5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ブライアン?】ブレードランナー【はっ】

1 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:26 ID:jBKtVZ3J
ブレードランナーを語るスレ

前スレ
【いらっしゃい】ブレードランナー【いらっしゃい】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081345211/

2 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:27 ID:jBKtVZ3J
過去ログ(新しい順)
【コルフ】ブレードランナー【月品】
(すぐ落ちた)ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080825415/
【ふたつで】ブレードランナー【じゅうぶんですよ】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076244247/
【懐かしい】ブレードランナー【未来】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1065883269/
【レプリ】ブレードランナー【カントン】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1030445418/
■Two!Two!Four!!『ブレードランナー』■
ttp://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012633157/

遠い過去ログ
【デッカード】ブレードランナーpart2【レイチェル】
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1064794354/
02/04/26 映画『ブレードランナー』
http://tmp.2ch.net/lobby/kako/1019/10197/1019757925.html
雨のように涙のように『ブレードランナー』
ttp://choco.2ch.net/movie/kako/1004/10048/1004855018.html
01/10/09 ブロードランナーってどんな話?
ttp://saki.2ch.net/entrance/kako/1002/10025/1002596760.html
ブレードランナー
ttp://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentai/959108514.html
永遠の名画「ブレードランナー」(↓存在しない)
ttp://piza.2ch.net/log2/movie/kako/950/950999491.html

3 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:27 ID:jBKtVZ3J
関連ページ
ブレードランナー・コレクション
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/index-j.html
スピナー読本Net増補版
ttp://www.tvc-15.com/spinner/spinn/spinner_dokuhon.html
BLADE RUNNER THE WORLD OF THE COLLECTION
ttp://www.police995.com/

4 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:31 ID:UIOcN3Y6
デッカードはレプリカントなんですか?

5 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:37 ID:bmtQ922Y
>>4
そういうのよくないよ・・・
せめて>>1乙、から入ろう・・・

>>1


6 :名無シネマ@上映中:04/07/23 00:39 ID:doTSdV/N
>>1はレプリカント

7 :スカリー厨:04/07/23 01:45 ID:j+jGWybK
乙カレードゾー

8 :名無シネマ@上映中:04/07/23 02:06 ID:29Tp8cqw
お前等人間には信じられぬものを
俺は見てきた・・・
オリオン座の近くで燃えた宇宙船
タンホイザー・ゲイトのオーロラ
そういう思い出もやがて消える・・・
時がくれば・・・
雨の中で流す・・・
涙のように・・・
そのスレ>>1が来た・・・

9 :名無シネマ@上映中:04/07/23 06:15 ID:mZYCHAHp
はっ?
前スレ【いらっしゃい】ブレードランナー【いらっしゃい】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081345211/

10 :名無シネマ@上映中:04/07/23 06:31 ID:wHCxxrlI
>>4
間違いなくデッカードはレプリカントです。

ただし、地球は丸くなんかなくて、今だに
地球は平らで海の果てへ行くと滝になってて落ちると信じてるかのごとく、
デッカードはレプリカントではないと言い張る香具師も常駐しているので
そういうのは、そっと放置しておいてやってください。

11 :名無シネマ@上映中:04/07/23 06:41 ID:MdEbfgTf

とがっ?

12 :名無シネマ@上映中:04/07/23 07:08 ID:OdKAqIzN
おは〜

13 :名無シネマ@上映中:04/07/23 08:56 ID:qSjHMaVr
デッカードはレプリか人間か?

原作:人間
試写版:レプリ(ユニコーンのシーンあり)
公開版:人間(独白追加・ユニコーンなし)
最終版:レプリ(独白削除・ユニコーンあり)

14 :名無シネマ@上映中:04/07/23 09:13 ID:4vWAEMV7
スピナーが回転しながら降下するシーンのカメラワークがたまらん。

15 :名無シネマ@上映中:04/07/23 10:27 ID:PPn7OLdN
デッカードがレプリだって言い切る人がまだいるんですねw
不確定性の好趣ってのが判んない人はこの作品見ない方がいいと思うな。
イノセンスとか2001年とかね、見ない方が良いよw
映画ファンのふりしたただの空疎な教条主義者だからね、そーいう人はw

16 :名無シネマ@上映中:04/07/23 11:35 ID:8p2qthJZ
デッカードはレプリなのに何故にブレードランナーなわけ?


17 :名無シネマ@上映中:04/07/23 11:44 ID:uK8NRrEk
製作者や俳優の意向を無視して、思いつきでデッカードをレプリに変えてしまった
監督ですから、その辺の辻褄合わせは何も考えていません。

デッカードがレプリなら、彼の記憶は当然移植されたものですが、「昔馴染み」の
ブライアントはそれを知りながら調子を合わせていたことになり、不自然さ極まり
なくなっていまいますからな。

18 :名無シネマ@上映中:04/07/23 11:47 ID:bmtQ922Y
>>16
その反論は反論になってないから、とりあえず過去を読むことを激しくオススメする。

>>15
ま、「おれはそう思う」程度で留めておくべきだよなあ。

さすがに製作者サイドが
「最初から」「はっきりとした思想・世界観で」
「原作を参考にし」「映画の外でネタバレすることも加味して」
「デカがレプリか人間か」を
「決めていた」とは思えない内容だと思うよ。


争点の基本となるのは最終版、で良いのかな?
あれを観ても、「どっちでもいいかな」程度の根拠だと感じるんだが・・・


19 :16:04/07/23 12:10 ID:8p2qthJZ
>>18
別に反論したわけではないのだが。
単純に分からないから書いただけ。
前スレ全部読んだけど、そういう事が示唆
されている、と言う事しか書いてなかったような。

20 :名無シネマ@上映中:04/07/23 12:14 ID:uK8NRrEk
>>18
> 「決めていた」とは思えない内容だと思うよ。
リドリー・スコットは「レプリ」で決めていたと思うよ。でも試写会で余りに
不評だったのに慌てた製作者サイドが横槍を入れたので、「レプリの暗示」は
残されてるものの、ユニコーンカットや独白によって公開版は「人間」と解釈
することが自然になった。フィルム・ノアール形式の独白は、人間デッカード
への感情移入を否応なしに要求する。

そういった横槍を取っ払って、撮影時の自分の「本来の意図」を明確にしたのが
「最終版」ってことでしょ。お陰で元製作者の「権利者」の逆鱗に触れて、
再DVD化の障害になっているそうだけど。(w

21 :名無シネマ@上映中:04/07/23 12:43 ID:c7q+mIUF
×【ブライアン?】ブレードランナー【はっ】
○【ブライアント?】ブレードランナー【はいっ】

22 :名無シネマ@上映中:04/07/23 12:43 ID:bmtQ922Y
>>19
うーん、それじゃ原作読むのを勧める。
ブレードランナーがレプリである可能性についてを考えるなら、映画よりも「確実」にわかるはずだから。

>>20
もう「映画とは誰のものであるか?」の問題になるんだよね。
製作者のものか、観た人間のものか。
そういうのを決めるのも馬鹿らしい問題だから、どっちでもいいや。
客観的事実が決定できないだし。

23 :16:04/07/23 12:58 ID:8p2qthJZ
>>19
えー、原作も読んだんですがね。
俺がアホって事でFAなのかな??

24 :名無シネマ@上映中:04/07/23 13:08 ID:bmtQ922Y
>>23
えーと単純に言うと、
1、危険な仕事だからレプリにやらせた方が良い
2、レプリがレプリを見つける能力が高い、何故かは知らん
3、世の中大半が実はレプリ
4、その他

等の理由が「予想」できる

5、実はレプリ、だったりすると話的に盛り上がる
かも


25 :16:04/07/23 13:15 ID:8p2qthJZ
Thx !

26 :名無シネマ@上映中:04/07/23 13:21 ID:aguVcjAv
正直、どっちでもいいのだが。
仮に俺が「あなたの記憶はすべて人工的に植え付けられたものなんですよ」と言われたとしても、
20年以上生きてきた(と確信できるくらい十分な量の)人生経験があるから、どうとも思わないだろうし
(ちょっとムカつくくらいだろ)。デッカードに「自己の記憶を疑う者の不安」はないだろ?
短命で終わったとしても、それはそれ。デッカードが人間でもスキンジョブでも問題なし。


27 :名無シネマ@上映中:04/07/23 13:40 ID:bmtQ922Y
>>26
そりゃ本人になってみないとわからん。
「今までのあんたの人生は嘘の上に積みかねた楼閣だから、すぐぶっ倒れますよw」と
感じるかもしれやれぬる。


28 :名無シネマ@上映中:04/07/23 13:46 ID:ufLFWnF+
しかし前スレはとことん無内容なスレだったな。
ブラピでリメイクするとか新ネタは無いのか?

29 :名無シネマ@上映中:04/07/23 14:41 ID:HKbbhT5n
今まで 俺は 15年前にブレードランナーの 文庫を読んだ と 思っていたのだが
よく考えると 其の頃 俺は マンガしか読んで なかったみたいだ。
おかしい な。


30 :名無シネマ@上映中:04/07/23 15:58 ID:y6fTKho0
リメイク版はもちろん、
デッガード: Gackt
ガフ: 竹中直人
でキマリ!他は絶対に考えられない。


31 :ス力リー:04/07/23 16:22 ID:Q7zEiMEr
自分のママとやりましたw

32 :名無シネマ@上映中:04/07/23 17:12 ID:ayW62tei
>>13
>公開版:人間(独白追加・ユニコーンなし)

最初の劇場公開版でのデッカードは
人間かレプリかは決めつけられないでしょう。
人間ともレプリとも、どっちでもとれると思う。

33 :名無シネマ@上映中:04/07/23 17:17 ID:ayW62tei
>>17
>デッカードがレプリなら、彼の記憶は当然移植されたものですが
>「昔馴染み」のブライアントはそれを知りながら
>調子を合わせていたことになり、不自然さ極まりなく

いや、むしろブライアントがデッカードを見る表情は
うさん臭そうで、裏になにか隠していそうな表情をしてるぞ。

34 :名無シネマ@上映中:04/07/23 17:29 ID:ayW62tei
>>16
今回の事件では、最新のネクサス6型はブレードランナーを一人殺してしまっていて
能力的にも警察の手に負えそうもない(人間を危険な目にあわせられない)と判断して
強力な反乱レプリに対し、レプリをブレードランナーとして使った
(デッカードのこと。もちろん本人は自分を人間だと思っている。そうでないとレプリを追わないでしょ)
とすれば辻褄は合うし、映画の中のディティールもそれを示すものがたくさん合致していると言えます。

35 :名無シネマ@上映中:04/07/23 17:39 ID:ayW62tei
危険な仕事だからレプリにやらせた
:ガフというもう一人のブレードランナーがいるが:
:彼や警察はなぜかデッカードがロイと決闘を終えるまで静観し:
:ことが終わってから現れ、ガフはデッカードにこう言って去る:
:「人間の仕事をしたのですよ」と: 

36 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:02 ID:9ZhJYUZY
ところでスレタイの【はっ】て何?
デッカードがガフに言った台詞?
それなら【はっ】ってのはちょっと変。

37 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:19 ID:9F3isMco
ブライアンといえば鉄拳のキャラに
ロイ・バッティ似のブライアン・フューリーというのがいたっけかな?

38 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:22 ID:P+mrPGWa
>>36
デックとオヤジの会話でしょ。【はっ】はオヤジの返事。
例の言語が判らないふりをして通訳してもらってたから。

39 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:23 ID:AjgltQFh
>>37
ttp://www.tekken-official.jp/tekken5/character/bryan.html

似てるどころか、レプリカントらしいぞw

40 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:26 ID:7d1NSSiu
>>32-35
連投乙。そりゃ監督本人は「デッカード=レプリ」で撮影してたんだから、
横槍が入って公開版で打ち消そうとしても、「暗示」が残っているのは仕方な
いやね。

一連の独白、「分かれた女房に対する言及、ブライアンの差別的思考に対する
評価、レプリが集める写真の意味の分析、ロイの遺言のメッセージ解析、ガフ
のコメントを受けての最後の台詞」等は、デッカードを人間と看做した方が
意味が通る。てかそのために追加されたようなものだよな。「人間も同じなの
だ」「お互い何年生きるか、誰が知ろう?」とかは特に。

だがこれらの修正はいかにもやっつけ仕事で、監督が撮影中に散りばめた数々
の仕掛けの存在は消せないわけで、公開版を見て「デッカード=レプリ」の
印象を抱く人がいても当然だ。製作側としては抱かせない意図だったとしても、
ものを言うのは完成プリントだから。

41 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:34 ID:7d1NSSiu
"It's too bad she won't live. But, then again who does?"
「彼女は惜しいですな、短い命とは」

ガフの最後の台詞は、「デッカード=レプリ」にした方が明らかに意味が通る。
「彼女は早死にするが、あんたは大丈夫?」って聞いてるようなものだから。
監督の意図ではレイチェルは「スペシャル」でもなんでもなく、きっちり4年
で死ぬ。当然デッカードも4年で死ぬ。だから最後は救いのない逃避行。

公開版では「ハッピー(シャイニング)エンディング」で加えられた台詞で、
「お互い何年生きるか、誰が知ろう?(先のことなんざ、誰にも分からない)」
と受けさせることで、ガフの台詞の意味を普遍化してしまっている。俗っぽく
てありきたりなコメントであると同時に、ガフの性格まで貶めているような気
がする。

42 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:34 ID:9F3isMco
デッカードの独白は、本人が自分を人間だと思ってるのだから無理もないわけで
ある意味、デッカードの「ファイトクラブ」だと思う。
ただ最初の劇場公開版では制作陣が「難解にするな」とイチャモンをつけて
「劇場公開版デッカードのファイトクラブ」は種明かしをしないままになったのだが。

43 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:44 ID:bmtQ922Y
逆説的にどっちにも捉えられるような台詞吐くのが、これまた困りもんだしな。

どっちに転んでも違った面白味が出る、っていうのも困りもんだなや。
かなり映画のカラーが変わっちゃうし。


44 :名無シネマ@上映中:04/07/23 18:58 ID:Fop/pmYO
実のところ、デッカード=人間の方がいいと思って見てた人は
ロイとロイのセリフが好きでロイの視点で見てる人が多い。
この場合デッカードは、主役の座が薄くなってしまってみえる。
じっさい、当時の、最初の劇場公開版の評価でも
レプリであるロイの悲哀に比べて
ハリソン演じる主役の存在感が薄いと、よく書かれていた。

だがデッカード=レプリだとすると、突然デッカードの存在はなんだったかが
大きく意味を持ちはじめ、この映画の主役はやっぱりデッカードだったと
思えるようになる。しかも折り紙の意味やガフの存在まで意味が出てくる。
そういう意味でデッカード=レプリのほうが、ちゃんと主役が
デッカードであるちゃんとしたブレードランナーの映画になっていると思う。

45 :名無シネマ@上映中:04/07/23 19:08 ID:bmtQ922Y
>>44
デカ=人間として見ても、やっぱり主人公はハリソンに見えるけどなあ。
極端な話、おれはデカの心の変化が一番楽しめた部分だった。
変化というか、元々変化するべき(変化したい、という願望かも)もの(生活・人生・生き方)だったのを
レプリ排除の仕事を契機にポーンと飛びぬけたって印象受けてた。

ロイその他レプリの悲哀は、全てデカに反映する為の謂わば小道具だ、と。

これは完全に私見だから。逃亡レプリ側が際立って見えた人も勿論多いんだろうと考える。


46 :スカリー厨:04/07/23 19:32 ID:TX4hUcTE
デカ=人間だとありきたりな映画よね
かわいそうなレプリたちに触れて人間らしく生きることを決意する男の物語
デカ=レプリだとtanasin+ジュワーっとくるドンでん返し映画

47 :名無シネマ@上映中:04/07/23 19:39 ID:x0UNU8QC
ルトガー・ハウアーの、深い意味がありそうだけど実はたいした意味の無い演技に
やられた人が多かったのな。

48 :名無シネマ@上映中:04/07/23 19:48 ID:bmtQ922Y
>>46
ありきたりー、なのかなぁ?
言われてみりゃそうかもしれんなー
それでも面白いし、最近の映画じゃその「ありきたりでスゴイ」映画ってのが少なくなってる傾向にあるから。


でも「かわいそうなレプリたちに触れて人間らしく生きることを決意する男の物語 」とはちょっと
受け取るニュアンスが違ったけど。

49 :名無シネマ@上映中:04/07/23 20:19 ID:PKunz4Fq
デカ=人間なら
レプリであるレイチェル(ある意味、精巧に出来たダッチワイフ)と
逃避行することを決めた人間なんて、よく考えると興ざめでないの?
マネキン人形と暮らすオヤジみたいなもんじゃないかw
デカ=レプリなら
自分がレプリだと悟り、ロイから命のたいせつさも学んだデッカードは
同じレプリのレイチェルと残りの短い人生を過ごす決意をしてもある意味、納得。

ところで、今回のネクサス6反乱事件はおおやけに出来ない
もみ消す必要があったと思われ、ガフは事件が解決したら
デッカードもレイチェルも処分する任務を負っていたような気がする。
そういう意味においても今回の任務刑事(デッカード)は
レプリを使ったわけなのではないかな。
終われば証拠を残さず処分するために。
でもたぶんガフはデッカードを認め、逃避行を許し
処分したと報告したんだろうな。それが成り立つのは
デッカードの寿命も4年しかないから、ガフも見逃したわけなのだろう。

50 :名無シネマ@上映中:04/07/23 20:33 ID:9ZhJYUZY
デッカードがレプリというのは納得
じゃ、気付いたのはどこ? それを思わせるシーンってありました?
漏れは気付いてないんじゃないかと思うけど

51 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:02 ID:IBVl0v/R
俺は公開時から“どっちとも取れるから面白い”派なんだけど、
デッカードがレプリカントなら、俺的にどうしても解けない謎がある。

デッカードがレプリの場合、
映画のスタート時点がデッカードの誕生直後と考えるのが、
あの作りから考えると素直だと思うけど、
では、デッカードはどうやってVKテスト知識をインプットされたのか?

いろんな説を読んできたけど、これだけは納得できたことがない。

52 :スカリー厨:04/07/23 21:04 ID:cUwfg2PP
どっかで読んだ奇がするんだけど、タイレルたんもレプリってマジ?



53 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:35 ID:auGB9vye
ブレードランナーとして生きていた人間と思いこませるために
必要な知識、記憶はインプット可能なんでしょう。


54 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:36 ID:mZYCHAHp
>>50
ガフの最後の一角獣の折り紙を見てうなずくデッカード。
教えてないはずのデッカードが見た夢をガフが知っているというのは、
レイチェルの隠している幼い記憶をデッカードが知っていて
それは移植された記憶で君はレプリだとレイチェルに教えたのと対になっている。
さらにユニコーンはこの世に自然に存在しない生物という暗示でもある。

>>51
以前デッカードという人間の刑事(ブレードランナー)がいて
おそらく殉職したかなにかで今はいない。
その記憶を植え付けられたレプリ(ハリソン)が
ブレードランナーとして復帰したということにして物語が始まったのでは?
なので、VKテスト知識を持っていて当然。

55 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:39 ID:IBVl0v/R
>>53

でも、VKテストについて、タイレル社には具体的な情報がなかったはず。
考えられるとしたら、デッカード誕生→人間のブレランとして教育、
ってことだけど、そうするとオープニングよりもかなり以前に
デッカードが誕生していたことになってしまう。

56 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:57 ID:auGB9vye
ブレードランナー特捜隊は以前からあった組織っぽいから
VKテストは以からあった技術・技能だと思う。

タイレル社の社長ならVKテストに関するデータでも、警察から簡単に手に入れられそうな感じ
詳細が無かったのはネクサス6だけかもしれないし
「当社のネクサス6は頑丈で賢くて危険だけど、買うなら買ってください
後で何かあっても責任は負いません」って感じで、売るだけ売って後はシラネなら
VKテストに関する詳細は無くてもいいような気もする。




57 :名無シネマ@上映中:04/07/23 21:57 ID:7d1NSSiu
>>55
その辺が「途中から撮影方針が変った」弊害じゃないのかな。デッカードが
レプリなら最初から現役ブレードランナーとして登場させればいい。何故
わざわざ「元ブレードランナー」の記憶を植えつけて、スシバーにたむろさせて
警察署に再召集していやいや仕事に就けるようなしちめんどくさい過程を
踏まなければならないのか。

まあ観客に「主人公の人間としてのリアルな市井の生活」を見せ付けておかないと、
どんでん返しの効果がないことは分かるが、何故そこまでして警察が「芝居」に
付き合わねばならんのかの理由付けとしては弱い。

58 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:01 ID:mZYCHAHp
>>55
VKテストは、それまでにもリオンに殺された
ブレードランナーのホールデンも使っていたわけで
タイレルがVKテストの情報がないのもおかしな話で、
タイレルがVKテストをはじめて見るかのようにデッカードと話すのは
実はタイレルがデッカードの記憶回路を試してみてたのかと思われる。
あの場面、タイレル社にレプリが1匹いるからテストしてこいと言われて
レイチェルをテストするデッカードなのだが、最初からレプリだとわかってて
なぜテストしなくてはいけなかったか?
あれは実は、逆にタイレルからデッカードのほうがテストされてたのではないか?
ちゃんとブレランとして機能できるかどうかを・・・

59 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:07 ID:mZYCHAHp
>>57
一度ブレランを辞めた者の記憶を急遽植え付けたレプリのブレランに、
ブレランの仕事をさせるにはその記憶を利用して
ブレランの職に戻すようにする場面からはじめるのが一番簡単なことで
レプリのブレラン(ハリソン)にも気付かれない自然な
状況作りの方法だと思われます。

60 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:19 ID:mZYCHAHp
↑この辺はなんとなくだけど、悪魔から依頼されて捜査していくうちに
自分が何者かがわかっていく探偵の正体という
「エンゼルハート」にも似ているかも(似てないか・・・

61 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:25 ID:7d1NSSiu
>>59
「急遽」ってのはあなたの想像でしょ。急遽元デッカードにそっくりなレプリ
を製造し、急遽記憶を植えつけたと言うの?そもそもレプリの記憶と言うのは、
加齢によって感情を芽生えさせたレプリに対する「クッション(タイレル)」と
して移植されるものでしょ。急遽作ったレプリ・デッカードにはどうして感情
があるわけ?

デッカードがレプリだと言うなら、警察を辞める前からずっとレプリだったこ
とにしたほうが説得力があるよ。

62 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:30 ID:auGB9vye
自分がレプリだとわかってるなら、仕事でも同じレプリ狩るってのは無理があると思うよ
デッカード・レプリ説をとおすなら、やっぱり人間としての記憶を持ってるレプリではないかと。

63 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:31 ID:mZYCHAHp
「急遽」なのは人間であるブレードランナーのホールデンが撃たれたからですよ。
デッカードが呼び戻されたことになったのも急遽ですから。
それとひとくちにレプリといっても何種類もありますから。

64 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:44 ID:wDDD0o4H
>>62
だからデッカードは人間以上の力のない弱そうに見えるレプリを使って
自分は人間じゃないかもしれないなんて疑わないようになってるね。

65 :スカリー厨:04/07/23 22:48 ID:cUwfg2PP
>>61
私の仮説だけど、新たに誕生する感情っていうのは
製作者が意図しない感情ってだけで製作者が想定しうる感情(移植元の人間の記憶=デッカードの感情)は
普通に最初からあるんじゃないでしょうか?だから、「レプリなんて刈られて当然」→「レプリでもレイチェル萌え!」が
「加齢による感情の発生」ということなのでは?

66 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:50 ID:7d1NSSiu
>>63
何種類もって、デッカードは感情があるんだから6型以外ありえないでしょ?
その感情だって加齢しないと生まれないんだから、急に必要になったからって
記憶の移植に適した「感情を発露させたレプリ」が右から左に用意できる
はずないじゃん。しかも彼は元同僚の現役ブレードランナーであるホールデンの
記憶さえ持っている。急遽じゃなくて、ホールデンが撃たれる前からレプリの
デッカードはブレードランナーとして活躍してたんですよ。

冒頭の説明によれば、ネクサス6植民地で武装反乱を起こした時点でレプリ
全体が地上で違法になった。この時点でレプリ・デッカードは既にロールアウ
トしていて、感情が芽生えたのを機に警察官の記憶を植え付けられてブレード
ランナーとして送り出されたのではないかな。んで、地上にいる旧型レプリの
一掃に抜群の成績を上げたがリタイア。その後放置されていたが(無害だし
黙っていても寿命で死ぬので)、ロイたちの密航で再召集されたと。

とにかく、ホールデンが撃たれたから「急遽」ブレードランナーの記憶を
移植されたデッカードがロールアウトと言うのは理屈に合いませんよ。

67 :名無シネマ@上映中:04/07/23 22:57 ID:aKO2ExtU
反乱を起こしてしまうような
製作者が意図していなかった感情ってワケだよね、納得。

68 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:02 ID:aKO2ExtU
>>66
他の型もいろいろおかしな行動に出るから
ブレードランナーって職があるわけでしょ?ちがうの?
デッカードは元々ブレードランナーだったってことだけど
ネクサス6型のことはしらなかったよ。4年の寿命?とかって初めて聞いてたし
ってことは、以前のブレランの仕事でのVKテストはネクサス6型以外のにしてたことになるよ。
ほかのレプリも感情があるわけでないのかな。

69 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:05 ID:aKO2ExtU
ネクサス6型って今回初めての反乱でしょ?
VKテストって感情を刺激するんだから、
ネクサス6型以外に感情がなければ
それ以前にはVKテストもブレードランナーも意味なくなるよ。

70 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:18 ID:7d1NSSiu
>>68
> 他の型もいろいろおかしな行動に出るから
> ブレードランナーって職があるわけでしょ?ちがうの?
違いますよ。感情を発露させた初のレプリである6型が植民地で武装反乱を起こしたから、
感情のない旧型も含めて全てのレプリカントが地球で違法化され、理由の如何を問わず
処分するために組織されたのがブレードランナーです。

> ネクサス6型のことはしらなかったよ。
ロイたちが「地上に降り立った初めての6型」なんだから当然でしょう。

> 以前のブレランの仕事でのVKテストはネクサス6型以外のにしてたことになるよ。
> ほかのレプリも感情があるわけでないのかな。
ないんじゃないですか。ビデオを見ながらブライアントが説明していたように、
「感情以外は人間と変らん。その感情も自然に芽生える」のが6型のウリのようですから。

71 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:19 ID:b40chueB
ネクサス6の反乱は治まっていないのに
デッカードはどうしてリタイアしていたんだろう?

72 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:22 ID:7d1NSSiu
>>69
> ネクサス6型って今回初めての反乱でしょ?
違いますよ。冒頭のテロップよく読んでください。
ブレードランナーが組織されるきっかけとなった「植民地の6型の武装反乱」
はロイたちとは関係ありません。彼らがやったことはシャトルのハイジャック。

> それ以前にはVKテストもブレードランナーも意味なくなるよ。
VKテストは意味ないかもしれないが、ブレードランナーはレプリカントを
「処分」することが仕事なんだから意味があります。
デッカードが映画の中でやっていることだって「最初からレプリだと分かって
いる相手を探し出して処分する」ことなんだから、以前にやっていたことと
実質的に変らない。

73 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:22 ID:b40chueB
>>70
だったらなんでデッカードはVKテストができる?
レイチェルにしたのが最初ですか?

74 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:23 ID:IBVl0v/R
>>58

そもそも、VKテストの情報をタイレル社が持っていたなら、
不完全な感情しか持たないレプリをブレランにするなんておかしい。
VKテストは、レプリの感情を刺激するためのテストなんだから、
刺激される言葉やシチュエーションが分かっているなら、
最初からVKテスト対策レプリを作れるはず。



58とは関係ないが、
デッカードが映画スタート時よりもかなり以前に作られていたというのは
ちょっと違うと思うよ。
それだと、デッカードの何とも言えない
背景を感じさせないキャラの味がなくなってしまう。


75 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:29 ID:b40chueB
っていうか、
ネクサス6型以外のレプリには感情のようなものがまったくないなら
反抗もしないし、アイボ以下みたいなもので、それは「モノ」でしかなくて
ブレランの仕事じゃなくても誰でも処分できるではないのか?
そんな仕事をして優秀もなにもないと思うのだが?・・・デッカード

76 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:33 ID:b40chueB
ネクサス6型以外のレプリ
感情がないってことは逃げもしなければ命ごいもしないってことなのか?
ネクサス6型以外のレプリを処分する仕事なら俺でもブレランになれるぞw

77 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:38 ID:7d1NSSiu
>>73
> だったらなんでデッカードはVKテストができる?
> レイチェルにしたのが最初ですか?
タイレルの質問に答えて普通は「20〜30の関連質問で分かる」って言って
るから、経験のあるような口振りだ。

ただ6型がデッカードにとって初お目見えで、かつ「感情以外は人間と変らず、
感情も数年で芽生え、そのフェイルセーフとして4年の寿命がある」と言う
スペック全てが「初耳」であったことは、警察署の会話で明らかだからね。

78 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:38 ID:29Tp8cqw
ブレードランナーの第一不完全性定理

デッカードはレプリカントであるにもかかわらず
それを証明することは不可能である

79 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:45 ID:b40chueB
簡単にいうと>>65
ネクサス6型の新たに誕生する感情っていうのは製作者が意図しない感情
が正解なんじゃないかな。
感情といっても、今現在可能なAIでも感情がでてるような表現はするし
今現在のAI以上に、ネクサス6型以外でも製作者が意図した感情的に見える表現はできるでしょう。

80 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:47 ID:7d1NSSiu
>>76
> 感情がないってことは逃げもしなければ命ごいもしないってことなのか?
> ネクサス6型以外のレプリを処分する仕事なら俺でもブレランになれるぞw
感情がなくても身を守る防衛本能くらいあるでしょ。サバンナでライオンに
追われるガゼルが逃げ惑うのは、感情のなせる業ではないでしょう。
ハンターと言えども、返り討ちにあって命を落とすことさえある。

81 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:47 ID:b40chueB
デッカードが人間だと
証明することももっと不可能であったりするしね。
でも、そこがテーマだとも思うしね。

82 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:49 ID:5oQCFjvj
はーまだこの議論続けてるんだ・・・

つか、映画自体デッカードが人間ともレプリともとれる、
逆にいえばどちらにしても矛盾だらけな設定なわけだから、
あとは好みの問題でいーんじゃねーの?w


83 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:52 ID:b40chueB
>>80
返り討ちにあって命を落とすのは相手に怒りの感情があるからでないの?

84 :名無シネマ@上映中:04/07/23 23:56 ID:b40chueB
>>82
いちおう、映画自体デッカードがレプリとして作ってることだけは確かです。
あとは好みの問題でいいと思いますよ。

85 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:03 ID:tc8W64Zv
誰に言っても「はあ?」って言われるんだけど、懲りずに書いちゃおう。
日本版リメイクは、デッカード=蟹江敬三、バッティ=火野正平。
ごめんなさい…

86 :スカリー厨:04/07/24 00:09 ID:HzjwusIC
>追われるガゼルが逃げ惑うのは、感情のなせる業ではないでしょう。
それは人間の主観だし“苦痛”から逃げるために行動を取ってる時点で
人間のそれと違うと言いきることはだれにもできないかと。。。
追われる生き物がガゼルの形でもレプリという肩書きでもそれは「感情ではない」って言うくせに
追われる生物が「人間」ってだけで「感情があるから逃げる」って言われる悲しみを描いた(それだけじゃないけど)作品なんじゃないのですか?

87 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:09 ID:1arkWew3
They were designed to copy human beings in every way except their
emotions. The designers reckoned that after a few years they might
develop their own emotion responses. You know, hate, love, fear, envy.
So they built in a fail-safe device.

奴らは感情を除いて人間を寸分違わずコピーして設計されている。設計者によれば、
数年経てば自然に感情が芽生えることも考えられると言うことだ。
嫌悪、愛情、恐怖、妬み、そういったもんだな。だから製造時に安全装置を
組み込んであるんだよ。
---------------------------------------------------------------------
ネクサス6型は感情がないのは、設計段階で意図的に除外していたからだ。
「設計者が想定した感情」とか言う俺様電波をこれ以上撒き散らさないで欲しい。

88 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:12 ID:IndYBj9w
前スレ荒れてたんだなぁ(呆
ちょっとウザィとか言われただけで
↓みたくブチ切れる香具師っていかがなものか?


974 スカリー 04/07/22 21:28 ID:VSS5KkP/
>>972
お前が逝け
逝け!本当の意味で“逝け”
まじで逝け明日の新聞の死亡欄に乗れ
1秒でも早く逝け
こころから死ね
あえて言う「死ね」

89 :スカリー厨:04/07/24 00:13 ID:HzjwusIC
私はAIのデイビットも2001年のHALも知能や感情の面で「人間とは違う」とは思えない
っていうかそれを言ったらおしまいだと思う、しょせん人間の優秀な脳は生きていくための機能
に過ぎないし脳の活動事態も電気刺激のあつまりだし、いつの日かにはコンピューター上でモデリングされる日が
きてもおかしくないでしょうし、

90 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:14 ID:1arkWew3
>>86
> それは人間の主観だし“苦痛”から逃げるために行動を取ってる時点で
それがあなたの主観だ。動物が狩られないように逃げるのは、遺伝子を
残すための防衛本能以外の何物でもないよ。逆にそのためなら、どんな苦痛に
だって耐えるのが動物だ。一匹の雌を巡って雄同士が血みどろの戦いを繰り広げても、
それは相手が憎いからではない(負けたからと言って根に持って復讐したりはしない)。

91 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:21 ID:1xsAku+b
「感情」という言葉の意味合いをどう取るかにもよって変わってくるかもしれないね
たとえばロボットが、センサーがあってある強度で触れられると「痛い!」と言うようにプログラムされていたら
それは感情があるのかどうか、そういうのをすごく複雑にたくさん入れることができたら
それは感情なのか単にプログラムなのか、みたいな映画以外での議論にも発展しそうだ。

92 :スカリー厨:04/07/24 00:26 ID:HzjwusIC
>>90
まず、十中八九、人間以上に「遺伝子を残すための防衛本能」とか言うものを
意識して行動してる生き物はいません、人間だってsexしたいと感じるからsexします
あとから理由付けで「子孫を残したかった」とか言う人もいますし、純粋に子供がほしくて
やってる人もいるでしょうが、子供がほしくてもホルモンバランスがほんの少しくるったり
しただけでsexするきがなくなるのも人間です、射精した後にどうでも良くなるのも人間です
所詮、”遺伝子の乗り物”といわれる生物ですがべつに遺伝子もなにか考えてるわけじゃないです
無論、獣が争うのもそんな高貴なものじゃないしDQNが殺しあうのも頭のいい人が株に投資するのも
”ある視点”からみると殆ど違いはないです、っていうか違いがあると言い切ることも同じと言い切ることもできません
恐ろしいことに「言い切る」ことができないというのが重要なんです
人間だれも別の物になることはできないし、

93 :スカリー厨:04/07/24 00:28 ID:HzjwusIC
>>91
そういうことだと思います、人間が「イタイ!」と思うのも複雑なセンサーの組み合わせに過ぎないですし
だからといって「だったらお前シネよ!」って私のことを痛めつけようとする人がいたらそいつを殺すけど
だからといってそれは私がレプリじゃないという証拠にはならないです

94 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:28 ID:Nall53RZ
スカリーって、前に「デッカードは人間だぃっ!」つーて
半泣きで暴れてた池沼と同じヤツじゃね?なんか支離滅裂で
浮きまくりで一人ぼっちな感じが似てるんだよなw
いずれにしてもキレてもチワワとか虐待しないよーに祈るだけだ。



95 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:33 ID:tc8W64Zv
俺にとって人間の生きる目的とは、遺伝子からの完全なる自由を手に入れることだ。
ヒューマンだろうとレプリだろうと、そんなことはどうでもよろしい。

96 :スカリー厨:04/07/24 00:37 ID:HzjwusIC
>>94
このスレは私がノットったわよ
お前も仲間に入れてやってもいいわよ
嵐だと思うなら通報でもするがいい
このスレはスカリーとその愉快なブレランを愛する者達で有効に消費させていただくわ

97 :スカリー厨:04/07/24 00:41 ID:HzjwusIC
>>87ちょっぴりそこら辺はショボンヌ
人間なんて一日にテトラミン3錠も飲めば不安感とか消えるし
デパス1錠で幸せになれるし・・・
感情が意図的にはぶかれた状態がどんななのかわかんないけど。。。。

98 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:44 ID:0H7ty+Re
VKテストって感情を刺激して精神的な反応と、それに伴う肉体的反応で判断するものでしょ
瞳孔を拡大して見てたし。

逃亡してきた連中は、寿命が末期で感情が芽生えたからこそ逃げてきたと
試験対象に感情が無いとテストそのものが無意味だよね。

99 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:45 ID:l9zOdWUP
なんかキモい糞コテハンが湧いてきたんで
一時撤退しまつ。しばしさいならー

100 :名無シネマ@上映中:04/07/24 00:55 ID:1xsAku+b
VKテストを通してでないと感情からの反応なのか
プログラムされていた反応なのか人間から見ても区別出来ないんでないの?
だからブレードランナーが以前からもネクサス6以外でも
VKテストをおこなっていたのではないか?
設計者にとってプログラムされた行動は感情があるようにみえる行動も
それは「感情」ではないと認識するだろうからVKテストでないと見分けつかないのでは。

101 :名無シネマ@上映中:04/07/24 01:19 ID:1arkWew3
>>100
> VKテストを通してでないと感情からの反応なのか
> プログラムされていた反応なのか人間から見ても区別出来ないんでないの?
なるほど、そういうことか。普通に会話しているだけでは、プログラムされた
感情なのかどうか分からないからV.K.テストにかけると。プログラムされたも
のならすぐばれると。旧型もプログラムされた「一見しただけでは感情と区別
がつかない」反応をしていたのだと。

ただ6型の場合、設計段階で除外されていた感情を「自然発生」させたものだ
から、V.K.でも見分けられない可能性があったわけだな。レオンでその結果が
出る前にホールデンがやられたので、タイレル本社へ出向いて彼らにも効くか
どうかをテストしたと言うわけだ。

よく分かりました、ありがとう。

102 :名無シネマ@上映中:04/07/24 01:36 ID:IbTtDBgQ
ホントなんでよりによってこのスレなのかなぁ・・・


103 :名無シネマ@上映中:04/07/24 02:14 ID:3J93hRAV
要するにこの悲劇は、監督と脚本家と映画会社の
意図するところが違うからでしょ

104 :名無シネマ@上映中:04/07/24 02:49 ID:ShzZ+RAE
悲劇なんか無いよ。最初に世に出たバージョンが完成品。
それがすべて。

105 :名無シネマ@上映中:04/07/24 02:49 ID:wWMS4cwp
糞スレsage

106 :名無シネマ@上映中:04/07/24 02:55 ID:akey9Xgp
むしろ奇跡だな。

107 :名無シネマ@上映中:04/07/24 10:41 ID:bANzBef8
>感情を発露させた初のレプリである6型が植民地で武装反乱を起こしたから、
>感情のない旧型も含めて全てのレプリカントが地球で違法化され、理由の如何を問わず
>処分するために組織されたのがブレードランナーです


デカレプリだとしたらハリソンに与えられた情報は本当である必要は全く無いよね。
ということは、前提となる反乱レプリ事件が実際あったか無かったかも観客側で判断するってことになるような。

別に原作のままでも面白いと思うんだけどな・・・・製作者サイドの迷いがこの映画の面白味に繋がっているのかどうか、
おれには判断しにくいわぁ。

108 :名無シネマ@上映中:04/07/24 10:59 ID:2MP6Gz3Q
>>107
>前提となる反乱レプリ事件が実際あったか無かったかも観客側で判断する
ご自分の解釈と整合させるために、何でもかんでも勝手に捻じ曲げないでくださいよ。
せめて舞台背景を説明するオープニングのテロップくらいは、「史実」として
捉えてほしいものですな。

109 :名無シネマ@上映中:04/07/24 11:17 ID:bANzBef8
ということはテロップ以降の映像は、
レプリデカに移植した科学者の疑似映像である、という可能性があるのかな?
パトナムっぽいね

110 :名無シネマ@上映中:04/07/24 11:30 ID:eaoVGRZv
妄想ウザい。きりがない。

少なくともレイチェルに移植された記憶は、タイレルの姪という「実在する
人間」の体験記憶のまんまコピーなのだから、誰かの都合のいいように一部だけ
抽出したり改竄したり、一から作り上げたりすることまでは出来ないものと
看做すべきだ。

111 :名無シネマ@上映中:04/07/24 11:42 ID:bANzBef8
抽出記憶ってさ、人間の脳味噌から吸い出してんの?物理的に。
死んだ人間じゃないとレプリのモデルにはなれないってこと?



