデムはそのままにして極力ID変えないようにしているけどさ。

誰かと違って。

968 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:09:21 ID:0PCKy/YN
>>967
突っかかってくるのもたいがいにしてくれ!別人です。
ココにくると毎日スレ伸び過ぎで、ザーッと見渡すといつもあんたが誰かと言い争ってるではないか
ずっといるのは勝手だけど口汚いのはやめてはどうですかね?
あんたの生活も大丈夫かと心配だ。

969 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:14:07 ID:Jmd+trMt
>>968
んじゃ、私と言い争っている相手の方がどうでもいいの?
何度も言うようだけど、喧嘩は一人じゃできないのに。
手っ取り早くIDが変わらない俺だけを名指しで批判している
わけね。良識者気取りで。

ダブルスタンダード、最低だね。

970 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:27:19 ID:K9vQgyrr
>>ダブルスタンダード

まずどういうつもりでこの言葉を使っているのか説明しろ。
話はそれからだ。

971 :942:04/09/19 23:29:50 ID:J7PORO+g
なるほど、いろいろ映画の脚本といってもまとまってるわけじゃないんですね。

>>967
でたww論破ww
まるで論理的でない回答をするやつほど使う言葉ですな。
アイディア的には悪くはないとは思いますがその言葉は反感を買うので使うのはやめたほうがいいですよ。


対レプリカント用のレプリカントとして作られたならどうしてブレードランナーをやめるのかという疑問がでますね。
かといって監視もついていないデータ収集用レプリカントというのもおかしいし・・・。ガフがそうだというのならレイチェルには監視がついてないのも変だし。

私は6人の脱走レプリカントの1人で途中逮捕され元ブレードランナーとしての記憶を埋め込まれたんじゃないかと思ったんですけどね。
タイプ的には知能労働タイプのレプリカントなので体は人間レベルということで。捜索がメインの仕事で銃さえあれば人間にもできる仕事なら十分かと。

972 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:32:41 ID:Yef7a5Y+
もちつけID:Jmd+trMtのオッサン

973 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:34:47 ID:Yef7a5Y+
過去スレで俺まで名指ししてるが違う人間だ
馬鹿めID:Jmd+trMtのオッサン


974 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:37:10 ID:xEBthRtg
1.デッカードはハリソン・フォード。
2.ハリソン・フォードは人間。
3.よって、デッカードは人間。

…冗談です。野暮だけど、念のため。

975 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:44:34 ID:Yef7a5Y+
最終版だからとか何版だからとかで
設定が逆転してしまったりするのもいただけないので
ぜんぶ人間でうまく説明できればそれでもいいし、できなきゃレプリでいい。
あの版だとレプリだとか、この版だと人間だとかって変わるのは
少々納得できなかったりするわけで
おなじ物語のおなじ映画だと思うから
最終版でレプリだったなら、もう完全版でもレプリでいいよと思うのです
それから、レプリ信者ではない(笑)

これがおれの考え

976 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:51:44 ID:+JBadYqH
本当にブレードランナー辞めてなくてもいいんですよ
そのような記憶を与えてスシ・バーの向かいに放っぽり出せばいいだけですよ。

わかってくださいよ。

977 :名無シネマ@上映中:04/09/19 23:51:56 ID:cHLjEfHl
ダブルスタンダード

978 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:03:50 ID:bz2hPCIV
ダブルスタンダードランナー

979 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:04:08 ID:2JEunqVd
【6匹】ブレードランナー【4匹】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1095606113/

980 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:23:28 ID:wojxKWaj
..._| ̄|○

981 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:24:11 ID:wojxKWaj
↓結論をどうぞ

982 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:27:59 ID:CJWmiefQ
>>976
?本当に辞めないのはわかるんですが表向き辞める記憶を植えつけるメリットってなんです?
現役のほうが絶対都合がいいと思うんですが。
どっかにレスされてるかと思うけどこのスレ埋まるのが早すぎ・・・。

983 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:29:19 ID:nE6AG3kK
>>976
意味不明。それじゃ、何故そもそも「辞めた記憶」を与える必要があるんだよ?

984 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:32:00 ID:wojxKWaj
記憶の差し替え?
ちょっとスキを作ると感情が芽生えてしまうので
定期的に記憶を植え替えないとマズイとか

985 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:33:29 ID:wojxKWaj
そのため一度辞めたことにした記憶に、とか?

986 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:34:04 ID:UkNqymgj
口汚くてしつこいのはキライです。
どっちでも、楽しいぢゃないの。



987 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:36:01 ID:nE6AG3kK
そんな意味不明な口実を考えるより、デッカードは最初からレプリのブレランだったと
考える方がすっきりします。ちゃんと自分の足で寿司バーの馴染みになりました。
てか、そう言う方向でまとまったんじゃなかったのかよ。

「デッカードが常連じゃ駄目」派の巻き返し?

988 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:37:07 ID:2JEunqVd
観客にネクサス6の説明するのに
ブライアントがデッカードに話して聞かせるという手法をとるためかな

テキトーなんで突っ込まんでくださいよ。
わかってくださいよ。

989 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:41:02 ID:j0IWjIuu
>>987か、また...
派とか次スレではもう口汚く言い合うのはやめにしてくり。

990 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:43:04 ID:nE6AG3kK
主人公が現役バリバリのハッスル警官だったら、フィルム・ノワールにならないからだろ。

991 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:43:06 ID:CJWmiefQ
>>988
4つでないとだめです

992 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:43:55 ID:nE6AG3kK
>>989
努力するけど、たまには「信者呼ばわり」発言にも注意してね。

993 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:46:57 ID:U4l/EXY3
自分がレプリかどうか簡単に見分けるには沸騰しているお湯に手を突っ込んで・・・

994 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:47:51 ID:U4l/EXY3
デッカードは指を折られても意外に痛くなくって
あれ?もしかして俺レプリ?って・・・

995 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:51:58 ID:3bmOv58V
>>990
つまり、現役のガフはハッスル君だと。

996 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:53:20 ID:CdqYX9Nk
ふたつで十分ですよ。

997 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:53:45 ID:U4l/EXY3
おれのかんがえでは
ロイなんかも記憶を変えられてしばらくしたらブレランになってたりして

998 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:54:45 ID:CdqYX9Nk
この先何年生きられるのか、誰が知りようか

999 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:55:13 ID:U4l/EXY3
で、今度はロイが感情の芽生えたデッカードを追うと・・・
どうどうめぐり

1000 :名無シネマ@上映中:04/09/20 00:55:24 ID:3bmOv58V
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)