112 :名無シネマ@上映中:04/07/24 11:57 ID:eaoVGRZv
>>110
> 抽出したり改竄したり、一から作り上げたりすることまでは出来ないものと
訂正。体験記憶の「抽出」はできると考えられる。そうでないと、レイチェル
は自分を「タイレルの姪」と思い込まなければならなくなる。子供の頃の
お医者さんごっこの記憶やピアノ演奏の素養はタイレルの姪から受け継いだもの
に違いないが、彼女の自我イメージは決してタイレルの姪ではないのだから。

113 :名無シネマ@上映中:04/07/24 13:05 ID:bANzBef8
ふむ

誰かが記憶を作り出す(創造)んじゃなくて、
誰かが誰かの記憶を抜き出して利用するてことかしらん。

あれはただ単にタイレルの姪がやっていた「ピアノ」とかを単純にインプットしただけかと考えてた。
自我イメージってのは、記憶そのものであるはずだから。
>>112が言うのは「タイレルの姪のピアノ」を、タイレルの姪から抽出したってことだよね?

モデル無しの完全タイレル社製記憶と、モデルから抽出した記憶の二つをブレンドしてるのか。
それとも全ての記憶は誰か元となる人間から抜いたもんなのか。



114 :名無シネマ@上映中:04/07/24 13:19 ID:Bw+z/w+x
オレンジの胴体と緑の脚の親蜘蛛が、卵から孵った
子蜘蛛が食う種族の蜘蛛は実在するのか??

115 :スカリー厨:04/07/24 22:02 ID:FXU5UbGs
例チェルの記憶はタイレルの姪のを元に作られたと予想
全部が全部姪の物ではないと思われ
ちょっとtanasinな話だけど、感情を刺激されたときの反応が
プログラムかそうでないかっていうふうにわけるのは間違ってる気がする
レプリ本人にしてみれば「今、俺がムカついてるのはプログラムのせいなのかそれとも俺
の感情なのか、、、いや、そもそも違いなんてあるのか。。。」みたいな

116 :名無シネマ@上映中:04/07/24 23:21 ID:YV4e1/mZ
レイチェルは人間だと思いこんでいたから
物心ついてから今まで生きてきたという記憶を持っていたでしょう。

その記憶が実在した姪のものか、存在しない姪をでっち上げたのか
それはわかりませんが、タイレルなら寿命を設定していないネクサス6を使って
人間を作れるか、あるいはいつまで人間でいられるかとか
実験していたとしても不思議じゃない。

以上、妄想

余談ですが、K・W・ジーターが書いたブレードランナー2には
実在する人物として、あんな人やこんな人が

117 :名無シネマ@上映中:04/07/24 23:28 ID:eaoVGRZv
「レイチェルに寿命が限られていない」と言うのは、オリジナル公開版のモノ
ローグにしかないから余りリアリティがないですね。第一それじゃ買換え需要
が起きないじゃない。企業存続のためには「ソ○ー・タイマー」は絶対必要な
気がしますな。(w

しかし、感情をコントロールするために人間としての記憶を植え付けられたレ
プリは、「人間としての自我」を持ているわけだから、レプリ本来の目的であ
る「植民惑星の重労働」に使えないんじゃないですかね。それこそ上で誰かが
言っていたように「ダッチワイフ」としての機能しかないんじゃないかと。

118 :名無シネマ@上映中:04/07/24 23:43 ID:YV4e1/mZ
だから妄想って書いてるでしょ(w

119 :名無シネマ@上映中:04/07/24 23:47 ID:eaoVGRZv
>>118
へいへい。(w

しかしそういうレプリが作れるなら、移植する記憶自体に価値が出ますよね。
タイレルの姪なんかよりも、もっと高貴なお方の記憶とか。

お金さえ出せば、アイドルそっくりの外見を持ち、アイドルと同じ記憶を持つ
ダッ○ワイフをゲットすることも夢じゃない?ネットに病んで妄想は枯野を駆け巡る。

120 :名無シネマ@上映中:04/07/25 00:43 ID:jfLcSdbk
974 スカリー 04/07/22 21:28 ID:VSS5KkP/
>>972
お前が逝け
逝け!本当の意味で“逝け”
まじで逝け明日の新聞の死亡欄に乗れ
1秒でも早く逝け
こころから死ね
あえて言う「死ね」

121 :名無シネマ@上映中:04/07/25 07:20 ID:XBjne/Hm
元々がSFの皮かぶった観念小説だと考えてたから、
細部についての考察は深くまでしないほうが良いのではなかろうか、と。
せめて喧嘩する一歩手前で留めるとか。

122 :名無シネマ@上映中:04/07/25 09:47 ID:tbdGsBdL
レイチェルは特殊なケースだろう。

123 :名無シネマ@上映中:04/07/25 09:59 ID:ugtPiKby
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/bladerunner-faq-j.txt
結局ここに書いてある事が全てなんじゃないの

124 :名無シネマ@上映中:04/07/25 12:32 ID:wjxZc8Fr
>>116
>物心ついてから今まで生きてきたという記憶を持っていたでしょう

現実の人間でも物心ついてからの全ての記憶を保持してるわけでもないので
ポイントだけの記憶を植え付けるだけでも十分、
レプリは、自分自身が幼い頃から、ずっと確かに存在していたと思い込むはず。

125 :名無シネマ@上映中:04/07/25 15:10 ID:0JeIg7u/
>>123
お前はこのスレの趣旨が分かってないようだな。
妄想と思いつきでダラダラと雑談するのが楽だし楽しいんだよ。
FAQなんて糞くらえだ。

126 :名無シネマ@上映中:04/07/25 16:23 ID:hnMpk1Mi
974 スカリー 04/07/22 21:28 ID:VSS5KkP/
>>972
お前が逝け
逝け!本当の意味で“逝け”
まじで逝け明日の新聞の死亡欄に乗れ
1秒でも早く逝け
こころから死ね
あえて言う「死ね」


127 :名無シネマ@上映中:04/07/25 19:31 ID:hZskcOv8
>>124
そうは言っても、記憶を補強するリアルな「思い出の品」は何一つないわけだ
から、写真を持たせる必要があったのよね。

最初見たときはレイチェルがレプリだと分かってるからって、デッカードが
わざわざばらすことないじゃんと思ってたけど、あそこでばらしたから絶望した
レイチェルが写真を残し、デッカードが裏の記載を元に「タフィ・ルイスの店」から
彼女に電話を掛けたから、レオンに教われて危機一髪の彼は助かったのよね。

128 :名無シネマ@上映中:04/07/26 09:29 ID:vgpPbNSt
それにしてもレイチェル。レオンを銃弾一発で仕留める腕はすごいと思う。
レイチェルの銃の腕もタイレルの姪のものなのだろうか・・・

129 :スカリー厨:04/07/26 19:19 ID:jqq2wnuF
スマソ、勝手に、労働用レプリ=「例チェルみたく偽記憶を信じてて、それが嘘とわかって暴走」
みたく思ってたけど、そうじゃないっぽいですね

130 :名無シネマ@上映中:04/07/26 22:22 ID:J/4tMqZn
レイチェルとデッカードが偽記憶実験モデル第一弾なんじゃないかな。
これは妄想だがレプリを捕らえることは表向きの目的で、次世代のレプリの開発が
主目的だったりして。

131 :名無シネマ@上映中:04/07/26 23:21 ID:qH7txD/F
幻想の上に妄想を塗り固める行為も楽しい

132 :名無シネマ@上映中:04/07/26 23:42 ID:ZjJWAZDT
>>130
そうでしょ。「レイチェルはただの試作品だ」ってタイレルが言ってる。

133 :名無シネマ@上映中:04/07/27 00:34 ID:AHeSg6Ty
今日初めてこの作品を観たのだが、恐ろしく退屈でした。(ファンの方には申し訳ない)
それよりも気になったのが、アメリカ特有のジョークがなかったのと、あからさまに日本
を意識しているのと、音楽が終始異様に静か(悪く言えば暗い)だったことですかね。

アジア的なジャンク街に異様なBGMは不気味と思えるくらいでした。

134 :名無シネマ@上映中:04/07/27 00:58 ID:tqIkXUnz
>>133
貴重なご意見ありがとう。君から見ればカルトとしか思えんかも知れないよな。
俺はあの時代にこの映画をリアルで観られて幸運だったと言うことがよく分かった。

135 :名無シネマ@上映中:04/07/27 01:12 ID:7FTf6iGb
やっぱこういう映画は劇場のスクリーンで観ないとな・・・・

136 :名無シネマ@上映中:04/07/27 01:17 ID:JCs1KYY5
俺が最初に見たのは池袋の文芸座で。時計仕掛けのオレンジと2本立だったな。
歳がばれますな。

137 :名無シネマ@上映中:04/07/27 01:40 ID:dtfRYXwA
>>136

What generation are you?

138 :名無シネマ@上映中:04/07/27 02:41 ID:P3Pf4zFM
ネタレス・サンクス、もとい、ネクサス・シックス。

139 :名無シネマ@上映中:04/07/27 06:36 ID:mA9R2D1W
I knew it. Show me something.

140 :名無シネマ@上映中:04/07/27 08:46 ID:DcFGAgsl
MLB中継見ていると、球場のそこかしこに「日本語宣伝」が目立つ。
ブレランデジャビュー。どこかに「コルフ月品」はないか?

141 :名無シネマ@上映中:04/07/27 16:03 ID:/jrOfQUO
昨夜久しぶりに見ましたがあらためて感動。どうしてこんなに幻想的で美しいのでしょうか。
超未来的なのになんとなくレトロで哀愁に満ちていて奥が深いです。
音楽も最高、全てがセンスのかたまりのような映画です。
ディレクターズカットを再デジタル映像化して大スクリーンでやってホスィ。
と、思うマンセーは私だけですか?


142 :名無シネマ@上映中:04/07/27 16:20 ID:i0IJE+RD
>>141 リドリースコット特集とか銘打って、どっかの映画館で作品上映とかやって
くれたら絶対観に行くのにね。
「エイリアン」「ブレードランナー」「グラディエーター」「ブラックホークダウン」
で。この企画やったら絶対にチケット完売すると思うんだけど。

143 :名無シネマ@上映中:04/07/27 16:21 ID:Px/wsgVF
たっ たっ 叩きかー

144 :名無シネマ@上映中:04/07/27 17:24 ID:K/DoebFS
80年代〜90年代低迷期のレジェンド、ブラックレイン、誰かに見られている、
のラインナップじゃ客は呼べないな。

145 :名無シネマ@上映中:04/07/27 17:28 ID:3zKCzIYM
>>136
もしかしてマジでニアミスしてたかもww
あんとき時計仕掛け初めて見て吐きそうになった

146 :スカリー厨:04/07/27 22:07 ID:+pHosiln
レジェンド(r
って途中からしか見たこと無いけどなんかステキじゃない?少ししか見てないから「ステキ」としか
いえないけど

147 :名無シネマ@上映中:04/07/27 23:31 ID:lvrM1+gV
俺が言いたいのは

「ビルでっけー!」だ。

あんなに巨大な都市はメトロポリス以外思い出せないよ。
レジェンドは「すてきね〜」って観るのが吉。「トムかわいい〜」でもOK。
公開当時は「誰?」って感じだったが。

148 :名無シネマ@上映中:04/07/27 23:37 ID:3zobj754
ピラミッド型のビルの壁を、斜めに這い上がっていくエレベーターとかな。
伊豆かどこかの半地下式マンションに本当にあるらしい。

149 :名無シネマ@上映中:04/07/28 00:35 ID:A6EeiG2L
>148
場所が分かったらマジで見に行きたい。
個人的には、ワンザ有明はあのエレベーターをつけてほしかった。

150 :スカリー厨:04/07/28 03:39 ID:ZH96vceM
あのぴらミットも建築家の偉い人もなっとくするような理由があるんでしょう?
あと、冒頭のビルから立ち上がる炎はのっぽのビルのバランスをとる役目って
ことでいいの?背の高いビルのバランスをとるために実際にそういう方法があるとか聞いたことが
あるし

151 :知ろう正宗:04/07/28 06:19 ID:RbG6NvUp
無意味な会話や、結論の出ない話をすると怒り出す友人がいる。やつもおそらくレプリカントに間違いない。

152 :名無シネマ@上映中:04/07/28 09:51 ID:QLGQNJxp
ピラミッドは万一の場合証拠隠滅の為に自爆機能が備わってて
倒壊したとき周りに迷惑をかけないようにする為だったような

153 :名無シネマ@上映中:04/07/28 13:43 ID:3EKuDr28
もし、日本がアニメか特撮で作ってたら
某バ○ダイの差し金で
あのピラミッドも変形して巨大ロボットにしてしまいそう

154 :名無シネマ@上映中:04/07/28 14:06 ID:zzVTDN2B
デカも少年にしてしまいそう

155 :名無シネマ@上映中:04/07/28 16:22 ID:Ss1ms8tV
138 名無シネマ@上映中 sage New! 04/07/27 02:41 ID:P3Pf4zFM
ネタレス・サンクス、もとい、ネクサス・シックス。


156 :名無シネマ@上映中:04/07/28 18:13 ID:zzVTDN2B
おっさんギャグを異様なまでに毛嫌いする人が居るみたいだ

たしかに酷いシャレだが、ぼくはそのシャレのあまりの酷さによって逆に微笑むことができるんだ



157 :名無シネマ@上映中:04/07/28 18:44 ID:S4lFP8HA
ゆとりのある若者型レプリですね。

158 :名無シネマ@上映中:04/07/28 18:50 ID:zzVTDN2B
実年齢は35、見た目は22,3、精神年齢は15なんだが、知識レベルは高く、
男の外見なんだが、脳は完全に女型、でゲイ、というレプリを作ってくれ。ニーズに合わせて。


159 :名無シネマ@上映中:04/07/28 19:24 ID:5nNb5zMj
ハリソンフォードは人間だよ
だからデッカードも人間。
他のレプリも人間

OK?

160 :スカリー厨:04/07/28 19:38 ID:FF+iYFyr
ネクサスシンクス!

161 :かあぺんたあ:04/07/28 20:46 ID:GEuwDHMQ
ここにも愛すべきカルト映画スレが。

162 :名無シネマ@上映中:04/07/28 20:56 ID:ZuiYQ6VW
>>723
年齢ではなくて演技力の問題では・・・



163 :名無シネマ@上映中:04/07/28 21:26 ID:zzVTDN2B
耐久年数を過ぎると
誤爆が多くなり
しかも謝らないという現象が多発する

そんな未来なんて



164 :名無シネマ@上映中:04/07/28 21:40 ID:v8Rmk8Et
耐用年数といってくれ。

165 :名無シネマ@上映中:04/07/28 21:42 ID:0qEZEnma
ベースはフランケンシュタインだよね?

166 :名無シネマ@上映中:04/07/28 22:06 ID:w6T1WEXE
>>165
今の今まで全然気が付かなかった…
人造人間が生みの親を恨んでコロス。なるほど

167 :名無シネマ@上映中:04/07/28 22:42 ID:Y6SU7SQ+
>>165
たかだか100年ちょっとしかない映画史で言えばな。
ギリシャ文明の昔から腐るほどある貴種流離の変形だろ。

168 :名無シネマ@上映中:04/07/29 00:32 ID:tYmBYoM9
974 スカリー 04/07/22 21:28 ID:VSS5KkP/
>>972
お前が逝け
逝け!本当の意味で“逝け”
まじで逝け明日の新聞の死亡欄に乗れ
1秒でも早く逝け
こころから死ね
あえて言う「死ね」

169 :名無シネマ@上映中:04/07/29 02:00 ID:O66LLIVl
フランケンシュタインは元は文学作品だからね。映画史?

170 :名無シネマ@上映中:04/07/29 03:29 ID:OBoLzV8I
どーでもいい揚げ足取りばっかだなこのスレ

171 :名無シネマ@上映中:04/07/29 03:42 ID:Jex7mTeE
レイチェルとか、プリスが怒ったときの逆立つ髪形は
フランケンシュタインの花嫁が元ネタなのかな?

172 :名無シネマ@上映中:04/07/29 03:48 ID:2SyyGT47
プリスのメイクが最高。レイチェルの髪降ろした時の髪の良のギャップにも萌え。

173 :名無シネマ@上映中:04/07/29 07:11 ID:lHdvs8Jk
塩沢ときこだっけ?
最初アレに似てるなとおもった


>>170
揚げ足取りというか、なんかすぐヒートアップするのが困る


174 :名無シネマ@上映中:04/07/29 10:47 ID:lMoJK/fG
>>168ウザイ、この板でよく見るけどスカリーに代わって言いたい

      逝  っ  て  よ  し  。

175 :名無シネマ@上映中:04/07/29 14:44 ID:/C6bgNMb
ポンコツレプリが集うスレはここでつか?

176 :名無シネマ@上映中:04/07/29 18:38 ID:lHdvs8Jk
ポンコツってのも古いな
三等兵みたい
おじさん、おもわずロボットダンスしちゃうよ?おい

177 :名無シネマ@上映中:04/07/29 22:17 ID:GTHlA3fv

ブ レ イ ド ゥ

ラ ナ ー

178 :スカリー:04/07/29 23:56 ID:0zx3gZsF
>>177
うるせーよバカ
逝け!本当の意味で“逝け”
まじで逝け明日の新聞の死亡欄に乗れ
1秒でも早く逝け
こころから死ね
あえて言う「死ね」

179 :名無シネマ@上映中:04/07/30 00:25 ID:pxPPVk1X
IDがヴォイト・カンプでペイ・パー・ビューだから記念カキコ

180 :名無シネマ@上映中:04/07/30 22:19 ID:In+etKHY
生物工学の神が呼んでるぞ

181 :スカリー:04/08/01 10:15 ID:uLJYnHuV
>>178
悪質ね。。。
自作自演までして気に入らない人を排除したいなんて。。。
嫌われ杉自分

182 :名無シネマ@上映中:04/08/01 11:33 ID:z79RakoS
>>181
わかりやすい自演なんだから別にいいかと
だいたい貶められるほどの品位なんて物を元々持ってないじゃんかアンタは
知識もモラルも無いコテなんだから、騙られたくらいで文句言うんじゃないの!母さん怒るよ?!



183 :名無シネマ@上映中:04/08/01 11:37 ID:hOAjU29H
どこでも自意識過剰な奴は嫌われるけど、とくに2ちゃんでコテ名乗るなんざその極みだね。

184 :名無シネマ@上映中:04/08/01 12:03 ID:z79RakoS
別にコテが問題なわけじゃないかと・・・
コテ付けると話の流れが読みやすくなるし

問題なのは、スカリーがつまんないだけのコテということなのでは無かろうか



185 :名無シネマ@上映中:04/08/01 21:07 ID:sfJbus+x
映画の話じゃないけど、地球に来たロイ御一行様のメンバー、
プリスは自分がレプリだと思い込んだ人間だったらしいよ。

あとみんなの大好きなロイ・バティはアタッシュケースになってた。
なんか色々びっくりな後々の物語でした。

186 :名無シネマ@上映中:04/08/02 22:39 ID:n+TedKEW
あらいぐまプリス。

187 :名無シネマ@上映中:04/08/03 23:44 ID:al/MXZtQ
いぃーことするぅ〜

188 :名無シネマ@上映中:04/08/04 22:29 ID:FVCOHLeq
ルトガー繋がりのIDが出たんで記念に・・・すみませ。

189 :名無シネマ@上映中:04/08/04 22:30 ID:FVCOHLeq
ぎゃー変わってた; 悲しい・・・スレ汚しすませ

190 :名無シネマ@上映中:04/08/04 23:18 ID:gkTJAfa4
スレ違いだが、

「マッチスティック メン」ttp://www.matchstick-men.jp/と言う、
ニコラス・ケイジが潔癖症の詐欺師に扮する犯罪コメディ映画を
リドリー・スコットが監督している。既発のDVD特典には1時間半を越える
メイキングが収録されていて、プリプロ、シューティング、ポスプロと、
かなり念入りに追っている。スタッフが「激しやすい性格だと聞いていたので」と
こぼしているが、いまや犬が大好きな好々爺という感じだ。「光の魔術師未だ衰えず」
と感じさせるところもあります。因みに愛車はロールス・ロイス。

映画自体もラストの「どんでん返し」を含めて凄く面白いので、最近の監督の
フィルム・メイキングをお知りになりたい方は是非。

191 :名無シネマ@上映中:04/08/04 23:54 ID:9cQyHM3a
業者はじゅうぶんですよ

192 :名無シネマ@上映中:04/08/05 00:37 ID:a5pG8OaJ
うーん・・・マッチ〜はレンタル開始日に見たけど
すげーつまんなかったぞwどこがリドリーやねんて感じで。

193 :名無シネマ@上映中:04/08/05 07:23 ID:B/vXZaZr


   /    ガフ      )))
   /    ______,,,ノ
   /    l / #  \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |     ______________
   |  ( ~         _)  |   /
    |   |      ,―――. l     工作員の仕事をしたな
    l .|ヽ    ー――' /    \l    
    ヾ |  \____ノ    
         |  |
         /    ヽ       ri/ 彡
        /   i    ト、   __,,,丿)/    ⌒  ⌒  ⌒ ヽ    
       |    !     )`Y'''" ヽ,,/     (          )  
        ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      | |
        ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       | |
        ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :: | |
         Y'´          /    """''''〜--、 ) 
         (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   | ズバコ
          ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
          ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \ /-、
           ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /   """"""   `ヽ
            ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
             ゝ      !      /            ∀


194 :名無シネマ@上映中:04/08/05 15:36 ID:gBAcNhhF
セブンイレブンのパスタサラダ
容器までそっくりなので
思わず豚しゃぶとツナサラダをTWOTWO→FOUR


195 :手抜きスマソ:04/08/05 18:31 ID:B/vXZaZr


   /    セブンバイト  )))
   /    ______,,,ノ
   /    l / #  \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |     ______________
   |  ( ~         _)  |   /
    |   |      ,―――. l        フタツでじゅうぶんですよ
    l .|ヽ    ー――' /    \l    
    ヾ |  \____ノ    
         |  |
         /    ヽ       ri/ 彡
        /   i    ト、   __,,,丿)/    ⌒  ⌒  ⌒ ヽ    
       |    !     )`Y'''" ヽ,,/     (          )  
        ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      | |
        ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       | |
        ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :: | |
         Y'´          /    """''''〜--、 ) 
         (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   | ズバコ
          ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
          ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \ /-、
           ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /   """"""   `ヽ
            ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
             ゝ      !      /            ∀

196 :名無シネマ@上映中:04/08/05 19:33 ID:GTtKlHIv
まかしてやれよ

197 :名無シネマ@上映中:04/08/05 21:02 ID:gSU95PBD

  ホゲ?

198 :名無シネマ@上映中:04/08/05 21:05 ID:Cl/MzeGl
ばーか

199 :かあぺんたあ:04/08/06 01:39 ID:wzG+rbcx
何でこのスレはこんな展開になってるんだw

いやー、最後のレブリカントが死ぬシーンのクラリネット最高。

200 :名無シネマ@上映中:04/08/06 02:02 ID:oaBnxhfQ
メタルギア「ギリアンどうやらこのスレは私たちのマネばかりするキチガイが
      多いみたいですね。」
ギリアン「まったくだ」

201 :名無シネマ@上映中:04/08/06 02:08 ID:kNxZzpjc
>>200
マネしてんのはそっちジャンカー

202 :名無シネマ@上映中:04/08/06 02:59 ID:Feueo0yB
素人は黙ってヌードル食ってりゃいいんだよ、ったく

203 :名無シネマ@上映中:04/08/06 03:56 ID:4Ayv3l1W
小島は恥知らずw

204 :名無シネマ@上映中:04/08/06 08:59 ID:SgFHRL/G
クラリネット?

205 :かあぺんたあ:04/08/06 19:08 ID:wzG+rbcx
ごめん。サックスだった。逝ってます…

206 :名無シネマ@上映中:04/08/08 21:30 ID:BtVFRftp
言うなれば「美女で野獣」と言うことだな。

207 :名無シネマ@上映中:04/08/09 09:10 ID:OurrzkDd
>>205
バッティが死ぬシーンだろ?
サックスが鳴ったという記憶も、激しく無い。


208 :名無シネマ@上映中:04/08/09 09:26 ID:/K99+dWq
あそこはシンセだよね。

209 :名無シネマ@上映中:04/08/09 11:02 ID:OurrzkDd
「ブレラン」でサックスといえば、「愛のテーマ」なわけだが
これがかかるのは、デッカードの回想シーン(最終版ではユニコーン付)、
レイチェルとのラブシーン、初公開版ラストの逃避行シーンの3箇所
だけだったと思う。

210 :名無シネマ@上映中:04/08/09 11:36 ID:/K99+dWq
>>209
> これがかかるのは、デッカードの回想シーン(最終版ではユニコーン付)、
ユニコーンの無いバージョンでしか聴けないよ。

211 :名無シネマ@上映中:04/08/09 23:10 ID:M/iRXBGQ
ユニコーンのシーンはハリボテチックでチープだから嫌い。

212 :名無シネマ@上映中:04/08/10 00:33 ID:nkjqqPdA
角が揺れてて笑える

213 :名無シネマ@上映中:04/08/10 06:52 ID:IuEgdowI
だってウケ狙ったんだもん

214 :名無シネマ@上映中:04/08/10 07:25 ID:8Qb0YJCV
ユニコーンの角は揺れるんだよ。
オッパイやちんこと同じ。

215 :名無シネマ@上映中:04/08/10 08:48 ID:IuEgdowI
オッパイもちんこも揺れないよ。

オッパイがカタカナで、ちんこが平仮名なのには、隠された意味があるはずだ。


216 :名無シネマ@上映中:04/08/10 09:39 ID:/YDFY/fU
>>215
カタカナ書き>レプリ
ひらがな書き>人間

デッカードは人間だったという証明だよ

217 :名無シネマ@上映中:04/08/10 11:55 ID:jkNZliep
一角鯨の「角」は、実は上あごの牙である。当然揺れない。
ユニコーンの「角」は、実は…?。

218 :名無シネマ@上映中:04/08/10 12:03 ID:lWBuisUb
一角獣の角はちんこの象徴
ま、性欲がたまっていたんですな

219 :名無シネマ@上映中:04/08/10 12:09 ID:jkNZliep
レイチェルの記憶は、タイレルの姪の体験記憶だから外部から参照可能なんだ
ろうが、「アンドロイドはユニコーンの夢を見るか?」なんてどうやってガフ
は分かったのだろうか。しかも見事にあのタイミングで。

リアルタイムで思考をモニターでもしてんのかな?

220 :名無シネマ@上映中:04/08/10 12:36 ID:Nzj12Hqz
>>218
だから、最初ガフはチンコ男のこよりを作るんだな。

221 :名無シネマ@上映中:04/08/10 12:37 ID:6UCmM2bv
最近、オークションで「ワークプリント」「エッジ・オブ・ブレイドランナー」などのブートDVDを見かけたのだが、もしかして、正規版が出る前触れか?(希望的観測)

222 :名無シネマ@上映中:04/08/11 07:29 ID:fZLIZMvM
人間の存在が本質的にレプリと同値であるという理解の方が
「デッカードはレプリ」って言われるよりずっと理知的でゾクゾクする

223 :名無シネマ@上映中:04/08/11 12:31 ID:hJlbEA3/
>>222
ロイを看取るデッカードのモノローグも、そういう意味だな。

224 :名無シネマ@上映中:04/08/11 14:43 ID:1PYRlRpM
それをいうなら
レプリの存在が本質的に人間と同値。と言いたいのじゃないのか?

225 :名無シネマ@上映中:04/08/11 14:49 ID:ac3OjviX
>>219
夢というのはある意味、経験から生まれる記憶の掘り起こしなわけで
レプリが何を記憶しているかを知っていれば、
どういう夢を見るかを察知できるという「映画的な暗示と象徴」なわけで。

226 :名無シネマ@上映中:04/08/11 15:00 ID:kpvhj1By
SFにしては変な暗示だな

227 :名無シネマ@上映中:04/08/11 15:13 ID:ac3OjviX
変だったらブレランはやめて他の好みのSFものを見ればいいのに

228 :名無シネマ@上映中:04/08/11 15:17 ID:kpvhj1By
なんでおれ、キレられちゃってるんだ

229 :名無シネマ@上映中:04/08/11 16:08 ID:hJlbEA3/
レイチェルの体験記憶は、過去のものだから記録が残っていて外部から参照できる。
でもデッカードの夢(しかもユニコーンは非現実の動物)は記録に残っていないから、
「移植されたもの」との一言で片付けることは出来ない。少なくとも、デッカードが
レイチェルに諭していた理屈ではね。

230 :名無シネマ@上映中:04/08/11 16:09 ID:KQ8z8IkZ
デッカードは人間です。漏れがそう決めました(藁

231 :名無シネマ@上映中:04/08/11 16:11 ID:hJlbEA3/
自己紹介乙。

232 :名無シネマ@上映中:04/08/11 16:32 ID:kpvhj1By
そんなに深く考えないで映画作った、が正解のような気がしてならないです

233 :名無シネマ@上映中:04/08/11 20:31 ID:Slbk6uEh
リドリー・スコットの評判が凡庸な才能しかない監督だったら
最終版なんか世に出てないしね。

234 :名無シネマ@上映中:04/08/12 01:34 ID:vsOwP8UL
>>232 思いっきりこだわって考えて作っとるわアホ

235 :名無シネマ@上映中:04/08/12 01:40 ID:DX/mT6BH
>>234
若干「あとでこじつけてるだろ〜?」って思わんところもないではない。

236 :名無シネマ@上映中:04/08/12 05:34 ID:iwtJvJuS
そう言ってしまったら、
デッカードのモノローグをつけてデッカードを人間っぽく見せようとしたり
明るい陽光の中のシャイニングハッピーエンディングをつけて
未来を明るくしようとしたのも、まさに、あとからのこじつけでもある。

237 :名無シネマ@上映中:04/08/12 06:28 ID:LCaoVCZQ
>>234
こだわっているとしたら、「後で色んな解釈が出来るように曖昧にしました」て部分なんじゃ。
フィクションは細部まで作り過ぎるとボロが出て大変そうだし。


238 :名無シネマ@上映中:04/08/12 06:35 ID:3nFyjIgF
>>237
"解釈"ではなく"コジツケ"な。
で、コジツケごっこは結構楽しいよな。

239 :名無シネマ@上映中:04/08/12 07:01 ID:LCaoVCZQ
だれか、ブレランのキャラの物真似してみて。
映画キャラの真似って、テキストで見ても面白くないんだよな。


240 :名無シネマ@上映中:04/08/12 07:30 ID:xy3QZk6S
>>237
ブレランに限らず初期段階でははっきりさせてる部分も
あえて完成作ではあいまいにして表現して
観客に考えさせるようにするのもテクだね。

ブレランでも脚本時点でデッカードはレプリだっていう暗示は
もっと強調されて描かれてもいるんだが
そこをあえて曖昧にすることで、かえって人間にしろレプリにしろ
アイデンティティの危うさをクサく強調しない形で考えさせてくれるようになったと思う。
はっきり示さずに、気付く人には驚きが訪れるのは、
まさに、人間だと思ってたものが人間ではなかったとわかるときの驚きでもあるわけで。

241 :名無シネマ@上映中:04/08/12 08:24 ID:LCaoVCZQ
でもまー、デカがレプリと映画の途中ではっきり解ったとしても別段驚く程の展開じゃないよな。
むしろありがち過ぎるような。公開時の状況を考えた上でも。

人間に見せ掛けたレプリだ、というのを最初から観客側だけに強調して
実はほんとに人間でした、の方が・・・・・・・似たようなもんか・・・・・


どっちにしてもデカの迷いが面白いのであって、あまり結果(デカの正体)は気にせず観てたなぁ。


242 :名無シネマ@上映中:04/08/12 11:19 ID:JmW8sRvu
一人だけ、執拗に「デカ、デカ」って言い続けている香具師がいるな。
定着してないんだから、いい加減諦めろ。

243 :名無シネマ@上映中:04/08/12 16:57 ID:jMLFZroV
一人だけ、執拗に「デッカードは人間」って言い続けている香具師がいるな。
定着してないんだから、いい加減諦めろ。

244 :名無シネマ@上映中:04/08/12 17:01 ID:JmW8sRvu
>>243
こいつのことか?

 230名無シネマ@上映中たわけ者04/08/11 16:09 ID:KQ8z8IkZ
 デッカードは人間です。漏れがそう決めました(藁


245 :名無シネマ@上映中:04/08/12 17:41 ID:V6PEFFIY
アレだろ。過去スレで誰も聞いてないテメェのどーでもいい
思い出話を延々書き連ねて暴れてたメガネの基地外オヤジw

孤軍奮闘するも、最後は論破されてシッポ巻いて逃げたけどなー(プ

246 :名無シネマ@上映中:04/08/12 18:28 ID:LCaoVCZQ
>>242
過去でデカと出ていたからそれが当たり前かと思っていた。
別に悪くない略じゃないか?良くも無いけど。




つーかー、全てどーでもいーよー












247 :名無シネマ@上映中:04/08/12 19:58 ID:2ls/AQFz

ブ レ イ ド ゥ

ラ ナ ー


248 :名無シネマ@上映中:04/08/12 21:16 ID:0OaXL6Mh
心底どーでもいーならどーでもいーという書き込みすらしない
どーでもいーと書き込みした時点でどーでもいくないという事の証明になると思う。

なんて事はどーでもいーよね(w

249 :名無シネマ@上映中:04/08/12 22:03 ID:JmW8sRvu
>>245
そう言えば定期的に「デッカードは人間」ってコピペしてるの君か?
晒しにしても粘着が過ぎるよ。230もそうなんだろ?

250 :名無シネマ@上映中:04/08/12 22:36 ID:17TOFsHz
分かりきった常識を何度もコピペされるとさすがにウザいよな

251 :名無シネマ@上映中:04/08/12 22:50 ID:tCV5FodK
「あれだろ?」って言われても朧気にしか覚えていないような過去ログの内容を
事細かに記憶して綴っているところを見ると、個人的にかなり含むところが
あるんだろうな。実は論破されたのは自分だとか。それで恨みが忘れられなくて
粘着コピペを繰り返している?

大人になりなよ。

252 :名無シネマ@上映中:04/08/13 00:37 ID:PLVpf1zv
いや、恨みは無いんだけど印象には残ってますかねぇヤダヤダ
つか覚えてるヒト、結構いそうだけどなぁ・・・なんか強烈なキモキャラだった

253 :名無シネマ@上映中:04/08/13 01:21 ID:dKwP7B5M
その「キモキャラ」を忘れたくなくて、延々コピペ繰り返しているおまいの粘着力も
十分キモいと思うぞ。ブ レ イ ド ゥ ラ ナ ーと同じくらいウザい。


254 :名無シネマ@上映中:04/08/13 01:43 ID:6wJWFAS9
デッカードは人形。
ガフが人形使い。
一角獣の折り紙や、マッチ棒人形等でも
ガフは手に取るようにデッカードを把握し監視、操作している。その暗示。

255 :名無シネマ@上映中:04/08/13 02:16 ID:Uxeta2Ml
>>その「キモキャラ」を忘れたくなくて

バカかw

256 :名無シネマ@上映中:04/08/13 06:26 ID:MCZwPupV
相変わらず小競り合いが耐えないスレのようだ。
でも喧嘩するほど仲がいいというしな、
これでいいのだ。


話は変わるが、ブレイドゥラナーって一体なんなんだ?


257 :名無シネマ@上映中:04/08/13 07:50 ID:RGZGcen/

  デッっカードはニンゲンじゃ。

258 :名無シネマ@上映中:04/08/13 09:25 ID:XICfvUjq
4つ食えるのは人間だけ

259 :名無シネマ@上映中:04/08/13 10:14 ID:lwpWML5m
>>258
そう言えば他に物を食って他レプリと言うと、セバスチャンの部屋のプリスだけか。
人に倍加するパワーを持つレプリとは言え無から有はは生まれないのだから、
人間と同じような代謝機能があるとするなら、パワーに見合うエネルギー源を
物凄い勢いで摂取しなければならないはずだな。

異常に大食漢の人間を探せばレプリ。二つで十分でないのも宜なるかな?

260 :名無シネマ@上映中:04/08/13 12:02 ID:W0H43tuu
レプリは人間と同じうんこができるんだろうか

261 :名無シネマ@上映中:04/08/13 14:40 ID:Q/6L4OiI
ウンコの仕方を移植されてない場合はできない。

262 :名無シネマ@上映中:04/08/13 15:29 ID:/9NmUl34
ブレランスレを見てていつも思うのだけど
デッカード=レプリ説を唱える人はいろいろ根拠をあげてて
なるほどなって思うのだけど
デッカード=人間説を唱える人は根拠をなにもあげなくて
デッカードは人間なんだよーって叫んでるだけにしか見えない。
ネタではなく根拠をあげて、なるほどなって思わせてほしいな。

263 :名無シネマ@上映中:04/08/13 15:33 ID:/9NmUl34
あと、デッカードが人間であったほうが
ロイのセリフがジーンとくるってのも、それはそれだけど
デッカード=人間説の根拠でもなんでもないと思うのを前もって言っとくね

264 :名無シネマ@上映中:04/08/13 16:10 ID:Jthh2877
早い話、デッカード=人間説を唱える人ってバカですよねw

265 :名無シネマ@上映中:04/08/13 20:12 ID:lwpWML5m
粘着はキエロ。

266 :名無シネマ@上映中:04/08/13 23:55 ID:ucq3vaEm
お、本人のご降臨ときたよw

267 :名無シネマ@上映中:04/08/14 00:27 ID:BU5B12Ji
                 _      
            /\ \
            __/  / ̄/
           /\  _\/ /_\
           /  / ̄ ∧_∧  /
           \/__( ´;ω;`) 
         / と    ノ 
             / 人   Y          
             \/し'(_)

268 :名無シネマ@上映中:04/08/14 00:32 ID:d8r1njf2
自分はデッカード=レプリ説だけど、
デッカード=人間説の根拠も聞きたいし
ひざをポンと叩けるようなデッカード=人間説を披露してもらいたいね

269 :名無シネマ@上映中:04/08/14 00:48 ID:aceupk7E
まず名乗りますけど、自分は前スレで暴れてたバカですが、
自分はデッカード=人間説だけど、 なぜかと問われれば「漏れがそう決めたから」
としか言いようがありません。


・・・吊ってきまつ。

270 :名無シネマ@上映中:04/08/14 00:54 ID:zUaVwSA5
デッカードが人間

弱いもんなぁ
レプリより

271 :名無シネマ@上映中:04/08/14 01:01 ID:8z/b/03U
デッカードが人間かどうか?
人間だよ。出来がいいし心が安定しているじゃない。


272 :名無シネマ@上映中:04/08/14 01:01 ID:1EGNZ5Hs
自作自演が目立つスレでつね。

273 :名無シネマ@上映中:04/08/14 01:04 ID:d8r1njf2
>>270
レイチェルはレプリ確定だけど弱いよ
デッカードに押し付けられて強引にキスもされてたし
レプリだから強いとは限らないよ

274 :名無シネマ@上映中:04/08/14 01:12 ID:d8r1njf2
>>271
レプリが、心が安定しなくなるのは自分が人間じゃないと自覚しだしてからで
それ以前は(たとえばレイチェルも自分が人間だと思ってた時点では)安定してたと思われ。
一方、デッカードも自分自身が人間かどうかとも疑ってもいなかったので
心は安定していて当然。
もしラストで、デッカードが自分自身がレプリだと気付いていても
その時点ではロイの死も見つめた命の意味も考えさせられたし、
そばにはレイチェルもいるし、悟れて心も安定できたと思う。

275 :名無シネマ@上映中:04/08/14 01:45 ID:8z/b/03U
自分を人間だと思っていたが、実は違うかも…みたいな話になったとしても、
普通の人間はそれで情緒不安定になったりはしないがな。人間の記憶っていうのは
複雑に入り組み、無駄を多く含み、自分の意識でコントロールできない過剰さを持つからね。
思い当たる節があるから狼狽するんだろう。自分の記憶の明晰さゆえの空疎さを実感して。
それを理解できるだけの知性があるから、レプリは大変だな。
そしてもちろん、そうした不安定さに陥らないだけの複雑な心を持っていれば、
それは単に人間。レプリはそういう複雑さを持ち得ない。「持っている気がする」という
観念を抱かせるために、(きわめて単純な)過去の記憶を与えているだけだから。

276 :名無シネマ@上映中:04/08/14 02:12 ID:ZyeintUf
そういう場面があったけど、レプリによっていろんなパラメーターの優劣があるんだってば。
デッカードは体力がC〜Dくらいなんだろ。

277 :名無シネマ@上映中:04/08/14 06:23 ID:r9e/ElsB
まだやってたのか、この論争

278 :名無シネマ@上映中:04/08/14 10:26 ID:R6iPAzZy
>>277
いつもその一言で茶々入れてないで、じゃあ他に話題振れよ
それともデッカードがレプリだとそんなに気にくわんのか?

279 :名無シネマ@上映中:04/08/14 10:54 ID:PIT4FBaP
昔からいるスレ住人ばかりとは限らないから
古株は茶飲み話でもしてれば?

280 :名無シネマ@上映中:04/08/14 12:13 ID:JR8zvEZv
>>276
> デッカードは体力がC〜Dくらいなんだろ。
デッカードやレイチェルがネクサス6かどうかはわからない。
よってロイたちの分類がそのまま当てはまるかどうかも分からない。
また、ネクサス6のレベルCが「普通の人間レベル」であることの根拠もない。
といってデッカードが試作品のレイチェルと同型である根拠も無いけどな。

281 :名無シネマ@上映中:04/08/14 13:45 ID:pZo6U1hb
ロイ一味:ネクサス6 末期モデル
チャイナタウンの人々:ネクサス7とか8とか混在
セバスチャン:ネクサス8 試作品(失敗作)
デッカード:ネクサス8前期モデル
田いれるとかガフ:ネクサス8後期モデル
レイチャる:ネクサス9 改良型の試作品

でイイじゃん

282 :名無シネマ@上映中:04/08/14 18:08 ID:JmeOKlLL
もうメンドーだからそれでいいよ。
誰も困らんだろうし・・・

283 :名無シネマ@上映中:04/08/14 18:48 ID:r9e/ElsB
このスレで「デッカードは人間です」という主旨の発言は止めよう、ということですね?
つうかさ、絶対釣りの奴が半分以上居ると思うんだけど・・・・
一日一回このスレ見て爆弾放って放置していく人とか

284 :名無シネマ@上映中:04/08/14 20:07 ID:V1osi9zu
デッカードは映画の最後まで人間でなくてはならない。

でないと最後のユニコーンの折り紙が意味のないものになるでしょうが。

途中でレプリかも知れないと観客が思ったら、それは制作者の意図としては

失敗なんだよ。

最後の最後に、「もしかしてデッカードもレプリだったんじゃあないの?」

と観客に思わせなきゃ意味はない。

 だから途中にかくかくしかじかのシーンがあるからデッカードはレプリなんて書いている奴はバカ(藁

285 :名無シネマ@上映中:04/08/14 20:24 ID:bUpI0BHg
>>284
ユニコーンの夢が無いオリジナル・エディションでも、デッカードのモノローグがなかったら
「ひょっとしたらレプリ?」と考える人が多かったんじゃないかね。思わせぶりな屋上のガフの
台詞も、デッカードの最後の「お互い何年生きるか、誰が知ろう?」を聞くと解釈の余地がない。

286 :名無シネマ@上映中:04/08/14 22:45 ID:Yt3cOyuj
ラストのエレベータ前で折り紙拾ってデカードがうなずいてるシーンは
どう解釈しても意味不明だと思うな。レプリであろうがなかろうが・・・

287 :スカリー:04/08/14 23:02 ID:WZXj0bbB
っていうかぶっちゃけ地球にのこってる香具師らは全員レプリ
それを悟ったやつは殺される。レイチェルたんとデカたんの最後の逃避行のシーンは
殺された後の天国を現すシーン

288 :名無シネマ@上映中:04/08/14 23:19 ID:1aRUoxmc
>>286
君はどんな映画を見ても意味不明のままなんじゃないか?

289 :名無シネマ@上映中:04/08/14 23:37 ID:SAENs4iV
>>287
おめーは氏んどけ

290 :スカリー:04/08/15 00:27 ID:fnDkH64J
>>289
キライ!(><)

291 :名無シネマ@上映中:04/08/15 01:26 ID:64CzRJ9p
俺はオメーが嫌いだぴょ

292 :名無シネマ@上映中:04/08/15 04:46 ID:IVnEkwWn


293 :名無シネマ@上映中:04/08/15 05:21 ID:/I5UZHtE
評判悪いみたいだけど最初のバージョンが好きだ
シャイニングエンディングの開放感は劇場で最高だったし
独白もタクシードライバー風で良かった

294 :名無シネマ@上映中:04/08/15 06:46 ID:lNhJIGwh
当時から、英語圏の人やハリソンフォード自身さえも
あのモノローグはお世辞にも好意的には受け取られてないんだが
字幕や吹き替えでしか見ない人はどうでもいいことなのかもしれないけど
相当、出来が悪いようです。

295 :名無シネマ@上映中:04/08/15 06:48 ID:lNhJIGwh
タクシードライバーのデ・ニーロの独白とは月とすっぽん

296 :名無シネマ@上映中:04/08/15 07:29 ID:QbyurI4V
モノローグ
試写会でとんでもなく不評だったので、あわてて付け足した。

確かにモノローグなかったら観客はワケワカンネ〜よ。

297 :名無シネマ@上映中:04/08/15 07:50 ID:wpUW3/Qy
シャイニング没フィルムとか知らないで観てたときも
エンディングの青空だけは、どうも違和感あったけどな

298 :名無シネマ@上映中:04/08/15 08:00 ID:I+LXV+kB
本気で喧嘩するほどのテーマじゃないってことでよろしいですか?


299 :名無シネマ@上映中:04/08/15 10:24 ID:gIi7plRS
いまさらデッカードは人間だって言い張っても意味はないわな
最初っからデッカードはレプリなんだから

300 :名無シネマ@上映中:04/08/15 10:28 ID:cu3F8ymK
ショウウインドウでレプリが撃たれるシーンの前後で
「おいみろよ、何か変なものが通ったぜ。」っていう
日本語が10回近くループされて喧噪に混ざってる。
他にもある?


301 :名無シネマ@上映中:04/08/15 10:53 ID:KMWwE+iR
デッカードが人間の理由としては寿司屋の常連だったことがあげられるね。

捜査する以前から何度も寿司屋に通っていたんだから、そんなレプリがいますかね?


それにさ。地球でのレプリ使用は違法なんだから、警察がそんなことをするわけがない。ばれたら署長のクビが飛ぶ。

 それにあの4人組はクビ覚悟で追うようなレプリでもない。

 ガフが常に監視していたというのなら、あそこまでデッカードが生死の危機になっても出てこない理由がわからんね。わざわざレプリ捜査用のレプリを作っておいて、使い捨てするわけもあるまい。

302 :名無シネマ@上映中:04/08/15 11:02 ID:Aoyt6mX+
もう釣りなのかボケなのか天然なのか何が何やら

303 :参ったな。目から鱗だぜ:04/08/15 11:07 ID:nRxGxfL+
参ったな。
>寿司屋の常連がレプリのわけがない

・・・ブレラン批評史上、歴史に残る名文句だ。
ガリをつまんで上がりで勘定を払ういなせな外人さんが火星育ちの
アンドロイドな訳が無い。
どうみても生粋のLAっ子。
新鮮なシーフードを親の代から鱈腹食べたデッカードだから出きる
通の技か・・・。

参ったな。目から鱗だぜ

304 :名無シネマ@上映中:04/08/15 11:24 ID:NR52Gg41
>>301
デッカードが何度も寿司屋に通っていたっていう証拠は?
他の人の記憶の植え付けかもしれないし

署長の意志に関係なく上からの命令かもしれないし
ブレランが一人死んでいて極秘で処分したく
警察ともなんらかの取引があった可能性もなきにしもあらず。

ガフが助けに出てこないのも、人命を危険にさらさないようにと納得。
デッカードがもし人間なら死の危機になっても
ガフたちが助けに入らないのは、むしろおかしい。



305 :名無シネマ@上映中:04/08/15 11:30 ID:9gJs5+sw
「ふたつで十分ですよ」って、意志の疎通のやりとりがあることからも、
デッカードはあの店の常連ではないわな。
デッカードが常連だったら、おやじはデッカードの注文の好みを当然知っているだろうし
「わかってくださいよ」なんて困り顔になることはないわなw


306 :名無シネマ@上映中:04/08/15 11:49 ID:lPRM2UMh
>>303
>新鮮なシーフードを親の代から鱈腹食べたデッカード
あはは、見たのかよ(苦笑)

307 :名無シネマ@上映中:04/08/15 12:07 ID:iFvCf+fJ
>>299
最初っから議論を放棄(と言うかバカで出来ないんだろうけど)するような態度の引き篭もり工房は消えてください。

308 :名無シネマ@上映中:04/08/15 12:42 ID:I+LXV+kB
ブレードランナーという映画の言いたいことは
「みんな、仲良し」なんだから、喧嘩すんなよいい大人が。

半分人間で半分レプリってことでいいじゃねーか
阿修羅男爵みてーに


309 :名無シネマ@上映中:04/08/15 12:47 ID:iFvCf+fJ
デッカード=レプリだと、「タイレル、警察、寿司屋の親父みんなグル」にな
らざるを得ないところが難点だな。レプリはクローン等のコピー人間ではない
のだから、たとえ第三者の記憶を植え付けられても、外見の差異は覆いがたい。
レプリ・デッカードを「離婚暦のある元刑事」にするためには、周りが挙って
本人がそう思い込むように守り立ててやる必要がある。面従腹背のガフは「守
り立てに参加していない」と言うわけだ。

そういう観点に立つと、警察署でビデオ鑑賞していたときのブライアントの何
かおどおどしたような表情も「演技がばれたらどうしよう」ってことになるし、
特捜刑事とは言え捜査を始めたデッカードが制服警官やらスピナーにやたらと
身分照会を受けていることとも符合するんだけど。一人くらいデッカードに
「あんた誰だっけ?」と言う顔する奴がいてもよかったかな。

最近地上波でアニメの「攻殻機動隊」を見たんだが、外部から脳にハッキング
を仕掛けて記憶を上書きするなんてことをやっていた。ブレランでもそうやっ
て周囲の人々のデッカードに関する記憶を上書きしていれば、彼をオリジナル
だと信じるわけ。同作品がブレランの影響を強く受けていることは否定の仕様
がないけど、この辺ちょっとアイディアで勝ってるなかなと。

310 :名無シネマ@上映中:04/08/15 12:58 ID:TSYoO54S
みんなレプリ。
レプリがレプリを作ってワケワカンネ〜状態でいいよ。

311 :名無シネマ@上映中:04/08/15 13:14 ID:b8cWtgHI
デッカードは人間だよ。だってハリソンフォードだよ。
顔がレプリ顔じゃないじゃん。映画ってのはそうやって観るものだよ。

312 :名無シネマ@上映中:04/08/15 13:33 ID:oiiabwQp
前スレのバカが>>311でFA出したようだな

313 :名無シネマ@上映中:04/08/15 13:52 ID:7DFrW91V
糞ガキ死ねよ

314 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:10 ID:MmGsKW+a
>>309
なんでデッカード=レプリだと寿司屋の親父までグルになるんだ?w
寿司屋の親父とデッカードは顔見知りじゃないだろ?

315 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:18 ID:MmGsKW+a
タイレルと警察がグルの証拠。
ブライアントがデッカードにタイレルに一人レプリ(レイチェル)が
いるから試してこいみたいなことを言う。
でもなんでブライアントがレイチェルがレプリだって知ってるんだ?
しかも出かけていったデッカードにタイレルは用意して判ってたかのように
ちゃんとレイチェルをデッカードにガンプテストを受けさせる。
怪しいぞ!タイレルと警察の関係。

316 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:40 ID:BUwaMjJQ
>304

スシバーのマスターはすでに名前を知っていたようだが。

 デッカードに訳せと言われて、訳している時に「ミスター デッカード  ユー アンダー アレスト 訳:「デッカードさん あなたを逮捕します。」と言っている。それまでデッカードは名前なんて語ってない。

 ということは今まで何度通っていて顔見知りだったわけだ。



317 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:43 ID:MmGsKW+a
訳したんだからガフが「デッカード逮捕する」って言ってるのを
そのまま訳したんじゃないのか?

318 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:44 ID:7DFrW91V
316は訳してみたかっただけだから、気にしない、気にしない。

319 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:46 ID:BUwaMjJQ
>レプリ・デッカードを「離婚暦のある元刑事」にするためには、周りが挙っ>て本人がそう思い込むように守り立ててやる必要がある。



なぜ一々そんなことをする必要があるのかね。ロイ・バッテイも自分はレプリだと知っていたが、最初は真面目に働いていたと思うけどな。

 問題なのは寿命が近づくと感情が出てくることであって、作られてばかりなら、レイチェルのように過去の偽記憶を植え付けて感情を安定させる必要はまったくない。

320 :名無シネマ@上映中:04/08/15 14:49 ID:BUwaMjJQ
>317


ところが訳す前の意味不明の言語のなかにデッカードに相当する発音はない。

321 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:04 ID:BUwaMjJQ
皆、訳のわからん方向に論理が進むのは、目的を忘れて、デッカード=レプリである証拠ばかり探すからだ。


 一番の目的はロイ・バッテイとその仲間の引退であって、そのためにレプリを捜査に投入するという話しはわかる。そのためにレプリ自身を人間だと思わせるというのもわかる。

 でもそのためにレプリの能力を人間並みに引き下げてどうするんだよ。

 そのせいでロイ・バッテイとその仲間を引退させれないのなら、わざわざレプリ使う意味ないだろう。

 そんなことするぐらいなら、ブレードランナーの元凄腕捜査官を投入したほうがまし。特に身内もいないなら死んでも文句言う奴もいない。強制で仕事やらしたわけでなく、一応引き受けて仕事しているんだから、警察としても死んでも普通の殉職者扱いだけで済むわけだ。

322 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:17 ID:BUwaMjJQ
これでデッカードが銃を右、左の両手で撃てるとか、陸上選手や格闘家としての記憶がある(もちろん偽記憶である可能性もある。)だから強いなんてシーンでもあれば、まだデッカード=レプリなんて信じられるけど。

 そんなシーンが一切なくて、最後にガフがデッカードの見た夢を知っていただけなんて、根拠薄弱過ぎ。

323 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:21 ID:BUwaMjJQ
それとこの映画を語りたければ、劇場で見てからにしてください。それが最低の条件

324 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:23 ID:/0IufeYu
なにそれ?お前んちのホームシアターで見せてくれんの?

325 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:32 ID:iFvCf+fJ
>>320
> ところが訳す前の意味不明の言語のなかにデッカードに相当する発音はない。
そうだな。ガフのシティ・スピークでも「キャプテン・ブライアント」は
はっきり聞こえるからな。スシマスターはデッカードの名前は知っていたが、
元ブレードランナーとまでは知らなかったのだろう。

326 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:35 ID:/0IufeYu
デッカードって人名じゃないよ。「デカ殿」の聞き間違いだよ。
ロイがデッカードの名前を知ってるわけないじゃん。

327 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:40 ID:oyj+y7Lq
>>320
普通に考えて逮捕するときには「だれだれさんですね?」と確認してから
「デッカード逮捕します」と名前を付けて言う。
名前に相当する発音はない、というが、
それすら隠語にしてしゃべっていれば
当然見ている観客にはわからないが寿司屋はそれを通訳するだろう。
もし寿司屋が以前からデッカードの名前を知っていれば
「いらっしゃいいらっしゃい、デッカードさん」と呼ぶはずだが
ガフの言葉を訳す前には名前は呼んでいない。

328 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:42 ID:/0IufeYu
固有名を隠語にしてそれをさらに固有名に戻すのか…
そりゃ大変ですなぁ。

329 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:46 ID:iFvCf+fJ
「キャプテン・ブライアント」のはずが、警察署の執務室のドアは
「インスペクター」になっておる。

330 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:46 ID:TARLhBoS
>>326
ロイはデッカードの名前を知ってたよ。それも謎だ。

331 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:48 ID:TARLhBoS
ロイはデッカードの名前を知る機会があったとも思えないんだけど
「デッカード」って呼んでいる。なぜだ?

332 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:48 ID:/0IufeYu
んなことは分かってますがな…
だから「デカ殿」だって言ってんだろカス。

333 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:49 ID:TARLhBoS
あと、>>315の謎も誰か説明してくれ

334 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:52 ID:/0IufeYu
別に謎でもなんでもないだろ。「実はグル」って、バカ?

335 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:55 ID:TARLhBoS
ID:/0IufeYu以外の人お願いします

336 :名無シネマ@上映中:04/08/15 15:57 ID:iFvCf+fJ
>>331
「レオンが…。もう俺たち二人だけだ」

「二人だけ」ってことは、ゾラもレオンも処分されたことをロイは知っていたと
言うことだ。つまり現場に居て、ゾラの死体の前でデッカードが制服警官に
身分を名乗るのを聞いていたんだよ。画面に映っていないだけで。

と、こじつけてみる。

337 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:00 ID:iFvCf+fJ
>>334
「バカ」ってあんた、「タイレルと警察の共謀」は、デッカードをレプリにした時の
不都合の理由として、かの有名なFAQにも挙げられているほどポピュラーですがな。
ttp://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/bladerunner-faq-j.txt

338 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:04 ID:TARLhBoS
>>336
あれだけの情報社会の時代になってる背景があるんだから
レオンが撃たれて死んだってのもニュースで知りえるんじゃないの?
って考えたほうが普通かなって思うんだけど?
現場に居たならなぜ助けに出てこなかったかってのもあるし

339 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:17 ID:SeX2soTU
映画を見てると、タイレルと警察がなんらかの共謀をしてたとも思えるんだけど
不都合になるだろうか?
タイレルほどの大きな企業なら裏から手を回して警察にもみ消すよう働き掛けそうなものだし
じっさい、映画の中でもブレランのホールデンが撃たれたあと
警察にレプリ情報を提供しているし、レイチェルすらレプリだと教えたようだ。
何らかのもみ消し工作をしているような気がプンプン匂う。

340 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:17 ID:iFvCf+fJ
>>338
> レオンが撃たれて死んだってのもニュースで知りえるんじゃないの?
> って考えたほうが普通かなって思うんだけど?
それはあり得ない。はっきり言うけど絶対あり得ない。

ネクサス6の密航を知らされたデッカードが「そりゃ大事だな」とブライアン
トに言うが、ブライアントは「騒ぎになる前にお前が処分するから騒ぎになら
ない」と言っている。つまり警察は、密航自体を世間に知られたくないから
腕利きの特捜刑事デッカードを復職させたわけだ。その警察がゾラやレオンの
処分の事実が「漏れる」ことを看過するはずがない。ネクサス6が地球にいる
ことがばれれば、デッカードを使っている意味がなくなるから。

341 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:29 ID:SeX2soTU
警察が密航自体を世間に知られたくないのは普通おかしい。
タイレルと何らかの裏取引があるからこそ
世間に漏れないようにするのではない?
漏れないようにするには事件が終わったあと担当者も処分してしまえばいいわけで
ネクサス6相手に人間では太刀打ちできないので、
レプリを使ってネクサス6たちを処分して、終わったあとにそのレプリ=デッカードも
処分してしまえばまさに世間に漏れないいちばんいい方法だと
タイレルと警察が裏取引してたのでは?

342 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:35 ID:SeX2soTU
ガフは事件のあとデッカードとレイチェルを処分するはずだったんだけど
結局デッカードをある意味、認めて処分しないで逃がしてやったと。
一角獣の折り紙を見て逃がしてくれたのが判ったデッカードが大きくうなずくのも理解できる。
ガフはきっとデッカードとレイチェルは処分したと書かれた報告書を提出しただろう。

343 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:37 ID:1i1d4kSX


コジツケごっこは楽しいな〜

344 :名無シネマ@上映中:04/08/15 16:41 ID:SeX2soTU
あくまで映画や元脚本の範囲での解釈です。
想像を越えた、とんでもないこじつけでもないと思います。

345 :名無シネマ@上映中:04/08/15 17:05 ID:l633WozX
ガフの折り紙はデッカードを皮肉って作って置かれ、それが繰り返されてる。
ニワトリの折り紙=デッカードは弱虫だ(簡単に誰でもわかるね?)
性器のあるマッチ棒人形=デッカードはスケベだ(そのまんまかw)
じゃあ一角獣の折り紙の意味は?
どう考えても一角獣=この世に存在しない生物=デッカードはレプリだ、
としか考えられないんだけど他にどう解釈すればいい?
「ガフが来てました」だけだと一角獣である意味が謎のままです。
ガフの作る折り紙はデッカードを皮肉って置かれてたのだからこれにも意味があるはず。
一角獣の折り紙じたいは最初のバージョンから入ってるわけだが
一角獣の折り紙=デッカードはレプリ。も、こじつけだと思う?

346 :名無シネマ@上映中:04/08/15 17:20 ID:pL200Vox
映画って分かりやすくていいね
今時印象・象徴を軸に分析するなんて
文学じゃ恥ずかしくて誰もやってないのにねw

347 :名無シネマ@上映中:04/08/15 17:28 ID:+P+6X+Bh
>>346
君はこういう映画や2001年宇宙の旅などには向いてないだけだろう
でも気にするな、他の子供向きのアクションものを見てればいいw

348 :名無シネマ@上映中:04/08/15 17:53 ID:PvYszl7D
いい加減に疲れないのか?

この映画は、「デッカードはレプリかも」って感じさせるのが良いんであって、
「本当はどっち?」なんて細かく探り当てることが楽しめるわけじゃない。
つーか、映画の中では明らかにされない以上、考えても仕方ない。

リドリー・スコットが後から何と言おうとも、
映画の中(一般公開されたすべてのバージョン)で明確化されていないのだから、
もし「デッカードは絶対レプリ」となってしまえば、ブレランは失敗作。
俺はそう思いたくないから、
いつまでたっても「デッカードはレプリかもしれない」と考えておく。
きっと永遠にね。

349 :名無シネマ@上映中:04/08/15 18:28 ID:I+LXV+kB
ブレランファンは、他にどんなSF映画好きなんかね?
何故か_ヲタとか思い浮かべてしまう。

あと、IDがセックスも何気に凄い

350 :名無シネマ@上映中:04/08/15 18:38 ID:tTap02DG
前スレのバカが>>311でFA出したようだな


351 :名無シネマ@上映中:04/08/15 18:42 ID:pikZQhUb
糞ガキ死ねよ

352 :321:04/08/15 20:10 ID:RGJAr34X
ところで誰か、ネクサス6より弱いレプリをその追跡に使って警察にどういう利点があるのか教えてくれ。

 脳内設定で答えないでくれよ。

 実は警察とタイレルもグルだったというのならグルである証拠も提示してくれ。

353 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:14 ID:6Hu586Ey
警察とタイレルがグルって、なんでそんなに問題なの?
明らかにタイレルの要請でデッカードがレイチェルのテストをしたんだよね?
ごめん、何が問題なのかさっぱり分からんわ。

354 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:18 ID:MwKGgUuz
劇中語られていないことは、既存の情報から推測して
仮説をたてて、それが既存の情報と合致するか
または、矛盾が生じないか検討するしかないので

無理。

355 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:20 ID:tTap02DG
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

356 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:21 ID:MwKGgUuz
糞ガキ死ねよw

357 :321:04/08/15 20:21 ID:RGJAr34X
>354


おっしゃる通りで、デッカード=レプリは永遠に証明できません。

358 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:22 ID:MwKGgUuz
おっしゃる通りで、ですから議論を楽しんでいるのです。

359 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:27 ID:RGJAr34X
つまんないので、話題変える。


僕の考えたフォークトカンプス検査の項目


質問:君がある池に行くと、鯉が餌を欲しそうに口をぱくぱくさせていた。

   そこには”鯉のえさ100円”と書いてあった。どうする?



答:レプリ エサを買わない。


  人間  かわいそうなのでエサを100円出して買う


  ガッツ 100円玉を池に投げる。

360 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:28 ID:6Hu586Ey
あはははおもしろい

361 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:30 ID:RGJAr34X
とりあえず、レプリ、人間、ガッツで答えを分けて、珍妙な回答を考えて見てくれたまえ。

362 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:32 ID:tTap02DG
レス早!キモ杉>>351>>356
即刻死ねよ貼りつき基地害ww

363 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:33 ID:RGJAr34X
質問 :太陽はどこから昇る?


答え レプリ  北緯何十度とその日の緯度で答える。


   人間   東


   ガッツ  うーーん右



364 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:41 ID:8te3wvPa
質問:レストランで、お好み焼きとピザとチヂミを出される。
でも君は、ピザだけは食べない。それはなぜ?

レプリ:「オレがピザだけ食べないだと?!」
人間:「腹一杯で食べきれなかった。」
ガッツ:「あのよ、それよりもよ。ピザって10回言ってみ。」 質問者「ピザ…×10」
ガッツ「(肘をさして)じゃあここは?」 質問者「ひじ」 ガッツ「アララ引っかかんなかったね。OK牧場。」

365 :名無シネマ@上映中:04/08/15 20:45 ID:pL200Vox
チューリングテストとVKテストを混同しとるな

366 :スカリー:04/08/15 21:09 ID:e/JpwHTe
っていうか、「太陽はどっちからのぼる?」ってしつもんで
「右」ってこたえるのは空間能力が優れてる証拠だと思うんだけど・・・
もちろん合ってればだけど...

367 :名無シネマ@上映中:04/08/15 21:10 ID:PvYszl7D
>>364

ガッツ「(肘をさして)じゃあここは?」
質問者「ひじ」
ガッツ「ひっかかったな。(肘をさして)ここは膝。」
質問者「……」

368 :名無シネマ@上映中:04/08/15 21:39 ID:iFvCf+fJ
>>352
> ネクサス6より弱いレプリをその追跡に使って警察にどういう利点があるのか
ブレードランナー・ユニットは人間によって組織された合法的な警察部隊。
ネクサス6と同等以上の強さを持ったブレードランナーは人間ではあり得ない。
地球ではレプリは違法なんだから、毒を持って毒を制すことになってしまう。
ヤクザを暴力団対策課の先兵にするようなもの。

>>353
> 警察とタイレルがグルって、なんでそんなに問題なの?
上と同じ理由。警察が違法の部署を抱えることになってしまう。
まあ結成時からブレードランナーはレプリ部隊だったと考えるのも面白いが。

369 :名無シネマ@上映中:04/08/15 21:41 ID:3rOwkgoR
>>362
>レス早!キモ杉>>351>>356
>即刻死ねよ貼りつき基地害ww

俺が351=313だが、356は違うんだよ。
ご丁寧に>>355を受けてwまで付ける凝りよう。キチガイはいっぱいいるなあ。
わはははは。


370 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:00 ID:8te3wvPa
「タイレルしかレプリを作れない」みたいな想像を決めつけてしまってるからダメなんだよ。
もしかしたら、政府とかが秘密裏に独自でレプリ作ってブレードランナーに仕立ててるとかも
ありえるじゃん。そのレプリが人間以上の動きをしたらすぐに警察がレプリを使ってるって
事で問題になるから、極限まで人間に近づけたレプリを作って訓練している。だからデッカード
が人間並に弱くても、それこそまったく見分けのつかない"優秀な"レプリだと思う。
・・・という仮説を作ってみたけどいかがでしょう?

371 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:03 ID:8P8PwI+1
また前スレの「デッカード=人間」基地害信者が暴れてるのかぁ(鬱
ったく迷惑な香具師だ。さっさと死ねばいいのに

372 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:04 ID:3rOwkgoR
>> 警察とタイレルがグルって、なんでそんなに問題なの?
>上と同じ理由。警察が違法の部署を抱えることになってしまう。
>まあ結成時からブレードランナーはレプリ部隊だったと考えるのも面白いが。

ああ、そうか、デカ殿=レプリ説には都合が悪いってことね。
まあ、デカ殿は人間だからなあ…


373 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:07 ID:8te3wvPa
>>370に追加。
あのラストは、自分たちブレランが実は全員レプリだと気付いていたガフは、
あのユニコーンの折り紙でその事を暗にデッカードに伝えて、それを見た
デッカードは全て(真実)を理解してレイチェルと逃亡する。
この2人の姿は、同じように逃亡してきて始末されたロイとプリスのイメージに重なってくる。
複雑な余韻を残すラストじゃありませんか。

374 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:11 ID:3rOwkgoR
おまえ臭いから消えろよ。

375 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:11 ID:iFvCf+fJ
>>371
> また前スレの「デッカード=人間」基地害信者
そういい続けているの、君だけだよね。騙りのコピペまでして煽ってさ。
自分は議論に参加せず、くだらん煽りのしっぱなし。レベル低過ぎ。

俺らどっちだっていいんだよ。デッカード=レプリOR人間ネタでいろいろ話が
出来れば。どっちかに決めて議論を封殺してしまうような君みたいな輩が
一番迷惑なんだがな。

376 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:13 ID:8te3wvPa
煽るだけで何も語れない夏厨=ID:3rOwkgoRを始末してくれる
2chブレードランナーを誰か組織して欲しいでつ。

377 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:15 ID:3rOwkgoR
始末してみろ!この糞豚が!

378 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:21 ID:8te3wvPa
>>377 アホは、こっいに来い。始末してやる。
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1092576020/l50

379 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:21 ID:4+DbvhB+
寿司屋の常連にレプリは居ないっっ

380 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:24 ID:8te3wvPa
ホントにアホが引っかかりました。
ID:3rOwkgoRのホストを晒します。
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1092576020/4
4 :pl238.nas531.s-kawasaki.nttpc.ne.jp :04/08/15 22:23

381 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:26 ID:3rOwkgoR
結構面白かったぜ!

382 :名無シネマ@上映中:04/08/15 22:31 ID:8te3wvPa
>>381 ホントに面白かったね(w 笑わせてもらいました。神奈川県の天気はどう?
これ以上からむと更に悪化しそうなので、色々と情報を晒すにとどめて
これぐらいにしときます。どうかこの情報が悪用されませんように(w
検索結果
IPアドレス 210.139.2.238
ホスト名 pl238.nas531.s-kawasaki.nttpc.ne.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 神奈川県
市外局番 044
接続回線 ダイヤルアップ
Whois 検索結果
IPアドレス
 所有者情報
210.139.2.238 を whois.nic.ad.jp で検索しました
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 210.139.0.0-210.139.127.0
b. [ネットワーク名] INFOSPHERE
f. [組織名] InfoSphere (株式会社NTTPCコミュニケーションズ)
g. [Organization] InfoSphere (NTTPC Communications, Inc.)
m. [運用責任者] HH1558JP
n. [技術連絡担当者] RK448JP
n. [技術連絡担当者] HK8557JP
p. [ネームサーバ] ns1.sphere.ad.jp
p. [ネームサーバ] ns2.sphere.ad.jp
y. [通知アドレス] ip@sphere.ad.jp
y. [通知アドレス] tech-contact@sphere.ad.jp
[割当年月日] 2000/04/06
[返却年月日]
[最終更新] 2002/09/27 10:24:01 (JST)
staff@db.nic.ad.jp

383 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:06 ID:iFvCf+fJ
スシバーでガフはどうしてシティ・スピークを使ったんだろうか?暗号のつもりで
使ったのなら、オヤジが英語に訳してしまったら意味ないと思うが。単に
脚本家が2019年のLAが人種の坩堝であることを示したかっただけなんだろうか?

オリジナル版だとデッカードのモノローグで、ガフが使った
シティー・スピークについての説明があって、彼はそれを理解できるが、
ガフがウザいのわからない振りをしていたことになっているけど。

ティレクターズ・カットだと本当に親父に翻訳してもらっていることになるのかな。
でも、彼がバーに入る前に読んでいた新聞には英語以外の文字が躍っているし、
何より「二つで十分ですよ」が分かるんだからね。(w

384 :352:04/08/15 23:15 ID:EXqkvoIa
なんか誤解している人がいるみたいなので、質問内容を変える。

警察の目的はロイ・バッテイと仲間を捕まえることにある。

その場合はレプリを捕まえて射殺できるだけの能力が追跡者には必要になる。


もし人間を使うなら訓練された優秀な人間を使う。

レプリを使うなら、ネクサス6かそれ以上の肉体的、頭脳的に優れたレプリを投入する。


だけどどう見てもデッカードはレプリより弱いし、4人のうち2人射殺できなかった。おまけに捕まえろと命令されたレイチェルを自宅に隠して、最後は逃亡。

 ネクサス6より弱いは、人間の命令は聞かないは、こんな役立たずのレプリを人間の代わりに使ってどういう得が警察にあるのかね?





385 :352:04/08/15 23:22 ID:EXqkvoIa
妄想の脳内設定で、自分の考えを正当化する奴がデッカード=レプリ説を唱える奴が多いね。

386 :352:04/08/15 23:28 ID:EXqkvoIa
やっぱ劇場に行って見ていない奴はブレードランナーの事は語らんでくれ。

ついでに言うと完全版の台詞付きバージョンのビデオも持っていない奴もな。

映画館で見たことのない奴のせいで話しがおかしくなる一方だ。

387 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:31 ID:8te3wvPa
>>384はなんとなく「映画にマジレス」しちゃってる感じがするんだよね。
本人は自覚無いみたいだけど。>>384に完全に答えたとしてレプリ説を否定できる
ものでもないし、人間説が確定される訳でもない。
「ネタにマジレスカコワルイ」って台詞は最近言う人いないかな。

>>385 それじゃ、
「人間とまったく同じ能力の訓練された優秀なレプリ」を使ったって事にすればいいじゃん。
>ネクサス6より弱いは、人間の命令は聞かないは、こんな役立たずのレプリを人間の代わりに使って
>どういう得が警察にあるのかね?
この論理は、人間のデッカードも否定する事になってるよ。

388 :352:04/08/15 23:32 ID:EXqkvoIa
映画館出た後もあの世界は本当は地球のどこかに実在しているんじゃないかと感じた映画は後も先にもこれ一本だな。どこかあの世界をリアルに体験できるテーマパーク作ってくんないかな。

389 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:39 ID:EXqkvoIa
>387

>この論理は、人間のデッカードも否定する事になってるよ。


誰一人捕まえる前に撃たれたホールデンよりは優秀だからだろう。

だけど反抗的な性格のせいで警察をやめたことは上司も充分理解

できるのでお目付け役にガフをつけたというところ。


レプリなら従順な性格を最初から植え付ければ済む話し。

390 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:42 ID:8te3wvPa
>>389 >レプリなら従順な性格を最初から植え付ければ済む話し。
この論理は、映画のレプリカントを否定する事になってるよ。

391 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:48 ID:EXqkvoIa
>390

それは違う。元々人間の命令に従うようにできているけど、4年経つと感情が芽生えて反抗したのであって、製造直後から反抗的だったわけじゃない。

392 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:51 ID:8te3wvPa
>>391 だからその論理でも、デッカード=レプリは否定できない。
「4年経つと感情が芽生えて反抗」するんでしょ。>>389に当てはめて何か矛盾ある?

393 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:54 ID:EXqkvoIa
>392

では警察は始めっから反抗する可能性のあるレプリを使う事にしたのはなぜ?

そんなことするぐらいなら、反抗的な性格を消した新しいデッカードタイプのレプリを投入するはずだ。

394 :名無シネマ@上映中:04/08/15 23:56 ID:8te3wvPa
>>393 それじゃロボット。より人間らしいものを作ろうとするなら仕方ない事じゃないの。
「レプリカントじゃなくて人間の言う事を聞くロボットを作ればいいじゃん」じゃ、
この映画の意味は無い。それにレプリは「危険な仕事」をさせるために作るんだよね。

395 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:04 ID:jK6eT10U
映画冒頭のテロップ説明にもあるとおり、地球ではレプリは違法なんだから、
レプリを街中に放すんなら、それがたとえ超人的なレプリを相手にする
ブレードランナーであっても、あらゆる点において人間と同じじゃないとまずい。

396 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:05 ID:0i6t71d3
劇場で始めて上映された当時はデッカード=レプリなんて唱える奴は殆どいなかった。

 ただ映画中に目は光るシーンがあるので、それでデッカード=レプリを唱える奴もいたが、殆ど珍説扱いだった。

 最終版ができて、監督が実はデッカードはレプリとして考えていたなんて言い出したから、(だからユニコーンの夢のシーンを追加したわけ)映画を見てここのシーンはああだこうだと勝手な解釈をし出す奴が出てきただけのこと。

 もしデッカード=レプリだったら、劇場で最初のバージョンが公開された時に議論が続出していたはずだよ。

 当時のスターログを保有しているけど、そんなこと熱心に投稿されていたなんてことはない。(スターウオーズがヤマトのパクリなんて話しの方が熱心だったなあ)ただ上に書いた内容(目は光る)は紹介されてはいたけど。


 ユニコーンの夢のシーン以外

397 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:08 ID:0i6t71d3
>395

レプリが違法なのに警察が違反してどうするんだよ。(藁

デッカードの頭にパトランプでもついているのなら別だが。

398 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:09 ID:rozlJ6RD
>>396 メイキングオブブレードランナー読んだ事ある?
最初の劇場版は、監督の本来の意図とはかなり違って、制作者の思惑や観客への迎合
が介入してしまって、ああいう風になってる。「スターログ」と自分の想像だけじゃ
論理的に弱いよ。

399 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:10 ID:rozlJ6RD
>>397 日本の警察も銃もってるじゃん。「銃持つのは違法」を警察に言う?
残念ながらその論理も弱いよ。

400 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:12 ID:IsRcsRxm
デカ(刑事)の語源は、この映画のデカッ(デッカード)が
語源かもしれないと思う今日この頃ですね。

401 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:12 ID:iN6MWKql
そーなんだよなぁ・・・少なくとも「メイキングオブ゙ブレードランナー」
読んだ同士じゃないと議論にならないんだよな。
あと「監督はデッカード=レプリって言ってるが漏れは認めん!」みたいな香具師。
知るかよw

402 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:14 ID:0i6t71d3
>396

監督の意見は監督の意見だけど、映画の解釈の仕方はまた別。

監督が実はデッカード=レプリと考えて作ったとしても残念ながら映画はそんなような内容になってない。

403 :スカリー:04/08/16 00:15 ID:/t4+xRT7
デカードはもともとオリジナルがいたんじゃねーの?
実在の姪の記憶+オリジナルデザインレプリ=レイチェル
だけど、人間デッカードの記憶+デッカード模造レプリ=デッカードで
警察や偉い人の中には実はデッカードがレプリって知ってる香具師もいるけど
デッカード自身やそのたの香具師はぜんぜんしらなくて
偉い人たちはレプリ退治の時に死んだ優秀なブレードランナーである
デッカードを再利用しようと考えて、タイレルにコソーリ依頼してデッカード型レプリを製造
タイレル側も普段は警察から「地球でレプリ放し飼いにすんなよ!」とかうるさく
言われてるのにその警察から依頼されちゃったから喜んでデッカード型レプリを製造
して警察に提供、そのとき試作品として作ったのがレイチェル

とか逝ってみるtiest@DJ


404 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:16 ID:jK6eT10U
>>401
> あと「監督はデッカード=レプリって言ってるが漏れは認めん!」みたいな香具師。
> 知るかよw
「監督はデッカード=レプリって言ってるから俺はレプリ」みたいな香具師も、
知るかよって感じだな。ことに例のガキんちょ荒らしはそれだけだから。

405 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:18 ID:0i6t71d3
>399

警察官は銃を所持していいという法律が定められているから所持しているのであって、いくら警察でも法に触れることをしていいわけじゃないよ。

406 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:18 ID:rozlJ6RD
>>402 読んだ事ないんですね。「スターログ」と自分も妄想じゃ根拠が弱すぎる事
を自覚しておいて下さい。今ならインターネットでamazonなんかで買えますよ。
お金がないなら、公立の図書館に置いてある事もあるから探してみましょう。



407 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:21 ID:rozlJ6RD
>>405 どうしてそういう風に法律で定められているか、その理由を考えましょう。
あと、ブレードランナーの世界に法律論まで持ち込みますか?あの世界のどこに?
何語で書いたらいいでしょう?やっぱり「マジレス」にしか聞こえないような・・・

408 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:25 ID:jK6eT10U
>>405
うん、だから人間そっくりのレプリでばれないように。
超人的かつ従順だったらばれるので、弱くて反抗的な人間チックなレプリを
タイレルが特別にご用意。

409 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:27 ID:0i6t71d3
だからさ。監督がもしデッカードはレプリでしたというのであれば、それがどこに反映されているのか教えてほしいもんだ。ユニコーンの夢だけでしょうが。

 ただ監督がレプリと言っているからレプリだと言っているのであれば頭悪すぎ。それが映画の中にで具体的にどう反映しているのか説明してくれ。

 

 それにさ、この映画が傑作なのは、監督が意図したものだけじゃないことは確か。

 ハリソン フォードが不機嫌な顔をしていたのは演技ではなく、別の理由だし、ロイ バッテイの最後の台詞を考えたのはルドガー ハウアーだしね。

 結構偶然が左右して傑作になったと思う。そりゃ。メビウスやシド・ミードが参加したからセットや衣装が最高になったけどね。

410 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:31 ID:0i6t71d3
>407

そりゃ未来だけど、一応アメリカだからな。いきなりどこの惑星のものかと思われるような訳のわからん法律ができるとは思えないね。警察がもしレプリを捜査に投入しているのなら、それは秘密にはなってない。

411 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:32 ID:q8r7wIea
いや。例の人間信者は「メイキング・オブ〜」は死ぬまで絶対読まないだろうね。
間違った思い込みが一蹴されるのが怖いだろうし買う金も無さそう。読んだら読んだで
また「オレは認めん」だの「あんなものは映画の外の記述だ(←バカ?)」だの愚にもつかない
屁理屈でスレ汚すだけ。(w

もうスルーでいいじゃん。こんな基地害。

412 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:33 ID:rozlJ6RD
>>408 または、より人間に近いレプリを作ろうとして、その結果ああなったとか。
ブレランの中では、「人間以上のレプリを作ろう」というより、「より本物の人間に
近くて見分けもつかないレプリを作ろう」という方向にあったと思う。
そうであるなら、デッカードが超人的な力を持ってないまるで人間みたいであっても
問題ない。むしろ成功。

>>409 デッカード=レプリでした!なんて映画にしてないのが監督の演出じゃん。
ちらほら示唆しているだけで言いきってはいない。そこが良い所。
せのロイの台詞を採用したのも監督だし、メビウスやシドミードを採用したのも監督。
別に監督マンセーじゃないし、監督が言ってるからデッカード=レプリとも言ってる訳じゃないよ。

413 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:34 ID:dROlAOTJ
監督がデッカードはレプリだと言っていて
ハリソンフォードも撮影中に監督はデッカードがレプリだと暗示させたがっていた
と言ってるんだから、少なくとも100%デッカードはレプリだとして作られている。
それにデッカード=レプリはDC版でのあとからのコジツケでもないことになる。
すなわち少なくとも撮影中からデッカード=レプリで作られていた。
細かい点で疑問点が残ってしまうのは映画ならどういう映画でもダウトがあって当然。

なので、デッカード=レプリと結論がでてるのに、どうして
デッカードは人間じゃないと嫌だとかってコジツケて
重箱の隅をつつかないと気が済まない人がいるのだろうか、さっぱりわかんない。

414 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:35 ID:rozlJ6RD
>>411 ていうか「最終版」さえ見てなさそうな感じがしますね。
20年前に見た映画館の記憶だけみたいな。

415 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:38 ID:0i6t71d3
>408

あのさ。警察の目的はロイ・バッテイを捕まえることであって、レプリを警察に人間じゃないとばれないように導入することじゃないよ。

 強力な武器を使用している犯人を逮捕するのに、弱い武器を用意してどうするんだよ。それも違法で。

416 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:40 ID:cPJ4jc8A
>>402
>監督の意見は監督の意見だけど、映画の解釈の仕方はまた別。
>監督が実はデッカード=レプリと考えて作ったとしても残念ながら映画はそんなような内容になってない。

スターウォーズのハンソロたちは英語をしゃべっているのでみんな地球人だ
と言い張るのも有りってことすか?w

417 :スカリー:04/08/16 00:41 ID:/t4+xRT7
強い弱いって小学生じゃないんだから。。。
ミニ四区かなんかだったらわかるけど、凶悪犯を捕まえるんだったら
腕力や記憶力より経験が大事でしょうが。。。

418 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:42 ID:rozlJ6RD
>>415 だからさ、デッカード=レプリ?が問題であって、
「なんで警察がレプリのデッカードを使うんだよ?」は論点がズレてるんだよね。
単なるマジレス。自分でどんどんズレてるなとか屁理屈こねてるなとか思って
恥ずかしくならない?

419 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:44 ID:0i6t71d3
監督がデッカード=レプリでしたで作っていても内容としては全然つじつまが合ってないし、むしろデッカード=人間説を取ったほうが、映画としては傑作でしたと言いたいんだけどね。

 それで最後にユニコーンの折り紙でデッカードはもしかしてレプリかなと思わせる解釈でいいと思う。

420 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:45 ID:0i6t71d3
>417

だから経験のある人間を使ったと考えるのが自然でしょう。

421 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:47 ID:rozlJ6RD
>>419 最後の一行はこのスレの住人全員がそう思っている事。同意。
その上の2行はID:0i6t71d3の主観であってそれを他人に押し付けようとするから
煙たがられる。だれも100lデッカード=レプリでは言ってない。

422 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:50 ID:BoOFsajc
ホールデンが撃たれて、デッカード登場
危険な目に遭うのはデッカードだけ、ガフは見てるだけ

ガフは何故何もしない?危険だから
デッカードは危険な目に遭ってるぞ?使い捨てのレプリだから
レプリなのに何故弱い?レプリは違法なので人間にしか見えないようなレプリである必要が

タイレルは言いました「感情が芽生えて不安定になっても記憶を与えれば安定する」
最初から人間である記憶を持ったレプリなら安定しているからブライアントも安心

可能性の考察です、これが答えとは言いません。

自ら議論の幅を狭めて、考え得る可能性すら否定しては議論が成り立ちません。

423 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:51 ID:xbBLQfkF
ロイの寿命は4年って決まってるわけで
製造年月日の情報を把握してるだろうタイレルも警察も
少なくとも”あの日”の前後にロイに寿命がくるのは判っていたはず。
強力なレプリ=ブレランや人間ブレランを導入する必要もないわけだ。
ようは警察には反乱レプリを隠密に鎮圧したという事実さえ残ればいいわけで
弱いレプリ=ブレランでもいいわけだ。
それで調書では人間がレプリを鎮圧させたって報告だけが残り
警察(人間)のメンツが保たれるわけだ。

それにデッカードがネクサス6以上の超人なら、彼本人が人間でないことに気付いてしまい
さらにデッカードがの処分も後始末が厄介になる。

424 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:51 ID:0i6t71d3
メイキング本を読まないと内容を理解できない映画というのは、はっきり言って駄作です。

 いくら監督がデッカードをレプリとして作ったとしても作品内にそういう説明が一切ありません。

 だから演出意図としては、監督はデッカードはレプリとして作ったけど、そういう具体的な表現は一切出さないから観客で勝手に考えてくれってとこでしょう。それにさ、見た映画をどう解釈しようが、観客の勝手なんだよ。

425 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:53 ID:rozlJ6RD
>>424 その自分の「解釈」を他人に押し付けようとするのは中学生のやる事ですよ。
駄作だと思うならこのスレにわざわざ粘着しなくてもいいのでは?

426 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:56 ID:jzbh0uta
まぁ、最終版「以外」では「デカ=レプリ」とは完全には言いがたいかもな。
が、最終版観てもなお「デカ=人間」と言い張るのは非常に無理がある。

などと何度繰り返して言われてるんだろorz
そもそも人間信者を正しい道(w)に転向させる義理も漏れらにはないし、
人間信者はいちいちここでそんな信仰、表明すんなよ。

427 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:57 ID:0i6t71d3
>423

>ようは警察には反乱レプリを隠密に鎮圧したという事実さえ残ればいいわけで>弱いレプリ=ブレランでもいいわけだ。


隠密に鎮圧しておいて事実をどこに残すのですか?



428 :名無シネマ@上映中:04/08/16 00:59 ID:rozlJ6RD
>>427 それじゃ残さずに全部秘密裏に処理すればいい。
ていうか、マジレスにしかなってないっつーの。

429 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:00 ID:xbBLQfkF
>>424
>いくら監督がデッカードをレプリとして作ったとしても
>作品内にそういう説明が一切ありません。

説明してしまったら意味がなくなるからだ
監督は一角獣の折り紙を見てうなずくデッカード等々の暗示で
デッカードはレプリじゃないかって観客に思考させたくて作ってるんだから
人間かレプリか判らないあいまいな人間性の危うさを隠しテーマにしてるわけだから。
で、当時、製作側があまり観客に難しくないように作れと指示され
暗示部分は削られ薄くなってしまったのも事実。
でもデッカードはレプリという暗示はじゅうぶんに残っていて判る者には判る。

430 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:05 ID:0i6t71d3
監督がハリソン・フォードにデッカードはレプリだと考えて演技しろというのは演出意図としては当然だと思う。

 この映画の主題は人間と人間でないものの違いとは何か、ある条件があえばいっしょではないのかと考えることなんだから、レプリと人間に演技で明確に差を付けると、その主題が薄れちゃうからね。

 むしろ人間を非人間的に、レプリを人間的に描いたほうがいい。

 だからデッカード=レプリと考えるのは監督の演出方法によるものであって、映画の解釈の仕方とは別。

 やくざ映画で、やくざそっくりな刑事を出すのと同じだ。

431 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:09 ID:xbBLQfkF
>>427
それ以前にホールデンは撃たれてる。
警察はメンツで、事件を人間が処理したという事実がいるのだ。
ネクサス6がもう数日で寿命が来るのもタイレルからの情報提供から判っているだろうし
待っていれば事件は解決するだろう。
しかし、ブレランが処理した事実が必要で、だが人間をあえて危険な目には会わせられない。
としたらデッカード=レプリを使うのも辻褄があう。

432 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:09 ID:rozlJ6RD
>>430 >映画の解釈の仕方とは別。
それでいいじゃん。ただ、自分の解釈&主観を中学生みたいに他人に押し付けようとして、
他人の意見をズレた意見で否定し続ける人が迷惑なだけ。言いたい事分かるよね?

433 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:13 ID:vcVQWT6B
どうでもいいが、「マジレス」を連発してる奴はうざいし、意味が(ry

434 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:13 ID:xhxIrPwv
>>メイキング本を読まないと内容を理解できない映画というのは、はっきり言って駄作

ワロタ。それもオマエが決めたんか?w
よりによってリアルバカのおめーが(ゲラゲラ

マジで吊れば?

435 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:13 ID:xbBLQfkF
>>430
それは理解がちがう。
監督は、デッカードがレプリだというのを観客に暗に判らせたがっていたと
ハリソン・フォードも言っている。
監督は直接ではなく暗にデッカードがレプリだと示す方法を模索してたのです。

436 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:15 ID:0i6t71d3
>429

>でもデッカードはレプリという暗示はじゅうぶんに残っていて判る者には判る。


ところが、ファンの殆どは最終版やらメイキングやらでデッカード=レプリって考えが紹介されるまで全然そうは思わなかった。

 全然レプリを暗示させるシーンなんてありません。そう思いたい人間がそう解釈しているだけ。

 これだけ熱心にデッカード=レプリ説が出てきたのは最終版やメイキング本が出てからであって、それ以前はそんな事考えるのは一部の人間だけだったんだよ。それなのにいきなりデッカード=レプリが当然だと言われても俺は納得しない。

 納得できる具体的な理由を教えてくれ。




437 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:15 ID:PWypyMg3

>>424
>いくら監督がデッカードをレプリとして作ったとしても
>作品内にそういう説明が一切ありません。


クドクドぜんぶ言葉で説明して欲しいんだっ・・・てこと?劇中で。

最初の劇場公開版や完全版なら、君の言い分も通るとは思うけどさ、
ディレクターズ・カット最終版に関しては、かなり周到に「暗示」されていると
思うんだけどなー。

438 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:18 ID:vcVQWT6B
>>436

同時から、俺らの周りでは「ひょっとしたらレプリなのでは?」論争はあったよ。
決め手が全くなかっただけで「もしそうなら」的な興奮は、公開時から充分に感じられた。


439 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:19 ID:BoOFsajc
煽りたいだけの人と真面目に議論してる人との区別がつけられないのは困ったものだ。

440 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:19 ID:rozlJ6RD
>>436 だから「俺は納得しない」はお前の主観・ワガママ。ホントに中学生みたいだな。
最初の劇場公開版は、製作者の介入とか観客受けを考えた邪魔があって、
デッカード=人間みたいになってるんだよ。>>436に思って当然。
「メイキングオブ(ry」をちょっと読んでみたらその辺の事情が分かるよ。

441 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:20 ID:0i6t71d3
>435

>監督は、デッカードがレプリだというのを観客に暗に判らせたがっていた


そこよ。それが演出方法なんだ。デッカードをレプリだと観客に暗に思わせる演出をすることで、人間と人間じゃないものの違いなんてないと考えさせることにあるんだよ。

442 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:21 ID:xbBLQfkF
最初の劇場公開版の時でも一角獣の折り紙の意味はなんだろうって
けっこうファンの間で議論されてたよ
すなわち一角獣の折り紙はデッカードもレプリだったっていう
暗示で終わらせているっていう結論で、なるほどなって思ったけどね。

最初の劇場公開版の時点で、デッカードの目が光ってて人工の証拠だとか、
他にもいろいろね。

443 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:21 ID:PWypyMg3
>>436

ああ、君は最初のバージョンや完全版とディレクターズ・カット最終版との区別は
キッチリつけてんだね。


そんならまぁ、いいや。ごめんな。




444 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:21 ID:rozlJ6RD
>>441 何度も言われてきた事をやっと分かったか。おめでとうございます。

445 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:22 ID:XrxNc/Xo
暗示しようと努力はしたが、まったく届かず・・・・
劇場版試写会で評論家にもサンザン言われたんだよ。
「どう解釈したらデッカドがレプリなんだよー?」って。
で、モノローグつけるハメになったとさ。


446 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:24 ID:jK6eT10U
>>438
俺の周りには一人もいなかった。映画評にもその点に言及しているものはなかった。
デッカードの目は撮影ミスだと思ってた。あのワンカットしかないし、
アウトフォーカスだし。
ガフの台詞にいたっては、追加エンディングのモノローグで普遍的な意味
「人間明日はどうなるか分からん」以外に解釈の余地がなかったし。

実際リドリーが「デッカード=レプリ」の意図で撮っていたとしても、
観客を縛ることはできない。監督は神ではないのだから。だから、
監督の意図した暗示が悉く潰され、ナレーションで解釈を狭められている
オリジナル公開版については、デッカード=人間と受け取られても
仕方がないと思う。

447 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:25 ID:jK6eT10U
>>439
取り敢えず「バカ」とか「基地外」とか連発している人は、煽りと思っていいな。

448 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:27 ID:0i6t71d3
>437

>ディレクターズ・カット最終版に関しては、かなり周到に「暗示」されていると

>思うんだけどなー。


と言われてもあの語りがなくなったのと、ユニコーンの夢が追加、最後の逃亡シーンのカットだけで、周到とは言い難い。

 もちろん監督の意図がよりデッカード=レプリと思わせるほうになったんだろうけど、思いたくない人間にはどうとでも解釈できる。

 それにデッカード=レプリと思わせるようにしたいなんて話しは最終版を作るときの製作意図の紹介記事になっていたけど、監督はデッカード=レプリと観客も考えてくれなんて言ってないよ。




449 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:31 ID:PWypyMg3
>>442

あーそうそう。
スコットはさすが映像派らしくライティングには命を懸けてたからな。

「ブレードランナー」の劇中、レプリ役の役者の眼底に光を当て、意図的に「赤目」の
状態を作り出してたんだよね。
勘のいい観客なら、そういう細かい演出にも気がついていた筈だよ。

ところが最終版の公開時、自称映画評論家の某ハットリ君が、

「いや、あれは演出じゃなくて単なる偶然だと思いますがね。その証拠に「誰かに見
られてる」の犯人役の目も光ってたし。僕はこの映画、あまり関心しませんでしたが
熱狂的ファンはさすがに目の付け所が違いますね(笑」

みたいな事をほざいてヒンシュク買っておったわ。

なつかしいお話ですなぁ。

450 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:36 ID:0i6t71d3
>446

>オリジナル公開版については、デッカード=人間と受け取られても

>仕方がないと思う。


でそのラストシーンがいいんだよな。人間もレプリも違いがないというところでめでたし、めでたしで終わる。そのためのレプリに対比するための人間の代表としてのデッカードが必要だったんだ。

 ところが最終版では、デッカード=レプリ説ばかり強調されるようになって、そこらへんの感動が薄れてしまった。これが非常に残念。まあ人間なんてころころ考えが変わるから、もしかしたらデッカード=人間説なんてバージョンが再度出るかもしれない。



451 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:37 ID:ecnSaSeS
今どきデッカードは人間などと力説してる自体煽りくさいけどな。
2ch的には1人だし、世界中でもそう何人もいるのかねぇ。

452 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:39 ID:PWypyMg3
>>448

そう?君がそう思うんなら、俺は別に止めない。

俺はディレクターズ・カット最終版のラストで「はっ!」と驚いたわけですよ。

ユニコーンの夢の追加と、ラストの折り紙がバーッと稲妻のように頭の中で
繋がったのでね。
おおっ、こりゃ見事な演出になってるな、と素直に感心したの。
リドリーやるじゃんか、ってね。

まー観客によっちゃあ、ピンと来ない人も居たのかも知れない。
君はその内の一人だったんだよ。これはまぁ、しゃあないよな。


453 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:42 ID:jK6eT10U
>>449
光る目はレプリの記号だが、撮影開始当初からそう言う意図で撮影してたのでは
ないと思うね。何かの拍子に偶然赤目現象がおきて(俳優はほとんど真っ暗な
セットで待たされているから、瞳孔開いちゃうんだよね)、それ以降は
「これで行こう!」って思ったんじゃないかな。もちろん俺の想像だがね。

VKテストでワンカットだけ目の光らないレイチェルの絵があるし、撮影時は
天然ものだったフクロウがダビング時に人工になってしまったのも、光る目=
レプリが途中から(少なくともデッカードとレイチェルの初対面シーン
撮影以降)考えられたからじゃないかと思う。

454 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:43 ID:jK6eT10U
>>451
お前だよ、お前。

455 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:46 ID:vcVQWT6B
>>446

俺は348なので、結論を出す必要性を感じないが、
当時から「レプリなのか?」論争はあったよ。
俺は当時、ハリソンファンだからってだけで見て好きになった程度で、
雑誌を読みあさることはなかったが、
映画の勉強のために米国に留学していた兄貴が、
興奮しながら語っていたのを憶えてる。
で、同級生の映画オタに話したら、
したり顔で「知ってるよw」みたいな顔されたのでむかついた。

すべてのバージョンを劇場で見たし、DVDも持っているが、
いまだに、「もしかしたらって感じさせる程度だから面白い」と思っている。
だから、メイキング本が出たときはちょっと萎えた。

まぁとにかく、無理して「デッカードの正体」を
決めつけようとしなくても良いんじゃないか?
それは、レプリ説を唱えている奴にも言えることだが、
とりあえず、一人で必死になっているのを見ると、
「そんなに無理して人間説を唱えなくてもなぁ」と思ってしまうよ。

456 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:46 ID:xbBLQfkF
>>453
偶然の赤目現象でないことだけは確かです。
監督が意図してそういう照明にして赤目になるよう撮ったとちゃんと言っています。

457 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:48 ID:DGYS/OmH
つーか、人間とすぐ区別が付くような作りにしないなんて、タイレル社の製品は
欠陥製品だよな。
なんでいちいちVKテストなんかしなきゃいけないんだよ。

458 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:48 ID:DGYS/OmH
>>456
でもスコットの言うことは信用できないからなあ。

459 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:48 ID:jK6eT10U
>>452
ディレクターズ・カットは、相当うがった見方をしなけりゃ、
デッカード=レプリ以外に解釈する人いないんじゃないの?
ガフの台詞の翻訳がオリジナル版と同じなのは惜しいけどね。
「お見事でした」とか「彼女は惜しいですな」とか。

「彼女は惜しいですな。短い命とは」のあとが重要なのにね。

460 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:55 ID:xbBLQfkF
当時、全然気付かなかったからどうあっても絶対受け入れないってもアレだよね。
そういう人は一角獣の折り紙の意味とか
ガフやブライアントの思わせぶりだった態度や言動、
意外に人間離れしたタフなデッカード。等々から、
ああなるほどそれも面白いねっていう楽しみを放棄してしまってるし、
自己の考えを人にも押し付けなくては気がすまない姿もなんだかなあ

461 :名無シネマ@上映中:04/08/16 01:56 ID:jK6eT10U
解釈を完成映像でなく言葉で説明しなければならない監督は、
はっきり言って無能だな。

「解釈は、ご覧になった観客の皆さんが自由にして下さって結構です」
なんて口では言いながら、その実周到に張り巡らされた伏線で
たった一つの解釈しかあり得ないってのが一番いかす。

462 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:01 ID:GuBdhe5N
斯様に集中砲火浴びてちょっと弱気になってトーンダウンしてそのままフェードアウトする人間信者。
が、しばらくしたら何ごともなかったように現れて自分で火種撒いてまたまた喧々囂々。

いつものパターンだ。よく付き合ってるよなぁ・・・漏れらも(呆)

とりあえず人間信者は四の五の言わずソニマガのメイキング本読んでからまた来い。

463 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:01 ID:xbBLQfkF
伏線あっても、人間派の人はそれを全部見ないように
コジツケだと否定しようと躍起じゃない?
作り手も大変だよ

464 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:04 ID:GuBdhe5N
いや、やっぱメイキング本読んだらそのままどっか逝け。余計ややこしくなるってふと思ったw
もう来んなよー。

465 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:07 ID:jK6eT10U
>>460
> そういう人は一角獣の折り紙の意味とか
当時はレイチェルの象徴だって言われてたよ。

> ガフやブライアントの思わせぶりだった態度や言動、
この二人は絵だけ見れば確かに思わせぶりな態度だが、説明過剰な
デッカードの台詞でその印象のほとんどを消されていた。
ガフはただの出世亡者でデッカードの足を引っ張ろうとしているし、
ブライアントは「昔なら黒人をニガーと呼ぶような」極端な差別主義者
ゆえにレプリを敵視しているように解釈できた。

> 意外に人間離れしたタフなデッカード。等々から、
これは仕様がない。相手が彼を人間だと思って手加減しているんだから。

> 自己の考えを人にも押し付けなくては気がすまない姿もなんだかなあ
それはお互い様じゃないかなあ。デッカード=レプリ説の人は、
自分の考えと違う人を基地外呼ばわりしているし。

466 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:09 ID:jK6eT10U
>>462
てか、お前だろ。煽ってるの。俺にはそうとしか見えないぞ。
信者とか基地外とか言ってるのお前だけだし、自分で種まいて今更何言ってんだよ。

467 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:11 ID:jK6eT10U
俺はありきたりだけど、オリジナル版=人間、ディレクターズ・カット版=レプリ。
ビデオ見るときもちゃんと頭の中で切り替えているよ。(w

468 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:14 ID:xbBLQfkF
オリジナル版=人間だと思わせておいて
ラストの一角獣の折り紙で、
デッカードもレプリなのかもしれないって匂わして終わり。だと思う。
人間だと決めつけるのもいかがなものか?
またレプリかどうかもわからない。
レプリなのかも?って匂わして終わるってのがミソ、って思う。

469 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:17 ID:jK6eT10U
>>468
でもそのあとのハッピーエンディングで、最後のデッカードの(ガフの台詞を受けた)の
台詞があるじゃん。レイチェルに寿命がなくなっちまうやつ。

470 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:20 ID:xbBLQfkF
オリジナル版(最初の劇場公開版)がデッカードの独白で進行してるんだが
デッカードは自分が人間だと思ってるわけだから
とうぜんそれを聞いてる観客も彼は人間だと思うよね。
でも、もし同じ映像のまま、この映画はガフの独白で進行したらって考えたら
何もかもが覆されることになることもありうる。
そういう「本当に人間なのか?っていう存在の危うさ」もこの映画のテーマでもあると思う。

471 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:26 ID:LuWwDTTg
と、人間信者(=絶滅珍種)の>>466が申しております。
まぁ理解力の無さは仕方ないとして、何でもヒトのせいにするのはよくないぞw

472 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:27 ID:LuWwDTTg
あ、真上にレスしたわけじゃありません。念のためw

473 :名無シネマ@上映中:04/08/16 02:37 ID:xbBLQfkF
>>470のちょっとした続き駄文。
それで、DC版では、独白をなくし、
付け足しだったハッピーエンディングをなくして
ユニコーンの夢を見させた”たったそれだけ”で
人間だと思ってたはずのデッカードはレプリだったのかも!って、なるのが
まさに”思ってた事象が簡単に覆されることがありうる”という
「アイデンティティの危うさ」を示していて興味深いのです。

474 :名無シネマ@上映中:04/08/16 03:26 ID:8jSmBrg4
ところで2はいつやるのよ。
小説の帯に、映画化決定とあったが。

ハリソンがだめなら、ブラピにお願いしよう。


475 :名無シネマ@上映中:04/08/16 03:36 ID:ZVUJN+zf
しかし、なんだな、こうやって
微に入り細に入り観てくれる観客がいる映画と
そうでない映画の差ってなんだろうな。

「リディック」とか、
誰もネクロモンガーの組織図とか考えないもんな。

476 :名無シネマ@上映中:04/08/16 03:40 ID:8jSmBrg4
>17
原作には、レプリのブレードランナー出てくる。
ウル覚えだが、デッカート自体も、レプリであるかもしれないという
描き方してるよね?

人かロボットか、その本人がわからない。

話し変わるが、イノセンス、甲殻機動隊は、ブレードランナーコンプレックスか?



477 :名無シネマ@上映中:04/08/16 04:03 ID:QdZnThwP
>>476 日本のSFは特にブレランコンプレックス抱えてます。

478 :名無シネマ@上映中:04/08/16 04:41 ID:jmlGz7qU
ロイたちに4年の寿命しかないのは警察もわかっていて
逆算すれば、ほっときゃ、せいぜい2、3日中に寿命がくるのもわかるはず。
そんな相手に、どうしてこれ以上
人間(のブレラン)を危険な目に合わせられますかいな。

479 :名無シネマ@上映中:04/08/16 06:43 ID:HJZI89bH
>>478

寿命が分かっていたからブレランを出動させないなら、ブレランが人間でも
レプリでも出動させる意味がなくなっちゃうよ。

あと数日(ハッキリとしていなくても)で寿命が来ると分かっていても、そ
の間に、自暴自棄になったレプリが人間にどんな危害を加えるか分からない
んだから、ブレラン出動の必要性は充分にある。

デッカードが仮にレプリだとするなら、登場の際の構成からして、映画スタ
ート時にレプリになったと考えるのがスマートだと思うけど、「ロイたちは
あと数日で寿命が来るとわかっているから危険は冒せない」と考えるなら、
反抗するかもしれないレプリ=デッカードを、地球上でわざわざ起動させる
危険だって冒せない。
(デッカードの起動が映画スタート時よりも以前という仮説については、別
 の議論だが、だとしたら、法律で禁止されているレプリ使用を、警察は事
 件前から導入していたことになるため、事件が起きたからこそレプリ・ブ
 レランを超法規的に導入したという説が崩れてしまう。さらに、個人的に
 はあの独特の記憶の曖昧さの雰囲気などが失ってしまうので、仮にデッカ
 ードがレプリなら、スタート時にデッカード起動という説を捨てられない)

よって「あと数日で寿命が来るから」という議論は、あまり意味がないと思う。

480 :名無シネマ@上映中:04/08/16 06:50 ID:2XJQwo5b
このスレってたまにターボがかかるよね。


うどん、何味だったのかなー


481 :名無シネマ@上映中:04/08/16 06:54 ID:EizwGlMB
別にレプリなんて放置してもひっそり、あるいはちゃんと社会に適応して
(ルーバ・ラフトなんて素晴らしい才能を持っていたわけだし)
誰に迷惑をかけるわけでもなく生活できるんだから
わざわざ大騒ぎして狩ること自体不自然という時点で
この作品は出だしからつまずいてしまった超駄作。

482 :名無シネマ@上映中:04/08/16 07:21 ID:PdA/0IVo
>476
電気羊にアンドロイドのバウンティハンターは出てないぞ
自分がアンドロイドではないかと疑ったハンターが
デッカードにVK検査を頼むエピソードもあったが結局人間だった。

483 :名無シネマ@上映中:04/08/16 07:25 ID:2XJQwo5b
>>482
ちょっと待った。
あれ、アンドロイドじゃなかったっけ?レッシュ君



484 :名無シネマ@上映中:04/08/16 07:28 ID:jmlGz7qU
デッカードは、そもそもブレランのベテランだったはずなのに
ネクサス6型が4年の寿命だってまったく知らないのはなんでだ?
ネクサス6型以外は寿命は限定されてなかったってことになる?

485 :名無シネマ@上映中:04/08/16 09:22 ID:vi4BMWB1
最終版だとデッカードの言い回しが非常に簡潔で無感情だ。
この辺がバティのようなレプリカントと似通っているので、
(写真を拡大する機械に口頭操作するあたいそっくりだ)
まあこいつもレプリカントというのはありかなと思うが
最初の映画ではモノローグでべらべら喋りまくっており
あれでレプリカントだといわれるのは漏れ的にちょっと違和感がある。

486 :名無シネマ@上映中:04/08/16 10:06 ID:ak816MES
旧型レプリが新型(しかも複数)と闘って勝てるもんかな?
例えデッカードが6型だとしてもレオンやロイに力負けしてるのはあきらかだし。
監督はデックをレプリにしたかったけど脚本家とかが許さなかったとかね。
2が公式な続編かどうかわかんないけどデックは人間みたいだし、消化不良だね。

487 :476:04/08/16 10:17 ID:8jSmBrg4
>>482

読み返してみたら、レッシュ、本物のリス飼っていた。
テストは、一応パスしていた????ということになる。
検査後、デッカートに預けていた銃も、返却されていた。

原作のプロットに、宗教があった。
共感ボックスという、バーチャル宗教。
自らが教祖となって、荒山を上り、投石などをうけ怪我したりする。




488 :名無シネマ@上映中:04/08/16 10:38 ID:OZLg94g3
原作と映画は別物になっちゃってるからねぇ
一緒に語るのはどうかな

489 :名無シネマ@上映中:04/08/16 10:48 ID:vi4BMWB1
原作は非人間的で人間がそれに引きずられる形であるが
映画はレプリカントの人間性を軸に話が進むので
首都高環状の内回りと外回りぐらい違うな

490 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:10 ID:MucWP/7A
>>486
脚本ではデッカードがレプリだという描写は
もっとはっきりさせてあるんだけど
監督はあえてはっきり示さず、暗示にとどめたかったようです。
一方、デッカードをレプリだと暗示するのさえ難解すぎると考えたのが製作者サイドで
完成作にあとからハリソンの気の乗らない語りとハッピーエンディングを
一方的に付け足すよう要求して監督もその頃はまだ力もないので
お蔵になるよりはマシと、出来たのが最初の劇場版です。

491 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:11 ID:VriPZCXI
未発表サントラ
Vangelis: Complete Original Unreleased Blade Runner Soundtrack (Esper Edition)
ttp://bt.easytree.org/torrents-details.php?id=3396

492 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:17 ID:8jSmBrg4
おい、だれかへんなもの残してったぞ。

これ、連発しているが、いったい何残してったんだ!?

デッカーとの食っていたうどん。

ひとつで十分という、そのひとつ。
上にのっている海老のこととは本当か?


493 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:26 ID:4hePiS5I
数年が経ち映画会社側はブレランがカルト人気があることをいいことに
(映画会社側は金になればいいだけで作品の質はなにも考えてないようです)
リバイバル上映で儲けようと考えました。
ただ単にリバイバル上映でも儲けが少ないので編集し直した版という触れ込みで
金もうけしたかったわけです。そこでRスコット監督に編集し直してくれと話しかけました。
監督は最初の構想にあったユニコーンの映像を撮り直して入れることと
しぶしぶ付け足したハリソンの気の乗らない語りとハッピーエンディングを削除して
少しでもオリジナルバージョンに近づけてもいいならとオーケーしました。
会社側もそれでオーケーを出し
リバイバル用なので編集し直す費用もごくわずかだけど、それでDC版が出来ました。

494 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:28 ID:8jSmBrg4
独白シーンありのバージョンが好き。
ハードボイルド感が、アップ。

495 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:40 ID:wJfl1ztV
アテネ五輪だけど、ヴァンゲリス(ギリシャ出身)が開会式にでも出てくるかと思ったが出てこなかったね。残念。

496 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:47 ID:wJfl1ztV
>で、同級生の映画オタに話したら、

>したり顔で「知ってるよw」みたいな顔されたのでむかついた。


結局デッカード=レプリって熱心に唱える奴ってオタクなんだよな。

僕はメイキング本を読みました。映画の中の暗示も理解できました。偉いでしょう。デッカード=人間なんて唱えている人間は僕ちゃんより数段落ちる馬鹿だと思っている。


映画を見ている一般観客にとってはどうでもいいことなんだけど、それが理解

できない。



497 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:52 ID:F9VVWOK9
>>494
マルタの鷹だとかチャイナタウンとか、ハードボイルド映画って見てる?

498 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:58 ID:OZLg94g3
最終版以外はデッカード人間でいいような気がするけどねぇ

499 :名無シネマ@上映中:04/08/16 11:59 ID:Gmntx/Ky
>>496
デッカード=人間で、デッカードはレプリではないと言い張って
デッカードがレプリだなんていうのはオタクだ!なんて言い切るのもかなりオタクだと思うよ。

普通の人は、監督はデッカードはレプリって暗示させて作ってたんだって
言われれば、なんだそうなんだ、じゃあデッカードはレプリだったんだねって納得して終わりだけどなあ

500 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:01 ID:Gmntx/Ky
>>498
最初の映画版でもデッカード人間って決めつけるのもどうかと思うよ。
もちろんレプリだって決めつけもしないけど、
人間だっていう根拠もなにもないし。

501 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:24 ID:OZLg94g3
ごもっとも。

502 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:25 ID:wMsORTPO
最終版でのデッカードはレプリカントで
それ以外のデッカードは人間だって決めつけるのも変な話だね。

最初の劇場版でもデッカードはレプリカントだとして作ったけど
製作サイドの意向でデッカードはレプリだと明かさないようにした。
けど、最終版ではデッカードはレプリだと明かすようにした。
ってことが正解なんじゃない?
もちろん見る人がどう解釈するのも勝手だけど、
何々版では人間だとかレプリだと決めつけるのは違うような気がする。
もともと、デッカードがレプリか人間かどうかはっきりさせないように
作ろうとしたんだから。

503 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:37 ID:wMsORTPO
ようは、レプリか人間か区別がつかない危うさから
社会の中での個々の存在意義を考えさせようとしたわけで、
レプリなのか人間なのかを決めて満足するんじゃなくて、その先の
個々の命ってなんなのかとか、個々のアイデンティティってなんなのか
「限りなく人間に近づいた人工物は人間の存在価値とどう違うと言えるのか」等を
議論すべきなんだろうけどね

504 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:38 ID:hnjK8OrJ
>>493
デタラメはイケマセン。
DC版が作られることになったきっかけは、
ナレーションやハッピーエンディングを付けるよう
製作会社の横やりが入る以前の仮編集バージョン(ワークプリント)
のフィルム(を70ミリにブローアップしたもの)が偶然発見され、
しかもそれが事前のチェックもなしに、とある70ミリ特集の映画祭で
一般観客の前で上映されてしまい、ファンの間で噂を呼んだことが発端。
そのフィルムをNYで単館公開したところ、猛烈な動員を記録。
全国公開してもいけるんじゃないかと映画会社は判断したものの、
フィルムのクオリティが低く、音楽も仮付けのものであることを
理由に監督が公開を拒否。
ワークプリントの構成に沿った形での再編集バージョンを作る、
ということで映画会社と監督が合意して作られることになったのが
ディレクターズ・カット版です。


505 :名無シネマ@上映中:04/08/16 12:40 ID:LmjkEBYs
DVD売ってないノン?

506 :504:04/08/16 12:47 ID:hnjK8OrJ
追加。
ユニコーンの映像も、ディレクターズカット製作時に改めて撮影されたわけでもなく、
同監督の「レジェンド」からの流用だなんて噂もありましたが
それも事実ではなく、BR本編の製作時に撮影されていたものだそうですよ。

507 :名無シネマ@上映中:04/08/16 13:04 ID:8D4aVAbe
「ガフは俺のアパートに来ていたが、彼女が4年しか生きられないと誤解して
見逃してくれたようだ。レイチェルは特別製で、寿命制限がないとタイレルが
教えてくれたんだ。いずれにせよ俺たち二人がこの先どれだけ共に生きられる
かなんて、誰にもわかりっこない」

508 :名無シネマ@上映中:04/08/16 13:28 ID:oLh8eEB9
>>502
> もともと、デッカードがレプリか人間かどうかはっきりさせないように
> 作ろうとしたんだから。
オリジナル版は、警官である主人公の独白とお約束のマクガフィンが散りばめ
られた、ごくまっとーなフィルム・ノアール(フューチャー・ノアール)だよ。
お約束どおり女性で人生誤った主人公は、先のない逃避行に身を委ねる。アイ
デンティティ・クライシスがテーマになっているとは思えない。映画のクライ
マックスであるロイの遺言のシーンに、テーマも集約されている。ロイが父殺
しをしてまで糾弾した「命をもてあそぶことの罪」だ。

DC版や謎本の類で「色眼鏡」をかけている人は、オリジナル版を観てもまずア
イデンティティ・クライシスに目が行っちゃうのかも知れんな。ロイが父殺し
をした意味とか、ロイの遺言とか、それに対するデッカードの解釈とか、悉く
無視する傾向にあるよね。

509 :名無シネマ@上映中:04/08/16 14:36 ID:g+JMlwHA
>>508は原作の「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」という本を知らないらしい。
その原作を下敷きにしたブレードランナーである事を全く分かってない。

510 :名無シネマ@上映中:04/08/16 14:46 ID:g+JMlwHA
>>508 こんなページあったから読んでみ。
http://wwwb.dcns.ne.jp/~m-sasaki/novels-dick.html

511 :名無シネマ@上映中:04/08/16 14:50 ID:hnjK8OrJ
>>509
まあ、監督本人が原作を読むことすら拒否していたらしいので、
508みたいな見方もあながち間違いとは言い切れない。
(もちろん脚本家は原作をみっちり読み込んでたとは思うよ)

512 :名無シネマ@上映中:04/08/16 14:51 ID:EizwGlMB
>その後もディック・ブームは留まることを知らず、『トータル・リコール』『マイノリティ・リポート』など、彼の小説は次々と映画化されています。

お前ら映画化つながりって事でマイノリティ・レポートも少しは話題にしてやれよw

513 :名無シネマ@上映中:04/08/16 14:53 ID:g+JMlwHA
>>511 その脚本を監督はみっちり読み込んでいたからこそこの作品を撮ろうと
興味をひかれたんでしょう。

514 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:10 ID:P+eRnaKN
ある意味、>>508の見方だと
ブレランの舞台が未来であることもSFである必要性も
レプリカントが登場する必要性もまったくないね
タイレルはマフィアのボスにして
ロイは望まれなく生まれてきた子供に置き換えればいいだけだね。
なんのためレプリカントが登場するのかわかってないんじゃないかな

515 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:18 ID:P+eRnaKN
>>506
>ユニコーンの映像も、ディレクターズカット製作時に改めて撮影されたわけでもなく
>BR本編の製作時に撮影されていたものだそうですよ

ということはユニコーンの映像もデッカード=レプリカント説も
あとからのコジツケではないことが判明しましたね


516 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:18 ID:5LGZ8xKB
ブレランの前のエイリアンの成功の要因は、
監督が普通のモンスター映画にはしたくない、単なるありきたりなSFにしたくないという思いが
ギーガーやその他優秀なスタッフ・キャストの起用につながり、それをうまくまとめた事にある。
その監督が、SF映画エイリアンの次に再びブレランというSF映画に興味を持ったのは、
その哲学的な内容に興味を持ったから。単なるハードボイルドSFならたぶんやらない。
そしてエイリアンと同じように、シドミードやその他優秀なスタッフ・キャストを起用して
うまくまとめて映画を作った。が、試写で哲学的で難解で暗い内容がアメリカの観客には受けが悪くて
多大な予算をつぎ込んだ製作者は失敗を恐れて、分かりやすいように無理矢理デッカードの
モノローグを入れさせたり、ラストを強引にハッピーエンドにさせた。それでできた結果が
あの最初の劇場版。そんな劇場版をありがたがる奴の気が知れん。

517 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:22 ID:5LGZ8xKB
>>515 というよりも、脚本以前の原作の時点で、「人間だと思っていた者が実は
レプリカント」だというプロットがあるんだから、デッカード=人間説はそもそも
苦しい。分かりやすいようにデッカード=人間にしてしまった劇場公開版信者が、
必死に自分を擁護したくて(ブレランを擁護したいのでは無い事に注意)、レプリ説を
否定している。根拠は希薄。

518 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:23 ID:alHF7qs/
まぁほら、「金出してる香具師が誰よりも偉い世界」だからあそこもどこも。

519 :名無シネマ@上映中:04/08/16 16:56 ID:l2cQYA80
見てたら
デッカードが人間の方がいいって主張する人は
デッカードはハンフリーボガードが演じたほうがよさそうだなあ

520 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:07 ID:qRaiH3nw
でも正味な話、「デッカードは人間」とか言ってる方って
どのくらいいらっしゃるんでしょうか?世界に3人くらい?
日本にはあのお方1人でしょうね(笑)


やっぱ基地外っていわれても仕方ないですよね。

521 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:12 ID:yOGHPiUS
デッカード=レプリ信者って、どちらかというとリドリー信者に近いかな。
監督が映画が公開された「あとで」言っていることを、後生大事にあり難がっ
て仰ぎ戴いているのか。

映画は完成品がすべて。脚本段階の意図とか、監督の意図的な演出があったこ
とと、それらが完成画面に忠実に現れているかは別のことなのにな。
オリジナル版のモノローグだけを全部書き出して読み直すことをお勧めする。

デッカードはバツイチのブレードランナー。うだつはあがらないが、
ブライアントに言わせると「人間屠殺場」の凄腕。
ガフはデッカードを隙あらば蹴落とそうとする出世亡者。
レイチェルは寿命制限がない特製品。

他に解釈の余地なんかない。劇中でそう言ってるんだから。

522 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:14 ID:yOGHPiUS
>>520
あらし君、君はオリジナル版観たことないよね。モノローグなんか聞いたことないよね。

523 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:20 ID:qRaiH3nw
いえ、全部観てますよw
そういえばこのスレ的には最終版はデッカード=レプリ、
それ以外のバージョンはどちらとも取れる、で一応収束したんでしたっけ。
それには何の異存もありません。

524 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:32 ID:HtgJpbP0
でも定期的にあらし君が出てきて、メール欄「前スレのバカ」騙りでしつこく煽るんですよね。
そうやって荒れるのを楽しんでいるかのように。迷惑な話ですよ。

525 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:48 ID:J0fMSa5J
>>520 そのモノローグは、もともとの脚本には無くて、試写の不評を受けて、
無理矢理後から入れたもの。
「あとで」入れられているモノローグを、後生大事にあり難がって仰ぎ戴いているのか。


526 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:48 ID:J0fMSa5J
レス番間違えた。>520じゃなくて>>521

527 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:50 ID:qRaiH3nw
それだけ敵が多いってことだろうな>前スレのバカ
なんか昨日も大暴れだったみたいだし・・・本当に迷惑だよねorz

528 :名無シネマ@上映中:04/08/16 17:57 ID:HtgJpbP0
>>525
> 無理矢理後から入れたもの。
> 「あとで」入れられているモノローグを、後生大事にあり難がって仰ぎ戴いているのか。
監督の意に反して無理やり入れられようがなんだろうが、世界中の映画館に
かかった紛れもない公開版。間違いなくDC版より多くの人が観ている。
それを作品と認めないというのか。

だったら「デッカード=レプリOR人間」で煽りを入れるよりも、
「オリジナル版はブレランの完成作品とは認めない」を論旨にして一席
ぶったほうがいいんじゃないのか?その方がリドリー信者としてはよほど潔いよ。

529 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:10 ID:2XJQwo5b
空飛猫も泣いてるぞ

製作者サイドって、こういうファン(?)同士の争い見て嬉しいもんなのかな?
一応熱く語り合っているわけだし

530 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:12 ID:PEenSvSg
>>528 誰も認めてないなんて言ってない。デッカードは何かを議論しているだけ。
話をすり替える事はしないようにね。

531 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:25 ID:sYN8X8Eq
>>529
意図的に結論ぼかしてしかも後から匙加減変えてるんだから
リドリー的には狙い通りだろ。
むしろ意図通り踊ってあげないのは失礼に当たるよ。

532 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:31 ID:HtgJpbP0
>>530
「モノローグを後生大事にあり難がって」ちゃいかんといっているのだろ?
オリジナル版では後生大事にしなきゃいかんのだよ。自分の都合で完成作品の
「要素」に優先順位をつけないでね。

533 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:35 ID:U3A45pSN
なんか、あんま意味ねえ議論だな

タイレルの社長は実はレプリカントだった
レイチェルは人間だった
座頭一は目が見えていた

確実なものは何も無いし、言い出したらきりが無い

534 :名無シネマ@上映中:04/08/16 18:49 ID:lQU2d4/W
>>532 そのオリジナル版が早くDVDで出されるといいですね。古いビデオじゃ、
楽しめなさそうでカワイソウです。
一般的には最終版の方が本当のブレランだと認知されているようですが。
自分の都合で公開の順番に優先順位をつけないでね。

535 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:06 ID:U3A45pSN
こういう作品って自説を譲らないファンが居るのが嫌だね

536 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:18 ID:OZLg94g3
俺はこう思う、お前らはどう思う?これ普通の人
俺はこう思う、お前らは俺に同意しろ!これが電波

537 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:23 ID:JqAf2Q5s
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

538 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:28 ID:HtgJpbP0
>>534
> >>532 そのオリジナル版が早くDVDで出されるといいですね。古いビデオじゃ、
> 楽しめなさそうでカワイソウです。
オリジナル版のクライテリオンLDが、史上最高の画質と謳われるブレランなん
だが。もちろん、日本語版完全版と同じマスターを使っているDVDなんか足元
にも及ばない。

まあ早くオリジナル版のDVDが出てほしいということには同意だがな。DC版を
出してしまったおかげで、権利者がへそまげてるのでもう出ないだろうけど。

> 自分の都合で公開の順番に優先順位をつけないでね。
子供の言うことはよう分からんね。それぞれのバージョンにそれぞれの解釈が
あるべきだと言っているだけで、どっちが良い悪いなんて一言も言ってないのに。

539 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:29 ID:sYN8X8Eq
論破されそうになったからって火病おこしてスレ荒らすなよ。
思考停止したければいつでもひとりでどうぞ。

540 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:32 ID:U3A45pSN
俺の友達でもオリジナル版のほうが好きというのがいるよ。

541 :名無シネマ@上映中:04/08/16 19:32 ID:HtgJpbP0
>>537
それお前の自作自演ジャン。

542 :名無シネマ@上映中:04/08/16 20:05 ID:K01wxxUK
>>478-479

バッティの起動日は2016年1月8日なので、この映画の時点(2019年11月)では
普通に考えればあと1ヶ月以上は寿命が残ってるよ。

なんだか議論が映画から離れていってる気がする。


543 :名無シネマ@上映中:04/08/16 20:38 ID:N9aBeFG+
デッカードは人間だよ。だってハリソンフォードだよ。
顔がレプリ顔じゃないじゃん。映画ってのはそうやって観るものだよ。

544 :名無シネマ@上映中:04/08/16 21:13 ID:HtgJpbP0
>>542
別にロイたちにはソニー・タイマーが仕込んであるわけではなくて、DNAレベ
ルで寿命が設定されているということでしょ。一番ありそうなのはテロメアか
な。一生涯の細胞分裂回数に上限が設定されているという。限界を迎えた細胞
は壊死するしかない。4年といっても個体間で数日から数週間の誤差は生じる
のでしょうね。

でも手に釘刺して気合入れてたな。ああすると一時的に死にかけた細胞が
活性化するということなのだろうか。

545 :名無シネマ@上映中:04/08/16 21:36 ID:Jd1EnaP3
目のデザイナーがいるとこみると、レプリは部品単位で作られた生体を組み合わせて
作るんでしょうか?

546 :名無シネマ@上映中:04/08/16 21:50 ID:OZLg94g3
でしょうね。

547 :名無シネマ@上映中:04/08/16 21:52 ID:K01wxxUK
>>544
確かにテロメアが予め短くされているというのが一番ありがちな設定だけど、
だとしたらああいう死に方はしないわな。寿命が近づくにつれJFみたいに急速に
老けて行くと思う。
決闘の途中、窓から顔を出しているときに意識を失いそうになるところや、
手が制御不能になるところから見ても、神経細胞変性を制御する遺伝子をいじって
神経系の寿命を強制的に短くしているのではないかと言う気がするけど。

548 :名無シネマ@上映中:04/08/16 21:59 ID:OZLg94g3
ロイとタイレルの会話で、細胞の不活性化は止められないとか言ってたような気がする
それがどのような症状を招くとか、意味はわかんないけど。

549 :名無シネマ@上映中:04/08/16 23:11 ID:K01wxxUK
>>548
もう一度見直してみたけど、まぁタイレルが言いたいことの要旨は
「一度作られた遺伝子配列を変えることは出来ない」
ということだと思われ。まぁ1982年当時は遺伝子治療なんていうことが
実用化されるとは思ってなかったんでしょうね。


550 :名無シネマ@上映中:04/08/16 23:13 ID:HtgJpbP0
>>547
なるほどなあ。確かにレプリは老けて死ぬわけじゃないからなあ。
でもプリスはJFに「同じ問題を抱えている」と言ってたよなあ。

英国で誕生した世界初の体細胞クローン羊のドリーは、5歳の若さで関節炎を
患い、短縮されたテロメアのせいではないかと議論になっていたが、外見は若い
ままだったんだよね。

551 :名無シネマ@上映中:04/08/16 23:56 ID:K01wxxUK
>>550
ドリーの外見についての情報はちょっと知らないので分かりませんが、
関節などに異常に早い老化の傾向が見られれば、外見にも何らかの老化現象が
見られると考えた方が自然な気がする。

とここまで考えてて思ったけど、遺伝子をいじってるんならVKテストなんかしないで
遺伝子チェックすりゃいいのに。

552 :名無シネマ@上映中:04/08/17 00:02 ID:4ZdxindZ
      ∧__∧
    _(´・ω・`)<さっさ次のネタ出せよ
   //\ ̄ ̄ ̄\
  // ※.\___\
 \\※ ※ ※ ※ ※ヽ
   \`ー──────ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

553 :名無シネマ@上映中:04/08/17 00:17 ID:TiJeBPfq
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

554 :名無シネマ@上映中:04/08/17 00:26 ID:titNbLJw
FAは、劇場版だろうが最終版だろうが「デカはかなりの高確率でレプリ」って事ね。

555 :名無シネマ@上映中:04/08/17 00:37 ID:1cfshePC
>>521
>オリジナル版のモノローグだけを全部書き出して読み直すことをお勧めする。

モノローグはデッカードの主観なので、それがすべて真実とは限らないです。
彼はそう思って(思い込んで)しゃべってるってことだけですね。
それに、主人公のモノローグが覆され真実は別にあるという作品もかなり存在します。
”モノローグだけを読み直せ”というのはかなり横暴で全体を見れなくしてしまっています。

556 :名無シネマ@上映中:04/08/17 00:47 ID:titNbLJw
どうしてモノローグがデカが人間である事を裏付ける根拠になるかがよく分からん。
そこんところ、言い出した奴は具体的に該当箇所を書き出して欲しい。

557 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:00 ID:rccGInKf
劇場版のレイチェルは長生き、デッカードは4年で死ぬのか。かわいそうに。

558 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:11 ID:OAw5Tpb1
私は最初の劇場版(デッカードのモノローグのある版)から見たリアルタイムな人ですけど
最初に見たときに、デッカードがブライアントにレプリのことを初めて聞いてる場面から
ブライアントの態度も怪しいし、
なぜベテランだったはずのデッカードがレプリに関して無知なんだろうな?って
思いながら見てて、最後の一角獣の折り紙の意味ってなんだろうかって思ったりもして
ブレランの世界が人とレプリが区別がつかなくなった世界であるという背景から
デッカードって人間なんだろうか?レプリカントであってもありうるかもしれないなって思ったよ。
人間かレプリかどっちかって決めつけるんじゃなくてね、
その”デッカードはレプリっていうのもありうる”ってのが個人的に気に入って
ニヤッて思った経験があるよ。
そのあとに監督やハリソンの話なんかでデッカード=レプリだったって聞いて、またニヤッとなった。

559 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:16 ID:OAw5Tpb1
で、デッカードはぜったいに人間だ!って思う固定観念を捨てて
もいちど「デッカードのモノローグのある版」も見直してみ。
ガフやブライアントの意味深な言動や、映画そのものの全体像から
意外にデッカードはレプリカントってのも
ありうるかもって思うかもしれないよ。


560 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:17 ID:aC9PdmOi
うーん・・・でも前スレのバカが>>311でFA出しちゃったからなぁw

561 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:29 ID:rccGInKf
>>558
> なぜベテランだったはずのデッカードがレプリに関して無知なんだろうな?って
そりゃ彼にとって「初めてのネクサス6」だからね。

562 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:29 ID:OAw5Tpb1
>ガフはデッカードを隙あらば蹴落とそうとする出世亡者。
という意見が出てるけど、それはデッカードの考えであるだけで、そうは見えない。
劇中でもガフはデッカードを出し抜いて手柄を立てようとしてはいない。
じっさい、デッカードが事件を解決するまで手も出さないし監視しているだけ。
彼は足が悪い。それはおそらく”弱い人間”を象徴しているのだろう。
ホールデンが撃たれたのち、ネクサス6相手に人間は手を出さないことを現わしているんじゃないだろうか

563 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:36 ID:OAw5Tpb1
>>561
最初に見たときにそう思っただけです。今ではわかっています。
揚げ足とりはいいです。他の部分にはなぜ触れない?

564 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:44 ID:OAw5Tpb1
そもそも、ブレランって職は人かレプリかを見分けるためのテストを鍛練された職なんだが
今回のロイたちはすでにレプリだと割れていて見つけて処分すればいいだけ。
わざわざベテランとはいえネクサス6に関して何も知らないブレランを呼び寄せて
担当させる意味があるのだろうか?

565 :名無シネマ@上映中:04/08/17 01:58 ID:rccGInKf
ブレードランナーである前に刑事だからな。別に指名手配犯を追ったって
構わないだろ。それにネクサス6はあまりに人間そっくりなレプリなんで、
たとえ面が割れてても人間社会に溶け込んで見つけにくいから、ブライアント
曰く、ベテランの「魔術」が必要だったんだ。

と言っても、そうやって足で手がかりを稼い見つけたのはゾラだけで、
レオンは自分からのこのこ現れ、プリスやロイに出会えたのも、
セバスチャンの情報を上からもらったからだけどな。

566 :名無シネマ@上映中:04/08/17 02:05 ID:OAw5Tpb1
デッカードはなぜいつも応援を呼ばない?

567 :名無シネマ@上映中:04/08/17 02:24 ID:x0hM3Cae
デッカードがセバスチャンのアパートに行ってなくても
翌日にはロイは寿命で死んでるわけでしょう?
ほっときゃいいものをw

568 :名無シネマ@上映中:04/08/17 02:26 ID:rccGInKf
「処分」に際して令状を取らないからじゃないの。
令状が出ないとバックアップは呼べない。

569 :名無シネマ@上映中:04/08/17 02:33 ID:rccGInKf
>>567
そりゃ「結果論」だがね。(w
デッカードとプレイするためにリミッター外しちゃったから寿命が縮まったの
かも知れんし、安静にしていりゃもうちょっと長生きできたかも。

ロイの初登場シーンの「まだ時間はある」の時点ですでに硬直が
始まっているみたいだが。

570 :名無シネマ@上映中:04/08/17 02:44 ID:x0hM3Cae
結果論じゃなくって、警察も4年の寿命って知ってるわけで
製造年月日もデータにあるでしょうし
寿命の誤差はセイゼイ数日か数時間でしょう
ロイたちの居場所さえつかめば、あとは監視さえしとけばいいではない。
でもそれだと映画にならないかw


571 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:30 ID:iaWbUJ8c
ブレードランナーは誤って人間を処分してまったことってないのかね?

572 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:32 ID:iaWbUJ8c
ガフが足の悪い意味、理由はなに?

573 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:37 ID:eVk68z1s
人工の蛇のうろこには製造番号が打ってあったが
レプリカントの部品には製造番号は打ってないのか?

574 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:39 ID:eVk68z1s
デッカードが写真から探しだしたゾーラの顔と
へびつかいのゾーラが、あきらかに別人なのはあれでいいのか?

575 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:46 ID:eVk68z1s
超人的パワーのプリスに鬼の形相で首の骨をねじ曲げられようとしたり
超強力パワーのレオンに車がボコボコになるくらいの力でぶんなぐられようとも
デッカードはそのあとすぐケロリとしていられるのはなぜだ?

576 :名無シネマ@上映中:04/08/17 03:49 ID:RCcpuSz3
別人だよ。あと射殺直前にショーウィンドウのガラス割るのは男の代役。
以上、件のメイキング本の受け売りだけど。

577 :名無シネマ@上映:04/08/17 03:55 ID:eVk68z1s
>>576
そんなのは知っている
だからあれはあのままでいいのかって?

578 :574、575:04/08/17 06:34 ID:MogDpTEK
スルーかよヲイ!
吊ってきまつ(泣

579 :名無シネマ@上映中:04/08/17 06:43 ID:yYCDO8oi
>>575
「蛇の生殺し」という言葉を知っているか?獲物をもてあそんでいるんだよ。
猛獣の習性で、獲物を一思いに殺さず、一旦放置しておいて逃げようとすると
また捕まえる。そんなことを繰り返すうちに結局死んじまうんだが。飼い猫で
も見られる習性で、母猫がネズミを捕まえてきて生きたまま子猫の前で放すと、
子猫は延々と獲物が死ぬまでもてあそんでいる。子猫が捕まえ損ねると、母親
が捕まえてきてまた子猫の前で放す。明らかに飼い猫には必要のない狩のため
の訓練なんだが、そのおかげで成長しても遊びのために獲物を捕まえてくるこ
とがあるんだ。

ゾラ、レオン、プリス、みんな程度の差はあれ弱者であるデッカードをもてあ
そんでいる。それが結局油断になって足元をすくわれているわけだ。

>>576
エスパーのディスプレイ上の顔と、ハードコピーの顔とでは、写っている角度
も違うよな。

580 :名無シネマ@上映中:04/08/17 06:57 ID:TNeDIfil
>>579
>「蛇の生殺し」〜以下の文

過去スレでもいつもそう同じように言ってるが
それはそれでもいいけど、
それもまた君個人的感想の妄想コジツケの範囲でしかないし
どうしてそう結論づけれるなら
他のことでの自分の見方に不都合な点だけはコジツケやアトヅケだと否定する?
監督がこれはこうだと言うことさえも、君はいつも監督なんか信用できないって言ってるだろ?
とことん自己中ですか?

581 :名無シネマ@上映中:04/08/17 06:59 ID:TNeDIfil
ゾラがデッカードをもてあそんでいる場面なんてあるか?

582 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:10 ID:5LKdQYhy
ゾラは逃げただけ

583 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:17 ID:yYCDO8oi
すぐ殺せばいいのに、苦しむデッカードをあざ笑うかのように勝利の余韻にふ
けっているから、止めをさす前に第三者が現れて逃げる羽目になった。

584 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:19 ID:B6d0AR2T
信者のフリして アンチを焚き付ける 荒らし がイパーイ という複雑な様相を呈してきたブレランスレ

アンチのふりしてスレを盛り上げる信者も現れてますます混沌

たまに本当の信者も混じって、ますます辺りは大混乱


でもみんな、ほんとうはぶれーどらんなーが大好きさ


585 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:20 ID:5LKdQYhy
もてあそんでたとは見えないね

586 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:22 ID:yYCDO8oi
>>580
> それもまた君個人的感想の妄想コジツケの範囲でしかないし
"Wake up. Time to die."は、これまで手加減したがこれで終わりだってこと
じゃないか。その程度のことも「妄想」として片付けるのか?

ロイだって言ってるじゃないか。「死んだら遊べないから詰まらん」と。
わざと逃がしてハンティングを楽しむ。これをもてあそぶといわずして
何というか?

587 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:23 ID:yYCDO8oi
>>585
君には、あのゾラの「残忍な笑顔」の意味が解せないと見えるね。

588 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:25 ID:5LKdQYhy
それに普通の人間同士の映画でもあーいうシーンになるだろうし
蛇の生殺しって言ってるけど、あーいうのはレプリカント特有でもないとしか思えない。
レオンもおなじく。

589 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:27 ID:5LKdQYhy
>>587
君には、一角獣の折り紙の意味は解せる?

590 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:31 ID:WOjKuF0S
"Wake up. Time to die."起きろ死ぬ時だ
生殺しではなく殺そうとしてるね

591 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:33 ID:yYCDO8oi
>>588
わかってないなあ。別にレプリに限定してないじゃないか。
両者の力量に圧倒的な差がある場合に、強いほうは弱いほうをもてあそぶ傾向
にあり、それは野生動物の習性にも現れているといってるだけさ。
本来食うためにしか殺しを行わないはずの動物も、遊ぶってことが
あるってこと。増してや知性のあるレプリやをや。

「超人的なレプリに殴られてデッカードはなぜ平気なんだ?」なんて
ボケかましているから「手加減してるんだ」って言ったんだよ。

592 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:37 ID:yYCDO8oi
>>590
わかってないなあ。その台詞を言う前のレオンが生殺しをやってるってことだよ。
あの残忍な笑みを浮かべてデッカードの顔を左右に殴打するシーンなんか
典型だろ。

593 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:37 ID:xhQEm02+
>>591
その調子で一角獣の折り紙の意味とかもくわしく説明してくれ

594 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:40 ID:xhQEm02+
>>592
その調子でどうしてガフたち警察が死の危機に面しているデッカードに手を貸さないで
見ているだけだったのかとかも、くわしく説明してくれ

595 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:44 ID:FHXJrZ7R
ハリウッド的お約束の格闘シーンにいちいち意味を求めるのか君たちは

596 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:53 ID:B1ZI4V9/
ブレランには、お約束的なシーンにも
何か隠された意味があるんですよ
というか、あるって事にしたいんですよ。

わかってくださいよ。

597 :名無シネマ@上映中:04/08/17 07:53 ID:xhQEm02+
結局デッカードが人間であってほしいための説明しかしてくれないんだよな、この人も

なんかこじつけでもいいから一角獣の折り紙の説明とかしてほしいのに残念。

598 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:03 ID:vWeqOVME

熱湯?の中に手を突っ込んでもキョトンとして痛覚?とか感覚のない
レプリに、果たして「手加減」ってできるのかってのも疑問だけどね


599 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:08 ID:vWeqOVME

手加減されてたか知らないけど病院にも行かないで
自宅の洗面所で顔洗って口をゆすいだだけでなんともないデッカードもすごいな


600 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:13 ID:yYCDO8oi
>>598
単にレプリの超人性をわかり易く示すための演出だよ、演出。
「手加減」できなきゃ人間の中に混じって人間の仕事ができるはずないじゃん
か。あの直情型のレオンでさえ6日間人間に混じって廃棄物処理作業をしてい
たわけだし、ましてやゾラなんて人口蛇を相手にショーガールしていたわけだ
ろ?熟練工のレベルだぜ。

プリスに手加減ができなきゃ、デッカードの鼻は千切れてたな。おっと、この
シーンはDC版にはなかったか。

601 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:16 ID:B6d0AR2T
すごいすれの伸び方ですよ

こんなに伸びればじゅうぶんですよ


602 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:26 ID:N2IyPyi7
ブレランに、意味なんて無い。
俺達がブレランという映画を見て何を感じたか、
ただそれだけだ。

603 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:27 ID:yYCDO8oi
>>599
それこそ「ハリウッド格闘戦」のお約束じゃないかよ。
悪人と格闘するたびに病院行ってる主人公がどこにいる?(w

てか、レプリの数合わせのために撮影後にシーンの順番が変えられて、本来
デッカードはレオンと格闘した「後に」酒買ってブライアントやガフと話をす
るはずだったのにその「前に」なっちまったんだろ。格闘後すぐに自宅に帰っ
たように見えるから、余計にタフなように感じるが、もともとブライアントか
ら見ても酒買って一晩休む程度で済む怪我だったんだよ。

604 :名無シネマ@上映中:04/08/17 08:36 ID:B6d0AR2T
  


プケラ調はもうじゅうぶんですよ





605 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:15 ID:QmqfcA2z
>>597
ガフ「一角獣?俺が作りたかったから作っただけだよ。文句ある?」

606 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:33 ID:yfhKH+18
ID:yYCDO8oiはデッカード人間派のようだけど、
それはそれでどうでもいいけど
40過ぎた大人だろうから
なんだか人を小馬鹿にするような書き方だけはどうかしたほうがいいよ
見ててそう思った。

607 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:39 ID:MjySbmRm
まあ事実はデッカードはレプリカントなんだけどな

608 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:47 ID:QmqfcA2z
まあレプリカントでもいいけどな
なんでタイレル社は記憶を移植した新タイプに
貧弱な肉体を与えてブレードランナーに
仕立てたのかがよく分からん。


609 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:50 ID:MjySbmRm
>>608
マッチョで、シュワやスタローンみたいなブレードランナーが
アクション満載で悪レプリをやっつけまくるような映画のほうがよかった?

610 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:57 ID:Z+Ct6oJ8
ネクサス6型は数日で寿命もくるんだし
他のレプリ対策にもそんな超体力はいらんだろう?
それに人間離れしたレプリだったら本人がすぐ人間じゃないことに気付くだろう?
ようはネクサス6型の寿命が来るまで時間稼ぎできればいいだけなんだし
そのあいだ人間が危険にあわなければそれでいいわけだし

611 :名無シネマ@上映中:04/08/17 09:58 ID:QmqfcA2z
デッカードがヘタレなレプリカントなのは興行的な理由だったというのかね。

612 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:00 ID:Z+Ct6oJ8
レプリが人間を殺してしまうような事件、
ホールデン(人間)が撃たれたようなことだけは
警察にもタイレルにも、人間社会にも都合が悪いわけで

613 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:03 ID:Z+Ct6oJ8
デッカードがレプリだとして、万一殺されても、物が潰れただけで処理できるし
デッカードが人間なら、レプリに殺されれば社会問題になるからなあ

614 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:05 ID:Z+Ct6oJ8
いずれにしろタイレルにとっても警察にとっても
秘密裏に処理するにはデッカードがレプリであったほうが都合がいいと思う

615 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:09 ID:QmqfcA2z
ネクサス6の対応など実はどうでもよくて
デッカードはタイレル社のフィールドテストを行う実験体だったと
することも出来るが、それならレイチェルが逃げても狩る必要は無く
任務終了後もデッカードが野放しになっているのはおかしい。

またお目付け役のガフがデッカードがレプリカントであることを知っていて
任務が終了したのを見届けてなおかつ逃がしている。
これはレイチェルを見逃すのとは事情が異なり報告すればガフは責任を問われる。

616 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:11 ID:Z+Ct6oJ8
もうひとつ、警察がこの事件を秘密裏に処理しようとしているのは
なんらかの形でタイレルと裏取引をしたからだと思うんだがどうだろう?
でないと、警察が事件を秘密裏に処理しなければならない理由が
他に見つからないんだが・・・

617 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:21 ID:Z+Ct6oJ8
>>615
デッカードは事件解決後にガフが処分する手はずだった節がある。
しかし、ガフもまたデッカードをずっと見続けていた中で
最後にデッカードにかける言葉などから
彼の活躍やその存在を認めてしまったのだと思う。
レイチェルを生かしておいたガフは
それで、デッカードはたぶんレイチェルと逃避行しロスを出ると思い
見逃して、報告ではデッカードもレイチェルも処分したと書くだろう。
コジツケだが辻褄はあいそうだがどうだろうか?
一角獣の折り紙を見て大きくうなずくデッカードのしぐさも、
ガフの考えがわかってのものだとすれば納得いきそうだ。

618 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:35 ID:QmqfcA2z
>>617
まあそんな感じなのかな。
そこまでいくとデッカードが人間かどうかなど
物語の上でどうでもいいような気もするんだが
(人間でも口封じにあう可能性があるし)
こだわる人はこだわるんだろうなぁ・・・

619 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:47 ID:bbmRWUIJ
地球に戻ったレプリカントを狩るためにレプリカントのデックに銃を
持たせて街に放つのは矛盾した行動だと思うんだけど。
ガフだって銃を返したりしないでデックを処分した方が合理的だよね。
どうせ消耗品なんだし、逃げたら追いかけなきゃいけないわけだし。

実はデックもブライアンもガフもホールデンもみんなレプリカントで
逆にロイ達が人間だったとか。そうなると2や3には繋がらないけどね。

620 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:52 ID:QmqfcA2z
>>619
夢の内容を毎晩チェックしているぐらいだから
不穏な事を考えたら処分できると思ったんだろう。
もしくはレプリカントと自覚して人間に敵対しても
許容できるリスクと踏んだかだな。

621 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:52 ID:xcBHF6VD
ブライアントは、デッカードがこの件を処理すれば漏れないみたいなことを言う。
ので、初期段階で口封じするのが決まっていたかもしれない。
とすれば、担当のブレランが人間であるよりレプリであるほうが
法的にもいろいろな意味あいで処分しやすく都合いいと思う。

622 :名無シネマ@上映中:04/08/17 10:58 ID:xcBHF6VD
>>619
反乱を起こしたロイたちくらいしか映画に出ないからそう感じるのだろうけど
これだけレプリカントが広まってた世界なのは
レプリが人間のとって役にたつ存在だったからだと思う。
反乱を起こさないそういうレプリである間はレプリをブレランとしても
使うこともありうるだろう。

623 :名無シネマ@上映中:04/08/17 11:01 ID:QmqfcA2z
警察が秘密裏に処理したいとレプリカントデッカードに言うのは
レプリカント運用を公にしたくないための方便かもな。

624 :名無シネマ@上映中:04/08/17 11:04 ID:xcBHF6VD
現実でも、たとえばアイボとか
最初には「こんな機械なんか、ほんとの生きてるペットの方がいい」って思う人だって
そばに置いておくと愛情が湧いて処分できなくなることも多々あると思う。
そのまんまの気持ちってワケでもないけど
ガフが処分しないでおこうってなった気持ちも判らないでもないよ。
だって人間そっくりなんだから頑張って仕事を成し遂げれば情も湧くでしょう・・・

625 :名無シネマ@上映中:04/08/17 11:14 ID:QmqfcA2z
ぶっちゃけ最後に人間として逃げるか
レプリカントとして逃げるかしか違いが無いわけだが
その意味ではディレクターズ版は追う者が追われる者となる
いうことでレプリカントとしたほうが美しい解釈であろう。

が、どうも脳内補完しなければならないことが多く好きになれぬ。

626 :名無シネマ@上映中:04/08/17 11:23 ID:03jLtsXq
ガフの工作の変移(解釈)
にわとりに折り紙「ふん、こんな”弱虫”になにができるんだ」
男性器のあるマッチ棒人形「ほー、いっぱしの”男”なんだな」
ユニコーンの折り紙(ユニコーンは人間が創造した生物の中でも高貴とされる)
「お前は”立派な”レプリカントだよ、よくやったよ。ふん。どこへでも行きな」

627 :名無シネマ@上映中:04/08/17 11:42 ID:B6d0AR2T
実はガフがレプリなわけだが

628 :名無シネマ@上映中:04/08/17 12:05 ID:VJlpz0cW
>>621
> とすれば、担当のブレランが人間であるよりレプリであるほうが
> 法的にもいろいろな意味あいで処分しやすく都合いいと思う。
レプリは地上で存在すること自体が違法なんですが?
レプリを使ったんなら、レプリであることは絶対に明かしてはならないはず。
だからこそデッカードは「能力的に人間と見分けがつかない」ように作られた。

629 :名無シネマ@上映中:04/08/17 12:17 ID:VJlpz0cW
>>616
> もうひとつ、警察がこの事件を秘密裏に処理しようとしているのは
どこが「秘密裏」なのか理解に苦しむ。ブレードランナーは正式な
部隊であって秘密部隊ではない。だから捜査の過程でデッカードは平気で
身分を明かしてる。ブレードランナーがレプリを狩る事は、かつては市井では
当たり前の光景だったからだ。

ブライアントは別に秘密裏に事を運ぼうとしたわけではない。類稀な凶暴さを
持つネクサス6が人間社会に紛れ込んだら厄介だから、やつらが騒ぎを起こす
前にデッカードに処分してしまえば、結果的に誰も気がつかない(騒ぎになら
ない)ということに過ぎないんだよ。

630 :名無シネマ@上映中:04/08/17 12:26 ID:VJlpz0cW
てか警察署執務室の会話は、デッカードの「やばいな」を受けてブライアントが
彼に対する皮肉と賞賛がない交ぜになった軽口を叩いただけで、ある種の
社交辞令みたいなものでしょ。無理に「ネクサス6を秘密裏に処分しなければ
ならんからお前を呼んだ」と解釈することはないと思う。

631 :スカリー:04/08/17 14:35 ID:bCI8YP6k
っていうかレプリであるデッカードに情が沸いたガフは人間
レプリを平気で殺すデッカードはレプリ

             間 違 い な い !

632 :574、575:04/08/17 16:12 ID:fnw4IJPx
ふぅ・・・いっぱい釣れたわい(w

633 :名無シネマ@上映中:04/08/17 16:43 ID:aZcCZ+kK
>>628-630
話に一貫性がないよ。ちゃんとまとめれ。
それとだれかの意見とかには「解釈することはない」といいつつ
〜は〜ということに過ぎないんだよ、もしょせん
君の個人的解釈にすぎないことも理解したほうがいい。
だれかの解釈に関係なく、自分の意見だけをいってればいい。

634 :名無シネマ@上映中:04/08/17 16:52 ID:VJAwFa6P
今回のはベテランのブレランさえも知らなかった型で
かつては当たり前の光景だった今までのレプリ狩りとは少し趣が違うように感じるな。
公ではただのレプリ狩りに見せておくけど、事件は極秘なんじゃないのか?

635 :名無シネマ@上映中:04/08/17 16:59 ID:VJAwFa6P
>>628
だから明かさないで処分しようとするだろ?それでいいじゃない

636 :名無シネマ@上映中:04/08/17 17:45 ID:zUqzS2TT
>>633
人の喋り方にけちつけるばっかりで、内容には反論しないんだね。
とにかく自分の意見を否定されたことが悔しいんだね。

637 :名無シネマ@上映中:04/08/17 18:34 ID:Htq1Ny7l
メンタル・レベルCのレオンに易々と悟られるようじゃ、お世辞にも「内偵」
「非公開捜査」などとは呼べませんなあ。

638 :スカリー:04/08/17 21:05 ID:+3CASEsm
つまりこれまでデッカードははセバスチャソの部屋にあったような香具師らばっかり退治してたの?

639 :名無シネマ@上映中:04/08/17 21:32 ID:qs5dpH63
 ブ レ イ ド ゥ
 ラ ナ ー

640 :名無シネマ@上映中:04/08/17 22:45 ID:GAcW/Zcf
実は、デッカートがレプリでも人間でもどうでもいい。
この映画は、その凝ったディテールに惚れた部分が大きい。

煙モクモク、強力ワカモト、アクの強い脇役たち、かっこいいシンセサウンド。
ヤラレ方がリアルなハリソンフォード。
どれもが、当時衝撃だったな。




641 :名無シネマ@上映中:04/08/17 22:58 ID:67j0wBEw
結局イノセンスのパクリだろこれ

642 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:05 ID:Htq1Ny7l
スピナーとか高層ビルで点滅している衝突防止灯(ストロボライト)がリアルでした。
超遠方のスピナーは、形が見えなくてもライトの点滅だけは見えてる。

643 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:05 ID:zoH9mxuw
>>641
それは皆知ってるけど、禁句なんだよ。

644 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:07 ID:zoH9mxuw
ていうか、このスレ住人に対するVKテストに使えるかもしれんな。

645 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:31 ID:GAcW/Zcf
あなたはなぜ、ひっくりかえった亀を助けないのですか?

そ、そ、その質問はあ、あ、あんたが考えたのか?(狼狽)

(目盛り最大値)


646 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:32 ID:TYuEv6Se
ヴァンゲリスがサッカーのあの曲を作った人だと知って驚いた。

647 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:33 ID:dLDe2416
>>640
ゾーラ追跡からレオン射殺あたりのシークエンスでの雑踏シーンも結構凝ってるよ
チカチカしてるゴーグル(眼鏡?)やら、ゾーラの死体を確認してる?チラっとだけ写る警官のヘルメット
シド・ミードデザインの近未来車両に混ざって何気に走ってるクラシック・カーが違和感無くて良い。

648 :名無シネマ@上映中:04/08/17 23:42 ID:GAcW/Zcf
都会の雑踏で、立ち食いそば食いたくなる。
雨の中、傘もささずに。



649 :名無シネマ@上映中:04/08/18 00:04 ID:aba4ghFI
ホームレスかよ(プ

650 :名無シネマ@上映中:04/08/18 00:15 ID:NVeAUHOq
部屋のテーブルの真ん中に、盆栽置きたくなる。

651 :名無シネマ@上映中:04/08/18 00:36 ID:vTwZmaL8
V.K.テストって嘘発見器でしょ。感情を刺激されたときの無意識の反応が、
人間とレプリで違うことを利用して見破るってことでいいの?

後天的に感情が生まれるネクサス6は別にして、それ以外の型の感情のない
レプリに使う意味はあるのかね?本物の感情はなくてもプログラムで感情がある
「振り」ができるからテストする意味はあるのかな。

652 :名無シネマ@上映中:04/08/18 00:44 ID:AtmsLqL/
>>650
それはあるな。つかミニ盆栽買っちゃった香具師は他にもおろうw

653 :名無シネマ@上映中:04/08/18 00:48 ID:VrQAaB9t
V.K.テストは「感情移入能力」のテストだよ。
アンドロイド(レプリカント)は感情移入能力がない、
というのは原作からの基本設定だからね。
精神の発達過程の目安としても「感情移入能力」を測ることは
妥当なのかな?


654 :名無シネマ@上映中:04/08/18 01:10 ID:JlUfJNua
「テストで間違って人間殺さなかった?」
「ない」
何となく目が「2、3人くらい」って言ってそう。

655 :名無シネマ@上映中:04/08/18 02:34 ID:OD9oeUQj
何だ,このスレの延びは?

656 :名無シネマ@上映中:04/08/18 02:49 ID:x8nhURiD
ともかくデッカードがレプリカントなのは事実だけどな


657 :名無シネマ@上映中:04/08/18 03:07 ID:Q6VLB+Vn
千羽鶴を折るガフ

658 :名無シネマ@上映中:04/08/18 03:14 ID:qxwPxIbC
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

659 :名無シネマ@上映中:04/08/18 03:25 ID:d4ROOCch
まあ結論としてデッカードは最初からレプリカントでした

660 :名無シネマ@上映中:04/08/18 07:16 ID:EV0ZdgV2
どっちでもいい。

661 :ハリソンフォード:04/08/18 07:54 ID:DJpJ+Tfy
ブレードランナーは大嫌いな映画

662 :名無シネマ@上映中:04/08/18 08:08 ID:Y4oE1C46
いさかいはよせ。不和は良くない。
みんなで仲良くI ROBOT見に行こうぜ。

663 :名無シネマ@上映中:04/08/18 08:25 ID:uCaMlyXF
>>661 にもかかわらずハリソンフォード出演作の中で唯一の傑作として語り継がれてるのが、
ブレランぐらいなんだよね。SWやインディーはヒットはしたけどね・・・

664 :名無シネマ@上映中:04/08/18 09:17 ID:lkSIkBXW
「刑事ジョン・ブック」のほうが評価されているだろ

665 :名無シネマ@上映中:04/08/18 09:34 ID:sXCjPNdF
オレ的評価を持ち出すなよ

666 :名無シネマ@上映中:04/08/18 10:59 ID:lkSIkBXW
いちおうアカデミー主演男優賞にノミネートされとるんだが・・・
作品の方もオリジナル脚本賞とってるし。

667 :名無シネマ@上映中:04/08/18 12:06 ID:UCUqn1CH
デッカードが人間にしてもレプリにしてもの話ですが、

警察はデッカードの能力とレプリの能力(おまけに複数)を把握していたんだから、複数のブレイドランナーを出動させるなり、もっと強力な装備をさせるべきだったんじゃない?

全く別のお話になりそうだけど。
...てなことを考えますた。

668 :名無シネマ@上映中:04/08/18 12:25 ID:WKWqKHst
二つで十分ですよ。

669 :名無シネマ@上映中:04/08/18 12:51 ID:cDN3XJQH
>>667
警察も、ロイたちレプリが数日で寿命がくるのも判っていて
必要なかったんじゃない?

670 :名無シネマ@上映中:04/08/18 12:54 ID:BJSqYLCt
ブルース・ウィリスもネクサス6型なんだよ
メンタルレベルはCだけど

671 :名無シネマ@上映中:04/08/18 12:59 ID:sXCjPNdF
>>667
秘密裏に事を運びたいしプロ以外が手を出しても無駄な犠牲が増える。
寿命はあるが、その前にレプリに派手なことされたらタイレル困っちゃウだろ。


672 :名無シネマ@上映中:04/08/18 13:06 ID:2Qzsg7Jg
>>671
> 秘密裏に事を運びたいしプロ以外が手を出しても無駄な犠牲が増える。
まだ言ってる。秘密裏でもなんでもないってのに。

673 :名無シネマ@上映中:04/08/18 13:11 ID:sXCjPNdF
じゃ、秘密裏じゃない。


674 :名無シネマ@上映中:04/08/18 15:17 ID:FJzfHZ1G
私らの「現実世界」ならともかく
ああいう人間と見分けのつかないレプリカントや
人工の生き物がうじゃうじゃいる「世界」に住んでいれば
自分はもしかしてレプリカントじゃないか?とか
まわりの人間はレプリカントかもしれないとかって
疑心暗鬼になる世界であることはたしかだな。

むしろああいう世界で
自分はレプリじゃないかって疑う気持ちが起こらない人間は
疑問に思わないようプログラムされたレプリの可能性が高そうだ。
私ならああいう世界に住んでいたら、ある意味、不安でたまらないよ。

675 :名無シネマ@上映中:04/08/18 17:42 ID:2Qzsg7Jg
>>674
考えすぎでしょ。レプリはもともと植民地の強制労働用。今回初めて地球に密航した
ネクサス6は言うまでもなく、もともと地球にはいなかった。ブレードランナーは
レプリが地球で違法化された後、侵入してくるレプリカントを捜索、発見、射殺
するのが仕事である。少なくとも映画のLAは、街中にレプリが溢れていると
言った状況ではない。

 Replicants were used Off-World as slave labor, in the hazardous
 exploration and colonization of other planets.
 
 - BLADE RUNNER UNITS - had orders to shoot to kill, upon detection,
 any trespassing Replicant.
    ~~~~~~~~~~~
原作の小説はそういう世界観かもしれないが、映画に限っては
アイデンティティ・クライシスが蔓延する社会ではないと考える。

676 :名無シネマ@上映中:04/08/18 18:46 ID:CHX5JOCk
>>675 馬鹿?原作でそういう興味深い世界観があるのになんでその美味しい設定を
脚本に生かさないんだよ。優秀な脚本家なら生かして当然。>675こそまさに無理矢理なこじつけ。

677 :名無シネマ@上映中:04/08/18 19:12 ID:2Qzsg7Jg
>>676
>675こそまさに無理矢理なこじつけ。
言うに事欠いて…。DC版にだって冒頭説明はついてるんだよ。
脚本に生かさないなんて文句は、脚本家に言ってくれ。

678 :名無シネマ@上映中:04/08/18 19:17 ID:2Qzsg7Jg
あ、俺の書き方が悪かったかもしれないな。引用した英文は映画冒頭の説明テロップ。

679 :名無シネマ@上映中:04/08/18 19:37 ID:yIoLkZkd
>>677-678 あのテロップが
「映画に限ってはアイデンティティ・クライシスが蔓延する社会ではない」
事を証明するなんてホンキで思ってるの?!どこが???論理が飛躍し過ぎ。
一度高校に入り直して国語の勉強やりなおしたら?

680 :名無シネマ@上映中:04/08/18 19:48 ID:2Qzsg7Jg
>>679
まったく他人を罵倒しなければ話もできんのかね、君は。

「侵入してきたレプリカントを見つけ出して殺す」のがブレランの仕事でしょ。
つまりはレプリは違法滞在者ってことだね。LAがすでに違法滞在者で溢れてい
るなら、それに新たに4人加わったって"embarrassing"になるはずないじゃん。
レプリは街に蔓延してないんだよ。

ちなみにデッカードが"embarrassing"と感想を漏らすのは、ネクサス6の行状
と仕様が明らかにされる前である。

681 :名無シネマ@上映中:04/08/18 19:56 ID:yIoLkZkd
>>680 そんな考えで>>675みたいな発言をしているならさらに頭が悪い。
どういう意味で「アイデンティティ・クライシスが蔓延する社会」なんて言葉使ったの?
ちゃんと意味分かって使ってる?

682 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:03 ID:0E5V9pts
わかってくださいYO!

683 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:07 ID:yIoLkZkd
>>682 ノー。4。2、2、4。

684 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:11 ID:pJi65m+J
表向きはレプリは街に蔓延してないことになってて
実はあいつもこいつもレプリってこともあるかもな。
現実でも違法とされててもまん延しているものもいっぱいあるしな。

それにこれまでのレプリと今回のネクサス6は別物でしょ。
ベテランのブレランさえ知らなかったタイプなんだし。
旧型の反乱しないタイプのレプリは案外あふれてて
表向きは違法ってことでレプリはいないってなってるだけかも知れん。
そういうもんでしょ”現実”って・・・

685 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:12 ID:2Qzsg7Jg
>>681
まったく他人を罵倒しなければ話もできんのかね、君は。

周囲にレプリ蔓延してなかったら、誰が自分か人間かレプリかなんて悩むよ?
アイデンティティ・クライシスに陥るためには、自分が人間なのかどうか自信
がなくなる原因が必要だ。自分の周りの人間だと思ってたやつが実はレプリで、
ブレードランナーに処分されたとか、そういうことが日常茶飯事になる
必要があるんだよ。そうならないと自分の問題として考えられない。わかる?

「たった4人で大騒ぎ」の社会が、そういう問題抱えているわけないんだよ。

686 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:16 ID:0E5V9pts
大騒ぎしてのってデッカードだけだと思ってたYO!

687 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:18 ID:yIoLkZkd
>>685 やっぱり分かってないな。「自分で気付いてない」所にミソがあるんだよ。
もう一回映画を観てはいかが?

688 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:33 ID:aT3Z4ebx
レプリは街に蔓延してないし、違法だから違法滞在者なんか街にはいないなんて言ってる人は
現実を知らなすぎるんじゃないのか?

689 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:35 ID:2Qzsg7Jg
>>687
おいおい、自分で気づいてなければ、クライシスに陥るはずがなかろうが?
デッカードでさえネクサス6との接触や、ユニコーンの夢とか折り紙とか、
そういう外因が必要になったんだろう?ましてそこまで自己を見つめる能力がある
レプリは、ネクサス6しかいないのだろう?

テーマがアイデンティティ・クライシスであっても、それが舞台である2019年のLAに
蔓延している社会的病理であるとはいえない。ネクサス6のようなレプリが出てきたことで、
そういう世界が来ることの警告にはなっているとは思うが。


690 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:39 ID:aT3Z4ebx
現実のアメリカでの問題として
海外からの違法滞在者は違法に関わらず滞在しているし
しかし、あるとき数人の凶悪な海外からの違法入国者があり
凶悪な数人だからこそ、その捜査に乗りだす刑事というアメリカ的な現実を
SF化としてブレランの世界に置き換えたわけでしょ?
「レプリなんか地球にはいないんだよ」って言い切れる神経がまったく判らん。

691 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:43 ID:yIoLkZkd
>>689 だから「自分で気付いてない」所がミソだって言ってるだろ!
日本語も理解できないのかよ。アイデンティティ・クライシスがあの世界の住人に
蔓延してない事が重要なんだよ。ブレランの世界の中の人たちは気付いてないけど、
観客はデッカードとともにその可能性を感じる。そこに不安感を感じたりする事が面白いの!
要するに>689の最後の一行とだいたい似たような意味だよ。

692 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:46 ID:aT3Z4ebx
はっきりさせてくれ。
この映画の世界での地球にはレプリはいるのかいないのか?
まわりの人間が気付いてなかろうが俺はレプリがまん延していると思う。

693 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:47 ID:aT3Z4ebx
ネクサス6みたいな強力なのは別としてな

694 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:51 ID:0E5V9pts
はっきりなんかさせるのは無理だYO!

存在する、しない両者ともに仮定だから
より辻褄の合う方を選ぶしかないYO!

695 :名無シネマ@上映中:04/08/18 20:57 ID:aT3Z4ebx
はっきりじゃなくいていいから、「こう思う」って感じでいいよ

>>675が「映画のLAは、街中にレプリが溢れていると言った状況ではない」
なんて断言しているものだから、そう断言できるわけがないだろうって思ってね。

696 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:03 ID:0E5V9pts
最終版の話だけど、デッカードって劇中「ぼくちゃんレプリかも」なんて悩んでたっけ?
ユニコーンの夢、ガフの置いてった折り紙が結びついて「漏れってもしかしてレプリ?」
ぐらいのもんじゃないかと思ってたYO!

697 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:05 ID:yIoLkZkd
>>696 そう。それで充分。

698 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:08 ID:H+aIB8Si
>>696
だったら、マトリックスとか2001年宇宙の旅とかソラリスとか見ても
まったく意味がわからなくないか?

699 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:10 ID:H+aIB8Si
デッカードは少なくとも終盤までは自分が人間だと信じてるからこそ、
レプリを追えるんだよ。

700 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:16 ID:0E5V9pts
>>698
ゴメン、何言ってるのかわからないYO!

701 :名無シネマ@上映中 :04/08/18 21:18 ID:H+aIB8Si
最終版だろうがそれ以外の版だろうが(最終版とか区別する必要もない)
人間とレプリの違いがほとんど区別がつかないのがミソ。
ロイのようなネクサス6はむしろ体力レべルAに設定されてるから
人間ではないってすぐにわかるが
体力レべルが人間並みに設定されているタイプなら区別つかないだろう。
映画を見ていれば、はっきりと人間だって証明されていない登場人物が
どうして人間だって言い切れるかって思わせようとしている設定なんだよ

702 :名無シネマ@上映中 :04/08/18 21:20 ID:H+aIB8Si
だから、いちいち登場人物が悩んで「俺は人間だろうかって?」っていう場面は省いても
見ている物は考えれるはず。
この人物は人間なんだろうかレプリなんだろうかって・・・

703 :名無シネマ@上映中 :04/08/18 21:24 ID:H+aIB8Si
暗示させる場面を少しちりばめておけば
わかる人にはわかるだろうし、わからない人にはわからない。
はっきりと映画中でこいつは実はレプリですたって示してしまえば興ざめする
と思われ。

704 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:28 ID:0E5V9pts
何の予備知識も無く見た人でも、デッカードがレプリであるという暗示だと思うシーンをあげてYO!

705 :名無シネマ@上映中 :04/08/18 21:32 ID:H+aIB8Si
「映画中ではっきり示されていない」からといって
真実がないわけではない。
たとえば2001年宇宙の旅に宇宙人はでないけど
人知を超えた宇宙生命の存在は確実に描かれている。

706 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:34 ID:H+aIB8Si
何の予備知識も無く見たすべての人が理解できるばかりが映画でもない

707 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:36 ID:0E5V9pts
上げられないなら素直にありませんと言わないと見苦しいYO!

708 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:37 ID:H+aIB8Si
映画の全体で感じ取るんだよ。暗示はちりばめられている。
デビットリンチの映画よりは分かりやすいだろ?

709 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:41 ID:0E5V9pts
暗示が散りばめられてると主張してるから、その根拠を具体的に示してと言ってるんだYO!
悪いけど君の映画論は聞いてないYO!

710 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:42 ID:H+aIB8Si
暗示させる部分部分ひとつだけを取り上げても、それは些細なものでしかないが
全てのパーツが映画全体を覆って全体で見ると感じ取れる者には感じ取れるんだよ。
その、感じるってのが大事。
デッカードもこの世界だとレプリだとしてもおかしくない世界だなと。

そう感じると、ちりばめられた幾つもの暗示が彼が何者であるかに到達させてくれる

711 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:45 ID:H+aIB8Si
感じない人は感じなくていいんじゃないか?
それもあり。
絵画を見てどう感じとれるか、その中になにが主張されてるかは
感じ取れる人だけが感じ取れる。
作品の中に全てがあるが、これこれこうだと説明されてるものでもないよ、多くの映画も。

部分部分は過去ログを読め。

712 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:45 ID:0E5V9pts
ごめん、無理なんだねもういいYO!

713 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:49 ID:H+aIB8Si
過去ログの中に具体的に説明はされてるから読み返せ。
それで映画を見直せ。(映画を見直すのが大事)そして感じ取れ。
感じとれなければそれはそれで、はいそれまで。

714 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:52 ID:foaw/0jT
ようするに表面に説明がちゃんとされて描かれている物しか認めない人は
その裏になにが描かれているのかを理解出来ないってことだな

715 :名無シネマ@上映中:04/08/18 21:58 ID:foaw/0jT
置かれた折り紙を、ただの折り紙としか感じない人もいれば
わざわざ置かれた折り紙の意味を感じ取ろうとする人もいるし
それは折り紙だけに限ったことではなくて
映画全体の端々がそういうものなんだよなあ。

716 :名無シネマ@上映中:04/08/18 22:02 ID:foaw/0jT
で、わからない人は部分だけを見て
「へぇ、それが?暗示として弱いね」としか感じない。
わざわざ、説明をあえてしないように作っているというのにな。

717 :名無シネマ@上映中:04/08/18 22:11 ID:yrRMVmL+
映画ってそういうもんだよね
市民ケーンの「バラのつぼみ」とかも
わけわからんって言う人はわけわかんないだろうけど
映画の中で言葉で説明するのも野暮ってもんで、普通わかるけどね。

718 :名無シネマ@上映中:04/08/18 22:20 ID:+/RMBBZR
デッカードはレプリなのかっていう件だけでもそうだなあ、、
映画の中ではっきりデッカードはレプリだったって説明すれば
それはそれでデッカードがレプリってわかってではなくて、
説明なんかいらないって萎えたかもだ、、、
説明過多の映画はあんまり好きではない

719 :名無シネマ@上映中:04/08/18 23:01 ID:afPcowRq
やっているハリソンフォードがデッカードは人間としたほうがよいと
言っているぐらいなのに、暗示がちりばめられていると言えるのか
よく分からんな。決定的なのは赤目と一角獣ぐらいなのに。

720 :名無シネマ@上映中:04/08/18 23:23 ID:NVeAUHOq
俺はこの映画を、餓鬼のときに映画館で観た。
難しいことは抜きにして、餓鬼でも楽しめる作品だったよ。
それくらい、映像的にはすばらしいものがあると思う。



721 :名無シネマ@上映中:04/08/19 01:04 ID:Kz/Pnujq
>>719
微妙かも知れんが、レイチェルが「あなた自身はV.K.テスト受けたことある?」
と聞かれてデッカードは否定している。消去法だが彼自身「確実に人間である
証明はなされていない」わけだ。ま、それはデッカードに限らないけどさ。

722 :名無シネマ@上映中:04/08/19 03:47 ID:g/LWXunH
>>719
>ハリソンフォードがデッカードは人間としたほうがよいと言って

正確には、ハリソンはデッカードがレプリだというのを知って
自分が演じてる人物が人間であって欲しかったって言ってるってことだろ。
それは逆に言えばデッカードがレプリだってことだ。



723 :名無シネマ@上映中:04/08/19 07:09 ID:VuMb/r56
しかし同じことしか言わないのなお前ら。
レプリカントでさえこんな無意味な繰り返しはしないぞ。
どっちみち相手を説得できないんだから
BRFAQみたく両論を箇条書きにして併記しておけばいいんだよ。

724 :名無シネマ@上映中:04/08/19 07:23 ID:njC0170z
レプリの暗示はあるからFAQは可能だけど
人間だって示されてるたしかな根拠はなにもないから
両論でのFAQは無理かも

Q:デッカードが人間だっていう、たしかな根拠はなにかある?
A:なにもない

こんな感じかな

725 :名無シネマ@上映中:04/08/19 07:24 ID:RQmSpjsS
バカだなぁ
レプリのように怪しまれず次から次へと話題提起できるほうが怪しい。
話題ループは人間だけの特権だよ。



726 :名無シネマ@上映中:04/08/19 08:48 ID:Ef29vStD
ブレードランナーFAQも含めちょっと一部まとめ直してみた
レプリだとはっきりさせているDC版は別にして
最初の劇場公開版での根拠として。
(当然一部分の取り上げでしかないので補完訂正あればお願いします)

Q:デッカードがレプリカントだっていう根拠は?

A:リドリースコットの話「デッカードはレプリカントである」

A:ハリソンフォードの話
「スコット監督は観客にデッカードはレプリカントだと発見させたがった」

A:レプリは写真に愛着をもつが、デッカードのアパートは写真で
いっぱいだが、最近の写真やカラー写真は1枚もない。

A:ガフはデッカードに皮肉っぽく「人間の仕事を成し遂げましたね」と言う。
脚本の初期草案では次が加わる「しかし、あなたは自分のことを
人間だと信じていますか?この辺りじゃ誰が誰やら判かりませんから」

727 :726:04/08/19 08:49 ID:Ef29vStD
A:ロイはデッカードの名前を知っていた、まだそれを聞いていないのに。
撮影用脚本にはデッカードによる次のナレーションがある「その夜、
屋上で俺は知った。2人は兄弟だったのだ、ロイ・バティーと俺は」
なのでロイはデッカードと知り合いだった可能性がある。
なのにデッカードがロイを知らなかったのは
デッカードは記憶を植え変えられていた証拠とも言える。

A:警察は4匹の強力なレプリを狩るために、人間を危険にさらさないだろう。
もちろんデッカードは自分のことを人間だと思い込むよう設計されている必要がある。
さもなければ同胞であるレプリを狩る気にはならないから。
デッカードの体力レベル設定が人間並なのもそのため。
だがデッカード本人も気付かないくらい彼は人間離れしたタフさではある。
ガフは、デッカードがレプリを廃棄する全ての場面で、
ほとんど瞬時に現れる。
ロイとの決闘の場でもガフたちがデッカードを助けようともしないのに
ガフはデッカードが落とした銃だけはちゃんと拾ってある。
これは、ガフが本当のブレランで、
デッカードは、人間にとって危険な仕事をやらせるために
使う道具にすぎないことを示しているといえる。

「一角獣の折り紙」と「デッカードの目が光る」等は散々既出なので他を参照(w)

728 :名無シネマ@上映中:04/08/19 08:57 ID:RQmSpjsS
まとめなくてもいいよべつに

729 :726:04/08/19 09:27 ID:ErImMfq3
デッカード=レプリ反対派の論拠に対する、更なるひとつの答え

Q:この映画の最大のポイントは、デッカードに人生の価値を教えることである。
すなわち「恐怖の中で生きることはどんな感じか?」
もし主要な登場人物が全部レプリだったら人間とレプリとの対比が失われる?
A:それはひとつの見方にしか過ぎないし
ロイに人間性を見て感動した人が
デッカードがレプリだとして、レプリが人生の価値をわかるようになるのも有りではないか?
それにそのテーマだけならレプリが存在しない現代設定で作ってもそういう映画は成り立ち、
レプリが登場する世界観の設定の意味合いが希薄になる。

730 :726:04/08/19 09:28 ID:ErImMfq3
Q:同胞であるレプリを殺すレプリを信頼できるか?なぜ警察はデッカードを信頼できる?
A:レプリはすぐに反乱を起こすわけでもなくプログラムさせておけば
人の生命が危険にさらされるような仕事をさせるのは可能であるし
特別体力レベルをAに設定もしていないのでガフたちが監視していれば問題なしと思う。
むしろ、事件を秘密裏に終わらせたい場合とかでも
レプリなら処分し、もみ消してしまうのも簡単だし。

Q:デッカードがレプリだと警察とタイレルが共謀していることになってしまう?
A:警察とタイレルが裏取引していそうな描写はかなりある
またはレプリが本当にタイレル社だけの独占物なのか証拠もない。

Q:デッカードがレプリだったら分かれた妻がいるというのも変な話?
A:そういう記憶を植え付けられて自分が人間だと思わせられていたにすぎない。

Q:デッカードがブレランとして設計されたレプリなら、
なぜ警察での悪い記憶を与えるのか?
A:そういう記憶を与えた方が現役を退いていた理由としてもリアルだろうし
仕事をこなさせる場合の心理的作用になるかも知れない。
その辺は心理学に詳しくなくてはならないが。

Q:原作において、デッカードは自分がレプリだと疑って
テストを受けてみるがレプリだというたしかな証拠はなかった
A:映画と原作では、設定も展開も別物なのが常です。

731 :名無シネマ@上映中:04/08/19 12:08 ID:2AJbbAp7
こうやってまとめられてみると、「デッカード=レプリ説の論拠」も、
結構妄想入っているな。「言わぬが華」ってこともあるのに。

デッカードの「写真集め」はロイたちのそれとは趣が違う。ロイたちは自分た
ちで写真を撮り合って記録に残している。デッカードのピアノの上の写真は
自分の写真ではない。あの手の古い写真は、蚤の市等で簡単に手に入る類のも
ので、人種性別時代にまるで統一性がない。しかもロイたちが残した写真が
存在しない記憶の補完であるという考えは、オリジナル版でレイチェルの
偽装写真を見たときのデッカードのヴォイス・オーバーで暗示されるのみ
なのだ(しかし彼女には、偽物とは言え記憶がある!)。

732 :名無シネマ@上映中:04/08/19 12:42 ID:jFfiTpla
>>731
> 「言わぬが華」ってこともあるのに。

禿同。どうせなら、もっと冷静なデータとして整理しなくちゃ、
デッカード=レプリ説も説得力を失う罠。


> A:警察は4匹の強力なレプリを狩るために、人間を危険にさらさないだろう。

画布の暗示は別にして、こんなの根拠にならないよw

> レプリなら処分し、もみ消してしまうのも簡単だし。

タイプは違えど、レプリの処分に困ってるのに……
しかも、画布はわざわざ逃がしてるし。

> またはレプリが本当にタイレル社だけの独占物なのか証拠もない。

基本的には、レプリはタイレル独占と考えるのがスマート。

> その辺は心理学に詳しくなくてはならないが。

じゃぁ書くなよw



733 :名無シネマ@上映中:04/08/19 13:25 ID:jNvTKaVC
何でこのスレの人たちは他の考えを認めないのだろう。
映画なんていろいろな解釈があって当然だと思うのだけど。
俺は元々デッカードは人間だと思ってたけど、レプリ説を聞いて
なるほどなぁとしか思わなかったし、正直どちらでもかまわないと
思ってます。


734 :名無シネマ@上映中:04/08/19 14:02 ID:oM9gYpxJ
ユニコーンは 希望

735 :名無シネマ@上映中:04/08/19 14:50 ID:oCfx/yww
デッカードが使ってる銃の画像とか無い?

736 :名無シネマ@上映中:04/08/19 15:19 ID:ymqdEeb1
なんだかんだで人気スレですね(笑

737 :名無シネマ@上映中:04/08/19 15:59 ID:kKoV4/pq
リドリースコットの話「デッカードはレプリカントである」
ということだから当然デッカードはレプリだろう。
それでいいじゃないか?

738 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:11 ID:Nc8F8Oil
普通にいって、レプリ「説」とかって言ってるけど
監督がデッカードはレプリだって言ってるんだから
もう「説」でもなんでもなく
デッカードはレプリだったんだってことでそれでいいよ。
どんな映画でもそういうもんだ、作り手の意図さえわかればそれでいいよ。

739 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:20 ID:jNvTKaVC
映画という物は監督個人の所有物ではないでしょう。
みんなの胸の中に色々ある物をいちいち
こうじゃなきゃいけないなんておかしな話ですな。

740 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:38 ID:AeVtCkX+
>>739
うん、でもそういうものは個人の考えで他人に押し付けるものではない。
監督が意図していたものがスタンダードなものであるのは事実でしょう。

たとえば、映画のエンディングの映像がシャイニングの空撮のものであるからといって
ラストは絶対デッカードとレイチェルはシャイニングのホテルに向かったんだって言い張る奴がいたとして
思うのは自由だが、監督はそう作ってないんだからうざくなるだけだろう?

741 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:41 ID:jNvTKaVC
>>740
私は別に何も押しつけてはいませんよ。
ただこのスレ内でのやりとりが何だかなぁ、と思ったまでで。

742 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:44 ID:AeVtCkX+
ようするに監督の意図してたのはデッカードはレプリで、これがスタンダードな事実。
見る側がデッカードは人間だと思ってたというのも有り。
でも監督の意図に対して、それは違うって言い張り続ける必要もないでしょう。

743 :名無シネマ@上映中:04/08/19 16:53 ID:AeVtCkX+
過去ログ見ればわかるけど
デッカードは人間だと主張していた人は
「監督なんか信用できない」とか
レプリ説をあげる人に対しては全部否定し続けるみたいな感じはどうかと思うけどなあ。
「人間だと思ってみてたけど、デッカードはレプリとして監督は作ってたんだなあ。
自分は人間としてみてるほうが好き」くらいでいいんじゃないの?

744 :名無シネマ@上映中:04/08/19 17:07 ID:TSJn4XGb
デッカードが人間じゃなくては嫌って思ってる人は
監督の意図を説得力がないと否定しながら、
自らは人間説のこじつけを押し付けようとはしてるね
監督の意図を否定してしまったら作品そのものを否定してしまうジレンマに陥らないのかね
絶対受け入れないって姿勢はなんなんだろうね
普通に受け入れて、でも個人的にはこういう見方もしてるってくらいでいいのにね

745 :名無シネマ@上映中:04/08/19 17:43 ID:jNvTKaVC
>>742
>>743
>>744
それは約一名の話であって私を一緒にしないでおくれ。

746 :名無シネマ@上映中:04/08/19 17:59 ID:LVYUivXM
「デッカード=レプリ」の人は、「デッカード=人間」の人に根拠を求めること
頻りだけど、逆に「デッカード=レプリ」の根拠を挙げよといわれたら、上でも
わかるように人間説の人と似たり寄ったりの妄想こじつけばっかりで、
「監督の意図」以上に確かなものはほとんどないのさ。
つまりは同じ穴の狢ってことだな。

747 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:05 ID:NdXCYKjo
監督が作ったんだからそりゃ監督の意図が最強だわな。

748 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:12 ID:LVYUivXM
リドリーの衣(意)を借る狐か…。

749 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:22 ID:NdXCYKjo
たとえば、お前さんが猫の絵を書いたとしてみろよ。
でもある人がそれを、「どうしても猫に見えない。あれは狸だ」と言ったとしなさいな。
でも、お前さんが書いたのは猫なわけよ。どんなに猫に見えなくても、猫でしかない。
どんなに狸に似ていても、決して狸ではないわけさ。

750 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:30 ID:2aFOefGH
>>746
あえて曖昧にして暗示にとどめて説明しないように作ってるんだからそうなるよ
でも、だからといって妄想こじつけばっかりでもないと思うよ。
じっさいガフが事件が終わったあとにデッカードの落とした銃を渡すのだけど
銃を落とした場所さえ知っていて監視しておきながら
じゃあなんで助けに入らなかったのだって考えると
普通に考えれば人間のピンチに遠巻きに見てるだけにしないで警察陣は助けに入るでしょうし。
これはホンの一例だけどさぁ
こういうのは映画の中の端々に見受けられるよ

751 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:32 ID:RQmSpjsS
りどりーさんも何かマスター見て誰かに
「デッカードってレプリみたいですよねw」とか言われて
「デッカードはレプリだ」と後付で発言しちゃった感がプンプンするよね・・・
レプリにした方が「サブカルっぽくて格好良い」し(当時はまじでこういう空気があった、今となっては信じられないが)。


実際は上記のようなことは無いんだけど、
映画だけなら「人間かレプリかわからない」くらいの情報しか無いし、
あながち的外れでも無さそうな推測のような。   ま 邪推なんですけどね。


752 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:35 ID:NdXCYKjo
そのリドリーさんは原作小説を読んで映画化したわけだが、
その原作小説自体がレプリと描いているので、
リドリーさんは最初からそういうことを知って映画にしたはずですがなにか?

753 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:41 ID:A6diwwMa
>>751
少なくとも初期の草稿時点ではもっとデッカードがレプリだとも示されているし
撮影中にハリソンフォードも「デッカードがレプリだと観客にわからせたがっていた」
と言ってるんだから(チャンと過去レス等も読め)そういう感じの後付ではないようですよ。

ユニコーンの映像等も初期には存在していたようで
商業的にしか考えない映画会社が難解だとしてかなりそういう部分はカットさせたようで
せめるなら映画会社をせめるべきかな?

754 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:47 ID:RQmSpjsS
>>753
いや、「それっぽいな・そう見えてもおかしくないよな」と思っただけで、事実とは違うこと言ってるからね>>751は。
その手の話はここの住人なら知ってるから別に良いかな〜と思って書いてしまった。

>>752
あれ?原作のデッカート、レプリだったのか・・・・?
原作まで行くとさすがにちょっと微妙な気するんだが



755 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:55 ID:A6diwwMa
>>754
だったら、後付で発言しちゃった感がプンプンするよね・・・。とか釣りはやめたほうがいいよ
大人げないしぃ

756 :名無シネマ@上映中:04/08/19 18:57 ID:LVYUivXM
製作者たちの話を曲解して「デッカードはレプリか、おもしろいそれで行こう!」って話に
なったんだと「映画秘宝」で読んだ記憶がある。原作の意図を忠実になぞって
デッカードをレプリにしたのではないと思う。

757 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:03 ID:RQmSpjsS
>>755
そんなあんた、今時釣りって・・・・
わしをぶぢょくするのはやめたまぇ!!!1



マジで聞きたいんだが、原作のデッカートってレプリだったのか・・・・?
かなり昔に読んだからうろ覚えなんだが別に普通の人間だったような。


小説も映画も、デッカートがレプリだとなんか三流のSFアニメみたいなスジになるよなーと思ってたから、
デッカートは人間の方が良いと希望的観測してた。
このスレずっと見ててレプリ派の人の方が熱意あるから、やっぱレプリってオチなのかな・・・と落ち込む。


758 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:07 ID:A6diwwMa
>>756
おおむねそうだと思う。
スタッフの誰かがデッカードは人間なんだろうか?って言ったのを聞いたかどうかで
デッカードがレプリならそれこそSFだ!と監督がその案を気に入って
作ったとかっていうのをなにかで読んだ記憶がある。

759 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:11 ID:A6diwwMa
>>758
原作のデッカードは自分がアンドロイドじゃないかって疑問を抱き
テストを受ける。その結果はシロといわれたので一応原作では人間だったかもしれない。
が、断定できるかどうかはわからない。あいまいなままかもしれない。

760 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:16 ID:A6diwwMa
>>758
それと、事実は映画版ではデッカードはレプリなんだろうけど
人間だと感じて自分の見たいように見ればいいさ。
そのあとでもまた、レプリかなって感じて見る機会も持てばまた違った見方もできるかもしれないし
いろいろな見方を楽しめばいいょ。だから落ち込む必要もないょ。


761 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:17 ID:RQmSpjsS
>>759
ドグマグ的なものじゃないし、さすがに原作は人間でしょ。

ラストの蛙エピソードがあるから断定し辛いのだけれども、
あれもネタバレするためのものじゃなく、
作品全体の悲哀を纏める話だと感じた。


762 :名無シネマ@上映中:04/08/19 19:57 ID:C8aLwQm6
ところでデッカードはブレランをやめていて
映画の冒頭にいた時点ではなにをしていたの?収入とかは?
家族もなく一人孤独で彼のアパートも薄暗くて不気味。

それで、ガフにみつかって簡単にブレランに戻るのはどうして?断れない?

763 :名無シネマ@上映中:04/08/19 20:02 ID:Qu1UmUS/
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

764 :名無シネマ@上映中:04/08/19 20:31 ID:LVYUivXM
>>763
312名無シネマ@上映中sage04/08/15 13:33 ID:oiiabwQp
前スレのバカが>>311でFA出したようだな
350名無シネマ@上映中sage04/08/15 18:38 ID:tTap02DG
前スレのバカが>>311でFA出したようだな
355名無シネマ@上映中sage04/08/15 20:20 ID:tTap02DGだから
前スレのバカが>>311でFA出してるってのw
527名無シネマ@上映中sage04/08/16 17:50 ID:qRaiH3nw
それだけ敵が多いってことだろうな>前スレのバカ
なんか昨日も大暴れだったみたいだし・・・本当に迷惑だよねorz
537名無シネマ@上映中sage04/08/16 19:23 ID:JqAf2Q5s
だから前スレのバカが>>311OPENでFA出してるってのw
553名無シネマ@上映中hage04/08/17 00:17 ID:TiJeBPfq
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw
560名無シネマ@上映中sage04/08/17 01:17 ID:aC9PdmOi
うーん・・・でも前スレのバカが>>311でFA出しちゃったからなぁw
658名無シネマ@上映中sage04/08/18 03:14 ID:qxwPxIbC
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw
763名無シネマ@上映中sage04/08/19 20:02 ID:Qu1UmUS/
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

 お前、アク禁にしてやろうか?

765 :名無シネマ@上映中:04/08/19 20:42 ID:UrrHhHNp
>>762
最初のバージョン公開当時、スターログという雑誌に
デッカードが読んでる新聞は「殺し」という新聞だって書いてあった。
思うに、ブレードランナー辞めて職探してたんじゃないだろうか?
何かこうブレードランナーだった時の技を生かせる仕事を。

766 :名無シネマ@上映中:04/08/19 20:49 ID:UrrHhHNp
最終版が公開されるまでデッカードがレプリだなんて微塵も思わなかったよ
ここの人達にいわせれば、俺は映画の見方を知らないんだろう

俺にとっては、バッティが最後に命を救うところに感動する映画なので
デッカードが人間だろうがレプリだろうがその感動は色褪せない

今ではどっちでもいい派なので、変につっかからないでな(w


767 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:03 ID:Qu1UmUS/
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

768 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:11 ID:RQmSpjsS
特に何度も絡むほど>>311は面白く無いレスだと思うんだけど。


【難解】何が言いたいのかわからん映画【意味不明】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078625437/l50
>>398

>普段からポストモダン系の批評本を読んでいれば、
>どんな映画を見ても無難に語れるようになるよ。

こういうのが世紀の傑作レスと言えるのでは無かろうか?


769 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:13 ID:8LEph56x
>>752
リドリー・スコット監督は原作小説は読んでないはずです。
監督自身が立てた企画ではなく、プロデューサーからの持ち込まれ企画だったわけで
脚本を通じてしか監督はこの物語には接していないと思います。

>>762
ナレーション付きのオリジナル公開版では、
冒頭のシーンでデッカードが新聞読みながら
「殺し屋の求人はないな…」と自嘲的につぶやく
ナレーションが入っていたと思いますけど。
新聞の求人欄をマメに読んでたってことは
無職だってことでしょう。

770 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:30 ID:BqkIv0u9
翻訳家は深読みは基本的にしないように思える。まあ訳の分からん映画を翻訳するのは大変だ。
しかしロイドも産みの親の頭をつぶすとは...あの辺りに深みを感じたが。

771 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:38 ID:ub95pm4x
>>769
ex police, ex blade runner
元警察官、元ブレードランナーって言ってるから、プーの設定だよね。

772 :名無シネマ@上映中:04/08/19 21:53 ID:7eIxQHZQ
81 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:04/03/15 22:10 ID:G6oWnaWC
「ブレードランナー」
雰囲気だけで、ストーリーは糞つまんない。

82 名前:名無シネマさん[] 投稿日:04/03/15 22:54 ID:eWmJl21M
>>81
そういう映画は結構ある。

773 :名無シネマ@上映中:04/08/19 22:41 ID:LVYUivXM
>>771
ex-cop, ex-blade runner, ex-killer.

774 :名無シネマ@上映中:04/08/19 23:31 ID:b7ipWioR
で、「killer (殺し屋)の求人はねぇよな」とつぶやくデッカードでありましたっ。ベンベン!

775 :名無シネマ@上映中:04/08/19 23:51 ID:oM9gYpxJ
ユニコーンは 希望と孤独の象徴なんだよ
監督がユニコーンだした意味っていうのは
それ知ってないと わからんだろ 


776 :名無シネマ@上映中:04/08/19 23:52 ID:8AQdtj25
>>766
俺もそれに近いな

バッティの生き様が人間とは何かと問いかけるのが
面白いのであってデッカードは狂言回しに過ぎない。

777 :名無シネマ@上映中:04/08/20 00:03 ID:oRkzhJVr
>>774
そのヴォイス・オーバーがかき消しているのが、DC版ではちゃんと聞ける
「風船」のアナウンスなんだよな。

Let's go to the colonies!

This announcement has been brought to you by the Shimaga-Dominguez Corporation,helping America into the new world.
Use your new friend as a personal body server or a fabulous feel pad.
The custom-tailored, genetically engineered humanoid Replicant, designed especially for your needs.
So come on, America,let's put on--

プリスは軍隊慰安用モデルだとブライアントは紹介しているが、市民にも
レプリカントをダッチワイフ同然に宛がうことで移民政策に利用しているらしいことがわかる。

778 :名無シネマ@上映中:04/08/20 03:05 ID:+HTXCaIp
>>776
>デッカードは狂言回しに過ぎない。

デッカードが主人公なんですけど。

779 :名無シネマ@上映中:04/08/20 03:23 ID:JwwcVd15
主人公が狂言回しの物語なんてなんぼでもあるぞ

780 :名無シネマ@上映中:04/08/20 03:47 ID:+HTXCaIp
「〜過ぎない。」っていう言い方がちょっとと思ったのさ
それになんぼでもある他の映画の主人公とは違って
デッカードは少なくともブレードランナーっていうベテラン刑事なんだし
ロイが主人公でもないんだし、
映画としてはロイはデッカードの引き立て役のはず。

781 :名無シネマ@上映中:04/08/20 06:40 ID:vr/8CTFZ
デッカードに過ぎない。

782 :名無シネマ@上映中:04/08/20 14:24 ID:23ObNVm8
ブライアントはデッカードに
タイレルに1匹いるからテストしてこいって言うんだけど
タイレルに(違法のレプリ=レイチェルが)1匹いるって
ブライアントはなんで知ってたの?

783 :名無シネマ@上映中:04/08/20 14:43 ID:vr/8CTFZ
深く考えずもう一度映画を観てみることをオソソメする


784 :スカリー:04/08/20 17:29 ID:qXbOgUJj
あえて言えば「デッカードもレプリってこともありなんだな。。。。」って思わせることが
監督の狙いでどっちかにきめようとするのはあるいみ間違いなのではないでしょうか?量子テレポーテーションみたいな感じで
どっちかに決めようとすること事態間違い、、このスレみてればまさにそう
そのために醜い争いが、、、、

785 :名無シネマ@上映中:04/08/20 17:36 ID:vr/8CTFZ
やっぱ製作者としては自分たちの作った映画で
観客がワイワイ討議したり喧嘩してくれたりすると嬉しいんだろうな。


786 :名無シネマ@上映中:04/08/20 17:45 ID:1Spc+2vW
名人はスイカを割れるんですよね!

787 :名無シネマ@上映中:04/08/20 18:42 ID:BjuiZsKq
そもそもロイたちは宇宙の果てからどうやって地球に潜入できたの?
宇宙船だろうけど入国っていうか入星っていうか
そうとうきびしそうなんだけど

788 :名無シネマ@上映中:04/08/20 18:45 ID:vr/8CTFZ
ねくさす6くらいのロボになると素で大気圏突破も苦でわないのだよ

789 :名無シネマ@上映中:04/08/20 18:47 ID:pTUD4AOC
>>787
ブライアントの説明を耳をかっぽじって聞け。

790 :名無シネマ@上映中:04/08/20 20:50 ID:OCfOaREk
>>788
なるほど、はかいしれいが出てもふしぎではないな。

791 :名無シネマ@上映中:04/08/20 21:47 ID:V7mOl3QI
角度とか計算したのはタイレル。

792 :名無シネマ@上映中:04/08/21 00:49 ID:v0M31Ko7
電気羊たちの沈黙

793 :名無シネマ@上映中:04/08/21 02:20 ID:Wr7DHRBM
かわいこちゃんタイプのプリスの真の実力を知りたい。男としては。

794 :名無シネマ@上映中:04/08/21 02:25 ID:CYh+GEK9
映画館で働く香具師ってDQNばっかだぞ。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/part/1078487995/l50

795 :名無シネマ@上映中:04/08/21 03:01 ID:Ahpz1a/Z
ガフはなんで足が悪いのにブレードランナーでいられるの?

796 :名無シネマ@上映中:04/08/21 03:05 ID:QosyC/sc
超能力で相手の動きを止めたり
電気ショックで気絶させたりする特殊能力があるんだよ。

797 :名無シネマ@上映中:04/08/21 03:15 ID:Sqb1aDsP
ショーン・ヤング vs ダリル・ハンナ を観たいんで、映画化してくれ。

798 :名無シネマ@上映中:04/08/21 03:43 ID:qZOpHKuN
>>795
仕込み杖を持ってるからだよ。

799 :名無シネマ@上映中:04/08/21 03:51 ID:vGsMqa2z
795 名無シネマ@上映中 sage New! 04/08/21 03:01 ID:Ahpz1a/Z
ガフはなんで足が悪いのにブレードランナーでいられるの?


796 名無シネマ@上映中 sage New! 04/08/21 03:05 ID:QosyC/sc
超能力で相手の動きを止めたり
電気ショックで気絶させたりする特殊能力があるんだよ。

800 :名無シネマ@上映中:04/08/21 04:50 ID:W2eW5VBH
ブレードランナーには日本的な物がたくさん見つかるけど、
あのガフの折り紙も日本的なものだよね。
日本人なら普通に見てるかもしれないけど、外国人であんなに折り紙を重要な
小道具として映画に使うアイディアは実はすごいことだと思う。

801 :名無シネマ@上映中:04/08/21 07:34 ID:/LP6jvEo
りどりーが「日本 文化」でググッたら出てきただけじゃねーの?


802 :名無シネマ@上映中:04/08/21 08:16 ID:jHphaS05
当時はググるどころかネットな(ry

803 :スカリー:04/08/21 09:30 ID:Wrgr2eBS
>>801
ワロタ

804 :名無シネマ@上映中:04/08/21 09:41 ID:Sqb1aDsP
リドリーがエスパー画像解析機で日本の写真を調べたんだろ。

805 :名無シネマ@上映中:04/08/21 11:25 ID:ng/wQ+lT
電気羊をめぐる冒険

806 :名無シネマ@上映中:04/08/21 11:52 ID:2EEe65N6
デッカード=レプリ信者が根拠に挙げているガフの折り紙だが、あれは昔は、絶滅した動物を折っているということになっていたんだがなあ。大体、動物をずっと折り続けているのに、途中で人間を折るのはおかしいよ。スケベを象徴したいのなら山羊でも折ればいいのだ。

807 :名無シネマ@上映中:04/08/21 12:44 ID:tXkClK78
俺たちゃ日本人だから、真っ先に「強力わかもと」に気がつくけど、
日本文化以外にも実は俺たちが気づかない他のアジア文化が満載なのかも知れんよ。

808 :名無シネマ@上映中:04/08/21 13:09 ID:fzSYKYW/
 
ブ レ イ ド ゥ ラ ナ ー


809 :名無シネマ@上映中:04/08/21 13:31 ID:/LP6jvEo
>>808
和む

810 :名無シネマ@上映中:04/08/21 14:06 ID:02Gawz5v
本当は人間も絶滅していて皆レプリだから。

811 :名無シネマ@上映中:04/08/21 14:15 ID:Sqb1aDsP
馬鹿な! 全人類をスナッチする訳にはいかんぞ!

812 :名無シネマ@上映中:04/08/21 18:20 ID:Wr7DHRBM
あんな未来なのにデッカード、ラストで無線で応援を呼ぶことさえできないのか?

813 :名無シネマ@上映中:04/08/21 19:44 ID:tXkClK78
そりゃフィルム・ノアールだから、主人公は一匹狼だからね。
間違ってもバックアップ頼んだりはできません。

814 :名無シネマ@上映中:04/08/21 20:15 ID:/LP6jvEo
所詮映画なんだしどっかに穴はあるわなぁ


815 :名無シネマ@上映中:04/08/21 22:20 ID:ZFpp1qIj
うーむ、こんなにもデッカードがレプリか人間かでモメるのは、
”人間とレプリの違いって何だろう?てか命って何だろう?”
っていうテーマに、レプリと人間のどっちに解釈しても最後には
たどり着くからではなかろーか。
これがもし、レプリに解釈するとそれが見えてくるが、人間に解釈すると
ただの探偵物風のハードボイルドSFにしか見えない、ってな作りなら
人間だと思っていた人も『なるほど!こりゃ一本取られたかも』ってなって
めでたしめでたしだった思う。
そんでもって、レプリ派と人間派ではそこにたどり着くまでの感じ方が
少し違うので、そこらへんにモメる原因があるんではないかと。

ちなみに意図的にせよ偶然にせよ、こういう作りになったこの映画が俺は大好きだが。

816 :名無シネマ@上映中:04/08/21 22:36 ID:1P9gb4OO
まぁ俺的にはどっちにも取れるから面白いんであって、
どっちかに決めつけたら面白みがハンゲーン!

817 :名無シネマ@上映中:04/08/21 22:41 ID:/LP6jvEo
>>816
だいたい同意

818 :名無シネマ@上映中:04/08/21 22:54 ID:ULNnJYy7
代々胴着

819 :名無シネマ@上映中:04/08/21 23:04 ID:ZFpp1qIj
リドリーは、まぁレプリと公言しちゃってるので彼の意図としてはレプリ。
レプリとして作って、作中にいくつかの暗示をちりばめたが、あくまで暗示だし、
もし人間ととらえたとしても素晴らしい内容になる映画に仕上がった。
ということなんでしょうね。
そこで>>815みたいなこと考えたんですが。

ちなみに俺はDC版なんて公開されるずっと前からのファンなんだけど、
メイキングオブBR読むまで、デッカード=レプリ?なんてこれぽっちも
考えたことすらなかったお馬鹿ちゃんです。w
デッカード=レプリにしちゃうと、ロイがデッカードを助けるシーンの
感動が俺的に少し薄くなっちゃうんだよなー・・・ブツブツ

820 :名無シネマ@上映中:04/08/21 23:09 ID:ZFpp1qIj
ついでに言うと、リドリー自身がデッカード=レプリだと公言したことが
一番アホなのだと思う。
「私の中ではレプリだが、それは見る人それぞれが決めることだ。」
とでも言ってくれればよかったのに。

821 :名無シネマ@上映中:04/08/21 23:12 ID:Sqb1aDsP
『実はデッカードがレプリだった! これぞ、SFだ。』 とリドリーがハリソン・フォードに話したけど、
ハリソンが猛反対した・・・だとか、最終版リリースの際に、ハリソンが
『モノローグの排除には同意だが、デッカードがレプリになってる最終版なんて観たくないね。』
とか言ったらしいと伝え聞くし、『DVDでーた』か何かの雑誌の特集でも見たような気がするが、
誰か、紙媒体で証拠を持ってないものか?

822 :名無シネマ@上映中:04/08/21 23:58 ID:H2re5dLk
>>815がうまいことを言っている。同意。

>ただの探偵物風のハードボイルドSFにしか見えない、ってな作りなら
>人間だと思っていた人も『なるほど!こりゃ一本取られたかも』ってなって
>めでたしめでたし

に、なればいいんだけど、人間だと思っていた人の中には
自分の見方が違っていたら断固拒絶っていうタイプがずっと反論続けていて
まだそれが的を得た反論なら良いんだけど
レプリだという人を、いい加減粘着でなにからなにまで否定しようとする姿勢は大人げないとは思う。

823 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:09 ID:wu7fxlig
俺が思うのは人間だと思った場合よりもレプリだと場合の方が
レプリと人間のあいまいさっていう設定を強く描き出せてると思う。
一方、人間だと思った場合はレプリとかの設定は
あまり意味がなくなっても物語のスジが通ってしまいそうです。
そんなわけで人間そっくりなレプリが登場する意味において
デッカード=レプリだったかもというほうが映画の設定は生かせてるんだと思う。

824 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:16 ID:3TGa4//j
>>822
> レプリだという人を、いい加減粘着でなにからなにまで否定しようとする姿勢は大人げないとは思う。
「粘着で何から何まで否定しようと言う大人気ない人」がレプリ派に
少なくとも一人いる。相手を基地外とか馬鹿とか罵倒して平気な人。

「前スレの馬鹿」「基地外」で抽出すると、誰が本当の粘着かよくわかる。

825 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:20 ID:3aqD6bAE
「出会いのインパクト」ってやつだろうね。
BRを映画館で見て、デッカードを人間として見て、そのときの感動が
ずーっと残ってて、後で「実はレプリですた」、とか言われりゃ、
「え〜〜????」ってなるわなw 
初期感動を否定されたような気分なんだろう。
それぞれの見方があってよしだ。

826 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:23 ID:wu7fxlig
>>824
それは知らないけどこのスレたまに見てて
「デッカードは人間なんだよ、監督は信用できない」とか
的を得た反論もしないで断言してる人の方が目に付いたからさ。
デッカード=レプリなのは監督もそう言ってるんだから
「事実はデッカード=レプリ」っていう人はその通りなので仕方ないけど
「デッカードは人間なんだよ」は個人的な見方だからね・・

827 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:28 ID:5Ztq4mHB
的は射るもの

828 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:30 ID:wu7fxlig
「的を射た反論」が正しいか。誤字了解。

829 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:34 ID:wu7fxlig
>>823を誤字訂正をしつつ補足修正します。
デッカードが人間だと思った場合よりもレプリだとした場合の方が
レプリと人間のあいまいさっていう設定をより強く描き出せてると思う。
一方、人間だと思った場合は
未来とかレプリとかのSF設定はあまり意味がなくなっても、
単にホードボイルドな刑事物語としてスジが通ってしまいそうです。
そんなわけで人間そっくりなレプリが登場する意味において
デッカード=レプリだったかもというほうが映画の設定は生かせてるんだと思う。

830 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:46 ID:5PYJtLXO
どっちでもいいだろ。本人がそう思ってんならそれでいいじゃないか。
このスレで「デッカードは人間」って断言したからってどうなるもんでもないし、逆もまた然り。

831 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:48 ID:efIuwBbV
まだやってるんだw

モノローグあり版:デッカード=人間
モノローグなし版:デッカード=レプリ
で良いんでないの?

モノローグありでデッカード=レプリだと
救いよ〜もなくお間抜けな気がするし。

832 :名無シネマ@上映中:04/08/22 00:54 ID:3aqD6bAE
>>826
そりゃ、それぞれの「思い入れ」から発した言葉もあるだろうし、
「的を射ない反論」とか、追いこんじゃうのも何だかアレだぞ。
まあ、も ち つ け 。
漏れはDC版見て、あまりにクールで鳥肌立ったクチだが、
「思い入れ」からDC版に拒絶反応を示す人も尊重したい。
キチガイみたいに騒ぐのはアレだがw

833 :名無シネマ@上映中:04/08/22 01:05 ID:KjYZj+6t
>>831
そう決めつけるのもどうかと思うよ
モノローグなし版でデッカード=人間だと思うのも自由だし
モノローグあり版からすでにデッカード=レプリだと思うのも自由で
救いようもなくお間抜けな感じはしないなどっちも。
事実だけでいえば監督はモノローグあり版からデッカード=レプリで作ってたんだけどね

834 :名無シネマ@上映中:04/08/22 01:18 ID:zRmyZsxx
個人的考えは別にそれぞれでいいけど
過去ログからずっと、このスレ的にも何人かは絶対違う発想は受け入れないで
他を否定して独自の考えだけで決めたがる繰り返しだな

835 :名無シネマ@上映中:04/08/22 01:24 ID:zRmyZsxx
>>815>>829はなるほどと思わせ読ませてくれるよ
人間だとか、レプリだとかそれだけいうんじゃなくて
なるほどと読ませてくれるといいのにな。
人間派の人なにかうまい文、書いてくれないかな。
ちなみに自分はレプリだったかもと思う。
はっきりさせない、この「かも」っていうところが好き。

836 :名無シネマ@上映中:04/08/22 01:31 ID:3aqD6bAE
余韻を残す感じだね。>「かも」

837 :815:04/08/22 01:31 ID:kluTdDy0
今までずっと人間だと思って見ていた俺にとっては、クライマックスの
一連のロイ絶命シーンは一番グッとくる場面なんだが、
レプリ派と呼ばれる人達にはあのシーンはどのように映るのだろうか。
そして、一番グッとくるのはやはりユニコーンの折り紙を見つけるシーンなのかな・・・

俺はデッカード=レプリってことにしちゃうと、デッカードに
思い出話をするロイが滑稽で哀れに見えてしまう・・・

決して、デッカード=人間を主張しているんじゃないよ。

838 :815:04/08/22 01:49 ID:6+TUwsmJ
というか、レプリだと主張するつもりもありません。
レプリ「かも」、人間「かも」、やっぱこれですねぇ。

上のは>>825的な意識が自分の中にあるから書いてみました。


839 :名無シネマ@上映中:04/08/22 01:53 ID:3aqD6bAE
>レプリ派と呼ばれる人達にはあのシーンはどのように映るのだろうか。

デッカードが(人間的存在に)変わる、重要な場面として見てる。
デッカードを変えた、という意味でロイは犬死じゃない。

> 一番グッとくるのはやはりユニコーンの折り紙を見つけるシーンなのかな・・・

エレベーターのドアが閉まって暗転→エンドロールの部分。
デッカードが、より「人間らしく」世界に踏み出していく瞬間。

840 :名無シネマ@上映中:04/08/22 02:00 ID:940DmbWY
ロイをカッコよくとらえようとするのもいいんだけど
ロイはレプリ(ある意味、所詮作り物)だから、その、ある意味においては
ブザマで哀れに見えるのもありかもしれないよ。
そこからまた別の意味でレプリの哀しみも見えてくるし。
命の尊さを感じるのはあの場面でのデッカードモノローグでの意味あいと
レプリとして見た場合では少しニュアンスが変わるだろうけど
もちろん、自分はデッカード=レプリかなと思って見ても
ロイ絶命シーンはグッとくる場面にちゃんと見えますよ。

初期だかの脚本ではあのシーンでは、
デッカードはロイと兄弟であることを悟ると書かれている場面なんだよね。
もしかしたらあのハリソンの演技はそういう演出がされていたかもしれない。
でも、制作側が難色示すくらいにとても難解になるけどね。

841 :名無シネマ@上映中:04/08/22 02:05 ID:940DmbWY
>>839
それいいね。たぶんデッカードが自分がレプリだと感付きかけるのと
人間的になるのとが同時に起こるような感じだね。
彼は自分がそれまで人間だと思ってたときには、まったく人間的に生きていないね。
でもロイと出会って自分がレプリだと感付きかけてからこそ、人間的になれる
のがとても風刺が利いてて興味深いね。 =レプリだとしてみた場合。

842 :839:04/08/22 02:15 ID:3aqD6bAE
「君はろうそくの炎を燃やすように生きたんだ」(byタイレル)

ロイのように、デッカードも炎を燃やすような「生」に向けて踏み出したんだんだと
思う>DC版ラスト

こうなると、人間orレプリの区別はもう重要じゃない。
「生きるとは、なにか…」

カッコつけすぎたかなw 落ちます。

843 :訂正(汗:04/08/22 02:19 ID:3aqD6bAE
×踏み出したんだんだと
○踏み出したんだと

844 :名無シネマ@上映中:04/08/22 02:22 ID:bxQO0v+w
おれもファースト版をリアルタイムで観た人なんで、
デッカード=レプリというのはどうにも共感しがたい。
レプリ派の人から見て、バティがデッカードを殺さずに
助けるシーンはどういう意味を持つのかなあ・・・。


845 :844:04/08/22 02:26 ID:bxQO0v+w
レスを書いている間に、別の人が同じことを書いて、
話が進んでた。オマヌーな俺。


846 :名無シネマ@上映中:04/08/22 02:40 ID:PHgWSSqy
デッカードが人間断定だとロイがレプリである必要も希薄にならない?
レプリなしで、たとえば禁酒法時代のアメリカが舞台でも
これとほぼ同じ物語が作れてしまいそう。

847 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:13 ID:EgDoKFaN
>>846
はあ?

848 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:35 ID:hDgFDIGt
>>846
根本的に間違ってる・・・

849 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:40 ID:dVLWnfih
当時、劇場公開時の批評でも、特撮とか未来の情景はすごく凝っていていいが
そのSFぽいのは外見だけで、
中身は単にハードボイルド物の域を出ていないって評もあったな。

それからロイがいかにもゲルマン民族風であるのは興ざめだとかって評もあったな
だから、それがどうだとは言わんけど。

850 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:46 ID:dVLWnfih
それに加えて、アメリカではハリソンの語りがぜんぜんダメッていう批評がほとんどだったな。
あと、そうそう、エンディングの青空の拡がる自然の山々が
それまでの暗くよどんだ世界となじまない終わり方で変だっていうのもよくあったな。

851 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:49 ID:dVLWnfih
だから、それがどうだとは言わんけど。そうかもなとは思った。
ハリソンの語りなんかは英語のヒヤリングが出来ないと
どうでも関係ないのかもしれないけどね。

852 :名無シネマ@上映中:04/08/22 05:53 ID:dVLWnfih
それはそうと、デッカードは人間がいいっていう人は
チャンドラーとかハメットとかって好きなんだろうか?
それともブレランだけが別で好きなのかな?

853 :名無シネマ@上映中:04/08/22 06:43 ID:9B0EQaAj
極端な言い方をすれば
この映画に音楽や特撮やデザインなんかが
これで無かったりして別物だったら
このストーリーだけで好きになるかい?

854 :名無シネマ@上映中:04/08/22 06:47 ID:9B0EQaAj
ストーリーだけ見たらとてもじゃないけど、つまら(ry

855 :名無シネマ@上映中:04/08/22 07:54 ID:I4KVF2eA
>>853
ストーリーだけとか、ナニナニ無しで、とかの仮定は
それこそ人それぞれで想像するものが違うから、ちょっと比較できないような。


おれもデッカード=人間で観てたクチ。
>>841の意見と、気持ち的には同調するんだけど。

・「人間とはなにか?」「人間であるかとはなにか?」の近代の境目でわけられる二つの哲学ニ大潮流を
現代の富裕庶民は持っている。
・人間がレプリを作る意味。感情を持つものを生み出すこと。
この二つで製作者の計算外か無意識か知らないけれど、「自意識」についての言及を行っているし、
それを考えると「人間とレプリの対比」と「その対比を超えたところにある共通する意識の問題」は映画内に欲しい。
(「映画の結論」を重視するこの考え方だと、レプリでも別に構わないような気もする)

近年では未来映画に「近未来への希望」を映さなくなって、過去や文化についての私たちの概念を未来にも映す、
謂わば反語的な「未来のノスタルジー」表現が多いし、ブレランもそういう映画の一つに入ると思う(というかオレの希望)。
こういうものは「ネタ的」「アイデア勝負的」ストーリーだと、どうしてもちょっとだけ違和感あるんだよなあ。
ガフその他の暗示も映画内現実の要素じゃなくて、神の手的なメッセージだと面白いな〜、と。

細かい検証とか映画内の証拠とかあんまり興味無いから見てなくて、
普通にボーっと観てたから人間だと思った、という理由もあるんだけど。

856 :名無シネマ@上映中:04/08/22 08:29 ID:BUX7Vv6K
ディックによる原作の特異なディティール描写にあたるものが、
この映画では緻密な美術であり、極めて淡々とした展開のテンポでもあり、
リドリーの映像、ミードのデザイン、ヴァンゲリスの音楽が織り成す
コラボレーションの混沌から生まれる美しき退廃感があのストーリーを
紡ぐからこそ、ラストのロイの台詞に魂が宿る。

扱いが難しいストーリーに対し、決して安直に不要な要素を盛り込んで
誤魔化すこともなく、高いレベルで描き切った。

この映画のストーリーがつまらないとも低レベルとも思わないが、
もし他の要素が失敗していたら、ストーリーではそれを補うことはできなかっただろう。

857 :名無シネマ@上映中:04/08/22 08:32 ID:kAlsVcqJ
>>853
ならん。自信を持って言える。

858 :名無シネマ@上映中:04/08/22 10:28 ID:FKriA/6z
デッカードが人間でないとレイチェルとの恋愛というのは単なるレプリカント同士の恋愛で、何も意味がなくなる。

 人間とレプリならば、それは種族?を越えた恋愛であり、そういう本来結ばれないはずのカップルが恋の逃避行をするのは、恋愛映画の王道でロマンチックな話しなのでなかなかいい。

 この映画というのは全体のディテールから見て、昔のフィルムノワールのスタイルを取ったSFなんだから、やっぱラストも、デッカードは実はレプリでしたなんて、今までの展開に水を差すような終わり方をしないで、センチメンタリズムに満ちた終わり方をしてほしい。


デッカード=レプリというのは俺に言わせると、サイレントヒルのラストが最初っからあのUFOエンディングだったのよ同じなんだよ。

859 :名無シネマ@上映中:04/08/22 10:45 ID:hso+IWpk
>>858
デッカードが人間っていうのをとくに否定するわけでもないけど
その内容での意味合いはそれほど賛同できないなあ
「マネキン」とかのラブコメみたいだし=種族?を越えた恋愛。

なぜデッカードがレイチェルと逃避行をする決意をしたかの意味も弱い感じがする。

860 :名無シネマ@上映中:04/08/22 10:51 ID:JQgDs6rr
>>858 ブレードランナーがそんなチャチイ恋愛映画を目指した映画でないことぐらい、
映画観れば分かると思うけどねぇ。
「実はレプリでした」は原作からあるプロットなんだから、そんなに文句あるなら
もうブレラン観るな。トータルリコールでも見てろ。

861 :名無シネマ@上映中:04/08/22 11:02 ID:1jXmvb0r
俺は今ひとつ「デッカードはレプリカ人間か?」議論が腑に落ちないところがある。
そもそもレプリカントは人間と変わらない。レプリは過酷な外宇宙環境での労働のために
作られた人造人間だが、(ロイが言うように)彼らは「フィジカル」な存在だ。無機質な
ロボットではない。なぜか。「フィジカル」な方が安上がりだからだ(製造費も維持費も。
管理費が予想外に高騰しつつあるが)。実は人間を奴隷にする方が遥かに安く済むのだが、
さすがにそれは出来ないから、人間同等(以上)の能力を持ち、コスト的にも割が合い、
奴隷として酷使しても(ぎりぎりセーフで)倫理的・道徳的課題をクリアーできる存在として
レプリが作られたんだろう。
フィジカル(物理的=身体的)にレプリカントと人間は等しいのだから(全く同じだと
不都合があるので、便宜的に制限を設けている。この制限は意図的なものかもしれないし、
単純に技術的限界の反映かもしれないが、それは問題ではない)、ブレードランナーの
テーマ(の一つ)は、「同じもの同士を区別することが出来るか?」という問いではなかろうか。
答えは「本質的には不可能だが、便宜的にはいくらでも可能」だろう。ブレランは
「便宜上の区別」を「する者」と「される者」との闘争を描いた物語だ。だから、デッカードは
ある時は「人間」であり、またある時には「レプリ」でもある。そして、「レプリであり、そして、
人間でもある」というのは、まさしく(この時代の)「人間」の条件だろう。
レプリカントとは「レプリであり、やはり、レプリである」という在り方を続ける(以外の
オプションを持たされていない)存在のことだ。

862 :名無シネマ@上映中:04/08/22 11:11 ID:hso+IWpk
コストの面だけでいえば、あの世界では
人工の生物より生きた動物の方が高価な世界なので
レプリよりも生身の人の方が高くつく、ってそういうこともあるかもしれない

863 :名無シネマ@上映中:04/08/22 11:14 ID:hso+IWpk
神は自らに似せて人間を作った
その神は七日後休み、人間の世界ができた
っていう聖書的宗教観もあるかもね

864 :名無シネマ@上映中:04/08/22 11:17 ID:hso+IWpk
神が人間で人間がレプリで
デッカードがレプリとしてなら
あのラストはエデンの園を追放されたアダムとイブか

865 :名無シネマ@上映中:04/08/22 11:20 ID:1jXmvb0r
確かに人間のほうが高くつくかもしれないな。
ただし、いわゆる「ロボット」を作るよりも、「生体アンドロイド」の方が安上がりだとは思う。


866 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:17 ID:G89g7ovo
レプリハ製造コストが高くても、運用コストが安い(保険いらない)ので、
結局安くつくと思われ。でなきゃ、4年で償却できない。


867 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:33 ID:G89g7ovo
>>860
「レプリ=人間派」には「的を射た反論がない」と豪語する割には、結局デッ
カード=レプリは「原作からあるプロット」以外に言い返す言葉がないんです
かねえ。挙句の果てには「もうブレラン観るな」ですからねえ。

まさに「自分の見方が違っていたら断固拒絶っていうタイプ」で「なにからな
にまで否定しようとする姿勢は大人げないとは」思いますねえ。

868 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:35 ID:G89g7ovo
>>867
×「レプリ=人間派」
○「デッカード=人間派」

869 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:36 ID:kChTp574
レプリぜんぶ4年じゃないぞ。4年の寿命はネクサス6型だけだろ?
ベテランブレランのデッカードすら4年の寿命って知らなかったんだから?
ちがうの?

もしそれ以前のレプリも4年の寿命だったのなら
しらないはずはないデッカードはあきらかにレプリカントだな。

870 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:39 ID:kChTp574
>>867
的を射た反論がないって言ってたの私だけど
私は>>860ではない。別人です。一緒にしないで下さい。

871 :名無シネマ@上映中:04/08/22 12:50 ID:rG/7l/S9
デッカードが応援を要請しないのは、
デッカードが危険な任務を遂行するように都合よく洗脳された使い捨ての道具だから。

872 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:16 ID:Sr4mRzEy
ネクサス6は出来がいいがゆえに扱いにくい(経験を積むと扱いにくくなる)から4年の寿命に
しているんだよね。もっとも、労働力としては旧型よりも優秀だから、4年で十分元が取れる。
タイレルの感心は、そうした優秀なネクサス6を4年以上使えるようにすることにある。
そのために、記憶移植の試みを少しずつ始めていたところ。それが裏目に出たのが
ロイたち不良レプリなんじゃないかな。半端な記憶を半端な形で与えてしまったがゆえに、
彼らは人間的な不安を抱いてしまった。タイレル的には大失敗。だから、レイチェルでは
じっくり実験している。「記憶移植と環境によってレプリに<自分は人間である>という確信を
抱かせることができるか。また、そうしたレプリカントをあらゆる点で人間と区別できない
レベルにまでもっていくことができるか」、そして「自分が人間だと信じて疑わないレプリが、
実はレプリだったことを知るとどうなるか」という実験。前者は「未だ改良の余地あり」。
後者はデッカードを利用して実験。そんな感じだろうか。
そして、これは俺の妄想だが、レイチェルがレプリでなく、実は生身の人間だとすれば、
これらの実験は180度反対の意図を持つことになる。つまり、「人間に<自分はレプリである>
と思い込ませ、その上でレプリとして生きることを受け入れさせることが出来るか」という実験。
デッカード=レプリカントの可能性は、こっちの方向も考える必要があると思う。

873 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:19 ID:Sr4mRzEy
こうすることによって、人間をレプリカントにすることが出来る。
レプリが「アーティフィシャル間」であるなら、人間とは「ナチュラルレプリ」だからだ。

874 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:23 ID:65tijOuy
レイチェルは、でもやっぱりレプリだと思うよ
目も光るし

875 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:24 ID:Sr4mRzEy
もちろん、映画から離れた妄想ですよ。

876 :839=842:04/08/22 13:34 ID:3aqD6bAE
うわっ 濃ゆい人たちが続々とw   スゲェ!

最終的に人間/レプリ の境界が揺らぎ、「生きるって、どういうことですか」
の問いが観客に投げられる。この映画の奥行きはスゴイと思ってる。(DC版)

しつこく言うけど、人間派の人の「思い入れ」は決して否定しないよ。
それって理屈じゃないものだし、理屈で「正しい・おかしい」は言えないからね。

877 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:41 ID:TanBlhGC
人間・デッカードが(人間性ならぬ)「レプリカント性」を獲得していく過程として、この物語を見ることは不可能だろうか?

878 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:41 ID:65tijOuy
たまにデッカードは弱いから人間だってよく言う人いるけど、
それは違うって否定するのは有りでしょ?
レイチェルの例もありレプリも体力もいろいろレベルがあるんだから。

879 :名無シネマ@上映中:04/08/22 13:44 ID:D7pDfNFt
ブレードランナーなど原作を食い物にしたその排泄物に過ぎない。
お前らのやっていることはウンコを手にとって指でほぐして
匂いをかいだり味を見たりしている恥ずべき行為だ。

880 :839=842:04/08/22 13:50 ID:3aqD6bAE
>>879
原作厨、ハケ〜ンw 
おちつけ。

881 :839=842:04/08/22 14:00 ID:3aqD6bAE
>>877
そう見ても問題ないだろうけど、
この映画での「レプリ性」って、つきつめれば「人間らしさ」ってことだよね。
レプリ・デッカードが「人間性」を獲得する と見るのが自然かと。

>>879
あ、そういうのはアリw

882 :839=842:04/08/22 14:02 ID:3aqD6bAE
アンカーミス

× >>879   ○ >>878 
あ、そういうのはアリw


883 :名無シネマ@上映中:04/08/22 14:04 ID:G89g7ovo
アマゾンに注文していた「映画秘宝 Vol.36★フィリップ・K・ディックの
世界へようこそ」が届いた。

★個人的に知らなかった新事実。
1)「説明不足」「ED暗すぎ」と不評だった試写バージョンは、「シナリオに
あったデッカードの独白が(監督によって)極限まで減らされていた」。

2)何度目かの脚本のラストにあったデッカードの独白「レイチェルは『あな
たもプログラムされているのよ』と言った。バッティは俺の兄弟だったんだ」
と言う台詞は、脚本家によると比喩的な意味(デッカードが人間とレプリの違
いについて思索している)だったのだが、リドリーが勘違い(脚本家の言)し、
「そりゃ名案!」だとして、ハリソンやルトガーの反対を押し切って独断でユ
ニコーンを使った「謎解き」を撮影した。折り紙はスコットが自ら折り、
編集段階でデッカードの目を他のレプリと同様に光らせた。何故ユニコーンな
のか?は誰にも理解できず、製作側の強硬な反対で初公開版からはカットした。
---------------------------------------------------------------------
デッカードの独白は、全てが不評の試写会後に考案されたのだと思っていた。
シナリオに最初からあったというのは意外だ。

デッカードの目をどうやったら撮影済みのフィルムの「編集で」光らせること
ができるのかよくわからん。

本バックナンバーはアマゾンでまだ入手可能だが、参考文献として「メイキング〜」が
挙げられているので、メイキング持っている人は今更不要かもしれない。

884 :名無シネマ@上映中:04/08/22 14:16 ID:NnObZeF8
「レプリ・デッカードが人間性を獲得する」というのは、事後的に言えることだな。
少なくとも物語としては、「人間・デッカードがレプリ性を獲得する」で終わっている
(もちろん、物語の後に「レプリとしての人間性」を再獲得するだろうことが示唆されているが)。



885 :839=842:04/08/22 14:34 ID:3aqD6bAE
>>884
同意。
画面上では「人間でなく、人造人間でした」で終わってる。
で、その背後にひそむ奥行きが、BRをSFの金字塔たらしめてる所以だと思う。

886 :名無シネマ@上映中:04/08/22 14:41 ID:rG/7l/S9
レイチェルは、キレたらボンデージ姿で鞭を振り回して暴れるタイプだと思う。

887 :名無シネマ@上映中:04/08/22 14:42 ID:PM6nIyIm
>>883
シナリオに最初からあったデッカードの独白は
完成後のあれとは異なったもので
ある部分部分にしかなったんじゃなかったかな?
そういうのを読んだ記憶もある。記憶違いなら御免。
あと、シナリオとか初期草稿とかいってもなんども改稿されてて
どの版にあるかも知りたいよね。

888 :名無シネマ@上映中:04/08/22 15:14 ID:0hBNJr4I
>>885
「レプリ性を獲得する」と「人造人間でした」はだいぶ違うと思うが。

889 :839=842:04/08/22 15:25 ID:3aqD6bAE
>>888
人によって「レプリ性」という言葉に含ませてるものが違う。
一番ニュートラルな、表面的な「言い換え」をしたまで。

890 :名無シネマ@上映中:04/08/22 15:40 ID:sRxkTXur
「人間」と「人間性」って違うよな。人間なら必ず人間性が備わっているわけでもないし。
ってことは、レプリでもレプリ性のない奴もいるってことか?レプリにそういう自由はあるのか?



891 :名無シネマ@上映中:04/08/22 17:45 ID:UjzLe1Uj


   デッカードが人間かレプリか断定調に議論してるやつって馬鹿しかいないのな。

 レプリと人の境界について悩んでるデッカードの気持ちは考えないのか

892 :名無シネマ@上映中:04/08/22 18:12 ID:2HwGzur7
悩んでないでしょ?

893 :名無シネマ@上映中:04/08/22 18:17 ID:7YyqgEw1
悩んでないな。それがブレードランナーの面白さの中核の一つ。
「どちらであっても構わない」が映画の結論だからさ。

894 :名無シネマ@上映中:04/08/22 18:50 ID:HS1qS5QU


所詮 暇に飽かして遊んでいるだけなので、どっちでもイイんで〜す。

895 :名無シネマ@上映中:04/08/22 18:56 ID:VK8tnw64
このスレ見てたらデッカード=レプリのほうが少しいいかもって思えてきた
ロスの暗い未来都市で誰もが人間性が見られなく生きている人々の中
デッカードもその一人で人間であると疑ってもいない彼もまた
人間性のない生き方をしている
彼がラスト間際で自分をレプリだと気づくと
レプリであるロイ(彼らレプリの方がよほど人間的な皮肉)が
命の尊さを知らしめてくれたのもあり
皮肉にもデッカードは人間的に生きることを決断しレイチェルと旅立って終わりなのが
とても風刺が効いていてSF的でもあると納得しました

896 :名無シネマ@上映中:04/08/22 19:03 ID:ZScZWSTw
まぁ結局、人間またはレプリと絶対的に「断定」することが
最もナンセンスな見方なわけでつよね。

もちろん、リドリー・スコットが一番ナンセンスなわけでつが……

897 :名無シネマ@上映中:04/08/22 19:06 ID:tnVBO0zR
DC版ではハリソン君がレプリカントであるのが明白なのに。

898 :名無シネマ@上映中:04/08/22 19:21 ID:G89g7ovo
「電気羊」を読んでないリドリーが、「チャイナタウン」みたいなフィルム・
ノアールを作りたい一心で(「謎解き要素を増やせ」と脚本家に要求して
喧嘩別れしたとか)、無用な謎解きを挿入してしまったというのが種明かしみ
たいですね。

「デッカードがレプリかも知れない」と言うのは、原作にある魅力的なプロッ
トではあるが、何もユニコーンと折り紙と言った露骨な謎解きで示すことはな
かったと思いますな。

899 :名無シネマ@上映中:04/08/22 19:30 ID:VK8tnw64
思ったんだけど、仮に暗示がなくても
この世界観の設定(人間そっくりなレプリカントが存在して区別がつかない世界)
だけで、十分考え方として、出てくる登場人物は人間なのかレプリなのかって
疑問を沸かせていい設定なんだと思う。
レプリなのかそうなのかって、その揺れ動くやじろべえのような不安に
ホンの少し暗示を与えれば、そのやじろべえが一方に傾けるようになると
考えて、微妙な暗示にとどめたかったのもあると思う。
だから最初から最後まで疑わずに見ていたら暗示もどれも、
しょぼく感じてしまうしかないんだろうなって思う

900 :名無シネマ@上映中:04/08/22 20:03 ID:gVN5ug7I
漏れにとってレプリカントか人間かは問題ではなく
どっちが物語的に面白いかだな

901 :名無シネマ@上映中:04/08/22 20:39 ID:FYp6d8RQ
ここの住人さあ、終始レプリかどうか議論してるけどお、
他に話すことないの?(プ


902 :ピースライト:04/08/22 20:41 ID:8a2N6uZA
>>901
まぁレプリ論議で戯れていたいだけなんだよ、永遠にな。

903 :名無シネマ@上映中:04/08/22 20:53 ID:BymnIy1V
>>901>>902
やっとマターリなってきたんだから茶化すなよ。

904 :858:04/08/22 21:57 ID:cIRWi4qt
デッカードもレプリ、レイチェルもレプリなら逃避行などせず、もっとも人間らしい行為”心中”で終わるという展開の方がいい。


話し変るけどリドリー スコットってそんな才能のある監督ですかね?

デユエリストや、エイリアン、ブレードランナーまでは良かったけど、リジェンドで大失敗、その後は確かに自分の色は出しているんだろうけど、なんか職人監督してるって感じなんだが。

905 :名無シネマ@上映中:04/08/22 23:57 ID:lonFu7i6
>898

確かに”アイデンティティーの崩壊”はディックのお家芸とも言えるプロット
ですね。こんな議論が生まれているとは天国の原作者もさぞお喜びの事で
しょう。

BRのかなり以前に電気羊を読んで記憶も曖昧ですが、めまぐるしい展開と、
宗教のむなしさ、ほんのり暖かいラストが印象的でした。

映画は原作とは別のものとして楽しめるし、SF映画史に残る名作と思って
いますけど。(劇場公開時に見たのでデッカード=人間に何の疑問も無し。)

最近クローンというディック原作の映画をレンタルで見ましたが、なかなか
良かった。(この評価も分かれるんだろうな。)

906 :名無シネマ@上映中:04/08/23 06:37 ID:F1kTZ9QU
>>896
ストーリーだけを抜きだしてみた場合
この物語は面白いかっていうと
面白くない、つまらないって答えが帰ってくる結果が多いみたい。
これはデッカードが人間だとした場合ね。

でだ、ストーリーだけを抜きだしてみた場合でも
デッカードがレプリだとして見た場合のほうが
少しは面白いものになって見えるって意見もいくつかあるぞ

907 :906:04/08/23 06:39 ID:F1kTZ9QU
↑は>>900にだった。

908 :名無シネマ@上映中:04/08/23 06:43 ID:F1kTZ9QU
>>905
>劇場公開時に見たのでデッカード=人間に何の疑問も無し

劇場公開時の見た感じ方はともかく
それ以降、最近は見てますか?
それで見た感じには変化はなにかないですか?

909 :名無シネマ@上映中:04/08/23 06:50 ID:ZuLoaWQ4
だから前スレのバカが>>311でFA出してるってのw

910 :名無シネマ@上映中:04/08/23 06:52 ID:kxw8DGnS
固定観念っていうやつかもしれないな。
当時くらいまでは映画は普通主人公は人間だって感覚があって観るのも当然だし
たとえば心理テストで見方によって、娘に見えたり老婆に見えたりする絵があるけど
娘として見える人は老婆には見えない。
映画の場合は最初に観た印象(評価も)が強く残り
そのあとちゃんと観る機会もそれほどもないだろうし
たとえ観ても違う見方ではなかなか見れないのかもな
(好きなものを、違う見方をするのがイヤだって受け付けないってのが大きいのかな)
そんなこんなで印象が変わらないままな人も多いだろうな。

911 :815:04/08/23 08:41 ID:v8L8bABy
おぉ、繋げないでいる間にかなり進んでる・・・レスくれた人サンクスです。
それにしてもみんないろいろ参考になること書くなぁ。

あんまり関係ないけど素朴な疑問が。
 ブライアントの説明・・・安全装置として意図的に4年寿命にしてある。
 タイレルの話・・・色々やったが、寿命を延ばすことが出来なかった。
これはタイレルが正しいのをブライアントが勝手に都合よく解釈したのか、
ブライアントが正しいんだけど、ロイを体良く追い返すために言っただけなのか。

なんだか自分のBR観が揺らいできている今日この頃。

912 :名無シネマ@上映中:04/08/23 08:56 ID:dMiqt0nO
>911
製造時に4年の寿命を設定してしまったら、その後の変更はきかないということじゃないの?
殺される前のタイレルの説明ではそういう感じがするが。

913 :815:04/08/23 09:13 ID:v8L8bABy
>>912なるほど、納得。


914 :名無シネマ@上映中:04/08/23 10:27 ID:tqkld53w
案外こういうスレの話でのデッカード=レプリ説のいろんな考察を
ハリソンフォードに伝えてみたら
彼も「なるほど、そうだったのか!良い映画かもしれない」って思い直すかもだw

915 :名無シネマ@上映中:04/08/23 11:00 ID:UyaNa+zg
なんかデッカード=人間説を主張している奴って、大槻教授なみのアホだな。

916 :名無シネマ@上映中:04/08/23 12:27 ID:jSSlOzia
そしてそいつらを叩くレプリ派の「ごく一部の」人は、口を開けば馬鹿とか基地外とか、
相手を罵倒するしか能がない人。まあ、自分じゃ理論武装ができず他人の尻馬に乗るだけ。
「監督がそういった」しか言えない、単純に粘着荒らしってことですな。
ZuLoaWQ4とかUyaNa+zgとか。まあ、同じ人だろうけどね。(w

917 :名無シネマ@上映中:04/08/23 12:53 ID:jSSlOzia
資料等を参照すると、結局のところリドリー・スコットは最初から「デッカー
ド=レプリ」で撮影したのは間違いない。現物を見ることはできないが、脚本
もその線で書かれていたのだろう。ただ原作の意図を大事にして、もともと
脚本ではそれを暗示する程度だったのに(ガフの最後の台詞「あなたは自分が
人間だと信じていますか?この辺じゃ誰が誰やらわかりませんから」とか)、
フィルム・ノアール風の謎解きにこだわったリドリーが、周囲の反対を押し
切って無理やりユニコーンやらデッカードの目の光やらを持ち込んでしまった
と言うところかな。その露骨さに出演者を含む周囲は面食らったんだと思う。
「スコットの執着を誰も理解できなかった」とね。

何だかんだ言って「映画は監督のもの」だから、「あとから文句言うくらい
だったら任せるな」と言うのも正論だと思うけどね。

918 :名無シネマ@上映中:04/08/23 13:05 ID:lzMpcPcT
>>そしてそいつらを叩くレプリ派の「ごく一部の」人は、口を開けば馬鹿とか基地外とか、
>>相手を罵倒するしか能がない人。

でもデッカード=人間とか言ってるのは馬鹿で基地外だからそう言われても仕方がないよね。
自業自得っていうかさ。

919 :905:04/08/23 14:41 ID:Gtkkd8Uk
>>908

劇場公開版は以前レーザーディスクで時々見ていました。
だいぶたってからネットで”デッカード=レプリ説”や”監督と俳優の意見
の違い”などを見た後、ネタバレ状態でDVDのDC版を見ました。

最近は原作を読んだ記憶も曖昧になってきて、設定だけを借りた別の
物語と考えればDC版も面白いし、最後の銀紙ユニコーンもなるほどと
感心しました。(DC版はデッカード=レプリでこれも疑問無し。)

まあ、どっちが好みかと言えば、映画は初見のインパクトがあまりに
強かったので人間デッカードの方がシンプルで良いかと。
(劇場版でもデッカード=レプリと見ることも可能な事は承知の上で。)

920 :名無シネマ@上映中:04/08/23 15:07 ID:EyGwFOXQ
デッカード=煽る奴派 よりは
デッカード=釣られる奴 の方が罪が重いですよ
わかってくださいよ

921 :名無シネマ@上映中:04/08/23 15:10 ID:zlzOJHSg
最初の劇場公開版のとき
スターログ誌(シネフェックス誌だったかもしれない)で
「映画には、原作にあったデッカードが自分は人間かレプリカントかどうか
疑い悩む場面が出てこないのが残念」と書かれていた。
それと同時に、ユニコーンの映像がカットされた意味とかデッカードの独白やラストが
変更されて付け加えられたものであることも載っていた。
もし当時のスターログ誌もしくはシネフェックス誌をお持ちなら探してみて下さい。
自分はそんな経緯から「へぇーもしかしたらデッカードもレプリカントの可能性もあるのかもしれないなあ」
という感じは思って見てましたね。
まあ、読んでなかったらそうは思わなかったのかもしれないけど・・
だから、DC版が出来たときにも全然驚かなかったし、逆に当時の誌の情報が
やっぱりそうだったんだって納得した次第でした。

922 :名無シネマ@上映中:04/08/23 15:23 ID:EyGwFOXQ
原作は自分がレプリかどうか怪しむことはあったが「思い悩んで」はいなかったし、
全体を通してのテーマはもっと違ったものだと読んだんだけど。


923 :名無シネマ@上映中:04/08/23 15:36 ID:3fhNXCds
怪しんでいる時点で十分思い悩んでるよ。
きみだって、「おれはもしかするとアシモかもしれない」
とか怪しんでたらかなり重症だろ。

924 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:13 ID:xOXZf3I6
アシモとレプリの喩えに使うなよ。レベルが違いすぎる。
「思い悩む」に比重が置かれていないのは明らかだろ。映画にしろ小説にしろ、
表面的に何が描かれていて何が省略されているかをちゃんと読めって。

925 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:24 ID:kxw8DGnS
>>922>>923
くだらない言葉の揚げ足取りで議論はするな
人間がちっぽけにみえるぞ
「疑い悩む場面が出てこないのが残念」がダメで
「疑う場面が出てこないのが残念」なら納得でもするのか?
馬鹿みたいだzo

926 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:26 ID:kxw8DGnS
>>922>>923というか>>922>>924にだった
とにかく言葉の揚げ足取りは馬鹿みたいだzo

927 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:39 ID:EyGwFOXQ
そんな二回言われてもzo
揚げ足取りだなんて・・・、被害妄想だってばさ。

原作で「自分がレプリかも」と考えたのは「状況がおかしかっただけ」であって、
別に「人間の根本に迫る問題」との直面じゃなかったのは読んだ人なら知っているでしょ。
レッシュ問題解決したらオクビにも出してなかったし、読んでいて特に気にかかる部分でもなかった。


928 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:47 ID:xOXZf3I6
とりあえず「揚げ足取り」って言っとくか、みたいな書き込みすんなよ。

>「疑い悩む場面が出てこないのが残念」がダメで
>「疑う場面が出てこないのが残念」なら納得でもするのか?
>馬鹿みたいだzo

人間が小さいとか馬鹿みたいだzo以前に、意味をなしてない。

>>921にある「映画には、原作にあったデッカードが自分は人間かレプリカントかどうか
思い悩む場面が出てこないのが残念」は単なる(あいまいな)引用で、それに対して
>>922はむしろ原作では「思い悩む」のではなく「怪しむ」ように描写されていたという
判断を表明しているだけ。これのどこが揚げ足取り?
そしてなにより、>>922は「映画には〜が出てこないのが残念」かどうかの話は
一切していない。単に原作について書いてるだけ。





929 :名無シネマ@上映中:04/08/23 16:50 ID:xOXZf3I6
>>924は、単に俺の原作の読解を書いただけ(正しいと思っているよ)。
つーか、「思い悩む」と「怪しむ」の違いが分かんねーんじゃねーの?

930 :名無シネマ@上映中:04/08/23 18:19 ID:EyGwFOXQ
>>929
主旨はわかるが喧嘩腰はやめとこうよ・・・
今更この流れが止められるとも思えないけどさぁ・・・


931 :名無シネマ@上映中:04/08/23 18:31 ID:/jUfI3FL
「くだらない言葉の揚げ足取りで議論はするな
人間がちっぽけにみえるぞ」
に同意。

932 :名無シネマ@上映中:04/08/23 18:42 ID:EyGwFOXQ
混乱させるようなこというなよw
自分がレプリかと疑っちゃうじゃないか

933 :名無シネマ@上映中:04/08/23 18:53 ID:fHzupDWN
ひっくり返った亀がいる。さあ君ならどうする?w

934 :名無シネマ@上映中:04/08/23 18:55 ID:EyGwFOXQ
甲羅をそのまま鍋代わりにするスープ、知ってる?
最高に旨いんよ。2万取られたけど、イロイロ満足した。

レプリでも い  い  ぢ  ゃ  な  い  か  !  !


935 :名無シネマ@上映中:04/08/23 19:14 ID:6WMSAFTR
結構重要なポイントだと思うよ、「思い悩む」と「怪しむ」の違いは。私がBRを好きなのは、
デッカードは確かにレプリカントかもしれないけれど、彼がそのことを過度に思い悩まず
(すくなくとも描写はされていない)、「それはそれ」として受け入れてしまう態度の「軽さ」
(うまい言葉じゃないけれど)に説得(納得?)させられたから。
デッカードが人間だったら、ただのノアールになってしまう(SFである必要がない)っていう
書き込みが上の方にちらほらあるけれど、それは違うと思う。デッカードの「思い悩まなさ」
は、それ自体が優れてSF的ではないか。「俺ってレプリだからさW」みたいな冗談があり得る
未来世界。少なくとも私には素晴らしく新鮮だった。
BRのいいところは、「人間/レプリカント」のアイデンティティ・クライシスを「思考」ではなく
「行動」によって描いているところ。「イノセンス」のような映画とは違うということを忘れては
いけないと思う。




936 :名無シネマ@上映中:04/08/23 19:23 ID:RkhM6Z3I
>>935
正直、何が言いたいかさっぱりわからん

>デッカードの「思い悩まなさ」は、それ自体が優れてSF的ではないか。
>「俺ってレプリだからさW」みたいな冗談があり得る未来世界

そうか?さっぱりわからん。

937 :名無シネマ@上映中:04/08/23 19:28 ID:rr5e0di+
今まで誤解していたかも知れないから質問させてくれ。

原作のレプリは「他の生物に感情移入できない」弱点を突ついてV.K.テストで
見破るのだよね。映画のネクサス6は感情が芽生えているから感情移入も可能で、
V.K.テストでも見破り難いんだよね。

てーと映画冒頭でレオンがホールデンを撃ち殺したのは、V.K.テストで
ブレードランナーに見破られそうになったから逃走するためではなくて、
単純に気に障る質問をされてキレてしまったということなの?
つまり自分の感情を抑えられないネクサス6型ゆえの突発的な犯行?

そういえばデッカードにテストされるレプリも「それってレズビアンのテスト?」って
感情を露にするから、彼女もキレる可能性があったってことだよね。
ことネクサス6に対しては、警察署以外でV.K.テストするのって危険だね。

938 :名無シネマ@上映中:04/08/23 21:19 ID:blKqpFUH
レオンって優しさとか思いやりみたいな感情はあまり芽生えてなさげ
「動物虐待?別にいいじゃん?」というか「あんた何言ってんの?わかんねーよ」か
単純に「これはバレてるヤバイ」で撃ったような

939 :名無シネマ@上映中:04/08/23 21:48 ID:ov1xclRh
知能レベルCだっけかw

940 :名無シネマ@上映中:04/08/23 21:52 ID:HitrMLgA
孤独な子供たちだよ脱走ネクサス6たちは。
ロイもレオンもゾラもプリスも、不安で震えている。
児童虐待映画だな、BRは。

941 :815:04/08/23 22:21 ID:CLQ5VXVQ
レオンの場合は自分がレプリだと知ってるから、やっぱり、
『やべーよ、俺絶対バレちゃうよ・・・』じゃないかな。
少しでも検査の精度を落とそうと、「その質問は君が作ったのか!?」とか、
テストと関係ないこと言ってせめてもの抵抗を試みるが、
結局白を切るのは無理だと思って射殺。

レイチェルの場合は、まず『人間相手にテストなんて失礼しちゃうわね』
と不愉快になってるところへ追い討ちをかけるようにセクシャルな
質問がきたのでキレたのでは。

942 :名無シネマ@上映中:04/08/23 22:25 ID:J6xI3kOW
レオンは小学生が悪さをごまかして嘘ついているようなもんだよ。
ガキなら泣いて誤魔化せるけど、いくら頭の中がガキ同然でも見てくれはオッサンだからな。
泣くわけにもいかないからぶっ放したんだろ。
レイチェルのは冗談(社交)でしょ。ブレランをそもそも見下している感じはあるが。

943 :815:04/08/23 22:41 ID:CLQ5VXVQ
スマン、書いてから思い出したんだけど、テスト受けろと
言われた時、レイチェル別に嫌がってもいなかったような。

最近見てないので記憶がショボくなってていかん・・・orz

944 :名無シネマ@上映中:04/08/23 23:20 ID:dMiqt0nO
自分がデッカード=レプリか?と初めて思ったのは、

You know that Voigt-Kampff test of yours?
Did you ever take that test yourself?

とレイチェルがデッカードに訊くところなんだけど。

レイチェルの問いにデッカードが答えない(寝てるからだけど)ことで、
暗にレプリってことを表してるのかなという気がした。

デッカード=人間だとしたら、あまり意味のない科白だし、これだけ無駄を
そぎ落とした脚本に残るとは思えない。

945 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:03 ID:qGdn0ViR
>>944
> デッカード=人間だとしたら、あまり意味のない科白

レプリ派の人間だけど、そうは思わない。
「なんて失礼な、イヤな気にさせるテストなの?! 自分で受けたことあるの?」
みたいな感じで、そうとうにキツいテストだと言ってるような。

946 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:05 ID:0X3qDVgs
心理テストみたいだなw
・デッカード=レプリ派 : 偏屈な理論派
・デッカード=人間派 : 夢見がちなロマンチスト

つか、これでもう1000行っちゃうよ・・・毎度のことだがw

947 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:12 ID:ZHe6UpEn
>>944
他人を人間化レプリかを証明する当人であるデッカードでさえも、人間である
とは証明されていないってことじゃないかな。レイチェルを人間だと思わせて
「人間に対するネガティブな結果判定が見たい」と言うタイレルの要求に
「意味ねーじゃん」とそっけなく答えていたデッカードだが、V.K.テストは
「レプリを見破る」ことには使われても、「人間であることを証明する」ためには
通常使われないってことが分かるわけだが。

レイチェルの問いは「あなただって人間かどうか分からないんじゃないの?」と
素朴な疑問を言外に臭わせているんじゃないかと。

948 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:16 ID:Jb4fEuEj
レイチェルが実は人間という説は無いの?

949 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:17 ID:KgyV01W4
>>944
「やーい、バーカ」「お前こそ馬鹿ダロー」の高次元版

自分のことが人間としか思えないのにレプリカントだと言われたら
そういうアンタはどうなんだ?と聞き返してもそれほど不自然ではない。
答えないというのは人間とレプリカントに差がないという意味合いもある。

無論「デッカードはレプリカント」のほのめかしでもあろうよ。

950 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:21 ID:31u91yDe
つか

・デッカード=レプリ派 : 柔軟な理論派
・デッカード=人間派 : 意固地で幼稚な基地外かまってちゃん

だな

951 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:23 ID:3mAZ0G2P
人間とレプリの違いはナチュラルに存在するわけじゃなくて、人間が(あえて)作っているわけだ。
レイチェルの問いは、「あなたはもちろんテストを受けたことは無いでしょうね。人間なんだから」とも取れる。
そもそもレイチェル(人間)をテストにかけること自体が異常だし(タイレルの変態さがよくわかる)。
「人間かレプリか?」の判断をするのはいつでも人間。まさしく差別/被差別の関係。

952 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:24 ID:erolvoMA
>>950 同意。

953 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:35 ID:qGdn0ViR
会話の流れ(in 日本語)

「間違って人間をリタイアさせちゃったことは?」
「あのテストだけど… 受けたことある?」

自分をレプリと判定したVKテストの精度に、ささやかな異義を申し立てた感じ。

954 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:37 ID:ZHe6UpEn
>>950
次スレ立てろよ、荒らし。

955 :名無シネマ@上映中:04/08/24 00:47 ID:ZHe6UpEn
>>953
> 「間違って人間をリタイアさせちゃったことは?」
そりゃテストを受ける前の台詞だぞ。

956 :953:04/08/24 00:53 ID:qGdn0ViR
>>955
失礼しますた

957 :名無シネマ@上映中:04/08/24 01:02 ID:KgyV01W4
この映画、デッカードが人間かレプリカかだのと
理屈っぽく見ても漏れはそれほど楽しめん。

958 :名無シネマ@上映中:04/08/24 02:11 ID:31u91yDe
>>954
立てれませんですた。煽り豚のオマエに任せます。

959 :名無シネマ@上映中:04/08/24 03:27 ID:cHCeQEzQ
うーん・・・次スレいらないんじゃない?
スレの辿る流れは毎回決まっててさ

人間信者、急に「デッカードは人間」などと無理やり話を蒸し返す
              ↓
レプリ論者、内心うんざりしつつも仕方ないのでテキトーに相手する
              ↓
人間信者、調子にのりはじめるwアホみたいな論理でまたまたヒートアップ。1人でw
              ↓
例によって収拾不可w

この繰り返しだし

960 :名無シネマ@上映中:04/08/24 03:30 ID:QUQz0hT5
テンプレに、
デッカードが人間とレプリのどちらか という話題は禁止
と盛り込み、みんなで無視すればいいかと。

スレタイに入れてもいいけど、文字数が・・・

961 :名無シネマ@上映中:04/08/24 05:28 ID:/jKZQHST
次スレ立てる人に先にお願いしとく。
スレタイを【デッカードは】ブレードランナー【人間】とか
ってして煽るのだけは勘弁な。

962 :名無シネマ@上映中:04/08/24 06:28 ID:nmY7k6sJ
確かに人間信者ならやりかねんなorzどこまで迷惑かけりゃ気が済むんだか。
ロクな死に方しないね。きっと。

963 :名無シネマ@上映中:04/08/24 07:36 ID:+9Tiu6jj
>>950 依頼よろしく

BRって略すのやめようよ。
バトルロワイヤルみたい。


964 :名無シネマ@上映中:04/08/24 09:33 ID:9TRRNGXA
>>963
バカ?

965 :名無シネマ@上映中:04/08/24 11:04 ID:SqPT6G49
>>964
そうか?
バトルロワイアル関連のスレでもBRという略は頻出するから、
字面だけ見ると印象がカブるな、とは思ってたよ。

いいじゃん、ブレランでもw

966 :名無シネマ@上映中:04/08/24 15:57 ID:l79Ikkny
次スレはもういらない気もする
ネタも尽きてるし

967 :名無シネマ@上映中:04/08/24 20:49 ID:76aoHlfj
次スレ立てました。

【レプリ?】ブレードランナー【人間?】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1093348139/l50

968 :名無シネマ@上映中:04/08/24 21:10 ID:xHayhB5D

ウンコスレ

969 :名無シネマ@上映中:04/08/24 21:59 ID:YM+F882K
VKテストなんかしなくっても
レプリカントか人間か見分ける方法、わかっちゃったんですけどぉ〜

それはまた次回の講釈にて・・・

970 :名無シネマ@上映中:04/08/24 22:09 ID:G+DR5wSe
『フィフス・エレメント』で、ブルース・ウィリス演じる主人公が
屋台風のスピナーでメシを食うシーンがあるが、
あれはブレランへのオマージュでしょうか?


分かってくださいよぉ、二つで十分ですよ。

971 :名無シネマ@上映中:04/08/24 22:31 ID:aB/BSn0T
>>970 たぶんオマージュ。というかパロディ?

972 :名無シネマ@上映中:04/08/25 00:21 ID:aiziLs7c
ちょっとブレランマニアのみんな、かわいこちゃんプリスの実力がどれくらい
すごいのか分かりやすく説明してくださいよ。

973 :名無シネマ@上映中:04/08/25 00:30 ID:c/hVUa3F
>>972
俺はたった5分しか保たなかった。

974 :名無シネマ@上映中:04/08/25 00:37 ID:aiziLs7c
>>973
やっぱ怪力プレイですか?

975 :名無シネマ@上映中:04/08/25 00:43 ID:JgFJzNz+
>>972
言葉で表すのは難しいな

976 :名無シネマ@上映中:04/08/25 00:49 ID:xlhEDQxr
わかってくださいよ

977 :名無シネマ@上映中:04/08/25 01:37 ID:k6qsBxFC
ブレードランナー見るたびに、汚くて痛いなー、って思う。
とくに指・・・あそこで目をそむけてしまいます。

978 :名無シネマ@上映中:04/08/25 02:25 ID:CUlA8Piw
>>972

すごく臭かった。死ぬかとオモタ・・・・。

979 :名無シネマ@上映中:04/08/25 05:16 ID:5m/9nIJa
HiVi最新号の記事によると
新版DVDが来年4月の発売に向けて動き出したらすぃ。
全Ver.収録の夢は惜しくも潰えたが、リドリーによる新たなディレクターズカット版を
HDデジタルリマスターで収録だそうな。

980 :名無シネマ@上映中:04/08/25 06:51 ID:LMd8zn4h
しゅわるつねがーにデッカードをやってもらいたい

埋め

981 :名無シネマ@上映中:04/08/25 07:17 ID:G6kA8Rd+
スティーブンセガールにはデッカードをやってもらいたくない

埋め

982 :名無シネマ@上映中:04/08/25 07:27 ID:z2Z9uidZ

   次スレは要らね〜     

   梅ェ〜、梅ェ〜、梅ェ〜、梅ェ〜、

983 :名無シネマ@上映中:04/08/25 09:47 ID:fxQjSNtH
>>979
いくら信者がついてくるとは言えあまりにも引っ張りすぎ。
BRいじくる以外にやることないのかね。

984 :名無シネマ@上映中:04/08/25 11:20 ID:FnNsu0ew
リドりんはいろいろ映画作ってますがなにか?

985 :名無シネマ@上映中:04/08/25 11:25 ID:7rg7uHv4
ガフは足が悪い

986 :名無シネマ@上映中:04/08/25 11:28 ID:7rg7uHv4
タイレルは目が悪い
セバスチャンは老け症

987 :名無シネマ@上映中:04/08/25 11:30 ID:7rg7uHv4
もしかしたら五体満足欠陥なしなのは全部レプリカントなんじゃないか?

988 :名無シネマ@上映中:04/08/25 12:09 ID:ayX8tYxM
ホールデンは五体満足っぽかったけど、アレも使い捨てレプリだったかもしれんな。

989 :名無シネマ@上映中:04/08/25 12:38 ID:FnNsu0ew
ブライアンはデブ

990 :名無シネマ@上映中:04/08/25 14:24 ID:hJXquDYc
チュ−は出川

991 :名無シネマ@上映中:04/08/25 14:35 ID:c7EOdezX
寿司マスターも老け症

992 :名無シネマ@上映中:04/08/25 18:30 ID:DkBwVkcP
デッカードがブレードランナーを辞めていた理由は?

993 :名無シネマ@上映中:04/08/25 18:55 ID:AStVlqeD
ホール伝は水虫と腋臭と歯槽膿漏と痔

994 :名無シネマ@上映中:04/08/25 19:42 ID:cCxA2jTc
>>979
新たなディレクターズカットって、もう1バージョン増えるって事なの?
当然、5.1ch化して日本語吹き替えも付くんだろうな…。


995 :名無シネマ@上映中:04/08/25 19:58 ID:6z1b5MHY
二つで十分ですよ。

996 :名無シネマ@上映中:04/08/25 21:13 ID:wQTD1Pdd
996

997 :名無シネマ@上映中:04/08/25 21:14 ID:wQTD1Pdd
997

998 :名無シネマ@上映中:04/08/25 21:14 ID:wQTD1Pdd
998

999 :名無シネマ@上映中:04/08/25 21:15 ID:wQTD1Pdd
999

1000 :名無シネマ@上映中:04/08/25 21:16 ID:wQTD1Pdd
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)